「ヘラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヘラとは

2021-06-13

毒親とは子を操縦する親ではなく世間知らずの親

常識知らずでヘラヘラする親は最悪

育てて潰す快感

わたしにはめちゃくちゃ仲良くしていただいていた女オタクがいた。

その方は絵描きだけど日々自分の絵を貶していらっしゃったので「ここいいと思った」「ここが好き」というのをたくさん伝えて応援していた。

通話とかもしてたしゲームのフレンドになったり色々してた。

しばらく経って、その方は自分の絵を貶すこともなくなり、表にも絵をあげたり、企画に参加したりアクティブ活動するようになった。

ある日その方の設置していたお題箱に

「〇〇の装飾品の模様がちがいます。描くならもっと良く見て描いてください。」

というような意見が投げ込まれた。

正直これはまだ意見一種であると私は感じたのだけど、その方は私の絵がもっと上手かったらそんなこと言われなかった、と身内だけの鍵垢でツイートしてすごく落ち込んでしまった。

私はかける言葉が見つからなかったのでずっと黙っていた。

落ち込んでいるのは可哀想だけど、装飾品の模様が違うのは確かにそうだし、だからといって受け止めろとも言えない。どの立場からものを言っているのかって話だし。

そうして私が黙っていたら、「身内にも気を使われてたんだ」「本当はみんな私の絵が下手だと思っていたんだ」「今まで気を使わせてごめんね〜!」なんて言って裏表どっちもアカウントを消してしまった。

別垢で活動中に新垢を見つけたけど(再掲ってあげられてる絵がそのまま見たことあるやつだった)、元の垢から検索したらブロックされてた。

でもふと、振り返ってみて、ヘラるってわかってたのにわざと放置した自分に気がついた。

通話ゲームも誘っていなかったし、ヘラツイート以外のツイートや絵にも反応してなかった。

つのまにかその方のことをめんどくさく感じていたのだと思う。

築いた関係応援も少し反応しないだけで崩れる。

なんて楽しいんだ。

いいサブカルメンヘラクソ女が見つかったらみんなも試してみるといい。

育てて潰す快感が味わえるぞ!

でも、一生でこんなにもかわいいって言われたのはじめて。

20歳大学生わたし普通に生きてきました。普通ってなんなのか分からないけど。真面目な家庭に育ち、特に大きな事件怪我もなく、平穏に過ごしていました。とにかく真面目が取り柄な家庭でした。母も父も健在、大きな喧嘩病気離婚もせずに子供3人を育て上げる。お金にも困っておらず、三食決まった時間に食べて、ピアノ習字武道、塾にも通わせてもらいました。兄妹はその甲斐あってか、有名大学へ進学、いい会社にも就職しました。私は勉強したくない、働きたくない。でも、ひとり暮らしはしてみたい。県外のてきとうな学科4年制大学へ進学。だらだらと毎日を過ごし、2年生になっていた。まわりのみんなはサークル恋人アルバイトをしている。わたしはなんとなく授業に出る毎日大学生の四年間でこんなになにもしないのどうなの、ということでアルバイトを始めようとした。

夏休み真っ最中大学生夏休みは長い。友だちも少なくて遊びにも出ずにずっとひとりでいた。睡眠とおナニーを貪る毎日で最終刺激を求めて辿り着くのはエロサイトエロ同人誌、エロ動画風俗求人。こんな毎日でも働けば、「風俗より稼げる!3万円!」本当なのか、3万円って。正直、仕送りも十分すぎるほどもらっていたのでお金には困っていなかった。

そのサイトセクキャバ女性コンパニオン?喋るのが苦手でもおっけー。髪型、化粧が苦手でもおっけー。容姿も気にしません。忙しいので採用100パーセントです。との売り文句に惹かれた。私でもできる、したい。やりたい。

簡単ウェブ応募。それからすぐにメールが返ってきて面接日時と場所確認をしたら、もうあとは面接とんとん拍子すぎる。その日がきた。足を踏み入れたことのない繁華街。夜の街。派手な看板がギュウギュウでキラキラしてて、足を踏み入れるのも躊躇う。そこは天国みたいだった。

お店の前まで来たけれど、そんなお店に女がひとりで入るのなんて無理。でもここで行かなきゃ。行かなきゃ、行かなきゃいかなきゃ。ってお店の前をうろうろうろうろうろうろうろうろ10分程度。遅刻ちゃう。ああああああああああああああ、ああああああ、ああああああああああああ店へ突入

扉が開く。一瞬聞こえたとんでもなくうるさい洋楽。薄暗い照明、煙たいタバコ匂い。無理無理無理無理、怖くてエレベーターの閉じるボタン連打。それでも、もう一度開く扉の正面、ボーイさんが立ってた。「面接で来たんですけど……」ボーイさんが慌てた様子でとりあえず「下で待ってて。」と、もどされる。すぐに店長さんが来た。一階のバー面接。この店長がまた、めっちゃ優しい。大丈夫だよってさりげなく肩ポンボディータッチめっちゃ女の子の扱い慣れてる。

「どうしてこの仕事を?」と志望理由みたいなの簡単お話仕事の詳細の説明。「セクキャバって何するところか知ってる?」とても基礎的なところから。お触りアリのキャバクラってとこですかね…?「そうそう!うちはおっぱい触られて、舐められて、下も触られて指入れもアリです。大丈夫そう?」指入れもありって何するのか分からなかったけど、頷くことしかできなかった。他にも挨拶する時のダウンサービスの仕方、指名についての説明。時給について。そのくらいだったかな。ほんとに最低限の事項だけだった。まあいいのか。40分ほど説明してから小休憩。

タバコ吸う?」あ、はい、吸います。ってわたしの顔に似つかわしくないタバコ店長爆笑してた。ギャップだねーって。付き合い程度で吸うだけだったのでタバコ持っていなくて一本もらって吸った。学校では何してるの?とか、休みの日は?とか、雑談しながらめっちゃ笑う店長ヘラヘラしてるなあ。

それから源氏名を決めてもらった。自分で決めてもいいし、僕が付けてもいいよ、って。源氏名なんて考えていなかったので、店長にお願いした。さっきそこの看板で見かけた女性芸術家マリローランサンからまり」に決まった。かわいいを生涯描き続けた油画の作家さんらしい。

「今から働ける?」面接終わってからすぐさま体験入店へ、それはもうここまで来たのでもう逃げられない。頷く。今日のぱんつ可愛くけど大丈夫かなって綿のパンツが頭をよぎる。がんばるがんばるがんばる。って本日2度目のエレベーターで上へ。

狭い廊下カーテンで仕切られて作ったお客様の待機所を横目に、慌ただしく女の子たちが出入りする待機室に入る。ようやく人がすれ違えるくらいの狭い部屋だった。うがいをする水道と、製氷機と、小物置き場と、座るところ。女の子7人くらい座れるのかな。

水で薄めたモンダミンで口をすすぐ、おしりふきで股をふく。ローションを股に塗る。目まぐるしく待機室へ流れてくる女の子

そして、店長から先輩女の子バトンタッチ。出てきたのはギャルのお姉さん、これに着替えてね〜って渡されたのメンズワイシャツ、これが噂の彼シャツ?「えっと、正直にいうね。ストッキングとかアクセサリーは外して下着はぱんつだけにしてね。」ってあー!!!ワイシャツぱんいち。噂の彼シャツえっちだ!えっち!!!もうどうにでもなれ

そのあとはお店のロゴけが入った真っ白な名刺を渡されて、ここに名前書いてねーって。数十枚ほど油性ペンで描き描き。まりまりまりまりまりまりまりまり、私はまり。かけたらお客様のいる表ステージへ。と言っても、狭い一室内に2人がけのソファが間隔を空けて15席。

オープンすぎる席の一番隅っこの席へ連れて行かれる。先輩女性スタッフに教えてもらう。名刺の渡し方、お客様の手の消毒の仕方。突然、照明が落とされミラーボールが回ってギラギラ音楽が激しくなって、はじまるハッスルタイム。この時はね、こうやってやるんだよーって対面座位の形になる。お客様の膝の上に座るんだ。「大丈夫?」何度も聞かれた。怖かった。顔が強張ってるらしい。まだ怖い。ずっと怖いと思う。

それで、ここから接客本番なんだけどあんまり覚えてない。お客さんとキスしたら、頑張ったねって言ってもらった。無理矢理触られたりキスされたりすることもなく、基本的にはお話だけで終わるのが多かった。なんの話したかも覚えてないし無言の時間を過ごしていた気がする。今思えば、ごめんねの気持ち

セクキャバ1日目。面接からのいきなり体験入店ギラギラのなんて言ってるのかどこの国の言葉で歌っているのか分からない音楽に乗せて「まりちゃんリストバックよろしくー」の声。リストバックは接客終わりの合図。もう時間から帰っておいでの救いの言葉

その日は、一万とななひゃくえんもらった。

キス、手マンキスキスキスキス、おつぱいおっぱいおつぱいと、手マンアナルも触られる、お話からの手マン。俺は何もしないよって言いつつ手マン。ちゅーしていい?接客を終えてボーイさんに言われる、ありがとう。って言われた瞬間にんげんに戻った気になる。ものだ。わたしは物だと。ものになる瞬間と、人間狭間ものとして扱われる瞬間、何かが削げてくのがわかった。減っていく。確実に減っていく。ものはモノでしかないんだ。


それから1ヶ月。夏休みほとんどをそこで過ごした。

場内指名や私に会いにきてくれる人の存在がいるのでがんばれた。なんにもできないふつうのにんげんでも大丈夫なんだって思えた。

時給980円の仕事なんて目に入らなくなった。コンビニ1000円越えの買い物をするのが当たり前。自炊をしなくなった。スタバで甘いドリンクを飲んだ。ニキビが出来た。薬局で1番高いシャンプー歯磨き粉を買った。なんの迷いもなく化粧品をカゴに入れた。まだお客様匂いが残ってる気がして、香水を買った。拭きすぎた股が痒くなった。乳首を舐められた感覚が残ってたけど、気づかないふりをした。お刺身を食べてキス感覚を思い出した。街でお客様に似てる人を見かけて座り込んだ。彼氏無料で抱かれるのに疑問を覚えた。嘘をつく回数が増えた。

2021-06-11

anond:20210606213521

経験者だけど、鬱ってあくまで結果なんだよね。

うつ病になったからメンがヘラっていくわけじゃなくて、

メンがヘラった結果、鬱病と言われる状態になっているというか。

 

鬱は甘えと言うつもりはないんだけど、鬱だから頑張らなくてもいいわけでもない。

もう一回自分メンタルを再構築していく努力していかないと鬱病は克服できないんだよね。

2021-06-10

ゲームの勝ち負けにこだわれなくなった

桃鉄とか子供の頃なら歯噛みして悔しがるレベルだったとおもうのに就職シてクリスマスに男3人あつまってももってつやったとき全然あつくなれなかった

貧乏神ついて借金ふえてもふつーにヘラヘラしてられる

格ゲーとかapexてきな対人ゲーなら勝利自体ゲーム目的からそうはならんのだろうな

2021-06-09

[] 208 世界は未完全

 現在2021年6月中旬初夏の折、エアコンはまだつけていない。

いろんな零細企業渡り歩いてきたが、腰を据えて働く時が来たかもしれない。

最近Dr.Stoneという漫画にめちゃくちゃハマっていた。前から名前を聞いたことはあったが中身を知らなかったのだけれど、試しに一話だけ読んでみたら面白すぎて、あっという間に21巻まで全部読んでしまった。会社もサボってしまった。

石器時代文明状態から科学文明を築いていくという内容が刺激的で、そのまま流れで昔無料ダウンロードだけはしていたCiv6をやってみたが、あまり引っかからなかった。Civ4のあの中毒性はもう味わえないのかもしれない。

というわけで、科学にハマっていて。身の回りのものがどれだけいろんな積み重ねでできているかに思いを馳せてしまう。

もうアラサーだが、世の中知らないことが多すぎる。ちょっと前まで、割と達観してもうこの世に面白ことなんてないくらいの気分になっていたが、そんなものは驕りでしかないのだと、今ならなんとなくわかる。Dr.Stoneのおかげだ。

から仕事は、割と大変そうで。プール監視員みたいなお仕事だよとヘラヘラ言えたら良かったのだが、割と今の自分能力を大幅に超えたものがあった方が望ましそうな仕事だ。

自分もっとできることがあれば事業もっと貢献できるのにと、悔しい思いをすることもあるかもしれない。ないかもしれない。ない方がいいな。こんな卑小な人間が貢献できるような余地なんてない方がいいに決まっている。

ない方がいいに決まっているのだが、現実問題、当たり前に世界は未完全だ。俺がニートしながら好きなだけ遊んで暮らせるのが一番良いが、金はないし、働く余地があり、そこに改善余地もある。

多分まじめに事業をやっているから、俺もちゃんとそれに応えないといけない。

もっと具体的なことを言うと、俺の現在知識はクソ雑魚なので、広げて深めないといけない。お金もらっている以上はプロって、最初に入ったクソ会社のクソ社長セリフだが、認めないといけない事実だ。

とりあえず、突飛なことをやろうとするとやっぱり何にもならないことが多いから、地道だが確実なプラス模索しよう。

2021-06-06

毒姉だけど妹の彼氏婚約者?が嫌い。

妹の婚約者?がマジで無理

自分でも毒姉だと思うけどモヤモヤするので書き散らし。

実家住み、アラサーの妹に数年ぶりに彼氏ができた。(私は結婚して実家を出てる)

彼氏は私の1つ上。

久々の恋人で浮かれてる妹。

実家住みでほとんどの家事は母、

しか実家二世帯で玄関の内鍵・チェーン施錠は祖父母なのに

夕飯要否連絡がなかったり、

宿泊するか帰ってくるのか事前連絡なく深夜に帰宅するなど、お花畑

(外泊ダメって実家ではなく、夕飯いるいらない、その日のうちに帰る帰らないの連絡しないのがルール違反)

二人とも社会人で良い年なのに、っていうので、浮かれてる妹は勿論、彼氏家内評判は悪かった。

そんな妹から彼氏を紹介したいと連絡。

親に会わせるよりも先に、姉のチェックを受けておこうという算段らしい。

ホテルラウンジレストランで待ち合わせして、

私は15分くらい前に着いて待ってた。

正直いって、元々悪かった心証さら悪化した。

・15分遅れてきて、二人でヘラヘラ手を繋いで歩いて現れて、事前の連絡も「遅れてごめんなさい」の一言もない

・一歳年上とはいえ、初対面のわたしに終始ため口

(こちらは敬語なのに)

妹とお互い好き合ってるのは確かだし、

暴力とかギャンブル癖は無さそうだが…姉ドン引き

後日妹に、親に紹介するつもりなら本気で気をつけろ、と説教したが「緊張してたんだよ、ごめんね」と軽く言われ、それもイライラ



案の定、妹彼はその後やらかし

実家に妹を車で迎えに行き、庭いじりしていた父にエンカウント。「こんにちは」「はじめまして」で止めておけばいいものを、

「◯◯(呼び捨て)のお父さんですか?」と声をかけて父をイライラさせていた。



これが1年くらい前の話。

個人的に一番イライラするのは、

二人で同棲する、って話を1年以上しながら、

くその気配がなく、いつから、という期間も区切れないこと。

双方社会人、2人とも田舎実家住み。

1桁万円家賃で1LDK余裕な土地柄、

二人暮らしアパート借りて住み始める初期費用なんて、どんなに盛って盛って見積もっても50万程度では?

と思うが、全く目処がたたない。

給料少なくても、毎月二人で◯万ずつね、と決めれば、それが半年後なのか1年後なのかなんて決まるだろうに。


まあ、お遊びならそんなものなのかな、妹が浮かれてるだけなのかなと思ったが、

このタイミング彼氏が妹にプロポーズしてきたらしい。

プロポーズしてきた、のに、親への挨拶とか同棲は「彼くんの準備が整ったら。」

さすがにおかしいと怒鳴ったら

妹も若干正気に戻ったのか、彼氏と色々話したところ、借金こそないもの貯金ほぼなくてカッツカツだったらしい。

通勤の癖に、『車を売れば金ができるから大丈夫』とかその場しのぎの発言

妹は彼氏のことが好き、田舎だし20代とはいえ焦りあり、で別れる気はなく、とりあえず待つらしいが…。

姉の本音としては、

別れてほしいが、

「あのときお姉ちゃんに反対されたか結婚できなかった」と後々独身人生まっしぐらで恨まれても困るので、

同じく反対派の母とともに「いつでも帰ってきていいよ」というスタンスでいようとは相談してる。

でもマジで家族になりたくねえ

姉妹だけの家だから

親の介護とか死後とか姉妹で協力せなならんのに

だらしない義弟そばいるかもしれないと思うと発狂しそう



追記

割と反応いただいていて驚いた。

コメント全部読みました。優しい言葉辛辣意見ありがとうございます

今は自分から妹に働きかけることは止めてるけど、

元々明確に反対の意を示していたこともあって、

妹本人にとっては私は過干渉でキツい姉のようなので…。

自分結婚する時は、親への報告とか挨拶とか、その後の顔合わせとか

田舎の真面目な親や親戚に気を揉みつつも遂行たから、

妹が結婚する時は、いろいろ相談に乗ってあげたいと思っていたし、

から相談するね って言われていて。

お姉ちゃん楽しみにして張り切ってたから、彼氏に会ってまじでがっかりした。

家族結婚祝福してもらって自分も嬉しかたから、

本当は妹のことも祝福してあげたいんだけど、

明らかなだらしなさと先に見える苦労で全然そんな気持ちになれず。

そもそも、妹は1年ほど前に一人暮らししようとしていて、

お金もためてて、一応自分1人が暮らし始めるだけの費用はある。(親が確認済み)

でも彼氏ができて同棲したいってなったことでズルズルして今。

彼氏、妹が一人暮らし始めるところに転がり込んで、

自分は大した支出なしに同棲始めようとしてたんじゃないかって姉は疑ってるよ。

お金ないなら私が一人暮らしする部屋に来る?」って考えにならなかったのは本当によかった。


あと、自分普段車乗らないからわからないんだけど、

車の貸し借りって田舎だと当たり前ですか?

妹は軽自動車彼氏乗用車持ちで、

妹が県内で転勤になって通勤で高速乗るからっていうんで、

車交換して通勤してるらしい。

お互い保険運転者制限的には大丈夫らしいんだけど、

万が一事故とかあったら等級も変わるし、

税金金額も非対称だし、整備とか大丈夫なんだろうか。大丈夫じゃないよね。


馬鹿じゃね?お似合いじゃね?というのは辛いけど認める。

少なくとも親が存命のうちは、

ちゃん警鐘鳴らしたり、防波堤になれたらと思ってる。

友達が死んだ

葬式に行ったが、あまり現実味がなく数日がたった 

その時のことを何度も思い出すが、靄がかかったりかからなかったりして全然うまいこと傍においておくことができない

これが悲しいということか、 とあまりにも陳腐感想を抱きながら毎日何とかやり過ごしている バイトに行って、味がしたりしなかったりするご飯を食べ、シャワーを無理やり浴びている 友達との予定はあるし、バイトだって締め切りだって変わらずある 私は、急に友人がいない世界に取り残されたのに、世界はそのまま回っている 快晴が虚しい

バイト先で気が緩むとボロボロ泣いてしまうし 訳を問われて「友達が死んじゃったの」と口に出せば出すほど現実になってしまうからなかなか言えてない この気持ちが共有できる友達にも、LINE電話もあまりできない 自分が とにかく正常ではないということだけがわかっている 部屋にかけた喪服を見るたびに思い出している

悲しみに貴賎はない 私よりもっと悲しい人だっている、と強がろうとしたけどそんなの無理だった あまりにも呆気なくいなくなってしまった、こんな喪失感、感じたことがなくてどうすればいいかからない

誰かの笑い声が聞こえる、飯を食って楽しそうな友達写真が送られてくる、 なんだかあまり残酷でまた言おうとしたことも言えなかった ヘラヘラ私は笑ってやり過ごしている 同じ状況の友達電話したら、「こんな時くらい人に迷惑かけたっていいでしょ」と言ってくれた そりゃそうだよな なんでこんな時にだって人を頼ることがうまくてできないんだろう 一度学んだはずなのに

メンタルを一度崩しているので、その時と同じような状態になっていて、ああ、知ってる知ってると思いつつ対処法があまり機能しない 密室にあまりいたくなくて、家のシャワーより近くの銭湯に行ったり、あてもなくひたすら歩いたりいきたかったカフェに行ったりしている 芸人ラジオ爆音でかけてなんとか気持ちが落ちないように落ちないように、と必死で保っている

この気持ちを見逃すことだってできるけど、ちゃんと受け止めて悲しいね、って疲れ果てるまで泣かないとなんだか戻れないような気がしてる そんなちゃんと泣ける相手も いるようでいないのだけども 自分自分を労らないとやられてしまう 

生活ってこんな大変だったかなあなんてことも思う 洗濯機を回して、飯を食べて、シャワー浴びて、寝る それすらなんだかとてもエネルギーを使う ひとりの時間が本当にしんどい 考える隙を作ったらダメということがわかった 波があるけど、行ったりきたり、ふっと糸が切れる瞬間があって、ガタガタと気持ちが落ちてしま

自分がこういう状況だということを周りに言うべきか言わないべきか、ずーっと迷っている 言ったところで気を使わせるだけだし、それなら自分の中でうまく うまく消化活動をする方を選んでしまう だけど、いつも通りちょっかい出されたりすると、うるせえと思ってしまうので難しい 

葬式の朝は、泣きながらチャイを作ってパンを食べた 泣きながらご飯を食べたことがある人は強いって、誰かどこかで聞いた気がしてちょっとだけ ちょっとだけよりどころになった

時間解決するのか でもそれくらいしか今のところ頼るところがないので とりあえず日々をこなしていくしかないなあと思っている

2021-06-05

anond:20210604222031

女好きヘラヘラして囲まれにいく男のことをミソジニーと呼ぶ。

逆に男好きの女にも命名必要になって名誉男性と呼ぶことにしたんじゃないかな。

2021-06-03

自分の考えを話すときに「俺(あんまり)頭良くないから」って言い出

チームで開発の仕事してる時にそれを言うことで何を期待してるの?

「俺あんまり頭良くないから(四大卒貴方からしたら気がついて当然のことを見落としているなどしているかもしれませんがご容赦ください)」ってことなの?

ワイも別に神様じゃないので(というか、カミングアウトしてないけど投薬受けてるタイプの高IQ型の発達障害持ちなので)見落としや思い違いは普通に掃いて捨てるほどあるんだけど、それに対する当てこすりなの?

お互いにそういうのをなくすため、認識を擦り合わすために考えを話すということをやっているのに、その意義を「頭が良くない」という抽象的な謎ワードでぶち壊しにする意図ってなんなの?

そもそもIQ120超えてると、雑に計算して人生出会う人のうち下手すると10人中9人は自分より頭が悪いみたいな状況がザラなので、今更「目の前の人が自分より物分かりが悪い」というだけでいちいち腹を立てたりはいしませんが??

こっちの話を理解できてないくせに不明点を聞き返しもせず無理矢理話を進めようとして、それを止めると「そんなこと言うなんてひどい」とかお気持ちヤクザみたいなこと言い出す奴には流石にイラッとするけどな。

でもそういう奴はそもそも自分が物分かりが悪いという自覚がないねから、人の話はまず聞こうみたいな姿勢が身につかんし、人の話を聞くという場数踏まんからいつまで経っても理解力がつかんまんまなんや無限ループやな。

そんなん最悪やろ?

人間ひとりひとり立場視点も違って当たり前、相互理解のためにしゃべり合うし聞き合うんやないんか。

そこでわざわざ頭がいいとか悪いとかの前置きする意味って何なんや


追記

ワァ。増田書いてこんないっぱいトラバついてブコメもらったの初めて。

オラ怖くなってきたぞ。

お前がすぐ「そんなこともわからないの?」みたいなことを言うからじゃね?

誓って言いますが、そんなおとろしいことを他人様に向かって申したことはございません。

トラバでも書いたけど、ワイ転職組の下っ端で、人から学ぶことこそあれど人の知識ケチつける立場でも実力でもないねん。

達ちゃんから、どっちかつうと言われる立場やし言われたこと何べんもあるしな…どんだけ刺さるかはわかっとるつもりや…だからこそ自分は言わんように気ィつことるわ…

まあ、発達ちゃんから、気ィつことるつもりでなっとらんつーパティーン可能性は常にあるがな…

だいたいそういうときは「お前の説明全然理解できねえんだよ。わかるように話せ」という相手意図を感じる

これがな、ワイから説明に対してだけ言うてるんやないねん。

ワイ に 対して説明してくれるときの前置きとかにもくらうねん。というかワイが指示もらう下っ端の立場なのもあって機会としては若干そっちのが多いねん。

もうホンマ、どう反応して良いかがホンマにわからん。「いやいやいや、そんなことないですよ〜」か? もう何回かやったけどあの白々しい沈黙をもっぺん食らわなアカンのか?

他人にそんなことを言わせてしまうことについて、ちょっと申し訳なさとかないのか。

は?

何やそれ。何やねんそれ。

言わんでええこと言うてくる人に対して何でワイが申し訳なく思わなアカのん???

頼んでへんで? 頼 ん で へ ん で ??

どういう理屈?? 斜め上すぎん??

というか、これもトラバに書いとるんやけど、何ならそないなこと言わんどいてやって頼みたいくらいやで??

流石に神経疑うわ。アンタそれ逆恨みやで。

逆恨みする前に言われる方の居心地悪さにも思い馳せてほしいわ。

自分が『俺バカから〜』って言うのはこんな時」系の諸コメント

ワイだって!!!

ワイ馬鹿からって言ってトラブル避けたい!!!

みんなばっかりずるい!!!

ワイだって神様やないんじゃ!!!

普通に間違えるし勘違いするし完璧やないんやから「すんませ〜ん、ワイ馬鹿から〜」ってヘラヘラしたってええやないか!!!

なのにそない言うたら即ツッコミ入るねん!!!

「嫌味か」ってブッスリやられるねん!!

みんなばっかりずるいわ!!!チクショー!!!

オマエの「発達ちゃんから」と何が違うねん系の諸コメントトラバ

ありゃ、当該トラバ消えとるな。

えーと、発達の身分でこれ言うのも何やけど、TPOとかタイミング

いくら雑談ではダメ人間晒しとるワイでも、仕事で真面目な話しとるときにいちいち毎回「ダメ人間のワイです」ゆわんわ。

チームやで。よそ様にモノ贈るときちゃうで。

仕事の話する時間まで使ってワイがダメ人間であるという鬱にしかならん事実にわざわざ自分言及してどうすんねん。高度な自傷行為か。気分も効率も落ちるわ。

ていうか、うかつに「発達ちゃんなんで〜」いうたら「障害言い訳にすんな」の大合唱になるやつやろこれ。せやからカミングアウトてへんねん。連発しとんのは増田だけや。

それがワイなりのプロとしてのプライドやし、誠実さのつもりやねん。

…ああ、書いてて気がついたが、だから腹立つし悲しなるし嫌んなるんかなあ?

個人的体験では俺あんまり頭良くないから、という人が本当に頭悪かったことはない。自分無知の知を突き付けることができる人が賢くないわけがないと納得している

それな。

それなオブそれな。

そう、そもそもこの予防線を頻繁に引いてくる人、この予防線要らん人やねん。

から余計に気まずいねん。向こう普通にデキる人やから

ワイはデキるあなたの話を聞いて1ミリでも多く色んなもんを吸収したいし自分がわかっとらんことがあったら早々に気づいて潰しておきたいんや。

なのに頭が悪いとか言われると、たとえ謙遜でも枕詞でも、なんか悔しいやんか。

そんなことよりもっとすごい話をあなたはできるはずやんか思てまう。あなた時間をそんなことに費やさんといてや。もったいないわ。

ワイより圧倒的にちゃんとしとる人をそんなに頻繁にdisらんといてや。

自分の中での120超えてない可能性などは一顧だにしない?

そら投薬治療はじめるときに一通り精神科検査たからな。

言語理解作動記憶が130超え、知覚統合と処理速度がやっと100ぐらいや。立派な発達ちゃんやで(^ν^)

あとIQは人にしゃべったことないけど、学歴は一瞬で広まってもうたんや…普通に面接した上長から漏れとったわ…あん時は凹んだわ…

ワイが受けたのはWAIS3やったけど、何や今は4が出とるらしいやないか。もっぺん受けてみたら全部100くらいのザ・平均的人間になっとらんやろか。

2人ともブン殴るつもりだったんだよ~~~~おれ頭ワリィからよ~~~!

ちゃんええよな。ちょっと喧嘩っ早いけどええ奴や。スタンド強いし。


それアカデミアン昇竜拳のタメ動作だよ、歯ァ食いしばれ系の諸コメント

やめて…やめてや…

ワイは大学とは終わったんや…もう足洗ったんや…

それはともかく、言うてワイんところのお仕事昇竜拳は流石にアカデミアン昇竜拳より威力いねん。

アカデミアンは概して殺す気で撃って来とるけど、お仕事のはまだなんか型稽古感あるんやわ。ワイが下っ端だからなのもあるやろうけど。

から、食らってどんだけのダメージあるんかの勉強も兼ねて、じゃんじゃん打ってきてもらいたいし、前置きとか正直そんな要らんねん。

俺より強いヤツに会いに行きたくて転職したんやで。あと普通に業務が集中しすぎて身体壊したから。奥歯も噛み締めすぎてヒビ入ったわ。抜歯しかなくて大変やった。

あとな。

「それ〇〇の婉曲表現だよ」系な。

「〇〇」の内容が思っきしブレとるやないかーい!

そんなんわかるか!!!

婉曲さすな!!仕事やぞ!!!内輪やぞ!!!

端的に直截的に言わんかい!!!

ホワイジャパニーズピーポーーー!!!

2021-05-23

anond:20210523003100

宿題が親子関係大量破壊兵器になったパターンです。

父(私。発達)

母(妻。健常)

元増田はすごい。尊敬する。

うちのもwisk150くらいの発達、宿題に限らず、既に理解したつもりのことを繰り返すことを嫌悪し、やれというと大暴れ。

音読は超高速で読み、意味を感じなかったが、やったことだけで万々歳。

苦しいのは、漢字計算ドリル

一周目はまだ嫌がりながらもやるが、なぜか現れる2周目、もう大戦争

やれば10分で終わることのために1時間近く押し問答。特に健常の妻はこのバカバカしさが全く理解できないため、我慢し切れず叱ってしまうことも。

こちらが諦めて出さないことを了承したものの、学校教師から宿題をださないことを責められ、学校に行きたがらないように。

もともと社会性が低いことを親としても心配していることもあり、不登校は避けてほしいという気持ちを拭い去れず、なんとか行かないか、と説得するも、ムダな上に、学校に行かないことがいわゆるフツウではないことに本人も気づいているが、嫌だという気持ちが勝ってしまいら言い争いになるだけ。

私も発達である自覚はあるが。社会性は高く、人付き合いに困ったことはないし、宿題を忘れてもヘラヘラしていた。親子で発達でも表現形は全然違う。

ふとした時に、「なんでこの子はこうなんだ」という気持ちが込み上げてきて、言ってはいけないとわかっている一言

飲み込めない。

宿題ぐらいやれよ、納得がいかないことでもやらないといけない場面があるんだ!」

言った自分で嫌になる一言私自身、発達の巣窟のような職場仕事しているが、近年常識の波が押し寄せてきて、こんなに打たれ弱くて、この子は、私の職場ですらうまくやっていけないのではないだろうかという不安が口を開かせてしまう。

親に味方でいてほしいはずなのにこんなことを言われ、心穏やかにいられるわけもなく、癇癪で答える子と、うまく対応できない自己嫌悪の親による争い。しんどい

「もういいよ、宿題なんかやらなくても。」と言うことにしていったんは平穏を取り戻し、学校にも行けるようにはなったが、宿題ぐらいやってほしいな、という気持ちを抑えるのは大変。

元増田みたいに工夫することも出来なかった。

中学は近所の公立中はやめたほうがいいかと思い、公立中高一貫校を調べると、これでもかというくらい課題がでると知り、諦めた。

金銭的に余裕はないが、ガバガバ校則ゲキユルで有名な某私立中学になんとか合格したので、この春から通い始めたが、意外に宿題は出る。ただ、無意味と思える反復練習はないし、内容的にも歯応えがある。それだけでなんとかやれるようで、友達学校でやってから帰ってくるようになった。

公立小にきめ細やかな指導は望むのは酷なのはわかるから、できないことは理解して、出来ないならそれで構わないとだけ言って欲しかった。

2021-05-22

VTuberがAPEXって相性最悪でしょ

勝つためには音を聞き逃さないよう集中しないといけない。

撃ち合いで勝つにも集中第一

そうなると誰だって喋らなくなる。


いや、VTuberなんだから喋れよ

てか、喋らないで黙々プレイするなら、上手なおっさんの実況でも見てればいいわけで。

ついでにコメも拾えなくなるからリスナーなんてほとんど存在しないのと一緒。


しかも、配信ネタとして…という一線を越えてハマりすぎる奴も普通にいると。

それこそ事実上エペやるために配信やります」同然の予定組むアホが出てくる。

挙げ句そこまでやり込んでも勝てず、しまいにゃヘラって体調崩す始末。

こんなデバフゲーなかなかないわ。

一体誰の、なんのための配信なんだか。

2021-05-20

よくアニソン担当してるfhánaのtowanaちゃん

めっちゃタイプなんだけどわかる人おらん?

ヘラ顔な感じとか身長意外とちっちゃいところとか、

何より声がそこらの声優よりキャピキャピしてるんだよな

アニヲタだけど正直声優より好き

最近若いときよりも落ち着いた感じの格好が増えてるけどメイドラゴン2期でまたメイド服とか着てる

結婚してぇ

2021-05-19

追記 決していわゆる毒親に苦しめられた人を貶めたいわけじゃないんだけど

「私は被害者だ」って意識が強い人は自分自身攻撃性に無自覚すぎる。

ちょっとした冗談とか単なる質問にすら「攻撃された」「否定された」と認識して過剰防衛をしたがるので付き合うのがしんどい

そういう人、「友だちは聖人みたいに穏やかで大人な人ばっかり」ってことが多いんだけど、それは単にその攻撃性を我慢できる人しか付き合いきれないからだと思う。つまり常に相手負担を強いてる。本当に掛け値なしに友だちだと思われてるかどうかも怪しい。

前に相互だった人が、メンヘラ言動はしてないけど生育環境特に母親がいわゆる毒親)についてずっとゲームとかの話題の合間に言い続けていて、母親がすごく問題のある人だってことはよくわかったんだけど、でも当人も同じことをしてるのに気付いてなかったりするのがしんどくてブロ解したことがある。

Twitterメンヘラアカとかメンヘラじゃないつもりのメンヘラ人格かに接してると、メンがヘラっていること自体問題なんじゃなくて、メンがヘラった根底にある原因をずっと引きずり続けてることが問題なんだな、と思う。

メンヘラしぐさをしてるひとの方が安心できるんだよな。ある程度は状況とか自分の来歴を客観視してることが多いか


反応あったか追記

私のTwitter別にメンヘラアカウントじゃないんだけどなぜかメンヘラとよくつながる傾向にあって、それで思ってたことがあるんだけど、すごく残酷な話だからわずにいたのね。でも、最近「これってメンヘラに限った話じゃないな」って気が付いたかちょっと言ってみるんだけど Twitterでもそうじゃなくても、親とか養育者から粗雑に扱われた(扱われている)人って年齢の割に精神的に幼いケースが多いような気がしてて。

私の別れた恋人もそのくちなんだけど、とにかく自分の思い通りじゃないと気が済まないんだよね。でもそれは我がままなんじゃなくて、うまく言えないんだけど自分の中のルールにそぐわないもの絶対に受け入れないし、徹底的に敵として扱うんだよね。

いや、一見すると「別にいいと思いますけど(自分には関係ないし)」みたいな態度だからそうは見えないんだけど、それって受容でも理解でもないんだよね。切り捨てなのね。

相手には相手の背景や事情がある」「自分に見えている文脈が全てではない」っていう当然のことがすっぽり抜け落ちてて、見える範囲しかもの判断してない。雑な言い方をすれば他人に対する想像力に乏しい。

これは育成環境けが原因とは言い切れないからグレーなとこなんだけどそれでも10代とかのうちはまあいいのよ。そもそも周囲の人間もそんなもんだから。でも成人して知恵がついてきて、「いかにも正当に聞こえること」とか「常識的意見」とか「信念じみたもの」を使って、その実ただ自分不快感を主張してるだけ、「私が嫌だと思うから嫌だ」って理由でなにも背景がわからない他人のことを「別にいいと思いますけど」とか言いながらぶつくさ言ってる人間、心当りあるでしょ。

最悪なことに、本人には「ただお気持ち他人文句付けてるだけ」って自覚がないんだよね。なまじっか正論(みたいなこと)を言ってるからたしなめることもできない

ここからは完全に私の印象の話なんだけど、これって一種の甘え方なんだと思うんだよね。

自分感情肯定してほしい、でも下手なことを言って否定はされたくない。だから正論気持ちコーティングして賛同を集めようとする。結局は自己肯定感の欠如だよねってところに行きつくんだけど要するに甘え方がへたくそなんだと思う。

甘えられる相手がいない。ようやく相手が見つかっても甘え方が下手なので相手を消耗させてしまう。

養育者に対して適正な愛着行動をできないまま成長してきたことが一因だと思う。結論子供には良く甘えさせましょう。大人は互いに寛容になりましょう

2021-05-16

グレムリン召喚して

 ホームページ写真確認して電話して、人間召喚するはずが、召喚されたのがグレムリンだった。

店員ヘラヘラしていたのはこういうことだったのかと、内心腹が立った。

グレムリンにも共通項や可愛いところを見つけて美化しようとするが、このグレムリン自分ベテランサキュバスか何かと勘違いしていて、全然可愛くないので無理だった。

そもそも召喚したモンスターと会話しようとすることが間違いなのだ。うまく人間召喚できることはごく一部で、9割はモンスターだ。

私がアホでした。

まりに爽やかな同期

Y:文章を書くのは好きな文系出身。うっかり第二新卒大企業で働くことになった。

  片付けや家事が大の苦手。この日記の筆者。

Mくん:Yの同期で工学系の院卒。国家資格複数持つエリート

    Yと研修で同じグループになり、仲良くなった。基本的ヘラヘラしている。

ーーー

今日見たものは本当に口外しないでね…」Yは憂鬱だった。

今日は部屋に同期のMくんがやってくる日だった。

ボーナスも入るし、そろそろ家具を新調したいなぁ。在宅で残業するのに今の椅子だとちょっと辛いし…)

数日前、Yは在宅勤務での残業が辛くなってAmazonで新しい椅子を探していた。

「在宅勤務におすすめ」と書いてある特集ページを見ていると、今の部屋の雰囲気似合いそうなゲーミングチェアを見つけた。

(ゲーミングチェアって黒地に赤とか、やたら光るやつとか中二病イメージがあったけど、レザー調のもあるんだ。

このベージュのなら部屋の雰囲気に合いそう)

少々値段は張ったが、レビュー評価もよかったのでYはベージュのゲーミングチェアの購入ボタンを押した。

その恐ろしさも知らずに…。

届いたのは、予想を超える大きさのダンボールだった。

玄関に入れるのがやっとのことで、洗濯機でも入っていそうな大きさだった。

ダンボール解体作業だけでも息が切れてしまった。

やっとの思いで出したパーツを床に並べ、手順書を開いて組み立てに着手する。

まず椅子の下部から組み立てることになっていた。

キャスターを土台に入れ、ガス圧調整レバー差し込み、その上にカバーをかける…はずだった。

(あれ、キャスターが土台に入らない…)

色々な角度から嵌め込もうとするが駄目だった。

キャスターの根元についているリング状の金具が邪魔しているようにも見えたが、

手順書に書いていないことをしたら余計面倒なことになりそうだった。

10近くある組み立て行程のうち、1で頓挫してしまった。

(だめだ…)

その日は疲れてしまったので組み立てを諦め、同期のMくんに愚痴を言った。

「ゲーミングチェアを買ったのに組み立てれなくて詰んだ」、と。

ただの愚痴を言うはずが「じゃあ手伝おうか」と予想外の提案を受け、心臓が飛び跳ねた。

こんなことってあるのだろうか?

戸惑いの中、Yは脳内会議を開く。

そもそもMくんを部屋にあげてもいいのだろうか?

このまま組み立てられずにいるのも嫌だけど、わざわざMくんに来てもうのも悪い。

自分の部屋を晒すのも恥ずかしい。

そもそもちょっと気になる男性を部屋に上げていいものだっけ?

男性を部屋に入れるのって何年振りだっけ…?

そもそも部屋に入れていいものだっけ?

でもせっかく提案してくれてるし断るのも変か…?)

「うーん、じゃあお言葉に甘えて…!」

ぐるぐると考えたが(考えても仕方がない)と思い切り、

Mくんに組み立てをお願いした。

そして冒頭部分に戻る。Mくんが部屋に来る当日だ。

不用品は捨てたし、シンクも磨いたし、洗面所も隅まで磨いた…)

できる事は全部やったが、それでもYは不安だった。

プレゼン前よりも緊張していた。

今日見たものは口外しないでね…本当に汚ない部屋だから

Mくんに対して差し当たってできることは、自分の部屋に対するイメージを下げておくことだった。

あらかじめ部屋の綺麗さのイメージを下げておくことで、現実ギャップを減らす作戦だ。

めっちゃ気にするじゃん」

「それもう、気が気じゃないよ…

家事できないのバレるし家具の組み立てもできないの恥ずかしいし」

緊張の中、部屋の鍵を回す。

ガチャリと音が鳴って扉を開ける。

Mくんに入ってもらうと、さっと靴を脱いで揃え、手前の洗面所に向かった。

(ここまで誘導の通りだ)

Mくんが手を洗う。

汚部屋って言ってたけど、ここまで汚いとか特にないんだけど…?」

「いや、生活感がバレるのが恥ずかしいんだってば」

キッチン不用品ほとんど処分したので、がらんとしている。

シンク下に食器とかしまってるの?」

「いや、このスペースにある分だけ」

「確かに一人暮らしだとこれくらいでいいかも。今度引っ越すから参考になる〜」

そうして奥の部屋。

「え、別に汚部屋じゃないじゃん!カーテンベッドカバーの色とか揃ってるし

あ!このガラスモニター置くやつ?おしゃん〜」

「あ〜その辺はごちゃごちゃしてるし見んといて!!!

とっさに大きな声を出してしまった。

(Mくんと密室ってだけで緊張するのに…自分のだらしない所まで見られたら死んでしまう!!)

はいはい、これを組み立てればいいのね」床に散乱したパーツを見てMくんが言う。

渡した手順書をふむふむと読んで「え、ここで躓いてたの?」と少し驚かれる。

「すいやせん…」

「あ〜これ、角度とか、力の入れ方がちょっと独特なんだよね」

Yがしみじみと謝っている間、Mくんはしれっと土台に4つのキャスター全てをはめ込んだ。

「え、早くない…?神?教祖って呼んでもいい?」

教祖になるつもりはないな〜」ヘラヘラ笑いながら、Mくんはやすやすと組み立てていく。

またたく間に椅子らしい形が出来上がってきた。

「このパーツと背もたれを繋ぐ時、ちょっと床傷つけそうだからベッド借りてもいい?」

「え?う…うん」

自分のゲーミングチェア組み立てる時もベッド使ってて」

ベッドを使うことに異存はないが、Mくんがベッドにいると思うと、ドキドキする。

変な緊張をしているYをよそに、Mくんは「作業者」として完璧だった。

手順書を読み上げ、パーツや作業内容に誤りがないか一点一点確認する。

可動域を調べ動作確認をするMくんの手つきが滑らかで、綺麗だった。

「大きい方の六角レンチとって〜」

はい先生!」Mくんの手つきに見とれていると、指示が飛んで来た。

「あ〜、確かにこれ、女の子一人だと難しいな」

背もたれの部分だけでも結構な大きさだったので、片手で支えながら座席部分と組み合わせるのはかなりしんどそうだった。

Yが背もたれの部分を持ち、応援する。

「あ、助かる」

「うん…」Mくんとの距離が近くなると当然ながらMくんの香りがする。なんとなく安心する香りだった。

柔軟剤香りかな?いい匂い。あと首筋きれいだなー)Yはぼんやり見とれてしまった。

「あー、来週の構築作業もこんな感じなんだろうなぁ」組み立て作業中のMくんが仕事の話を投げてきて、急に現実に引き戻された。

Mくんの「聖域」を邪魔できるはずもなく、ただ作業を見守っていた。

座席と背もたれを接合し、土台にはめ込む。

それにフットレスト、アームレスト、各種クッションをつけて、ゲーミングチェアが完成した。

できたてほやほやのゲーミングチェアに座ってYが「わーい」とはしゃいでいると、Mくんがぐるぐると回して来る。

あかん三半規管がやられるって」

「この椅子本当にいいな〜持って帰ってもいい?」

結構なお値段でしたからね…いや駅まで運ぶの無理でしょ」

「じゃあ作業費3万もらうわ」

「そこを同期割でなんとか」

「1万5千円になりますね」

「いや高いわ!冗談を一通り言うと「よし、じゃあ撤収する!」とMくんが言った。

「来週引越しだよね?荷造りとかお手伝いします…」とYは申し出た。

「うーん、来週はちょっとスケジュール的に難しいんだよね。夜勤だし」

「そっかあ。じゃあ今度なんか奢らせて!」とYはぼんやりした提案しかできなかった。

(こんなんじゃ社交辞令みたいじゃないか)いつものことながら、

YはMくんと会うと、いつも言いたいことを言いそびれる気がする。

Mくんと駅まで他愛のない話をしながら歩く。

「またなんか組み立て必要だったら呼んで」へらりと笑ってMくんは言う。

「まじか、本当に助かる…」

じゃあ、と言ってMくんは改札まで向かう。

じゃあね、と言ってYはくるりと方向を換える。

Yは少し歩いて振り返ると、Mくんが階段を降りようとしていた。

後ろ姿まで颯爽としている。

天然記念物レッドリスト、あるいは人間国宝

そんな言葉が思い浮かぶ爽やかさだった。

2021-05-12

anond:20210506091815

弱者男性論を唱えてる奴にクズが多いことをまず認めた上で言うけどさあ、

これフェミニスト被差別者属性男性との連帯なんてまっぴらごめんだって話にしかみえないけど。

分断統治に加担してるフェミニストって何?クソすぎるでしょ。

だいたいアカデミシャンすらミサンドリーフェミニズム肯定してきたのを実際何度も見てきたけど、

その結果トランス女性フェミニストたちがどういう仕打ちをした?

男性児童去勢しろという言説に対しフェミニストは何をしてきた?

構造問題と言いながらヘラヘラ宗教という差別構造のものと戦うどころかプロテスタント連帯し、

女性美少女ジャンル作家作品どころかセクシャリティすら否定してきたのはどこの誰だよ?

ずっと批判されてるのはフェミニズムというよりもフェミニスト構造差別に加担してることなんだけど

いつまで自分たち無謬であることを前提とした物言いし続けるの?

死ぬまでやめないの?

2021-05-09

anond:20210508225508

実際人死んでそんなに悲しい?

見知らぬ誰かが死んでもヘラヘラ笑ってられるか原因を作った人間にひとしきり怒りを燃やした後で被害者のことはすっかり忘れてスッキリ快眠できる人間増田をやるものだと思っていた。

2021-05-07

7世紀ヨーロッパ=空白時代

西アジアではイスラム教誕生という大事件が起きてるし

東アジアでは隋が滅亡し唐になって則天武后も出てきて、大化の改新白村江の戦いもある

インドではハルシャ・ヴァルダナがいるし、相変わらず話題に事欠かない7世紀なのに

ヨーロッパでは特筆するようなことがびっくりするくらい起きてない

強いて言えば、東ローマ帝国ヘラクレイオス1世結構活躍たかな、くらいで

これすらも世界史教科書に載ってるかどうかがあやしいレベル

2021-05-06

anond:20210506114728

女の上司の指示で10kg✕1000個を数名で運ばされて死にそうになったけど、ヘラヘラしてんのよそいつ

これは差別というより肉体労働経験値の無さによる見積もりの甘さと言うべきなんだろうけど、実は男女逆でも同じことがあるのかもしれない。

 

 

2021-05-05

数十年前に読んだマンガタイトルと作者が思い出せない

やあ、先日小さい頃に見た映画タイトルを聞いていた俺だ。結局アレはなんだか未だに不明なままだけどキンザザかもしれないなと思っている。

さて、今回はまたみんなのチカラというか記憶力を借りたい、急にふっと思い出してまた読みたくなってしまったんだ。

ではさっそく覚えていることを断片的に箇条書きしていく。

~~覚えていること

もう一度この話を読みたい、それが無理なら同じ作者さんのマンガ読みたいです!

篠房六郎先生の『空談師』ですね。

おやすみシェヘラザードの人だったか…っておおおおおい!電書になってねえ!!!

2021-05-03

anond:20210503114733

いくら借金を負おうが債権者に何を言われようがヘラヘラ笑って受け流し、平然と資産を隠し、一切プレッシャーを感じずに時効まで逃げ切れるようでなければ経営者になどなってはいけない。

男の生き辛さは悪党になれば消えるのだ。

2021-04-22

メンがヘラった時は掃除するに限るな

専門家じゃないか科学的根拠があるわけではないけど、少なくとも俺にとっては確実に効果を感じられる

というか部屋の散らかり具合ってその時の精神状態を反映してるような気がする

2021-04-21

なんでそんなに資格取れるのかって?

そりゃお前がヘラヘラゲームしてる時間に、こっちは泣きながら苦しみながら勉強してるからだよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん