「現代社会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現代社会とは

2017-10-23

新卒1年目から見た社会

新卒1年目。

早いもので、新社会人半年が過ぎました。

新天地での生活から新人教育、配属発表、工場研修と、何かと息つく暇もない日々を送ってきましたが、ようやくこれが社会人生活か、というような、一日の流れというものが定まってきたと思います。だからこそ、今の部署での日常を冷静に受け止めきれるようになってきましたが、私には、日に日に、これから日常健全に過ごせる自信がなくなって見えてきました。とかく、サラリーマンという生き方は消耗から避けられないのだと。

部署の忙しさは日を追って増してきています。チームのみなさんもひどく消耗していて、心配でなりません。

私は、大学院研究生活を経験していますが、あの時代は、朝から深夜までがんばれていました。それは、頑張った次の日は、午前休んだり、リフレッシュしたりと、学生ならではの融通がきいたことが大きいです。さらに、お金にはならないけれど、だれも知らないことを自分けが解き明かせることへの、好奇心があったからとも思います。私は、そういう経験からも、活動時間が長い環境でも頑張れる自負が少しはあったと思っていました。ですが、会社に入ってからは、全くそうは思えなくなりました。いかに定時で帰られるかばかり考えています。ですが、もうすでに定時退社は幻想となり、これから先、ますます、消耗する日々がやってくることに、軽く戦慄しています

私が不思議に思うのは、こうした日常が、全国各地、かれこれ何十年も繰り広げられているという現実です。私の先輩方は、このような消耗戦をどうやって乗り切り、はては、充実させているのか、不思議でなりません。朝7時前に起きて、夜早くて9時過ぎに帰る日常の中で、どうやって自分自分として楽しませられるのか。趣味や交友関係のために、お金のために仕事をする、と割り切ることは大事だと思いますが、そのような余暇を考えることも段々と消耗していくと思うのです。

私に今後求められるのは、仕事以外の生きがいでしょう。ですが、その生きがいを見つけるための時間はあまりなさそうです。先輩方がどのように現代社会に立ち向かっているのか、関心があります

2017-10-22

https://anond.hatelabo.jp/20171022214742

追記の追記

他者とのつながりが自我の基盤だった時代など、当の昔に終わっている。誰もがシステムに見守られ、システム規範に沿って生きる社会では、人の輪なんて必要ない。皆小さな独房の中で、自分だけの安らぎに飼いならされているだけだ。

PSYCHO-PASS」の世界観現代日本で受けたのは

そのストーリにおいて「自己決断機械(シビュラシステム)に任せ、自己に決定・決断放棄した時に何が起こるのか」というテーマ

一見すると思考実験的な仮想性を持ちつつも

その実、現代社会における個人主体性問題と深くリンクしていたがために現代オタクの興味関心を惹いたのだろうという自己的な指摘をしておきたい

結局、現代においては「透明な存在であることが求められてしま

人は人と付き合うのではなく、機能と付き合うようになる

「”運命果実を一緒に食べよう”と言ってくれる誰か」はこの世界には存在しない

からこそ、僕らは「落とし穴の中で幸せそうにしている人が描かれた物語」を読みたくなる

狭い二者関係の中で起こるテンプレート化された会話劇ですら、この世界には実在しないのだから

僕らが求める対人関係という“真理”は実在しない

それは吊るされたニンジンに過ぎず、世界神様人間に興味がない

2017-10-15

anond:20171015130832

高校にもなれば体格なんてクラス内の権力に一切関係ないのに何で濡れ衣被害者を気取るのかわからん

暴力で飯食ってる航空自衛隊だって論文で降格されるまで戦闘員みえない小柄な田母神キングだったし

現代社会で優秀じゃないのに背だけ高くても逆に増田みたいな無根拠濡れ衣被せて来る加害者被害者になるだけ

2017-10-05

村上春樹ノーベル文学賞またまたまたまた逃す!!!

ということでここ10年のノーベル文学賞受賞者の受賞理由をご紹介します。

ボブ・ディランなど、小説家以外は抜いてます


ドリス・レッシング 「女性経験叙事詩的に描いた。懐疑と激情、予見力をもって、分裂する現代社会〔分断された文明〕を吟味し、題材にした」

ジャン=マリ・ギュスターヴ・ル・クレジオ 「新しい旅立ち、詩的な冒険官能的な喜びの作家であり、支配的な文明を超越した人間性の探」

ヘルタ・ミュラー 「韻文の濃密さと散文の率直さをもって疎外された人びとの風景を描き出している」

マリオ・バルガス・リョサ 「権力構造を明確に描き出し、個人の抵抗と反抗、挫折を鋭く描写した」

莫言 「幻覚を伴ったリアリズムによって、民話歴史現代を融合させた」

アリス・マンロー 「現代短編小説の名手」

パトリック・モディアノ 「とらえがたい人間運命を想起し、占領下の生活を明らかにする記憶芸術

だめだ……大学生の身辺雑記ちょっと軽妙に、ときには意味ありげに書けるに過ぎない作家が受賞できるわけがない……

anond:20171005122458

都合なんて悪くない

現代社会絶対採用されることのないありえない人権侵害制度を絶賛してる人がいたら自演を疑うのは当然

そんなバカたまたま同じ場所に二人いるなんて考えられないってだけ

まあ、そんな奇跡が起きたならそれで別に構わんけど恥ずかしいからやめた方がいいよ

2017-10-04

anond:20171004184522

別に白眼視文句言ったつもりはないが? 屁でもないしな。

オタクときが何を世間視線が辛いなどと泣き言を言ってるんだ、と言ってるだけ。

俺等はその何倍もの白眼視を笑って蹴りのけて現代社会謳歌してるんだよ。

2017-09-29

話を大きくし過ぎでは?

ヤフコメは保毛尾田保毛男擁護ばかりでウケる

フジ社長 「保毛尾田保毛男」批判に陳謝「大変遺憾 謝罪をしないといけない」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00000109-spnannex-ent

ツイッターでは不快というツイート抽出されモーメントになっていた。

しか野獣先輩画像を使って悪ふざけしている。

そんなに目くじら立てるようなことじゃないと思うのだけど。

あれ見て同性愛者をバカにしたり変な目で見るわけないじゃん。

不快と叫んでいる人達ちょっと敏感過ぎでは?


ちなみに保毛尾田保毛男がキャラとして現代社会でウケないことは

重々承知している。

宇多丸批判している内容に賛同するけども、敏感過ぎて怖い。

生活で誰かがLGBTを差別しているような発言をしていたら、

その場で不快だつって理詰めにしてボコボコにするの?

怖い。


というか、上司に送るメール打ちながらこの文章打っていたせいで、

間違えて上司に「保毛尾田保毛男 様」でメール送っちゃった

2017-09-25

anond:20170924134723

正確に言うなら「現代社会から作品を語ったり作品から現代社会を語ったりはできない程度に無縁」だな。

2017-09-24

anond:20170924133018

作者はどうしたって現代社会に生きてきた経験の中から書くしかないのだし、

読者も同じく現代社会の中で生きて

(その結果として多かれ少なかれ社会の歪みに対して何らかの思いを抱えて)、

ラノベを読むのだし、無縁なわけがないわなぁ。

2017-09-23

テレビ朝日 報道ステーション 「憲法学者に聞いた~安保法制に関するアンケート調査の最終結果」

1.砂川最高裁判所判決は、集団的自衛権の発生根拠とはなり得ない。この判決は、駐留米軍憲法9条2項に定める「戦力」に該当しないことを明らかに判決です。判決文に出てくる「国家固有の自衛権」は、個別的自衛権のみを指します。そもそもサンフランシスコ講和条約締結と同じ日に結ばれた旧日米安保条約では、「日本国は、本日連合国との平和条約署名した。日本国は、武装を解除されているので、平和条約の効力発生の時において固有の自衛権行使する有効手段をもたない」ことが前提となっています。そこで、日本安全をもっぱら米軍に頼るという占領政策継続が、日米間で合意されたのです。

2.平和安全法案は、戦争権限である日本国相手国が、開戦の通告(所謂宣戦布告)をした場合日本政府は、戦争状態に入ります。その場合日本政府は、どのような対応をとるのでしょうか。外務省天皇対外的国家元首として扱っていますが、戦時における天皇役割は、現行法上、不明確です。場合によっては、皇室に累が及ぶことがあります。この点についても、政府説明をすべきでしょう。

3.平和はあるものではなく、人知によって作るものです。「日本国には、戦争オプションはない」ということ憲法9条は示しています国際紛争は、一切、日本人の叡智でもって解決されなければならないというのが根本です。暴力によって解決された事柄は、暴力によって、また覆されます現代社会日本人仕事は、「平和が2世代も続けば、このような豊かな社会が実現するのだ」ということを世界の人々に伝えることだと思います

4.大学教師として。二度と学園から学徒を出陣させてはなりません。一憲法学徒として、教室から平和憲法改正問題を説き、人間幸福な条件を学生と共に学び続けたいと思います。それが、平和享受した私の世代の、若人と未来世代に対する責務だと思います

テレビ朝日 報道ステーション 「憲法学者に聞いた~安保法制に関するアンケート調査の最終結果」

東京経済大学現代法学部教授加藤一彦氏の見解

2017-09-21

まどマギ見てないけどさ

力を失い人類洞窟暮らしに戻ってもいいのか的な問答は知ってる

 

けどなんで洞窟暮らし絶対悪なんだよ

そりゃ現代社会で生きる人間価値観では悪でしょうよ

でも洞窟暮らししてる人からしたら無意味に殺し合い

冨を独占しようとしリアルでもネットでも差別しあう

弱肉強食自己責任社会テロ被害

高齢化社会で息苦しい社会移民受け入れても衝突で息苦しい社会

過労死自殺汚職不祥事クレーム

まれる前から地球支配構造は決まってて既得権益には絶対に歯向かえない

歯向かえば殺される

 

そんなのよりもみんなで分け合ってお腹いっぱいになったら

そこが幸せの頂点でいられる洞窟の方が幸福度高いんじゃねえの

一方の価値観に立ってしか答えを出せない

それで魔法使いを名乗るのかと

心の魔法使えよ

現代社会において、悪とはもはや個人性質ではない。

社会性質なんだ。

2017-09-19

リピートするのは酔いどれの摂理

輪廻って本当にあるのかな」

「何いきなり。宗教的な話とか嫌いじゃなかった?」

だって俺、この景色を前にも見たぞ」

「そりゃそうでしょ、毎日乗ってる電車なんだし」

しかもさっきから、次に起きることが分かる気がする」

ループしてるってこと? デジャブってやつじゃない?」

「いや、もっとはっきり分かるんだ。たとえば次の新橋駅で、飲み会帰りのサラリーマンがたくさん乗ってくる」

ループじゃなくたってそのくらい想像できるよ」

酔っ払い達が大量に乗ってくるんだぞ」

「そりゃ金曜夜だしねぇ。ていうかそれ、輪廻じゃなくて、何だっけ……思い出せないな」

「なに、違った?」

だって生き返る話じゃないでしょ? 輪廻って生まれ変わる話だよ」

「よくわかんないんだ。こういうの何ていうんだっけ?」

現在から過去に戻って繰り返す……あ、そうそう、タイムリープだ!」

タイムリープか。そういえば聞いたことあるなぁ」

「あー、でもおかしいな」

「何が?」

過去への巻き戻りを起こす人は、時間を操るガジェットとかを持ってたりするんだ」

タイムマシーンとか? そんなの持ってないぞ」

「そうね。あなたの狭いワンルームにそんなものを置く余裕がないことくらい知ってるよ」

余計なお世話です」

「すると残るは時間を操る超能力って線だけど、あなたがもし超能力を持ってて、それをずっと隠していたなら、今が危機的状況じゃないと変なんだけど」

「どういう意味?」

未来から来たあなたの正体は悪の組織と戦うヒーローで、超能力を隠しながら現代社会に溶け込んでいるの。それが危機的状況に陥り、ヒロインである私はあなたの真の姿を知ってしまうのであった」

「多分ツッコんだほうが良いんだろうけど、面白いから放っとくのもいいかも」

「もしくはあなたのほうが悪者で、私は騙されている清純可憐少女で」

「でも少女って、もうすぐ30……」

「うるさい、まだ29だっつーの。それでね、そうね……ドアの所に夜なのにサングラスかけてる女の人がいるでしょ? あの人が私を助けに来た主人公

「うーん、どっちも嫌だな。平和なほうがいいなぁ」

「あとは本人の力じゃなくて、巻き込まれファンタジーって線もあるか」

「勘弁してくれ」

歴史を守る時の女神と、改変しようとする悪しき神がいて、あなたはただの無力な男にも関わらず、その戦いに巻き込まれたの」

「ノリノリですね。知らなかったけど、そういうの好きなんだ?」

「確かに嫌いじゃないです。はい

「意外な一面だ。なんというか、非常に良いっす」

「すいません、突っ走りすぎました」

「たまには良いでしょ。でさ、それより本題に戻ろう」

「うん。前にこの景色を見た気がするって話ね。他に何か、違和感とかない?」

違和感ねぇ……あのさ、もしかしたらだけど、俺たちもだいぶ酔っ払ったのかな」

「何か気づいた?」

「たぶんだけど、俺の記憶が正しければ……この会話自体も繰り返しになってる気がするぞ」

「そうかな? 言われてみれば、さっきも似たようなこと喋ったかも……」

「もしかたらこの会話自体が、まるで」

「できそこないの、しりとり

2017-09-17

anond:20170917132716

横だけどじゃあ女性差別同性愛差別

教会のようにそれがしたい人たちの集まりを開くぶんには全部ありになるんですね

だってその場に行かない自由保証されてるんだから

凄い社会だな

信仰に手をつけると現代社会治安は維持できないから、自由の名の元に差別的戒律放置してるだけなのに

それがなんか崇高なことだと勘違いしちゃってんだな

差別差別

同性愛否定するのも、女が性的に奔放なら殺すのも差別以外の何者でもないだろ

2017-09-13

欲求として「金」と「地位」がセットになる理由がわからない

いや、金はわかるよ?(ほぼ)皆欲しいし、あれば便利だし。

だって金はリソースだ。持ってることで欲しいものと交換できる便利なものだ。

現代社会で生きてくなら必要不可欠なものだ。

金はあればあるほど自由になれる。

 

でも地位はそうじゃないだろ?

地位があるってことは、自分の下についてる人がいるってわけだ。

自分の下についてる人だったり、自分をその地位たらしめてる役割なんかに対して責任があるわけだ。

ステロタイプな「悪い権力者ならいざ知らず、現実においてはそれなり以上の地位を持ってる人はそれなり以上の忙しさが当然視されてる。

どう考えてもみんなが欲しがるものじゃないだろこれ。

欲しい人は欲しいかもしれないものぐらいの位置づけだろ。

地位が上がれば上がるほど責任範囲も増えてやらなきゃいけないことだって増えてく。

そんなものが金と同列に置かれて基本的にみんなが欲してるもの扱いされてるのが理解できない。

2017-09-11

現代社会女性差別ってあるの?

男女の賃金格差はあるけれども、その原因は女が無能すぎるとか、労働意欲が低いせいだよね。

  

今日では女が医者になれるし社長になれるし、実力があれば何にだってなれる。

それをやらなかったり、あきらめてしまうのは当人自己責任だと思う。

  

もちろん、「出産育児がたいへん」とか、「育休をとったら出世できない」とか、いろいろとハンデがあると思うけど、それって差別なのか?

女は結婚をやめればいいし、子供なんか産まなければいい。

そっちの自由もあるのに、わざわざ出産育児を選んでいる時点で、多くの女はまじめに仕事をやる気がないってことだろう。

  

結婚したい」「子供がほしい」「仕事もやりたい」って、女がその全部を欲しがるのはワガママだと思うが、なんで国がサポートするのが当然って言われているの?

2017-09-08

天才キャラ定義

頭のよくない作者が書く天才と頭のいい作者が書く天才は違うとツイッター拡散されていた。

色々と意見はあるのだろうが、後者代表格が森博嗣の書く天才だという呟きが散見した。

何が違うかというと、前者は「IQ300、学校試験は全問正解、自他共に認める天才ICPOが協力要請する天才

後者は「言動に知性がにじみ出る派手な設定いらず」

ココでネット民が言う「森博嗣の書く天才」とは作者のキャラの中でも有名な「犀川創平」のことだと思うのだが

犀川が出ている出版物は全て読んでいる読者からすると

犀川は誰がどう見てもIQ高いし、多分学校試験は全問正解だったし(入試勉強いらずで難関私立合格していた)、自分はともかく他人が認める天才だし、ICPOではないが公安が協力要請する天才なので、前者にも当てはまると思う。

小学生ときプリンピア読破している犀川先生はやはりキャラ設定盛っている。

勿論後者の「言動に知性~」も当てはまると思う。

犀川言動殆どは知性と冷静と観察で出来ている。

犀川非凡なのだが、なんとか常識人に見せ現代社会適応しようと頑張っている天才であるので、ぱっと見凡人にも見えてしまう。

(隣りにいる令嬢が派手すぎて目立たないだけでもある)(よくよく知るとおかしい人だと気付かれてしまうが)

ドラマで付け足された「言動変人」とかアニメで付け足された「ファッションセンスが壊滅的」という設定は原作犀川には見られない。センスはあまりなさそうだが、無難な服を着ている様子で特に突っ込まれている様子は無い。ちょいダサくらいでとどまっている。不潔でも無い。

例えば交友関係も、突然ただの中学時代同級生とかに会いに行くし、親友も居る。嫁の保護者にも気に入られている。広くはなくとも狭くは無くコミュ症でも無い。

従来の探偵像とは明らかに違うという感覚は確かに今もある。

初期シリーズ原作の中で天才テーマにした作品がある。アニメ化ドラマ化も漫画化もされていない話で『笑わない数学者』という本だ。まず実写でやるには金がかかるのと、アニメ漫画にするにも、作品の裏に込められてる謎が難解で下手な脚本を書くと馬鹿がバレるので難易度が高く避けられているのだろう。トリックの都合上、この話の犀川は少しIQが低くも感じるのがミソだ。

そこで犀川天才変人浮世離れしている(意訳)と語るシーンがあった。しかし実際はそうでもなく、結局その天才自分より頭悪いと思い孤独を感じるような話だったように思う(感想)。

犀川創平というキャラクター探偵キャラ界隈のなかでも特に天才だと思う」という意見には同意する。

その犀川越しに見ると、天才を生み出すには最初に書いた『前者』と『後者』どちらかではなく、どちらも組み合わせることが必要になるのではないだろうか。

なお、

四季さんは、天才とか云々なしにしてもはや神様みたいになっているので、ちょっと当てはめて話すことができなさそうです。

2017-09-07

多様性

欧米社会多様性(まあ要するに移民だ)の話が後退してるってのは、要するに、我々の現代社会運営が、広範な倫理法律だけじゃうまく回らないってことなんだと思うんだよ。多くの国で、もはや、法は人種やら性的少数者に対して明示的に不利益ではない。マイノリティももうそこを論点にしていることは少ない。差別があるのは法のレイヤーじゃなくて、文化とか経済レイヤーからだ。

これは逆から語ると、私たち私たち社会運営を法だの行政だのでやってるつもりだったけれど、実はそれらは社会運営の一部しか司ることは出来ないでいて、ましてや全人類的に広範な道徳意識殺人はめーよ、とか)がそれを支えているなんてのも幻想で、民族だの地方に残ってる社会規範に寄りかかって運営はなされているってことを表している。ここでいう社会規範は、そのデメリットに着目した場合同調圧力と同じものだ。

「そんなのあったりまえだろ」って言う人もいるけれど、これっておそらく結構問題だ。っていうのは、それって法治の敗北だからだ。法というプログラム言語では社会挙動記述できてない、おそらく我々が思っているよりずーっと狭い範囲しか記述できない。多分そういうことだと思うんだけど、しかしだとすると、私たち社会はもう分断に対抗するための武器が残り少なくなってしまう(移民を追い出して単民族国家にして、国家の外に仮想敵を作り出して、ナショナリズムで国をまとめるんだけど、国民のその熱に煽られて紛争始まっちゃうとか)。

もう一度逆側サイドからみると、「多様性反差別を謳うのはいいんだけど、それによって社会統一性同調圧力があった頃より低下する(分断が発生する)。その低下をどう取り戻すのか?」っていう問いになる。この問いに対して、リベラルは未だ有効な回答をもってないように思える。

もちろん「その回答をする責任があるのは社会全部でしょ? マイノリティ被差別者押し付けないでよ」という反論は来ると思うんだけれど、でもそれはマイノリティ責任押し付ける言説へのカウンターにはなっていても、分断が実際癒やされるわけじゃない。

重ねていうけれど、差別無理解容認しているわけじゃない。でも、わたしたちの社会っていうのは差別を前提にした同調型の民族文化形成されている、どうやらそうらしい……っていうのがここ10年の知見なわけだ。言い換えると「私たちわたしたちが思ってるよりずっと近視眼的で狭量だ」とでもなるかとおもう。そしてそれを書き換える新時代OSってのはまだ発明されてない。発明されてないところへ、移民という新しいアプリを入れるとバグる(っぽい)。どうしよう? そんな話だ。

ただ単純に「差別やめろ」「お前ら弱者配慮しろ!」と強者警察をやるだけじゃなくて、この新しいOS文化を「発明」することがたぶんいまリベラルに求められている使命なんだとおもう。そこを納得できるように理論立てて構築し粘り強く訴えることが。

2017-09-04

古典という科目に今思うこと

高校生の頃,私は古典という科目が苦手で,テストの点数も芳しくない学生であった.

それどころか,なぜ今後使うことがないであろう古代日本語勉強する必要があるのかと不満を持っていたように思う.

その後の人生で,古典を真面目に勉強したこなかったことで,教養のなさを実感し後悔する場面も時折あった.

そもそも古典漢文に限らず,あらゆる教養重要であり,それ自体に意義を求めるべきではないのかもしれない.

しかし,古典が必修科目である必要があるかといえば,疑問は残る.

必修科目は,歴史物理化学などの選択科目と違い,学ぶことを自ら選択することができない科目である

それは,他の科目を学ぶための基礎として,特に重点的に扱う必要がある科目であるからだと推察される.

数学をないがしろにして,物理化学に取り組むことはできないであろうし,

英語現代文をないがしろにして高校修学以後,他の学問を修めることはまず不可能であろう.

古典が,教養という側面ではもちろん,法学史学などを修める上で,重要な科目であるのは間違いない.

しかしながら,他の必修科目と比べた場合必要になる場面は限定的と言えるのではないだろうか.

一方,必修科目と比べ,優先度が低く設定されている選択科目の中でも,重要となるもの存在するのではないだろうか.

現代社会で扱う,経済学の基本である需要供給概念や,物理で学ぶ基本的な考え方,音楽美術書道で学ぶ作品も,同様に教養として重要ではないだろうか.

必修科目と選択科目を分けた一つの背景に,時間の制約からくる優先度決めというのもあるのかもしれない.

しかし,それならば,未だに古典を必修科目にし続けるのは,あまり理にかなっているとは思えないのである

必修科目と選択科目を分けてしまったことは,

学問本来のあり方や教養を増やすということを考えると,悲劇なのかもしれない.

2017-09-03

休むことに対する罪悪感

昨日、発熱のため仕事を早退した。

今日は熱は下がったが、休息のため休むことにした。

誰にでも起こり得ることではあるが、現代社会において休むということに対する風当たりは極めて厳しい。

実際、自分自身が罪悪感を感じていることは間違いない。

ただ、本当に問題なのは、「周囲が休んだ人間に対して罪悪感を植え付けてくる」ことである

当人が考え方を変えて、自己嫌悪せず次につなげられるように休んだとしても、周りがそれを一方的避難するのでは、数の差でいずれどこかでまた潰されてしまうだけである

そんな弱弱しい人間問題がある?

そんな弱弱しい人間がたった1人欠けただけで崩壊するような勤務体制には何の問題もないの?

すべてを弱い1人に押し付けて他の問題にまで蓋をするその性根にこそ問題があると言わざるを得ないのでは。

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901012001

おまえ、小学校クラス惨状知らんだろ

子供もよほどの天才でない限り経験したこと以外はわからない

体罰というか物理的な痛みを与えずに躾は「不可能」なのに現代社会では痛みを感じる機会がほとんどない

本来、痛みを与えて躾ける役目は親がやるべきだが親もやらないから先生がやるハメになるし

先生もやらなかったら(というか場合によってはできないので)

無敵と勘違いした子供が周りの子供にどんどこ傷害を与えまくってクラス崩壊する

2017-08-31

体罰効率的だし、体罰正当化され得るが、パターナリズムから現代社会では全ての体罰否定される方向に向かっている。

ポリコレみたいなものだな。

まー反体罰棒を振り回してる連中もよほど醜悪に見えるが。

続・妹に嫌われている

ジャイアンの姉です。

https://anond.hatelabo.jp/20170830224429#tb

昨晩、この日記の後に妹と話をした。

自分のことをどう思っているのか」を聞いた。

「どうでもいい、無関心だ」と答えられた。

「無関心なら悪口思ったら言ったりしないんだね」と言うと「どうでもいいからね」と答えられた。

その後、妹の裏垢での更新があった。要約すると以下の通り。

「どう反応しようか迷ったけど面倒だからどうでもいいと答えた」

「お前のことが嫌いだから嫌っている、理由などない」

「嫌いと言って欲しいのかな?マゾですか?」

「今更改善点見つけたのかも知れないけれどわたしから見たら全部だからなんとも言えない」

「早く家を出て幸せになって見せつけてやりたい、結婚式に姉は呼ばない」

裏垢の更新を見て、家出しようか考えた。

でも、学生である自分収入アルバイト)では一人暮らし家賃を払うこともままならない。

今は夏休みなので、下宿している友人の家へ泊まりに行くことも現実的に厳しいと考える。

親戚の家に行くのが一番妥当だと思う。向こうが受け入れてくれるとは限らないが。

ただ、嫌っているのは妹の方なのに、何故自分が家を出なければならないのだろうか?という結論に至った。自分は、ただ悪口を言われたくないだけです。思っていても、「ツイート」という成形にして欲しくない。確かに妹は高校生なので一人暮らししようにも無理だと思う。でも、妹も親戚の家で暮らすくらいはできるはずである。散々「家を出たい」と呟いているのに、なぜ実行に移そうとしないのだろうか。

裏垢を覗くことでしか本心がわからないなんて、嫌な現代社会だな。

>服を無断で借りる以外に、の方

妹とは普段から積極的に話をする方ではありませんでしたが、さらにその会話が減り、妹の機嫌が常に悪くなったように感じます

自分優先に接したことはないですが、自分のみの意見じゃ実際どうだったかはわからないですよね。ただ、心底妹には嫌われているようなので自分の全ての行動が気にくわないのだと思います

>つくづく根がジャイアンだな、の方

歩み寄ったらさらに傷つく結果になりました。

>だらしない家だな、の方

女性用カミソリを使う方が家にいないような方にはわからいかもしれませんが、壁にくっつける吸盤が同梱されているので、洗面所の壁にくっつけていました。ですので、使おうと思えば誰でも使えるということです。ただ、我が家は確かにだらしない家なのでこれだけの短文でよくお分かりになったな、と思います

11:00追記

>いいから、の方

自分性格を直せということですよね。確かに高校時代自分は親に対して反抗期だった記憶がありますアドバイスありがとうございます善処します。

妹に自分のことをどう思っているかと聞いたところ上記のように「どうでもいい」と答えられたので、謝ることも見当違いだと思うのですが、性格を直す以外にできることがあれば第三者の目から教えていただけないでしょうか。

というか、性格を直すと言ったって向こうには自分の行動の全てが気にくわないみたいなんだけれど。性格を直した上で時が過ぎるのを待ちなさいってこと?

2017-08-27

最強ハラスメントの「エグハラ」が一番エグくて社会蔓延ってる

エグジスタンスハラスメント

略してエグハラ

存在していることそのものハラスメントとなっている。

たとえば今話題のベビハラ、「泣き喚く赤ちゃん」という存在

ポイントは「赤ちゃん」ではなく、「泣き喚く赤ちゃん」というのがハラスメントになっているということ。

べつに泣くなとは言わないが、公共の場所ではそれが存在しているだけで苦痛を感じる人がいるのも事実

たとえば差別主義者。その思想を声高に叫んでいる存在

パブリック場所差別発言をすれば、当然ながらそれはハラスメントである

思想の自由はあるが、「それを積極的に表に出す人間」という存在現代社会では問答無用排除対象だ。

たとえばロリコン。たとえば萌え絵

そういったもの、そういったものを想起させる何かが「見える」「聞こえる」というだけで苦痛を感じる人もいるらしい。

「そんな感じの広告などの媒体」という存在のものハラスメントとなっている。

そしてこれは意識していなくても、日常的に昔からある厳然とした問題でもある。

見たくない。

聞きたくない。

なんとなく嫌。

生理的に受け付けない。

ていうかキモい

単純に無理。

マンコは黙ってろ。

ジャップオス死ね

ベビハラだ、スメハラだなんて細分化する必要なんてない。

あなたエグハラですよ」の一言ですべては済む。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん