「氷河期」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 氷河期とは

2018-08-15

anond:20180815163223

ワイ、努力教は好きくない
けども女だから年収だとか氷河期うんたらだから年収かいやいやなるべくしてなった結果やんって思う
向上心なくイヤイヤ仕事続けたさ
でも人は当然の結果に対して文句をいう権利はあるのだ

2018-08-12

anond:20180812130657

氷河期KKOだけどうんこ漏らしてしまったので同僚からパンティー盗んだのがばれて転職した

氷河期おじさんだけど同僚のパンティーを見てうんこ漏らして転職した

最新のデータに基づいてAIが生成した増田で最も好まれタイトルです。

匿名たち(一部名あり)の心理には「俺は嫌な思いしてないから」があるが

人生何もかもフリー素材にされた哀れなネット荒らしが残した真理
でもそれだけではないと思う

1.俺は嫌な思いしてないか
他者への無関心。身勝手さ。傲慢
お前らの迷惑なんて知らねえ。俺が気持ちよければいい。
自分で完結してる自己中心な思考。先言った通りネットじゃ多い。
自分が害を被らなければそれでいい。そんなやつら。

2.俺は嫌な思いをさせたいか
悪意。愉快犯。根っから腐った性根。
他人の不幸は蜜の味今日めしがうめえ。
最初からこれもいれば、1から進化する事もある。ぶっちゃけ俺嫌理論語ってたあのアホも途中からこれになってた。
まあ荒らしの半分ぐらいはこれ。根底は「嫌がらせがしたい」だけでそれ以外の理論なんてない。言葉は変わるし立場も変える。
ふぁっくだね。まあ俺もこれなんだけど。

3.俺は嫌な思いをしたくないか
極まった自衛侵略行為に変化。歪んだ正義。潔癖。
荒らすの厳禁!敵は回れ右!なんて言葉を喚き散らして必死自分領域を守ろうとする。
警察気取りで荒れるのを必死に防ごうとし、結果的に1番の荒らしとなる。
無駄努力虚しく1や2に自分の庭と心を壊されると4に進化する事もある。

4.俺は嫌な思いをさせられたか
復讐報復自己正当化
心の壊れた3や、ちょっとでも自分領分を汚されたと勘違いするヤカラはこれになる。
「お前は俺達にひどいことをした、だからお前は同じなだけひどいことされるべきである」「お前は私を不快にした、これは侵略だ、我らの自衛のために死ね侵略者」っての。
フェミ・・・ってか俗に言うまなざし村人間って大概これだよね。正義は我等にあり!貴様らは悪!って棒を振りかざす蛮族ども。
個人的に2よりもっと危ない。2の俺が言うから間違いない。

夏の暑さはこんなどうでもいい分類分けをさせてしまう。氷河期来てくれ。

2018-08-11

氷河期世代(の一部)っていつまで被害者面してるんだろう。自立しなよ

お前らもうアラフォーアラフィフなんだよ?

流石にそこまで来て「俺は悪くない。俺に成長する機会をくれなかった社会が悪いんだ」はちょっと厳しいでしょ。

まあそれでも、ヒューマンスキルや人脈重視の職場ならちょっと可愛そうかもなって気はするよ。

でも技術を磨いて手に職をつけていくような人達が「俺達氷河期世代はまともな職を貰えなかった結果、人生がうまく行ってない」は流石に違うでしょ。

自分意思技術を磨いていきなよ。

平日の朝晩や土日に勉強することで技術を磨くことは出来たでしょ。

それをやらないで来た自分たちを棚上げにするのは流石にみっともないよ。

いやマジでさ、アラフィフだよ?

今まで団塊の世代が居座っていたポジションに既に尻を乗っけて、それぞれの組織業界の古株として技術知識継承を行ったり、人生の先達として社会人とはこうあるべきだっていうのを見せていかないと駄目なんだよ?

それをいつまでもふてくされた顔でスネちゃってさあ。

みっともないよ。

親が貧乏な家に生まれて惨めな小中学生やっていた子だって高校入ったぐらいから頑張って勉強しまくって奨学金いい大学に入れば卒業したあとはそれまでと全く違う世界人生を歩めるようになるよね。

あの氷河期から、それと同じぐらいの時間が既に経っているわけ。

それなのにいつまでも引きずって言い訳ばっかしてちゃ駄目だよ。

仕方ない。仕方ない。景気が悪かったんだから仕方ないを連呼してるようじゃ、あの頃に散々恨んでいた連中と何も変わらんよ?

一部の氷河期世代が今でも人生うまく行ってないのは差、自分たちでこの状況を変えていくっていう意思の弱さのせいじゃない。

いつまで人生他人任せにしてるの?

いつまで自分人生が失敗したのは100%他人のせいであって自分たちは100%悪くないって論法を振り回し続けられると思ってるの?

いい加減終わらせろよ。

「もはや戦後ではない」という言葉戦後経済白書が載せるまでにかかったのと同じだけの時間は既に過ぎているよ。

もはや氷河期ではない。だよ。

2018-08-09

医者増田を書いてわかったこ

東京医大の女子減点問題について、いち小児科医が思うこと

優秀な医者とそうでない医者の違い

を書いた増田です。すいません、この2つですが、書いたのは実は同じ増田です。


どのくらい反響があるかを前の増田の影響がない状態で見てみたかったので、2つめはあえて文体を変えて書いてみました。

ばれるかなと思ってドキドキしていたので、今のところ同一人物じゃないかという指摘がなくて良かったです。


今回、東京医大事件によって、医療界が抱えている大きな歪みが一般の人の前にも明るみに出たので、いい機会だと思って普段なんとなく考えていることを文章化してみました。

読み返してみると2つとも無駄に長いですね。

現代医者の性かもしれませんが、できるだけ状況を丁寧に説明して相手選択してもらうような考えが染みついてしまっているので、ぐずぐずまとまりのない文章になってしまいました。

まぁ、もともとまどろっこしい性格なのですが。

こんな長い文章なのに、多くの人に読んでブックマークしてもらってうれしかったです。

あんなにたくさんの増田がある中で拾われるなんて、増田ウォッチャーの方は本当にすごいですね。


たくさんいただいたブックマークコメントを読んで感じたのは、やはり医療現場の外にいる人に医療現場のことをわかってもらうのは難しいということです。

別にすべての人にわかって欲しくて書いた訳ではないですが、中にいる人間としては、そんなに単純な話ではないんですと思うコメントもたくさんありました。単純に私の伝える力がヘボいだけかもしれませんが。

その現場の中にいる人にしかからない空気感があるというのはどの分野でもある程度同じだとは思いますが、病院はどうしても病気の人と病気を治す人という特殊かつ閉じられた環境になってしまうので難しいです。

風通しを良くするために、他力本願で大変申し訳ないですが、こうすればいいという考えを持たれている、他の分野、特にはてなユーザーに多数いらっしゃるであろうITエンジニアの皆様におかれましては、ぜひ病院という環境に飛び込んで、自分の分野を活かした医療環境改善プラン提案していただきたいものです。

ニーズは非常に高いので、ビジネスチャンスはたくさん転がっていると思いますし、なにより実際に環境改善されれば現場人間に非常に喜ばれると思います

さらに、現場環境改善はそのまま患者さんに提供する医療の質の向上につながります

みんな大喜びです。

可能であれば医師から何か提案したいところなのですが、医師特にマネージメントに関わるような立場にある医師は、結局その技術で何ができるのかと言うことまでキャッチアップできていないことが多いので、そもそも活用法を思いつきません。「IT活用して何とかして」とか言われたらみんな困るでしょう。

医療者がAIも含めたITリテラシーを高めるのと合わせて、IT側もビジネスチャンスと考えて積極的医療に関わり、その高い技術力を活かしてもらいたいものです。


偉そうなこと言ってないでお前も何とかしろよと言われそうですが、卒後10年弱で中堅に入りかかった程度の小児科医としては、増田を書いて少しでも理解裾野を広げることと、自分の周りの環境を何とか良くする程度しかできることがないのがつらいところです。

早く偉くなって自分の影響力が及ぶ範囲を広げたい。


最後に、前2つの記事ではできるだけフラット立場で読んで欲しかったので、自分の考えをあまり書きませんでしたが、「結局増田解決法についてどう考えるの?」というコメントをいくつかいただいていましたので、自分の考えを書いておきます

前もって断っておきますが、例のごとく非常に長いです。すいません。


医学部入試について>

今回の事件に限らず医学部入試に黒い噂がつきものなのは大学医学部医学科に入学した人のほとんどが医者になるという現状が原因で、これが諸悪の根源です。

まり入試不正をなくすためには、ほぼ入学ゴールという現状を変えなければいけません。

すなわち、医学部入学者を増やして医師教育入り口である医学部入学の門戸を広げて、代わりに国家試験という出口で医師の数を調整する、という方法です。

大学医学部に入れたところで医師になれるかどうかはその後の自分次第なので、不正をしてまで入学するメリットは大幅に減ります

出口を国家試験にしてしまえば試験による不正基本的には起こらないはずです。(このご時世なので何があるかはわかりませんが)

現行のペーパーテストのみの国家試験をより実践的なものに変更する改革と合わせれば、現場に出る医師レベルもある程度保証できるはずです。

国家試験受験者の大多数が合格できる試験でなくなり、さらにより実践的なものになれば、各大学間で合格率に大きな差が出ることになると思いますし、大学間での競争活性化されて問題のある大学は淘汰されていく流れになるかもしれません。学生競争さらされてしっかり勉強するようになるでしょう。

さらに、医学教育の出口で医師の人数を調整することにより、入り口で調整している現在より速いスピード医師需要の増減に対応できるようになります


問題点としては、医師になる教育を受けたのに医師になれない人が多く発生することです。タイミングによっては、氷河期みたいな現象が起きてしまうかもしれません。

医学生にとっては、大学に入ってしまえばほぼ医者になれる現状に比べてかなり厳しい状況ですが、世の大学生や大学院生たちは、就職においてかなり熾烈な競争を行っているようですので、現状が甘やかされすぎです。

ただ、医師になれなかった学生の受け皿は必要です。医師に準ずる知識技術を持った非医療職というのはある程度の需要があるとは思いますが、どこまで一般企業などがそういった人材を、しか国家試験に落ちてしまった人材を欲してくれるかは疑問です。

医師みたいな資格を作って病院で働くというのも一つかもしれませんが、どういった制度設計にするかは十分な議論必要です。

とにかく、国家試験に落ちてしまってもすべて自己責任としてしまうのは今の日本ではちょっと受け入れ難いと思いますし、この辺りは検討余地が多数残っています

他の問題点としては、やはり大学負担が増えることでしょうか。

大学時代によく言われたことですが、医者を一人育てるのにはお金を含めた莫大なコストがかかっているそうです。

国公立大学言わずもがなで多大な税金が投入されていますし、私立大学でもある程度は学生授業料でまかなわれているものの、少なくない税金が投入されています

その税金を、医師教育として医者にならない(なれない)人のために払うべきなのかというのは議論が分かれるところだと思います

国公立大学でも学生負担を増やすのは一案だと思いますが、結局お金持ちしか医師になれなくなっては本末転倒ですし、アメリカのように借金してでも大学に入ったのはいものの、最終的に医者になれなかったのでは救いのかけらもありません。

つの時代お金の話は悩ましいものです。

また、お金だけでなく人的なコストも増大します。

現状では大学教員診療教育研究を一手に引き受けており、学会活動なども含めて多忙を極めています

ただでさえ手薄な教育なのに、これ以上にリソースを割けと言われると行き着く先は地獄です。

解決策は大学教員を増員して診療教育研究のうち得意な分野に専念させることですが、そんなことができるお金のある大学日本には存在しないでしょう。

やっぱり先立つものは金です。

国民の皆さんに納得していただいて増税するしかありません。


医師労働環境改善について>

最初増田に書いたように、医師労働環境改善女性だけの問題でなく、今後は男性医師にとっても重要問題となってきます

特別女性が働きやす環境を作る必要はなく、性別関係なく医師が働きやす環境を作れば、その結果として女性もあまり無理なく働ける環境になると私は考えています

そのためには、賢明なるはてなユーザー諸氏と同様に、医師の数を増やし、医師業務を他の職種移譲できるもの移譲し、病棟業務については複数主治医制にすることが基本的には必要だと思っています


この3つのうち根本的かつ最も強力な改善策は医師の増員だと思うのですが、いかんせん現在制度では増やそうと思ってもどうしても10年近いタイムラグが生じてしまます

軍隊みたいに予備役みたいな制度があればいいんですが、医師に関してそんなバッファーを用意できるほどこの世の中に余裕はありません。

増えた頃にはAI進歩によって劇的に医師業務スリム化されていて、既に多くの医師が用なしになっているという未来も想定しておかなければいけないことを考えると、現実的には、今から医師を増やすよりはAI進歩を待つ方が良いのではないか個人的には思います。非常に悩ましいところです。

また、医師を増員する場合は、増員した医師診療科と勤務先が偏ってしまうと増やす意味がないので、国家試験の成績など何らかの形でそれらを制限する仕組みが必須です。

しろ医師を増やさな場合でも、今後の医療においてこの仕組みは必須になってくる可能性が高いでしょう。

これから医師を目指す学生諸君にとってはこれも厳しい話ですが、医者が好きなように診療科と勤務地を選べる時代は終わったと諦めるしかありません。


医師の増員についての問題点は、やはり人件費です。

業務量の減少に合わせて個々の医師給与は減ることになると思いますが、総量規制で「人数を倍にしてやるから給料半分な」というのはさすがに厳しいですし、それなりの人件費の増加は免れないでしょう。

また、上にも書いたように医師を増やすことで大学の育成のコストも増加します。

やっぱり先立つものは金です。

私の給料が減ることについては生活に困らない程度までは我慢しますので、国民の皆さんにも納得していただいて、増税のうえ健康保険料の値上げと医療費の自己負担割合を上げさせてもらうしかありません。


医師業務を他の職種移譲することについては、現在も徐々に進んできていると思いますが、現在既に忙しく働いている医療者に業務移譲しても仕方ないので、やはり追加の人員を確保することが問題となります

医師を雇うよりは人件費は抑えられると思いますが、日本全体で考えれば結構人件費の増加になるでしょう。

また、処置にせよ事務仕事にせよ、医師負担を減らせる程度までの業務移譲するためには、相手にもそれ相応の医療知識技術必要です。

その教育や育成にも金銭的・人的コストがかかります。やはり先立つものは金ですね。

カネカネ言い過ぎて、賢明なるはてなユーザー諸氏に「医療現場問題は放っておこう」と思われないか心配になってきました。

とは言え、退院マリを書けるくらいの医療知識と高い事務能力を備えた人材がいれば、病院においては引く手数多だと思うので、そういった人材を育成して派遣する会社を作れば儲かりそうです。実はビジネスチャンスなのかもしれません。


複数主治医制についても基本的に賛成です。医師がある程度安心して病院を離れるためには必要制度だと思います

ただ、患者さん側の理解必須です。

主治医団のメンバーすべてが同様の能力を持っている訳ではないこと」、「チームのメンバーのうちA医師にはできることがB医師やC医師にはできないこともあること」、「緊急時を始めとして常に望む相手診療が受けられるわけではないこと」。

理性的はてなユーザーの皆様には理解しがたいことかもしれませんが、この当たり前とも思えることを納得して受け入れてもらうことすら難しいのが医療現場の現状です。

2つめの増田に書いたシチュエーションはほぼ実話で、同じようなことは重症度は違えど年に数回は起こります複数主治医制での別の主治医とではなく、当直医との間においてですが。

もちろん、実際の状況はあんなに単純ではないので、自分主治医側の場合もあれば当直医側のこともあります

私は小児科医なので、実際に起こっていると言うことは、あの場で急変しているのは子どもです。生後1ヶ月に満たない赤ちゃんのこともありますし、中学生のこともあります

いずれにせよ、急変した我が子を見て、このまま我が子が死んでしまうかもしれないと言う状況で「これも運だから仕方ない」と冷静でいられる人はいません。A医師を呼んで状況が改善する可能性があるのだったら「A先生を呼んで!」と言わない親は現実はいません。そんな親はみたことがありません。

別にそれが悪いと言っている訳ではありません。自分がその親の立場だったら言ってしまうと思います

ただ、その希望が常に叶えられるものではないことくらいは理解して受け入れてもらうのが、複数主治医制が根付くために必要な前提条件だと思っています

簡単そうに思えるかもしれませんが、現場においては本当に難しいことです。

患者さんやその家族が、多くのはてなユーザーの皆さんのように、正しさのためならC先生我慢するか、と思える方ばかりならいいのですが。

この前提条件が成り立たない状態複数主治医制を実施すると、前の増田に書いたようなことになって、優秀な医師病院を離れられない空気感ができあがりA医師疲弊するだけです。

また、複数主治医制を機能させるためには、どうしても1つの医療機関にそれなりの数の医師を集めなければいけません。

上にも書いたように、医師の増員にはどうしても時間がかかるので、さし当たっては医療機関の集約化を行うしかありません。

中規模の病院を中心に統廃合が行われた結果、中規模以上の医療機関へのアクセス悪化し、患者さん側にはご負担をおかけすることになると思います


医師労働環境改善のための患者さん側の理解という点では、医師時間外の仕事を増やさないように協力していただくことも重要です。

夜間・休日不要不急の受診を控える、平日の日中以外に病状説明求めない、この2点で小児科医の労働環境結構改善すると思います

子ども医療費の自己負担額は多くの自治体でただ同然なので、その受診人件費を含めてどれくらいのコストがかかっているか無頓着な方が少なからずおられます

金銭的・時間的にアクセスが容易だから夜間・休日でもとりあえず受診しておこうという姿勢は、上に書いたように医療費の高騰や医療機関の集約化を通してその容易なアクセス崩壊させ、結果的に自らの首を絞めます

もちろんどうしようか非常に迷った上で受診して、ひどく申し訳なさそうに診察室に入ってこられる保護者の方もたくさんいますし、小児科に関しては子どもことなので、もちろん心配であれば夜間でも日曜でも受診してもらったらいいのですけどね。


AIについて>

AIは将来的に医療の様々な分野において医師業務を助けてくれる存在になると思いますしかAIの素晴らしいところは、いったん開発してしまえば計算機電気さえ食べさせていれば文句を言わずに働いてくれるところです。もちろんメンテナンス必要ですが。

上に何度も書いたように、先立つものは金というこの世知辛い世の中において、人件費がネックにならないのは非常にありがたい存在です。

咽頭画像撮影して、その画像からインフルエンザかどうかを診断するAIを作っているベンチャー記事をどこかで読んだ気がしますが、そういった特定の疾患かどうかを診断するようなAIは実現が間近のようです。

一方で、多くの人がAI診療と言われて思い浮かべるような、患者情報インプットすることで自動的に診断や治療法などをアウトプットしてくれる夢のようなAIはまだまだ実現は遠そうです。

そういったAIを実現するための最大の課題は、我々医師が診察の現場において収集している情報のうち数値化や言語化が難しい情報を、どのように計算機 このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2018-08-08

anond:20180808065512

メディア系の専門学校とか行くだけ無駄なんだけど、その行くだけ無駄って情報が手に入らないからどうしょうもないんだよね。

氷河期序盤は好事家がアナログモデムインターネット繋いでたって前提ない人結構いる気がする。Googleすら存在しない時代

anond:20180808065512

当時は就活のためにボランティアとかサークル役職につくとか

やっていたのはほんの一握り。なぜならそういう就活対策のようなものが普及していなかったから。

いや、ふつーに普及してたぞ…

ネット情報は無くても就活本みたいなのは大量に出てたし、口コミでも広まるだろ。

あと氷河期の時に非正規職にしか就けなかった友人もその後の好景気で皆正規職に転職してたか

一流企業入れなかった、って程度の話ならまだしも

ずっとフリーターってのは、好景気時代に何やってたんだとしか思えない

氷河期叩く前に知ってほしい

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache%3Ahttps%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F20180807210754&oq=cache%3Ahttps%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F20180807210754&aqs=chrome..69i57j69i58.1277j0j4&sourceid=chrome&ie=UTF-8

オッスおら氷河期

この増田は新氷河期世代らしいが、元祖氷河期だぞ。

上のエントリみてふと思ったことがあるので聞いてくれ。

まず氷河期世代は何もしなかったわけじゃない。

わしは早稲田文系に通っていたが、当時の不穏な空気を感じた人は

ダブルスクールしていたり、サークル幹事になってイベントやったりしていたよ

彼らは氷河期の中でも勝ち組になったんじゃないだろうか

たださあ、ただでさえバカ高い授業料払っているのにダブルスクールする余裕があるんだぜ…

氷河期勝ち組が同世代負け組を見下すのは見慣れた光景だけどお前ら最初から超恵まれているじゃんか。

かくいう自分漫画家目指して大学全然いかなくて中退して

デザイナーになりたくてCG学校通った(言っておくがバイトサラ金から借りた金で親には払わせていない)

当時は写植印刷からMACに移る過渡期でわしのように若くて体力のあるやつは

大学中退したやつても中くらいのデザイン会社ならもくりこめた。社員として。

なので自分自身はあまり氷河期の悲哀みたいのは実は味わっていない。

氷河期でも氷河期の悲哀を味わってないやつは一定数いて

そもそも裕福でダブルスクールできるような奴

②わいのようにドロップアウトして、あえて需要のありそうな業界にいく奴

この二通りだけじゃないのかな。

でもさあ自分が今の時代に生まれたら、英語勉強してようつべチュートリアル見てCG勉強するよ。

専門学校になんていかなかった。

当時はインターネット一般に普及し始めたばかりで、今みたいに無料チュートリアルなんて大してなかったんだよ

から専門学校にいけばどうにかなるんじゃないかと思ってバカ高い学費払った。

あの金は本当に無駄だったな。

とにかく知ってほしいのは

①当時は就活のためにボランティアとかサークル役職につくとかやっていたのはほんの一握り。

なぜならそういう就活対策のようなものが普及していなかったから。

インターネット黎明期で大したコンテンツがなくて、それゆえに大学生でも「情弱」ばっかり。

③この当時の大学生は「失われた20年の悲哀」を味わっていない。この意味では今の大学生よりもあまあまな部分があるかもしれんが、それは仕方ないじゃんか。

なので氷河期世代をあまり責めないでほしい。

そもそもお前の親戚の増田、お前に「俺がこうなったのは時代が悪かったんだ」とか言ったの?言ってないだろ。

氷河期の間でもそんなこと恥ずかしくてリアルで口にだして傷のなめ合いなんてせんわ。

リアルで言えないかネットで吐き出すんだよ。

もう本当に放っておいてくれよ。

[]2018年8月7日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012924155187.253
0169601387.153
02272956109.548
03344273125.737
0416135284.547
05192226117.246
06181863103.552.5
0739372595.547
0876503366.244.5
091531038967.954
101591239978.048
111691186970.244
1214814948101.046.5
131191109893.344
141481356891.747.5
1513617139126.052
161431217685.149
171471463899.655
181421144080.642.5
19112888879.449
201881526181.236.5
211931343869.632
2214416161112.229
239712358127.439
1日262524736694.244

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(258), 自分(203), 女(177), 男(151), 増田(114), 今(112), 話(103), 問題(77), 仕事(77), 人間(76), 差別(75), 女性(74), 日本(74), 相手(70), 好き(69), 前(68), 理由(64), 意味(61), 関係(61), 他人(57), 普通(57), 社会(56), 感じ(56), 結婚(55), 気(54), 子供(54), 必要(53), 時間(53), 男性(51), サマータイム(50), 結果(50), 個人(47), 無理(46), 理解(44), ー(44), 気持ち(43), 婚(43), 別(43), 批判(43), 手(42), しない(41), 最近(41), 金(41), ネット(41), 主張(41), 国(40), 誰か(39), 医者(39), あと(38), 人生(38), 選択(37), 場合(36), 世界(36), 大学(35), エマ(35), 嫌(34), 逆(34), 行動(33), 時点(33), レベル(32), 昔(32), 状態(31), 頭(31), しよう(31), 医師(30), 下方(30), 他(30), 結局(30), 今日(30), 会社(29), 否定(29), 言葉(29), じゃなくて(28), 子(28), システム(28), 一人(28), エマワトソン(28), 趣味(27), ダメ(27), 顔(27), 全部(27), 嫌い(27), 全員(26), お金(26), 一番(26), 可能性(26), 本人(26), 努力(26), 自体(26), 周り(26), ただ(26), 最初(25), 扱い(25), すべて(25), 存在(25), KKO(25), 先生(25), 女医(24), 自由(24), 目(24), 奴(24)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(114), 日本(74), エマ(35), じゃなくて(28), エマワトソン(28), 可能性(26), KKO(25), なのか(23), 韓国(19), 元増田(19), 笑(18), コミケ(17), わからん(17), いない(16), アメリカ(16), フェミ(16), 社会規範(14), キチガイ(13), マジで(13), 甲子園(13), ポリコレ(13), …。(13), ババア(13), なんの(13), ブログ(12), 1人(12), キモ(12), LGBT(12), はてなー(12), ガチ(12), 説得力(11), ニート(11), 男らしさ(11), IT(11), いいんじゃない(11), ヘイト(11), デリヘル(10), ネトウヨ(10), 韓国人(10), 人間関係(10), 2時間(10), 中国(10), 価値観(10), イケメン(9), 分からん(9), 東京医大(9), 東京(9), ブコメ(9), 喪女(9), 生産性(9), 非モテ(9), 嫌韓(9), はてブ(9), 自己責任(9), 中韓(8), 高校野球(8), hatena(8), ワイ(8), twitter(8), isis(8), 熱中症(8), エマワトソン(8), 2人(8), 社会人(8), ???(8), なんだろう(8), リアル(8), Twitter(8), 同調圧力(8), AI(8), yahoo(8), キモい(7), スマホ(7), s(7), 女性差別(7), 嘘松(7), 自分たち(7), ダブスタ(7), 看護師(7), ー(7), 金(7), 個人的(7), モテ(7), 自己肯定感(7), ツイッター(6), 米(6), にも(6), 共産党(6), w(6), 2018年(6), ヤバい(6), 一緒に(6), マウンティング(6), 知らんけど(6), アプリ(6), アレ(6), ブラック企業(6), 第一(6), k(6), 被害妄想(6), 安倍(6), B(6), 10年(6), 多様性(6)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

はいはい (6), うんこ (5), うんち (3), なんで? (3), 世界政府について知っていること。教え(2), 人生目的って必要なのでしょうか (2), 具体的にどこがどう「スッカスカ」で、(2), ニートには妄想が見えてしまうわけです(2), ありがとうございます! (2), ゴミを書き込むな (2), パンティー (2), (2), 世の中の問題解決する (2)

頻出トラックバック先(簡易)

■みんながなにを考えて生きてるのかわからない /20180807071713(28), ■ラブホポイントカード /20180807045519(17), ■氷河期ニートの親戚と、就活成功した自分比較してみる。 /20180807210754(10), ■核兵器完全無力化の何かが出来ればいいのに /20180806232425(10), ■ラーメンもやしを入れるとダシの味が変わってしまうって話は本当か? /20180807045138(9), ■最近差別範囲広がりすぎてね? /20180807090748(9), ■社会人って虚しすぎるだろ。こんなもんなの? /20180807000943(8), ■大学生の夏休みって何したらええのん? /20180807142804(8), ■惨めだ。市役所結婚相談したら生活保護一旦打ち切ると言われた。 /20180806105126(8), ■システム屋さんがサマータイム反対してるけど /20180807153003(8), ■大学生だけど /20180806193154(7), ■冷蔵庫広告のせたら勝つ /20180807121938(6), ■現代人ってものすごく幸運なんじゃないか /20180806222827(6), ■女は常に男から視線に晒されている /20180807121107(6), ■anond20180807130748 /20180807131539(6), ■風の谷の増田 /20180807205144(6), ■優秀な医者とそうでない医者の違い /20180807124518(6), ■「死ぬ訳ない」とか思ってんだろ? /20180807201522(6), ■はたらく細胞、何でこんな人気なんだろう /20180807140313(5), ■人並みにおごれや /20180806211005(5), ■ちょっとバカな話していい? /20180807224201(5), ■彼女からレ〇プされたと告白された【追記あり】 /20180806062824(5), ■36歳児が仕事いやいや気に突入して3か月がたつ /20180807085026(5), ■anond20180807113652 /20180807120149(5), ■ /20180806192035(5), ■本当の光属性ってのはさ /20180806213950(5), ■サマータイム導入で日本から無くなるもの一覧 /20180806191027(5), ■ウチの父ちゃんネトウヨ嫌韓厨 /20180807154625(5), ■はてなーって甲子園で箸が転がっても猛批判しそう /20180807084318(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5479745(2893)

2018-08-07

anond:20180807210754

どうした

氷河期ニートでも叩かないとやってられない目に遭ったのか

anond:20180807153901

オリンピックの時だけサマータイムにする なんて 頓珍漢なことを言い出すからだよ。

氷河期くるまサマータイムにするという本気の覚悟をもって サマータイム制に移行してほしかったんだ。

2018-08-04

逆に、今の日本で働くことのメリットて何?

身内にニートがいるけど、氷河期ど真ん中世代。親が生活にかかる金を出してくれるので働いていない。

ほとんどの人間生活費を稼ぐためにor周囲の目を気にしてor将来を心配して、嫌々会社員として働いていると思う。


身内ニートは働く意味が全く分からないと常々言っている。

人生一度しかないんだから嫌なことはやりたくないと。

みんな文句を言いながら働いている、文句を言うぐらいなら辞めればいいと。


かに一理ある。私自身は一応労働はしているが正社員に戻る気はさらさらない。

みんなが働いてしまうからブラック企業いつまでも潰れないんだと思う。


今の日本会社勤めで働くことのメリットって何があるんだ?

何故みんな泣きながら、身体を壊しながら、一度しかない人生なのに辛い思いをしながら働いてるの?

ジャニーズJr.を、薄汚い心で正しく推す

[ジャニーズJr.] ジャニーズJr.推している。それはもう、当時は氷河期と言われた爛熟期から

 持論がある。「ジャニーズ醍醐味を最も味わえるのは、成熟したJr.グループである」。ジャニーズJr.成熟したグループほど、推していて楽しいものはないのだ。ジャニーズ舞台単独公演がありつつ、バック仕事も多い状態が一番良い。正直その楽しさを知ってしまったら、自分たちコンサートしかやらないデビュー組なんて推していられないくらいだ。

 ジャニーズJr.という世界は、デビューを目指す少年たちで構成されているために、常に大きな矛盾を抱えている。それは「アイドルとして良い子はデビューしてJr.から出ていく」ということだ。

 そもそも彼らは、Jr.として活躍することなんて目指してない。デビューするためにJr.をやっている。だから成熟したJr.グループ」を推したいと思うならば、まずもってアイドル本人の望みなんて考えている場合じゃない。本人の夢と逆行していることなんてわかっている。それでも、「成熟したJr.グループ」に与えられるその環境が魅力的なのだ。彼らの夢なんて知ったこっちゃない、なるべく長くこういった活動形態を続けてほしい。そういう気持ちでなきゃ、Jr.担なんかやってられない。

 この時点で薄汚い感情だと思う。でも、アイドル推し方としては正しいじゃん。アイドルでいてくれること自体、どれぐらい本人の意思かなんてぶっちゃけからないし、いつ辞めるかだってからない。そういう相手に対して勝手オタクやってるんだから。「幸せになって~~~><」なんて無責任に言うオタクよりも、本人の幸せなんか知らねえ、って感情としては汚いけど、オタクの在り方としては私のほうが正しいと思う。代わりと言っては難だけど、辞めたときデビューしたときもキレたり自分理想押し付けたりしないからね。

 幸せになって、なんて、「私の望みどおりになって」と同義でしょ。

 で、私がさらに薄汚い心だなーと思っているのは、Jr.担やってて長いのに絶対無所は推さないって決めてること。今でも無所ぐらいのライン全然からない。興味も持たない。持たないって決めてるから覚えもしないし、目にも入らない。そのラインの子オタクと関わることもない。

 だって確率低すぎない?

 はっきり言って、ちゃんと完成されたグループになって活躍する可能性も、デビューする可能性も低いじゃんって思う。っていうか、無所推してる最中って何が楽しいのかわからない。だって自担1人いても他の子との関係も薄いし、だいたいどこに出るかも不安定だし。あと組まれたばっかりの出来上がってないグループも推せない。歌割とかちゃんと与えられないし、戦略も打ちようがない。それって活躍するちゃんとしたグループになって、舞台の主演や単独公演するようになるかわからないじゃん。

 お気付きだと思うけど、私は無所担が理解できない。

 どうして担当になるのかわからない。Jr.の一番オイシイところである、主演舞台や単独公演、せめてメインバックとしてJr.コーナーで歌割が割られるというところに、辿りつけるかどうかまるでわからないのに。ジャニーズ真骨頂は、本人のアイドル性を組み入れたミュージカルだと思ってる。そこに辿り着く子でないと、推し甲斐がない。Jr.を推す意味がない。

 そもそもデビュー組よりも面白いところがあるからJr.を推すのであって、そうでなければJr.担になんかならない。不安定だし、いなくなる時あまりにも不確定だ。事務所のやり方に文句言うJr.担もいるけど、そんなのJr.責任がない以上どうしようもない。いつでもすぐにやめられる、まるでドラッグの誘い文句みたいだけど、彼らは本当にいつでも辞めていい自由があるんだ。すぐに辞められないのは私たちJr.担のほう。だからこっちだってJr.である彼らに対して責任なんかない。オイシイとこだけ取って当たり前じゃないか

 これ、薄汚い気持ちだけど、正しくない?

 だからってそれを本垢で言う度胸はない。絶対叩かれるだろうし。

 Jr.担だけじゃないけど、ジャニオタって自分推してることを正当化するどころか、神聖視しちゃうところがある気がする。どんなに売れない子を推してる人も、「○○くん絶対売れて><デビューして><誰よりもがんばってる><」って言い張るんだよね。現実が見えなくなってるんだと思う。

 そんで売れなかったり推されなかったり、辞めちゃったりするとキレだす。そりゃあ、○○くんを純粋きれいな気持ち推してるかもしれないけどさ。そっちのほうが間違ってない?

 表じゃ言えないけどね。

2018-08-03

某医科大を差別で落ちたどうのこうの言っている人達って氷河期負け組と同じだよね。氷河期勝ち組に「努力が足りない」「自己責任」と叱ってもらったほうがいいよ。氷河期だって基準がなにかなんて誰もわからなかったわけでね。

オタ仲間との縁の寿命が来たかもしれない

ただそれだけ。

自分も彼も同学年。卒業年度は氷河期ドン世代だ。

彼は言う。

努力すれば何でもできる。努力していないのは怠け者。現に自分は難関の公務員試験に受かってずっと働いてる」と。

しかし彼は忘れている。

23区内に実家あり

学費は全額親持ちで私学

・毎月お小遣い100Kもらっているためバイトなし

以上を公言していたことを。

どれだけ下駄履かせてもらってたかも気づいてないし多分今後も気づかない。

セミナー1本行くにも交通費がかかる地方在住で

公立に行った上で自分学費は稼がなければいけないレベル実家

・残ったバイト代で妹たちの小遣いも賄わなきゃいけなかった

自分は大したところには就職できなかった。

自分自身はそれなりに満足はしている。

でもことあるごとに彼は人を批判する。

自分努力してきた。そうでないのは自己責任だ。助ける必要なんてない」

自分努力不足なんですか。

努力って何ですか?

2018-08-01

anond:20180801173927

魚のえさになれば美談になるが

氷河期の連中はクソにもならん

哀れ

anond:20180801131227

氷河期と言っても戦中戦後に比べれば全然マシなんだから

不運は不運として受け入れて藻掻けばいいだけだ。

多少他世代より厳しくたって日本に生まれた時点で世界的には勝ち組と言えるほど恵まれてる。

いい歳してブランド信仰

俺が大学生の頃はコギャル全盛で、ルーズソックスハイソックスに超ミニ制服女子高生が、ヴィトンプラダといった高級ブランドのバッグや財布を持つミスマッチの是非が取り沙汰されていた。

この議論テーマは「ずいぶん不思議な取り合わせだし、そもそも分相応なのか」という話。

中卒高卒のドカタのにーちゃんが、イギリスの高級テーラースーツジャケットを着ることの是非という話に近いかも。


一方、俺はそんなのを横目に、就職してから今の今まで、私服に合わせるバッグはPORTER一択で来た。

勿論何年かごとに買い替えてきたとはいえ、JK御用達だったヴィトンプラダに比べたら遥かに格は落ちるが、しがない地方中小ITに勤める量産型リーマン休日としては、まあ分相応?みたいな。

そういや「支払いは任せろーバリバリ」なんてネタもあったっけ。


そんな俺だが、PORTERに飽きたのと、流石に中年が持つには子供っぽくなってきたこともあって、ヴィトンプラダほどではないが、それなりにステータスのあるブランドアイテムを持ちたくなってきた。

今まで見て見ぬふりをしてきたが、気がついたらいつもの靴がスニーカーからドライビングシューズデッキシューズに変わっていたこともあり、バッグだってアップデートすべき?みたいな。

ちなみに買いたいのはフェリージ。コンパクトなバッグをラフに肩掛けするのが好きなので、ウエストバッグでも買おうか検討中

このブランドは、メンズのバッグではゼロ年代からPORTERとともに人気を二分し、一時期は猫も杓子も両ブランド模倣みたいなバッグだらけになってしまったくらいである。

今でもショッピングモールのバッグ屋を覗くと、こういうコピーまがいのが目につくんだから、影響力ではどちらもそれなりに凄いブランドであることは間違いない。


なおPORTERはともかく、フェリージをロスジェネ氷河期キモカネおっさんが持つのJKヴィトン並に分不相応だと思うが、もはやそんなことは気にならなくなったので、近い内に買おうと思う。

何よりキャンバスの艶と、タンニンめしアニリン染めオイルドレザーの渋い高級感という素材の組み合わせが、良い意味オヤジ臭くて目を奪われてしまった。

しろオヤジになったからこそ、その良さに気づいたのかもしれない。

その感覚金持ち貧乏関係ねーだろ!と開き直ってみる。

anond:20180801130633

実際そう、というか氷河期関係ない

行動しないやつが悪いし、結果を残さないやつが悪い

履歴書に空白があるのが問題なのは、そういうことなんだよな

第一氷河期で上手くいってない奴らって娯楽の一切を絶ってるんだよな?

それすらしないで救済しろとか、発言してるやつ含めてホームレスになって飢えて死ねしか思わん

氷河期のせいにしてるやつは

氷河期から抜け出せないよ

anond:20180801111709

そういうことだろ

必要なのは氷河期への支援ではなく弱者への支援

書いてあること何回か噛んで含めないと飲み込めない脳味噌だなおい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん