「局所」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 局所とは

2019-02-20

anond:20190220133945

研究勉強というものは、本当は個人的な営みだ。だからひとりでもできるし、現に私は趣味研究をやっている。

個人研究から経済的価値はなきに等しいし、私財でもって進めるのだから局所的には赤字ですらある。しかしやめられないほどに充実感のある営みだ。私は研究が好きなのだ

しかしながら誰にでもできるかと問われれば否である。やり方を知らなければできはしない。取り組みがいのある有益テーマ発見することは難しいものだ。

これを可能にするのが果たして高等教育である。私はすでに大学卒業しており、その経験をもって断言するが、高等教育を受けなければ私が個人的研究をすることはできなかったはずだ。

社会人大学に通い始める者は意外にも少なくない。大学への進学を大いに勧める。

おそらく大学というものあなた想像しているものとは相当に異なるが、必ず有意義経験をするだろう。

2019-02-18

有限要素法

あの例題(1次元)の場合は、積分が解析的に求められる。数値積分回避できるということだよな

試行関数線形から、残差は定数。重み関数はガラーキンの場合試行関数から被積分関数は高々リニア

この場合は、数値積分しなくていい。


局所行列の要素をアサインしていけばいいだけ。


次元が増えたら数値積分必要なのか?講義動画見ればわかることだ。多重積分だって解析的に求められることあるし・・

2019-02-17

anond:20190217043849

本当にそのとおり

どちらが、何ていうレッテル局所しか役に立たない。

統計学の話なら良いがソレ以外は不毛

正直右派左派中立、どれを名乗るものでも眉を顰める意見もあれば絶賛できる意見もある。

そのような分断は国民の為にならず、「国民にとっての悪を為す者」にとっては手のひらで踊るが如く都合がいい。

マウントより議論が先決、正しい意見を持ちながらマウントを取るものが一番厄介だ、正しいと相手が認めた瞬間に、相手に対して攻撃的になり、その他の話はまるっきり聞かなくなり、自分の思う事は全て正しいとバイアスを深める方向に陥る。

2019-02-01

anond:20190201215349

価格が高いから興味を持っている人が多い」なんてことは一言も言っていない上に、欲しい人間がその価格を出しても欲しいというのだから、それを欲しくない人間が適正だとかいうのはおかしいのですよね。仮に、今欲しがっている人が高すぎると感じるような金額になったらそれはそれで高いですし。そもそも物の価値もその金額に対する評価相対的ものしか無く、需要供給曲線の均衡点に乗っかっているのであれば、それは適正な価格なんですよ。

アイドルコンサートチケットに関して話題限定してしまうと確かに全体を見るには局所的すぎるが、その例はあくまで一例でありアイドルコンサートプレースホルダーとして見ればどの物に対しても同じ議論が行えると思うのですが。

anond:20190201214027

まず現代美術真摯に興味を持ってる人間というのは実際のところかなり少ないのだが

価格が高いから興味を持っている人間が多いに違いないし、だからアレは適正価格だという君の論はただの根拠のないこじつけ

アイドルコンサートチケットを買われない値段にまで釣り上げる意味がないというのはその通りだが

それはアイドルコンサートという局所的な商材の話でしかなくて

転売をしても何も問題無しという論を一般論として肯定する根拠としてそもそも不適切なのでどうでもいい

2019-01-31

9ヶ月勤めたNTTグループ退職しました

タイトルの通り2018年入社したNTTグループの某社を退職しました。

2019年1月中旬正式退職したので、約9ヶ月間働いたことになります

記事では非常に主観的かつ局所的な話を書くつもりであり、一般性には欠けますのでご承知ください。

自己紹介

NTTグループの某SIer企業2018年度の新入社員として入社しました。

前年度までは大学院に在籍しており、情報系の研究を行っていました。

入社してから立ち位置としては一応システムエンジニアに分類されるはずですが、あまりシステムエンジニアらしい仕事は行いませんでした(これについては後述しています)。

退職までの流れ

2018年4月入社し、最初の2ヶ月間は新入社員研修を行っていました。

研修内容は大手企業あるあると言った感じで、挨拶練習名刺渡し練習ビジネス文章の書き方等を行いました。

周りは「研修が手厚くて良い」と言っていましたが、個人的には退屈なだけでした。

今振り返ってみると、この研修間中が最もつらかった様に思います

しかしながら研修自体は退屈であったものの流石に大手企業と言うべきか入社同期には優秀な方が多く、変な人間も少なかったため人間関係の面ではこれといった苦労はありませんでした。

6月になって研修期間が終わると正式部署配属が行われました。

この時配属された部署退職するまで在籍していたことになります

部署自体の詳細についてはこのエントリでは伏せますが、元々配属を希望していた部署であったため、配属当初は安心した記憶があります

退職理由

何か1つこれが決め手になってといった明確な退職理由はありません。

インターネットで言われるようなSIer業界の悪評についても内定から知っていて、実際に入ってみての感想としても「噂は真実だったんだな」くらいのものだったので特に入社したことに対する後悔もありません。

入社して詰まらない・つらい仕事であったら適当なところで辞めようと思っていましたし、その結果として詰まらない・つらい事象がいくつか重なったため退職するに至りました。

それらの事象を細かく挙げていくと切りがありませんが、そのうち幾つか分かりやすもの(且つ社内機密や違法行為に当たらないもの)を以下に挙げます

仕事の内容がほとんど雑務に分類されるようなものばかりだった

少なくとも自分想像していたシステムエンジニアとしての業務殆どありませんでした。

いわゆるSIerへの批判的な記事に挙げられるようなこと(Excelスクリーンショットを貼り付ける作業、何に使われるのか分からない謎の資料作成etc.)や、電話番等が主な業務でした。

新入社員に対して雑務を割り当てるというのはある種合理的な部分もあるとは思うので批判は控えますが、個人的には特に学ぶべきこともなく時間無駄に感じました。

一方でExcelスクリーンショットに関しては批判するべき部分があります

Excelスクショは「エビデンスを残す」という名目で行われることが多いと思いますが、システムが正しく動作たか顧客証明する目的であれば、結果ではなく検証をする方法提供するべきではないかというのが私の意見です。

スクリーンショットなんてものはいくらでも改竄可能もの(WebページなどであればDeveloper ConsoleHTMLを書き換えれば良い)であり、普通に考えればエビデンスとしての効力はないと考えられます

特に学べることがなかった

これは主にシステム開発・運用まわりについてです。

周りにはそれなりの年齢の方も多く、また社会インフラの構築を担うことの多い会社であるため、技術的な知識に造詣の深い方が多いと考えていたのですが、そのようなことはありませんでした。

大きな会社なのでそういった人も社内のどこかにはいるのかもしれませんが、少なくとも自分の周りでは観測できませんでした。

詳細は避けますが、技術的な知識に関してはその辺の情報学部生の方が理解していると思います

Linuxコマンドが分からない方向けにコマンドの打ち方をまとめた手順書(ターミナルエミュレータを立ち上げて、どこにユーザ名・パスワードを打ち込んで、どのボタンを押して...をスクリーンショット付きでExcelにまとめる)や殆ど問題を丸投げしている様な質問表等を作っていた時の心中は決して穏やかなものではありませんでした。

ファイル名の末尾に日付を付けるようなバージョン管理方法も噂では聞いていたものの本当に実在しているとは思っていませんでした。

また部署としては今後コンサルタントとなるような人材を増やしていきたいような雰囲気がありましたが、システム殆ど理解していない人にコンサルが務まるのかはよく分かりません。

個人的コンサルタントという肩書懐疑的なのもあります

環境に満足できなかった

主に常用していた端末周りの環境についてです。

使用しているコンピュータスペックがあまりにも低く(メモリ2Gハードディスク50GB、32bitOS)、まともに作業ができるような環境ではありませんでした。

Excelを開いたり、酷い時はIMEの変換機能使用した時にもコンピュータが固まっていました。

上で雑務殆どと書きましたが稀に開発をすることもあり、そういった場合特にスペックの低さによるストレスを感じていました。

私自身そこまで気合を入れて仕事をするような人間ではなく、むしろできることな仕事せず遊んでいたい人間ですが、やるべき仕事がくだらない原因で阻害されるというのはそれはそれでストレスが溜まるものだなと思いました。

自分だけでなく周りの人達環境でもそういったことは起こっていましたが、周りの人達はこの現象について好意的に感じている(コンピュータが固まるのを理由仕事をしなくても済むため)ようでしたので、その辺りの温度差も退職理由になっています

計算すれば高スペックコンピュータを導入するコストよりも、低スペックコンピュータを使うことにより生じる人件費無駄の方が大きいと分かるような気がしますが、あまり計算が得意な人がいないのだと思います

全体的な会社方向性に疑問を感じた

これは主にセキュリティ施策についてです。

昨今セキュリティ重要視され、セキュリティに関する施策予算が付くようになったのは良い点だと思っています

しかしながら、実施される施策的外れものと言わざるを得ないものばかりでした。

的外れならまだ良いですが、それはセキュリティリスクを高めるだけなのでは?と言った理解のない上の人間が思いつきで実施したとしか思えないものもあり大変疑問を感じました。

意味のない施策業務環境が不便になるのも見てる分には面白いですが、その中で仕事がしていきたいとは思えませんでした。

パスワードの定期変更や、暗号化zipファイルメールで送り続いてパスワードメールで送る等のバッドノウハウが未だに存在していることも知りました。

たこれはSI業界全体に言えることだとも思いますが、RPAとかDX(Digital Transformation)とか10,20年前に言うならともかく、今更言っても時代錯誤感が強いです。

良かった点

退職理由として不満点を挙げることになってしまいましたが、良い点もありました。

残業ほとんどなく休みが取りやすかった

これは部署プロジェクトに依る部分もあるみたいですが、少なくとも私の所属部署では早く帰ったからと言って咎められるようなことは殆どありませんでした。

最近労働時間に関する制限がかなり厳しくなっているようで、残業が多い部署は上から注意されているようでした。

有給休暇についても申請して拒否されるようなことはなく、むしろ消化が推奨されていました。

休んだことにより後から文句を言われることもありませんでした。

周りの人が良い人ばかりだった

上司や同僚から理不尽な扱いを受けるようなことは殆どありませんでした。

入社前のイメージパワハラモラハラは当たり前といったものであったため、非常に驚かされた部分です。

また少なくとも自分観測範囲では人種国籍性別による差別は行われていないように見えました。

福利厚生が充実していた

流石にNTT系列と言うべきか、福利厚生は充実していました。

色々ありすぎて私も全てを把握できていませんが、恐らく福利厚生に関しては国内企業ではトップクラスに充実していると思います

年収が高かった

少なくとも1年目の年収としては比較的高い方であったと思います

業務内容の割に高いとも思いました。

日本人の平均年収程度は貰えていたはずです。

私の場合残業殆どありませんでしたが、役職のない若手が残業をした場合残業手当が付くため(役職がつくと裁量労働制になる)、残業をした場合は更に貰えると思います

もちろん残業手当は働いた分だけしっかり付くようでした。

ただどうやら年収の伸びはそこまで良くはなく、聞いた話では20~30年勤続し管理職になってやっと1000万程度らしいです。

また国内大企業らしく厳格な年功序列制があるようでした。

まとめ

入社してから退職までの約9ヶ月間を振り返りました。

ただ勤務中はかなりささくれ立った心境であったため、こうして比較的穏やかに振り返ることができて良かったなと思う次第です。

巷ではSIer崩壊説みたいなものもありますが、個人的にはSIerは今後も続いていくと考えています

環境改善していって数十年後に「あの時辞めなければ...」と後悔することになると面白いですね。

今後の身の振り方については決まっていて、ソフトウェアエンジニアとして転職をすることにしました。

具体的な企業名や待遇等について詳細を書くことができませんが、年収については前職であれば20~30年勤続し管理職になった場合と同程度になります

最後になりましたが、読んでいただきありがとうございました。

2019-01-30

「変貌したリベラル派」への失望

この記事、当たり前すぎて草

国境の壁やブレクジット支持の裏にある「変貌したリベラル派」への失望

https://diamond.jp/articles/-/192232

貧困救済や労働者を守ることとグローバリズムリベラル利益相反と気付かなかったのが世界的なリベラルの敗因

それがわかっていたのは中国だけ

リベラル局所最適のアホばっかり

2019-01-29

仕事が余ってるのか、人が余ってるのか

そういうのって局所的に見ても判断つかないな

気づかない内に仕事がなくなってたりするわけだ

2019-01-23

2019年アニメ 個人的メモ -1-

私が見ているアニメ感想メモです。日記じゃないけど日記みたいなものです。

マイペース更新。そんなに詳しくないです。とりあえずは50音順。後で好きな作品順にする予定。

長文で1エントリにまとめ切れなかったら-2-を作る。

W'z《ウィズ

ハンドシェイカー10年後の話らしいですが、ハンドシェイカー未視聴です。

ストーリーの間よりも、劇中に流れる音楽を重視してそうで、時々テンポが悪い。

え、この音楽のキリのいいところまで流れないと次のシーンに進まないの?ってところがある。

4話見た。ハンドシェイカー見てないけど、やはり戦闘で前作主人公が駆けつける演出面白いなー

(ここまで4話の感想

上野さんは不器用

上野さんは天才だけど変態

その上野さんが恋い焦がれる男の子田中は鈍感少年かと思いきやドS

いや、サイコパスと言えるほどの変なやつ。そんな子たちのドタバタコメディちょっとエッチ面白い

かぐや様は~のエンディングが頭から離れない中、4話でこっちも特殊エンディングでしたわ。

こちらはどうやら6種類エンディングがありそうですね。

(ここまで4話の感想

エガオノダイ

2話で驚いた。え?そんな展開になる?

あとちょっと頭の中でアルドノア・ゼロが過ぎった。もちろん違うと分かってる。

(ここまで2話の感想

えんどろ~!

勇者パーティー魔王がいるが優しい世界

かわいい。ゆるい。でもそれだけじゃなく、今後どうなるんだろう?

というストーリー展開に少しワクワクもある。

(ここまで2話の感想

ガーリー・エアフォース

戦闘シーンすごいっすね。さすが昨今のマクロス作ってたところだけはある。

幼馴染可愛いんだけどなー。アニマ組にもってかれるんだろうなー

(ここまで2話の感想

賭ケグルイ××

第1シーズン見てないです。そんな中、これ見ましたが、

まさに賭ケグルイですね。狂ってる。

私は小心者なので、バイオレンスギャンブル中は目を塞ぎたくなる思いでした。

逆に考えると、アニメでそういう緊張感のある空気演出を作ることができる

スタッフ声優ってすげぇんだなと思いましたよ。

(ここまで2話の感想

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

内容が面白く、その辺の評価が高いと思うけれど、

個人的には主題歌鈴木雅之という所に驚きがあった。

あと何度もリピートした。1週間の楽しみができた瞬間であった。

3話のエンディングには驚いた。アニメーションの完成度と初期の可愛さにショッキング

(ここまで3話の感想

リムノーツ The Animation

キャラクタかわいいストーリー理解できた。

でも変身したら誰が誰かわからへんとこがひっかかる。

あとオープニングテーママスタリング酷くないですかね。

別に分からんでもええやんと言われたらそれまでだけど。

けものフレンズ2の第1話放送エンディングデモ音源と発表がありましたが、あれより酷い気がする。

3話見た。主人公の生い立ち、この世界のことやら敵であるカオステラーの説明がある。

いやいや、これ1話でやってよ。

(ここまで3話の感想

ケムリクサ

たつきさんの事はそこまで存じていませんが、

恋愛要素があることに何故か驚いた。

(ここまで2話の感想

けものフレンズ

いろいろ言われてますが、1作目もこんな感じじゃなかったかな?って思ってます

あ、でもサーバル攻撃が爪を出さずグーパンチって「えー」って思ったな。

あとアイキャッチ(?)は動物園スタッフの声がよかったなー。

1話放送で流れたエンディングテーマはデモ音源だったらしい。

録画したのとインターネット配信されているのを聴き比べたら、確かに違う。全然気づかなかった。

制作環境はい環境だけど、いろいろと時間が足りていないのかな。ここ。と妄想してみる。

3話を見て、ダーウィンが来た!のひげじいが出てきて驚いた。前にニコ動ユーザーコラボさせる動画を見たが、公式で来てくれるとは。

(ここまで3話の感想

今期のも楽しく拝見しているのだけれど、ネットでボロクソ言われているのをよく目にするので、自分おかしいのかと思えてちょっと悲しくなる。

見なきゃいいじゃん。なんだけど、ネガティブ意見がすごい多いので、どうしても目に入っちゃう

まあ、だからと言って私は嫌いになることはないですけどね。

荒野のコトブキ飛行隊

これを機にパンケーキホットケーキ)を作った。

ちなみにホットケーキデート・ア・ライブIIIの2話にも登場します。どちらも美味しそう。

感想としてはまだ1話なのでなんとも。

2話見た。会話のテンポ早くない?1.2〜1.5倍速視聴してるのかと思った。

3話、面白い。やはり空中戦闘戦はいいね。それ以外の会話シーンは相変わらず早いんだけど、

限られた時間の中でいか戦闘シーンに時間をあてるかの結果なのかな?知らんけど。

(ここまで3話の感想

露骨戦闘シーンに力入れまくり戦闘機の空中戦は好きなのでうれしい。

五等分の花嫁

主人公が5姉妹家庭教師する話。面白い

一部で作画が〜と言われていると聞きましたが、私はそんなの感じませんでした。

(ここまで2話の感想

盾の勇者の成り上がり

初めて見たときに"盾だけが使える勇者"という設定に驚いた。その着眼点はすげぇや。

俺強ぇぇ主人公ではなく、どこか脆弱主人公異世界でどう成り上がるのか見モノ。

亜人レベルと共に体も成長していくのか。レベル99くらいになるとどうなるんだ?

1話の胸糞展開で主人公可哀想だったので、このまま周りに認められていって欲しい。

(ここまで3話の感想

デート・ア・ライブIII

2話まで見たけれど私の趣味ではないかなー

(ここまで2話の感想

同居人はひざ、時々、頭のうえ。

放送開始前にCMを見てて、女性向けアニメだと思ってました。

自分趣味ではないんだろうと見てみたら、なんだ面白いじゃないですか。

Aパートで飼い主視点の話。Bパートで猫視点の話。答え合わせみたいで面白かった。

3話まで見たけれど安定して面白い(というのは早すぎるか?)何となく避けている人には一度見て欲しい。

(ここまで3話の感想

ドメスティックな彼女

週刊少年マガジンらしい少しエロい恋愛ストーリー漫画は見てない。

「ないない、あるわけねーよこんなラッキースケベ主人公」と言いながら見るやつだわ。

主人公の友人や行きつけの店の店主が良い人。これもあるある

(ここまで3話の感想

どろろ

白黒時代どろろは見てません。今回が初どろろ

面白い。やはり手塚治虫は凄いな。EDの曲が凄いすき。

(ここまで3話の感想

バーチャルさんはみている

見たけど無理。3DCGミニコーナー集を見たのはウゴウゴルーガ以来かも。

3話にきて慣れてきたかな。

(ここまで3話の感想

ぱすてるメモリーズ

みんなスタイル良すぎ。漫画アニメパロディがあって、そういうの好きな人は好きかもしれない。

嫌いな訳ではないので引き続き視聴はするけれど、時間がなかったら切るだろうな。

話数毎にいろんなアニメパロディがある。元ネタが分かれば面白い

(ここまで3話の感想

バミューダトライアングルカラフルパストラーレ~

子供と一緒に見れるアニメだと思う。

海の中なのになんで紅茶とか飲めるの?とか考えちゃだめ。そういう世界なの。

1話の時から思っていたのだけれど、エンディングクレジットキャラクタレイヤーが逆じゃなかろうか。クレジットが隠れるんだけど。

あとエンドカード→予告の順番は珍しい気がする。

(ここまで3話の感想

BanG Dream! 2nd Season

第1シーズン見てないです。だからこその浅い知識感想としては、主役のPoppin'PartyよりRoseliaがかっこいい。

っていうかRoseliaの湊 友希那のファンになりそうになった。

3話見た。環境に恵まれキャラクタ多いなー。バンドアニメアイドルアニメみたいなもんかと思ったけど自分の中ではSFかな。

(ここまで3話の感想

主人公であるPoppin'Partyがポンコツなことが多く、また、他のバンドメンバーに焦点を置く話が多いが、それも含めて

Poppin'Partyが成長する過程を描く物語。っていうことなんでしょう。

(ここまで6話の感想

ブギーポップは笑わない

原作ファンには色々言われているらしい(といっても局所)が熱いファンだけだと思ってる。

面白いけれど初めて見た時、ちょっと戸惑うよね。

2話を見た後、1話を見返した人も多いだろう。3話を見た後、やっぱり1話から見返した人もいるのでは。

面白いなぁ。私はファンではないが、こういう作りができる人を少し尊敬するよ。

(ここまで4話の感想

マナリアフレンズ

見る前は30分アニメかと思ったけれど、これ15分アニメなんですね。

まだ1話しか見てないけど百合警報が発令されています

神撃のバハムート世界が同じ?なのかな?そういう世界だそうです。

なので、きらら世界と違い、一応男はいます

んー、まだ2話だけどよくわからん原作キャラクタ世界観を知っていると楽しめるんだろうか。

(ここまで2話の感想

魔法少女特殊あすか

結構グロい。このアニメに限らず血が出たり内臓が出たりするアニメはあるんだけど、なんかこのアニメは疲れる。

うーん。みんな発育がいいね。とりあえず魔法少女が出揃う所までは見てみようかな。

(ここまで3話の感想

モブサイコ100

これまた1作目見てません。見たかったけれど環境がなかったので。

面白いですねこれ。前情報アクションが凄いと聞いていて、確かに凄かったんだけど

ちょっとしたヒューマンドラマも伺えて面白かった。1話とか好き。

面白いので1期見てみようと思います

(ここまで3話の感想

約束のネバーランド

幸せに感じていた日常を過ごしていた中、まさかの特異な現実に気づかされる。

面白いアニメを見て一気に原作を読みました。

週刊少年ジャンプ最新号も読み、ちょうど今、これ神回なんじゃないかなー。アニメでここまでやってくれないかなー。

それまで原作は読んでいなかったですが、絵は何度か拝見してました。

アニメを見るまでエマ男の子かと思ってました。すみません。そういえばスカートはいてたな。

私に天使が舞い降りた!

うざメイドの後にこれなので、うざメイド連想する人も多いかも。

こちらも引くほど幼い女の子にせまるのだけど、その辺はうざメイドよりマイルドかな。妹が天使

最高に好き。暗いアニメを見た後にこのアニメを2回くらい続けて視聴しています

(ここまで3話の感想

revisions リヴィジョン

主人公中二病を通り越してうざい。高校生だけど。事情はあるけれどうざい。

2話まで見た。やっぱり英雄気取りのイキリ主人公うざい。

(ここまで2話の感想

その他

2018秋アニメから続いているアニメも一応見てます。が、とある魔術の禁書目録Ⅲは一度切るかも・・・

https://anond.hatelabo.jp/20181101015925

2019-01-20

anond:20190120083134

局所最適めざして実現してしまったら、こっちはどうなんだってから攻撃されてまたひっくり返されるだけじゃん?

それにその局所が本当に一番低い局所なんかよ?って疑問は晴れないから、その最適でいいんか?ってなるじゃん?

ZOZOは派遣社員給料あげろとかい記事

https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20190119-00111650/

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20190119-00111650/

弱者をどうにかしたいと行動することは、常に素晴らしいと思うけど

どうして、リベは、局所最適をめざすんだろか

ZOZOだけに言ったってしかたないし、派遣社員がーというよりも、正社員雇用を奨めるのがまずありきでしょ

そして、派遣のように、能力がばらばらだったり派遣会社に対して帰属意識が低いことが、デメリットがある状況があるべきなんだよ

直接的に、現状の状態を受け入れたままに、給料だけなんとかしろっていうのは、

弱者のために、世の中の流れを捻じ曲げて、損してる人達をこっちからあっちに強制転換しようっていうだけなんだよな

強者は、生活に十分に金があるから無償でわけあたえるべきだっていう前後考えず、目の前の不幸だけどうにかすればいいっていう姿勢全然だめ

あらゆる人が、公平に少しずつ出し合って、世の中の労働だったり起業だったりあらゆる流れを、変えていく全体最適をしなきゃいけないの

それを、いまの金持ちだけに分配させて、弱者だけに無償の益を与えようっていうのは弱者は一時嬉しいだろうが全体の世の中を良くしない

弱者には、無償の金を与えるんじゃなくて、強者搾取されずに自分達で金を得る方法を考えて実施していくことが大事だよ

不幸な人がいるのはどうにかしたいというのはまったく賛成だけど、ZOZOが支払う派遣費用が安いことが問題の原因ではないんだよ

なんで、目の前の不幸だけを捻じ曲げて救済して局所最適をめざすのか

2019-01-14

日韓の罵り合いを嗤う北朝鮮中国

レーダー問題世論の焦点が局所化され、日本韓国対立ムードが醸成されることで、得するのは北朝鮮中国である

韓国では2016年朝鮮半島有事に備えてTHAADミサイル配備が決定した。これは北朝鮮だけでなく、中国にとっても脅威になる。中国からミサイル迎撃することも可能になるからだ。このため中国政府は、中国から韓国への旅行者ブロックしたりして制裁を行った。また、ロッテ商事など中国で操業する会社には査察の回数を増やしたりして、嫌がらせを行った。

韓国政府は中国に譲歩する形で、THAADミサイルの追加配備は行わないこと、他の米国ミサイル配備しないこと、日本米国との同盟には加担しないことを約束した。

韓国日本の間でミサイルに関するデータ共有が行われれば、双方のミサイル迎撃精度を高めることもできただろうが、これは行われなかった。

北朝鮮にとっても、中国にとっても、米国韓国日本軍事同盟を組んで北東アジアに展開している事態は都合が悪い。

したがって、現在のように、火器管制レーダーデータを共有するのしないのといって日本韓国対立ムードになり、米国を介在した軍事的アライアンスが離散するかのようなムードが醸成されている事態は実に都合がよい。

大使召還せよと言っている自民党議員を含め、韓国毅然とした態度を取れといっている日本人の存在は、北朝鮮中国にとって、実に都合がよい。いったい誰の言動が美しい日本の「国益」にかなっているのだろうか。日本今日平和だ。

2019-01-06

anond:20190106121456

人口増減を繰り返してゼロにならなきゃokという大局観が足りん

ゼロ煽りして局所的に得して死に逃げするジジイどもがおかし

2018-12-12

anond:20181212093047

局所的に性的に消費することではなく、社会全体として常に商品あつかいされることが問題とされる。

お前は他人脳内社会全体の認識が読める能力者なのか?

第一他人他人をどう思うが勝手だろ。それを捻じ曲げようとする思想をなんていうか知ってるか?

ファシズムって言うんだぞ

anond:20181212092016

局所的に性的に消費することではなく、社会全体として常に商品あつかいされることが問題とされる。

 

一番よくされる例えは、オッパイが大きな女性に対して「あなたが男からジロジロみられるのは当たり前でしかたない」とか「あなた痴漢まがいのことをされるのはしかたない」とかレッテルが張られること。これは生まれつきの人種差別するのと同じだから問題ということになっている。

そして急進的なフェミニズムは、これらの原因は社会性的な消費を容認しているからだとする。つまり、AVを売ったり少年誌エロ方面漫画をのせることで、暗に「女性はジロジロみてもいい」「エロ女性エロく扱っていい」というメッセージ子供のころから刷り込んでいるからだ、という理屈を主張している。

 

まり増田のいうような、AVは性的消費だよね? 他になにがあるの? という話は単なる背景ということだ。

社会全体の傾向が問題だと言うための批判だ。

  

なおネットでこの単語を持ち出す人がそういう意味で言っている保証はない。

2018-12-10

anond:20181210150753

最初からおもんなかったからつまらなくした、とか言われてもな

あい事実にない話で新参を釣る遊びっていうのはその場その場で局所的にやってスレが無くなるときが終わりってのが暗黙のルールなのに

それをパートスレとかで続けた最初が一番つまらない連中だったわけで

たまたまそのつまらないことを続けるつまらない連中がいて

ちょうどここにもその残党がいたってだけの話だから

冗談もズルズルと続けるやつは寒いんだよ

寒いやつで集まったところでずっと寒いまんまだから

2018-12-06

anond:20181205222203

>その結果、全体の生産性が今より落ちる可能性はあるかもしれないが

そこが社会変革というもの本質なんだとおもうよ。

今の日本社会組織が抱えている問題は「過適応」。環境適応して連続的に効率を上げていく営みは人間本能だと自分は思うのだけど、適応が行きすぎるとそれ以上適応しなくて良くなるので、しばらくすると「筋力」を失う。『逆説的ではあるが、「適応適応能力を締め出す」(「失敗の本質」より)』。そうすると「今いるこの局所最適点」から動けなくなってしまう。外的要因によって環境は時とともに常に変わっていくから、いまいる最適点がどんどん悪化していっても、他の場所にあるより良い最適点へ行くための山を越える力を失ってしまえば、もう身動きが取れなくなる(=茹でガエル)。

適応力を失わないようにするには、非適応状態意図的に注入しなければならない。(つまり筋トレ

今叫ばれている「ダイバーシティ」「インクルーシブ」はマジョリティに対しての「非適応の注入」という捉え方もできるでしょ?どんな種類の社会の「ズレ」も、これまでの社会最適化されて生産性に貢献してきた人達にとって生産性は下げるものになるだろう(これは最適点の定義同値だ)。だから、「生産性下がるのが問題でしょ?」というけど下がるのは当たり前。短絡的すぎてなんの反論にもならない。大事なのはダイバーシティが伴う「痛み」を超えて、その山の向こうにある生産性の高い別の状態社会が向かえるか、そのビジョンが描けるかということだろうと思う。

2018-11-21

日本財政破綻したらどうしよう

と思って、ゴールドの積立を少額ながら続けているが、

もし本当に日本財政破綻したら、せっかく積み立てたゴールドを換金したとしても、結局所得税とか財産税とかなんだでとられてしまって結局ほとんど手元に残らないなら意味いかなと思ったり、、、

2018-11-17

専業主婦育児均等にやれとかマジかよ

https://togetter.com/li/1288806

卑怯ではあるが匿名ダイアリーから意見を書く。

まず言っておくのは、家庭での家事育児の分担の話は、各家庭の環境次第なので、共感を得るような文章武器一般化しようとするのは好きではない。

また、どのようはモチベーションかわからないが、特定個人を叱責したログを公開するのは基本的にやってはいけないことだと思う。

その上で「育児責任は両親に均等にある」ということには大いに同意する。そのため「『手伝う』は間違い」という意見はある種正論のように感じる。ただし、冒頭に書いたように各家庭の環境によっては同意しかねる。

リンク先の主張は「育児責任は両親に均等にある」ということと思う。それは本当にその通りなのだが、家庭における「責任」は育児だけではないことを忘れてはいけない。

「家庭生活を成立させるすべての活動における責任が、両親に均等にある」のである。それには、育児家事収入・周囲との関係性の構築・その他が挙げられる。

では、それらのすべての項目について、両親で均等に配分するべきなのだろうか。これは誰が決めることでもなく、各家庭で相談して決めればよいので「そうだ、均等にする」という家庭もあるかもしれない。

だが実際にすべてを均等にできることはないだろう。責任は均等にあるとしても、得意不得意や状況を加味してお互いにこなすタスクを分担しないと効率が悪く、回らないだろう。

そのため実際にやるタスクには偏りができてしまうわけだが、お互いに「責任委譲」していることを忘れないようにしたい。相手への尊敬は忘れずに。

他のバランス考慮せずに育児のみにフォーカス局所的にタスクを均等化してしまい、かえって片方の負担が増えてしまう、というようなことが起きないよう祈るばかりである

2018-11-04

局所的に流行ゲーム

ちょっと流行ってる1時間人生おわるゲームにもう丸2ヶ月以上ハマっている

ログイン報酬とかデイリーとか一切ないどころか1時間寿命PS以外何も引き継がれないけどその潔さが好きで毎日時間やってる


このゲームアプリ版が日本で妙に人気になっていて日本鯖だけで8鯖ある(うち4鯖はビギナー鯖)

各鯖の定員は200人で夕方から夜はほぼ満杯 夜中でも150人くらいずつとか余裕でいる

明け方から早朝にかけて人が減ってそこで文明が途絶えがちなので発展してない村に生まれたい人は午前中がいいかもね

日本鯖はそんなだけど他の国の鯖はそうでもなくて例えばシンガポール鯖なんかは常に人が少ないし(20人とか)なんなら中身は日本鯖の混雑に嫌気がさした日本人だったりする

とにかく日本人・日本話者が多い 他の言語圏の人がやりにくいんじゃないかってくらい


まあこのゲームはもともとPCなので英語圏ではまってる人の多くはPCでやってんのかな?とは思うんだけど

クッキークリッカーもなんだか急に日本あほみたいに流行ったのをふと思い出したので

そういう感じでなんか急に局所的に流行ったゲームが他にもあったら知りたい

日本だけじゃなくて海外で急に流行ったやつとかも

ヤギのゲームとかパンゲームとか壺おじさんとかぼんやりと思い出すけどどこで主に流行ってたのかよくわかんない

流行ってたかわかんないけど神様になって信仰心集めて地形変えて人を導くゲーム好きだったな

言語対応で考えると英語圏英語圏という単位なんだろうか?

2018-10-28

90年代女性オタク男性オタク差別していたという話

彼らの

女性オタクとは認めない」

っていう立場は俺は基本的には取らない。


ただ、彼らの気持ちについて一定程度汲み取るべき部分はあるのかなとは思う。

要するに彼らのいいたいことは

オタク苛烈差別されていた1990年代女性オタクオタクであることを隠して事実上男性オタク差別に加担していた」

と言いたいんでしょ?


当時を振り返る時によく女性オタク

女性オタク社会からの抑圧が激しかったので男性のようにオタクと名乗ることは出来ない人が多かった」

って文脈で語る人がちょくちょくいる。

でもこの"言い回し"は社会的な批判を受ける役回り男性オタクに肩代わりしてもらって自分は影に隠れて利益享受してたようにみえるんだよね。


いじめを見て見ぬ振りをした人は共犯者です。」っていう言葉がある。

その前提を踏まえた上で例の"言い回し"をする人について考えると

オタク差別共犯者でありながら、現在自分ポジション男性オタクより更に弱者に置こうとする卑怯な人」

っていうあまり褒められない行為をする人に見える。

当時学生だった人が友達グループの中で「クラスの中の気持ちわるいと言われてる男性オタク」の話になってやむを得ず、特定の人の悪口・陰口に付き合わざるをえなかった人はいるはず。


もちろん俺個人としては、そもそもあの時代でも女性かつオタクと名乗っていた人はいたと思うし、そもそも実際に差別行為主体となっていたのはオタクではないんだから身内で争うのも馬鹿馬鹿しい。

それに、一部の人が隠れていたからと言って全ての女性オタク全体に適用するのは範囲を広げすぎだと思う。

社会全体としては女性は隠れて男性オタクと名乗っていた傾向にあったとしても、局所的には逆パターンもありえた。

まり女性オタクオタクと周りからまれていた状況で男性オタクが鳴りを潜めていたパターンは極普通に存在するだろう。


なので上記文脈を踏まえると俺は

女性オタクになりえない」

という主張はしないし、ちょっと理屈でいってもありえないかなとは思う。


ただ

女性オタク社会からの抑圧が激しかったので男性のようにオタクと名乗ることは出来ない人が多かった」

という"言い回し"をする人(女性というわけではなく)に関して若干もやもやした感情を抱くことは俺もあるかなとは思う。


まぁ被差別層におけるあるある話っぽいけどね(笑

2018-10-15

anond:20181014032639

全部読みました。

妻は40歳ころ、血性乳汁分泌があって、乳腺外科受診し、エコーで異常なしと言われました。

半年後やはり血性乳汁分泌があって、もう一度受診したところ、乳がんで、ステージIIICでした。

ステージIIICは根治が望めない状態で、端的に言うと、再発しません。要するに、局所増大するか、異所性転移するかどちらかの予後になります

私には勿体のない良い妻で、病前と変わらず、明るく、過ごしています

まだ小学生の子供おり、私が支えなければなりませんが、私のほうが、時々不安に襲われます

しかに、ピンクリボン活動など予後の良い人たちを見ていると、妻の不運を嘆かずにはいられません。どのような健診も、100%の予防ではなく、防げる病とそうでない状態があります

防げるものはすべて防ぎたいというのがこのような活動ですから活動としては正しいのですが。

妻が乳がんになったと、親しい人にうっかりいってしまうと、「乳がん予後が良いからね」などと言われてしまい、ますます傷つくため、だれにも相談することはできないです。

相談してもどうしようもないけれど。

本当にだれかに相談したいのは、つまかもしれないけれど。

まとまらずすいません。

蛇足です。乳がん時間がたってからの再発が多いので、ステージが低くても、5年でなく10年は治療継続したほうが良いと思います。おそらく主治医からはすでに言われていると思いますが。

元増田様、どうかおからだをお大事に。

2018-10-10

anond:20181010070353

丁寧にニュース追ってれば局所的に線量が高いところがあるってのはわかってたしある程度の覚悟はしてたかなぁ

それでも逃げる必要はないって自分判断したけど

人によって正解は違うだろうしなんとも言えないわな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん