「下半身」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 下半身とは

2018-04-24

anond:20180424122429

プライベートにしたって、天気の話でもしてりゃいいわけ

何で他人下半身事情執拗に聞き出す必要性があるのか分からん

2018-04-20

男だけど、オカズ自分乳首って奴いる?

自分がそうなんだけど、オカズとなる対象 (アニメ漫画ヒロインアイドル会社女の子など、、) になりきって、自分がその娘たちにエッチなことをしているのを想像しながら乳首をいじって、同時にチンコをシコシコする、、

まり上半身 (つうか乳首) は女の子下半身自分、という役割で、オナニーする。

もちろん、エロ画像エロ動画でも抜けるけど、そのとき自分がその娘達の乳首を攻めてる、想像して乳首をいじりながらやるんだ。

普通

2018-04-19

裸恥ずかしくない

相手女子が恥ずかしがらない。だいたいそうだからあなたから」は、そうなんだろう。

あぐらをかいたり。

仰向けで膝を90度に曲げる格好、膝は閉じてハになってた方がいいんじゃないかな、

でも膝は地球重力に引かれ \(^o^)/ みたいな、男子で言えばふるちん。

良し悪しじゃなくて、そうゆうのが好きで、

相手は隙を見てちんちん掴んできて、ひやぁって言う。

フジロック季節の日曜日の昼下がり、南向きの明るい部屋で、

お互い下半身だけ脱いで、彼女体操座りに鏡。「ほんとだー。穴が開いてる」。

「性液はもっとサラサラしてると思った」。

本当に好きな女子とのセックスは、ビニールダッチワイフとしてるみたいで、いけなかった。エロいってなんだろうね。さっきオナニーしたばかり。

anond:20180419175416

女にズボン脱がされそうになってまったく抵抗できない男も下半身ディフェンスガバガバと言っていいだろう

正直どうでもいい

下半身いくらガバガバのギンギンでもちゃん仕事してくれるならそれでいい

公文書改竄のほうが1億倍ヤバい

2018-04-15

ブラのCMがあるんだから

ノリノリでブラ着けてる女性が出てるCMがあるんだから、ノリノリで男性の下着着けて下半身写ってるCMあってもいいじゃない

博多及び天神地区にお住いの方への注意喚起

2018/4/15 タイトルを変更。

性犯罪に対しての注意喚起なので、わかりやす題名に変更。

近頃あらゆる人を物色をして、そこから気に入った人物に対して猥褻行為へと及ぼうとする人物が、博多駅及び天神地区にて確認されました。

ではここからが本題。

そもそも皆はおしりガム前田を知っているだろうか?


あれから5年以上も経つ事件の話になるが、2013年3月7日渋谷地下街男子中学生に「お尻にガムがついてるからとってあげる」などと声を掛け、下半身をさわるなどした。

その後男子中学生を脅し?ながら(諸説有り)、30分程連れ回した後に強制わいせつの疑いで逮捕された、あの前田英輝だ。

大まかな情報はここを見ればわかるだろう。


そんなおしりガム前田は今何をしているのだろうか気になる人は多い筈だ。

残念ながらあれから反省しておらず、今でも気に入った若そうな男性を狙い撃ちして、肉体関係を築こうと企てる事に精を出す日々を過ごしているのだ。


何でこんな事がわかるのかと言えば?

それは当方2018年1月8日17から2時間渡り天神ルーチェ5階 古賀文敏ウイメンズクリニック前の待合椅子」でそのおしりガム前田に拘束されたからだ。つまり前回と全く同じ手段再犯してしまったのだ。

※因みに当日は当該施設休診日だったのか当フロアには誰も居ないも同然な状況であった。なおエレベーターが来たらすかさず隠蔽行為をしていた。

ゲイである事も事実だったのだ。ジーンズ姿が好きだったのも、ゲイであるから副産物と言える物だったのだ。加えて鉄道趣味である事も判明したのだ。

当方もそうだが、それ以上に風評被害を撒き散らされたそれぞれの趣味を持つ物に本当に土下座してでも謝罪して欲しい。


そもそも当方鉄道ゲーム趣味で付き合ってた関係しか無かったのだが、何故か突然このような仕打ちをされてしまったのが大まかな真相なのだ


何で今度は東京都では無くて福岡県なのと訊かれたら?

それはおしりガム前田は当時上京していた身だったからであり、逮捕後に実家のある福岡県に戻っただけだから

因みに実家福岡県宗像市であり、現在天神から徒歩10分程の家賃3万の物件に住んでいる。

そして現職はIT系会社企画開発をする傍らで、国家試験監督副業でやっているのだ。


あれからメールで断りを入れた後にもうそれっきりで、反省したのかと思いきや…

3ヶ月後にあろう事かまだ当方と目が合ってしまい、後におしりガム前田視線をこっちに移してストーカーじみた事をして来たのだ。

まあ程なくして視界から消えたが、これで全く反省していない事が完全に判明。

反省の色が見えたのならば書類を破棄するつもりだったが無反省である以上は、気に入った別人をターゲットにして連れ回そうと企てる気でもあるから注意喚起としてここに載せますあしからず


まずは当方独自調査した際に判明した情報から。※画像データです。

また「アカウントスクショ内」のメール履歴は、誤解のないよう当日にそのようなやり取りをした事と特定経緯の信憑性確保の為に載せていますあしからず

アカウントのスクショ

注意喚起

2018年1月8日当時の詳細

アカウント特定経緯


あと既におしりガム前田アカウントは、当方特定済みであり、ここにリンクを記す事にした。

因みに逮捕当時はアカウント特定されなかった模様。※archive.is可能な限り魚拓はとっているが、ここでは通常のリンク掲載する。

twilog

twitterアカウントは凍結済みである模様だ。まあ非公開アカウントなので凍結されようが知った事では無いが。

mixi


繰り返しますがこれは注意喚起の為に記載している情報です。当然ですが…

悪用厳禁です。

2018-04-14

1+9+1=10

今日三沢さんの記事、この部分でちょっとクスっとした。

自分で気づいてほしいのでまず増田で、明日になっても直ってなかったら自分ブログで書きます

ttp://misawa-black.hatenablog.com/entry/2018/04/13/222501

ぼくは、基本的に見下しているものが4つある。

ライトノベル

法的根拠拡大解釈した上でセクハラポリコレだとうるさい人(フェミズム)

哲学

社会学

…まぁ、これらに共通しているのは「俺が〇〇だと思ったものが、〇〇」というところ。

厳密な根拠がない(または、あっても形骸化されてしまってる)モノをいくらでも、なんなら無限拡大解釈できるものは、科学ではなく、宗教

1割の科学形骸化し、9割の宗教が独り歩きしてゴミを量産して社会悪に成り下がった学問を偽った市民運動…それが哲学社会学なわけ。

逆に言うと1割は真理を探求するアカデミックから尊敬している。




1割の科学形骸化し、9割の宗教が独り歩きしてゴミを量産して社会悪に成り下がった学問を偽った市民運動…それが哲学社会学なわけ。

逆に言うと1割は真理を探求するアカデミックから尊敬している。

時々生意気なことも言うけれど、格好つけて書いたときに、必ずこういうずっこけ入れてくれるところ、ほんと好き。

上半身決めポーズ取ってるけど下半身パンツずり落ちてた、みたいな良さがある。

2018-04-13

巷にはメンズエステかい

巷にはメンズエステ(メンエス)とかいビジネスがある。

検索すると色々なWebサイトがヒットするが、どこも似たような作りとなっている。システムスケジュール、予約、アクセス等々、いわゆる性風俗サービスサイトと作りはほとんど同じ。システムをみると、60分10000円くらいか時間に合わせて値段は様々だ。

「メンエス」で検索するとヒットするのが、いわゆるレビューページ。様々なメンズエステでの体験毎日のように更新されている。これも作りは、性風俗サービスレビューページとそっくり。書いてある内容というか文体もよく似ており、具体的なサービス内容がぼやかされていることがあるのも似ている。確かにWebサイトにはあまり明確なことが書いていない。強調されているのは「癒やし」「治療目的としたものではない」「性的サービスは一切ない」とか。「アクセス」もぼやかされていて、「最寄りの駅から電話をしてください」とあるのが定番だ。

性風俗サービスにも、性感マッサージエステと称するジャンルがあり、オイルなどによるマッサージと抜きがセットとなっている。この場合ほとんどの店は派遣型か、受付所で手続きして近くのホテルサービスを受ける、

いわゆるホテヘル型になる。店舗型のエステはあまりいたことがない。さらに、シティホテルビジネスホテル宿泊すると、出張マッサージを呼ぶことができる場合がある。シティホテルならホテルマッサージ師が常駐しており、時間が合えばすぐに部屋で施術を受けることもできる。小規模なホテル場合、あるいはオイルマッサージ場合は、派遣型となり、電話で予約をすると、どこかから施術者がやってきて、オイルなどによるマッサージサービスを受けることができる。この場合性的サービスは一切ない。他、高級ホテルなら、ホテル内に「SPA」があり、同様のサービスホテル内のSPAで、あるいは宿泊する部屋で受けることができる。

街角にあるマッサージ屋、サウナでのマッサージホテルでのマッサージ出張のオイルマッサージ、性感エステなどを利用したことはあるが、メンエスは仕組みがよくわからないため敬遠していた。非常に疲労し体がだるいある日の午後、時間だけはあり余っていたので、思い立って都内にあるメンエス電話をしてみた。電話の受付は女性。開始時間施術時間リクエストして予約をする。予約の時間になったら、最寄りの駅のX口から電話をしてください、ということだった。その時間指定された場所から電話をすると、サービス提供する場所をより詳しく説明してくれる。この対応女性であった。場所は、近くのマンションの一室のようであり、簡単に見つけることはできない。どこどこの交差点についたらまた電話して、というやり取りを繰り返し、マンションの近くまで来たところで、建物名・部屋名が明かされた。なお、今回の場合Webサイトに具体的な住所・建物名・部屋名の記述はなかった。

指定されたマンションオートロック式で、部屋番号を呼び出して建物の中へはいり、エレベータで部屋のある階まで移動した。新しめのマンションのように思える。部屋の前でアホンを押すと、しばらくしてドアが解錠され、日本人女性が一人で現れて入室するように促された。玄関はいるとすぐに小さなキッチントイレ、浴室があるような単身用のマンションである。部屋には、施術者の女性マッサージ師のような衣装でたっていだけで、他の人はいない。間接照明のため薄暗いリビングには、小さめのソファがあり、床にマッサージ受けるための敷物があるだけ。ソファに座り、最初に代金の精算をおこなった。ここで、ひとつ予想外のことがあった。90分のサービスで事前に金額を聞かされていたものの、部屋で示された用紙には、プラス3000円で「VIPコース」「ラグジュアリーコース」(場合により呼び方が異なる)があり、それをお勧めされた。ただし、具体的に何がVIPラグジュアリーなのかの記述説明はない。特に考えもなく、追加の金額を加えて支払いをした。その後、流れについて簡単説明がある。これは単純な話で、最初に一人でシャワーあびるシャワーが終わったら体を拭き、準備された場所に横たわって施術を受ける、施術が終わったらもう一度シャワーを浴びる、というだけ。シャワー用には、貴重品袋が用意されていた。シャワーの間、施術者は準備をするという。

浴室は単身者用の部屋によくある狭い湯船の浴室で、ボディーソープ、あかすりスポンジなどが準備されている。そして、シャワーを浴びた後に履く、パンツ。これは、オイルマッサージであれば、出張マッサージでも用意されていて、シャワーの後にはそれだけを身につけてベッドに横たわるものだ。使い捨てのものであり、なぜだかわからないがTバック、というか後ろはほぼヒモであり、前もどうにか隠れる程度の下着だ。普段そのような下着をつけることのないおっさんには違和感がありまくる。

さて、シャワーをあびて、露出過多な使い捨てパンツを掃いて部屋に戻ると、施術者が衣装を変えていた。変えていたというよりは、脱いでいた。全裸ではない。透け気味のキャミソール姿である過去ホテル出張のオイルマッサージを受けた際には、施術者が着てきた着衣を脱ぐことは一切なかった最初から性風俗であると謳っている性感エステの場合、着衣からまり、流れでトップは裸、全裸など様々である。「性的サービスは一切ない」はずのメンエスとは、健全なオイルマッサージと、性感エステの間に漂う玉虫色存在なのだろうか、と思いつつ、施術は進行していく。メンエスとは一体なんなのかという謎に、少しだけヒントが与えられた気がした。

最初は、うつ伏せで、オイルを使ったマッサージ下半身からはじまる。なぜだかわからないが、敷物の周りには、床に横長の鏡が設定されてい、自分が横になってマッサージを受けている様子をチラ見することができる。マッサージこのような設備必要だろうか?ということはともかく、「今日はお休みですか」「どちらからお越しですか」などのマッサージあるある会話をしつつ、淡々とオイルによるマッサージが行われる。一通り、足裏からふくらはぎ、ふとももまで下半身をオイルにより摩擦したところで、施術者は体勢を変えて、うつ伏せの頭側へ移動してきた。そのまま、うつ伏せの頭の上にほぼまたがるような体勢で、背中の上側から上半身マッサージがはじまる。このような不思議な体勢によるマッサージははじめて経験した。なお、施術者はキャミソールパンツのみであり、いわゆる頭と下半身は近い。布一枚。接触をするわけではないが、もやもや、する。趣味についての会話をしながら施術は進行し、後半は仰向けでマッサージをうけた。最初に、施術者は上半身の首やデコルテのあたりをマッサージしてくれる。さらに、下半身側に移動して、今度は仰向けの体勢で下半身周りのマッサージをする。「これがリンパを流すってやつや!」と考えながら、そして全身オイルまみれになりながら、足の付け根の周辺のマッサージがおこなわれていく。ここまで完全に受け身であり、マッサージからそれは当たり前なのである。十分にリンパがながれたくらいのところで、時間となり、マッサージは終了した。もう一度シャワーを浴びて、オイルを流し、少し休みお茶などを飲んでから、着替えて部屋をでた。少し体が軽くなった気がする。

部屋を出る前に「VIPコース」というのは、普通コースと何が違うのか?と尋ねてみると、衣装が違う(脱ぐ脱がない)のだということであった。別の店でも同様の説明を受けた。

オチはない。

2018-04-12

脳と下半身の不一致

電車で綺麗なお姉さんの前に立ってたんです。

そしたらそのお姉さんがウエットティシュを出しながら、ちらっと周りを伺ったので、どうしたんだろうと見てたら

そのウエットティシュを半袖から滑り込ませて、交互に脇を拭き始めたんですよ。

おおおおこれはエロい!!と脳では解釈しているのに、まったく性的興奮が起こらない。

こういうことってよくあるんでしょうか?

2018-04-05

小学生時代友達の"あっくん"がやばい コピペ

あっくん(団地住み、川沿い住み、隣の家と屋根が繋がっている、家の壁にマルフク看板、家の近くの道が異様に広い、

最寄駅が信濃町実家西ノ宮実家焼肉屋、実家肉屋実家が靴屋、

親が居ない、親が若い、親が定年、晩御飯17時、箸が金属冷蔵庫は下の部分が冷凍室冷蔵庫シールを貼っている、

苗字に金が突いてる、苗字に星が付いてる、苗字が1文字苗字がない、

押し入れで植物を育てている、畑を勝手に作ってる、

家の壁に共産党ポスター、家の壁に100万円で世界一周の旅のポスターが貼ってある、

黒人中国残留孤児の子供、在日君が代歌わない、祝日国旗掲揚、毎月靖国に行く、

天理教創価イスラム教カレー豚肉を入れる、カレー鶏肉カレーに肉をいれない、

ゲイ、妹の下着を盗んでいる、モナリザの手に欲情する、

保育園卒、アムウェイ勧誘風水に凝ってる、

つり目、出っ歯歯列矯正中、奥歯が全部銀歯、真性包茎下半身に汗をかかない、足が臭い

右手がフック船長みたいになってる、左手サイコガンがついてる、爪が黒い、腕に火傷、

プールはいつも見学、友人のゲームソフト盗み常習犯遊戯王カード盗んで転売MTGのパック全部空ける、

カンチョーすると謝る、トイレするときに鍵を閉めない、布団を干さない、食パンに塩をかける、牛乳砂糖を入れる、シチューをご飯にかける、パチンカス、金遣いが荒い、

車が外車虫歯出来たことがない、ハンコ注射の痕がない、食パンは8枚切り、目玉焼きコショウをかける、カルピスが薄い、

兄に用水路に突き落とされて死亡)

2018-04-03

高校野球を見る目的って応援してるJKあられもない姿を目視(視姦)するためだよな?

高校野球で見るのって大体応援席で、なんJでは毎年やってるけど(盗撮って意味)、チアしてるJKパンチラとかブラチラとかだよね。

少なくとも俺はそれを好物にして見てる。テレビ中継でも露骨JKおっぱい下半身映すじゃん?最高だよ。

から、そういう目的以外で高校野球見るのって理解できない。

2018-04-01

VRカノジョ人生初の性行為に挑むも攻略方法がわからず詰む

2018年に成人した記念として、大学入学祝いで買ってもらったゲーミングPCと一昨年に親戚の大学入学祝金を集めて買ったVRHMD「Oculus Rift」、そしてつい3月30日自分クレカでVRカノジョダウンロード販売を5000円で購入したのである

そもそもVRカノジョとは、3DCG エロゲーの老舗であるイリュージョンUnity制作したOculus RiftHTC Vive、Windows MR 向けの VR エロゲーだ(要はPCオンリーだと考えればよい)。ソフ倫は通してあるらしい。

バンダイナムコエンターテインメント2016年に発売したPSVR専用ゲームサマーレッスン」を明らかに意識したパロディであ­り、ゲームに詳しくないユーザーは両者を同一のものとして勘違いすることも珍しくない。

サマーレッスン複数人パートに分けられるが、いずれにおいてもプレイヤーは「ヒロイン家庭教師」であり、赤の他人の部屋に入りこんで親しい訳でもないのに相手がそれなりの態­度で親切に接してくれるシチュエーションというのも、確かに家庭教師ぐらいしか思いつかな­い。プレイヤーはまるで生身人間のように動くヒロインを間近で観賞することになるが、基本的インタラクティブな要素といえば涂が選択岐を選んで台詞が変わったりするぐらいだ。いちお­う、家庭教師である主人公選択次第でエンディングも変わる。

IGN JAPANサマーレッスンのいずれのパートについても「ヒロイン人間としてのリアリティ がない」「ゲームとしてつまらない」との評を下している。確かにゲームとしてはつまらないので、あくま美少女鑑賞ソフトとして楽しめる人の方が向いているだろう。

筆者はバンダイナムコ運営するVRZONE Shinjukuでサマーレッスン体験版プレイしたことがあるが、ゲーミングPCを持っている代わりにPS4PSVRを所持していない。悲しい。

VR カノジョはあからさまにサマーレッスンパロディで、プレイやな近所に住んでいる人だけどヒロイン夕陽さくらに「受験勉強を教えてほしい」という理由で家に誘われる。受験勉強を教えてほしいということは、主人公は少なくともヒロインよりは年上だと考えられる ので、ヒロインと同じ高校の先輩で地元大学などに家から通っていると考えるのが妥当か。

実はこのヒロイン受験勉強など全く真面目にしておらず、ポッキーゲームを始めたりブラのホックを外させて己の裸体を見せつけてきたりとかなり好戦的で、最終的にはどうやら受験勉強というのはただの建前であり、ヒロインは本当は最初からプレイヤーと性行為に及ぶのが目的だったこ­とが判明し、そのまま日常パートから行為パートへ移行する。

行為パートでは愛憮、手コキ、フェラ、正常位、騎乗位、バックを体験することができる。ただ 、受憮パートヒロインを満足させればよいという目標がはっきりとしており空中に浮かぶハート形のゲージがあるが、それ以外のパートではクリア基準が示されないので攻略方法がさっぱりわからない。プレイには VR 機器の都合で頭と両手しか反映できないので下半身仮想的に用意されたモーションであり、ヒロインいくらプレイヤーの陰茎をしごこうが、プレイヤー現実の陰茎は勃起するかもしれないが、仮にゲームに合わせてプレイヤー自慰を同時に行ったとしても、ゲーム内の状態プレイヤー現実の体の状態が一致することは絶対にない。入力と出力が一致せずに関係が見出せないのはゲームとして成立していない。

さらに、性行為パートミッションをこなすごとに次のミッション解放されるアンロック形式となっているのでプレイヤーは「次のパートに行きたいからさっさと終わってくれないかな」 と思いながらヒロインの手や舌を使い腰を振る姿を呆然と見る。でもどうすればクリア扱いとなるかがわからないので待ちぼうけを喰らう。

そこで、ヒロインを見るのに飽きたプレイヤーは視界の位置を移動させ始める。VRカノジョではプレイヤーは実際に頭を動かすほかにコントローラスティック(もしくはタッチパッド)から視界を前後左右または上下移動、左右旋回ができるので、頭をベッドの下から天井の上にまで移動できる。

行為パートは、プレイヤーバーチャル下半身から離れて頭と自由に動か­すことができるので、紫色の半透明な男性下半身に向かって股を開いてあえぐヒロインの姿を客観的に観賞するのは最早コントを見ている気分になる。

以上の理由によって、VRカノジョプレイする人間はことごとくネタプレイに走るようになる。「世界一VRカノジョを楽しんでいる男」ことhissabiity氏がVRカノジョネタプレイ動画ツイッターニコニコ動画アップロードして話題になるのも必然だったのだ。

(hissability氏は電ファミニゲーマー記事でVRカノジョ開発元と正式交流を交わした)

http://news.denfaminicogamer.jp/interview/180330

ちなみにプレイヤー男性器はポールのような先端が丸い赤いモザイク柄の棒で表されている。本当はもっとリアルな見た目のものを作っていたが気持ち悪いのでシンプルな形に変更したとのこと。ヒロインの肉体は乳首陰毛は丸出しだが、肛門は見た目のみでプレイヤー干渉はできず、女性器は男性器と同様の赤いモザイク柄の模様でツルツルになっていた。

VR デバイスを持っている人間が少ない中で20歳になった記念にアダルト製品を初購入した。5000円としては希重な体験となった。

個人的に一番興奮するのは日常パートでいきなり時間が止まったようにヒロインの体が触り放題にな­るところだと思った。

2018-03-29

anond:20180329125553

君が好きでも、下半身触らせた奴がいたりしたらアウト。

2018-03-28

anond:20180328152929

なんで山羊じゃなくて怪魚なんだろうと思って調べたら

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A3%A8%E7%BE%AF%E5%AE%AE

磨羯とはインド神話に登場する怪魚マカラのことであり、この磨羯宮という名称は既に平安時代日本宿曜道用語として用いられていた。

インドでは、ギリシアから西洋占星術が伝えられた際、その象徴である上半身山羊下半身が魚」というイメージを二つに分けて、この宮をヤギで表す流派マカラで表す流派の二つが生じた。

ってことらしくて勉強になった。

この社会悪臭に対して寛容すぎないか

聴覚迷惑なうるささは規制されている:騒音規制

視覚迷惑わいせつな類のもの規制されている:刑法 第百七十五条 (わいせつ頒布等)

触覚に迷惑痴漢なども規制されている:迷惑防止条例

味覚に迷惑もの能動的に自分から口に運ばない限りは回避できるのでまあ許せる

嗅覚迷惑悪臭を漂わせるなどに対する規制は何もない。

聴覚視覚に対する攻撃イヤホンしたり目を背けたりで回避できるが、嗅覚への攻撃はその場から逃げない限り回避できない。

なぜ悪臭は許されるのか。悪臭を放つ人間電車に乗り合わせるのはこの上なく不幸だ。下半身丸出しで歩き回られる方が迷惑度は低いのではないか

anond:20180328150604

王様は裸だ!って叫びたいけれど、

王様の耳はロバの耳!!だぞ

そんな穴ってなかなかない。

お間の下半身についとろうが

2018-03-26

「男は下半身ものを考える」という言葉をみてどういうことだ?と思ってたんだけど、最近やっとそれを理解した気がする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん