「治療」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 治療とは

2019-02-18

anond:20190218120006

リスク」を裏付けデータゼロで「治った」話しか出てこんのよ 風邪薬風邪になると思ったら治療効果の話だけが無限に出てきて困る感じ

anond:20190218165821

医師は、キプレスOD錠10mg<モンテルカスト>を選択すべきところ、勘違いしてケタスカセル10mg<イブジラスト>を誤処方していた。

https://rikunabi-yakuzaishi.jp/contents/hiyari/072/

患者は軽い喘息罹患している新患であった。調剤した薬剤師は、ケタスが1日1回夕食後の処方であったため(気管支喘息場合、通常1回10mgを1日2回経口投与)、患者に症状を確認したところ、夜だけ咳がでるという回答であった。そのため、鑑査する薬剤師にその旨を申し送って、処方せん通りに調剤した。

鑑査した薬剤師は、この医師喘息治療にケタスを第一選択薬として処方することは通常なく(キプレス錠を繁用している)、また、夜だけの咳とはいえ、ケタスが1日1回で処方されていることに違和感があった。そこで、確認のため疑義照会をしたところ、医師キプレス錠10mgを処方したつもりでいたことが判明した。

薬剤師医師ミス発見した事例。

古いタイプオタク自認持ちの人が(特に最近の)オタク文化に差別的な「苦言」を呈するのって、典型的な過剰適応から差別主義者○ね!」で済ませていい問題ではないとは思うんだよね。

「俺はニワカどもとは違う真のオタクからオタク文化には誰より詳しいんだ!」みたいな態度を取らない限りは。

海外でも同性愛治療を推進してきた議員ゲイであることをカミングアウトしたとか、そういうのあるでしょ? それに近い話だと思う。

性同一性障害って障害なんでしょ?

障害者なんだよね?

なんで治療しないの?

メンタル障害のせいで体を障害に合わせて改造する方が主流なのっておかしくない?

性自認を体に合わせて正しく戻す治療って研究されてないの?

anond:20190218094508

「そんな治療」なのに善意の人にリスク無償で負わせるのかよ

anond:20190218094042

血縁者間の骨髄移植の5年生存率は50%程度のもの

そんな治療に金をぶち込むくらいならもっと効率よく救える命があるだろ

善意で賄われてるくらいでよろしい

2019-02-17

便秘のせいで

おなら死ぬほど臭いです。臭すぎて部屋全体が臭くなります。もう嫌だ。でも出ない。便秘についておすすめの薬や治療法あったら教えてください。

水泳けが人生じゃない。

平野美宇「一番大事なのは命、今は焦らずにじっくりと治療に専念して」池江にエールスポーツ報知) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000080-sph-spo

どんな目標があっても一番大事なのは命です。

とにかく今は焦らずにじっくりと治療に専念してください。

何かを極めた人は他の道も開ける。

anond:20190217120819

医者よりも楽で儲かる仕事がたくさんある現代で、わざわざ医学部に入り直す価値はない。

自分病気自分治療法を開発したい場合だけ、医学部に行く価値はある。

病院24時間交代勤務ブラック企業やりがい搾取代表例。

anond:20190217115611

被害妄想に陥った精神病患者は、他人に対して「差別者」のレッテルを貼り攻撃を仕掛ける。

別に誰も差別なんてしてないのにね。

精神病患者治療に専念して、苦悩が減ってくれることを願うばかりだ。

良い病院医者は見つかったか

2019-02-16

anond:20190216230637

食物連鎖の厳しい世界を生き抜く生物だちは、外敵を察知して身を守るために、顔の両側に目が付いている。

馬や魚は左右両方が同時に見れるので視界が360度ある。

 

リアルだと遠慮して聞きづらいけど、増田なら気にせず聞けるかな?

斜視だと視野が広くなって、左右180度ぐらいは同時に認識できるの?(正面と左右のどちらか一方が同時に見れる=認識できるの?)

 

長生きすればその分医学が発達して、今は治療法がない病気でも、将来は治療可能になるかもしれません。

自分が直したいと思うなら、うまくいくと良いですね。焦らず慎重に検討を重ねていってください。

斜視のこと

私は生まれつきの外斜視で、自分では正面を向いているつもりでも片目だけが左右どちらかに向いてしまう。

物心着く前に何度か手術もしているし、定期的に通院して経過観察も行っていたけれど

中学生になる前ぐらいに「これ以上の成果はなし」と打ち切りになった。

それ以降、アラサー現在までずっと一生これと付き合っていくのだろうと思っていた。

私が日常生活において斜視で困るなあと思うことはこんな感じ。

・初対面の人と話す時(怪訝な顔をされることも多々)

店員さんを呼びたい時(声をかけてもえ?と斜め後ろを振り向かれる)

・逆に自分接客でお客さんを呼ぶ時(レジカウンターに来てもらえない)

写真(いわずもがな。ずっと残るし)

電車で隣の人のスマホを覗き込んでいるように見えてしまう(すみません自分の見てるつもりなんです)

・化粧しても楽しくない(どんなに上手くできても結局出来上がりは…というネガティブ発動)

・街で他人とすれ違う時(ガンつけてる風に見られないように)

など上げたらキリがない。でもこれまで斜視が原因でいじめられたこともない。小学生の頃からかわれたことはあったけど一時で終わった。

からといってまあいいかと気にしていないといったら嘘になる。というか上にも書いた通り、普通に気にしているけど気にしないようにしてやっていく他ないし。

しかも私は家族友人伴侶に恵まれて、昨年娘も生まれて今とても幸せだ。これは本当に幸運なことだと思う。

それでも過去2回ほど、斜視であることで自分なりに傷ついた思い出がある。

22歳の時、離れて住む祖母から手紙が届いた。「某芸能人斜視手術を行った有名なお医者さんに行ってみてはどうか」との内容だった。

しかも一緒にプリントアウトした地図まで入っていた。これは後で知ったことだが祖母も昔斜視の手術を行ったらしく気にかけてくれていたらしい。

そうは言っても過去に手術もした上に治療打ち切り過去もあるので、あまり期待はせず電車を乗り継ぎその病院へ向かった。

特に検査もなく診察室に入るなり、医師は私を見た後「これは無理だね」とだけ言って診察が終了した。多分30秒もかからなかった。

帰り道、涙が止まらないことに気が付いた。期待しないつもりだったけれどやっぱりどこかで期待していたのだ。

24歳の時、接客業で働いていた際に名指しでクレームが入った。

担当者の態度自体は悪くなかったが、目がどこを向いているかからずとても不安になった」

そうでしたか不安にさせて申し訳ありませんでした。

でも私もいつも不安なんですけどね。まあ見てて気持ちの良いものではないよねでも仕方ないしねって。

それから現在

前述したように半年前娘が生まれてもう本当に可愛くて天使なんだけれど、彼女はいつもまっすぐ私の目を見てくれる。

私も娘のことは何も考えずまっすぐ見ることができる(実際は見れていないんだけれど)。それはまだ彼女赤ちゃんから

今後大きくなって喋れるようになる頃も、私は自信を持って娘の目を見つめていられるのだろうか。

その思いがきっかけで先日改めて斜視のことを調べ直してみた。

あと左目の眼精疲労が溜まってきていたので(本来両目を使うところ片目でずっと見てるから)その理由も後押しとなった。

するとそこそこ近場で診察してくれる病院があったので今度こそ期待せずに行ってみることにした。

娘を抱っこ紐に入れて向かったその病院では、結論から言うと専門外来のある病院への紹介状をすぐに書いてくれた。

局部麻酔なので日帰り手術できるって本当ですか」とネットで調べたことを聞いてみたら、

「そうそう。でも痛いよ~筋肉いじるしね」と笑って先生が返してくれた時に22歳のあの時の私が救われたような気がした。

勿論手術してもすぐ戻ってしまうこともあるし、そもそも手術できるかもこれから精密検査をしてみないと分からない段階だけど

しかしたら24歳の私が、むしろ今までどこか生きづらさを感じていた私が救われる日が来るのかなあと思ったら

ちょっと嬉しくなったので長々と書いてみました。

もし斜視が治ったら、なんて何度も何度も想像してきたけれど、今は何も気にせず娘の目を見て、あと家族写真を沢山撮りたいな。

精神科医患者女性自分恋人にするのは違法

女性の心の弱みに付け込んで自分依存させて、患者女性自分恋人や妻にする精神科医狡猾なナンパ師だわ。変な医者に引っかかったら人生悲惨やね?

頭が良い男が頭の悪い女を洗脳するのは簡単なんだなー。

 

2/15(金) 8:32配信

 

 2018年1月にアイドルグループももいろクローバーZ」を脱退、芸能活動を休止していたタレント有安杏果2月6日自身個人事務所アプリコット」を立ち上げたと発表。

 

 さらに、事務所代表結婚を前提に交際している48歳の医師であると明かした。

 

FRIDAY」の直撃取材によるとこの医師都内メンタルクリニック開業している精神科医のA氏であることが判明。公私ともに支えてくれているパートナーがいるのは喜ばしいことだが、有安がA氏について「医師として」活動サポートしてくれた人物であるコメントしてしまったのはやぶ蛇だった。

 

 なぜなら、有安とA医師関係精神医療業界としてはアウトだからである

 

 心理臨床家や心理研究者が属する日本心理学会職業倫理規程には「多重関係禁止」として、以下のように書かれている。

 

心理臨床実践にたずさわる者は、原則として、現在自分利害関係や親密な関係にある者、あるいは過去にそうであった者を援助対象にはしない。そうした関係にある者からの援助依頼を受けた場合には、他の機関や他の専門職を紹介するなど適切な処置をとる。また,臨床実践の開始後に援助対象者との間に恋愛関係性的関係をとり結んではならない。たとえ援助が中止ないし終結された後であっても、専門的な関係の影響が及びうる間は、そうした関係をとり結んではならない」

 

 簡単にいうと、多重関係とは治療者とクライアントという以外に、別途新たに結ばれる関係を指す。

 

 だが、これはあくま日本心理学会員向けの倫理規程であり、A医師精神科医医師会の規定に反していなければセーフという逃げ口上可能だ。だが、これについて精神科医岡本浩之氏は、このように指摘する。

 

医師患者恋愛関係になることに対して明確な罰則はなく、少なくとも日本国内では法的には問題ないと言えます。ただ、日本医師会平成29年に出した『医の倫理について考える 現場で役立つケーススタディ』には、医師患者恋愛についての項目があり、次のような記載があります

 

医師個人には恋愛自由はあるが、もしこの医師患者と付き合った場合患者という弱い立場を利用したと言えなくはない。また恋愛関係がこじれた場合医師がこの患者に対する治療継続する上で、確実に影響をもたらすであろう。(中略)ちなみにアメリカ医師会の倫理規定では、患者との恋愛は禁じられている』

 

 今回の恋愛関係に至る経緯を考えると、医師会としても賛同できる内容ではないと思います普通の交友関係からスタートでも、相談に対して治療的な対応をしたのであれば、医師患者関係に準ずるものとして考えます

 

結婚しても倫理違反から逃れることはない

 

 多重関係弊害とは、どのように表れるのか。

 

患者精神科医に対してかなり深い悩みを話すことが多く、精神科医はまずは悩みをしっかり聞き、内容を受け止めて理解を示すことから治療を始めます。ですから患者医師依存恋愛感情を持つことはあります

 

 患者治療者に特別感情を持つ現象は「転移」と呼ばれ、心理職であれば誰もが注意するところだが……。

 

精神科医患者恋愛関係になった場合患者精神科医に過度に依存するようになり、精神科医はそれを重荷に感じて不安定となり突然音信不通となり行方くらまし、捨てられたと感じて傷ついた患者自殺を図るという例が実際に起きています

 

また、患者依存を利用して精神科医側が支配的、暴力的となり、その関係に苦しんだ患者状態悪化して自殺を図った、という類いのことも起こります

 

週刊文春」が2017年に報じた例が典型的だ。

 

 有名精神科医ゆうきゆう本名安田雄一郎)氏が自身のクリニックの患者であった当時17歳女性性的関係を持った後、一方的関係を絶ち、女性精神状態悪化したと報じられた件である女性側の狂言であるという説も浮上し真相不明たが、精神科医患者という立場ではこうしたことは起こり得る事態なのだ

 

 ちなみに精神医療研究の最先進国とも呼ばれるアメリカでは心理臨床家がクライアントSEXをすると、州によっては犯罪行為として処罰される。A医師はところ変われば逮捕実刑に相当する可能性があるのだ。

 

 またアメリカ心理学会(American Psychologist Association)では、一度クライアントとして関わったら2年間はSEXしてはいけないという倫理規定もある。そのくらい、多重関係治療に害を及ぼすものとみなされているのだ。

 

 ただ、両者は婚約中で、いずれ結婚するためそうしたことも帳消しになるのでは? という意見もあるが、そう単純な話でもないという。

 

結婚すること自体問題はないのですが、有安さんのメンタルケアが今後も必要なのであれば、A医師自身は夫としてのサポートに徹し、別の精神科医治療を任せることが必要でしょう。交際相手配偶者精神症状を冷静かつ客観的治療すること、患者側も多重関係にある医師距離感を保って依存しないことは極めて困難です。ですから多くの精神科医は、自身診療の目が曇らないようにする意味でも、患者恋愛関係にならないことを意識しています」(岡本氏)

 

 今はまだいいが、万が一、二人が別れた場合は苦難が生じる可能性がある。

 

「もちろん、お互いにしっかり話し合って納得をして別れることが出来れば問題はありません。しかし、こういうケースではそのような別れ方をすることは少ないです。

 

 先ほどの事例のように、精神科医患者依存に耐えきれなくなって関係破綻した場合精神科医うつ状態となり、それを見て不安に感じた患者さら不安定となり、互いの精神状態悪化します。

 

 また、精神科医支配的な態度に患者が耐えられなくなって関係破綻した場合患者精神的に不安定となり、衝動的な自殺企図などを起こしやすくなります」(岡村氏)

 

 だが、あくま職業倫理の話であり、法的強制力がない以上、追及するのも野暮かもしれない。逆に、医師治療サポートがあったとはいえ、したたか個人事務所を立ち上げていた有安のメンタル状態は本人が言うほど深刻ではなかったともいえる。ファンとしては喜び、応援すべきところなのかもしれない……。

 

【安宿緑】

 

編集者ライター心理学的ニュース分析プロジェクト「Newsophia」(現在プレスタート)メンバーとして、主に朝鮮半島セクションを担当日本韓国北朝鮮など北東アジア心理分析に取り組む。個人ブログ

2019-02-15

桜田大臣発言

何が問題だったかというと、安倍内閣発言フォーマットを守らなかったからだ。

フォーマットを守っていれば、これほど批判を受けたりはしなかった。

 

「まさに これは しっかりと やれることは何でもやって せいぜい治療に専念してほしい。」

 

これがフォーマットを守ったパーフェクトな発言である

こんなこともできない桜田大臣は、甚だ不適切であり極めて遺憾である

anond:20190215152006

オリンピックで期待されてた活躍が無くなったことを、本人の病より前面に出すというのが重病の人相手に相応しい態度じゃないな、と思う

これはそんな質問した記者の方も悪いんだが、「今はそういう話は抜きにして、どうか治療に専念してほしい」

という具合に返したら感じよかったと思う

 

が、元増田意見としては、「がっかり」は単なる落ち込みの表現であり、選手健康よりオリンピックの成績にフォーカスした返答ではなく、

選手病気になったこ自体に対して落ち込んでいる、と表明したのでは? と言いたかったのかと思った

anond:20190215122956

ちゃんと読め。

本人に対しては

「正直なところ、びっくりしましたね。聞いて。本当に。病気ことなので、早く治療に専念していただいて、一日も早く元気な姿に戻ってもらいたいというのが、私の率直な気持ちですね」

と答えているだけだ。

その上で「--競泳の中ではですね…」と競技について質問されて

「本当に、そう、金メダル候補ですからねえ。日本が本当に期待している選手ですからねえ。本当にがっかりしております。やはり、早く治療に専念していただいて、頑張っていただきたい。また元気な姿を見たいですよ。そうですね」

と返答しているんだ。

時系列発言対象ちゃんと見ろ。

anond:20190215115541

問題あるかな

言われた本人もべつに他にも変わりがいるからとくに残念でもないしがっかりもしていないと言われるより

残念だとかがっかりしてくれたほうが、期待してくれてたと思うんじゃないだろうか。

もちろん、それだけだと、期待に答えられない事が自責の念になってしまうから

安心して治療に専念してと言ってあげることも必要だけども。

anond:20190215114931

残念でも叩かれないか

心配より無念さが先にきてるように見られちゃったのが癇に障った原因だろうし。

 「本当に、そう、金メダル候補ですからねえ。日本が本当に期待している選手ですからねえ。本当にがっかりしております。やはり、早く治療に専念していただいて、頑張っていただきたい。また元気な姿を見たいですよ。そうですね」


本当に、そう、金メダル候補ですからねえ。日本が本当に期待している選手ですからねえ。本当に残念です。

ここまるごとカットしないと叩かれそう

同性婚を認めてもデメリット殆ど無い。だから私は反対だ

同性婚を巡る議論が盛り上がっている。

反対派は、少子化が進むだとか、家族概念が崩れるとか、制度悪用されるとして反対している。

一方の賛成派は同性婚を認めたところで

同性愛者は異性愛者とどうせ結婚しないから少子化は進まない

・異性婚の在り方に悪影響を与えるわけじゃない

制度悪用は異性婚でも起こる可能性があるのは同じ

うんうん、その通りだ。同性婚を認めてもデメリット殆どない。

結婚できないと何が困るかというと、どうもパートナーが死んだり自分意思表示できなくなったとき

遺産問題とか、治療問題とか、いろいろあるのだと。それもその通りだと思う。

で、そう考えてみるとどうも認めてもいいんじゃないか?という感じがしてくる。

ところで結婚することのメリットって何だろう。

家族として踏み込んだ権限を持てるという以外に

税金社会保障メリットがある。


そう、結婚すると、税制上と社会保障優遇される。

じゃあ国は何の為に、独身より家族優遇するんだろう。


……国の本音

「将来を担う子供を産み育てる可能性があるから

優遇してる。

子どもが産まれなくなったら国が亡びるからね。



で、こうなると「不妊夫婦存在価値は無いのか」という反論が出る。

でもよく考えてみよう

不妊夫婦

「産む可能性があるが、産まれなかった」

同性婚

「産む可能性が無い」


当たりくじ0枚の宝くじと、可能性は低くても当たり引くかもしれない宝くじなら

どっちを買う?という話。しか殆ど夫婦不妊じゃないしね。


最初から持とうとする気が無い人たちの為に

家族という保証を受けられる枠組みは用意されてる訳じゃない。


愛し合う2人が子どもという将来の人材を担うつもりが0で優遇されるべきと主張するなら

自分を愛し孤独愛する人税制社会保障優遇される権利があるんじゃないの?

なんて話にもなる。

同性婚を認めた所で、普通の人たちには特にメリットが無い。

「君たちにはメリットが無いけど、私たち税制社会保障優遇を受けられるから助けて」

そんなお願い、聞くのはお人よしだけでしょう。

税制社会保障上の優遇は無くて構わないとしたら、受け入れられるんじゃないかな。




……ここまで性格が悪いことを書いてきたけど

もっと同性婚者が

「我々は可能であれば子供を持ち、社会の一員として家庭を築くつもりなんだ」

「その為に家族として認められる制度必要

アピールしてほしい。

個人的にはこの解決方法に期待してる。海外では実例もあるしね。

スポーツ選手白血病ドーピング

治療による意図しないドーピングとかどうなんだろうなあ。

有力選手だとやはりそこが気になってしまうよな。

2019-02-14

ガッカリ意味

A「貴方のような選手が出場できず残念です。治療に専念してください」

B「重要な時期に病気になりやがってお前には落胆したわ」

私はAの意味で捉えて特に問題に思えなかったんだけど怒ってる人はBの意味解釈してるの?

鬱が治る気がしない

正確に言うと寛解?でいいんでしょうか...。

まだ発症から1年ちょっとくらいですが、治る気がしない。

良くなってきてはいるらしいけど、「これ(治療)いつまで続くんだ...?」という気分。

あとどれくらい治療がんばればいいんだろう、つらい。

楽になりたいです。

2019-02-13

anond:20190213135809

増田白血病と診断されたので治療に専念します」

上司「キミには期待していたのでがっかりしている」

上司「早く治療に専念して頑張ってもらいたい」

上司「盛り上がりが若干、下火にならないか心配している」

増田「ご迷惑おかけして申し訳ありません」

って感じか。

泣けるね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん