「境界線」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 境界線とは

2018-10-15

https://anond.hatelabo.jp/20181014141021

id:rci

じつはこの話、フェミ寄りの自分には、職場飲み会風俗の話と地続きだと感じるのですが、オタ側諸氏におかれましては、どこで両者を区別する線を引いてるのかを教えてほしい。二次三次境界線

http://b.hatena.ne.jp/entry/372311820/comment/rci

と書いてあり、フェミ寄りな思想を持っているのは確かなので、これをミサンドリストとして排斥するのは乱暴な気がする。

2018-10-13

有名絵師さんとネタ被りした

前説として、この話は誰も悪者がいない話、そして、私の中で既に完結している話である

私は小説主体二次創作をしている人間だ。才能はないものの、創作するが楽しくて今も続けている。

タイトル通り、これは私が有名絵師さんとネタ被りをした時の話だ。

事の発端は、公式から供給があったことにある。新衣装披露してくれたキャラクターはとても可愛く、皆こぞってキャラクターネタに書き始めた。

私も勿論、薄い脳みそを働かせ、"可能性"という"可能性"を字に起こした。一筋の光りが刺し、プロットを切った。

しかしながら、そのプロットを切った時点で『特殊性ネタであることが伺えた。正直、悩んだ私は、仲の良かった同じカプの絵かき友だちのBさんに相談した。

Bさんはネタを絶賛し「私もそのネタ描きたい」とまで言ってくれたのだ。ほっとした私はすぐ下書きに取り掛かり、7000字近くのSSを書いた。

書いている最中、仲の良かったBさんが非公開ツイッターで進捗応援コメントをつけて、私の相談した特殊ネタの絵を披露してくれた。私は絵を活力にして、小説に励み、『特殊性癖』ではあるものの、ただの戯言にすぎない小説を書き上げ、ウェブ公開した。

後日、自身が書いたその小説

「この話の元ネタ、Aさんですよね?」

といった内容のメッセ匿名で届いた。

Aさんはとても人気な作家さんで、私もAさんの大ファンには間違い。

私はとてもショックを受けた。

ショックを受けたのと同時に、嫌な予感が的中してしまった、とも思った。

何故こんなメッセージが送られてきてしまったのか、これには少々込み入った事情がある。

上記でBさんが特殊ネタを絵にしてくれたと書いたが、これは実は、続きがある。

Bさんが書いたネタ絵師のCさんが、

『そういう"可能性"もあるのか。』

と呟いたのだ。

そして、その呟きに反応したのが、

Aさんだった。

ここで一旦、相互関係の話をする。

・AさんとCさんは相互関係にある。

・BさんとCさんも相互関係にある。

・そして、AさんとBさんは相互ではない。どちらか一方がフォローしているということも、ない。無縁の関係だった。

肝心の私というと、全員をフォローしていて、相互なのは、【Bさんのみ】だ。

先程、書いたようにAさんはCさんの呟きに反応し、絵を書いた。私の考えていたものと同じ『特殊ネタ』だ。

すべてを見ていた私はその『特殊ネタ

の絵をAさんがウェブ公開するまでに、小説を書きあげることは出来ていなかった。

この時点で、すべてを見ていた私は小説を上げることが少しだけ嫌になっていた。

しかしながらBさんが絵まで書いて絶賛してくれた話だ、勇気を出して小説を公開した。

結果は、上記で書いたとおりだ。

二次創作は、『n番煎じを躊躇するな』この言葉に尽きると思う。(死語かどうかさておいて)

ネタ被りを気にしていては、個性創作も死んでしまう。だから鋼の意志創作をしている。

しかし、傷付かないワケではないのだ。

私は「元ネタ、Aさんですよね?」と言われて、少なからず傷付いたし、頭にきた。

匿名者は事実を知らないことは明白だ。

だが、匿名者の言葉は、私が考えた一生懸命考えたネタを、他人の発想から来たネタだろうと勝手パクリだと言われたようなものだった。

自分で産んだ作品を、他人の子だと言われたような気がした。紛れもない、私の子なのに。

最初に言った通り、この話に悪者はいない。

そのかわり、着地点がない。

Aさんは、萌えネタを気の向くまま、書いた。

Bさんは、応援したい気持ちを絵にしてくれた。

Cさんは、可能性について呟いた。

匿名者は思ったことを指摘した。善意有る行動だ。何よりも、平凡な草みたいな私の作品に目を通してくれた人だ。

敷いて言えば、私が遅筆なのが悪かったのかも知れない。時間は巻き戻らない。小説を書くのにも、時間がかかる。

ちょっとした行き違い、ボタンのかけ違いだった。

創作者として、自身作品を一番愛してやれるのは自分自身だ。

悪意のあるオマージュや敬意が感じられないリスペクトは、作品を殺してしまう。

何が良くて、何が悪いか。

境界線を見極めて、これから創作を楽しんで行きたい。

2018-10-12

性的搾取性的消費を巡る戦いの歴史

-人工知能学会表紙碧志摩メグのうりんコラボポスター女子高生探偵シャーロットホームズ冒険日本版表紙駅乃みちかレーティッシュ鉄道ジャンプゆらぎ荘の幽奈さん巻頭カラー日向市サーファー動画境界線上のホライズン表紙ノーベル賞受賞解説でのキズナアイ起用
2013201520152016201620172017201720182018
戦端学会誌の表紙イラスト(Twitter投稿)現役海女フェミ団体明日少女隊」が公認撤回署名活動・提出美濃加茂市観光協会とのコラボ制作したポスター画像(Twitter投稿)海外小説日本語版表紙イラスト(Twitter投稿)鉄道むすめ用の描き下ろしイラストスイス私鉄採用した萌えキャラ画像少年ジャンプ掲載内容日向市PR動画書店平積みされたラノベ表紙を娘が気持ち悪いと指摘性的に強調されたアイキャッチNHK使用する事への弁護士による疑義
交戦経緯人工知能可能性を表現したイラストか、旧来の女性観を主張するイラストかの議論2014年に登場したキャラだったが公認きっかけにフェミ団体問題視コラボ企画過去にも行われていたが、ポスター使用されたイラスト問題視掲示駅前一部のみで店舗配布数は17枚だった。萌えイラストへのお気持ち表明。駅に掲示されたポスター等ではないにも関わらず、東京メトロで張り出されると誤解・曲解し開戦。また表情や陰影といった技法についての感受性乖離による交戦もみられた。駅乃みちか問題延長戦性的であるかどうかの違いとは何かを問う。弁護士編集部への抗議を主張。CM/PR動画におけるポリコレ炎上が続いた中、ポリコレ的に正しいと弁護士が絶賛・見習えと主張したことから別件との違い、本当に差別性は無いのかを問う。性的搾取性的消費・ゾーニング、公の場所定義といった議論へ。武蔵野大学社会学部教授キズナアイは適役ではなく炎上であるとするコラム記事yahoo掲載女性蔑視の萌えキャラである中日新聞記者同調したが後に教授聞き手女性であることへの問題提起であると主張。過去投稿から社会学論文に於ける慣習についての疑義へと発展。
争点性差別女性蔑視海女への侮辱性的搾取性的表現胸部の強調による性的消費・性的搾取性的表現セクハラ性的表現原作者への侮辱性的搾取性的消費・性的表現、表情やポーズ扇情的か、スカートの陰は透けである駅乃みちかとの違いは何か少年漫画誌に於ける性的表現女性蔑視・性差別散々批判されてきたルッキズム性的搾取には当たらないのか性的表現性的搾取ゾーニング性的表現性的搾取・聞き役を女性に当てはめる事に対しての性差別
結果編集委員会見解を表明。次号では女性ロボット目線イラストに。志摩市公認撤回ポスターイラスト差し替え制作コラボ企画実施原作者大喜び。スカートを単色に修正したが後の鉄道むすめ企画では東京メトロ版みちかイラスト使用不明不明表現の受け取り方は人それぞれ」「あなた要求したわけではない」キズナアイ騒動接続周囲で小競り合いは残るもののほぼ終戦ムードキズナアイ秋葉原バーチャル観光大使に任命される。

参考文献:

人工知能学会の表紙は女性蔑視? https://togetter.com/li/607736

碧志摩メグ炎上問題三重県志摩市)まとめ一覧 https://togetter.com/li/873570

日本版女子高生探偵シャーロットホームズ』の表紙に対する一部の批判 https://togetter.com/li/1024743

駅乃みちか問題まとめ https://anond.hatelabo.jp/20161018105236

ゆらぎ荘の幽奈さん」(週刊少年ジャンプNo.31 巻頭カラー炎上問題/まとめのまとめ https://togetter.com/li/1127474

ポリコレ物語の結末 https://togetter.com/li/1145999

2018-10-07

anond:20181007163201

最近差別議論アファーマティブアクションという概念を知ってればすっきりするのにな。

たとえば以下のような疑問は全部「アファーマティブアクションから」で解決できる。

アファーマティブアクション差別でないというコンセンサスはまだとられてませんけど。

本場アメリカでもさんざん反発されて議論になってますやん

てかアファーマティブアクション差別境界線も明白でないし。

anond:20181007163201

最近差別議論アファーマティブアクションという概念を知ってればすっきりするのにな。

たとえば以下のような疑問は全部「アファーマティブアクションから」で解決できる。

アファーマティブアクション差別でないというコンセンサスはまだとられてませんけど。

本場アメリカでもさんざん反発されて議論になってますやん

てかアファーマティブアクション差別境界線も明白でないし。

2018-09-19

LGBTには被害者がいるんだけど?

自分は女だと言い張りながら女子トイレに入ってくる男性』は普通であるならば立派な加害者である

しかLGBTという魔法の粉をふりかけた途端に彼らは加害者から一足飛びに被害者へと姿を変える。

そうして彼らが被害者へのアセンションを決めた所で、元々の被害者であった「男性女子トイレに入ってくることに嫌悪感を覚えていた女性たち」は変わらず被害者である

加害者被害者という属性を手にした所で、元の被害者が受けていた被害が一切失われその人生に加害の事実けが残るのかと言われればそれは違う。

今、LGBT必要なのは『何でもありの寛容さ』ではなくその逆ではないだろうか?

『お互いが納得できるような境界線を引くこと』ではないのだろうか?

そう、ゾーニングである

2018-09-18

anond:20180918144120

MASTERキートンなんかも目的地は無いけど延々冒険続ける系やが、アレを(全部まとめて)ロードムービーと見ることも出来るし、単にストーリーテラー平賀キートン太一としたオムニバスと見ることも出来るように思うんやな。

かに境界線曖昧やな。

2018-09-17

田舎は合わない

自己肯定感がなかった頃に合わない環境を選んでしまって、日々その環境ストレスだったけど、「主語自分ではない悩みは捨てる」(自分のために)と決めたので、捨てるために、嫌なところを書いて、悩むのはやめる。

嫌なところ、合わないところ

年寄りばかり

他律的で他人の目を気にする人間ばかり

(職場でも、周りの人間がチラチラ見てくる。狭い世界しか知らない=同一視が激しいから、他者への干渉が激しい人間が多い。自分他人関係ないという意識がある人間が少ない。他人の目を気にして、他人言動自分言動を変える人が多数派気持ち悪い)

民度が低い

(車のマナーは悪いし、トイレは汚いし。駅のトイレは定期的に誰かが詰まらせてる。都会で暮らしてたとき、そんなに頻繁にトイレの詰まりを見かけなかったので、田舎はいかにマナールールを守るつもりがない人間ばかりなのか、と思う。

都会でも規範意識が強すぎて、自分の抑圧を他者押し付けてくる人間が多い環境は避けたいけど。田舎みたく民度が低すぎず、かといって規範意識に縛られて抑圧が強い人間ばかりでもなく。この中間がいい。

暮らしてるようなド田舎でもなく、東京みたいな中心でもなく、程よい都会。

中心にいけばいくほど、規範意識が強くなり抑圧も強くなると思うから。(東京でも、規範に縛られた人間ばかりではない地域もあるのかもしれないけど

職場も、低学歴DQNの集まりみたいな環境高学歴規範意識の高い大企業官公庁のような環境中間、程よい規範意識環境を目指す。

今は、極端な環境いるから、ストレスなのかもなぁ。

地域民度の低さに偏ってて、職場規範意識の強さに偏ってて。

個人的に、同一視が激しい人間が苦手なので、田舎はそこが一番嫌だ。

他者自分を比べるのが当たり前、察するという領域侵害をしてくるのが当たり前で、気持ち悪い。

必要なことがあればこっちからうから、察してこないでくれたらなぁ。(これも、自分の期待ではあるけど

常に周りを観察してて、他者ニーズ忖度するという領域侵害をしてきて、それを良かれと思ってる不健全人間たち、気持ち悪い。

自分にもそういう時期はあったけど。

言ってもないことを先回りしてやるのが良しとされてる、同一視が当たり前の国、気持ち悪い。

おもてなし」とか迷惑しかないし。少なくとも私は、マニュアル至上主義チェーン店で誰に対しても同じな画一的接客をされて、望んでもないサービス押し付けられて、迷惑しか感じない。

自分ニーズ無視されて、相手勝手に先回りした相手が良かれと思う接客押し付けられ。それを海外に堂々と美点としてアピールしようと思うのって、忖度する・されるのが当たり前になりすぎてるからだよね、怖い。

そうやって自他の境界線がない人間が大多数で、そんな人間たちは、勝手他者に期待して失望して、文句を言ってくる。自分の期待が大きすぎるのが、問題なのにね…

勝手に期待して失望してくる人たち、うざい。

自分の抑圧を他者押し付けてくる人たちも、うざい。

田舎で生まれ育ったからなのか、周りの目を気にし過ぎる高校生を見かけて、痛々しいなぁ、と思った。

ワンマン列車(あまちゃん世界かよ。ド田舎ドラマで見るにはいいけど、暮らすのは合わない)で目の前にいた高校生グループが、カレーを持ち込んでるのは周りからひんしゅくを買うのではないか心配して、「私のではない」と何回も言ってみたり、「ツイッターに書かれてたらどうしよう」と心配してたり、挙げ句の果てには全て食べてみたり。

自分世界の中心と考えるのは思春期だと自然なのかなと思うけど、それに他者の目を過剰に気にするところが入ってくるのが、不健全だな、と思う。

同一視が激しくて相互監視社会みたいな日本で、更に同一視が激しい田舎に生まれ育ったら、周りに監視されてるのが当たり前というマインドになるのかもしれないけど、そういう考え方では生きづらいよなぁ、と思った。

私もそういう時期はあったけど。

自分がどうしたいか、何をしたいか、より、他人からどう見られるかという他者の目を気にする他律的な行動をする人が多くて、怖いなぁ、気持ち悪いなぁ、と思う。

都会に行ってもそういう人間は多いんだろうけど、田舎は更に、そんな他律的で自意識過剰人間ばかりだよな、と感じる。

日本のなかでも更に相互監視度合いが高いのが田舎(自分他人人間が多いから)

似たような境遇と見た目に囲まれてるとそうなるんだろうから単一民族国家日本人は同一視に陥りやすいんだろうけど、それが当たり前になってる社会は、怖いなぁ、気持ち悪いなぁ、不健全だなぁ、と思う。

テレビネット大手や、主流のメディア価値観は「他人からどう見られるか」だから

自分の頭で考えられない教育を受けた人間たちが、メディア鵜呑みにして、他律的な価値観で生きてて、抑圧を押し付けあってて、気持ち悪いなぁ、と。

自由自律的に生きてる人間を叩くから、そういった他律的な人間は。

病む国には病むシステム価値観があるんだな、とわかったから、健全な国のシステム価値観を真似るか、健全な国に住むのが自分のためだな、と感じる。

国にいくら文句を言っても変わらないから、自分が出て行くしかないし。

まずは田舎を出て、その後、日本以外で生きていけるスキルを身につけて、海外暮らしてみて、どっちが合ってるかを判断したいなぁ、と。

田舎職場について悩むのは終わり。出て行くためにどうするか(貯金計画など)、に、意識を向ける。

2018-09-16

anond:20180915111053

追記

基本的自分は「ポルノとしての性的消費」と「芸術表現としての性描写」には質的差異があるという立場を取っている。

ラノベBLなどのポルノ対象人格リスペクトするだけのものがなく、都合のいい世界の中でお人形遊びしている(そこに暴力性、差別性などがある)。芸術表現として許容される性描写は深い人間理解と同時に理解不十分というせめぎ合いの中で生まれる(個々人の人格のアンビヴァレンツ、曖昧さ、捉えきれない無限性。もちろん古典では雑な性描写もあるが、今回は女性人権が拡大した現代の話)。

ラノベBLによくある都合のいい男性描写女性描写自体他者尊厳に対する暴力であり(テンプレキャラクター化とでもいうか)、それを象徴するかのような下手で誇張された表紙は刺激の強いグロテスク表現だ。ただし、これはポルノ商品に限らず通俗的な「物語全般に常に含まれ問題でもある。今回ラノベBLが取り上げられているのは、ポルノ商品はこういった暴力がより際立ちやすいという性質を持っているため。行き過ぎたポルノ商品芸術表現としては到底擁護不可能であり、全年齢向けで平積みするのは不適切だと考え、適切なゾーニングを求める。

ポルノ商品社会には需要があるので表現出版自体規制することは権力暴走でもあり絶対に許されるものではない。しかし行き過ぎた暴力自由として認めることは同時に他の誰かの自由侵害することにもなり、そこに闘争状態が生じる。だから適切なゾーニングをして被害を受ける人の数を減らすよう努力し、穏やかに棲み分けられるようにしようという話をしている。ゾーニングされてもポルノ商品を求める人は問題なく購入できるし、同時にポルノ商品求めない人たちはポルノ商品によって無差別暴力を受けることをゾーニングによって回避することができる。デメリット購入者にほんの一手間余計な手続きのれんをくぐるなど)を要求するということがある。想像力の豊かな人はゾーニング表現規制の引き金になってしまうと危惧するが、それは権力監視することによって回避するしかないだろう(そういった監視が面倒だという議論はあってもいいが、個人的にはまったく感心しない)。

また、「ポルノとしての性的消費」と「芸術表現としての性描写」を明確に区別することが困難であるという議論はあるだろう。まず間違いなくパラドックスが生じる。完全な境界線を引くことはできない。グレーゾーンは常にある。しかし完全な区別ができないからといって、不完全な区別まで不可能というわけではない。その辺りは政治問題になってくる。全か無かの話ではなく、程度問題になる。だから冷静で建設的な議論必要だ。

オタクが「こいつ話にならないな」と思うのは勝手だが、こういう考えの人間もいるということだし、社会の一員として生きて行くということは、こういう考えの人間とも折りあっていかなければならないということだ。フェミニストの言い分が100%通ることもないだろうし、オタクの言い分が100%通ることもないだろう。完全に論破して終わりではなく、妥協点をどこに見つけるかという議論必要だと思われる。

2018-09-15

今は続き物を惰性で買ってるレベルラノベ読みとしては半ば引退したようなものなのだけど

ラノベの表紙問題は確かにちょっと最近どうかなーとか二次元ドリーム境界線スレスレ過ぎてどうかなーと思うところはある

だが『発言するお前が嫌い』プラス『言い方も気に食わない』ので全力で反対する

こういうの電撃とか角川あたりは「ちょっとやべぇな」みたいにならんのかな?

販売側の意見を聞いてみたい。売上とか全然違ったりするんだろうか?

2018-09-14

ラノベの表紙の件

俺は規制強化やゾーニング強化には反対で、ゾーニングの明示を強化するくらいが丁度いいんじゃないかと思ってる

「ここからラノベゾーンですよー」ってのを派手な札や床にテープ境界線付けたりして、分かりやす提示する

自分子供の視界に入れたくない人が、より避けやすくなるように調整するって感じね

ラノベって成年向けの本の手前辺りに陳列してる事が多いし、手前に漫画コーナー作って壁にしてるところも多い

狭い書店はどうするって人も居るけど、今後狭い書店は潰れるか、特定ジャンルに特化していくかのどっちかしかないと思う

「ウチはラノベや成年の本しか扱ってません!」って狭い本屋子連れで行ったら、それは流石に親がアホって事になるだろうし

からゾーニングの強化自体はそこまで必要じゃないと思う

ただ今後の流れ次第では規制ゾーニングが強化されてもおかしくないとも思ってる

感情論ゴリ押しされたら、多分規制派が勝つだろう


ただ快・不快問題じゃないって主張してる規制派の人が居るみたいだ

ぶっちゃけ単純に規制を強めたいのなら快・不快の話にしちゃった方が楽だと思うんだよ

難しい理屈こねるより、単に「気持ちいか規制しろ!」ってやっちゃった方が反発も強いけど、共感する人も多いと思う

多分、共感する人の方が多い。

感情論ゴリ押しした方が、世論規制派に傾く

なのに、女性性の消費うんたらとかいう、まだ世間に馴染んでるとは言えない主張を混ぜてくるのが理解できない

まず規制を強化させて、それからそういう価値観の普及に力を入れた方が多分、楽でしょ

こういう人達を見てると本気で規制を強化したいんだろうか? という気になってしま

2018-09-12

腰の角度

聲の形みたいなタイトルにしてみたウフフあのよくえっちなびでおみるんだけどあっびでおっていいかたもう古いわねいまのこはビデオなんか見たこと無いわねえっちなどうが!これでいいわねそれでねよく思うのが腰の角度って大切だなってことなのどういうことかっていうとねこはいいあーグーグル日本語入力一発で変換できないムッツリスケねこ野郎あっごめんあそばせまあつまりバックねバックになるときにそのまま四つん這いみたいになってるとほんとなえるのよ背中からお尻まで一直線になってる感じのそれが外から演技指導されたかなんなのかしらないけれどもきゅっとお尻を突き出すようにするとあら不思議一気に魅力とエロさが10000000000倍アップするのよあれを見るにモデルグラビアポージングっていうのがいか大事かがよくわかるわいわゆるソフマップ立ちというやつがあるわよねあれと実際のジャケ写をくらべたらなんでそうなるのってパターンほとんどじゃないまさにあれよねいくら裸でも棒立ちならエロくもなんともないポーズカメラアングルによってエロいという価値が付加されるのわかるかしらつまりエロさってのはそれ自体最初から存在するんじゃなくて後から付加されるものなのよソコのところを勘違いしていないかしら甘んじて股間や胸を見せればいいと投げやりになるだけではそこには何もないの奴隷市場で裸の女が並んでてもエロくもなんともないの昔きれいはつくれるだかかわいいはつくれるだかいコピーがあったけどまさにそれよねそれと同じよねエロもつくれるのよというかエロは作るものなのよだからほらごらんなさいmetartやらできれいスタイルいい外人ヌードみてもなんとも思わないでしょうつまりそういうことなのよつまりそこの境界線がどこにあるのかを日々追求し続けているのがエロ業界ということで真実の探求者なのよね言うなれば難問に挑み続ける数学者たちと同じメンタリティなのよしかさらにすごいのがおっさんたちのサイクルでそれが回されることも多々あるということなのよね二次元業界なんておっさんがつくってオッサンが消費してそこのどこにも傷つく女性はいないというユートピアなのよわざわざ喫煙ルームにまで入ってきて文句つける嫌煙者みたいな女もたまにいるけどほんと勘弁してほしいわオッサンオッサンによるオッサンのためのエロ文化である二次元こそがすべてのエロ探求者が目指すべき理想郷なのよ三次元も悪くはないけれどやはり完全理想郷には一段劣るわよねまあそれでも三次元がなければ二次元もないのもわかってはいからそこは感謝しているわどうでもいいけど腰と豚って似てるわね腰の角度って単語豚の角煮に見えてきたからそろそろ終わりにするわまたいらっしゃいねお待ちしているわ

2018-09-07

「年増」の境界線って何歳?

俺は15歳!

2018-09-05

anond:20180905094655

大昔は、徹底した男社会価値観の世の中だったからね。

男には過度の責任が負わされて、逆に女には自由も何もない社会だった。

男だけ徴兵されたり税金負担させられたけど、女は経済力選挙権もなく、美人しか人権の無い社会だった。

今は男女平等の考え方によって、男女間の責任負担と免責事項の境界線が揺らいでいる状態

からこそ、男が負担するべき責任はここまで、とか女も経済力甲斐性を求められて当たり前という、新しい考え方を模索しているわけ。

今起こっているのは健全な流れだよ。

2018-09-04

スポーツ指導から“力”を排除することはできるのか?という疑問

最近、やたらとテレビで「スポーツ指導暴力絶対にいけません」と力説してる人が何人もいるのを見ながら、つらつら考えたことなんだけど。

スポーツって、一人で水泳とかジョギングとか楽しんでるんならともかく、それを競技にして順位をつけた時点で、「(物理的に)力の強いものが勝つ」という構造だよね?

で、とくに格闘技とか、コンタクトスポーツの要素があるスポーツになると、相手に上手く突進したり、ぶん殴ったり、投げ飛ばしたり、押さえつけたり、刀を振り回して追い詰めたり、それがうまい人が勝つわけだよね?

そういうことを指導するのに、全く力の要素を排除するって可能なのかなあ?

理不尽指導者が選手をぶん殴りまくるような指導は、そもそも指導の仕方として効率悪そうだけど、「暴力」と「(正しい)力」の境界線ってかなり曖昧なんじゃないのかな。

格闘技なんてのは、「ルールに従ってるから暴力ではない」ことになってるけど、実際「相手をぶちのめしてやる」という暴力的なメンタリティないと勝てなさそうに見えるんだけどな。

スポーツ指導から“力”を排除することはできるのか?という疑問

最近、やたらとテレビで「スポーツ指導暴力絶対にいけません」と力説してる人が何人もいるのを見ながら、つらつら考えたことなんだけど。

スポーツって、一人で水泳とかジョギングとか楽しんでるんならともかく、それを競技にして順位をつけた時点で、「(物理的に)力の強いものが勝つ」という構造だよね?

で、とくに格闘技とか、コンタクトスポーツの要素があるスポーツになると、相手に上手く突進したり、ぶん殴ったり、投げ飛ばしたり、押さえつけたり、刀を振り回して追い詰めたり、それがうまい人が勝つわけだよね?

そういうことを指導するのに、全く力の要素を排除するって可能なのかなあ?

理不尽指導者が選手をぶん殴りまくるような指導は、そもそも指導の仕方として効率悪そうだけど、「暴力」と「(正しい)力」の境界線ってかなり曖昧なんじゃないのかな。

格闘技なんてのは、「ルールに従ってるから暴力ではない」ことになってるけど、実際「相手をぶちのめしてやる」という暴力的なメンタリティないと勝てなさそうに見えるんだけどな。

2018-09-03

[]

今までの作戦が間違っていたか

昨晩輪っかが結構夜遅くまで隣の敷地に侍っていた。隣に埠頭を投げ込みたい衝動を抑えるのに結構苦労した。仕方がないから寝た。当該個体にはだいぶ前に一度午後遅く夕方になる前に直接定食を与えた。境界線近くで与えた。結構リスキーだったのであれから二度とやっていない。しかし、個体はそれを記憶しているのか時々隣家に佇みに来る。ウザい。どうして私はあんなところで配したのだろうか?

 未明炊き出しサステナビリティについて


炊き出し誘引しておいて埠頭公道に置くという手。これについても良い手だと思い込んでいたが、いくら未明=暗いとはいえ何回も玄関扉を開けるのは近所の目などが気になる。この前なんて斜め向かいの家から人が出てきた。当家には勝手口みたいなのがある。そこを使うべきか?炊き出しリスク(近所の目)もある。未明から蚊取り線香香りが立ち込めるわけだからね。好き粉ラクトンを揮発させる方法が良くないのか?普通にお湯かある程度加熱したエタノールに粉を溶かし込んだもの勝手口外に設置するか?

 雑感


とにかく今日炊き出しは中止。今から生態調査ということで外出し、出くわしたら埠頭を与えることとする。コンビニにでも行ってくるかな?ああもう不愉快だ。近所の駐車場誘引+配埠を習慣化すれば良かったんだ。近所の公園でも良かった。当家の🚙下は、個体群の通り道となっているので、これは活用せねばなるまい。夕方に庭掃除をしようと思い扉を開けた瞬間、下にいる個体と目が合った!!家族の目があるのでお日様の高いうちから配埠するのもリスキーだ。家族の目・近所の目!!といって糞尿の処理をしてくれるわけでもないし( ^ω^)・・・なんなんだ?しかしかれこれ数か月取り組んできて、徐々に減ってきてはいるが、0は達成できてない!!!まりの不効率に嫌になりますわ。248料理人先生の爪の垢を煎じて飲まなきゃね!!なんせ先生は、一週間で6ケいるコロニーを壊滅させたのですわ。248先生は一軒家住みの独身だと推察されるんで自由度全然異なるけど( ^ω^)・・・

2018-09-02

anond:20180901171702

デマはこいても実在の誰かに迷惑はかからないようにする。

その境界線ちゃんと持ってるのが「はてなー」と「他のSNS住民」の違いなんだよね。

君みたいな品のないクソガキにとってはてなは息苦しかろう?

他のSNSでお猿さんと元気に遊んで来たほうが幸せだよ

2018-08-31

「人見知り」は大人には使わない

by wikipedia

人見知り

Jump to navigationJump to search

人見知り(ひとみしり、英: Shyness)とは、従来は子供が知らない人を見て、恥ずかしがったり嫌ったりすることである大人場合は「内気」・「照れ屋」・「はにかみ屋」・「恥ずかしがり屋」の言葉をあてるのが標準的である社会心理学では、社会的場面における上記のような行動傾向をシャイネスという[1]。

 

人見知りの境界線が分からないんだが

俺知り合いに「人見知りなんです」って言うとだいたい否定される

取り繕ってるのがバレてないってことだろうか?

それとも、取り繕える時点で人見知りではないのか?

2018-08-28

anond:20180827202104

こういう"我こそは世界標準"みたいのには反吐が出る

お前の考えはお前だけの標準だってのに、なんで他人思考行為のことを一生懸命気にするのかねえ?

自分他人境界線あいまいなのは病気やで

2018-08-25

自由

母が入院した。

顔面麻痺だそうだ。

今治療しなければ今後治ることはないらしい。

家は一人になった。正確に言えば一人と一匹と、いくつかの植物だけ。

父親はいない。中学生を過ぎた辺りから姿が見えなくなった。

犬は毎日寂しそうにしている。窓の外から足音がするたびに嬉しそうにする姿に、母がいないという事実を改めて認識し悲しくなる。

親の死とはこういう事が永遠に続くのだろうか、と考えたら親孝行をしようと思った。

ただただ孤独感ばかりが心臓を包み込むように苦しめてくる。

スマホを開けばいつもと変わらないSNSアイコンが目に入り、一層惨めになる。

最近、人と疎遠になる境界線というのを何となく感じるようになってきた。

大抵の場合相手から、それもある日を境に、突然死んだように返信がなくなる。

そんなことがもう3回、それが普通なのか、俺が悪いのか、孤独に変わりはない。

いずれにしても、やる事はやらなくてはならない、その為に与えられた、きっと今は自由時間なんだろう。

2018-08-19

今のインターネットの中心には何があるの?

その昔、日本インターネットの中心には2chがあったんだ。

これは本当なんだよ。

ヤフージャパン企業公式HPが立ち並ぶ中央通りは、あの時代インターネットにおける極々一部地域に立てられたシェルター地区なんだ。

2chを中心とした巨大な荒野は、放射能や新種ウィルスにも似た毒素が蔓延する地域で、そこから隔離された地域があの見せかけの中央通りだったんだ。

あの頃、本当のインターネットはまだまだ未開の原野だったのさ。

牛泥棒インディアンがうろつく開拓時代だ。

あの時代、確かにインターネットの中心にあったのは2chだ。

2chを取り囲むように群生する無数のテキストサイトとまとめ倉庫世界を構築し、そこに飲み込まれまいと企業サイト達はシェルターの中に潜っていた。

だが今は違う。

5chはかつての力を失い、企業サイト群とテキストサイト群は混ざりあい瘴気と消毒液とが混ざりあいテラフォーミングが続けられる真っ最中の中を人々は生きる。

境界線は失われた。

企業淫夢ネタを使いインターネッツ住民ポリティカルコレクトネスを声高に叫ぶ。

この世界において今なにが中心となっているのか。

中心は失われたのか

2018-08-09

(アスペルガー)の彼女

アスペルガー彼氏というブログを読んで昔のことを思い出した。

から10年近く前、私の部署に中途社員が入ってきた。

彼女は明るい性格で、人と打ち解けるのも早く、

最初は良い人が入ってくれたと私も安心していた。

ところが、働き始めて少し経つと言葉にしくいような違和感を覚えるようになった。

言葉にしにくいというのは、二つの意味がある。

単純に言語化しにくいということと、自分が嫌な奴のように感じてしまうので言語化するのを避ける、という意味だ。

ただ、同性の先輩はそのブレーキが掛かり難かった。

このままだとマズイなと感じ、

私は彼女仕事雑談の中に自分の失敗談、

時には他人とのコミュニーケーションでのそれを話すようにした。

そうすることで彼女も同じような経験を話してくれるかもと思ったからだ。

そして、彼女は話してくれた。

勤務先の受付に同僚が飾った花を『え~、これ趣味悪くないですか?』と本人の目の前で言ったこと。

その際に隣にいた同僚から『そういうことを言うべきじゃない』と怒られたこと。

会議中に上司が話した販促策を自分の顔の前で手をたたきながら『それは、立派な策ですね~』と笑ったこと。

上司が怒り狂って資料彼女に投げつけたこと。

ご主人が寝ているベッドの隣で男性の友人と楽しく会話をし、

相手冗談に大声で笑った時にご主人から怒鳴られたこと。

その他、聞いている私もかなり心臓に来るエピソードが延々と続いた。

そして彼女は私にこう言った。

『みんな、ひどくないですか?』

あぁ。

彼女相手に非があると思う理由はこうだった。

花の時は、それを話した友人が『まあ、確かにあの花より〇〇の方が良かったかもね』と言った。

会議の時は、『友人が後で私に、ああいうことする人だからね』と言ってくれた。

ご主人は何だったか、すまん、忘れた。

特にご主人のエピソードは多すぎて、『物静かな人だったのに、本当はあんな人だったなんて』という言葉

どう返して良いかからなかった。

その言葉彼女にとって真実になってしま可能性があると思ったから。

ただ、その可能性があることが分かったので、

その日以降、自分彼女に対する対応を変えるようにした。

当時はAIR H"の時代だったので、今のように情報が氾濫しているほどではなかったが、

それでもある程度の知識を持つことが出来た。

仕事の内容を変え、話し方を変え、周りへのフォローをした。

アスペルガー可能性があるとは他人には言えないので、非常に難しかった。

ある時、彼女はたわいもないミスを犯した。

自分は『あぁ、俺も時々やるから大丈夫だよ』と言った。

でもそれが彼女の何かに火を点けてしまった。

おそらく彼女は、私が彼女への対応を変えてから

それを不満に思っていたのではないかと思う。

自分いか仕事が出来、社会人としても問題なく、

私がいか他人理解していないかを強い口調で話し始めた。

そして今回のミス自分ではなく、あなた(私)の責任であると責め始めた。

自分は静かに聞きながら、彼女自分が正しいと主張するために

微妙事実を変更しながら話している部分について、

例えば指示と行動の時系列や、仕事の分担の境界線の誤りだけは指摘しつつ、

今起きている問題が大きなことではないことを話しながら彼女感情が収まるのを待った。

でも、彼女はおそらくそうした私の計算も気づいていて、

それが逆に気に入らなかったのだと思う。

感情は増幅し、『辞めます』という言葉が出てしまった。

そして私は頷いてしまった。

彼女アスペルガーであったかどうか、本当のところは分からない。

でも、もしそれが本当だとしたら、自分にとっての誤りは

『それでも自分なら正しく対応できる」と過信したことだと思う。

表面上の問題が起きていないことを、うまく出来ていると思い込み

それが彼女にとっても良い状態であると誤解した。

退職の日、彼女は私にお礼を言って、プレゼントをくれた。

今でもそれを見ながら考えることがある。

彼女アスペルガーだったのか、そして私はどうすれば良かったのか。

自分の誤りは分かる。でも、正解は分からない。

2018-08-07

anond:20180806093759

これはボクの好きなものからここでマイ境界線を引いてコレは問題ないの!ってやるいつもの言い訳見るのが楽しみで来ました

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん