「嗚呼」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 嗚呼とは

2018-08-08

義実家行きたくない

お盆がきた。

嗚呼、またこの季節だ。

義父は7人兄弟で、長男ではないが家を継いだ。

お盆年末年始の2回、親戚が合計20人くらい帰省する。男たちは皆見事に釣りキチで、夜通し釣りに出かける。

残された女たちは、男たちの帰還に合わせてご飯を作り、釣ってきた魚をさばき、宴の準備をする。

宴が終われば、男たちはあとは寝るだけ。女がすべての片付けをするのだ。

なんだこれは。狭い旧家の台所に立ちっぱなしで、一番下っ端の私は右往左往している。

夏はクーラーもないところで油にまみれて唐揚げを揚げ続け、冬は底冷えに苦しみながら紅白なますのため大根の千切りを作り続ける。

その間、男は釣りを楽しみ、テレビ見ながら寝そべっているだけだ。

旧態依然男尊女卑

私は結婚してから子どもが産まれからも働き続けているし、共働きゆえに、夫とは分担して家事育児を行なってきた。

実家共働きで、父が家事をすることも当たり前で、そういう男性を見て育った。

結婚して初めて、この古めかしい体制を目の当たりにし、しかも男も女もそれを別段おかしいとも思わず、というより当たり前のこととして毎年これを行っているのだ。

嫌だ。こんなの。

男よ、お前らも動け。ご飯を作れ。食器を洗え。

私とお前らと何が違うのだ。

親戚の女たちはほとんどが専業主婦で、だから普段の延長でしかないのだろうが、私には違和感嫌悪感しかない。

嗚呼ボイコットしたい。

でも、そうすれば男と女どちらにも角が立つし、なにより夫が悲しむだろう。

今年もまた、永遠とも感じられる魚の鱗を取り続ける日がやってくる。

2018-08-01

anond:20180801095258

こんばんは、カマキリのオスです。今まさに愛する妻に食いちぎられている最中、これを記述しています

私には人間の営みがどのようなものであるのかは皆目見当も付きませんが、自分宿命はわかっています。もちろん、生まれときからわかっていたわけではありません。つい数分前までは恍惚でした。憧れの女性をようやく自分のものにできたのですから

思えば彼女クラスでは目立つ方ではありませんでした。しかし、自らの中に芯のあるような、そんな態度が私の心を惹きつけて離しませんでした。彼女も私もハナカマキリではなく没個性的オオカマキリですが、私にとって彼女世界に一人だけの高嶺の花でした。

きっかけは「ハリガネムシ、ついてるよ」でした。陸上部所属していた彼女は卓越した身体能力で、私に寄生しようと試みていたハリガネムシ殲滅したのでした。きっかけは彼女の単なる善意から彼女意図せず作ってくれたそのきっかけを私は逃さず、その日から少しずつ彼女との会話を紡いでいきました。そういう意味では私はあの憎きハリガネムシにさえ感謝をしているのです。

私たちは会話を積み重ね、いつの間にかスキンシップによって愛情確認し合うようになっていました。私たちはもはやいい大人です。その日がやってきました。

私の観察した範囲によると人間とやらはいつも衣服身体防衛しているので、一体全体どうやってその行為に及ぶのかわかりません。試合開始のゴングが鳴ったら互いに服を脱ぎ捨て、「さあやるぞ」という感じで事に及ぶのでしょうか。謎です。

その点、私たちカマキリは何しろ手がカマなので着衣・脱衣はおろか、そもそも縫製をする器用さを有しておらず、服を着ていません。煩瑣な手順を省いてスムーズ行為に至ることが可能です。

賢者モード」を知っていますか? 行為後に訪れるあれです。噂には聞いていましたが、その賢者モードが発現しました。彼女に。

私が未曾有の快楽恍惚に浸り切っており、オーガズムが緩やかに下降しながらも未だに全身の痙攣・頭が真っ白になる感じ・「君を愛している」と声高に叫んでやりたい衝動を心地よく感じている最中彼女は私を文字通り蝕み始めました。幸い、脳内ではエンドルフィンが過剰分泌されていましたので、痛みは感じません。

むしゃむしゃ、と彼女は私を味わっているようです。昔から彼女は花や昆虫をとても美味しそうに食べ、その姿が私は大好きでした。嗚呼。私の愛する女性が、賢者モードと呼ばれるはっきりとした理性をもって私を食い散らかしている。

人間幸福を神に祈ると聞きますカマキリ世界に神はいませんし、いたとしても無条件に幸福をもたらしてくれるような存在ではないでしょう。私は今、幸福です。

運命を乗り越えることが勇敢であり幸福をもたらすという言説がありますが、私は違うと思います宿命を黙って受け入れること。それこそが私にとって素晴らしい在り方です。

説教をするつもりはありません。もうあと数秒の命でしょう。私には最後に伝えなければならない言葉がある。君を愛している。出会ってくれてありがとう

2018-07-27

最近ちょっと気になる女性がいるのだが

彼女まさか美大

そして自称おっさん

嗚呼まさかこれは我らの部族の掟の中で決して関わることなかれと定められている

自称サバサバ女子というものではないのか

嗚呼はてなの神よ

私はどうすればよいのでしょうか

私に救いの道はあるのでしょうか

2018-07-23

世の中には猫ソングほど犬ソングは多くないのか?

自分ウォークマンにはJ-POPボカロアニソン童謡洋楽懐メロと様々なジャンルの曲を入れているが、ある日いつものように聴いていてふと気付いた。

ソングに比べて犬ソングのなんと少ないことか。

試しに書き出してみた。

ソング

・Everybody Wants To Be A Cat(Disney)

嗚呼、素晴らしきニャン生(Nem)

・或る化け猫恋物語(Nem)

黒猫女子(すこっぷ)

黒猫ダンス(横山だいすけ小野あつこ)

黒猫タンゴ(皆川おさむ)

・こねこねんね(今井ゆうぞうはいだしょうこ)

・こねこパン屋さん(神崎ゆう子)

・前夜祭の黒猫(mayuko)

地球ネコ(今井ゆうぞうはいだしょうこ)

・ドラネコロックンロール(坂田おさむ)

ねこねこしゃんしゃん(ふうかワンワン・うーたん)

・ノラネコ(otetsu)

・ぼくの目は猫の目(忌野清志郎)

迷子猫奴(mayuko)

・まねきネコネコ(杉田あきひろつのだりょうこ)

・夢猫の子守唄(西村知美)

かたや犬ソング

ペス、いっしょにきもちよくなろうね(牢獄P)

・おさんぽクンクン(横山だいすけ三谷たくみ)

これだけだ。

特に狙ったわけではない。やはり猫の方が歌にしやすいのだろうか?

2018-07-18

きじゃない女の子セックスをすること

大学サークル女の子と飲むことになって、楽しく飲んでいた。

気付いたら彼女終電はもうない。「時間勘違いしてたな〜」と舌を出す彼女を見て、「ヤレる」と確信した。

俺の家は飲み屋から2駅くらいだったから、「ドラえもん映画を観よう」とわけのわからん誘い文句タクシーに乗せた。

部屋に来るとさすがにちょっと緊張しているのか、背徳感を感じているのか知らないが、少しよそよそしくなる彼女。顔は綺麗だし、話も合うっちゃ合うけど別に付き合いたいと思ったことはない。そんな彼女が手を伸ばせばそこに届く距離にいる。

据え膳食わぬは何とやら、と言う。俺もそう思う。だから据え膳を美味しく頂いた。普段はお互い友達としての一面しか知らなかったから意外とエロい声で鳴くんだなとか足が意外とむちむちなんだなとかそういうのに興奮はしたけど、終わってみれば別に特別でもなんでもなかった。

昨日の晩、好きでもないのにセックスをした男女は世界にどれくらいいたのかな。彼女に貸してたサッカーユニフォームに残る香りを嗅いで、別に満足してしまって、洗濯機にぶち込んでからこの増田を書いている。

嗚呼、シコって寝よう。

2018-06-28

anond:20180628202522

元の文章をよく読め

男性のみでも金玉は1人2個”

「一億玉砕と言ったって人口の半分(女)は含まれないじゃないか」というツッコミが入ることを想定して、男性のみでも1億個(正確には1億2500万個)つってるんじゃ

嗚呼ギャグを大真面目に解説するとなんでこんなに虚しいんだろうorz

2018-06-25

anond:20180625093750

本物の低能先生は早晩垢バンされるので、アカウント記事が消えるのを見て

嗚呼やはり低能先生だったんだなぁと判明する。

いわばシュレーディンガー低能先生理論

2018-06-07

殺害予告

なんか絵師かに反差別主義者を名乗るつい最近出来たてホヤホヤの垢から殺害予告」みたいなのが始まってて、これだからリベラルガーみたいに激昂してる人たちが爆釣でうちのTLにRTされてきて、嗚呼ネットリテラシー

はてなで匿名で書く…それが人間の『闇』だからね

とあらァ魔書の偽典でこんな台詞があった………と預言書にも記されているようだ。

内なる意思も、壊したい衝動に襲われる人の前で「常に黒いうわさが絶えぬはてな匿名で紡ぎ出す――この俺なら、アイツに勝てるからね」と奏でてみたかったのだが、な…。

愚かな預言書に記された事実しりゃあ破滅することは分かっている…が、これが神々と四大貴族による陰謀とは、知る由も無かった…。――確かに人間は愚かな生き物だよ。でも……それでも、私はこの因果の鎖の歪さと愛おしさを知らしめたい。

神話に語られる人が何処(どこ)に至らんとする迄私のことを知っているかは分からねェ──。盟約に従い、こういう村の者ですら滅多に近寄らないところで“鋼鉄断罪者”と呼ばれ恐れられた私と、まさにクリスタルのものな人の関係シアトリズムを書いたら、もしかしたらちゃんと不可視世界混沌に飲み込まれてくれるんじゃないかなあと神々の眼<ゴッドアイ>に映されし真実を見てしまう。

それよりほかにこの私のやり方がない…だと? …ならば我が手で作るのみよッ!!!

預言書の導くままの…エナがチャンガしている状態紫電の槍(ライトニングピア)をくわえて待つのが赦されなく及ぶ時がある。運命に身を投じた時こそ、ここでメテオによる崩壊させてしまえなどと大義のためなら何をしたって許されるんだろうか。

でも、それは連中が足止めされている今やるときではあるはずも……ない……と理性が抑えている。

嗚呼…あ。深き闇に身を委ねる。

2018-06-04

寿命移転ができればいいのに

嗚呼この世に寿命移転システムがないことを本当に恨めしく思う

日々要介護の病状が悪化していく親と、介護離職で貧困の中その世話に勤しむ中年の未婚の子

いよいよ救いがたくなり、このままだと親子共倒れは避けられない境遇であるならば、

親御さんに安息をもたらし、せめてお子さんだけでも寿命移転を経て再起させてあげることができるようになればいいのに

これは姥捨て山の発想ではなく、年齢だけを基準にする必要はない

たとえばクライシス世代の中で、望むような結婚就職もできず、ボロボロで疲れ果てた人には、希望があれば永遠の休息を与えるのもやむなしと思う

これ以上戦えというにはあまりにも酷である

一方の高齢者の中には、例えば作家漫画家研究者など、創作意欲の炎を燃やし続けるも、ただ肉体のみが物理的に朽ち果てようとする人がいる

このような両者の間で、いのちのやり取りができないこの世はあまりにも酷である

2018-05-21

anond:20180521175942

ガンダム以降のガンダムって大なり小なり嗚呼無常みたいな話じゃね?無常で無力で、それでも若い命が鉄の身体を駆って宙を往くその一瞬を描いてるんじゃないかな。

ガンダム全部見た訳じゃないけど。

2018-05-15

痔のこと

母によりますと、わたくしは生まれる前から姿勢が悪かったそうでございます

以来、三十路入り口に立つまで姿勢悪く過ごしてきました。一口姿勢がよくないと申しましても様々かと存じますが、わたくしの場合は左右が非対称なのでございます

まりどういうことかと申しますに、左の尻に全体重をかけて斜めに座ったような姿勢をとっておることが多いのです。椅子に座っていてもこの調子。寝る時は大抵左を向いて寝ております

はいえそれ以外のところは特に悪いことはなく、性格の歪んだところもなければ生まれてこの方虫歯インフルエンザポイ捨てひとつしたことはございませんで、わたくし自身健康を恃みにしたような生活を続けてまいりました。

ところがこのところ、お尻の調子が少々よくないようなのでございますうんこをすれば3回に1回は血が出ます。悪いときはお尻を拭いたあとにポタ、ポタ、と血が滴る音が聞こえてくるのです。

痔でございます

手鏡の上にしゃがみ込んで懐中電灯で照らしてみますと、お尻の穴の周りに青く鬱血したようなコブが4つは認められます

さら肛門の背なか側のあたり、ドーサルというのでしょうか、しゃがんだ拍子に切れてまさに血が出始めているのでございます

試しにペーパーを挟んで観察しておりますと、じわじわと赤く染まってまいりますので、嗚呼、いよいよ本格的に痔でございます

どうも不自然姿勢が尻に無用な圧を生じて血の巡りが悪くなり、あわれ肛門に痔核を成すに至ったのでしょう。

白状いたしますと、わたくし自身いわゆる痔主であることは薄々感づいておりまして、10年来それとなく関心を寄せておりました。

こうした観点で拝見しておりますポルノ女優肛門にコブを発見することもしばしばなのですが、血色・形態ともわたくしほどに醜いお尻は、これまでに1回しかたことがございません。

わたくしのお尻は、かなり悪いようなのでございます

ここらが年貢の納め時、そろそろ治療しなければならないことはわかっておりますが、どうにも重い腰が、やっぱり左の尻に乗っかっているのでございます

2018-05-09

Windows標準テキストエディタメモ帳アップデートニュース

改行コード問題10ページの文章がなんかわかんないけど1行で表示されちゃったんだけど原因が分からいから教えて事象が無くなるってことね。 <h3>o- *</h3> <h3>o- *</h3>

こういう話にはなると、hidemaru vz sakura mifes terapad派がそれぞれめいめい自論を述べ始める。嗚呼しからずや。

2018-04-29

anond:20180426000203

はてブGIGAZINE人工知能や機械学習を利用しなくても「SQLの使い方」次第で収益アップは可能って記事を見かけた。収益でやってるわけじゃないけど、1日の増田MeCabで切り分け、品詞タグを付けてデータベースに格納できたとして次は何ができるのだろう?

2018年4月25日水曜日増田

MeCabで使われているのはNAIST辞書らしい。

種類延べ使用回数
名詞981869979
形容詞30053393
動詞173926181
助動詞3316643
助詞1423736
副詞5173658
連体詞391246
接続詞881107
接頭詞92773
感動詞115519
フィラー13155
その他22
合計12898177392
より細かく
種類延べ使用回数
名詞一般588530943
名詞サ変接続17699813
名詞非自立807111
名詞接尾4465180
名詞474595
名詞固有名詞11343364
名詞形容動詞語幹5893356
名詞代名詞823248
名詞副詞可能2392072
名詞ナイ形容詞語幹13264
名詞接続詞317
名詞特殊214
名詞動詞自立的12
形容詞自立2943484
形容詞非自立8202
形容詞接尾250
動詞自立171819932
動詞非自立724740
動詞接尾61509
助動詞3316643
助詞格助詞5420732
助詞接続助詞289215
助詞係助詞88077
助詞連体化25734
助詞助詞333025
助詞助詞262405
助詞並立助詞81737
助詞助詞/並立助詞/終助詞11594
助詞副詞2825
助詞特殊349
副詞一般4312597
副詞助詞接続861061
連体詞391246
接続詞881107
接続詞881107
接頭詞名詞接続82681
接頭詞形容詞接続245
接頭詞動詞接続36
感動詞115519
フィラー13155
その他間投22

以下は1エントリーに3回出現したら3回と数える方法で数えたもの

頻出動詞

する(4260), てる(1711), いる(1617), れる(1043), ある(1002), なる(974), 思う(688), 言う(647), いう(562), くる(351), やる(350), できる(335), 見る(300), られる(272), わかる(180), 出る(171), しまう(168), 考える(165), 行く(163), いく(156), 知る(152), せる(149), くれる(138), 分かる(129), みる(126), 乗る(124), 使う(122), 出来る(110), 持つ(110), 書く(109), やめる(107), 違う(105), 出す(94), しれる(90), 読む(88), 感じる(87), 作る(86), すぎる(84), ちゃう(84), いける(82), 聞く(78), でる(71), 乗れる(70), 認める(69), 買う(69), 叩く(63), 死ぬ(63), 来る(62), く(62), 変わる(62), 入る(60), 受ける(60), 食べる(60), もらう(57), 見える(57), 続ける(56), 言える(54), かける(53), 終わる(51), 守る(49), つける(48), 行う(47), 描く(46), 生きる(46), 語る(46), 入れる(45), 始める(45), 働く(45), 取る(42), 減る(41), 居る(41), 飲む(40), 許す(40), なくなる(39), 訴える(39), 話す(39), つく(37), 観る(37), かかる(37), おく(36), くださる(36), あげる(35), とる(34), 黙る(34), 得る(34), 言い出す(33), 殺す(33), 思える(32), 払う(32), 過ぎる(31), 教える(29), 辞める(29), 決める(28), 気づく(27), 怒る(27), 生まれる(27), 調べる(27), なれる(27), 扱う(26), 呼ぶ(26), 限る(25), いじめる(25), 起きる(25), 頑張る(25), 合う(25), がる(25), 変える(24), 含める(24), 待つ(24), 笑う(24), 立つ(24), 飽きる(24), 許せる(24), 戦う(23), 増える(23), 会う(23), 同じる(23), とく(23), 間違う(23), 捨てる(23), 信じる(22), 住む(22), 困る(22), よる(22), 読める(22), 通る(22), 覚える(22), 騒ぐ(22), 比べる(22), 楽しむ(21), 寝る(21), おる(21), 触る(21), 与える(21), 押し付ける(21), 見せる(21), 上がる(21), 避ける(20), 帰る(20), 思い出す(20), 向く(20), 進む(20), 続く(20), 歩く(20), 決まる(20), 着る(20), 選ぶ(19), 忘れる(19), 引く(19), 触れる(19), 分ける(19), つながる(18), 媚びる(18), 逃げる(18), 似る(18), 上げる(18), 起こす(18), もらえる(18), 繰り返す(18), 残る(18), 殴る(18), 答える(18), まとめる(18), 付き合う(17), 投げる(17), 付ける(17), 走る(17), 受け入れる(17), 含む(17), 求める(17), ひる(16), 関わる(16), 吐く(16), させる(16), 済む(16), 隠す(16), 集める(16), 始まる(16), 使える(15), 掲げる(15), うる(15), 流れる(15), 落ちる(15), 誘う(15), 除く(15), 止まる(15), 返す(15), まくる(15), だす(15), 示す(15), いえる(15), 問う(15), 追い出す(15), 消える(15), 送る(15), 食う(15)

頻出形容詞

ない(930), 良い(221), コワい(198), 悪い(142), 多い(140), 無い(104), ほしい(66), おかしい(60), よい(57), 高い(54), 楽しい(53), すごい(53), 強い(52), 怖い(50), っぽい(49), 面白い(44), 少ない(43), 欲しい(43), 正しい(38), 早い(34), やすい(33), 難しい(31), 低い(29), 近い(29), 弱い(28), 長い(28), 可愛い(25), 大きい(22), うまい(20), 若い(19), 凄い(19), かわいい(19), 恥ずかしい(19), 黒い(18), 優しい(18), 美味しい(17), 軽い(17), 安い(17), 上手い(17), 辛い(17), 新しい(17), 痛い(16), にくい(16), 古い(16), 甘い(15), 嬉しい(15), 小さい(15), 広い(14), 羨ましい(14), 臭い(14), 深い(13), やばい(13), つまらない(13), うるさい(11), 遅い(11), おいしい(11), 激しい(11), 厳しい(11), 重い(11), 苦しい(11), 珍しい(10), 悲しい(10), 偉い(10), 悔しい(9), 浅い(8), 寒い(8), つらい(8), 酷い(8), ええ(8), ダサい(8), 縁遠い(8), こい(7), かっこいい(7), 詳しい(7), きつい(7), まずい(7), づらい(7), ひどい(7), 忙しい(7), 細かい(7), 面倒くさい(6), 短い(6), 汚い(6), やさしい(6), めんどい(6), 狭い(6), 速い(6), ゆるい(6), しんどい(6), 素晴らしい(6), 嘆かわしい(6), でかい(5), 仲良い(5), 恐ろしい(5), 鬱陶しい(5), 熱い(5), くさい(5), 遠い(5), 怪しい(5), 温かい(5), いたい(4), すい(4), すまない(4), しょぼい(4), 冷たい(4), 古臭い(4), 格好いい(4), めんどくさい(4), ありがたい(4), うれしい(4), 青い(4), 暗い(4), 等しい(4), よろしい(4), おもしろい(3), 数多い(3), 憎い(3), もったいない(3), カッコイイ(3), 望ましい(3), 親しい(3), 興味深い(3), 少い(3), ものすごい(3), 手っ取り早い(3), 賢い(3), しつこい(3), 白い(3), 幼い(3), 物凄い(3), 気持ちいい(3), つまんない(3), 濃い(3), 悪しい(3), 貧しい(3), でっかい(3), 美しい(3), 済まない(3), たまらない(3), 危うい(3)

頻出副詞

どう(213), そう(213), もう(137), よく(95), もっと(85), なんで(74), ちょっと(70), 本当に(67), 別に(62), まだ(56), ちゃんと(53), 全く(50), 全然(47), とても(46), むしろ(46), まあ(44), なぜ(39), ずっと(35), 特に(35), 結構(34), やっぱり(33), もちろん(33), 多分(32), すぐ(30), いつも(29), とりあえず(28), まず(27), そんなに(27), かなり(25), これから(25), こう(23), すぐに(23), 少なくとも(22), とにかく(22), わざわざ(21), 初めて(21), ほぼ(20), 少し(20), どうして(19), さらに(19), たぶん(18), なんと(17), あまり(16), 実際(16), いっぱい(15), いきなり(15), きっと(15), すでに(15), やっぱ(14), 当然(14), 相当(14), いくら(14), たしかに(14), おそらく(14), どうしても(13), せめて(13), やたら(13), 大いに(13), もし(13), たまに(12), もう少し(12), あんまり(12), 既に(12), カッ(12), まさに(12), はっきり(12), なんとなく(12), 仲良く(11), 一応(11), めっちゃ(11), どんどん(11), 何故(11), どうせ(11), まさか(11), いくらでも(11), ある程度(11), 仮に(11), 更に(10), まったく(10), ああ(10), 単に(10), いい加減(10), そろそろ(10), どうにか(10), なかなか(10), 常に(10), それだけ(10), しっかり(9), はて(9), 何で(9), やはり(9), いやいや(9), あくまで(9), なんだか(9), 必ず(9), きちんと(9), ともかく(9), より(8), 実際は(8), こんなに(8), けっこう(8), もしかして(8), 今更(8), あまりに(8), そのうち(8), しばらく(8), いかに(8), 何より(8), 一体(7), 同時に(7), 要するに(7), あんなに(7), 大して(7), 意外と(7), 決して(7), たって(7), あえて(7), もはや(7), だいたい(7), ピン(7), たまたま(7), さすが(6), よろしく(6), たった(6), たとえ(6), どうぞ(6), とっくに(6), 突然(6), さっさと(6), ほんとに(6), よほど(6), そこら(6), つい(6), 勿論(5), それなり(5), 時々(5), 一度(5), しょっちゅう(5), ニコニコ(5), なにか(5), いったい(5), どうも(5), 無理やり(5), ひとつ(5), まして(5), やっと(5), 大体(5), さっぱり(5), 最も(5), 無理矢理(5), ワクワク(5), ちょい(5), 何故か(5), ふと(5), さ(5), ごく(5), やや(5), 公然(5), また(5), それほど(5), 多少(4), 本当は(4), ちょうど(4), そっくり(4), だんだん(4), だいぶ(4), せっかく(4), バンバン(4), 必ずしも(4), 何となく(4), いかにも(4), なんとも(4), どー(4), いか(4), ただただ(4), ダラダラ(4), ずーっと(4), 長々(4), うんうん(4), 未だに(4), どんなに(4), おいおい(4), 正直(4), かつて(4), よし(4), たかだか(4), 案外(4)

頻出助詞

の(6143), に(5349), は(5305), が(5200), て(4639), を(3739), と(3080), で(2801), も(2446), か(1594), から(1411), よ(1036), けど(720), って(707), とか(689), な(674), という(546), だけ(483), ね(451), じゃ(431), ば(428), し(423), や(368), ので(345), まで(249), として(233), たり(223), のに(222), しか(210), でも(204), なんて(203), わ(156), ぞ(152), かも(151), より(128), など(125), くらい(125), へ(117), だって(103), について(97), けれど(86), ながら(83), ほど(69), っていう(67), なぁ(61), ぐらい(58), なんか(53), なあ(53), に対して(50), なー(47), ばかり(46), こそ(44), にゃ(43), んで(41), によって(40), さ(39), による(38), にとって(37), だの(34), すら(34), ちゃ(32), に対する(28), なり(27), ぜ(26), ねぇ(26), のみ(25), ねー(22), ん(22), における(21), つ(18), とかいう(18), とも(17), とともに(17), さえ(16), ってな(16), において(15), に関して(14), つつ(13), ずつ(13), に関する(12), よー(12), ばっかり(12), だり(11), といった(11), ねえ(11), やら(11), っけ(11), どころか(10), ばっか(10), じゃあ(10), べ(10), により(9), たって(9), けども(8), っと(7), ものの(7), につき(6), かい(5), かしら(5), 程(5), ていう(4), をもって(4), かぁ(4), けれども(4), け(4), ねん(3), ノ(3), かな(3), に対し(3), もん(3), デ(3), にまつわる(3), を通して(3), を通じて(3), ど(2), につれ(2), ばかし(2), ワ(2), ヨ(2), なんぞ(2), にあたり(2), をめぐって(2), にかけて(2), しも(2), にわたって(2), なぞ(1), ちゃあ(1), のう(1), ネ(1), ども(1), にあたって(1), 之(1), からには(1), にたいして(1), といふ(1), にて(1), にたいする(1), に際して(1), わい(1), と共に(1), に当たり(1), なぁー(1)

頻出接続詞

でも(91), だから(84), そもそも(75), いや(67), また(65), ただ(60), そして(60), しかし(46), しかも(27), それで(24), なお(22), 例えば(22), つまり(22), それでも(21), ちなみに(20), じゃあ(20), そりゃ(19), 実は(17), だって(15), 一方(15), けど(15), かつ(15), それとも(12), よって(12), あるいは(11), だが(10), そしたら(10), では(10), そこで(10), または(8), んじゃ(8), じゃ(8), ってか(8), それどころか(8), ただし(8), ないし(8), たとえば(7), 及び(7), まずは(7), それなのに(7), だからこそ(7), 同じく(7), それと(6), なので(6), それにしても(6), もしくは(5), それに(5), だけど(5), てか(5), それなら(5), なら(5), ところで(4), こうして(4), だからといって(3), なぜなら(3), で(3), それから(3), 本当は(3), なのに(3), にもかかわらず(3), ましてや(2), おまけに(2), ところが(2), すると(2), というのも(2), ならば(2), したがって(2), そうなると(1), 追って(1), つまるところ(1), ほんで(1), および(1), 即(1), 次に(1), されど(1), 因みに(1), かくして(1), それも(1), ともあれ(1), 即ち(1), すなわち(1), しかしながら(1), けれども(1), ほなら(1), 否(1), たとへば(1), したら(1), ゆえに(1)

頻出感動詞

はい(31), ああ(29), はてな(23), うん(20), あ(20), ええ(19), まぁ(16), ほんと(15), ごめん(13), ありがとう(13), こりゃ(9), ま(9), すまん(8), じゃぁ(8), えっ(8), うーん(7), おっ(7), ごめんなさい(7), まあ(7), う(6), お疲れ様(6), あぁ(5), おい(5), そら(5), なるほど(5), あー(5), へー(4), さぁ(4), いいえ(4), あかん(3), いやー(3), ウン(3), ほら(3), よし(3), お(3), はぁ(3), おお(3), フェ(3), もしもし(2), おや(2), ふーん(2), おめでとう(2), さあ(2), うふふ(2), よお(2), うわ(2), はあ(2), はーい(2), え(2), あれ(2), さよなら(2), へぇ(2), おはよう(2), オー(2), あっ(2), ありがと(2), へえ(1), わーい(1), じゃー(1), なんともはや(1), ご馳走さま(1), ノー(1), はて(1), ヤダー(1), えー(1), さようなら(1), すみません(1), はっ(1), ざまあみろ(1), わぁ(1), すいません(1), 嗚呼(1), うーむ(1), ふふふ(1), いな(1), うふ(1), いえいえ(1), ほう(1), ねえ(1)

頻出助動詞

だ(6538), た(3603), ない(3312), う(771), です(558), ます(347), たい(337), ある(285), ん(210), ぬ(159), じゃん(111), べし(103), や(70), らしい(60), やん(33), り(30), っす(15), つ(11), ござる(11), じゃ(11), たり(11), じ(9), 無い(9), る(8), き(8), まい(7), まじ(5), やす(3), ごとし(2), なり(2), へん(2), 如し(1), けり(1)

頻出接頭詞

お(141), 大(45), 元(43), クソ(42), 反(42), 第(24), ご(24), 非(20), 新(18), 全(16), 他(15), 被(14), こ(14), バカ(13), 低(13), 再(12), 不(11), コ(11), 本(10), 逆(10), 約(10), 今(10), 副(9), 超(9), 旧(8), 最(7), 弱(7), ド(7), 前(6), す(6), 中(6), 高(6), 各(6), 自(5), 名(5), 現(5), 異(5), ま(5), 別(5), 女(5), ど(4), 無(4), 同(4), 立ち(4), 後(4), 即(4), 計(4), 親(3), 引き(3), 草(3), 小(3), 原(3), 初(3), くそ(3), み(3), 下(2), 等(2), ニセ(2), 抗(2), 横(2), 某(2), 分(2), 長(2), 実(2), 薄(2), ぶっ(2), 多(2), 好(2), 未(2), 若(1), 双(1), 生(1), 両(1), 共(1), 総(1), 可(1), 省(1), 助(1), 重(1), 消(1), 築(1), 内(1), 老(1), ぶち(1), 短(1), 丸(1), 悪(1), 単(1), 乳(1), 諸(1), 半(1), 満(1)

頻出フィラー

え(40), なんか(33), ま(22), あ(17), まあ(14), あの(13), あー(8), えーと(2), えー(2), うん(1), と(1), そうですね(1), ええと(1)

頻出連体詞

その(363), この(227), そういう(197), そんな(138), こういう(71), あの(53), どの(26), ある(20), どういう(19), 大きな(17), そういった(11), どんな(11), いろんな(11), 単なる(10), あらゆる(7), 小さな(7), あんな(7), いわゆる(6), 色んな(5), 何らかの(5), とある(4), 大した(4), おかしな(3), 然るべき(2), そうした(2), 輝ける(2), ろくな(2), 亡き(2), 見知らぬ(2), わが(2), ちょっとした(2), かかる(1), ありとあらゆる(1), さしたる(1), かの(1), 更なる(1), こうした(1), ほんの(1), 碌な(1)

2018-04-20

ローソンの砂肝七味唐辛子焼き最高

ローソンのチルド食品棚に、商品名分からんが砂肝を七味唐辛子風味で焼いた、レンジでチンするだけで食べられる商品がある。これがめちゃくちゃいい。

深夜家に帰ると、この砂肝で発泡酒をより気持ちよく流し込みたいから、今にもベッドへ体を投げ出したくなる気持ちをおさえてシャワーを浴びる。買ってきた砂肝と発泡酒はそのまま冷蔵庫へ放り込んでおく(このシャワー待ち冷蔵時間個人的に「寝かせる」と呼んでいる)。ちなみに夜にシャワーを浴びておくというのも、これは大切なことだと砂肝に教わった。次の日に自宅を出る前に焦る気持ちが随分と減る。良い教訓、砂肝ありがたい。

シャワーを浴び終わったら、冷蔵庫からまず砂肝を取り出そう。食べるまでに必要ステップは実にシンプルだ。容器フタの角を点線まで少しだけペリペリっと開ける(カップ焼きそばの流し口的な)、レンジで加熱500Wで50秒、あとは待つだけ。んでさ。この50秒間が何より愛おしいのよ。単身ぐらしだと冷蔵庫の上に電子レンジを置いているケースが多いと思うけど、レンジのなかをのぞき込みながら、いつ冷蔵庫から発泡酒を取り出すのがベストなのか、視線を上へ下へ上へ……とやりつつ、40秒ぐらい経った瞬間に意を決してズバーっと発泡酒を取り出す。加熱終了のベルが鳴り響き、扉を開ければ七味唐辛子香りが一気に押し寄せてくる。ああ……たまらん、これを今から食えるのか。食ってもいいのか!

いそいそと席へ砂肝&発泡酒を運び、豪快に砂肝容器のフタをはがす。しか最後の一手間がある。食べる前に追い七味唐辛子をするのだ。これはゆずれない。気が立っていたらドバーッとかけるし、丁寧にキメたいときは砂肝一片一片へ丹念に振りかける。この追い七味の具合で、その日の体調や気分に応じたアジャストメントをおこなう。そのまま食べても七味の風味はじゅうぶんあるけれど、追い七味をすることで、七味の粒子感を舌で楽しみやすくなるのよ。香りが増すっていうよりは、食感が増すって感じかな。

ここまで来ればもう何も気にすることはない。自信たっぷり発泡酒を開けて、ひとっ風呂浴びた体に流し込み、砂肝をひとくち。嗚呼。一片ずつ食べても咀嚼をたくさんできるから、見た目の量以上に満足感を得られる。これが。発泡酒をひとくち、次の砂肝をひとくち。止まらん。コリコリとした食感と、グニュッとした食感が混ざったような絶妙な出来具合。七味で味が統一されているから、肥えていない舌には味わいの解像度にわかやすい。奥歯で追い七味を噛み砕く感覚楽しい。一日における最高最良の瞬間は、いまここにこそあるのだ。

この商品焼き物で揚げ物じゃないし、砂肝自体カロリー糖質も低いはずだから、夜中に食べても罪悪感がないのでダイエットの人にもおすすめよ。発泡酒も無論、糖類ゼロのものをチョイス。ぜひ今日の帰り道、ローソンで探してみてほしい。もし今日が砂肝気分じゃなくても大丈夫冷蔵庫に入れておけば賞味期限もけっこう長い。この「今日食べなくてもおっけー」なのはスーパーとかのお惣菜と違って、気が楽でいいのよね。深夜でも買いやすいし、在庫も安定してる。

さて。ひととおり砂肝と発泡酒を堪能したら、一日の楽しみも終わりだ。現実へ戻る時間の到来、深夜二時。

自分が把握している自分現実というのは、お化粧もされていないし、余所行き服装もしていなくて、とても素直だなぁと感じる。

新卒で入った会社毎日が息苦しくて転職を試みた。転職先では一定期間、人一倍がんばることで自分を示そうとした。評価は残せたようだったが、そこで精神を崩して休職することになった。半年ほど休み自分の考える職業像に近いと感じられる会社へ移った。ただ休まずに踏ん張って勤労することが継続できず、大きなプロジェクトが終わった後「これ以上迷惑はかけたくない」と先を決めずに会社を辞めた。というより、本来正社員化できるはずの契約社員だったが「この勤怠では来年契約更新は難しい」と言われ、最後の緊張が途切れてしまった。

それから安定して働ける実感を持てないまま、かつての職場から好意仕事をもらい、細々と生きてはいる。ただ一人暮らししていけるだけの収入を得ることは難しそうで、再び転職活動をせねばと思っている。

人と比較して落ち込む癖はだいぶ減退したと思うが、しか実際問題生活が安定して送れそうな見通しが立たないのであれば動かなきゃいけない。今までは、心のどこかで「自分はやればできるんだから、今は金銭的にも乏しいが、這い上がっていくきっかけを掴めれば、優秀な生活を目指せる」などと、誰かと自分比較した上でなお意地を張ろうとしてきていた。少なくともこれまでの転職に関しては、そのモチベーション原動力になっていた。だが今になって、衰弱して、できることが少しずつ思うようにできなくなりつつなって、初めて自分現実原動力にしなきゃダメだと感じ始めた。でも、じゃあ具体的にどうすれば、自分の何を優先したらいいのか、全く検討がつかない。

でも、現実だけは嘘つかない。働けなくなったか社員キープできず、安定した勤務がなければ収入も維持できないし、ましてや暮らし向きが良くなることもない。現実がどんどん、本来自分の体のサイズフィットしてきている感じがする。そういう現実に、見栄をはれない状態に押されながら、自分は次に何を引き出すことができるんだろうか。

誰かが見つけてくれるのか?自分現実を見ている自分のこの視点は合っているのか?今の自分が思っていることは妥当だと言えるのか?

ちくしょう分からん。どうすればいいんだろうか。

2018-04-10

朝のうんち

朝食をとった後にタイミングよくくる便意

ふんばる

出ていく

流れる

嗚呼また一日が始まるのだなと思う

今日も元気で頑張ろう

2018-03-30

anond:20180330003244

……!!

ありがとうございますありがとうございます

ぼくは辛い

ぼくは見捨てようとしているんだ

ぼくがもっと気持ちよく、レベルの高い仕事をしたいがために

嗚呼、ごめんなさい!!ごめんなさい!!

2018-03-19

anond:20180318234433

この人のように「人を好きになる気持ちがわからない」という人もいれば、私のようにいい年になって、いまさらセクシャリティ迷子になる人もいる。自分場合は薄々勘付いてはいたのだが、どうやら両方イケるぽい。かといって、別の性になりたいわけではなく、かといってなりたくないわけでもない。強いて言えば性行為に及ぶ時に、嗚呼相手と逆の性だったらもっと良かったのに…と思うくらいだ。考えてみれば、性の目覚め的な記憶も異性ではなく同性だったし、その後何事もなく異性と付き合うようになったので、全然そんなことを忘れていたんだが、数年前に強烈に「そう」なる瞬間が訪れて、そこからずっと迷子のようなものだ。

強い恋心≒性欲という側面は男女問わずあると思っているので、いろんなブクマカが書いているように、言及先の増田アセクシャルなのかもしれない。周囲と同じ空気に混ざれないことに生きづらさを感じるかもしれないが、見えないだけで、周りの友人も何かを抱えており、混ざれない…と孤独を感じているかもしれない。もしかたらこの先、ふいに強く特定相手にだけ強い性衝動が沸き起こるかもしれないし、沸き起こらないかもしれない。

でも、ただそれだけのこと。淋しいとか孤独感とは切り離して考えることをオススメする。ちなみに、私見だが、誰かに強く恋心を抱くことができなくても、向こうから勝手に恋心を抱いてあなたを一番にしてくれるような奇特存在も発生する可能性は大いにある。そんな時は、嫌悪感を感じない限り、まあまあつきあってみるといい。もしかしたら、あなたにとっての「愛」が見つかるかもしれないから。

2018-03-13

いつも学歴マウンティングしてくる岩崎さんへ

専門卒の私の方が高いお給料をもらえているのを知らない岩崎さん

せっかくいい大学をでたのにこんな専門卒の人間と同じことをしている岩崎さん

ああ、岩崎さん、嗚呼

2018-03-07

昔の親友と合わなくなってしまった

中学から10年付き合いのある友達最近会うことが多いんですけど、合わないなあと感じることが多くなってしまった。

趣味、見たい映画や行きたい場所、食べたいもの、何にどれくらいお金をかけるか、あらゆるところで違うなあと思ってしまう。

友達の好きなものを共有したいけど、まったく興味が持てない。

友達面白いというものに、体が拒否してめちゃくちゃ真顔になってしまう。

お互いにそういう感じ。真顔。

お互いに歩み寄ろうとはしているんですけど、結局理解はできないし、無駄に気を使いあっただけでとても疲れる。

気を使いすぎてごはん映画選択に2時間くらいかけているのは一体なんなんだろう。

すごく足が痛い。

距離を置きたいけど、友達には私以外に友達がいないようだから心苦しい。

付き合いを続けていても自分上から目線のことをしているように思えて申し訳ない。

友達人間関係の少なさを自覚しているから、すごく私を思いやってくれるが、それも重荷に感じてしまう。

誕生日で1万くらいだそうとしてるときガチ引きしてしまった。

不安なのは、この先、今仲良くしている人たちとも同様の関係になってしまうのだろうか。ということ。

そう思うと、この問題今ちゃん解決すべきことだと思う。

でもひたすらきつい。

淫夢ネタポプテピピック何が面白いのか分かりません。

嗚呼

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん