「病死」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 病死とは

2021-05-12

anond:20210512164944

実は病院の地下に死体がとか。自室で病死したが見つかっていないとか。コロナじゃなくて普通肺炎で死亡届を出したとか。

 

陰謀論は去年からいくらでもある。

2021-04-28

anond:20210428153152

死にたいけど、自殺はできない人が病死して、魂が救われた人もいるはず。

2021-04-26

ゴールデンウィークステイホーム(笑)する奴

仕事コロナ感染して

発症した時にはゴールデンウィークに遊んでたバカで病室埋まってて治療も受けれず

バカが元気になってまた遊びにいくころひっそりと病死してほしい

2021-04-19

小学生同級生何人か死んでたwwww

3人・・・自業自得事故

1人・・・自殺

2人・・・病死

正直ざまあああと思ってるwwww

2021-04-05

anond:20210404194759

喪主とか遺族年金手続きとか奥さん大変だろうから

手助けを受け付けてくれる立場にいるのなら手助けしてあげてほしい

あと遺児基金といってなくなった方の職場から募金を募るのもいいとおもう

前の職場で急に病死された方はそうだった

とにかく葬儀社とのやり取りだけでもどうにか一緒にしてあげてほしい

2021-03-18

anond:20210318154948

ワル自慢してるヤツいなくない?

 ↓

それが会社にはまだ生息してんだな 法務部がある規模感の会社なんすけどね

 ↓

しろ法務部が仕事してるとこのがそういう仕事があるってことはそういうことなわけでやばそうな感じある

万規模の会社だと3か月に1回くらいは法務部も耳に入れなきゃな刑事事件民事訴訟起こるぞ。単純に人が多いからな

事件巻き込まれだったり犯人だったり病死だったり労働裁判だったり様々

 

まぁそれとは関係なくぅ〜

親がよほどの毒だったのかぁ〜学校勉強しか出来なくて弾けちゃったのかぁ〜

おっっ寒いワル(失笑)自慢やおっ寒い武勇伝(失笑)するやつおるよ、

コンプライアンス講習受けたでしょボクちゃん?って思う

 

昭和ワンマン会社だけでなくベンチャーにもいるからなんかもう日本全体がそういう社会なんだと思ってる

肉体労働者にワンパンで沈められそうなクソ坊ちゃんがワルぶる。渋谷カラーギャングも私校のヤツが多かったっていうしな

いわく、悪そうなヤツはだいたいみんな友達らしいですから(笑)

 

関連増田anond:20210318153804

2021-03-13

BL作品実写化舞台化もやめてほしい

純情ロマンチカ舞台化するって知って、嫌なこと思い出したかちょっと吐き出す。

っていうかBL実写化するたびに嫌な気分になってる。

これはもう15年くらい前の話なんだけど。

むかし学生ものBLものすごい人気のある小説があって、みんな新作の発売日とか楽しみにしてた作品があって、それが実写映画化するっていうんでけっこう楽しみにしてた。

役者若い子たちで名前も知らないような男の子たちばかりで演技も下手クソだし、まあそれでも好きな作品演じてくれて嬉しかったんだよ。

それで、インタビュー記事とかも読んだりしたけど、主役の男の子が最悪だった。

BLベッドシーンもあるような作品だったんだけど、インタビューで「ベッドシーン気持ち悪かった」って言ってた。

それ以外にも作品や役に対してボロクソ言ってた。

しかもその映画宣伝のためのインタビュー自分が主役やった作品なのに。

正直、そんなことを言う俳優おかしいと思うし、その発言を許すマネジメント会社もどうかと思うし、そのまま載せる媒体もどうかと思う。

けど顔立ちがかわいいからか、その主役の子が出た別の映画監督が「今度BL撮るから主役やってほしい」って舞台挨拶で言ったら、あからさまに嫌な顔して断ってた。

社交辞令かもしれねえだろ、次の仕事のためにカメラの前ではうまいこと演じろよ役者だろ。

やりたくないけど仕事いから受けるのはしょうがないとしても、嘘は突き通して欲しい。

本音は知らないけど、せめて「勉強になりました」くらい言っとけ。

「この役やって後悔してます」とか言うくらいなら最初から受けないでくれ。

ああ、仕事いから渋々受けたんですよね。それで仕事増えましたか

目立った仕事はしてませんよね。

そういえば数ヶ月前芸能界引退しましたね。お疲れ様でした。

こんなことをいまだにねちねちと考えてしまうほどあの俳優についてはムカついた。

原作ファンとしては二度と同じ役やってほしくなかった。

続編で主役変わってて嬉しかった。

けどもうそ作品の実写自体見たくないって思ったので、新しい主役の俳優さんがどういうスタンスで役やってたかは知らない。

一人だけキャラのものルックスで、素の性格までそのままの子がいて、その子オアシスだった。

役や作品への文句も公の場では言ってなかった。

の子だけはずっと同じシリーズで同じ役を続けてたし、舞台俳優として2.5次元でも役もらって地道に役者続けてたけど、去年突然病死した。泣いた。

からBL作品実写化役者のためにも役者ファンのためにも原作ファンのためにもやってほしくない。

どうせあとでこの俳優も「あの役は嫌だった」とか言うんだろうなって思う。

You Tubeチャンネル持ってる俳優さんも多いし、そういうところで笑いのネタにしたりするんだろうなどうせ。

先入観ガチガチなのは分かってる。

けどしょうがないだろ、実際にそういう俳優さんがいたんだから

2021-03-06

anond:20210306114611

単純に比喩的表現の面もあると思いますね。

日本人がいなくなって個性がなくなると言う意味消滅とか、

貧困国になり今の日本が無くなるという意味消滅とか。

例えば「私は親友を失ってしまった」という表現があったとしても、

親友病死したのか、生きていて絶縁状態なのか、親友が悪い道に進んでしまい変わってしまったという意味なのか。

どのような状態に使っても誤りではないでしょうし。

2021-02-25

anond:20210225121706

競馬好きだった父は昨年末入院先の病院病死したんだけど

見舞いにいったときよく「ハーツライ、ハーツライ」って言ってたから「ハーツライじゃないよ、ハーツクライだよ」って指摘してあげてたんだ

でも今思えばあれって「はぁ辛い」って言ってただけなのかもしれないとふと思った

2021-02-23

変な日本語コレクション

追記

出典はだいたいpixiv。でも日本語の正確さにこだわるよりは、多少変でも書き上げて公開してくれる方が読者としては嬉しいので、あんまり気にしないでください。

2021-02-21

anond:20210221183555

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160929-OYTET50021/

2012年1月20日、札幌市地下鉄白石駅に近い4階建てマンションの3階で、姉妹遺体発見された。

司法解剖の結果、姉(当時42)が12月下旬~1月上旬脳内血腫で病死し、

中度の知的障害のある妹(当時40)が残されて、1月上旬中旬に凍死したと判断された。

ガスストーブはあったが、ガスは11月末で止められており、電気発見直前に止められていた。

室内に食べ物はなく、冷蔵庫も空だった。

2021-02-06

anond:20210206062459

ここ10年ぐらい減少傾向ではあるが

https://www.mhlw.go.jp/content/h28h-1-01.pdf

まず、イジメを苦にして自殺というのは、イジメ殺人ではない わけはなく

死にたい人間などいないのだから

イジメが原因で死んだといういみでは殺人である

という意味において

自殺はほぼ殺人が絡んでいる

という認識さえできているのなら

病気を国して自殺はまぁ、病死なので増加している可能性はある

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1255082

次に

コロナ禍の影響であり、コロナ病死の影響ではない自殺はどうやら増えているみたい

2021-02-02

よく創作物で親が死んだとかあるじゃん

漫画しろゲームしろ

例えば村全部焼かれたところから始まる某ゲームたってあるし、冒険や戦いの理由が親死んだからスタートするやつ。

親を殺されたにし病死たにしろ、本当にリアル経験してきた人たちにとってみれば、飽和状態と化してるゲーム漫画を全く受けつけなくなってしまう、あるいはかなりの漫画ゲームが楽しめないのでは、と思ってるんだけどどうなの?

自分普通に親生きてる。そんな生まれながらの悲しい過去とかない。でも中には本当にそういう経験をしてきた人だっている。

その人たちにとってみれば、例えば主人公のその境遇の辛さに似合わない性格をしているとか、本当におまえ両親死んでんのか?みたいな奴もいるわけじゃん。

やっぱそういうのって読む前に確認したりするんかな。

こいつは親死んでるか否か、みたいな。

最初から親が死んだという事実稀有な事例だからと言って、漫画ゲームポンポン出されてる、しかもただの想像力だけで書いたやつが。

これ本当はどう思ってるんだろう。

私だったら相当嫌悪する。

孤児院まれとか。

なんもわかってねーくせに設定作りたいだけで書くなって。どうせこれ書いてる作者は孤児院まれじゃねーんだろって。

2021-01-29

義兄、ありがとう

先日、姪っ子が4歳になり、

誕生日ケーキろうそくを消す動画が義兄から送られてきた。

本当にありがたい。

 

私達姉妹父親は私が3歳時に病死した。

から父親というものをよく知らない。

義兄の振る舞いというか感じ?を見て、

これが父親なんだーといつも感心してる。

仕事で朝も夜も休日もいなかったりするけど、

大事イベントの時にはいてくれて、

ここぞという時は諭すように話してくれる存在らしい。

うわーこんな大きいのかあ。

まあ子供の頃は分からないだろうけど。

 

小さい頃に失われた何かは戻らないけど、

姪っ子と義兄を見ていると嬉しくなる。

そして私の父親いかに無念だったか。母がずっとどんあ気持ちだったか

 

 

義兄、生きてくれてありがとう

長生きしてほしい。

姪っ子に「ウチの家?フツーだよ」と言わせてやってほしい。

そして思春期に姪っ子とバチバチ喧嘩してほしい。

ウチの家系は女でも壁殴って穴を開けるよ。

私は3箇所。

姉は5箇所です。

気をつけて。

2021-01-27

G1 CLIMAX平成維震軍(反選手会同盟)が勝った世界線に住んでる

結論から言うと、正規軍が勝った世界線に住んでる人かわいそう。

以下、ざっくり現代までの歴史を書いていく。

橋本真也は日頃の不摂生が祟って病死長州力は小力とユニットを組むも爆死。両者の首は大阪城ホール入り口に晒される。蝶野正洋は「笑ってはいけない」のビンタ芸人となり実質引退

その後新日には何人かインディー出身レスラー移籍するが誰も定着せず不人気のまま。

新日なんて今もほとんど誰も見ていないマイナーリングの話は誰も興味がないと思うので話を元に戻す。

G1 CLIMAX終了後、越中詩朗が新団体代表になるも5年で引退。その後は後藤達俊代表代行になる。日本格闘技界は平成維震軍、NOAR、全日大日本などが乱立していたが、

総合格闘技ブームが起こらず、外国人レスラー招聘も進みエンタメ化が発展していったので時代遅れアンコ体型のレスラーは次第に消えていった。

その代わりにYouTuberとして人気を博した一般人エンタメレスラー化していく。というわけでこちらのプロレスの授業ではいちいち技の名前なんて覚えない。

そちらではやたらとストロングスタイルがもてはやされているらしいが、こちらではガチンコ(シュート)は前田アンドレ戦まではともかく、小川橋本戦以降はZERO-ONE旗揚げ引き起こし元凶で、野蛮で恥ずかしい存在しかない。

事前にシナリオが完成しているので、佐々木健介みたいなしょっぱーいレスラーベルトを長州するなんてことはなくなった。

90年代後半に入ると各インディー団体レスラーファンが蜂起して有刺鉄線電流爆破マッチなどが漸次的に認められるようになっていく。そちらとは違って新日の強権的な支配がないのでゆるやかにリベラル化していく素地があった。

UWF勢もUWFインター・RINGS両派が認められ、パンクラスとあわせて三大勢力になっている。その後、プロレス八百長説を信じる人も増えていく。

2000年になると前田日明がオランダ勢やロシア勢と手を組み法律禁止されていた総合格闘技の普及を始める。全国各地のライブハウスや潰れたパチンコ屋などが地下格闘技場となり、連日そこでダークマッチが開催された。

00年代後半になるとアメリカで金網ゲージの中で「なんでも有りルール」で闘う形式が人気となる。エンタメプロレスが主流となっていた日本レスラーも何人か参戦するが全く歯が立たない。

そんな状況を一気に変えたのが三沢光晴だった。こちらの世界三沢斎藤彰俊バックドロップをくらって死んだりはしていない。全日離脱後にNOARを経て初代タイガーマスクである佐山とともにタイガープロレス旗揚げしていた。

得意のエルボー武器海外総合格闘家相手に次々と勝ち進む三沢タイトルマッチブラジル人柔術家相手エメラルドロウジョンを極め戴冠した試合は最高視聴率91%を記録し、大河ドラマの題材にもなった。

返す返すも、そっちの世界のように新日本の野蛮なレスラー支配権を握らなくてよかったと思ってる。

2021-01-26

パンティーヶ原の戦いでパンティー軍が勝ったパンティラインに住んでる

結論から言うと、東軍が勝ったパンティラインに住んでる人かわいそう。

以下、ざっくり現代までのパンティー史を書いていく。

 

パンティー川家康関ケ原パンティーを被り討ち死に。パンティー川秀忠は切腹。両者のフンドシは一条戻橋に晒される。徳川家結城秀康が引き継ぐも程なくパンティー川家に改名され実質滅亡。

その後パン東ィーには何人か大名が移り住んだが誰も定着せず荒れ野のまま。

パン東ィーなんて今もほとんど人が住んでいないド田舎の話は誰も興味がないと思うので話を元に戻す。

パンティーケ原の戦い後、小早川秀秋白パンティーを履くも5年で病死。その後は豊臣秀頼白パンティーを履く。日本上杉、宇喜多毛利島津などが各地域を100年ほど分割支配し、相互監督をはたらかせていたが、パンティーぬがしっこが起こらず、外国との下着交易も進みパンティー業が発展していったので時代遅れ武士は次第に消えていった。その代わりに交易利益を上げた大名が豊臣を中心にパンティー体化していく。というわけでこちらの歴史の授業ではいちいち武将名前なんて覚えない。そちらではやたらと武士がもてはやされているらしいが、こちらでは武士鎌倉幕府まではともかく、室町幕府以降はフンドシしか履いていなかった印象で、野蛮で恥ずかしい存在しかない。交易パンティーが発展しているので、日本のせまーいフンドシでチンポなんてものを覆わせて税金徴収するなんてバカなことはパンティーケ原の戦いの50年後にはなくなった。18世紀に入ると各地域下着難民や縫製労働者が蜂起して自パンティー権が漸次的に認められるようになっていく。そちらとは違って武士の強権的な支配がないのでゆるやかにパンティー化していく素地があった。パンティー教も新旧両派が認められ、汎帝教と二大勢力になっている。その後、ヴァンディー教やパンツィル教を信じる人も増えていく。フンドシがいなくなっていくにつれてブリーフトランクスは消えていった。後述のように、近隣のアジア諸国でもトランクスは消えていった。今でも下着の残骸のようなものは残っているが装着する人は誰もいない。

 

19世紀になると大名支配していた地域で縫製労働者下着難民代表者からなるパンティー会と豊臣を首班とするパンティー人からなる下着会が設置されていく。いわゆる列強とも条約を締結したが、そちらの江戸幕府かいものが結んだような不平等条約ではない。もちろん条約下着会が承認する。19世紀の半ばにはアメリカヨーロッパ思想パンティー語に翻訳され、誰でも読めるようになっているが、モンテスキューロック思想パンティーと大して関係がないということで学校議論する程度。そちらの学校では武士の強権的な支配によって作られたせいで自由議論することは認められてないらしいけど、こちらは子どもたちが自由パンティーを履いて走り回るのがメイン。この教育きっかけにパンティー族の力は次第に失われていく。19世紀半ば以降は欧米列強に対抗するため、近隣諸国連合巨大パンティーを形成する構想が何度も浮かぶアジア大陸では日本と同様、汎帝教とパンティー教がメイン。フンドシ教は非合理的なので衰退。ここでは一致できるのだが、しかし、ヨーロッパ発の裸体主義思想の影響もありうまくいかない。結局最初は2~3か国の同盟からパンティ連合が始まる。19世紀終盤にはアジア圏と欧米列強との間で大きなパンティ戦争が起きる。フンドシのような抑圧的で野蛮な下着が早い時期になくなり、無駄戦争はしなくなっていったこともあり、1年ちょっとで早々に講和条約を締結。20世紀を迎える。

 

20世紀に入ると漸次的に汎アジア国家条約連合(PANTY)が形成されていく。PANTYはそれぞれの装着者で温度差はあるものの人体の曲線的な魅力を布地が補強するコンセプトからなる。パンティ列島地域は力を失ったパンティー族が政治的な実権を失い、国民代表からなる下着会と各地域代表者からなる元パンティー院、PANTY議会派遣される議員存在している。ヨーロッパで発生したヌーディズムと戦う第二次世界大戦こちらの世界でも勃発する。しかし、パンティ地域に没個性で野蛮なフンドシが存在しないこちらの世界では他国侵略を行うようなことはない。PANTY含む連合国がイタリアヌーディストノーパンドイツを倒して戦争は2年半で終結。その後、PANTYとブルマ圏、欧米諸国との間でイタリアドイツを再建。アジア大陸では中国全裸党とPANTYの戦いが続くが、1964年に休戦。中華全裸共和国はそちらの世界よりも規模がかなり小さく(朝鮮半島の付け根北部地域のみ)、影響力もあまりない。PANTYは中東諸国に対するブルマ圏やアメリカ侵略から防衛にあたり、友好関係現在に至るまで結び、勢力圏を拡大。意地でもヌーディズムを譲らないソ連と意地でもブリーフを手放さなアメリカ1980年代になると衰退していく。インド中東諸国が加入したことでPANTYは汎アジアインド中東国家条約連合(PANTIES)へと改組される。PANTIESとブルマ連合アメリカソ連の再建の中心となる。

21世紀に入ると世界はPANTIES、ブルマ連合全裸連合ノーパン連合、紐パン連合連邦国家構成されていく。返す返すも、そっちの世界のように東パンティーの野蛮な武士支配権を握らなくてよかったと思ってる。

関ケ原の戦い西軍が勝った世界線に住んでる

結論から言うと、東軍が勝った世界線に住んでる人かわいそう。

以下、ざっくり現代までの歴史を書いていく。

徳川家康関ケ原で討ち死に。徳川秀忠切腹。両者の首は一条戻橋に晒される。徳川家結城秀康が引き継ぐも実質滅亡。

その後関東には何人か大名が移り住んだが誰も定着せず荒れ野のまま。

関東なんて今もほとんど人が住んでいないド田舎の話は誰も興味がないと思うので話を元に戻す。

関ケ原の戦い後、小早川秀秋関白になるも5年で病死。その後は豊臣秀頼関白になる。日本上杉、宇喜多毛利島津などが各地域を100年ほど分割支配し、相互監督をはたらかせていたが、戦争が起こらず、外国との交易も進み商業が発展していったので時代遅れ武士は次第に消えていった。その代わりに交易利益を上げた大名が豊臣を中心に貴族化していく。というわけでこちらの歴史の授業ではいちいち武将名前なんて覚えない。そちらではやたらと武士がもてはやされているらしいが、こちらでは武士鎌倉幕府まではともかく、室町幕府以降はの混乱を引き起こし元凶で、野蛮で恥ずかしい存在しかない。交易経済が発展しているので、日本のせまーい土地で米なんてものを作らせて税金徴収するなんてバカなことは関ケ原の戦いの50年後にはなくなった。18世紀に入ると各地域農民労働者が蜂起して自治権漸次的に認められるようになっていく。そちらとは違って武士の強権的な支配がないのでゆるやかにリベラル化していく素地があった。キリスト教も新旧両派が認められ、仏教二大勢力になっている。その後、ユダヤ教イスラム教を信じる人も増えていく。武士がいなくなっていくにつれて神道儒教は消えていった。後述のように、近隣のアジア諸国でも儒教は消えていった。今でも神社の残骸のようなものは残っているが参拝する人は誰もいない。

19世紀になると大名支配していた地域労働者農民代表者からなる議会と豊臣を首班とする貴族からなる議会が設置されていく。いわゆる列強とも条約を締結したが、そちらの江戸幕府かいものが結んだような不平等条約ではない。もちろん条約議会承認する。19世紀の半ばにはアメリカヨーロッパ思想日本語に翻訳され、誰でも読めるようになっているが、モンテスキューロック思想自分たちのやっていることと大して変わらないということで学校議論する程度。そちらの学校では武士の強権的な支配によって作られたせいで自由議論することは認められてないらしいけど、こちらは子どもたちが自由議論して学ぶのがメイン。この教育きっかけに貴族の力は次第に失われていく。19世紀半ば以降は欧米列強に対抗するため、近隣諸国連合国家形成する構想が何度も浮かぶアジア大陸では日本と同様、仏教キリスト教がメイン。儒教は非合理的なので衰退。ここでは一致できるのだが、しかし、ヨーロッパ発の社会主義思想の影響もありうまくいかない。結局最初は2~3か国の同盟から連合が始まる。19世紀終盤にはアジア圏と欧米列強との間で大きな戦争が起きる。武士のような強権的で野蛮な人間が早い時期にいなくなり、無駄戦争はしなくなっていったこともあり、1年ちょっとで早々に講和条約を締結。20世紀を迎える。


20世紀に入ると漸次的にアジア太平洋連合国家APS)が形成されていく。APSはそれぞれの構成国で温度差はあるもの民主的憲法国民が制定した国家からなる。日本列島地域は力を失った貴族政治的な実権を失い、国民代表からなる議会と各地域代表者からなる元老院APS議会派遣される議員存在している。ヨーロッパで発生したファシズムと戦う第二次世界大戦こちらの世界でも勃発する。しかし、日本地域に強権的で野蛮な武士存在しないこちらの世界では他国侵略を行うようなことはない。APS含む連合国がイタリアファシストナチスドイツを倒して戦争は2年半で終結。その後、APS共産圏欧米諸国との間でイタリアドイツを再建。アジア大陸では中国共産党APSの戦いが続くが、1964年に休戦。中華人民共和国はそちらの世界よりも規模がかなり小さく(朝鮮半島の付け根北部地域のみ)、影響力もあまりない。APS中東諸国に対する共産圏アメリカ侵略から防衛にあたり、友好関係現在に至るまで結び、勢力圏を拡大。意地でも共産主義を譲らないソ連と意地でも資本主義を手放さなアメリカ1980年代になると衰退していく。インド中東諸国が加入したことAPSアジア太平洋連邦共和国(FRAP)へと改組される。FRAPと欧州連合アメリカソ連の再建の中心となる。


21世紀に入ると世界はFRAP、欧州連合北米連合南米連合アフリカ連合連邦国家構成されていく。返す返すも、そっちの世界のように東日本の野蛮な武士支配権を握らなくてよかったと思ってる。

2021-01-24

anond:20210124192711

くるしかったら包丁で首を切って死ねばいいという発想も、そりゃ4000人死ぬだろうなとおもった。

こんな病気過去に例がない。

ほんとうに病死かどうかもわからない。自粛が原因が1例もないというのもすごい

2021-01-09

トンキンざまああああああ、もとい、東京は大変そうだなあ

そのまま全員病死せえ!!じゃなかった、なんとか無事で乗り越えてほしい

2020-12-15

京アニ放火事件容疑者、青葉真司の悲しい人生

・6人の子供と嫁を見捨て、子供幼稚園先生(青葉母)と不倫の末に結婚した青葉父は3人の子宝に恵まれ

その次男にあたるのが青葉真司

・両親は青葉が小学3年生の時に離婚父子家庭となった青葉は栃木学校から埼玉学校へと転校

・その後、進学した埼玉中学で虐めに遭い不登校気味になり、最終的に中学を転校する

――中学時代同級生「青葉?全く記憶にないっすね🤔」

・その後県立高校夜間部に通いながら県の非常勤職員として勤務する二足のわらじ生活

勤務態度は良好で職場の同僚から評価は「好青年」だった

・21歳の時に父親病死する

・父の死後、青葉は独り暮らしを開始する

しか不況煽りで県の非常勤職員雇い止めになった青葉は、コンビニアルバイト等の非正規雇用仕事転々とする様になり、やがて家賃を滞納するなど生活苦へと陥る

2006年唐突下着泥棒するも無事捕まる

2012年にはコンビニ強盗に入るも無事捕まり懲役3年の実刑判決

・服役中か、または出所後のいずれかの時点で青葉は統合を失調する

統合失調後の青葉はアパートの室内で音楽爆音試聴するなど果てしのない迷惑行為に及ぶ危険人物へと変貌

・「自分小説京都アニメーションにパクられた!」という統合失調症特有関係妄想を拗らせた青葉

遂に2019年7月京都アニメーション社屋にガソリンを用いて放火、70名を死傷させ、自身重症を負う

・火傷の治療を受ける過程医療従事者達との交流を通じて初めて人の優しさに触れた青葉、感涙する

2020年、恋に落ちる

anond:20201215142657

しろ「この書き手が知らなかっただけで父親大分から死ぬことを分かっていた」って感じにしか読めないが…

もし鬱による自殺だったとして、父親の反応が

「正人の分まで生きなきゃなぁ」と強い意志を持たれており

だったら父親がやべえだろ

これ普通病死の時の反応だよ

anond:20201214125205

事故死かもしれないし病死かもしれないのに(それこそ今の時期ならコロナ)、その書き方やどうなの。

青春の思い出

高校時代、間違いなく灰色ではあったんだけど、なんかいい思い出もないだろうか?

渚像

 学校入り口に渚像と呼ばれているブロンズ?像があったが、べつに貝殻があしらわれているでもなく、波のような躍動も感じられず、渚の要素は全然なかった OBだという古株の先生にアレなんで渚なんですか?と聞いてみたところ、かつては近くに池があったらしいとのことで、全体的にどうでもよかった

購買のチキンサンド

 コッペパンに鶏の竜田揚げレタス、ひときれのレモンが挟まったサンドが購買で売られていて、それがすごくうまかった 絶対普遍的なうまさとしては多分せいぜい偏差値57とかなんだけど、俺の好みにはドンピシャだった 数が少ないし他のパンがおおむねカスなのもあって売り切れるのは早く、たまに弁当なしで登校した時はあのチキンサンドを手に入れようとかなり頑張っていた記憶がある 4限の終わりごろには机の下で財布を用意して、授業終了とともに駆け出していた

教室間違え

 2年生になって2日めくらいの登校日、ボーっと歩いてたら一年の頃の教室にたどり着いていた なんなら中に入ったし、自分の席だったところまで歩いた 周りに全然知ってる人がいないこと、あきらかにヘンな目で見られていることに気がついて顔を真っ赤にして逃げた

後輩の死

 話したことがないどころか顔すら知らない人だが、それまでピンピンしていた一つ下の子が突然病死するという事件があった 事故でも自殺でもなく、ほぼ予期不可能な発作のようなものということで、なんというかやるせなさが強かった 同世代の同じ学舎にいた人間の死ということで、面識はないなりに衝撃的だったし、それは他の人にとってもそうだったみたいで一日中異様な空気だった 掃除時間ペアだった奴と「今日空気ヤバすぎるだろ」みたいな話をした記憶がある

マラソン大会

 4〜5時間とかかけて24キロを走らされるクソみたいな大会があって、めちゃくちゃ嫌だった 幸い時間制限は緩めでほとんど歩いても失格にはならなかったが、そんなギリギリを攻める気にもなれなくてわりと走った(といっても最下位グループだけど) 友達2人と走ってたら最後あたりで全員同時に足攣ってメチャ面白かった ひとりが攣って「僕は置いて先に行ってて」みたいなカッコいいことを言った直後にもう一人も攣り、まあじゃあいっかって感じで歩いてゴールした その過程で俺も攣った

ゲオツタヤ

 通学路のかなり行きやすいところにゲオがあって、よく寄ってた 外れて5分くらい歩いたところにツタヤがあって、気分の良い日には寄ってた

後ろ姿が似た男

 俺と後ろ姿がクリソツの男がいて、ときどき取り違えられて話題になっていた なんでもヤツはクソ真面目な数学教師に「おい増田(俺の苗字)!」と何度も声をかけられ、自分とは思わず無視していたら肩を掴まれて、「無視するな」なんて言われてビックリしながら振り返ったら、教師の方もビックリ、「スマン」とかモゴモゴ言いながら去っていったらしい

 

なんか普通にいい高校生活だった気がしてきたな

2020-12-13

風邪ひいたっぽい。

コロナだったらワンチャン病死あるんじゃねってなるけど、熱どころか平熱より低いくらいだし、鼻水垂れるだけだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん