「家事労働」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家事労働とは

2024-07-01

anond:20240630193810

女を性欲よりも家事労働が出来るかという機能性で見ているあたり、やはりゲイではないかと考える

ゲイは女を子産みや家事育児といった機能性でしか評価しない

2024-06-30

はじめてお〇パブに行ったら性嫌悪に気づいた

昨日久々の同窓会があって、その場のノリで悪友たちとお〇パブに行くことになってしまった。

30過ぎでみんな身を固めてるのによくやるわ、と思いつつ、実は初めて行くとは言い出せずにその場のノリに合わせてしまった。

正直なところ、これまでに女性の乳を揉んだことはない。ムスコは言わずもがな清廉潔白である。30過ぎなのに。

周りに合わせて店に入って大回転。目の前にはたわわな果実

...気持ち悪いと思ってしまった。ムスコもしょげていた。

いや、本当に無理だ。なんで興味もない初めて会った他人の肌に触らなきゃならんのか。

腕なんかも細い。これでは家事労働もろくにできないんじゃないのか?

たんぱく質もっと摂ってほしい。もっと腕回りとか、腹筋とかほしい。

しかしたらもう少しムッチリした子が好きかもしれないなどと思いつつ、困惑時間が過ぎて無機質に脂肪を揉んでいた。

そんな感じでしょげて店を出た。友人らは満足げだったので頑張って満足げにふるまったが、まあ気づかれてただろうな。

親しい同性で乳繰り合うおふざけとか、下半身マッサージしあうのとかはすげえ楽しいのに。

今後もそういう関係のほうがいいが...みんな身を固めてしまう。

2024-06-27

少子化に本当に必要だったのは

女性社会進出(=男性化)じゃなくて、

母親人権強化」だった。母親ヤバい。今の日本で母になるというのは、二級市民化、非正規雇用リスク、喜んで家事労働やる係。謎の「母は強し」信仰。「家では母ちゃんが強い」←は???…などなどが襲いかかる。

今まで、学を納め名を上げ、男性と肩を並べていたただの人間が、母になった途端、

・産み捨てたら逮捕流産して対応間違えたら逮捕

堕胎しようにももはや海外ではありえない掻爬術。

海外ではあるつわりの薬はないよ

妊娠病気じゃない保険効かない、会陰切開無麻酔出産当たり前の人権無視地獄

・お役人医者産科スタッフがなぜかタメぐち

・乳を出せ!産後限界母子同室!いきなり助産師乳首死ぬほどつねられる拷問

・母なんだから子供ちゃんとみてなきゃ(永遠

・「ママでもわかる」←は?雑な括りで突然の蔑視

・なぜか家事育児介護負担プラス労働当たり前

保育園幼稚園小学校習い事による母親無償労働搾取

会社辞めないと時短邪魔扱い、会社辞めたら103万のパートしかない。キャリアおじゃん。オワ。

こんな罰ゲームっていうかもう罪人じゃん。

クソみたいな身分に落ちるのに、は?産むわけないです。一子につき2億円ください

2024-06-19

anond:20240101133207

子なしかつ同程度収入夫婦場合、共同生活によって双方の経済的負担および家事労働における負担は軽減することが見込める

またお互いがお互いの健康状態監視し合うことで万が一の場合に命が助かる可能性を上げることが出来る

ヒカキン場合はどう考えてもパートナーによるサポートがあった方がヒカキンにとって良いことが多いだろう

2024-06-17

結局、女性専業主婦の何が嫌だったの?

家庭を守るのは旦那にまかせて、自分主夫管理する小遣いで稼ぐのに集中したい。こういう人もいたろうから選択肢が増えたのは良いと思うんだよね。

或いはパートに出て、諸費を家庭からさないようにするとかも全然良いと思うんだわ。

単純に必要支出が多いから働くってのも良いと思う。

相性や関係を含めた色んな事情で働きたいって人は働けば良いし、主婦として家庭を守ってるのにバカにするなってのも正しいと思うのよ。

でも普通に考えて働くの嫌だろ?

俺も嫁さんに養ってもらいつつ、嫁さんの稼ぎの中から月3万くらい渡して、たまに五千円増やすために嫁が俺ににへーこらする環境にしたいもんよ。

んで、旦那仲間と嫁さんの金で暇つぶしランチして、嫁のステータスカードバトルして、負けたら嫁のせいにして八つ当たりックスしたいわ。

家事労働って日に2時間弱くらいだから、余程の無能じゃなければ1日暇だし、ちょっとした資格試験とか受けて自尊心満たしても良いな。嫁さんの為になる資格ならなお良いし。

子供ができたら子供が一人の時間欲しがるまで手が空かないだろうけど、それも何十年も手が空かないわけじゃないし。

子供や家庭を完璧支配したいタイプだと無限時間いるだろうけど。

自分が選んだ人間と育てた人間以外と深く関わらないなら、すげぇ幸福度たかそうやん。

地域活動なんかも顔出し易いしさ。

何がそんなに嫌だったの?

2024-06-12

anond:20240612164647

要求が低い

女だけが働き女だけが家事労働もこなし女だけが育児もやり女だけが全ての負担を引き受けた上で男性様のオチンポのお世話もこな不要ババアになったら死ねと言うべき

2024-06-06

専業主婦年収1000万とかいうのはわりと暴論なのだが、結婚デメリットばかりが強調されがちな昨今においては外注したら1000万かかる家事労働性的サービス年収300万でも受けられるようになるんだぞ、と逆説的にメリットを主張することに使えるかもしれない。

anond:20240606091622

結婚でもしい

時間が無いならせめて家事労働を誰かと分担すべき

2024-05-28

日本政府GDP計算おかし

主婦家事労働年収1000万なのが計上されていないのではないか

少なく見積もって5000万人が年1000万の年収がある計算なのでこれだけで500兆になるはず

日本GDPは低く見積もられすぎである

2024-05-18

少子化の解消は、短期的には貧しくなる

老人は生産しないので、就業人口一人当たりで支える老人が増えれば増えるほど、平均的には貧しくなる。

同様に、子供生産しないので、就業人口一人当たりで支える子供が増えれば増えるほど、平均的には貧しくなる。

……という話を聞いた。

もっともな部分もあると思ったので、過去データを見てみようと思い、試しに「総人口に占める生産年齢人口割合」を時系列計算してみた。

データの出典は、総務省統計局人口推計。

 

暦年 1920 1930 1940 1950 1960 1970 1980 1990 2000 2010 2020
生産年齢率 48.6 48.5 48.3 49.4 54.3 60.3 60.3 61.6 62.1 59.1 55.0
順位 81 86 93 71 61 37 36 13 8 42 59

 

10年おきの数値を書いたけど、おおむね単調に上がって単調に下がっているので、細かい年の数値は要らんと思う。

  • 1952年くらいまでは、50%程度で横ばい。
  • そこから1971年の60.6%まで一気に上がる。
  • その後、1986年の60.7%まで横ばい。
  • そこから上昇し、1996年の62.7%がピーク。
  • その後はすぐに低下し、2020年には55%。(低下速度は上昇よりもずっと速い。)
  • 55%は、上昇局面で言うと1961年に相当。

 

自分感覚だと、けっこう説明力ありそうだな、と思った。

 

以下、補足。

 

2024-05-06

anond:20240506111042

刑務所が8時間労働で3食の飯と8時間睡眠確約されてるというのに、通勤時間残業含めたら12時間近く拘束され、家事労働子育ても分担して、睡眠すら削って生活する現代人の生き方が辛すぎる。

2024-04-09

anond:20240409141118

女性フェミニストはしばしば「なぜ男の事情まで配慮しろと言われなきゃならないのか」とおっしゃるしかし小児や障害者への配慮には前向きだ。女性が小児や障害者児童)への関わりが多いのは家父長制社会のせいでしょう?かといって五才の男児行為を「性加害」と呼ぶのも正気とは思えない

フェミニズムは性による不平等人権を抑圧された側から分析する学問に過ぎない。これを利用して不平等撤廃するすることはフェミニズム目的だが、

男性攻撃することや

フェミニズム本来関係ない分野にフェミニズム文法を持ち込むことは事態をややこしくしているだけだ

①は簡単に言うとミサンドリーへの堕落であり差別意識隠れ蓑だ。②は痴漢を始めとする性暴力の分野に顕著だが、実はフェミニズム文法よりも防犯と安全保障テーマとして扱ったほうがよっぽど実効性が高い。本当に性被害者のことを思うならフェミニズムと手を切った方がいい

フェミニズム本丸は性平等であり女性地位向上だから学歴家事労働にはびこる家父長制的価値観の打破と平均収入の向上が最優先課題である

従ってフェミニストは「女性もっと勉強出世に頑張れ」と言うべきだがそれだとそっぽを向かれてしまうんだよね

そこで女性が直面する「わかりやすい」事案は性暴力なので、フェミニズムアピールのためこの「人気コンテンツ」を推しているのが真相だ。防犯マニアになった方が直接的で効果的なのに、オタクの奨めじゃかっこ悪いからね

フェミニズムはすべての女性男性必要人権についての考え方だ。しかフェミニスト女性への利益誘導政治の道具としてしまっていることが、本来目的である平等の達成すなわち女性地位向上を遠ざけてしまっている。上野千鶴子氏のような政治活動家の取ってきた戦術の負の側面だよ

2024-04-07

anond:20240406183907

なるほど。

60歳で離婚する専業主婦に対しては、これまで一日8時間家事労働従事していなかった分を、妻の取り分から減額するよう求めることができるということですね。

あなた理屈で言うと。

2024-02-20

男らしさを降りる権利勘違いしてたっぽい

男らしさを降りるって、「妻子を一馬力で養えない男は甲斐性ナシだからダメだという考え」から降りることだと思ってた。

まり「養われ希望無職女性配偶者にすることを、男性が拒絶する権利」であり、

彼女が働かないから、結婚相手としてはナシだなと思って、振ったよ」と言っても、

「女を養ってあげないなんて、男のくせに甲斐性なし」などと詰られることなく、

「働かない人と結婚したくないのは当たり前のこと」として社会に受け入れられる権利みたいなものだと思ってた。

「寄ってくるのが金目当ての無職女ばっかりだから婚活やめました。独身で生きていきます」そう宣言する権利が得られたことだと思ってた。

 

それは勘違いで、「無職低所得男性が、高所得女性に養ってもらう権利を獲得すること」が、「男らしさを降りること」だったの?

女性ですら「高所得男性に養ってもらう権利」が失われていって共働き率が上昇し続けている時代なんだけど、マジでそういうことなの?

所得男性に養ってもらっている無職女性は、出産育児家事労働はしていることが多いように思うけど、

まず男性出産ができないよね。そして無職男性家事がまともにできない人も多い(母親に丸投げした快適な暮らしを当たり前だと思っているため)。

無職者よりも有職者のほうがタスク処理能力根本的に高いから、家事効率よく高い品質でこなせるという傾向まである

男性に限らず女性も正直なところ…知的障害発達障害があるなどが理由で、上司や同僚に嫌われて賃労働継続できない女性が、

働くことから逃げて家庭に入ったとしても、家事も下手という傾向がある。さらコミュニケーションスキルが低いため育児も下手。

出産すると、発達障害遺伝した子供が生まれてくる。健常な子供よりも、育てるのが何倍も大変で、育てる親も発達障害のため育児が下手で、

非常に詰みやすい。虐待毒親といった問題は高確率で、親の発達障害が絡んでる。

 

男だの女だのの前に、「成人」として経済生活の自立ができていない人を配偶者として選ぶことによる「生活破綻」のリスク顕在化しているのが現在だと思う。

「高所得男性が、出産育児家事労働目当てに無職女性を選ぶ」ことは若年層ほど減っている。

そのなかで、高所得女性無職男性低所得男性を選ぶときが来ると…?

そういう男性の子供を出産して育児を任せるときが来ると…?(出産身体的・経済ダメージです)

所得女性は、高所得男性大人気にもかかわらず…あえて無職男性???無職女性より正社員女性のほうが既婚率が高いというデータがあります

 

高齢男性が、不特定多数に対する夜の仕事をしていた若年女性を、自分専属にするために養うという、

性的魅力が無い個体が有る個体を買う、長期専属売買契約が成立した結果としての結婚というケースもあるけど、

男らしさを降りた男性は、女性に買ってもらえるだけの性的魅力を持っているのだろうか?

女性は身ぎれいにして性的魅力を保っておかないと人権を失うような社会圧力があるけど、

男性に対してはそうした社会圧力がない。男性肥満率は女性と比べて圧倒的に高く、体系維持や肌・髪のケア、衛生面などの意識が低い男性が多い。

そういう男性の「性」を買う女性がいるだろうか…?

男性不細工すぎ説。女性側の需要に対して、性的魅力を高く保とうとする男性供給が足りていないために、ホストジャニーズ等の異常な価格高騰が起きたのでは)

 

夫と死別した70代80代の独居女性が、庭の手入れなど体を使う家仕事を任せるために20代30代男性が家にいると助かるとかはあるかもしれないけど、

単発で便利屋さんを依頼すれば良いのでは。また、若い男と法律婚してしまうと遺産が夫に流れて、実子に相続させられる分が減るから避けるだろう。

あと、無職男性便利屋サービスがこなすような「仕事」ができるとは思えない。

女性に…というより、人間に対して提供できる価値が何もない人間…の話になっている。

こういう負債のような人間を無条件に受け入れるのは両親しかおらず、両親が亡くなったあとは生活保護、つまり国家ということになってくるのでは。

個人単位で、負債のような赤の他人自主的に受け入れるのは厳しすぎる。

人間に対して提供できる価値が何もない女性」についてだけ、男性に「男だから養ってやれ。それが甲斐性だ」という圧力をかけて養わせた、

男女不平等時代が終わってめでたい、そこが限界ラインだと思うよ。その先は国家福祉でしょう…。

2023-12-14

anond:20231214152048

私は稼得労働へのコミットメントが低い男性結婚することでキャリア継続出来るのになぜしないのかと言っているだけで、自分がそうだとは言っていません

また、

下方婚って、女性が働いて男性専業主夫やるんじゃないの?

とのことですが私はあくま家事労働を主として担える男性との結婚について話しているのであって、専業主夫の話はしていません

現代において稼得労働男性が担う家庭であっても配偶者専業主婦であることは少なく、多くは兼業主婦です

たかも私が女性に対し、無職を養うことを積極的に勧めているかのように表現をずらすのはやめてください

2023-11-27

anond:20231127214136

可能なら専業主夫希望したい男性一定存在するのは調査にも表れているが、さすがに専業主夫と聞いて「家事育児等をせずに遊んで暮らす」を想定しているとは考えにくい

さらにその細かい内容について、「女性のする労働」よりも「男性のする家事」のクオリティ問題視しようとするのは、完全に女性価値観によるバイアスがかかったものと思われる

ここから先は私見が入るので具体的な内容については異論があるかもしれないが、

例えば「家族の機嫌を取る感情労働」なんかは(少なくとも自分の)男性価値観では、本来必要が無く無駄労働が生じているケースも多いと思っている

ただきっと、これは女性価値観では「専業主夫としての仕事が不十分」と捉えられるのだろう

何故なら男女では家事に求める基準が異なり、一般的女性家事労働に対する解像度が高いためだ

では逆に、「女性のする労働」は男性価値観において全く問題ないのかと言えば、自分はそうは思わない

これも私見だが、

女性自分仕事範囲キッチリなすし、作業をこなすという点については問題ないように思えるので、きっと女性価値観ではこれは及第点なのだろう

一方で、他人仕事範囲や突発的な仕事にあまり手を出そうとしなかったり、大きなプロジェクトにおいて自分責任判断遂行を求められることを避けようとする傾向があるように見える

また、ポジショントーク主観的立場を取ることが多く、全体最適考慮した提案をしようとしない(そういうものマネージャー仕事と割りきってしまう)傾向もありそうだ

仕事で大きな成果を出すためには、ある程度は自分責任を負ってイニシアチブを取っていく必要があり、作業するだけでは「自分けが手を動かして出来る分だけの成果」しか出ないので、大きく会社に貢献するような仕事は出来ない

ただきっと、こういうところは女性からは見えていないのだと思う

↑もちろんこのへんは自分男性価値観によるバイアスが大きくかかった意見なのは承知している

自分が言いたいのは、本来男女で役割に違いが生じているのはそうした適正の違いによるものだと思うし、

女性から見て「専業主夫は落第」「労働する女性及第点」とする意見は、男性から見るとそっくり真逆になりがちで、

自分の持ってるバイアス客観的認識すれば、男女の非対称性なんてもの幻想であることも多いってこと

2023-10-21

anond:20231021103847

これ「女が頭良くなって仕事なんかするから生意気になって子どもを産まない」みたいに雑に解釈されてるけど、日本においては仕事してる母親のほうが子の数は多いんだから、そういう話ではないんだよ。

女子教育貧困社会というのは、女子が早くから働く社会ということ。女性就労率が低い社会というのは、女性無料家事家業を担っているということ。

女が産まれたら無償家事労働者or家業従事者が増えるということだからいくら子ども産んでも親から見て収支はプラスになる。末の子は上の女の子が面倒見るから親の育児負担も少ない。

児童労働が認められない」「子どもにかかるリソースが高額になった」 要は、子ども人権保証される世の中になった結果、多数の子どもを産み育てられるだけの経済力を持っている親が少なくなった、って話のバリエーションしかないんよね。

から、その社会においては、経済力がある共稼ぎ家庭のほうが子の数は増えるということになる。

日本では、かつては「長男には家と土地を継がせる代わりに高等教育は受けさせず家業を手伝わせる、できのいい男は都会で稼げるように大学にやる、できの悪い男は中卒高卒本家小作人みたいに使うか近所の工場で働かせる、女は出来が良ければ高卒で働かせて家に食費を入れさせ、出来が悪ければ中卒家事手伝い」という育て方で子どもに対して効率的リソース配分を行っていた。でも、今の社会でそれをやると「毒親」だ。子ども差別せず、全員に高等教育を与えないといけない。その結果が、女子高学歴化だ。

たとえ、女から人権をうばって教育を受けさせず職にも付けさせないとしても、子ども人権が認められている限りは子どもが増えれば増えるほど親は貧乏になる。

から、一部の多産DV性癖を持つ男以外は貧乏子沢山を望まない。結果子どもは増えない。

あとさ「大学学費を高くして高卒をあたりまえにすればいい」とか言う意見もあったけど、そしたら、ますます大学に行かせられる財力がある親以外は子どもを生まなくなるよね。今だって貧乏人が子どもを産むのは子どもに対する虐待ぐらいに言われる自己責任社会なんだし。

しろ、優秀な子が高卒で働くとむちゃくちゃプレミアムが付く制度にして高卒金の卵ってことにするほうがまだ確度高いと思うわ。

anond:20231021110705

少なくとも家事労働介護兄弟育児含む)を普通に認めないと産む経済的メリットを見出だせないわな

でも現在進行系で子供にお手伝いレベル以上のことを任せたらヤングなんちゃらだとして虐待扱い、問題家庭扱いするように啓発が行われてるのが現代なわけで

2023-10-13

anond:20231013100602

家事労働に関してはいくらでデータあるやつじゃん

結局のところ、低知能がアンフェになるんだな

2023-10-12

anond:20231012160335

男が男だけで(ゲイゲイだけで)固まろうとするんだから別に説明いらねえだろ

一般的ホモソーシャルと、男性同性愛社会が単にその社会構成女性が介在する余地がないか男性だけで固まるのとでは

成立要因も違えば性質も全く違うから、「プシューホモソだから」とか言われてもよくわからいか

一般的ホモソーシャルはむしろ女性存在が前提にある社会であって、「女性が要らない」社会じゃないからね

ホモソーシャル体育会系などで顕著に見られる緊密な絆で、しばしばミソジニーあるいはホモフォビアが伴う。ホモソーシャル関係によって、強制的に異性を愛すること、そして女性家事労働に頼ることが前提として成り立っている家父長制が構成される。

2023-10-11

anond:20231010143626

フルタイム夫婦でも圧倒的に女のほうが家事労働するのに、収入がしょぼい上に家事までしないもんと結婚する率が下がるのは当たり前では

2023-10-10

anond:20231010202851

専業主婦が1000万越えなら

共働き世帯年収1000万超えてる家庭は

家事労働の1000万プラスして年収2000万の家庭だもんな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん