「量子コンピュータ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 量子コンピュータとは

2019-11-09

メディアネットメディアって日本国内の儲かりそうな技術研究を発信してくれないだろうか

アメリカ中国自分観測範囲内で、日本と違うと思っているのは国内技術についての報道量と多様性がある。


Googleは新しく開発した技術を自社広告とするためにネットユーザーが飽きないように定期的に出しているし、

Amazonタイムセールなどでネットメディアに飽きられないようにしている。

Apple熱狂な支持する人が常時何かしらかを昔から発信していたし、今だとスマフォ関係するので話題が多い。

Googleだと量子コンピュータの超越性の発表に動画を作るくらい力を入れているわけで。


中国国内に目を向けると、日本と同じくGAFAの話もあるが、中国国内の話も多い。

変化しているので常にウォッチする価値、儲かりそうな話が転がっている可能性がある。


シリコンバレーにしても、常に変化しているように見せていることと、儲かりそうだというのを見せていることで

メディアの枠を大きく取っている。


最近韓国に関する話題も誰かが発信しているかメディア枠を確保できている。



日本に関してテレビ新聞などのメディアも、ネットメディア国内に関して目がいかない。

プログラミングに関しては日本国内も発信は多いわけだが、国内成果についてはあまり話題にならない。

大学院の影響力が小さいというのも報道されないことに一因はあると思う。

報道する側からすると、机に座って勝手に流れてくる記事翻訳する方が楽なのは確かだろうが・・・


ネットで誰でも発信できるようになったというが、餅は餅屋というか、研究している人により時間を割けというのも酷な話だし、

落合陽一のように研究者全員がなるというのも変な話だろう。


もう一つ、どうしてこんな話をしてるのかというと、省庁の資料にも海外企業話題ばかりになっているのを気にしている。

メディア海外話題ばかりしていると、省庁の資料が世の中の話題乖離しているだの流行から取り遅れているという指摘が入るわけだが、国内事情乖離していく。

当たり前だが省庁の中の人メディアで見聞きしたこと+αで仕事をしているのであり、

サンフランシスコベイエリアには詳しいが、国内事情はさっぱりだと困る。


もうテレビ局が東京から日帰りで絵を撮ってこれるところしかコストをかけれないといった事情もあり、

NHKが縮小されればより加速していくのも予想されるがなんとかならないものだろうか。

2019-11-06

anond:20191106231220

自動運転係があるか。

民間宇宙開発係もツバをつけてもいいかもな。

20年後くらいを考えるなら。

AIとか量子コンピュータならやっぱGoogleかね。

2019-11-04

anond:20191104111507

野心と責任感を持ってイノベーションを推進するインセンティブが官にはないか他所の国の成功例がない限り後手に回るだけだな。

量子コンピュータも今更感が強い。やらないよりはマシだけど。

これに限らず、中国で進んでいる近視対策も下準備すらやってないようだし、先日甘利俊一先生がようやく文化勲章を受章されたけどタイミングがいろいろと遅い。

日本国家威信をかけて何かを作るってもうできないじゃないだろうか

量子コンピュータ関係アメリカが先行したことを受けてようやく予算が動きそうだ。


とはいえ日本で実現できるのか?

Google quantum labの人達が凄かったり、量子超越性実証サポートをしたScott Aaronsonのような人達が、日本いるかというのが一つ。

もう一つは、Keysightという会社Quantum Engineering Toolkitという量子コンピュータ制御評価システムを作っているが、

マイクロ波制御が元になっている。日本にここまでの企業があるか?と言われるともう無いように思える。

他にも冷却用のヘリウム米国連邦ヘリウム貯蔵庫から出てこないので日本ではなくなって再回収を余儀なくされていたりと、

Googleからできたというだけでなく、周辺技術環境から作らないといけない。

他にソフトウェア環境必要だ。


脱線するが、量子コンピュータ既存の汎用コンピューターが置き換えるとコメントが見受けられたが、

先ほどのQuantum Engineering Toolkitに入っているのはインテルCore i5などであり、汎用コンピューターアクセラレータとしての量子コンピュータという構成

しばらく続くように思える。


話を戻して、量子コンピュータに限らず、国家威信をかけて科学技術を高めることはできるのか。

お金解決できるのであれば問題ないが、プロジェクト運営などのノウハウも、周辺技術も醸成できていないのではないか

2019-10-31

GoogleD-waveの性能テスト実施したという記事が5年前。あの頃はまだ胡散臭い代物だった。

Google量子コンピュータに興味を示しました、から数年でここまで来たのがすごい。

2019-10-28

anond:20191028181905

量子コンピュータは人が観測したときとしてない時で結果が変わっちゃったりしないんだろうか。

量子コンピュータWindows起動させたら3秒ぐらいで立ち上がりそうだよね。早くそうなって欲しい

2019-10-25

先週の東芝最適化専用回路の発表と今週のGoogleはどっちがすごい?

 どちらも組み合わせ最適化問題向けであり、東芝は専用回路で量子コンピュータ並みの性能を実現。専用回路を20nm世代FPGA実装した場合、4096変数の全結合(約800万結合、有向グラフなどでは約1600万個の相互作用パラメーター)という規模の組み合わせ最適化問題を扱える。同問題の1種である最大カットMAX-CUT)問題について、4000変数問題の近似解を0.21ミリ秒で得られる。

 一方グーグル世界最先端スパコンでも1万年かかる難しい計算問題を、約16億分の1の3分20秒で解くことができたとしている。比較要素が完全におかしいがどっちがすごいのだろうか。

2019-10-24

Google量子コンピュータ写真に出てる装置が羨ましい

Mini-Circuits社のRF用品などが置いてあって、周辺の測定装置も揃ってるアメリカから出来たんだなって実感する。

俺の定義によるとこれは量子コンピュータ

っていうがっかり量子コンピュータが今までもあったからな

Googleのやつは、誰かいい感じに解説してくれてるのかな

量子コンピュータGoogle以前にソニーが開発してたってマ?

箱を開けたらソニーのソの字も平成31年と同時に失われてたってマ?

2019-10-05

日本人日本企業技術を信じられないのはなぜか

ノーベル賞を取ったとか、Apple採用されているといった海外が認めないと評価されない状況があり、何故かという疑問がある。

日本企業自前主義が多いというのも、このあたりに原因があるのではないだろうか。


例えばSuicaiPhone採用されたとか、古くはiPodの鏡面磨きに注目が集まったりといった事例がある。

量子コンピュータ理論日本から出ていたとしても、カナダに遅れているといった具合だ。

カメラについてだと一眼レフほぼ日企業シェアをとっているにも関わらず、DxO評価がなければ信じられない。

製造メーカーはともかく第三者企業日本で出てこないのが不思議だ。


ハイプ・サイクルが注目されるようになったが、アメリカ企業投資してくださいという宣伝であり、日本版がしょぼいのも当たり前である

同じようなことをする日本企業があっても良さそうだが、出てきていない。

2019-09-28

anond:20190928162422

量子コンピュータの開発に成功した結果、人類は、無限記憶領域を得る話し。

プログラミングと言えばプログラミングだけど、

無限記憶領域を作り出したということは、仮想空間上に世界完璧模倣できることが可能となり、

映画マトリックス現実化してしまう。

映画マトリックスのように、仮想世界であることに気づいた主人公と、システムを守る存在=敵がバトルしまくるアニメ

2019-09-22

anond:20190922194622

実用化されたのは2種類あるうちの使えない方の量子コンピュータだけどなwww

2019-08-22

次に権力を揺るがしそうな存在って出てくるのだろうか

テレビラジオ新聞権力に対してネットという位置づけだったが、ピラミッド構造は固まったように思う。

ネット企業に対して次の揺さぶりをかけてくる存在って本当にいるのか?

歴史的にはある、という回答だろうが、本当だろうか?


昔も複数の国をまたいだ企業は居たが、物を移動させるのに時間がかかるという欠点があった。

だがネットはすぐに国境を超えてしまう。

技術流出審査もなくgithub登録し、Googleサービス情報登録する。

人・金・物・情報の流れをおさえられている。


通信の種類が変わったり、速度が早くなるだけでは構造は変わらない。

新しいハードウェアが出てくれば変わるかもしれないが、スマフォに集約されていく分だと何も変わらない。

そもそも物の移動は時間コストもかかり過ぎる。


量子コンピュータはどうか?

暗号がとけるようになれば、ヨルムンガンドが起こるのでは?

という話もあるが、スパコンがあっても変わらないようなもので、変わらないのだろう

2019-08-18

anond:20190818003441

CPU関連はなんか変だよ。

純粋技術力の勝負じゃなくて、CPU開発はじめると、アメリカ政治部門がやってきてぶっ潰す雰囲気がある。

今は中国独自開発を必死に頑張ってるけどね。やっぱりアメリカが潰しにきた。

でも中国は強力。アメリカが全力をあげても完全に潰しきれない初めての競争相手ではなかろうか。

日本自動車産業アメリカを抜かしたように、たぶんいつかCPU中国アメリカを追い抜かすと思う。

これは日本だと少数意見だけど、個人的にはそっちに賭ける。

そもそも政治に全力ってことは、技術では勝てなくなっているというのと同義

もっとも、中国が「旧式」CPU製造世界一になった頃には、

アメリカ量子コンピュータとか新しい先端産業を創出していると思うけど

2019-07-14

これから未来で起こる(とされている)こと

anond:20190714141757

バイオ医療技術の発展

ネットの次はバイオ、と言われだして久しい。

遺伝子関連の技術治療は今も日進月歩で進んでおり、100年もすれば物事はだいぶ様変わりしていると思われる。直近では、ips細胞による移植、ガン治療アルツハイマー治療が出来ればだいぶ話は変わってくるよね。あとは「老化」という現象に関する知見が深まったらいいよな。過激な論者なら、そういう技術の発展は、結果的人間不老不死にするとまで言う。

バイオ関連技術は、食料関係の窮状も救うかもしれない。実は地球の面積では、今の全人類先進国並みの生活をするだけの食料生産にできない。しか過去化学肥料の開発が単位面積当たりの収穫量を大きくあげたという実績があり、これからバイオ技術はそれをもう一度起こすかもしれない。

あと代替石油を見つけ出すのもここらへんに期待されている。もはや原子力に頼れない以上、その辺は必須だ。

 

量子コンピュータ

実用化すればムーアの法則をぶっちぎってちょうはやいこんぴゅーたーが出来る。

その速さたるや、今使ってる暗号通信が全て素で解読できるほどなので、ネット世界が荒廃するのとも危惧されたが、量子コンピュータでも大丈夫な新方式暗号は開発できたらしいので、単にちょうはやいこんぴゅーたーの恩恵だけを受けられそうである

コンピューターがちょうはやくなると何ができるか? これは単に、いま複雑すぎて出来ないことが出来るようになる。AI関連の話が一般向けにはわかりやすいが、最も大きいのは、先のバイオ関連と絡んだ話。今は1年待ちの予約とかで使ってる国家コンピュータ全研究室に置かれたらどうなるか。もちろん研究結果がすぐ出る。世界の全てが加速することになる。

 

水利権の争い、新しい戦争

農産物を今よりたくさん作るなら、水が今より必要になる。既に灌漑のしすぎでアラル海が消えるとか言っているが、同じことが他のところでも起きるかもしれない。そうなれば、20世紀のような石油とか商圏とかではなく、水を巡る戦争が起きるのでは?という危惧がある。

しか戦争は変わっていくだろう。既にドローン爆弾落としてきてヤバイ、みたいな話はあるけれど、似たような自動化は進むだろう。ww2以後やベトナムを踏まえた今の戦争反対の機運は、「自国兵士があまりに死にすぎた」ことの反省から盛り上がったところがあったが、兵士自動化された状態で我々はまだ戦争反対とか言ってられるのだろうか? 昨今のポリコレ情勢もあって、左翼的価値観は人気を失いつつあることもあって、これは危惧しといた方がいいと思う。

 

経済学の発展?

我々の日常生活がどうなるかは、結局は経済にかかっている。もしも政府ちゃん経済コントロールして、バブル恐慌不況操作できるなら、我々はずっと豊かになる。

絵空事なようだが、どこかで実現というか、ラインを超える日は来るはずだ。いまいち一般に何をやっているか理解されにくいし、政治利権翻弄されがちなせいで信頼されないと見られがちな経済学だが、実はここ50年ですごく長足の進歩を遂げている分野だ。今の理論なら、70年代大恐慌はもう防げるだろうし、バブル崩壊やサブプライムローン関連のコントロールだって今なら出来るかも。

もし経済コントロールする理論が順調に進歩するなら、我々はついに平和すら手にするかもしれない。テロ戦争も結局は貧乏が起こしている。経済学にこそ、暴力を撲滅するための役割が期待される。

 

・たぶん起こらないこと

宇宙に住むとかいうことはない。どうあがいても地球重力を振り切るコストは高くなるし、工夫でどうにかなるとは思えない。割にあわない。金持ち道楽に終わる。

2019-07-13

日本で、現状のCPUを超える原理の異なるCPUは出てこないのか

Webを見るくらいなら全然問題ないが、仕事で使うには演算能力全然足りない。

FPGAもやってみたが、手間がかかるわりに桁で性能が上がらず微妙だった。


インテルAMDが性能をちょっとずつ上げているが、まだ足りない。

カナダのXanadoが量子コンピュータを、lighton.ioが光コンピュータ出してるが、日本で出てくるかんじじゃない。

2019-06-15

今の日本研究者ってお金問題さえクリアすればGAFAの次を担う産業作れる天才っているのか?

量子コンピュータについて、内閣府から資料出ていたけど、1400億海外が出すのに日本は100億もいかない。

産業ほんとうになくなるなという危機感なんだが、次の世代日本が注力すべき産業ってどこなのか?


部品だけ作ってても、ジャパンディスプレイのように振り回されて終わる。

アメリカみたいに国内企業で団結して、プレスリリース出した時点で枠から日本は外れるし。

2019-06-04

anond:20190604141636

202x年、ある朝、いつもの駅のチェックインカウンターに到着した俺は、荷物を預けて追加料金を支払った。

カウンターの横には例の棺桶が整然と置いてあるが、俺は適当に選んで潜り込み、いそいでイヤホンをつけた。

蓋が閉じればここから先は身動きもできないからだ。

スマホも当然いじれないので睡眠不足を補うために有料の催眠音楽を聞きながら寝ることにした。

無料版はうるさい広告が入るので寝るにはまったく適さない。

元気ならpodcastを聞くこともあるし、人によってはゴーグルをつけていろいろ楽しんでいるらしい。

昔の満員電車なんかよりこの方が自由もあるしプライバシーも守られるし、ほんと便利になったもんだ。

蓋はすぐに閉じられ、すこし衝撃があったあと静かになった。

積み込みが完了したらしい。俺の上下左右にも棺桶が積まれているはずだ。見たことないけど。

サイズによって料金が違うが、いろんなサイズが混ざってもうまく積めるんだろうか。太ってると大変だな。

1次元だとロッド切り出し問題とかカッティングストック問題かいうんだっけ。2次元以上でも最近量子コンピュータなら解くんだろうか。

とか考えながらモーター音と加速を感じていると、いつしか眠ってしまい、目が覚めたらもう飽きたから誰か適当にやって。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん