「ギャル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ギャルとは

2022-05-25

日本の昔からある「力あるもの弱者は従うべき」って価値観に『理解ある彼君』はそぐわない

なので、理解が追い付かない。

 

メンヘラ女なんか弱者オブ弱者じゃん。

それに男がよりそって理解をしてあげる。

意味分からんよね。

 

オタクに優しいギャルなんかもかなり近いものがある。

陰キャクソオタみたいな社会底辺ゴミに、

陽キャカースト上位のギャルが寄り添うわけないじゃん。

アホくさい。

anond:20220525115932

まさにそれだわ

でも実在する理解のある彼くんに比べて、オタクに優しいギャルは都合のいい妄想すぎて忌避感はあるな

実在するオタクに優しいギャルがいてノンフィクションの惚気なら別にそうは思わないんだけど

anond:20220525115444

理解のある彼君」って「オタクに優しいギャル」と似たような概念だと思ってるわ

2022-05-23

ギャルは屑腐女子の、屑キモいガール

 大体、男も女も、イケイケな奴ほど、セックスのことばっか考えてる。

 ただ、男のイケイケの上級国民は、エプスタイン島やアゾフスタリ地下みたいに、隠れて性欲を発散する場所があるから性的偽善的で、硬派なフリをし、ホモコンテンツを作り、ポルノ規制したり、他の男を攻撃し、抑圧して、更に女にアピールする。

 こいつらは、女のことなんか性奴隷のモノくらいにしか思ってないけど、陰ながら、いくらでも人権無視した異常性欲を発散できるから、表面上は偽善的にふるまえる。

 妻も子供も、邪魔になれば、いくらでも、事故病気に見せ掛けて殺せる。

 女の方は、そうしたものがないから、更にこうした屑上級国民同士で組んで、ホモイケメンコンテンツを作らせようとする。

 こいつらは、どちらも他人のことはゴミ同然に扱う。

 付き合った人間は、上級国民でなければ、いや、上級国民でも、少しでも隙を見せたら、底の底まで搾取して来る。

2022-05-22

anond:20220522233837

なんでオタクって急にギャルが好きになったの?

昔はDQNとか言って、めっちゃバカにしてたのに

anond:20220522233837

ギャルギャル男と一緒にうろついてるのよく見るけど

オタクギャルが一緒にうろついてるの見たことない

シンウルトラマンオタクに優しいギャルなのではないか

可哀想に、地球人を好きな外星人なんて存在しないんだよ。

2022-05-20

逃げ恥社会派バカリトマス試験紙としては優秀だった

そうなんだよ

逃げ恥ドラマやってた時には現象がどうのロスがどうのと、まあやかましい奴が多かったもんだけど

あれ身もフタもない言い方したら

人生詰んだ女だけど非モテ(の割にはやたらハイスペな)男で妥協したるわ」ってだけの話だから

そこをガッキー星野源のガワでどうにかごまかしただけ

ガッキーじゃなかったらみくりとかマジでひたすら「小賢しい」だけだし、星野源じゃなかったらお前らムズキュン(笑)なんてしてねえって

しかもそこに意識高い系社会派ちゃん要素をあんバンバン詰め込むんだから笑っちゃう

無理があるじゃん、ただそれだけのドラマ


例えばキモオタがここに一匹いたとしよう

一昔前の典型的美少女動物園アニメゲームなんかで、「金髪ギャルかいかに爆乳ばぼーんなキャラとかそういうのは苦手だから図書室で本読んでる系の黒髪地味キャラがいいです」

とか言ってる奴がいたらちょっと笑いそうになるだろ?

もちろん地味設定全然関係なく容姿普通に美少女だし、しかもだいたいそういうのに限って、金髪ばぼーんの次かその次ぐらいには巨乳と来たもんだ

キモオタのくせに何高望みしてんだって思っちゃうじゃん?

「そういうのが好き」ってだけなら俺は何も言わんのよ

人の好みにいちいちケチつける方が野暮だから

でも自分が好きなものを持ち上げたいからって社会派面まで始めたら、そりゃいろんなとこからツッコミ入るに決まってんだろ

まりバカバカしくてしょうがないので、男向けだと鍵作品をダシに家族論ぶっちゃうアホ、彼らを最後にああいうのは死滅した


ところが女受けしたコンテンツ界隈っていうのは、この令和の今になっても、全く同じようなアホがゴロゴロしてる

鬼滅やゴールデンカムイですらうんざりするほどそういうの見たろ?

逃げ恥に至っては作ってる側までどんどん社会派バカ迎合していって、そこへハフポストにwezzyといつもの面々まで乗っかって、もうバカの一大エコーチェンバーみたいになってしまった


たぶん女って全般的にそういうとこあるんだろうね

自分の好きなものをすぐ社会正義と混ぜてイキりたくなる

そういう性癖

からてめえが飽きた途端に今度は欠点あげつらって、まるで社会悪みたいに糾弾ちゃうわけだ

それで何もかも説明できる


anond:20220512220636

2022-05-18

平成7年まれ俺の平成邦楽TOP30

https://anond.hatelabo.jp/20220517213328

この記事を見て自分もやりたいと思った。

個人的思い入れのある曲を30曲。順位は上位のもの以外は割とテキトー

アーティスト名と曲名コメントを少しだけ。


30 - 21

きのこ帝国 - スクールフィクション

イントロがカッコ良すぎる。曲全体としてはそんな好きじゃないけど、たぶんイントロだけだと300回近く聴いた。通して聴いたのは3回くらい。


ケツメイシ - 海』

ケツメイシと言ったら夏歌、夏歌といえば「夏の思い出」だと思うけど、個人的にはこっち。メンバーラップがまだ完成されてない感じとオールドスクールトラックが最高。


CAPSULE - I Wish You

リリースカットされたピアノフレーズがかっこいい。割と中田ヤスタカの曲は楽器を重ねて空間を埋めるように編曲された曲が多い印象だけど、この曲はかなり隙間を意識して作られてて好き。


Perfume - ナチュラルに恋して

中田ヤスタカと言えばPrefumeだけど、断トツでこの曲が好き。コンプレクストロみたいな構成トラックで、いろんな楽器音色が入れ替わり立ち替わりするのが良い。こういう編曲しかJ-POP歌物でっていうのはなかなかない。


やくしまるえつこ - ヴィーナスジーザス

相対性理論10代の頃に死ぬほど聴いた。メランコリックな曲が多いけど、この曲は明るくて良い塩梅。「荒川アンダーザブリッジ」懐かしいですね。


宇多田ヒカル - time will tell

よく行ってたクラブで朝方流れてた曲。この曲を聴くと当時の朝の渋谷匂いとか景色が蘇ってくる。


高田梢枝 - 秘密基地

元々知ってて良い曲だなとは思っていたけど、何かのイベントでこの曲の弾き語りを聴いて泣いてしまった思い出がある。この曲で涙を流せる純粋さはずっと持っていたい。


西野カナ - Darling

デビュー当時の、着うたギャルR&Bみたいな曲も好きだったけど、この曲以降の西野カナはかなりいい曲多い印象。個人的に「パッ」とかも好き。


「L'Arc~en~Ciel - winter fall

普段はそんなに歌詞意識して音楽は聴かないけど、Hyde比喩比喩を重ねたような歌詞結構好き。


井口裕香 - 白金ディスコ

神前暁作編曲した楽曲で一番好き。田中秀和楽曲と迷ったけど、オタク受けとか関係なくこの曲は良い。


20 - 11

KEYTALK - トラベリング

所謂歌物ロックから一曲。この疾走感に初期衝動が感じるような曲、いつまでも好きなんだろうなって思う。


岡村靖幸 - ビバナミダ』

80年代スタイルにどこかフレンチハウスっぽい風味も感じる編曲が最高。岡村靖幸は昔の曲じゃなくて最近バキバキトラックの上で歌い上げてる曲の方が好き。


『Avec Avec - おしえて』

10代中盤から20代前半まで、Maltineをはじめとするインターネットレーベルにハマってた。こんなにスウィングさせても成立するんだって当時はかなり衝撃的だった曲。こんなにビートがヨレてる曲は正直世界中探してもこの曲だけだと思う。


『FLIPPER'S GUITAR - さようならパステルズ・バッヂ

華奢でまだあどけなさが残る二人のルックス楽曲に全てが最高。どの曲にしようか迷ったけど、一番爽やかなのはこれかな。完全に後追いなので、渋谷系をリアルタイム体感してみたかった気持ち


Cornelius - NEW MUSIC MACHINE

個人的には小沢健二よりCorneliusの方が好き。楽曲実験的で、アルバムごとにコンセプトも違うから聴いてて飽きない。


aiko - キラキラ

当時付き合ってた彼女カラオケで歌ってて、そこから好きになった。元々全然いたことなかったけど、いろんな楽曲を聴いてみると、ブルーノートがとにかく多い。ポップスというより完全にブルースシンガー


TOWA TEI - Mars

独特なプラックフレーズにチープなピアノフレーズ原田郁子ボーカル全てが最高。シンプル2stepビート気持ち良すぎて、部屋で一人踊りまくってた思い出。


PUNPEE - Bad habit』

HIPHOPと言えば今はTrapだが、Boom bapでもなくまさかのJuke。コードワークはめちゃくちゃお洒落で他に類を見ない楽曲


七尾旅人 - サーカスナイト

こういうエレピでゴリ押すタイプアーバン楽曲が大好きなんだが、その中でも断トツエモいとはこのこと。


YEN TOWN BAND - Swallowtail Butterflyあいのうた〜』

Charaの「Junior Sweet」と悩んだがこっちにした。


10 - 1

Lamp - A都市の秋』

日本で一番好きなバンド。全曲共通してコード進行がお洒落すぎる。


RIP SLYME - 黄昏サラウンド

昔はセルアウトなんて言われていたけど、RIP SLYMEの良さが分かった時「HIPHOPは2周目」みたいな風潮もあった。この曲はPESトラックを作っているけど、DJ FUMIYAトラックマジでヤバい。今聴いてもぶっ飛んでるし、5人でもっと活動してほしかった。


フジファブリック - 若者のすべて

夏の終わりのなんとも言えない気持ちを上手く表現してると思う。この曲を聴くと、何年経っても鬱屈した10代の頃を思い出してしまう。


平井堅 - KISS OF LIFE

Japanese 2step名曲編曲シンプルさに、サビ後半のベースラインで何杯も飯が食える。


KinKi Kids - Kissからはじまるミステリー』

山下達郎Worksから一曲シティポップとnew jack swingが融合したような楽曲。本人が歌ってるバージョンも好き。


ASIAN KUNG-FU GENERATION - 或る街の群青』

高校時代鬱になって不登校の時期があった。そろそろ行かないと出席日数がヤバいと言う時に毎日聴いてた曲。「蹴り出す速度でどこまでも行けるよ」って歌詞が当時の自分に刺さりまくった。


Nujabes - reflection eternal

唯一のインスト曲。出席日数がヤバくて学校に行ったものの、授業をサボってラグビー部の部室裏で聴いてたのが懐かしい。曲としては完成されすぎてる。サンプリング元が優秀だってのはあるけどね。


『iの数式 (imoutoid's ComplexFunktion Remix)』

亡くなった今でもカルト的に人気のある伝説天才トラックメイカー、imoutoid。僕の人生で一番好きなアーティストでもある。ダンスミュージックテクノロジーの発展により進化するものだけど、2007年くらいの技術高校生がこの曲を作ったと思うと驚きを隠せない。imoutodはダンスミュージックトラックメイカーとしてのセンスはもちろんのこと、J-POP的な分かりやすさに作家性も兼ね備えていた。生きていたら今頃世界的なアーティストになっていたと思うし、今聴いても新しい。


livetune - ファインダーimoutoid's“Finder Is Not Desktop Experience Remix”)』

好きすぎるのでimoutoidからもう一曲無駄な音が一切なくて完成されすぎている。ハイハットだけで何倍も飯が食える。彼がメジャーレーベルから出した楽曲はこの一曲のみなのでめちゃくちゃ貴重。


SMAP - 夜空ノムコウ

間違いなく人生で一番聴いた曲。J-POPとはどこか前向きなメッセージが込められているものだと思うけど、この曲は人生の気怠さを歌っている。しか国民スターだったSMAPがだ。この曲は「愛があれば壁を乗り越えられる」とも「努力は報われる」とも言ってない。ひたすら過去を思い返して「夜空ノムコウにはもう明日が待っている」だ。とてつもなくリアル。今後も聴き続けるんだろうなと思う。


2022-05-17

anond:20220517205903

ってマクドナルドで隣のギャルが言ってたってイケメン外国人が話してたのを聞いて首が取れるほど頷いてる嘘松の人が言ってました

ぶいすぽはリアルの話するんだな

釈迦さんとかさささんの配信見てて

RUSTコラボで英リサが気になって調べてたらぶいすぽについて興味出てきたんだけどさ

休日にVのだれだれと買い物行ったとか、高校時代コンビニバイトしてたとか、学校の時の成績がどうとか

めっちゃリアルの話してるじゃん!って思ったんだよね

おもしろいのが学力テスト

神成きゅぴとかいギャルキャラが一番頭いいのなwいいのかそれでって思ったわw

俺はVに関しては浅瀬でちゃぷちゃぷオタクから「ほーん」ってかんじだけど

がっつりファンな人はそのへんどう思ってるの?って気になった

これってバーチャルなのか?とかいろいろ思うところあったよね

2022-05-16

ウルトラマンで気になった所

・客が臭い

高齢化した電車男みたいな昔のオタクばかりで臭い風呂に入れ

 

セクハラ部分

特に気にならなかった。これは有名税だと思う。

そもそもこれオッサン向けの作品だし、ミナミの帝王闇金ウシジマくん見てセクハラ描写多いとか言わないでしょ。

匂い嗅ぐシーンはその人が好きって意味合いもあるしな。

個人的には出てくる女性二人がやけに年増なのは気になった。もっとキャピキャピしたギャル連れてきてもええで

 

・格闘シーンが無い

ウルトラマンと言ったら格闘戦だろ!と思うんだけど、突っ立ってビーム打つだけ。しまいにはカメハメ波の打ち合いする。

全体的に安っぽいんだよね。予算無さそう。全く動かないし。ゲッダンするのも笑った。

と言うか戦闘シーンの安っぽさはエヴァQの頃から感じてて、なんか対象モデルが回転するだけみたいな戦闘シーンが目立ってきた。

そろそろ3D勉強した方が良い気がする。

仮面ライダーちゃん着ぐるみ着て戦闘するっぽいのでそっちの方が楽しみ。

 

ウルトラマン拉致られる

怪文書の曲が頭から離れなかった。

 

・なんでウルトラマンがそこまで人間側に肩入れするのか判らない

一番気になった部分がこれ。自分を庇って死んだのが人間だったってだけで、他に大きな理由が無い。

人間側の思想には興味ないって言っちゃってるし、なおさら守る理由が無い

 

・氏は本当にこれを作りたかったの?

そもそも氏が本当に作りたかった物は学生の頃にダイコン庵野ウルトラマンで達成してるからな。

こっちは大衆ウルトラマンって感じだった。

でもオタクギャルに優しくないじゃん

2022-05-14

金曜日ヅララには可能性を感じる

なんかインターネットすみっこにいる人たちが言ってたけど、女の性欲は「負の性欲」らしくて、簡単にいうと男とは違って減点方式で男を選別するらしい。

ハゲ場合だとかなりのマイナス点で、絶対付き合いたくないし、それどころか嘲笑対象になる。

たわわのミラーリングを行うとしたら、ギャル電車に乗りあわせたハゲを指差して大爆笑する感じがいいと思う。ギャル複数人がいい。

このおっさんヤベーハゲ方してるwwwwみたいな。

さまざまなハゲ方をバカにしていくハゲ嘲笑エンターテイメント漫画があったら一部に売れると思う。

2022-05-08

悲報】不人気キャラが好きじゃない人の気持ちがわかってしま

『えっ、あれが本当に好きな人がいたんだ』 (悪意のない純粋な驚き)

・・・だったんやなぁって

 

世の中には2次元キャラクターの『記号』が無数にある

  

おっぱいが大きいとか貧乳とかちんこがでかいとか背が高いとか背が低いとかムチムチとかムキムキとかガリガリとか

ツンデレとかクーデレとか素直クールとかヤンデレとか無知とかエロいとかロリとかショタとかギャルとかデカ女とか

ふたなりとか男の娘とか幼馴染とかお嬢様とかお姫様さまとか王子様とか騎士とか戦士とか魔法使いとか(以下略)

 

そして記号を盛れば盛るほど矛盾した存在になりがちだ。即堕ち2コマみたいな

(例. 誰からも恐れられる孤高の存在だが誰からも慕われ下々の者にも優しくしか主人公以外には懐かず云々)

 

人間は一貫しておらず矛盾した存在現実世界は意外と加点式・・・みたいな深い話では当然無いので、

盛られ過ぎたキャラを見るとギャグでやっているのでなければ辟易としてしま

 

まぁ出来の悪い、キン肉マン男塾みたいなもんやろ(ご都合でもその場の面白さを優先)と

ウンザリしつつも、自分の中で処理をして2次元作品に触れてきたのだけど、

なんとまぁ、見事に、記号特盛キャラクター説得力を持って動かしている御仁を発見したのである

 

なるほど、なるほど、こういう考え方ならこういう行動をするのかも知れない

別に純文学でなくてもこれなら矛盾があってもおかしくない、舞台設定もお見事、

鮮やかなパズルの解き方を見たような気持ちで『設定を使い捨てない洞察力溢れるお手本作品』と感心しまくってたら、

どうやらその記号特盛キャラガチ勢だったらしい・・・

そうか、見せてくれたのはパズルの解き方ではなく『キャラ愛』だったのか・・・

あい記号が好きなんじゃなくて、ガチでああい人物好きな人がこの世の中にはいるんだな・・・(驚愕)

 

ちなみに、自分が好きなキャラは不人気なことが多い

自分の嫁が矛盾なく設定を活かしてイキイキしているシーンでは、いま自分が思った感想他所様に持たれているのだろうなって思いました まる

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん