「実質的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実質的とは

2018-06-24

加計歓迎というデマを流す安倍自民ネット右翼はいい加減にしろと言いたい。

加計学園の開校は、(大部分のお金を出している)愛媛県民や獣医学志願者は大歓迎している。というデマ

そもそも愛媛県今治市税金には国から交付された地方交付税交付金が入っている。実質的には愛媛県だけの税金ではない。しか今治市は1200億円の赤字を抱えている。おかしいのではないかという地元の声は多い。

加計歓迎というデマを流す安倍自民ネット右翼はいい加減にしろと言いたい。

加計歓迎というデマを流す安倍自民ネット右翼はいい加減にしろと言いたい。

加計学園の開校は、(大部分のお金を出している)愛媛県民や獣医学志願者は大歓迎している。というデマ

そもそも愛媛県今治市税金には国から交付された地方交付税交付金が入っている。実質的には愛媛県だけの税金ではない。

しか今治市は1200億円の赤字を抱えている。おかしいのではないかという地元の声は多い。

加計歓迎というデマを流す安倍自民ネット右翼はいい加減にしろと言いたい。

2018-06-23

anond:20180623155425

「公」の定義なんてそいつの好みと都合と党派性次第でいくらでも動くから実質的に何も言ってないのと同じだなw

2018-06-22

anond:20180611144807

医療系が、実質的職業訓練専門学校であるというのはご指摘の通りだと思いますし、

向き不向きがあるというのも理解できます

しかしそこで、とつぜん日本社会学を勧めるのはどうかとおもいました。

2018-06-21

anond:20180621045029

将来に希望が持てなくなって仮設住宅孤独死なんてのは実質的餓死と同じじゃね?

[][][] AIPAC アメリカイスラエル公共問題委員会

現代アメリカ司令塔

アメリカイスラエル公共問題委員会(The American Israel Public Affairs Committee=AIPAC、エイパック)は、アメリカ合衆国において強固な米以関係を維持することを目的とするロビイスト団体利益団体である

アメリカにおいて、全米ライフル協会をも上回る、もっとも影響力のあるロビー団体とする報道もある。

在米ユダヤ勢力政治的に指揮しているのは、「アメリカイスラエル広報委員会AIPAC)」である

ワシントン国会議事堂から歩いて数分のところのビル事務所をかまえている。

AIPACは、ワシントンで最強のロビー団体であり、イスラエルに有利な動きを促進し、不利な動きをつぶすため、議会政府に強力に働きかけることを任務としており、実質的にはイスラエルの「第2外務省」の役割を演じている(会員は現在5万人を超える)。

 

anond:20180620101424

2018-06-18

anond:20180618131814

から国の政策として公に実行はできなくても一人一殺あるいは十人十殺しましょうって話でしょ

フェミニストだって公には男女平等を唱えながら社会の様々な場所実質的女性優遇を実現しているんだから

男も同じ発想でやらんと滅びるってこと

2018-06-16

anond:20180616124651

景気が良いのにシュリンクフレーションしないよね。殆ど商品実質的に値上げしてるよ。

2018-06-15

[]無期転換ルール雇い止め法理について

 国会ウォッチャーです。

 派遣法の時の質疑を振り返るシリーズで書こうと思ってたら、

https://news.yahoo.co.jp/feature/985

 こういう記事が出ていて、その反応がすごく気になりました。なので2012年に改正された労働契約法に関して当時の議論や経緯などをご紹介したいと思いました。

労政審とは

 まず基本ですが、労働政策は、労働政策審議会を通して、公労使の3者が話し合って決める事となっています。これは公契約における労働条項に関する条約に定められた原則です。労政審厚生労働省の設置法で定められた審議会で、公労使は同数委員を設置することになっています。あの高度プロフェッショナル制度でさえ、労政審から、概ね妥当とされながらも、労働者側からの指摘として、高プロは危ないという付言がされています委員は2年交代で、特に公共有識者構成政権に近い人に変えていけば、労政審答申政権に近い形で出すことは可能ですが、しか政権交代、即委員交代!ともならないわけで、労働政策の審議は基本的に慎重に行われているとは言って良いと思います。ちなみに安倍政権では、この原則に反して、労政審に諮らずに特措法を制定し、無期転換ルールの緩和を行っていますし、昨年7月には、労働代表構成員に含まない(国家戦略特区諮問会議を思いだせ!)、労働政策本部会を設置し、各分科会にこだわらない、横断的な政策諮問する、としています。詳しく書かないけど、これめっちゃくちゃ危ないですからね。高プロ立法事実とされるものは、産業競争力会議とかみたいな安倍政権が大好きな有識者会議から出てくるわけだけど、それを労政審の中に作っちゃったようなもんだから。まぁ本当に現政権議論が大嫌いなんだなぁと思いますけど、とりあえずそこは置いとく。

無期労働者を守る解雇濫用法理と有期労働者を守る雇い止め法理

 字数制限的にそれぞれを説明はしないですが、労働者は基本的使用者よりも立場が弱いので、解雇をする際には合理的であると認められる理由がないといけません。それが解雇濫用法理と呼ばれるものです。一方、有期労働者に対しても、期間満了による解雇であっても、無条件であってはならないとするのが雇い止め法理です。雇い止め法理は、無期労働本質的に違いがない場合と、有期労働者が更新合理的に期待できる場合に、解雇濫用法理を類推して適用する、というものです。これは法律に書かれていたわけではなく、幾つかの裁判事例において、確立された裁判例に基づいた規範です。原理的に有期労働者の方が要件が増えているので、保護される確率が下がっている建てつけですね。2008年のリーマンショックでは、無期雇用者も大量に整理解雇されましたが、それよりも、派遣労働者や有期雇用労働者が大量に解雇され、大きな社会問題になりました。そこで麻生政権時代に、有期契約労働者の働き方が労政審諮問され、鳩山政権時代に、有期労働契約研究会報告が出されました。

 

有期労働規制論点

 有期労働契約研究会報告では、雇い止めに関して、主に3つの論点が話し合われました。

1.入り口規制=有期契約が結べる業務業態などを規制し、原則無期、例外的に有期が可能とするか否か

2.出口規制=有期契約を結べる期間、更新回数を規制するか否か

3.雇い止め法理の明確化

 単純に労働組合民主党支持母体と言っても、組合内でもこれは意見が分かれていましたね。この3つをすべて導入しないとうまくいかないぜ!っていう主張(自治労など総評系に多かった)と、少なくともどれか一つでも合意できるならするべきだとする主張(同盟系に多かった)が当時から分かれてた。審議入りしてからは、社民党福島みずほさんや、共産党田村智子さんなどが前者の立場に立った批判を何回もやっていました。こう言う批判をしておくことは本当に大事で、当時の西村ちなみ副大臣の答弁をもとに、後述する通達が出されています

 有期労働契約研究会では、労働者の雇用を安定化させることで、生産性が向上するという学術的な指摘がなされ、規制の導入に対して前向きな報告が出されました。

労働政策審議会労働条件分科会では使用者側が猛反発

 議事録を見てもらえば分かりますが、使用者側の委員はほぼすべての規制に反対していますが、特に入り口規制の導入に関してはものすごく反発している。有期雇用雇用不安定要因ではなく、有期雇用によって雇用の安定化が図られている、だの、入り口規制をすると、企業雇用をやめるだろう、という話を延々とやっている。しまいには労働者の権利の話ばかりするな、経営者側が雇用を調整する権利はどうなるんだ、というようなことも言っている(ちなみにこの方は、高プロが1000万以上と言われると中小企業活用できないとかも言ってる方です・・・)。まぁ経営陣がそういうことを言うのは当然なのですけど、ポイントはこの法律案が労政審諮問された時はすでにねじれ国会になっていて、野党の協力なしには法案の成立はできない状況だったというところです。仮に民主党が有期労働契約研究会報告に基づいて、労働契約法改正案を提出していたとしたら成立は難しかったと思われます。そこで、入り口規制は外され、2、3のみを取り入れた法案ができ、5年以上の契約更新によって、無期転換の申し込み権が発生する、という法案になりました。これも使用者側の意見採用されていて、5年以上の有期雇用という形態禁止してはいないし(契約時にあらかじめ申し込み権を放棄させるとかいう潜脱が使いたい)、無期転換ルール説明義務なども盛り込まれなかった。民主党バカだったということは簡単ですが、労政審による審議は時間がかかるものだし、民主党がやりたいように法案を整備できた期間はものすごく短かったことにも留意必要だったと思います(例えば共謀罪なしのTOC 条約批准や、死刑廃止法制化などは平岡秀夫江田五月法相の頃にやりたがっていたけど、結局諮問したままで、法案化まで持って行けなかった)。2011年から東日本大震災対応に追われ、ねじれ国会によって国会運営は難航し、特例公債法ですら野党に譲歩しなければ通らない状況になっていた2012年に、労働契約法は、社民共産を除いた自民公みんなどの主要政党の賛成で改正されています

雇い止め法理の法定化の意味

 冒頭に紹介した記事への反応を見ると、有期雇用の人は雇い止めされてもしょうがないんだ、というような諦観が見られ、それがちょっと残念に思いました。2012年の改正では、もう一つ、雇い止め法理が労働契約法第19条に書き込まれることになりました。これはパナソニックプラズマディスプレイ事件最高裁判断をほぼそのまま法律に書き込んだものです。つまりたとえ有期雇用であっても、実質的労働が、無期雇用職員と同様であるか、雇用継続合理的に期待される場合には、雇い止めをすることはできません。これは、従前は裁判規範であったものが、明文化されたことで、経営者が遵守しなければならない法規になったということは言えます、もちろん不十分ですが。

下田村智子議員127月の質疑から

田村智子

「これからは5年で労働者を入れ替える、これスタンダードになる。こういう事態を起こさない歯止めはどこにあるんですか。」

西村智奈美

「今回は、雇い止め法理が法律に明記されるということになります使用者合理的理由のない雇い止め回避する行動を取ることがこれによって促進されるほか、その趣旨考慮した労使の話合いが促されると、これも十分期待されることであります企業の実情に応じた無期転換の自主的ルールの整備が進むことも期待されます

 改正法が成立した際には、法律に明文化されたこ雇い止め法理の趣旨と内容について周知徹底を図っていきまして、現場の労使にしっかりとそこは浸透させていきたいと考えています。」

田村

「これ、雇い止め法理って強制力はないわけですよね。それで、これもう既に起きているんです。株式会社シャノアール、これ、シャノアールベローチェ等の喫茶店を全国展開している企業ですけれども、全国のチェーン店で約五千人の非正規雇用労働者が働いています。このシャノアールは、今年3月、突然、社内通達で、有期雇用労働者に対して契約期間3か月の更新は15回を上限とすると、入社契約から通算で4年の勤務をもって満了という方針を全ての店舗に徹底しました。現在4年を超えて働いている方々は、全て来年3月で雇い止めにするという方針です。

 7年以上働いてきたAさん、直接お話をお聞きしました。これまでは更新の上限はなかった、なぜ来年3月までなのかと管理職に問い合わせたと、そうすると、法律改正に伴うものだと聞いていると、こういう説明をしているんです。Aさんは、お店の立ち上げから働いて、いいお店にしたいと意欲的に働いてきて店長代理にまでなっていると、自分は働き続ける意思からこの不更新条項は認めないということでサインしていない、だけど、サインしなかったら仕事を失うかもしれないと泣く泣くサインをしている同僚を目の当たりにしているわけですね。

 大臣、この労働契約法が変わるということで、既に五年を超えないように雇い止めをするという新しい動きが起こっています法施行後5年の話じゃないんです。8年の話でもないんです。こういう企業対応は看過するわけにはいかないと思いますが、いかがですか。

西村

「これは裁判例の一般的な傾向を申し上げるわけですけれども、一旦労働者が雇用継続への合理的な期待を抱いていた場合に、使用者更新年数あるいは更新回数の上限などを一方的宣言したことによって労働者の雇用継続への合理的な期待が失われることにはならないということだと裁判例の傾向からは申し上げることができます

 また、あらかじめ設定された更新上限に達した場合でも、他の労働者の更新の状況など様々な事情総合判断して雇い止めの可否が決せられるというのが、またこ裁判例の傾向であるというふうに考えております

 ですので、不更新条項を入れさえすれば雇い止め法理の適用排除されるといった誤解を招くことがないように、従来の判例法理が変更されるものではないということを解釈通達などを通じて周知徹底を図ってまいりたいと考えています。」

田村

「現に新しい動きで、今まで不更新条項なんか入れていなかった企業がこうやってやっているんですよ。例えばこのシャノアール労働者が労働局などに訴えていったら、これ指導できるんですか。どうですか。」

金子労働基準局長 

個別のことでいろいろ御相談があれば、これは民事ルールでございますので我々の労働基準監督機関として指導するという性質のものではございませんが、総合労働相談コーナーなど、そういったことへの対応に当たって、労働局や労働基準監督署に窓口を設けておりますので、そういった相談があった場合には適切に対応していくことになると思います。」

田村智子 

「これ、労働基準違反だったら労働基準監督署が捜査権を持って会社に入ることもできるんですよ、是正指導を強く行うことできるんですよ。だけど、非正規労働者はそういう範疇にも入っていない。今回雇い止め法理を法制化したと言うけれども、これはどういうことかといったら、裁判で訴えたときに有利な条項が一つ法律の中にできましたよというだけのことなんですよ。」

 田村智子議員の指摘は正しい。結局、このシャノアール事件地裁原告敗訴、高裁原告有利の和解となったわけですが、2016年2月の話です。3年以上法廷で争える人がどれほどいるのか、という話なんですよね。この時の西村ちなみ副大臣の答弁にもある、解釈通達は24年8月10日付で出されていますが、その後の企業対象とした調査で、認知度を調べたら、使用者労働者も8割近くが正確なルールを把握していない、という結果になっていました。冒頭の記事への反応を見ても、雇い止めは、合理的理由なしには、たとえ期間満了による結果でもできないとか、そういう基本的なところで労使ともに理解されていないし、そういう状況で、使用者法律趣旨に則った運用を促すだけでは、十分に労働者の権利保護されないんですよね。当時の政府側答弁でも、不更新条項を無期転換回避のために行うことは、公序良俗に反して無効とは、答弁してるんですけど、それはあくまで答弁だし、本当に無期転換回避のためにやったのかは裁判で争わないといけないわけですよ。で、この法制化で、無期転換ルールをきっちり運用に乗せている企業も多くあるわけで、この規制が全く無駄だった、逆効果だったというのも違うのではないかなと思います。だからやっぱり入り口規制とか不更新条項規制とか、そういう規制必要だと思うし、そういう方向に議論を持っていかないといけないと考えます

次回の労働契約法改正では無期転換ルールをなくす方向に行きかねない

 労働契約法は、定期的に見直しがされる付帯がありますので、おそらく今年か来年には再び労政審で議題にのぼってくると思います現在政府の動向を見ていると、どうも無期転換ルールをなくして、むしろ同一労働同一待遇文脈で、解雇濫用法理の方をいじってきそうな気すらします。冒頭述べたように、労働政策本部会には労働者側の意見は入りません。高プロを含んだ働き方改革関連法案は残念ながら、成立してしま可能性が高いですが、派遣法とは違って、廃止した時に不利益を被る人がそれほど大きな人数になるとは思えず、十分に再改正できる段階にとどまっていると思います政治を諦めてしまっては、好き放題にされてしまますので、ぜひとも国会議論されている内容に関心を持って、誰がどういうことを言っているのか、しっかりと見ていってほしいと切に願っています

2018-06-14

[] アジア各国は大同団結せよ!

日本人世界史を学べ!(歴史を学ばない者は豚だ。人間じゃない)

 

アジア欧米列強蹂躙され、植民地にされてきた歴史がある。

紆余曲折、今は日本アメリカ植民地にされている。

 

第二次世界大戦後、中国朝鮮独立を勝ち得た。

日本ダメになってしまった今、アジア復興できる盟主実質的中国だろう。

日本の「大東亜共栄圏」構想ではなく、中国の「一帯一路」でも仕方がない。

 

アジアが力を蓄えれば、日本アメリカ支配を押し返せるようになるだろう。

「骨を切らせて肉を断つ」…中東支配権はユダヤにくれてやれば良い。

アジア支配権はアジア人が握り、日本支配権は日本人が再び取り戻せば良い。

 

アジアにはEU英米を超える可能性を持っている。

地球未来を守ることができるのは、サイコパス欧米ではなく、人類共存を目指すアジア先駆者になるのではないか

俺は今までずっと逃げてた

親は貧乏人だった

金に卑しいくせに、金なんて重要じゃないってずっと言ってた

金遣いが荒いくせに、子供がなけなしの小遣いを使うことにいつもグチを言ってた

金持ちに対するルサンチマンで溢れていた

親は俺が小学生の時は医者になれとずっと言ってきた

この人達の嘘はすぐに見抜いた。「金なんて重要じゃない、金持ちクズだ」なんて言っておきながら、息子を金持ちに仕立ててタカるか、社会への復讐ルサンチマン解消)の道具にしようと企んでいるのはすぐ分かった

こんな人達が俺の人生を決めるのか、と思うと俺は馬鹿らしくなって、医者になりたくないと反発した

結局俺は、身近にあった、金儲けとはあまり縁のなさそうな職業に憧れた

大学はやっぱり、金儲けとは一番縁のなさそうな学部に進学した。その学部からは、その職業になる人間がそこそこいた



その職業に就いた

俺は気づいた

この職業自分で戦ってないじゃん

いわば代理戦争の結果だけで勝っただの負けただのやってるだけ

しかも数年でリセットしてはまた一からの繰り返し

飽きる

もうこれ実質的には隠居じゃん

俺って実はもっと自分で戦えたんじゃないの

そうやって調べると、金儲けって思っていたよりもずっと可能性があって、ずっと楽しくて、何よりも正当な行為だというのが分かった

結局俺は、親の影響から逃れようとして、自分可能性を狭めていた

これじゃあ、親の影響をある意味受けているも同然だ

転職がしたい

自分可能性を知りたい

戦いたい



じゃあどうやって?

ニッチ職種しかいたことのない俺が、即戦力になるわけがない

でも、まだ年齢だってそこまで行ってるわけじゃない

さあ、俺の次の手はなんだろうか

2018-06-11

anond:20180611133732

フィルムじゃなく半導体イメージセンサーを使うようになってから特に影響が顕著なのだが、イメージセンサーがかなり光を反射するため、イメージセンサーに平行な平面ガラスがあるとイメージセンサーからの反射をまたまっすぐ反射し返し、簡単ゴーストが発生するからじゃないかな。

レンズ前のフィルターは平面だけどセンサーから見ると何枚もレンズを通した先にあるから実質的に平面ではない。

でもこれだとセンサーの直上に赤外線カットフィルター保護フィルターとローパスフィルターが付いてるけれどあれは良いのかという話になるな。

anond:20180611103038

その点で言うとラブライブ革新的だしロックだったな。

他者(劇中の人物や現実ファン)からの期待を投げ捨ててまで、μ'sが自分たちだけのものであることを尊重して、人気絶頂最中解散決断して、アニメ人物なのに「限りある時の中で生きる」「それぞれの道を生きる」人間らしさを与えたんだから。まあダンスライブをするキャストと一組なのを考えるとアニメ人物とも言い切れないけども。

で結局はその選択を劇中でも承認されたわけだけど、実質的には「貫いて孤独エンド」だよね。それでも美談になってる。

2018-06-10

シンデレラガールズはこのまま終わるのか

シンデレラガールズというコンテンツはこのままいけば、ただ衰退していくのではないかという思いを最近抱える。

表向きの権利を抱えるバンナムミリマスとシャニマスの制作で実に忙しそうである。実子なだけに愛情も大きかろう。

コロムビアにこれ以上のハイペースでCDを売る余力はなく、ダウンロード販売を手掛ける事も出来ない。機会損失とは正にこの事である

実質的制作等を受け持ってきたサイゲはウマ娘任天堂との合作制作に忙しい。多人数ライブ技術の再輸入はまだだろうか。

ガルパにミリシタに、競合相手も増えたものだ。モバマスは衰えて久しく、デレステも既に全盛期を過ぎてしまった。アニメ放映ももう3年前。シンデレラガールズ劇場だけが定期的に製作されている。

最早シンデレラガールズで最も精力的に動いてるのがコミカライズ関係しかないではないか。U149のアニメ化、ないしOVA的な何かがその内出来そうだとすら感じる。劇場版を期待するよりも可能性は高かろう。

そうは言うものの、これ以上このコンテンツに成長しろというのも難しい事は確かだ。今年に入ってコンテンツ側も様々な手を打ってきてはいるが、既存ユーザー満足度を高めるものに過ぎない。あれらで新規が増える方が驚きである

大して期待されずにいた誕生を思えば、相当遠いところまで辿り着いたものだ。あと半年もすれば7周年なのだから

だが私は悔しく思う。このまま終わってしまうには余りにも惜し過ぎる。辿り着けていないゴールがまだ沢山残っている。まだまだボイスを付けたいアイドル達がこんなにも残っている。

どうかこの先のライブなどで、まだまだシンデレラガールズは進み続けるのだという気概を見せて欲しい。どことは敢えて言わないが、一番やる気を感じさせてくれない所から特に

今年中に来年以降に向けた大きな動きを見せれないのであれば、シンデレラガールズはきっとこのまま朽ちてしまうだろう。

私が願う事はただ一つ。シンデレラガールズというコンテンツとそのアイドル達が末永く輝き続けますように。

anond:20180610101459

>それは共働き理由出世や転勤を拒否した方が「おいしい」世の中になってしまたことです。

わかってないなあ。出世や転勤を拒否するのは、まあ個人自由だけど、それだと完全に出世街道からは外れるよね。

地域限定正社員実質的幹部になれない、というのと同じ。

今は良くても、40代・50代になった時に転勤組と差が開くことになる。

2018-06-09

anond:20180609105748

空想的社会主義という言葉もあるように、革命思想現実無視した机上の空論であることが多い。

マルクス毛沢東の失敗を、人類は教訓として活かすべきだろう。

さて、アレクサンドラコロンタイとは何者なのか?Google検索してみよう。

 

アレクサンドラ・ミハイロヴナ・コロンタイ(Алекса́ндра Миха́йловна Коллонта́й、Alexandra Mikhailovna Kollontai、旧姓は、ドモントーヴィチ、Домонто́вич、Domontovich、ユリウス暦1872年3月19日グレゴリオ暦3月31日) – 1952年3月9日)は、ロシア女性革命家共産主義者

当初、メンシェヴィキ所属するが、1914年ボリシェヴィキに転ずる。

ソビエト政権樹立後は、1919年政治家としてヨーロッパ最初女性閣僚(人民委員)となった。

レーニン没後、スターリン権力を掌握すると、メキシコスウェーデンおよびノルウェー外交官として派遣されるが、一方でこれは実質的にはソ連国内追放されたに等しかった。

フェミニストとしてのコロンタイは、自由恋愛を強く主張したことから反対者から指弾されてきた。

しかし、コロンタイ自由恋愛論は、単なる放縦な男女の性交奨励したものではない。

実際、彼女社会主義の下で男女間の不平等上下関係男性による女性搾取が解消すると考えていた。

コロンタイは真の社会主義の成立が、セクシャリティーの急進的な変化なしでは成し遂げられないと見なしていた。

巷間、コロンタイは「性的欲求の充足は、一杯の水を得ることと同じくらい単純でなければならない」と言ったとされるがこれは彼女の言では無いにしろ、性の問題を深く見つめ、性的な関心が飢餓同様、自然人間本能によるものであることを捉え、女性解放を急進的に実現しようとした。

 

結婚家族に関しては、共産主義社会では自由恋愛の下、解体されると主張していた。

伝統的な結婚家族は、家父長制による個人への圧制的な仕組みであり、財産権継承による個々のエゴの集積化されたものであるという見解を持っていた。

そこで来るべき共産主義社会においては、男女両性は相互労働をすることで互いを支え合い、家族ではなく社会によって子供の養育・教育が成されると説いた。

こうしてコロンタイは、真の解放のために、男女両性とも本来自然に持っている伝統的な家庭生活に対するノスタルジア放棄するよう促している。

 

コロンタイが著した小説「紅い恋」は当時の日本でも流行し、西條八十作詞の「東京行進曲」は、当初歌詞中に「紅い恋」を引用していた。

 

2018-06-08

第二次世界大戦後のアメリカ中国韓国に挟まれていた地政学上のメリット

人口ボーナス

・当時は発展途上国だったので、世界工場的なポジションを得ることができた

これらのたまたまもらえた確変経済が成長しただけで、実質的には国民能力は低く国土は貧しく、今の衰退も起こるべくして起こってるってことかなあ


まあ歴史上三等国だった時代の方が長いんだし、こんなもの

2018-06-06

anond:20180606223240

お行儀の悪い「ネトウヨ」とお行儀のいい「リベラル」を比べて「リベラルの方がお行儀がいい」って主張するのは実質的に何も言ってないのと同じじゃない?

補助金』ってやっぱり良くないな

"補助金"ってキーワード検索するとわかるけど、本当に「補助金申請しませんか?」ってセールスメールFAXでも何でも多過ぎなんだよ。

企業のIT化を促進するため」とか色んな名目は付いていても、そんな事は形骸化して名目だけで実質的な物にはならず、なんとか金を引き出すって事が目的化してくるし。それにぶら下がってくるコンサル業みたいな連中とかも、それで甘い汁吸おうとしている訳だし。

特に中小会社効率的業務を推進する為に色々対策必要だとは思うんだけど、補助金じゃどうにもならんような気がする。もっと実質的対策は出来ないもんかと。

2018-06-04

anond:20180604185749

公共の福祉の内容として,「社会全体の利益」とか「社会生活を営む成員多数の実質的利益」とかいわれるが,社会の多数者に抗してでも自己を主張することを可能にさせるところに基本的人権存在理由があるから,単純に「成員多数の実質的利益」が公共の福祉であるということはできない。しかし他方,社会が存続するために,社会構成員間の利害の衝突を調整,解決する原理必要ではある。そこで現在では,公共の福祉とはそれによって人権を制約されるその個人利益にも還元される全体の利益認識されている。

公共の福祉それ自体基本的人権制約の正当化事由となるわけではなく、全体の利益個人権利利益凌駕することを意味するわけではない。

Vtuberの身元特定班みたいなやつって実質的ストーカーと変わらんのではないかと思うのだがストーカー規制法で対応できないんだろうか…?

anond:20180604165758

虐待になる可能性を認識しながら、児童相手に性行為に及んだりしない

この「虐待」って法的な方ですか?

それとも実質的な方ですか?

あと、「児童相手に性行為に及んだりしない」のと、

児童相手に性行為に及んだりできないは違います

現状は後者な。

2018-06-02

妹はイケメンならファシストでもミソジニストでもいい

19新卒だけども、就職はどうにかなりそうになった。

別に安倍晋三のおかげでもない、あまり自慢できる方法でもない。

うまくいかなくとも、大学院に行こうと考えている。資本主義社会の行く末を分析したい。

求人倍率など、恐らく何も実態に即していないだろう。

最近、高度プロフェショナル制度かい実質的24時間定額働かせホーダイにする法律衆院を通過した。

年収制限があるが、国と企業の狙いは年収400万円くらいまで対象者を拡大させそうだ。

接客プロ、清掃のプロ自販機の補充のプロ なんでもプロフェショナルだとか言い始めるのも時間問題だろう。

そんな法律政府与党は成立させようとしても、街を歩く人々はどうでもよさそうな顔をしている。

バカな人は「野党が悪い」とかいう謎の言説を信じたり、生み出して布教したりする。狂気しかない。

そうでない人も、何も関心がなく何事もイメージしか考えていない。

例え、安倍が何も枝野質問に答えなくともどうでもいいのだ。

なんとなく野党が悪いという言説がネットに流れたら、そうなのかなぁで終わる。

今日は街を歩いた。

路上を歩くバカっぽい女子大学生はずっと日大の話をしている。

彼女たちの話が聞こえてきたが全てが何となくイメージしかない。

ただ、それで困らないのだ。教育ローンの返済に追われようが、現状はフェラすれば肯定される。

恐らくイケメン議員が出てきたら、ファシストでもミソジニストでも全然オッケーになりそうだ。

マーチ大学に通う妹も何も似たようなものだ。

キモメンの男は「気持ち悪い」と母親顔写真晒しイケメンは「素晴らしい人」と評価する。

思想など関係ない ただ容姿なのだ

そこに虚しさを感じる。

安倍真理教と言う安倍晋三は何が何でも肯定する人がいる。

新自由主義経済学者批判するのに、それを重用する安倍は悪くないとかいう。

それに通じるのがイケメンなら何でもいいと言う女の理屈だろう。

もはや、何もかもが理屈で成立しない時代なのだろう。

情動感情ものごとが動いてしま時代だ。

容姿が良くなって幸せ肯定されたい。

ただ、この173cmの身長自分の醜い容姿をどうにかしたいのだ。

https://i.imgur.com/NRNNxks.jpg

https://i.imgur.com/jpIY7E4.jpg

https://i.imgur.com/qAtuOre.jpg

2018-06-01

anond:20180531112052

主婦無償労働で、実質的に年間約300万円以上稼いでるのと同じだよ?

金額は試算方法により異なるけど、ざっくりみても最低それくらいになるらしい。

お金を稼ぐだけが労働だとでも思ってる?

家事労働貨幣評価額試算は内閣府調査してるから下記でも見なよ。

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/sonota/satellite/roudou/contents/kajikatsudoutou.html

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん