「乖離」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 乖離とは

2017-11-18

anond:20171118122254

たぶん声優アイドルとか

声優=演じたキャラ、ってみてる人なのかな?

 

自分は逆にそうあってほしくない派で、

声優ラジオなんかも聞かない、ライブにも行かない

アニメを作ってる人の一人でしかないと思ってるので

あんまりそうは思わないんだけどね。

 

しろ声を担当たからって、なんであのアニメキャラ

この女性声優が同一視されてんの?って反発すら感じてる。

 

なので声優さん結婚した、出産したなんて話聞くと

これで一歩あのキャラとの乖離が進んだ、よかった

って暗い安心感まで感じちゃう。ごめんな

2017-11-10

中1ぼく「1年間で身長10cm伸びたw このペースなら高校で180やなw」

中2ぼく「7cmか〜!ちょっとペース落ちたけどこれからこれから!」

中3ぼく「ん?」

高1ぼく「おい、おいおいおいおいおいおいおいおい…ふざけんなよ…嘘だろ…」

高2ぼく「」

高3ぼく「本来意味とは乖離してるのはわかってるが、やっぱりツンデレは『照れ』あってこそだと思うんだよな」

2017-11-09

ポニョラーメンってさ

チキンラーメンなのにゆで卵つかってるのがポイント高いよねー

普通チキンラーメン」「たまご」って並べられたら、生玉子をチキンラーメンの上に載せてお湯を注いで3分って刷り込まれてるからさ、「3分じゃ固くならねぇよ!」「常温にするんやで」「でもあんな綺麗にならねーよ!」ってなるわけじゃん。

まりCMとか企業提供しているイメージ現実には差がある。だから、一回やった後あのCM見せられても「ほーん」で終わる。

でも、ポニョラーメンゆで卵を使ってる。そうしたら、映像現実乖離って起きないわけ。

あとの具材ハムネギハムちょっと映像のは艶があるけども現実とそんなに変わらないしネギも変わりようがない。

まり、「ポニョラーメンリアル」なんだよね。

一回自分で試してみても「いやー、想像通りだな」で思い出してはたべたくなる。(まぁ、ゆで卵作るのがめんどくさいので滅多なことでは卵いれない)

ジブリ描写の良さってこういうところなんだよねぇ。

2017-11-08

https://mobile.twitter.com/GoITO/status/917524706835677185

実学乖離した先端科学擁護するのに故事を持ち出して、だからお前ら蒙昧どもは科学の前にひれ伏せ、という消極的方法しか取れないのだとしたら、ますます大衆科学乖離は進むだろうな。

本当のこの論法以外に先端的研究正当化する方法はないのだろうか?

anond:20171107110105

から博士課程に進学したんだが、この半年勉強の仕方が少しだけわかった気がする。

個人的には「勉強のための勉強」はクソつまらないし、頭に入らないし、理解できない。

一方で、「研究のための勉強」は、クソおもろいし、頭に入るし、理解できる。

まり目的としての勉強はつまらんが、目的のための勉強はおもろい。それも内的な動機に基いていればなおさら

その違いは、まずは大前提として「やりたいこと・理解したいことが具体的にあるか」という所が大きいと思う。

これはモチベーションだけの話ではなくて、具体的にやりたいことがあれば、それをできるようにするためには、どんな知識必要か、という道筋が描けることが大きいと思う。

何かを独学で勉強しようとした人ならわかると思うけど、漠然とある分野を理解しようとしても、膨大な量があるので、どれをどこまで勉強していいかからなくなってしまい、挫折してしまうということが多い。例えば、教科書の多くは、一つの目的を達成するために、色んな手段網羅的に紹介してる事が多く、それをいちいち勉強していては時間いくらあっても足りないし、そもそもそれらを全て勉強するモチベーションがない。個人的には、はじめは色んな手段を知ってることよりも、一つの目的を達成出来ることのほうが重要だと思う。とりあえず「これをやりたい!」というものを、必要な最低限の知識仕入れていって、最短ルートで、出来ないか試してみる、それでだめなら、もう少しいい方法を探す、それでだめなら・・・という風に、「実際に使ってみて、試行錯誤をする」というプロセスによって、勉強が頭に入っていくんじゃないかと思う。「実際に使ってみて、試行錯誤する」というプロセス確立し、それによってやりたい目的を達成でき、"自分なりの理解"に到達すれば、最高に勉強おもしろい。

追記

増田さんにも言及して頂いたり、色々コメントも頂いたので追記させて頂きます

id:imizis 途中まで段落に分けて読みやすくしていたのに、最後段落だけ改行がないか早口で喋ってるみたいで面白かった。

かに読み返すと、途中から早口になってるみたいですね笑

id:axkotomum これを読んで逆に目的のない勉強は好きで得意だけど目的のある勉強は苦手だと気づいた

目的がなくても勉強できるかは人によりますよね。また目的が外的(仕事受験テスト単位)か内的(興味・関心)かによっても、違ってくるかもしれませんね。大学学部の頃は、興味も関心もなさそうな講義淡々勉強できる同期が結構いましたが、自分は全くできなくて大変でした。

id:samu_i 前期課程だよな・・

id:orangeitems これは博士課程レベルとは言い難い文章で残念

id:mouseion 博士課程でそれなのか。いや勉強のための勉強って大学入試まででしょって話で博士課程に入ってようやく理解できたって何か逆に凄い発見のように思えるので。応援してます

すいません後期課程です笑 出来の悪い学生なので耳が痛いですが。

出来る人は、それこそ生まれときから出来るけど、出来ない人は出来ないということでしょうね。

「興味・関心等の内的な動機に基いて、明確な目的を持って勉強する」というのを本格的にやり始めたのは、研究室に入った4年からですかね。学部修士までの3年間は、それこそ「とりあえずやってみて、試行錯誤をする」という感じで、あれでもないこれでもないという感じでした。学部修士の頃は、やりたい研究と、自分なりに咀嚼して理解できた勉強乖離していたのが、やっと今になって勉強して理解した内容を、研究アウトプットできるようになって俄然おもしろくなってきたという感じです。勉強した内容が実際に役に立つのって、やっぱり年単位ラグがあるから、それを乗り切るためには明確な目的必要ということですかね。

id:n314 勉強の先に研究があるような書き方にめっちゃ違和感がある。まったく別物だと思ってて、研究はしてるけど勉強はしてないみたいな言い方してた。たぶん勉強に暗記っぽいイメージがある。

勉強の先に研究があるというよりは、研究のために勉強があるという感じですかね。ちなみにうちの先生は、奥さんに勉強してくるわと言って家を出ると仰っていたので、捉え方は人それぞれでしょうね。その先生を見てると、研究といっても興味関心があって勉強して理解したいことをやってるだけで、そのアウトプットクオリティーが高いので研究になってる的な感じです。

id:augsUK 目的に入らないと勉強できない場合研究仕事自分の中での定義を相当広くとらないと、すぐに時代遅れ技術にしがみつく人になるから気をつけてね。個人イノベーションのジレンマは本当にサイクルが早いから。

これに関しては、自分も気をつけるようにしています研究という目的だと、狭く深く勉強できていいのですが、陳腐化してしまうことも考えられるので、そうではなくトレンドなどをただ知っておきたい、少しは理解しておきたいという目的で、広く浅く勉強することもやったりはしています

id:sukemasa_fujiwara 学生ん時、教授から「本に書いてあることは疑ってかかれ。お前らは著者に一方的に教えを受ける立場ではなく著者と対等の研究者だ」って言われたけど当時は「無茶言うなよ」って思ったな。今ならわかるけど。

教授あるあるですね。本も論文も疑ってかかれ、とはどの先生も仰りますね。高校生までは、本に書いている内容は絶対で、それを覚えるだけという感じでしたが、研究が始まると、それすらも疑ってかかって、とにかく自分の頭で考えろという風に考え方を変えないといけなくなりますね。自分はその方が楽しかったですが、苦手そうな人も結構ますね。

id:bookmarkmen ずいぶんはしゃいでるみたいだけど、3年後にも同じように笑顔でいられるかな?

うちの先生は今でも楽しそうに勉強研究もしているんですよね。自分もそうなれるように精進いたします。

2017-11-06

現実乖離した理論を未だに信じて固執して

自分自分の首を絞めている

IT系基本情報フィルターになるのって

新採派遣面談の時ぐらいだよな

入ってしまえば資格の有無なんてほとんど関係ない

情報系の国試が現場乖離してるなんてもう業界常識から

2017-11-05

anond:20171105150347

まあ、仮にそうだとしても、まともな憲法案の対案が出ない間は今の憲法が望ましいわな。

日本会議好みの基本的人権否定や、道徳宗教を上から押し付けられる憲法に変えられるぐらいなら。

 

かにそれはそうだと思うし、そこでは日本国理念とは何か?が問われる訳だが、誰も何も考えてないんじゃないかな、という点が一点と、逆に「全く変えない」となると、現実との乖離が出てくるわけでそこをどうするかが問題になるが。

 

例えば、安保法制基本的には米国からの指示だろうし、どうこう足掻いた所でどうにかなる問題でもないと思う、日本共産党独裁を始める等の例外事項が起こらない限り。

民主党政権時代でも同じような法案の準備が進んでいたわけで。

また、現実的自衛隊がある訳だが、「今まで通り自衛隊憲法に明記しないで、ナアナアで行くのか?」という点もある。

 

でもそうすると、あれほど忖度忖度と言っていた人達が静かになる訳だが。

結局、神戸製鋼東芝日本郵政シャープも「ナアナア忖度してやってきたからこんなことになったのでは無いか?」という疑念はぬぐえないし、今の日本企業の大半もそうでは無いかと思う。

 

要するに「怠惰」や「驕り」だと思う。

面倒くさい政治議論をしたくない。考えたくもない。

あんなモノはイキりオタクのするものであると。憑き物に憑かれているんじゃねーか(ワラワラ、的な感じ。

 

日本人は優秀だから中国人には負けない?

いやどうかな、という話だと思う。

これがヘイトクライムだあぁ??

こないだの社員会議

からのご意見要望に関することが議題

話題は一人のスタッフに焦点が当たった

要は、客からの評判がすこぶる悪いのだ

とにかく愛想が悪いというのが一番多い意見・・・というか苦情だ

さらに悪い事に、このスタッフ中国人だったのだ

当然現場上司やお偉いさん方はそのスタッフに対する接客指導を、

という話になったのだが、

ここである一人が、

「それは差別じゃないですか?」とか言い出した


うーーーーーーーーーーーーーーーーわーーーーーーーーーーーーー

現場サイドとしてはお客から苦情が出ていますというのを錦の御旗にして、

あのダメダメ接客スタッフビシバシ指導を、という話になっていたのが、

お偉いさんの一人が何か弱気になってあまり直接的に無愛想だのいうのはどうのこうのとか言い出した


いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや

中国人だろうがマルタ人だろうがバチカン人だろうがネアンデルタール人だろうが

あの接客絶対ないって

だが差別だと言い出したやつが我が意を得たりといった顔で、

ヘイトクライムという問題もありますしね」とか言い出した

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  わーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出ました現場知らないバカ発言

馬鹿発言頂きましたコレ

現場から乖離したくっっっっっっっっっっっっっっっっだらねえ意味の分からない話がいつまでもいつまでもダラダラ続く


ほとほと疲れ果てて会議が終わった後の同僚の一言

現場も知らないでよく言うよなアイツラ」

うんうんほんとそうだよね


「あのチクったヤツ、実はザイニチなんじゃね?」








うわうわうわうわうわうわうわうわうわうわうわうわうわうわうわうわわあああああああああーーーーーーーーーーー!!!!!!





この職場は魔窟か!!!??

魔窟なのか!!!?????!!!!!!



ボーナス貰った後に真剣転職を考えようと思った

2017-10-24

小池バカすぎて都知事に選んだおまえら大失敗だろ

カタカナ語だらけで言っている中身はスッカスカ。

論理性もなければ言動乖離していて信頼性ゼロ

まえの舛添があまりにひどすぎたからもうこの際誰でもいい思っている都民は多かったと思うが、小池は流石に知能が低すぎる。

リコールできないのかよ、まじで。

2017-10-23

anond:20171023040337

つーか制度導入以来ずっと言われてることを改めて思うけど、日本小選挙区制度、得票と議席乖離が凄まじすぎて民主主義として破綻してるよね。

なんだこれ「暗いシンガポール」かと。

2017-10-22

はてな世論日本世論との乖離が日々激しくなっているなあ

もはやニコニコ支持政党調査するよりもはてなの方が偏った結果が出るんじゃないだろうか

痴漢」と「48時間チャレンジ」にみる「葛藤を抱えられない心性」について

そういうなかから、行動化を防衛機制の一つとする見方も出てきています

本来防衛というのは、そういう「不適応行動」をしないための手段であって、その主たる目的は「自分内面平穏にする」「自分の中で葛藤が起こらないようにする」「自分内面葛藤を抑えてもっていられる」ということなのです。

もっていられる能力は人によってかなり違いますけれども、もっていられないものをなんとか始末してしま方法というのが防衛機制であるわけです。

(中略)

まり、行動で発散してしまうので自分の中で葛藤を溜め込んでもっていないで済む。

それから欲求を即充足してしまうこともできる。

防衛的な観点から言えば、そのやり方によって自分内面葛藤状態を予防している、または解消しているといえるわけで、

そういう味方をすれば、行動化は防衛でもある、という見方ができるわけです。

引用:「馬場禮子(1999),精神分析心理療法実践,岩崎学術出版


この記事およびこの記事を読んでの雑感

現代において、精神医学もしくは臨床心理学対象が「葛藤を抱えていられない」になりつつあることは諸家が指摘する通りだと思う

社会的に「自由」というものが認められず、人々が単一規律常識などに従わなければ生きられなかった時代においては

治療者の対象は「自分を抑えてしまう」ことが成因になるような病理対象であった

一方、現代においては「自由であること」が病理の成因となる

利便性選択肢の増加は、欲求葛藤の解消をインスタントものへと変化させた

「辛くなればやめても良い」「苦労しなくても退屈は紛れる」「ネット越しなら誰かを批判しても、見なければ反論は来ないし直接的な被害はない」「自分の歪んだ欲望も受け入れ、肯定し、賛同共感してくれる場所がすぐにみつかる」

しかしその一方で、いざ職場に行けば規律を守ることを要求され、規定時間以上の労働に駆り立てられ、下手をすれば休日返上して出勤する

私生活における幼児的万能感の世界と一転して、社会生活要求される自己への規制は非常に強いものとなっている

このアンバランスさは、時として人を分裂させる

私生活としての私」と「社会に生きる者としての私」は、かつてないほどに乖離し始める

もはや、「社会人としての私」は「本来自分から離れ、自我親和的はいえない

反動形成に近い防衛機制が働くこととなる


48時間チャレンジ記事を見て、「これ、ボーダーの子の試し行為じゃん」と思った人もいるだろうか

素直に甘えを表現することへの葛藤も処理できず、かといって甘えたい欲求を別の形で処理することも出来ず

明らかに不適応な形で自らの親密・依存欲求を満たす行為のように見える

自立と依存葛藤を維持し、家族ではなく他者に親密さと依存対象を広げていく過程にある青年期において

家族依存欲求失踪という試し行為の形で達成するのは、どこか歪んでいるようにみえ

満員電車というのは、名前も勤め先も知らない人々が密着した状態で、強制的一定時間を過ごします。辛いから何も感じないように、大抵は自分感情スイッチオフにした無の状態になる。そんな異常な空間の中で、ふいに女性に触れてしまうと、それが予想もしないくらいの衝撃的な体験になってしまう。

私はこれまで200人以上の痴漢常習者をヒアリングしてきましたが、彼らの多くはその最初感覚を『身体に電撃が走った』と言います。本人が意図せずに触ってしまって、そこから『あ、こんな柔らかい感触があるんだ』と衝撃を覚えてしまう。少し言葉は悪いですが、痴漢の始まり方はこの“ビギナーズラック”のパターンが一番多いんです



公私での混同を許さなくなった社会では、時として人格の解離が状態化する

「辛いから何も感じないように、大抵は自分感情スイッチオフにした“無”の状態になる」という一文は示唆に富む

私では過剰に発散し、公ではひたすらに抑圧し何も感じないようにする

自我自体脆弱なままなのに、その空間他者の柔らかい感触侵入してくる

そうすると、脆弱自我はもはや「触りたいけど触ってはいけない」という葛藤を維持できず、行動化に移る

現代においては、そうした前エディプス的な段階での病理が多いように思える

物質的に富、自由と自立が個人裁量で賄われるこの時代においては

社会的規律によって自我機能が助けられていた時代より、葛藤処理が個人自助努力にのみ任ぜられるために、かえってバランスを欠いた人間性が生じやすいのかもしれない

葛藤を抱えられない心性」は、社会システム変遷から生じた病理である

次の時代において、子の心性はいかなる形で変容するのかが気になる所である

2017-10-20

https://anond.hatelabo.jp/20171020114822

むかし彼女に望むセックス像みたいなのを聞いたら、俺のやってることと全然違ってて恐縮した覚えがある。女は理想から乖離に悩んでるのかもしれんな。

2017-10-18

応用情報技術者試験を受けてきました

anond:20170911232449

上の日記を書いた増田です。

こんにちは

試験、受けました。

ことさら話題にするようなことでもないかもしれませんが、せっかくなので書きます

これから受ける人などの参考になれば幸いです。

プロフィール

30代。

普通科高卒

製造業

プログラミング歴は数ヶ月。

それまではExcelWordがちょっと分かるくらいだった。

言語VBAVBバッチ

一ヶ月に100行書いてるかどうかといった感じ。

製造現場身体を動かしながら、改善の種を探している。

所持資格はTOEIC700、日商簿記2級など。

基本情報は受けたことがない。

受験

動機

内製のソフトC++でできていて、これを色々弄くれるようになればあんなところやこんなところまで自動化できるなあ、でも何も知らないまま弄るのはちょっと怖いなあ…

そうだ、勉強しよう!

合格すればついでに報奨金(10万)も貰えるしね!

勉強期間、学習時間

8月半ば、受験申込期間の締め切りギリギリ試験存在を知り応募。

勉強期間は2ヶ月ほど。

平日は1日1〜2時間。土日は1日3〜5時間。まったく勉強しなかった日が10日ほど。

体感的な総学習時間100時間ほど。

学習方法

最初に、ネット評価の高かった合格教本という本を買って読んでみた。

基本情報知識もない状態だと、書いてあることがもうほんとにまったく分からず、挫折しそうになった。

方針を変えて、応用情報技術者試験ドットコム過去問道場をひたすら回した。

からない言葉ネットで調べて、これはと思う説明出会ったらOneNoteにひたすらコピペした。

最後の2週間はドットコムユーザー登録をし、理解度問題を色分けするようにした。

最後の1週間でピヨ太くんのサイト(正式名称長い)を見つけ、分からない言葉はまずこのサイト検索するようにした。

午後対策過去問を本番と同じ時間で4回分解いたくらい。

合格教本は結局ほとんど読まなかった。

午後の選択問題

受験前は、

…のどれかを選ぼうかなと考えていた。

いわゆるストラテジ、マネジメント系科目だけで固めても良かったのだけど、組込みなんかは普段生活からイメージやすいし、2時間半の長丁場ならテクノロジ系科目を間に挟んだ方がほどよく頭のリフレッシュになるかなーと思っていた。

実際の試験では、

…を選んだ。

試験当日(午前)

試験会場に時計がなかったので、時計が無い状態受験した。

机上に置けるような時計は持っていなかったし、まあ午前だけなら時計が無くても大丈夫だろうとタカをくくっていた。

問題を順当に最後まで解いて、全て順番通りにマークされてることを確認してから、手を挙げて外へ出た。

出てからスマホの電源を入れて時間確認した。

15分ほど余っていた。

試験当日(午後)

さすがに午後は時計が無いとマズイと思い、休憩中に買ってくる。

セキュリティ(必須問題)の設問1で長考してしまい、20分ほど経っても解答用紙の半分が埋まっていない状態

とりあえず他の問に移り、最後に余った時間セキュリティに戻る方針シフト

経営はぱっと見簿記知識が生かせそうだと思い選んだのだけど、「固定長期適合率」がどういう計算式なのか見当がつかない。

早々に切り上げる。

組込みの設問1でまたも長考、ほぼ解答を埋められたものの、結局40分ほど費やす

この時点で残り1時間と少ししかなく、かなり焦る。

サビマネ監査は焦りから問題文の通読ができず、設問を最初に読むようになり、結果読み返しが増えてしまった。

監査を終えたところで5分くらい余ったので、這々の体でセキュリティに戻る。

なんとか穴埋めしフィニッシュ

午前とは逆に、始終時間との戦いだった。

自己採点

午前は78.75点。

午後は厳しめで53点、甘めで66点(TAC基準)。

セキュリティ、サビマネ監査の点数がかなり流動的。

午前は問題用紙に選んだ選択肢に○する余裕があったのだけど、午後はそれがなくなって、問題解くのに必死自分が何を書いたかしっかり思い出せない。

色々と書いたけれど、そういう訳で正直受かってるかまったく分からない。

配点、部分点次第といったところ。

怖い。

感想

午前の対策簡単だ。

ただ過去問を解くだけのロボットと化せばいいだけ。

体感3割〜4割くらいは過去問の流用で問題ができあがる。

いわゆる一般常識で解ける問題も多い。

午後の対策が難しい。

午後対策でよく見られるのは「国語の読解力をつける」というアドバイスだが、読解力というのは漠然としていてレベルの向上も分かりづらい。

今の私なら、以下の順番で勉強を進めるかもしれない。

ま、受かってたらやらないんだけどね!

そもそも、「試験合格するための勉強」に終始して、最初動機なおざりなっちゃった感が否めません。

公開鍵暗号方式といえば、RSAだよね!知ってる知ってる」

…でもそれらがなんなのかはよく知らない、みたいな。

一つ確実に「分かった」と胸を張って言えることは、

からないことは、調べればいい。

分かる人に、聞けばいい。

ってことですかね。

受かってなかったとしても、もう受けないかもしれませんね。

はぁ…10万欲しいなぁ…

以上で終わりです。

最後まで読んでいただきありがとうございます

お疲れ様でした。

2017-10-16

政治家は堂々とグリーン車や黒塗りの車に乗ってほしい

めったにある機会ではないけれど、大人になってからグリーン車や黒塗りのハイヤーに乗ったことがあるんだけど、なにが驚いたって、長時間乗った時の疲労度が全然ちがう。

こりゃ、金持ちやお偉いさんが乗りたがるわけだと思った。

政治家には、身を粉にして国民のために働いてほしいと思う。

移動で疲労するなんて、ムダなことはしないで、政治のために疲労困憊してほしい。

政治家庶民国民が何を考えているか全くわからないのでは困るが、それは分かってればいい話だ。

庶民感覚とあまり乖離してちゃこまるが、別に生活まで庶民と一緒である必要なんかない。

ま、極上のスイートルーム必要いかもしれないけれど、ちゃんとしたベッドのあるちゃんとしたホテルで、ちゃんと休息してほしい。

から政治家は堂々とグリーン車や黒塗りにのるべき。

選挙で落とすべきは「グリーン車や黒塗りに乗ってる政治家」じゃなくて、「グリーン車や黒塗りにのってるくせに、大した仕事をしてない政治家」だと思う。

2017-10-15

いつまでたっても環境改善されなさそうなブラック職種

保育士

美容師

広告制作

TV報道

中小IT

飲食店正社員


あとほかにもいろいろあるよね。

一部上場とか大企業ホワイトな皆様だけは環境改善されるかもしれないけど、結局トリクルダウン絵空事であるのと一緒で、中小零細のブラックはずっと変わらないんだろうね。

中小零細は経営者意識低い系DQNがいっぱいいるから、ホワイト企業就職できない並以下の能力しかない人々はずーっとずーっとこのままなんだろうね。

キモくて金のないオッサンが何人自殺しようが問題にならなかったけど、大企業にお勤めの若くてかわいい女の子自殺したら大騒ぎになるのも似たようなこと。

勝ち組負け組乖離がどんどん進んでいくんだろうね。


選挙行かない奴が悪いんだろう。

もし選挙投票スマホでできるようになったら、若い世代政治に無関心な意識低い人々が空気を変えられるかもしれない。

割と真面目にそう思う。


つーか厚生労働省が全員17時に帰れよ。

政治家ワガママ徹夜とかしてんじゃねーよボケ

そんなもん明日でいいよ。

今すぐその仕事置いて帰れ!全員帰れ!

お前らがそんなんだから国民ブラックなんじゃねーかよクソが。

2017-10-14

anond:20171014172242

問題なのは実感との乖離なんだよな。

働くふりだけしてまったく仕事をしていない。そんな奴でも簡単にクビにできない。

それに似た不条理がここにあるから、「いじめられる側責任がない」理論もにょるわけ。

会社員なら手続きを踏んで解雇もできるけど、いじめられっ子排除することはそれ自体いじめ認定されかねないので、それも叶わないという。

anond:20171014171928

まあ実感と政治的正しさ乖離する、いわゆるポリコレであるのはわかる。

からこそポリコレが嫌われるんだが。

2017-10-13

バブルってみんなどういう意味で使ってるの???

久米宏が「バブル当時は「金余り現象」って呼んでいた」といってたんだけど

バブル経済」って「はじけた」から名付けられた言葉で「儚いもの」が本来意味でない?

日本語では「泡」「泡沫」「うたかた」になると思うんだけど、

つの間にか好景気意味で使ってるような気がするが、そういう解釈は間違いなのかな??

バブル経験したいまだから、同時代的に好景気に沸いていることを「バブル」と呼ぶことに異論があるわけではないんだが、

どうもポジティブ意味しか聞こえない

辞書を引いてみたけど、どれも実態乖離しているさま、としか書いてない

辞書現実に追いつけないことも分かってはいるんだが、泡沫やうたかたという訳語イメージが結びつかない

金儲けといえば人聞きは悪いが、ビジネスといえばいいみたいな感じがする

https://anond.hatelabo.jp/20171013100954

わざわざ「成果は上がらず」と濁した書き方してんのに勝手に「成果が無かった」と読み替えてるだけじゃん。

それこそ言葉遊びじゃん

なんで普通に書けないんですか?

全否定教だからだよね

いまの安倍政権が取り組んでいる金融緩和を、政権交代で打ち切ることは不可能です。私が首相になっても継続します。金融政策は時々の状況で判断するもの。「べき論」だけでは進められない。

というのが枝野意見だけど。

・俺もどっかでそれを見て(他の野党よりは)いいなと思ったのにパンフレットではそのバランス感覚が消えうせててがっかりしたのがいま

・そしてその枝野発言レベルでも野党の中では例外中の例外だよね

・そしてその枝野発言ですらあんたのいう「濁した」言い方なんだよね

 なんで普通に金融緩和は悪くないと思うし私も同じ考えだ(けど私はその上のベター提案出来るぞ!)」って言えねーの?

 そういう空気野党とその支持者の間に充填されてるからでしょ

 でもそれって普通の人からむし乖離してんじゃねえの?と言っている

野党全否定してないのに、先鋭的な与党の支持者だけが全否定してる」と全否定してるわけ?

ちょっとでも野党に注文つけたら「先鋭的な与党の支持者」にされてしま

そもそも俺の書いたことのどこに与党を支持する部分があったの?

お前みたいな奴だよ

与党全否定野党は全肯定じゃないと許しましぇーん!ていう頭ポッポした奴等

熱心な支持者がお前らみたいなのだ野党政治家もお前らの顔色見て無意味なイキリ合戦みたいな方向へいってしま

お前らが日本野党を腐らせてんだ

2017-10-12

なんだそりゃ?

EU会議で「日本死刑廃止しないか圧力掛ける」って言ってるけど、スペイン独立運動市長死刑にするって言っているんだよね。

彼らの国のダブスタはひどくて、建前と本音結構乖離していると思うんだけど。意識高い人たちは建前を前提に「欧米でわ~」って批判ちゃうから訳がわからない事になっているように思う。

2017-10-09

人間所与のルール内で最適解を求める生き物

ある人がAという行動をするかしないか

「Aをすることによる得」が「Aをすることによる損」を上回るかによって自動的に決まる

ここでいう損得には気分が高揚する/減退するといったような感情的ものも含まれ

たとえば人が万引きをする理由には

「タダで物が手に入るから」「成功快楽を感じるから」「店員がむかついたから」

といった要素があり

人が万引きしない理由には

「捕まったら刑罰を受ける・社会的に失墜するから」「倫理的に許せないから」「店に申し訳いから」

といった要素がある

それぞれの要素にどう重み付けするかは個人によって異なっており、それが「性格」などと呼ばれる

言いたいのは、これらの重み付けの結果として万引きの得が損を上回り、万引きを実行するに至った人間を、「悪人」として糾弾するだけでは何の解決にもならないということだ

その人を糾弾するということは、その人の重み付け関数を異常なものとして矯正し、人類平均に近づけるということである

もちろんそれも重要

重要だが、その人の重み付け関数理想化されたとして、次に来る万引き犯はそうではない

真に行うべきことはルールの変更だ。相当クセのある重み付けをされても、それでも得が損を上回らないような、システム設計をしておく必要がある

たとえば万引きの「得」を減らす対策として、強引に外すとインクの飛び散るタグ、などがあり、

万引きの「損」を増やす対策として、防犯設備の整備や罰則の強化などがある

これらの対策を行わずに「万引きする人間はなんて悪人なんだー」と吠えていても無意味まりないと思う

もちろんこの文章における万引きは喩えにすぎない

万引きの代わりに、政治外交や、職場問題恋愛・友人関係など何を入れても同じことが論じられる

かに、重み付け関数がよっぽど狂っている(人類の平均から大幅に乖離している)人間はい

快楽殺人者とかがそれだ

そこまでカバーするルールを作るのは至難の業から、全人類の9割がカバーできれば良い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん