「本質」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 本質とは

2021-05-17

anond:20210517201151

あくまで予約受付システムからでしょ。

接種会場現地で接種券と本人確認資料突合するんだから、偽予約はそこで弾ける。

明らかな偽予約なんて夜間パッチで弾けばいいしそれくらいなら後から改修できるだろう。

システムだけで運用の全てを完結させる必要なんてどこにもない。本質ちゃんとしたシステムを構築することでは無く、とにかく多くの人に接種させること。

だいたい予約段階で接種券番号と照合なんて大概の国でやってないと思うが。

強いて言えばスクリプトを弾く機構くらいは早いとこ改修した方がいいと思う。後は無断キャンセルが出た時の活用法の整理。

浦島太郎日本の縮図

みんなは浦島太郎歌詞を知ってるか?

 

「昔、昔、浦島は〜」

 

浦島!浦島太郎じゃない!

浦島と太郎で分割されるシステム

浦島と太郎が結合されて、浦島太郎

そういうシステムになっているんだ。

きっと日本人の多くは浦島太郎という塊で認識してるはずだ。

桃太郎金太郎、そして浦島太郎

これら「なんとか太郎」の集まりに、いけしゃあしゃあとと紛れ込んでるわけだ。

浦島太郎浦島太郎じゃない。

やつは、ただの太郎だ。

 

インターネット自称事情通たちは、我が物顔でインターネット闊歩している。

いや!インターネットだけじゃなくて、リアルでも間違いなくそうだろう。

「オレ様は情強大魔神だ!」くらいの勢いで街中を我が物顔で闊歩しているに違いない。

そして道行く人々を勝手情弱と断定し、見下し、悦に入っているのだろう。

自称事情通たちは常日頃から自慢の情弱センサー情弱度を邪推しながら道を歩いているんだ。

浦島太郎がただの太郎であることすら知らずに。

哀れなピエロだよ。まったく。

 

まぁ、それはいい。

それは本題ではない。

注目すべきは、ここだ。

 

「助けた亀に乗せられて〜」

 

乗せられて!

自ずから積極的交渉して見返りを要求するのでなく!

かといって、毅然とした態度でお礼を断るのでもなく!

「乗せられて」などと考える主体性放棄してるんだ!

 

ようするに「お礼をいただけるのであればやぶさかではない」みたくこの歌詞では言っているわけだ。

一見どうということない「乗せられて」だが、実は日本の縮図といって過言でない。

こうした振る舞いは日本という島国の津々浦々で見られることだ。

まり、津々浦々しまたろうは君たち自身であったということ。

 

勝ち組はなんら要求することな相手が察して勝手に「乗せて」くれる。

別に自発的にお礼など要求することはないし、それは恥知らずことなんだ。

負け組はいつか「乗せられる」であろうことを夢見て頑張るが、生涯「乗せられる」ことはない。

繰り返す。負け組は、生涯「乗せられる」ことはない。

これが日本という国家の現状だ。

 

浦島太郎は、言ってしまえばプロパガンダ一種だろう。

「いいことをすれば見返りがありますよ」という。

児童らは「乗せられて」「乗せられて」と数百〜数千回繰り返し聞くうちにその「仕組み」を理解するであろう。

負け組にとってそれは欺瞞である一方で、勝ち組にとっては真実なのだ

「いいことをすれば乗せられるはずだから、乗せれられていないということはいいことをしていないのだろう」

そうした逆説的な論法を耳にした例は一度や二度ではないはずだ。

それらは浦島太郎弊害であると言って過言でない。

 

なお余談だが、亀の立場で考えてみると浦島はお礼をいただける立場にない。

そもそもイジメて来たのは人間の子供であって、それを別の人間族が静止したまでのこと。

イジメオブラートに包んであるが立派な暴行傷害事件だ。

亀の立場から考えてみれば、これはマッチポンプ以外の何物でもない。

あるいは良い警官と悪い警官だろうか?まぁいい。

どうして浦島太郎がお礼をいただけるのか?

浦島太郎は「乗せられる」資格を持たない。

 

このようにして日本人浦島太郎反面教師にして様々な学びを得ることができるはずなのだ

それをインターネット自称事情通たちはどうだ?

浦島太郎から、何を学んできた?

時間の流れが違う「ネタ」を見るたびに「ウラシマ効果ウラシマ効果!」などと叫んで喜ぶのが関の山だろう。

「○○の起源は、日本浦島太郎」などとハナタカしてるわけだ。

作品本質ではなくSF的な小道具ガジェットにばかり目を向けたがる。

玉手箱ならぬ重箱の隅を突いて悦に入るのが日本人だ。

浦島太郎の、そうしたメタ的な構図すらも日本の縮図だということ。

まり浦島太郎日本の縮図なのだ

失敗の本質2ー目次

第一東芝崩壊
第二章 国策液晶事業沈没
第三章 東京2020リンパール

第四章は?

コロナって若者に残された最後のチャンスなんじゃね?

経済的に困窮する若者と、たっぷり貯金を蓄えた上に年金まで受給している高齢世代との対比を見るたびに、そんな考えが頭を過ぎる。

日本オワコンだとずっと言われているが、かねてからその原因は高齢世代にあると思っていた。

デジタル分野でこんなに遅れをとっているのも、年寄り連中の事なかれ主義問題があると感じている。

高齢者がITをうまく使えないとか、能力的に不足している点がある部分を責めたいわけではない。

問題本質は、高齢者が、意欲ある若手が現状を変革することの邪魔をしているという点にある。

DX(デジタルトランスフォーメーションIT活用して業務のやり方を見直すこと。)という言葉が注目を浴びるようになって、自分職場でもDXを勧めたいと声をあげる若手が増えた。

しかし、「今までのやり方を変えたくないから」などと言うくだらない理由高齢者がそれを阻む。

結果的に古くて非効率な仕組みが継続する。

このままではいつかジリ貧になると焦る若手。どうせ自分は逃げ切れるから現状のやり方に甘んじたままあぐらをかく高齢者。社会での発言権が強いのも、長く生きているからという理由だけで年寄りの方だ。

そんな光景を見慣れてしまって、いつしか学習性無力感に取り憑かれている自分に気づく。

本当はこのままじゃダメだってみんな気付いているくせに、誰も声を上げられない。

少子化はすごい勢いで進んでいて、もう止められない。

年寄り揃いの政治家は、少子化を本気で解決する気なんてない。

数が多いのは圧倒的に年寄りの方だから若者高齢者に選挙でも勝てない。

大昔、天動説地動説のそれぞれを唱える学者対立をした際、最終的には地動説が正しい学説として認められた。

天動説を唱える古い学者が、地動説を唱える若い学者の言うことを受け入れたわけではない。

天動説を唱える古い学者が全員死んで、地動説を唱える学者への世代交代を発生しただけだったそうだ。

現状を変えるには、世代交代が実現されるしかないのかもしれない。

からどうしても、タイトルのような考えが頭をよぎってしまう。こんなことを考えてるなんて知られたら軽蔑されるなんて分かり切っているけれど。

けれど、このまま経済の低迷が続いて、困るのは若者だし、守られるのは高齢なのは明白だ。

だったら、若者はいったいどうすればいいの?

借金パクリ問題

借金玉のパクリ一覧

フレーズの流用や見解サンプリングはパクりと言えないかもしれないけど、借金玉がreiにしてるパクリ認定基準採用するとパクリ。また借金玉はパクるだけじゃなく、起源を主張して他人の流用を許さな領土化を行っている。パクリよりこちらの方が深刻な問題であり、発達障害当事者言論が不当に制限されるのみならず、当事者が積み重ねてきた言語自体強奪に他ならない。作家なら他人言葉に敬意を払えよ

フォロワー自分に向けられた銃口の数」→元ネタエターナル総書記の「フォロワー自分に向けられた銃口の数だよ」と思われる。本人は自分オリジナルと主張。本来意味でのパクツイに近い

お気持ち」→揶揄として使ったのはTwitterではむしが最古かつ界隈で使われていた。本人は自分オリジナルと主張

https://i.imgur.com/vzU2ghf.jpg

「会話を独演会にする」→昔からずっと使われてた比喩表現。また同表現を使った『一流の人の話し方 二流の人の話し方』はベストセラー。本人は自分オリジナルと主張

「やっていき」→界隈で普遍的に使われていたが借金玉が起源主張して領土化した為、ダサくなったのもあって使われなくなった。本人は自分オリジナルと主張

自己肯定感は塩水」→ショーペンハウアーの「富は塩水」を元ネタとして、精神科医高垣忠一郎が公演や本でよく用いていた表現。本人は自分オリジナルと主張

ポリコレ棒」→元ネタは砂鉄蛙の「ポリコレという棒を振り回してる」。本人は自分オリジナルと主張

発達障害安易ライフハックに頼る前にまず基礎生活を整えろ」→まくるめの借金玉に対する苦言を、その翌日に自分意見としてツイート

「奇妙な共感」→恒内

HSPASD関係」→reinote

身体にいいものばかり食べさせられた子供マクドナルドにハマる」→まくるめが教育者親族から聞いて借金玉に話した事であるが、本人は自分の見分としてツイート

大きな白紙アイデアを書く→心理学者トニー・ブザンが提唱し、シリコンバレーで広まったマインドマップという手法。本人は自分オリジナルと主張

茶番センサー→kentzが作り界隈で普及していたフレーズ借金玉が起源主張して領土化した為、ダサくなったのもあって使われなくなった。本人は自分オリジナルと主張

神棚ハック、本質ボックス、扉のない棚で視覚化&一覧アクセス→いずれも元財務省官僚野口悠紀雄の記したベストセラー『「超」整理法―情報検索と発想の新システム』に記載されてるライフハック。本人は自分オリジナルと主張。ここまで一つのから被ってるとなると本来意味でのパクリ可能性あり

机の上の物をザーッとやる→小説家スティーブキングが公演でよく言うジョーク。「小説の書き方」にて同じようなニュアンスジョークを多数載せている。本人は自分オリジナルかつ「ジョークである」と主張

生活では着る物を制限したして決断を減らせ→スティーブ・ジョブズがいつも同じ服装をしている理由として有名。本人は自分オリジナルと主張

見えない通貨、会話のプロトコル霊長類学者ロビンダイバーが「ことばの起源」で述べている考え方。ダイバー自身言葉の交換を形のない通貨表現。本人は自分オリジナルと主張

就活記事借金玉が就活記事案件を書けないので、まくるめが代理執筆していたような事をツイートする。また就活記事は大体本人の経験もしくは知見として語ったりTwitter宣伝

https://i.imgur.com/zY7znRk.jpg

https://i.imgur.com/EjQdfkn.jpg

https://i.imgur.com/9X0pqs0.jpg

https://i.imgur.com/SEuwqA2.jpg

2021-05-16

偏差値教育日本ダメにした。

偏差値なんてものがあるせいで本質を見失ってる。

本質をつかめるような数値で管理すべきなんだよ。

偏差値40」ではなく「-1.00σ」と言うべきだし、「偏差値60」ではなく「+1.00σ」と言うべきだ。

統計わからんバカマスゴミ金融の餌食になるだけだ。それがわからんというなら大学なんか行って学費無駄

友達になれなさそうな趣味

将棋

数十手指すとか会話でもやってそうだし、基本は自分楽しいことではなく相手の嫌がることをやる競技なので陰湿クソ野郎が多い



はてなブログ

言葉を使って、他人自分の都合いいように操作してやろうと企図してやまない連中。本質北九州家族同士を争わせたり子供虐待するよう仕向けてたりした犯罪者たちと大差なし。また、イケダハヤトを嫌っているが、イケダハヤトと大差ないくらフォロワー数にこだわり、フォロワー数の多さで正しさが決まるとか勘違いをキメている




あとひとつは、なんでしょう…

2021-05-15

はてなー与党になったらそれこそおしまい

はてなーは、正しい人だと思う。正しいことを言うから

日本空気に逆らうのはとても勇気のいることだから尊敬するよ。

ただ単にバカなだけかもしれないけれど。

…まぁ明らかなのは、そういう人は珍しいってことだ。

まり一般的でもなく普通でもない、「特殊な人」だ。

それに対してはてなーから見れば日本人は、

他人より自分利益を優先させて、自民党悪事スルーして次の選挙自民党投票する、

こんな人たちをあんたらはてなークズとか悪と呼ぶ。

かに

ネットを見渡す限り、野党が頼りないとか言って自民党を支持するクズ悪人が大半を占めていた。

まあ実際にクズだし悪いやつに違いないと思うよ。

到底政治的に正しい人間とは言えないだろうけれど、

それも、

普通人間じゃないの?

はてなーが言うように本来日本人がポリティカル・コレクトネスを守っていれば、

この国はこんなに腐ってはいないでしょ?

日本という国の仕組みが人間本質がよく表れるような構造になっているだけで。

私はただ、そうやってネット空気に流されるような弱いヤツでも、

普通日本人だと思われたい。ただそれだけ。

2021-05-14

日本では経済学が、非現実的な、哲学崩れの文系おもちゃになってしまったのが不幸だった

資本主義人間幸せにするのか?とか、お金本質は何か?とかテクニカル現実経済市場とは無縁の、

言葉遊びとして長らくメディアで扱われてしまった。マルクス経済学だとかポストモダンだとかな。

おかげで実務に携わる人間も、主流派経済学専門教育を受けた人間よりも、

法科万能主義法学部卒なんてのが幅を利かせている始末だ

80年代から2000年代の初頭にかけて、主流派経済学テクニカル議論メディア上で、さして注目を集める話題でなかった事は、

間違いなく今日日本社会に暗い影を落としている

anond:20210114095226

弱者男性本質は男の勝ち組負け組作る事だよな

何もわからないマンさんらはそれに気付かずに弱者論に騙されてる

勝ち組なんてほんの数%で殆ど負け組になり貧困男子になるのにね

なんでもそうなんだが、権利の拡大や規制の緩和ってのは

どうあれこうあれなにはともあれ何はなくとも

強者に有利に働くんだよ

そんでこの世はゼロサムなんだよ

誰かの利益ってのは誰かが損してることの

裏返しでしかない

強者がいっぱい集めるってことは

弱者がいっぱい失ってるってことに他ならんわけで

しかゲームのものが成立しなくなれば強者も全員負ける無効試合になる

弱者男性さんのやってることは、戦争に勝てないか自国領土内や敵国にドカド核兵器生物化学兵器ばら撒いて100年は人間が住めない土地になってオメーらもオレも死ぬがオレは道連れだから勝ちだざま〜〜〜〜みろwとかやってるようなモン

しかフェミ二番煎じなのである!w

こういう「〇〇を見れば人間本質が分かる」みたいな根拠ゼロの言説がまかり通ってるから意味不明面接とかなくならないんだろうな




動物園での動物への接し方を見てわかるのはその人の動物園動物への接し方だけで他のことはわかりません

anond:20210513154226

少し与党擁護すると、これにいたる背景として、野党国会漢字クイズカップ麺値段クイズやってひたすら揚げ足を取り

与党を叩いてた時期があって、それがわりと効いてたというか、国民与党議員馬鹿だという印象付けることにある程度成功した。

また質問通告を深夜ギリギリにすることで、与党議員官僚政策議論のもの以外の部分でストレスをかけ続けた。

こういう戦術によって国会政策の良し悪しを議論する場ではなく、いか政敵議員無能かをアピールする場になり、国会は完全に壊れてしまった。

これに対抗するために与党が取った手段は、議席数の優位性を活用して決めごとは裏で根回しし、国会では徹底的にはぐらかして何も決めず議論も明言もせず、揚げ足や言質をとられないように振る舞うということだった。

今の与党姿勢はクソだと思うが、野党本質はクソであり、なんだかもうどうでもいいか適当にやってくれって思ってる。

コロナ反戦論

戦争って現代においては「俺が嫌いな奴は皆殺しだぜヒャッハー」ではなく「相手全然話聞かないんでね?いやこっちもやりたくないけど仕方ないんですわー」とか「向こうが先に手を出したので自衛のために仕方なく」って建前が最低限ないと行えないものだと認識している。

自衛隊は専守防衛から軍隊ではない」というのは意味不明、なぜなら「攻めるためと言って組まれ軍隊」なんて今日存在しないのだから。そう言っていたのは井上達夫だったか

その上で日本における反戦というのは「いかに仕方なかろうとも、それをやってはいけないのだ」という原則論(悪く言えば「原理主義」)だと認識している。

原理主義」という著しくマイナス言葉は使ったが、「平和原理主義」が単純に悪いものとは思えない。

自分は今まで、そのくらいは反戦共感してはいたが、その原理主義を「お花畑」と蔑む人もまあ言いたいことはわかるな、とふわふわと思っていた。

 

だが、最近政治を見ていて別の反戦のあり方もあるのではないかと思えてきた。

それは「今の日本戦争すれば絶対負けるからやりたくない」というものだ。

最初に言った「仕方ない」という理屈は、「戦争をすればなんらかのプラス(先に被ったマイナス相殺される場合が多いとはいえ)を得られるはず」という予測大前提にある。

誰が「仕方ないんですよー」と言いながら、負けると分かっている戦に突っ込んでいくであろうか。

無論、大昔はそういうこともあった。義理とか奉公とか、そういうやつである

でもその場合でも本人や子孫に対する何らかのプラスがあった気はするし、愚行の責任は本人が取る(つもり)という建前はあった。

まして現代右から左まで1億人以上が戦争に参入する、という場合においては「負けるかもしれないけど仕方ないの!」という言い分は通らないだろう。

ひるがえって今回のコロナやらオリンピックやらのあれこれを見ていると、「あっこれ『失敗の本質』や『空気研究』でやった問題だ!」というのが何のひねりもなく繰り返されている。

責任者が明確でない」とか、「物理的実情を無視して仮想数字だけ辻褄を合わせる」とかである

これを知っていると、「最終手段としての戦争を必ずしも否定しない」という他の多くの国々と同じ建前を持ちつつも、「今の日本じゃ絶対負けるからやりたくない」という立場がありうるのではないかな、と思う。

 

もちろんその場合は「何ができれば戦争ができるようになる=必ずしも負けなくなる」のか、という問いに答えられなければ結局のところ平和原理主義の変形に過ぎない。

自分はそこに明確なラインを引くことはできない(その意味原理主義を引きずってはいる)が、最低限上の二冊が何十年も前に提起した問題について対策を持っていなければならないだろうな、とは思っている。

この思考ってなんか名前付いてたり先駆者がいたりするんですかね。寡聞にして知らないのでもしあれば教えて頂ければ。

2021-05-13

anond:20210513220350

かにその通り。

本質を見誤るところでした。

今後ともご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。

既婚者とセックスレス

既婚者の多くはセックスレスであり、セックスレスが原因で恋愛に興味がなくなってる人が多い

既婚者は恋愛以外の楽しみを探すんだけど、人間本質は子孫を増やすことなので結局は恋愛を求めてしま

anond:20210513191244

180程度でよければひょろがりのオタクくんなんか普通にいる。

それ以上の人間そもそもサンプル数が少ないからよくわからない。

 

ただ、社会要求するスペックに対して当人スペックが足りていないことに対する差別ってのが弱者男性差別本質なんだとしたら身長190のブサ面でスポーツ苦手なオタク君は160のブサ面オタクくんよりも、より弱者男性になる可能性は高いと思う。

ナードでなければ大衆にならないという面白

大衆主義本質右翼かツイフェミなんだけど、男か女か違うだけでどちらもナードであるという共通点がある

つの時代大衆主義ナードでなければならない

女ってすぐ本質を突いてくるよな

オリンピック開催問題の行くすえ

池江選手に対して五輪出場の辞退を促すようなSNS上の問題が取り沙汰されたり,

強硬開催がコンコルドと同じ轍を踏むことに当たるのか否かが議論されたりしているが,あまり本質的でない気がする.

アスリート五輪開催に関する意図を問うことはお門違いに他ならないし,

かといってそういう論理を飛び越えたSNS上の暴走非難したところで,もともと論理を飛び越えているんだから意味がない.

五輪サンクコスト議論している人たちにしても,たしか損切りした際のコスト見積もりが立つ.

しかし,継続した際の展望に関しては感染リスクや人命のみならまだしも,

国際的な信用,国民医療に対する信頼感,医療従事者のモチベーションなど計上しがたい要素が多すぎて単純な比較もままならない.

こうやって議論が無遠慮に飛び火したり拡大したりしていくのは,開催するのかしないのかがいまだに不透明であるからで,問題本質はそこ以外にないだろう.

一年延期してから東京オリンピックは開催するにしろしないにしろ,血が流れることに違いはない.

ただ間違いなく言えることは,決断が遅いと流れる血が増えるということだ.

でも,今の政権政治家は(大げさに言えば)

”多少国民犠牲にしてでも開催による一部権益者への利益を優先する” とも

"自身政治基盤や一部の権益との関係を損ねても,国民の命を優先する"とも表明しない.

なぜか?それは世論時間に決定してほしいからに他ならない.

メディア等に対する国民一時的感情有名人意見表明や企業アピール,そしてなにより開催日というある種の締め切りにより,

自身主体的決断することなく,国民全体の空気感で舵を切った形にするという,卑劣責任逃れをしている.

間接民主制代表者代表者としての矜持責任感をもって決断してこそ機能する.

愚策であろうと,裏で官僚が絵を描いていようと,決断することが代表者には枢要な職務だ.

そういった意味で,現在政権政治家は不健全と言わざるを得ないし,

問われるべきは,SNS上の倫理でも,アスリート個人的意見でも,コストバランスでもなく,政治制度冒涜している代表者の怠慢だ.

とはいえ,じゃあ一国民としてはなにができるのか...それがわからない.

次の選挙に懸ければいいのか?

でも,五輪開催の決断には間に合わないだろうし,リーダーシップをとって俎上にの人物がいるようにも思えない.

うーん.

2021-05-12

anond:20210512071248

強烈なワクチン忌避層がいるアメリカは特例でワクチン開発したし、すごい勢いで接種が進んでるぞ。

アメリカ感染者が多かったから」って言うんなら、ワクチン忌避じゃなくて感染者の多寡問題本質なんじゃないっすかねー。

オタクが嫌われるのって

オタクに含まれている一部の自閉症スペクトラム発達障害

空気読まなかったり、

人との距離感掴めなかったりで

相手をするしんどさを押し付けてきて

更に暗黙の了解でやってたことを理解できず好き勝手やるから、全てルールを明文化しなければいけなくなって弁えている先人が窮屈になったり

そこが嫌われている部分が非常に大きいと思う

オタクバッシングするよりも

自閉症発達障害バッシングした方が本質に近づける気がする。

2021-05-11

アベノミクス本質

アベノミクス本質は円を刷って自衛隊財政出動させることである

不景気の原因は円の貯蓄であり、景気対策本質は円の価値を下げることである

例えば円の総額が10000円で貯蓄の総額が1000円の場合、円の貯蓄比率10%となる

でも、円を刷って円の総額を100000円にした場合、円の貯蓄比率1%になる

円の貯蓄比率が少ないほど景気は良くなるので円の価値を下げる必要がある

でも、日銀が刷った円は国債を買うことで出回るため、政府財政出動する必要がある

財政出動には有効需要必要公共事業戦争しか有効需要はない

日本公共事業をやりすぎたので、安倍氏戦争しかないという思想になっている

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん