「模索」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 模索とは

2020-06-06

anond:20200605144218

ツイステは普通に行く末を見守っている程度だけどディズニーヴィラン好きの人間(クソでか主語ではなくて自己紹介)としては、イグニハイドにサイバーパンク感があるのはヴィランワールドの曲でハデス様のターンの時に曲調になんとなくテクノっぽい要素があるのがモチーフになっていたりするのかなとか思っていたけど、ヴィランズ好きなのにそういう「ここを取り入れてるんだ!ここはこうかも!」っていうのを発見していく楽しみ方はできなかったんだなこのひと、と思うととても残念。

そもそもストーリーが完結していないのだからこの先ヴィランズがどう扱われていくかわからないのだし、テーマは「ヴィランから"インスパイア"されている」なのを自分勝手に期待しすぎて思い通りじゃなかったというだけの話。

落ち度がどうこうのあたりはこの記事を読む限りではもう「好きじゃないかも」と思ってから楽しむ方法模索している感じがしないのでそれは某氏の言うそのままの意味で「落ち度」なのでは?読みこぼしだったら申し訳ないけど。無理に好きになれ、続けろというわけではないけど、指摘されて「私が悪いの?」と言えるほどこの人の言う「落ち度」がないわけではないように見える。

たとえば飛行術に対しても箒は本来必要なく飛ぶことができても歴史の中で飛行体勢を安定させるために用いられるようになったものかもしれない、とかいくらでも自分解釈に擦り合わせられるように想像はできる。

普段ミュートやら何やらで自衛してるだけ、無闇に楽しんでる人の邪魔をしようとは思ってない、今楽しんでる人はルールを守って煙たがられないように気をつけて楽しんでね、というのは理性的気持ちの整理をきちんとしようと奮闘されている方なんだなという印象もある。

ただやっぱり突っ込みどころは多いとおもった。

もちろん同意できる点もあった(R絵みたいなのが普通に流れてくるとか)。ただツイステだからどうこう、という観点で見ると規模の大きいジャンルにはありがちなことでもある。

自衛に関しては「検索避け」のためにしていることが逆に「ミュー対象外」になってしまうということもあったりして難しいところだよなとも思う。

(現状、現実的に考えると一番良い解決策はSNSやめたり活動の場を変えること。根本解決にはならない頭の悪い残念な暴論だけどね。自分精神負担をどうしても減らしたいならそういう手もあるという話。)

うまく折り合いつけて、過敏になってる時期もあったな〜なんて思えるようになるといいね

2020-06-03

国の財政出動トリクルダウン失敗が見えてモヤモヤする

例えばGo Toキャンペーンだけどさ。

国土交通省から出ている資料最後のページを見ると、

から民間業者等に委託されるわけだけどさ。

トリクルダウン東京とか上流が豊かになったら地方下流も豊かになるっていってたのが、結局上流で大量にお金が止まったじゃん。

あー、今回もそうなんだろうなーと思ってしまう。


旅行って新幹線飛行機ホテル代がほとんどじゃん。

旅行先で散財する金額割合って少ない。人は沢山くるけどお金地元に落ちない。今回だったらお金は落ちないのにコロナリスクが来る。


イベントなどのキャンペーン東京企業実施して終わりなんだろうし。



都道府県予算だけ決めて、実際にどうするかは各自治体に任せるなんてことできなかったのだろうか。

からするとインバウンド成功した観光業を引き止めたいんだろうけどさ。

個人的には他の産業模索した方が良いと思うんだよね。

JST大学研究費なんて見ると~300万/年とか、~1000万/年とかだからさ。

2020-06-01

anond:20200601003340

SFオタクの一人としてこれをややガチめで妄想してみる。

2060年の世界

・国際情勢

日本GDPは5位かそれ以下まで低下。代わりにインドシンガポールタイ韓国台湾などが上昇。

GDPトップ5は中国アメリカインドドイツ日本(or 台湾 or 韓国 or タイ or シンガポール)の順に入れ替わる。

日本経済力生産力は少子高齢化により慢性的に低下を続けるが、一方で外国から投資積極的に行われる。

鉄道会社や電力会社をはじめとするインフラ関係各社は外国資本となる。JRは「繁華デリーレールウェイ株式会社」に改組される。

中国を中心勢力とするパターナリズム勢力と、アメリカを中心勢力とするリバタリアニズム勢力が新たな冷戦構造を作り上げている。

この二つの勢力法令憲法理念外交などを共有する緩やかな共同体形成しているが、日本2060年現在どちらにも加盟していない。

この時代では「共産主義」「資本主義」「民主主義」「独裁」などの単語が持つニュアンスは後退し、おおむね「パターナリズム」か「リバタリアニズム」にそれぞれ収斂している。

日本はそのなかにあって「パターナリズムリバタリアン政治」を自称し、両勢力の良いところどりを模索しようとしているが、実態としてはあまりうまくいっていない。

科学技術

コンタクトレンズ型の情報端末が普及している。神経系接続して思考インターフェイス操作することができる。

ここ10年の間に普及が進んだが大脳と直結することから個人プライバシー侵害されるとの声が強く、リバタリアニズム勢力下ではアナログ操作型の情報端末を選好する者が少なくない。

しか広告業界にとっては非常に都合がよいのでコンタクトレンズ型の普及は時間問題だとアナリストは指摘している。

一方、パターナリズム勢力下では健康情報をはじめとする国民データ収集と、それをもとに国民へ「指導」を行う必要性から積極的に用いられている。

特に中国では満五歳児から国民の常時装着が実質義務付けられており、特に理由のなくこれを外すことはよから嫌疑を生むことになる。

今後20年以内に「国民安全保障人生設計の精度を高めるため」に全国民の視界を無差別録画し、収集する機能実装目標としている。(中国政府発表)

日本ではパターナリズム勢力の支持を受ける推進派とリバタリアニズム勢力の支持を受ける反対派、どちらともつかない日和見、もとい、慎重派の三すくみとなっていて、よく国会論争のタネになっている。

そのほか、電源は必要な電力が低いものはおおむね無線電源が普及しており、自動車鉄道バイクなどは電力での駆動が前提で設計されるようになる。電動航空機もだいぶ普及してきている。

発電はどの勢力下でも改良された原子力発電自然エネルギーの二つが主で、火力発電の全体に占める割合環境への配慮から大幅に減少傾向にある。核融合発電は目下研究である高速増殖炉先進国に限り実用化されている。

宇宙開発民間主体となって行われている。中国2032年に初の月面有人飛行、2044年に初の火星有人飛行を達成し、アメリカも同年に成功させるがそれ以降、国家規模での目立った計画特にない。

2060年現在では月面開発が各国民企業によって進められている。既に定期往復宇宙船宇宙港もいくつかの国に設置されており、往復120万新元ほどで月面旅行が楽しめる。

ただし行動可能区画はかなり制限されているため観光自由度は低い。定番お土産は月の石。

格差健康

リバタリアニズム勢力下は当然のことながら格差が激しく、最下層の人々の暮らしはその日の食事にも差し支えるほど困窮している。

アメリカ中流階級以上の平均寿命が90.2歳(2058年保健省統計)なのに対し、低所得者層のそれは75歳を下回っている。

国民皆保険制度がいまだ存在しないので中流階級以上であっても重病や大怪我などにより多額の支払いを迫られ、貧困層に転落することが珍しくない。

ただし食事の内容や日々の生活について政府から指導管理を受けることはなく、マクドナルドケンタッキー2060年現在でも健在である

他方、パターナリズム勢力下では実のところ格差がないわけではないが低所得者層に対する生活保障制度があり、すべての国民健康的な食事生活を送ることができる。

ただし睡眠時間食事の内容をはじめとする生活のほぼすべてにおいて当局の「指導」に従わなければならず、そもそも政府健康に益しないと判断した飲食店開業は許されていない。

パターナリズム勢力下の国ではマクドナルドケンタッキー存在せず、ラーメン二郎特定有害飲食物として政府認定を受けている。蘭州ラーメン政府認定の優良飲食物とされている。

当然、タバコ飲酒も厳格に禁じられており、カフェイン摂取にも一定の制約が加えられている。レギュラーコーヒーは1杯150mlを1日3杯まで。

これらの徹底した管理によりパターナリズム勢力の中心である中国都市部平均寿命は97.2歳(中国政府発表)にまで伸びている。

教育

パターナリズム勢力下ではどの学校学費無償であり、すべての教育機関は公立または国立である私塾の開設は特例を除き禁じられている。

すべての国民は各々の学力に応じていつでも学びを得ることができる。高卒程度までが義務教育とされ、卒業試験も課されている。

卒業後は成績にもとづいて大学に進学を推奨(実質強制)されるか、または適性のある職業に就くことになる。無就労かつ無就学で、特定の期間以内にどちらかの準備をはじめていない者は「指導」の対象となる。

他方、リバタリアニズム勢力下ではあらゆる方針私立学校が無数に存在し、詐欺同然の無意味ものから1000年を越える歴史を持つ由緒正しい学校まで選択肢の広さにはこと欠かさない。

ただしこれらには多額の学費必要であり、中流階級であっても借金しなければ通えない。特に優れた大学大学院の研究力はパターナリズム勢力下における最高の国立大学大学院のそれをしのぐと評されている。

なお、義務教育制度廃止されているので本人の選択によっては小卒のままでいることも可能だがまず間違いなく職には就けない。

産学連携が盛んで、民間人が教授職に就いたり、民間企業出資を受けた講義、あるいは教育機関そのもの運営リバタリアニズム勢力下ではごく当たり前である

パターナリズム勢力下では99.9%が最低でも高校卒業し、その中の7割が大学まで進学しているが、リバタリアニズム勢力下では高校卒業までで8割ほど、大学進学はその中の4割程度に留まる。

文化芸術

パターナリズム勢力下において文化芸術は認可制であり、なにが正しい表現かは政府が厳格に定めている。

ただし「時として刺激的な表現物が市民精神衛生に益する場合もある」との見地から特定の年齢に達し、必要リテラシー試験クリアした市民に限り部分的に「刺激的な表現物」の閲覧が許されている。

とはいえ過度に反社会的であったり、反体制的な表現物が認められる余地は一切ない。「1984年」(ジョージ・オーウェル作)はもちろん発禁である

対してリバタリアニズム勢力ではあらゆる表現が無制限に認められている。ヘイトスピーチですら可能国旗を燃やしたり、大統領写真を切り裂くことも可能VR空間バーチャルドールとまぐわうのも自由

パターナリズム勢力下ではインターネットが厳しく検閲されているが、一定知識がある者はこれらの規制技術的な工夫でくぐり抜け、リバタリアニズム勢力産のコンテンツを密かに閲覧して楽しんでいる者も少なくない。

1時間ほどでここまで書いたがさすがに飽きてきたので後は任せた。

2020-05-30

批判が世の中をよくする」は批判改善に繋げる能力教育とセットでないと機能しない

今のジャップ真摯にまともな批判を与えても馬の耳に念仏、嘆かわしい

批判が集まると数の暴力になるとか意味不明おかしすぎるだろ、人生なめんのも大概にしろ

批判が悪いということでは決してなく、批判で傷付く精神構造の方が誤りなのであり、正しい教育の積み重ねでしかそれを正すことはできない

厳しい自然の中で人間が生き残ったのはストレスを避けたからではなく正しい道を模索してきたからであり、間違えた人類は皆滅びてしまたことを忘れてはならない

2020-05-28

anond:20200527191436

人生半分を過ぎたと思ったら死に方を模索してみよう。

旅行テーマパークとか温泉とかじゃ死ねない。発展途上国とか国内なら大阪あいりん地区とか東尋坊とか死の淵が垣間見えるところに行ってみよう。

スポーツ山登りとか。普通の人が普通登山してても死ぬとき死ぬのが登山

キノコ採り:山で採る天然物のキノコうまいぞ。スーパーで売ってるものとはまるで別物。間違って毒キノコを食べたら命の危険もある。

バイク:これもこけたらあっさり死ねる。

死と隣り合わせの場所に行ってみると、生への意欲と執着が湧いてくると思う。

withコロナ で起こりそうなこと

緊急事態宣言を控えるため、公表感染者数を鯖読み(少ない方に)

入場料を稼ぐため、小・中規模のイベントゲリラ開催が増える

大規模イベントは実質開催不可

オリンピック史上初の中止

マスクしてる人が意識高い系として揶揄されるようになり、マスクしてないのがかっこいい化

リモートワークにより、会社への帰属意識が更に希薄化。より条件のいい会社であれば転職してもいいかもな、と思う人が増える。一方、増員できるほど体力のある企業は少なく、結果「なんでこんなところで働いてるんだろう」と仕事モチベーションが下がる。

失業率の急激な増加。なぜ在職中に副業を始めておかなかったのかと責められる風潮が出来上がる。なんらかの副業をするようになる。

副業を認めない企業への職業選択の自由関連の訴訟が増加

いままで専業主婦だった人も家計を支えるために昼の仕事模索する。しかしなかなか都合のいい話はなく、夜の街デビュー。ただ夜の街は濃厚接触を恐れた客が寄り付かなくなっており壊滅状態

出生率が更に低下。2019年の1.43から1.2程度になり、出生数出生率ともに史上最低を更新

試合数減少・入場料収入の減少に伴い、スポーツ選手へのスポンサー撤退スポーツ選手年俸激減。スポーツ選手を志望する人が減りチームが高齢化

費用大学への授業料が払えないために、一部の学生のみ大学に進学するようになる。結果大学価値がこれまでより相対的に上昇。

小規模塾・無名大学が生徒数減により事業撤退

2020-05-26

もしゴーンが逮捕されていなかったら

日産が車以外のニュースばかり発信する会社になってしまって悲しい。

完成検査北米不振顕在化、ゴーン氏逮捕西川退陣、新経営陣の関氏の退任、業績急落、、、

・・・と思いきや、こんどは北米日産社長の退任ですか。どうなってんだこの会社は。

 

もし彼が逮捕されていなかったらどうなっていたのだろう?

いまの状況は回避できていたのだろうか?

イラ経済専門家じゃないので根拠のない予想だ。みんなのツッコミを待ちたい。

 

2020-05-25

anond:20200522145254

通りすがり同人女です

まずは、お疲れ様です。色々混乱しちゃってるみたいなので、一旦落ち着いて、pixivだのTwitterだの見るのやめませんか。自分でも分かっていると思いますが、物事への解釈ねじれちゃっているようなので。

読んでいないかもしれませんが、もし読んでくださっているのなら、数点、勝手ながら伝えたいことがあります

①初めに、Hさんに対する解釈について。

あなたはHさんのことを「正しさを原動力」にしていると吐露していますが、Hさんの作品を「正しい」と評価しているのはあくま読み手であって、Hさん自身が「私の作品は正しい」と主張しているわけではないですよね?

また、Hさんに選ばれなかった、という趣旨記述についてですが、そこまで残酷なことでしょうか?実力、という一言で片付けるのは少し違うような気がします。

だってHさんはあくまで逆カプの人なんですからあなたは「可愛い推しを書くんですよね。逆カプの人からしてみたら、攻めが可愛いのは地雷かもしれません。実力だの失格だの以前にキャラクターの描き方が好みではなかっただけじゃないでしょうか。

そもそも、逆カプの人に見てもらおうとすること自体に無理があると私は思いますあなたのよく話す人たちはたまたまHさんのことが好きみたいですが、他の人もみんなそうとは限らないんじゃないでしょうか?

②次に、あなたは非常にHさんを意識しているようですが、あなたのカプには、あなたの好きな「神」はいないんですか?あなた自身は、可愛さが魅力的らしいあなた作品のことをどう思っているんですか?あなた二次創作をしているのは、萌えを形にして共有したかたからじゃないんですか?そりゃ、せっかく描いたのだから褒めてくれたら嬉しいとは思うでしょう。承認欲求が膨れていくのも分かりますしかし、今は目を向ける世界が明らかに違いすぎますよ。Hさん憎しから脱せるよう頑張りませんか。あなたの好きなカップリング作品を読みませんか。

所詮

公式だのなんだのとちやほやされたって、Hさんの創作は人様のキャラクター勝手に使ったお遊びにすぎません。

そして、それはあなた創作も同じことです。

何回もあったジャンル友達が惜しいなら、LINEを交換するなどして、同人やHさんにこだわらない付き合い方を模索していくほかないんじゃないでしょうか。長年いろいろなジャンルサークル者をやってますが、ジャンル友達なんてその時どんなに懇意にしていても99%は勝手に縁が切れますし、あなたの今のジャンルもいずれは必ず廃れるんですよ。

沈むのが分かっている船で、それでも今を楽しみたいなら同人活動を楽しんでいれば良いと思いますが、苦しい思いをしてしがみついても、残るものはないと言わせてください。

説教くさい長文失礼しました。

旅行なんてほぼ交通費で、観光地お金落ちないのに観光業頼りにするの?

ファーストクラスがわかりやすいが1回のフライトで100万だ。

富裕層を呼び込んでとかいうが、100万も観光地で消費しない。


北海道ツーリングに行く人もいると思うが、バイクや車に既に数百万使っているので、

ツーリング中はお金を使わない。ガソリン代がほとんどだ。


そりゃアメリカから制限で、輸出を増やす強い産業は認めらない、人口減にも関わらず内需を増やせという道を模索するには、

選択肢が絞られて観光業となるかもしれないが。

(またジェット機日本で作れないかアメリカから購入するしかない)

anond:20200524233806

これは仕方ない気もするな。

センバツ都道府県代表は決められてたから。

インターハイも全国は断念したけど、県大会とかはなんとか開催する方向で模索してるところも30くらいあるそうだ。

レベルならそこまで大規模にもならないだろうし、なんとか許されてほしいもの。

もちろん、野球もな。

anond:20200525121544

「許されない」という言葉を使うならば、相手と同じレベルまで落ちるな、ということ。

相手が許されないことをしたとして、自分もその水準で応じるなら、当然双方とも許されない。

(「許されなくてもいい、どうしても許せない」と、復讐を誓っているなら余人には止め難いが、)

そうでないなら違う手段模索すべきだ。

2020-05-24

テラスハウスプロデューサーは。

これでこそ、リアリティーショーの醍醐味やと大喜びしてるよね。

テラスハウスを知らない層にも確実にアプローチできたし、

38話の見逃し配信に客が殺到してるのが現実

悪いのはSNS誹謗中傷していた連中なんだから

彼らを叩き、よりよい社会模索する方向で番組の続きはいくらでも作れる。

だが、100日ワニの亡くなった日にいきなり商業主義に走るとドン引きされるのがわかってるから

とりあえず、何回分かは放送中止にして喪に服すフリはしておくはず。

2020-05-22

anond:20200510185229

がちにリモワ・テレワを根付かせたいなら、

あと最低3カ月は必要かと思われる

3カ月あればさまざまな業態リモートビジネス模索するだろう

オンラインスナックなどは良い例である

phpコードを紛失

2015年くらいに書いたphpコードを紛失してしまったようだ。存在するとしたら会社サーバーの中か?FFFTPなんぞ再びインストールする必要がある。おまじないの類もどうしただろう?というか最近サーバー引越ししたらしいが、追跡可能か?サーバアクセスしようと思ったら、出社する必要がある。とかやってるうちに見つかった!phpコードってhtmlタグの中に紛れ込ませるスタイルなのか?忘れていた。テキストエディタで中身を見ることができた。なんだか冷静に考えると、不要な項目ばかりアンケートしてるなぁ。そのうち手作業Google Formsに移植するか( ^ω^)・・・?引き続き検索かけてできる限り手間なく変換する方法模索するかな?急いでるわけじゃないし・・

2020-05-21

球児のために何らかの形で試合を という意見に思うこと

まず、今年大事一年を迎えた人たちは本当に運が悪かった。本当に残念だった。なにか他に熱中できることや目標ができるだけ早く見つかってほしいと切に願う。 

タイトルの件、これは球児のためというより、大人エゴ

 甲子園予選じゃない単なる練習試合やらせてもらっても、球児には全く一区切りになんかならない。この試合用意してあげたよ、はい、やったからもう切り替えてメソメソすんな、ってそんなの切り替えられない。

 甲子園予選とは別にベンチ外のための引退試合とか毎年聞くけど、あれはまた別の話。ベンチ外メンバーにとっての区切りは、ベンチ入りできませんでした、っていうメンバー発表自体。その区切りの後で最後に楽しく野球しようっていうやつが引退試合。補欠は甲子園予選でプレーできなくてもきちんと区切りをつけられている。

 感染拡大を防止するための管理が行き届かないからって中止になったのに、各都道府県独自に何らかの形を模索するってどういうこと?各都道府県管理に一任して完全に感染拡大防止を実施できるのか?感染者が出たりクラスターが発生したりしても、批判を恐れて、「感染はいませんでした」と偽装してしまう、もといせざるを得ないような同調圧力だって0じゃないと思う。ワクチンとかできるまで不要不急の活動は控えるのが肝要。大人が生徒達にきちんと説明できなくてどうするのか。

 今回の甲子園中止を受けて行うべきは、新しい生活様式を取り入れること、つまりスポーツのことしか考えられなくなるようなライフスタイル改善をすること。これから野球に限らず、どんな競技オフライン大会特に大規模な)は開催できることの方が稀な世の中になる。大会が中止になっただけでこんなに大騒ぎになったり動揺してしまう状況を改善しなければならない。

 秋の神宮大会とか来年の春夏の甲子園だってどうなるかわからない。同じようなライフスタイルを取っていれば、また同じ悲劇が繰り返される。

2020-05-19

anond:20200519162131

悪くない提案だと思う。

ま、敷居低いWeb企業非正規でも、丁稚でもいいから潜り込んじまうのが一番手っ取り早いけどね。

ただし、敷居低いWeb企業に定住しちゃダメ。ずーっと使いっぱしりになるのが関の山

短くて1年、耐え抜いて3〜5年勤めれば大抵のWeb企業募集要項は満たせる。

経験と勤務年数を稼ぐと割り切って、人生の数年を売り飛ばす覚悟で挑む。

ただ職場環境があまりにもクソな場合は即辞めて一旦リセットすべき。時間と気力体力の無駄

あと、100%適正ないと痛感したらとっとと辞めて別の道を模索時間を浪費しないこと。

35まで、かつ大都市圏在住ならこれで割となんとかなると思う。それ以降は知らん。

2020-05-18

Twitterをやめて初めて鋼の錬金術師の結末が腑に落ちた同人字書きの話

自己陶酔長文

同人界隈のくだらない話です

ハガレンあくま個人的感想、感慨、そういうものの中で引き合いに出しただけです。こじつけというか、たまたまこういうものの中で自分がしっくりくるのがハガレンだっただけです、うまく言えないのですが。ハガレンが好きな方は閲覧気をつけてください。

※以降、鋼の錬金術師の重大なネタバレを含みます

鋼の錬金術師」という有名な漫画がある。鋼の義肢を持つ兄のエドワード・エルリック通称エド)と、鎧姿の弟、アルフォンス・エルリック通称アル)が、「真理」(神様的な存在)に奪われた自身の体を取り戻すための旅をする中で賢者の石をめぐる壮大な陰謀に巻き込まれていくダークファンタジーである

私はこの漫画が大好きなのだが、一つだけ「あんまり気に入らないなあ」という展開があった。それは、物語最後主人公エドがアルを取り戻すためにとった手段のことである

そもそもなぜ兄弟は体を奪われていたのかというと、死んだ母親を蘇らそうとして人体錬成を試みた結果、錬金術の「等価交換」の法則により、代わりに自分たちの肉体を奪われてしまたからだった。二人の肉体を取り戻すには万能のエネルギーである賢者の石」が必要だったのだが、エドとアルは賢者の石が生きた人間材料にして作られていることを知ってしまう。

経緯をまるっと端折るのだが、結局物語の終盤、エド賢者の石を使わずに二人の肉体を取り戻す方法気づき、実行する。エドの決意に、「真理」は「正解だ」と言って笑う。

エドが全てを取り戻すために差し出したのは、エド錬金術を使う能力のものだった。

私はその展開に正直もやっとしていた。

鋼の錬金術師」の見どころの一つは、エドが繰り広げる巧みな錬金術の数々だったからだ。それに、「最年少国家錬金術師」という厳つい肩書きや手を合わせるだけでどんどん色々なものを作り、意のままに動かすバトル、錬金術知識を使い炭素硬化の能力を使う敵をもろい消し炭に変えてしまう展開……。錬金術エドというキャラクターアイデンティティだった。

実のところ、錬金術のような便利なものに頼らず額に汗して自力で生きろという作者のメッセージは作中で示唆されてはいた。エド師匠のイズミは凄腕錬金術であるにも関わらず、「錬金術に頼っちゃいけない」と言って近所の子供の壊れたおもちゃを手作業で直す。そしてエド最終回、「錬金術がなくてもみんながいるさ」と、金槌を手に清々しい笑みを浮かべる。

だが、やはり読者からすると、「それでいいの⁉︎エドあんたすごかったのに」と思わざるを得なかった。

しかし今、Twitterをやめたことで、エドの清々しい笑みの理由がわかるようになった気がしたのだ。

前置きが長くなってしまった。

私は同人の字書きであるTwitterpixiv二次創作小説をアップするとそこそこバズるジャンルではまあまあ人気の字書きだ。

小説を書くのが好きなぼっちオタクの私にとってTwitterは、ジャンル情報推しの素敵な二次創作、実社会ニューストレンドリアルタイムでたくさんチェックすることができる大切な情報ツールであると同時に同人友達を見つける出会いの場であり、萌え語りができるコミュニケーションツールであり、どのような傾向の話を書けば芳しい反応が返ってくるのがすぐにテストできる巨大な実験場であり、お手軽に承認欲求を満たしてくれる蜂蜜の壺のようなものでもあった。

しかし、同人界隈でTwitterをやっていると、疲れることもたくさん出てくる。人間関係承認欲求ジャンル学級会。三者三様に歪められたキャラ二次創作がどっと流れてくるタイムラインに疲れ、私は果たしてこのキャラを本当に好きなのだろうか?それともみんなで口をそろえて「〇〇ちゃんえっち」とか「可愛い」とか「エモい」とか言わなければいけないような集団意識のせいで好きだと思い込んでいるだけなのだろうか?と悩むこともあった。Twitterキャラグッズを次々と大人買いする人々や、論理が通っているのかよくわからない考察ツイートを見るたび、胸焼けするようになってきた。創作でも、いわゆる「互助会」に組み入れられるのが重荷になってきた。

それでも、同人SNSが私の生活の中心にあり、そこでの中堅字書きという立ち位置が数年の間私のアイデンティティだったから、Twitterをやめられなかった。情報を追えなくなったり、忘れられたりするのが怖かった。

(一応リア友もいないわけではないけど、就職を機に皆地方に散ってしまってあまり会えないし、しょっちゅうはやりとりしないため「居場所」感はあまりなかった)

冴えないぼっち日常生活を送る私の唯一のきらきらしい社交場が失われることへの不安から、私はTwitterを続けていた。

だけど、限界が来た。

きっかけは、私が、おそらくリモート飲み会で、ジャンルの顔的な人の不興をかったことだった。このことについては何を言っても主観になってしまうのでうまく説明できない。特別粗相をしたつもりはなかった。ただ、今まで仲良くしてくれていたその人が、飲み会を境に急に全く絡んでくれなくなったので、何かしてしまったのかな天…と思った、というところだ(他の飲み会メンバーからハブられてはいなかったけれど、わざわざ「私なんかやらかしました?」なんて鬱陶しがられる自意識過剰質問しづらかった)。強いて言えば最初、私のスマホ電波があまり良くなくてもたついたせいで若干場を乱してしまったとか、その人が話しているとき一度トイレに立ったとか、そういうことはあった。もしかしたらとんでもない粗相無意識のうちにしていたのかもしれないし、あるいは全く別の理由かもしれない。

とにかく、その人が絡んでくれなくなった瞬間、その人の取り巻き的な人たちがほとんど反応してくれなくなったのだ。

Twitter彼女たちがワイワイ盛り上がっているのがやたらと目についた。彼女たちの創作をヨイショすれば機嫌を直してくれるかもしれないけれど、不純な動機同人を利用するのはもう嫌だと思っている自分がいた。

私は、何をすればいいのかよく分からなくなってしまった。彼女たちより有名な字書きになって見返してやろうと憤ったり、自分を責めたりと、このご時世において生活に困っていない恵まれた身でありながらバカみたいな理由メンタルがぐちゃぐちゃになった。ジャンルの顔的な人や、それに媚びている取り巻きたちのかい推しを目にするたび、推しのものが嫌いになり始めている自分がいた。

(また、同人界隈がきっかけになって仲良くなり、LINEを交換して旅行などにも行った人たちがジャンル移動していたため、TwitterでやりとりすることがほぼなくなったというのもTwitterをやめるきっかけの一つでした)

楽しいこと、心が慰められることよりも、つらいことの方が上回っていると気づいたとき、やめようと思った。

そして私は、ずっと私の生活の中心にあった同人アカウントを消した。消す前から、このご時世における自分の悩みの卑小さ、不毛さには気づいていたが、消して改めて、自分が長い間スマホの中の小さな世界を首を縮めてのぞきこむばかりで、顔を上げてきちんといろいろなものの広がる世界を見ていなかったのだと気がついた。

思えば、どこかに観光に行っても、何を食べても、Twitter投稿することばかり考えていた。何を書けばウケるかとか、通知の数とか、そんなことで頭がいっぱいだった。いつのまにか自分自身で、同人アカウントしか場所がない状況を作っていた。

世界の命運や肉親の志を背負って闘うエドと、ただの同人字書きの私では月とすっぽんよりさらにかけ離れており、同じ括りで語るのはおこがましいこと限りないということは分かっている。

しかし、そのとき私は確かにエド最終回での清々しい笑みの理由がわかった気がしたのだ。

エドは、錬金術能力を手放すとき、「思えばずいぶん踊らされたよな」と口にした。錬金術師として活躍したエドは、しかし、錬金術母親を蘇らそうとして大切な家族を奪われ、錬金術を使い倫理にもとる悪事をはたらく者たちを数多く見てきてもいた。錬金術は、壊した物を直すこともできるし、武器にもなる、一見万能な術だ。しかし死んだ人間を蘇らせることはできないし、錬金術頼みでは解決できないこともたくさんある。

Twitterも同じである日常のあらゆる情報リアルタイムで発信する。Twitterを使えば全世界の人々と繋がれる。しかし、日常に入り込むそれらは、同時に、日常を強大な「それ」(錬金術/Twitter)なしではいられなくさせてしまう。「それ」を利用しているはずの私たちは、いつのまにか「それ」越しでしか世界を見られなくなってしまう。

錬金術しろTwitterしろ、便利ですごいものは良くも悪くも影響力が大きくて、世界もの見方を変えてしまう。それに振り回され、人間の作った枠組みの中でおだてられて自分はすごい人間なのだと慢心し、甘い汁を吸ったかと思えば虚しい思いもする、そんな力の渦から脱却したから、エド最後、笑ったのだと思う。

Twitterを退会し、同人交流をやめてできた時間の中でやりたいことは意外と早く見つかった。小説映画など色々なものに触れてみたい。資格を取ってキャリアアップしたい。今は難しいが、時勢が安定したら小説カルチャースクールに通いたい。どうにかして、ネット頼みでなく新たな交友関係を築けるよう模索していきたい。

たぶん、徐々にTwitterをやめたことに対する寂しさや後悔は増していくのだろう。それでも、私のなりたい未来の姿は小さな世界局所的人気者ではないから、寂しさを糧にしてふんばりたいなと思っている。

最後に。

鋼の錬金術師は最高だからみんな読もう。

2020-05-15

不意に独りである事が悲しくなる

30半ば。

仕事の手を止めてふと人想いにふける。

支える人もおらず、自分を支えるので手一杯。

仕事的にも金銭的にも余裕を作れない不器用さ。

その上、日に日に無気力の度が増していく。

目標を考えることすら億劫になっていく。

でも、仕事をしないといけないし、この状況を打破する道を模索しないといけない。

友達もいないし、作れなかった。

恋人もいないし、作れなかった。

仲間もいないし、作れなかった。

思い出せるのは親と昔飼ってた犬位に交友関係が無い。

…何で人と距離を近くのが怖いまま何だろうな。

もし、急に死にそうになっても走馬灯には何も映らないような人生なのが堪らなく虚しい。

簡単に死なせてくれるなら迷わず死ねそうな気がするほど自分に期待していない。

生きる事が嫌になってくるな…。

2020-05-13

[][][]「報国致死はわが社中の精神

第二章 「貧富を問わずに人才を作るは、前金を払うて後の苦労の種子を買うもの

      ――貧民には最低の教育しかいらない 35

「銭あり才あるものは上等の学校に入るべし」

――福沢は選別教育必要を強調する 36

「最も恐るべきは貧にして知ある者」

   ─福沢は貧知者を生まない教育模索する 40

教育の過度を防ぐは、財産の安寧を維持するの一法」

   ─貧知者が生まれぬよう授業料を高くせよ 42

「もっぱら富豪の子弟を教うるの門を開かしむるこそ知者の事」

   ─貧知者が生まれぬよう官立学校を廃せよ 44

「年齢の制限児童を遊惰に導いて悪風に染めしむる」

   ─子どもの遊びの権利も福沢の眼中にはない 48

断じて政事に関するを得せしめず」

   ─文部省から独立にも限度がある 50

学問のすヽめ」の放棄

   ─士族遺伝子を残すためには選別教育こそ必要 58

「報国致死はわが社中の精神

   ─慶応義塾の建学の精神 61

「ただ普通教育・知見のみ、高尚なる学育は第二のこと」

   ─女子高等教育はいらない 67

インパクト出版会 / 天は人の下に人を造る  「福沢諭吉神話」を超えて


第七章 「男女を同権にするがごときは衝突の媒介

――女の領域は家、その美徳優美さ 215

「さしむき自力をもって殖産に従事せんとするも難きこと」

   ─労働権を軽視する福沢女性論は男女平等論とは無縁である」216

「男女を同権にするがごとき平均論は衝突の媒介

   ─良妻賢母主義の原形 219

裁縫の嗜みなき者は女子にして女子にあらず」

   ─家事育児は女の天職 221

新家族の苗字中間一種の新苗字創造して至当ならん」

   ─偕老同穴論が前提されている 226

 「夫婦間の権利については、条文の規定一点の疑いを容るるところなく」

   ─福沢は「明治民法」に全面的な賛意を示す 229

「家会を開設し、婦人女子に家政参与の権を与えたき」

   ─女に参政権はいらない 232

「無遠慮なるべからず、差し出がましく生意気なるべからず」

   ─「女徳」へのこだわり 234

「内実は不品行を犯すとも、これを秘密にして世間の耳目に隠すべし」

   ─ 239

娼妓に依頼して社会の安寧を保つの外あるべからず」

   ─良家の娘を守るために公娼制は不可欠 242

内地においてさえ娼婦必要は何人も認むるところ」

   ─娼婦出稼ぎ人民移住に伴うべきもの 247

人間以外の醜物」、「人類の最下等にして人間社会以外の業」

   ─薄幸な貧しい女性をそこまで指弾するか?! 251

天は人の下に人を造る

anond:20200513194906

その年齢なら一度誰かと付き合えないか色々模索したほうがいいかもよ。

出会いがあれば付き合えるのか、そもそも人間性がヤバくて付き合えないだけだったのかは早めに見極めた方がいい

anond:20200511135415

ちょっと違う

ブームが起きたんだけど文化に出来なかったのではなくて、文化になったので潰されたのだ

エロゲ業界は、NEC-PC98の時代から、それなりのニーズを受けて市場が構築された

CD-ROM一般化、Windowsの登場など、様々な変化を乗り越えている

一番大きい変化は、泣きゲーブーム

ノベル形式誕生により、ゲーム性を置き去りにすることが出来た

可愛い子が悲惨な背景を背負い、それを共に乗り越えることで、感動を得る

ときには対象の死すら利用して、感動を得ることが売りになった

そうして、泣きゲーサブカルに認められ、文化になってみると

「泣けない」という理由で、エロゲ否定されるようになった

膨大なテキスト要求され、ともに笑い、ともに泣き、エンディングを迎える

この時期には様々なギャルゲコンシューマで発売されたが

それらも大筋この流れからは脱却していない

古来から売られるエロゲは別のもの抜きゲー」などと呼ばれ区別されるようになる

そうしたゲームは「姫騎士アンジェリカ」とか「レイプレイ」とか「ぬきたし」のように脈々と受け継がれるのだが

一度荒らされた市場で、本来王道のはずのそれらは、なぜか邪道の扱いを受ける


そもそも物語類型などたかが知れる

キャラクターもそうだ

から、いわゆる泣きゲーを作ろうと思うと、パズルになってしま

日常はこう、困難はこう、解決はこう、カタルシスはここに

の子は、ドジとロリと妙な語尾でいこう

消費し続けるにも限界がある

から、3年で消費者は入れ替わるなんて言われたが

過去の名作は、厳然と名作なままなのである

新規独自性模索し、キワモノになっていく

文化が育たなかったかエロゲが衰退したのではない

誤った文化が育ったため、衰退するよりなかったのである

対魔忍アサギなら、同じようなことを10回繰り返しても、人は買ってくれるのだ

けど、Kanonはそうは行かない

AIRをやって、CLANNADをやって、もう満腹だろ?

だって目的エロじゃないんだもの

目的は、少女と織りなす「感動」の消費で、エロと違ってそれを供給し続けるのは難しい


エロゲ業界は、ブームに踊って自殺したんだよ

2020-05-11

anond:20200511090155

あんネトウヨにとって検察官改正案がよっぽど大事からさまざまな方向で切り崩すことを模索してんのはわかってんだよ?

2020-05-10

anond:20200510224544

あのー、ほどんどおっしゃってる通りで自分の思ってること同じなんですが、

「この突発的な災害下で政治選択的に再配分をするな」っていうのが今の一般論調だと思うんですけど、

ハンコ業界だけ急に再配分されないことがOKな感じですよね。それがわからないんですよね。

長期的なニーズとか需要だとかにしたがって短期でも長期でも淘汰はされてけばいいと思うんですけど、

ハンコ業界だけ潰れてOK、の線引きがわからない。ハンコ業界の人は生活保護でも受ければ?といえる理由がわからない。

ハンコ業界はいずれ無くなればいいと思いますが、たった今ハンコ屋で働く人もコロナが無ければ本来は徐々に将来を模索できたはずで、この誰も対応できない急激な変化で、ハンコ屋は斜陽業界だったしこのタイミング失業していいか、と思えるところが全然からないんです。

2020-05-09

[]5月8日

ご飯

朝食:サンドイッチ。みたらし団子。昼食:おにぎり。夕食:素麺納豆カニカマ。間食:柿の種

調子

むきゅーはややー。仕事適当

グラブル

火有利ブレグラをプラウドプラスまでクリア。くっそ難しかった。

1戦目は、スパルタジータ(ミゼラブルミストグラビティシールドワイド)、火ランスロットアンドヴェイン、火ジークフリート、アギエルバ。

2戦目は、カオスルーダージータ(アンプレディクト、グラビティ、ディスペル)、SSRニラ、タヴィーナ、ムゲン

3戦目は、カオスルーダージータ(アンプレディクト、メディク、アローレインIII)、アテナ、火ゼタ、火ソシエリミテッドカムリミテッドラインハルザ。

まず1戦目から辛かった。CBが弱点なので、CBを早く打つ仕組みをいろいろ模索していたのだけど、結局無垢剣で連撃持ってファランクスと火ジークフリートの1アビで守るっていう普通にゴリ押した感じ。アギエルバはかなり久々に使ったけど、剣得意でかばうとポンバで割と相性良かった気がする。

2戦目はデバフの数によって普段の防御下限値よりも下回れるっていう少し特殊なバトル。

ここは楽でした。初見は無理でしたが、HPトリガーを把握した後はすぐクリアできた。アニラもタヴィーナもたくさんデバフをまけるので、まだほとんど実戦投入してなかったムゲンをお試しで入れる余裕すらあった。

3戦目は、風鞄三枚体制で挑むもまず風鞄が召喚可能になるまでが辛かった。

なので75パートリガーを踏まないように最初は奥義やアビを温存する作戦でなんとかクリア

アテナさまさま、ゼタさまさまでした。

アテナが高難易度に強いのはわかってたんだけど、ゼタもやるね。2連スロウのおまけに無属性ダメージがかなり乗るので火力も良い感じだった。

こうやって編成練りながらプレイするの久々だったので疲れた。けど楽しかった!

グラブルモチベが上がったので、火有利古戦場に向けて準備始めようかしら。

2020-05-06

anond:20200506181502

政府PCR検査少なくしたせいで市中感染が増えてたときさ。プランBくらい用意しろってバッシングされてたでしょ。

君もプランB、プランC、用意しろよ。一点賭けとかギャンブルなめんな

何もしなくても社会コロナ勝手に混乱したら、高みの見物決め込んで気分がいいなァー!くらいのぬるい感覚なんだろ?

自分からナニクソという意気込みで社会を混乱の渦に陥れようなんて、大それたことを考えているわけでも無いんでしょう。

だったら甘んじて社会の早期復活を受け入れるんだな。

俺のおすすめは、個人事業主とかのツイッターとかブログを巡って、怨嗟の声を集めればいいんじゃないかなァ。

あとコロナとかで気が高ぶってる人とか、ヒステリー上げてる人の書き込みを見て、ニヤニヤするとかね。

あ、おすすめっていうか、そういう後ろ向きの楽しみで溜飲を下げる以外に、世界破滅についての期待を満たせるようなこと無いってだけだからね。

自体は、普通に社会人としての復活の道を模索する方をおすすめするけど、長い人生社会を恨んで黒い欲望を満たす、そういう鬱積とした時期があるのも、まァよくあることです。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん