「元凶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 元凶とは

2020-05-30

ちゃんパパで一番クズなのって明らかに

借金取りのハゲだろ。

パパやママにもかなりのクズの才能があるけど、高校教師主婦という地位さえ維持できれいれば才能が開花することもなかった。

かにもいろいろなクズが登場するけど、多少は共感出来るヤツもいるじゃん。

じゃあ誰がクズなのかって言うと、パチンコ屋と高利貸しだろ。

パチンコ屋で依存症になる→高利貸しに手を出す→借金地獄

コンボ技さえ決まらなければ日本平和暮らしてたのにな。

あの作品元凶は、パチンコ屋+高利貸し、という構造存在することだろ。

で、借金取りのハゲは善人ヅラしておきながら結局その構造に加担してるわけじゃん。

ハゲは「うちで借りなかったとしてもよそで借りてた」とか言うけど、自分行為正当化する理由にはならないだろ。

みんなやってたら自分もやっていいのか?

どうせ他のやつのカモになるくらいなら、自分がカモにしても問題なかろう、という発想に問題は無いのか?

お前が貸さなかったとして、パチンカスは同じ金額を100パーセント絶対によそで借りてたと思うか?

お前のサラ金しかない優位性もあるだろ?立地とか、看板の優しいキャッチコピーとか、審査の通りやすさとかさ。

あの漫画の不幸の元凶ほとんどサラ金ハゲだろ。

浩司に昔の自分を重ねて善人ヅラしてるけど、浩司が不幸なのはお前のせいだぞ。

いや、わかるよ。仕事だもんな。ハゲも食っていかなきゃいけない。だから金を稼ぐ必要がある。

でも目の前であそこまで不幸な事件が起こっているのに、自分のやってきたことを省みないのはダメだろ。

生きていくというのは大変なことだから、多少の悪事に加担している自覚はありつつも、結局何もアクションをとることができないのはわかるよ。

現に多くの不祥事はそうやって起こる。

でもさあ、目の前であそこまでの不幸な事件が起こっているのに、不幸の元凶に加担し続けるのはさすがに擁護できないでしょ。

浩司に自分を重ねてるならなおさらだろ。

それに、生活のために止むに止まれ仕事を続けてるにしてはクズの才能がありすぎるでしょ。

保険金のために人を殺そうとするとか、借金漬けにするために平和暮らしてた弁当屋パチンコ依存症にするとか、債務者の家に押しかけて脅迫するなんて、普通の神経じゃできないだろ。

人間には多面性があるから他人幸福を願いながら不幸を生む構造に加担したり、浩司に同情しつつもクズ親と一緒に居たいなら勝手しろと思ったり、そういうのはよくわかるよ。

浩司だってパチンコ依存症のパパに付いていったら不幸になるとわかっていながら親子の絆を信じていたり、パパだって浩司のことを好きなのにパチンコを始めてしまったりするわけじゃん。

ちゃんパパを読んでいると、人間には理屈だけでは説明できない多面性があることを再認識してしまうよ。もしかすると、その多面性こそが不幸の元凶なのかもしれないけど、そうは言ってもぼくたちはその多面性と付き合っていかないといけない。ぼくだって痩せたいと思いながらラーメン大盛りを食べたり、友人のことが好きなのに何気ない一言にムカついてしまったり、危ないとわかっていながら車でスピードを出しすぎてしまったり、心当たりはたくさんある。

からぼくだってハゲのことをそれほど極悪人だとは思わないけど、やっぱり誰が一番クズかを決めるとしたらハゲでしょ。さすがに。

anond:20200530062012

上流会社コードを書いてはいけないという謎ルールがある会社

これってどこの会社元凶なんだろうね?

anond:20200530004123

「全ての元凶が定年延長」それは事実として違うよ。

定年延長だけでは燃えなかったものが、「安倍自分の身を守るために定年延長した」というポンチ絵に騙されて燃えたんだよ。

anond:20200530003133

全ての元凶が定年延長だってわかってるかい

黒川の定年延長なしで法案出してたらここまで炎上してないよ

定年延長の閣議決定があったからみんな怒ってるの

疑獄揉み消しうんぬんは関係ないよ

そっちが勝手にそこだけを抜き出してるだけでしょうが

2020-05-26

断固として、映画 #天気の子に抗議します 

ネタバレ含みます

これから書くことは、新海誠の描く女の子気持ち悪さをディスるとかそういうことではありません。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の発動により、人々が経済的に困難な状況に陥り苦しみを体感しました。人の往来が規制されるだけで、どんな過酷事態が発生するか私たちは痛感しました。

そんな経験をした直後に、あの忌々しいアニメ映画リリースされるなんて、これほど国民感情を刺激する出来事はありません。

関東を海に沈めて数十万人の命を奪う元凶となった男が、女とデートしていい感じになって、このあと絶対セ〇クスするんだろうなと、匂わせるラストシーンはらわたが煮えくり返り、ネット誹謗中傷をして自殺に追いやりたくなる胸糞の悪さです。

擁護派は「3年間かけて徐々に水没したのだから死者はいない」と言います

しかし、たとえゆっくりゆっくり風呂に水を張っても、いつかは浴槽から水はあふれて流れ出すのです。

東京には多摩川水系荒川水系利根川水系鶴見川水系と言った多くの河川が流れています。これらが一斉に増水し、氾濫を起こす悪夢想像してください。

国も河川が氾濫したときの死者数を想定しています国土交通省の試算によると荒川が氾濫した場合3500人が亡くなるとされています。すべての河川の想定を合わせると大変な数になります。水害は様々な被害を及ぼします。令和元年の台風19号汚水を逆流させ部屋を糞まみれにしました。また地盤の緩いところで土砂崩れを発生させるなど、多くの災害を発生させています。そう言った様々な事象を想定すると死者の数はもっと膨れ上がります

映画にはレインボーブリッジが水没しているシーンが登場します。レインボーブリッジと言うのは橋桁の高さが約50mあります。それが水没したと。つまり海面が50mは上昇したということです。

ここで海面50mが上昇したときシミュレーションをご覧ください。

リンク「Flood Maps」

http://flood.firetree.net/?ll=35.7174,139.7531&zoom=10&m=50

ご覧の通り東京だけでなく、海抜が低い埼玉県千葉県群馬県茨城県までもが海の藻屑となります

電車が止まって会社に行かなくていいなど、甘いものではありません。

経済が完全に止まります

東京機能しなくなります

どれだけの打撃があるでしょうか?

緊急事態宣言の1か月でどのような生活の変化があったか、だれもが知っていると思います

セックスは生きた人間しかできません。しかしそのために他の命を犠牲にして良いのでしょうか?

見ていて耐えられるものではありません。

こんな心ない作品ではなく、子供たちには道徳的アニメ作品を見て欲しいのです。

以上の点を踏まえ、私は映画「天気の子」に断固として抗議します。

2020-05-23

テラスハウスにおける自殺事件について、誹謗中傷に加担していない視

SNS上でセカンドレイプが発生している現状を鑑みて、便宜上ここでは被害者をAさんとします。

結論から言うと、今回のAさんの自殺テラスハウスにおける「恋愛」を求めた視聴者に非がある。というか元凶視聴者

Aさんの自殺発覚後、彼らの攻撃対象誹謗中傷を行ったアカウントに向いた。

出演者やらせ強要していたり、意図的人間の悪い部分をクローズアップしたテラスハウスプロデュース方法演出について批判をしているアカウントは誰一人として見つけられなかった。

そもそも『「人の恋愛」がエンターテイメントとして消費されている』という現状に、なぜ誰も非を唱えないのか。しかもその「恋愛」は脚本によって脚色された偽の恋愛と言っていいだろう。おかしいとは思わないのか?視聴者にとって、テラスハウスという番組NetFlixに980円も毎月払ってみる価値のある作品なのか?

男が女を奪い合う、また女が男を奪い合う...そんなギスギスした構図を、わざわざドキュメンタリー形式的にしてまで、どうしてエンターテイメントとして楽しむことができるのか? 私には本当に理解することができない。

昨年のバチェラーの結末で炎上した件もそうだ、ご意見番みたいに「B子がかわいそう」「どうしてC美を選んだの?許せない」などと、他人恋愛にいちいちコメントをすること自体が異常だぞ。

ネトフリさんはこの訃報コメントを発表しているが「突然の訃報に、言葉を失っております」じゃねーよ、即刻放送中止しろや。と言いたい気持ちを抑えて、私は、誹謗中傷したアカウントはもとより、テラスハウスプロデュースというか番組のものに異を唱える。

あと「言葉刃物」「画面の相手の先にいる人のこと考えよう」とか綺麗事並べてるアカウント気持ち悪い。視聴者は「テラハ見てたけどさ」とか前置きしてるけど、当然Aさんが誹謗中傷に遭ってることも気付いてたよな?その時になんで誹謗中傷しているアカウントに注意しなかったんだ??「他人には注意するけど自分は見て見ぬ振りか?」それ自分発言内容と矛盾してないか

2020-05-22

anond:20200522113707

ジェンダー的な価値観の浸透と社会実態との乖離を表しているだけでしょ

日本人日本人理想とする水準を達成すべきだよ

他国よりマシとか他国より酷いとか、そうやって外部に価値観基準を持つ社会であることこそが

価値観実態乖離している元凶だと思う

2020-05-16

日本コロナ感染が広まったのは東京都民元凶

だって東京から各地にばらまかれたわけじゃん。

お前ら東京都民のせいで全国各地が迷惑を被ったわけじゃん。

から東京都が全国各地にその賠償金を支払うべきじゃん。

というわけで東京都は日本各地の個人一人一人に1億円をし払えよ。

2020-05-13

anond:20200513234111

銀の弾丸というより、倒せば解決する悪の黒幕だろ

左翼安倍を倒すのが目的だし、右翼財務省安倍の足を引っ張る元凶だと思ってるだろ

2020-05-12

今更ながらコナンゼロ執行人(金ロー版)見た感想

名作傑作と言われている割には響かなかったなあという駄文

アニメにおけるCG描写が苦手

青山作品はかつてハマってコナンは50巻近く、まじ快は3巻まで、YAIBAは全8巻のうちの真ん中の一部以外は集めた。

劇場版コナンは全部見たわけではないが、こだま作品、銀翼、紺青が好き。確か水平線上、鎮魂歌、純黒は見た。

相棒科捜研の女は多分見たこと一度はあるとは思うけど、よく見てて好きだったシリーズとしては記憶してない。100の資格を持つ女や紅蓮次郎法曹系の女主人公のが好きだった。

警察組織については詳しくない。司法組織も詳しくない。

~~

 正直これコナンでやる必要あるかなと思った。ベイカー街の亡霊と同じくやりたい題材のために、名探偵コナンを利用した匂いがした。問題は、ベイカーはコナンファンホームズファンの中でも賛否わかれるところはあっても一般受けは良く対象あくま子供であるのに対し、執行人は対象大人で一応コナン推定ファンの年齢層だろう子供を捨て去っている節があった。正直良い意味で心動かされたのが、①毛利家(園子緑さんも含む)の描写、②少年探偵団がストーリー意味があって足手まといではない、③ポアロのお姉さんの変なジェスチャー、④カーアクション電車の側面を走るところ、⑤博士が有能(クイズだけや場所や道具提供だけではない)……くらいしか思い出せない。あと車のCG結構目に入った。

~~ベイカーは「現実ゲームのように甘くない」っていう最後のが言いたかった題材と思う。今だったらアンチゲーム大人に都合よく使われそうな雰囲気がある。今の価値観でみるとゲームを軽んじているような説教臭さを感じる。

~~

 まず、ストーリー燃えるところがあまりない上に大人向けで暗い。公安警察が元警察官で、現有名探偵(背後のコナンという強力な協力者が目当て)とはいえ一般人を巻き込んで拘束するようなことはどうなんだろうと思う。警視庁地方警察所属警察官を好感の持てるキャラクターに描いてきた本シリーズにて、公安関係者キャラクターとして好感が持てなかった。公安歴史を考えれば好感を持てないキャラクターというのは考えられることではあるが、純黒の風見のあまり無能さにキュンとしただけに残念に思った。すべての元凶公安といってもいい物語であったが、燃えるところが少なく、対象大人だけに振り切らないでほしかった。犯人動機が協力者を失うことになった公安復讐するためであるが、犯人も協力者もコナン安室自身正義の上で行動している。正直安室登場後のコナンに関してはあまり正義を問われたくないが、正義は一つではなく難しいものであるだけにコナンでやるのならストーリー自体もう少しは明るくした方がいいのではないかと思う。公安という立場をメインに出してきただけに難しいものではあるが、あまり視覚物語的暗さになんだかなという気分でいっぱいだった。正直自家用テレビで見たが、夜設定とはいえ画面的にあまりにも暗いと感じた。またゲストキャラクター(いつもの芸能人枠)の弁護士の方のラストシーンで激昂するところがあるが、彼女もそれまでに公安の協力者として暗躍する中で監視していた対象に惹かれたものの、事件が起こり協力者に協力を頼んでいた中で自殺される。そのまま協力者を続けていたら実は公安によって、自殺していたとされていた恋人は生きてましたなどという自身判断によるものであれど公安人生を振り回されているのは、哀れみの感情をいだいてしまった。しか彼女も暗さを増長した一因である

~~

 次に犯人サイドの事情や処理に面白みがないなと思った。ここでは犯人の協力者は含むとする。推理モノやサスペンス個人的に楽しみにするのは、犯人動機が大きい。犯人犯行を起こす動機が、同情する余地があったりカリスマ性があれば正直娯楽として好きになってしまう。犯人の処理もそうだ。ただ今回の犯人周りはつまらなかった。犯人上司に対して火傷負わせ他のが犯人と分かったときはよくやったと思ってしまったが、協力者の生存を知らされて諭されてすぐパスワードを言ってしまったりコナン言葉にすぐ諭されてしまったりというのは、尺の問題が大きいかもしれないがやった規模や抱えていた自身正義に対して描写が薄いなあと思った。協力者の方は結局自分正義感に酔いすぎて就職できなかっただけで死んだと思ったらなんだかんだのうのう生きてたし、あと正直ミスキャスト演者に対してキャラが抱えているものが大きすぎて演者が頑張っている分ちょっとなあと思った。おそらくもっと丁寧に描写されていたら協力者の生存に残念だとは思わなかっただろう。正直犯人サイドのキャラクターとしての描写あんなに有名作なのだからもう少し掘り下げしていると期待していたために残念に思った。犯人よりも公安傍若無人さの方が印象に残り、それがクライマックス燃え上がるはずのところでうまく自分には火が付かなかった。

~~

 またクライマックス少年探偵団が活躍するところと安室コナン活躍するところがある。少年探偵団が足手まとい過ぎない(足手まといの例:水平線上)、灰原が原作スペックから考える必要以上に出しゃばらない(一応薬学が専門のはずなのに薬学以外で博士よりも活躍している場面など)、博士が有能(ただの見守るお爺さんや道具・場所クイズ提供者じゃない)など個人的には好きだと思った。ただ、何も知らされずに衛星探査機子供たちが迎撃するというのはどうなんだろうかと疑問には思ったが。目暮警部をはじめとするいつもの警察関係者ポーズに近いのもあるとは言えど、子供に危ないことをさせないために止めるのに慣れているだけに、博士以外ためらう姿が絵として見られないのが少々残念に思った。まあコナン・灰原以外の事情を知る大人公安関係者だけなことはあるために納得は行くが。今回は探偵たちの鎮魂歌のように実は危険な目にあっていたし、その状況を対処したのは少年探偵団という描写だった。彼らなら事情を知ったうえできちんと対処できる(例:天国)という期待があっただけに、実は自分たちで破壊した探査機を間近で見られなくて悲しむ姿に言ったうえで協力してもらってもよかったんじゃないかなと思った。

~~

 毛利家の描写(園子緑さん含む)は結構好きだった。近年のコナン映画は蘭にとりあえずアクションさせ、雑でも新一と叫ばせればいいという個人的偏見がある中新一を必要とする理由おっちゃんの逮捕)がわかりやすく、コナンから蘭への愛情ちゃん尊重している(安室コナンから蘭への感情言及している)など、蘭の扱いがラブコメ中心ではない映画にしては良いと思った。純黒の蘭の存在意味が無に近いのを最近見返したので、思っていたよりはよかった。コナン映画といえば蘭に精神デバフをかけるのが恒例ではあるし、よくそれで叩かれている(空手強いのに騒ぎすぎとか)のを考えると新しい精神的負荷のかけ方だと思った。小五郎を蘭が疑うというのは14番目の標的でもあったが、今回は異例の起訴という事態に陥っているため精神的に弱っても不自然ではないと思う。妃さんも身内には弁護できないという状況でおっちゃんのことを考えているのが伝わってきてよかった。エンディング毛利夫妻はやっぱりこうでなくちゃと思った。園子は不安な欄に付き添ってあげているいいやつだし、緑さんも毛利家のことを思っている(正確には妃さんのことだろうけど)し、色々と手助けしてくれたりしてよかった。正直毛利家がこの映画視覚的にも物語的にも癒しとなっていたところあった。

 あと途中で車が泣き顔に見えるほどズタボロになっているのがかわいそうだけど、頑張ったねって感じで好き。カーアクション電車と真っ向から衝突し、電車の側面走ったりと本当お疲れ様だった。最後はもう廃車確定なのかもだけど、MVPは君だったよ。

~~まとめ

 総括すると、「名探偵コナン」の傑作として持ち上げられていた割には基本的物語が暗くてスンって気分でいた時間が多かった。ベイカーみたいに「名探偵コナン」としては異色という認識だとしても、それまでの認識していたコナン像と違ってたぶん困惑しただろう。これがコナンでなければもうちょっと先入観に踊らされることなく、楽しめたのかな。正規駄作とまでは言わないけど、公安警察方面に明るくもなく、コナン知識に自信があるわけでもない身としてはもうちょっと説明が欲しいなと思った。例えば、なぜ犯人共犯者を選んだのか、共犯者自殺した()あとどうしていたのか、コナンスマホに盗聴アプリを仕込まれいたことを博士に調べてもらって知っていたのなら調べてもらう際にバレなかったのか、NAZUは侵入された後に犯人によってパスワード変更されるまで(された後も)何もしなかったのか、警察公安)以外の省庁のお偉方が無能に見えたけど本当に何もしてないのか、犯人上司公安検察の人)が結構嫌なだけの不美人に描かれていたけど何か信念とかはあったのか、あのあと女弁護士はどうなるのか、あたりの説明は欲しいなと思った。小説を読めばいいのかもしれないけど、こだま時代の疑問点はあっても雰囲気とかでだいたい満足みたいなのに慣れすぎてて手を積極的に出す気にはなれないんだよなあ。世間評価のわりにあんまり響かなくて残念だった。安室というよりも公安の降谷を見るための映画だなと思った。だけど映像アクションごまかすんじゃなく、降谷という人についての描写をもうちょっと色濃くやってくれたら今よりも好みの作品になってくれたかもしれない。

2020-05-10

anond:20200510161043

うるさくて迷惑

その矛先を「デモを起こさざるを得なかった元凶」に向けさせたい

うるさいのはお前らなのにね

2020-05-07

コロナ発症を防ぐためには、多様性否定するしかない

コロナ発症ストレスによるものという話が強まっている。

コロナの薬であるレムデシビルが認可されたのはその一つだ。猫コロナストレス突然変異を起こし、腹膜炎を発症するが、その治療薬がレムデシビルだ。

まり、既に日本でも数百万人は居るヒトコロナキャリア人達発症を抑えるためには、ストレスを減らすこと。

ストレスを減らすためには、多様性排除しないとならない。多様性ストレス元凶からだ。多様性はみんなが少しずつストレスを抱えることで成り立っている。

ヒトコロナ感染しない方法事実上ない。唯一あるとすれば飼い猫同等のステイホーム日本国民全員がやることだが、無理である

からコロナ発症抑止に施策を切り替えるべきだし、発症抑止するためには日々のストレスを軽減しないといけない。

そのストレス軽減方法が、多様性排除である

ストレスの少なかった古きよき日本を取り戻そう。

2020-04-30

anond:20200428203940

貧乏が原因ではない。スーパーで買った安い肉が原因でもない。お前の頭が残念過ぎるのが全ての原因であり元凶だ。

2020-04-27

anond:20200427190158

それで「おめーの責任から減給な」とかされてたら悲惨だな

んでその元凶岡村は謝りもしねえ、ってなら

2020-04-26

なんで野球部ばっかり問題起こすんや?

2020-04-24

anond:20200424064210

これ。

富山県山形県に初めてコロナを持ち込んでしまった人、エジプト帰りで卒業式の中止の元凶扱いされてしまった人、ヨーロッパ帰りで祝賀会クラスターを発生させてしまった人、いろいろ責められているけど。

わざとじゃないんだから道徳的に責める方がおかしいと思う。

黴を憎んで人を憎まず。

2020-04-20

アンチャーデッド

名前はなんとなく聞いたことあるけど内容は知らない程度。無料配信だったのでダウンロードしてプレイした。

まずダウンロードする際にゲーム説明を見てみると、どうもトレジャーハント系っぽい感じ。

なんとなくサバイバルホラー系とかゾンビ系だと思ってた。

よくよく見てみると「Uncharted」なのね。アンチャーデッドだとずっと思ってた。アンチャーが何なのか知らんけど。

で、この週末にプレイしてたんだけど、やっぱゾンビじゃねーか。こいつらがアンチャーなんだろ。

もしくは中に入ってた元凶のアレ。

2020-04-18

いいねよろしく!」と言ってくるリアルの友人どもへ

私は怒っている。君に。君らに。直接言えないからここで書く。

国民クリエイター時代

一昔前は「クリエイティブ」な活動といえば、一部の人のものだったんだろう。でも、今は誰だって簡単に何かをクリエイトすることができる。

自分が作った文章料理イラスト漫画ダンス、歌、音楽……なんでもいい。世界に発信し、反応をもらえる。

すばらしい時代だと思う。

私の友人も、そういう人が増えた。君らのことだ。

SNSでは、「これを作りました!」ってな投稿で溢れている。

そういうのを見ると、友人の一人として、活躍が嬉しいし、応援したいと思う。作品がよいものであれば、自分のことのように誇らしくも感じる。

君らの「これを作りました!」という投稿には、「いいねお願いします!」「見てください!」「来てください!」と書いてあることも多い。

投稿だけじゃなく、個人的に直接メッセージをもらうこともある。「いいねよろしく」「友達登録してください」「公演見に来てください」。

いいねが集まらないと仕事に繋がらないからお願い」と頼まれたこともあった。

実はあんまり興味がなくてスルーしていたのだが、直接言われたとあって「いいね」をしにいった。

宣伝大事だし、どんどんした方がいい。赤の他人よりも人柄を知っている分、興味を持ってくれる可能性が高いはずだ。

興味はなくとも応援してくれる心優しい人もいるだろう。

私もこういった投稿を見て、「いいね!」を押したり、その人が書いたという本を買ったり、展示やライブを見に行ったりした。

もちろん、先述のように作品自体自分の興味のないジャンルのこともある。

それでも友人として少しでも役立ちたいという気持ちから、わりと積極的に反応している。

単純に、他人自分趣味範囲を広げてもらうのがおもしろいと考えているのもある。

誘われなければ、渋谷の小さなライブハウスに行くことなんてそうなかっただろう。流している音楽はよくわからなかったけど、あれはい経験だった。ありがとう

さて、本題だ。何に怒っているのか。

実は私自身もイラストやら漫画やらを描いては、SNSで「こんなの作ったよ」と投稿している。

リアルな友人の反応は温かい

「すごいね!」「昔から好きだったもんね!」「才能あるね!」といった内容ばかりで、まぁ社交辞令や身内贔屓だったとしても嬉しいものだ。

しかし、先述の「これを作りました!」という友人に限って無反応なのである

おいおいちょっと待ってくれ。

かに私の作品は拙いよ。趣味で作っているものだし、クオリティ素人丸出しだ。趣味じゃないってこともあるだろう。

でもさー、そこは持ちつ持たれつってもんじゃないのかい

お金なんて取りゃしない、イラスト漫画なんかチラッと見たらいいだけ。難しくもなんともないし、時間ほとんど取らない。頻度だって少ないもんだ。

「よくわからないけど、がんばってていいね!」でもいいんだ。

もしどうしても忙しいんなら、「いいね」のポチだけだっていい。それも無理なのか?

私は君にとってただの養分なのか?

それともなにか、自分の作ったもの人間関係とは関係なくクオリティ純粋評価されていると思っているのか?

……とまで考えてしま自分もどうかと思う。自分の作るものの力が足りないのも元凶だろう。けど、率直な思いでもある。

他人をたくさんの「いいね」のひとつだと思うのを辞めてほしい。そのいいねを押す指は、きちんと生身の人間に繋がっているのだ。

2020-04-12

anond:20200412124128

あほじゃね?

補償をしない+財政均衡主義こそ橋下徹たちが訴えてた新自由主義しょうが

いわく政府が何もしなければ最適状態になるとか。

結局市場見えざる手は常に万能じゃないんだよ。政府対処しないとならない場面はある。

コロナ災害不況なんかはもちろんな。

これからはどこが政府がやるべきでどこが民間(=大企業)に委ねたほうが良いかを考えていくべきもの

今は民間大企業に委ねる側が強くなりすぎたから揺り戻しがあるだろう。

無論現状を見て手のひらクルーは良いが、いささかすぎるとは思う。ましてや自分が手のひらクルーしたにも関わらず他人元凶押し付けるとか最悪の人間だと思うわ。

まあ、アイツラは風見鶏にすぎないし、アイツラが新自由主義になったのも市政の意見政府が何もしないのが理想的だという誤った考えに陥ってただけかもしれんがな。

2020-04-11

ribbentrop189 の本性

https://b.hatena.ne.jp/entry/4677771584891233570/comment/ribbentrop189

ジャパン蔑称啼き喚き=悪夢生き地獄元凶なり

腐敗無責任啼者たるコレは自らの体たらくに対しては

クズ」「この世の恥」「地獄行き」

ジャパン蔑称啼き喚きは罷り通るのはずだ

などというエゴを許すのゆるざん」

とか断ずることはないらしい

う~んこのシュレディンガー

http://tenreeren.rentafree.net/entry/955736

2020-04-08

anond:20200408204833

そういう呪いビデオみたいなのが貞子みたいに再生産されてるんだろうね

自衛隊員自爆したときメンヘラ家族からいじめ自責の念が!かわいそう!って言ってた人がめっちゃ湧いたけど

結局女性家族骨折DVくりかえして鬱にしてた元凶だったってわかったじゃん

「どうしても親切にしてくれる人を殴るのがやめられない」とか心に問題ありすぎる人なんだろうよ

その1例を全部にあてはめて世の中がおかしごっこしたいやつが増田で一番おかしいと思う

2020-04-07

学歴信仰は捨てるべき

京都大学田中英祐氏が千葉ロッテマリーンズ入団することが決まってしばらくの間、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)のマリーンズスレであるかもめせん」では、田中氏を称賛するレスがいくつも書きこまれた。例えば田中氏の卒業論文タイトルが紹介され、このような難しそうな論文を書かれる学者様がマリーンズ入団してくれたありがたや、といった具合だ。事実田中氏は優秀な人物であろうし、全くの畑違いなのでその論文がどの程度のものかはわからないが、どうにも大げさな反応だなあと思ったものだ。学部程度の論文学術価値があるものなど、どこの大学であってもそう多くはないだろう。

かもめせんの反応自体はある種微笑ましいものだし、私も学歴を答えると、特に高齢者の方から神か仏のように崇められることがある。ただ内実を知っていると、そんなにありがたがることかなあと思う。

こうした一種学歴信仰日本社会には根強いのだろう。先般の浅野大介氏の件でも、あのような的を外した釈明ですら、「さすがは高学歴官僚様が何も考えていらっしゃらないはずがない。批判する人は考えが足りていないのだ」なる感想を抱く人を見かける。

美味しんぼでしばしば出てくる「名店」と同じで、学歴という情報だけで判断されているように思える。このことは「有名人から」「偉い人の言うことだから」無批判に受け止めることと同根であり、世論の程度を貶める元凶である

実際微笑ましい反応だとは思うが、自分の知能を低く見積もるのならば、支持の表明にも慎重な判断を伴うべきではないか

東大生なんてそうレアでもないし、本当に頭がいいのはほんの一握りに過ぎない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん