「内省」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 内省とは

2020-05-22

anond:20200522005004

内省しかしてないけどWebエンジニアなんてほぼ丸一日仕事してるのにな

出張もないしひたすら机で仕事し続けるだけの毎日

みんなが休んでる間シコシココード書く毎日

仕様おかしいからたまに電話したらなぜか俺にどうなってるのか聞かれて上層部で決めてくんない?と返す毎日

全然自由じゃないのに何を夢見てるのやら

内臓犠牲に働く職種にようこそ

2020-05-14

anond:20200514073810

そうやって福島が起こしてきたコトにはダンマリなんですよね

社会民主党社民党の流れの中で一切反省内省してこなかったからいまの凋落っぷりなんですよ

2020-05-06

Youtubeライブ動画にある自分語りコメントの恥ずかしさに名称つけてほしい

しかもそこそこ高評価ついてたりしてて斜に構えてる自分の方が恥ずかしいのではと内省する現象にも名前つけてほしい

2020-05-01

anond:20200501223900

俺は監禁されて飲まず食わず一年近く死ぬほど内省文を書いてやっと主治医許可されて解放されたからここにいるぜ

2020-04-13

anond:20200413201027

これですね

いかにもって感じ

ノンポリの娘に安倍動画を見せてみた感想

総理コラボしてんだ、ウケるw」

普通感想とかこの程度よw

喚き散らしたり怒りで震えてる人は少し内省してみた方がいいんちゃう?w

https://twitter.com/hz2uHyoP7hTW9Pk/status/1249487265471942656?s=19

2020-03-24

からそろそろワニの話で「電通案件!」みたいに電通叩いてた連中

自分が迂闊で軽率なことやっちゃったんじゃないか?て内省するモード入れよ。少なくとも最終的な事実関係はどうにしろ初っ端から決めつけて「電通が関与してコントロールしてた」みたいな話で吹き上がっちゃったのはダメだろうが。

特にから電通批判的でそれを叩ける機会があるとドーパミンが脳で乱舞しちゃうタイプの連中、お前もう一歩間違えるとスマイリーキクチへの流言を流す馬鹿と一緒だからな?

念のため言っとくけど、別に電通を好きになれとかじゃないからな。ランサーズ!みたいなのをどや顔で言ってるアホはもうどうでもいいや。

2020-03-03

anond:20200303182004

エロビデオエロ漫画でも「普通は女のほうに感情移入して読んでるよな」とかいうと、同意されないで全力で否定されることがあるんだけど、世の中には内省とかぜんぜんできない人がいるんだろうな。

2020-02-28

続き:自己肯定感ってたぶん生まれ付きだぞ

anond:20200228022209

自己肯定感が弱い人は自分ラベリングすると良いと思う

そのひとつに『ストレングスファインダー』とかいうのがあるけど

世が世ならフグチャレンジ死んでそうな人の結果はこち

どう考えても生まれつきだと思う

略的思考力
とりあえず考える
実行力
物事を成し遂げる力
間関係構築力
大体みんな友達
響力
売り込み/押し売り

自分の34の資質の結果を並べてみる


1. 学習欲   :略的思考力

2. 着想    :略的思考力

3. 自己確信  :響力

4. 親密性   :間関係構築力


5. 戦略性    :略的思考力

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6. 指令性   :響力

7. 内省     :略的思考力

8. 回復志向   :実行力

9. 達成欲    :実行力

10. 活発性   : 響力

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11. 責任感   :実行力

12. 競争性   :響力

13. 自我   :響力

14. 目標志向   :実行力

15. ポジティブ間関係構築力

16. 社交性   :響力

17. 最上志向  :響力


ーーーーーーー半分より下ーーーーーーー


18. 個別化   :間関係構築力

19. 収集心    :略的思考力

20. 公平性   :実行力

21. 適応性   :間関係構築力

22. 運命思考  :間関係構築力

23. 分析思考  :略的思考力

24. 成長促進  :間関係構築力

25. 共感性   :間関係構築力

26. 慎重さ   :実行力

27. コミュ   :響力

28. 信念    :実行力

29. 原点思考  :略的思考力

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

30. 未来志向  :略的思考力

31. アレンジ  :実行力

32. 規律性   :実行力

33. 調和性   :間関係構築力

34. 包含    :間関係構築力

2020-01-28

道徳的な「もったいない

およそ20年以上前、姉が道路に落ちていた鳥のヒナを拾ってきた。※余談だが地面に落ちている鳥のヒナや、地面に落ちている傷ついた鳥は拾わない方がよいらしい。

姉は飼う気満々でミルワームを親に買ってもらっていたが、数日後にヒナは息絶えてしまった。

姉は大泣きしていたが、私は「せっかく買ってきたエサがたくさん余ってもったいないなあ」と思っていた。

数年前、父は花卉栽培していた。

ところが植え替えの手伝いをしている際に、私が誤って手折ってしまった。

父は「かわいそうに」と鉢植えに対し言ったが、私は「もったいないことをした」と思っていた。

昨年、祖母入院した。

ずっと入院したままか、快復したとしても介護必要になるだろうと祖父から聞いた。

それを聞いた私は「もったいない」と一瞬でも思ってしまっていた。

それから私はできるだけ足繫く祖母の病室へお見舞いへ行った。

正直祖母と仲がいいというわけではなかったが、罪悪感があったのだと思う。すなわち「先が長くない人間を養う費用もったいないと思ったことの罪滅ぼし」としてお見舞いに行っていたのかもしれない。

また、今思えば「私はどんなに費用がかさんでも祖母長生きしてほしいと思っている人間ですよというアピール」だったのかもしれない。

そして少し前、祖母が亡くなった。

やはり私は「入院が長期にならず、負担が少なく済んでよかった」などと思ってしまっている。

悲しみの感情と反道徳的な「もったいない」の感情が同居して喧嘩をしている。

祖母の件が契機となり内省するに至り、王様の耳はロバの耳的にここに文をしたためた。

あるいは、神父様に「このような感想を抱く私は冷酷なのでしょうか」と告解しているようなものだ。

あたたかみのある人間になりたい。

2020-01-22

[] 94 ぼやき

 35人目。居酒屋コース食べて終了。このパターン、美味しいとこだと2人で5桁いっちゃう。高いが、満足度は高い。

久々にかわいい子でこっちに好意もあってだいたいぱーふぇくとなんだが、外国人なんだよな。

内面曝け出すのって、書くのも読むのも疲れるし、普通に人と話すくらいのテンションで書いていいのかもしれない。

現状は、忙しすぎて家でゲームしたり内省的になる暇がない。

ちょっと前にはストリートで声をかけたかった気がするのだが、

アプリ無料いいねやその月のいいねをポツポツやってたら、マッチングしてやり取りはじまって時間エネルギーが溶ける。

ジムに行く頻度も週一になってしまっている。

アプリをはじめる前はある程度友達と遊んでいたのが、友達ほとんど声をかけなくなってしまった。

彼女ができたらやめたいが、自分がいいなと思う人と自分が同じ気持ちなことは、まだないからな。

ガチャを回し続けるような人間関係しかないのって、どうなんだろうね。

友達を作るのも並行してやった方がいいかもしれない。

でも、一緒に仕事したとか何か共通体験がない友達って、どうなんだろう。

やりたいことから考えるのが良いのだとしたら、俺がやりたいことなんて、せっくすくらいしかないよ。

おもしろ仕事したいけど、実力ないから。

誰も相手してくんねぇ。

うんこうんこ、クソクソのクソ。

この世は生きる価値ないです。

2020-01-19

女の子に足で踏まれシチュエーション

俺は男性性という自認があり、異性愛性的嗜好があると思われる。

んで、標記の通りだ。

足で踏まれたいな〜と思っているんだけど、どういう女性に踏まれいかよく考える。

初めはロングヘアーのお姉さんに踏まれたいな、シチュエーションとしてはスーツヒール履いてて、ヒールで踏んだ後脱いで直に踏んで欲しいなぁと思っていた。

ところがそのうちお姉さんじゃなくてもいいやと思ってきた。ロリっぽい子に踏んでもらえても良いと思う。

そしてSっぽい女性に踏んでもらった方が興奮するのではないかと思っていた。

ただそのうちMっぽい女性に逆にやってもらうのもありかな、と思ってきた。

しかのみならずショートヘアー女性でもいいやと思えるようになってきた。

加えて靴下でもいいやと思えるようになってきた。

すると女子高生とかでもいいのかもしれないと感じ始める。

しかあくまでこれは空想範囲内でだ。法に触れることはしてはならない。

すぐにハイソックス履いた女子高生でなくタイツでも良いやと心が動く。

それなら初めのお姉さんがタイツでしてくれていた、という妄想に近似し始める、と理解する。

ところでタイツの色は肌色のが良いなと思っていた。

他方女子高生場合は黒がいいかな、と内省していた。

そうなるとお姉さんのタイツも黒でオッケーになってくる。逆に女子高生肌色タイツでもよかろう。

それでは一個下の女性くらいにしてもらうのもあるいは良いかもと夢想領土は拡大する。

そして最終的には素足が良いということになった。

あらゆる女性、否全ての人間にでも踏まれるのならば良いのではないか無限思想への端緒を得る。

初めから扉は開かれていた。私は宇宙に放り出された。思考無限拡散し、ありとあらゆるところに遍在する。

水を張った大きなバケツ砂糖をぶち込んだようだ。

初めその砂糖は、お姉さんだとかロリだとか靴下だとかタイツだとか、個別の粒子を持っていた。

ところが世界バケツにそれらは溶け込み、ごちゃ混ぜになり、なおかつ遍在していた。

世界バケツに湛えられた水を飲むと、甘みがある。

相反する、あるいは両立しうる全てのシチュエーションが、同時に甘みとして脳を貫く。

そうしてようやく足フェチとしてのスタートを切ることができるのだ。

できるのだ。

2020-01-08

[] 92 読めなかった本

 以前ナンパ講師をしていた高石さんという人の「声をかける」という本があって、

出てすぐに買ったものの、読み進めることができなかった。

自分比較してしまって、物語・どこかの人の話という風に読むことができなかった。

シンジさんのことを思い出すうちにこの本のことも思い出し、数年ぶりに開いてみて。

以前は読めなかった文章を読めるようになっていた。

また、読んでいるうちに、自分いかに人のことを舐めて生きているか内省しないではいられなかった。

かと言って、言動だけ高石さんの真似をすれば近づけるとか、全然そういう問題ではなくて。

自分が劣った人間であると思うのは簡単だが、そういうことではないというのは、なんとなくわかるようになってきた。

普段の考えていることとか、言葉の使い方とか、そういうものが出てしまう。

他人の前にいる自分に、自覚的になること。できていることもあるが、大体はできていない。

なぜ人に声をかけられないか。その結果に責任を持ちたくないから、相手に少しの好意でも持たれるのが怖いから。

1日に1人でも声をかける方がよっぽどコミュニケーションの上達に繋がると昔言っていたが、声をかけないでいると向き合わなくて済むから、声をかけて向き合えということなのだと思った。

あと、結局これだと読まれることから逃げているので、個人ブログ勝手にやってやろうと思った。

声をかけるというのは大変だ。

2019-12-17

うつになるタイプアニメーターについて

アニメーターは、愚痴愚痴言いながら、自己否定ループにはまっていく人間が多い。周りから能力の高さを買われていても、全く評価されていないと嘆いていることが珍しくない。

感受性ばかりが高まって絵を描いているうちにアニメーターになってしまった。しかアニメーター下請け業務である自己管理能力が問われる職業である。彼らはえがいていた仕事像と必要とされる能力とのギャップに驚きつまずく。 

その言動をよく観察してみると、家族関係問題を抱えている人間が少なくない。要するに、愛着障害によって、自己嫌悪と承認欲求無限回廊に閉ざされている。

まずもって彼らは自分が嫌いなのである理想自分像があって、そこから外れると減点評価。当然、他者をも認めることができない。批評家になる。本人は目指すべき場所を目指しているつもりだが、実際には様々な外的評判を内面化しているに過ぎないことに気づかない。内省する力が残っていない。

彼らには大丈夫感が足りない。いつかやればできる。失敗しても次はなんとかなるだろう。その次失敗しても自分は成長している。そういった楽観を描くことができないし、自己効力感も得られていない。だからものごとに一喜一憂するしかなく、日々のちょっとした不幸を大げさに嘆いてみせたり、ほんのわずかな間だけでも自分を楽しませるためにゲームにのめり込んだりする。

彼らは自分の本当の欲求に目を背ける。理解されたい。愛されたい。しか理想自分がこれを許さない。自虐、自嘲。わたしも傷ついているから周りの人間非難しても許されるはずだ、と他責も辞さない。それがまた内面に対する攻撃になってしまう。

必要とされたい。だから多すぎる仕事を引き受けてしまう。頑張れば褒めてもらえる。自分を褒めてあげることができる。そういう過去体験がある。

過大な期待を自らに課す。期待は未来報酬予測したものである。つまり発生した時点でこころ借金になっている。支払うことができなければ、失望という形で清算することになる。

彼らは自己能力を冷静に分析しないまま仕事をはじめる。ほんのわず努力すれば届く目標にすべきであるしか理想自分がこれを阻む。伝説的な先人に自らをなぞらえて物語を作ろうとする。先人は目の前の仕事を終わらせ続けただけである

人生現在連続である人生物語を先に綴ってしまうのは、資本が十分にある人間がやればいいことである資本というのは、金融資本、物的資本社会資本、すべてである

彼らに必要なのはカウンセラーなのかもしれないが、それ以前にやるべきことがある。

できない仕事を減らすことである

自分能力を遥かに超えた仕事に着手しないことである。身に付けるべき能力がないなら身に付けることである仕事あなたを成長させてくれるものではない。期日までに終わらせるものである

自己実現は目的である金融資本はその必要条件にあたる。条件を満たさずに走り出すのは愚かである自分が嫌いだから、安すぎる報酬でも満足したふりをする。自分を愛していれば、そのような仕事を請ける道理はない。

過大な期待、経済的圧力、惰性。これらは仕事を続けるうえでのモチベーションを下げこそすれ上げるものではない。大切なのは作業のものに喜びがあること、仕事に意義を感じること、その先に描く未来可能性を感じることである。これら内発的動機を、外的要因に振り回されないように用心しなくてはならない。気がつけば、日銭を稼ぐために生きがいを殺している場合もある。

繰り返すが自他問わず過剰な期待には要注意である評価の前借りは認知の歪みを生む。自分は褒められて当然の仕事をするべきだと考えはじめる。名声欲である認知が歪んでいると肯定的フィードバックを当然のものだとみなしてしまう。よって脳は報酬を受け取ることができない。得られた場合にも期待はさらに膨らむ。麻薬と同じである

謙虚さが必要である謙虚さは自己否定ではない。驕りがないということである謙虚さは内省なくして存在し得ない。内省自己像と現実の一致にある。つまり現実自分を受け入れるところからはじまるのである

作画は大変な能力の要る仕事である能力不足であれば、仕事を請けている場合ではない。街に出てスケッチでもしているべきである生活していくだけの金銭報酬が得られないならば、趣味に留めるべきである

ところで、精神不安定になる原因は睡眠運動食事社会的繋がりの欠如が上げられる。

まず寝ることである睡眠を削ってでも対応しなければならない仕事などアニメには無縁である放送が落ちても人が死ぬわけではない。救急外来で働く看護師ではない。業務内容は、決められた期日までに自分が請けられる数のカットを納品することである睡眠不足で仕事に臨んでも成果は下がる一方である

スケジュールを立てる際に、1日から睡眠時間を引くことを忘れてはならない。寝る時刻になったら、どれだけ惜しくても寝る習慣をつけることである

寝るために必要なのが運動である。全身に血液を巡らせる習慣がない人間精神虚弱になって当然である。本当なら1日2時間は日の光を浴びて運動するべきなのである人間という生き物は部屋に引きこもっていると具合が悪くなっていくものである

水泳散歩ヨガプランクスクワットリングフィットアドベンチャー。なんでもよい。座り込んでいるよりマシである

もうひとつ精神虚弱の原因として血糖値の乱高下が考えられる。

まずカフェインを絶つことである。白砂糖を控えることである血糖値が急速に変化すれば精神的変化に見舞われるのは当然である。おなかがすいてないている子どもと変わらないのである

3時間毎に低GI食品摂取すればよい。おやつケーキシュークリームをやめて、おにぎりチキンにする。コーヒー緑茶をやめて水か麦茶ハーブティーなどを飲むよう心がける。依存性のあるものを遠ざける。食生活根本から見直さない限り、健全精神は得られないであろう。

最後に、社会的繋がりは人間本能である相手制作進行だけで、しかもそれが精神不安を煽ってくるような未熟な人間なら、たちまち追い詰められてしまうだろう。

大切なのは成熟した人間と多くの繋がりを持つことである他人を利用したり平気で嘘をついたりする人間と付き合ってはいけない。

仕事が全てではない。趣味を増やすのもよい。ただし寝ている間を除けば1日の半分以上を費やすことになるのだからわずらわしい思いはできるだけしないに限る。仕事仲間は互いに理念があってそれを語り合える人を選ぶべきである。寂しい人間同士が集まっても何にもならない。求めていないことを互いに共有することはできないのである

また仕事以外の時間を大切にすることができれば、業務上のトラブルに立ち向かっていくだけの精神的体力を確保できる。

1日中仕事に溺れるならそれだけの信念と根気が必要である仕事ばかりしている人間は大抵仕事自体が好きである情熱が桁違いである。うつになるアニメーターには無縁の話である

2019-12-11

anond:20191210171417

救いにも慰めにもならないだろうけど、これ読んで貴方のこといいなって思ったよ。ちゃん内省できてるし、責任転嫁してないし、何が辛いかを分かりやすくまとめているのは、精神力が無ければできないと思う。

私が思ったからなんだって話ではあるけど、焦んなくてもそのままでいいんじゃない?って言ってあげたいけどね。

2019-11-28

anond:20191128023616

元増田です。

藝大デザイン科卒の大先輩からご回答をいただけまして大変嬉しいです!

まずは、私のような若輩者に対して、ここまで親身になっていただき、藝大受験における詳細な体験描写も交え基礎教養や広い視野重要性を説いてくださったことに本当に感謝申し上げます

から隅まで拝読しました。一文一文が私の琴線を強く打ち、全身を稲妻が走るような興奮と感動を覚えました。ありがとうございます

高校で得られる基礎教養につきまして、私が軽視していたことは否めない事実です。高校というのは現代においては退屈な義務教育の延長であり、その授業内容というのもまた中学の内容の延長であり、あくま大学入試のために設けられたノルマとしての学科であるから真剣に学ぶ必要のないもの勝手に決めつけていました。しかし、実は高校で学ぶ教養というのは人生において後々実り、視野を広げる重要ものであると、多様な学びの礎となるものだということを、トラバ主様のご指摘に加え、他のトラバを書かれた方やブクマを書かれた方からも数多くのご指摘を受け、これは軽々しく切り捨てていいものではないと気付かされた次第であります。貴重な内省の機会をいただきました。ありがとうございます

他のトラバの方のご回答で、一切高校進学をしないのではなく夜間高校通信高校という選択があるのではないか?というご指摘を受けたのもハッとさせられるものでした。完全に盲点でした。お恥ずかしい話ですが、学校というものは昼間通うもの全日制)という既成概念に縛られていました。確かに、昼間は美大予備校で学び、夜間になれば夜間高校なり通信高校高校教科をしっかり学ぶ・高校教科の教養を得るという選択肢も充分有り得るものです。高校の一切を切り捨てるのではなく、かといって美大予備校での学びの時間を減らすこともない、ハイブリッド形態には魅力を感じました。

このハイブリッド勉強形態を採択することで、トラバ主様や、他のトラバブコメの方のご指摘に沿い高校教科による幅広い教養を得られるならばそれも良いものと感じます。この方向で、前日の無謀・蛮勇な計画をいささか見直そうと検討しています

藝大浪人時代、そして、藝大学時代体験談。そして、任天堂入社した同窓の方のお話。いずれも胸を打たれました。

同窓の方がブコメで指摘されているようにゼルダ青沼さんであるということで、そんな青沼さんが学生時代は実に多様な趣味を持ち、世界の幅広いことに対してアンテナを張っていたという事実。これは、藝大受験と戦おうとすることで知らぬ間に視野狭窄に陥っていた、私元来の知的好奇心を充分に奮い起こさせるものでした。今後は、受験勉強最中であっても心にどこか余裕を持ち、幅広いことに対して興味を持ち見識を積み、創作の際に必要となる引き出しを四次元ポケット並に拡充するため学びと遊びを硬軟織り交ぜて経験していきたく思います

トラバ主様の今回の貴重な投稿は即座にブクマさせていただきました。

今後も、何かあるたびにこのトラバ主様の投稿を読み直し、心を奮い立たせていきます

藝大に入り、トラバ主様の目から見て恥ずかしくない藝大後輩となれるよう頑張ります

本当にありがとうございました

(不覚にもトラバ先を誤っていたので再投稿しました。すみません!)

2019-11-16

この期に及んで野党を叩くクソども

めっちゃ空気読んでるね!としか言えない。

私はとても怒ってる。安倍政権に?自民党に?野党に?

いいや、ちがう。

おまえら国民自分を含んだ国民全員にだ!

人間は、本当の加害者よりも助けたいと声をかけてくれたけど力不足で助けられなかった人のほうを恨む。

好意を持った分、期待を裏切られた時のほうが、自分たちは人を恨む。

から野党を叩いてるんだという、内省すらしない。

普段マスコミは信用できないだの、上級国民だの、韓国がどうだの、いろんなものを叩いた挙句、結局、おまえらはいざ、政権の腐敗を目にすると、決まって、野党がふがいないと言い出す。

で、野党の誰が不甲斐ないんだ?ルール守って、選挙に勝って、そこにいる人を、ルール破って大きな顔をしている首相よりも、不甲斐ないって!?

きっと、おまえらはそうやって、普段生活では経営者不正に対して、賃金上げればやる気出るのにねーと言いながら、行動するとしたら、中間管理職にそれを経営者に言ってくれない?と水を向けて、愚痴ってるだけなんだろうな。

そして、その中間管理職の苦悩なんて知らずに、あの人、ほんと頼りないよねーなんて愚痴ってるんだろう。

間違いを指摘することがどれだけ難しいかなんて知らずに!!!

与党議席が三分の二だ。その中で、まちがいを指摘する虚しさがわかるのか?どうせ、賛成する人間ばかりの中で、間違いを指摘し続けられるのか?

国会見てたら、野党が不甲斐ないなんて言えなくなる。少なくとも自分は言えない。

テレビを叩きながら、結局、おまえらテレビ傀儡なんだよ!資料自分で探すこともできやしない。適当まとめサイトを読んで、その意見同調するだけ。

そうやって、ずっと野党を叩いて、事実上独裁政権擁護しておけ!

それをアジア諸国報道されて、恥ずかしい国だと言われていることも知らずに、ほんと糞だ。

そんな地獄最後まで付き合ってやろう。

国を出ていけない人間はそれに付き合うしかいからな。

ほんと、おまえらのせいで、自分は不幸だ。お前らは何もかもを奪っていく。

2019-10-06

思いつきで書いたコメントが励ましになったらしい

なかなかの長文で彼自身内省をしていたのに全然反応されておらず「あちゃ〜」と思ったので、月並みな励ましの言葉と、最近私が知人に言われた言葉を書いた。

そしてさっき日記を見返すと「シンプルながらかなり励まされました。」とあった。

私の言葉で奮起してくれたなら嬉しいな〜と思った。そして、

私のこともみんな励ましてくれ〜!

と思った。

当方インターネット悪口を言ったことがありません!

自分努力不足が原因なのですが、志望校学力が届かずますます落ち込んでいます

あなた言葉で、どうか私にやる気を出させて下さい!

これを見てくれたあなた、本当にお願いします!

2019-09-03

anond:20190903174955

「やで」と「やわ」はニュアンス違うやろ。

「やで」は相手に対する働きかけが強くて、「やわ」は内省的なイメージあるわ。

2019-09-02

叱られすぎると反省できないよね(叱り方戦略について)

昔、そこそこ仲の良かった男子結構くだらない事でめちゃくちゃ叱られてグレてしまった

グレたと言っても、自習時間に机をドンドコしたり、補習をサボってバッセンに行く程度だったけど、まあうちの学校ではグレてる部類だった

彼はそのうち課題を出さなくなり、その事で他の先生にもしょっちゅう叱られるようになり、余計態度を硬化させる負のスパイラルに陥って

もともと下がっていた成績もガタ落ち、結局3浪して消息不明になった。f欄に行ったという噂も聞いたが、謎だ。

彼を叱った先生とついこの間お話しした際に、彼についての話も出たのだが、「怒りすぎちゃったなあ」と後悔していた。他にも彼の没落の原因はあったのだろうが、アレがキッカケになったのは確かだった

宿題やったの!?」「今やろうと思ってたのに!」みたいなの、大人になってもずーっとあるよね。あんまり叱られすぎると反感や怒りが先行してしまって、なかなか自分省みることが出来なくなる

叱られて伸びないタイプの人は、やんわりと諭してあげるのが一番良いのだと思うが、叱る側に立つと結構難しい

「叱る」とはどうあるべきなのだろう

鬼の生活指導に叱られて、不登校になってしまった女の子中学時代いたが、彼女にとっての「叱られる」は、しょっちゅう叱られている剽軽男子にとっての「叱られる」とは同じ叱られ具合でも全く違うものだったろう

クラスメイトの前で「ちゃんとやれよ!」と一言言う事だっておとなしく真面目な子と活発で不真面目な子とでは受け取り方が全く違う

前者の場合先生にみんなの前で怒られた」という羞恥を引き起こす、精神的苦痛は絶大だ

本人のタイプに合わせて指導法をきめ細かく変えてやるのが一番人を伸ばす叱り方だと思うが、「人によって叱り方が違う」というのは集団不公平感を生む

教室のような閉じた、それでいて壁のないオープン集団の中で人によって態度を変えながら叱るのは難しい

そう考えると、何か悪いことをした子はそっと別室に連れて行き叱るのが適切なようにも思える

しかし、自分自身小学校のころよく知らない先生と二人きりの教室で隣に座って密着されながら委員会資料作成をさせられたのは軽くトラウマなのでそれはそれで問題があるように思う

一対一での指導、は多分ロリコン教師欲情させるシュチュエーションになってしまうし、閉鎖的な空間上下関係が残るのも監獄実験のような状態になって「叱りすぎ」を誘発しそうだ

職員室で叱るという手もあるが、他の先生の前で叱られるというのも精神的な負荷が大きいだろう(忘れ物が酷くて何度やられたことか)

保健室で「厳しい担任先生」と話をそばで聞くだけの「優しい保健室先生」という二対一のお説教が思いつく限り一番良いように思う

仕事量を考えると養護教諭ではなく、昼休みだけ来る外部カウンセラー数人で回すのが風通しが良く現実的な形になるだろう

これが家庭の場合「厳しいお母さん」と「優しいお父さん」のような役回りでの叱り方になるのだろう

しかし、甘やかすだけ甘やかす父(母)に子供がなつき、損な役回りをさせられる母(父)の言う事を子供がきかなくなる、というようなケースも聞くので、適宜「厳しい」と「優しい」は交換しながらやっていく必要がある筈だ

「叱る」一つの手前でも、どちらがどちらの役割をするのか話し合う必要があるのはやや面倒だが、子供の糧になる「叱る」のためにはそのぐらいの手間は必要ではないだろうか

職場で叱るケースでも、教育係を一人に一任せず「直属の厳しい教育係」と「見守る優しい先輩」というロールで叱ってみるのも一つの手なのではないだろうか

我々は普段から「叱る」と「怒る」を混同し、ただ感情を発露させるだけの行為を目下の相手にしてしまう事が多いが、効率的に人を成長させるためには「叱る戦略」をきちんと考えて叱るべきだ

個人的に、教育現場における「叱る=怒鳴る」は論外である。怒鳴る事によって相手を萎縮させ、内省させる間も与えない行動が反省を促すとは到底思えない。

生徒、部下の立場は怒鳴られても怒鳴り返すことの出来ない立場である。おずおずと返答をしても「言い訳をするな」と一蹴される恐れがある。怒鳴る行動は対話の機会を奪うのだ。

勿論、いじめや命を落としかねない悪ふざけには少なからず「怒鳴る」のコマンド必要かもしれない。事の重大さに気づかずヘラヘラ対話による説教を聞き流すような生徒もいる。なぜ「怒鳴る」が必要になるのだろうか。この場合「怒鳴る」はどのような効果を発揮しているのだろうか。

主観的かつブラッシュアップの足りない考えではあるが、一つの仮説がある。「怒鳴るとは上下関係をわからせる手段ではないか」という仮説だ。そもそも動物としての観点で見ると大声とは威嚇の手段の一つである動物のように大声を上げることで、相手を威嚇し、上下関係再確認させるのだ。プラスして、感情をあえて大袈裟表現することで「自分真剣だ」と伝える意味もあるだろう。(しか演者時点が自身の演技に呑まれ可能性はかの有名な監獄実験で示されている通りであるので、十分な精神力と慎重さが求められるだろう)

社会動物である我々は猿山の猿のように、狼の群れのように序列に弱い。だから不真面目な相手を前にした場合、この「怒鳴る」という行為はある程度有効なのだろう。怒鳴るは相手の「話を聞く真剣さ」を+5するというようなコマンドなのかもしれない。

人間感情は複雑なように見えて案外単純だ。悲しい時に怒る、傷ついた時に傷つける、というような行動も一見ブラックボックスを抜け出たものに見えるが、案外類型的なものである。それはピンボールの玉がピンに当たって跳ね返りながら、最終的にはいくつかの穴に収束していくのに似ている。無限可能性を持ちながらも、個々のピンでの跳ね返り方はある程度の予測がつく。我々の行動自体が、大したパターンを持たないからこそ、我々は相手気持ちを思いやり、共感できるのだ。

宿題やったの!?」という言葉子供時代私たちにもたらしてきた感情は「後ろめたさ」「反省」「反感」である。この感情パターン類型的だからこそ、私たちに「先に言われるとやる気なくすよね〜」という共感をもてる。

というように、人間感情がある程度パターンとして把握できる以上「叱る」のマニュアル化可能ではないだろうか。

「優しく諭す」というコマンド相手の「真剣さ」には効果が薄いかわりに「反感」の数値はあまりあげない。だが「真剣さ」の数値が低いと「反省」には至れない。

「怒鳴る」というコマンドは逆に「真剣さ」には絶大な効果を持つ、が、「反感」のポイントを高めてしまう。「反感」の数値が一定を超すと「反省」への道は閉ざされる。

前述の優しい医者と怖い医者戦略も、数値化で説明してみよう。怖い医者は「真剣さ」「内省を促す」方面に強いキャラクターであり、優しい医者は「反感」という感情共感し、怒りを和らげ「落ち着き」を取り戻させるヒーラーのような役割キャラクターである

「叱る方と叱られる方」という絶対的上下関係に、そのどちらでもない第三者を加える事で、叱り手の感情暴走を抑えるとともに、第三者による「共感」で叱られる側の精神負担を減らし、自分省みる余裕を与える。

無論、感情の数値の動き方には個人差があるので、叱り手は自分コマンド相手にどんな影響をどの程度与えるのかを考えながら叱り具合を調節していく必要がある。 と言っても、その個人差もある程度はパターンに当てはまるように思う。不真面目だが誠実な子、真面目だが反抗的な子、結局は要素の集合体である。実際に「元気な子(そして剽軽悪戯っ子)」「明るい子(そして優しくてポジティブな子)」「大人しい子(繊細で真面目な子)」という安易パターン化はあらゆる人間関係において常に行われている※。タイプに応じてコマンド駆使の仕方のマニュアルがあれば、どんなボンクラでも効果的な「叱る」ができるだろう。

※これには幾らか問題がある。私のように「大人しい子(割合図太く不真面目で陰険な子)」という相反するイメージの要素を持つ人間は取りこぼされる。そして不理解大人失望し私は余計陰険になった。教室のような大人数を把握すべき空間では、雑なラベリングが横行して、かえって正確な人格の把握の障害となるかもしれない。ここにもいくつかの心理検査を用いた人格パターン化による把握が必要かもしれない。

このように数値化して考える方法を主張すると必ず人の心が通っていない、愛がないという人が現れる、が、なんの考えもなしに相手の叱られた後の情動予測せずに感情をぶちまける事の方がよっぽど動物的で、「人の脳味噌」という回路を通わない非効率不合理なくだらぬ行動だと私は思うのだが。

(だいたい愛の鞭なんて言うが、恐怖政治よりインセンティブによる動機付けの方が効果がある事なんかもう数十年前から言われているのだからいい加減卒業してほしい。)

叱る、は上手くいけばとてもポジティブ効果を発揮する。しかし下手にやればかえって人から反省の機会を奪う。説教正論気持ちが良すぎるので、叱り手側は容易に権力を振りかざす楽しさに呑まれしまう。だから、叱る前に一呼吸置いて、叱る戦略を立ててみるのはどうだろう。戦略という言葉大袈裟かもしれない。叱る前に叱られた相手気持ちを考える、それだけの事だ。

人材育成教育現場、家庭での指導法においては、「叱り方マニュアル」の作成も試みとして楽しそうだ。心理テストで振り分けられた生徒や人材ごとに診断チャート作成し、それを参考に叱り方戦略を立てる。大規模に実験調査結果を取り続ければ有効性を立証できるかもしれない。最終的にはAIが掛けるべき言葉演算し、叱り手という演者がそれに従うようなディストピア教育が出来上がるかもしれない。AIの愛のない教育、は痛烈にこき下ろされそうだが、「データを集め、型に当てはめ、パターン化された指導をする」という一連の行動は学習行動として常日頃個々人が行なっている事であるし、そこに統計処理がより得意なAIを解すのはそれほど不自然でないように思う。

教育者には当たり外れが多すぎる。一生涯呪い殺したいようなクソもいれば、人生の節目のたびにあって感謝の意を述べたくなるような聖者もいる。マニュアルさえあればどんなクソにも一定ラインを超えた指導ができるようになる筈なのに……!と思うと悔しいばかりだ。しかし、こうなると今度は「マニュアル一辺倒の叱り方」という批判が生まれてくるだろうか。教師マニュアル依存、なんてニュース流れるようになるのも嫌な話である。優しい医者と怖い医者も何も知らずに信じ込めるとステキ装置ではあるが、そんなプログラムだと言われてしまうと薄っぺらさにがっかりしてしまう。マニュアル化した叱り方は叱られる側に不信感をもたらす逆効果となるかもしれない。うーん、難しい(そこまで進んだ未来だと生徒もプログラムが組まれたのをわかった上で乗れるほど慣れるかもしれない、AIカウンセリラーを利用したマインドセット人生の基本になるのだ!←楽しそう)

まあ、今のところは感情的に怒る前に、相手情動予測しながら諭してあげるというのがいいと提案してみることにします。つまるところは思い遣り。プラスして、叱るときは座って目線を合わせるっていうのも提唱してみる。叱り手側も怒りをセーブやすいし、叱られ側も対等な立場での対話であると感じやすい、と思うから。(座って足組んでる奴から立たされて叱られるのも、立った状態で目の合わない相手を見上げながら叱られるかもつまらないもの。)それと、誰かが厳しく叱られていたら、優しい第三者として「反感」や「落ち込み」に共感してあげたりね。まあ普通のことです。しか実践はクソムズイ。人生手強いね

(思い出話あるあるを書こうと思っていたのに、思いのほか筆が乗って長文増田になってしまった。noteにでも貼るべきだったかな、図解しながら書き直したくなってきた。ところで、25件を無限リロード中の増田様方には大変ご迷惑をおかけします、すまない。途中送信しちゃっただけなので再投稿の甘えではないんだよ!)

2019-08-24

風俗探求

まりに長かった2週間オナ禁のフィナーレにふさわしい風俗を探している。

何気なく探していたら、正直引くレベルの長文で写メ日記を毎回書いているお嬢を見つけてしまった。

これは、面白い

お嬢がどういう境遇なのかどのような人なのかザーっと書いてある。

これ全部の情報を合わせたら結構簡単身バレするんじゃないかというレベルだ。

から、こんなものは全部設定なのだろう。そして、何が空想で何が本当なのかということなんて会ってもわからないんだ。

それでも何が心をひきつける文章がある。どの文章内省的で内向的性格がビンビン伝わってくる気がすることだ。

いつも思うのだが、風俗一般のあの明け透けでアッパーな感じが好きではない。私は暗く内省的だからだ。

ひょっとすると、この長文お嬢はいもの風俗嬢とは一線を画す興味深いひとなのではないか

からすごく、好奇心をそそられている。

だが、これでいいのかという迷いがある。こんなに露骨にヤバそうなお嬢に会って、よいものか。

性欲の解消以外の要素、つまり今回は好奇心風俗に持ち込んでよいものか。

経験豊富であろう諸兄にすがりたいのです。意見を聞かせてください。

2019-08-15

お前らもっと孤独になれ

金とセックスの話ばかりしてるぞ

もっと内省し、もっと社会関係のない自己を見つめろ

人間なら分かるだろ

お前だけが知っているお前を大切にしろ

もっと賢者モードになれ

2019-08-13

anond:20190813141326

自分ガイジかもしれないと内省するようには心がけてるけど

ガイジだと思った他人ガイジだと言うのと関連があるのかはちょっとからないな

まりにひどいと思った書き込みを見て他山の石だと思うことはあるけどいちいち言う必要はないのかもしれないね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん