「大卒」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大卒とは

2018-12-17

anond:20181217122339

横だが、どんだけ大卒に夢見てんだよ。

馬鹿じゃねーの。

anond:20181217122339

大卒

勤続5年目 昇級はまだ。

同期、後輩、2つ上の先輩も全て大卒だけど同程度の年収。(年収上下2,3万程度)

2018-12-16

anond:20181216161457

そこで院卒でもなく東・京大卒でもなく宮廷卒でもなく「大卒」って返ってくるあたりF欄感があってよろしい。

東大卒イェール大卒の知人がいるが

イェール大学卒の方が何かと頭がいい

根本的に脳みそが柔らかいと感じる

子どもが大きくなったらアメリカイギリス大学行かせたいな~

anond:20181216161159

いやだから低学歴に見える奴からはそう思えるだろ

大卒ですらそう思えるもん

使えない東大生(ガリ勉)と使える東大生(秀才)の見分け方

そうだね。

GAFA採用は、学歴ではなく実績で測定されている。

プログラマーならGitHubOSS自分の実力を提示できる。

日本企業沈没してるのは、採用ダメ人材ゴミ、という問題解決できないからだろう。

 

Google自分の道を切り開く人材を見つけたい」

欧米企業では、日本のような新卒一括採用一般的ではありませんが、米メディアAxiosが「これまで、多くの企業が、職業としてかならずしも必要でないのに関わらず、採用にあたり大学卒業を条件としていた」と指摘するように、一般的には大学卒業学歴就職に影響しているのは事実です。

 

Googleで人事担当上級副社長だったラズロ・ボック氏は「学校に行かずに自分の道を切り開く人々のなかには、並外れた人材がいる。私たちは、そういった優秀な人材を見つけるために手を尽くす」と、大卒という条件にとらわれずに優秀な人材を獲得する方針を語っています

 

東大卒業したら、人生安全牌になると考えている連中は、ぬるま湯につかったバカから、そういう使えない連中を集めても、日本企業沈没するだけだと気付いた方が良い。

気付かないのは、その経営者高学歴で、高学歴神話洗脳されているからだろう。

 

「どうして、東大卒のエリートを集めているのに、我が社はイノベーションを起こせないのか?」

答えは簡単。大半の東大生が使えないバカばかりだからだよw

 

東大生でも、学歴関係なく、自分の道は自分で切り開く実力を持ったやつならOKそもそも、そういう優秀なやつなら、待遇の悪い日本ブラック企業を選ぶわけがないんだけどw)

anond:20181214204704

かつて東大インカレサークル所属していた他大卒の女です。

東大のディティールが違う」ということを主張するにあたって、

東大女性と「下心」を持つインカレの他大女性、とナイーブに2値分類をしてしまうのはどうなのか?

インカレの他大女性を「自分より地位や(就職後の)賃金が低く、下心でサークル活動をする存在」として十把一絡げに扱ってしまうのはどうなのか?

⇒ この文章、「自分は力がある(高学歴高収入など)のだから、他大女性は見下して良いのだ」と考えている = 結局貴女小説加害者側と同類である、と解釈されかねないけど、大丈夫か?

・本やブックトークで何を伝えたかったのか、は認識できているのか?

と思いました。

上記を踏まえて、この辺をよく読む(or 読み直す)ことをお勧めします:

https://note.mu/hamamari/n/nbbd358cc6cc4

https://note.mu/pidetadinho/n/ne5c8f06dbc1a

東大生にも色々な方がいるのと同じで、他大女性も色々な方がいます。下心0% の方もいれば、30% の方もいるだろうし、100% の方もいると思います

私が所属していた音楽サークルは「気の合いそうな人がいたら付き合うかどうか考えようかな」くらいの子が多かったように思います。そのうちの何人かが、好きでもない東大男性に、性処理要員や物としか思われていないような物言い口説かれて、嫌な思いをしているのを見てきました。貴女はこういうケースも「下心」持つ他大女性として蔑むんでしょうか?同じ女性として、この現実は悲しいです。

東大関係者に、社会に、「本やブックトークで何を伝えたかったのか」が伝わることを願っています

2018-12-15

anond:20181214151702

たぶん同じ病気(年齢同一性障害)は男の方にもわんさか山ほどいる

大卒相応の年齢以来ずっと平社員orアルバイト非正規雇用

歳下の部下や後輩もずっとおらず昇進もなく当然ながら結婚できんから妻子もなし

そんな状態では実年齢が30代40代50代でも精神年齢23歳程度でずっとストップじゃろ

ずばり実例がここに一人

anond:20181215071400

底辺大卒だけど、5行以上書くことでふるいにかけられてる気がしたので頑張って最後まで読んだ

2018-12-14

anond:20181214201939

採用基準大卒」となってる会社とか、専門職とかだとそもそも募集要項指定してる資格が、取るのに大学出てる必要があったりするパターンもあり得るんで、高卒ならFランでも大学出たほうがマシだぞ。

中途だと学歴より職歴とか資格のほうが重視されるし、長期的に見ても高卒よりFランでも大卒のほうがいいだろ、普通に高卒の方が職歴長いとは言え、たった4年だからな。

オレがコケたのはどこだろな

大学だろなやっぱり

せっかく旧帝滑り込めたのに、共通科目はまだしも、専門科目がまったく単位とれずに落ちこぼれていって、

大学パソコンルームエロいのを堂々と見る日々

高校までがろくに努力しなくてもいい成績とれてたか毎日コツコツ勉強できなかった

低年次のときは、面白そう!とかい基準講義選んでたのに、

つのまにかいかに楽に単位とれる講義かってことばかりに腐心するようになって

最後は4年生の後期まで必修単位が残ってギリギリになってめちゃくちゃ焦って

テスト前日になってようやく必死勉強してなんとか単位とれてギリギリ現役卒業

そもそもすでにゼミ論出さずにお情けで単位もらってたし

まあゼミ論以外のゼミ、発表会とか毎回のゼミとかは欠かさず出て真面目にやってたからお情けくれたんだろうけど

ほんとーに大学はおおいなる無駄だった

なんとか大卒という資格を手に入れて、モラトリアムというなの堕落をしていただけだった

ももともと自分はそういう人間だったんだと思う

頑張り屋で真面目で一生懸命でみたいなのは全部ウソだった

そう見えるだけで実際は全然がんばってなかった

たまたま高校までがうまくいってただけだった

それを勘違いした自分のアホさが呪わしい

anond:20181214044716

通信制大学なら敷居そんなに高くないぞ?

得られる資格能力的にも「大卒資格には違いない。

低い人間はあれこれ言うかもしれないが、「俺はやった」という自信があれば撥ね付けられるし、そもそも別に今より悪化することはないからな。

anond:20181214044513

大卒なら就職簡単だろうから羨ましい

ハリーワークも大卒以上の募集ばっかりだし

高卒は生きる権利が奪われている

anond:20181214005743

ヘテロ両親からまれたか自分関係ない部分のヘテロ価値観内面化してしまうのはしょうがない。

「みんなちがってみんないい」をしっかりつきつめられないまま大卒と称するあまちゃん思春期を経ておとなになっちゃうのが困る。

「男にならないと○○ができないから男になりたい」

「女にならないと○○ができないから女になりたい」

このできないと思い込んでる○○、調べると実は大人になれば全然普通に両性が参加できてることだったりする。

あえて子供には見せないだけで。

そして○○が本当にできない立場のLGBTだの病人障害者からは「持てる者」の傲慢だろう!なんで調べもせずに!と叱られる。

 

性教育アニメだのAVだのに任せっぱなしにしてるからだよなー。

2018-12-13

今時の女性3高(高学歴高収入高身長)の男性結婚相手に選ばないと言われた。

私は四大卒年収800万、身長180cm以上あり、積極的アピールしているのだが、断られてばかりで交際すらできない。

「そのスペックなら同年代を狙ったほうがいい」と言われたが、子供が欲しいため同年代はもちろんNG

私のスペックが良すぎるせいで、若い女性は遠慮してしまうということだとしたら、どうすれば結婚できるのだろうか?

anond:20181213012720

そもそも問題は「彼女持ち」というステータスにあるかどうかを社会評価基準に用いてるということではないのかと

社会大卒就職時に求めるから、具体的な学びたいことがあるわけでもないのに大学に行く人が発生するのと同じでは

2018-12-12

女性差別多浪差別という合目的判断について元医学部受験生が思うこと

今年は医療業界にとって画期的な年になった。

東京医大からまり順天堂岩手医大金沢医大昭和、北里、福岡神戸日大と次々と入試不正が明らかになったからだ。

特に東京医大順天堂、北里などが現役男性優遇し、女性多浪生を低評価してきたという。

私は大卒後に医学部を再受験旧帝大医学部卒業した身なので国公立私立を問わず医学部入試差別の話には敏感だったのだが、男性であるいか女性差別実態には全く無関心であった。そのため実際に一部私立大学でここまであからさまに男性優遇してきたことを知って驚いたのだが、まあそれが合目的的に当然でもあったのだなあとも思ったのだった。

合目的的、すなわち大学医局にずっと従ってくれて、一人分のマンパワーを有する男性医師を優先するという目的だ。その点で男性優先なのは合理的であろう。体力をどうこう記者会見していた大学もあったが、医師必要な体力とは、長時間のオペをこなすというものではなく、36時間勤務や緊急呼び出しや32連勤等々全く患者と関わらない休日がなくとも働くという体力のことであるが、これも行間を読まないとわからないことがあると思う。多浪生については、特に私大医学部偏差値下位校では多浪でかつ勉学の意欲のない学生のせいで国家試験合格率が悲惨になることがあるので、それも合理的ということになる。

先程、日大出身の子弟を優遇していたという報道があったが、私大医学部出身の子弟を優遇するのも合目的である。この場合は、(私大医学部に子息を代々入学させられる家庭=病院経営者だとすれば)経営している病院医師派遣してあげるかわりに、子息を大学医局に入局させ、10数年はそこらはお礼奉公させるといった意味合理的だ。順天堂でも同じようなことは行われているようだが。

https://twitter.com/mio1227/status/1065531336381751296

先進的な診療従事しか研究もして学位も取得する立派な医師となるには、大学医局所属せねばならない。昔から言われていることだが、いまだに大学医局教授を殿様とする封建主義的なところがあるので、まともな医師になるには10数年間それに耐える必要がある。そして大学医局人事権を持っているような大病院地域中核病院であり急性期病床が主となっているため、ここから医師がいなくなれば、急性発症の命に関わる疾患を診る医師がいなくなることを意味し、その地域健康寿命低下に直結するだろう。

結婚妊娠出産でいなくなる可能性が生物学的に存在する女性積極的医師にしたくない、という感情医局運営当事者教授たちにあることは想像やすい。各大学な多彩な言い訳をしているが、単純な理由だ。年齢が極端に上の再受験生を積極的に歓迎しないことも同じ理屈である

よく医師不足と問題になるが、実際に「不足」しているのはこの急性期病床で働く医師だ。医師の中でセカンドキャリアと言われる診療科で働く40代女性医師から話を聞いたことがあるが、この医師とある内科にいたが配属先の病院医師が少なく、40歳になっても2日に1回は36時間勤務をしていて体調を崩したから転科したという。単純にハードワークな急性期を担う医師が充足されない限り、現場に残る医師疲弊しいなくなり、かつ後進も増えず、部分的崩壊していくものと容易に想像がつく。

まだ不正とは明らかになっていないが、元医学部受験生として情報収集していた身としては、国公立医学部にも不正はあると思っている。それは特に旧帝国大学を除く非都市部地方公立大でだ。地方公立大で顕著なのは入試一般枠とは別に地域枠を持つ大学だろう。

この話の背景として長くなるが述べておく。2008年から医学科定員が増加し現在約1800人医学科定員が増えたが、2004年開始の初期臨床制度によって大学医局の力が低下し、昨年かた開始された新専門医制度でも地方(のハードワークな診療科)は人員確保に難渋しているところである医師の少ない地方は、研修医や若手のうちは経験積極的に積めるという意味では魅力的なのだが、そのハードワークがずっと続くとなると、選択肢の多い首都圏に行きたくなるのも当然ではないだろうか。おそらく、(大学医局権威復活を目論んだとも言われる)新専門医制度のせいで、地方に若手医師がいなくなっていくであろう。

さて、そんななか地方に残る医師はどんな医師か。当然、その地元出身であることが蓋然性が高いというべきであるしかし、国公立医学部入試は、地方公立受験生が首都圏中高一貫校出身者に蹴散らされてしまうということが当たり前の世界だった。なのでどうするかというと、県内高校生向けの推薦枠を多くとるわけである。私の出身県の医学部では前期日程の地域枠とは別に40人もの推薦枠が確保されている。かつて、一般入試では受かるはずがない高校の同期が合格していくのを見てきたが、これも医師定着率を優先した合目的的な対策であろう。もちろん、一般入試面接県内出身者を優遇していないとは絶対に言い切れない。特定の県出身者を面接で一律優遇している国公立大も全国には必ずあるだろう。

(余談だが、50代女性合格者平均点を超える点数を取っていたのに不合格となった群馬大学医学部の件があったが、友人の証言東医体での群大を見る限りではこの女性は家から通えるという理由でもって群大を受験したことが最大の不幸であった。群大医学部卒のライターである朽木氏も群大の体質について触れているが、公正平等リベラル入試をする大学とは到底思えない。。

https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/ishikokushi-saijuken-03 )

そんな背景があっての合目的的な入試不正であったが、東京医大による文科省局長の息子斡旋のおかげで白日の下に晒されることになった。このことは長期的には歓迎すべき事態であろう。男性優遇根拠には急性期病院医師不足とそれに起因する医師の過重労働があったのだから、公正平等入試になることで加重労働をする医師は今度20年間は減るはずである医療需要の高い、高齢者比率の高い地方から崩壊していくことは間違いない。しかしさすがに現場医師疲弊撤退が限度を超えるはずなので、労働環境改善制度改革をする方向に動き出すのではないか日本医学部史のなかで、1960年代の反インターン闘争と同じように取り上げられる記念すべき年が2018年であったと、今後語られるようになるのか、その前に私がドロップアウトするのが先か。おそらく後者であろうと思っているが、どうにか期待を裏切ってはくれまいか。どうせ裏切るとしたら「高輪ゲートウェイ駅」といった類の裏切りなんだろうなとうんざりしているところではあるが。

2018-12-11

はてなーってさ、高学歴に甘くない?

このエントリなんだけど

後悔の多い大学生活を送って来ました - とても上品日記

https://totemo-johin.hatenablog.com/entry/2018/12/10/231010

コメントがみんな大体やさしいね。これが例えば、「高校卒業後、就職したけど、仕事が嫌になって3~4年で辞めてゲームばっかり

やってたけど、人生詰みました、助けてください」みたいなのと同レベルだよね。もしこういう例ならブクマで袋叩きに合うのだろうけど、

やっぱりはてなーって大卒が多いから、大卒には甘くなっちゃうのかな。それとも、相手東大生からひれ伏してるのかな。

 

 

この人、自分のことを無能と自認してるけど、個人的にはそうは思わない。

無能ではなくてただのクズだと思う。借金してまでパチスロにのめりこむとか、そういうレベルの。

お金時間に、パチスロゲームに置き換えてみると、見事に当てはまっちゃう

 

 

あと、自殺を仄めかしてるけど、この人は多分、大丈夫だと思う。食いつなげなくなったら「そう」するとか言ってる内は

絶対大丈夫東大生から保護者がある程度は裕福(実家が太いってやつですね)だろうし、そうであるが故、いざと

なったとき方針転換も容易できるだろうし。

 

 

まあ、今のままだと卒論はおろか、フリーターも満足に務まらないと思うけどね。

anond:20181211190231

はてなにいる大卒インテリ気取ってるやつらが優良企業作らない理由ってなんだと思う?本当に理解できないんだけど

anond:20181210163019

まーでも昭和キャリア志向女は全員これ言われて育ってたよね。

愛(介護だの育児)をとって大卒専業主婦になったら日本おわたとかいわれちゃってあらびっくり。

2018-12-10

anond:20181210082419

もともとの事件は逆だよ。大卒のくせに、高卒のためだけに用意されている簡単運転手職を横取りすんなってことだよ。

能力主義学歴社会にしてはおかしなことだし、少子化大学枠あまってるんだから大学が怒るべきとこだけどね。

勉強に口出しする母親

母親はどうして子供勉強に口出ししたがるのか。

例えば、進学校入学した子供とその母親子供入学試験のために何年も勉強してきていたケースが多く、自分勉強ペースを把握している。また、受験を終えてすぐの子供たちはしばらく勉強から離れたがる。

そのことは学校側も知っていて、入学直後はせいぜい「ちょっとずつでいいか勉強の習慣を付けておきなさい」位しか言わない。更に学校側は親にも「しばらくは休ませてあげてください」と4月説明会で言っている。

ところがここで血道を上げるのが一部の干渉したがりの母親だ。彼女らは子供に「今怠けたら深海魚になる!」と叱りつけ、早速予備校入学手続きを済ましてくる。子供は当然、新しい環境勉強に忙しくてそれどころではないのに、こういう母親は平気で子供事情無視する。

結果として、学校予備校の往復に疲れきって、早ければ1学期の期末で、遅くても2年生に上がる頃にはすっかり勉強嫌いの深海魚のできあがりとなる(※深海魚=落ちこぼれ)。

こうなる前に、たいがい子供からは「勉強のペースくらい自分に決めさせてくれ」と言われるが、母親達は気にしない。

何故ならこうやって暴走する母親は大概専門卒か高卒で、大学受験したことがないからだ。やったこともないことの要領はわからない。

しかし、それにしても不思議に思うことがある。こうした母親は、進学校合格した自分の子供が既に自分より勉強に詳しい「勉強専門家」だということには気づかないのだろうか。

この例の中で出した母親だって、大抵は働いているのである。手に職系でもパートでもなんでも、初めは研修があり、続いて1人での業務となり、やがて立派な従業員になっているはずなのである。だから、ある日お客さんの一人が「あん仕事足りないんじゃない!?タイムカード押した後も追加で働きなさいよ!」なんて言ってきた所で「お客さんに業務の何が分かるんだ」「長く働いたからって業務効率は上がらない」「そもそも給料出ない時間帯に働いたら壊れます」となってマトモに取り合わないはずなのである。それがこと我が子の勉強に限っては「オーバーワークOK!やればやるほど成績は上がる!休憩時間度外視!」となってしまう。これは不思議現象である

もしあなた自分より賢い子供を持ったら、勉強のことは子供に任せてあげてほしい。あなた子供のお世話の一環として勉強に口出ししたがる気持ちは分かる。しかしそれは、あなた業務態度にケチをつけてくる困ったお客さん並みに役に立たないし、神経を逆撫でするだけの、無意味言葉になってしまう。当然、子供からあなたへの態度もクレーマーに対するそれになる。

また、あなたがそういう母親に悩まされている子供なら、一度母親の最終学歴を確かめてみてほしい。大卒でない、もしくは名前を書けば受かるような大学であれば、あなたのお母様はそもそも勉強の大変さを知らない可能性が高い。そんな時は父親や親戚など、あなた母親に物申せる立場の人にそっと相談してみればいいかもしれない。私は学生の時にこれを思いつかなくて、今とても後悔している。

母親子供勉強に口出ししたがる理由、それは「指導しなきゃいけない(と思い込んでいる)のに、指標がないから」である。そんな時は、子供から母親に物申すだけで事態解決することはないので、周りの大人にも頼ってみてほしい。

2018-12-09

高卒ボーナスが100万超えた件

勤続10年目の今年、冬のボーナスが120万だった。

高卒1年目は30万だったことを思い出すと10年で随分変わるものだ。

今、ボーナス額で絶望している同じ境遇の人に役立つようにここに書いておこう。

田舎母子家庭で、大学進学は金銭的に無理。

18歳の春、地元でまあまあ大きな会社就職した。

営業所勤務で厄介なお客さんと対峙する毎日手取りは13万くらい。

家を出るなんて絶対無理金額

20歳彼女同棲(というか家賃折半)でどうにか実家を出た。

家を出てから人生変わったと思う。

本社から異動してきた営業所長が、本社IT部門人材を探しているらしい」と聞き、たまたま本人と話すタイミングで聞くと「その通りだ」と。営業所が退屈で死にそうだった私(パソコン自作できるくらいの知識)はエントリーしてみることにした。

無事に異動できたが、ここから地獄だった。

先輩にクソみたいに言われながら勉強してすぐ現場知識を使う毎日

インフラSE宿命で365日待機状態。週に1回は深夜呼び出し、土日は大体作業日。

生活がめちゃくちゃになったが、4年でボーナスが50万くらいになった。

まあまあ稼げるようになり、結婚してアパートからマンション引っ越した。

ここから地獄毎日だったけど、地獄も慣れれば楽になることがわかった。

情報系の資格勉強すれば取れることがわかった。

就職して10年目で管理職になった。

大きな更新プロジェクトに参画し、インフラ部門責任者になってしまった。

そしてボーナスが120万円になった。

休日や深夜出勤は部下に任せられるようになり、急に自分時間が増えた。

部下は全員年上、全員大卒(しかも有名校)で、高卒自分はウザがられてると思う。

素人だと思われているのは確実だし、直属の部下は碌に口も聞いてくれない。

でも上司評価してくれているし、趣味も楽しめているか別に何も求めない

あと、これまで会社の気が合う連中とよく遊んでいたけど、昇任してから全員疎遠になったので趣味で知り合った友人とばかり遊んでいる。

いま思うとその方が自然なのかもしれない。だって、いつそいつ上司になるか分からないじゃないか

こんな感じで高卒ボーナス100万を超えました。

稼げる地獄に行っても地獄を抜ければ住みやす場所があるよってことで。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん