「属性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 属性とは

2017-10-18

人間思想や行動は身体環境によって決まっているのではないか

人間の考えや行動は身体環境によって決まっているのではないかと感じる。

そう感じたのは、ある選挙演説を聞いた時だ。

はっきりと演説には勢いというものを感じた。

ただ、演説には中高年が多い印象を受けた。

投票率若者が低い傾向にあるから、当たり前なのかもしれない。

しかし、自分を含めて若い男はぽちぽちといた。

はっきりと数えていないが、自分の隣に立っていた男も若かった。

雨の中、演説を聞いて満足して駅地下に潜ると若い女がたくさんいるではないか

自分演説の聴衆の中で一番見なかった属性若い女だと気付いた。

駅ビルにいた若い女が演説を聞かない理由ペットショップ犬猫のゲージを見ればわかる。

見た目が愛くるしい犬猫は昼間から寝ている。

変に政治に関心を持つ必要はなく、見た目がよければどんな為政者の世でも生きていける。

ただ、犬猫若い見てくれのいい女も時が経った時にどうなるのかは分からない。

しかし、今現在の見てくれというアビリティーを全力で使って楽しむのが合理的なのだ

彼女たちの行動や考えも身体環境が決めている。

男を勃起させる、自尊心を満たせる身体が行動を決めているのだろう。

慶應大学に行った高校時代クラスメイトであるマナカちゃんは尻がでかくて透き通る肌の女だった。

彼女は、現代文教師特定秘密保護法案反対デモに参加した時の感想として小汚い人が多かったというのに笑っていた。

おそらく、政治なんか興味を持つ必要なんかないだろうし、持っていないだろう。

身体環境がそう決めている。もっと有意義楽しいことがある。

彼女慶應大学に行けたのは、自尊心を満たせる容姿と色々と記憶できる頭脳だろう。

こんな環境身体があれば、日本北朝鮮みたいな国になったとしても西欧ペニスをしゃぶっていけるだろう。

何もかも身体環境なのだ

一方、自分高校時代に醜い容姿いじめられて、悪い頭でチンパンジー大学しか行けなかった。

豚みたいな顔したネトウヨと昼食をたべ、つまらない政治の話で喧嘩をする。

それしか身体の都合でできなかったのだ。

他にも容姿が醜い人間がいたが、図書館で一人寂しく本を読んでいた。

全ては身体環境が決めているみたいだ。

色々と虚しくなるもの

anond:20171018003526

ヤリマンは闇属性がつよい場合が多いけど、ヤリチンは光の世界の住人が多い気がする。

あとなんでか男子校出身率が高い気がする。

2017-10-17

アメリカに住めば分かるが

日本のオスは本当にレヴェルが低い。

日本人女性もっと外国に出て自分スペックに見合うだけのハイレヴェルな男と結婚した方がいいと思う。

ジャッポスは滅びるべき劣等属性だよ。列島種だけに

2017-10-16

社会なんて、さっさと消えてなくなれ

2017年現在日本においては、男女平等に反対している人たちの方が反対派であると思う。女性社会進出と、男性の家庭進出の流れは今後も更に進められていくはずだ。女性には経済力甲斐性が求められ、男性には経済力甲斐性が求められなくなっていく代わりに、女から容姿若さ吟味されることが当たり前になっていく。それがいいことなのか、悪いことなのかの是非は置いておく。しかし、今まで男社会の仕組みの中において、社会構造的に迫害される存在であった女のブスと、人々から敬遠され続けてきた美男子達に光が当たることになるので、私は個人的にこの世の中の流れを素直に歓迎したいと思う。

※こんな意見を書けるのも、私自身が後者属性の男であるからですが、そこは皆さんスルーしてね^^

「男社会」の仕組みをもう一度整理しておきたい。男社会とは、世の中の半分の人間である男達に、経済力社会的地位などを無理矢理に与え、本人たちの意志関係なく下駄を履かせて、社会を動かしていく制度である。なので、男たちに課せられる負担は女以上に重くなる。その分、男には女にはない特権が与えられるので、男たちはそれで納得して世の中はうまく回っていったのであった。

社会特権1:女のブスを社会の最下層として世の中から排除できる

社会特権2:男だけの意見で、社会全体の声として通用させることができる

社会特権3:容貌の美しい男は、雲の上の存在のように扱われる(要するに、いないものとして無視される)

社会特権4:それらの特権を、特権として意識することなく生きることができる

そして、近年の女性社会進出施策のおかげで、この男社会の仕組みは崩壊寸前になっている。若い男の人たちの中には、自分一家大黒柱になって生きると考えるのは少数派だ。今の世の中をパッと見ただけでは、いまだに男社会が続いているように見えるが、これは火が消える間際のロウソクが一番強く輝いているのと同じことで、近いうちに社会価値観は消え失せる。北朝鮮との戦争後に始まる「第3の維新」の流れの中で起こる革命が、そのタイミングになるかもしれない。

2017-10-14

弱者男性にとってお姉さんキャラが最高である理由

1 弱者男性とは

 1.1 機会不平等

 1.2 経済性なし

 1.3 利己

2 弱者男性にとってお姉さんキャラとは

 2.1 利他

 2.2 姉弟

3 ツンデレキャラVSお姉さんキャラ

 3.1 ツンデレキャラに好かれる男性

 3.2 VS

4 お姉さんキャラの超越

 4.1 姉弟愛の超越

 4.2 お姉さんキャラ利己

5 まとめ

 5.1 お姉さんキャラのススメ

  

1 弱者男性とは

1.1 機会不平等

機会とは与えられるものではなく、得るものであると思う。

機会平等の仕組みであるクラウドファンディングでさえそうなのだ

機会は平等であってほしいと私たちは思っているが、機会は平等に与えられることは

何か違うような気がする。

堕落生活を送っているもの千載一遇がやってくるわけがないと思っているし、

そんな者にチャンスがやってくることこそ機会が不平等である証拠として私たちは受け取る。

それか自堕落生活を送る者に何か人とは違うものを求め、実は機会を得るのに相応しい人物であることを見つけようとする。

弱者とは機会を得ることができない者であるが、それは弱者弱者たるゆえなのだ

機会を得ることができるような人生を送っておらず、また恵まれないていない、余裕もない。

弱者男性にとって機会とは他者が必ず勝手に取っていくものであり、恨みの対象である

1.2 経済性なし

お金がないこと弱者男性にとってひとつ属性である

現代においては、お金がないことが弱者象徴するものではなくなった。

人とのつながりがあれば、支援者を見つけることもできるだろう。

信頼性があれば、仕事を得ることができる。

しかし、その日暮らしをしているもの

長期的な思考はできず、未来を考えることがあまりできない。

お金という物に縛られている弱者男性は、容易に操られてしまう。

操られた結果は悲惨であり、お金存在弱者男性にとって恐怖対象である

1.3 利己

弱者男性にとって、余裕のなさは当然のことである

そして余裕のなさは利己であることを合理化する。

その日のお金を稼ぐことに人を蹴落とし、自分が恵まれていない状況を短期的に打破しようとする。

弱者男性にとって利己的は合理化されているが、常に利己的に振舞うことはできない。

なぜなら人を蹴落とす際に逆にやられてしまうのは弱者側だからである

心理的には利己的でありながら、対面では利他的のように振舞い

強者には呪詛を投げかけるしかできない。

そして利己であることを拒絶される世界において、利己であることを合理化してくれる他者を求める。

2 弱者男性にとってお姉さんキャラとは

2.1 利他

弱者男性にとってお姉さんキャラとは、利己である弱者男性を包んでくれ、

(本来はお姉さんキャラが得たものである)機会を与えてくれるものであり、お金という恐怖を跳ね除けてくれる存在である

弱者男性にとってお姉さんキャラユートピアである

それができるのもお姉さんキャラによる利他性ゆえである

2.2 姉弟

姉にとって弟とは庇護しなければいけない存在である

弟はその庇護を受けるか、また跳ね除ける。

庇護する対象がいるということは、利他的であらねばならない。

その利他性は無条件の愛に近い。

弱者男性を弟のように庇護してくれるのはお姉さんキャラだけである

3 ツンデレキャラVSお姉さんキャラ

3.1 ツンデレキャラに好かれる男性

ツンデレキャラに好かれる男性とは、利他的であることが条件に入るだろう。

男性にとって利他的であることは、すでに恵まれ状態にあり、やっと他者に分け与えられる状態になったということである

まり強者男性の証であるツンデレキャラがそのことを理解好意を寄せているわけではないだろう。

そして弁舌がたち、人心掌握術に優れ、コミュニケーション強者でもある。

彼らの弱点としては肉体面であったり、一般的学問には疎いというのがあるのだが、

弱者男性とは一線を画する存在であることは間違いない。

ツンデレキャラに好かれる男性利他的である証拠としてエヴァンゲリオンアスカというツンデレキャラ存在である

作品主人公利己的な考えを露にした際に、発する言葉が「あんバカァ?」である

弱者ゆえの利他性が剥がれ落ち、主人公が一気にツンデレキャラに嫌われた、これが証拠になる。

シンジというキャラ弱者男性に近いだろう。

ツンデレキャラアスカと本当に付き合うなら強者男性になるしかない。

3.2 VS

お姉さんキャラツンデレキャラが衝突する時は悲劇しかない。

お姉さんキャラにとってみれば、弱者男性応援し、ようやく実ってきた男性

ツンデレキャラに好かれる属性を持ち出すというのは皮肉である

ツンデレキャラ収奪者のようにしか見えないだろう。

この状況で弱者男性道理を通すなら、お姉さんキャラを選ぶべきだが

弱者男性がまだ移行期の状態なら、半弱者男性道理を求めるのは不可能のように思える。

そのためお姉さんキャラも次の状態へ移行する必要がある。

弱者男性強者男性になるようにお姉さんキャラもお姉さんキャラを超越する。

4 お姉さんキャラの超越

4.1 姉弟愛の超越

弱者男性にとって姉弟愛を超える状態になることは本望である

それは姉による庇護を拒絶する弟とは当然別物であり、利己的であった弱者男性

お姉さんキャラに利を分け与える状態になったことを証明するものである

今までは極めてか細い希望に、それも極めて利己的であって

傲慢希望をかなえ様とする弱者男性に、手を差し伸べる、または背中を押してあげるだけでよかった。

その状態からお姉さんキャラは脱し、無償の愛から有償の愛へと変貌しなければならない。

弱者男性は(もはやその状態であっては弱者でもないが)当然、それに答えられる。

そうなったとき姉弟愛という状態を超越し、お姉さんキャラも超越する。

4.2 お姉さんキャラ利己

お姉さんキャラ利己的あることはない。

それは利己的であれば、姉弟愛も成り立たず、弱者男性もそれに答えられないかである

だが、お姉さんキャラを超越するとき利己心を持たなくてはいけない。

お姉さんキャラというのは超越することを必然とするなら、

お姉さんキャラ利己心を未来的に持っているといえるが、

その利己心は、次のステップに進む可能性のある弱者男性に影響しており、

弱者男性がそのままならお姉さんキャラ利己心を持たないだろう。

5 まとめ

お姉さんキャラのススメ

そんなお姉さんキャラ現実には存在しない。

まさにそのとおりだ。

そもそも弱者男性は数が多すぎるし

存在認知できない。

だが、二次元なら話は別だろう。

そこでおすすめしたいのは東方project

東方とはソシャゲのように思えるだろうが、PCゲームで縦シューティングゲームなのだ

そしてステージ制をとっており、各ステージごとにボスを配置している。

このボス一般的に、他のボスと何らかの関係を持っていることが多い。

そしてシューティングゲームという特性上、勝ち負けがあって、キャラクターに強弱が存在しており

基本的弱肉強食世界である

いうまでもないが、キャラクター女性のみである

そして東方の謎ではあるが、ツンデレキャラ存在しない。

これはもうどういうことかというと、お姉さんキャラ優位の世界観なのである

キャラクター名をあげれば、きりがないレベルではあるが、

十六夜永江、八意などなど。

キャラクター数(124人:http://lineq.jp/q/18378763)にしては、お姉さんキャラの宝庫の東方だが、注意点としては

東方二次創作による影響が強いため、今後どうなるか不明な点である

お姉さんキャラ原作にも雰囲気はあるが、過度に強調されている。

私の東方キャラクター観は二次創作の影響を受けている。

東方二次創作が下火になり、さら東方公式活動がやや活発化しているため

今後は原作設定が優位になるだろうと思われる。

そして、二次創作ゆえに、設定が安定しないのでキャラクター観などフリーダムに近い。

書いていて思ったが、弱者男性がお姉さんキャラに埋没するとき

永遠に弱者男性のままという恐怖

anond:20171014171928

そこの線引きを意識することな恣意的にやってるからダメなんだよ

弱者属性で可否を決めてる限り、現場のクソガキだっていじめやめたりなんかしない

あーこいつはいじめちゃダメだったのかしょうがねえ他の問題なさそうな奴にしよってなるだけ

2017-10-13

厨二の美少年が何か言ってるよ😊

美少女デートして来たら✨いいのに。お似合いちゃん😊😳

ほーら札束でぺしぺし♥♥


少年はてな増田の里民ではありません。

属性違い。

2017-10-12

喧嘩を売るのはいつもオタクの方

インスタ映え関連のツイートに、「オタクはグッズを大事にする、インスタJK食べ物粗末にする よってオタクの方が良い」みたいなツイートが流れてきた

属性で一括りにして喧嘩売っているのはいつもオタクの方だ

JKオタクJKを比べてJKの方が良い!などと言っているツイートなんか見たことがない(あったら貼って欲しい)

JKだけじゃない、今年のハロウィンにも必ずオタクパリピを比べてオタクの方が凄い!というツイートが出てくるだろう 例のコミケ画像を出しながら

オタクは何かあるごとに比較して自分たちの優位性を保っておかないと気が済まないのだろうか

オタク正当化したいのだろうがやり方が幼稚だ

やはり人間は間違ってはならない

誤った理屈によって他人否定する奴がいる。

彼の発言を追うと、どうやら「誤った公理」とでも呼ぶべき考え方を持っているようだ。

かに思想発言自由だが、だからといって誤った理屈により特定属性他人否定して良いわけではない。

そういう誤った人間性を持った者は、本質的に「悪人である

「ヒト」が社会の中において「人間であるためには、悪人とならぬよう努めなければならないのは言うまでもない。

それを放棄した奴はもはや人間などではないのだ。

ブレンド・S破壊活動である

可愛らしいキャラデザ。良質な音楽。安定した作画

個性豊かなキャラクター達と,喫茶ティーノで繰り広げられるドタバタ喫茶店コメディ

ブレンド・Sは安定と安寧を求めるきらら難民達の次の安息の地となるかに思われた。

ただ一点,男キャラ存在から目を背ければ。

ブレンド・S禁忌を犯した。

目つきの悪さに悩む少女桜ノ宮苺香はひょんなことから金髪外国人ディーノ出会う。

海外留学を目指しバイトを探していた苺香は,彼の経営する喫茶ティーノで雇ってもらうことになる。

しか喫茶ティーノはツンデレ,妹など「属性」を演じて男性相手接客するコスプレ喫茶だった。

ディーノ一目惚れされた苺香は,彼のリクエストドSキャラを演じながら働くことになる。

大多数のきらら難民は男キャラディーノ存在に戸惑いを隠せなかったことだろう。

きらら作品という絶対不可侵領域に男キャラが登場し,主人公一目惚れする。

あまつさえそうしたキャラ主人公が淡い恋愛感情を抱き,あろうことか,第一話のラストでは彼の頬にキスをする。

キャラ存在恋愛耐性のないきらら難民に恐怖を植え付けた。

言うなればブレンド・Sシミュレーションである

もしもごちうさきんモザのようなきらら世界に男が現れたら,というシミュレーションに他ならない。

こうした思考実験は今までも心無い一部の過激派により同人活動を通じて行われてきた。

しかしそれらはあくま二次創作

個人妄想であり,本来きらら世界に影響を及ぼすことはない。

しかブレンド・S世界においてはそれこそが現実であり,そんな世界プロクリエイター達によって緻密に描かれる。

アニメーションハイクオリティであるがゆえにシミュレーションとしての精度は増し,我々の精神世界リアルきらら世界パラレルワールド形成する。

パラレルワールド存在は逃れられない呪いとなって,永遠に我々を苦しめる。

「好みに合わないなら視聴を止めればいい」あなたはそう言うかも知れない。

しかし,この問題は既にそんな次元議論できるものではない。

かにアニメーションで描かれる世界観の好みは通常その人にとっての作品に対する評価のみにつながる。

が,ブレンド・Sきらら作品であることを忘れてはならない。

ブレンド・Sの衝撃は自作品世界のみならず,きらら世界全体に深刻なダメージを与えた。

過去現在未来ブレンド・S存在はすべてのきらら作品に対する疑心暗鬼と信用不安をもたらす。

もしもラビットハウスココアたちと同世代の男キャラ入店したら。

もしもイーグルジャンプキャラ班にやり手の男キャラ新卒入社したら。

もしも情報処理部に。もしも棗屋に。もしも。もしも。


ブレンド・Sの登場は我々の精神世界におけるきらら崇拝の消滅意味する。


ブレンド・S存在はすべてのきらら作品が創り上げるユートピア破壊する。


ブレンド・Sプロクリエイター達による破壊活動である

anond:20171012141006

そう言われてもさ、元々マイノリティ救済ってのがそういうもんじゃん。

他の弱者属性のことまでは共闘できない以上、結果的にその集団の中で上にいる人が一番得をする。

言い換えれば「特定弱者属性」以外に何の問題も抱えていない人しか救えない。

anond:20171012065537

属性の親兄弟は下層に落ちる前に手を差し延べるから

光の眷属ではないだろう

・女が途切れることがないイケメンなのに鬼畜

鬼畜で影があってやっかい性格なのに、そこもカッコイイみたいな世間の風潮

・でも隠れて妙に優しいところもあったり

・影があるとか冷たいとかは、実は複雑な家庭環境にも原因があって、お金社会的地位もあるが冷たい家庭に育ってうんぬんかんぬん

・という告白をなぜか私にだけしてくる

みたいな、まるっきり少女マンガ登場人物みたいな人に告られた。事実小説より奇なり。

ただし舞台は学園生活じゃなくて職場だ。

したがって、面倒くさい人とは付き合いたくない、更にこちとらイケメン属性がない。

野良犬に妙に懐かれたようなうっとおしさが9割だが、1割の情もある。さてどうするか。

anond:20171012051819

から失せろよ

HDBHってhage debu busaiku himote の頭文字だろうがこっちはその属性に安住する気はないし安住させるなつってんだよ

大体外見健常様が俺たちを差別するために「ハゲデブブサイク非モテ」ってレッテル作って分断してんのに

差別するためだけに作られたレッテルのHDBHを名乗って連携して運動出来るわけ無いだろおちょくってんのかお前

LGBT擁護されてハゲデブブサイク非モテ権利はどうした

って言ってるやつってハゲでもデブでもブサイクでも非モテでもねーだろ

弱者には反差別に乗るメリットがない」これは本当に真理

大体さ、LGBTへの当て付けのようにハゲデブブサイク非モテ権利ダー権利ガーとか言ってるやついるけど

当事者はそういうハゲデブブサイク非モテレッテル貼られたままで権利を獲得したいとか思ってないからw

ブサイク非モテに当てはまるけど毎日化粧水つけたり表情筋鍛えたり眉毛整えたりしてるしお金溜まったら形成手術と整形やるって決めてるし一刻も早くブサイク非モテレッテルから逃れようって思ってるから

ブサイク」「非モテ」の属性に押し込められてはい権利ですよ〜とか差別されない権利持ってこられても断固拒否するわ

LGBTへの権利ハゲデブブサイク非モテ権利をぶつける奴って

 

 自分ハゲデブブサイク非モテであると認めその属性に安住する覚悟

 

この過程見事にスルーしてるか経験すらしない望まれた外見で生まれてきてるのがよく分かるわ

弱者には反差別に乗るメリットがない」?そりゃそうともハゲデブブサイク非モテ権利ガーとか喚いてあたか差別解消を訴えつつ

弱者故に卑屈になってしま心理につけこんで雀の涙ばかりの権利と引き換えに「ハゲデブブサイク非モテ」という差別階級を温存しようとしてるのが丸見えだもん

ハゲデブブサイク非モテ」みたいな差別することを目的として差別するために分断された属性を温存して権利やる代わりにその属性と墓まで一緒に添い遂げろとか差別加害者傲慢まりねぇんだよ

髪はやしたい、体重減らしたい、整形したい、モテたいって言ってる俺らに『「ハゲデブブサイク非モテ」と言う属性に安住してくださいね権利ガーと喚いてやるから』って言われてもそんな反差別に乗るメリットなんてねーよ

 

まれ無差別健常様には分からんだろうがなハゲデブブサイク非モテ権利と「オタク」の権利とじゃ天と地ほどの差があんだよ

オタク自分オタクだと認めて誇りを持って生きることができ、オタクと言うだけで過小評価されたり差別的言動を受けたりしない権利

LGBT権利と対比させるならむしろオタク権利ってすぐわかるだろ

anond:20171011081045

2017-10-11

キモくてカネがないオッサンっていうのは状況の説明であって持って生まれ属性ではないのだった

そうなっちゃった理由があるよね?

ネットばっかりしてたのが悪いと思うよ多分

anond:20171011135839

ある程度収入立場がないと観測可能ホモという属性は他の「貧乏人」とか「金のないオッサン」とかそういうラベルに隠れてしまうのではないかと思ってる

そのほかの要素が強すぎて、同性愛であることはどうでもいいという感じ

例としては不適切だけど20引きこもりの中卒でアトピー精神障碍者手帳持ってて実家暮らしホモ、という場合ホモかどうかってめっちゃどうでもいいよね

anond:20171011081045

お手本のように間違ってる。

まずお前は[(経済的,社会的)弱者↔︎強者][被差別者↔︎差別者]という分類をしているけど、資本主義マクロ経済に従えば経済的社会的弱者というのはほぼ固定的なんだわ。一部の例外を除けば、お前もお前の子孫も末長経済的弱者であり続ける。これは経済的被差別層なんだな。お前も実力と関係なく区分され、差別される側だ。サプライサイド経済学なんか信じてるのは無知弱者だけだ。

一方で、健全社会はお前のように教養がなく、経済学倫理学も学んだことがないような奴にも発言自由を与えるべきだと考えてる。言論の自由だな。こんな概念はもともとなかったが、JSミルをはじめ論客の主張を元に人々が支配から勝ち取った権利なんだな。

かにお前の発言不快で、無知教養がないことが透けている。でも、そんなお前だって社会の中で不自由なく生きる権利がある。それは、お前が無知からとか不当な理由安全に生きられないような社会でなくすためにあるんだわ。同様にどのような先天的属性を持つ人でも、この社会不自由なく生きる権利がある。お前が許されるんだから当然だろ? 彼らを守ることには、すなわちお前が不当に差別されない権利を守ることでもある。

いか、まとめるぞ。差別的な行動が許容されないのは、この社会自由平等という基礎的な人権に基づいているからだ。この権利があるから、お前のようなクズものうのうと生きていられる健全社会が作られているんだ。お前も俺も差別に立ち向かう義務があるわけだ。自分生存安全を守るためだ。

弱者には反差別に乗るメリットがない

もちろん、差別解消というのがモラル人権問題ということは承知しているが、

メリットで考えると、残念ながら弱者ほどそのインセンティブに乏しいと言わざるを得ない。

強者であればわかりやすい。反差別に乗れば、自分が正しい人間であることを大いにアピールできる。

政治家であれば、票を集めることだってできる。だが弱者がそれをやって何か意味があるだろうか。

また、強者は例えばLGBT向けのサービスを展開し、ビジネスチャンスをつかめるかもしれない。

だが、弱者従業員としてLGBT向けの(従来の感覚で言えば変な)サービス対応させられても、

それで出た儲けが自分たちまで実感を持って十分に行き渡るなんてことは、おそらくないだろう。

それで済むならトリクルダウンバカ正直に信じていればいいのだ。

彼らに優しくしていれば、いつか自分たちにも回ってくると言われることもある。

かにそうなのだろうが、そういう物言いリアリティを感じられるかというと正直微妙だ。

学校いじめられている側やその予備軍にしてみれば、自分たちは平気で軽んじられるのに、

その属性いじめられるのだけはダメなのかという気持ちにもなるだろう。

こういうことを言うと強者の皆様方は、だったらお前らも団結して行動すればいいだろと気軽に言う。

しかし、仮にそうしても、アピールできなければ、金が儲からなければ、肩入れなどしてはくれない。

結局、メリットで動いているのは誰も彼も同じではないのか。

だったら反差別なんか、それで報われる人間けがやっていればいいのだ。

今の日本安心して差別できる属性リスト

少し前は「障害者」が安心して差別できる属性として多くの人がカジュアル差別をしていましたが、今では難しくなっています。だからといって心配する必要はなく、代わりに別の被差別属性が台頭していますので、時流を読めない人は参考にしてみてください。

タバコ嫌いの人たちはいつも気持ちよさそうにヘイトを吐いています現在もっとも有力な被差別属性といえるでしょう。初心者向けでもあります

徐々に風当たりが強くなってきており、将来有望被差別界の成長株です。ただし子育て中の専業主婦とそうでない専業主婦とは区別されて考えられることが多いため注意が必要です

今も昔も立ち位置はさほど変わらないように見受けられます中年男性は他の被差別属性に比べて識別が容易であるため、中年男性が居ない空間においてはもっと安全差別対象となりえます

呼称が安定しないので「など」としてひとくくりとしました。なんでも政治的文脈に結びつけているあの人たちです。対象被差別属性として広く認識されていないにもかかわらず常日頃からヘイトを吐いているため、自身差別対象となってしまっています差別で盛り上がれる対象というよりは不可触民のような扱いになっています

こういう相手には何を言ってもいいと思ってる人が一定数居ますし、仕事などでストレスを抱えがちな人はそれに便乗します。うまくハマれば差別で大いに盛り上がれますが、それを逆手に取られて都民ファーストの会希望の党が票を集めたり、コンビニFCコンビニ店長コンビニバイトを争わせて矛先をかわしたりもしま

他にも細かいものはありますが、とりあえず上記を抑えておけば快適な差別ライフを送れるだろうと思います

2017-10-10

anond:20171010192724

そうすると言い方は悪いかもしれないけど、女性ある意味障害者みたいに扱うべき、ということになるよね。

車椅子の人を鉄道会社乗務員が手助けするように、女性にも一定配慮必要だってことになる。(鉄道会社車椅子の人の乗り降りを手伝ってるのは良いことだと思ってるよ)

しかに、自らの属性によって損してる人たちを同じ場所まで引っ張り上げるべき、という意味では同じだと思う。

男女平等!って人は男女の違い(差)を認めたがらないように感じてたんだけど違うのかな。

男女平等!」って言う人にもいろいろいて、その中でも実質的な男女の違いを認めたがらない人もいる。でもそれは間違っている。事実、そうではないから。

男と女は違う、的な発言不用意にする人は徹底的に叩かれてるイメージ


不用意だからではないか

「女より男のほうが平均知能が高い、だから男のほうがエラい」みたいな短絡思考になるひとがめちゃくちゃ多いから、それが事実だとしてもそういうアレな方向に傾かないような慎重に言葉を選べ、ということだと思う。

単純化すると、

差別してしまとき、人は理念上の格差と実質上の格差混同している。

男は強い(実質上の格差)、強いものエラい、男は女よりエラい理念上の格差)、というように。

そしてまた、

差別に対抗しようというとき、人は理念上の平等と実質上の平等混同する。

男女は平等だ(理念上の平等)、平等から男と女は変わらない、男も女も強さはおんなじだ(実質上の平等)、というように。

理性的に考えればどちらも間違っていて「実質的に生まれ持った格差がある」ということと「理念上は平等でなければならない」は両立するはずなんだけど、うっかりするとどっちかに傾いちゃう

魔女っ子属性って何で人気無いの?

三角帽子に黒い衣装マントでも可)の魔女キャラって、巫女さん並にオールタイム人気属性でもおかしくないのに、なかなか見かけない気がする

魔法少女流行ってるけど、あれは戦闘ヒロイン系のデザインからちょっと別で

霧雨魔理沙ウィッチぷよぷよ)など、特定キャラ作品の人気で一時的に目にする機会が増えることはあるけど、属性として人気があるわけじゃない、既存キャラコスプレとして着せるとか全然見ない

もしかして、不人気属性として度々ネタになるメガネっ娘よりも不人気なのでは?

季節はそろそろハロウィンなのにいまいち存在感が無いって、アナタおかしいと思いませんか?

弱者社会運動には正義大事という話を読んだんだが

こんな話を読んだんですよ。

弱者とかマイノリティとかが、強者マジョリティからの圧に対抗するための社会運動をする場合大義名分やら正義やらを重視しなければならない。

弱者全般庇護するしあらゆる差別に反対するという姿勢を(可能な限り)貫かなければならない。

なぜなら、そのような正義の旗なしには様々な属性の人々が集うことはできないし、おまけに運動がただ自己陣営利益を求めた利害闘争だと認めることになるからだ。

弱者が、人を集めることもできずにただの利害闘争を行えば、そんなもの強者に蹴散らされるに決まってる。

から、苦労が大きいとしても、正義の旗を掲げ続ける必要がある」

みたいなの。

これ、理屈的にはあってる気がするんだけど、どうにも頷けない。

だって社会から負担押し付けられるのが嫌で社会運動を始めるのに、その為に「正義をがんばって守る」っていう縛りを弱者側だけが負うのって本末転倒じゃないっすか。

既存システムを変えるぞ!って動き始めたのに、なんで既存システムに従わなきゃならないんだっつうわけよ。

2017-10-09

恋愛ものギャルゲでの不人気属性は大体おかんを思い出させるタイプ

幼馴染

おっとり巨乳

地味メガネ

ウェーブヘア

逆に人気の

ツンデレ

ロリ

ツーサイドアップ

ギャル処女

無口クール

おかんっぽさが無い

巨乳キャラが最も輝くタイプセクシーお姉さん

巨乳たるもの谷間は露出してほしい

そしてその造形が最も輝く性格セクシー

沢城みゆきセクシーボイスで妖艶に微笑む巨乳お姉さんに勝てる巨乳属性があるのか

控え目だったり健康的な性格で胸露出しまくりの巨乳とか意味が解らない

ベタ王道こそ最強

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん