「氷河期」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 氷河期とは

2018-02-23

anond:20180223105623

ごめん、私、元増田じゃないんだ。

氷河期でもいい企業内定いくつも取ってる人いたね。

「優秀な人材」の基準ってどこの企業でも似通ってるからね。

anond:20180223104817

つの時代も良内定多数取る人もいればどこにも就職出来ない人もいるという話

氷河期も、良い所にあっさり就職してた知り合いは沢山いたよ

甥っ子が優秀というのを意地でも認めたくない辺り、

その甥っ子の親(=自分兄弟)に何かコンプでもあるんだろうか

あいつの子供がそんなに優秀だなんて思えない、とか?

anond:20180223095319

氷河期の私らが失敗作でそれを反省した教育者から教育を受けた子供たちだから自然とそうなるよね。

2018-02-22

明日、会う。

社会人として15年くらい経ったかな。

自分新卒の頃なんで氷河期のど真ん中。なんとか中小SIerに潜り込んだわけだけど、虐げられた記憶しかない。

そんな自分も幾度の転職を経て大手に潜り込めたのは本当に幸運

でね、明日新卒で入った会社社長が弊社に挨拶にくるんだそうで。いくつか仕事を出してるらしくて、挨拶なのかな。

窓口の弊社担当が「会ってみる?」とか言うので、正直モヤってる。

社長に会ってどんな顔すれば良いのか、先方は自分の事は覚えてないだろうし。

あの頃ソルジャーだった自分が今や発注元でそこそこ権力あるし。

恨みも正直あるけど、感謝もある。

でも、社長はクソ野郎という印象からアップデートできてないんだよ。

2018-02-18

anond:20180218104001

根絶はできないけど相当数減るとは思うよ

それともやっぱり一撃で痴漢絶滅して性犯罪者氷河期が来るパーフェクトプランが完成するまで論じちや駄目?

2018-02-13

anond:20180213022928

氷河期ど真ん中のおっさんです、呼んだ?

あの頃はマジ仕事選べなかったし、面接なんて6次面接まであった。マジキチ

ちなみに文系出身就職は中堅SIer入った。

幾度かの転職を経て、大企業に潜り込み管理職やってる。

年収サラリーマン目標って言われるラインは超えた。

こんな俺が言うのも偉そうで申し訳ないが、理系なら院が良いかと。

不景気突撃しても、理系の院卒なら案外なんとかなるもんよ。

anond:20180213022928

オリンピックが終わったら景気が冷え込んで雇用がしぼむのはありそうな気がする。

でも専門職ってそういうのに左右されるんだろうか。

院に行って本当に就職に有利になるのかは別であると思うけど。

自分氷河期の際ぐらいだったけど、情報系の学部卒で全く困らなかったが。

2018-02-07

氷河期バイアス

氷河期入社たからこんな底辺会社にいるだけであっておめぇらと同世代だったらこんな底辺いねぇわ

というバイアスがあると思うのでみんな改めような。氷河期関係ねぇ、俺たちの実力がこんなもんなんだ。

まぁそれにしてもツラいな年齢的に。

2018-02-03

氷河期に備えて

禁煙でもするか

頭のビリビリ

血流不足で

体温不足なの

ぐすん

と言う事で

明日から

徐々に

2018-02-02

有給休暇を使い果たして思ったこと。

ひとことで言うと、辛いのだ。

はいま、いわゆる一部上場企業というところで働いている。

土日祝は完全に休みであり、万が一出勤しようものならば代休もしくは残業代付与される。

もちろん通常業務においても1分単位残業認定されるし、PCログイン時間ログオフ時間で勤怠管理をしているためサービス残業ができない。

22時以降の残業は前もっての申請必要なうえ、それが続くと直属の上司さらに上の役職から注意を受ける。有給休暇も年15回とらないと勧告がある。

給与面でも文句はない。今時珍しいとされる賞与も年6~7か月分支給されるし、福利厚生も手厚い。(なんと家賃の7割が会社負担になるのだ)

私はそんな会社でもう7年勤めている。

さて、私はいわゆる「超ホワイト企業」に務めているわけなのだが、そもそもなぜ入社できたのかという話をしたい。

私は一応大学卒業している。しかし決して褒められるような大学ではない。世間一般的にいうところのFラン大学だ。

そんな私がどうして(新卒という最強カードを持っていたとはいえ)この会社に入ることができたのか。それはたったひとことで説明できる。

私は話をすることがひどく上手だったのだ。

俗にいう「コミュ力」が高く、さらにいえば明るくハキハキ見せることに長けていた。

私が就職活動をしているときは今と違った「就職氷河期」と言われる時代だったが、私は仲間内の誰よりも早く内定を得ていたし、

しかも我が母校からこの会社就職するなど奇跡だと持て囃された。

ただニコニコして問われたことにハキハキと答える。さながら水商売人間のように「相手面接官)を楽しませる」ことだけを念頭に置いていた。たったそれだけなのだ

さて実際に入社してから周囲を見渡せば、同期たちは驚くくらいの高学歴ばかりだった。

早慶上智なんて掃いて捨てるほどいるレベル東大京大当たり前。海外ナントカ大学出身など、私とは頭のつくりどころか産まれとき行為さえ異なっていると思うほどだった。

それでも1~2年目は大丈夫だった。

みんな会社への知識が同じくらいだったし、任せられる仕事も大したものではなかった。

それが3年経ち、4年経ち、5年経ってから徐々に差が広がってきた。

中には海外に異動した同期もいた。本社勤務になった同期なんてもう数えきれない。それでも私はずっと1年目とほぼ変わらぬ仕事を続けているのだ。

私の取柄は「コミュ力」のただひとつ仕事を任せられても大した結果は出せず、自分のやりたい仕事もわからないまま、モチベーションけがどんどん下がっていく。

それでも転職という選択は怖くてできない。だけど会社には行きたくない

誤解のないように言っておくが、人間関係などはとても良好であり、良い先輩たちに恵まれている。

先輩たちがこんなにダメな私に付きっきりでいろいろと教えてくれるのだ。本当にありがたいし、申し訳ない。

同時に自分の不甲斐なさに辟易もしているのだ。

私はすでに就職して7年が経つ。もう新入社員などでは決してない。もう中堅社員といっても問題ない年齢なのに、それでもまだ新入社員のように手取り足取り面倒を見てもらう。

努力はしたつもりだ。しかし足りていないのもわかっている。ただ、これ以上、どうやって・どこに向けて努力を重ねればいいのかわからない。

昨日で私は今年度の有給を使い果たした。もう休むことができない。

それなのに毎朝会社に向かう足取りは重い。それどころか吐き気が伴ったり、異様なほどの倦怠感に包まれてベッドから起き上がれなかったりする。

周囲のひとは優しい。その優しさが、しんどい

なんて贅沢なのだろう。なんて我儘なのだろう。私が言っていること、やっていることは「サボり」のひとことで済んでしま状態だ。それはわかっている。わかっているのだ。

そこまでわかっておきながら、どうして私は何もできないのか。

ただ笑っているだけで許されていた。そんな時間はもうとうに過ぎた。

次のステージへ進まなければならないのだ。だけどその方法が、わからない。

昨日、とうとう上司から産業医との面談を勧められた。身体変調ではない。心の変調危惧されたのだ。

まれ環境にありながら、私はなんてだめなのだろう。そんな思いがぐるぐる巡る。そんな状況が、ただ、辛い。

世の中にはもっと凄惨な状況で仕事をしているひとがたくさんいると知っている。

そんなひとたちを見下して自分の状況に安堵するつもりは毛頭ない。むしろ逆だ。

自分が恵まれているにもかかわらず、こんな不甲斐ない状況に陥っていることが狂おしいほど悔しいのだ。

来週、産業医面談がある。

今後の進退を本気で考えなくてはならない時期がやってきた。

ただひとことだけ、辛い、辛い、と言い続けているだけではもうだめなのだ

どうしようもない自分の、どうしようもない内面を、おそらく初めて目の当たりにする。とてつもなく怖い話だが、向き合わねばならないのだ。

こんな甘えたばかな自分が辛い。大嫌いだ。

いっそもうすべてを投げ出してしまいたくなるのだ。

2018-01-31

評価できない仕事上司のほうが多いけどね

http://toksato.hatenablog.com/entry/koboredama

こういうのとか、まあなんだろうね。組織に居ると、結局評価評価ってなるけど、正当に評価できない職場上司のほうが多数派なのにね。

まあとくに女性はそういうの多い気がするけど、怖いよな。女性の敵は女性、みたいな。

そもそも上司評価する権限を持たない組織も多いと思うけど、社会のためにチームで何ができるか、そこさえ外してなければ、あんまり悩むことじゃないよね。

評価なんて人それぞれだし、その時々によって最適解は異なるし。

あほらし。

しかし、かつては、評価以前に、職がない!氷河期!っていう記事も多かった気がするけど、時代も変わったよね。

2018-01-24

anond:20180124082555

このまま氷河期突入さ。

日本の大地はもう永久凍土になるんだよ。フヒヒ

しらねーよ

不惑俺。

ソコソコのポジション

後輩からどうすれば良いか問われる日々。

後輩から相談上司から無理難題

俺らみたいな要領良く動いて生き延びてきたレイヤーからすりゃ、他人がどうなろうと知った事じゃねーよ。氷河期ナメんな。

明日明後日もこんな気持ちを抱えて生きていく。おれらはまだ死ねないんだ。

2018-01-18

親愛なる関西ジャニーズJr.へ。キンプリデビューの日に

ジャニオタのつまんない自分語り

キンプリデビューした。

今のJr.界隈は、上がつまってるだの、ユニット飽和だの、散々言われてきた。

からキンプリデビューたことは本当にJr.を変えると思う。

関西ジャニーズJr.には昔、なにわ皇子King of Kansaiというユニットがあった。二つのグループを合わせてなにきん、なんて呼ばれていた。3人ずつで6人、素敵な6人だったみたいだ。私はその頃の関西ジャニーズJr.を知らないから、なんとも言えないけど、あぁ、きっと良い関係性の6人だったんだなって、今もなにきんを求める人たちを見て、ふっと思う。

その6人の1人は、美容師になった。

そして、2人は関西を離れて東京で夢を追いかけ始めた。

関西には3人になった。

氷河期だと言われた。

3人の内の1人は、3人がいなくなって初めての夏、松竹座が埋められるか不安だったと言った。

もう1人は、朝ドラに出た。映画に出た。僕を通じて関西ジャニーズJr.を知ってくれたら、と言った。

そして、一番年下の子は、16歳の誕生日抱負を聞かれて、関西ジャニーズJr.を大きくしたい、と泣いた。

そして、関西ジャニーズJr.には、たくさんの素敵な仲間が増えた。

今度、W主演でミュージカルをやる彼ら

全国netドラマに出て、怒られながらもやりきって、大先輩の記念ドラマに、大先輩と一緒に出た彼

在籍しているかどうかも分からないほど干されてたのに、努力ミュージカルを勝ち取り、うちわを最速で完売させた彼

3人がいなくなって、スポットライトを浴びる人が増えた

関ジャニ∞のバックについたよ。

全国放送バックダンサーをたくさんの関西Jr.でやったよ。

そして何よりね、

大阪城ホール単独コンサートやったよ

関西Jr.ここまで来たよ。

もう氷河期じゃないな、黄金期はもうすぐそこだな。

そんな矢先の東京に行った2人を含むデビュー発表だった。

自分で引くほどショックだった。何でそれがショックだったのか、分からない。

自担が次にデビューとは思ってなかった。だから、多分選ばれなかったことがショックだったのではない。 じゃあなんで?

一晩中考えた。泣いた。朝起きてWSを見てまた泣いた。

テスト前なんだからせめて2月に入ってからにしてよ、なんて思ったけど。

回らない頭で考えて、わかったのは、たぶん、3人の気持ちになってたんだな。

ユニットを組んで、次泣くときデビューしたときにしよう、なんて言って、あんなに幸せそうだった6人を私はもう過去映像しか見られない。2人はデビューした、1人は美容師になった。残された、なんて言い方したくないけど、今関西で頑張る3人は、どんな気持ちなのかな。悲しいかな、悔しいかな。

でも、優しい3人だから絶対ファンの前ではそんな素振りは見せない。「仲間の門出」だって「おめでとう」って言うんだろうな。

そんな出来すぎた3人のことを考えてた。

私は悔しい。Jr.らしく、シャカリキに、目の前の仕事を頑張ってきた関西Jr.が推されないこと。レッスン場がないこと。少クラが1年に2回しかないこと。

そんな私の大好きな関西Jr.が、デビューなんかで、一瞬でも後ろを向いてしまたかもしれないこと。

あぁ、関西Jr.。お願いだから夢を見続けて。夢を諦めないで。

春の松竹座でも、かわいい笑顔を見せて。

勢いのあるって自分で言ってたじゃない。絶対止めないで。自信を失わないで。

関西Jr.のことを大好きな人はたくさんいるよ。

から、悔しいことは悔しいって言って。

少しスタートダッシュが遅れただけじゃない。キンプリなんて、すぐに追い付いて追い越してよ。早く関西かましてやってよ。

弱気関西Jr.なんてもう見たくないよ。

なんて、こんなのも性格の悪い私の戯言なんだけど。

関西Jr.を、関西担を、可哀想なんて言わないでほしい。3人は必死関西を引っ張ってる。

可哀想なんて言うなら、松竹座に来てよ。もう絶対そんなこと言えなくなるよ。

キンプリデビューおめでとう!じゃないよ!次は今の関西だよ!

京セラで「皆さんのおかげでここまで来れました」って言ってよ!

皆で世界で一番幸せになってよ!

ジャニーズJr.はすぐに逃げられる。でもだから逃げないでほしい。

逃げないで、ジャニーズ事務所幸せに、誰より笑っててほしい。

彼が目指す三宅くんのように、いくつになってもアイドルに、彼が目指す佐藤勝利くんのように、アイドル像を形にしたようなアイドルに、そして彼が目指す二宮くんのように、アイドルを土台にして色んな方向に輝いてよ。

お願いだから報われてよ。

後ろを向かずに、どうかただ前だけを。

『泣きべそをかいた分だけ楽しいことが待っているのさ』

拝啓 愛しの関西Jr.

敬具 ただの、一アイドルオタクより

2018-01-17

相続に関する民法改正案、元の素案にまだあたってないからアレなんだけど、記事を読む限りあんまり意味なくないかなぁと思った。

多くの夫に先立たれた専業主婦の妻は、よほど稼いでいた夫を持っていた人以外は、世帯で受け取れる年金額もガクッと下がる。

そのような高齢独居長寿寡婦問題は確かに顕在化しつつあるんだけど、根本キャッシュフロー問題なので自宅を確保したところで解決にはなりにくい。

家を売ってキャッシュ化するのは「長生リスク」があるから難しいし、リバースモーゲージ適用できる地域は限られるし。

そもそも、家がある人はなんだかんだ多少であっても資金化できるわけで、高齢独居長寿寡婦問題は、むしろ自宅資産を持たずに過ごしちゃった人の方がより深刻だ。

相続人名義の家は自動的に残された配偶者のものになる、と言われても、現実では今のところは、

自分の取り分を厳密に主張して、配偶者を失った親から相続分を取り立てて住むところまで失くしてやろうとする子供はいない。

一次相続(親の片方が死んだとき)には、ほぼすべての大きな財産は残された親がそのまま継続保有するケースがほとんど。

もちろん余裕のある家なら子が財産を受け取るのも当たり前に起こってるけど、残された親が困窮するかもしれないのに財産要求する子は、寡聞にして知らない。

相続税がかかる金持ち一家場合でも、配偶者継続居住する自宅へはかなり大きな税額軽減があるので、その軽減策を選択しない人はまず見たことが無い。

まぁ今のところではあるけど。

美しい国日本では、「夫を失って悲しんでいる母親からぐるみ剥いででも相続分を確保してやろう」と考える子や

「夫を失って生活基盤が揺らいでいる母親」を見捨てる子が当然になる、という判断法務省はしているということなのだろうか。

まぁ親の老後の面倒を見る子世代も、そろそろ氷河期棄民世代差し掛かっているので

「夫を失って生活に困窮する母親物理的に面倒見きれない」層が増えるからというのもあるかもしれないが。こっちがメインかなぁ。

それはそれで、「高齢独居寡婦管理できない自宅を持て余して廃墟化」しやすくなりそうなんだけどなぁ。

2018-01-16

バブル氷河期時代が使えない

バブルの連中は楽観的過ぎて何とかなるで動かし過ぎ

氷河期は慎重過ぎて新しい事全く出来ない。特にIT系が壊滅的になる

2018-01-14

anond:20180114142453

女叩き 止めない

政治叩き 止めない

マスゴミ叩き 止めない

電通叩き 止めない

ゆとり叩き 止めない

氷河期叩き 止めない

老害叩き 止めない

ソシャゲ叩き止めない

満員電車叩き 止めない

自動車叩き 止めない

自転車叩き 止めない

2018-01-12

anond:20180107181638

https://anond.hatelabo.jp/20180110151039

ファイアパンチについて

既に同じような感想増田いたんだな

先まで決めてるのはいいけど

同じ先まで決めて描いてる進撃の巨人とはまるで違うかったな

伏線の回収とかも雑だし伏線のもの面白くなかったり

「氷の魔女」で話広がるかと思ったら「単なる氷河期」で一瞬で閉じたし

読者の想像を裏切るのは面白いと思わせないと意味がないって典型的オルフェンズ現象

2018-01-03

2018年日本が飛躍する

そろそろかなと思うんだよね。

はいわゆる就職氷河期世代でさ。

まあ世代の中でも頭の出来は悪かったか氷河期関係なく正社員とかなれずにここまできたんだけども。

でもあの頃世の中は国内就職内定を絞っていたかわりに「これから世界で戦う人材なんだ」「優秀な人間世界中にいるんだ」って大号令がかかってたのよね。

こりゃたいへんだなと。

これからグローバルスタンダードなんだと。

まあ俺には関係なさそうだけども、でもきっとこの先凄い事がおきるんだと、漫然と思ってたんだよね。

それから十数年。

銀行がいくつもくっついたり、地震があったり、電気大手がいくつも傾いたり、色々あったわな。

ももうそろそろだと思うんだよね。

あの頃、あんなにグローバルで優秀な人材確保に必死だったんだもの

そろそろ、ビッグウェーブが来る気がするんだよね。

日本の底の方から、楽しみに眺めてるから、俺。

2018-01-01

氷河期だけど

氷河期世代10年前、または10年後の世代に比べて苦労してるのは明白だよね

他の世代なら新卒普通会社入社できてた人がブラック企業と呼ばれるようなところで使い潰されたり、契約社員派遣社員使い捨てにされたり……

俺は氷河期関係なくドロップアウトたか関係ないけどさ、新卒就職やった人は個人成功成功に関わらず社会なり他の世代なり恨んでても仕方ないと思うよ。全員生まれ世代が違ったらもうひとランク上の生活ができてたかも知れないんだから

anond:20180101111843

自分社会にされたことを、社会に返すだけだよ

まあでも、多分氷河期が老人世代になっても、社会氷河期を見捨てるよ

今までと同じようにね

2017-12-31

anond:20171231184452

氷河期の下位層の格差はジジババ世代が金持ってるかどうかっていうのが大きいと思う

無能でもジジババが金持ってれば割と援助してもらって結婚してたりする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん