「秘密鍵」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 秘密鍵とは

2020-01-22

初心者向け、仮想通貨投資の始め方

ヨーロピアン氏のエントリホッテントリ入りしていた。

氏は界隈の中では珍しく金持ちの犬良心のある人物なのだが、ブコメでは「仮想通貨投資は怪しい。投機家滅すべし」という風潮が強かった。

ので、しょうもないトレードを細々と続けているド底辺の俺目線から補足を書いておく。

対象のひと

市場全体の状況

怪しいの?

  • 数年前ならともかく、今「怪しい」などと言うやつは流石に恥ずかしいぞ。
  • FacebookのLibraが、逆説的にビットコイン正統性を高める結果となった。

儲かるの?

から始めれば良い?

国内取引所アカウントを作る。
海外取引所アカウントを作る。

からず集。

トレンドに逆らう。
一気に買う。
  • やめとけ。ビットコインはたまに暴落・暴騰を起こすので、特定の時期に一気に買うのではなく、時間を置いて何度か買うのが良い。
アルトコインを買う。

買うべきもの、時期

ビットコインドルコスト平均法で買う。
  • 一番安牌。例えば、投資総額を120万として、月に1回10万ずつ投下する。この方法だと、2018年の暴落市場でも現状利益が出ているので一番安全
イーサリアムドルコスト平均法で買う。
  • 悪くない選択肢。現状メチャメチャ値が下がっているが、正直なところ覇権はほぼ確定。
投資商品を買う。

https://help.ftx.com/hc/en-us/articles/360027668812-Index-Calculation

今後の相場観。

  • 正直わからん。が、敢えて予想すると…
  • 「5月半減期までかなり上昇するが、一回暴落する。長い横移動のあと、年末来年に向けて上昇再開」を想定している。

買った通貨ウォレットに移動させるべき?

これを書いた筆者は何を買っている?

以上。

それでは、楽しい仮想通貨ライフを。

2020-01-14

各種書名検証連鎖証明、まんがいち秘密鍵漏洩した場合対処

さまざまなコンパイルフラグ DEFINE、アセンブラレベルでの柔軟性、ヒープ対処

試験工数をかんがみてある設計試験工数が大きくなりすぎる機能に対する工夫)

単位テスト

2019-12-04

[]シンクライアントで処理したデータは二度と復元できないってマ?

単にシンクライアントログインしたときセッションキー秘密鍵)はログアウトとともに破棄されるってだけよな?

2019-11-05

anond:20191105234424

君は秘密鍵特定されたら終わりじゃない?って言うまで続けるつもりか?

2019-07-29

anond:20190729082010

フリーソフトウェア運動を支持します    ←IT業界官製不況乙」

個人の決定権は個人帰属すること保障します ←それができないから安楽他殺を求める人がいるのだが

表現の自由保障します ←京アニ報道の自由の行き過ぎを見てなんかおもわんのか 表現無罪はナシ

公的機関でのUNIX/Linuxデスクトップ導入を推進します ←1種類強いウィルス開発されたら軒並みアウトになりそうねcfサマウォ

公的機関でのFLOSS利用および貢献を推進します  ←わからない

公的機関広報のためのActivityPubプロトコル方式SNSサーバーを設置し運営します ←だれも使わないかツイッターに全転送してAPI規制まで見えた

公的機関および市区町村役所Webサイト視覚障害者向けアクセシビリティ向上を目指します ←同意、すぐやるべき、そのための色覚障害者1人ずつ採用までやるべき

マイナンバー国際標準規格であるDecentralized IDs(DIDs)へ移行を推進し秘密鍵によって保護された新マイナンバーおよび新マイナンバーカードを発行します ←ワイトもそうおもいます

マイナンバーカードはDIDsによって市区町村役所だけでなく郵便局銀行コンビニなど一部の商業店でも再発行できるようにします ←ADHD「5枚ある」移民「1枚300万で買うで」

DIDsを応用した新マイナンバーカードによって運転免許証保険証金融機関カード商業施設ポイントカードなどを1枚に統合します ←ワイトもそう思いますしすぐやってほしいし免許証身分証明にしなくても自動運転タクシーでいいじゃんだしタスポは今すぐやってほしい

UNIX/Linuxを含む主要OSへ対し国民が利用するDIDsに関わるアプリケーションを開発し配信します ←郵便局の配布してるAIRつかった年賀状ソフトクッソ使いづらいのおもいだした たぶんレジューム機能特許ライセンスが高かったんだろう

公的機関および市区町村役所からボトムアップされた情報を元にトップダウン統一的な新システムを構築し公務員業務軽減を計ります ←昭和からやってるはずのペーパーレス計画ってのがあったけどもう一回かっこいい名前つけてあげればすすむよ ゲーミング政府とか

最小単位町内会および消防団など自治会へ対して統一的な運営コミュニケーションシステムホスティングサービスとして提供します ←jimboでよくね あと人的原因のクラッシュ・誤操作・誤消去は無理っすね 今でもギリギリ

DIDsを応用し何処の市区町村役所および国民インターネット接続端末からでも統一的なアクセス方法により公的情報の取得を可能します ←今もマイナンバーカード公的認証確定申告やってるやつとどこがちがうの

公的機関および市区町村役所が求める個人承認印鑑からDIDsを応用した新マイナンバーカードによる電子署名へ移行します ←マイナンバーカードもっとギラギラしたケースにいれないと図書館カードと間違えて捨てるやつとか出るぞ

DIDsを応用した国政および地方選挙インターネット投票を開始します ←今すぐやれ

DIDsを導入しようとする企業補助金交付します ←今もやってるやろ 2020マイナンバー化みたいなやつ 二重になる

都市圏企業による地方リモートワークを推進し地方リモートワークを導入した企業へ対し補助金交付します ←名目に要注意 政府で音質よくテレビ電話会議回線カメラセット提供させろ あと税務署が遠隔身内を名目雇用して経費削減するやつを嫌うからちょい面倒 マルサのネットストーカー化を先にみとめりゃいいんだけどさ

日本銀行による日本円兌換電子通貨を発行し決済へ利用できるようにします ←デフォルトスタンダードスイカでよくね

5G通信の普及を推進します ←山奥のアンテナダレが払うの

フリー無線LANスポットを増やします ←増やしすぎて干渉してる都会カフェとか多いんじゃないの東京様だけは

HTTPS over DNSの普及を推進し国民通信の秘密を守ります ←わからんけどがんばれ

Web Assemblyの普及を推進します ←わからんけどがんばれ

WebTorrentの普及を推進しインターネット接続端末のCDN化を推進します ←わからんけど便利になるといいね

全国図書館システム統合統一的なアクセスを実現します ←著作権者図書館も閲覧者が10円とか払ってくれる改正してくれないとベストセラー作家でも死ぬんじゃが」蔵書検索素人がやってるから100万くらいで事業ごと買えってこと? それともグーグルスカラーのこと?

法律および個人情報へ影響しない範囲国内ビックデータCSVJSONなど様々な形式無償公開します ←必ず今先んじてやってる人の生活に影響するから調整が必要

日本国周辺の海図および航路図を電子データとして無償公開します ←海賊密漁船がバンバンちゃう

国土地理院によるOpen Street Mapへの貢献を推進します ←むしろ国連あたりがグーグルマップ買ってその出先機関になればいいのでは てか国連グーグルに乗っ取られたほうが楽では

公共交通機関現在位置電子データとして提供します ← 4G・5G・wifiアンテナ密度が薄すぎる田舎の人(3Gなら届く)「バスワープして乗り遅れた!どうしてくれる」

気象庁基本的気象情報CSVJSONなど様々な形式で公開します ← ウェザー社「ぐぬぬ

ユニバーサルサービス料現在の3円から適正価格へ引き上げます ←へえ、やすかったの?

すべてのインターネット接続端末の購入時にユニバーサルサービス料徴収義務付けます(通信契約月額支払いのユニバーサルサービス料は引き続き徴収) ←へえ~

NHK受信料廃止NHK運営費をユニバーサルサービス料から拠出します ←あ~これのためか。総務省NHK全部官営にもどすやつね。放送独立大丈夫

NHK地上波ラジオおよびテレビインターネットストリーミング放送を開始します ←ラジコぐぬぬ

NHK地上波ラジオおよびテレビ放送の全アーカイブ配信します ←サーバー用意できるのグーグル傘下ツベだけでは プリンプリン物語の録画ビデオは未だにさがされてるだろ 京アニじゃなくても焼損があったのでまずアーカイブ化をすすめないと

NHKオンデマンドの動画ストリーミングWebTorrentを応用し分散します ←しらんけどがんばれ

GPS受信困難地域および施設へ対して高度情報を持ったGPSビーコンの設置を推進します ←えっ今ないの

自動運転研究を推進し支援します ←自動車会社「少しはもらってるよ^^」

電動キックボードなど小型電動個人モビリティ普通自転車の枠組みとし規制管理監督します ←道路がそれほど広くないのがまずもんだい 乳母車の横でビュンビュン

ドローン規制を緩和しルール厳格化します ←おじいちゃんもう済んだでしょ

宇宙および海洋ブロードバンド衛星の拡充を目指します ←日本自力衛星あんまり飛ばせてないでしょ 税金重いし

日本海溝海底地津波観測網の拡充を目指します ←今で十分早いし数分前にわかってても逃げられんとこに済んで働いてる人が問題では

BONICなど分散コンピューティングによる人道的研究を普及および推進、貢献します ←人道的の意味がわからない AI中国はここで政治犯拷問してるとか北朝鮮ミサイル発見とかやるの

義務教育へ対し週5以上のコンピュータおよびインターネットプログラミング教育実施します ←どうしてもコンピューターとの会話になじめない文科系特化型脳、女性脳の人がかわいそうというか活かしきれないのがもったいない 才能ない子まで全員をコンピューターとの会話力に特化しちゃうとたぶん人工授精とか全員保育園とかしないと出産率・新生児生存率がめちゃ下がる(今でもひどいけど) それよりコンピューター利用詐欺ふくめて人間の悪意にきづかぜ、なれさせつつ安心・信頼を育てたりしていかないと全員鬱になって終わる 鬱になったりもせず人間同士のコミュニケーションコンピューターとのコミュニケーションの両方が抜群にできる人ってのはほんとうにビル・ゲイツレベルの一握りだと思う

あと円安食糧生産するには動物植物と会話できる人も残さないといけない 士農工商社会にもどるね

 

全般的に金とキカイで世間をどうにかしようとしてるけど、そういう社会を維持する才能のある人間ってのは社会でも一握りしかまれてこないってことが問題になるとおもうので、少子化教育改善(振り分けとか社会人に延長した義務教育とか)で今ある資源いかしたほうがお安く済む部分も(特に後半)多いとおもった

以上

anond:20190729082010

フリーソフトウェア運動

フリーソフトウェア原則支援する活動リチャード・ストールマンはその創始者の一人であり代表者でもある。

ほーん

公的機関でのUNIX/Linuxデスクトップ導入を推進しま

狭義のUNIXとは、AT&T ベル研が開発したOSとその直系の派生システムオリジナルのものから Sys III、SYS Vと発展し、現在SCOがそのソースコードを握っている。

POSIX準拠UNIX互換OSカーネルまたは、そのカーネルを用いたOS総称

はいはい

公的機関広報のためのActivityPubプロトコル方式SNSサーバーを設置し運営しま

ActivityPubは非中央集権型の分散SNSオープン標準であるPump.ioのActivityPump プロトコルベース設計されている。 クライアント/サーバAPIを通してコンテンツの「作成」「更新」「削除」を行い、連携するサーバAPI を通して通知およびコンテンツを届ける。

ふむふむ

マイナンバー国際標準規格であるDecentralized IDs(DIDs)へ移行を推進し秘密鍵によって保護された新マイナンバーおよび新マイナンバーカードを発行しま

分散識別子(DIDs)は、検証可能な「自主的な」デジタルIDの新しいタイプ識別子です。

ほー

HTTPS over DNSの普及を推進し国民通信の秘密を守ります

HTTPS over DNSは、HTTPSプロトコルを介してリモートドメインネームシステム解決を実行するためのプロトコルです。

へぇ

マジで何を言われているのかわからんわw

これは投票できる人居ないだろうなぁ

何言ってんのかわかんねぇんだもんw

オタク向け公約がありならば情報技術者向けの公約もありなのでは

思いつく限りを書き出してみる

これなら投票するって増田比較的居そうなものインターネットに馴れた増田ですら理解できない部分が含まれしまうのが非常に大きな問題

すべて読解できるのは理系増田くらいであって一般国民理解は期待できない

文系増田インターネット投票や週5以上のIT教育あたりで反対しそうだなと勝手に思ってる

理系増田でもUNIX/Linux導入あたりが前例を考えて悪手だと言いそう

公共通信保障するユニバーサルサービス料ネット配信させるためNHKを組み込んでみたがどうなんだろうか

2019-07-23

インターネット投票システム

インターネット投票システム

「Proof of 戸籍証明」をコンセンサスアルゴリズムとするブロックチェーンで動く

DAppとして実装されるのがいいんじゃないかなと思う。

改変不可能性を確保しないと厳密に不正がないといえる電子投票は成立しないと思うので、

電子投票中央集権サービスでは実現すべきでない。

 

電子投票をするときに一番むずかしいのは、国民がひとりひとりに重複なくアカウント

割り振りその秘密鍵をもたせるというところだと思うので、そこをコンセンサスアルゴリズム

してしまう。そして各ノード自発的にそれを行うように、戸籍証明したこと報酬を得られるような

仕組みは国が保証する。

 

根本的な問題として戸籍証明って何をどうやったら「正しい」のかがわからない。

から他のノードによる「正しさ」の検証ができない気がする。

これって現実役所ではどうやって解決している問題なのだろうか。

2019-07-21

anond:20190721200113

アカウント制にするしかない

実際、いまの物理投票免許証などの身分証明書を利用した認証を行うアカウント投票なわけだし。

免許証マイナンバーカード秘密鍵が入ってるからそれを使うのがいいとおもう。

2019-03-21

anond:20190321154431

プログラミングやったことない同僚や上司応用情報を取ろうとしている状況なのだろうか?

背景がよくわからないが…

問題となる様々な要素の一つづつが、なぜ必要なのか、どういう状況で必要になるか、を理解してもらった上で、その実現方法イラストや図を使って流れを示しながら説明すれば、理解に近づけるのではないだろうか?

例えば、暗号化通信公開鍵秘密鍵を使うところなど、文章説明しただけでは聞く方はさっぱりわからない。

かなり漠然とした回答となってしまったが。。

2019-01-25

anond:20190124211207

LINEの開発したエンドツーエンド暗号化プロトコル=Letter Sealing」にバックドアが仕込まれていたり、脆弱性が無いとでも思った(笑

どうしてわざわざ独自暗号化プロトコルなんだろって考えないのかな?

LINEサーバーとの通信暗号化における Forward secrecy (LINEサーバー内の秘密鍵漏洩した場合の前方秘匿性)

あれれ~? 秘密鍵ってLINEサーバーも持ってるんだ ってことは...

■Letter Sealingにおける Forward secrecy (ユーザーの端末内の秘密鍵漏洩した場合の前方秘匿性)

対応

あれれ~? その秘密鍵ってLINEアプリが保持してるんじゃ

裏でその鍵を持ち出したりしたことって利用者が検知できるの?

2018-12-20

anond:20181220173654

一応念のため補足しておくけど、秘密鍵を送る=パスワードを送るのと全く一緒なので送ったところでそれはセキュリティリスク全く変わらねえって話で、

送るとすれば公開鍵の方を貰って、それで暗号化したzipファイルパスなしでそのまま相手に送るのが正しいゆうこっちゃ。

そんな手順を手動でやれる組織存在するとは思えんがな。

anond:20181220173540

受け手秘密鍵理解してなかったらどうすればいいの?

2018-11-28

チケット転売技術的に防ぐアイディア

チケットを「そのチケットの何倍もの価値を引き出せる秘密鍵の所有者」に販売することで、転売を防ぐというアイディア

 

話を具体的にするためにビットコイン説明する。

・1000円のチケット販売すると、チケット購入者が持つ「1万円以上が入ったビットコインアドレス」に結び付けられる。

・この1万円は特に問題が起きなければ常に購入者の所持しているものであり、デポジットのように一時的販売者に渡す必要はない。

チケット購入者は、チケットを利用する際にこのビットコインアドレス秘密鍵を使って送金トランザクション作成することでチケットを持っていることを証明する。

・その瞬間にビットコインアドレスに入っている金額が1万円未満になった場合、そのチケット無効判断される。

・これは単に秘密鍵を持っていることの証明なので、その送金トランザクションは実際に処理される必要はなく即座に破棄していい。

 

これによって、いくつかの転売防止効果が期待できる。

1つ目の防止効果は、1000円のチケット譲渡するときに1万円が引き出せる権利とセットでないとそれを譲渡できなくなるというもの転売屋はチケットを売った後に客が1万円を持ち逃げするリスクを負う。

2つ目の防止効果は、転売から購入したチケット転売屋がいつでも無効化できるチケットだというもの転売はいつでも1万円を引き出せる秘密鍵を所持しているため、客は購入したチケット無効になるリスクを負う。

3つ目の防止効果は、1000円のチケットを100枚購入するためには、100万円の価値を持っている必要があるという点。単純に買い占めがしづらくなる。

2018-10-08

anond:20181008234657

マイナンバーカードに入ってる電子証明書も「政府秘密鍵を握ってるかもしれないじゃん!!!」って不安に思って使えない性質のひと?

2018-05-30

anond:20180530150435

増田は「秘密鍵暗号通信」を知らないのかな?

左に右にナイーブ情報パスされている。だけれども、その情報が複合できなければたとえ秘密情報が飛び交っていても特に大した問題はないんだ。

例えば、増田の股間にはタートルネックのアイツがいたとしよう。その情報を伝えるときに、皮をほんの少しだけ剥いたバナナを手渡すことで増田の股間がアレだというのを使えるとする。

男性ならば少しだけ剥いたバナナの形から増田の股間の状況を察することは容易いが、女性場合は少しだけ剥いたバナナからでは増田の股間の状態推し量れないだろう。

そうやって特定の誰かにしかからない情報をやり取りすれば、スパイがいる可能性のある現場秘密を別の人に伝えることだって容易なんだよ。

ちゃんと考えられてる。角度とかが。

2018-02-15

電子通貨は国が管理すれば問題がない。例を示そう。

基本的仕様

プライバシー

セキュリティ


子供

予算

他の政策

教育

メリット



データ形式

{
	'transaction':[
		'key':'some_token_like_SHA-2',
		'descriiption': 'bar',
		'from_wallet': 1234567890,
		'to_wallet': 0987654321,
		'total_amount': 9999999999999,
		'tax_amount': 999999999999,
		'timestamp': yyyymmddhhmmss
	]
}

ブロックチェーン、電子通貨は国がやるメリットが大きい。さよなら仮想通貨

2018-02-01

anond:20180201145413

秘密鍵が盗めなくても100億円を引き出す取引署名ができたら何の意味も無い。

それはコールドウォレット安全性とは別の取引所安全性の話ですよね。現実的取引所システム自体をハックして100億円送金するのと、100億入ったウォレット秘密鍵のものを入手してスッカラカンにするのでは難易度も足のつきやすさもまったく違いますからCCの件がややこしいのは、どこかの誰かにハッキングされて秘密鍵が盗まれた上、どこかの誰かに出金されたということです。これらの事象は並行であって、秘密鍵を盗んだ人と送金した人はまったくの別人の可能性すらある(送金した人は別経路で秘密鍵を知ってたりとか)。秘密鍵に直接アクセスできないシステムで一本化されていれば(それが手動であれ自動であれ)、こういう疑義が生じる可能性も減るわけです。

ビジネスの急成長に追いつくことのできなかった経営管理

 

 ビットコイン以外の仮想通貨のことを一般的に「オルトコインアルトコイン)」と呼ぶ。仮想通貨取引への人気が高まるなかで、コインチェックが他の取引所運営企業よりも豊富投資選択肢提供してきたことは、当社の急成長を支える主な要因となった。

 そのなかで、同社は急拡大するビジネスリスクを的確に把握し、リスクへの対応策を実施していく組織的能力を備えることができなかった。26日未明NEM不正流出の発覚以降、同社が導入すべき技術を取り入れてこなかったことが明らかとなった。それは、経営管理の不備の発覚ともいえる。

 同社は仮想通貨秘密鍵銀行キャッシュカード暗証番号のようなもの)を、常時ネット環境接続する「ホットウォレット」で管理し、ネットと切り離された別のシステム管理する「コールドウォレット」を用いていなかった。これが最大の問題だ。また、国際的にも仮想通貨取引基本的セキュリティ技術認識・推奨されている「マルチシグマルチシグネチャー、金庫に複数のカギをかけるように、複数パスワード署名>を複数コンピューターで保管し、ハッキングなどを防ぐ技術)」も導入されていなかった。

 和田氏の会見内容からは、技術的な難しさ、他の優先すべき案件があったため、本来なされるべき対策実施されてこなかったことが確認できる。終始一貫して感じられたのは「セキュリティーの甘さが原因ではない」など、経営上の問題が何か、和田氏本人が理解できていないように見えたことだ。

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2018/01/post_22168_2.html

Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

http://biz-journal.jp/2018/01/post_22168_2.html

2つの問題があったということしか分からんコールドマルチグ未導入

anond:20180201131719

コールドウォレット安全性キモ秘密鍵インターネット経由でアクセス不可能であるという一点のみです。

秘密鍵が盗めなくても100億円を引き出す取引署名ができたら何の意味も無い。

「送金システム自体をハック」されても金を引き出されないために使うのがコールドウォレット

anond:20180129200120

あえて反論してみます

ホットウォレットコールドウォレットの違いは、あらゆるトランザクションの発行に必要秘密鍵が保管されたストレージが、

インターネット接続されているかインターネットから隔離されているかの違いでしかありません。

ウォレットからウォレットへの送金(取引所から見ると入金)は取引所側のアドレス公開鍵)の情報さえあれば、

世界に公開されたフルノード(仮想通貨サーバソフトウェア)がブロックチェーン上で完結・保持するので、

入金の頻度が高いからと言ってコールドウォレットかどうかは厳密には区別することができません。

では、出金頻度が高い場合どうでしょうか。取引所におけるユーザからの出金処理の流れとしては、

  1. ユーザからの出金リクエストを受け取る
  2. 出金リクエストをもとに秘密鍵署名した送金用のトランザクション命令を生成する
  3. 送金用のトランザクション命令をフルノードに流す

となりますホットウォレット場合はこれらがすべてネットワークにつながったサーバ上で完結します。

コールドウォレット場合は、1の情報を元に2でネットから隔離された環境トランザクション命令を発行し3を行うためにネットワーク端末に戻す手続き必要になります

これらが律速になるため、一般的にはコールドウォレットからの出金頻度は低くなるというのが元増田も書いている見解になります

しかし、1→2、2→3へのデータの移動を物理的・機械的に実行するシステムを用いることでこの律速を解消することができます

現在テクノロジーならこれを安価かつ安全に実現する自動化システムを構築することは可能でしょう。

まり、送金頻度が高いからといってかならずしもコールドウォレットを使っていなかったということにはなりません。

ブコメいただきましたので追記

itochan (苦笑)切り離せ! >しかし、1→2、2→3へのデータの移動を物理的・機械的に実行するシステムを用いることでこの律速を解消することができます現在テクノロジーなら(略)自動化システムを構築

切り離されていますコールドウォレット安全性キモ秘密鍵インターネット経由でアクセス不可能であるという一点のみです。上で書いたのはトランザクションの発行までを人手でルーティーンで行うところを機械化し、効率化するという話でしかありません。秘密鍵が外部からアクセスできない状況なら、泥棒仮想通貨を盗むためにはユーザアカウントを盗むか送金システム自体をハックする必要があるので、いずれにせよコールドウォレットメリットは維持されます

2017-11-28

https://anond.hatelabo.jp/20171128044314

量子コンピューター一般化したら

ビットコインは上がるの?下がるの?関係ないの?

前提

量子コンピューター一般化したら 」というと焦点がぼやけるから

現行の公開鍵暗号方式秘密鍵や、

ハッシュ関数の逆変換が簡単に求められるようになったら

という前提でいこう。

 

考え方

何か中央集権的な手段で、過去取引履歴保護してやらないかぎり

下がるというか、価値ゼロになる。

なぜならば過去取引履歴自由捏造できるようになるため。

 

ビットコインでは過去取引履歴から口座の残高を求めるので、取引履歴捏造されると

ある人はあなたの口座には100BTCがあると言い、

別の人はあなたの口座には1BTCも入っていないと言う状況になる。

そして、どちらが正しいかを判定する手段は無い。

 

しかし、過渡期に量子コンピュータでも有効ハッシュ関数などを使って

「『正しい』過去取引履歴」が中央集権的に確定させることはできる。

そうすれば前述の問題は発生しなくなる。

ブロック生成の仕様を、量子コンピュータでも解けない計算に切り替えれば、

運用も続けられる。

 

結論

中央集権的な仕組みを入れないとする原則を貫くなら、無価値になる。

しかしその原則を破って価値を保つことは可能である

実際にはビットコイン価値を保つ方を、人々は選ぶだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん