「自己実現」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自己実現とは

2021-05-05

anond:20210505093827

男女半々は母数的に無理がある。

データ文系に偏るが、そもそも女子理系を選ばない&意外にも経済学を選ばないのはなぜか?

経済学が非選択傾向にあるのは自己実現傾向という仮説で説明ができるとして、それならば将来の道筋が明確な傾向にあるはずの理系はなぜ選ばれないのか?

社会学で誰か調査してないのかしら?

男女はどこで半々ではなくなるのか?

以下、便宜上、男:女で表現するが、男女差別意図はないことを断っておく。

(そこで突っかかるやつは勝手にしてくれ)

出生 

↓ およそ105:100(1.05)

義務教育期間※卒アルベース地方都市

↓ およそ21:19(1.11

高校進学率

↓ 男:96.3% 女:96.9%

↓ 係数掛けると

↓ 20:18(1.11

高校

↓ ※男子校だったのでデータなし

大学進学率

↓ 男:55.6% 女:48.2%

↓ 係数掛けると

↓ 11.1:8.6(1.29)

大学ヒアリングに基づく

↓ 東大理Ⅰ たぶん10:1(10.00)

↓ 京大経済 感覚的に3.5:1(3.50)

↓ 早大政経 感覚的に7:4(1.75)

↓ 早大教育心理) 他は半々くらになのに4:6で驚いた(0.66)

↓ 上智文学 3:7他も女子多い(0.43)

↓ 明大法学 7:3くらい(2.33

↓ 立命経済 7:3くらい(2.33

↓ 立命産社 3:2くらい(1.5)

↓ 立命文学 4:5だったはず(0.80)

↓ 日大法学 7:3(2.33

↓ 甲南経済 7:3(2.33

社会人ネット調べ

↓ 丸紅 7:3(2.33

↓ NTT東 2:1(2.00)

↓ 関西電力 6.5:3.5(1.86

↓ ベネッセ 4.5:5.5(0.81)

↓ 日販 3:2(1.5)

↓ 楽天 3:2(1.5)

↓ 三井住友銀行 7:3(2.33

大概の企業では女性比率は3割以上をめざす、としているが、その目安の根拠は応募割合が概ねそのあたりであることに依拠している。

大学ボリュームゾーンであろう経済学部の比率を見れば妥当感はあると思うが、ではなぜ経済学部は7:3におさまるのか?

男子はとりあえず進学、女子自己実現志向が強いなどということがあるのか?

2021-05-03

anond:20210501100351

そうね。

結婚の条件」で出てきたそういう話をすっかり忘れていたよ。

夫の収入があるので生活心配はなーんもする必要がない、でも、自己実現のために働きたいっていう層が。

消費するためのの労働ってやつだね。

ただ、一部の女性たちに過ぎないはずの人たちが女性代表みたいな顔をして大声を出すことには違和感があると、そう言いたかったんだ。

2021-05-01

anond:20210501094156

毎月生活に困らないだけの収入を得られ、それなりの家に住み、子供たちも思いのままの習い事を含めた教育をさせられるとき果たしてどれだけの人が働くのか?

所謂セレブ妻的な奥様、大抵働いていると思うんだが…

「食うため」ではなく「趣味」「自己実現」「暇つぶし」だったりはするけど

セレブ妻まで行かなくても、そこそこ金あって夫の収入だけで暮らしていけても今どきは皆働きたがるよ

子供が幼いうちは子供の為に働かないってのはあっても、子供が手を離れると働き始める

専業主婦って大抵の女からしたらつまらないんだよ

家事するのが大好き・家事こそ我が天職!って女性ならともかく、殆ど女性はそうじゃないから家で家事だけやってる生活なんて楽しめない

趣味を生かした仕事」って昔から主婦の憧れだし

低賃金パートを「暇つぶし」でやってる夫高収入中年女性ってのも意外といるよ、んで勤め先の正社員よりよっぽど世帯収入が多かったりする

若い層なら今どきは高収入男と結婚しても自分も働き続けてパワーカップル目指す、ってのも多いし

anond:20210430221838

怨嗟自己肯定だろうよ

単身赴任で不在の父親ワーキングマザー母親から育てられたけれど、その母の時代は「母親仕事なんかして子育てをおろそかにしていて、ろくな子供には育たないな」と言われていたらしい。そんな母から仕事をする女性こそ素晴らしいと『くたばれ!専業主婦』を地で行くような洗脳教育をされ大人になった。

その後、専業主婦家庭の人と結婚して、その洗脳教育の成果をいかんなく発揮して配偶者を追い詰めていたが、子供が生まれたのを機に気づいたんだよな。専業主婦家庭のほうが平和だって

仕事をしているとどうしても時間がない。でも、子供なんてリスクの塊、予測できないことの塊なんだよ。子供にとっては普通のことでも、大人からしてみたら自分計画邪魔するイレギュラー全然心が平和にならない。なんでこの子自分時間を奪うのかな!ってイラつく。時間追われてなかったらそこで一息ついて対応できる。その差を見ちゃったんだよな。

自分子供のころ、母はとにかくキレていた。簡単なことでブチ切れ、手が飛んだ。大事プリントを渡し忘れるなどの問題を起こすと、面倒起こしやがってと露骨にやな感じだった。母親は親身になって相談に乗る感じではなく、厄介ごとを持ち込みやがってという雰囲気がにじみ出ていて、場合によっては相談したことで怒られるので次第に母親相談しなくなった。だって、困っているのに母親に怒られてもっと嫌な気持ちになるより、困っているだけのほうがましでしょ?

保育園で育った子供幼稚園で育った子供に比べ何でも自分でできて自立しているというけれど、似たような背景があるのではないか邪推する。大人が信頼できる相談相手として存在しないので、自立せざるを得なかったのではないかと。昔流行った言葉で言えばアダルト・チルドレンなのかなと。幼いころから子供らしく振る舞うことを禁じられ、大人の振る舞いを求められてきただけなのかなと。

専業主婦が家にいるとこの辺の余裕が違う。仕事をしていたら時間に追われ、厄介ごとへの耐性が低い。気づいたら自分母親にされたような態度を子供にとっている。悪いと思うけれども、仕方がない。ここに時間に追われていない大人がいることでちゃんと心に向き合った対応ができる。ワーキングマザーだとキレる状況も専業主婦だとやさしく話を聞く状況になる。HOMEで有名な木山裕策氏は家庭があれたのを機に退職し、家族との時間を長くとるようにしたと言うけれど、まさにそういうことなんだろうなと思う。

いわゆる意識の高い人たちの言動とか見ていると、まさにわしがされた洗脳教育上記のくたばれ本を地で行くようなことをしていらっしる。わしからみると、専業主婦家庭のほうが子供にとっては幸せで、https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67894によれば多くの女性にとっても、そっちルート幸せなのに真逆に向かって突っ走っている。これはもう、「仕事で私は何日も徹夜をする生活を送ってきた。それに比べれば育児なんて楽勝だ。」みたいな破滅的な主張にしか見えない。あえて言うなら、幸せな人たちに向けた持てぬものから怨嗟だろうな。今は専業主婦したくてもできないほうが主流みたいだから。そして、そんな人生肯定するために、「私は自己実現たかったのだ」などと思い込む。

2021-04-27

勉強に関して嫌な記憶しかいか勉強に集中できないし成果も出せない。

大学で仲良くしてくれる友達、みんな楽しそうに勉強に取り組んでて羨ましい。尊敬する。

友達にとって勉強自己実現のためだったり、ゲームのようだったり、知識欲を満たしてくれたり、そんな感じらしい。

俺みたいな駄目人間とつるんでくれて、こんな質問にも答えてくれるいい奴ばかりだけど、いつかは友達でいられなくなる不安もある。

俺も勉強好きになりたい。

anond:20210427011532

もしそうだとしたら会社勤めとかして誰かに迷惑かけるよりそう思って自虐風自慢してくれてた方が全然いいじゃん、うざくないよ

養ってもらって幸せだけど能力があるので自己実現しますみたいな女に振り回されてるんだこっちは

結婚して仕事をやめたっていう女性に対して

「働かずに済んで羨ましい」じゃなくて

「男の奴隷にされてかわいそう」って評する発想が理解できないんだよなー

大抵の女性にとって仕事って、生活の糧を得るために仕方なくやってる事だと思うんだけど。

働かずに済むならどう考えたってそっちの方がいいわ。

この人達、『仕事』ってものを、食い扶持を稼ぐための手段ではなく

何かキラキラした、それこそ自己実現手段だとでも考えてる訳?

そりゃあこんなんではフェミニズム浮世離れしたものになって

世間一般女性からの支持は得られないわな

2021-04-22

anond:20210422194404

結局生活保護障害年金飼い殺しにされる以外ないんじゃない?

自己実現からは程遠いんだろうけど、確定で起こるミスを許容できる職業ってあんのかな

2021-04-14

会社の人事面談ほんと嫌

新年度がやってきましたね

そう、今年の目標をえらーい上司にご開陳の時期です

あれ、みんななんて答えてるの???

仕事、そんなに向上心ある???毎年毎年何も思いつかない

今の職場第一志望の会社なんだけど、もはやなんで入りたかったのかもよく分からない

 

面談ものすごい汗だらだらで前の日から胃がキリキリして

心臓バクバクだしずーっと耳がぼやぼやしてる

本当に何にもないんだよ 本当に何も考えつかない

仕事自己実現とか以前に30年も生きてしまい生きるの自体が嫌になっちゃった

結婚とか子供欲しいとか趣味がどうこうとか、なんにもモチベーションがない

美味い飯といってももう歳で胃が持たないし

旅行もなんかどこ行ってもさほどかわりないというか、

どれもこれも仕事が嫌だからストレス発散でやりたいだけで

何がなんでも欲しいものもやりたいこともなんか全部なくなっちゃった

何やっててもどこに出かけても、生きててよかった出会えてよかったって感動がなくて

これ終わったらまた仕事か…みたいな気持ち陰鬱としてる時間の方が長くて

酒飲もうが何しようが楽しい気持ちが持続しない

今のところはやく安楽死合法になること以外楽しみなことがないので

趣味を聞かれても何もなくてどうしようとなる 全然本なんか読んでないのに読書って書いてあるけど

面談本当に嫌 はやく自殺やすくなってほしいよ〜

2021-04-13

anond:20210413124459

こういう人は私のような暗い感情とは無縁の高いところで、この人なりのちょっとした生きづらさや波を乗り越えながら、それでも自己実現して、最後幸せに生きていくんだろうな。

結局ここだよな。

大逆転が起きるわけでもなく、しっぺ返し食らうわけでもなく、守られて愛されて幸せ暮らしてくんだよ。

本人に魅力があって夫もそれを良しとしてるわけで。

その現実、というか圧倒的格差がきついよなあ

うわ〜これ絶対彼くん / 夫くんが出てくるパターンじゃん…

鈴木ゆのプロフィールおかゆからこんにちは!〜

https://note.com/kayu_szk/n/n31e152f609b0

昨日だか一昨日だかに筍のおかゆ記事ホッテントリ入りしてた。

大体こういう「スローライフ」的な記事を書く女って、代わりに「ファストライフ」をしている旦那というパトロンがいるんだろうな、って思ったら案の定だった。

不登校キッズで、高卒認定を経由して大学に進学して……と、自分が少数派に属することばかりだったからか、人生のうまくいかなさは常にそばにありました。どれだけ頑張ってもみんなと同じようにできなくて、たぶんわたしわたしのやり方を探さなければならないんだろうな〜と、かなり早い段階で気づきました(気づかされました)。

いざというときに頼りになるのは、他人でも、お金でも、自分でもなく、習慣です。自分自身が積み上げてきた、生命力的なもの



うわ〜これ絶対彼くん / 夫くんが出てくるパターンじゃん…

今そんなふうに過ごせてるのは自分自身が積み上げてきたもののおかげなのかな?

急激に貧乏になったとき、(身体的・精神的な)病気になったとき仕事を奪われたとき災害に見舞われたとき、年をとったとき家族がいなくなったとき想像も至らないようなとんでもない状況に陥ったときでも、おかゆを楽しめるわたしなら、生き抜ける確率が上がる気がしたのです。だんだん不自由が増えていく人生の中でも、おかゆならギリギリまで食べられそうだな、楽しめそうだな、その楽しみを奪われにくいだろうな、と。(………暗い!笑)

というわけで、わたしにとっておかゆは、生き抜くための手段です。



この人のレシピ費用も手間もかかるし、「想像も至らないようなとんでもない状況に陥ったとき」には楽しめませんよ…この人の想像範囲にはないんでしょうけどね。

いやーほんとキツイ

こういう人は私のような暗い感情とは無縁の高いところで、この人なりのちょっとした生きづらさや波を乗り越えながら、それでも自己実現して、最後幸せに生きていくんだろうな。

2021-04-12

anond:20210412221334

望んでなってるのも、セレブ主婦みたいなのよりは

どっちかっつーと「能力がなくてろくな仕事に就けないから専業がいい」「発達障害とかで外で働くのが辛すぎるから専業がいい」ってのが多いって統計なかったっけ

夫も同類で低収入だけど、貧乏だろうと専業望んでる層

んで能力いか家事育児だけで精一杯で病んでたりもする

そういうのも「能力さえあれば働きたいとと思っている」とは言えるかもしれないが…

セレブ主婦だと自己実現系の仕事してたり名誉職就いてたりして専業主婦じゃなかったりするしな

んで子供は高級な保育園(認可外)に預けてたり

2021-04-07

anond:20210407113632

アメリカ黒人にとってギャングスタになって大金得ることが自己実現になってる

んでギャングをかっこいいものとして扱って自分からギャングになって犯罪やってつかまってる

黒人コミュニティギャング撲滅運動が起きれば間違いなく犯罪率は下がるよ

2021-04-06

関わるには重すぎる障害の人とどう関わるか

来宮駅車椅子の件で炎上を発生させた人は脳性麻痺車椅子の人である

賛否両論あるが、その人が活動家アクティビストであることは間違いないだろう。

この件で、障害者福祉について少しでも聞きかじった人なら川崎市バス闘争のことを思い出すと思う。

わたし知識としてはそういう出来事を知っていても、今回の件もそうだが先鋭的な活動家のことは嫌っているが)

また「依存先は多ければ多いほどよい」で有名な熊谷晋一郎氏も脳性麻痺論客だ。

それで思ったのは、なぜ、脳性麻痺の人は政治的な人が目立つのか、ということだ。

わたし脳性麻痺当事者ではないのであくま想像になるが)

答えは、脳性麻痺の人が社会参加できることが、残酷なことに政治くらいしかいからなのではないか

目が見えない人のための仕事は昔から存在した。

耳が聞こえない人は耳が聞こえない人の文化を持っている。

知的障害者授産施設で働いている。

いっぽうで、脳性麻痺や、そのほかの全身を動かすことができない重度障害者社会参加することが非常に難しい。

だが政治なら参加することができる。

もちろん、他の障害の人も政治活動に参加していることはある。

だがそれが世界の全てではない。

またある程度身の回りのこともできる。

いっぽう、(これは身体障害に限らないが)重すぎる障害の人は、関わる人も限定されてくる。

はっきり言ってしまえば、重い障害の人を助けようとする人は、宗教的な使命感に駆られた、ネジのはずれた人である

政治的に先鋭的な人も多い。

しかし、重度障害の人を助けてくれるのは、そういう人だけである

現代福祉というのはそもそもキリスト教的な価値観から生じたものだが、キリスト教でいう「天に徳を積む」ということを心の底から信じ切っていないと、程度問題だが、重すぎる障害の人を助けようとなど誰もしないのだ。

少しでも自己実現欲求が残っている人は、(比較的に)軽い障害の人は助けることができても、相手障害が重くなればなるほどに、割りに合わないと感じて障害者支援現場から去っていく。

これはもう、世界にはどうにもならないことがあるとしか言いようがないことだと思う。

現世は世知辛いのだ。

2021-04-05

資本主義怖い

資本主義のおかげで自分たち社会は大きく成長した。

車に乗り遠くへ出かけることができ、

Amazonでモノを頼めば次の日には届く。

ネットを介して世界とつながることができ、

資源ほぼゼロ日本でも電気が途絶えることはない。

ただ資本主義は生み出した価値と同量かそれ以上の負担人間に強いている。

成長し続けろというプレッシャー

自転車を漕ぎ続けないと倒れてしまい、倒れたらそのまま置き去りになる。

スピードを増していく情報化社会

効率化の果ての人類歯車化。

人類欲望格差拡大による憎悪の増幅。

精神安定剤を飲みながら成長するのは自分のため?

結婚するのは、子供を産むのはなぜ?

カートに入れたこ製品自分は本当に欲しているの?

本当に自分幸せになっているのだろうか?

本当にこの人生自分人生なのだろうか?

マトリックスという映画で、人類機械動力源となるため培養されていた。

機械のところを資本主義に置き換えたら、現代映画の状況と大して変わらないのではないか?と最近よく思う。

(ちなみにエージェントスミス中国で、今資本主義というシステムを乗っ取ろうとしている)

自分たちは今、人類幸せにするために作ったシステム人生を握られている。

そして、資本主義というシステム人類に夢を見せる。

自己実現のため成長するんだよ、あなたが欲しいモノを手に入れるために頑張ってるんだよ、と。

一番怖いのは、これほど資本主義を恐れ、疑問を抱いているにも関わらず、反撃しようと思えないことだ。

昔なら、社会に不満、恐怖があったら革命が起きた。

社会主義の失敗以降、人類はまるで資本主義を完成したシステムかのように受け入れるようになった。

自分もその1人だ。

もし、今モーフィアスが目の前に現れ、赤と青のピルを出してきたら、迷いもなく青いピルを飲むだろう。

そして明日もまた経済という歯車を回す部品の一つとしてあくせく働くのだろう。

2021-04-03

フェミ「戦下の子供を救うために少年兵を賛美するガンダム叩きます

キモオタ向けのアニメゲーム女性差別的だからって、現実の性暴力被害者女性貧困家庭の子供を助けることより優先する課題じゃないでしょ。

現実悲惨な状況にある女性をできる限り救おうと活動しているなら、ネットオタク向け作品叩いてる暇なんてあるの?

ネットフェミの人たちって、このタイトルのように、

アフリカ某国内戦子供まで兵士にされて殺し合ったり強姦されたりしています私たちはその子たちを救いたいです。だから15歳の主人公アムロロボットに乗って格好良く戦うガンダム少年兵を賛美していて許せないので批判します」

みたいな振る舞いの人多過ぎだよ。

アフリカ少年兵を救いたいなら――日本政府支援を求める署名を集めたり、社会復帰支援してるNGO募金したり、反政府武装勢力子供に掘らせているレアメタルを買わないように企業請願したり、この問題を広く世に知らしめるためにイベント開いたり――普通そういう活動にならないかな?

「でも日本ではガンダムのような作品が人気なせいで少年兵を『大したことではない』『少年の多くは望んで戦ってる』『戦場でこそ自己実現できる子供もいる』と矮小化・賛美する人が多くて、少年兵問題に悪影響を与えています

みたいな果てしなく優先度も関連性も低い課題にばかり熱心に取り組む人がいたらおかしいでしょ! ネットフェミの人たちは完全にこれ! 

キモオタしか読んでないマイナー漫画がどういうメカニズム彼女を殴るDV男や娘に食事を与えず学校に通わせない親を生み出すというのか?

現実女性を救うことになんて興味無くて、ネット他人攻撃するのを楽しんでるだけの人に見えるよ!

(「お前がこの文章を書く動機も同じじゃないか」と思うかも知れないけど、ボクはフェミキモオタ攻撃するのを止めたら黙るよ。先に攻撃してきたのはそっち。ついでに路上貧困JK支援のための募金活動してたら財布に小銭が溜まってたら寄付するよ)

フェミはもう本当にお家の外に出て現実被害を受けたり危険に晒されている女性を助けることだけやっててくれ。きっと毎日ヘトヘトに疲れてネットクソリプ合戦する気力とか無くなるだろう。

好きな物を貶されなくなったキモオタは黙って大人しくなり、現実で救われる女性の数も増え、みんな幸せになる。

2021-03-29

anond:20210328093502

フェミズムの中では「労働自由自己実現できる場所」「だが男性社会によってそれが覆い隠され、女性はそこに参入できない」という前提があるから

今のジェンダー学での主流もそんなかんじ。正直言って時代遅れというか、現実に即してないし

日本社会労働問題点意図的無視してるんだよな

まず最初貧富の差があって、そこに労働問題が生まれているのに

何故か女は貧富の富の側に行くのが当然となっている。まぁ富の側に女は行くからそこしか見えてないのは当然だが

結局フェミズムが「プロパガンダ的に」社会にとりいれられたのをジェンダー学では学ばないのもダメな点だと思う

帝国主義の流れの後、奴隷自国民の貧民、そして女性に向いているのを意図的無視している

2021-03-28

【呉座騒動與那覇潤先生も「「誤読」ないし「意図的に歪曲」」してない?

呉座勇一氏のNHK大河ドラマ降板を憂う - 與那覇潤|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

話題のこれ。自分一般論部分には特に反論はないし具体論についても部分的同意するところはある。

まあその上で色々思うとこがある中で恐らく最もどうでも良さそうなところに噛み付くのだが。

元のツイート職業学歴など、本人の選択次第で「移動可能」な特性非難するのは差別ではない、とする(呉座氏以外の)主張に対して、そうしたロジックを認めれば「在日問題も『帰化しろ』で終了してしまう」と批判したものだ。

これの話って五野井DaDa論争のことだろうと思う。以下のTogetter見るに個人的には心底”Theネット”という感じで大変意義のない争いにしか見えんけど。

学者「ナチズムには差別が内在しているので表現の自由に値しない。共産主義?それは別」 - Togetter

けどこの與那覇先生の読解って正しいんですかね?当時のやり取りそのまま引用するとこういう感じで(敬称略)。

五野井「どの表現も加害となりうる。では表現一般ヘイトスピーチの違いは何か。それは後者差別煽動であり、それに踊らされた者らによって現在まで多くの人々が傷つき殺されてきた点だ。「私にはヘイトスピーチする自由がある」を「私には差別に基づく加害や殺人煽動する自由がある」に置き換えてみてくれ。」

DaDa「何言ってんだ、その言い分だと共産主義に踊らされた者らによって現在まで多くの人々が傷つき殺されてきたから、共産主義禁止もしくは監視あるいは一定制限の下にしか存在を許されない、なんて理屈が罷り通ることになる。」

五野井「わたし共産主義には微塵の魅力も感じないが、そもそも共産主義ヘイトスピーチと違って、人種差別が内在していないことは明らかだ。ナチズムが禁じられる理由は、まさに人種差別差別煽動が埋め込まれいるかである。「差別煽動」という術語をわざと外す暴論には感心しない。誠実な反論を望む。」

DaDa「あら、共産主義に内在的に埋め込まれている階級出自による煽動差別でないとは斬新な見解ですこと。」

五野井「人種差別の話をしているのになぜ階級の話になるのか。人種階級のように移動できるのだろうか。できないだろう。それをあえて比較対象とするのは不誠実だ。為にする批判ではなく、改めて誠実な議論を求める。」

DaDa「階級は移動できる問題ないって安直社会学者が言うの致命的な発言でなくって?」

五野井「人種って移動可能なのですね(笑)あなたは、人種は移動できるという想定を前提でわたし議論をふっかけてきたわけですが、まずはどうやったら人種が移動できるかを教えて下さい。なお階級は、容易ではありませんが移動可能ですよね。ライフピア大勢いるし。あと社会学者って誰のことかしらん?」

DaDa「人種は移動できるっていつ何処で誰が言ったんですかマイケル・ジャクソンですか?」

五野井「わたしが移動不可能人種差別問題にしているのに、あえて移動可能性のある階級問題とわざと等価にして食いついてきたのはあなただろう。ポップなネタに持ち込んで、ごまかそうとする悪いクセはやめなさい。不誠実な相対化で立論をしているかぎり、あなたには勝ち目はない。で、社会学者って誰よ?」

DaDa「だから人種階級絶対に優先だって学問定説あるんですかあ、差別に優劣ありってそれこそ差別的でしょう。あと社会学者だか政治学者だか人文学者だか知らんけど階級移動なんか些末なことって言い放てるなら社会問題コミットする立場として大問題に違いないと思いますよ。」

本当、意味のない議論だよ。このTogetterはてブが何で真面目に議論してるかも理解できんほど噛み合ってないやり取りなんだわ。

それはともかく、五野井先生は「職業学歴など、本人の選択次第で「移動可能」な特性非難するのは差別ではない」なんて言ってます?これ差別を論じるに人種階級は移動可能の可否に違いがあるから等価に扱えない”であって”移動可能属性なら差別ではない”ではないんじゃないかなあ。DaDa氏も借金玉氏も呉座先生も與那覇先生勘違いされてるようですが。いや、たぶんDaDa氏は他3人と違って最後最後で気付いたんでしょうね。だから最後に「人種階級絶対に優先だって学問定説あるんですかあ、差別に優劣ありってそれこそ差別的」と五野井先生階級差別存在否定していない可能性を認識したような反論をしている(反論として妥当とは言わないが)。

お嬢様自己実現なんて知らんがな」から女性自己実現否定している」という解釈ダメだと與那覇先生がおっしゃるなら、直接言ってもないことを実際にあった主張だと断定するのはギルティーでしょうとも。しかしまあ素晴らしい見識を備えた学者方がアルファツイッタラーが気付いていることにすら気付かないのはいかがなものか。それこそ「誤読」ないし「意図的に歪曲」と言われても仕方ないのでは。

実証的に文言を読み解けば不当だと論証できる非難」を傍観するべきでないということのようなので気になったところ指摘しておく次第。

蛇足

まあ、五野井先生もかなり微妙手法使ってて、例えば「共産主義には人種差別はない。ナチズムには人種差別差別煽動内包されている。差別煽動という術語を外すな」と言っていたのに階級差別の話を持ち出されたら「人種差別の話をしている」と言って差別煽動の部分を吹っ飛ばししまう。だから勘違いを引き起こすわけで…。もっと問題なのは五野井先生は当初の書き方だとヘイトスピーチについては差別煽動であることに重きを置いてたはずなんですね。それによって生じる被害害悪果たして「移動可能」か否かで変わるものなのか?差別を語るうえで属性の「移動可能性」に着目すること自体王道にしてもそことの論理的接続性は本当にあるのか。

ところがDaDa氏はそこを指摘するわけでもなく、何故か人種差別云々に乗っかってしかも「移動可能」とかいうそれを考慮すること自体は実はわりと妥当な部分に噛み付いて滅茶苦茶にするしなんなんでしょうねこれ。そもそもマルクス主義持ち出してきたのも大体イメージ人によって変わるとこだから困ったもんだなと思わないでもない。

それで言うとここには引用してないけど階級について「移動困難」だと五野井先生が認めているところがあって、むしろそっちの方が突っ込みどころでは?ヘイトスピーチ定義を調べた人は「変更不可能または困難な属性理由に~」みたいな文章たことあると思うんですよ。移動困難ならば移動不可能と同じカテゴリーではってことね。もちろん困難とはどういう意味でどの程度困難なのかって話がその次に待ってるんだろうけど…。

まあ今更どうでもいいね。語ってもしゃーなし。

移動可能というか変更可能/不可能考慮することはあるということを上で書いたので一応実例は出しておく。

まあわりと差別とかを考えたことある人には馴染みがある考え方の1つだと思うのだが、呉座先生(ともしかしたら與那覇潤先生)の反応見るにあまり知られてないのかな。

日本国籍は,我が国構成員としての資格であるとともに,我が国において基本的人権保障公的資格付与公的給付等を受ける上で意味を持つ重要法的地位でもある。一方,父母の婚姻により嫡出子たる身分を取得するか否かということは,子にとっては自らの意思努力によっては変えることのできない父母の身分行為に係る事柄である。したがって,このような事柄をもって日本国籍取得の要件に関して区別を生じさせることに合理的理由があるか否かについては,慎重に検討することが必要である

――国籍法3条1項違憲最高裁判決2008年

上記制度の下で父母が婚姻関係になかったという、子にとっては自ら選択ないし修正する余地のない事柄理由としてその子不利益を及ぼすことは許されず、子を個人として尊重し、その権利保障すべきであるという考えが確立されてきているものということができる。

――非嫡出子相続差別違憲最高裁判決2013年

もちろん変更可能か否かだけが全てじゃないしその種の別異取扱いは絶許みたいな0か100かって話ではないのだけれども。

2021-03-23

人の近くで人の役に立つことがしたい

大きい組織で誰のためになんのために働いてるのか分からないまま毎日終電疲弊している

いや、インフラから間違いなくめちゃくちゃたくさんの人の役には立っている

だけどなんというか人の心に触れることが全然ない

からボランティアとかよく行ってた

ボランティアとかする中で人の近くで人の役に立つことで自分のパワーだったり、クリエティティmaxになると感じる

今の仕事満足度意味でも自己実現意味でも中途半端なんだよな

貧乏出身から、同じ立場若い女の子支援とかしたい

今はまだ奨学金返してる身だから今の立場を捨てるわけにはいかないけど

返し終わって、結婚して余裕ができたりしたらいつかそういう仕事したいな

anond:20210322173942

命の電話って自己実現のための道具(ボランティアから暇を持て余した淑女くらいしかいない)なので、男の人が電話してもあんまり相手にしてもらえないよ。若くてかわいくて可哀想指数の高い女性じゃないと親身になってもらえない。それでも、セレブ同士の、一杯1000円のお紅茶パーティでの会話の種にしかならないんだけど。

2021-03-21

anond:20210320184518

元増田です。

色々な反応をいただいたので、いくつかお返事しようと思います

>動物飼ったことが無い人は良く勘違いしてるけど犬でも馬でもやりたくないことを本気でやらせる事は出来ないんだよ。

>動物のお医者さんの犬ぞり回を読むと良いよ。楽しいかというより「俺はやるぜ」という本気なんだよ

興味深いと思いました。

僕は生涯通して犬猫小動物ハムスターモルモット)と暮らして、馬術部で馬と接してきて、人生を通して関わってきた動物比較的多い方だと思っています

その上で、持論を書いてみます

まず、犬ぞりの話について。僕も、読んだ記憶があります

そして、たしかにあの話においては、本人たちの意思で走っているように描写されています

まあ漫画なので、現実と同一視できるかはわかりませんが、実際に犬ぞり映像を見たときも、犬は割と楽しそうに走っているように見えました。

ただ、2つの論を同一視する前に、犬と馬の本能の違いについて話させてください。

犬は集団で狩りをする肉食動物です。犬ぞりは、確かに犬の体に本来からない負荷はかかるものの、

からしたら、「群れの犬たち(※この中には、飼い主も含むのかもしれません)」と、「目的場所/餌まで行く」という点においては、一貫性があり、ストレスない行動に見えます

ここで馬がどうかを考えると、馬は本来は、とても、のんびりした草食動物です。

基本的には、野生で馬が、馬同士と競走することは、ありません。危険がなければ、ずっと草を食ってのんびりしてる子達です。

馬が走るのは、危機感知した時。つまり、命が危険だ!やべえ!と察知して、「逃げなきゃ死ぬ!」というところまで追い詰められたときです。

レースや本番になると目つきが変わる馬は僕も見たことがありますが、気合が入っているというより、どちらかというと非常に気が立っているなあ、と感じました。

度重なる出走で、「ここに入れられると、めちゃくちゃアドレナリンが出る」という風に、体が覚えたのかもしれません。

これは僕個人の感じ方なので、再三言っている通り、馬がどう感じているかなんて、もちろんわかりません。

(周囲は「やる気十分だね」なんて言っていましたが、普段はすごくおとなしいのに、少し近づいただけで蹴られそうになりました)

「みんなが望まないレースをさせられていると断定するのは馬をバカにしているんじゃないか」、というのは、必要な考え方だとは思います

僕も、僕の意見への反論として、常に忘れないようにしていきたいです。

ただ、裏を返せば「みんなが望んでレースをしている」と断定するのもまた愚だとおわかりいただけたと思います

それをコンテンツ化して、美談にするというのが、危険な行いに見える、というのが、元投稿で言いたかたことなんです。

———————————

>じゃあ食肉はどうなんだよ。オメーはヴィーガンなのか?(意訳)

この喧嘩の売り方が多かったので、お返事は一個にまとめます

まず、僕はヴィーガンではないです。食肉について、確かに思うところはありますが、それは主旨がずれるので今回は割愛

投稿で僕がいいたかたことは、消費されてる対象が、人間勝手ストーリー付与によってコンテンツ化されてるの怖くね?という話です。

コンテストで一位をとるために、ウシ娘が嬉々として日々体型管理するストーリーとかだったら、同じように苦言を呈したと思いますよ。

書いてて思いましたが、これ本質的にはエロ漫画と近い議論かもしれないですね。

まあ、普通女性はこんなふうに考えんやろwが常識の前提にあるのと、受け手フィルタリングされてること、人間自分意思を発信できる分、エロ漫画のほうが正直よっぽどマシですが。

(繰り返しますが、ウマ娘によって、実情を加味せず、馬たちは全員「自分から走りたい/一位を取りたいと思っている」という常識を植え付けられているのが、僕の最も問題視してるポイントです)

>人間の女キャラスカートめくられて「いやーん」っていってほほそめてるのが「本当にイヤ」なのかもしれないという認識があって然るべき

そういうことです。

―――――――――――

>後半ウマ娘関係ねえ

文の構成稚拙すみません

ただ、元増田での論点は一貫して、「競馬を本人たちの意思の結実/美談として切り売りする手法」のウマ娘について、のつもりでした。

競馬業界問題があることは否めないです。ただ、境遇を今すぐに変えるのが難しいことも分かってます。僕にそんなお金も力もないです。あればなんとかしたいですが。

から、せめて、彼らの意思っていうサンクチュアリには踏み込むなよ!って怒りが湧いてきたのかもしれません。

―――――――――――

>増田の想定する「芸能人」にアイドルが含まれてるかどうかはわからんが、アイドル一般的には「大人に利用されてる資本主義象徴

>「ファン一方的に消費している」「本人の意思尊重されていない」というようなことを言われる。確かにそのような面はあるし、

>特に女性アイドルは過度な期待を背負って潰れていく子も多い(男性アイドルには詳しくないが、ジャニーズ外では男の子もそうなのかな)

増田の想定する芸能人にはアイドルは含めてますが、一応アイドル人間で、一応本人の意思を口にできるので、ある程度自分で望んでやってることなんじゃないかなと思います

増田の親戚に、ほど…ほどに売れてるアイドル声優の子がいるんですが、その子水着撮影とかはお金のためって割り切ってるみたいですね。親は嫌がってましたが…。

ただまあ、男性芸能人と比べたら顔と若さ偏重して重視される商売なんで、その子含め、無価値感みたいのは募るみたいです。

若くなくなったら/顔が老けたら死ぬしかない、人間としての自分を愛されてるわけじゃなくて、顔と体を切り売りされてる、みたいな。まあそれ含めて本人の選択といえばそれまでなんですが…。

これマジでウマ関係ないですね、すいません。

―――――――――――

>まずウマ娘技術で最新なモノは別にない、丁寧に高クオリティに創られてるだけ

>システムはもうさんざん言われてたようにパワプロパクリ ~

>枕で大した調べも想像もしてない隙があると読む気もしないよね

パワプロを触ったことがなく、軽率発言だったと思います。ごめんなさい。

ただ、僕が冒頭で何を言いたかたかというと、

ウマ娘というアプリゲームのものと、開発に対しては敬意を表しています、というスタンスを伝えたかったんです。

ゲームシステム面白さの是非は、今回言いたかたことの主題からは外れてしまうので。

ただ、良い勉強になりました。ありがとうございます

―――――――――――

>なんか「かわいそうな境遇の〇〇がいる」っていう可能性がインプットされると

>全てがそれに見えてしまうっていうやつ~

>その思考回路のせいで、自己実現方法としてAV女優レースクイーンをやってる人を全否定

>楽しんで走ってる馬を全部否定します。

本人がそれを自己表現の一環としているなら、何を商売にしていても、そこに貴賤はないと思います

馬が走るのを楽しんでいる「こともある」かもしれません。

楽しんでいる可能性は否定できませんが、同時にレースに出る馬は「みんな1位を取りたがっている!」というのは、あまりにも急いた結論だと思いますし、そういうものとしてキャラクターを刷り込んでくるコンテンツにタチの悪さを感じているんです。

―――――――――――

>「馬たちは、本当にそれを望んでいましたか?」

>競馬残酷さはそこじゃねぇだろ、そこが問題なら動物番組ペット動画発狂してないとおかしい。

嫌いなものの話をしても仕方ないですが、僕はペット動画動物番組基本的に苦手です。なので、一貫性はあると思います

動物投稿の中には、「動物との生活大事にしている」というよりも、「動物を飼っている人物」になりたい、という作為が見え透いているものがたくさんあるからです。

例えば、ハムスターが後ろに転がる動画投稿ハムスターは驚くと後方に飛び退りますが、面白がって何度も繰り返し驚かす動画を見た時、頭を疑いました。

普通動物にとってストレスですし、それ以前に「かわいい動画撮った私」が大事なんだろうなと思います。そういうのは嫌いです。

僕もかつてペットを色々飼っていた身なので、過去の己に対する怒りもあるんだと思います

今はペット産業のものに対して思うところが大きいですし、本当に自由幸せ環境を与えてあげられないなら、命を束縛することはもうやめようと思っています

動物は大好きですけどね。

―――――――――――

>お前も勝手に馬に「かわいそうな」物語見出しているのでは?

そう見えたなら、僕の書き方が稚拙だったんだと思います。僕は馬の物語を、無理に悲劇にして、憐憫に浸らないようにも心がけてます。馬の気持ちや、脚の痛みは、僕にはわからいから。

ただ、ウマ娘の描き方は、競走馬に対する感情を「なーんだ!この子だって、望んで走ってたんだ!よかった、もっと応援ちゃお!」

に上書きさせようとしてくるので。そこが一番問題に感じてるポイントですかね。

―――――――――――

>艦これはいいの?

用途」のために、人間が「造った」無機物なので、全く違う議論だと思います。少なくとも僕は。

まあ乗組員さんや、史実で亡くなった方たちのことを考えればセンシティブな側面も大きいですし、難しいですね。

僕のアンテナが届かなかっただけかもしれません。

―――――――――――

>関係ないけど、せめてレース頑張ったおうまさんはちゃんと一生面倒みたげてほしいな。行方不明なっちゃう子多いんだよね。

本当にそう思います

今回の意味のねえ投稿に唯一帰結があるとしたら、これかもしれません。

走ってるときヒーロー扱いしたなら、最後まで面倒見てやってほしいです。

馬さんは超絶維持費かかる動物ですが、まあウマ娘に触れた人口の目がそっちにも向くようになった分、多少は状況改善するかもしれないですね。

そう祈っておきましょう。

―――――――――――

以上です。これ以上追記しません。

たくさんの人に読んでいただいてありがたかったです。

2021-03-20

思考回路フェミ脳に犯されてるのでお薬出しておきます

https://anond.hatelabo.jp/20210320184518

レースになると目つきが変わる馬や、落馬しても1着でゴールした馬の話を聞いて、みんな望まないレースをさせられていると断定するのも馬をバカにしてるんじゃないかと思ってる

なんか「かわいそうな境遇の〇〇がいる」っていう可能性がインプットされると

全てがそれに見えてしまうっていうやつ

思考回路フェミ脳に犯されてます

0か1で思考するのはフェミ脳の悪いところです。

その思考回路のせいで、自己実現方法としてAV女優レースクイーンをやってる人を全否定

楽しんで走ってる馬を全部否定します。

問題がないとか、すべての馬が望んでいると考えるのが問題であるように

全ての馬が望んでいないと考えるとどうなるか。

最終地点はヴィーガンであり、牛乳のひみつです。

自由を奪った状態で殴るなんて…やめろよ卑怯者!の元ネタ・由来の漫画は? | 雑技林

この頭のおかしマンガを読んで、

「ひょっとして今の私、思考が極端すぎ?」

と立ち止まれるようになりましょう。


いいですか。

ちょっと不安を感じるというのは別にあなただけではありません。

完全に問題がない状態にはできないからです。

そのうえで、行き過ぎた状態を戒めるようにしましょう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん