「模索」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 模索とは

2018-02-20

気に食わない理由がよく解らない

気に食わない理由がよく解らない。
自分が叩かれている人間喫煙者又はオタク)だから気に入らない
②結局のところ「俺はお前が気に食わない」という感情理由を付けているだけだから気に入らない
③叩いている側も叩かれている側も、相手殲滅するまで終わらない戦いだから気に入らない
の、どれなのだろうか?

なのだとしたら、そういう「叩かれてるから気に入らない」みたいな貴方精神性が叩かれても仕方ない理由だと思う。
なのだとしたら、感情理由を付けている相手無視できないのは「貴方感情理由を付けているから」だ。
なのだとしたら、「少なくとも自分殲滅戦に加わらない、俺は敵と仲良く出来る方法を例え自分がその結果敵に撃ち殺される事になるとしても死ぬまで模索する」という姿勢を貫けば良い。

私なら、そう(上記の様に対処)する。

俺はそれが気に食わないへのコメント

2018-02-17

(記録)

メッセージありがとうございます

私のツイート不快な思いをさせてしまい、申し訳ありません。

しかしながら現在のところ該当ツイート撤回することは考えておりません。

理由は以下になります。長くなりすみません

ご存知ないと思いますが、私のアカウント現在Aについて多く語っておりますがそれ以前はBについてよく語っております

もう三年近くBをプレイし、愛してきました。

課金し、毎日プレイし、ほとんどのイベントを完走し、リアルイベントに通いカフェにも通い、グッズを揃え、ニコ生を視聴してきました。

現在コミュニティマスターを務め、運営様に感謝メッセージを時折送ってまいりました。

乙女ゲームをなかなか好きになれなかった私が、本当に心から初めて好きになった乙女ゲームがBです。

Bが本当に好きで、このゲーム出会たことに感謝しています

ここまでBを愛してきたのは、このゲームの懐の深さと、シナリオライター様をはじめとしたゲーム運営スタッフの方々の細やかな心遣いがあったからです。

私が語るまでもなくよくご存知と思いますが、このゲームはたくさんの個性的王子様が現れます。彼らは姫(私)を一辺倒に恋人として愛するわけではありません。

彼らがおかれた様々な境遇性格から、それぞれにまったく違った出会い方をして、次第に関係を深め、心を通わせます

必ずしも恋愛関係に落ち、結婚というゴールを迎えるわけではありません。

様々な種類と深さの心の交流がそこにはあります

この懐の深さを私は愛してきました。

恋人になるだけではない、むずがゆい恋人の前段階も、友人にも、よき相談相手にも、姉にも母にもなれる。王子様の数だけ、関係性がある。

中には好みではない交流もあります。その代わりに、涙するほど好きな関係性もあります

王子様の数だけ関係性を選べる。

私がBを好きな理由です。

これまでいくつかの別作品とのコラボレーションがありました。

原作を知るコラボも知らないコラボもありましたが、どのコラボイベントも楽しませてもらいました。

Bの懐の深さがあってのことだと、私は思っています

原作通りの関係性を保ったまま、Bの姫(私)とひとときの心の交流可能にしたのだと思います

コラボイベントなど、本当にシナリオライター様の苦労を思って感動すらしました。

今回のAとBのコラボレーション情報が発表されたとき、正直なところ不安でした。好きなものと好きなものが組み合わさったとして必ずしも良いものが出来上がるとはかぎりません。好きなものからこそ、期待を裏切られたときの悲しみがあります

しかし、今回のストーリーに私は大変満足しました。

大変に難しい、針の穴に糸を通すような作業だったと推測しています

ですが、A原作尊重し、同時にシナリオ自体として面白く、そしてBの王子様たちと姫との関係性も大事にした、よいシナリオでしたと思います

これについてはプレイヤーの数だけ、感想があると思います

この点をご不快に思ったのだと思います

私は「モブである姫を許容するBが大好きです。このゲームを愛してきてよかったと心から思いました。

そして、感謝言葉にしたかった。

当該ツイートは私の心の叫びです。Aが好きだ、Bが好きだ、ありがとうという生の叫びです。

ところで、宣伝をしながらネタバレをしないのはとても難しいものです。

面白さを伝えようとすれば、どうしてもネタバレに踏み込まずにいられません。

からプレイをする方の関心を引きながら、同時にこれからプレイの楽しみを奪わないというのはとても難しい。

当該ツイートは、その狭い隙間を目指したものです。ご批判は当然ありうると思いますが、私の精一杯の情報発信言葉でした。

私のアカウントをご覧になる方はほとんどがAのファン、BL関係にある主人公が好きという方です。Bをご存知でない方が多くいらっしゃいます

この方たちにどう私の愛情や思いを伝えるかは苦心しました。

手探りで模索してきたのですが、幾人かに、私が楽しくBをプレイしているところを見てゲームを始めたと言っていただきました。

しばらくゲームから離れていたけれど戻ってきたとおっしゃった方もいました。

とても嬉しかったです。

ツイッターでの交流はあまり得意ではないのですが、AとBを愛する気持ちを発信してきて本当によかったと思いました。

このゲームを私とは違う楽しみ方をしているBファンの方がいらっしゃることは想像できます

そういった方が、私のツイートを目にして不快になる可能性も全くないわけではないことは承知したうえで当該ツイートをいたしました。

それでも、できるだけ検索にはひっかからないよう言葉を選んだつもりです。

「姫」「モブ」といった言葉検索にひっかかることは予測できましたが、情報を求めるBファン検索することは考えにくいありふれた言葉であり、目にしたくないBファンの方には届かないように言葉を選びました。

わざわざ悪感情確認するために検索しなければ、おそらく該当ツイートには行き当たらないだろうと考え、投稿いたしました。

現在インターネット状況では後日、自分意図しない「まとめ」を作成される可能性もあります。その場合には、削除要請をする必要もあるとは考えております

現在まだそういった『まとめ』は確認しておりませんが、今後しばらくは注視していくつもりです。

以上により、私にはご指摘のツイート撤回する意思現在のところありません。

不快に思った方がいらっしゃったことは真摯に受け止めております

今後、私も考え方が変わって削除する気持ちになる可能性もありますが、現状はこの通りです。

王子様の数だけ物語がある。私が好きになれる物語がきっとその中にはある。

そういうBの懐の深さを愛したがゆえの心から叫びが当該ツイートです。

どうぞご不快に思ったツイート、または私のアカウントミュート・ブロックなさってください。

長々と語り、申し訳ありません。

好きなものは熱く語りたい性分です。お許しください。

(終わり)

2018-02-13

追記する程でもないか新規で書くが彼女として見れないという以前によくわからないが答えなんだ

あいいかなと思えるのか、とも書いてくれたけどそもそも何をまあいいかなと思えるのかもわからないんだよ

いい子だったよかわいい子だったし

大なり小なりは置いといてサッカー興味あるのは嘘ではなかったし

でもそれ以外は特になにも感じなかった

しいていうなら、将来どうするか悩んでて模索してるんだな、一人暮らしで寂しいんだろうなとは思った

誰もが自死に納得するような名文の遺書を書いて消えたい

ほんと良くないことが続く。

40歳も過ぎ

仮想通貨でぷち損する

・付き合って半年彼女プレゼントだけ貰われてドロンされる。なんだったら一緒に寝てもいなくて草が生える。

・昨年作ってたコンテンツリリースもされずに死んだ

プログラマーとしての能力の衰えも感じる(これは、休日仕事後に前向きに技術習得をしていく意志力も含む。)

意志力が低いがゆえに貯金もたまらない。おおよそ、同世代が貯蓄してるような金額とは思えない

・何をやっても楽しめない、飽きが早い。

・一応、筋トレをし、野菜はよく食べている。タンパク質をよく摂取することを心がけている。

これはいよいよ、悲惨なことになる前に自分人生をたたんでいく。という考え方が必要なんじゃないかなと思い始めた。

最近はうわ言のように「はーしにてぇ、しにてぇ。」と連呼しているのだが、昨今は、死んでも周りの人間迷惑がかかるような世の中なので

なにかこう、いや、自分が死んだのはこれこれこういう感じでもうしょうがないんです。と、誰もが納得するような名文の遺書を書いて消えたいなぁ

と思うのですが、なにせ、文章を書くということをしばらくやってこなかったのでそんな文章かけないしとりあえず増田に書く練習だなと思ってこの文書書いてる。

これらは死にたいという欲求というよりも、生きることで得られる楽しさがその為に必要苦役釣り合いが取れなくなってきたなーと感じているからで

一緒に過ごせるパートナーがいる間は、それをモチベーションにしてもいいか、と思ってたんだけど。どうやら相手はそうではなかったらしく。

まぁとにかくです。

・楽しさ>辛さ という人生模索

・誰もが不幸にならない遺書の書き方の模索

最近人生方針です。あ、とはい別に死なないですけどね。なんというか、誰もが納得する遺書。を書くためには「楽しさ>辛さ」にしなければ行けないんだろうな。ということは薄ぼんやり気づいています

2018-02-12

anond:20180212004014

今の日本は、女性社会進出男性の家庭進出の二つの改革を進めている過渡期にあたっているわけ。

今までの男が外で働いて、女が中で家事育児をするという一つのモデル崩壊して、国民全員で新しいライフスタイル模索しつつある状況。

女が一家大黒柱になってもいいし、男が家事育児をするという、新しい生き方など、何でもありの社会

そのためには既存価値観を徹底的に批判検証するプロセス大事

世の中の価値観が「流動化」している社会においては、自分で気がついたことをどんどん発信していった方がいいと思うよ。

2018-02-11

anond:20180211162157

経験の無さによる戸惑いだよ。

ついでにいうと、相手あなたに近づくための術がわからずに模索してえいって突っ走ってるようなきがする。

あんたはその人のことまあいいかな?ぐらいに思えてるの?

相手はまともそうな人?

あいいかな?+まともそうな人というのなら、

戸惑いだと相手に伝えて、会話を増やそう。

多分今頃あなたが拒絶していることに相手も傷ついてるよ。

けど、それが今日のことで、明日から話すことを増やしていけば落ち着いていくよ。

日が立つほどますますしづらくなるからね。でも、言い寄られた回数が少ないのなら、

多分、もう完全に筋がなくなってからやっぱり行っとけばよかったと思うパターンと見た。ソースは俺

2018-02-08

anond:20180206004025

とりあえず髪を伸ばすといいですよ。

前髪があると顔を隠せるし、全体的に輪郭ごまかせます

センター分けとかはだめです。顔が見えてしまうので。千原ジュニアくらいの長さで大丈夫です。

増田さんが天パかどうかは分かりませんが、直毛ならそのまま伸ばす。天パなら癖を活かした髪型模索する。それでも変だったらパーマをかけてください。

ヒゲ脱毛おすすめです。光脱毛は肌にもいいのでニキビ跡も気にならなくなるかもしれません。とりあえず肌に透明感は出ます

エステに行かなくても家庭用脱毛器でオーケーです。私はフィリップス脱毛器を使ってます

就活に髭は厳禁でしょうし、日本人女性は大体髭が嫌いだと思います

脱毛器は飲んでる薬に関わるかもかもしれないのでお医者さんに訊いてみたほうがいいと思いますが、おすすめです。通販でも買えますし。

スキンケアはたくさん保湿してあげてください。

朝晩の洗顔化粧水とオイル、日中にも最低1回は顔にクリームを塗るなどしてください。

日中は油分があると油焼けしてしまうかもしれないので日焼け止めもいっしょに塗ってください。

今何もしてないなら確実に変わります

高次脳機能障害者の介護がクソ地獄だ。

私は20代、男。

学生ときに、父が重い病気になった。

くも膜下出血だ。

小室哲哉の奥さんと同じである

病後、例に漏れず私達の家庭も「高次脳機能障害」と付き合っていくことになった。

あれからもう5年以上も経過して、父は依然として

約束(決められた時間場所にいく等)を覚えていられなかったり、

ちょっとしたこと感情が爆発してしまったり、

記憶や話の整合性が取れなかったりすることがある。


「妻が女の子になってしまった。」

小室氏の表現は、まさに言い得て妙だ。

から罵詈雑言を浴びたり、記憶の抜け落ちにより息子だと認知されなくなったりするのは、悪意がないとしても(無いからこそ余計につらいのだが)相当、精神的に堪えるものである

今回、KEIKO氏の高次脳機能障害が世の中のトピックにあがったこタイミングで、タイムリーなことに私の父にも進展があった。

決してハッピーものではないため、増田にて書かせてもらう。長文雑文になるが、どうか一読いただければ嬉しい。



当時、いわゆる夢追い人だった私は、残された家族のため(高齢祖母、まだまだ10代半ばの弟)

父に代わって、なんて格好のいいものではなく、なし崩しなのかなんと言うか、泣く泣く人生軌道修正をすることにした。

肝心な父の状態は相当ひどいらしく、生きるか死ぬかの瀬戸際だった。

「生きても半身不随になるかも」

そう医者にいわれた。

わかっちゃいるが、お医者さんもすごい慣れた喋りクチだ。そのせいか、えらく事務的に聞こえる。

自分のこと、家族のこと、父のこと。私が死ぬわけでもないのに走馬灯のように色んなことが、しかも最悪の形で頭で展開されていき、

それと同時に、ただでさえパニックになっている頭の中を、物凄い情報量が通過していく。

まともに読みもしていない手術に関する合意書等、沢山の書類サインをしていく。こんどはこちらが事務的にこなす番だった。

ふと気がつけば、手術がはじまっていた。

その時になってはじめて、あんなにキライだった父のことなのに、思いきり泣いた。


手術は成功だった。

見事に父は快復。重篤的な意味で。

術前に医者から聞いていたとおり、父は高次脳機能障害とよばれるものを抱えながら生きていくことになった。

まり障害者だ。

パッと見、ちょっと痩せて目がトロンとしているくらいなのに、障害者だと思うのは不思議感覚がしたが、それも始めだけだった。

開口一番、「おまえ、誰や?」。

ああ、父の病気はまだ続いているんだと悟った。

発症から数ヶ月ぶりにコミュニケーションがとれたこともあり、必死に状況を説明してみた。

うんうんと理解したような素振りをみせたと思いきや、「なんで俺はこうなってるんだ?全部のお前のせいだ!」と怒号を飛ばされる。

悪意がない、あたまが混乱しているだけだ。と周りには慰められたが、当時まだ二十歳そこそこで、ここまで自分なりに夢や時間やと犠牲にしてきたのに、あんまりだと思った。

この段階でまた泣いた。

リハビリ施設に入って半年、父は退院することになった。

聞こえはいいが、後に詰まっている患者を入れるため、心太式に入れ替わることが制度で決められているだけだ。

要は強制退所である

怒号はなくなったが、兄弟の人数を間違えたり、架空人物を作り上げたりする父をみて、私は「これで大丈夫なのか?」と医者に問うたところ、

「これ以上の治療はできないかリハビリして現状維持するしかない」と返ってきた。

絶望だった。

もう私は一生、この現状に縛り付けられるのか?こんなあっけなく、自分コントールできないところで審判がくだされるのか?何度も自分に問いかけた。

その後しばらくして、父はなんとか勤めていた会社に復帰するまで持ち直した。奇跡的だった。

私の絶望は、どうやら杞憂だったらしい。

父は、昔みたいにバリバリ仕事はできなかったが、会社事情を汲んで軽作業仕事を与えてくれた。

うそれだけでも充分だった。やっと終われる。そう思った。

それから5年経ち、個人的にも家族的にもバタバタした時期がすぎて、なんとか人生プランを立て直す段階まできた。

そのタイミングで、また事がおこる。

つい先日、僕の電話宛に、父がいる会社社長さんから電話があった。

嫌な予感がした。どうやら5年前の絶望杞憂ではなかったらしい。

聞くと、実は1年前から仕事中だけ様子がおかしい。症状が酷くなっている。と言われた。

正直にいうと、「またか。」と思った。

もうこれ以上、振り回されたくないのが本音である

世間は、血のつながりだとか、産んで育ててくれた恩人だとか押し付けがましいことを勝手にいいやがるが、クソ食らえである

リハビリ施設からは、外来は受付してないと断られる。

ソーシャルワーカーに紹介してもらった施設は、結局のところただの相談窓口で、抜本的な解決につながらない。ガス抜きにもならない。温度間がちがう。

いまの会社では働けないのに、障害者手帳をもらうには程度が低いので認定できないと言われる。

障害者用の雇用枠では賃金が安すぎて自立した生活ができない。

基本的に周囲からは「健常者」としてみられるのだが、自分のケツをふけなくなったくせにワガママだし、仕事もできない。

この細かい矛盾が本当に納得いかない。

あんなに強かった父が、若いから「ジャマだジジイ」だなんて蔑まされてるだなんて、聞きたくなかった。

泣いてたらしいし。もうつらいです。


■追記

深夜にどうしようもない心持ちになり、完璧に勢い任せな投稿だったのにも関わらず、反響があって驚いている。

コメントをみると、私みたいな物でも誰かの役に立てそうな気がしたので、返事を書いてみる。

>>>anond:20180208054807

本当にお疲れ様ですとしか言えないな。あなたの感じる細かい行政上矛盾が少しづつでも解消することを祈っているよ。

私も二人、子供がいるんですが子供迷惑かけたくないな、と強く思う。健康大事だな。。。君も(抜けないかもしれませんが)手を抜く事に躊躇しないで欲しいです。

ーーーー

ありがとうございます

父は元々仕事人間プライドが高い人だったので、いまの状況が本当にもどかしいです。

一身上のことですが、祖母と父は養子縁組だったので血が繋がっていません。

本文では割愛しましたが、実は父には血縁関係の無い姉がいて、軽度のダウン症を患っています

そんな家庭でも、父は恩を感じているようで、私に常々と「家のことは俺が全て最後まで面倒みるから、お前は心配するな。」なんて言っていました。

なんとも救えない。皮肉な状況です。

お互い、ご飯と睡眠は大切にしたいですね。

>>>anond:20180208054807

嫌いをキライって書くやつ嫌いだわ。 苦しめ。

ーーーー

不快にさせて申し訳ない。だけど、少しでも読んでくれて嬉しいです。

ありがとう

>>>anond:20180208104709

一言余計だわ。 その一言が人を殺すかも知れないのに…。

ーーーー

気遣いありがとう

いまのところ死ぬ気はないです。

件のおかげで、「嫌われる勇気」は読まずとも身についたのでラッキーだったかもしれません。笑

>>>anond:20180208054807

今までと、これから先の自分を見ているようだった。

自分が関わらないことで「見捨てた」と思いながら自分だけの人生を歩むのと、

積極的に関わって「自分人生を生きられなかった」と思う人生を歩むの、

どちらの人生が良いのかとときどき考えるが、私はまだ答えが出せないままズルズルきている。

ーーーー

その気持ち、すっごくわかります

当時は経済的にもすごく不安定でしたので、よく「自分死ぬくらいなら、全員見捨ててでも生きる。」と思って日々を過ごしていました。

いまでもそれは変わっていませんが、自分のできる範囲でなにか手伝おうというスタンスでやろうと模索しています

しかし、何か在ればや私のところに連絡がきてしまうのかもですが。

>>>anond:20180208054807

障害者手帳すら出ない程度なら、後見人でもないと思うけど、本人ではなく家族退職勧奨なんてするかなあ。

もし本当なら、退職勧奨は受け入れず、解雇通告された場合には会社に対し解雇通知書もしくは退職理由証明書の発行を依頼して。

そもそも後見人でもない増田がやることではないはずだけど。

障害者枠の仕事では自立できないって言うけど、障害者枠の仕事子育てもして自立してる人もいるので、「障害者枠の仕事」と一括りにしないでほしい。

会社で勤務中だけ様子がおかしくて、主治医増田悪化が把握できないなら、会社から具体的な症状を聞き取りして主治医へ伝えることで障害者手帳を取得できる可能性はある。

そもそも介護問題というより労働問題ではないのかなあ。

大変だった時期もあるだろうけど、現在障害者手帳が出ない程度だし、具体的にどんな介護をしてるか書いてないし。

行政支援が受けられないなら、距離を置くか、イライラ溜め込まないよう増田自身メンタルケアを優先してみては。

ーーーー

なるほど、そもそも後見人概念を知らなかったので勉強します。

様子については、基本ちょっと抜けているのですが、仕事や非日常イベントなど緊張する場面になると急に症状が酷くなるみたいでした。

タイトルについては、私自身も介護問題なのか労働問題なのかは上手く切り分けられていないのですが、小室さんの件もあり介護先行で書きました。

障害者枠の仕事」も含め、相談員の言うことを鵜呑みにして思考停止している部分もあるかもです。

色々とご指摘、ありがとうございます

anond:20180206130725

元増田です。結局俺も依然模索の段階にあるので、皆さんにも色々試してもらった上で各々に合った方法を見つけて頂ければと思っています

もし生活態度他にアドバイスあればよろしくお願いします。

結局、生活に支障あるレベルに障碍がある人に対する一番のアドバイスは「受診」なんでしょうけどもね。

2018-02-07

長生きが幸せ象徴みたいなのやめない?

増田に便乗するけど

長生き=幸せ が正であるという風潮やめないか

 

俺の今まで出会った80歳以上は現役率0%でみんな持病抱えるから毎日薬うちこんで走るポンコツ

自分で歩けないし自分のことさえ忘れた寝たきり痴呆症ばっかだぞ

彼らの見せる笑顔は、乾いた笑いと諦めに満ちている

正直な感想毎日が「しんどい

でも当然死ぬのは怖いか死にたいと思わない、思えない

 

中には家族暮らし日々楽しく生きている老人もいるだろう

だが彼らは老人の中でも「選ばれた人」だ

エリートでない君が、老人になってエリートになれる確証はどこにある?

悲観的な予測もっとするべきだ

孤独死は君にとって無関係ではなく、君の未来予測範囲内にある

 

何が悲しいって、彼らは「長生き=幸せ、正しい」と洗脳されきっているので、

死の準備もできないし、綺麗に逝くことも、自分から選択できない

今、若い君たちは全く実感がないと思うが長生きすれば老いという問題100%向き合う必要がでてくる

テレビ健康食品保険でいう「生涯現役」は詐欺師言葉

そんな奇跡自分に訪れるとは絶対に思わないように

それよりもジャンボ宝くじを当てることに集中してくれ

 

死を受け入れられない、受け入れる準備ができない洗脳は本人も不幸だし、周りも不幸になる

尊厳死が未だに認められない

現時点で超少子高齢化社会になるのが確定している日本だが未だに尊厳死が取り入れられる気配がない

癌になっても不治の病になっても寝たきりになっても認知症になっても

本人自ら死を選択できない、したいと思わせない世の中になっている

また、それを支持することも許されない社会になっている

これは全て医療関係者が作り出した社会であり日本の超高齢化社会日本医療が作り出した社会といっても過言ではない

もはや組織的な点から日本医療日本政府健全化を求めていくのは難しい

 

意識改革必要

我々市民潜在的欲求を持つべきだ

人間らしく死にたい

ごく当たり前の希望

正しい希望でもある

これを捻じ曲げてきたのが長生きこそが唯一の正解であるという洗脳教育

日本人はいい加減、長寿信仰社会に終止符を打つべである

幸福長生き」を求めることは悪ではない

しかチューブに繋がれた苦痛は悪だ

まずは長寿信仰をやめて、尊厳死を支持してほしい

かにさなくていい、心の中で十分だ

 

なぜ日本宗教がないのか、信仰が弱まっているのか

それは死を受け入れさせないようにするためにある

そういった政策をしてきたが、もはや過去のことだ

これから我々がしなければいけないのは信仰に頼らずいかにして死の準備をするか

その方法模索していく必要がある

 

anond:20180206144645

2018-01-30

画像認識にも不細工と言われた経験

3年以上前出来事だった気がするが、スマホ画像フォルダーを漁っている時のことだった。

写っている人物ごとに写真を分類してくれる機能を使って、自分の顔が入った写真を削除していた。

自分顔写真など微塵も好きではないが、母親が撮ろうといって撮った写真があったのだ。

そこに、インターネットで拾った写真が誤認識で紛れていた。

ネットでは容姿格差表現する画像で貼られている写真だ。

写真容姿が悪い女の顔と自分の顔を同一だとコンピュータ認識して分類していたのだった。

女の子の顔は目が小さくて、丸くて、茶色い皮膚で、不気味な笑みを浮かべているものだ。

自分そっくりということだったのだろう。

ひどく落ち込んだ。

まぁ、酷い顔だとは日常生活で既に知っていることだったが、コンピュータで確実なものになったのだ。

直接、酷い顔だと言われたら、その相手に怒れば良いのだろう。

しかし、コンピュータプログラムが悪意なく「この人と似てます」と結果をはじき出しただけである

それが、世間的に醜い顔と言われている人間だったのだ。

もし、自分が泣き叫べば、この人に失礼だということになるのだろう。

最近も、コンピュータの顔認識写真話題ニュースになっていた。

google技術力をもっても黒人ゴリラ区別が2年以上たっても出来ないそうだ。

グーグルの画像認識システムは、まだ「ゴリラ問題」を解決できていない──見えてきた「機械学習の課題」|WIRED.jp

父親から色々と運用しろと1500万円ほど贈与されたが、その金で整形をしようと模索している。

恐らく、自分容姿が醜いのだから投資では幸せになれないのかもしれない。

2018-01-25

anond:20180125082325

何番煎じかわからんことを書くが。

黒人ギャングが幅を利かせる街で、過去差別経験もあって白人がひどい目に会い続けているとする。

そこに生まれ育った白人が、黒人白人を標的とした暴力犯罪が酷いから、黒人排除して白人だけの街を作る。

黒人は入れない(または街を維持するための労働のみをしろ)。

身を守るためと言っても、これだと差別といわれても仕方ないしなんの問題解決にもならない愚かな策であることは明らか。

すでに一部ではお互いの人権尊重して共存していく方法模索していて、その方向に少しずつ世の中が動きつつあるというタイミングで「黒人排除して白人だけの街を作ろう!」「いいねいいね!」なんていうのは進歩を逆戻りしているとしか言いようがない。

(それをトランプがやろうとしていて、少なくとも一度は市民に支持されたというのがヤバいところだが)

被害者やその関係者加害者そいつ属性を恨んだり恐怖する気持ちはわかる。

ただしそのための手段として極端なのを思いついたけど、冷静に考えたらそれはよくないよということをちゃんと認めて前に進もうという話なんじゃん。

2018-01-24

ももクロへの違和感への違和感

ホッテントリに上がってたから見たけどかなり前のももクロ像を元に書いた酷い文章だった



アイドルとしてのももクロちゃんたちは、大人になりません

いいえ普通に大人に成長してます


>いつでも明るくふざけたトークギャグアニメみたいな面白衣装元気一杯パフォーマンス

古い古いwいつのももクロだよw



>でもアイドルとしてのももクロって、そういう「女っぽい」部分を徹底して排除しているように見えます

なんか男臭いジェンダー観に囚われた視点だなこれって

性的主体性を獲得」したと言っておきながらその獲得した主体性とやらで観たももクロに「女っぽさ」を感じないだって

アンタの考える女っぽさにももクロ合致しなかっただけだろ


で、この増田女が言う「アイドルとしての女っぽさ」ってのは


人生や夢や社会のクソさについて友人と語り合ったり、似合うファッション模索したり、

>何人かに恋をしたり・されたり、男性目線不条理言動に傷ついたり、反発したり、

自分女性性に疑念を持ったり、憎んだり、肯定したり、

らしいんだがなんだこれ

ていうかこれって別に「女っぽさ」じゃなくない?あえて言えば「人間っぽさ」じゃね?

思春期の男女に見られる普遍的な成長過程じゃね?

何で「女っぽさ」に限定してるの?


それと、ももクロは色んな媒体結構色々と語ってるよ?

アイドルとしての悩み、女の子としての悩み

演出する側もそういう人間っぽさ(女っぽさじゃない)は全然排除してないしむしろ見せてくれてる方だと思うけど

アンタが知らないだけじゃん、ていうか知ろうともしてないじゃん

もちろん恋愛については語ってないよ、そこはファンダジーだよ

でもそれってももクロだけ?

ももクロに女っぽさを感じないのそこだけ?



アイドル戦国時代とやらを経て今や地下アイドルを含めると1万人を越える女性アイドルがいるらしいが

これだけアイドルが多いと売れるためには差別化必要から運営する側演出する側も色々と売り方見せ方を考えるわけだ

ももクロ運営するスターダスト経験が無い中色々と試行錯誤しつつAKBグループカウンターとして存在を際立出せる事に成功し大きくなってきた

ファンの中にもそういった受容の仕方でアイドルとして消費してきた面もあったのはあった



でもな


>まず性的アイコンみたいなもの絶対に見せない、そうなんですよね

まず勘違いしてるのがそれを売りにするかしないか、と絶対に見せないってのはイコールじゃないからな

ももクロ水着仕事はしないし接触商法も止めたから擬似恋愛視点性的アイコンとして消費するファンってのは他アイドルと比べたら少ないだろう

だが売りにしないからってそれを全く存在してないかのように振る舞ってきたわけでもないからな



さあではここからこの増田の一番ズルい所を指摘してやるわ



この増田はまず

>むしろその手のアイドルよりも強く"処女性"みたいなのを求められてることないですか

と論拠の無いあやふや仮定を立て

>「水着が見たくて応援しているわけじゃない」「彼女らを性的消費の対象にしていない」

というファンの一部の意見を前提にそれらを自負してるとまで言わせAKBファンとの違いを対比させてみせ

> 1.でも一方で、メンバースキャンダルが撮られたらものすごい拒否感を示すと思う(妹分であるエビ中スキャンダルの時に驚きました)

> 2.疑似恋愛対象にしてたわけじゃない、性的対象として処女性を求めるわけじゃないっていうのになんでだろうと

と、言うわけ


うん 1 と 2 が繋がってないか全然



スキャンダルを撮られたら拒否感を示すと思う」ってのがまずアンタの意見じゃん

ていうかスキャンダルを撮られて拒否感を示さなファンって何?

スキャンダルって醜聞でしょ?表では男性経験どころか恋愛経験すら無いと言いつつ裏では酒飲んで酔っ払って男と遊んでSEXしてるのが見つかる

それが女性アイドルスキャンダルでしょ?

そのスキャンダルに対し拒否感を示さなファンマジョリティを占めるアイドルがいたら教えてくれよマジで

あと今のももクロに仮に恋愛スクープがあったとしよう

醜聞じゃなく恋愛報道な?

相手にもよるけど結構受け入れると思うよ今のももクロファン

だってメンバーの平均年齢22.5才だよ、なんならもうそろそろ恋愛しなよって思ってるファンもいるよ



>妹分であるエビ中スキャンダルの時に驚きました

これって私立恵比寿中学星名美怜が文春にスクープされた事を言ってるんだよな?

同じ事務所アイドルだけど違うアイドルの話だよ?ももクロの話してるんじゃなかったの?

この増田ももクロにまだスキャンダルが無いことを知りつつ

ももクロスキャンダル撮られたらファンは「拒否感示すと思う」と仮定の話をし、そこであえて妹分のエビ中スキャンダルを挙げて

>疑似恋愛対象にしてたわけじゃない、性的対象として処女性を求めるわけじゃないっていうのになんでだろうと

こんな事言ってるわけよ



文章構造としておかしいだろ?

分かっててそれをやってるんだよ

繋がってないけどそこに関連性があるかのようにあえてエビ中スキャンダルを持ってきてるの


ほんとズルいな


で、「疑似恋愛対象じゃないし処女性を求めてないのに何でだろう」とあくまでアンタが考えるももクロファン姿勢に疑問を示し

>その中には「ももクロは性の匂いをさせないことがアイデンティティだったのに、それを崩された」という怒りもあるような気がして

と、その疑問を持った理由としてそんな推察をしてるが




あのな




まずそんなアイデンティティいからwwww仮にあったとしてもまだ崩されてないからwwwwwww

さらに言うなら崩されたとしても怒ってるのはエビ中ファンじゃねーかよwwwwももクロ関係ねーじゃんwwwwww

何が「怒りもあるような気がして」だよwwwwww

>それは「自分が当該アイドル性的客体として扱わない」ことと、「アイドル自身性的主体性肯定しないこと」を混同してるのではないかと思うのです

その前にももクロの話にエビ中スキャンダルを混ぜ込んで混同させようとしてるのはアンタだからwww



この増田の中ではももクロファンというのは「少女の(女性性を含む)主体としての人格成熟してゆくことを肯定しない」人間の事を言うらしいよ

一体どういった人間像を想定して言ってるんだろう



スタジアムライブをするような規模にまで育ったももクロから当然ファン層というのも多様なわけ

ライブに行けば分かるがそのファンの多様さに驚くよマジで

ももクロと同年代の男女から中年男性中年女性そして還暦こえてる人も

ボッチもいればカップルもいるし子供を連れた家族もいる

男女の割合で言えば6:4くらいか

中には和彫りの入れ墨入れたオヤジもいるしいったいどの導線から入ってきたんだよアンタ

各々が推し色のグッズを身に纏い楽しそうにしてる

ももクロライブ衣装自作してコスプレしてくる老若男女

そんな空間がとにかく好きな俺にとってももクロライブに行くことは最上の娯楽だよ



少女の(女性性を含む)主体としての人格成熟してゆくこと」を否定してひたすらその処女性を楽しむ

仮にそんな楽しみ方をしてるファンもいたとしよう

ただそれだけじゃアイドルとしての成長に限界があるって気づいたのがももクロ運営なんだよ

から早い段階で接触売りをやめたんだろう



ももクロ運営がやってることってその最たるものな気がするんですよね

ももクロ処女性になんか微塵も興味がない女性ファンだけで武道館ライブをやったのが今から6年前

この増田女が興味を失ったのは早見あかりが脱退してももいろクローバーZに改名した当たりと言ってるからその頃なんだろうな

ほんと何見てきたんだろうな

この頃は破竹の勢いでファンを増やしていった時期でライブをするたびに動員を増やしていったわけだが

増田ももクロに関心を失ったと同じ頃にももクロを好きになった多くの女性たちに聞きたいわ



ももクロ好きになった理由って何?」



この増田女は

>で、なにに違和感を感じたかという話に戻すとですね

>同世代として生きる自分にとって一番大切で興味がある部分を見せてくれない、それどころか否定されてるところが、魅力的に思えなかったのです

と言ってるんだがアンタの求めるアイドル像ってのは歌うことや踊ること、バラエティ番組でワイワイキャーキャー楽しむところを見せるんじゃなく

どんな男が好きかとか、どんな男に言い寄られたいかとか、こんな告白されたよーこんなデートしたよーセックスしたよー別れたよー泣いたよー強くなったよー

こんなのを見たいの?思春期のふらふらとした自己がいろんな経験を通して徐々に性的主体性を獲得していく

そんな人間としての成長を明け透けに見せること。それを女性アイドルに求めてるの?



わたしはその過程を美しく尊いと思うし 自分にとっても大切だった

>それを否定されるのを見るのは辛い

からももクロがいつそれを否定したんだよ

見せない事とそれが全くない事とは全然うから

ていうかそれを見せてるアイドルがどこにいるんだよ!!!!!


個人的に、同性アイドル推し続ける理由は、その子たちにめちゃくちゃ憧れて、なりたいとすら思うからであって

ももクロはそういう意味で対極にいたんです

アンタが憧れていてなりたいとすら思ってるそのアイドルとやらを教えてくれよ!!!!!

処女性を求めるファンと売れたいがためにそういったアイドル像を運営押し付けられながら必死アイドルを演じる、そんな欺瞞的な関係で成り立ってる

そしていつかは齟齬が来てしまうのがももクロなんだろ?誰が見ても明白なんだろ?じゃあその対極とやらにいるアイドルを教えてくれよ!!!!!



>疑似恋愛してないけどAKBとかも好きです

AKBとかもって事はメインは違うんだろうな

まあこういう事言う女のドルオタってのはたいがいハロプロ好きが多いからこの増田ハロオタと見て間違いないわ

ももクロファンの反発を買うような記事書いといて自分は○○ファンですとは言わんわな

SKEスマイレージももクロ

と、ここでスマイレージ名前出してる時点でアイドル事情に詳しいちょっと勘の良い人間ならどういう属性人間か見当がつくでしょ



ももクロというアイドルグループ性的主体性を獲得する過程をひたすら隠し未成熟なまま笑顔と元気を振りまく少女を演じてる

それがこの増田女がももクロ違和感を感じてるという理由



だけどな、今のももクロメンバーは一生ももクロをやるって言ってるんだよ

結婚して子供が生まれてもライブをやり続けたい、そんな事言い出してるんだよ

結婚するには当然相手必要だし子供を産むにはその相手精子を受け入れなきゃいけないわけだが

それをファン公言してるんだけどこれって性的主体性とか成熟とかと関係ないの?どう解釈したらいい?

それともこういう事すら運営側意図で言わされてると?



ももクロはね、活動始めてもう今年で10年目

運営方針翻弄されながらも彼女たちは強い意志を持ってアイドルをやっている

それは他のアイドルも同じだよ

アンタの身勝手な主張で女性アイドルにまつわる問題ももクロだけを標的にして違和感を表明されても困るし彼女たちの名誉のためにもちゃんと言っとくわ



と、長々と反論してきたが

ももクロ永遠なんかあり得ないし

ここだけは同意するわ

だって永遠じゃなかったからな5人のももクロ

有安杏果ももクロ卒業するなんて一年前の俺に言っても絶対信じないわ

彼女にとっての成長の物語ももクロの成長の物語がいつからかすれ違ってしまった結果が1月15日の突然の発表

これについては主題じゃないからここでは語らない





「一緒にいない私たちなんて二度と

想像もできないよ

ぶつかりながらも ここにいる奇跡

偶然じゃない すてきな意味があるんだ」





ももクロはいつまでも少女じゃないし好きな人がいて恋もしてるかもしれない

しかしたら有安と同じように誰かがまたももクロを去ってしま未来が訪れるかもしれない

だけど今は4人のメンバー言葉を信じてるし、その奇跡を楽しませてもらうわ

2018-01-22

anond:20180122010153

没落はアメリカのせいが9割なんだけど、じゃあなんでアメリカン言いなりになってんのつったら二次大戦で負けたせいだから最終的には日本人責任なんだよね

アメリカ社会個人マッチョ主義とそれを前提にした男女平等社会主義

日本のかよわい(強かな)女共と日本の横柄な(ひ弱な)男共がかみ合う訳ないんだから言いなりになってないで模索すればいいんだけど

模索しようにもアメリカンな方々を怒らせないように調整しないといけないから常時ブレーキがかかり続けて大変だ

ぽっぽはつぶされちゃったしあべぴょんアメリカのケツをせっせこぺろぺろしてるのもやむなしだね

2018-01-19

発達障害のくせに野心を捨てられない

正確にいうと、私は、発達障害であることは未診断(医師からの診断は下っていない)の人間だ。でも、小児癲癇を起こした事があった事が原因か、ワーキングメモリが著しく低い。

話の核心を掴む事が下手だし、抽象的な会話・会議だと、もうお手上げ状態ADHD自閉症スペクトラムの混合型で、白に近いグレーゾーンだと医師からは言われたけれど…私が働いている姿を診たら、きっと「黒」だと思うだろうな、と思うほど、人として危ない職歴を経てきた。

まず、クビを何度も経験してきた。20代で4社かな…。その間、してきたアルバイトも、学生時代にしてきたアルバイトも、塾の個別指導講師以外はすべてクビだったり、周囲に申し訳がたたなくて退職したり。

もう、自分社会貢献できる事なんて無いし、寧ろ社会迷惑だと思っている。手に職を、と色々と資格の本を見ると、「国家資格者なら、社会人として一からスタートできるかもしれない」と淡い期待、つまり野心を抱いてしまう。

私に出来る事、というよりも、あの世に逝くまでにどの様に生計を立てていくか。どの様に尊厳を護って生きていくか。それが大事なのに。

因みに生活保護という選択肢は考えていない。せめて、最低限、衣食住の自立が出来る資格は何か、模索している。

もしも私が資格を得たとして、その先の社会他人様に迷惑イラつかせてしまわない様にしなければならないし、世間様に迷惑をかけないことが大前提だと思っている。

迷惑をなるべくかけない手に職で安定した生活を送れる仕事とは何か」という野心を捨てられず、未だ「社会の一員」として「人として」生きたいと考えている自分は、拗らせている大馬鹿野郎だ。

2018-01-18

anond:20180118230424

かにいろいろなパターンが出てきていると感じる

もはや一個の括りで考えられないくらいに境界曖昧になってる

(だから日常系っていう言い方も正しくない気がしてる)

5年くらい前まで、物語の出尽くしによる枯渇がおこるんじゃないかちょっと不安だったんだけど

杞憂なのかもしれない

 

売れるかどうかは問題だね

これも5年くらい前から感じてるけど、そこそこ話題作ですら売れてないんだよね

レベルが上った結果食い合ってる感じ?

でも一方で円盤以外の模索も進んでるようなのでファンとしては気にしてもしょうがない感じもしてる

もちろん面白いと思うものは買わないと「ああこういうの要らないんだ」って思われそうだから気をつけてるが

2018-01-16

anond:20180114022237

蓄積した小さなフィーリングずれのフラストレーション

まさにそれ(問題点)を洗い出すための同棲だろうに。

同棲確認すべきは「相性」「価値観」と「前者2つが良くないと認識したとしてもそれを乗り越える意思方法を【両者で】模索できるか」だろ。

ぶっちゃけ「話し合い」ができるなら相性最悪でもどうとでもなる。

ももクロへの違和感というか

今日は久しぶりに感情を動かされました

ももクロ有安杏果卒業の件

私は彼女と同世代アイドルファンで、ミライボウルぐらい?の時に彼女らを知った覚えがある

当時はSKEスマイレージももクロか、みたいな時代だったので私も満遍なく追っていて、ももクロちゃんにも好感を持っていました

よくカラオケで歌ったりリリイベに行ったりという思い出

「Z」になった辺りからファンも増え、露出も増えだして、あれよあれよと言う間にトップアイドルに登り詰めたのに反して、私の中では違和感がどんどん大きくなっていきました

それであんまりいかけなくなっちゃったんです

最初自分でもあんまり理由はわかってなくて、まぁ楽曲の好みなのかなあとか思ってたのですが

歳を重ねるにつれてその違和感は徐々にはっきりしてきて、20代前半になった今、ようやく掴めてきたような気が

アイドルとしてのももクロちゃんたちは、大人になりません

スタッフの手によって、あたかも「昭和ギャグ漫画にでてくる、歳をとらない女の子」のように演出されてきたように見えます

いつでも明るくふざけたトークギャグアニメみたいな面白衣装元気一杯パフォーマンス

彼女たちはそれを笑顔でこなしていました

わかりやすキャラクター化された姿は、見る者に対しても、「彼女たちをそういうキャラとして扱っていいんだ」と思わせます

でも現実メンバーは生身の女性であって、歳を重ね、成熟していきます

いつかその齟齬には限界がきます そんなことは誰が見ても明白です

それは織り込み済みのプロレスなんだよとか、その限界突破しようと頑張ってるももクロちゃんはかっこいいんだよと言われるかもしれませんが

私にとって、それを見続けるのはしんどかった

なんというか、私も同年代の女として、彼女たちがアイドルとして過ごしている期間、「普通女の子」として生活してきました

彼女らと違って何も成し遂げてはいませんが、人生や夢や社会のクソさについて友人と語り合ったり、似合うファッション模索したり、何人かに恋をしたり・されたり、男性目線不条理言動に傷ついたり、反発したり、自分女性性に疑念を持ったり、憎んだり、肯定したり、

この期間は女としての自分に向き合う時間性的主体性を獲得する時間だったなと思います

そしてそんな中で、女としてどういう風に生きていくかとか、何を楽しんでどんな風に生きたいかとか、ちょっと見えてきたように思います

なんかこういう、10代後半〜20代前半の自分にとって一番大切だったステップというか、時間はきっとわりと普遍的ものなのかな

女友達とそういう話をするのも私は大好きです

でもアイドルとしてのももクロって、そういう「女っぽい」部分を徹底して排除しているように見えます

宮台真司か誰かが「AKBから生理匂いがするけどももクロからはしないのが良い」とか言ってた気がしますが(最悪発言すぎる)

そうは言っても彼氏くらいいるだろ的な、つまりそれが欺瞞だってことが言いたいわけじゃなくて、

私が違和感を感じるのはそれを演出するスタッフ側、受け入れるファン側の視点です

まず性的アイコンみたいなもの絶対に見せない、そうなんですよね

過激な言い方になるんですけど、ももクロってAKB乃木坂を筆頭とする、ストレートな疑似恋愛を売りにするようなアイドルカウンターカルチャーである割に、むしろその手のアイドルよりも強く"処女性"みたいなのを求められてることないですか

しかもこれはAKBメンバーに対する純潔の要請とは異なります

AKB場合、「自分だけの性的客体でいて欲しい」、そして「自分以外に性的主体性を発揮しないで欲しい」となるのはわかります

でもこの理屈は、疑似恋愛を主な売りにしていないももクロには当てはまりません

例えば彼女らは水着仕事しません

まあ無理やり脱がされるよりずっといいのは間違いないんですけど

なんだろうなー、

そんな彼女らを応援するファン一定層には「水着が見たくて応援しているわけじゃない」「彼女らを性的消費の対象にしていない」と自負するような傾向があるように見受けられます(観察した範囲では)

でも一方で、メンバースキャンダルが撮られたらものすごい拒否感を示すと思う(妹分であるエビ中スキャンダルの時に驚きました)

疑似恋愛対象にしてたわけじゃない、性的対象として処女性を求めるわけじゃないっていうのになんでだろうと

その中には「ももクロは性の匂いをさせないことがアイデンティティだったのに、それを崩された」という怒りもあるような気がして(さっきの宮台的発想です)

それは「自分が当該アイドル性的客体として扱わない」ことと、「アイドル自身性的主体性肯定しないこと」を混同してるのではないかと思うのです

まあこれはももクロファンに限らず、わりと世に根深蔓延る発想なのかもしれないですが

少女性的に消費しないということと、少女の(女性性を含む)主体としての人格成熟してゆくことを肯定しないことは別の話でしょと

当人は前者をおこなっているつもりで、後者のことをしてる事例が世間には間々有りませんかね?

ももクロ運営がやってることってその最たるものな気がするんですよね

それがウケることを知って、売るために故意にやってるのかもしれませんが

で、なにに違和感を感じたかという話に戻すとですね

世代として生きる自分にとって一番大切で興味がある部分を見せてくれない、それどころか否定されてるところが、魅力的に思えなかったのです

(あ、ちなみに女性としての成熟過程アイドルとして見せることと、表立った恋愛禁止の建前は両立すると思います

なんていうかなぁ、幼く性的主体性を持たない(ように見える)「少女」の姿と、成熟した「女性」の姿はスイッチで切り替わるものではなく

連続性のあるものだと思います

わたしはその過程を美しく尊いと思うし 自分にとっても大切だった

それを否定されるのを見るのは辛い

そして、これは余計なお世話かもですが

そんな大切なことを隠し、時に否定されながら、「少女」像をたくさんの人の前で演じ続けるってしんどくないかなって思うんですよ

私だったら絶対やりたくないなあって

個人的に、同性アイドル推し続ける理由は、その子たちにめちゃくちゃ憧れて、なりたいとすら思うからであって

ももクロはそういう意味で対極にいたんです

でも、ももクロはそういう姿だからこそみんなにパワーを与えてるのだろうし

その役目を真剣果たしてメンバーは本当に頑張っていて、めちゃめちゃすごいんですよ ほんとに

それはわかってるんだけど

まぁわたしがどんどん変わっていく中で

ずっと変わらないパフォーマンスをしているももクロを見ているのがしんどくなったんですよね

この点に目を瞑る限り、ももクロ永遠なんかあり得ないし

それを体感しながら応援するなんて残酷なことできないなあと

おもったんですよね

そしたら有安があんなこというから

勝手にあーと思っちゃった

こんなの全部わたし気持ち問題しかないし

彼女らはそんなこと歯牙にもかけてないのかもですが

とりとめなくなってしまった

ももかにはこれからもずっとずっと楽しい人生送ってほしいです

(疑似恋愛か否かのくだりはちょっと図式的な見方をしすぎてすみません、疑似恋愛してないけどAKBとかも好きです)

2018-01-15

怒り

どうしようもなくムカついたりイラつく事柄があって、それは理由とかはどうでもよくて単純にそう感じてしまうことだから仕方が無い、という側面がありますよね。

感情理由をつける場合解決手段模索する時のみそれが適用されると考えれば、とにかくどうでもいいからムカつく、と簡潔に述べていればその事についてはこじれずに済むと思っています

例えば相手が、それ考えは間違いであり、こちらにもこちらの理があるので正せ、というのであれば、両者共々折れるか戦うかするわけなんですけどそこで戦う事を選んだ場合理由必要になってくるわけです。

あくま平和解決若しくは健全事態収束、双方の納得を考えた場合必要不可欠になるもの理由であって、その内容が不健全であったとしてもどういった経緯で不快感情を感じてしまうのかを道筋立てて説明できなければならないと考えられます

現象には原因が必ずあり、それは感情にもハッキリとあることだと思うのです。

全てを説明する必要はない、相手がわからないのが悪い、と言ったコミュニケーションの隔絶、対話に対する拒絶等は片一方の確定的な「折れ」として扱うことが出来ます

現象によるストレスの発生にプラスしてもう一つのストレスを生むわけですがこれには相手ストレスを与え、行動の抑制を促す効果を期待して行う事が大きく、いわゆる野性的な威嚇とも言い換える事ができると思います

こういった野性的な威嚇はそこいらでよく見かける事ができます。様々な事柄を包括したコンテクスト押し付け等の不透明ルールに基づいた他者排他する行動は非常に労力が少なく、かつ成功したモデルケースが多ければ多いほどこの「野性的な威嚇行動」を選択する機会は増して行くと思います

そういった「野性的な威嚇行動」をより多く取るようになった人がモデルケースの少ない個人的かつ普遍的ではない嫌悪感を抱いた時にも「野性的な威嚇」の選択をとってしまうのではないでしょうか。つまり先程述べた通りの対話の拒絶が起こるわけです。

相手にみてとれる「対話の拒絶」状態は片方の健全事態収束を望む者にとっては、地獄に落とされたような気分の落ち込みを与えます。また、拒絶された側も相手を拒絶する「野性的な威嚇行動」に移るケースが多いと感じます。水掛け論、論点のすり替え相手が折れるまで続く無意味かつ徒労を感じる罵倒応酬、これらは全て威嚇行動です。

先程述べた「威嚇行動」と別の平和解決とは、結果的に全てを無に帰す事を目指す行動です。また労力に見合った結果に終わる事は、現象における規模によって変動していくと考えられます

また、解決とは折り合いを付ける場合にもそう呼びます。つまり現状に変化は無く、両者が状態を飲み込む事で解決とする結果です。これには不完全な箇所が多数あり、根本的な原因の解決が済んでいない状態ではありますが、原因の所在が明らかになっている状態にあります。両者に認識齟齬はあるはずですが、自身改善を促し問題の起きるキーのものを消化する可能性をもたらしてくれます

私が言いたい事は、話す気が無いように取れる一方的かつ単純で攻撃的な発言を見るとクソむかつき倒してしまうし目にすると気分を害するので消え失せてくれダボ共、くたばれ糞袋人間ゴミ世界中の全てありとあらゆる生命ある物質から愛と称される施しをうけること無くすみやかに死を受け入れ、余生を享受する暇もなく地獄無限落下し続けるその様はまるで薄汚い腐った豚の腸、見た者は顔面蒼白になり路端で嘔吐あわや蛙の如く胃ごと吐き出す始末、阿鼻叫喚地獄絵図、百鬼夜行悪鬼羅刹魑魅魍魎、南無三、神様仏様、織田無道様、御心のままにどうか私をお助けくださいませ、永遠に続くかと思われた地獄の果てに待つは地獄、これが無限地獄なのかと気づく頃には自失呆然五里霧中意識は散り散りになり脳のシナプスは煙をたちあげ体は爆発四散雲散霧消あっぱれ、さようなら現世さようなら天国永遠とは苦しみの中に見つけたり、想像を絶する、人智の外から来たような苦しみを味わってほしい。よろしく。

2018-01-14

anond:20180114113754

10年前の価値観で言えば評価が高かった属性A」が現在では無価値になるってのはある。人事的な評価基準での下落がこの記事の射程だけど、あえていえば不動産取得と取得した地域の人気と類似現象だ。「購入したとき大人気の地域だったんだけどその後人気が下落した」みたいな話。元増田文脈で言えば、取得できたのは本質的に運だ。

一方全く逆で「10年前は見向きもさなかった属性Bが高評価」になる事例もある。これまた元増田文脈で言えば本質的に運だ。

10年前、属性Aの持ち主は我が世の春を謳歌してて、属性Bの人間蔑視して叩いていた。いまは属性Bの人間が殴り返している。それだけのことだ。

もちろんその一方で、10年前叩かずにいたひとも、今現在殴り返していない人もいる。さらに言えばそういう運の偏りに対して何らかのケアが出来ないか模索し行動する人もいる。

「運が良い人間が偉くてそうでない人が雑魚」という話のレベルでは、運に全てが帰着するんだけれど「運の善し悪しにかかわらず他人を蔑み叩く人と、そうでない人」という視点評価すれば、それは運ではなく人間性問題だとも言える(人間性を育む運とまで言えばまた別だが)。

たとえば、社会は(結果論として言い逃れようもなく)氷河期世代蔑視して冷遇してきたわけで、因果問題としてその結果生じる問題を甘受する責任はあるんじゃないかと思うわけだ。

お化粧は武装って確かにそうだけど、ちゃんとメイクして個性的な服(コムデギャルソンとか)を着ていても

女性経験に乏しそうな男から普通の男、そこそこ遊んでた男オールジャンルに言い寄られたか

好きな服を着て好きなメイクをしていても中身…自尊感情が低いとなんの意味もないんだなって実感した。

どうやったら自尊感情を高められるんだろうって模索してる。

https://anond.hatelabo.jp/20180113163358

2018-01-11

anond:20180111152027

そうやって特定の状況にいる人を頭ごなしに異常者扱いをするのは非人道的だし差別的だよ。

レスをまともに読んでいないようだけど、ひとを救う気がないんじゃなくて正反対で、ニートを含めあらゆる人を救おうという論旨なんだよ。

ニートでも実際に、企業社会とは離れた分野だけれど、ひとの役に立ったり感謝されたりするコミュニティに出入りしていて、精神的・社会的充足感を得られているのであれば、人間として問題はないでしょう。生きている枠組みが違うだけで。

そして、働かない人は、社会保障が得られずいつ野垂れ死にするかも分からないことを受け入れた上でそういう生き方を選んでいるんだよ(それを理解せずにニートやっている人間なんていない)。

かにドロップアウトした結果、常人には理解したがい長い葛藤の末に、自分で考えて自分生き方を決めるという重い決断をしたニートに対して、侮辱混じりのうすっぺらいパターナリズム押し付けてきたって、説得することはできないよ。

ニートニートなりの善き生き方をしようと模索しているところに、理解のない人が「普通生き方」のための更生を押し付けてきたとして、ニートや鬱になるような特性をもった人間に対して明るいビジョン提示できるというの?

平均的な働ける人にさえそれを提示できない現状で。

政府の優秀な人達でもよい方策をなかなか導けずにいる社会問題を、傲慢にもそうやって個人的解釈で、病院につれてけば解決みたいに捉えて、強引に解決を図ることは、不幸な犠牲者しか産まないと思わない?

anond:20180111113217

その人はあなた迷惑をかけているの?

そうでないなら、他人をどうにかしよう、どうにかできると考えるのは傲慢ではない?

そういう思考一種の病的なもののように思える。

時代により比率は変われど、世の中には一定割合のそういう人が常にいるものだ。

それをどうにかしようとするのは複雑すぎる困難な問題だし、一個人の手に負える問題ではない。

から政治アプローチしようとしている分野。そこに、個人が「常識」やら「モラル」やら「病気」やらを説いて、

説得、恫喝暴力などで人を動かそうとしたところで、それは人権を脅かしかねないゾーンに足を突っ込むことになる。

から個人レベル戦略としては、他人を変えようとするより、自分が変わる・自分環境を変えることが良策だろう。

身内だったら、無理にでも叱ったり躾けたりして家族全員の価値観をある程度統一することも許されるかもしれないが、前時代的な考え方だ。

価値観多様化した現代においては、一緒に暮らす家族といえどまったく異なる価値観問題を抱えている。成人ともなれば尚更だ。

 

そもそも科学的には自由意志存在しないのが濃厚で、自己責任というもの存在しえない。

科学的には存在しないものを、社会的に秩序立てるために存在する、自覚しろと言っている状況がある。

不幸なことに人類は脳がたいへん発達しており、はっきりした自意識は持っている。

ただし、自意識を持っているからといって、神経系の全権を自意識が有しておりコントロールできる訳ではない。

しろ1%たりとも自分意図的に脳を動かせる人などいない。腸を意識して動かせる人がいないように、それは勝手に動く。

その脳は、感覚器を通した周囲の環境からインプットを、肉体的に好悪を選好しつつ電気的に保存しておくものしかない。

それに基づいて、その人の言動のようなアウトプットが成される。

それを私たちは、自分意思で決めたのだと感じているに過ぎない。

それでどうして、自己責任などと言って、一個体にその言動責任を負わせることができるだろうか。

その意味で、この宇宙には自由意思もつものなど存在しないだろう(宇宙を創った神のようなメタ存在を除いて)。

諸器官が作り出すハーモニー自由意志幻覚を見せているだけで。

脳をハッキングすれば、その人の好みも価値観発言コントロールできることは想像に難くないだろう。

そしてそれには、高度な神経科学技術必要なく、大昔から、脳のインプット源をコントロールする、

いわばソーシャルハックのような形で世に溢れている。

というか、教育からビジネスまで、人類の営みのすべてがそのソーシャルハックに終始していると言えるほどだ。

 

その人が社会に出ることを忌避する思考の持ち主に育った原因には、遺伝的(先天的)なものもあるかもしれないし、

育ちによる(後天的)なものもあるかもしれない。現代では特に後者の影響も大きいだろう。

人間の脳は成長の過程で、外部からさまざまな情報学習して、そこで個人個人で異なった価値観形成する。

普段似たような価値観もつ人たちと社会生活を送りがちな人間は、そのバラエティの深さについて思い至りにくいし、それゆえ寛容を欠きがちだ。

率直にいうと、あなたがもしその30になっても働かない人として生まれ、その人生を0歳から現在までトレースしてみたとき

彼と同じようにならない自信が持てるだろうか?持てる人は存在しないだろう。

彼のような状況、心境、価値観に至るには、他人とは共有できないさまざまな巡り合わせの累積があったに違いないからだ。

 

それでも彼が生きているというだけで立派で賞賛すべきものだ。

働かずとも生きているということは、養ってくれる存在がいて、愛されているということだろう。

愛されるに足るだけの存在でい続けているんだろう。

扶養者が親であれば、当人への理解も深かったり、あるいは親としての責任も感じてかもしれないが、

それでも勘当されないだけの関係性を保っているんだろう。

家事を手伝ったり、面倒事を代行したり教えたり、体を労ったり話相手となったり、あるいは存在だけで癒やしとなったり。

それらの価値を、扶養者が受け入れているという事だろう。

会社社会価値基準でみるとそれらは釣り合わぬ価値かもしれないが、その価値基準がすべてではない。

あるいは相続した蓄えで生活しているのかもしれないが、それはそれで認められた権利だ。

ここは社会主義国家ではないから、働けるけど働かないことが直ちに罪になるわけではない。

それぞれの境遇にあったそれぞれの生き方模索することが許される現代国家の、労働が急速に自動化されていく未来において、

増加していく「働いてこなかった人」はむしろキーとなる。

労働に心身と時間を費やしてきた人の目線だと、働いてこなかった人を見下しがちで怠惰人間だと思うかもしれないが、

人間無限怠惰はいられない。労働市場ただちに評価される形ではないかもしれないが、

彼らなりのスキル感性を日々研ぎ澄ましながら生きている。

オンラインゲームをしながら、最適解を導き出すために高度な関数APIを駆使して計算・発表する技術を身に着けていたり、

あるいはチートクラッキングについてのディープ知識をつけているかもしれない。

そういった類のものは働きながら学習するのは困難だ。

そこまで高度でなくとも、ゲームを続けていたならゲームについて人並み外れた審美眼が養われており、

テスターだとかブログのような形で何かの機会に活かされる可能性がある。

他にも、Webコミュニティ(wikiギルドなど)のメンテといった、有志に頼る、大変だけどお金にならない部分をニートが支えている例は多いのではないだろうか。

ニートはいえ、労働市場に出るのは嫌でも、人の役に立ちたい、褒められたいという欲求は人並みにあるものだ。

なので人知れず、市場経済にではなく人間社会に対して良いインパクトを与えている可能性を考慮してほしい。

きっと2ちゃん良識的で穏健な発言をして荒れるのを防ぎ、初心者に優しくしているのもニートおじさんなのだ

彼らは、働いて疲れて擦り切れて攻撃的になっている社会人のみなさんの棘を受け止めてくれているはずだ。

ニート歴数年とかの駆け出しニートは逆に精神不安定で拙い言動迷惑をかけることが多いのかもしれないが、

基本的ニートは肉体も精神も拘束されることがないので、金はないが心の余裕があるものだ。

その余裕で人を包んであげたいと思うのは自然なことで、ネットでもらう匿名の温かい言葉ニートによる率は高いと思う。

忙しい人は、そもそも無関心になりがちで、応じるにしても一言二言で短絡的に答えがちだから

 

そんなわけで、増田のみなさんには、働かざる人に対して一概に人格否定したり、どうにかしようと攻撃したりしない人になってほしい。

働かざる人を許容できるようになっていかないと、わりと深刻に国の未来は暗いと思う。

ミニマル環境適応し、モノやココロ断捨離に自ずと卓越していくニート知恵袋が、

収縮していく社会で穏やかに生きるためにはきっと役に立つはずだから

時にはフレンドリーに、いろいろ話を聞いてみてほしい。

よく話せば、誰しも決して無知蒙昧な人間のクズではなく、世界見方世間とは違うだけの、いい意味で「普通人間」だと気づくはずだ。

あなたとて、何かに躓いて世界見方が変わってしまう機会に直面したら、明日は我が身なのだし。

幸せについて本気出して考えてみた

幸せについて本気出して考えてみた

幸せ」とそれに関係する「怒り」「哀しみ」について書いてます

本気で考えたから長くなったし、読みにくいと思う。

生きる目的は「幸せであること」で、その先はない。

生活が豊かになっても、富を得ても、幸せでなければ意味はない。

「人より生活が豊かである」ことに幸せを感じる人もいるだろうが、 「あらゆる人より」は世界に1人しかいないので、「誰かより」と人と比べることになるだろう。

どんな環境であっても、自分幸せだと思う人もいれば、常に自分は不幸だと思っている人もいる。

自分が何のために行動しているのかを、もっと掘り下げて自問しなければ、自分自分理解できない。

自分理解できない自分」を他人理解してもえることはほとんどないが、稀にあり、その出会い幸せであるので感謝する。

自分が何のために働いているのか」「何のために怒っているのか」「何のために勉強をするのか」「何のためにそこに住んでいるのか」

「何のために」を達成する手段は、それ1つしかないのか。

幸せのカタチは結局人それぞれ。

何が自分幸せなのかは、自分で見つけるしかない。

幸せになる方法は、あらゆる選択肢の中から自分の「好き」を選ぶこと。

付き合う人や孤独であること、仕事仕事でない生きる方法、住む国や場所、食べるもの、着る服、宗教無宗教など、すべてを「自分の」幸せと照らし合わせて選んぶ。

自分幸せと、人の選択を照らしあわせて、自分に合わせようとする人のことを「傲慢」と呼ぶ。

傲慢は誰も幸せにしない。傲慢であることに幸せを感じる人もいると思うが、私はそういう人とは付き合わない。

「正しいこと」や「正義」はない。それはただの1つの方法

幸せを実現する手段を教えることはいいことだが、その選択自体は、他人にとやかく言われることじゃないし、他人に口出しするものでもない。

みんな幸せのカタチが違うし、選ぶ手段が違う。

「人それぞれ」という言葉不安を覚える人は、宗教学問を選ぶと、自分以外の場所に確かな指標や信じるものが出来ていいと思う。

それを信じている間は、幸せのカタチを変えられないというデメリットも分かっていたほうがいい。

宗教だって学問だって、信じられなければ変えればいいと思うけど。

人の好みに共感できなくても、理解はできるから、「同じ幸せ」を感じられなくても、「一緒に幸せ」になることはできる。
人が幸せになる、人を幸せにすることに幸せを感じる人は、そういう仕事活動をすればいいし、しているだけ。

その手段相手に対して間違っていることがあるかもしれないが、それを「偽善者」の罵る人は、想像力が足りない。

お金はただの手段目的あくま幸せ

お金があること自体幸せを感じる人は、自分をまだあまりわかっていない。

お金あっていいな」とは思うけど「お金あればアレができるのに」はみんな違う。

自分が何を幸せに感じるか」を知って、それを人に伝えれば、コミュニケーションはうまくいく。

「そのために何をしている、何をする」が近い人とは過ごしやすいし、「その手段もあるのか」「こういう手段もありますよ」がお互いを幸せにする可能性を広げる。

わたしはこっちがいいんです」と言われても、それはその人の幸せのカタチなのだから、落ち込む必要も怒る必要もない。

目的を1つに絞る」という考え方自体は、たぶん禅の考え方。

こういう考えが自分に合ってるというだけで、それこそ個人個人もっと合う考え方があると思う。

数多の国・宗教文化があり、法律戒律は違えども、すべての目的は「幸せになること」で、根っこの部分は本当によく似ている。

人の行動原理は大きく分類すれば「幸せ」「怒り」「哀しみ」「恐怖」

幸せのカタチはみんな違うけど、皆自分生活をより良くしたくて、または今の良い生活を維持したくて、行動している。

怒りは分析すれば、ある程度抑えられる。

怒りを感じる事自体は悪いことではなく、あたりまえの本能なのだけれど、それで幸せが遠のくのであれば、感じすぎないほうがいい。

怒りの成分は大きく分けると「自分幸せへの危害」と「嫉妬」くらいだろうか。

嫉妬について

嫉妬とは「相手幸福により、相対的自分が不幸になること」に対する怒りであり、あんまり自分幸せがなんなのか分かってない時にあふれだす。

嫉妬は人と比べて幸せを感じる人が持つ感情

自分幸せ手段である何かを持っている人に対して湧く感情なので、消し去ることはできない。

「今嫉妬してるってことは、自分もああなりたいんだなぁ」と言い聞かせて、「羨ましい」と言葉にすることで、少しは解放されるかも。

「それを持っていることでなぜ幸せなんだろう」と掘り下げることで、「元から嫉妬するようなことでもない」と気づけるかも。

自分幸せへの危害による怒りについて

直接自分幸せに害があるときは、怒って当然。

「怒り」は「幸せ」を守っている。

ただ、必要以上の怒りは、怒っている本人を含めて誰も幸せにしない。

「何に怒っているのか」を自分理解して、それ以外のことにぶつけてはいけない。

怒りの多くは、その原因を取り除けば解決できる。

「その手段しか幸せになれない」と思っているから怒るのであって、他の方法を探すことで、かなりの怒りから開放される。

他人に対して怒りが湧くときも、お互いが「相手幸せになりたくて、その行動をとっているんだ」と思えば、多少軽減できるし、「じゃあどちらも幸せになるように新しい手段を探そう」と原因の解決に迎える。

あらゆることに対しても怒りが湧くときは「眠い」か「疲れている」か「お腹が空いている」。怒っても解決しないので、うまいもの食って休もう。

「怒り」から遠ざかることで、「怒り」から遠い存在である幸せ」に近づくことができるのではないだろうか。

「哀しみ」の解決方法は、模索中。多分見つからない。

哀しみを感じる事自体も悪いことではなく、あたりまえに持ってる本能だけど、それで幸せが遠のくようであれば、感じすぎないほうがいい。

幸せも怒りもわりとすぐに忘れてしまうけれど、哀しみはなかなか慣れない。

怒りと違って、死や離別など、原因を解決できないことがほとんど。向き合って鎮めるか、逃げるしかない。

哀しみから逃げる第一候補は、宗教

仏壇に手を合わたり、十字を切ることで、寂しさから解放される人もいるだろう。一種ルーティーン。

大事な人やモノを失うと寂しい。いつもの幸せな日々が終わってしまうから幸せときにいつもやっていたルーティーンによって「大切なものの1つを失ったが、今も幸せである」と思い出す。

それは幸せなのかと言えば、そうではないと思う。哀しみをごまかしているだけではあるが、他にいい方法がない。

哀しみと向き合うのは、辛すぎる。

そもそも向き合うつもりがなくても直面してくるような感情

どうあがいても哀しいものは哀しい。

今ふと、「哀しみを忘れるのは非情だ」という風潮にちょっとだけ疑問を感じた。

ずっと哀しんでいないといけない雰囲気がある。

それって誰が得するかと考えると、やっぱり宗教なのかなと。

仏教で言えば、初七日四十九日一周忌とかね。

余計に哀しむ必要はない。普通に過ごせば、みんな充分哀しんでると思う。

「哀しく感じていた感情を忘れる哀しさ」があるのも、また真実

哀しく感じなくなったからと言って、愛していた事実がなくなるわけじゃない。それだけを愛情のモノサシにしなくても良いのでは?

はいろんな人に愛されていると思っているから、私が死んだときにはそう考えて欲しい。

恐怖とは

「恐怖」とはなにかを考えると、「幸せを害される」ことに起因する感情

自らの死、病気老い孤独蔑視など、人生においては恐怖も少ない方がいいが、避けようがないものもある。

1つの対処法は準備。

病気にならないように、情報を集めて健康でいる。

孤独にならないように、人に尽くして、人徳を積む。

蔑視されないように、努力して、結果を出す。

結果を変えることで、恐怖から遠ざかる手段

覚悟」も対抗策の1つ。

悪い結果を想定して、余裕を持っておく。

恐怖を乗り越える「覚悟」を持っていれば、もはやそれは恐怖ではない。

そしてもう1つ考えた方がいいのは「そもそもその恐怖の対象は不幸に直結しているのか」

老いたから、即不幸なのか。何ができなくなることが不幸なのか。若いままでいて、何ができることが幸せなのか。

病気孤独蔑視もそう。それ自体が不幸なのではなく、その結果なにかができなくなることが不幸であり、逆に何かしたいことができるままであれば、それ自体は恐怖の対象ではなくなる。

最後に残る恐怖は「死」のみ。

「死」の恐怖はすさまじい。「死」は積み上げた幸せを失う。

死は避けられない。どんな生き物でも100%死ぬ

死んだことがないから、またわからない。わからないものは怖い。

対抗する手段は「人生に満足すること」ではないだろうか。

あれもしたかった、これもしたかったはたくさんあるけど、「この人と一緒に過ごせてよかった」とか「得られるだけの幸せを手に入れた」と満足することこそが、生死の際まで幸せでいられる手段ではないだろうか。

この世との別れは哀しい。それは絶対に避けられない感情だけど、それより人生に対する幸福感が上回れば、受け入れられないものでもないのかも。

うん、やっぱりどう考えても今は死にたくないな。

もっともっと妻や家族や友人と、楽しい時間を過ごしたい。

長生きするのは不幸だという意見だったけど、失う対象が少ない状態死ねると考えれば、今はじめて、少しだけ羨ましくなった。

幸せな死」にこれから出会えることがあれば、そこから学ぼう。

出会う前に死んだら、仕方ないな。

幸せについて、考えられる日は、幸せな日だけだな。

怒りや恐怖について考えられる日も、多分幸せな日だけ。

哀しみについては、哀しい日の方が考えられるかも。

余裕ができたら、余裕がなくなったら、また読み返そう。

2018-01-08

ビットコインユースケース

ビットコインとは何か、という記事が注目を集め始めているが、もっぱらビットコイン投機性に対してのみ注目を集めていて、どういう実利があるのか・無いのかという話に踏み込んでいる記事が少なすぎると思う。

ビットコインが役に立つ状況と、その前提条件について、素人なりに思いつくところを書いてみる。

 

(1)海外への送金手段として

普通に銀行口座を使って高額のお金を送金しようとすると、それなりの手数料がかかる。安くても2%、5%以上取られるケースも多い。

これに対して、日本ビットコインを購入し、海外ビットコインを送り、送った先でビットコイン現金化すれば、銀行手数料を払うよりも安上がりになる可能性が高い。

 

但し、ここで問題は、送金元となる国でビットコインを売ってくれる人が居る事、そして送金先でビットコインを買ってくれる人が居ることだ。送金先があまりにも小国マイナー通貨だったりすると、上手くいかない可能性がある。

 

さてここで、海外送金について最も切実な需要がある国はどこかといえば中国である中国は、お金海外に送金したり持ち出したりすることに関して非常に厳しい規制がある。一方、中国からアメリカ日本に送金したいという需要は莫大にある。この問題に、ビットコインは風穴を開けている可能性がある。

   

ビットコインに関しては、中国の方が良くも悪くもずっと進んでいるし、現実問題として中国ではビットコインに切実な需要があるのだ。

 

ただし、これには前提条件がある。中国ビットコインを購入し、それを日本日本円に換金したい場合日本ビットコインを購入してくれる人が必要だ。ではどうやって日本でのビットコイン購入者を増やすか。ビットコインには現状、市場操作価格操作)に関する規制が無い。中華マネーをもってすれば、日本の小さなビットコイン市場操作することなど朝飯前だと思わないか

 

 

(2)タックス・ヘイブン代替手段として

ケイマン諸島パナマなどが、租税回避地として騒がれたのは去年の話だ。これに対して、各国の税務署が協力し合って対策を講じ始めている。つまり放置しておくと莫大な徴税を受ける可能性のある金持ち企業世界中ごろごろ居るという事だ。

それで、代わりになる新たな租税回避手段が、あれやこれや模索されているわけだが、そこでビットコインが注目を集めている可能性がある。ダメもとでビットコインを購入し、結果としてビットコインが無に帰したとしても、どうせ放置しておけば徴税されるお金だ。上手くいけば値上がり益を得られる可能性もある。最終的にはビットコインにも税務署の手が入るだろうが、ケイマン諸島パナマよりは後のことになるだろう。

 

 

(3)例えば麻薬販売代金の送金手段として

海外への送金の手数料が高かったり、色々な規制が入ったりする理由の一つは、それが犯罪によって得られたお金である可能性があるためだ。なので、ここには常に監視の目が光っている。これを免れる手段として、ビットコイン有効だ。今のところ。あとは説明する必要は無いね

 

 

上記の3つの例では、いずれも巨額のお金が動く。ビットコインバカげた高騰を説明するのには十分では無かろうか。

ビットコインは優れた技術かもしれないが、それが高騰している理由は、必ずしも褒められる理由では無い可能性があるということを認識してほしい。

 

一般市民が手を出すのは、十分な法整備が行われ、金融庁税務署公正取引委員会などの監視の目が光るようになってからでも遅くないよ。

 

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん