「気づき」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 気づきとは

2019-01-22

コスプレへの興味はあるもの

懺悔に近いものですが

私はコスプレをしたいと思っている人間です

ズボラ人間なので

キャラAはウィッグだけ

キャラBは服だけ

キャラCは衣装の靴をそれっぽいのを見つけた

で終わっているくらいには、まだ布、という状態とは比にならないくらい行動が遅い人間です

やってみたい、やりたいと思いながらズルズルと数年経ってしまった人間ではあります

このずぼらさをどうにかするのは自分のやる気しかないが火を見るより明らかなので言及する必要は無いです、が…

今回話したいのはその話じゃないんです。

すみません

私をTwitterブロックしてる人にコスの併せで今後会うことがあったらどうしよう、という気持ちがあり、自分ズボラさを改善したあとのことを勝手不安視してます

ブロック

私が、じゃないです。私を、です

これが一番今気にしてることです

ぶっちゃけあとは金とメイクカラコンが上手くつけられるかとかの問題ですので…

過去に1度行動力化身のような学生時代からの友人と知り合い(もう友人ではなくなってしまったので知り合い、と表記します)数名に誘われてある作品コスプレを一緒にさせて頂いて、イベントに参加したことがあります

同じキャラを何回かですが

楽しく終わればよかったですが、

私はコスプレに関する他の人との振る舞いがよくわかってなかったです

いわゆるコスプレをする方はこのコスをしている間そのキャラの振る舞いをするんだと思っていた節があり、着ぐるみキャラが喋ることがまずないように、喋らない方がいいのかと思っていました

今思えば馬鹿なのだが何も知らずに参加することはあまりにも罪だったとおもう

頒布のあるイベントでも同じように話さないのをしていたことが1度あり一緒にコスをしてくれていた人のうちの一人に、相手が嫌がることを1度してしまい、それが決定打だったのだと思うが、学生卒業を気に関連アカウントブロックされていた事を後で気づきました

私自身はブロックされたことは恨みはないです。

しろ申し訳なかった、と思っています

無理に会う気もないし、私自身は嫌ってないがもう会いたくないかブロックしたと思っています

からなのですが今後手違いで会ったら申し訳ないという、

なるかも分からない事に怯えています

その人の事を配慮してコスはしない方がいいのだろうか?と思ってもいます

正直相手からしたら自分のことが理由コスするしない決める点が気に入らないかもしれないし、むしろそもそもコスするなと思ってるかもしれません。

Googleで調べられるようなものでもないし、Twitterでわかるものでもない気がしま

今日もわからないままコス衣装販売サイトを眺めています

2019-01-21

LGBTとか多様性とか言うけど自分分からん

自分分からん自分異性愛者なのかLGBTって言われる奴なのか それともなんなのか

この年になるまで異性とも同性とも付き合ったり関係を持ったりしたことないし、あまり付き合おうとか彼氏彼女みたいな存在作らなきゃ!って思ったこともない

そりゃこいつとは仲いいとか、例えば卒業とか環境が変わっても付き合いは保ちたいなって奴なら結構いる。

でもそれって友人関係としてじゃん

かいいながら絶対 愛情を持たないといけないのか?みたいなことも考え始めちゃってモニュってる

AVとかエロ本とかも自分からあんまり見ない。ゲームとかのキャラエロいとか思うことはあるけどもそれはなんていうか・・・記号的なエロさというか・・・

「あ、こいつは"エロい"キャラなんだな」って見てる感じ 

女性でも男性でもエロい人はエロいエロいと思う。

周りには風俗いって勃つかどうか調べてくればとか言われたこともあるけど そんな勇気はないし、風俗とかを利用したいとも思わない。

LGBTとか、そういうワード社会に広まってきた時期に、モてない、誰からも愛されない、誰も愛せない自分のことになにか理由をつけたいだけで迷ってるのかもしれない

けど、なんか結局何も変わらないなら 異性愛パートナーいません、モてません って言ってた方が社会多数派側に入れて、苦労しない気がするんだよな

いっそ異性でも同性でも宇宙人でも劇的なひとめぼれして俺の愛する性はこれなんだ!って気づければいいのだけれど・・・

LGBTの方の話とかで自分LGBTだと気づいた瞬間みたいなのを話しているとこがあったりするけど、そんな気づきの瞬間がない人は宙に浮いた何もわからない人になっちゃうのかね

あー自分で書いてて意味からないし 周りの人達は当たり前に自分の性を向ける対象を持っているし、俺は話を合わせるためにAV女優を覚えてるし、死にたくなってきちゃう

anond:20190121095518

そこに気づきはるとはあんさんさすがやわぁ、ぎょうさん考え事なさるお時間がありますんやろなぁ。

2019-01-19

anond:20190119172850

卒業までずっとピンクランドセルだったら超かっこよくない?服とコーディネートしたらかっこいいかも。好きなものを好きって言える時間大事にしてあげてね。それで好きなもの外圧で好きって言えなくなるとき、その気づき葛藤も大切な経験なんだよって支えてあげてね!

anond:20190119100503

よく言われているのが

自分を壁に止まったハエだと思う

○○はこうあるべき、という思考に囚われていることに気づき、それをやめる

だけど実践なかなか難しいよねー

2019-01-18

今日の夢

行きつけの中華が閉まっていて、ランチは少し高い洋食屋に。

洋食屋ではフワフワのオムライスを頼む。

彼女と一緒に食べるランチ

目が覚めてみると、彼女も行きつけの中華洋食屋も無かった。

全ては幻想しかない。

元カノはよくオムライスを作ってくれたし、年老いた母と子供の頃に洋食屋オムライスを食べたことを思いだし、すべて手からこぼれ落ちたものだと気づき、より一層深い喪失感を味わう。

2019-01-17

出産まで知恵袋小町キュレーション系は見ない

そろそろできてもいい頃なんだけどまだ心拍確認がはっきりとはできない。

生理周期がバラバラで長かったか妊娠週数も判然としないのに、ネットで色々調べては一喜一憂…むしろ一喜百憂くらいしている。

だいたい知恵袋小町の回答を見て、流産可能結構あるんだな…と思うんだけど、出産後もそういうところで回答する人、というバイアス存在するのでは…?とやっと気づきました。遅い。

きっと心拍確認できてもまだ流産可能性が…とか、安定期後も…みたいに不安になりそうだから、そのへんのサイト見るの絶ちます

妊娠前はキャベツ被せるあれとか見ていくらなんでも…って思ってたけど、見えない・わからない不安に近づくと意識って変わってしまうんだなーという、これからも気をつけたい。

自分を殴るだけ殴ってからゲームプレイしても特にミスをしなくなるわけでもないという今日気づき

しろ頭痛目眩と歪んだメガネフレームが気になっていつもよりさらに下手になってる。

とっととゲームを終了させて追加で自分を殴りつけたら流石にかなりふらふらになったので、そのまま床で寝る。(整えた布団を乱す資格自分にはない)

2019-01-16

物流お仕事

◆誰が荷物を運ぶのか 同乗ルポ 深夜のトラック距離輸送

https://news.yahoo.co.jp/feature/470

引き合いにするようでしないんですが(しないんかい)、短い間、大手の集配センターで働いたことがあります

面接に車で行ったのが失敗で、電車の乗り継ぎがすげぇ面倒って事に就業してから気づきました。

それがあって短期間で辞めてしまったのですが(2,3時間副業としてだったので生活問題はなし)。

他にネックがあったとすれば、幹線ドライバーの運ちゃんオラオラ系ばかりでおっかなかったことw。

あと教育体制がね……。

現場で覚えさせられる感じなのですが、ハンドスキャナーで読むのは「1番でかいバーコードだって言ってんだろ!」しか言わない。

数種類の伝票があって、中には”1番でかいバーコード”じゃないのが読み込ませるべきものだってあった。

最初に伝票の種類だけでも座学で教えてくれてたら、もちょっとスムーズに出来たのにな。

ま、このへんは前置きなので(長いが)置いておきまして。

幹線の大型トラックへの積み込みは、それはそれは凄いものでありました、というお話です。

「そんなに重ねるのか?」「下の方大丈夫か?」

シューターの上の方から落ちてくるのがやけに重い箱で、下方に溜まってる箱を潰す光景はよく見かけました。

(なんであんなの重いのを落としてくるのかが分からない)

荷物はそんな過酷な状況で運ばれています

別件でのお仕事で、上記大手とは違う物流倉庫仕事したこともありました。

こちらは一段下流で、お店や得意先の納入品を仕分けるところでしたが。

荷扱いや積み方に関しては五十歩百歩・・・

自分経験を踏まえて思ったのは、リアル店舗家具など買い物した時は、

なるべく車を出して、自分で持ち帰った方がいいんでは?という事。

運送を任せると、自分の買った荷物を、再び”過酷な目”に遭わせることに成りかねないので。

anond:20190116115259

うん、だから一般的にああいうのは「利用するべきではない施設」扱いで

特に政治家なんかやったら票の低下につながる(「そんな政治家に票を入れたくない」人が沢山いる)事実があるから彼らは隠すわけだけど。

企業にしてもそんな事やってるとバレたら客離れに繋がる。


もう一回よく読めよ。

ヒステリック批判おかしい」に対して、「批判されるんですぅ~」って頭沸いてんのか

トートロジーですよ?お気づきにならない?

2019-01-15

アンドロイドスマホを便利に使いたい

ゲームSNSとせいぜい動画サイトまとめサイトはてブ含む)見るくらいにしか使ってないことに気づきこれではいかんと一念発起した

あれ全部Googleなのでなんか便利なのとかないの

フリーランスサラリーマン自分

最近はてなフリーランスサラリーマン話題ぽかったので、遅ればせながら書いてみることにした。

といっても、主要なところは先人の方々によってキレイにまとめられているので、自分のケースと所感をつらつらと書こうと思う。

アドバイスというより自分に対しての反省や振り返りだが、読んでくれた誰かの参考になれば少し嬉しい。

自分場合は、フリーランスサラリーマンといった過程を経て現在に至っている。

初めはフリーランスとして、特定クライアントと月々いくらという契約で色々な企画仕事をしていた。いわゆる業務委託というものだ。

定期的に事務所に集まって他の人たちと作業したりするので、感覚的は会社に行っているのに近い感じだったと思う。

ここでの仕事は楽しかった。好きな仕事をして毎月お金がもらえるからだ。

数年後、若気の至りや内外の様々な事情により、そことの契約を切ってひとりでフリーランスをすることになった。

そして、ここから自分は大きく痛感することになる。

仕事を取ってくる大変さとお金の大切さを。

当時は企画提案での実績もあったので、ひとりになっても仕事は取れると思っていた。

だが、それは完全に見当違いだった。いくら実績があっても、クライアントとの接点がなければ仕事は発生しないのだ。

今まではクライアントとの接点は他の人が作ってくれていたが、これから自分で作らないといけないのだ。

そんな当たり前のことに気づき、なんとかクライアントとの接点を作って仕事をはじめたが、今度は別の問題が発生した。

お金ほとんど入ってこないことである

そう簡単に毎月まとまった金額仕事が入ってくるはずがない、ましてや個人でできる規模なんか知れてるわけで。

同時に、今まで毎月当たり前のように入ってきたお金が入らなくなることがとてつもない恐怖だということを実感した。

そんなの普通分かるだろと言われれば至極ごもっとなのだが、当時の自分は慢心しており、自分なら上手くいくんじゃないか、今まで知り合った誰かが助けてくれるんじゃないかと非常に都合のいい考えでいたのである

つまるところ、自分フリーランスのことを全然分かっていなかった。確かに自分フリーランスでやれていた。実績も評価もあった。だがそれはフリーランスとして極一部の部分だったのだ。いざひとりでやるとなると、足りないものだらけだったのである。当然その中にはやりたくないことだってあった。

取れない仕事、毎月着実に減っていく貯金不安無力感がどんどん大きくなっていく中、せめて何か勉強しようと思っても、それが実際の現場ではどう使われているなんてネットや本だけでは分からないし、でも実践的なスキルがないと仕事にならないといった堂々巡りを来る日も来る日も繰り返していた。

悩み悩んだ結果、今の自分には足りないものが多すぎる、フリーランスとかサラリーマンとか関係なくお金スキルを手に入れないと詰んでしまう、ということで就職活動をはじめることにした。

そこからあり合わせの知識技術作品を作りはじめ、その甲斐あってなんとか就きたい職に就くことができた。

おかげで今は、その会社でやりたいことをそれなりに楽しくやっている。

とはいえ、当然フリーランスとは違い不満や理不尽など、思うことも色々あったりするが、やはり毎月お金が確実にもらえるということは非常にありがたいことだと思う。

他にも仕事が降ってくる以上、実践的な技術強制的に身につくことや、何かあっても会社フォローしてくれることなど、フリーランスにはない様々なメリットがあることも実感した。

あと、不規則だった生活規則正しくなったことで肉体的にも精神的にも健康になった。

フリーランス時代サラリーマンなんかやってられないと考えていたが、思っていたよりサラリーマンも悪くないというのが現在の心境である

といった感じで、フリーランスを経てサラリーマンになった自分が得た答えとしては、サラリーマンフリーランス目的のための手段であって、やりたいことができればどちらでもいいのでは、ということである

サラリーマンとかフリーランスとか色んなもので世の中が回っているんだから、人それぞれでいいんじゃないかなと思う。

働いてる人みんなえらいとみんなが思えるようになればいいな。

NGT48暴行事件運営謝罪の件

NGT48運営側記者会見に出て謝罪しましたが、何かしっくりこないなと思いふと気づきました。

アメフット悪質タックル問題田中理事長が一切出てこなかったことです。

48グループトップって誰なんでしょうね?

2019-01-13

バーチャルYouTuber中の人を気にしなくて済む楽園だった

過去形になりつつある。

https://anond.hatelabo.jp/20190110142740

上の記事を読んだ。

普段全くアニメも見ないし、アイドルなんか全然興味もなかった自分2017年末にハマったのも中の人を気にしなくて済む世界だったから。

アニメを見るとどうしても声優存在は切り離せない存在だと思うし、実際周りのアニメをよく見る人たちは声優に詳しい人がほとんどだし何なら壁紙声優にしてるみたいな人だっている。

趣味問題なので悪いとは言わないけど、自分にとっては不要な側面だし、中の声優を気にしなくて済むコンテンツが欲しかった。そんなときバーチャルYouTuberブームとなり、すぐにハマった。

その後ブームも広がり、声優中の人をやりだしたり、様々なオーディションが開催されたりした。初めは笑っていたんだけど、自分の望む場所ではないことに気づき始めた。

キャリア問題というのもわかるし、素人よりも声優の方が良いというのもわかるんだけど、なんだかなぁという感じ。

それとも検索で上位に「中の人発覚!」みたいな記事が人気であるように中の人が気になってしょうがない人たちの方が大半なんだろうか。

2019-01-12

もう人を好きになるなんて思ってなかったのに

過去恋愛経験の賜物か、自分コミュ力の欠如なのか、

もう人を好きになる必要もなく、一人で生きていけると勝手勘違いをしていた自分がいました。

自分には仕事がある」「とても少ないが友人もいる」

「世の中にはまだ自分が消化しきれないほどの知識や娯楽があるのに一人で生きていけないわけがないじゃないか!」

自分に過剰に自信を抱いていました。

そんな自信もある人に対して恋愛感情を抱いた瞬間に、吹き飛んでしまいました。

自分は一人で生きていくこともできない、孤独に耐えることもできない人間なんだ、と気づき絶望感に襲われています

自分の周囲を見ていても、一人だろうと結婚をしていようと、みんなまともに普通に生活しているように見えるのに、

みんなどうやって自分の心と現実に折り合いをつけて生きているんでしょうか...?

もはや消えてなくなりたい自分がいます

そらモテんわと思う男性の特徴

結婚相談所勤務の増田です。

そらモテんわと思う男性の特徴をあげてみました。

書きながら思ったけど、

そらモテんわと思う男性の特徴って増田的一緒に働きたくない同僚の特徴とも言い換えられると気づきました。

清潔感に欠ける

イケメンである必要は無い。でも、風呂には入れ。特に夏場はデオドラントスプレーもかけて出掛けるべし。ああい製品って汗かいから吹きかけるもんじゃいからね。

受け身姿勢

例えば食事デートの日程、場所決めも

「いつがいいですか?」「どこがいいですか?」って相手に任せきりなパターン

相手要望を聞いてる俺優しいとでも思ってる?逆にやりづらいです。優しいのと受け身なのは全く違う。

せめて「近い日付だと○日か×日のご都合はどうですか?」とか、「○○町か△△町周辺のお店にしませんか?」「イタリアン和食ならどっちがいいですか?」ぐらい聞いたらいいと思います。もちろん、日程とお店が決まったら予約すること。

別にこんなの特別気遣いではないと思います社会人として上司やお客さん相手普通にするでしょう。

仕事でもないのに、なんでそこまでしなきゃいけないんだ」って思う人は、都合よく呼び出して都合よく来てくれるような女性と、行き当たりばったりでお店を探してください。

出会って間もないのにネガティブなことを言う人

デートで、「この結婚相談所女性ってちょっと年取った人多いじゃないですか〜」みたいなことを言うやつがいる。

裏表が無いのとデリカシーが無いのは別物。

相手の話を聞かない

自分の話ばっかするやつに限って「相手大人いから、俺がこの場を盛り上げてる」って勘違いしてる。相手質問してる?それから掘り下げてる?一度のデートの中で相手情報どのくらい知ったか書き出してみて。自分武勇伝ばっかベラベラ喋っても仕方ないって。相手大人しく見えるのはあんたが耳を傾けてないからだよ。もちろんマジで喋らない女性もいるし、それはどうかなーと思うけれど、そういうのはメッセージのやり取りである程度察せるので気付け。

趣味が無い

これ。別にオタっぽい趣味でもいいんだ。さすがにキャバクラ通いが趣味!って公言するのはどうかと思うけど。

料理でも、筋トレでも、読書でも、バイクでも、サッカー観戦でも、貯金でも、なんでもいか仕事以外に夢中になれるものを持っててくれ。

趣味の1つや2つないと会話が膨らまん。「相手と会話が続かないんです」って人はもれなく無趣味

逆の立場だと嫌じゃない?仕事以外やることがない女性ってつまらんと思わない?

そんなすぐに趣味なんか持てないって言ってる人、いいからなんかやってみてくれ。やる前から無理とか言うな。やってみてダメだったらそれも話のネタになるから

anond:20190110203105

インスタってあまり見ないけど、人の人生がそんなに見れるんだ。。。

マカノにもいいとこあるだろうに、元カノに寄せていくのが切ない。

二人はいずれ別れるだろな。

元カノの幻影が消えない限り、うまくいかないきがする。

マカノがはやくそれに気づきますように。

可哀想だ。

2019-01-11

anond:20190111192022

単純に体験から来る積んできた経験の差ではないだろうか。

外見が男寄りなら、女だからされる/言われる事の経験は少ないだろうし、

外見が女寄りなら、その逆という事で。

違う属性に入って、比較して初めて「あれはあのコミュニティ独特のものだったんだ」と気づけるのでは。海外に行った時に、日本は〜と気づきを得る人が多いみたいな。

2019-01-10

anond:20190110234126

今頃気づきました?(苦笑)

核を振り回す国と統一しようとしているんでしょうが

中国敵対してほしいのは日本人勝手希望でしょ?

テレビ新聞で逆上せた日本人は、相手の身になって真剣に考えてこなかったから、真実がわからないで八方塞がりに邁進しているんじゃないかしら?頼みのアメリカも、数年後にヒスパニック白人より人口で追い抜くので大統領選も変わるでしょうね。

anond:20190110232057

ありがとう。正直いま気づきたい。こんなことでいちいち消耗するのは疲れる。でも、こういうのって人の気持ち推し量るみたいなスキルから難しいのかな...

2019-01-08

ドライ絶頂やりたい

女の子はせっかく中イキという最高の快感を味わえる体を持っているのだから積極的に開発していけばいいのにと思っていた

しかしよく考えると俺もドライ絶頂ができる可能性のある体を持っているではないか

人にあれこれ言う前に俺も開発していくべきではないか

そう気づきを得た俺はドライを極める旅に出た

めちゃくちゃ気持ちいいだろうしちん肉痛を回避するのにも役立つだろうしいいことばかりなのでありそんなことを思いつく俺はひょっとすると天才なのではないかと思った

しかしなかなかドライにはたどり着けない

ちん肉をヒクヒクさせる程度ならできるようになったがその程度がいったい何になるというのか

催眠音声にも数万を突っ込んだがまったく催眠に掛からない

恐らくスクリプトへの不満と生来集中力のなさが影響していると思われる

俺は一生ドライ経験できないかもしれない

そう考えると背筋が凍った

だってドライやりたい

快感もそうだけどちん肉痛から解放されたい

陰茎の痛みを回避しつつ快感を味わいたいのに

しか祈りは届かない

悲痛なまでの思いが俺の胸を締め付け苦しみで満たし絶望の淵へと追いやっていった

誰か俺を助けてくれ

コミュ障初恋片思い6年間の一部始終

コミュ障婚活マッチングアプリ出会い別れるまでの一部始終」(anond:20190106214218)という日記を書いた者です。

前回の日記を通じて、自分経験文章に落とす作業をしている間はすごく気分が晴れるということに、生まれて初めて気づきました。文章を褒めてくださる方もいらっしゃったので、調子に乗ってもう1本、投稿してみます(読み手を選ぶ内容なので、さほどブックマークはつかないと思いますが)。また、前回の日記では、あたかも僕が恋愛経験コミュニケーション能力以外の点において完全なる真人間であるかのような印象を与えてしまったので、ちょっと彼女に対してアンフェアだったな、という懺悔の思いもあります

僕が中学生高校生時代に、人生で初めて好きになった方の話をしたいと思います

僕が通っていたのは、中高一貫男子校でした。所謂進学校で、有名大学進学率がKPIになっている、勉学を重んじる厳しい校風でした。

中学校の登校初日入学式を終えた新入生は、疲れた足取りで初めて行く自分教室へ向かっていました。殆どの生徒はお互い初対面なので、会話もまばらでした。1人で居ても目立たなくて良いな、ずっとこのままなら良いのに、などと思いながら、僕は人の波から少し外れたところを歩いていました。

廊下の角を曲がった時、僕は斜め前を歩いていた同級生の1人に気づきました。サラサラストレートの髪に、小さな顔、大きな瞳、長い睫毛。人生で見たことのある誰よりも格好良い男の子が、そこには居ました。

これが、一目惚れか、と、冷静に思ったのを、はっきりと覚えています

彼と僕は同じクラスでした。彼は、才色兼備な人でした。文武両道で、サッカー趣味。優しい性格で、愛嬌があり、話は面白く、友人も多い。笑顔キラキラしていて、王子様のように見えました。過去を美化し過ぎだと言われるかもしれませんが、アイドルグループ所属していてもおかしくなかったと思いますクラス文化祭に出店した、大して美味しくない割高なタコ焼きも、彼が声を掛けた女子学生は全員買ってくれました。

僕は、絶対に彼には自分の心の内を明かさない、と決めていました。傷つくのが怖かったのもありますが、彼の人生劇場の登場人物として、僕はあまり分不相応だと思ったからです。僕は、彼が僕を抱きしめ、名前を呼びながら優しく髪を撫でてくれることを想像し、時に嗚咽しながら床に就きました。僕の人生は泣いてばかりです。今思えば、この時の涙の理由自己憐憫でした。努力放棄し、自分自分のことを追い詰め、思考停止して悲劇のヒロインを気取り、自身を慰めて、精神的な安寧を得るのが日課になりました。幸せと虚しさが入り混じった複雑な気持ちで、彼と時空間を共有できない夜をやり過ごすことしか、できませんでした。

僕は「好きな人の好きなものを好きになる」タイプでした。彼があるアイドルファンだと聞けば、プロフィールを暗記し、出演するテレビ番組を観ました。彼がよく口ずさんでいた洋楽アーティストCDは全部借りて聴き、歌詞まで覚えました。そうして仕入れ話題で彼に話しかける勇気もないのに、です。

ある日僕は、彼と彼の友達教室の窓辺で繰り広げる雑談に聞き耳を立てていました。彼は、塾で出来た初めての彼女ファストファッション店に行き、お揃いのトレーナーを買ったと、少し恥ずかしそうに、しかしとても楽しそうに話していました。僕は彼に彼女ができていたことさえ知りませんでした。完全に狼狽しました。彼は彼女のことが好きで、僕が知ることのできない存在であるその彼女は、僕の見たことのない彼の表情を知っているのです。結局、その日は何もやる気が起きず、トイレに籠って残りの授業をサボってしまいました。泣き腫らした顔を誰にも見られたくなくて、放課後、日が沈んだ頃に個室を後にしました。親には怒られましたが、何も言えませんでした。

でも、サボってばかりいたわけではありません。むしろ勉強には必死で取り組んでいました。彼と同じクラスになるためです。入れ替わりの激しい特進クラスを6年間ずっとキープし続けたのは、とうとう彼と僕だけでした。彼は文系コース、僕は理系コースでした。本当は彼と同じコースに進みたい気持ちもありましたが、無理して高い授業料を払ってくれている両親の顔を思い浮かべると、人生を棒に振る可能性のある決断をする勇気は出ませんでした。それでも、少しでも多く彼と同じ空気を吸っていたくて、受験必要のない文系科目まで、教頭に頼み込んで時間割の許す限り履修していました。ただ、残念ながら僕の学力は彼に遠く及ばず、別の大学に通うことになるのは自明でした。最終学年になって勉強モチベーションを失った僕の成績は、急に翼を失った鳥のように落ちてゆきました。教師全員にひどく心配されたのを良く覚えています

高校3年の1学期の席替えで、僕の席が彼の後ろになりました。夏休みまでのたった数ヶ月だけですが、世界中の誰よりも彼と一番物理的に近い場所占有できる喜びで、胸がいっぱいになりました。居眠りの振りをして机に突っ伏し、いつの間にか仄かに甘い香りを纏うようになっていた彼の背中に近づきました。息をするたびに、彼と一体化してゆくような、幸せ気持ちが溢れました。放課後、憶えた匂いだけを頼りに、彼と同じ香水を探しました。塾を休んで、お店を何軒も梯子しましたが、結局見つけることはできませんでした。

ある授業の小テストで、僕が酷い点数を取ったことがありました。回収の号令が掛かり、自己採点した答案用紙を、前の席に座る彼に恥ずかしそうな顔で差し出すと、彼は僕の眼を見て「可愛い」、と言いながら、優しい笑顔で受け取ってくれました。どういう意味を持つ言葉なのか、しばらく理解できませんでした。その声色は、今でも耳にこびり付いています。辛いことがあった時に、何度も、何度も心の中で反芻して、その度に涙を流し、頬から耳まで真っ赤に染めました。

彼が僕の気持ちに気づいていたのかどうかは、卒業するまで、ついに分かりませんでした。

この日記は、彼の好きだったEric Claptonを聴きながら書きました(この日記では固有名詞を一切出さないという自分縛りがあったのですが、これだけ例外にさせてください)。自分の中で強く記憶に残っているエピソードを集めてみたのですが、結果として完全なる狂気という印象になってしまいました。常にこのような変態行為に走っていたわけではないことだけ、申し開きをさせてください。この時期にできた数少ない友人の一人とは、年に一度、母校の文化祭に行く間柄を保っています

彼とは、高校卒業以来、一度も会っていません。大学に進学すると、僕は別に男性が好きだったわけではないのだということに気づきました。ただ、6年間、彼という重いアイロンを掛け続けた心の折り目はなかなか消えず、随分とひねくれたまま大学生活を送ってしまいました。

客観的に読み返すと、僕は本来的には恋愛依存体質で入れ込みやすタイプなのかな、と思いました。これをコントロールできるようにしないと婚活中に精神病みそうですね。

この日記をどうしても書きたくなったもう一つの理由は、前の日記の「彼女」が、3次元ボーイズラブ小説執筆をこよなく愛していたからです。彼女は、本当に親しい人にしか言えない秘密だと言って、4度目のデートで僕にその趣味を打ち明けてくれました。彼女に僕の経験を伝える機会はついにありませんでしたが、あの時僕が彼女の良き理解者として振舞えたのは、中高時代の彼との思い出があったからこそでした。

この日記を、「彼」と「彼女」に捧げます

《2019/01/10 追記

ブックマークコメントを読ませていただきました。「まともな人かと思ったらヤバい奴だった」みたいなことを云われるのではないか心配していたのですが、杞憂でした。お薦めしていただいた漫画面白そうなので読んでみようと思います。あと、「明治文豪が書きそう」とあって笑ってしまいました。読書量の少ない人間がそれらしく文章を書こうとすると、学生時代に読んだ著名な本にしか影響されていないことが透けて見えてしまものですね。僕は「こころ」が好きでした。この日記遺書にならないよう精進します。

anond:20190108190319

 『Fate/Grand Order』というスマートフォンアプリで400万円を課金した方のお話です。

 サービス開始当初からこのアプリを遊んでいた彼は、たまたま貴重なデータを入手できたことにより、日増しにのめり込み、アプリへの課金額も累積していきました。

 ガチャと言われる、ランダムデータを購入できるかも知れない仕組みがあります。『FGO』ではこのガチャ比重が高く、目的データを得るために数万円、あるいは数十万円を費やしても、外れてしまうことがあるのです。

 そのため課金額はかさみ、それまで費やした金額を思うと止めるに止められず、熱中するほどにアプリ側の提供する新たなサービス課金をし続け……気がつけば彼は、取り返しのつかない状態になっていました。

 またある時期からアプリについて専用のSNSアカウント作成し、同好の士同士での交流により、アプリへの情熱が増す一方で課金に対する罪悪感が失われ、歯止めが効かなくなってしまったのです。

 ある日、『FGO』が大きな盛り上がりを見せていた時期のこと。彼はガチャで、一度に20万円近くを浪費してしまます

 さすがの彼にも、大きな衝撃でした。そしてその日を境に、アプリを止める決心をしたのです。

 この時までに彼は、既に250万円近くを課金していました。

(ここでコメンテーターコメント

 これまでのデータネットオークションで売却し、『FGOから離れたかに見えた彼。

 しかし未だ『FGO』のムーブメントは続いており、彼もネット情報に触れたり、取引されるデータの値動きをチェックしていました。

 4ヶ月後、彼の手元には、取引で手に入れた新たなデータがあったのです。

(観客席からの「あ~あ」という声)

 ガチャの恐ろしいところは、一度大きな額を費やしてしまうと、次の機会、その次の機会にも同程度の額を使うことに、ためらいがなくなることです。

 結果として彼は、新たなデータが発表されるたびに何万、何十万という課金をしてしまいました。

 しかしある時、彼は気づきます。いつまでこんなことを続けるのだろう、と。

(これまでのプレイバック映像BGM中島みゆき

 そして彼はまた、彼は『FGO』を止める決心をしました。

 これまでに費やした課金額は、400万円以上。それに対しデータの売却で得られた額は、前回よりも少ない額。

 彼の手元には、なにも残っていないのです。

ゲスト芸人「なんかホストに貢いだキャバ嬢みたいですね」)

---

ちまちま書いてるうちに簡潔で出来のいい要約が投稿されてて爆死orz

選挙供託金制度存在するのが納得できない!

次の参院選を例に上げよう。

300万ほど軍資金を用意できない人は、参院選立候補する資格がないというアレです。

これ、大正14年制定からなんですが、泡沫候補を防ぐ以前に、政治家になれる人(階級)を絞っているということなんですよね。

ぶっちゃけ泡沫候補は、どうせほぼ当選しないんですから供託金0円でも良いはずです。もしくは、選挙ポスター印刷代+選挙カーレンタル代程度10,000円でも100,000円でも、少額な供託金にしてもかまわないのにね、なぜそうしないのかは、考えてみれば、簡単なことです。

 

それから、何も人(階級)を絞っているだけじゃない。階級社会を前提とした選挙制度なんですよね。

政党ではない、政治団体場合公職選挙法により、9人以上の立候補者を擁立できない政治団体は、全国比例選挙立候補できないという誠に不平等制度

まり政党でない政治団体が全国比例代表に1名立候補しようとするものなら、

最低 9人 × 300万円 + 1人 × 600万円 = 3,300万円ほど必要なんです!

政党は、政党助成金が入ってきますから、実質、元々政党に属している人が立候補するのも 300万円なんか屁のぐらいの政党助成金がありますから、何もお金に困りません。

こんなん、はっきり言って、無所属議員になっても、何も政治活動なんかできないに等しいです。だって、金がないんだから

 

というわけで、そろそろ気づきましょう!

いまのこの選挙制度で、一体誰が嬉しいのか?

いまのこの選挙制度を変えられたら、一番困る輩は誰なのか?

2019-01-07

anond:20190107135309

一人の人間生来的かつ根源的欲求を、いかなる権利で「加害」「悪」断罪するんだ?

その権利剥奪は「加害」「悪」ではないとどうして言い切れるんだ?

それはかつてLGBTに向けられてたものと一体何が違うんだ?

脳が成熟してる人は自分たち自身他人権利侵害してるとお気づきにならない?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん