「病死」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 病死とは

2018-02-06

老いを描いたアニメってある?

仏教では人の世の苦悩として生老病死という言葉があるけど

病死はよく見るけど老いをちゃんと描いたアニメってあまり思いつかない

アニメ以外だけど映画ザボーガーで主人公糖尿病患ってたのは面白かったしよかったと思う


トラバだけで云々は自分のものではありません

まれたばかりの女児になりたい

素敵な親のもとに産まれて思いっきチヤホヤされて、5日目くらいで突然病死したい

もちろん誰も悪くない

俺の人生は5日間でじゅうぶん

2018-01-21

anond:20180121210602

今お前は精神不安定から俺なら楽に落とせる

そういう男がうじゃうじゃ近寄ってくる

人が信じられなくなる

まあ妻が病死した俺だから一言ぐらい言わせてもらうわ

髪をざっくり切るとな、少しだけ落ち着くからこんな俺だけど、一緒に頑張ろうぜ。

2018-01-07

お笑い芸人が嫌いな奴が普段何で笑ってるかって言うと

「速報!中国工場が爆発して3人死亡!」「コントかよwww」「笑ったわwww」


これ

他にも韓国人逮捕されたとか汚職政治家病死したとか10代のカップル事故死したとか

芸人が嫌いな人たちの言う「お笑い」っていうのは嫌いな人間が酷い目に遭ってざまあみろって嘲笑すること

「笑い」と「嘲笑」はイコールで強固に結ばれている

からお笑い番組も嫌いな人間嘲笑することで成り立っていると思っている

番組を作る人は出演者のことが大嫌いで視聴者出演者のことが大嫌いであざ笑うために見ていると思っている

悪意を込めた嘲笑以外の笑いを知らないか

俺らはネットでこっそり嘲笑しているのにお笑い番組は堂々と嘲笑していてずるいと思っている

から潰したがっている

2017-12-25

久保帯人が探してた病死した少年

遂に見つかったらしいな

2017-12-18

会社行きたくない

嫌だ

仕事嫌だ

辞めたい

でも辞めたら食いぶちがなくなってしま

死にたくない

でもいずれ死んでしま

ああ、生きるのがつらい

仏教の生老病死というやつだ

生きても苦しいし、死ぬのも苦しい

2017-11-18

子持ちは極右

子持ちにとって、そんなに出産子育て趣味でも実益でもなく

国への奉仕であり全額税金で賄われるべき、子無しはそれを負担すべきっていうなら

お前らの子供は国家財産であるのだから、万が一それが途中で病死したら全額返還すべきだし

事故死だったら監督不行き届きで弁済すべきだし

ヒキニートになったら自分処分するんだよな

子供大人になっても掛かった費用分の返済が終了するまでは、国際結婚国籍変更も許されるべきじゃないよな?

国の金使って育って国外脱出なんてありえないよな

当然そういう覚悟があっての権利の主張だよな?

お前ら子持ちはリベラルでも何でもなかったんだな

安心したよ

価値の低いセフレ

綺麗な空気や水など、いつもあるとそのありがたみが薄れますね。

日本では水道蛇口をひねると当たり前のように浄水が飲めますが、他の後進国はいまだに綺麗な水が飲めなくて病死する人もいます

 

大して好きでもないどうでもいい人とセックスしてばかりで、それが当たり前になってしまうとセックスのありがたみが薄れます

セックスも本当に好きな人とやればそのありがたみは増し、快感も大きくなります

セフレをたくさん作るよりも1人のステディパートナーを作って、貴重なセックスを堪能するほうが大きな利益が得られます。そのほうが精神的にも肉体的にも最高の快楽を味わうことができます

 

取っておけ 取っておけ 本当の楽しみ 取っておけ

 

マスコミや周囲の風潮に流されず、自分価値観を見失わないようにして、セフレを求めるバカ男は切り捨ててください。

2017-10-25

anond:20171025171445

路上に出された人の最後餓死に近い病死が多いが、統計上は餓死としてカウントされない。ホームレスの死を見ようとしない。

2017-10-17

ドラえもんがいなかったら大長編はどうなっていたか

割とドラえもん関係なしに起こる事件もあったな、と思ったので、

とりあえずどうなるか考察してみた。

のび太の恐竜

ぴーすけの卵(化石)くらいなら、のび太自力で掘り出すかも。

しか恐竜の卵と証明する事ができないので、鼻でスパゲッティを食べる羽目に。

ドルマンスタン恐竜ハンターは、特に関わる事無く悪事を続ける。(もっとも、彼らが悪事を始めるのは22世紀であり、まだ始めてないとも言える)

のび太宇宙開拓史

ロップルの宇宙船のび太の部屋の畳の裏が繋がるのは、ドラえもん存在とは無関係と思われるので、そこは原作どおり。

チャミーが食べ物を盗みに来た時は、のび太一人では捕まえられないと思われるので振り切られる。

宇宙船を直す方法がないので、壊れたまま。

ロップルは餓死を免れるためにチャミーと共に地球に逃れ、のび太の家はファーストコンタクト舞台として世界的なニュースとなる。

コーヤコーヤ星は地上げに遭うが、特に困ってない主任ギラーミン招聘しないと思われるので、

そうこうしているうちに警察ガルタイト工業にガサ入れして平和が戻るだろう。

のび太の大魔境

のび太たちは冒険に行く方法がないので、普通に日常生活を送る。

ペコ(のび太に飼われないので、ペコという名前はつかないが)は、数年かければ何とか自力アフリカに帰り着けるだろう。

しかし生きて王国に戻れるかは微妙

ダブランダーは恐るべき野望を実行に移すが、世界征服普通に無理なので、ナイジェリア辺りの軍にボコられ、生物学史上最大の大発見として科学界を賑わすに終わる。

のび太の海底奇岩

海底火山が爆発し、鬼角弾がばらまかれる。

海底も含めて世界をくまなく覆うレベルミサイル攻撃となると、迎撃成功する可能性はほぼ皆無なので、世界は滅ぶ。

のび太魔界冒険

何も起こらない。

のび太宇宙戦争

パピは地球に来るが、ロボッターや映画撮影がないので、のび太達との接点が発生する可能性はごく低い。

追ってきたドラコルルに発見されるかは微妙だが、ドラコルルの直感は反則級なので、見つかる可能性がそれなりにある。

捕まったら処刑されるが、ピリカ住民きっかけがあれば立ち上がれる程度には勇敢なようなので、遅かれ早かれ独裁政権は倒されると思われる。

のび太と鉄人兵団

南極前進基地が築かれ、地球は滅ぶ。

人類メカピア奴隷として連行される。

のび太と竜の騎士

バンホーら地底人そもそも存在しない。(ドラえもんが聖域を作っていないため)

■のびたのパラレル西遊記

のび太が劇の練習で寝ぼけて恥をかくだけ。

のび太の日本誕生

時空乱流でのび太の家に来たククルは、そのうち捕まる。

身元・国籍不明なので、おそらく悪名高い東京入国管理局に長期拘留され、そのうちに病死する。

ギガゾンビはそのうちTP逮捕される。

のび太アニマル惑星

光の階段のび太の家につながるのは、ドラえもん存在とは関係ないと思われるので、そこは原作通り。

のび太が2回目に行った時(嵐の時)にどうなるかが不透明だが、のび太は恐らく迷子になり、チッポは死ぬ

ジャイアン達が光の階段を月につなげないため、ニムゲ同盟はまだ動物星を侵略しない。そのうち警察につかまる。

のび太ドラビアンナイト

何も起こらない。

のび太と雲の王国

ノア計画が実行に移され、世界は滅ぶ。


結論

のび太の家の特異点ぶりは結構すごい。

世界は割とピンチ

2017-09-28

https://anond.hatelabo.jp/20170928092219

結婚タイミングは、2人どちらかの仕事の転換期や私生活の節目と重なると思う。

自分たちは、親の病死とか就職転職一人暮らしで家を出るタイミング、適齢期等々が重なった時期があって、一緒に住んでたらメリットがあるので結婚した。

当時は他にいい人がいるとは思わなかった。付き合っていた期間が長かったので。

結婚子供作るのも離婚するのも、気持ちタイミングだけではなく、仕事私生活を含めた上でのタイミングだなと思っている。

2017-09-17

作者死亡により未完で終わった作品はどうするか

どれがいいんですかね?

終わらせたくないは大人達の都合もあるし、続きを見たいファンの間でwin-winのように見えて原作者意向無視した扱いを受ける可能性もある。最も死んだ作者がどう考えるかなんて知る方法も無いんだが。

終わらせるはストーリー物なら有りだろう。最近だとゼロの使い魔原作者最後までのプロットを残していたのと死の前に続きを書いてほしい事を遺族に伝えていたおかげで書けた。しかしこれが不可抗力事故死や病死でその後の展開が誰にも分からない場合、下手に続きを書くのはまずいと思う。それならいっそ未完は未完のままでいい。

2017-09-16

anond:20170916220644

死にたいなら死んではどうか

仕事に向いていないんじゃなくてお前は人間社会に向いていない

残念ながら適応することができなかった

淘汰されることは自然なこと

うつ病気自殺病気というなら病気死ぬのは罪ではない

社会的不都合があるから自殺は悪だとされているけど、ただの病死自然淘汰と何も変わらない

環境適応できなかった個体は淘汰されるだけ

そうやって何億年も生き物は生きてきたんだから病死だろうが自殺だろうが何も変わらない

適応できない個体を生きながらえさせるほうが、集団にとっても不利益である

2017-09-13

まじでどうしたらいいんだ

死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい

からやなんだよ

この仕事に向いていないんじゃなくて俺は人間社会に向いていない

残念ながら適応することができなかった

淘汰されることは自然なこと

うつ病気自殺病気というなら病気死ぬのは罪ではない

社会的不都合があるから自殺は悪だとされているけど、ただの病死自然淘汰と何も変わらない

環境適応できなかった個体は淘汰されるだけ

そうやって何億年も生き物は生きてきたんだから病死だろうが自殺だろうが何も変わらない

適応できない個体を生きながらえさせるほうが、集団にとっても不利益である

2017-09-12

今度鎌倉旅行に行くので鎌倉時代のこととか調べてるんだけど

めっちゃ人死にすぎない??

平清盛源氏から北条氏執権政治あたりまで、次から次へと暗殺やら病死やら反乱やらで死んでない??

兄弟、親子で争うのは当然のこと、天皇上皇やらのお偉いさん方までお互いいつ相手のことを消してやろうかって考えている。

これはなんだ、参考にした集英社学習まんが日本の歴史が良くないのか。

2017-08-13

友達が死んだ

まだ19歳。病死中学クラスが分かれて教室が1Fと3Fで分かれて部活も別で、塾に通いだしたせいで学校であった時に話すだけになって、高校は別の学校だったかほとんど疎遠と言えるくらいになって、入院したという話を同じ高校に行った友人から聞いて、一緒に見舞いに行って、それからすぐだった。

人生6ありゃ9もあるさ」というセリフの書かれたペンケースを持ってて、ユーモアがあって、オカルトの話に詳しい子だった。

の子の家の仏間がいつもオレンジの薄明かりで子供心にめちゃくちゃ怖くて、遊び部屋が仏間の上の部屋だったもんだからTVゲームしながらいつもビビってた。その部屋の、うっかり下に仏壇があるあたりを歩いてしまって、仏壇を踏んで霊的なものと通じてしまたから祟られると私たちが怖がっていると、その子は「目を閉じて三回取り消しっていうと許してくれるよ」と言って、みんなで必死で取り消し取り消し取り消しと呪文を唱えた。今思えば仏壇はご先祖なのだから失礼でこそあれ怖がる必要はないのだが、当時はとにかく死者というものがこわかった。

形見分けに、ぬいぐるみをもらった。私は中学からまり遊ばなくなってしまっていたので、もらっていいのか戸惑ったが、その子のお母さんが「◯◯だと思って」と渡してくれた。

そのお母さんが出棺のとき、悲痛な声で友達名前を呼び続けて棺をおいかけて、そのお母さんを取り押さえる親族の方が、顔をぎゅっとしているのがたまたま見えて、それが本当に辛かった。

帰り道、友達と、やはり「取り消し」の呪文の話になった。万能の呪文だったので友人もやはり覚えていた。私は20になっても頭のどこかで幽霊を怖がっていて、夜の自宅マンションの長い廊下ながすごく怖くて(夜の病院のような雰囲気なので)、よく呪文に助けられていた。とりあえず恐怖を感じる気持ち区切りをつけられるので。友人とはそのまま駅で分かれて、電車に乗りながら、目を閉じて、「取り消し」と三回心の中でつぶやいた。普通にさよならを言うより、こう言った方があの子らしいなと思った。人生6ありゃ、9もあるよね。

2017-08-06

他人を信用していないので他人他人を無条件で信用する気持ちが分からない。

からいから見ててイライラする。

だけどそれでイライラするのが情けなくて考えるのをやめてしまう。

およそ周りの人に首根っこをつかまれる感じで今を生きてるけど早く死んで、捕まった状態から楽になりたい。

環境から逃げ出したところで、内在化した他人がどうせ私の中で責め立てる。

なればこそ死ぬしかない。

あと最近は「どうやって死ぬか」を妄想するのが生きがい。

一番自由になれる。病死もできる。圧死もできる。

死に方を知れば知るほど妄想が広がる。

2017-07-22

https://anond.hatelabo.jp/20170722005402

それは紛れもなく幸せな事なんだから大事にすべきと言いたい。

しろ、これから起こりそうな生老病死にまつわるトラブルに備えておくべき、と月並みな助言をしてみる。

退屈なら、負担にならない範囲適当つまみ食いでもしとけばいい。

2017-07-11

夜間の出版技術学校を修了したところ、近所に珍しく編集バイト募集があるのを雑誌で見つけた。

断れば良かったのだが、大企業関連の犯罪事件取材する羽目になった。自給800円で。

そして不審交通事故にも遭い障害を負った。ツレは誰かに誑かされたあげく病死

事故は半分がたもみ消され相手方はご出世

募集の罠は他にもあった。債務整理寸前の会社だったり。

そんな罠が張り巡らされているようなナチス思想社会なら、

他人仕事に協力しようとするほうがバカらしい。

2017-07-06

https://anond.hatelabo.jp/20170705215906

元妻の「病死」って自殺のことと思うけど、最後死ぬ前に沖縄旅行に連れて行かれたって話?

2017-07-05

とある生活保護cw日記

今の部署に配属されてから3ヶ月が経つが、もう無茶苦茶なことがめちゃくちゃ多くて心底感覚麻痺している。

あげつらうとキリがないが、今日めちゃくちゃ腹が立ったのはこれ。

※ところどころ虚実を織り交ぜて書いてあります、大体の流れは一緒

話は5月の半ばに遡ります

ある被保護者が元妻とやり直し、県外に転居するので、生活保護廃止にしてほしいと電話で申し出てきた(被保護者は単身世帯)。

電話口にその元妻という人も出てもらい、転居に至るまでの大体の流れと、転居先での生活はどうするのか、向こうでも生活保護受給する意思はあるのか、などを尋ねた。転居に至るまでの流れについては、元妻の父が死去し、ある県にある元妻の実家の墓を守らなくてはならなくなったので、ある県に転居するとのことだった。

転居後の生活について、元妻は、元妻の親類を頼って同居し、その親類が営む家業を手伝いながら生計をたてるか、もしくは近くに住み別の仕事を探すかする、とのことだった。平たく言えば、まだ転居先もはっきりしておらず、向こうに移ってから生活もどうするのか具体的には固まっていない様子だった。

しかし、もう転居の日取りと段取りは決めており、5月末には転居したいという。

当職から助言できることは、まず向こうでどういった方法生計を立てるか、また転居先をどうするか決めてから引っ越しをするようにすることくらいだった。

あくまで本人の意思尊重しなければならないので)

この時点でおかしな点が一つあるが(親類がいるのにどうしてその県に転居してわざわざその元妻と被保護者が墓守をしなければならないのか、という点)、その時は私も初めてのことで右往左往し、周りの先輩方に助言を請いながら対応するしかなく、疑問に思いはしたが、その点についてはあまりツッコミを入れることもできなかった(そこにツッコミを入れていいのかわからなかった)。

通常であれば、窓口に来て辞退届を書いてもらい、他県に転出による保護廃止という流れになると思う。自己都合による転居となるので、辞退届を書いてもらうだけで、特に支給もなくすんなり終わるはずだった。

しかし、この元妻というのが曲者だった。

電話口の印象としては、あくま普通、寧ろ父親の死にダメージを受け、沈んでいるような雰囲気も感じられたが、実際にその被保護者を伴って窓口に来た時の印象はまるで違った。

電話で話した際に、元妻に身元引き受け人という形で一筆書いてもらった方がよいとの助言を上から頂いたため、元妻も窓口に一緒に来てもらったのだが、面接室で話を聞くうちに元妻の態度が豹変したのだ。

やれ転居費用を出せだの、家を引き払うときにかかるルームクリーニング代は出ないのかだのの主張をはじめ、かれこれ二時間はそこに居座ったのである

そもそも、元妻は離婚しているままなので法的には扶養義務関係もなく、その上生活保護受給しているわけでもない。完全に部外者なのであるあくまでこの時点ではの話で、私の認識が間違っていなければだが)。

そのうち元妻は、「私の父は生活保護受給している父の兄に、父の兄の知り合いのならず者を通して、ギャンブルで使う金欲しさに金をせびられ続け、それを苦痛自殺して死んだのだ、当職の住んでいる街で調べればそいつ受給していることがわかるはずだ、なのにこちらはなにもしてくれないのか」、などと言い始め、その父の兄の名前を当職が尋ねると、それは教えられない、などと無茶苦茶なことを並べ立て始めたのである。仮にその話が本当だったとして(明らかに苦し紛れについた嘘のように思えるが)、こちらとしては、事情理解できるが、そのような結果がもたらされたのは、冷たいようだが、我々の指導できる範囲外のことであり、そういう案件警察相談してください、と伝えるしかなく、当職がそう伝えると、元妻は既に警察には相談している、役所は何もしてくれないのか、などと、主張を並べ立てるばかりであった。

ちなみにその間、被保護者本人はずっと大人しくしていた。被保護者本人は無害そうな人物で、特に何も無茶苦茶なことを言うことはなかった。寧ろ、無茶苦茶なことを並べ立てる元妻に対し、やんわりとなだめこちらをフォローしてくれているような様子さえ見て取れた。

いきり立つ元妻に、当職は何度も少々お待ちください、上と協議して参りますので、という宝刀を用い、かれこれ3、4回はそれを繰り返した(実際、本当に対応を上と協議していた)。

私も3月までは完全に生活保護門外漢であったので、OJT(私の業務サポートしてくれる方)も同席の上、対応していた。

ルームクリーニング代は通常支給していないが、そのうち上も元妻がただでは帰らないことを察したのか、何とか法的根拠に則った上で、必要書類が揃ったら、という条件を満たせば、クリーニング代を支給することとなった。

なんやかんやで被保護者必要書類等を持参させ、それが揃ったのは転居当日であった。しかしそれには明らかな不備があった。こちらとしては、原則として、あらゆるものにおいて、事前にかかる費用見積もり(この場合大家不動産から請求書)を提出してもらい、こちら側での検討を経ない限り、費用支給できないことになっているのだが、その請求書自体がまだもらえていないというのだ。当職が被保護者に対して、業者請求書を出すよう頼むように、事前に伝えていたにも関わらずである。それでも業者が頑として請求書を出さない、というのは考えにくい。

どう考えても、それではその場でのクリーニング代の支給はできない。しかも、保護は同日付で廃止となる(同日なのか翌日なのかの認識が間違っているかもしれないが)。これでもう支給は不可、ということになりそうなところだが、特例として、後日その領収書を提出をするのなら、それが確認でき次第口座に振り込む(このような場合原則窓口で直接小切手を渡し支給するが、県外転出で窓口には取りに来られないと思われるため)こととなった。

さらに、29日付けで廃止となったため、支給済みの、月の残り3日分の生活保護費は戻入金として返してもらわなければならない。

まり良いことではないが、転出してからでは回収できる見込みが薄いため、現金状態でその場でピッタリの額を預かることとなった(お釣りこちから出すことは出来なかった)。

釣りは出せない旨伝えると、元妻は露骨に機嫌を損ねた様子で、財布から出した札をこちらに放り投げ、持っていけとばかりにこちらに差し出した。この時点で当職は怒りではらわたが煮えくり返っていたが、それを受け取り、一旦この件は落ち着いたかに見えた。しかし帰り際、元妻は当職の名前を聞き出し、ある県に行くのはもうやめる!あんたとはやり直さない!などと腹いせに被保護者に対して言い放ちながら、足早に去っていった。被保護者は、その後ろをいそいそとついて帰っていった。

そして翌日、帰り際に元妻が市民相談窓口にクレームを入れていったらしく、その元妻が訴えたことが市民相談事案として当職のグループ下りてきた。私は対応協議していた直属の上司とともに、そのさらに上の上司に対して、このような事案があった、という釈明に追われた(その場では、私の対応特に落ち度はなく、こういうことはままあるので気にするな、くらいの話でまとまったが、それまで私の胃がキリキリしていたことは言うまでもない)

そして今日まで、何度かその被保護者と元妻に連絡を入れたものの、結局そのクリーニング代の請求書こちらに届くことなく、その支給は宙に浮いた状態になっていた。

長くなったが、これがことのいきさつである

ここからがやっと本題だ。今日、その被保護者から突然電話があった。何かと思えば、元妻が病死し、行くあてがなくなったので当職の住むもとの街に戻りたい、と言うのである

そして今どこにいるのかを問うと、沖縄、という答えが帰ってきた。もちろん、元妻の実家がある(と聞かされていた)場所沖縄ではなかった。この時点で話がめちゃくちゃだが、その上その被保護者は、身元の保証人になってくれる人がいないので家が借りられるかどうかわからない、こっちでそうした保証人のいらない物件を紹介してはもらえないのか、などと言い始めたのである

いや、無理。斡旋とかできないし。つーかもう帰ってくんなや。帰ってくるにしても自分で探せや。あんだけ好き勝手やっといて、保証人になってくれる人もいねえし、なんの宛もないくせに、こっちに戻ってくる理由はなんだ。

久しぶりに私のはらわたは煮えくり返った。もちろん電話口では、そういう紹介はできない旨伝え、こちらでできることは何もないとやんわりと伝えるなど、冷静に対応したが、怒りをどこに向けていいのか分からず、思わず舌打ちをしそうになった。

沖縄の方が暮らしやすいぞ?てか帰ってくる金はどうすんだ。借りた?んじゃあその金で暮らして立ち行かなくなったら自己破産でもしろや。つーか生活保護申請なんかわざわざこっち来てしねえで向こうでやれや。

本当にこの世の中は理不尽な事だらけである

枚挙に暇がなさすぎるので、このへんで筆を置くことにする。

2017-06-04

親が死んでも泣かないかもしれない

親は両親とも80近く2人で暮らしていて、自分は自立してかなり離れたところに住んでいる。

特に母は優しいし苦労もかけたし物凄く世話になったし仲もいい。

父は大嫌いだが。


どうイメージしようが、どうシュミレートしようが、泣くように涙が出るように思えない。

死因が老衰であれ、病死であれ、災害であれ、過失0の事故死だったとしてもそんなふうに思えない。

アニメとかラノベとかマンガだとちょっとしたことで涙は出るのに。


実際、数年前に姉が自殺したときもなんとも思わなかった。

まぁ、姉のことも父に似ていて大嫌いだったというのがあるかもしれない。

失業中の身で自身しんどい時にめんどくせぇと思いながらも泣き崩れる親をよそに淡々葬儀の進行を務めてた。


「死んだら死んだで事後処理大変そうだな」

とか

死ぬなら先に父が死んでくれないかな」

とか

「実際に死んだ時に、自分がこんなじゃ、誰かに『冷淡だ』とキレられるんじゃないか

そんなふうにすら思ってしまう。


自分が冷淡だとは思いたくはない。

自分が頑張ったことで誰かが喜ぶ笑顔はなんとも素敵に思うんだ。

ただ、リアルの人の死に対して、なぜこんなにも無感情なのが不思議なんだ。

なんでこうなったのか、自分でもよくわからない。

昔、もう20年近くなるだろうか、当時よく遊んでた友達自殺したときは泣いてたのに。


最近自分借金が辛くて、もういいやって死にたくなることが時々ある。

それなりに色々経験して辛いことも楽しいこともいっぱいあったし、少ないけど本気で気にかけてくれる友達もいるし。

こういうのもなんだけど、思い残すこともないし。

でも、他人迷惑をかけずに死ねいからと思いとどまるあたり、まだ余裕があるのかな。

でも、両親が死んだら迷惑かける身内も居なくなるし……。


てか、オレの周り自殺者3人て多い。

先の話の失業社長が多額の負債自殺したことが遠因となった倒産が原因。

務めてた会社倒産したのも4社くらいあって多い。

偶然なのか、それともなんかあるのかな。


つらつら書いてたら話が随分それてしまった。

でも少しだけ楽になったよ。

2017-06-01

http://anond.hatelabo.jp/20170601122334

なるほど。

極端に書くと、病死は0にできないが、自殺は0にできると、そういう趣旨のことを言っているのだな?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん