「クラスメイト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クラスメイトとは

2018-04-22

anond:20180421230402

単にお前が周りを見ることが出来てないだけだろ。そういうふうに注意されるってことは。


イライラする?

しろ感謝しろ


「あ、邪魔だよ」とか「後ろきてるよ」とか声をかけてもらうことで、お前が“不注意な自分”を意識するきっかけになったやろ。

まあ、「イライラする」とかくだらねー事書いてるから自覚はねーだろうけどな。

でも意識してなくても、ほんの少しだけでも自分の周りに気を配れるようになってるぞ。


逆にそのクラスメイト声かけがなければ、いずれお前は事故ったり人にぶつかったりして迷惑かける事になってたよ。

2018-04-21

「うしろ人きてるよ」とか「車来るよ」とかあれすごいイラッとくる

最近知り合ったクラスメイト今日遊びに出かけたんだけど、向かい合って話してた時に「あ、邪魔だよ」と後ろから来てる人の道をあけるよう手で私をどかそうとしたり、「後ろきてるよ」「危ない」とか、マジイライラした。しかもなんか急かすの。

「ほらほら」とか。

もう二度と一緒に出かけないわ。

なんでイライラするかわかんないんだけど、同じ人いる?そんなもん?

2018-04-16

体を重ねるよりピロートークをずっとしていたい。そんな思いを汲んでくれて、

あずまんが大王桜蘭高校ホスト部の話で盛り上がれる泡姫の元に今日もまた通ったら、六月で辞めるねと告げられた。

お嬢いわく、小学校の頃はドッジボール男子ボールキャッチしてガンつけるのが好きだった。

お嬢いわく、背の順と名前順は表面上の公平さを歌いつつ実際は不平等社会に初めて出会った瞬間だった。(どっちも後ろの方だったらしい)

お嬢いわく、小学校低学年の時にお兄ちゃんタンスにあった、蔵馬と飛影のBL18禁同人誌を読んじゃって受けた衝撃が今でも忘れられない。

お嬢いわく、Mステの曲をカセットで録音すると、ガシャコンって音だったり救急車だったりバイクの排気音だったり、時々家族の声も入った曲をいつも聞いてた。

汲んでも汲んでも干上がる感じはなくて、昔話は続いていく。そんな話をずっとしていた。

まれ変わるなら17才ー18才の女子高生がいいというお嬢に、僕は13歳だと言ったときお嬢の表情を観て、

お嬢はなんでも話を合わせてくれるのだけど、ちゃんとひくこともできるんだなとそんなことを考えながらずっとその顔を観ていたくてガン無視して話しつづけた。

店頭イリヤの空、UFOの夏を持って行ってレジお姉ちゃんにドキドキしたその感情をまた取り戻したいんだと早口熱弁は止まらない。

お嬢言葉にわかる、それな、せやな、知らんけどと相槌を打つたびに強く滾る感情に、今日も不発だった短小銃の代わりだと思った。

昭和生まれも後一年で二十代から消える今、一昔前のオタばなで花を咲かせることもだんだん難しくなってきた中で、歳を隠さな彼女には救われ続けている。

スマホ入力の打ち方がフリックでもなぞり書きでもなくてガラケー打ちなのを見るたびに、auのイチマツを使って初めてメールを顔も忘れたクラスメイトに送った当時を思い出してまた、話が止まらない。

世界広しといえども今日もお世話になったあの人だけだろう。深く深く感謝したい。しながら寝る。決して安くはないが、今日途中で盛り下げたおそ松さんの話をするためにまた再来週あたり行くだろう。

2018-04-12

最近低能先生のきっついところ

しかけてる相手とはちがう人間話題を突然だしてくるところ

かまって欲しいのはわかるんだけど、自分の好きな話されても何を言ってるのかわからないし

世間一般の人ははてなにいる人間のことそんなにしらないから、ID並べられてもわかんねーよ

親の話に「それって○○ちゃんのこと?」とか突然クラスメイト名前出すのと同じだぞ。幼児退行か?

2018-04-08

35歳ではじめてセックスした話

35歳まで処女だったがギリシャ人ワンナイトラブセックスをした。

ちんこまんこに入れることは思い描いていたような強烈な体験ではなかったが、今後2度とない体験かもしれないので覚えているうちに書き留めておく。

物語に描かれるセックスはとても魅力的にみえたしそう描かれることが多いように思う。

から興味はあったがセックスには相手必要なのでこれまでする事がなかった。。。でももしかすると性に関して人並みの興味がなかったのかもしれない。

ネット環境があったのにエロ動画を初めて検索したのは30過ぎてからだし、女性オナニーをすることを知ったのは19歳の時だった。

浪人生活中のお昼休み、地下のフードコート高校時代クラスメイトで同じ予備校に通っていた女子自分は性欲がないかオナニーほとんどしないんだと言っていた。

その時に初めて女性オナニーをすることを知った。

なんと返答したかは覚えていないが部屋に帰り下宿先のこたつの上に設置されたノートPCで「オナニー 女 方法」と検索したことは覚えている。

机の角にこすりつけたり、鉄棒に登る等の方法を目にしたがとてつもなく痛そうに感じられて心底驚いた。

そんなことが気持ち良い事になるとは到底思えず信じられなかったが、しかし今にして思うとはっきりと性的気持ち良い感覚を私は知らなかった。

性的イラスト映画を見て乳首が立ったり若さゆえにまんこが濡れまくってパジャマまでびしょびしょになっていたが、それはじんわりとしたものでそれ以上自分の体を触って性的気持ち良さを追求出来るとは夢にも思っていなかったというか発想がなかった。

オナニーちんこを擦って気持ちよくなることだったので、ちんこのない女はできないと思い込んでいたんだと思う。

男性オナニー描写は成人向けでない漫画小説映画に描かれているが女性描写は少なく、完全な成人向けの表現は当時ゾーニングもされず売っていた雑誌の印象が強く、それがあまりにもグロく映ったので手に取りたい知りたいと思う事もなかった。

3大欲求の食欲も睡眠欲も生まれてすぐに自動的に行われて実施しないと死ぬが、性欲はこれが性欲である意識しないとわからない人間もいるし別に死なない。

多分自分はとろい。

これまで自分セックスしたいのかどうかも分からなかった。

男性から好意を示されると全く意中にないと強烈に拒絶しそこそこだと2回のデートまでは合わせるがそれ以降どうしても肉体的な接触に進む事が気持ち悪くなり逃げ出してきた。

なのでそもそも男性セックスがしたくないのかとも思っていたがだからと言ってレズビアンでも無く自認は明らかにヘテロだった。

そして今回初めてセックスしたギリシャ人に会って分かったがセックスしたい人間に会うとちゃん自分発情してセックスしようとしていた。

まりただただ理想が針の穴を通すように小さくこれまでそういう人に出会ってこなかっただけだった。

性欲が沸き起こるというよりはこの男性とならセックスが出来る、みんながしているセックスというものを私も出来るチャンスが来た、という感覚だったので性欲だったのか難しいところだがセックスが出来ると感じれた事は喜びだった。

そのギリシャ人陸上選手大会出場のために来日していた男性だった。

大会中だったので20代後半の筋肉質な非常に良い身体をしていた。それに私は発情した。

セックスする前のただのファン選手だった時に撮影した写真がありその時の自分の表情が見れるのだが、発情のお手本のように頬に赤みが差し瞳孔が開き目がキラキラと潤んでいてすごく可愛い顔だと自画自賛出来るので撮影しておいて本当によかったと見返すたびに思う。

痩せている色白の小柄な星野源華丸大吉が好きだったので肉体に惹かれる事に自分自身でも驚いたが頭で考えたタイプではなく原始の欲求自分に沸き起こった事が嬉しかった。

今回セックスして嬉しかったのは自分にも欲求があるんだとはっきり分かり普通人間になれたと思えたことだった。

世の中にはセックスという美味しい物があり皆食べたがっているしほとんどの人が一度は食べた事があり又男性お金を払えば食べる事も出来るようになっているが、女性にはリスクが大きくまたお金を出して気軽に買えるものでもなく社会的にも恋人とのセックスという物が推奨されているが、それは余りにも手の届かない存在だがしかしセックスしたいしする事が普通人間であり皆セックスの話をするのだ。

私はセックスを食べた事がないので知識だけで得た事をなんと無く言うだけで、セックスの話はあまりしたくないけどした事ないわけではないと言う嘘つき童貞と同じスタンスでいた。

35歳にわざわざセックス話題を振ってくる者はまさかやった事ないとは思ってないので非常に嘘がつきやすい。

20代前半の時は処女かどうかの探りが入っているようでどう答えても気持ち悪かったので出来るだけ嫌悪感をだしていたと思う。

35歳ではじめてセックスした話

35歳まで処女だったがギリシャ人ワンナイトラブセックスをした。

ちんこまんこに入れることは思い描いていたような強烈な体験ではなかったが、今後2度とない体験かもしれないので覚えているうちに書き留めておく。

物語に描かれるセックスはとても魅力的にみえたしそう描かれることが多いように思う。

から興味はあったがセックスには相手必要なのでこれまでする事がなかった。。。でももしかすると性に関して人並みの興味がなかったのかもしれない。

ネット環境があったのにエロ動画を初めて検索したのは30過ぎてからだし、女性オナニーをすることを知ったのは19歳の時だった。

浪人生活中のお昼休み、地下のフードコート高校時代クラスメイトで同じ予備校に通っていた女子自分は性欲がないかオナニーほとんどしないんだと言っていた。

その時に初めて女性オナニーをすることを知った。

なんと返答したかは覚えていないが部屋に帰り下宿先のこたつの上に設置されたノートPCで「オナニー 女 方法」と検索したことは覚えている。

机の角にこすりつけたり、鉄棒に登る等の方法を目にしたがとてつもなく痛そうに感じられて心底驚いた。

そんなことが気持ち良い事になるとは到底思えず信じられなかったが、しかし今にして思うとはっきりと性的気持ち良い感覚を私は知らなかった。

性的イラスト映画を見て乳首が立ったり若さゆえにまんこが濡れまくってパジャマまでびしょびしょになっていたが、それはじんわりとしたものでそれ以上自分の体を触って性的気持ち良さを追求出来るとは夢にも思っていなかったというか発想がなかった。

オナニーちんこを擦って気持ちよくなることだったので、ちんこのない女はできないと思い込んでいたんだと思う。

男性オナニー描写は成人向けでない漫画小説映画に描かれているが女性描写は少なく、完全な成人向けの表現は当時ゾーニングもされず売っていた雑誌の印象が強く、それがあまりにもグロく映ったので手に取りたい知りたいと思う事もなかった。

3大欲求の食欲も睡眠欲も生まれてすぐに自動的に行われて実施しないと死ぬが、性欲はこれが性欲である意識しないとわからない人間もいるし別に死なない。

多分自分はとろい。

これまで自分セックスしたいのかどうかも分からなかった。

男性から好意を示されると全く意中にないと強烈に拒絶しそこそこだと2回のデートまでは合わせるがそれ以降どうしても肉体的な接触に進む事が気持ち悪くなり逃げ出してきた。

なのでそもそも男性セックスがしたくないのかとも思っていたがだからと言ってレズビアンでも無く自認は明らかにヘテロだった。

そして今回初めてセックスしたギリシャ人に会って分かったがセックスしたい人間に会うとちゃん自分発情してセックスしようとしていた。

まりただただ理想が針の穴を通すように小さくこれまでそういう人に出会ってこなかっただけだった。

性欲が沸き起こるというよりはこの男性とならセックスが出来る、みんながしているセックスというものを私も出来るチャンスが来た、という感覚だったので性欲だったのか難しいところだがセックスが出来ると感じれた事は喜びだった。

そのギリシャ人陸上選手大会出場のために来日していた男性だった。

大会中だったので20代後半の筋肉質な非常に良い身体をしていた。それに私は発情した。

セックスする前のただのファン選手だった時に撮影した写真がありその時の自分の表情が見れるのだが、発情のお手本のように頬に赤みが差し瞳孔が開き目がキラキラと潤んでいてすごく可愛い顔だと自画自賛出来るので撮影しておいて本当によかったと見返すたびに思う。

痩せている色白の小柄な星野源華丸大吉が好きだったので肉体に惹かれる事に自分自身でも驚いたが頭で考えたタイプではなく原始の欲求自分に沸き起こった事が嬉しかった。

今回セックスして嬉しかったのは自分にも欲求があるんだとはっきり分かり普通人間になれたと思えたことだった。

世の中にはセックスという美味しい物があり皆食べたがっているしほとんどの人が一度は食べた事があり又男性お金を払えば食べる事も出来るようになっているが、女性にはリスクが大きくまたお金を出して気軽に買えるものでもなく社会的にも恋人とのセックスという物が推奨されているが、それは余りにも手の届かない存在だがしかしセックスしたいしする事が普通人間であり皆セックスの話をするのだ。

私はセックスを食べた事がないので知識だけで得た事をなんと無く言うだけで、セックスの話はあまりしたくないけどした事ないわけではないと言う嘘つき童貞と同じスタンスでいた。

35歳にわざわざセックス話題を振ってくる者はまさかやった事ないとは思ってないので非常に嘘がつきやすい。

20代前半の時は処女かどうかの探りが入っているようでどう答えても気持ち悪かったので出来るだけ嫌悪感をだしていたと思う。

2018-04-04

大学人間関係作り面倒くさい

小学校は1学年1クラスの小さな学校に通っていたか転校生がたまに来るくらいで6年間同じクラスメイトと過ごした。

中学中学受験をして中高一貫校に入ったので6年間ほぼ変わらない人間関係が続いた。

そして一年間の浪人生活ではたまに友達と会うだけでそれ以外はほぼ家族しか会話をしていなかった。

そんな俺が今、大学人間関係を作ろうとしている。とりあえず近くにいる人に声をかけたりサークル見学に行ったりして繋がりを模索している。

すげー疲れる。精神がやられそう。

2018-03-30

anond:20180330231034

JKのころ、クラスメイト整体にハマってる子いました。(親年代のものかと思ってたけど)

身体が凝ったりしてませんか?

いま、ストックがもったいなくて過矯正コンタクトつけてるんですが

やっぱり疲れます眼精疲労きついです。

眼精疲労とか、冷えとか、寝不足とか、栄養バランスとか。

どこも痛い処などないですか?

2018-03-29

https://anond.hatelabo.jp/20180329071623

虐める側に回ったほうが得だよ。ということは自分の子供に教えてる。

実際、クラスメイトを虐めてるみたいだけど、虐められるよりマシ。

2018-03-25

会社で実は問題児扱いされていた件

世の不条理、というべきか、私が最近した辛い出来事について、脳内に納めておくにはあまりに辛すぎるので、こうして文章としてアウトプットしたいと思う。

私は高卒就職したが、数年してから勤めていた会社を辞め、派遣エンジニアとして転職をした。

経験で経歴が浅く、技術力も低い事もあり、なかなか現場に定着する可能性が低い身である

しかし、弱小エンジニアの私としてはありがたい事に、今の現場は去年の8月から入場して今もなお続いている。

更新の機会は何度かあったが、「まだ使いたい」との声から契約継続している。

私のような派遣エンジニアにとっては「契約継続=評価」であり、現場に居続ける事が会社にとってプラスであるという紛れもない証拠である

プロジェクト単位で雇われている場合プロジェクトが終了したその時点で評価に関わらず任期満了となる事があるため、一概には言えない。

しかし、多くの場合は高評価契約継続に繋がる。

では、評価をしているのは誰なのか?

その答えは、自社と現場パイプである担当営業と、入った現場でお世話になる正社員である

正社員から評価が高ければ、契約継続可能性は高くなる。

正社員から評価が高くなくても、自社での努力が認められていれば担当営業フォローしてもらえる。

まり担当営業か、現場正社員か、どちらかの評価が高ければ、契約継続可能性が高くなるのだ。

ここまで読むとなんとなく察しがつくかもしれない。

「ははーん、さてはお前、評価が低くて契約終了しそうになってるな?」

と、そのような事を察したかもしれない。

しかし、もしそのように察したのであれば、その勘は「半分正解」である

なんだそりゃ? と思うだろう。

それは仕方がない。

なにせ、当の本人でさえ「なんだそりゃ?」と思っているかである

何があったのか、端的に説明すると

契約継続が決まっているのに、お客様から評価が悪いと連絡があった」のだ。

え? 評価悪いと契約終了じゃないの?

と思ったあなた

私も同じ気持ちです。

詳しい経緯は

「以前から勤務中の行動に疑問に思う節があり、セキュリティ意識に欠ける行動もしばしば見られていたが、この度、苦情として形になったので改善するよう頑張ってほしい」

と、担当営業から言われたのである

この話をされて私は、今が自分にとって危機的状況である事を理解した。

技術的な事ではなく、勤務態度や意識問題が議題に挙がるのは余程のことではないと有り得ないからだ。

その話は私に大きな焦りを生み出し、今後は気を付けようと心掛けるきっかけとなったのであった……。

ちゃんちゃん

では、ない

待ってくれ。

「以前から」?

以前からと言ったか

ついこの前、契約継続が決まったばかりなのに、問題の始まりが「以前」?

これはどういう事だろう?

前述した通り、お客様から評価が低いと、契約終了に繋がる。

そしてその評価は他でもない、お客様の声が第一である

ここで2つの疑問が生まれる。

1つ。

議題に挙げるほど問題視しているにも関わらず、何故契約継続したのか?

いや言われてたのお前じゃん! お前どうこう言える立場じゃないだろ! ですって?

ええ、ごもっとも。おっしゃる通りでございます

言える立場ではないのは承知の上だが、単純に疑問なのだ

だって

「勤務中の行動に疑問に思う節があり、セキュリティ意識に欠ける行動もしばしば見られていた」

だなんて、私が管理者なら、そんな人物は即切り捨てる。

社内の風紀を乱し、それだけではなく情報漏洩を犯す危険だって他と比べて高いとなると、もうそれはリスクしかない。

あくまで「私が管理者であれば」そうする、というだけなので、世間一般的管理職の各位においてはどう判断するかはもちろんわからない。

あえて肯定的に捉えるのであれば

「見込みがあるから教育してゆくゆくは信頼のおける戦力として活躍してもらうつもり」

といった風に考えられるが、私の考え方からすると、そんな人物契約継続するという行為意味不明なのだ

教育会社義務では」?

否。

派遣エンジニアは「経験年数〇年で、これこれこういった仕事経験があり、これくらいのスキルがあります」と紹介され派遣されるのだ。

まりスキルを基に現場仕事を渡される「即戦力」のエンジニアである必要が生じる。

即戦力」として雇ったのに「見込みがあるから教育する」は成り立たないのだ。

以上、何故契約継続したのか?

という疑問である

2つ。

議題に挙がる程の問題なのに、直接注意をされた事がないのは何故か?

これが一番辛いところで、ぶっちゃけ1番目は会社の考える事だからどうでもよい。

どうでもよいというか、考えたところで契約継続になったという事実に変わりはないし別にいかなと。

これでもし、いじめるために継続したとかなら怒り狂いますけど、恐らくその線はないので。

金にならんので。

さてみなさん。ちょっと考えてみてください。

例え話です。

あなた会社事務所デスクワークをしています

勤務時間中、隣の人がお菓子を食べ始めました。

会社では、勤務時間中にお菓子を食べてはいけないという決まりはありません。

前の人は何も食べていませんが、パソコンの横に駄菓子がいっぱい置いてあります

会社では、デスクの上にお菓子を置いてはいけないという決まりはありません。

休み時間になりました。

会社には休憩室がないので、外食をする人、デスク食事をとる人、デスクで昼寝をする人と、思い思いの行動を取っています

その時、前の人が大きい音を立ててカップラーメンを食べ始めました。

会社ではお湯が使えるようになっており、カップラーメンを食べてはいけないという決まりもありません。

さて、みなさんは、以上の状況におかれた時どうしますか?

何も言わない? 注意する? 茶化す

何も言わないとどうでしょう

お菓子を食べている人はお菓子をずっと食べているし、駄菓子を置きっぱなしの人は特に何もしませんし、カップラーメンを食べている人は静かになりません。

注意するとどうでしょう

お菓子を食べている人はお菓子業務中に食べると注意される事を覚えますし、駄菓子を置きっぱなしの人はデスク駄菓子を置かなくなりますし、カップラーメンを食べている人は少し静かに食べてくれるかもしれません。

では、茶化すとどうなるでしょう。

お菓子を食べている人に「うまそうじゃん」と声をかけました。

「おいしいですよ」と答えが返ってきました。

お菓子を食べることはやめません。

駄菓子デスクに置いている人に「懐かしいねそれ」と声をかけました。

最近マイブームなんですよ」と答えが返ってきました。

駄菓子デスクに置いたままです。

カップラーメンを食べている人に「景気がいいね」と声をかけました。

「何がですか?」と答えが返ってきました。

カップラーメンを食べる音は変わりませんでした。

あなたは、

何も言わないでしょうか?

注意するでしょうか?

茶化すでしょうか?

どの答えが一番、みんなを幸せに出来るでしょうか?

「何の話ですか?」ですって?

何の話かというと、私が担当営業からお話された「以前から疑問に思っていた、勤務中の行動」の話ですよ。

上記の中には、私が実際にやったこととそうじゃないことが混在しているが、問題はこのような行動にあったらしい。

「この状況におかれた際、どうする?」ということで、3パターン対処を書いたが、このうち私がされたのは「茶化すである

ちょっと待ってくれ。

「茶化された」のになんでそれが「実は問題視されている」のだ?

問題視しているにも関わらず、注意をしなかった」ということか?

悲しいかな、そういうことらしい。

私の前の人や隣の人は、私を茶化していたのではなく

「それはいけないことなんですよ」

と、気付いてほしかったのだという。

端的に言うと、察しろよ、ってやつです。

これを読んでくださっている方の中には

「いやいやいや、こういう事を言われるイコール気にされてるって事なんだから、気付いて改めるべきでしょ」

と思う方もいらっしゃることでしょう。

そこについては、だったら直接的に言ってくれよとか、茶化す程度なのにわざわざ議題に挙げることなくない? とか、色々言いたいことはあります

だがしかし問題視されていると知った以上はどうしようもない。

そう、これは回り道で注意して下さった方の意図を汲み取れなかった私が悪いのだ、と、そう思う他ない。

これはもう、しょうがない。

以上、2点が私が辛く思うようになった主なきっかである

何も辛く思うことなくない? と思うかもしれませんが、そこのあなた、本文書最初辺りをよく見てほしい。

*私のような派遣エンジニアにとっては「契約継続=評価」であり、現場に居続ける事が会社にとってプラスであるという紛れもない証拠である

どういう事か説明しよう。

契約継続したと聞いた時、私は

「やった! 継続した! これは評価されてるってことだよね!」

と大喜びした。

実のところ、今の現場はやる事が多くかつレベルも高いので、なにかと不安が山積みである

しか仕事人間関係に慣れてきたと実感できるようになり、晴れて契約継続という形で高評価を実感していたのだ。

それが蓋を開けてみればまさかお話

「以前から疑問に思われていた」

って、これはあまりに酷すぎるのではないか

私が今まで正しいと思っていた仕事の仕方や立ち振る舞いを、ここに来て全否定されたのだ。

こうなっては人間不信の一歩手前。

以前は普通に話していた上司と話す際も「いつものノリがきっと悪いと思われていたんだ」と思うと、腰があまりに重たい。

以前はPCに一直線に向かっていた視線も「今何もおかしい事してないよな……机に何も置いてないし姿勢も悪くないし……」と辺りを伺うようになり、とにかく精神がすり減る。

とにかく気が休まらない。

いや、会社にいるのに気が休まるのも変な話だが、今はとにかく余計な体力を使っている気がしてならない。

他人からすれば「たかがそんなこと」かもしれない。

今の私は例えると

「仲良くしていると思っていたクラスメイトに裏掲示板グループLINEで陰口を叩かれていた」

感覚に近いと思う。

3年ほど前だろうか、「新型うつ」という単語が耳に入るようになった。

内容は「会社にいるとうつ病のような症状が表れてまともに仕事ができないが、会社を離れると嘘のように元通りになる」といった風であるが、今の私は正にそれである

とにかく会社行きたくない、そんな状態だ。

「案外倒れてもどうにかなる」

モットーに倒れるまで頑張るのも手かと思ったが

「倒れたが最後後遺症が消えない」

の第三勢力により一歩が踏み出せない。

そもそも倒れる前提なの良くないね

良くないけど、今の自分には現実味ありすぎて吐き気がする。

やはり後出しは悪い文化だなと思いつつ、自分が上の人間になったら細かい事でもガンガン注意していこうと誓い、ぼちぼち筆を置くこととする。

注意も大切なコミュニケーションであり、言わない優しさは後で毒となり牙を剥く。

そんな可能性があると、認識して頂ければ幸いである。

最後まで読んで頂いた方、お付き合い頂き誠にありがとうございました。

私はとりあえず、明日も頑張って出社します。

プッツンして線路に飛び込んだりゲロ吐いたりしたらごめんね。

2018-03-23

クラスメイト自殺して良かった

中学のころ、虐められっ子が自殺したけど、特にニュースにならなかったな。

へぇあいつ死んだんだ。まぁ目立たないどうでもいい奴だしどーでもいいや。って思ったのを覚えている。

ほとんどのクラスメイトはそんな感じの反応だった。

虐められっ子が自殺するまでは、虐めてたやつらとは別のグループだったけど、それ以降は仲良く遊ぶようになった。

クラスの団結がより強くなったかクラスメイト自殺してくれてよかったねって友達と笑いながら話したのを覚えてる。

スペック子供を作らないでほしい

三人兄弟なんだけど、俺以外の二人は十代で自殺した。遺書によると低スペックすぎて人生苦痛だったからみたいだ。

俺も、もうそろそろ二人の元に逝くと思う。

貧困家庭、両親から虐待不細工、軽度の身体障碍、アトピー性皮膚炎、アレルギー喘息発達障害、低知能、低身長運動神経ゼロ、慢心的な鬱。

こんなものを与えられても迷惑なだけだよ。バットステータス付きすぎて生きるの疲れてきた。

ちなみに死んだ二人もこんな感じのスペックだ。両親は二人とも短気で暴力的低能基地外で自堕落収入が低い屑。


これから子供を作ろうとしている人は、自分相手スペック客観視して、スペックが高いなら子供を作る、低いなら作らない。これを徹底してほしい。

産んだほうは「赤ちゃん可愛い~♡」とか「これで自分たちは人間として完成した」と考え楽しめるんだろうけど、スペックが低く産まれてくる子供迷惑し、約100年間苦しむのでやめて欲しい。

あ!書き忘れたけど、学生時代は当然のように毎日クラスメイト先生に虐められました^^いぇい☆

2018-03-21

好きなバンドボーカル自殺してから

バンドボーカル自殺

たぶんこれでどのバンドか察してくれる人もいると思う。去年の七月のことだ。

最近ちょっと心の整理ができてきたと思うので、長々書いてみたい。

その日、頭が痛くて昼まで寝ていると、友達からLINEが何件か来ていることに気が付いた。

「これ、お前が好きって言ってたバンドだよね」そんな言葉とともに、ニュースサイトリンクが貼りつけられていた。

その時の自分は、まさか訃報だとは思わず、十一月に予定されている来日ライブの話かと思い、何の気なしに開いた。

『米・人気ロックバンドボーカル自殺か』

あ、これが頭が真っ白になるってことか、と、何か他人ごとのように思った。

暑い日だったし、部屋のロフトも最高に暑かったけど、一気に指先が冷えるのを感じた。

いや、嘘だろ、誤報だろ、と心の中で繰り返しながら、Twitterを開いた。トレンドはそのボーカル名前と、バンド名前で一杯だった。

いつもなら昨日の深夜アニメハッシュタグだとか、〇〇の日、だとか、そんな言葉が並ぶトレンドが。

こんなことになるならきっと本当だと思う冷静な自分がいる反面、誤報だと思いたい自分もいた。

30分くらい、いろんなニュースサイトを回って、海外ニュースまで見て、どうやら本当らしいということを理解して、初めて涙が出た。

あのバンドと会ったのは小学生の時だった。

何かの帰りに寄ったCD屋で、何に惹かれたのかはもう覚えていないけど、とにかく響くものがあって、なけなしの小遣いをぜんぶ出して買って帰った。

まれて初めて自分で買ったCDだった。

それがファーストアルバムで、初めて触れる洋楽にそれはそれは衝撃を受けた。

彼らの音楽はいわゆるバンドサウンドではなかった。もっといろんな音が入り混じっていて、そして何より心を奪われたのは、ボーカルの声だった。

こんな風に歌えたら、と思った。それだけ、かっこよかった。

かれは間違いなく天才で、おそらくあんなふうに歌えるのは地上でもかれの他にいないとようやく気付いたのは、かれの真似をしすぎて喉を潰してからだ。

三週間ばかり声が戻らなくて、クラスメイトから散々笑われたのを覚えている。

中学生になって、自分でもバンドを組んだ。

あのバンドを知っている人なら分かると思うけれど、中高生のやるバンド程度の構成では、あのバンドの曲のコピーは難しい。

自分バンド例外くそうだった。そのときはもうボーカルを諦めて、キーボード担当していた。

ひっそりとかれらの曲の耳コピをして、練習の合間に弾くのが好きだった。

自分たちが学生をやっている間に、いろんなことがあった。

かれらの音楽は大きく路線変更した。『古参』を名乗るファンから散々叩かれていたけれど、かれらは気にも留めていないようだった。

かれらはチャリティライブで集まったお金を、東日本大震災被災地小学生たちに寄付した。

かれらは来日公演で、東京千葉だったかも)と大阪を回った。

その時は何かの用事で行けなくて、悔しくて泣いた覚えがある。今思えばそんな用事なんて放り出して、行くべきだったと思う。

記憶している限りは、それが最後来日公演になった。

高校卒業して、元いたバンド解散したけど、別のバンドを組むことになった。洋楽を中心にやるバンドだ。

そうして数年、かれらがふたたび来日公演を行うと知った。日本とあるバンドとの対バンだ。

そのバンドボーカルはかれらの音楽がやはり好きで、大きく影響を受けているというから、そんなに対バン相手には詳しくなかったけれど、興味があった。

何より一度も見たことがない生のかれらが見たかった。チケットの発売時間に合わせて友達パソコンの前で待機して、しっかりとチケットを確保した。

そのころ、もしかしたらその少し前だったかもしれないけれど、かれらが来日した。新しいアルバムプロモーションのためだったと思う。

新しいアルバムはかれらの中では少し毛色が違っていた。

歌詞は少し暗い作風で、いま思えば、本当に後付けだけれど、首吊り自殺を思わせる歌詞の曲もあった。

来日たかれらがニュース番組のゲスト披露した曲もそれだった。その時の自分はもちろん、ボーカル自殺するなんて思っていなかったので、この歌が十一月には生で聞けるのかと楽しみに思っていた。

それで、かれは自殺した。奥さんも子どももいる。バンドメンバー問題なくみんな元気だ。それでも死んだ。

Twitterトレンドは、その日の夜にはもう別のものに塗り替わっていたけれど、それでも世界の一部はしばらくかれを悼んでいた。

CD屋はかれの曲をかけたし、一時期話題になったドラムを叩くご当地ゆるキャラは、ファーストアルバムの曲をどこかのイベントで叩いた。

それも一ヶ月くらいで終わった。

自分はというと、かれの名前も、もちろん曲も聴くのがつらくて、しばらくTwitterも見なかったし、テレビも点けなかった。外出も最低限にした。

キーボードの前に座るといろんなことを思い出すので、バンドも休んだ。かれらのCDは全部布に包んで、戸棚の奥にしまいこんだ。

YouTubeライブで中継されていた追悼ライブも見られなかった。対バン予定だった邦ロックバンドボーカルはわざわざアメリカに出向いて出演したらしい。

『どんなに辛いことでも 耐えていればずっと強くなれる』と歌っていた男が、死ぬのか、と思った。

さすがにバンドには復帰したし、Twitterもぽつぽつと見始めた。それでも街に出て、店内BGMふいに彼らの曲が流れ始めると、ついその場を早足で離れてしまう。

人間死ぬと声から忘れられるらしい。確かにさいころ、あれだけ世話をしてくれた祖母の声を、もう自分はまったく思い出せない。

歌を歌っていたひとだったから、かれの声は永遠に記録されて、ずっと誰にも忘れられず残っていくだろう。それなのに。

死んだ人間の声を聴くのってこんなにつらいものなんだろうか。

いまでも完全には消化できずにいる。

2018-03-20

お嬢様結婚

大学クラスメイトガチお金持ちのお嬢様がいた。日本人なら誰でも知ってる大きな会社創業者一族の子で、全然派手じゃ無いんだけどちょっとした持ち物の一つ一つとか子供の頃の話とかがちょっと庶民とは違う感じの。

クラス女の子何人かと恋愛結婚についての話になったときに、その子恋愛結婚観が庶民の私達と全く違ったので驚いた。

の子はいつも、パッとしない妻子持ちの男とか中途半端にガラが悪いギャンブル好きの男とかと恋をしては舞い上がってその話ばっかりしているような子だったんだけど、「結婚は親が決めた相手とするものから恋愛とは別だよ」ってあっけらかんと言っていた。そのことに関して特に不満や葛藤は無いとも。小さなから母親にそう言い聞かされて育ったのだそうだ。

私達庶民若さも手伝って「好きな人結婚するべきだよ!」なんて青臭い反論をしたりもしたけど、徹頭徹尾「世の中そういうものでしょ」っていうスタンスだったので住む世界が違うんだなって思いつつ内心少し軽蔑していた。

そして、今のうちに春を謳歌しておかなきゃ!とばかりに変な男たちを次々に渡り歩き続け、大学卒業後数年で一回り近く年上の資産家の家の男性結婚し、今は子をもうけて何不自由なく幸せ暮らしているそう。

子を持つ今は、あの子結婚観は別に間違ってはいないんだろうなと思うようになった。

自分幸せのことを考えたら好きな人結婚するのは素敵なことだけど、お金不自由しない家庭っていうのは、子供にとっては、両親のなれそめなんかよりよっぽど重要なことかもしれない。そういえばあの子も「母の受け売りなんだけど、」と前置きしてそんなようなことを言っていたなあ。

別にオチも何もないんだけど、ふと思い出した話でした。

2018-03-15

就職経験至上主義 美男美女が有利

今日面接が一個だけあった。

とても疲れて、デモなどに行けなかった。

正直、会社に入れる気もしないし入りたくもなくてESエントリーシート)を提出した会社は3社くらいしかない。

説明会にもほとんど行っていない。

理由は親が比較的大きい中小企業経営者をやっているゆえに、雇用者の手口は知っているからだ。

ただ、仕方なく受ける面接などを通してわかることは、現代社会というのはコミュニケーション経験をやたらと求めてくるということだ。

説明会はいつも「自立性」というお決まりフレーズが出てくる。(労働運動をやるのではなくて努力しろの意訳だろう)

大学の授業を黙って受けていたではダメなのだ

ましてや、KKDR色物底辺学部だ。頭脳に期待されないし、自分の知能が低いことは確かだろう。

そのためアルバイトやら、大学グループワークだのを経験を話さなければならなくなるものだ。

そんなの阿呆らしいが、何とか話す。

産業構造組織が変化した現代資本主義社会は表面的なコミュニケーション経験を重視するものから美男美女が有利ということになる。

ある日、美男美女の会話が耳に入ってくることがあった。

美男美女は随分とコミュニケーションを楽しんでいた。

そして、色々な経験をしている。恐らく、良い容姿故のことだろう。

また、彼らは深く物事を変に考えない。行動第一主義とでも言おうか。

しか慶応大生のマナカちゃん高校時代クラスメイトだが、透き通る肌に尻が大きい女だった。

彼女よりも、酷いニキビ跡がへばりついた全体的に醜い自分の方が色々と考えてはいたと自信を持っている。

しかし、それは悪い頭でどうにもならなく考えているだけで、結局はマナカちゃんのような容姿の良い人間事大主義を上手くこなしていく。

そうゆうわけか、美男美女の話では少しも自分の立ち居位置を考える必要がある政治などといった突っ込んだ話題は聞かなかった。

恐らく、彼らは興味を持つ必要がないのだろう。

しかし、そういう人間はどこでも生きていけるものだ。強いものについていけば、それなりに楽しい人生が遅れる。

本来であれば気にしなければいけない森友問題美男美女は気にせずにどうでも良いと思うのが大抵だろう。

そんな風にして美男美女経験を楽しんで積んでいく。

一方の容姿が醜い自分経験不足として、企業から中身的にも弾かれるのは容姿故に当然のことだ。

仕方がないので、大学院に入院することも考えている。最近の成績が悪くても大学授業料欲しさに入れてくれるだろう。

今まで、親から渡された金で容姿のリペアメントでも考えたが、持病ゆえに断念した。

これがずっと続くのだろうか。

2018-03-12

男子小中学生

男子中学生と聞くと

幼児と言うには大きいが成人男性と言うには小さい、ちょっとショタらしさを残した

数年前の神木隆之介くんや羽入くん、アニメキャラで言うと碇シンジくんのような男の子を思い浮かべる人が多いかもしれない

しか現実男子中学生

150cm、160cm、170cmとぐんぐん身長が伸びて、腋毛やすね毛や髭が生え

顔はニキビブツブツとして

家に帰れば親に買ってもらったスマホエロ動画を見まくり

スマホを持っていない奴は

偶然見てしまった同級生パンチラ友達に見せてもらったグラビア必死に思い出しながら

子ども部屋で3回オナニーする

国語時間にはニタニタしながら辞書を開き「オイ、見ろよこれw」と【乳首】のページを指差す

本人は隣の席の友達しか聞こえないヒソヒソ声のつもりだが教室中に丸聞こえ

今時は口頭で厳しく叱ったり物を取り上げたりするのもすべて体罰になるので教師は止めることができない

クラスメイトも「そんなこと言うのやめろよ」などと言おうものならエロワードに反応したとしてからかわれるので注意できない

親は学校での様子を知らないし知っても注意しない

子どもに嫌われたくないし躾は学校がするものだと思っているか

そんな男子中学生顔面ちびまる子ちゃんのはまじ、山田小杉レベル

おとなしくてかわいい男の子なんて数十人に一人だ

小学生でもこれは大して変わらないし女の子もこの手のが一定数いる

稲村亜美の件もそうだけど

「何か事件があったみたいだけどやったのはまだ○歳なんでしょう、純粋無垢かわいい子どものしたことなんだからいいじゃない」って言う奴に

現実小中学生がどんなに醜悪か見せてやりたい

世の中の人の多くは森友問題の何が深刻か理解していない

個人的に感じるのは、森友問題が何が深刻か理解している人が少ないのではないか

いや、そんな話題があることさえ知らない人も多いはずだ。

スクープ新聞掲載されて、すごいなと個人的に感じた。

自分容姿が醜くて、安倍政権が好きではなく、親から貰った1700万円の運用のために株を買う時期を探っているために新聞やらニュースを読んでいる。

それ故に森友問題も日頃から追っていた。

悪い頭でも日々触れているので理解というのか何が起きているかは分かる。

ただ、一切興味がない人間事象理解できるほど単純な話ではないのだ。

この話を深刻に受け止めるには、少しでも新聞を読む必要がある。

そんなことをやる人間がどれほどでてくるのか。

今年マーチ理系に受かった妹は新聞など一切読まないし、エンタメで頭は詰まっているだろう。

彼女が生きることには関係ない話なのだ

就活中の容姿のいい慶應大生のマナカちゃんも如何に性的魅力や学歴内定を獲得するかしか考えていないだろう。

クラスメイトの時、頭はよくて尻がでかかったが彼女にとってはどうでもいいことなのではないか

ましては就活中だ。そんな面白くなく、自分人生関係ないことを追う必要はない。

見てくれよく生まれ人生エンジョイするために、皆が羨む大企業内定をとるのに必死だろう。

公文書の書き換えに付き合っている時間彼女にはない。

そんなこんなで恐らく、安倍政権は続く。

公文書改竄なんかどうでもいいと思っている空気感個人的には感じる。

そんな中で、自分がこの事象に関心を持っている理由知的好奇心というものはない。

容姿が醜いか政治やらニュースに関心を持っているだけだ。

家族が流されて残された娘が結婚しただのとかいう良い話風の記事があればデジタル版で容姿確認したりする。

見てくれ良ければ、感動の話でもなく単に容姿故の結婚だと自分の中で結論づける。

自分は何処までも容姿故の行動をしている。

顔が良ければ、就活にも専念して世の中に染まれる。

こんなことを言うと、右からも左からも叩かれる。

しかし、自分容姿を見た時にそう感じるのだからしかたない。

2018-03-11

頭がよいが気が弱い子が威圧されると鬱になるという話

家庭要素

一人っ子大人にかこまれて育つ、優しく最初から大人としてのふるまいができる

文字が読めるようになるのが早く、小学校時点で客観的にかなりおちついて賢いので「学者」(理系)などになることを期待される

・静かなところを好む

・親は高学歴

 

高校

・始終威圧的言動をするクラスメイト男子場合が多い)がでてきて「教師へのいいつけ」などでも全くコントロールできない(教師体罰などといわれることを恐れ口頭でやさしく指導するのみ)

・進路を高一時点で理系かいたが最後文転できない、理系教師は「●●くらいできなければだめだ」といって一方的に煽る

・体調を少し悪くして出席できない場合、「担任教師もだれも」プリントノートをとどけてくれない。悪くすると春に配る教科書夏休み過ぎまで3か月届かない。

いじめ、校内盗難PTA総会でロッカーにカギをかけさせてくれと質疑しても「持ち物チェックができなくなるからそれはできない」一点張り、それでいてお金定期券をなくしたのは自分のせいにする(体育の前に預かるという話になっているが実効していない)

・親戚もマウンティング威圧?してくるように感じられ、ストレスを受け止めきれない

(親の対処の項をここに書いていたが増田雰囲気が悪く、何を書いてもすぐ毒親といわれることと、悪用されないとも限らないので削除、とても大変だったとだけ書いておく)

 

 

学校側で最初からやってほしかった解決手段

ロッカーにカギをかけてよいこととする。

威圧的な生徒に対応できない場合文転自習、転校(通信制)などの容易化

 

それでも卒業した。それでも大学生になれた。文転できたのはセンター受けたあとだったから受け入れてくれる大学なんていわゆるFランだけど。

なんでこんなに無駄な労力を払ったのか、なんで子供がこんなにつらい3年間を送ったのかと思うと、学校制度に怒りしかない。

最初からソフバン高校とかニコニコ高校とか行ってればもうちょっと勉強のものの楽しさを知っていたと思う。

 

 

以前の

https://anond.hatelabo.jp/20170213025232

2018-03-09

勉強なんてしなきゃよかった

私はただのゲーム漫画アニメが好きな、好きなことには熱中するよくいるオタクだ。

成績も、中学入る辺りまでは特に何も言われたことなかったし親が話題したことだってなかった。

中学入ってからだってようやくできた友達と好きなアニメで盛り上がって楽しむようなオタク趣味満喫していた。

ただ、しばらくしてその唯一の友達がその地域の難関高校に入ると宣言した。

私は思い出した。彼女アニメが好きだけど秀才だった。

成績とコミュ力のある彼女のおかげで私はスクールカーストから免れていたらしい。

両親はそれを知って、多分順位が下から数えた方が早かった私に発破をかけるつもりで言った。

「このままじゃ彼女と離ればなれになるよ。あんなに良いお友達大事にしなさい」

小学生の時ぼっちで本ばかり読んでいたせいでいじめられていた私はもうあの頃に戻りたくなかった。恐怖から必死勉強した。

成績が低かったうちは簡単順位は上がった。

先生の覚えがよくなって色々話してくれて褒めてくれるようになって、より勉強するようになった。

模試合格圏内に入って、その友人が自分のことのように飛び跳ねて喜んでくれたのが今でも忘れられない。

無事同じ高校に入ってしばらくは友人の他にもやや話せる人が増えてきて楽しかった。

でも面談担任にこの成績なら難関国公立を狙えますよと言われて、聞いた母がおかしくなった。

漫画を読んでいると何をしているの!と勉強を促すようになった。

漫画アニメゲームをすることは悪いことになった。

大学受験が近づいて、その友人もアニメ漫画封印した。話すことが学校の授業の難しい話になっていって、ついていけず話せることもまだアニメしかなかった私はいらないものになって、その友人は別の友人とずっと話しているようになった。

最初よくわかってなかった私はそれでも彼女にかまってしまたから、彼女に私のいやな点をたくさん挙げて縁切りをされた。

彼女は親の言うとおり頭の良い正しい人だから、全部自分が悪いんだと自分を責めるようになった。

わたしは、大事にしなければいけない友人を失ってしまった。もうこの先友達なんて一生できないんだと思った。

あの頃テストの点数成績だけが自分肯定してくれる気がした。でも、全然あがらなくなった。

ゲームアニメ漫画もやめて、勉強だけして受けたテスト全然だめで、嘘つきっておもった。

私がだめな理由を私が好きなもののせいに、友人親先生みんなしてきたのに。

日中すごく眠くなって、弁当とかの匂い吐き気がするようになって、明確に体がおかしくなってきた。

拒食や自傷癖がでるようになって、唐突に暴れたり、ひたすらぼうっとしたりするようになって保健室通いになった。

保健室先生、みんなから評判悪かったらしいけど、あんたの親おかしいから何が何でも家をでるべきと私には言っていた。親は正しいと思い込んでいたからそれは大分びっくりだった。

両親は私がほんとうに壊れたとわからなかったらしくて、あちこち連れて行っては次の日また呆然としている私にあれだけやったのに、と怒った。まだ成績の良い私を取り返せると思っていたそうだ。

結局受験までに回復せず、親や先生希望より偏差値の低い、実家から遠い大学になんとか入り一人暮らしを始めた。

結局その大学もうまくいかなくて退学したけど。

面接で、あの大学ですか、すごいですねえ、よく頑張ったんですねえと言われて泣きそうになった。そんなことを言ってくれる人が、あの頃いれば良かったと思った。

国公立大学しか認めず授業料偏差値について散々口を挟んでヒステリーを起こした両親は、塾をサボり月謝を着服した弟を情報専門学校に行かせた。どこにも行き場がなかったからだそうだ。

それを聞く度、思い出す度、じゃあ、私はなんだったんだろうと思う。

あんなに勉強なんてしなきゃよかった。

今でも中学高校あたりの楽しかった時期の、クラスメイトたちといるときの夢をみる。

あっちが現実だったらなあとまだちょっと思ってしまう。

ただの昔語りだね。嘘ももちろん混ぜてるから、これと同じような人が身近にいてもその人私じゃないから、迷惑かけないであげてね。ただどうしても、どうしたらよかったんだろうってやるせない気分になるのを誰かにわかってほしかっただけだから

そうだ、友達はあの後何人かできたよ。私が話に詰まっても気まずい空気にならない人が。

年を取る度に、子供の頃恐怖していた「良い成績とって良い大学出て新卒で良い会社いかなきゃ人生終わり」の外で普通にしまずに暮らしている人がいるってわかった。でも勉強はそこそこならさすがにした方がいいとはわかってる。

ただ、がむしゃらに勉強をしてる子を見る時、頑張れと言うのに戸惑ってしまうんだ。

2018-03-08

お絵描き練習中こーすけ氏について

TwitterYoutube小学生の頃からイラストをアップしている「お絵描き練習中こーすけ」(OekakiKosuke)という子が居るんだけど、彼の技量は模写もそうでないものも非常に高く、ツイートによると中1にして美術系の大学予備校に通っているらしい。

たぶん同年代の子で彼に憧れている絵描きは非常に多いだろう。

ただ、俺は結構長い間彼を見てきているから思うんだが、彼のご父兄は、やや彼をデザインし過ぎでは無いだろうか?

彼が小学生時代Youtubeクラスメイトと共に撮影した紹介動画などを見た時は、とても子供思いの良い親だと思った。

だけどTwitterにおける言動の丁寧さ、非の打ち所の無い文章構成をずっと眺めているうちに、(彼は意識していないだろうが)彼の言動の4割以上が親に支配されているはずだと疑わずはいられなくなった。

ネットを何が何でも取り上げる親に比べたら素晴らしい親だ。だけど、単にパターナリズム以外の目論みで彼の発言を(高度な技術を以て)コントロールしてはいないだろうか?

彼がTwitterフォローしている相手が0人なのはパターナリズムだと好意的解釈するとしても、あのプロフィールを含めた一連の言動だけはどう見ても親の強い意志が介在している。あるいは親の顔色を常に窺って行動している子供のそれにしか俺は見えないのだ。

今は親の喜ぶ顔が見たくて行動しているところもあるだろうから、誰も損はしていない。

だけど俺は彼がいつの日か主体性を強く持つようになり真にやりたい事を見つけたその時、それが親の期待にそぐわない何かであった時、つらい気持ちになると思うんだ。下手すれば壊れてしまう。

重要なのは彼が今絵の大学を目指しているという点だ。親もそれを本気で応援しているということも見ていて良く分かる。

彼が目指している道は、彼の親が今やっている事からは縁遠い精神が求められる世界だと俺は思う。

今すぐにと言いたいところだけど、せめて高校生ぐらいになったら好きにやらせてあげて欲しい。我が子のやることに対してすべてを肯定してあげて欲しい。

(現状でも全てを肯定する「言動」は取っているだろうが、そういうことじゃなくて。)

お前卒業して何年たつと思ってんねん。

いつまで高校同級生でつるみたがるねん。

高校時代大して親しくもないが同じ専門学校に行ったから、おな高ってことでちょいちょい話はしてたけど

お前ことあるごとに「高校友達が~、友達が~」って言ってたよな。

辟易したけど俺はまだ同級生からいいよ。

でも、顔も名前も知らん専門のクラスメイト連呼してたのはどういうつもりだ。

友達友達おもしろ話ほど寒いもんはないだろ。

数年ぶりにうっかり知らない番号に出てみればお前で、用件が「高校同級生で集まろう」って

もういい歳だぞ俺ら。

いつまで高校時代の思い出引きずってんだよ。

誰それが3人目産まれて~、10年付き合ってる彼女と~とか知らんわ、知りたくもない。

仲いいもん同士で頻繁に会ってんならそっちで勝手にやってくれ。

連絡してくんな。

2018-03-07

小学生のころは500円握りしめて漫画本買ってたよ

おかんが大型デパートに俺を連れてってな、その時500円小遣いくれるんだ。

これで夕方まで遊ばなきゃならないんだけど、コミックス390円だったか、1冊買えばもうお菓子くらいしか買えない。

俺はワクワクしながら本屋に行って、夕方までお供する漫画を選ぶわけだ。

大体はコロコロコミックとかデカくて読み応えのある本を買うんだけど、やっぱお気に入りコミックス最新刊コーナー。

そこを見て、心を躍らせてたよね。

好きな本が2冊も出てりゃどっち買うか迷ったり。

友達が楽しそうに話してた本とかも探してみたり、表紙がカッコ良かったりオーラを放ってたら裏の荒筋を必死で見たり。

俺は思ったね。 ああ、ここの漫画本がみんな自分のものだったらなぁって。

バカなガキだったけど思いは本当だったよ。

世紀末リーダー伝たけし!ガッシュ最新刊が同時に出てた時は何時間も悩んだよ。

次にデパートに来る時まで、どちらかはお預けだからね。

漫画村が小学生の時にあったら。パソコンが俺にも扱える状況だったら。

クラスメイトがみんな漫画村で漫画を見てたら。

俺はどうなってたかからない・・・いや、嘘だ。漫画村の隅から隅まで読み尽くしてたと思う。

バカなガキに、ズルいものを見せちゃいけない。

奴らに良心を求めるのは間違いだ。犬の我慢と一緒だ。

だって罰則がないんだから犯罪じゃないと件のサイトで力説してるんだから

バカなガキに、漫画家が苦しんでる事情なんて分かる訳がない。なにせ関係いから。

からよ。

さっさと潰せよあんな糞サイト

あっちゃいけないんだよ。あんなもんは。

子どもの為にもさぁ。お上さんよ。そう言えば動いてくれんのか?

ま、潰れないと思うけどね。

この国馬鹿から

2018-03-06

anond:20180306005107

18時半だったんだ。勘違いしちゃった…

ところでウェディングピーチって増田で聞くまで知らなかった……

ゆとり乙」的な弄られ方されたくなかったから若干ハッタリかましたんだけど、

1995年時に4歳だったかアニメ記憶へったくれもないんだよね。

なんか従姉妹(??多分)が見てたセーラームーンSとセイントテールが辛うじてある当時のアニメ記憶かな。

セーラームーンセイントテール記憶が入り混じっているから、最近までタキシード仮面を怪盗だと思っていた。

エヴァ存在を知ったのは2002年くらいかクラスメイトのお兄さんが初号機のフィギュア持ってて、それきっかけで話を聞いたんだと思う。

当時はエヴァロボットじゃないということが理解出来なかった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん