「タスク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: タスクとは

2018-09-23

Ubuntu絶対一般受けしない

UIがクソすぎる。

アプリケーションの設定をするのにウィンドウ本体からは出来ず、タスクバー右クリックからのみ出来るというソフトウェアが多々ある。

気が狂っているとしか思えない。

2018-09-22

フルリモートから通勤生活になって感じたこ

以前は週5日丸々リモート勤務か、まあせいぜい1日通勤する程度だった

今は週5日、自宅から駅まで15分・駅からオフィスまで電車で15分という基本的人権無視した生活となっている


いやー、これはありえないね!!!

まず「仕事を始める」「仕事を終える」というタスクのために30分以上×2/日 が消費されるというのが軽く頭おかし

それだけの時間があればボーっとしていることもできるし、運動もできるし、読書もできるし、(したくはないが)仕事もできる

それがただただ無駄に消費される

うん、頭おかしいわコレ


体力や精神力の消耗もはなはだしい

しかも、何か価値のあるものごとに対して使われるわけでもなく、ただ単に消費されるだけ

うん、頭おかしいわコレ


通勤百害あって一利なし

2018-09-21

anond:20180921120013

どれから手を付けても前後工程に影響がない3つのタスクがあれば

その3つのタスクのうち最初に着手したタスクが優先度高いと考える

優先順位つける意味ってあるの?

https://togetter.com/li/1268711

「状況によっては優先順位の低いタスクは切り捨てていい」みたいなプロジェクトなら意味あるけど、全部やらなくちゃ金がもらえないってプロジェクトなら結局全部やらなきゃならないわけだし。

2018-09-20

結婚前にちゃん家事子育てしてくれる男性探すとかムリゲー

anond:20180919003925

こういうエントリでると毎回「なんでそんな男を選んだの?」とか「最初から家事育児理解のある男性えらべよ」とかクソコメトラバが続くけど、男性として自戒を込めていうけどそんなの絶対無理です。ムリゲーです。

結婚相手に選んだ男性が本当に子育てフルスロットルで協力してくれるかは、実際に子供まれくるまわからんのです。結婚式のときの「健やかなるときも、病めるときも、支えあうことを誓いますか?」がいかに困難かを大半のカップル結婚して子供できてから思い知るわけです。

交際時にデートときに気前がいいとか、一人暮らし家事経験もあるって話と、結婚して子供できてから家族みんなの家事やったり幼児から育児に協力的かはまったく別次元なんです。

冷静に考えれば出産母乳以外は男性でもできるはずなのに、4大卒業して普段リベラルっぽい発言が多い男性でも「でも子育ては基本母親でしょ」って価値観が骨の髄までしみわたってるので驚くほど何もできない男性が大半よ。

自戒をこめてって書いたけど、実際に俺も子供できてから最初の数年はダメダメだったよ。ただうちの場合が妻が察してちゃんじゃなくて最初からガンガン「私は子供母乳と寝付かせだけで精一杯だからもっとちゃんとやって!!!!」って毎日のようにガミガミ怒鳴られてたから、3年すぎたころにはやっとまともになれたよ。

なれてくると家事の大半はルーチンワークから仕事で頭がつかれたあとでも体が動けばできちゃうもんだよ。とくにうちは共稼ぎから子供を寝付かせるまでにお互いに手が空いているほうが家事をこなすってスタイルになってやっとみんな12時前に寝れるようになった。

最初からイクメン男性なんてほぼ皆無。イクメンになった男性の大半は本人の努力の結果、いや妻や回りの愛のコーチングの結果ですよ。


id:wow64 いや、嫁さんの躾の結果では... 『イクメンになった男性の大半は本人の努力の結果よ』

・・・おっしゃる通り。最近家事育児が我ながらうまくなってきたので図に乗ってましたわ。妻のコーチングのおかげです。反省反省

id:blueboy  デート中の態度でわかりそうだけどね。荷物を持って上げたり、食事椅子を引いて上げたり、レディーファーストをやっている人なら、その延長上で、家事も手伝うでしょ。逆に夫唱婦随タイプの男もいる。区別しろ

そう単純な話でもないんだけどね。日頃精神的に余裕があるとき相手にやさしくできるのと、幼児育児夫婦タスクオーバーフロー状態睡眠時間削ってでも少しでも家事育児自分のやれる箇所をこなすって次元が違うと思うよ。

id:itinitiitinti イイ男が既婚なのは奥さんのおかげ説。個人的には夫を褒めて褒めて感謝して、キレるところは容赦なくブチギレる人は凄いと思う。

同感ですわ。大人になって独身女性陣が「いい男はたいてい結婚してる」ってケースの多くは、結婚後に奥さんに鍛え上げられたおかげだと思う。

id:zu-ra 俺も学生の時の先輩(女)に「Facebook見てるけど、zu-raがこんなに子育てするような父親になるとは全く思わなかった。」と言われた。社会人になって、子供ができる前に趣味に没頭できない状態を受け入れられたのが大きい。

俺の周りでも「結婚から子供好きそうだから大丈夫だと思ったら自分の子供の世話(面倒なパート)を全然やらない男性」とか、逆に「以前は全然子供の扱いわかってなかったのに、自分の子供は溺愛して頼まれなくても一緒にお風呂&寝付かせ&週末一緒に外遊びする男性」とかいろいろいる。あれを結婚前に見分けるとか不可能でしょ。

2018-09-19

anond:20180918233915

子を持つ親として、なぜか涙が出るエントリー

増田無自覚に、もしくはうっすら自覚的に感じている、かすかな親子の絆が切なくて仕方ない。

親として、離婚はしちゃいけないことだ。

というか、離婚っていうのはただの結果なので、離婚にならないような夫婦人間関係を構築していくことが子育てのあらゆるタスクの中で、最重要であるな、と思った。

当たり前過ぎることだけど、人間関係を構築する力っていうのが結局、一番大事

部下は上司を選べない。上司も部下を選べない。

私は2年耐えた。

大人になりきれない子供な部下の無礼言動にも耐えた。

暴走の果てに責任感のない行動をする部下を何度も指導し、許した。

が、とうとうキレた。

部長勝手物事を決めるのが嫌だ!と言ったのは、そもそもコイツである

なので、部長は彼らに決定権を委ねたんだが、一向になにも決めない。

それどころか、こちらが何も決めないから悪いんだ、というような言動を平気でしてきた。

部長の指示もあり、私も進める仕事に関しての決定権は部下に委ねている。

もちろん、大きな部分は私や部長が決定しているのだが、彼らに影響が多いもの仕事の進め方などに関しては考えるように促している。

それは彼らが望んだからだ。自分たちで決めて進めないと、やる気が削がれると部長に言った結果である

こちらに落ち度がないとは言わないさ。

しかしだな。

てめえらが遅延したり無視したタスク、全部部長と私で片付けたんだぞ!

私は本来担うべき仕事に集中できなくて、結果未決になったんだよ。

てめえらが仕事邪魔してるんだよ!わかれよ、クズども!

本当にこいつらクズなんだよ。

こいつらが思っている以上に、立場やばい状態だというのに。

例えば、この部署解体されることになった時、他の部員は行き先あるけど、こいつらにはない。

部署メンバーチェンジを打診してみたが、「今は面倒見きれない」と断れらた。というか、はっきり「嫌」とも言われたことがある。

人事からストレス過多になってるから注意してくれと言われてるんだが、8時間だらだら仕事しても定時で帰れるほどなんですよ?有給自由に取れるし、誰も怒らないし、怒鳴らない。仕事がうまくいていないとわかれば、他の部員がやってくれるんですよ?

責任も取らず、考えなしなことを平気で言ったり、わがまま放題して、なのにストレス過多ってどういうことさ(笑)

できる人間には仕事が集中して、ダメ人間は「やった風」になっている。

ウチの部が会社一の売り上げを誇っているのは、構成人数が少ない割に売り上げが多いからだ。

そして、その売り上げは部長と2人の優秀なメンバーのおかげなんだよね(私は違う)。

自分は、この部署管理職候補で異動してきた。

だが、管理職になりたかったわけじゃない。諸般の理由で異動したが、自分意思はまったく考慮されてない。

部署からも引きがあったのだが、断らざるを得なかった。

部署に配属されれば、今みたいな気苦労は少なかっただろうなあ…って手のひらをじっと見ている。

社内ナンバーワンの売り上げを誇り、毎年のように表彰されている部署だが、はっきり言って仕事には全然興味がない。正直、一番やりたくない仕事だった。部長も好きじゃないし。

ここまで言うと、社内でこの仕事希望している人間に刺されそうだが、本当に興味がない。嫌いと言ってもいい。

それでも給料をもらっている身なので、仕事のいいとこ探しをしつつ、早2年が経過した。

今も管理職候補だ。管理職ではない。

昨年打診はあったのだが、どうしてもなりたくなくて、わざと自己評価を下げた。

上司からも何度か自己評価を改めるように言われたのだが、それを無視した。

結果、自己評価が低すぎて昇進会議にかけられないということになり、上司にはかなり叱られた。

まあ、結局のところは、役職ついてないのに管理職と同じ仕事させられてるんだから、割食ってるんだけどね。

この会社転職してから、こう言った手を焼く部下が非常に多い。

この部署に異動する前も、社内でも有名な手のかかる部下を複数見ていた。一番手を焼いたのは、息を吐くように嘘をつく部下である

自覚なく嘘をつく部下のことを考えたら、今の部下の方が数万倍マシなんだけどね。

ただ、今まで自立心旺盛な人たちが集まりやす環境にいたせいか依存他責人間が多くて少々驚く。

異動できればローテーションしてガス抜きをするんだが、ローテーションさせたい部下を引き取る部署はないし、自分が異動を希望すると部長が全力で引き止める。

お互いに逃れることができない地獄絵図だ。

部下は上司を選べない。上司も部下を選べない。

この地獄絵図はどこまで続くのか。

もう禿げそうw

2018-09-18

女だけど親権押し付け離婚して、それから

https://anond.hatelabo.jp/20180906123716

もうすぐ2回目の養育費の支払い。毎月こどものまれた日付に振り込むことにした。

もう興味ないかもしれないけど、後日談みたいなものを書くね。

養育費について

養育費について思うのはまず「やっっっす!!」。弁護士相談して決めたんだけど、私が時短勤務だったとはいえ、あまりに安くて驚いた。進学や医療費に多額のお金がかかった場合は追加で払うことにはなってるけれども、月々たったこれだけのお金育児から手を引けて、一応『責任は果たした』ことになるなんてヤバすぎる。ちょっとずつ貯金をして、子供が成人する時にでも渡せればいいなと思う。

②元夫について

子供を強く希んでいた。子供好きで、結婚から姪と甥をすごく可愛がっていた。

「僕は子育てを『手伝わない』。僕たち二人の子なんだからふたり平等に助け合おう」なんて言ってたのに、早々にお手伝いに成り下がった。不倫相手が出来てからは、お手伝いさえほとんどしなくなった。彼が欲しかったのは意思の疎通が出来る子供の子育てファンタジーで、夜泣き、排泄、よだれに癇癪各種手続き、そういうリアルはいらなかったらしい。手が汚れること、匂いのあることは特に嫌がった。

ワンオペ育児がつらすぎて、もう少し早く帰ってこれないかとお願いした時、

子供のためにも仕事を頑張る、それの何が悪いんだ」とため息をつかれた。結局私が謝ったんだけど、残業の半分以上は不倫相手とのデート(笑)だったと知った時、申し訳なさが怒りに変わった。

義母が良くできた人だったからか、母親という存在神聖視しすぎているように感じた。疲れていても子供に笑みを向け、家事をきちんとこなし、愚痴を言わない。欲しいものは「子供のもの」。母親自分の靴や服なんていらない。華美なものにも興味がなくなると本気で信じていたらしい。私がそれに反するといちいち驚いていた。「えっ、そんなのまだ要る?ママなのに?」

彼がメルカリにハマったときコテ(髪を巻くやつ)やブランドピアスを「これ使ってないなら売っていい?」と悪気なく聞かれて死にたくなった。ちなみに不倫相手は、ふわふわの髪に揺れるタイプピアスを身につける女だった。 

不倫相手について

実家内容証明を送った&本人には到底払えない高額慰謝料をふっかけたので親が出てきた。親子ともどもしおらしく謝罪。本人は慰謝料を払い終えたら彼(元旦那)と結婚したいと涙ながらに訴えていたけど、親が猛反発。(私の前だったとはいえ)元旦那が「妻と別れても君とは結婚できない」と言っても意志は揺らがなかったのに、旦那親権を持つと知った途端に引いた。他人旦那を奪うなら、子供ごと引き受ける度量を見せてほしいと思わなくもないけど、子供のことを考えるとそれでいいんだろう。

大事な箱入り娘だったらしく、彼女の両親と元旦那で揉めていたっぽいけどもう興味も沸かなかった。最終的には相場よりちょっとだけ色のついた慰謝料をいただいておしまい

④元夫の母親について

離婚騒動の前までは、関係はかなり良好だった。旦那ともめれば私に味方してくれるような義母だった。

旦那浮気を知った時は、真っ先に旦那の頭を叩いて怒鳴りつけた。それから、私の手をとって、ごめんね、ごめんねと謝ってくれた。態度が変わったのは、私が親権を取らないと言い出してからだ。

義母慰謝料なしで女手ひとつふたりの子供を育てた人。そんな人から見たら、母親子供を手放すなんてありえないだろう。

私の両親は地方在住の上、母は闘病中で父はその介護をしている。近くに元気な義母がいて、ローンの支払いのない広い家(夫の実家)がある元旦那側の方が、よっぽど環境が整っている。それを伝えても、母親そばにいないことが何より子供を不幸にすると、彼女は信じて疑わなかった。だから誰よりも怒っていた。

養育費もいらないと言われたが、「子供権利あなたの一存でふいにしないでください」と目を見て返せた。夫相手には強気を貫いていた私の足は、その時ガクガク震えていた。

子供について

不倫に気づいた時、旦那に対してだけじゃなく子供への愛情も一気に引いて、そういう自分ドン引きした。気づいてる人もいたけど、子供旦那にとても似ている。子供に罪はないと何度も思おうとしたけど無理だった。愛情がなくなると、子育ては苦行でしかなかった。義務感・責任感でこなす育児は本当にしんどい。変な話だけど、失ってから愛情母性?)の凄さに気づいた。タスクは変わっていないのに、精神的な疲労の度合いが全然違う。

離れてからしばらくたって、子育てタスクから解放されてから、やっと他人ごとめいた感覚が消えた。確かに自分の子だなと思う。愛情についても不倫騒動の前ほどとは言わないけど、ある程度戻ってきたような気がする。でも、親権をとらなかったことに後悔はない。あの子にとって最善の環境元旦那の、いや、義母のところだ。私はもう、再婚もしないし子供も産まないと決めた。だからたったひとりの子供のために、できる限りのことをしたい。親権を捨てた母親に、どれほどのことができるかはまだわからないけど。

前回の記事にすごい反響があって、騒がせてすみませんでした。ブコメトラバ全然流れが違うんですね。読める限り全部読みました。最低限、子供金銭面で不自由はさせないように、頑張って働こうと思いますありがとう

2018-09-16

anond:20180916041126

http://www.garbagenews.net/archives/1845122.html

1980年代まではお見合い結構大きかった。友人経由の紹介なんかも含めるとそれなりに。

1989年セクハラ流行語大賞になった。職場上司が紹介する、職場女性結婚相手を探すのがタブーになった。

1990年代からお見合いは急速に減った。当時の記憶だけど、お見合いダサい、みたいな意見が多かった。恋愛至上主義みたいな。

で、まぁ恋愛リードする役割男性に期待されるわけなんだけど、当時は結構、期待が高いというか、男性がこなさなければならないタスク( 美味しいお店のリサーチ金銭的な出費、衣類にかけるお金、車の維持費、楽しい会話のためのスキルなどなど )は結構大変だった。 それを乗り越えた人は、まぁ結婚してる( 離婚も増えたけど )

「男はモテなければならない」みたいなプレッシャーは強かった。ただ大変なんで、そういう結婚のためのレースに参加しない男性も徐々に増えていった。この辺が2000年代

「やっぱり女は紙かjpgに限る」なコピーが出たのが2008年? この頃には男性自由になってしまっていた。

婚活時代( 山田昌弘, 白河桃子 )が同じ年2008年出版。 この辺から婚活時代が始まり女性主体的結婚活動をしないといけない時代になった( それまでは男性主体的うごくべし、という時代でした )

あと、婚活してる人が増えるのはしょうがない。検索してみると面白いけど、結婚によって男女ともに、それぞれ幸福度があがる調査が多い( うまくいかなかったら、子供がいなければ離婚もしやすくなったし ) 例えば友達幸せそうにしてたら結婚したくなるよね。

2018-09-13

仕事中に勉強しまくってるエンジニアだけど何か?

最近エンジニア勉強について言及している記事をよく見る。

やっと、まともな記事が出てきた。

https://www.yutorism.jp/entry/Study

15分単位で細かくタスク管理されてる会社等では実践できないと思うが、

普通会社ならみんなこっそり勉強してるもんじゃないのか?

1ヶ月の仕事を2日で終わらせて18日間はずっと仕事してるフリして勉強をしていた。

専門書をPDF化して読んだり、自分趣味コード書いたり、トレンド技術リサーチなど。

すべて、暗号化してしまってある。ネットワークももちろん暗号化

IPAの高度試験も何個も取った。

この勉強という行為のおかげで長い目で見れば仕事還元できているのだが。

業務だけの断片的な知識だけでまともなエンジニアになれる訳がない。

そんな会社さっさとやめた方がいい。時間もったいない

anond:20180913122706

そもそも経営側・マネジメント側のタスク管理(分解と割り当て)がうまくいってなくて残業だらけの状態にしておいて、担当者側に「プライベート勉強せよ」というのは変なおはなし。

しろ産業構造問題があるのでは。

3連休2連続

積みタスクを解消できるかどうかが今年の残りを左右しそう

 

問題は何を解消するかだ

1日は部屋を片付けたい

 

でもどうせ適当適当アニメ見ておわっちゃうんだろうなあああああああ

企業は「能力あるひと」よりも「仲間になれるひと」を求めてるんだよ

エンジニアプライベート勉強しなければいけないとか云々。

例の「部族漫画」じゃないけどさ、企業は「仲間であること」を強く求めてくるわけで、「能力がある」かどうかは二の次なわけ。

「常日頃からアンテナを張って脳内インデックスを書き換えてるひとじゃないと俺たちの仲間とは認められないよね」と言われてしまえばそれまで。

じゃぁ考えてご覧よ。「ちゃんとそれなりのスキルもつハゲ散らかした50歳」と「いろいろよくわかってないけど、素直で元気な25歳」が「隣で一緒にシゴトさせてください」と来たときに、どっちを採用する?

ちょっと話が飛ぶけどさ、残業ってマネジメントがうまくいってない証拠じゃん?本来は適切な能力もつひとに適切なタスクを割り当てて かつトラブルに対するある程度のバッファーを持っておけば残業は発生しないはずで、残業がつねに発生してるということはそのマネジメントがうまくいっていないということで、つまり管理者の怠慢か能力不足なわけで、それをタスク担当者サービス残業でなんとかするって、そもそもおかしいじゃん。

タスク担当者としてそれなりに最善をつくしてその上で時間内に終わらないのであれば、あとは管理者が調整してなんとかしなきゃいけないよね。

そういう意味では、適切なインプットに対して適切なアウトプットを返してくれるひとのほうがタスクの割り当てを管理やすいので、管理者としてありがたいはずなんだけど、なぜかありがちなのは「与えられたことに対してプラスアルファを返してくるやつのほうが優秀」みたいな考え方。

お金を入れたらジュースとお釣りを適切に返してくれる自動販売機」の方が管理やすいはずなんだけど、「余分にお釣りを返してくれる猿」のほうが優秀って、もうそマネジメントしにくくなるし、「余分なお釣り」を前提に予定を立てなきゃいけなくなるじゃん。

「俺はマネジメント経験が少ないから、申し訳ないんだけど優秀なお前が先回りしてなんとか助けてくれないか」でプラスアルファを求めるならわかるんだけど、「俺は管理者だ!常にプラスアルファをもってこい!言われたこしかしないやつは評価を下げるぞ!」はおかしくない?マネジメントしてないじゃん。高度経済成長期とかバブル期ならそれで回るんだろうけどさ。

んでさ、もう一回言うけど、企業は「能力あるひと」よりも「仲間になれるひと」を求めてるんだよね。

何が正しいとか正しくないとかじゃくてさ、どんなに適切な能力を持っていても「あー、こいつは仲間にしたくねーな」と思われたら採用されないし、能力なんてなくても「このひととは一緒に仕事をしたいな」と思わせることができれば採用されるのさ。どんなに勉強してて優秀でも「こいつ鼻につくな」と思われたらはじかれるし、バカでアホでも愛されてれば席は残るわけ。もうそのへんの感覚は「学校」という閉鎖された空間で十分学んだでしょうに。

そのへん何回か転職活動したことがあるひとなら肌でわかるでしょ。面接能力アピールとかあまり意味はなくて、むしろあなた部族に加えてください」「私はすぐに部族の一員になれます」的なアピールのほうが有効だったりするよね。

ごく一部のスーパーマンみたいなエンジニアの人は別よ?そういう人はガンガン勉強して革命でもイノベーションでも起こしてくれてればいいと思うの。そうじゃなくて残りのよくいるエンジニア99%のことよ。

プライベート時間をつかって勉強するべきとかべきじゃないとか、そうじゃなくって、「部族にひとたちから愛されるためには何をしたらいいか」なわけ。正しいとか正しくないとかじゃなくて。

ついでに。

フリーランスエンジニアがいて、中年になると仕事が減ってくるらしく、ぷらぷらしてるのね。IT業界にいる人は「忙しい忙しい」で残業だらけらしいんだけど、その割にアルバイトを雇ってなんとかなる仕事でも無いらしいんだよね。

かたや、一人親方大工さんがいて、もう70歳近いんだけど、その人はもう3年先まで仕事が埋まってるんだって。そうかと思えば「日雇い人夫」みたく誰にでも出来るタスクまでちゃんと分解してあったりして、やっぱそのへんは業界歴史経験なのかね。

もうさ、「オレって勉強好きなエンジニアですげーだろ?プライベート勉強ちゃうんだぜ?サービス残業プラスアルファの結果だって残しちゃうぜ!だからオレの仕事アルバイトなんかにこなせる仕事じゃないんだぜ!あー忙しい忙しい!」ってずっっっとやってりゃいいじゃん。

きっと愛されるよ。

2018-09-10

anond:20180909233900

なるほど。そうするのか、って目からウロコではあったものの、よく考えたらこちとら依頼ありきだからこっちで業務予定立てられない。

まぁある程度融通きくタスク表作っておいて転記する形でいくか…完全に正直に付けたところで効率しろかクビとしか言われないワケだし。

アドバイスありがとう

2018-09-08

anond:20180908132250

掃除してやったぞ!ワハハ!

あとは来客対応してやって嫁迎えに行ってやって今日タスクおしまいごはんは知らない

2018-09-07

一言も喋らずに仕事をしている

1日にほとんど喋らずに仕事をしている

タスクを処理する機械になっている

外注から別に良いんだけど、最近ろれつが回らなくなってきた

発声練習しなきゃ

 

ちなみに要件定義フェーズ担当してた時は1日6時間ファシリテーターで喋り続けるみたいなこともあった

会社によって扱い方が全然変わるな

(喋らない事が多いほど自動化されてる気がするけど、喋らない事が多い会社ほどちゃんと回ってないと思う)

 

喋らない分どんどん増田の量が増えていく・・・

2018-09-06

[]改善案を言えない!

改善案を思いついても、言えないパターンがいくつかある

 

・言うと藪蛇、自分タスクが増える

改善したところで自分メリットがない

説明し、説得しなければならない。多分通らない、聞いてくれない

 

割と世の中この理由で皆無言になってるケースがあるんじゃないかと思う

確認のしようがないけど

 

特に厄介なのはメリットがない」だ

振られた仕事もっと効率よくやる方法があっても、提案したところで特に自分メリットがないのならそのまま受け入れると思う

せいぜい例外老婆心とか、ポリシー的なものだがこれはまるで弱い

2018-09-05

anond:20180905122038

勘違いするつもりがあるのかわざとなのかどうか微妙なので補足しておくと、本文中の「マグナ・カルタ」は意味的に「絶対的な行動の規範となる根拠」を指していて、「憲法9条」とかそういうのと同じものって意味な。

要は「それが正しいという定義がある」から歪んだ決断許可されることがあるとかそういう話。

ではその拳法はどうして作られたのか? を追うべきなのが増田タスク刀狩りの時代には武器を所有出来なかったからとか、色々納得できる経緯はあるんよ。

2018-09-04

anond:20180904224419

おそらく同類です。放って置くと力の限り怠けます

どうしても動かないといけない場合は、まずすごくハードルの低いタスクリスト作成して(たとえば「カーテンを開ける」とか)

くだらないタスクをいくつかクリアすることで「おっ、今日自分いけるんじゃない?」と錯覚させた後本来しないといけない活動に移ります

放って置いてもモチベーション上がるようにできてればいいのにね。

anond:20180904162017

タスクが明確ではない

タスクが大きすぎる

タスクに対して時間が少なすぎる

タスクへの理解が不足している

睡眠不足による意志力の低下

anond:20180904070908

恐怖なんて無駄だし不必要

そんなフワフワしたものに囚われてちゃ非効率だ。

その暇があるならもっと眼の前の明白なタスクルーティンミッションを整理して、人生最適化しよう。

効率的なオカズの探し方を追求するとかな。

2018-09-03

エンジニアの俺のパソコンが低スペック

パソコンが低スペックなのである

ITベンダの俺の職場パソコンがとにかく低スペックなのである予算がないだのなんだのいいながらちっとも買ってくれないのである2018年も半分以上過ぎているのに、メモリは4GBしか乗ってないし、画面も狭いノートパソコンが、ただあるだけである

会社働き方改革を推進している。定時で帰らなければならない。作業効率化して、生産性を上げて。もちろん、会議を削ったり、タスクの優先度をつけたりして生産量を上げる努力はしている。でも開発効率はなんともならない。だってパソコンが重いんだもの。でもパソコンは買ってくれない。

とかくフリーズするのであるrails s でデーモンを立ち上げてChromeでみたいし、インスペクタDOMも解析したいんだけど、そうするとフリーズするのである。もちろんRuby Mineなんてない。買ってもらえないし、あっても動かないかである

技術も使ってみたいのである。できればdockerなんかも使ってみたい。CI組んでみたい。でもパソコンが耐えないのである

同時にスマホアプリ開発死ぬであるAndroid Studioを立ち上げると、パソコンが。とまるのである

動かない場合はどうするか。

ひたすら「待つ」のである

ブラウザがとまると、要するにスワッピングしてるんだけど、そうすると数分待たされる。もちろんSSDなどでなくHDDだ。スワッピングならまだいい。パソコンフリーズしていたら、さらに待たされる。そもそも画面に反応がないので、スワッピングしてるんだかフリーズしてるんだかわからない。とりあえず再起動するしか方法がない。

なぜパソコン、ひいてはエンジニア環境投資しないのだろうか。環境が整えば、1日に1時間効率化できる。ざっと30万の投資としても、2ヶ月程度で損益分岐点に達する。精神面でいってもエンジニア安心・満足するし、そうすると意欲的な開発ができる。使える技術の幅が広がることは管理職にとってもメリットがあるはずだ。こんなに簡単判断をなぜ会社はしないんだろう。

我々はどうも苦労がどこかで報われると思っているようだ。これだけ苦労しているのだから、いずれなにかよいことがある。今苦労しておけば、明るい未来が待っている。贅沢しないのだ、敵だから。欲しがってはいけない、勝つまでは。

富豪的環境でなく貧者な環境で開発していると、最新環境でなくレガシー環境で開発していると、IDEでなくEmacsで開発していると、そのうちその努力は報われると思ってしまうのである

しかし、竹槍で爆撃機はおとせない。

競合は常にいろんな最新兵器を使っている。鎖国している俺の職場からは何も聞こえない。聞こえないフリをしている。攻め入られても竹槍でやりかえせばいいのだ。だから、今のこの環境で頑張る意味はあると。

そういうことに意味見出ししまっているのである

から泣いた

お前はなんでも自分でやりたがる世話好きであることを自覚しろ

夫が私に言う。

共働き子供2歳。

家事は全くしない夫。

これまでもリビングの片付けだけはお願い、クリーニング受け取りだけはお願いと伝えてきた。

そんなのこっちは頼まれたことすら忘れていた。やらないやらない文句言うな。

言ったのは1、2回だろ。

頼んでやってないというのはお前のねつ造だ。とのこと。

驚いた。

お願いだからこれだけはと穏やかな口調で伝えてきたらこれ。

ねつ造

分担しようと提案したら、とりあえず俺子供風呂に入れるわ!と堂々と。

いくつ家事育児タスクあるのかわかって言ってんのか。

これまでも細かなタスクを箇条書きしたものを見せてお願いだから、ここだけはやってと頼んだらもしてきた。

言葉だとケンカになるから下書きして余計な部分は削って手紙にして伝えたりもした。

今回は表作って分担しようと提案すると、どうせお前は表作っても文句言うんだろと。

やる前から文句

私どうすればいいのか。

日常的にマジで引くくらい何もやらない。

帰ってきて、食事して、シャワー浴びてスマホいじって、子供と少し遊んで寝る。

寝かしつけなどこの二年間どんな苦労していても一度も手伝ってくれたことなどない。

私より早く寝て遅く起きる。

私が少しでも不機嫌だと倍返ししてくる。こっちは二年間寝不足なんだよ。

夫は気分にむらのある人だ。

ここも私にとってはかなり辛いところ。

外面はすごくいいけど、私にはあたっても許されると思っている。

機嫌がいい時は、「家事育児全部完璧にやってくれちゃうから、俺がやることないんだよな。何手伝おうか?」とか言ってくる。

そこで穏やかに伝えたものは了承されるものの、何となく忘れ去られ「完璧だもんね!感謝してるよ!」の一言でうまくまとめられる。

結婚してから5キロ痩せた。

周りから痩せたね、大丈夫?と挨拶のように言われる。

かに私は何でも自分でやってしまう方だ。助けを求めるのも下手だ。

だけど、本当にもう助けてと助けを求めたらこれだ。

ここぞという助けて欲しいとき、救いの手でなくパンチが飛んでくる。暴力ではないけど。精神的に。

はぁ。

から泣いた。

こんな顔じゃ会社にも行けない。

2018-08-31

学生時代やり残したことがある人ってどのくらい居るんだろう

大人になってから「あれやっておけばよかった」ではなくて、学生時代にやろうと考えていたけどやり残したことがある人。

学校最初最後は忙しいから真ん中をいかに楽しめるかで学生生活の質が決まるというのが持論なんだけど、実行に移すのはなかなか難しい。

子供の頃から日本一周してみたいと思っていて、お金貯めて高2のとき日本一周した。

今度は世界一周したくなって大学2年の時にユーラシア大陸横断したけど、結局それしか出来ず世界1/4周くらいで終わった。

関係ないけど距離感見たくてGoogle mapsズームアウトしていったら地球儀になって驚いた)

今となっては世界一周したい欲も無いから悔いは無いけど、自分の中のタスクとしてはやり残した。

まれ変わったらどんな風に過ごすかな。

今日から3回シコって来たんだけど

すごく仕事に集中できる

やはり煩悩は一番に片付けないといけないタスクだね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん