「食材」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 食材とは

2017-06-23

自炊をする理由

コスパが良いとか、外食コンビニ弁当に比べて栄養バランスを整えやすいみたいなのが良く言われているけど、俺の場合非コミュから他人と会話したくないっていうのがある。

食券制の松屋とかは店員とのコミュニケーションないので良いけど、そのへんの定食屋みたいな、メニューを見て、決めて、店員を呼んで、注文する、みたいなのが辛い。

優柔不断なので何を頼むか結構悩むんだけど、あいつらはどの店でも「ご注文はお決まりですか?」って聞いてくる。聞いてくると何か答えないといけない圧力を感じて(自意識過剰なんだけど)辛い。頑張ればいけるんだけど、そこまで頑張りたくもないし、腹が減って気力が無い時にはコミュニケーションはできない。

コンビニ弁当とかはまだマシだけど、弁当って買い置きとかできないか食事の度にコンビニに行ってレジに並ばないといけない。これはちょっと面倒。定食屋に行くよりはマシ。

自炊だと、スーパーに行って食材を買うのはコンビニより回数を少なくすることが出来る。週に一回だけスーパーにいっていろいろ買い込めば、会話はその一回で済む。まあ会話も「ポイントカードありますか?」「いいえ」しか無いけど。

あとスーパー外食の時と違って、ご飯を食べた後の気力が十分あるときに行けるので、多少の会話があっても耐えられる。

ニートだけど何をしても楽しめなくて死にたい

何をしても完璧にできないと許せなくて、いちいち自分のやったことの粗探しをしてしまう。

例えばレシピを見てきちんと分量を計りながら料理を作って、それが美味しいと誰かから言われても、素直に喜べない。

焼き時間が少し長かった、食材の大きさが均一ではない、盛り付け写真と違う、他の人が作ったらもっと美味しくできるのに。

人と会話するときもそうだ。

自分の言ったことは間違っていたかもしれない、相手が言って欲しい言葉じゃなかったかもしれない、不快にさせたかもしれない、もっと空気読まなきゃ、正しいことを言わなきゃ。

毎日時間たっぷりあるのに、何をしても辛いだけだから何もする気になれない。

人との関わりがなさすぎて寂しいけど、話す気にもなれない。

ここにこうして書いている間も、小学校中退レベルの酷い文章だなと頭の中から聞こえてくる。

事実小学校から不登校だったから、その通りなんだろう。

どうせ何をやっても完璧にできないのに、親に恥をかかせながら生きていく罪悪感に耐えられない。

いっそ死んだほうがいいんじゃないかと思ってもその度に「親が駄目なら子は親の代わりに優秀に育つもの。なのになんであんはいつもできないの。テストはいつも80点90点なのに悔し泣きもしない。掃除料理完璧にできない。あんたみたいな出来損ないなんか産まなきゃよかった。でも自殺したら世間体が悪くなるからやめてよ」と言われた日のことを思い出す。

いつになったら死ねるのか、そればかり考えている。

2017-06-21

アレルギー要因以外の偏食は子供っぽいよ

幼い頃から食べている物をずっと偏って食べているとか、食べないと決めている食材が多いとか、やっぱり子供っぽいなぁ…とは思う。

これは個人の感想から、意地でも止めさせろ!とは思わないけど。

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619130621

うちの母親自分の思い(予定・計画)通りになってないとすぐに怒り出す人で、

冷蔵庫にある食材勝手に使うと、これは明日夜食べる予定だったと怒り出す理不尽さに耐えられなくて、

父も私も妹も誰も自発的料理をしようとしなくなってしまった。

2017-06-17

https://anond.hatelabo.jp/20170617230651

その漫画を読んだ事ないからはっきりとはいえんが、その主人公料理をするようになったら結構違ってくるんじゃね

食べ物を食べる事自体が贅沢という環境では料理文化はあまり発展してないだろうから一般的家庭料理マスターした程度のレベルでも高級料理人になれるんじゃなかろうか

それに地球から食材嗜好品として輸出するという可能性もあるかもしれん(すでにある設定かもしれんが)

そういう場合地球生活して地球食文化に馴染んでいるという事は母星での就活などにも有利に働くんじゃなかろうか

一種文化侵略的な側面はあるかもしれんが

味覚ってのは基本的に食べないと発達しないし、味覚が発達していない人が上手に料理を作るのはなかなか難しい(不可能ではないが)

食材に興味が無い人が食材の目利きを身につけるのも難しい

グルメ漫画ってことは少なくとも主人公は食べる事を楽しめるキャラではあるのだろう

その時点で料理食材の目利きを身につける素質の一つは持ってると言っていいと思う

それを活かすかどうかは主人公次第だし、そういう話の展開にするかどうかは作者次第だな

読むのが辛いっていうのなら読むのやめちゃえばいいんだろうけど、その辺りは完結してから評価した方がいいんじゃないかね

親戚の偏食が進むさまを指をくわえてみてるしかないもどかしさ

ま、タイトルの通りなんだけどさ。

姉のとこにいる甥っ子と姪っ子ふたりの三人姉弟が全員偏食でさ。

たまに姉の家に遊びに行くと、晩飯は生協で買ったハンバーグ餃子

手作りするのはすき焼きか豚キムチ焼き飯ぐらいで

あとはほんと何もしないんだよ。

からか、甥も姪も会う度に偏食が進んでいって

今じゃ魚や野菜ほとんど喰わない、

喰える食材でも調理法が上のどれかでなければ拒否っていう酷い有様。

三人揃ってアトピーなのは絶対そのせいなのに

姉は「大きくなったら治るわよ」「人の子育てに口出ししないで」とどこ吹く風。

ウインナーは喰うから、それ焼いておけばいいと思ってる。

ファーストフードジャンキーなもんでマクドナルド大好物

同居してる祖母がなんとかせねば!って好物をあれこれアレンジして作るんだけど

全部残すっていうか、一瞥くれるだけで手も付けない。

「どれも嫌いな日」のお決まり韓国海苔で、これを白飯に乗せて喰って終わり。

この前親族揃っての祝い事があって、帰りにバイキングいったんだよ。

そこなら何かしら喰えるだろうって。

そしたら三人、皿いっぱいにポテトフライ乗せて帰ってきて

ケチャップをドバドバつけて喰った後に毒々しい色のジュース飲んで

「あとは全部食べられるものなかった」って言い放った。

これで会計ひとり1,300円。3人で3,900円だよ?

世の中ナメてない?

はっきり言って、こういうガキは殴っていいと思う。

殴るなんて危ないとか、そういう過剰な甘やかしが

現代の子供達の生きる力をどんどん削いでいってる気がする。

2017-06-16

ヒモの類いが家にいた

もう過去の話だが、

ヒモの類いが家にいた。

といっても、いまだによくわからなくて、あの人はヒモではなかったのかな?

なかなか珍しい体験のような気がするのでここに書いておく。

その時の私は25才。5年前の話。

大学卒業後、就職して3年経ったほどだった。先に行っておくが、別に裕福なわけではない。

田舎から上京し、働いて得るお給料生活していた。まあ普通

当時の給料は多くもなく少なくもなく、という感じ。

ヒモの類いの人との出会いについては割愛するが、いつからか家に住み着く形になった。

家賃や、光熱費などは私が負担

その他は、朝食・夕飯を作ってあげて一緒に食べるという感じ。(食材費はもちろん自分)

たまに一緒に出掛けるときは割り勘か、奢り・奢られの感じ。

ヒモの類いの人は、私の朝の出勤と共に出かけ(たまに寝てるときもあったけど)、夜になったら適当時間に家に帰って来た。

私が仕事の間、何をやっていたのかはわからなかったのだが、融通のきくタイプヒモだったので、お小遣いをあげるわけでもなく生活できていた。なので比較的楽だった。

ヒモじゃなくなった経緯と夜の生活に関する話は割愛。(聞きたい?)

変わっていた点としては、

相手普通ヒモと違って浪費しないタイプだったこと

あと、相手は6つほど年上だったこと

感想としては、

お小遣い欲しいとかめったに言わなかったし、そんな負担なく、でも養っている感がちょっぴり感じられて悪くない感じだった。

作ったものもおいしそうに食べてくれて、それがまたかわいらしい感じだったし、時々仕事のことで愚痴ったりしても、ただ純粋にウンウン聞いてくれたなあ。悪いことしたかな。

ここにきていろいろまとめると、普通ヒモとしてくくってはかわいそうな気がしてきたが、

あの人は一体なんだったのだろう、そして彼は元気だろうか。

2017-06-15

缶詰を洗う

店に陳列してある缶詰って、モノによってはめちゃ汚いよね。

毎回開ける前に食器洗いの如く洗剤で洗ってから使うんだけど、同じような人いるかな?

みんな気にせずそのまま使うんだろうか。

一見汚れてなくても、誰がどんな手で触ったかわかんないし、気持ち悪い。

縁の部分とか食材と汚い汚れが接触すると思うと、洗わないで使うのは無理だわ。

2017-06-14

https://anond.hatelabo.jp/20170613200342

そーだよ。自炊してもそんなにお金が浮くことは無い。逆に一人暮らしは高くつく。

ただ、訳の分からない輸入食材を食べたく無い、添加剤の入ったものを食べたくない...

できる限り安全食材を選んで、その上で節約したいとなって、自炊じゃないの?

時間が掛かる、食材無駄が多くなるっていうのは、自炊にはついて回る。

2017-06-09

よく節約食材みたいに扱われるけど、

パンティ

厚揚げ

よく節約食材みたいに扱われるけど、言う程安くないよな。豆腐はびっくりするくらい安いけど。

クックパッドを過剰に嫌がる人の気持ちが解らない

http://anond.hatelabo.jp/20170608185628

この人とか別にクックパッドでおかひじきの茹で方調べても支障ないのに嫌がる意味が解らん。

どんなマイナー食材でもどんな地方料理でも必ずレシピが見つかるのはめっちゃ便利やと思うんやけど。

今日中に使い切りたい食材組み合わせて調べたら適当レシピ何個か出てくるし。

玉石混合やけどやばいのはレシピ見たらある程度わかるやん。

不思議

2017-06-08

ラーメン屋だけど業績を公開するよ

お店は開店して10年で人口20万ほどの街の幹線道路沿いにあるよ。ちなみに隣りは政令市。8台停められる駐車場が店の前にある。

座敷、テーブルカウンターで50席ほど。定休日は週一日有り。

メニューラーメン以外は餃子チャーハンといった定番サイドメニュー看板メニューの○○ラーメンがヒットしてくれました。

従業員は奥さんと正社員1名以外はアルバイト1、2名で回してる。

数字は全て直近のものだよ。細かい費用は載せないけどごめんね。

売上高    35,000千円

売上原価   10,920千円(原価率31.2%)

販管費    18,000千円

うち人件費  10,500千円(うち3,000千円は配偶者分)

うち地代家賃  2,880千円

差引利益    6,080千円

個人事業者なので利益自分の取り分になるよ。

5年前は40,000千円以上売上があったけど看板メニューに目新しさが無くなり、新しいラーメン屋も近隣に増えてきて

売上高は徐々に下がってきてる。

客単価は学生が多いので1,000円には届かない。

これを見てこれから飲食を始めようと思う方は何かの参考にしてね。

追記

たくさんのブクマコメントありがとうございます

個人事業主自体が馴染みが無いためか誤解されている方もいるようなので追記しますね。

利益=手取りではないです。

ここから社会保険料国民健康保険国民年金)、所得税住民税を別途支払いますよ。社会保険料所得控除になるけど、税金は経費にもなりません。

ざっと社会保険料が1,000千円、所得税住民税が合わせて500千円くらい。社会保険料が多いのは世帯年収に係るからね。だから奥さんは

国保は払ってない。

あと小規模共済も月額7万円払ってるよ。これ所得控除になるから良いよね。奥さんも加入できるから事業止めても一応10,000千円は退職金扱いとしてもらえる予定。

それでも世帯では月450千円程度の手取りになるよ。

客単価と売上でおよそ推測されてるけど座席数は正直持て余してるね。新しく開発が進んでる近隣地域座席数を少なくして引っ越すことも検討してるけど家賃が高いし、ファミリー層を重視してきたことと合わない部分もあるんだよね...

個人事業主特権というわけではないけど、車両に係る費用事業から出してる。もちろん事業割合で按分してるけど。お昼ごはんもお店の食材を使うけどそれもちゃんと自家消費として計上してるよ。

2017-06-07

東日本セシウム食材より西日本のほうが安全に決まってるだろ。

http://anond.hatelabo.jp/20170606175945

東日本セシウム食材より西日本のほうが安全に決まってるだろ。

お前、距離概念とかわからないタイプ

東日本福島築地等のセシウムアスベスト水銀、鉛、六価クロム等々だらけの食材いつまでもありがたがって癌になればいいが、そのカルト押し付けるなよ?

ご飯を炊く香りを嫌う増田須磨浦機をリオ各たをんは後(回文

ニューヨーク

ルームシェアしてたとき

炊飯器がどうしても欲しくって、

当時はまだあまりそんな日本の気の利いた家電が無かったけど、

何とか買うことが出来たので。

で念願叶って明日からご飯が炊けるぞって!

裸足の一青窈意気揚々と聞きながら

ご飯炊いたの。

そしたらルームメイト総スカン投票で見事の1位!

オーマイガーって、

私のお米が?って訳しちゃうくらいのショック。

大不評のその原因は

ご飯の炊けるスメルそのものにあったの。

あんまりご飯がほかほかと湯気ってるのって、

良い匂いじゃないらしいの。

彼らにとっては。

所変われば品川への行き方だって変わるってものよね。

でも、私は負けじとご飯を炊いたの。

私がそのルームを出て行くとき

結果的に、その炊飯器を譲ってくれって。

あんなに嫌っていたのに、

逆にご飯大好きになっちゃって。

そんな頃でも寿司酢とかもいいのが手に入ってたから、

週末は手巻き寿司バーリーナイトなんて開催なんかしちゃったりしナイト

カモーンジョイナスなんちゃって

実は寿司太郎オンパレードだったんだけどね。

でも好評だったわ。

いまだに彼らにとって難易度の高い食材

海苔とか鰹節のような

まるで味の無いようなものね。

あれこそが美味しいのに。

まあそんなことを思い出したわ。

懐かしいにおいがした、って

大黒摩季ばりにララランド歌っちゃうわ!

うふふ。


今日朝ご飯

タマゴとミックスサンド

やっぱりこれが最高なのよね。

よくよく考えたけど、

タマサンドに挟んであるタマペースト

そのままご飯にライドオンしたら、

かなり完成度高いライスができあがらないかしら?

でも、タマサンドタマゴの所を

オレオクリームの所だけ食べるみたいで

なんかお行儀悪いわね。

でもこっそり試したいわ。

デトックスウォーター

パインもたまには缶詰じゃなくて、

フレッシュな者を使いたいわね。

そんなときに便利なカットパイン

バインバイ~ンなんて!

パインウォーラーよ。

ごくごく!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-06-06

年をとると意図せずとも差別する側に回ることが多々ある

なかなか悩ましい。

具体的には独り身の独身貴族だったころと家族子供ができてからでは価値観が大きく変わる。特に子供」という自分よりも大事存在ができると昔のように能天気に寛大な対応は取れない場面が多々ある。

わかりやすいたとえだと、たとえば福島産の農作物である震災から6年以上たって除染もしっかりできていると散々報道されているのに、いまだに「放射脳」と揶揄される行動で福島産の農作物を忌み嫌う傾向がネットでも見られる。

これは子供ができる前だったら純粋軽蔑してたのだが、子供を育てる身になるとなかなか悩ましい。俺個人福島産の食材を食べることにはなんら抵抗がない。ただ何も雑念なく自分の子供にも与えられるか?と問われると正直悩む。頭では「市場に出回っている食品安全」だとわかっていても、わざわざ数ある選択肢の中から福島産のを選んでそれを子供に与えるのか?というジレンマがある。

正直現時点でわざわざ福島産の農作物を選ぶのは、いまだに風評被害に苦しむ福島農家応援しようという気概が一番の動機だろう。だからそれを自分で買って自分だけで食べる分には何の問題もない。でもそれをわざわざ意図的子供に買い与えて食べさせるのは、逆に親のエゴなんじゃないか?というジレンマが生まれしまう。

性犯罪児童虐待前科がある人間についても、以前はどんなにひどい罪でも刑務所で罪を償った以上はちゃんと彼らが社会復帰できるように協力するのが大事だと純粋に思っていた。しかしいざ自分にも子供ができるとやっぱそういう前科者には家の近所に住んでほしくない。できれば欧米のように顔写真つきで位置情報ネットで公開してほしいと思わずにいられない。

これらの感情を「気持ちはわかるけど差別」といわれてもしょうがないと思う。少なくても「自分がしてることは家族を守るための社会的区別差別じゃない」なんて思い上がった台詞をはかない人間であり続けたいとは思う。ただ人間というは自分より大事存在ができると、それを守るためには差別する側に回ったり、時には犯罪を犯すこともいとわないものなのだなと痛感する。なぜ世界宗教という存在が生まれたのか最近よくわかる。

こうの史代の「夕凪の街 桜の国」という漫画被爆者差別されるシーンがある。でもそれは被爆者を忌み嫌うというより、自分たち大事な娘が被爆2世の男性結婚したら悲しい思いをするんじゃないか?生まれてくる孫は大丈夫だろうか?という娘を思う親心からまれ差別なのがとても印象的だった。ときには同じ被爆者でありながら、自分の息子には被爆者結婚してほしくないといったシーンもあった。中二病風にいえば「愛が差別や憎しみをうむ」というやつか。

大人になるというのは思ってたよりもしんどいものだな。

2017-06-04

俺と妻の役割分担がかなりいい感じだと思う

俺:0800~2130 仕事で外出

妻:0930~2300 仕事で外出

子:なし

猫:0000~2359 家でごろごろ


朝食作り:なし

弁当作り:なし

夕食作り:俺

食器移動:妻

食器洗い:俺(食洗機買えばよかった)

ごはん:妻

トイレ:妻

風呂掃除:妻

掃除機掛:妻

コロコロ:妻

ゴミ纏め:妻

ゴミ出し:俺

洗濯機回:妻

洗濯物干:なし(乾燥機

洗濯物畳:妻

アイロン:妻

食材買物:俺(週一まとめ買い)

備品購入:俺

電球換え:俺

TV録画:妻

休日提案:妻

旅行提案:妻

宿泊手配:妻

移動手配:俺

ごろごろ:猫

ふわふわ:猫

2017-06-02

舌が肥えてよかった話

学生の時は爪の先に火を灯すような生活をしていた。

実家暮らしだったから、そもそも外で全く飯を食べなかったし食べてもすき家コンビニで悩み結果水を買わなくてはいけないコンビニを除外したりしてた。

居酒屋もただひたすらに安さを追求し、安くたくさん飲めるしか考えていなかった。

結果牛丼食べてから居酒屋焼酎ボトルにたこわさが一番コスパが良い事が分かったのも人生経験なんだろう。

そもそも働くの嫌いでバイトギリギリしか入れなかった為に金が全然なくて余裕が全く無かった。

卑屈だったんだと思う。友達彼女できたらムカついてたし、なんかいろいろ上手く行かないしで嫌な気分でいっぱいだった。

碌な服も買えなくてひどい格好してたし、我慢我慢を重ねても買いたいものが出てしまい、1万のモノを10回払いとかにしていた。

当然遊びらしい遊びはほとんどせず、ただ飲みまくっていた。

だが卒業から数年たち、いろいろやった結果自営業1000万を超え俗に言う寿司が止まって見える状態になった。

今の趣味だと車と家以外の欲しいモノは大体一括で買えるようになったし、限度額パンパンに使って一括で払ったりできるようになった。

酒も飲まずに1万超える肉も食べられるようになった。

そしてこの前、学生ときに食べていた店に久々に行く機会があって行った。

正直あまり期待はしていなかったけど、意外に美味しかった。

確かに食材別に良くない。

でも味付けに気を遣ったりしてて美味しかった。

これは高いものも食べないと分からなかったし、世界が広がったことをとても実感した。

思い返すと美味しいものを食べることにより気持ち的な余裕もかなりできたし、卑屈とは程遠い性格になった。

もし、また金がない生活になったとしても卑屈になることはないとは思えたの世界が広がったからこそだと思う。

2017-05-31

飲食店ってどう見ても勝算ないように思うんだけど

http://anond.hatelabo.jp/20170530220416

こういうの計算してみてみると、

飲食店ってどうやってもうけを出してるのかって、

街中の飲食店を見て思う。

仮にラーメン屋として、

ざくっと、

家賃やら人件費食材とか、1ヶ月にかかる費用をもろもろ500,000円にして

1食ラーメンのもうけが300円とするじゃない、

ってなると、

1日に50人超のお客さんに来てもらわないといけないようになる。

オープン当初はお客さん来るかも知れないけど、

オープンから客入りも落ち着いてきたとしても、

1日毎日50人のお客なんてくるのかな?って思う。

ほんと、街中の飲食店って経営どうなってるんだろうと思う。

2017-05-27

[] 折り紙箱でひき肉を加熱

朝ごはんにひき肉料理食べたいわ

って思ったので

スロークッカーにひき肉+たれを仕込んだ。

しかスロークッカーって洗うの面倒じゃん?

そこでクッキングシートで折り紙箱や!

これを作り、そこへ具材を投入した。

洗い物しなくて済む。最近は新玉ねぎの出回るよい季節なので

ねぎは後からスライストッピング

肉屋でみた光景を参考にした。試食用の食材料理するのに、

クッキングシートONホットプレートスタイル採用してた。

2017-05-26

1人飲み

中々面倒だった仕事もひと段落

定時上がり。

金曜日

妻に頼まれ晩御飯食材は買った。妻が仕事から帰ってくるのは21時頃。

ふわふわと歩いていたら、焼き鳥屋晩酌セットが目に入り、気が付いたら生ビールを飲んでいた。早く帰れなくてもフライデーは元々プレミアムだ。

全ての増田乾杯

http://anond.hatelabo.jp/20170525173857

ああもう今日こそコンビニ行かないで冷蔵庫食材消化するって決めてたのにポテトチップスの話するなやあああ

2017-05-25

久しぶりに日本へ帰ってきたから色々スーパーで買って食べてる

一、二年に一回くらい日本に帰ってくると、スーパーへ行ってこれらのものなどを買って、食べてばかりいる。

まぁ、自分が住んでいる国でも手に入れようと思えば大抵手に入るのだが、面倒くさかったり高かったりする。

こうやって見ると、今よりも金がなかった頃に、一人小さな部屋で食べていたようなものが多い。

くたびれたスーツ仕事から帰ってきて、最寄りの駅から自宅まで歩いて15分。

近所の小さな坂を上がると、薄暗い住宅街に、自分が住んでいた古いアパート階段の灯りが見える。

階段トントンとあがって、右手すぐが自分の部屋。

ショルダーバッグの前のポケットから鍵を出して、ドアを開ける。

真っ暗なワンルームアパートに灯りを付けて、スーツを脱ぐ。

部屋着になって、食事の準備。

上に挙げているような食事だったり、安い食材簡単料理をしたり。

そんな、当時の気持ちを思い出す。

ついこないだのことのようで、気づいたらあれから10年経ってしまっている。

この10年でそれなりに成長できたような気もすれば、経過した時間なりの平凡なものしかないような気もする。

あの頃より、金銭的な余裕はできたけれど、豊かな人生になったかと問われれば、答えに詰まる感じもする。

食べたくなるものも、当時と別に変わらない。

結局のところ、こんなものが食べたくなる育ちということか。

ところで、久しぶりにこれらのものを買うと、内容量が減っていて、ガッカリ君になることがままある。

今日キューピースパゲッティソース缶(ミートソース)買ったんだけど、めっちゃ量減ってた・・・

2017-05-24

からずっと育児家事やってきてるのに、どうしてやっと子供寝かしつけてからもやることがあるんだろう

掃除しても掃除しても部屋は汚される

食材を買ってきてもすぐになくなる

スーパーにいけばグズるからろくに買い物できやしないし

お皿を洗っても洗ってもすぐに汚れたお皿は溜まっていく

だってキッチンに溢れかえってるよ

やる気しないからほったらかし・・・困るのは自分子供たちなのにね

せめて気分転換できれば違うのに

もう少しやる気がでるのに

子供と家に閉じ込められてもつわけないでしょ

一週間に1日、いや半日で良いか休みが欲しい

じゃないと続かないよ

休み仕事を続けるためにあるのに

ただでさえ内向性で、ひとりの時間がないとエネルギー補給できないのに

そんな最近の私の口癖は「こんなに頑張ってるのに」です

ただ、正しくは「こんな毎日に頑張って耐えてるのに」という意味なんだと思う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん