「アンチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アンチとは

2021-01-21

anond:20210120100028

まともなアンチフェミニストがいるなら連れてきてみてくださいよw

別に恋愛禁止ではないが

大手VTuber事務所にじさんじは、とにかく所属タレント数の多さばかりに目が行きがち。

しかし、男女の配信者でのコラボや凸が恒常的にというか、ごくごく普通に配信される数少ない事務所であることも見逃せない。

そもそも実質男子禁制or女子禁制みたいな配信が大半のVTuber界隈で、こんなに男女の垣根が存在しない箱は貴重と言っていい。

とはいえ、男女混成コラボ自体簡単かというと、そんなことはないのが実情だったりする。


特に難しい立ち回りを強いられるのは、女性ライバーの方から能動的に男性ライバーに絡んでいくケースで、受ける方の男性ライバーファンから

「なんだコイツ、ただのファンか?売名行為か?それとも体の良い男漁りか?」

などと誤解されないよう、適切な距離感でやり取りできないと、男性ライバー側のファンを敵に回すことになり、ファンを増やす以上にアンチを増やす結果になってしまうという現実があるのだ。

特に男性ライバー側ばかり面白いムーブをしていて、女性ライバー側が絡みに行っといて気の利いた返しの一つもできないみたいな構図になると、結構ヤバい

その意味では、人気女性ライバーの中でも本間ひまわり・笹木咲・椎名唯華などは葛葉・叶・社築といった男性ライバーと対等なプロレスを展開できるため、男性ライバーファンから評価が高い。

一方で星川サラが人気がある反面「クソガキムーブ不快」などと叩かれていたりするのも、ここらへんの話が関係している。

というわけで、女性ライバーがいきなり男性ライバーと絡もうとするのは極めてリスキーなため、最初のうちはソロ配信もしくは同期のみとコラボしつつ、女性ライバー同士で「ビジネスてぇてぇ」も込みで、じっくり親睦を深めるプロセスを踏むという、一種テンプレが出来上がると。


ちなみに、男性ライバーから女性ライバーへの声掛けは、よほど露骨に「女のケツ追っかけ回してるムーブ」でもない限り、そこまで嫌悪対象にならなかったりする。

なぜなら、そういうのを気にするナイーブファンは今やその殆どが、ホロライブという新天地に旅立ってしまたかである

あと、厄介系の女性ライバーファンコーンなどと揶揄される反面、同担拒否みたいな感覚はほぼ皆無というのも、盛大には荒れない一因かも。

2021-01-20

西野信者ではないサロンメンバーが語る内情

えんとつ町のプペルヤフー映画ですが、評価が2極化し平均点は3.2となっています

中にはサロンメンバーでも低評価をつけている方がおりました。

その方々の投稿からサロンの内情が見え興味深いのでピックアップしました。

サロンメンバーサクラ評価について】

サロンメンバーは完全に(西野さんに)感情移入してしまっていて冷静な評価が出来なくなっています

西野さんの言葉を借りれば「子供ピアノの発表会」を見る気持ちです。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/371105/review/1741/?c=3&sort=mrf

サロンの人数構成

サロンメンバーについて、僕の所感では、7万人のうち、熱狂的なメンバーは5000人程度、楽しいことは協力する、というメンバーは1.5万人~3万人くらいで、合計2~3.5万人程度。

ROM専が半数と言った具合でしょうか。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/371105/review/780/?c=4&sort=mrf

サロン空気

サロン内ではどんどん否とは言えないように西野さんが発言しています…。

私のような、映画の良さを理解しないメンバーは、「サプライズを求める常連さん」だそうです。

心が汚れている人には良さが分からない、という事は、サロンメンバーが口々に言うようになりました。

魔女狩りみたいになっていて、とても怖いです。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/371105/review/1974/?c=1&sort=mrf

西野さんは裸の王様になってる?】

西野さんは、クオリティで圧倒している、間違いない作品ができた、とおっしゃっていますが、もし本当に心からそう思っているのだとしたら、「ここまでなのかな」という残念な気持ちになりますあんなに自画自賛(絶賛)して期待値を上げすぎないほうが良いと思います

西野さんの周りの人や一部の妄信的なサロンメンバー西野さんのことを天才のごとく崇めているので、このままだと西野さんが裸の王様状態になってしまうのではと、危機感を感じた映画でした。

色々書きましたが、決して「つまらない映画」ではないですし、ホロっとするシーンもあります映像もきれいですし、エンディング曲は素晴らしいです。ほぼ無理やり連れて行った夫も面白かったと言ってくれました。

西野さんには、周りのイエスマン妄信的なファンの声にだけ耳を傾けるのではなく、いわゆる「アンチ」ではない、フラットな目で西野さんのことを応援しつつ、苦言を呈してくれているたくさんのレビューを見てほしいなと思いました。

(でも、なんだかんだ、ここまで人の心を動かしている西野さんはやっぱりすごい人なんだろうと思っています)

https://movies.yahoo.co.jp/movie/371105/review/943/?c=9&sort=mrf

私的感想

私自身、西野さんのyoutubeはたまに拝見しており、頭良くて面白い人だなーと思っています

説教臭い映画は苦手なのでプペルは見ませんが。。。)

ただ、堀江さん・箕輪さん・鴨頭さんなどのキナ臭い友達がいるということは、「自分が気づけていないだけで性根は腐ってるのかな?」とも感じますが……。

映画を形にしたということは大いに評価できますが、本気でディズニーを越えたいと思うのであれば "サロンイエスマン" 以外の感想にも謙虚に向き合う必要があるでしょう。

ゴッドタンでケツを差し出す西野さんは大好きなので、今後も是非頑張っていただきたいところです。

進撃の巨人、今週も面白かったね

個人的な好みとして今までの美形な作画とWITのアクションの方が好きだけど、MAPPAクオリティは流石だし原作・WITへのリスペクトや進撃への愛をしっかり感じられて好き

ところでファイナルシーズンに不満を持つ海外ファン公式垢やスタッフに凸してるの、あれ何?

声のでかい少数アンチって感じでもない、その人数の多さにびびってる

なんなんだあれは?not for meは海外ニキのお言葉じゃなかったんか?

フェミニストの言い分が全て正しいとは思わないが、アンチフェミニストの言説を正しいと思ったことは一度もない

これが普通

2021-01-19

anond:20210119205638

アンチがいるのは元からなんだけど日本女性差別ヒドイデスネっていったらコメ欄でめちゃくちゃ叩かれてたからそこから

最大のアンチは金を払わない自称ファン

芸人やってる。売れてないけど。

デビューして間もない頃、SNSを始めた。

適当につながっていくんだけど、その中にいたのがこいつら。

特に絡むわけでもない。

俺も日々のつまらない日常投稿していくだけだ。

これをデビュー期としよう。

そして時代の流れで、俺らはYouTubeを始めた。

最初SNS拡散お願いします!とバカの一つ覚えみたいに告知するしかない。

当然リツイートなんかされない。

しばらくして、YouTubeがバズった。

と言っても数十万再生だが、俺らにとっては露出が増えるチャンスだ。

SNSも徐々にフォロワーが増えて、ファンとの交流も生まれた。

これは成長期としよう。

その後、ちょっとだけ名前が売れた。

YouTube再生数が増えて、成長期に繋がったファンは喜んでくれた。

中にはライブにも足を運んでくれる人もいた。ありがたい。

けど、そこで出てきたのがデビュー期の自称ファン(?)だ。

やつらのSNSでは俺がしてきた苦労が語られ、そんな俺らが売れてきたのは時代が追いついてきた証拠自分最初からわかっていたと書かれているのだ。

あいつは苦労人」「YouTubeも頑張っていた」そんな投稿毎日されている。

まぁそこまではいいや。ムカつくけど。

月日が流れて、少しだけテレビに出た。

そのおかげでもっとフォロワー数は増えて、俺は少しばかり報われた気がした。

相変わらず、成長期のファン露出が増えてきたことを喜んでくれる。

でも、ここで増えた新規ファンマウントを取り出すのが奴らだった。

「君はなにキッカケ?」「俺は最初から見てる」などと言い、勝手に間口を狭める。

相変わらず彼らのSNS饒舌で、俺の苦労を見守ってきた記録が投稿されている。

君たち以外はライブで見かけるけど、俺は君たちを見かけたことがない。

俺にとってはただ存在していた君たちより、YouTubeを見てくれてライブに足を運んでくれるファンの子の方が嬉しい。

そういう子達は新しい芸風にチャレンジしても文句を言わない。

君たちだけだよ。文句言うの。俺のネタ見てもいないのに。

そして俺らは芸人だけじゃ食っていけない現実を知り、解散を決めた。

ファンの子は皆悲しんでいた。

けど、誰よりも声がでかかったのが彼らだ。

「皆見る目なさすぎ」「俺はずっと伸びると思ってた」そんなことを言っている。

そして新規ファンの子達に「もっと早く見つけないのが悪い!」と怒っている。

でもね、一つ言わせて。

早くに見つけて何もしないのと、あとから見つけてお金落としてくれるのだったら、俺は後者ファンと呼びたい。

お前たちは自分に酔いたいだけだ。

あの時渾身のお願いをしたツイート、1つでもRTしてくれたか

YouTubeアップロードした時、1本でも見てくれたか

ライブ、1回でも来てくれたか

そうじゃないなら、最後まで無関心でいてくれ。

売れなかったのを君たちのせいにするわけではないけど、少しでも協力してくれていれば嬉しかったな。

彼らのSNSでは、今日もまた俺らみたいな名も知れない芸人解散を嘆くツイート投稿されていた。

中田氏アンチ多いんだ。自分はそんなに嫌いじゃない。

基礎的な学力あるからそこまで外してない印象。

ロンブー敦が再評価っぽくなってるがバランス感覚と自頭いい所に勉強たからいい線言ってるように見えるけど

どこかまだ危ない。

anond:20210119133930

西野はもともとアンチが多いからもともと何やっても嫌いなやつが叩いてる感じもある。(擁護ではない)

[]1月18日

ご飯

朝:ヨーグルト。昼:サラダすだちおろしサーモンハラス丼。夜:人参シメジトマト白菜と溶き卵の中華スープ。餅。納豆

(トマト中華スープの相性すごいな、気に入った)

調子

むきゅーはややー。お仕事はそれなりー。

ちょっと疲れてるのかむきゅむきゅしてる。

○プリコネ

初日ルナの塔を登頂しきるこの瞬間がプリコネ遊んでて一番楽しい

グラブル

土六竜の下調べ。いまいち仕組みが理解できず何回かやり直した。

風有利高難易度いつもの三人、アンチラ、ティアマト、ユリウスが相変わらず重要そう。

2021-01-18

anond:20201126044548

女性が生きやす社会を作るための思想というのは女尊男卑を目指しているのであって、だからフェミニズムというのは危険思想だよね。ゆえにアンチフェミが多いんだ。女のエロはいいけど男のエロダメとか完全に女尊男卑だよね。

女だけの街を作って男にインフラ押し付けるみたいな思想でしょ、フェミニズムって

男性が生きやす社会を作るために女をレイプしても無罪にすべきとかい思想あったら叩かれて当然でしょ。

あと創作物男性性犯罪に直結するかのような書き方は悪意があるよね。エビデンスあるの?お前がエビデンスか?

宇崎のポスターがどう性犯罪に結びつくの?単にヒステリー起こしてぎゃおってるのを後から理由つけてるだけじゃん。それも苦しくなってゴールポスト動かしまくり

実際に巨乳女性はどうしたらいいの?女はブルカでも着てろよ

さすがに新大学生とか新社会人から西野中田DaiGo系はネットワークビジネスとかバイナリーオプション的な敬遠をされそう

いよいよ皆さんYouTubeやらサロンでのお金稼ぎに躍起になって、

なりふり構わなくなったというか、今まで耳障りの良い言葉や何かやってる感で見えづらくしていた

本性がどんどん出てきてしまっている気がする。

加えて、無知若者が何人かプペル被害者になることによって、

より分かりやすい形で彼らが何をやっているのか、どのような内情なのかが明らかになり、

それが各種まとめやTwitterなどで拡散されることになる。

(まぁブログTwitter積極的に使えって言うのは本来サロンとかの宣伝目的教祖様が言ってるんだろうけど)

もちろん一時的には「アンチがやっている」

自分たちの勝ちを理解できない負け組がやっている」として延焼を抑えることはできるだろう。

でもそれができるのは今既にメンバーになっている人までだ。

ギリギリであと数年はその辺の情報に疎い新大学生とか新社会人なんかは囲い込みできるかもしれない。

でも、ネットワークビジネスに近づくなとか、異業種交流会に言ったら悪名高いボードゲームが始まった、

数年ぶりに友人から連絡が来たら勧誘だった、というのと同じで

「例に挙げたような人のサロンに入っている、というのは周囲から距離を置かれるものだ」

という合意形成はあと数年で成されると思う。

お金やりがいや成長という名目搾取に吸われている構造がずっと続くはずがない。

もちろん既に大金をせしめているだろうし、本人が違法なことをしているわけでもない、

廃れたら次のプラットフォームでまた情弱貧困層から金を巻き上げる方法を考えるのだろう。

(彼らは本当にこの方法を考えて実行する悪才に長けていると思う)

GoToトラベルやり玉に上げて中止に追い込んで得られたもの

残念ながら菅さんにはトップの器がなかったね

2021-01-17

西野亮廣の件だけど、アンチ良識派の皆さんありがとう

ホントありがとうございます

君らのおかげでまた西野なんてアホにひっかかる子が食いやすくなります

西野サロンに入っているんだけどさ、現状でさえ自己評価が低く

―いや、自己評価通りなのかな?ほとんどが、学歴しかない能なしか学歴もない能なしだしな。まあ本筋じゃないからどうでもいいや―

そのくせ誰かに評価されたいって子が多いから、ちょっともてはやして自己肯定感くすぐり、「大人」として扱ってあげるだけで食えます

自分は6人食いました。

(本当は7人なのだけど、1人だけ初めての子がいて、ドン引きして何もせずに帰したので。幻想といえばそれまでだが、最初もっときちんとお互い好きになった人同士でしてほしいんだよね)。

予言しておくけれど、西野はもう少しアンチ騒動を広め、批判が高まったら、

80プペルの子だけでなく、売れ残った余剰在庫を買い戻すよ。

そうすることが一番株を上げると知っているから。

で、また、西野さんすごい! 西野さんは本物です!ってアホ信者が増えてきて、

西野ももうかるし、周辺にいる自分も食える。アホ信者は抱かれて自己肯定感高まる

win-win-winですね。

あ、まああり得ないけれど、仮に大炎上して西野が潰れても自分は何も困りません。そもそも西野のこと嫌いだし。

後腐れなくコミュニティから離れられるし、願ったりかなったりです。

というか、このごろあの薄っぺら言葉でも、信者と語り合って、一応それっぽく振る舞っていると、だんだん自分も本気にしてしまいそうで怖いんだよね。

アンチ良識派の皆さん、どうぞ頑張ってください。応援しています

2021-01-16

男は自分のブスさを棚にあげるからクソ

アンチルッキズムって言っても、「外見だけで人を不快にさせない水準」に達してることが前提だよね。

 

それを言えば、男はクソだよ。

外見だけで人を不快にさせてる奴の多いこと。

 

念のため補足するけど、割合が高いことを言ってるからね。

全員が全員そうじゃないっていうのは、分かってるから

anond:20210116204531

Vtuberも素がにじみ出るとはいえ生身のアイドルとは比較にならんほど「キャラ」であり、意識的無意識的かは別として演じることによって生み出される非実在アバターからなあ

V同人誌問題になったことは俺は聞いたことがない、Vやる人がもともとそっち寄りの文化圏に親しんでる率が高いのもあるだろうしね

どっちかというとより問題なのが、VのエロMMDだと思うね

アンチや厄介みたいな人が本人やファンコミュニティにそういうののリンク投下して嫌がらせ問題になることはある

同人誌はそういう共有のされ方しないし、してもせいぜいが1コマ程度の「似せた絵」なのに対して、MMDはそのまんまの姿で全裸で踊ったりアレしたりしてるから

呪術廻戦のアンチになってしまった

すっごい好きでたまらない要素と、

いやそれはないわっていう要素が呪術廻戦の中にあって

この要素が拮抗してるんですよ。

アンチってアンチのくせに、なんで見ないっていう選択

取らないんだろうって今まで自分も思ってたけど

たぶんこの拮抗してる要素同士をうまく処理できてなかったんだなと。

からといって別に批判したり悪口を書くことはしないけど、

まあアンチが面倒くさいのはたぶんめちゃくちゃ好きな部分と

どうしようもなく嫌いな部分がその作品に含まれてるからなんだろうね

anond:20210116084012

人は自分が思っているほど、自分の事見えてないぞ。(アンチがつくほどの有名人は除く)

anond:20210116021608

社会の事がどうでもいいって部分に完全に同意。結局現実がうまくいかいかフェミアンチフェミに逃げてるんだよな。

Twitterフェミニストアンチフェミニストをざざーっと観察していて気づいたんだけど

あれ完全に共依存だな。

しか乱交的な共依存

いつも大勢で言い合って勢力争いしているように錯覚してしまうけど、実際にやり取りをしているアカウントはかなり限られている

具体的に争っているのは常にその特定アカウントのみ(時々対象が入れ替わるがいつの間にか消えたりはする)であとは議論に参加できないモブ

特定フェミ特定アンチフェミはそうやって何年も何年も同じ相手と「ほとんど全く同じ会話を繰り返しながら」議論の「ような会話」をして

結局何一つ進展しないまま何も変わらず一時的に会話を止めてまたすぐ同じ会話を始める。建設的な議論は勿論全くない。

たまに「訴える」と激しく言って相手の反応を見たりするけど実際に訴えることはないしブロックしあっても裏垢や人づてで互いを監視し合っている

どう見ても正常な精神状態ではなく、実際、精神障害者や発達障害者もこの界隈には多く、四六時中互いの反応を気にしあう

もはやお互いが相手から離れられない状態になっていて病的。

実際にはどちらも社会ことなんかどうでもいいんだろうなと感じる。ただ寂しくて構い合っているだけ。

2021-01-15

転売がなくなるわけないんだよなぁ

なぜネットユーザー絶対正義であるかのように転売を叩けるのか?

少しでも考えれば転売を叩ける理屈などどこにもないと分かるはずだ。

年金格差

まずは日本という国の現状からだ。

このまま順当にいけば日本格差社会ますます加速していくに違いない。

格差社会の例として年金格差というものがある。

国民年金は年間80万円だが、厚生年金一般的国民年金の2倍以上の金額を受け取ることができる。

なお年間80万円という値は現時点のもので将来はもっと少なくなるだろうと予想されている。

年間80万円という金額でどのようにして生活していけばいいのか?

素直に考えれば年間80万円という金額生活していくことは難しいだろう。

老後資金2000万円が必要だという話題記憶にも新しい。

老人と転売

ではお年寄りは老後どのようにして生活費を稼いでいけばいいのか?

当たり前だが老後の体力の衰えによって体力を必要とする仕事は難しいだろう。

そうでなくとも雇用側の年齢制限によって採用される仕事の幅は狭められている。

仕事の選り好み」以前の段階で雇用側の都合によって生活費を稼ぐことは難しいのだ。

膝の軟骨がすり減って、ちょっと動くだけでも激痛が走る。しかも膝の軟骨は修復しない。

ネットユーザーいくらキーボードをカチャカチャしても、お年寄りの膝の軟骨は修復しない。

気持ちよくテンバイヤーを叩いているネット論客に膝の軟骨のすり減ったお年寄りを救うことはできない。

iPS細胞による再生医療実用化でもされない限りお年寄りの膝の軟骨は修復しないだろう。

その点で転売は体力の都合や面接必要のないという点でお年寄り生活費を得るのには最適だと言える。

転売福祉

日中ネットに張り付いているようなネットユーザーならテンバイヤーホームレスを動員していることは当然ご存知だろう。

ネットユーザーはきっとそれを「ホームレスのような社会的弱者の足元を見る、悪のテンバイヤー」とでも思っているのだろう?

はたしてそうだろうか?たとえつまらない仕事でもホームレスにとっては貴重な収入源に違いない。

君らの職場ホームレスが「働かせてくれ」と頼み込んでも君らは「自己責任」と魔除けの呪文を唱えながら無碍に断るのだろう?

そうなると転売はもはや福祉なのだ

自助努力とやらを推奨するのは国家方針ではないのか?

転売のはびこる世の中は、さながら羅生門のようだ。

転売or死

ネットユーザーは「年金生活できないのなら、生活保護受給すればいいじゃないか」などと安易に発想するかもしれない。

生活保護バッシングや水際作戦の厳しい現状では生活保護受給できずに餓死するパターンもあるのだという。

生活保護受給するにはノーガードであることが求められ持ち家を手放すだけでなく保険をも解約することが求められる。

生活保護転売についてだが生活保護受給する際には贅沢品は手放さざるを得ない。

転売可能なグッズはケースワーカーによってことごとく強制的二束三文転売されるのだ。

いくら口では転売を憎んでいると言っても社会的なパワーによって有無を言わさず転売することを強いられる。

転売or死。これが現実

転売と将来の展望

転売を叩いているものは、恐らくは富裕層で将来は十分過ぎるほどの年金を貰えるに違いない。

まさか、将来年金が年間80万円しか貰えないフリーター転売を叩いているなどということはあり得ないだろう。

富裕層自分自身の安定した生活を確保した上で「最後は大好きなグッズに囲まれ大往生したいなぁ」などと企てているのだ。

転売によって大好きなグッズが手に入らないくなるから転売は悪なのだ

年金格差という現実がまるで見えていない。

いや、あるいはすべてを見通した上で「下々の者達の生活など知ったことか!」とまで考えているのかもしれない。

だが現実には純粋に悪意なく「転売は悪いことだから悪いんだ」などとトートロジーを浮かべて悦に入っているのだ。

ところでグッズを欲しがっているのが将来になんの不安もない富裕層だけなのかというと、どうやらそうでもなさそうである

実際には富裕層よりも年間80万円勢が後先考えずに刹那的にグッズに浪費しているのだろう。

マジレスすると年間80万円勢はグッズをゲットしようとテンバイヤーとバトってるような場合ではない。

年間80万円勢が身の丈を考えて将来のために貯金するようになれば民草は転売に怯える日々を過ごす必要もなくなる。

そしてTENBAIは世界語に

さらに!もうひとつ悪いニュースがある。

一般的には90年台にフリーターというライフスタイルが登場したとされる。

1990年に18歳だった若者は、今年で48歳になる。

あと、20年もすればこれらフリーター世代年金受給者となるだろう。

そうなれば年金格差という「現実」が重くのしかかってくるわけだ。

年寄りの賢いライフハックとして転売が今まで以上に盛り上がることはまず間違いない。

年金格差が解消されていれば話は別だが、それは希望的観測しかない。

今、街を歩いている老人はなんだかんだで正社員終身雇用だったから十分な額の年金をもらっているのだ。

本当の年金格差時代、ひいては本当の転売時代はまだ訪れてはいない。

君らもゆくゆくは転売に堕ちるほかない。抵抗無意味だ。

転売(TENBAI)が世界語として通用する日もそう遠くはないだろう。

世界中の人々に日本が誇るTENBAIの名を知らしめてやるのだ。

アンチ・テンバイヤーがテンバイヤーに変わる

今、転売を痛烈批判しているもの(アンチ・テンバイヤー)も、いざ自分自身経済困窮に陥ったら、まず真っ先に転売という発想が脳裏をよぎるのではないか

今は良くとも、70代、80代になったらどうか?

まさかせっせとかき集めていた大切なグッズを転売するなどということはあるまいな?

どうせ、いざという段になったらマッハで手のひらを返すに決まっている。

いや、それどころかアンチ・テンバイヤーほどテンバイヤーとなる素質を備えているのだ。

人々の想像するであろうテンバイヤーVSアンチ・テンバイヤーという構図は誤りであると言える。

アンチ・テンバイヤーが成長してテンバイヤーになるのだ。

テンバイヤーになる素質のない人々は、テンバイヤーを敵視してはいない。

テンバイヤーへの敵意には少なから嫉妬も含まれているのだろう。

仮想通貨はやめとけ

ちなみに「仮想通貨で老後資金を得ればいい」などという甘言を囁くものいるかもしれない。

だが、考えなしにこのような甘言に乗ってしまえば待っているのはより一層悲惨な末路だ。

仮想通貨では税金が発生することに気づかずに高額な税金を支払えず自己破産するパターンがあるのだ。

さら自己破産した場合でも税金は非免責債権なのでチャラにはならない。

読者のみなさんは紀元前哲学者ディオゲネスをご存知だろうか?

貨幣偽造の罪で奴隷身分とされてしまった、あのディオゲネスだ。

自己破産でも取り消せない負債を負ったものさながら現代ディオゲネスとでも言うべきだろう。

下手に仮想通貨になど手を出してしまえば国家威信をかけて嫌がらせされてしまう。

なぜなら通貨発行権とは国家威信のものからだ。

紀元前現代、根っこのところはなにも変わっていないのだ。

よほど知識自身があるのなら話は別だが素人が触れるべきものではない。

インターネットで甘言を囁くものは、ただ情弱養分還元したいだけなのだ

転売

それで「君らは転売しないつもりなのか?」というところに話を戻そう。

転売行為批判しているものも「金に困ったときはグッズを金に換えよう」そして「それは転売ではない」とでも考えているのだろう。

表向きは転売批判しているようで内心では手持ちのグッズにプレミア価格がつくことは満更でもないのだ。

まり「誰も手放さないからめったに市場に出てこない伝説コレクターズアイテム」となることを期待している。

さも社会正義のような体を装っているが、やれやれ結局は損得勘定しかない。

自分が「転売」でものを考えていることすら自覚していないのだ。

しかも未練がましく後生大事に抱えて長年に渡って死蔵した上での転売だ。

金目当てでさっさと手放す転売よりも、よほどたちが悪い転売ではないか

しかも!そういうやつらに限って自分が手放すときはテンバイヤーによる市場価格を参考にするのだ。

いや「思い入れが深い」「手放すのは惜しい」などと言いながら値段を釣り上げるまである

「(金目当てで愛のないテンバイヤーと違って)大事に使ってました」などと悪のテンバイヤーマウントを取りながらいけしゃあしゃあと値段を釣り上げるのだ。

常識的に考えて商品に無関心でノータッチ倉庫に眠っていたテンバイヤーの品のほうがコンディションはいいのでは?

転売と閉じコン

ところで「グッズを手に入れたい」という一点だけを重視するなら、テンバイヤーのいない状況は理想的ではない。

テンバイヤーさえいれば、金に糸目をつけない覚悟を持てばとりあえずグッズは手に入る。

「本当のファンなら周辺情報を常にチェックしてるから限定グッズなどを見逃して買い逃すことはありえない」とでも反論されるかもしれない。

なるほど正論だ。では、あとからその分野を知ったパターンは?

その分野にテンバイヤーは一人もいないというような状況は果たして本当に理想的だろうか?

金目当てで手放すものいるから、新人がその分野に新規参入することができるのだ。

言うなればテンバイヤー呼び水役割果たしているわけだ。

逆説的ではあるがテンバイヤーのいない分野はおのずと新規参入のない閉じコン(閉じたコンテンツ)となる。

テンバイヤーの有無でそれが決まる。

転売社会悪ですらない。

死後転売

ここまでで普通に生きていれば転売は避けられない定めだと分かったはずだ。

そこで「俺は上位1%上級国民から転売などとは無縁の人生だ」という人々もいるかもしれない。

よしんば鉄の掟によって一生転売しないですんだとしよう。

金持ちほどマンションなど転売していそうなものだが、この際それもないものとする。

グッズの持ち主が死んだあとは、どうする?

死後の世界にグッズは持ち込めない。

遺族によって転売されるか?あるいは遺品整理業者によって転売されるか?

その二者択一しかない。

ただし価値があることに気づかれずに捨てられるということはありうる。

勝手転売されることを防ぐには転売に追い込まれる前に捨てるか、無償で贈与するかしかない。

なお贈与する場合贈与税を支払わなければならない点に注意しなければならない。

その点、グッズと違ってチケット消耗品から気楽で気ままではある。

ただ転売が悪という前提がそもそも間違っているのであってチケット文字通り無駄金だ。

そして貧困層ほどチケットのような後に残らない刹那的用途に金を使うという負の連鎖がある。

転売の種類

いままで「転売」と大雑把に扱ってきたが、転売にも種類がある。

転売話題がこじれるのは転売と聞いてイメージするものに差がある側面が大きい

ネット上で話題となるのは大きく分けて「せどり」「ダフ屋行為」だろう。

他にも「プレゼントとして受け取ったもの転売する」行為善悪が問われることもなくはない。

まず少なくともせどりに関しては「可」としていいのではないか

せどり中古販売なのだから古物商営業許可必要だという議論になることもある。

しか古物商営業許可意味合いを考えるに「盗品販売を防止する」という意味合いが強いのではないか

盗品の可能性のない純粋転売はこの指摘には当たらない。

転売反社勢力

さて転売の中でもチケット転売に限ってはダフ屋行為であり犯罪であるとされる。

それでは、なぜダフ屋犯罪とされているのか?

ダフ屋行為反社勢力資金源となる」というのがよく聞く決まり文句だ。

しかし「芸能界はそれほどクリーンなのか」という疑問が新たに湧く。

芸能人の薬物騒動など枚挙に暇がない。

芸能人交流のあるタニマチとやらの素性は?

反社勢力資金源となる」というまったく同じ理屈でショービジネス自体正当性が危うくなるのだ。

反社勢力云々という言い分はそれほど有無を言わさず通用するような絶対的ものか?

それにやろうと思えば適当な分野と反社勢力を結びつけることはさほど難しくはない。

例えば「仮想通貨反社勢力マネーローンダリングに利用される恐れがあるから全面禁止とすべきだ」と言うことができる。

でもショービジネス文化から保護しなくちゃならないというわけだ。転売とて同じこと。

転売文化

転売ヘイターはこれら文章を読んで、何か思うところはあるだろうか?

否。おそらくは逆ギレして「じゃあ転売法律にて完全禁止すればいいじゃん」などと言い出すに違いない。

なにがなんでも転売禁止しなければ気が済まないわけだ。

よしんば法律にて転売を完全撲滅できても背景が変わらない限り待っているのはより悲惨世界だ。

転売あくまで金目当てであって悪意があるわけでも嫌がらせでしているわけでもない。

そこで全面的転売を一律禁止としたところで転売or死という図式は微塵も揺るがない。

転売ヘイターは「転売するくらいなら潔く死ね」とでも思っているのだろうが。

なぜ転売ときのことがまるで大罪であるかのように扱われ禁止されねばならぬのだ?

転売もまた人の営みであり文化なのだ

文化保護観点から転売行為は認められて然るべきだろう。

転売文化も何も悪いことばかりじゃない。

転売文化によって人々の目利きのセンスが磨かれるという側面もある。

一方で仮想通貨純粋環境破壊といって過言ではない。

人の心を持たない冷たい機械による仮想通貨マイニングによって地球温暖化ますます加速する。

転売か?仮想通貨か?良心ある人々ならどちらを選ぶべきかあえて言うまでもない。

 

インターネットでは転売絶対悪であるかのように扱われているが擁護しようと思えばこのようにいくらでも擁護できる!というお話でした。

anond:20210115141706

シティポップはYouTube外国人が再発見したよね。

技術進歩アンチはすぐ現在の悪い面ばかり見て過去を不当に美化する…。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん