「中学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中学とは

2022-05-28

ヤングケアラーが親を捨てた話

ヤングケアラー」という言葉世間に広く浸透してきている。小学生高校生という自己人格形成にとって大切な時期に、病気障害もつ親の世話をすることを余儀なくされている子どもたちのことを指す言葉だ。

私もそのうちの1人だった。

母親躁鬱病(双極性障害)を発症したのは私が10歳頃のことだった。

最初父親離婚し、新しい父親との間に妹が生まれてすぐのことだった。

小学校から帰ってきたら、生まれて間もない妹の面倒を毎日見ていた。友達と遊ぶことはほとんどできなくなった。家にいる間暇だったので勉強に明け暮れた。家にある本は全部読んだ。ほとんどが医学看護の本だったけど、娯楽には十分だった。

中学に入り、家にいる時間が少なくなった。この頃から母親の病状が悪化した。土曜日学校があったから毎月の母親の通院について行けなくなった。

母親リストカットをしているの見たり、首吊りを試みているのを見たり、無理心中されそうになった。私が必死に「ママ死なないで」といえば、母親は涙を流し次第に落ち着きを取り戻す。そんなやりとりを何度もした。

高校に入り、将来のことを真剣に考えた。限界だった。幼い妹の負担にならないよう、父親仕事邪魔にならないよう、母親の世話はほとんど1人でやっていた。このままでは自分は一生この家を離れられないと思った。

から、家を出た。全部どうでもいいと思った。

家を出て半年後、母親は首をコンセントで吊って自殺した。父親から電話で聞いた。

葬式には母方の親族と私しかいなかった。

今でも母親が死んだのは私のせいだと思う。

ヤングケアラーが親を捨てた話

ヤングケアラー」という言葉世間に広く浸透してきている。小学生高校生という自己人格形成にとって大切な時期に、病気障害もつ親の世話をすることを余儀なくされている子どもたちのことを指す言葉だ。

私もそのうちの1人だった。

母親躁鬱病(双極性障害)を発症したのは私が10歳頃のことだった。

最初父親離婚し、新しい父親との間に妹が生まれてすぐのことだった。

小学校から帰ってきたら、生まれて間もない妹の面倒を毎日見ていた。友達と遊ぶことはほとんどできなくなった。家にいる間暇だったので勉強に明け暮れた。家にある本は全部読んだ。ほとんどが医学看護の本だったけど、娯楽には十分だった。

中学に入り、家にいる時間が少なくなった。この頃から母親の病状が悪化した。土曜日学校があったから毎月の母親の通院について行けなくなった。

母親リストカットをしているの見たり、首吊りを試みているのを見たり、無理心中されそうになった。私が必死に「ママ死なないで」といえば、母親は涙を流し次第に落ち着きを取り戻す。そんなやりとりを何度もした。

高校に入り、将来のことを真剣に考えた。限界だった。幼い妹の負担にならないよう、父親仕事邪魔にならないよう、母親の世話はほとんど1人でやっていた。このままでは自分は一生この家を離れられないと思った。

から、家を出た。全部どうでもいいと思った。

家を出て半年後、母親は首をコンセントで吊って自殺した。父親から電話で聞いた。

葬式には母方の親族と私しかいなかった。

今でも母親が死んだのは私のせいだと思う。

2022-05-27

anond:20220527154934

中学高校で「正しい飲酒喫煙方法」を積極的に啓もうしているのであれば正しい指摘

 

個人としては未成年のうちに学校で正しい飲酒喫煙方法を教示すべきだと思うが

正しい性行為方法を教示するのと同じくらい反発があると思うよ

薬物中毒者が薬物をやめられないイメージ

中学オナニーを覚えて、ほぼ、毎日射精をしている。

オナニー食事睡眠と違って、「生きるために絶対必要なモノ」とは言えないのに、毎日している。

たまに、オナ禁で2週間頑張ったりもしているが、それだって永遠にオナニー禁するためにやったわけではなく、むしろ、後の気持ちよさ目的でやったようなもん。

その時は4、5日目ぐらいからは朝起ちしているときなんかにスッと撫でるだけでマジで気持ちよくて、そのままオナニーに移行しかけた事も何回かあったがなんとか2週間耐えた。

薬物もそんな感じだったらやめるはかなりヤバいいくら口で「もう絶対しません」っていってもオナニー我慢し続けるのは相当に厳しいだろう。

オナニー自分にも他人にも取り立てて害になることはない(と思っている)が、薬物は自分にも他人にも害があるからヤバい

薬物がオナニーレベルの習慣性中毒性だとしたら知ってしまったら最後。だから興味半分でもやらないほうがいいな。

anond:20220527015101

俺の中学時代に銃があったら、引き金を引くことを躊躇えた自信がないな。

厨二病長引いてるね!

2022-05-26

話題の「リスキリング」が、学歴社会終焉に向かわせると思える


 コロナ禍がビジネスに影響を与え続け、その期間が2年を超える中で、大きな変化といえるものデジタル化の加速という流れがあります。それまで耳なじみの薄かった「DX」という言葉経営常識となり、自社の製品サービスネット上で販売するECビジネスオンライン営業はもはやB2CB2Bを問わぬ重要戦術となっています従業員一人ひとりの身近な部分では、テレワークオンライン会議などコロナ前には想像もできなかった働き方が、あっという間に浸透しました。

 この流れは業務根本から見直すことにも直結しており、特に業界的な変革期と昨今のデジタル化の急流が交錯した業種において激しい動きが目立っています。その最たるもの金融業界でしょう。日本経済新聞調査によれば、銀行証券保険などの大手13社で3年以内にDXを活用した業務削減に伴う人員削減は4万人に達する見込みであり、うち明確に配置転換が見込まれ人員は7000人余りとのこと。それ以外の3万人超については、「未定」というあいまいな状況に置かれています。ただ、日本労働法規上、自然減以外の余剰人員解雇することは難しく、どのように再活用していくかは大きな課題となっている形です。

 余剰人員活用キーワードとして2021年辺りからよく耳にするようになったのが、「リスキリング」という言葉です。「リスキリング」とは英語にすると「reskilling」、すなわちスキルを身につけるという意味の「skilling」に「再度」を意味する「re」を付けたもので、「職業能力再開発、再教育」という意味で使われています。広義には時代に合わせたスキルの再取得を意味しますが、今の時代限定した狭義では「DX化に対応できるスキルの再取得」という意味で使われていることが多いのではないでしょうか。

画像イメージ出所ゲッティイメージズ

 先の金融業界の例で申し上げれば、りそなホールディングスでは行員1700人を3~6カ月の研修期間を経て事業承継分野やDX関連業務に配置替えすることを計画しているようです。第一生命保険では全社員デジタル人材として再教育し、社内のIT資格取得を義務付けるといいますSMBC日興証券でも、22年度中に社員の約1割にあたる900人をデジタル人材として再教育の上、再活用する考えを公表しています

 急速なデジタル化の流れで、金融機関におけるリアル店舗網の縮小は加速度的に進んでいます。同時にフィンテック活用をはじめ金融機関ビジネスモデルは根底から変革を求められており、今後を見通した変革の設計図面に対して人材面での対応が追い付いていないのが実情であると映ります

 このようにコロナ禍と業務見直しの過渡期が重なった金融機関ではかなり激しい動きが見て取れますが、他の業界でも時代の趨勢(すうせい)はいかんともしがたく、早晩ほぼ例外なく同じような流れにのまれるのは間違いのないでしょう。そうなると気になるのは、長年同じことの繰り返しに慣れてきた中高年社員はリスキリングに直面してどうなるのか、という問いかけです。

 パーソル総合研究所20年に発表した調査で既に、国内企業約800社の約36%が「シニア社員能力スキル不足が課題になっている」と回答しており、5年以内に課題になりそうだと回答した企業まで含めると、70%近くにまでのぼっています。中高年社員いかにして取り残さないかという「守りのリスキリング」は、見逃せない問題になってきているのです。「人生100年時代」といわれ定年延長や再雇用既定路線になりつつある中で、企業経営は新たな重たい課題を抱えることになったといえそうです。

出所:パーソル総合研究所企業シニア人材マネジメントに関する実態調査

 人事戦略の変革はリスキリングだけではなく、採用面にも大きな動きが出ていますスキルを持った人材積極的中途採用する動きです。

 やはりこの領域でもビジネスモデル転換を急ぐ金融機関が先行している感は強く、3メガバンクで22年度中の中途採用が前年比8割増という計画が打ち出されています。一方で新卒採用は3メガバンク合計で前年の5000人から1100人へ大幅な減少傾向にありますリアルの非効率業務デジタルに置き換わること、そして今後も進むDX化で実践的なスキルが重視されることなど、この傾向は他業種にも広がることが大いに考えられるでしょう。そうなると最終的には、世界的に見てガラパゴス終身雇用を前提とした日本企業採用は、近い将来いよいよ終焉を迎えることになるのではないかと思うのです。

 そもそも長期雇用を前提としたわが国では、チーム型優先での組織運営にふさわしいゼネラリスト養成を目指した「メンバーシップ雇用」を採用の基本としてきました。この「メンバーシップ雇用」は結果的に、基礎学力を一つの物差しとした学歴優先採用を醸成することとなり、特に大手企業は一人でも多くの有名大卒業生採用したいという方針で長年採用競争を繰り広げてきました。

 しかスキル重視の中途採用人材補充の有力手段となり新卒採用が減ることになれば、新卒採用についてもこの傾向にシフトしていくのは当然の流れです。すなわち、日本的「メンバーシップ雇用」が「ジョブ雇用」に取って代わられるのは時間問題であると思われるのです。

今後、採用においては、終身雇用を背景とした長期的展望ゼネラリストを育てるという人材方針が改められることで、入社後に想定されるジョブにハマるかハマらないかが、その合否を決定する最大のポイントになるでしょう。そうなれば新卒採用は、「人物重視」といったあいまい表現に“化粧”された学歴偏重に陥ることなく、応募者がその時点でスキルとして何を身につけているか、あるいは企業要求するスキルを持っているか否かが問われることになるはずです。とりわけ語学力プログラミングをはじめとしたITリテラシーなどが、新規採用の際の基本資質として問われることになるとみています

 われわれ世代就職活動をしていた40年ほど前は、銀行などの募集要件に当たり前のように「大卒文系男子」という狭い枠がハメられていました。しかもこの「大卒」の裏には、「できれば有名大学」という言葉が明らかに潜んでもいました。だからこそ、教育ママ教育パパはわが子を中学から有名校に入れて、有名大学に進学させることこそ親の務めと思ってきた節があります

画像イメージ出所ゲッティイメージズ

 しかし気が付けばダイバーシティージェンダー平等常識となった今、企業募集要項に「文系」「男子」などを付することが非常識時代となり、もはや「大卒」を掲げることすら常識に適わなくなる日は近いと感じさせられます。筆者の住む街の路上で夜な夜な繰り広げられる塾通い送り迎えの駐車車列渋滞を見るにつけ、教育ママ教育パパの教育目線もそろそろ変えないといけないのではないかと感じる次第です。

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2205/26/news042.html

自身40代

気がつけば1年くらい中学の時の異性の友達メッセージのやりとりをしてる

電話番号サーバアップロードしたらサジェストされた。

ので、懐かしくなって連絡してみたのがきっかけだ。

向こうは独身だそうだ

こちらは何も聞かれてないので、何も言ってないが既婚子持ちだ。

伝えるタイミングがなくてもにょっとしている。

anond:20220526115606

中学校部活OBのうち頻繁に中学に顔出して後輩に偉そうに振舞うやつ、だいたい高校で失敗してる

同学年の中で失敗したやつが「下」に来る

あとは圧倒的に年上が多い集団で、息子や娘みたいな枠で可愛がられようとする奴もいる

ワイコミュ障陰キャ39歳童貞誕生日前に卒業することを固く決心

AV素人募集企画に片っ端から応募

チンコ中学高校修学旅行後にいじめられたくらいにはデカ

女で見せる相手も機会もなかったから宝の持ち腐れだったんだけど

これが最後のチャンスだと思って頑張る

同い年婚の離婚率が低いのは、「同い年婚したから」ではない

「同い年婚"できる"人間"健常者"が多いから」ってだけ。

高校同級生交際してそのまま結婚大学の同期と交際してそのまま結婚就職して同期と交際してそのまま結婚

こういう「同格婚ルート」を辿る人間が、ほぼほぼ健常者で、「健常だから離婚しにくい」ってだけ。

 

歳の差婚は、「経営者芸能人などの富豪の年上男性×容姿職(元モデルや元女優等)の年下女性」という強者同士の組み合わせか、

理解あるチー牛おじさん(年収300~400万円台)×発達障害精神障害持ちの無職下女性」という弱者同士の組み合わせ。

モラハラする人間、勤勉さが欠落した人間反社会的人間発達障害精神障害がある人間など、離婚の原因になるものを持っている人間ほど歳の差婚している。

 

から歳の差婚の離婚率が非常に高くなる。原因は「歳の差婚をしたから」ではなく、

離婚の原因持ちほど、歳の差婚をしがちだから(同年代同格婚ができないから)」ってこと。

独身男性と短命が相関関係にある理由が、「独身から死んだ」ではなく、

「短命に繋がりやすい要素を持っている男性ほど、女性に避けられ、高齢独身になりがち」という因果であるのに近いってこと。

精神科医も、発達障害女性10歳以上年上の男性と付き合うって言ってる。

 

日本統計だと、5歳以上年の差があると33%以上の離婚率。逆に5才未満の差だと15%の離婚率。

モリー大学が行ったアメリカでの調査によると、1歳差では3%、10歳差では39%、20歳差では95%が離婚。最も離婚率が低い年齢差は、0歳差。

理解ある彼くん」漫画の女作者、続々と離婚

https://matomame.jp/user/yonepo665/bdceec4ea32e08bb6aca

 

以下、そうそうそういうこと。って思ったリアクション

あーなんかわかる

男も女も、同世代の中であぶれてるやつが年上年下に行きやす

子供の頃、もう小学校高学年or中学生なのに、年下の低学年の子供と遊びたがってボスになりたがってその実子供たちから白い目で見られてたお兄さんを思い出す

思い出してみれば俺が陰キャになって人生狂ったのは

新1年生の時そういう6年生のお兄さん(どういう経緯で混ざってきたのか未だに不明)にさんざんからかわれたせいだと思う

1年生に混ざってくる6年生のお兄さんのほうが明らかに障害者なのにね…

自分が同世代の中でからかわれたりいじめられたりして鬱屈した感情をくみしやすい(と思ってる)小さい子供に向けてたんだろうな

中学校部活OBのうち頻繁に中学に顔出して後輩に偉そうに振舞うやつ、だいたい高校で失敗してる

同学年の中で失敗したやつが「下」に来る

あとは圧倒的に年上が多い集団で、息子や娘みたいな枠で可愛がられようとする奴もいる

 

要するに結論は、「同い年婚さえすれば離婚回避できる」ではなく、「同い年婚をするのに必要な"ふるい"に価値がある」ということ。

高校大学進学実績への影響が大きいのは、高校教師の教え方よりも、「高校入試で学力を"ふるい"にかけていること」のほう。そういう種類の現実

https://anond.hatelabo.jp/20220525123206

1943年結婚は平均4.5歳男性年上→2010年結婚は平均1.7歳男性年上と、年齢差が縮小。

婚姻数全体に占める「同い年結婚」の割合1970年10%→2015年21%と倍増。

婚姻数全体に占める「±3歳婚」の割合1970年50%→2015年80%。男性年上婚は半減した。

anond:20220526075450

わかるわー

俺でさえ小学校習字大会クラス一位だったし、中学の時は町内会マラソン大会で2位だったんだぜ。2位。

すげーだろ。お前も俺を崇めろよ。

お前らさぁ、身の程知らずって怖くね?

なんかフィクション?らしいよ

 世は情報化社会である。嘗て分割され知る事のなかった世間垣間見ルサンチマンの増殖する気色の悪い社会である解脱より他に道はない

 

 この気味の悪い隊列のひとパーツを成していた。いや、現在に至るまでもほとほと嫌気がさしたのみで飲み込まれたままとも言える。私は世間若者と同じく何者かになりたい、正確に言えば既に「何者」かであると思い込もうとしていた。確かに将来に対する希望を持っていた、自分の力で切り拓ける何かがあると信じ、曖昧なまま先へ進もうとした。

 

 小学生であった。H学園では中学入試過去問すら解けず足切りの点数を宣言されて立ち上がったままの知人を「そういった」カテゴライズを内々に行い、性欲よりも先に歪な承認欲求を覚えた。もとより学校人間推して知るべしと言ったところである

 

 中学生となった。勿論合格した。Twitterを覚えた。これだと思った。学問という何やらクールな物に興味を抱き大学という何やらクールな物の範囲を進める人間へ憧れを抱いた。お受験を終えてお受験へと走り出す医学部志望のサイボーグは命の重みを考えたことが無く、心から見下していた。

 

 高校生に上がった。全国大会へ進んだ。AクラスだのSAクラスだの音声を発しているサイボーグ達が霞んで見えた。学校としての成績は下位を取り続けていたがそもそも興味がなかった。取り柄のない人間ジャパニーズドリームだと思っていた。

 日本代表候補になり損ねた。親の代から同じ事をしている人間がいた。ivyに行くのという人間がいた。彼らは資本主義の顔をしていた。美しく寒気のする顔だった。家も学校港区?にあると言った。

 

 大学に落ちた。勿論日本大学だった。何もない人間がいた。激しく悔やんだ結果を自己主張としてレイプしぐちゃぐちゃになった精神を持って私大に拾われた私がいた。小学生の頃の知らない同級生出会った。指定校?で入って来たらしい。頑張って良い大学に入れて満足だと、高校の三年間を頑張って良かったと笑顔で語った。

 

 

 彼は彼のゲームプレイした。彼女彼女ゲームプレイした。知らぬ間にデバッグしかないものを行なっていた

 

 

 

 

 久々にInstagramを開いた。珍しく気分の良い日だった。窓から差し込む日の光が綺麗で反射する置いたままの黒いゴミ袋は凪いだ海の様で繁茂した海藻匂いは気にならなかった。私の散らかって行く人生と違い進んで行く彼らの物語がそこに並んでいた。

 

 結婚式を挙げていた。合コン愚痴を載せていた。シャンパンを空けていた。白木屋で呑んでいた。資金調達を行なっていた。彼らはゲームを続けていた。半端な脳味噌博士課程に進みアカハラで見通しが立ち消え、どこの会社にも拾われなかった人間にこのゲームは向いていなかった様だった。しかしながら、彼らなりのヒエラルキーの中で生きてるのに十五秒で忘れられて行く物語は少しばかり滑稽で可笑しかった。私も十五秒で忘れられる。

 

 式を挙げたのかは定かでない。陽は暮れていた

2022-05-25

ナンバMG5(原作)を読んで思ったこ

ドラマ面白いし、ちょうど漫画アプリ無料になってたので読んだんだよ。

そしたら、「今どき特攻服姿なんて頭おかしいんじゃねーのか?」みたいなセリフが何度も出てくる。

ドラマ時代設定は現代(2020年代)だから当然としても、原作は連載始まったの2005年なんだよね。

その頃俺はまさに漫画舞台と同じ千葉県中学高校時代をすごしていて、同じ中学普段から特攻服を着て暮らしてるヤンキー普通にいた。

しかも、主人公の剛が住んでる千葉の南の方じゃなく、東京と隣接してる松戸でだ。

あんまり千葉ヤンキー時代遅れっぷりを舐めないでほしい。

あ、あと作中に市松高校っていうヤンキー高校が出てくるんだけど、千葉には松戸市立松戸高校(一番有名な卒業生俳優阿部サダヲ)ってのがあって、地元じゃ略して市松って呼ばれてるんだよね。

どうせ架空名前にするなら別なのにすればよかったのに。

湖北とか浦南とか、いくらでもあるだろ。

ちなみに実在する市松はヤンキー高校ではないです。(平均よりちょっとバカな奴が集まる普通高校)

eスポーツってどこれ見れるんだろ

って思って検索したら 

公式eスポーツ高等学院 - 実況配信者を目指すなら

2023年4月資料請求受付中【オープンスクール開催】eスポーツプロ環境プロから直接指導

プロゲーマーを目指す

3年間で卒業、確実に進学、 夢に寄り添う進路指導お約束しま

eスポーツ高等学院の強み

eスポーツ業界をけん引する プロチームが完全サポート

資料請求こち

2022年4月入学中学3年生募集中 オープンキャンパスも随時開催中

って出てきてひえってなった

anond:20220525113110

考えてみれば漫画一冊も家に無かったなあ。親戚の家や友人の家で読む程度だったわ

中学になったら箍が外れた様に漫画買ったし読んだわ。貸し借りも多かったしね

そっから大学まで色々読み漁り、その後は特殊分野のを沢山購入して読んでたけど、ここ数年殆ど読んでない

電子書籍で買っても放置。紙のやつは更に放置

三角関数のことでイキイキしているインテリを見ていると

中学とき、体育の授業でサッカーやるってなったら急に仕切りだすクラスメイトを思い出す。

2022-05-24

anond:20220523225355

どんだけ中学引きずってんだよ中卒なの?

部活が緩すぎて会社舐めてかかってるけど社会って意外と優しい?

anond:20220523225355

ブラック部活お疲れさまでした。

はてなではブラック部活の話しかいから、俺が経験した超絶ユル~イ部活経験でも書いて中和しとく。

それは中学時代卓球部。母校の卓球部卓球部が持つ世間イメージ以上に緩かった。緩すぎた。(ガチ卓球部はもちろん存在します)

松本大洋の『ピンポン』でスマイル本気出す前の片高をさらダメにした感じ。まず女子部員が見てないと高確率ピンポン玉で卓球ではなく野球をし始める。

卓球練習内容も適当に打ち合っていればまだ良いほうで、実戦で使えもしない魔球()サーブを延々打ち込んだり、台空いてないときは座って駄弁ってたり、全部員で外周走りに

行くことになって(走り込み自体が珍事)並んで出発したはいものの100m程進んだところで女子が見てない間に男子部員全員で勝手に引き返したりと最高に緩かった。

顧問も色々緩くて卓球ミリ知らだし、練習は基本見に来ないし、たま~に見に来ても部員ドラクエの話で盛り上がってるような始末。

今思うとユルイというよりダメダメな部だったけど、不良だらけの母校においてあのユルイ卓球部は俺の居場所として心地よかったし、あの卓球部が無ければ俺は不登校になってたかもしれない。

社会に出て役立つ経験なんて微塵も無かったと思うが現状特に困ったことは無いし仕事サボり方の原点はここで学んだ気がする。

皆の愛すべきユルイ部活経験聞かせて欲しいなぁ

2022-05-23

部活トラウマ会社怖かったけどもしかして社会って意外と優しい?

部活(中学)のトラウマ会社怖かったけどもしかして社会って意外と優しい?

現在社会人3年目。中学時代ブラック部活代表格、吹奏楽部に3年所属していた。

音楽楽器は今でも好きだけど、部活は大嫌い。顧問も嫌いだし、部活仲間も先輩も後輩もみんな好きじゃない。当時はみんな大好きで大事だと思ってたけど、今なら分かる。あんなの洗脳だ。

たったの12歳で私の嫌いな言葉は「やる気」になった。

私は先生お気に入りじゃなかったから、しょうもないことで目をつけられていつも理不尽に怒られていた。

夏休みの1日練習で、たったの10分休憩をした。パート練習だった。私は打楽器担当していたから1日中立ちっぱなしで、音楽室のクーラーバカから日中扇風機で乗り切っていた。暑くてクタクタで、パートのみんなも水筒を煽って床に座り込んでいたと思う。そこにたまたま顧問が現れた。楽譜を取りに来たとかそんな程度の用事だった。

誰1人楽器を触っていない時間を見られた。休憩なんだから当たり前だが、顧問の目は鋭かった。あの人は何も言わず音楽から出て行って、パートのみんなとほっと息をついた。

合奏時間になった。打楽器パート晒し上げられた。「なぜ座っていた」「なぜ練習をさぼっていた」「床に座り込んで楽しそうに喋っていたな」

確かこんなことを言われた。当時私はパートリーダーだったので、代表してこう答えた。

10分休憩だったからです」

今でも何一つ理解ができないが、私たち激怒された。練習が9で休憩が1なら顧問が1の時間たまたま音楽室を訪れる確率はどれくらいだ?9練習をしているなら、俺が見かけるはずなのはたったの1の休憩時間じゃなくて練習をしている時間のはずだろう!

意味が分かるか?私には分からない。

仕事時間に私語をすると怒られるし、普通に働いていてもきっと何か咎められるし、倒れるまで頑張らないといけないし、上司に呼ばれたら説教だし、朝は30分前に職場にいないといけない。私はそう思っていた。

でも、現実は違う。もちろん過度な私語は慎むべきだろうが、世間話や適度なユーモアが通じる楽しい人の方が仕事は上手いし、普通に働いていると「頑張っているから」とお菓子をくれる。褒めた後に周りはみんな「頑張らなくていい」「ほどほどにやればいい」と言うし、上司に呼ばれるときはただの打ち合わせだ。朝は始業までに座っていれば良い。

もう上司に呼ばれても怖くないし、先輩には気軽に話しかけられる。後輩にもちゃん休みを取るように伝えられるし、定時の日は早く帰りなさいと言える。同期と話すのが毎日楽しみで、部署が違うのが寂しい。

社会は悪いところじゃない。ティンパニーに隠れて泣いていた私に、そう教えてあげたい。

プレ幼稚園英語時間がしんどかった

プレ幼稚園英語時間外国人先生英語ストレッチして英語からだの歌を歌ってたんだけども

ABCも覚えてない二歳の子供の前でマウスだのノーズだの言ったって……綴りを教えてあげずに子供たちは正しい発音もできないし

せめてABCのうたからはじめて欲しかったわ

わたし子供ときこんな感じの英会話教室に参加したけども

イコールパープルと学習してPURPLEの綴りは知らないし正しい発音もできないし、いみない授業だったなって思った

中学からはじまる受験英語の座学のほうがまだマシ

とにかくプレ幼稚園英語学習くそだった。英語教師も子供たちをただニコニコしませればいいって思ってんのか?本気で子供たちに英語を学んで欲しいって思ってる?幼稚園先生たち、こんなんで子供たち英語が話せるようになると思う?

こんなんするくらいなら日本語絵本を読んでほしかった

anond:20220521194408

貧困家庭生活できないので、ヤクの売人になって稼ぐ

親は逮捕されるがそこの子供が後を継ぐ

公立中学校でそういう子供ボスになり、中学でヤクが出回る

薬の売人の縄張り争いは死人が出るぐらいの闘争

毎年、一般生徒が数人巻き込まれ死ぬ

anond:20220523024010

三角比三角関数が同じこと言ってるって理解できないってことは、その人の数学知識ってどこで止まってる?

中学一年とか二年生ぐらい?もしかして小学生の時点で止まってる…?

2022-05-22

はてなーの考える最強の体育

自分の体をイメージどおりに動かし、かつ自分の体がいまどういう状態かをイメージ出来るようにする

低学年:動画撮影しながら太極拳ストレッチ

中学年以上:動画撮影しながらダンス

基礎体力を身につける習慣そのものを身につける

低学年:関節へのダメージが低いトレーニングのやり方P+関節への負荷が高いトレーニングについての座学

中学年:自重を利用したトレーニングのやり方+トレーニング効果を上げる栄養のとり方の座学

高学年:器具を使ったトレーニングのやり方+成長痛などがあるときの適切な筋トレについて座

肉体の柔軟性を高める

低学年~中学年:ラジオ体操レベルの動的ストレッチ

高学年:ヨガなどの高度な静的ストレッチ+動的ストレッチと静的ストレッチの使い分けについての座学

基礎体力を高める

全学年:週1ペースでの走り込み

精神力を高める

全学年:瞑想についての実技と座学

地元同級生ニアミスしてパニックになりかけた

今もまだ混乱状態だけど、幼稚園から中学校にかけていじめられ続けた。

同じ幼稚園に通っていた人が「○○(=自分はいじめていい存在」と吹聴したせいで中学までいじめられた。

高校に通っても同級生中学時代いじめてきた人と関係があって、自分の一挙手一投足をいじめた人に報告していた。

あとで知ったが「学校裏サイト」で中学時代同級生によりあることないこと中傷されていたし、卒業後偶然それを見つけたときは体が固まった。

結局高校卒業後逃げるように上京し十数年が経過した。

 

同級生のことは頭の片隅にありながらちょっとずつ平穏暮らしになりつつあった。

そんな時家のすぐ近くのコンビニ地元同級生にあった。とたんに思い出す地元での経験

急いでコンビニを離れ自宅に逃げ込んだが、過呼吸状態になりしばらく頭が真っ白になった。

今も半分震えながら書いている。

 

一人でも同級生に居場所を知られたらアリの一穴天下の破れ、同級生に襲われるのではないかと恐怖している。

同級生には二度と会いたくない。凄絶な目にあいたくない。助けて。

 

大学1年のころ父親経由で進学先を地元人間に吹聴された時は、襲われると本当に絶望ダムから飛び降り自殺しかけた。

同級生に居場所がばれたら殺される。殺されるぐらいなら自分意志で死んだ方がましだ。そう思った。

その年は2回自宅の遠隔地で地元同級生ニアミスし、そのたびに恐怖で震えていた。

その後十年以上同級生と会うことは一切なかったが、よりによって自宅の近くで同級生に合うとは。

怖い。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん