「作戦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 作戦とは

2018-04-22

ひそねとまそたんってもしかして

予告編しか見てないけど。

戦闘機の装甲をつけた竜に、竜に気に入られた女だけが乗れるってストーリー

堕天作戦のぱくりじゃん。

ほうらブロッキングをちらつかせたらみんなロハで手を動かしてくれるようになった

マサカリ作戦大成功

anond:20180422083031

最近どっかに書いてあったけど、

「下心を小出しにしていく」というか「あなたとヤりたい」ってのをちょっとずつ出していけばいいんですよ。

はじめはドン引きされたり伝わらなかったりするけどそのうちうまくいきます

相手によって対応変えなきゃなので、難しいですが。

別に童貞じゃなくてもできてない人いっぱいいるので童貞なのは気にしすぎないでいいです。

いくらかを伝える」って上の増田が書いてるのはある意味正解なんですよ。

金で買える相手を金で買うのは全然あり。

病気持ちが多いのでお勧めはできません。

ていうか対価はなんらかの方法で払うんですよ。それを現金よこせで片づけてくる女は色々問題があることが多いです。

ヤるだけなら30代中ごろくらいの女性をひっかけるのが向こうも性欲あったりして一番楽なことが多いんだけど、

マッチングサイトでそれやると執着されたりするので、場所とか含めて作戦立ててヤりにいくといいと思う次第

2018-04-21

anond:20180421142414

ありがとうございます

そうですね、少し返信の時間を延ばす作戦を取ってみたいと思います

いつもすぐに訂正して返信していたのが悪かったのかもしれません。

ただ月末までに製本に出さなければ5月の会議で全体に迷惑がかかってしまうので、本当にギリギリまで返信を滞らせてみたいと思います

それで遅いと連絡があったら、改めて提案をしてみたいと思います

連絡を故意に遅らせるという発想はなかったです。

本当にありがとうございます

漫画村山本一郎、その他、出版社を叩くすべてのネット民への恨み

https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180420-00084246/

怪文書

まず初めに

ロビイング活動金盾要請したのは明らかに愚行であり、間違っていると考えている。この一点において、完全に出版社に非があり、それを弁解する気はない。

これは個人的な恨みつらみを書いた駄文であり、すべては想像上の話である

コミック日本出版における電子化切り札である

数年前まで日本では、雑誌こそが電子化切り札であると考えていた。この理由として、①海外における電子雑誌の隆盛、②情報更新速度とネット親和性、③読者情報解析と広告マーケティング親和性、④動画・音声メディアとの親和性があり、どれも理に適うものであるしかし、日本電子雑誌は普及しなかった。この原因は、ネット情報価値と、雑誌情報価値の差が、課金心理障壁を超えるほどでは無かったためと考えている。

しかコミックは、読者が電子データに対して課金してでも読みたい、と思えるだけの価値があったらしい。

日本出版業界内で書籍電子化を推進したい人間にとって、コミックこそがその突破口であった。電子化への投資にあたり、上層部を説得するのに十分な売上げが全てを雄弁に語ってくれる。しかし、その電子化における救世主であるコミックケチがついた。

漫画村破壊したもの

電子化することで紙以上に売れてしまコミックの弱点は、違法無料配布に対する脆弱性である雑誌場合、半分以上が広告収入であり、情報新陳代謝が早いため、違法な配布に対する耐久性がある。しかし、コミックは一度でも無料データが出回ってしまうとその売上の回収は事実上不可能となる。コミック違法無料配布は一般人が手を出せるレベルまで規模が拡大し、単純な売り上げ被害だけでなく、消費者漫画はタダという価値観を植え付け、進みかけた日本書籍電子化を停滞させるに至った。

出版社違法無料配布との闘いは10年以上前から続いている。漫画村ほど大規模にならないうちは、件の集英社が例に挙げたような草の根作戦一定の成果を上げていた。

警察への相談

違法無料配布の被害総額を見積もることは非常に難しい。そもそもネットからどれだけダウンロードされているか計測することは不可能である漫画村だけでも3週間で2億PVをこえたらしいが、これをハッキングを使わず合法的証明する方法存在せず、警察に対して具体的な被害総額を提示することは(少なくとも素人である出版社には)不可能であるやまもといちろう氏ほどの凄腕ネットウォッチャー()であれば、たやすいのかもしれないが。

そんな状況で、漠然被害を訴えても、刑事事件として立件させることは難しい。

インターネット業界的には、この内容では仕事をしているうちに入りません。」

と、やまもといちろう氏はおっしゃられている。

どうやら、インターネット業界的には、刑事事件として立件させるだけの合法的証拠提示できるらしい。星野ロミが漫画村黒幕である事を証明し、引っ張り出す事ができるらしい。

自分明日の飯がかかっている本職として、必死情報を探し、ある程度闇の部分まで足を踏み入れても、残念ながらこれ以上の情報は得られなかった。人脈に限界があるからだ。我々出版社ネット素人集団では、残念ながら、警察を動かせるだけの状況証拠をそろえることはできない。

だが、やまもといちろう氏にそれが可能であるのならば、本来被害である出版社に対して牙をむく前に、やる事があるのではないか

ネット民全体に対して、出版社を目の敵にする意味を問う

冒頭に述べたように、ロビイング活動金盾要請した愚行については、追及されるべきであると考えている。

ただ、引用文章から察するに、やまもといちろう氏には、当然、警察を動かせるだけの状況証拠をそろえられる能力があると判断して問題はないだろう(その能力が無いにもかかわらず「仕事をしているうちに入りません。」と言うのであれば、これは自分仕事をしていません、と言っているのと同義だ。)

もう一度問う

やまもといちろう氏は、漫画村犯人を引きずり出せるだけの能力がありながら、なぜ、漫画村ではなく、出版社をたたくのか?

これは現在出版社ネットから向けられている理不尽さ全てに対する恨み節である

やまもといちろう氏は、上記質問に対して納得のいく説明をお願いしたい。

ネットの皆様におかれては、誰が本当の敵なのか、もう一度、考えていただきたい。

(ここまで書いても、出版社悪人なんだろうな...)

2018-04-20

anond:20180420181800

雰囲気ですか...、人柄とか重視してる企業だとそういう作戦もありなのかもですね。

2018-04-19

恋愛押し出し過ぎると相手が逃げて空振りに終わる

がっついてる人は、相手から見たら獲物を狙う獣に見える=醜さ丸出しで拒否したくなりますね?

コメントより)

mas*****

 

この番組一般人が主役やからヤラセ感がなくて楽しく見れるよな。

 

自分は運良く結婚できたけど

若い頃は今日の小柄ちゃんみたいに押すしかできなくてよくチャンス逃してたか(笑)結末が予想できた。

 

随分振られて生きてきた経験から思うのは

押すよりはひくのが上手な人の方がモテると思うしいい人に巡り合う可能性が高いと思う。

 

食べ過ぎたらもういいってなるのと一緒で

恋愛相手に手の内を見せ過ぎたらお腹いっぱいになられると思う。

あんな短時間なら尚更引き出しを全部開けるのは早すぎると思う。

美味しい料理も少し物足りないくらいの方がもっと食べたいと思う様に恋愛も少し物足りないくらいでひくのが効果的やと思う。

 

ただ物足りないと思わせるだけの魅力がないと無意味から日々外見も中身も磨かないとアカンやろけど。

 

本当に恋愛は奥が深いし楽しいもんやと思う。

2018-04-17

後ろ盾を失ったニートはどうやって生きるのか?

昔のクラスメートのお母さんが亡くなったそうだ。今どき珍しくないかも知れないけど、本人はうつ病退職再就職を繰り返し、ほとんど無職生活をしているはず。今までお母さんの支えで生きてきたんだろうけど、「どうするんだお前?」って感じ。

うつ病だけでなく、発達障害も抱えてるんじゃないかと思うぐらい、空気が読めない。一時期しつこく私にケータイメールを寄越したのでひたすら返事をしない作戦に出てようやく止めたこともある。冷たいようだけど、ヤツにしつこく追っかけられた元クラスメート女の子が、元々病弱なうえにストーカー恐怖も相まって、やはり仕事らしい仕事に就くこともできずに実家にいるとこを見ると、甘やかしちゃダメだと思った。それにヤツは優しくしてくれる女の子なら誰でもいいのだ。途中から男子校に進学してしまったので、昔のクラスメートである我々しか女友達がおらず、独身者が次々ターゲットになるという…。

仕事をする気力があるときはなんだか高望みで、特にイケメンでもなければ運動神経抜群でもないのに、「ミュージカルダンサーをやりたい」とか「劇場支配人になりたい」とかいう。まず薬の副作用が原因の肥満をどうにかしろとか、支配人以前に切符のモギリとかやれとかいろいろ思うけど、下手に構うとめんどくさいので会わないのが一番。

救いは実家比較的高級住宅地にあることで、それが賃貸に出せるような作りになっていれば、あとはちょっとしたアルバイトするとか、障害年金をもらうとかすれば最低限の生活はできそうなこと。でも家事とかもダメそうだしな…。どうするんだよ、一体。

キラキラネームはとにかく聞き取ってもらえない

多分、そんな名前存在しないという固定観念を、たったの一度の電話では破れないということなのだろう。

飲食店カラオケ店に電話をするたび「お名前フルネームでお願いします」と言われる。

いつも、一発で聞き取ってもらえない。

「響きが綺麗」で名前をつけたい親たちよ、世の中の人たちが「そういう名前もあるんだな」と思える名前をつけてくれ。

仮に「きららちゃんだとすると「ひなな」「きあら」「いわな」みたいな、聞いた人が思った名前勝手に名付けられてしまうんだ。

もう否定するのも面倒で、どうせこっちがもう一度名乗ってもその名前だと誤認されるから、言い直さない。

一時期フォネティックコード名前を言う作戦も使っていたが、もう疲れたよ……。

2018-04-16

交通安全運動フェイク?

平成30年の『春の全国交通安全運動』は、4月6日(金)から4月15日(日)までの10日間」ということで、昨日までだったはずの恒例春の交通安全運動

今日、遠方まで往復したら、途中、高速警備隊スピード違反検挙が5件ぐらい、検問が3件ぐらい、一般道での交通違反謙虚らしいものが3件ぐらいと、普段に比べてどころか、交通安全運動真っ只中の先週と比べても圧倒的に警察の姿が目立った。

交通安全運動も終わったし…」と気の緩んだドライバーを一気に取り締まる作戦だろう。

警察泥棒は信用してはいかんということを、改めて思った。

ま、がんばってください

2018-04-15

ハリル解任で発狂しているのは海外厨と戦術厨だけ

ハリルホジッチ解任でサッカークラスタが発狂している理由を読んで「アホか」と思ったのでここに書く。

ちなみに海外厨ってのは、サッカーに関するあらゆることで『海外(≒欧州)は何でも正しい。日本ダメ』を過剰に言いたがる人であり、海外サッカー見ている人の全てが海外厨ではない。

1.サッカーのものに関する部分

・1つの生き物のようにというのを簡単説明する。フォワード攻撃選手で、ディフェンス守備選手という認識があるが、これは古き時代認識

現代では、ディフェンスフォワードから始まるし、フォワード最前線で守ってくれないと、しわ寄せが守備最終ラインに来る。

ボールに行くのか、行かないで下がるのか。縦パスコースを切るのか、敢えて縦に出させて味方で囲むのか、などなど。

・では、ディフェンスは守っていればいいのかというと、そういうことでもなくて、今は攻撃の組み立てはセンターバックサイドバック場合によってはゴールキーパーから始めることが多い。

攻撃選手攻撃を始めるのではなく、攻撃選手詰め将棋でいう最後の一手。

攻撃選手守備をして、守備選手攻撃の組み立てをして、真ん中の選手バランスを取ったり、守備を重視したり、攻撃コンビネーションに参加したり、あるいは意表を突いて攻撃最後の一手になったりする。

・細かいことはぼくもわからないので把握しなくていいのだが、とにかく緻密で複雑ということがわかればいい。

ここまではある程度同意する。が、そこから先はあまりにもサッカー本質無視した議論

現代サッカー監督は、緻密で複雑な詰め将棋を解ける人。感覚的に処理する野球の元巨人監督長嶋茂雄みたいな人は少なくなっていて、野村ID野球的になっている。

・もともとサッカーは偶然に左右される神頼みなスポーツであったのだが、現代では偶然に起こるすべての事象理論的に支配しようとする試みで満ちている。神への挑戦であり、神への挑戦者同士の対決なのだ

・だから勝敗が付いたときは偶然ではなく、何らかの理由がある。選手が頑張ったからというのもあるにせよ、選手活躍できるように監督が何らかの細工を行っていると考えるのが普通で、そのへんの謎を読み解いて楽しむがサッカークラスタ流儀でもある。

・繰り返すが、サッカーチェス将棋のような知的競技なのである

へぇ、2015-16,2016-17チャンピオンズリーグを連覇したジダン監督 (註1)や、2015-16シーズンプレミアリーグ奇跡ジャイアントキリングを起こしてレスターを優勝させたラニエリ監督は『緻密で複雑な詰め将棋を解ける人』なんですか~(棒)

サッカーボールを足(+時々頭&胸)で扱う関係上、不確定要素が非常に多く、結局のところ良い選手というのは『戦術理解が高い』だけではなく、『イレギュラー事態にも強い』選手である

加えてサッカーは他競技と比べて、点の入ることが著しく少ない競技だ。

から試合レベルでは、『敗因は、たまたまこちらのシュートが全部止められた上で、たまたま相手の1本だけのシュートが決まったことです』としか言いようのないことも多い。

もちろん、これも長丁場のリーグ戦ならばある程度は収束する。だが、トーナメントや、W杯の3試合しかないグループリーグではそのような確率の偶然と向き合わずはいられない。まったく、たまたまネスタマルディーニとジダがミスして逆転されなければ、03-04シーズン普通ミランCL優勝していたはずで、そうすればモウリーニョにでかい顔させずに済んだんだよ(究極のタラレバ)。

その辺の『偶然といかに付き合うか』がサッカー戦術ではあるが、試合を見てもインタビューを聞いても、名監督と言われる人たちが全員『確率支配しようとするような、神への挑戦』をしているとは思えない。『神の気まぐれと上手く付き合おう』派も多いように感じる。


2.ザッケローニとハリルについて

・もちろん監督の良し悪しというものはあるが、日本代表場合チェスうまいという理由ザッケローニ監督を呼んできている。

・一方で、ザッケローニ監督は、強力な戦術の骨組みを持つ強力なチームを作ることには長けていたが、相手の出方に応じて、こちらのやり方を修正することが得意な監督ではないことが、ブラジルでの敗戦からわかった。

・なので、ロシアワールドカップに向けて、最先端戦術に通じている上、相手の出方に応じて作戦を変えられる監督を探してこようということになった。

ここはある程度正しいが、次の部分で少なくとも書き手ザッケローニすらまともに見ることが出来ていなかったことも分かる。

・そんな中でブラジルワールドカップでは、選手の一部が「自分たちらしいサッカー」(用語が違うかも)を言い出して言うことをなかなか聞かなくなったと言われている。

・仮に選手意見が正しかったとしても、監督プランは狂うので、次善策を持って対応するしかなくなる

・もし、選手達がアルベルト・ザッケローニの思い描く戦術再現するために必死になっていたら、結果は違ったかもしれない。という思いが、サッカークラスタにはある。

・なぜならブラジルワールドカップでは、日本がどういう戦術を使うか、どんな選手を使ってくるかが相手にチームにバレていて、丸裸の状態惨敗たからだ。

・ぼくはザッケローニ監督の用意するサプライズに期待していたのだが、何のサプライズもなかった。

『もし、選手達がアルベルト・ザッケローニの思い描く戦術再現するために必死になっていたら、結果は違ったかもしれない。という思いが、サッカークラスタには』ありません。遠藤前田遼一調子が良ければ、という思いならばある。

ザックジャパンは非常に左右非対称なチームで、左には長友、遠藤香川比較テクニックのある選手がいて、そちらのサイドで崩して、当たりの強さのある前田遼一本田、あるいはダイアゴナルに走り込んでくる岡崎が決めるという戦術を取っていた。

これが遠藤が(オーバーワークで?)調子を落とし、香川マンU試合に出られなくて試合勘を失い、前田遼一が(体調の問題なのか)Jリーグでゴールを決められなくなったため、本番ではコートジボワール戦で上手く行かず、本田トップで使ったり岡崎を左に回したりせざるを得なかった。そしてそれが上手く行かなかったというのが直接的な敗因だ。

もちろん、相手日本代表の基本システムには対策をしていたし、逆にザックもそれを分かっていて何度も何度も得意の3-4-3を親善試合で試してはいた(が、3-4-3は最後まで上手く行っていなかった)。

ハリルホジッチ監督は、当然のことながら、相手スカウティングを警戒して手の内を隠していた。試合に勝って渋い表情をしたり、負けたときに敢えてにやりとしたり、あるいは絶望的な顔をしたりするのも、作戦の1つではないかと予想していた。

ワールドカップの本番になれば、あの時のあの顔にはどういう意味があったのかとか、あの試合では実はこれをテストしていたんだとか、ハリルホジッチの仕込んでいた作戦がようやく明らかになると思っていた。

・稀代の策士がロシアでどう戦うのか。もし全然通用しなかったということになれば、それを踏まえて新しい一歩を踏んでいけばいい。逆に、うまくいった部分があるならば、そこを日本長所として伸ばしていけばいい。

・すべてはワールドカップ勝利するため。

サッカークラスタで、ハリルホジッチのやりたいことがすべてわかっていた人など誰もいない。一般人にわかるようなものであれば相手にも当然バレる。メディア人間にもわからない。

・すべてはワールドカップ本戦での戦いぶりを見た上でないと判断できなかった。だって、3年も準備させてきたわけだし、我々サッカークラスタは3年もハリルホジッチサッカーを見てきたわけだ。

この辺はある程度は同意する。確かに、少なくともザッケローニよりは、あるいはジーコよりは相手に合わせるサッカーが上手い監督ではある。

・そして、ハリルホジッチが解任される可能性はほとんどなくなっていた。なぜなら、宿敵オーストラリア完封するという離れ業を見せ、ワールドカップへの出場を決めていたからだ。

ワールドカップへの出場を決めるというのは、決して当たり前のことではなく、大きな功績の1つだ。予選を勝ち抜いているのに解任されるとしたら、過去犯罪がばれるなどの大きなスキャンダルでもない限りはあり得ない。

だが、この部分は同意できない。少なくとも今のアジアは4.5枠あり、日本韓国オーストラリアあたりは出場を決めて当然レベルサウジアラビアもかつてはそういう国だったんだけど、2010,2014と連続で逃した。2018は予選突破した)。しか韓国にしても調子は落ち気味だし、オーストラリアは何を思ったかこれまで得意としてきたパワープレー中心のサッカーではなく真逆パスサッカーを導入しようとしてあまり上手く行っていない。

ハリルがオーストラリア完封したのも半分はオーストラリア側の自滅でしかない。

・そして、ハリルホジッチは、相手に勝つ確率を少しでも高めるためには、選手の人気にはこだわらず、対戦相手との戦いが有利になるような選手を選出しようとしたはずだ。

・そこから外れている選手からは当然不満も出るだろう。

・けど、その不満に基づいて、監督を解任するというのは妥当なんだろうか?

ファビオ・カペッロ(註2)「せやな

ハリルホジッチ監督選手をえらび、ハリルホジッチ監督プランで、ハリルホジッチ監督作戦ワールドカップを戦うのが当たり前だ。

しかし、もっと忖度してくれという。人気がある選手が出場していないと困るという大人の事情があったりする。

サッカークラスタ大人なので、大人の事情があることはわかっている。しかし、ワールドカップという大舞台では忖度していては勝てない。

ワールドカップ勝利する確率を1%でも2%でも高めるためには、監督意志尊重し、代表を外れた選手には納得してもらうように話をし、目当てにしていたスポンサーには、「勝利すれば新しい英雄が生まれます、その選手を待って下さい」と説得すればいい。

・そういうコミュニケーションこそが、サッカー協会の最大のミッションであった。

しかし、サッカー協会は、コミュニケーションがうまくとれないことを理由ハリルホジッチ監督を解任した。

・それはサッカー協会の仕事なんじゃないか?!とサッカークラスタは突っ込んだ。

・そして、勝つことよりも大人の事情を優先したのではないかと勘ぐった。

スポンサー陰謀論や、一部選手反旗のせいにしたいようだが本当にその見方は正しいのか。

ハリルジャパンが続いていたら『外れるのはホンダホンダケイスケ』になったかは、最終的にはハリル本人に聞くしかないが、(一部のアンチが言うほど)明確でもない。結局はW杯予選でも最後まで使っているし(註3)、最近メキシコ試合に出て調子を取り戻している。

香川に関しても今回の遠征では吉田酒井宏などと共に名指しで『怪我明けだし、まずはクラブ試合に出てコンディションを戻してくれ』と言っているから『本戦試合に出られたか』は別として『本戦に呼ばれない』ことは恐らくない。

それ以外で、本当にハリルが外している選手というのは誰だ。岡崎か。だが、そもそも岡崎本人や彼を起用したがるスポンサーにそんな発言力があるのか。だいたい、岡崎を名指しで使ってほしいと思うスポンサーがいるほど岡崎は人気選手か。

それに、起用されていない選手が不満を持つのある意味仕方ない。それでキャバクラで騒ぐのはダメだけど(註4)。だが、サッカー協会の聞き取り調査長谷部なども不満を言っていたそうだし、大迫や昌子も試合コメントで不満を顕にしていた。それはもはや、ハリルが選手を掌握できていない証であり、部下を管理できない上司無能扱いされるのはどの世界でも同じ事だ。

結局のところ、『相手に合わせたサッカー』をするにせよ、『相手に合わせたら逆算してこうなるケースとこうなるケースが考えられるから~』程度の予測は立てて準備をするはずであり、ハリルジャパンはその準備すら上手く行っているようには見えなかった。だから解任された。それだけに過ぎない。

もちろん、ハリルは『相手に合わせたサッカー』をする人だからという言い訳はあるのだが、それにしても直近の試合特にウクライナマリ戦は酷すぎた。

兎にも角にも、(ハリルだったら上位に行けたかは別として)西野監督GLで敗退したらその時点で猛烈な批判を浴びるのは間違いない。最終的に結果がどうなるかは、3ヶ月後に判明する。

(註1:ジダン戦術が無いというつもりはないが、ジダン戦術は最終的に『1対1ならば勝てる』という極めてレアル・マドリッドらしい前提に立っており、選手調子を落とした今シーズンはそれに代わる戦術をとうとう用意できずにいる。)

(註2:イタリアの名将だが、基本的守備的な戦術を取る監督であるためにしばしば攻撃選手対立を起こし、ミランでもユヴェントスでもレアル・マドリッドでも選手会長対立して辞任するはめになった)

(註3:トルシエ親善試合などで小野伸二中村俊輔市川大祐波戸康広試合に出して何度も天秤にかけ、最終的に中村&波戸は代表のものから落選したという事例もあるので試合に出ている=本大会に呼ばれるとは限らないが)

(註4:ジーコ監督時代にそのような事件があった)

2018-04-14

anond:20180414180728

作戦が最悪だったら言うこと聞かずに帰った方がいいと言ってるんだよ

anond:20180414175933

最悪の作戦の下にどんな兵士おいてもダメだろ

何言ってんだ?

anond:20180414175403

忠実な犬コロに効率的作戦考えてやれば最高なんだろ?

まり犬コロが忠実で最高の結果がでるのは作戦が最高の時だけなんだよ

最悪な作戦に犬コロが忠実だったら結果も最悪だよなあ

anond:20180414174455

兵隊文句言わせたくねえなら自分が最高の作戦考えて完全無欠の大勝利してから言えや

anond:20180414171611

自爆営業が出来るほど忠実な犬コロに効率的作戦考えてやれば最高じゃん?

そして作戦を考えるのは経営者仕事サラリーマン資質とは関係ない

いや、言いたい事はわかるよ。「サラリーマン自身もっといい作戦を考えろよ」っていいたいんでしょ

ところが兵卒自主的判断をさせると往々にして戦線崩壊するんだよ。生死がかかってるとどうしても自分生存が最優先になって大局的な判断なんて出来ないもん。

https://anond.hatelabo.jp/20180414170504

サラリーマン自爆営業させるなら経営者も身銭切れっていう話だよ

俺は別の作戦考えた方がいいと思うけど

anond:20180414154331

この人は兵卒自分作戦立てて戦争してるとでも思ってんのかなぁ

2018-04-12

ポッド達は再起動する事を期待して、3人のパーツ群を再構成していますが、そもそも再起動するとは限りません。

朗読劇の配布版台本のように。

A2の最後の姿は、長髪で再構成されたのかも知れませんが、長い年月が経っても起動しなかった、もしくは、起動したくなかった結果かも知れません。

無事に再起動出来たとしても、バンカーやデボルポポルを失った中、ヨルハ機体の高いメンテナンスコストをどうするのか。過去のA2のように、メンテナンスコストを跳ね返すような、強烈な生存意識が生まれるのか。

人類が既にいないという事実に対して、存在意義アイデンティティを維持できるのか。ゲーム本編の9Sのように自暴自棄にならないか

パスカル選択肢真珠湾降下作戦以降のA2やアネモネのように、生きているが故に、苦しまなければならないかも知れません。

と、

将来に対して、ネガティブ想像は、かのように色々と出来てしまます

それでも、

先々の事は今は分からないけれども、

生きてさえいれば、明るい未来を獲得出来るかも知れない。

あれだけ荒んでいたA2が、他者との触れ合いの結果として、Cエンドの最後世界の美しさを再認識したように、

そういう希望(厳しい面はあるが…)を提示しているので、ハッピーとまでは言えないまでも、良い余韻を残すエンディングだったと思います

2018-04-11

銀英伝見て思ったんだけど

今でも将棋人間人工知能に勝てなくなってんだから

あんだけ技術が発展したら人工知能作戦考えるよね

で、戦争始める前から決着つくから戦争なんて無意味なっちゃうんじゃね?

負けるとわかってるのに意地でやるみたいなのはあるかもしれんけど

2018-04-10

[]

状況

糞尿被害は、裏は「あり」

表は被害ない

あそこの不埒な輩が、原因と

推量。

保健所は動いてないだろう。

他の問題となっているエリアで予定が

満杯ってことかな?

保健所経由での作戦のんびりと構える

他ないだろう。

 目撃情報

不埒な婆を目撃。ちゃんと見なかったが

個体もいたはず。遊んでいたのだろうか?

そんなに好きなら保護すりゃあええのに。

よくわからん輩だ。

F投下した現場を再訪。跡形もなくなっていた。

よく見ると倉庫だったんだな。

その斜め向かいの汚い家に、朽ち果て

発泡箱を見た。あれって暖をとるために

提供してるんかな?

 現場再訪

個体を2つ発見。あそこは不正行為の温床か?

重点投下だな。

掃討作戦

2018-04-07

新入社員ちょっと気になる子がいる

当方彼女いない歴=年齢20代前半

今の会社は中途で入った。

今まで好きになった子は何人かいるが

何もアプローチせず、自滅した。

とりあえずLINEはゲットしたが、ここからどうしたらいいかからぬ。

現状、焦らずちょくちょくLINEを送って

機会を虎視眈々と伺う作戦遂行しようと考えている。

ひとまず、会社はどうか?など他愛のない会話はした。

しかしこれでいいのか私にはわからぬ。

もし似たような経験がある方がいれば、アドバイスをしていただければ、ありがたい。

しかし、相談できる相手が身近にいないのは少々辛い。

2018-04-05

ジャージ作戦

増田さん

モテキモテキ増田さん

モロバレ




噂の彼女と同じジャージ彼女がそれ着たらしい写真もあったよ、写真撮ったのあなたかな?)

ボーイフレンドデニムってあるけど、

ボーイフレンドジャージかな💝→しらないよー




ジャージ彼女か(おっきい人っぽい)

イチゴ狩りさんか

19でとめてほしいの人か(実はいちご狩りの人かな?)





モテて良かったね。

知らないって思ってたかな?

ロトンさまもあるし、楽しい人生じゃん。

2018-04-04

anond:20180404031947

肉体の加齢は避けられないものからファッションとして少女性を表現することはスッパリ諦めた方が楽かな。

そのかわりに、バーチャルYouTuberになるとかどうでしょう

少女身体を手に入れて、仮想世界に生きる自分を創り出すって作戦で。

ハードルが高いのなら、PCでやるMMORPGにいろいろ手を出してみて、理想かわいいアバターをつくるとか。

女性率高めでアバ弄りが深いと思ったのはマビノギだけど、最近のだとTree of Saviorとか黒い砂漠とかAIONとかTERAあたり?

作品ごとに造形のクセはあるけれど、ほとんどのネトゲロリータファッションはあるので。

そうやってキャラとして他人と遊んでいると、不思議と「リアル自分像」に影響されない無邪気な自分が出せたりする。

それもきっと救いになる。

長く遊んでいるとキャラ自分の一部になる感覚があったりして。

するとオフ会とかしても意外にキャラ寄りの人格を出せたりする。

ギャップがあったとしてもだいたい好意的面白く受け取ってもらえる。

ネット仲間にだけは本当の自分を晒せるという人もいるし、ゲーム結婚してリアルでもって人がいるのも頷ける。

そうやって、「リアル社会生活してる自分」以外の別の自分もつのが精神的にいいと思う。

少なくとも内面少女でいられる。

内面少女でいられないと思ったのなら、他者に「かわいい」の欲求を託すしかいね

自分の娘とか姪っことか、あるいは気に入ったアイドルの子とか。二次元キャラドールでもいいかもしれないけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん