「属性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 属性とは

2021-05-10

なぜフェミニズム弱者男性攻撃するのか

https://note.com/mefimefiapple/n/n6b712e954db8

ブコメ

フェミ差別的存在なのは納得いかない。

とか

強者男性には差別しないでって言わないの?

などの、何も分かってない返答が目につく。弱者男性からすればそれは明瞭なのだ

ここでは、なぜ「フェミニズム」に言うのか、そして、なぜ強者男性に言わないのかを書いておく。

なぜ「フェミニズム」に言いたくなるのか

アンチフェミニズムの私から言わせれば無駄なのは分かってるが、そうでない「弱者男性からすると、フェミニズムに言いたくなるのだろう。なぜ言いたくなるか、といえば以下だ。

強者男性」に言わないのか

これの勘違いは「弱者」と「弱者男性」の区別がつかないから、だ。「弱者男性」は「マッチョイズムに否定的な男性」であり、弱者属性かどうかは関係ない。それは結果に過ぎないので。

それを踏まえて「強者男性」に言わない理由は以下の通りだ。

要するに「強者男性」が男性属性を持つものを救うことなどありえず、男性男性を救いようなどないので、「強者男性」に言うことはない。

anond:20210509075626

こんばんは弱者男性です。

それは大変つらい思いをしましたね。客観性公平性について他人からいろいろ言われるかもしれませんが増田が感じたこ自体真実として受け止めます

増田が出した内心の結論や今後の人生選択についても尊重します。それは他人からどうこう言うものでもないですし。

元の記事を読んで想像できなかったんですが、増田が指摘している「理解のある彼くん」を盾に精神障害持ち女性攻撃していた自称弱者男性ツイッターユーザーだったんですね。その部分で自分認識齟齬があったみたいです。

自分は、この手の話題ツイッターは見ていないので気づいていませんでした。ツイッターであれば攻撃者が普段どのような属性自称しているのかを追うことができますしね。

ところで、なぜ弱者男性の主張がブログなどではなく、はてな匿名ダイアリーに書かれるかわかりますか?まわりに弱者男性だと知られると、余計立場が悪くなり男性から女性からも激しく非難されるからです。相手不快感を与える外見や言動改善しようとしない努力不足だとか、抜け出すための努力をしない怠惰だとか、いつもネット女性攻撃しているというような(自分にとっては)身に覚えのない非難です。男にとって自分の弱さを表明することはとても恐ろしいことです。普通は餌食にされるだけでまったくメリットないですからね。

から弱者男性日常でもネットでもよっぽどのことがない限り助けの声を上げることができず、それゆえ善良な弱者男性はなかなか目につきません。

自分からすると、ツイッターブクマのようなハンドルネームとはいえ過去発言と結びつくようなメディア差別被差別について発言できるような人は、ある種の強者に見えてしまます。ここは増田と感じ方が違いそうなので同意してくれなくていいです。

もしよければ増田の言う精神障害持ち女性攻撃する自称弱者男性ツイートURLを教えてください。今からでもツイッターアカウントを作って否定批判しに行きます

嘘だと思いますか?ここ数日のはてな匿名ダイアリーで目についた女性に対する酷い発言にはすべて批判トラバを書き続けてきました。探してみてください。

そもそも強者弱者ではないと言い切れるのか?

男性優遇されているからといって全ての男性強者ではない」という理屈が通るなら、

金持ちからといって強者ではない」「モテるからといって強者ではない」「社会的地位が高いからといって強者ではない」という理屈も通るはずだ。

極端な話皇族総理大臣なんかまちがいなく強者だけど相応の責任義務があるし、自分がその立場になりたいかと言われれば絶対に嫌だ。

あるいは医者とか官僚のように、強者弱者で言えばあきらかに強者側の属性だが激務や精神負担に苦しむ話も耐えない業種もある。

なんなら健康状態社会の状況で強者弱者に転落するケースだっていくらでも考えられる。

既婚者も離婚すれば独身者だし、高収入業種だって辞めてしまえばただの無職だ。

属性ごとに色々なものさしがあるけど、純粋にその属性のもの人間なんてどこにも存在してないのだから

完全に強者人間自体がどこにもいないのでは?

2021-05-09

やっぱり弱者男性差別なんて存在しないんじゃない?

https://note.com/mefimefiapple/n/n6b712e954db8

持論



以下記事引用コメント

 同じ同性愛者でも、「女性」で「同性愛者」のレズビアンより、「男性」で「同性愛者」のゲイのほうが差別され、暴力され、殺されています(人数の違いを考えてもそうだと思います)。トランスジェンダーでも、トランス男性よりトランス女性への風当たりが強く、これは「アイディンティティ女性である」よりも、「体が男性に見えること」や「本当は男性なのではないかという疑念」が原因でしょう。

これはデータ的には真だと思うが、同性愛者の仮想敵が同性であるのに対し、トランスジェンダー場合は(肉体の性と)異性が仮想敵になるので、同列に語るのは難しい。ゲイの方が殺される、というのは仮想敵である男性女性より暴力であるだけではないだろうか。トランス男性も同様に殺されているというなら話は別だが。

 それと同じように、「男性」に「障害者」、「貧困者」、「外見が悪い」などが付くと、「女性」にそれをつけた時より状態悪化するということがあります。これが「弱者男性差別」です。

これには二つの反論がある。

女性差別男性差別弱者差別もあるけど、そのうち「男性」が「弱者」になった時の当たりが一番キツいよ!

という論調増田でも何度か見かけたが、上の理由も含め考えれば考えるほどナンセンスなのではないかと思う。何故なら、これを救済しようとした時、

すなわち、弱者男性弱者女性という属性自体は(大分ざっくりしているが)存在している一方で、これを「弱者男性差別」「弱者女性差別」と表現してしまうのはナンセンスなのである。むしろ本質的問題と離れた所で言葉意味で争うことは、本来解決すべき差別問題から人々の関心も離れてしまうし、害悪しかない(と言い切ってしまうのもちょっとヒドイかもしれないが)。

余談。

ゲイも、トランスジェンダーも、在日コリアンも、ハーフも、黒人も、障害者も、相手を「キモい」と言って正義の名のもとに糾弾する光景をあまり見ない

うーーーん、せやろか。差別されている側も生理的な拒絶で相手罵倒することくらいあると思うが。もちろん、だから許されるというわけではないが、フェミニストのみを例外的糾弾するのは無理筋では。

anond:20210509220909

自分の顔を論の正当性根拠にしたなら顔を出さないと論の正当性を主張することはできないってことだよ

暴力団暴走族文句を言う時に自分属性を持ち出す必要あるか?

anond:20210509215258

そいつらはバカから一般的匿名顕名論争と今回の増田の違いがわからないんだよ

元増田が自らの属性を論の正当性根拠にした(俺は覚悟を持って人殺しの顔をしてるから言う資格がある)から

当然その顔を見せてみろと言われてるだけの話なのにね

anond:20210506091815

弱者男性に対する差別意識偏見をなくしてくれと言ってるだけです

相手属性関係ありません

フェミニスト強者男性弱者男性差別してる人はやめてください

シャニマス以上に商業主義を感じたゲームいかもしれん

シャニマス以上に商業主義を感じたコンテンツって遭遇したこと無い気がする正直

シャニなんかより圧倒的に商業主義デレマスだって1人1属性なぶん単体で見れば薄れるし何よりも開き直っているから何も感じんが

シャニマスキャラ単体に2~3個の厳選された売れ線要素を仕込むから集合写真とかで際立つんだよな

恋鐘なら博多弁+巨乳+元気っ子とか

冬優子なら猫被り+姫+実は努力家、みたいな

凛世なんかモロ綾波だし、千雪はおねショタ同人誌のおねだし、甘奈は(造形の段階で言えば)オタクに優しいギャルとか呼ばれているそれだし、黒ギャルとか、顧客が喜んで食べそうな要素オンリーをギュウギュウに詰め込みましたって感がある

あと前述したデレマスには圧倒的な頭数の代わりに遠慮が無かったから表面上の印象が単なる数打ちゃ当たる戦法に映るけど

こちらはデレで「剪定」を済ませているからか知らんが、とにかくアクが取り除かれていて引き算が上手い印象を与える

全く以てシャニアンチではないし、なんなら好きなスタイルだがアレはアレで凄いと思う

anond:20210509162809

アスリートってだけではてサはむかつくのに、さらガンサバイバーという本来自分達が囲って祭り上げてる弱者という属性を取られたように感じてるんじゃね?

弱者を利用するだけのクズだよ。

[]5月8日

ご飯

朝:ドーナツ。昼:うどんおかか梅干したまご、天かす。夜:人参玉ねぎほうれん草ベーコンマッシュルームソーセージホワイトシチュー

調子

むきゅーはややー。お仕事は、おやすみん。

○グ

ゼノディア周回。これで全属性一周したわけだけど、ゼノ石なあ。

まあ闇だけ無いのも嫌だし終わらせるかあ……

追記です。弱者男性を名乗る一部の?人達精神障害者女性サンドバッグにしてきたことについて

anond:20210506234730追記しようかと思いましたが、思いの外長くなったので別にしました。

 

わたしの見たこと、聞いたこと、知っていることは①発達障害男性をはじめとする多くの男性弱者男性自称した②弱者男性自称する人々は「障害持ちでも女は理解のある彼くんがいるからイージー」と言い③弱者男性自称する人の中に苦言を呈す人が殆ど、全くと言っていいほどいなかった。ということだけです。

全ての弱者男性でないことはわかります。誰よりも「こんなこと言うのは一部の人だけだ」と思いたかったです。でないと、辛すぎるじゃないですか。でも残念ながら、思えませんでした。今は一部ではなく、半分もしくはそれ以上だと思っています

 

発達障害と躁鬱に対して、前向きに対処し、生きていくために、Twitterで同じように障害を持つ人たちとつながっていました。同じ困難を抱える仲間だと思っていました。

ある日「理解のある彼くん」のあのツイートが流れてきて、それ以降男性フォロワーが口々に「女の方がイージーだ」と言い始めました。皆それに同調し、下衆なツイート積極的リツイートしはじめました。彼らがいいねをつけたツイートが山ほど流れてきました。誰一人否定する男性がいないことが、とても残念でした。

リアルであったことのある男性で、アセクシャルを打ち明けた人さえそちら側でした。分かり合えたと思っていましたが、間違いでした。

 

発達障害ではない男性アカウントで、苦言を呈してくださった方が1人だけいましたが、弱者男性から「ちんぽ騎士」呼ばわりされ晒されていました。それをリツイートしたのも、リアルでも知り合いの男性でした。

「女には股を開けば理解のある彼くんがゲットできるだろ」という発言が正しく、それを耳にする女性気持ちを慮るのは性欲目的以外ではあり得ないと思っていたのだなと知って、気持ちが悪くなりました。

その発言のあった頃から、もう、弱者男性というもの嫌悪を覚えるようになりました。仕事で関わる軽度の障害のある男性に対しても、この人もそうかもしれないな、あのツイートいいねしてたのかもしれないな、と考えるようになりました。

 

弱者男性を名乗って精神障害持ち女性サンドバッグにする人たちがいたとしても、わたしは「全ての弱者男性ではない」と信じ、嫌な思いをさせられても「辛いから仕方ないですよね」と許す「べき」だったんでしょう。そう出来ないわたしが悪いです。多くの人の心は差別してしまもので、わたし例外ではないのだと思います。(それについては、わたし自身、残念に思います。)

 

 

 

「全ての弱者男性ではない」と主張する人は、「すべての障害持ちの女性に彼くんがいるわけではない」とは言いませんでしたよね。なぜ弱者男性自称する人達が、女性精神障害者を叩いているとき一言でも止めなかったんですか?あの「女はマンコパワーがあるから」と言い張る下衆な人達弱者男性でないなら、何故そういう人たちを野放しにし、弱者男性社会的信頼を貶めたのですか?わたしには、全く理解できません。

 

全ての弱者男性が悪いわけではなくとも、弱者男性を名乗る人に攻撃される側がどう思うか想像してみてほしいです。

全てでないことはわかります

理屈ではなく、気持ち問題です。

それでいて、論理的な話だと思います

ある属性を名乗る人たちに何度もバッシングされたら、その属性の人々を嫌いになるのが、多くの人間基本的感情の在り方ではないですか。

 

沈黙は同罪、共犯というつもりはありません。

弱者男性を名乗る人が「女は彼くんがいるだろ」という中で、弱者男性あなた沈黙していたら、弱者男性犯人に見えます

わたし増田へはこんなにも反応できるのに、なぜ、あのとき沈黙したのですか?

 

男性の困難を語る上で、男性場合女性より支えになるパートナーが得にくい(これは必ずしも事実でないようにわたしは思いますが)ことを受け止め、真剣に考えていくのならば尚のこと

その言説をねじ曲げて、精神障害持ちの女性への当て擦りやバッシングに使われることを憂い、否定していくべきではないですか。

弱者男性差別されるように仕向けているのは、弱者男性自称して他の人達を叩いてる人じゃないですか。

これはわたしの我儘ですが、パフォーマンスでもいいから、「弱者男性ですが、私はこれに反対です」と言って欲しかったです。そう言っている人を信じたかったです。

 

わたしのことはどうでもいいです。福祉仕事をしていましたが、離れることを決めました。転職活動コロナが明けるまで様子を見ようと思いますが、弱者男性への嫌悪が芽生えてしまった状態で続けていくのは無理だと思います。(給料の安さや、鬱がマシになったかステップアップを目指したいなど他の理由もあります。)

わたしは、あれを無かったことにしたくなかっただけです。

改心するつもりもないです。トーンポリシングだとも思ってないです。だって弱者男性いくら態度を改め「わきまえた」ところで、もう耳を貸すつもりはないですから

 

ただ、みなが「すべての弱者男性ではない」と思ってくれる聖人ではないと思いますよ。

弱者男性」という言葉を使って、「女はマンコがあるからイージーなんだ」「弱者男性女性よりもずっと辛いんだ」という人たち、弱者男性自称して発達障害持ちの女性の辛さを矮小化する発達障害男性たち、「女の自殺未遂は気を引くため。女の自殺自殺未遂の失敗。」と叩く鬱持ちの男性たちを放っておくかぎり、わたしのような狭量で愚かな人間が「すべての弱者男性はこういいう人間なのだ」と思うようになるでしょう。いい気味です。

いい気味です、が、同じ障害者として、障害者への風当たりを強くする言動迷惑です。

ですからやはり、弱者男性を援護するならば、弱者男性として、女性精神障害叩きに反対して欲しかったです。

あれは俺たちじゃないから、全員が言ってるわけじゃないのに、といっても「言ってる人が沢山いること」はきちんと受け止めてくれませんか?

あなたたちがあれを野放しにしてきた結果、1人の障害者の女に嫌われるようになったというだけの話です。

女の1人や2人、障害者の1人や2人、どうでもいいですよね。それならそれで結構です。

 

sekiryo 弱者男性確証もないし全員というデータも出せないのに同一視するの?それやめてって言われてるのにまた聞く耳持てないの?悪人を叩いてもgrgdsやらのヘイト愉快犯が善人にはならないし罪は消えないぞ?向き合えよ。

弱者男性という確証はありませんが(そもそも弱者男性自体定義不明ですし)自称しているのだからそうなのだろうと思いました。弱者男性のフリをしている偽物か、「極一部」の弱者男性なのかもしれませんが、わたしには判別不能です。(発達障害男性弱者男性に入りますか?発達障害ウソかもしれませんが……。)

同一視したくはありませんが、彼らは日本のどこかで生きているわけで、今目の前で関わっている人が「それ」の可能性があることは、常にわたしの頭によぎってしまます聞く耳は持たないです。今は持ちたいとも思わなくなりました。

全ての障害女性の彼くんがいるわけじゃない、データもないのに、漫画で見ただけのくせに、やめてと言ってるのに……わたしも思いましたよ。

あなたのような人が、女性精神障害者叩くのはやめようよと言ってくださればよかったです……。

 

madogiwahirasyain 別に積極的に手を差し伸べてくれなくても構わない。弱者男性からという理由迫害しなければそれでいいけど、この増田弱者男性全体に精神障害者を叩いてきたというレッテルを貼って迫害しようとしてるのでアウト

全体にレッテルを貼って迫害しようとはしてません。全体に対して嫌悪感があるので、もう関わらないで生きていこうとは思います

弱者男性全体は女性精神障害者を叩いていませんが、弱者男性を「名乗って」女性精神障害者を叩く人々が大勢いて、弱者男性を名乗ってそれを止める人が殆どいなかった。というのは、わたしが見た一面的事実です。いわゆる弱者男性論壇に立つ人も、それを批判したり咎めたりしませんでしたよね。

わたし私怨から、このことは記して置かなければならないと思いました。

deamu 増田私怨により貶めたい属性があって、それを根拠なく主語にしてサンドバックにしようとしてる増田行為は新たな差別。男憎しで差別正当化する増田が連日投稿され、いつもの人達同意を繰り返す加害性の祭り

根拠はあります。どのように提示すれば気が済むのか教えていただければ可能な限り対応しようとは思いますサンドバックにしようとはしていません。私怨により弱者男性貶めたいわけではなく、私怨により「弱者男性を名乗ってこちらをバッシングしてきた人々」の存在を周知したいです。

弱者男性は〜なんて言っていない」という主張を数多く見ました。そう主張する人々は、あれが目に入らないか批判しないのか、目に入っているのに批判しないのかずっと疑問でした。弱者男性論壇の方に、「理解のある彼くん」の件を周知し、批判していただきたかったのが1つ。無かったことにされるのが腹立たしかったのが1つですね。

差別正当化はしていないつもりです。わたし差別的な感情が芽生えるに至る過程を書きました。そうすることで、弱者男性差別を解消しようとする人や弱者男性当事者が、自分たちの主張が誰かの心を踏み躙っていることを自覚し、やめてくださるかもしれないと考えたからです。特にASD男性には伝えなければ分からないのかもしれないと思いました。

また、わたし感情を中心に書いたのは、それが明白な事実からです。女性障害者を叩く人が本当に弱者男性なのかは分かりませんが、弱者男性を「名乗って」女性障害者を叩く人の発言を読み、わたしが嫌な気持ちになったことは事実です。そのことを受け止めていただきたかったです。

 

 ただ、わたし差別的な感情正当性はありません。その事は明記しておくべきでした。すみません

 

わたしに関して言えば、男性別に憎くはありません。ただ恋愛感情を抱かない以上、深い関わりが女性相手よりも持ちにくくはあります

あの増田を書いたのは、男性が憎いからではありません。「女は理解のある彼くんがいるから」と言う人達が憎いから書きました。そこは混同して欲しくないです。弱者男性を名乗ってやってきたこと、(それが貴方でないなら)やってきた人たちがいたことは受け止めて欲しいです。

 

一部の人おかしなことを言うのはどこでもあり得ることです。それに対して、他の人たちが咎めなかったことが1番残念です。今からでも咎めて欲しいですが、過去のことは水には流しません。

 

最後にずっと、思っていたのは

女に生まれればイージーだった、遺伝子レベル運命を呪うのならば、「そもそも障害者に生まれなければよかった」でいいんじゃないですか。なぜ、女性障害者ばかりがターゲットされるのかわからないです。健常者の男性は狡いと言えばいいじゃないですか。

女性には理解のある男性が現れやすいとして、だから何なんですか。男性あなたには現れないと思うのならば、現れないなりに対処していくだけの話でしょう。現れないなりの福祉を求めていくだけの話でしょう。「女はこうだけど」と言うことに何の意味があるんですか?

 

わたしあなたと同じですよ。理解のある彼くんはいませんが、自分で働いて自分で生きていくつもりですよ。

ただ障害者だからって、みんながあなたと同じなわけではないんですよ。女性の、既婚の精神障害者は、障害者のくせにいい目を見てる狡い人達ではないです。同じ障害者でもあなたと同じように不幸になる義務はないです。

私が女だからダメなのか

この世の半分は異性なんだけど その友達と遊ぶのが何がいけないんだ?

彼女いるから何?そんなに不快か?異性と恋愛関係以外の関係を持ったことがないのか?

であるである前に人間だろ

性別なんか気にせずに友達作れるなら もっといっぱい交友関係が広がったかもしれないのに

つまんねー世界

ビッチ?信用できない? 散々な言われようだな お前が私の何を知ってるんだよ

すぐ「好きなの?」とか「狙ってる」とかお前たちはハンターかよ

私が女だから彼女がよく思わないんじゃない?」とかうるせ〜…その程度で不安になるなら日々大変じゃないすか?嫉妬勝手しろ

お前の恋人には手出ししないし 向こうだってその気ゼロだろ 何年の付き合いだと思ってんだ

男女が二人でいれば「恋人認定される世の中ににうんざり

人と人の関係を大きな言葉で括ってそれを押し付けんな すぐ恋愛に結びつけるな

恋愛したい人は好きにすればいいけど 恋愛感情を抱かない私の交友関係邪魔してくるのはやめてくれ。

尊敬できるから 話すのが楽しいから 会っちゃいけないのか?友人ってそんなもんだろ

性別なんて私を規定するものじゃなくて私に付随するただの属性に過ぎないはずなのに

ただの人間であることがどうして許されないんだろう

https://www.pdrc.keio.ac.jp/publications/dp/4387/

下方婚してる妻はあんまり幸せじゃないというやつ中身読んでないか理由わからん何となく想像はつくけど。

[夫よりも学歴が高い妻は幸せなのか。この疑問は、これまで夫よりも学歴が低い妻(学歴上方婚の妻)が多かった我が国において、女性大学進学率の上昇によって夫よりも学歴が高い妻(学歴下方婚の妻)が持続的に増加している今、非常に興味深い問となる。本稿ではこの点を中心に夫婦学歴組み合わせと妻の主観的厚生の関係について分析した。この結果、次の4点が明らかになった。1点目は、学歴下方婚世帯における経済的な特徴を見ると、妻の勤労所得は高くなるものの、夫の勤労所得学歴グループの中でも最も低いため、世帯所得も低くなることがわかった。また、夫婦家事育児時間を見ると、学歴下方婚の妻は他の学歴グループとほぼ同程度の家事育児を担っていた。このように我が国学歴下方婚場合結婚の分業のメリットを十分に生かしておらず、世帯所得は低く、妻の家事育児負担も大きい。2点目は、学歴下方婚の妻ほど幸福度生活満足度夫婦関係満足度といった主観的厚生が低いことがわかった。3点目は、上方婚同類婚、下方婚のいずれの場合でも、夫婦ともに高学歴であるほど主観的厚生が向上し、夫婦ともに低学歴であるほど妻の主観的厚生が低下することがわかった。ただし、下方婚場合ほど夫婦ともに低学歴である際の負の効果が強く、上方婚場合ほど夫婦ともに高学歴である際の正の効果が強くなる傾向があった。4点目は、夫婦ともに学歴が低い場合特に夫婦のいずれか、もしくは両方が中卒であった場合結婚していても独身女性幸福度に差が見られないことがわかった。この結果は、結婚していても個人属性によっては独身場合より主観的厚生が必ずしも高くならないことを意味する。以上の分析結果から我が国では夫よりも学歴が高い妻は、相対的幸せになれていないと言える。この背景には、性別役割分業意識が色濃く残る我が国の現状があり、結婚による分業のメリット下方婚の妻が十分に享受できてない状況がある。]

下方婚しても家事育児時間は変わらないらしいからそれもありそう。

2021-05-08

池江璃花子氏に批判が集まる状況は女性差別

アスリートスポンサー企業も、オリンピック開催の恩恵を受けかつ黙認している点では同じ。

しか権力者であるスポンサー企業に比べて、池江璃花子氏により多くの批判が集まっている状況は見逃せない。

一人の女性という属性ポイントなのだとしたら、これは女性差別ではなかろうか。

anond:20210506215112

>>性別理由生活保護支給しなけりゃそりゃワープア男性向けでも差別だし、<<

>>黒人女性向けのファンデーションを発売したって差別じゃないぞ。<<

属性によって「差別判定する内容」変えたのはどうしてなの?

正気じゃないって気炎あげてる割に内容はスカスカだよね。

例えば「生活保護支給しない」が女性だと差別になるが男性だと差別になってない現状とかを指して言ってるのに条件変えたら意味ないじゃん、正気かよ(笑)

anond:20210508155946

大変身はいいんだ。内容も。

ただサムネが嫌なんよ。変身前の属性バカにして下に見てるじゃん。コンテンツとして面白いように煽ってるじゃん。別に人達がそうやってつけてください!って言ったならともかく、明らかに違うじゃん。そこが嫌なの!

anond:20210507225924

どんなに美しい人でも加齢する

衰えのある属性に対して永遠の高品質を求めたりしてはいけない、妥協必要

 

自分相手に選ばれる立場だしそもそも品質を求めるのも失礼、妥協必要

 

これが分かってるのに妥協できない、他の条件を優先する方にスライドできないというなら、その気持ちは変えられないと思う。ルッキズム100%。変えられないと思う。

あとはもう失明するしかないのでは?

かつて恋愛弱者だった者が弱者男性議論を眺めていて思うこと

一連の議論を眺めていて、弱者男性定義不明なままだが、多分いかなる定義にも今の自分は当てはまってないと思う。一方、非モテ方面議論であれば、かつての自分非モテだったと思うし、おそらく弱者男性とされる者の一部の人が感じている生きづらさには共感できるであろう。これは、そんな人間視点からの雑感と一連の議論にかこつけた自分語りである

自分非モテだという自覚が生まれたのは、小学校低学年の頃だったかな。その時、仲のいい男友達がいたのだが、ある日、放課後クラス女子の家にその男友達を含む、今の言葉でいえば、スクールカースト上位の何人かで集まって遊ぶというイベントが発生していたらしいのである。当たり前のように私に声がかかることはなく、その後もそのような会合に呼ばれることは一度も無かった。男だけで遊ぶ場合には誘われるのだが、女子の家で集まるというところには明確な線引きがあったらしい。この時に、男子には女子の家にお呼ばれされるグループと、そうでないグループ存在し、どうやらそこには越えられない壁がありそうだと理解した。

これはまだ良くて、子供時代非モテに最も残酷だと思ったイベントバレンタインデーである。こんなこと学校禁止しとけよ、と思うのだが(当時もオフィシャルには禁止されてたのかも)、女子学校チョコレートを持ち込み、ある種の男子に配るというアレだ。必ずしも意中の人だけに渡すわけではなく、何人かに配っていたようで、これも貰える男子とそうでないグループに分かれ、それは概ね固定されていたようだった。俺は一度ももらったことがなくて上記は伝聞情報ではあるのだが、その日は男女とも何か浮足だっているので、貰えないとわかっていても、毎年心のどこかで期待して、ガッカリしながら下校するという経験が毎年積み重なった。これは子供心に自分非モテ=低価値であるという劣等感を植え付けるのに十分な出来事であった。この劣等感は種々の経験に伴ってさらに強固に積み上げられていった。種々の経験というのは、彼女いないのか、結婚しないのかという質問だったり、飲み会でのみんなの恋バナだったり、童貞ネタにされることだったり、まあ良くあるやつだ。

こういう劣等感子供時代からの成長過程で強烈に植え付けられてしまうと、これをどれだけ理性で抑えようとしてもどうにもならなかった。昨今のモテないことは人間として価値が低いことを意味しないだとか、男性も男らしさから降りて良いんだという言説は、将来自分のような者を産み出さないために重要で盛り上げていかなければならないと思う。しかし、今現在かような劣等感や生きづらさを抱えている人にはもう遅すぎたとも思う。上記のような言葉では、そういったいわゆる男性弱者を救うことは難しいだろう。

自分子供時代から呪いから解き放たれたのは、身も蓋もない話だが、女性と付き合うことになった時だった。あの瞬間自分の心の中のもやもやがスッと晴れたように感じたのを鮮明に覚えている。人生で唯一遊びに誘った女性結婚にまで至った。今でも自分はこの人以外の誰ともここまでの関係性を構築出来たとは思えず、こればかりは運が良かったとしか言えない。しか呪いが解けたと言っても、これまでに構築された規範から自由になったという意味ではなかった。子供のころから積み上げられた、恋愛価値を見いだす、そういう価値観はむしろこの頃にはさらに増強され、多分もう自分の頭から消すことはできないのだろうという思いがある。

自分が結局女性と付き合い始める以外でかつて感じていた生きづらさから逃れることができたのかと考えると、それは難しかったように思う。今更断っておくが、これは全部主観の話であって、他の人はそうでないことも往々にしてあるだろう。しかしまた、私と同じような思いの者だってそれなりにいるのでは、と思う。男友達は割と多い方だったと思うし、親友のような存在もいた。ある時はその友達彼女から増田くんの方が彼の彼女みたいだよね、などとも言われ、まんざらでもない気分だったが、それで女性からモテない自分無能感が消えることは無かった。小学生経験以降、自分にはモテない自分は何か欠陥を抱えている不完全な人間なのだという気持ちが常にあった。

だが、昨今語られているような、あてがえ論など自分たちの様な者を救うとは全く思わないのだし、そもそも自分に欠陥があると感じているので、それを社会や、ましてや女性から救ってもらおうなどと考えたことがなかった。むしろ誰にも我々は救えないのだ、くらいのことを思っていた。生きづらさのピークを迎えていたかつての自分が、一連の議論を見て、何か思うことがあるとしたら、うるせえ放っとけよくらいだ。男性の中にも弱者がおり、それを救うための前向きな議論は大いに進めていくべきだと思うが、今のはてなでの議論はどうだろうか? みんなはてブ増田で何か言葉を発してるやつだけが当事者だとでも思っているのか。議論に参加していないROM専にどういう属性の人がいて、彼彼女らがどういう思いでその言葉を受け取るのかとか考えているのだろうか。ムカつくやつがどこの陣営にもいて、そいつらをやっつけたい気持ちはわかるのだが、そのために生きづらさを抱えている人間を巻き込んで属性でまとめて攻めるのはやめてほしい。みんな強い言葉を使いすぎているし、この議論の中では今の自分にも刺さるようなコメントが多数あった。かつてストロングゼロを常飲してやさぐれていた自分だったら発狂して、自分自身も誰かを叩きにいったのかもしれない。何も発言していないような人間にも刺さるような属性攻撃はやめません?

長くなったし、結論も話の筋も無い駄文になってしまったが、我慢出来ずに書いてしまった。

女神転生みたいなもの

考え方によっては女は男と付き合ってチョメチョメ~ンする度に、男の属性を拾っているようなもんあのかな

本や漫画音楽趣味性癖、性のテク

anond:20210508075534

2021-05-07

弱者問題が終わらない理由

このところ弱者問題増田でずっとくすぶってる。

なんでこんなに続いてるのかといえば、大半が解決しようなんて考えてないからだ。

結論は書いたので、あとは雑感やらなにやらを書いていく。

当事者弱者は「今までこんな目にあった」「差別するやつをゆるさない」とただ日頃の鬱憤を吐き出したいだけ。

で?何?

吐き出すことでストレス解消になればまだ意味はあるが、恨み節文章にしたところで余計に僻みが強くなるだけなんだよ。

何をしたいのか、何をしてもらいたいのかの具体的な主張に欠けるから、それを読んだ人もエスパー並みの想像力を動員して見当違いな提案が飛び交う。

ほぼほぼ建設的なやりとりは無い。

から解決の糸口さえ見つけられずに堂々巡りをしている。

また、一連の流れを見て「私もこうだから」「俺はもっと酷いぜ」と違う属性も紛れ込んで話をややこしくしてる。

だいたい差別を解消する万能の手段なんてない。

あるとすればお互いに寛容になることくらいだ。

ちょっと何か言われて「今の差別だろ、謝罪しろ!」ではなく

人間そういうときもあるよねと考えて、怒気を交えずに指摘するくらいでいい。

「それ酷くないですか?」「その発言差別的なので控えるべきかと」「今の言い方はちょっと傷つきました」とかとか。

そうすれば言ったほうも「ああ、悪かったね。気を付けるよ」で済む。(これを言わない人もたくさんいるけどね

このお互いに寛容になる流れは差別される側が最初の一歩(相手に気付いてもらうための指摘)を踏み出す必要があるから負担は大きいかもしれない。

だけど、何もしないで解決はしないし、放置すればエスカレートしていく可能性もあると考えるとそれほど高いコストでもないと思う。

ただ相手との関係から言いづらい場面も多々ある。

それでも同じ人間同士なんだから一方的嫌がらせされるような関係おかしいし積極的に指摘していくのが当然。

最初から指摘しあえる関係になるのも大事

立場相手のほうが上だからといって奴隷じゃないんだから主従関係になる必要はない。

対等に話をすればいい。

こういった啓蒙を地道に続けていくしかないと思うよ。

ちょっと指摘したら自宅待機になって病んだ銀行員とか最近話題になってたし、すべてが上手くいくわけじゃない。

でも上手くいかいからといって諦めたら何も変わらないよね。

変えていくには努力必要なんだよ。

自分から動いていかなきゃダメなんだよ。

周りのせいにして恨み節吐露するのは楽だけど、それじゃ何も進まないんだよ。

anond:20210507160414

増田のやりとり見てたけど弱者男性弱者男性言ってる層って

60歳・非童貞(風俗)・異性交経験なし・未婚・年収300万・ガチムチ

こういう属性の人を馬鹿にしてるよな?

理解のある彼くんは強者男性なのだろうか

それとも弱者男性

彼くんの属性分からん

anond:20210506234730

まず前提として女性というカテゴリに属する弱者が『理解のある彼くん』という手段で救いを得やすい傾向にあるのは事実でしょ。

かに理解ある異性を得るのにも努力必要だろうだけれど弱者自助努力により救済を得る方法の中では比較的イージー手段であることも事実だし、男女の性欲差によって男性よりも女性の方が理解ある異性を得やすいのもまた事実

そして、『理解のある彼くん』という手段を選ぶと選ばざるとに関わらず、不幸から脱出手段選択肢が一つ多いということ自体はやはり恵まれていることだよ。

流石にそれを否定するのが現実が見えていなさすぎる。

その上で、アセクシャルという増田のような『理解のある彼くん』が救いにならない、あるいは所謂『穴モテ』ができないレベルのブスみたいに『理解のある彼くん』にすら救ってもらえない、そういう『女性でありながら女性の持つ優位傾向を活かせない人々』が「女性というだけで恵まれいるかのように語るな! 私たちの辛さを矮小化するな!」と憤るのは、差別に対する正当な怒りだと思うよ。

ただまあ、増田がそうした差別を受けているという事実を認めた上で、それでも増田に対しては欠片も同情心は湧かないな。

だって増田弱者男性にも女性に対して加害性のある人もいればそうでない人もいるという事実無視して、弱者男性という属性を叩いているんだから

自分差別するけど、人に差別されるのは嫌です」なんて我儘が通るハズもなし。

差別主義者は差別主義者同士で仲良く差別し合っていれば良いんじゃないですかね?

anond:20210506195215

はてサこそ差別されてきた弱者男性

はてサ連携しないので組織だった反論してこない。それをいいことに、昔から揶揄され侮蔑され続けてきた。

差別を人を属性でくくって事前に排除したり劣位に置いたりすることと定義するのであれば増田の主張は最初から最後まで差別である

一部のはてサと断っているが、〇〇民族自体差別する気はないが一部の〇〇民族が悪であると断定し、蔑称連呼する輩と変わりはない。

みたいな長文を誰か書いて。面倒くさくなった。

anond:20210507083023

まあまあだな

基本的にはそういう構造だと思うよ

けど、はてな界隈では明確に意識して嫌いな属性ディスりたいやつも相当紛れてると思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん