「お互い様」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お互い様とは

2018-02-22

代用品で黙らせようとする3才児

2才の娘と公共施設で遊んでた時の話。

「一緒に遊ぼう」と声をかけてきた女の子がいた。

「手をつなごう」「このボタンを押すんだよ」とよく話す。3才ですか?と連れの祖母さんにきいたら「はい。しゃべる子で」と苦笑していた。

「あれしよう」「これはここ」「それはダメ」等とにかく命令が多い。年下をアゴで使うタイプだなと思ったけど、娘も反抗期なので「いやだ」「しない」と嫌なことはきっぱり断りながら、二人は平行遊びのようにおままごとをしてた。

そのうちプルトイで遊ぶことになり、その子自分の好きなものを先に取った後、残りから娘に選ぶよううながした。でも娘はその子が持ってる青虫のトイがお気に入り最初は別のを転がしてたけど、その子に「交換しよう?」と何度か提案するも拒否され、とうとう「私も青虫がしたい!」と騒ぐ。女の子は「ダメ!」と貸してくれない。連れの祖母さんも「順番だよ」「交代したら」とたしなめるけど絶対さない。

しまいに娘が泣き出すと、女の子は娘の欲しがっている青虫ではなく別のトイを差し出して「ほら、これあげる」

娘が(これじゃないんですけど)って顔でフリーズしてると「これあげたら泣き止んだ」と祖母さんにアピール

こすい手使うな~と思ったけど、まあ3才だし娘も遊び疲れてぐずりだす頃だったので「もう帰ろうか」と促しておんぶして帰った。

帰り道「青虫がよかったよね。使いたかったね」ときくと「うん」と娘。

「友だちと遊ぶって難しいね。貸してくれる子もいれば、貸してくれない子もいるもんね」と娘に同情しながら歩いた。娘も2才だからお気に入りおもちゃを人に貸せないことはよくあるので、それ自体は仕方ないしお互い様かなと思いつつ。

「次からもっと大きな声で言っていいんだよ。青虫がいい!青虫がいい!他のじゃやだ!貸して!ってはっきり言っていいからね」と娘には言っておいた。言ったからって願いが叶うかどうかはわからないけど、これがいい!って自分気持ちまで押し殺すことはないよ、代用品で満足することはないよと。

自分好きな物を確保しながら人には代用品を渡して満足させようとするあの手法、本当に卑怯だなと思った。どこで習ったんだろう。あの子自身がそうされてるから自分もその手を使うのかな。もし娘が同じようなことをしようとしたら「それ卑怯すぎない?」って全力で叱ろうと思う。

代用品で黙らせようとする3才児

2才の娘と公共施設で遊んでた時の話。

「一緒に遊ぼう」と声をかけてきた女の子がいた。

「手をつなごう」「このボタンを押すんだよ」とよく話す。3才ですか?と連れの祖母さんにきいたら「はい。しゃべる子で」と苦笑していた。

「あれしよう」「これはここ」「それはダメ」等とにかく命令が多い。年下をアゴで使うタイプだなと思ったけど、娘も反抗期なので「いやだ」「しない」と嫌なことはきっぱり断りながら、二人は平行遊びのようにおままごとをしてた。

そのうちプルトイで遊ぶことになり、その子自分の好きなものを先に取った後、残りから娘に選ぶよううながした。でも娘はその子が持ってる青虫のトイがお気に入り最初は別のを転がしてたけど、その子に「交換しよう?」と何度か提案するも拒否され、とうとう「私も青虫がしたい!」と騒ぐ。女の子は「ダメ!」と貸してくれない。連れの祖母さんも「順番だよ」「交代したら」とたしなめるけど絶対さない。

しまいに娘が泣き出すと、女の子は娘の欲しがっている青虫ではなく別のトイを差し出して「ほら、これあげる」

娘が(これじゃないんですけど)って顔でフリーズしてると「これあげたら泣き止んだ」と祖母さんにアピール

こすい手使うな~と思ったけど、まあ3才だし娘も遊び疲れてぐずりだす頃だったので「もう帰ろうか」と促しておんぶして帰った。

帰り道「青虫がよかったよね。使いたかったね」ときくと「うん」と娘。

「友だちと遊ぶって難しいね。貸してくれる子もいれば、貸してくれない子もいるもんね」と娘に同情しながら歩いた。娘も2才だからお気に入りおもちゃを人に貸せないことはよくあるので、それ自体は仕方ないしお互い様かなと思いつつ。

「次からもっと大きな声で言っていいんだよ。青虫がいい!青虫がいい!他のじゃやだ!貸して!ってはっきり言っていいからね」と娘には言っておいた。言ったからって願いが叶うかどうかはわからないけど、これがいい!って自分気持ちまで押し殺すことはないよ、代用品で満足することはないよと。

自分好きな物を確保しながら人には代用品を渡して満足させようとするあの手法、本当に卑怯だなと思った。どこで習ったんだろう。あの子自身がそうされてるから自分もその技を使うのかな。もし娘が同じようなことをしようとしたら「それ卑怯すぎない?」って全力で叱ろうと思う。

代用品で黙らせようとする3才児

2才の娘と児童館で遊んでた時の話。

「一緒に遊ぼう」と声をかけてきた女の子がいた。

「手をつなごう」「このボタンを押すんだよ」とよく話す。3才ですか?と連れの祖母さんにきいたら「はい。しゃべる子で」と苦笑していた。

「あれしよう」「これはここ」「それはダメ」等とにかく命令が多い。年下をアゴで使うタイプだなと思ったけど、娘も反抗期なので「いやだ」「しない」と嫌なことはきっぱり断りながら、二人は平行遊びのようにおままごとをしてた。

そのうちプルトイで遊ぶことになり、その子自分の好きなものを先に取った後、残りから娘に選ぶよううながした。でも娘はその子が持ってる青虫のトイがお気に入り最初は別のを転がしてたけど、その子に「交換しよう?」と何度か提案するも拒否され、とうとう「私も青虫がしたい!」と騒ぐ。女の子は「ダメ!」と貸してくれない。連れの祖母さんも「順番だよ」「交代したら」とたしなめるけど絶対さない。

しまいに娘が泣き出すと、女の子は娘の欲しがっている青虫ではなく別のトイを差し出して「ほら、これあげる」

娘が(これじゃないんですけど)って顔でフリーズしてると「これあげたら泣き止んだ」と祖母さんにアピール

こすい手使うな~と思ったけど、まあ3才だし娘も遊び疲れてぐずりだす頃だったので「もう帰ろうか」と促しておんぶして帰った。

帰り道「青虫がよかったよね。使いたかったね」ときくと「うん」と娘。

「友だちと遊ぶって難しいね。貸してくれる子もいれば、貸してくれない子もいるもんね」と娘に同情しながら歩いた。娘も2才だからお気に入りおもちゃを人に貸せないことはよくあるので、それ自体は仕方ないしお互い様かなと思いつつ。

「次からもっと大きな声で言っていいんだよ。青虫がいい!青虫がいい!他のじゃやだ!貸して!ってはっきり言っていいからね」と娘には言っておいた。言ったからって願いが叶うかどうかはわからないけど、これがいい!って自分気持ちまで押し殺すことはないよ、代用品で満足することはないよと。

自分好きな物を確保しながら人には代用品を渡して満足させようとするあの手法、本当に卑怯だなと思った。どこで習ったんだろう。あの子自身がそうされてるから自分もその技を使うのかな。もし娘が同じようなことをしようとしたら「それ卑怯すぎない?」って全力で叱ろうと思う。

質的に酒が飲めないんだが

日本でも海外でも飲めない奴に対しての態度は変わらない

飲めないというと なんで why ってみんな聞いてくる

本意は微妙に異なるけど大体同じ

どちらにしろマジョリティーの暴力振るってくる

日本人は昨今のアルハラとかもあってそこそこの理解はある故に体質的に飲めないのは仕方ないってそこは理解してくれるけど、今度はじゃあなんでここにいるのってなる

海外の人はここで酒飲まないことに対してはなにも言わないけど、酒の飲めない体質が理解できないので、なんで飲めないのか体質的に受け付けないとのはなんで って聞いてくる

でもこっちにしてみたらそんなんしらねーしむしろ教えてもらいたいくら

例えばさ、目が生まれつき見えない人がいたとするじゃん

誰も目が見えない人に対してなんでここにいるのって聞かないじゃん

なんで見えないのって聞かないじゃん

飲み会に飲めない人がくるのは展示会に目の見えない人がくるのと同じって言うけど、でも展示会の人は別に目の見えない人が展示会に来ることにたいしては疑問には思うけど拒みはしないじゃん

目の見えない方のご入場は辞めたほうがいいです、なんて言わないじゃん

けど、こっちはやんわりと拒否されんのよ

飲めないなら来なくていいですって ダイレクトに言わないで、なんで来たの?って

それだけでなくて、実際に飲み会に飲めないからという理由で誘われなかったことたくさんあるから

まりは行く行かないの選択肢がないわけ

選択肢すら持たせてもらえないわけ

そんなんが嫌で日本飛び出してバカンスしようって思って旅行にきてみると今度はこっちはこっちでwhy

質的に飲めないのが理解できないのは文化の域だからもう諦めるしかない

だってこっちだって人の文化理解できない

例えば宗教で○○肉が食べられないとかあるがなんで食べないのか理解できない 決まり事だとしてもちょっとだったらたべることはできるのではって思ってしまう でもこれは宗教の薄い国に自分が生まれ育ったからだ

からお互い様なのはわかってはいるが、どこに行ってもwhywhyで疲れてしまった

個人的にはアルコール受け付けない人に対する無意識下における差別人種差別に近いと思ってる

アルコール、飲めなくても楽しく生きてるよ

けど、それによる生き辛さは多分マジョリティーにいる側にはわからない

こっちはただ人として扱ってほしいだけなんだ

2018-02-19

anond:20180219070454

なるべく多くの人に見てもらって情報、反応、反論等欲しかったので煽り気味に書いてるところはある。そこが気に障ったのならすまん。

まあ私の文章煽りや売り言葉に買い言葉がないとは言わないのでそこはお互い様ということで。仲良くマサカリ投げあいましょう。

あくま自分見方を紹介しているだけで理系のやることが全て正しいとも思ってない。ただ理系では日本が一流研究をしていると誇る分野が数多くある一方で、文系の多くの分野で全体としては日本学会は二流という嘆きが聞かれるのも確かだ(もちろんどんな分野にも日本人の一流研究者はいるだろうが)。

これ[要出典]ってタグ貼るべきところ? 私は最初増田anond:20180217012945)で(1つだけだけど)実例挙げたし、体験談ベースの話でよければ私の見た限りでは日本外国研究ってけっこうレベル高いと思うんだけど。外国語に訳されても遜色ないモノグラフがたくさん出てる。

理系では著書でオリジナル発見研究成果を発表する奴はまずいない。いるとしたらほぼトンデモだと思って間違いない。文系増田が挙げてる怪しい医学博士とか。

文系では違うのか。正直文系ガチ研究書は見たことがない。三浦瑠麗の著書も調べてみたが、タイトルや値段を見る限り一般向けだろう。大学書籍部や図書館を探せばあったんだろうか。ただ(博士論文出版等は除いて)著書で最新の研究を発表するというやり方は、どの部分に新規性があるのかの表明や議論双方向性等に問題がないのだろうか?新規研究成果なら第三者査読を経て論文にするのが正統なように思えるが。数学証明のように検証可能性が極めて高ければホームページで発表とかでもいいんだろうけど。

そこからか。何のために研究雑誌Book Review欄があると思ってるんだ……(和文だろうが欧文だろうがたいていのメジャー学術雑誌にはBook Review欄はあるし、場合によっては書評査読がつくよ)。ていうか普通、序章とか第1章とかで先行研究の整理をするし(一般向けも混在するレーベルだと編集に嫌がられることもあるらしいけど)、そこで自分オリジナリティについても言及するよな。

あくまで一例だけど、先日出た研究書の目次はこんな感じ→http://www.unp.or.jp/ISBN/ISBN978-4-8158-0871-6.html適当なUniversity PressのHPを開いて適当新刊をチョイスしただけなので、内容については何も言わないし、言えない。なぜなら私は読んでないからだ。あくまで「ちゃんと章立てに先行研究って入ってるでしょ」というサンプルとして受け取ってほしい。目次で明示されてないだけでちゃんと先行研究の整理をしている本もあるので気をつけて。それはそれとして面白そうな研究だと思うんで余裕があったら読んでみたい)。

駄目な研究は本として出版したってロクに引用されずにアカデミアから消えていくだろうし(もちろんあまりマニアックすぎて引用するひとがいないという悲しい状況も有り得るのだがそういう場合学術雑誌書評でちゃんと良い研究ですよって言われてるからな。おべっか書評がないとは言わないけど、むっちゃ辛辣書評も見かける)、まともな研究書なら議論典拠は明示してあるんだから議論双方向性に問題はないでしょ。

三浦瑠麗の著書、内容(https://www.iwanami.co.jp/book/b261983.html)を見る限りでは研究書ということでいいと思うけど。文系は割と凝ったタイトルつけるひと多いかタイトルだけで研究書じゃないと即断することはできないし(『想像の共同体――ナショナリズム起源流行』も『〈日本人〉の境界――沖縄アイヌ台湾朝鮮 植民地支配から復帰運動まで』も立派な研究書です)、値段についても、うちの分野の研究書の半額くらいの値段で売れて羨ましい限りと思うけど、それが研究であることを否定する材料にはならない(ていうか一般書だとしたら3000円以上ってクソ高では)。国際政治学一般理論みたいに需要がある分野ならそれなりに廉価でも採算取れるよね。研究書は別に専業研究者けが読むものではないので、政治学者以外の教養人にも売れそうだと判断たらこのお値段になるのは別に不思議じゃない(逆にマイナー分野では……お察し下さい。売れない→高い→売れない→高いの悪循環でございます学術成果刊行助成でなんとか刊行できてる研究がたくさんあるんだよなぁ)。気が向いたら図書館で実物見てみるわ。

何度も言うけど、中身は知らない。ひょっとしたらダメダメな内容かもしれない。でもそれは、査読通ったちゃんとした学術論文でも中身がショボかったりオリジナリティ希薄だったりすることがありうるのと同じで、ダメダメから研究業績にカウントされないということにはならない。たとえそれがサラミ論文であったとしても、英語で書かれた査読つき論文だったらそれは業績としてカウントされるべきだよね。公募採用されたり学術界で優れた研究者として認知されるためには内容が優れてないといけないし、こんなサラミ論文しか書いてないやつがなんで○○大の講師なんだ! という批判はされていいと思うけど、それはあくまで内容を見た上での話であって、形式だけを見て業績じゃないと言うことはできないはず。今回の元増田批判が内容を見た上での話なら『シビリアンの戦争』を未読の私は何も言ってないし言う資格がないけど、理系増田も読んでなくて、ここではあくま形式の話をしてるんだよね。形式の話をするなら彼女学術業績としてカウントされるべき本を書いていますしか言いようがない。

一般論からすると著書はオリジナル研究業績であり得るが、逆も然りで著書は必ずしもオリジナル研究業績とはみなされないというべきなのでは。門外漢は著書数もオリジナル業績数とみなせという主張は言い過ぎだろう。

「著書はオリジナル研究業績(でありうる)」「研究書は立派なオリジナル研究成果」と私は書いてるよね? それで前段へのアンサーになってると思うし(そのうしろでちゃんと「一般向けの本」と「研究書」を分けて記述してるよな)、そもそも私は最初増田anond:20180217012945)で「新書2冊はおいといて」って書いてるので、“すべての著書”がオリジナル研究業績なんて端から主張してないってことは読めばわかってもらえると思ってたんだけど(オリジナル研究書籍化したものを「研究書」と呼ぶわけだから、“すべての研究書”はもちろんオリジナル研究業績です。一方で著書のすべてが研究書というわけではないので、“すべての著書”が研究業績というわけではありません。こう書けばわかるかな?)。

後段、著書はオリジナル学術業績とはみなされないという理系ローカルルール持ち出して他人を業績が少ないと批判する方が言い過ぎでは。いやもちろん他分野の常識に詳しくあらねばならない必然性はないけど、他人を「業績が少ない」と批判する以上は他分野の「業績」の基準も知っておくべき、って、そんな無茶な主張? 文学でも歴史学でも政治学でも社会学でも教育学でも文化人類学でも哲学でも法学でも、おおよそメジャー文系研究分野ではだいたい研究書はオリジナル研究業績としてカウントされるんだから(これは英語圏でも変わらないと思うよ。少なくとも私の専門分野や隣接分野では英語だろうがフランス語だろうがドイツ語だろうが韓国語だろうが研究書はオリジナル研究業績です)、文系からするとその常識通用しない方が非常識ですよ。理系ローカルルール勝手学術界の一般ルール敷衍するのやめてもらえます

院生だろうが単著論文を発表するのがふつうの分野の人間からすると、理系では指導教授論文の著者に名前を連ねるのか、変わった慣行だなぁ、って思うけど、それは理系慣行なんだなとして受け止めてるし、この研究者自分学生論文名前を連ねて論文数稼ぎしてる! なんて主張しないよ(もちろんギフトオーサーシップ批判されるべきだけど、理系では自分指導してる学生論文の共著者になるのはギフトオーサーシップではないんだよね? このへん詳しくないので間違ってたらごめん)。分野が違うと業績のカウントの仕方も違うんだなぁ、って受け取っておけばいいじゃない。

その上で現在日本語地位が低い分野や日本語でやる意義がまるでない分野まで、日本語で最新の論文を書いてもよい、あるいは日本語地位を高めていこうなんていう理由がよくわからない。例えば挙げてくれた西洋古代史の最新論文日本語で書くことに何の意味がある?日本全然関係ないのに?解説書や教科書は別だ。日本語で多くの人が学べることには意味がある。でも論文なのだとしたら欧米研究者が読まなければ学問進歩に乗らないんだからただの自己満足だろう。アマチュア研究者だとしたらそれでもいいんだが、大学研究者プロだろう。国から研究費貰って英語が中心の分野で日本語しか書かないのは国民が納得しないだろうから税金泥棒しか言えない。

将来英語が中心じゃなくなることもありうるだろうという論を挙げているがそれは詭弁だ。理系だってラテン語から現代語への変化やドイツ語フランス語凋落を経ているが、最新の論文を主流の言語で書かない理由はない。(欧米科学力を中国が圧倒的に上回ることは考えにくいが)将来中国語になるんだとしたらそれもいいだろう。もし仮に日本がその学問分野で覇権国家になるプランがあってそのためのリソースを投じているっていうなら別だけど、そうじゃないなら英語に圧倒的に負けてる分野はさっさと降伏して英語ベースにしたほうが世界中学者のためになるし日本人世界に認められる学問的成果をあげるためにも効率的だと思うんだけど。国際政治学についていえば英語圏研究が中心だという知識増田にもあって、反米主義だったり日本世界覇権を夢見ていたりといった特殊思想的背景があるわけでもない研究者英語論文を書かないのだとしたら、怠慢あるいは研究先進性の不足の誹りを免れないであろう。

これ最初にも書いたけど、主要国のアカデミアでは文系研究の多くの部分を自分の国の言語でやってます。たとえそれが自分たちとは縁遠い地域のことだとしてもね。日本語英語以外の言語で書かれた日本学論文なんて日本人研究者はあまり読まないんじゃないかと思うけど、たとえばポーランド人ポーランド語日本学論文書いてるし(https://ci.nii.ac.jp/naid/120006355425。ちなみに、このポーランド人みたいに、日本人外国研究者がその国の言葉日本での研究状況を紹介するっていうのは既にあちこちでやられてます)、それは日本アカデミアで読まれていないとしても日本学の発展に寄与ポーランドアカデミアを豊かにしていて、仮にポーランドで極めてオリジナリティが高い研究が出てきたら日本人日本学者も何らかの方法でそれを読まないといけないだろうと思うわけですよ(別に自分で読む必要はない。他人に読んでもらえばいいんだから翻訳ってそういうことだよね)。ポーランドアカデミアは当然ポーランド固有の問題意識を持っているし、その土壌から日本にはない新鮮な日本観が生まれてくるかもしれない、という点で、色々な国のアカデミアがそれなりに独自の発達を遂げていることは重要だと思うけれども。

当たり前だけど西洋古代史の論文日本語で書いてあっても最新の研究動向は反映されているわけ。書いてるひとは西洋諸言語読めるわけだしね。向こうがそれを読めない、または読もうとしないからといって先進性がないわけではない。読まれる/読まれないという尺度研究先進である先進的でないという尺度は別だよね? 混同すべきじゃない。そこにはちゃんと研究蓄積というもの存在しているんだよ。明治期以来、主要文系分野では日本語の分厚い研究蓄積がある。もちろんそこには西洋猿真似だったり「横のものを縦にした」だけの研究もたくさんあるかもしれないけど、それらは日本アカデミアを間違いなく豊かで質の高いものにしてきたと思う。

で、哲学の本場はドイツとかフランスとかイギリスとかだと思うけど(イメージ貧困すぎたらごめん。正直哲学のことはよくわからないんだ……)、日本人哲学者が優れた哲学書を発表すればそれはちゃんと英訳されてオックスフォード大学出版から出版されていたりするのね(https://en.wikipedia.org/wiki/Kojin_Karatani)。これは日本語圏で外国人に読まれない研究を積み上げていても、良いものを書けば「日本研究者面白いことやってんじゃん。翻訳して読んでみようぜ」ってなる実例なんじゃないかと。

根本的な話をするなら、「国際政治学」という分野の標準言語英語である必然性はどこにもないわけだよね。それは英語圏で優れた研究が積み上げられてきた帰結であって、英語圏の人が自分たち言語研究成果を積み上げた結果それが参照されるべき言語になっているだけの話。要するに彼らは先行者利益を得ているわけ。現代思想の分野でフランス語大手を振って歩いているのも、フーコーやその他の人たちがフランス語で優れた成果を書いてきて、それが受け入れられてきたか英語日本語フランス語の文献が訳されまくっているという現状がある。日本語がこの高みを目指してはいけない理由はないよね。

私はここまで書いてきたような理由日本語論文を書くのも重要営為だと思う(加えて、執筆言語自国であることは東アジア欧米の主要国の文系アカデミアとしての標準に則っているので、ことさら日本アカデミアだけが批判される謂れはないよな、とも思う)。ただ理系増田がそれにどうしても同意できないなら、それを説得する言葉を私は持たないなぁ、とも思う。私の論拠はだいたい言い尽くしたので、執筆言語問題についてこれ以上理系増田に答えようとは思わない。なんと言って終わらせればいいかからないけど、とりあえず、お互い研究頑張りましょう。

2018-02-18

anond:20180218122025

学生時代

国語テスト前、クラスの奴らが

「オレ今回はかなり暗記できたもんね!○○の好きな食べ物は××とか!」ってでかい声で話してるのが聞こえてきて

嘘だろそんなこと覚えても意味ねえじゃんクイズ番組じゃねえんだぞって思った記憶がある

国語苦手な奴はどこがテストに出そうか、どんな問題が出そうか見当がつかないんだなって衝撃を受けた

でも苦手な数学では「この公式がどういう意味なのか気になって練習問題に取りかかれない……」「何でこの問題はこの公式を使う必要があるんだ!?教科書にも問題集にも書いてない……ここはそういうものから、じゃ到底納得できない……」とか思ってたかお互い様だけど

2018-02-15

anond:20180215105859

男にパパの役割経済力甲斐性)を求める女だって同じなんだからお互い様でしょ。

何で男だけが批判されないといけないの?

anond:20180214222418

🐱ああーなんて優しい人ォ💝👧

🐶でも実際は      🤓😵

🐰ま、お互い様ってことよーん。

2018-02-13

https://anond.hatelabo.jp/20180213085604

俺も気が付かないフリしてキッスしてるよ。

お互い様から嫌がられたことない。

2018-02-12

美人性格良くても結婚できない女性

美人性格がそこそこ良くても、セックスが下手くそ女性が割といる。

しかも、30代半ば〜後半の独身女性はその比率が高いように思う。

もっと言うと、セックスの仕方を知らない。マグロ

若い頃に付き合ってきた女性たちで動きがぎこちないとか不器用の人はいたけど、それはお互い様でそこも含めて成り立っていた。

相手の表情や身体の力の入れ方とか息遣いとか肌の温もりの変化とか見ながら相手に合わせるのがセックスだと思ったし、実際それは受け入れられた。

けど、そんなレベルじゃなくて、基本受け身。相性が悪いとかのレベルではない。

相手へのいたわりとか慮りが行為に現れない。

肌に触れるとか腕を回すとか抱きつくとかしない。そういう発想が思い浮かばないらしい。

はっきり言えば、つまらないセックスをする。

中には、それまでにセックスしてきた男たちは何も言わなかったのか?というぐらいヒドいのもいる。

何かしら、トラウマがあるのかと心配になるぐらいだ。

セックスしながら「この人と結婚たらこんな性生活になるのか」と思うと、結婚からセックスレス夫婦になる姿が見えて勃つモノも萎える。

それが分かってても、結婚しようと思える女性かどうかってことなんだろうけど、

過去彼女らが付き合ってきた男たちが結婚に踏み切らなかった気持ちが分かる。

たったそれだけの理由で?とも思われるかもしれないが、そんな結婚なんて考えられない。

ブスで性格良くなくても、セックスの時ぐらい相手を愛でたりいたわれたり、気持ちに寄り添える女性の方がまだ愛おしい。

「なんであの人が結婚してないの?」って感じの女性を見たときには少し前までは、レズビアンかな?ぐらいにしか思わなかった。

今では「あー、あの人セックス下手だから結婚できないだー。」って目で見ることになってしまった。

anond:20180212131259

え、出来が悪かったらなんか問題なの?

それでも契約結んだんだからお互い様じゃ?

あと契約一方的に破棄してビジネスで良いも悪いもない?

んな訳ない

内定決めて研修まで行って無能から解雇

法的な罰は受けますーすまん

これで済むか?

増田ブラック企業だ何だ叩きまくるでしょ

2018-02-09

anond:20180209161256

「どういう気持ちイイネしてくるのかな。ワンチャンあるかもって思われてんのかな。」

って女性側でもそう感じるイイネいっぱいあるよ。お互い様

2018-02-08

震えるほど臭いマンコもあるのでお互い様でしょう

反面教師でもあり、嫌われてると

再確認した出来事

AとBの二人の会話・・・

Bが気が強いAに

「二人で行って来て良いよ」

と言った。

Aは瞬時に目の色を変え

「郵送するからいい!!!!!!

と言った。

そして

Bが行けることになりAは

「一緒に行こうかな」

だって

その豹変振り、、

自分は触れないで聞き流したが、

Aはあなたとは行きたくない態度を、どんな鈍感な人でも分かるくらいに表していた

仮にAとBが行くパターンなら、何事もなく二人で行くだろう。

自分もAと二人だったら嫌だからお互い様だけど、、

逆の立場だったらAは文句言うだろうよ

2018-02-02

anond:20180202181847

学生時代ってほんと色んな気持ちが渦巻いてる。

大丈夫、Aちゃんとも、Bちゃんとも、今度あったら普通に話せると思いますよ!

赦すも許さないも、お互い様なのではないでしょうか。

またなかよくなれますよ。

2018-02-01

anond:20180201182720

そりゃ日本猿日本猿ジョークが嫌いってだけのことだろう

隣村の日本猿バカにされたら怒っちゃうけど白人様に茶化されたら何も言い返せないのはお互い様

2018-01-29

【追記しました】かぼちゃの馬車の思い出

Twitter見てたら「かぼちゃの馬車」という懐かしい単語を見た。あんまり記事はちゃんと読んでいないが、いろいろ問題が起きているらしい。

女性専用シェアハウス運営会社賃借料支払いを突然停止

http://www.sankei.com/affairs/news/180121/afr1801210005-n1.html

かぼちゃの馬車」とはスマートライフという会社が運営する女性向けシェアハウスのことだ。今からもう3年くらい前、上京するとき半年ほどお世話になった。懐かしいついでに当時の思い出をちょっと書き残したい。




契約するまで

その当時はまだ研究生として大学に残っており、ほとんどフリーターみたいな生活を送っていた。

就職するにしても実家から通えるところ、と考えていたがネサフしているときかぼちゃの馬車の広告を見つけ、「案外簡単上京できるかもしれない」と思い立った。それからは早くて東京の興味のあった企業第二新卒として応募し、面接のため上京した際に物件見学もしてきた。

まず「駅から近いところ」が条件だった。大学までは駅まで徒歩5分もないところに住んでいたので、その頃はそれより遠くまで毎朝歩ける自信がなかった。

駅で担当と待ち合わせて、電車で移動。(たまたま営業車がなかったらしい)物件を二つみた。

どちらも入社予定の会社までは1時間以内と言ったところ。どちらも新築。入居者が殺到しているので、なるべく早く決めて欲しい(契約してほしい)と言われたが、面接の結果が出るまでは待って欲しいと伝えたらこころよく応じてくれて、面接結果が出るであろう2週間までは仮押さえしておくと言われた。部屋の間取りはどれも4畳半ほど。狭い。

結局私はより駅に近く、かつ帰り道の途中に交番があって安心できるという理由で某所の物件を仮押さえしてもらった。部屋もまだその当時は結構空きがあって好きな壁紙の部屋にしてもらった覚えがある。

見学している間、担当ものすごく親切にあれこれ見せてくれた。共同生活雰囲気や、持ち込むとよい荷物なども教えてくれてイメージやすかった。

無事内定が出て本契約したいと連絡した。引越しの日に契約書を取り交わす、それまでに初月の家賃を入れてくれと言われ、入金した。この辺はもうあいまいだけど初期費用でかかったのはこの初月の家賃だけだった。礼金敷金保証金一切なし。10万以内で上京を決められた(何かキャンペーンしててそれでの金額かもしれない)


引越し

引越し家族に手伝ってもらった。車でいろいろ荷物を運びこんだが、建物の中は完全男子禁制で、せっかく手伝いに来てくれた父は一度も中を見ずじまいだった。母と私と、契約のためにきた担当荷物を運びこむのを手伝ってくれた。私はかなり荷物が多い方だったらしい。過去最高と言われた。少ない人だとスーツケース一つで入居してしまうとか。私は後から買い足すのが嫌で、カラーボックスやら衣装ケースやらとにかくいろいろ持ち込んだ。


入居してから

早速私のシェアハウス生活が始まった。

シェアハウスと言うと大体の人が「テラスハウスみたいなやつ?」と聞いてくるがそんなしゃれたものではない。

私が入居した物件は2階建て、それぞれの階に7部屋あって最大14人入居可能だった。私がいる間はほぼ常に満室だった。

物件全体の設備

シャワールームが2つ、トイレが各階1つ、洗濯機乾燥機が計3セット、洗面台は各階2つ。あとキッチンが各階にあった。ここまでが共用設備で、あとは各人個別の部屋が与えられている。イメージシェアハウスというか寮に近い。

物件によって部屋数は当然違うし、部屋数が同じでも設備の数が少なかったりということもある。

私は自炊派だったのもあってキッチンが2つある物件を選んだが、もう一つ検討していた方は1階にしかなかった。

設備面で特に面倒を感じたことはなかった。基本好きな時にシャワー洗濯機も使えるが、どうしても用事があってこの時間に入りたい!みたいなときホワイトボードを使って予約できたし、不思議と住人の生活リズム微妙にずれているので朝の準備で洗面台が占拠されているということもなかった。洗濯機も同様。キッチン自炊派が少なくてほぼ私の独占状態だった。

あと冷蔵庫各部屋に備え付けられているので「私のプリン勝手に食べた奴誰!?」みたいな事件は起きようがなかった。

それと週に2日くらい、お掃除の人が共用スペースをお掃除してくれるのでいつもきれいだった。

【部屋の設備

テレビロフトベッド(ハンガーラック付き)、ライト付きのデスク椅子冷蔵庫があった。

ものが多いので棚なしには生活できなかったが、ミニマリストたちはその備え付けの家具だけで充分生活していた。私はオタクなのでDVDレコーダーパソコンデスクトップ+ノート)なども持ち込んで、ロフト下のデスクはなんかもう大変なことになっていた。

ありがたかったのはネット使い放題、エアコン使い放題。電気代も水道代も家賃に込みなので、ここぞとばかりに空調は常に稼働させていた。wi-fi用のルーターも買って導入した。

それと個人用の設備というか備品として、折り畳み自転車があった。一度使ったが思った以上に使いにくくもう使わなかった。他の住人もみんな使っておらず、雨風にさらされてさび付いて無残な姿になってしまった。それでも一応そういった備品があるのは入居者のことを考えているなあと好感が持てた。折り畳みでなければ使ったのになあ。

人間関係

入居前の説明では結構仲良くやっていると聞いていたが、物件によりけりだなあ……という印象。

というか、基本みんな自分の部屋にこもっているのであまり交流がなかった。共用のダイニングは一応あって最初の1週間くらいは集まって食べたりもしてたけれど、共用の「リビング」はないので基本引きこもることになる。食事も私は自分の部屋で取ることがほとんどだった。

それでもやはり同じ階の入居者とはまあまあ仲良くなった。なので多少共用スペースのルール無視(洗い物を後で洗うつもりでちょっとシンクに置いておくとか、共用のドライヤー掃除機ちょっと拝借して自室で使うとか)は「お互い様精神で受け入れられたし、何ならついでに洗い物してくれたり、外出中に乾燥機に入れてた衣類を出して部屋の前に置いておいてくれるみたいなのはあった。私もした。

ただしもう一つの階の住人仲は最悪だった。何人かそういうルール無視を頻繁にする住人がいるらしく、潔癖気味の住人が蛇蝎のごとく彼女を嫌っていた。まあルール無視しているのだから悪いのは圧倒的にルールを守っていない住人なんだけど。

私の階の住人はみな朗らかで「お互い様だし~」「折角同じ家に住んでる縁だし~」ということで大目に見られていたことが、別の階ではそれが一切許されなかった。ルール無視住人は他にもいろいろ問題があったらしく、余計嫌われた。多分私の階にいても嫌われたかもしれない。

そんなこんなで別の階の住人は常にピリピリしていて、たまにその階の設備を使おうものならどんな細かいルール無視も厳しく指摘された。洗面台に髪が1本残ってる、シンクを使ったらゴミは欠片も残さず捨てろ、洗濯機使ったらゴミとりネットの中は捨てろ……いやまあ当然のことなんだけどすごい剣幕で指摘されるのでめちゃくちゃ怖かった。換気扇切り忘れて「換気扇切り忘れましたよね?」とわざわざ部屋まで凸られたこともある。怖かった。

【住人】

私は一応正社員だったが、周りの住人は派遣社員が多かった。就職した会社ビックリブラック企業病院で鬱診断をもらいかけ、入居中に強引に退社したのだが、彼女らのアドバイス経験談から派遣社員になった。

他にも仕事はないがとりあえず上京したくて来た、という人もいたし、地元バリバリ働いていたが趣味のために上京フリーターしているという人もいた。それから何か叶えたい夢(就きたい職業)があって、非正規で働きながら勉強しているという人も多かった。お金のない若い女子の受け入れ先としてはよくできたシステムだと思う。運営元の会社から定期的にお知らせのお手紙各部屋のドアに差しまれるのだが、仕事斡旋などもしていた。


退去するまで

退去しようと思うに至った事件が二つあるので言及しておく。

管理会社対応の悪さ】

ある週末、起きて部屋を出ると廊下水浸しで、どうやら洗濯機の不調で水漏れしたという事件があった。その時家にいた同じ階の住人総出で対応にあたった。一人はすぐさま管理会社スマートライフ)に電話、こっちでは対応しかねるのでサポートダイヤルの方に連絡してくれ、と言われた。そういえばそんなものがあった、とそれを受けてまたサポートダイヤルに連絡すると、「対応分かり次第折り返す」とのこと。待っているとまた管理会社から確認の連絡があり、「一体どっちが対応してくれるんですか?」と尋ねると「それも確認して折り返します」。住人一同意味が分から困惑

その内特に連絡なく、管理会社担当クラシアン的な人が来て現場確認していった。同じ階の他の住人はみんな不在になってしまったので私が立ち会う。この時点で連絡してからすでに6時間以上経過。結局クラシアン的な人たちでは対応できず、メーカーに問い合わせてくれという結論になった。その時3つある内の洗濯機の1つが既に故障中だったため、現状使用できる洗濯機が1つになってしまった。さすがにこれを14人で使いまわすのきついな、と考えているとクラシアン的な人と一緒に帰ろうとする担当者。待って待って今後の対応どうするか聞いてないし私明日以降は仕事で立ち会えない。

帰ろうとする担当を玄関で捕まえ、「今後どうなるんですか?メーカーへはこちらで連絡した方がいいんですか?」「明日こちからメーカーに連絡して、今後どうなるかはまた連絡します」「誰にですか?私?」「はい」「つまり私がしばらく窓口になって、住人みんなに周知すればいいってことですか?」「そうですね」

帰る前に、私が聞く前に教えてくれ。入居するとき担当対応が良かっただけにこの時はものすごくショックを受けた。水浸しになったおかげで洗濯機の近くにあったトイレもしばらく使えなくなったのだが、「トイレ使えません」「洗濯機使えません」の張り紙は私がした。

【変質者にターゲットにされる】

女性しかいないシェアハウスだということが周囲にバレたらしく変質者のターゲットになった。夜、家から少し離れた場所男性が立っていて、前を通り過ぎると突然卑猥言葉を投げかけられる。最初はその程度だったのがエスカレートして露出狂進化したり、家の周りというか敷地内を徘徊された。ごみをあさら生理用品を持ち去られたという事件もあった。警察が来た回数も私がいた半年で3回。交番近くにある意味パトロール強化しますと言われても変質者は減らない。複数人いるようだった。

夜窓を開けて換気しようとカーテン開けたらそこにいたとかもある。

もちろん管理会社に連絡したが、対応がびっくりするほど遅かった。窓の外に男いる事件から実に2,3週間経ってから突如玄関前に監視カメラが設置された。遅いうえに家の中に作業員が立ち入っての大掛かりな作業だったが事前の連絡はまたしてもなかった。

その他、敷地内にセンサーライトをつける、砂利を敷くなど一応対応はしてくれたが、そこに至るまでが遅く、住人への説明特になく不安は続いた。


退去しました

実に半年程度しかいなかったが、他の住人も大体半年くらいで引越し資金を貯めて普通ワンルームなどへ越していった。特に長くも短くもない入居期間だった。

もうこの頃には管理会社への不信感がMAXになっていて、退去のやり取りでもひと悶着あったがここでは割愛する。

引越しの時は業者を使った。管理会社には「男性は入れられないので荷物自分で玄関まで運んでください」と言われた。いやクラシアン的な人も監視カメラの設置の人も男性だったじゃん!引越し業者男性はだめなの!?

引越しの準備は仕事の後帰ってきて夜に少しずつすすめて1週間でできた。最後の夜、共用キッチンにある自分の引き出しの荷物を片付けていたら、仲良くしていた同じ階の住人がみんな箱詰めを手伝ってくれた上、翌日の引っ越しでは部屋の掃除も手伝ってくれて本当に人に恵まれたと思った。荷物は部屋に置いておくと私が身動きできなくなる+自室が玄関から遠くて当日全て玄関まで持っていくのがしんどいため、「明日引越しますので今日だけ許してください」という張り紙を張って共用スペースに出し、引っ越し業者にはそこまで入って運んでもらった。別の階の過激派住人には会わなかったが、穏健派住人(ただしこの子も何か一歩間違えると過激派になってしまう)に会ったので「ごめん引越し業者の男の人入ってくるけど……」と一応謝っておいたら「私入居するとき男の人の作業員だったよ!業者くらいなら別に男性入ってもよくない?気にしないで~!」と言われた。過激派だったらキレまわされていたかもしれない……ほっとした。

ちなみに鍵の受け渡しのため担当者が来るはずだったが遅刻遅刻を重ねられ、最終的に「下駄箱に入れておいてください」と言われ、下駄箱にぶん投げてかぼちゃの馬車を後にした。

その後は1Kの自分の城で悠々自適な独り暮らしを満喫している。ただ職場が遠くなってしまった上、やはり家賃光熱費シェアハウスに比べるといくらか上がってしまったので、機を見て転職しようやくまた正規雇用になった。住宅手当と通勤手当のありがたさよ。

それと一応出てくるときにかつての住人達と連絡先を交換したが、ほとんどもう連絡は取っておらずみんな何してるのかも分からない。




というわけでシェアハウスって色々とお勧めできないんだけど、貧困層女性上京するにはいシステムだったなあ、とも思う。あれがなければ上京思いきれなかったし。確かに私を都内に勤めるOLというシンデレラにはしてくれた。

それに防犯対策も今はかつてより良くなっているのかもしれないし、担当者対応もよくなっているかもしれない。あくまでも3年前の話(多分かぼちゃの馬車自体まだスタートしたばかり位の頃)ということだけ書き添えておく。質問あったら答えられる範囲で答えます





たくさんの方に読んで頂けてとてもびっくりしています

ちょっと追記書きました。→https://anond.hatelabo.jp/20180130010653

2018-01-28

anond:20180128112315

マネージャー商品しか思ってないしお互い様だろ

それに、お前が言ってるケースは最上級品のケースだそ

2018-01-23

動作IQが低くても言語IQの高さをいかせる仕事って例えば何

上智大卒新人賞受賞作家なのに、あらゆる場面で「戦力外通告」、大人の発達障害リアルを本人が綴る (1/9) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

https://dot.asahi.com/aera/2018011800017.html

これについたブコメ読んでて思ったんだけど

翻訳家とかそもそも一握りしか食べていけないような職種を除いて何があるの?

煽りとかじゃなくて本当に知りたい

そこらで普通に見つかるバイトとかでそんなのある?

コネがないとダメだったり、そもそも求められる基準が高すぎて言語IQが高いくらいじゃ相手にしてもらえなかったりするやつがほとんどじゃないの?

パートアルバイト雇用の職なんて動作IQが求められるものばかりじゃないの?

動作IQさえ低くなければ中卒だろうとなんだろうと食べていけるけど、言語IQが高くて動作IQが低い人への救済の道はどこにあるの?

体が資本の職は年齢による衰えがある(から大変なのはお互い様だ)みたいな意見も見たけど、頭脳だっていずれは衰えるものでしょ

動作IQが高くて言語IQが低い人は少なくとも若い頃はどうにかなるけど、言語IQが高くて動作IQが低い人は若い頃すらどうにもならない

厳しいよね

はてなーはさ、「言語IQが高くて学歴は悪くないけど、動作IQが低くバイトですら需要がない人材」はどうするのがいいと思ってるの?

みんな生活保護受ければいいとか?

件の作家の人は自分に向いてないような職ばかり選んでるから「向いてる職を選べばいいのに」なんて軽々しく言えるけど、普通肉体労働や主に動作IQが求められる仕事を避けたら「選り好みするな」と言われるのが落ちだよ

こういう層にもちゃんと働いてもらうのが社会のためなんだしさ、「向いてる仕事」を知ってるならちゃんと教えてあげてよ



2018-01-21

anond:20180121230241

男性の都合の良い妄想にも「人に見えるところにそんなものをぶちまけるほうが悪い!」でギャンギャン噛み付いてきた積み重ねを踏まえるとこのぐらい小突き回すのはお互い様レベルからな…

2018-01-18

anond:20180118104849

日本人だって、海の向こうのアメリカでは、馬に乗ったカウボーイが銃を撃ちながら走り回っている風景しか思い浮かばいから、お互い様だよ。

今の時代会社改革

多様化を認める」っていうのも1つのキーワードなんだろうか

会社に忠誠を尽くす人しか入りません」っていうのが旧来型の企業価値観

そりゃ人手不足倒産もするわって感じ

今は妊婦でも介護しながらでも在宅でも働き方は多様化できればいいし

結果さえ出すならどんなやり方でもOKって感じ

他人が休むことで俺の負担が増える」って向きもあるけど

お互い様だと思わないとだし

そもそも休みやすくなるように仕事の総量もしくは効率化に手を付けなきゃね

2018-01-16

anond:20180116112512

元付(自己管理物件を扱う)と客付(代理。ATBB見てるだけのとこはこっち)ってのがあって、両方やってることも多いんだけど元付だと良心的よ。

ATBB使う不動産屋でよさめの物件プリントアウトしてもらって、物件名ググって管理してる不動産屋探せばよい。姑息手段だけどお互い様だし。

俺は探すのめんどくさいからATBB使うとこで提案能力の高い営業を見つけて任せた。本来仲介料ってこの能力に対して払うものではないかと思うんだけど、ろくな不動産屋いないよな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん