「下半身」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 下半身とは

2018-07-17

ソープ嬢のおかげで自信を取り戻せた

アラフィフになり、大げさな話だが、いよいよオスとしての自信を失いかけていた。モテないし、勃起力も落ちた。もう子供を作る必要はないからそれが正しいのだが、ショックなものはショックだし鬱は鬱だった。

むしゃくしゃしてソープに行った。これが良かった。嬢はおっぱいが大きく、そしてとにかく客を褒めるタイプだった。挿入しただけで顔をとろけさせ、大きくてすごいと何度も言ってくれた。俺の息子を欲しがるように背中をグイと引き寄せられるのはやばかった。そのたびに嬢は甘い声を出してねだってくる。やばかった。どんどん血液下半身に集中して、そりゃもう釘でも打てそうなくらいカチカチで、夢中で腰を振ったしおっぱいを吸った。その幸福感たるや。必要とされている(というファンタジーなんだけどね)幸福感、下半身から突き抜けるような快感コンドームしてなかったら絶対妊娠してただろうと思う。劣等感とか鬱がドロドロ溶けて精子と一緒に放出された。

すがすがしい気分だ。恋人や妻だとこうも勝手セックスは許されないから、風俗は最高だと思う。風俗ってのもいいなと思った。

2018-07-16

anond:20180716192536

VR仮想空間上の山や海を満喫しながら下半身はクソの山と小便の海ってわけ?

糸島市公然わいせつ事案が発生

https://www.gaccom.jp/safety/detail-242835

7月15日午後3時ころ、糸島市美咲が丘三丁目の路上にて、男が下半身露出しているという事案が発生しました。男の特徴は、身長150センチ位、中肉、年齢は小学校高学年から中学生くらい、メガネなし、黒髪、丸顔、黒色Tシャツを着用していました。

小中学生下半身露出なんて、なにかのイジメだろうかと思ってしまうんだが……

2018-07-14

お前らいい加減にしろと思った事件

エアコンプレッサで同僚や友人に下半身から空気注入。

人が死ぬんだぞ。半年前もあった。これまで数回聞いている。

究極のハラスメント犯罪

2018-07-13

anond:20180713171654

一言で言うと、ストレス耐性をつけるため。

下半身鍛えるの、めんどうなんだよ。しかも目立たないし。だから

2018-07-12

[]ダイエット10日目

現在

項目昨日今日
体重80.7kg81.5kg
体脂肪44.1%45.3%

ダイエット当初の体重オーバーした。やっちゃった。

ま、まだ出てないか(震え声)

■昨日の運動状況

目標可否
目標1万歩以上O
ストレッチ
水をこまめに飲む
プランク30秒O
足上げ運動、空中文字書きO
フリパラ体操
スクワット
オチ体操

オチョ!楽しいね。

ご飯状況

時間今日
朝飯豆乳バナナ(130kcal)
昼飯未定(お腹すいてないから、何も食べないかも)
間食なし!
夜飯未定(友人が何か奢ってくれる予定)

ちなみに、昨日の摂取カロリーは2130kcal

まぁ食べすぎでしたね。うん。

宣言どおり焼肉と共にご飯は食べなかった!とはいえ食べ過ぎてしまった…

たれつきのお肉はしょっぱかったなぁ。

買ってきてもらったケーキは美味しかった。

個人店の小さいケーキだったけど、300円程度で十分にサイズあったから満足!

最近ケーキ屋さんのケーキって高いよね。

雑記

散策して1万3000歩歩いたけど、昨日は暑かったなぁ。

カラオケ行って、TRFダンス付き(ダイエットDVDのあれ)を踊りながら何曲か歌った。

久々にやると疲れるけど、楽しいよね!

一時期、ボーカロイド踊ってみた(?)が流行り、友達練習したこともあったなぁ。

未だに踊れるけど…。

トイレ行くときに、丁度良いかスクワットしてる。

お尻を突き出して、座るような動作をするスクワット

便座に座ると見せかけて、すわらな~い!!ってのを5回くらいしてる。

トイレに行くたびすれば、積み重なって良い運動になるよね!下半身やせたい!

今日整体からあんまり歩けないかもなぁ……

あすけんを登録してやってみているけど

ご飯登録するとアドバイス自動で表示されるんだ。

豆乳バナナを入れると、「朝にフルーツは良いんですよ!」とか出てくる。

登録忘れないようにしないと。

2018-07-09

ひみつ道具問題

下半身露出させ15cm後ろを指定してどこでもドア使用、出現したドアとドアの間に入り込んで目の前の自分肛門怒張を挿入しのび太が猛烈な快感を得ることは可能か、答えよ。

夏は家では下半身裸で過ごすことにした

うちの猫なんて全裸だしへーきへーき

2018-07-08

部屋に美少女吸血鬼がいる

この季節、自宅に帰ってくるたび蚊が出る。楽しくない。

パン履きなので下半身ばかりよく噛まれる。

そこで楽しい妄想をしよう。

蚊で血を吸うのはメスらしい。

毎年毎年、新しい蚊が出てくる、嫁入り前・出産前の若いメスの蚊だ。

そうか、俺の部屋には美少女吸血鬼が住みついてるわけだ。

蚊だからイメージ的には腕も脚も腰も細く、背中フェアリー風の羽根があって、夏っぽく全身小麦色肌だな。

そんなのが毎回、俺の下半身に飛びついてくる。

楽しいか?

妄想してもやっぱり痒い。

ああ痒い。

虚しい。

anond:20180707231539

えーっと、otuneって何か下半身スキャンダルがあった人ってイメージあったけど、合ってるよね?

2018-07-06

へいぐ さん @amazonheiguさん

@damia1212 手話通訳士ですが、ろう者勘違いと厚かましさには呆れる事が多い! Thu Jul 05 23:49:22 +0000 2018

@Yamadeaf @damia1212 幸せ主観的な事です、聞こえる聞こえないは関係無い! Thu Jul 05 23:45:53 +0000 2018

手話言語条例を可決して、聴覚障害者障害者手帳返還させて、医療費を支払わせ、障害者手当てを停止して、乗車割引を使えないようにすれば良い! https://t.co/N5OPPUHT0Y Thu Jul 05 04:07:05 +0000 2018

手話言語条例があるなら、聴覚障害者障害者手帳返還して、障害者手当て返上して、医療費を支払い、乗車割引を使わなくなりますか? 聴覚障害者は本当に厚かましい! https://t.co/Iy6LKkkp7o Thu Jul 05 04:04:10 +0000 2018

手話言語条例があるなら、聴覚障害者手帳返還して、障害者手当てを返上して、医療費を支払い、乗車割引を使わなくなりますか? 聴覚障害者は本当に厚かましい! https://t.co/e7qHQqcAjq Thu Jul 05 04:02:40 +0000 2018

手話言語条例が可決されたら、聴覚障害者聴覚障害者手帳返して、障害者手当ての返上して、医療費を支払い、乗車割引を使わなくなりますか? 聴覚障害者は本当に厚かましい! https://t.co/x3ocRQje0B Thu Jul 05 04:00:02 +0000 2018

@CoindotPindot 健常者は聴覚障害者コミュニケーション取りたいと思っていないんだよ、黙って社会の隅に居ましょう! でしゃばるから聴覚障害者は厚かましいと思われる。 Thu Jul 05 02:17:25 +0000 2018

@6FdNKk743jsLIlH 聴覚障害者の苦しみ?、ああ可哀想て言ってつて欲しいのかな?、本当に聴覚障害者は厚かましい! Thu Jul 05 01:17:12 +0000 2018

@tamaniha_nakou だったら障害者手帳返して、障害者手当てを返還して、治療費も支払って、乗車割引も使うなよ! 本当に聴覚障害者は厚かましい! Thu Jul 05 01:14:40 +0000 2018

@hitomi8181 だったら障害者手帳返して、障害者手当てを返還して、医療費も支払って、乗車割引も使うなよ! 本当に聴覚障害者は厚かましい! Thu Jul 05 01:12:36 +0000 2018

@7eda7ca その通り未婚の非処女偏差値の低さには呆れるよ! Wed Jul 04 16:14:02 +0000 2018

@tk_video 日本の未婚の非処女も同じだよ、違いはタダでやらせることだけだよ! Wed Jul 04 16:11:45 +0000 2018

@1000ya 未婚の非処女なんか売春婦と同じだから、誰にでも股を開くよ! Wed Jul 04 16:09:31 +0000 2018

@Motosuzukisan 未婚の非処女中古車から適当に使われて、要らなくなったら廃車にするだけだよ! Wed Jul 04 16:07:04 +0000 2018

@rosaluxen @yokyun68k @syuki_eb @dogezatogether 未婚の非処女になる女は偏差値いから、下半身物事判断してる? Wed Jul 04 16:04:39 +0000 2018

@d_suraci126 正解❗未婚の非処女ビッチ無料の肉体奉仕員くらいにしか思えない! Wed Jul 04 16:02:28 +0000 2018

@30cos_Honne 誰にでも股を開く未婚の非処女より良いと思うけど? Wed Jul 04 15:59:03 +0000 2018

@cat_marron_ @syuki_eb 未婚の非処女なんか売春婦と同じ、違いはタダでやらせることだけだよ! Wed Jul 04 15:55:58 +0000 2018

@menaresotrash 未婚で非処女になった女の子供なんか、哀れでまた不幸の連鎖を繰り返すだけだよ! Wed Jul 04 15:53:32 +0000 2018

@Yamadeaf 同じような経験しました。 先日、聴覚障害者の義父が、ダイニングテーブルを拳で叩きながら「孫が欲しい!」と罵声を浴びせられました。先天性聴覚障害者の孫にどんなリスクがあるかも知らないで、本当に聴覚障害者は厚かましい! Wed Jul 04 14:59:32 +0000 2018

検品KING検品キングを5連続勤務達成。美味しい柿ピーにみんな大喜びです![ポイントタウン - https://t.co/1d8pJr3btV ] #point_town Tue Jun 26 01:15:36 +0000 2018

検品KING検品キングを5連続勤務達成。美味しい柿ピーにみんな大喜びです![ポイントタウン - https://t.co/1d8pJr3btV ] #point_town Wed Jun 20 23:30:13 +0000 2018

検品KING検品キングを5連続勤務達成。美味しい柿ピーにみんな大喜びです![ポイントタウン - https://t.co/1d8pJqLACn ] #point_town Fri Jun 15 23:07:48 +0000 2018

検品KING検品キングを5連続勤務達成。美味しい柿ピーにみんな大喜びです![ポイントタウン - https://t.co/1d8pJr3btV ] #point_town Sun Jun 10 22:54:55 +0000 2018

BL?と性欲と支配

anond:20180705114202これよんで考えたことを書いた。今眠いし、まとまりはない。


男と付き合う=支配される

という考えが抜けない。

男性側の考え自体関係ない。そんなこと少しも思ってない人の方が多いだろう。

そんなことは頭では理解してる。

ただ、私の心が勝手にそう感じてしまう。

自分が女であると認めさせられることが本当に腹立たしい。

自分自身、心の奥底で女が下であると思っているのかもしれない。

そんなわけないんだけど。分かってるんだけど。


大人の女性強要されることが何よりも嫌いだった。

今は諦め、ある程度受け入れてはいるけど。

性自認自体は女だと思う。たぶん。

女性というか女の子って感じかもしれない。

大人の女性ではない。気持ち悪いしそんなものになりたくない。なってるけど。嫌だった。


普通BL自体はまぁ嫌いじゃない。(R18のものは気恥ずかしくて読めないが)

ちなみに二次創作のみ読む。

でもそれよりも暴力性の高い作品が好き。

好きな男キャラが好きな男キャラに殴られていたり殺されていたりするものを好む。

こういう描写があるならBL関係でもそうでなくても楽しんで読む。

別に男しね!とか思ってるわけではない。

だって好きなキャラ以外の男が何されてても心は少しも動かない。

好きなキャラ暴力を受けていると興奮する。

もっと殴られて痛そうにしている姿を見たい。

すごくかわいいと思う。愛でるべき対象だ。

下半身はどうにもならないけど、脳と心がどうにかなりそうになる。

女の子キャラ基本的可哀想なので見てられないけど、一部のキャラにおいては最高だも思える。もっと見たい。

ただし、女の子を殴ったり殺すのは女の子でなくてはならない。


この感覚支配欲なんだろうか。

とある記事で、痴漢をしていて性的衝動を感じている人は意外と少ないと読んだ。

性的欲求ではなく支配欲を満たすために、男性女性より上だと感じたいがために、痴漢をするらしい。


でも私は三次元グロに少しも興味はないけど。

(もっと言うとリアルグロ描写は苦手。あくまファンタジー表現を好む)

三次元の男でも、好きな人もいるけど酷い目に合わせたいなんて思ったことはない。

普通幸せになって下さいとしか思わない。


でも二次元の好きなキャラにおいては違う。

好きだから支配したいのか?

からない。

泣き顔がみたい。苦しんで欲しい。

大好きだから、そういう顔がどうしても見たい。


作品によって好きなキャラでもグロ見たくないものもある。

作品自体が光属性のような作品だと見れない。

幸せに生きてねって思う。

属性作品で好きになったキャラは辛い思いをしながら死んでねって思ってしまう。


支配したいからそんなことを思ってしまうの?

自分でも分からない。

支配欲ってなんだよ。性欲に含まれんの?

普段から強固に感じていることが性欲や性癖に発現すんの?

2018-07-05

恋愛は少なくともメンヘラとは両立できなかった話

 本文をうっかり読んでしまうのは時間無駄なのでいくらか前置きで警告をしておく。

 これは一人のクソ女の自分語りだ。

 多分恋愛をしている人にもメンヘラをやっている人にも響かないと思うので、ノンフィクション小説好きな人とかが読んで哀れむなり蔑むなりネタにするなりしてくれたらいいと思う。

 文章にすると落ち着くたちなので、一回字に起こして整理したかっただけだ。

 特に意見アドバイスを期待してはいないけれど、私が想像も出来なかったような現実を打開する魔法があるなら教えて欲しい。

 そうじゃないなら今はほうれん草を沢山使うレシピくらいしか知りたいことはない。

 石を投げたりして気持ち良くなるなら好きにこの文章の私を罵ってくれて良い。もし肯定したいとか共感したとか優しい言葉を掛けたいとか思ったら、それは上手く受け取れないので胸に仕舞うか何かしておいて欲しい。言って満足するなら言って満足して欲しい。

 それから、ぼかしたりフェイクを入れてはいるけれど一応念のため。私の彼氏さん。あなたがこれをもし読んでいたら、私にいい加減愛想を尽かして下さい。メールもしなくていいし、顔も合わせなくていいです。ここにはあまり書いてないけどあなたはすてきな人なので、きっと可愛くて気立てが良くて知的趣味の合う恋人や奥さんがそのうち出来ると思います。私抜きで幸せになって下さい。でも今までありがとう

 さて、数えてないけど多分これ五千字くらいある本文。

 私には彼氏がいる。中学生の頃男女混ざった仲良しグループに居た同士だったが、彼は当時テンプレ中二病クソ女であった私に親切だった。私はいわゆる愛情に飢えたメンヘラであり、被虐待児でもあったので親切な彼を好きになった。

 親に無理矢理突っ込まれ進学塾、殴られたくないから沢山勉強して、私が目指した志望高校は彼と同じ学校だった。志望理由は、当時不良やヤンキーが苦手だったのでそれでもやって行けそうな校風であることと、私のやりたい部活の成績が良かったこと。通える範囲で目指せる偏差値勝手に割り出されたその高校を志望していると自分に言い聞かせるために、彼と一緒に高校に通えるかもしれないことを考えていた。彼は頭が良かった。彼の頭が良いところにも好感を持っていた。

 結果として高校受験は失敗だった。兄弟が多い我が家は長子の私の滑り止めを用意出来なかった。模試きれいな紙に印刷された合格する確率が70%まで落ち込んだ。挑戦は許されず漫画のように家庭の都合で通いやすくそれなりの偏差値の親が決めた高校受験して合格した。

 妥協のご褒美に私は携帯電話を買い与えられた。猿のように熱中した。友達とひっきりなしにメールをするのが楽しかった。そんな携帯中毒に付き合ってくれたのが彼だった。

 彼は愚痴をうんうん聴いてくれた。肌寒い日にはコートをかけてくれて、雨の日は傘を差して家まで送ってくれた。

 彼は誰にでもそうする人間だ。

 そういう人間を私は好きだと思った。

 高校一年の夏、好意を伝えた。彼はいわゆる恋愛恋愛した面倒は嫌だけど、と前置きした上で私と付き合う返事をくれた。友達にも家族にも内緒だった。私はおおっぴらに恋愛満喫して盛大に恋心に振り回される友人たちのようになりたかったが、その夢は絶たれたと言ってもいい。

 彼は時折、家族が留守にしている放課後休日、私を自宅に呼んだ。彼の家は急な坂の向こうにあり、私は暑い日も寒い日も自転車こいで彼の呼び出しに応じた。二人でカーペットの床に並んで座って、他愛もない話をするのはとても楽しかった。彼はキスがしたいと言ったので応じた。こんなもんか、と思った。彼は私の胸や下半身に触れたがった。胸は触らせたが、下半身他人に触られるのは嫌だったので精一杯かわいこぶって断っていた。

 彼が満足そうで良かった。私にかわいいとか偉いとか頭が良いとか言ってくれるのは彼だけだったからだ。

 たまにデートなるものもした。彼は共通の友人にばれたら面倒だから地元ではないところで待ち合わせて、博物館などに行った。博物館が好きなので楽しかったが、多分一人でいても楽しかったとは思う。彼は理系なので解説をしてくれて、知らないことを知れたのは楽しかった。

 いわゆる中学生ぐらいのいじましいお付き合いは高校三年生になるまで続いた。

部活大会模試で顔を合わせたら、こっそり示し合わせて抜け出して会って話したりしていた。

 関係が、と言うよりも私が変わったのは高校三年生の秋頃だっただろうか。

 私は学校へ行けなくなったというより、身体が動かなくなった。

 鬱を発症していたと知るのは年明けに通院をはじめてからだ。高校卒業も危うくなった。彼のメール無視し続けた。友人たちのラインブロックした。手首を切った。酔い止めを何箱も一気に飲んだりした。苦しかった。とにかく早く死にたかったが、癇癪を起こすと椅子を投げてくる母親から兄弟を守らなければならなかったので死ねなかった。

 音信不通を続け、両親の説得も不登校支援センター保健室も諦め、私は精神科に通院することになった。

 高校三年生の一月、私はセンター試験どころか学校へも行かず精神科に通った。薬が効き始めるまでが地獄のように長かった。向精神薬睡眠薬がなんとか効力を発揮する雰囲気を醸しはじめた頃には、卒業はほぼ絶望的だった。

 私は主治医から診断書をぶん取り、校長などのお偉方と交渉を重ね、補講を組んでもらうことでなんとか、卒業から数日はずれが生じるものの年度内に卒業出来ることになった。周りの大人は私の想像はるかに超えて優しかった。同情し、時には私の身の上話に涙ぐんでくれた。そんなことで悩んでいたなんて知らなかった、と口々に言った。進学校だったので不登校前例が無かったのが幸いした。先生方は私一人のために会議室卒業式をやってくれた。

 さて、話を恋愛に戻そう。私はなんとか卒業証書をぶん取り、彼は第一志望の難関大学合格していた。サイゼリアで久し振りに会って彼は「元気そうで良かった」と言った。

 私は全くもって元気では無かった。

 恋愛どころじゃない、何度も死にかけた。

 人に説明する元気もあまり無かったので、かなり端折って私はことの顛末説明した。ずたずたの腕を見せて「メンヘラと付き合うとろくなことがないって言うから、別れるなら今だと思うよ」と彼に提案した。彼は「それは別れる理由にはならない」と言った。

 そういうことでお付き合いは継続されることになった。

 彼は大学入学した。私はそれを祝福した。彼が受験勉強を頑張っていたのを知っていた。とても尊敬している。

 私はといえば、自分を殺そうとする自分に耐え、病状を必死家族説明し、ひたすら精神科に通った。

 彼は以前と変わらず家族が留守の合間に私を家に呼んだ。私は行かなかった。外に出る元気も無かったし、当日朝「今日家誰もいないよ」と言われても動き出す頃には翌日の昼間だ。

 彼はサークルが忙しかった。理系から男ばかりで可愛い子いないよ、と言っていた。

 私達はあまり会わなくなった。

 彼は学業を、私は治療を、お互い頑張っていた。

 彼は私が死んだら悲しむだろう。優しくて弱い人だから自殺だけはしてはいけないと自分に言い聞かせた。

 色々なことがあった。

 死なないために意識を失うことが必要だった。私は酒浸りになり、睡眠薬はどんどん強いものに変わった。早朝起きて、Amazonで買ったウォッカを水で割り、それで頓服を服用して眠り、昼過ぎに起き出して母に罵倒されながら(これは10年来の日課だ)食事をとり、薬を飲んでまた眠った。眠れない夜は頓服を酒で服用した。そうすれば眠れる。眠っている間は死にたくならないので楽だった。

 私某居酒屋で酒を飲みすぎて意識を失い救急車に乗った。倒れたはずみに骨折もしていたのでそれを治療するため更に入院した。入院中は母に罵倒されず三食昼寝付きだったので手術の痛みを差し引いてもお釣りが来るくらい快適だった。

 退院してからはまた酒を飲んで眠るだけの生活をした。

 そんな状況を医者は許さず、私は精神科閉鎖病棟入院することになった。彼は見舞いに来たがったが、私は断った。誰にも会いたく無かった。自分自身と二人きりになりたかった。何もかもに疲れ果てていた。

 入院生活幸福だった。

 看護師さんは優しい。変な人が沢山いるけどそれぞれが自分のことで精一杯だから誰も干渉してこない。

 母の罵倒が無いなら、現実逃避するためのスマートフォンは要らなかったので無くても困らなかった。

 少しの本、ポータブルCDプレイヤーと何枚かのCD。それだけで完結した生活は確実に私の心を癒した。

 これが人生の正解だと思った。誰も、何も要らない、天国だと思った。

 あらかじめ定めていた期間が過ぎ、私は退院した。

 閉鎖病棟入院したことがあるレッテル付きの私は母から罵倒が少しは薄まったと感じた。もう死にたくならないために一人で十分だった。

 そして同い年の彼が大学二年生になると同時に、私は大学一年生になった。

 母が勝手に推薦入学に出願して受験料も払い込んでいた。仕方がないので面接に行ったら大学に受かった。入学した。

 彼はおめでとうと言ってくれた。

 新調したスーツきれいなキャンパス、好きな学問、新しい友達

 私はまともな人間に戻れるかもしれないと期待した。

 アルバイトもはじめた。友達徹夜で飲み明かしたりした。

 しかし、ゴールデンウィークが明けた頃には既に私はくたびれていた。夏休みが明けて、大学へも行かなくなった。アルバイトはクビになった。

 主治医からストップがかかり、休学する事になった。

 私はただ家で時間を潰し、母の(以前よりはマシな)罵倒に耐え、薬を飲み生活していた。もう死のうと思っていた。

 大学で新たな人間関係を築いた彼は、私の死を受け入れるキャパがあると思った。

 そういえば私は彼とセックスしていなかった。

 呼ばれても家に行かない、共通の友人たちと遊ぶ以外では会わない、そんな恋人であったから、私はなんだか彼に申し訳が無かった。

 セックスすることでそれを清算できると思った。

 セックスする前に私は酒を飲んだ。

 薬の副作用で性欲は無く、彼とキスしても気持ち悪いと思ったからだ。

 彼が取ったホテルで私は彼と昼間からセックスした。

 こんなもんか、と思った。

 彼は別にセックスたからといってこれまでより優しくなる訳でも冷たくなる訳でも無かった。

 その日私からやや強引に誘い、夕食を食べながら話をした。私は彼と話がしたかたからだ。彼と話すのは楽しかった。

 それが数ヶ月前のこと。

 それ以降、私は彼と一度も顔を合わせていない。

 なんだかひどく億劫で、気の許せる女友達しか話したくない。

 精神科に通い続けて、自傷行為をやめられた。アルコール中毒も治った。睡眠規則的になった。

 兄弟が進学と同時に一人暮らしを始めた。もう自分の身を自分で守ってくれる。

私の生きる価値は無くなった。

 ある夜母が癇癪を起こして私に出て行けと怒鳴り、私を家から蹴り出そうとした。

 終電が無かったので私はははに頭を下げて「一泊止めてください、明日出て行きます」と言ってその場をおさめた。

 翌朝、私は最小限の荷物だけを持って逃げるように家を出て、何度か遊びに行っては掃除をしてやったりしていた兄弟一人暮らしをしている家に転がり込んだ。

 それから紆余曲折あり、結局兄弟仕送りで私は生活している。兄弟大学に行き、私は自分兄弟の二人分の家事をしている。おそらく幸せなのだろう。私が欲しかった暮らしは手に入ったのだろう。

 もう死んじゃおっかな。くたびれた。もう何も要らない。

 今死んだら同居している兄弟がショックを受けるだろうから、死んでないだけ。

 彼と連絡を取っていない。

 これが自然消滅と言うのならそうなのかもしれない。

 私は多分もう駄目だ。大学は妹宅から距離的に通えないので中退する。アルバイトでせめて食い扶持を稼ぐのが目標だが、達成出来るのはいつになるやら。

 こういう駄目な人間恋愛などしても彼に何の得も無いだろう。

 だから自然消滅であってもさよならを言っておきたい。

 もう恋愛感情がどういうものなのか思い出せないのだ。

 自分異性愛者ではないのかもしれないとも思ったが、同性も好きにならないのでたんに今恋愛をしたくないだけだと思う・

 彼は人間としてすてきだから好きだけれど、セックスはしたいと思わない。それじゃあ社会的地位の高い彼にぶら下がりたいだけの厄介メンヘラだ。しかセックスさせてくれないときた。そんなクズになってまで恋愛かいフィールドに立っていたくない。情けないし申し訳ない。

 友達に戻って彼と飲みに行きたい。手を繋がないで一緒に博物館に行きたい。一緒に食事がしたい。でも今は会いたくない。

 さよならを言うために約束を取り付けようと思って、彼が通う大学夏休みの期間を調べている。

 でも何だか会うのも連絡するのも嫌になってきた。

 こうやってぐずぐずしたまま、付き合い始めてこの夏で四年。嫌だ。

 生活が忙しくて、朝起きて夜寝るのが精一杯で、恋愛なんかやってる場合じゃない。

 そろそろ死んじゃおうと思っている。

 メンヘラはよく人生を虚無虚無言うけど例に漏れず私もやはり虚無を感じている。

 恋愛には向いてなかった。

 多分健康でいることが出来なくなった段階で恋愛なんかやめにしておけばよかったのに、彼の優しさでそれは人工的に延命措置を受け続けている。

 罪悪感はそれだけで健康を害するから排除しなければ、と、病気治療する上で判断出来る。だからさっさと別れようってメールを打てば良いのだ。

 参ったなあ。

 

2018-07-04

男性が性被害者になると言う事

先に言っておくと、男女の対立を煽っている訳でもないし、ポリ是スティックぶんぶんするつもりもないです。

後、ミソジニー ミサンドリーは森にお帰りなすって。

まず、男性側が被害者性犯罪って少ないと思う。

でも世の中には確実に存在する。だって僕がそうだったし。

実体数がどーなのかは、わからん

そんな訳で、幼少時に性的被害者になった僕の個人的な話をしたいと思う。

当事者個人体験と感じた事なので、読みたい人だけどうぞ。

小学校の時、近所の幼なじみお姉ちゃん(当時高校生)によく面倒を見てもらっていた。

留守にしがちな両親の代わりに、彼女の家で飯を食べさせて貰ったりしていた。

子供心に彼女の事が好きだった。

ある日の土曜、学校半ドンであがった後、彼女の家でお昼ごはんを食べていた。

高校生なので若干、僕より遅く帰ってきた彼女は「ご飯食べたら宿題を見てあげる」と言った。

雑談をしながら宿題をしている内、彼女は「ちょっとチンチン見せて」と言ってきた。

僕は「やだよ!」と言ったが、「いいから!」と声を荒げる彼女が怖く、ベッドでズボンを脱がされた。

恥ずかしいやら怖いやらで、何をされたか覚えていない。

家に帰っても恥ずかしいやら怖いやらで、両親にも何も言えない。

その日から、ちょこちょこ彼女に呼び出され、おもちゃにされた。

しばらくしてから彼女彼女の友人で僕をおもちゃにし始めた。

この頃にはもう「恐怖」しかなかったし、彼女の顔を見ると情けないけど足が震えた。

限界を迎えた僕は、両親にこの事を打ち明けた。

帰ってきた言葉

「興味が湧く年頃なのはわかるが、そういう事はしてはいけない。」

「〇〇ちゃん幼なじみ)をそう言う目でみるな」

だった。

そして最後に言われたのが「まさか〇〇ちゃんを襲ったりしてないだろうな?」だった。

両親の中に、「男が性被害者になる」と言う考えは一切なかった

最終的に、彼女の家で下半身丸出しにされている所を彼女の親に見つかり、

彼女の「〇〇くんが突然脱ぎだしちゃって」の言葉

幼なじみ大人しい事をいい事に、チンチンをさわらせようとした」

というレッテルを貼られた。

僕の言い分は何一つ信じてもらえなかった。

両家とも「恥ずかしいので隠したい」という思いがあったのか、うやむやになり関係が途絶えて終わった。

これ、フィクションでも漫画世界でもなんでもなく、

平凡に暮らしていた小学生に起こった事実

被害の内容は生々しいし、思い出したくないので割愛するが、

それなりに酷い事をされた。

そんな感じでこれを体験した身として感じた事は

まず、被害にあった事を非常に言いにくい。そりゃもう言いにくい。

自身の男としてのプライド」も邪魔するし、「馬鹿にされるんじゃないか」的な恐怖もある。

「イタズラされて、若干とは言えオティンロンが反応してしまった自分に対する敗北感」みたいのもある。

後は当時の年齢的なものもあるけど、言葉に出来ない思いが物凄くぐるぐるした。

そして被害告白した後の両親の言葉からも受け取れるように

「男が被害者」という発想が誰からも出てこない挙句、「女性被害者」という妄信的な発想。

そりゃ僕の言い分なんか信じないわ…。

すごくない?勝手妄想被害者が入れ替わっちゃうの!

まぁこれは僕の体験ちょっとレアだっただけだと思うけど)

そんでまぁある程度、時間が経過して大人になり、仲良くなった人とかにこの経験を話すと

セカンドレイプ的な発言想像以上に酷い。そりゃもう酷い。

これはほんと男女関係ない。浴びせる言葉に「彼は被害者である」と言う意識微塵も感じない。

「ご褒美じゃん」「リアルおねショタ体験じゃん」etc

もちろん悪意もない。

ちなみに、被害にあった女性に対し、「自分にも隙があったのでは?」みたいなトンチンカンな事言う馬鹿はいるが、

「ご褒美じゃん」

とか言うやつは聞いた事ない(ごく一部のチンパンジーが言ってるかもしれないけど)。

これが男性の性被害者に対する対応

(※「だから男の方が辛い」とか言う意味じゃないぞ!「男性側はこういう事を言われるぞ!」と言う意味だぞ!)

そして自分が「性被害者である」事を必要以上アピールすると、もう「面倒な男」扱い。

笑い話にする以外には許してもらえないあの雰囲気

過去痴漢にあった女の子の話に対し、「痴漢死ね!」とみんなが怒りを覚える中、

自分過去経験に対しては、「俺もイタズラされたい!」「リアルおねショタ薄い本!」とかいう反応。

後、「男なんだからいいじゃん」とか「減るもんじゃないし」とか。

だってイヤだし、心がすり減る。

いまだって思い出すだけでイヤだし、すり減った心はそのままだよ。

男性だって被害にあえば女性とおなじくらい傷つくのだ。

そして少数かもしれないが、

そうやって傷ついて救われない男性もいるのだと言う事だけでも、

心の隅に置いておいて頂けると、いつか誰かが救われるんじゃないかなと思う。

感情にまかせて書いたのでとりとめのない文章申し訳ないが、

これが性被害者となった男性が見た現実でした。

2018-06-30

anond:20180630062240

お前の腰ぐらいの背丈の小学生価値

下半身だけのお前以下だと思うか?

2018-06-29

anond:20180629203833

仕事学校やお出かけがあるときから朝カレーはきつい

単にニオイ的に

そうでなければまあ好きに食え

なお朝にカレー食べるのをいきなりやるとカレーらしきもの下半身からコンニチハしかねないので仕事学校のある日は注意だ

2018-06-28

anond:20180628145432

性的接触ってキスとか下半身触ったりとか?女子に良くみられるよな。

2018-06-26

彼氏セックスがしたい

これの続き。つづき?

https://anond.hatelabo.jp/20171205174925

この前、彼氏と2年記念日社会人3ヶ月おつかれさま慰労会で温泉旅行に行ってきた。ご飯が美味しくて温泉サイコーで部屋も広くて綺麗ですごくよかった。

彼氏と1ヶ月半ぶりに会ったのもあるのかも知れないけど、夜、いつも通りキスしたりなんだりしてたら、なんか、なんか分かんないけど「あ…これセックスできるかもしれん…!」という気持ちになった。

でも、私はセックスの導入を知らないし、彼氏は私はセックスできないと思ってるから、何事もなくいつも通りに眠った。

今まで性にまつわるものがとにかく怖かったから(今も怖いけど)AVもまともに見たことないし、チンコを触ったりするのも無理だし、セックスの導入、本当にわからない。

でもその時はセックスできるかもしれないって思った。

チンコは相変わらず怖い。

めっちゃ怖い見れないし触れないと思う。

でも見なくて、触らなくていいなら今日は行けるかもって思った。

けれどわたしはその気持ちをどう伝えたらいいかからないし彼氏は優しいからどれだけガチガチでも絶対に襲ったりはしないし私の下半身には触らないし、なんだかその時の衝動を私は持て余している。

スケベしようやみたいなことをどう伝えたらいいのか分からないし、今まで性欲むりですみたいな感じだったからそれを伝えるのがすごく恥ずかしいのもあるし、私はどうしたらいいのかわからない。

彼氏セックスがしたい。

次この衝動が来るのがいつかわからないしその時にも上手に伝えられる気がしないし一生このままなのかもと思った。

私が嫌だって言ってたかしょうがないんだけど。

しろ2年も付き合っててずっと手を出さないでいてくれる彼氏は本当にありがたいんだけど。

身のふりがわからない。

あと相変わらず胸触られても気持ちよくなくてそれはちょっと悲しい。

2018-06-24

流行ってないと見つからない

まさかセレクトショップメンズボトムに、タックが大々的(?)に復活するとは思わなかった。

太いのは苦手なので、細身を探す自分には困る流れだ。

特に今困っているのがショートパンツ

男がスネ毛見せんな?そんな毛深くないから勘弁してください。暑さには代えられません。

カプリとかサブリナとかの、膝下まで足にピッタリフィットする、ユニセックス的なやつが中々見つからなくて正直難儀している。

一番細いのでも、ロールアップで裾をすぼめてどうにかOKという感じ。

膝下の裾がダブつくのは正直困るんだよね。ロールアップはトップスでもボトムでも良いアクセントになるんだけど。


ちなみに自分スペックは176/64。BMI的には標準の範囲だが、問題はその体重下腹部と太ももに集中していること。

Yシャツが38/85なのに、デニム31インチ未満が入らないと言えば想像つくだろうか(ちな靴のサイズオールスターだと26.5cm)。

基本的に骨そのものが細いのに、腰骨大腿骨けがやたらと大きい感じ?

言うなればヒョロガリ下半身デブ」というやつだ。

なので、経験的にあらゆるアイテムタイトかつジャストフィットじゃないとキマらない。ルーズなシルエットはだらしなく見えたり、アイテムによってはオラついているように見えてしまう。


結果、メンズ定番アイテムであるテーラードジャケットは、タイトでもキツさを感じないジャージ素材が最高だったり。しかし、ずーっと2つボタンで推移しているのは何とかなりませんかね。2つボタンを1個だけ留めるとボタン飛びそうになるし、2個とも留めるのはイレギュラーな着方なので、いつまでもボタンを留められない。3つボタン早く復活してくれ。

シャツの柄は気がついたらギンガムチェックだらけになっていた。当然これもタイトじゃないといけないのであまり快適な着心地にはならない。

その点パーカーは、あんまりタイトだと変=多少ゆったりでもおかしくないので、シャツよりもお気に入り

チビTやピタTは大好きというか、Tシャツはそういうのしか着れない。ヒョロいお陰で乳首が透けることもなくジャストで着れる。

あとはニットソーのアンサンブルとか着てみたいけど売ってないんだよ。流行ってないからだとすると恨めしい。

そして春夏は、どれも七分袖が一番上手くキマる件。


ボトムはスキニーばっかり。これだと冬場ヒートテックを下に着れないのが辛い。そこは妥協してスリム買うしかないのか…という感じ。

靴は軽めのスニーカーで済ましてきたけど、流石に年齢的に子供っぽくなってきたので、今はデッキシューズしか履いていない。


体型の悩みは色々あるだろうが、細いのは細いなりに悩ましいのだ。

太い人の「そもそも選択肢がない」とは別の意味で。

2018-06-23

anond:20180622211236

暇なんでしょ

そもそも男女に差がないなんて幻想だし、女は感情ものを言い、男は下半身支配されてしまう。これはどうしたってどうにもならないんだから小学生くらいからそういうもんだ、って教えて欲しい。だからこそあなた方は生まれてこれたんだと。私達は紛れもなく動物なんだ、って。

本能的な性差男女差別別に考えないと、マジで斧が足りない。

2018-06-20

上半身筋肉簡単につく

下半身筋肉つけるのはまーーーーじ死ぬほどつらい

から上半身だけデカくなってる奴はラクしたいだけのただのアホ

えーでも下半身がだらしないやつがみんな優秀かというと全然そんなことなくね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん