「定理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 定理とは

2019-05-12

プログラマだったら当然知ってるよね?という知識一覧

https://anopara.net/2019/05/11/basics-for-programmers/

を読んで。

なんでO(Log N)が無いんだっ(割とどうでも良い)。

情報理論がスコっと抜けてる気がする。

記事アルゴリズム情報圧縮と誤り検出訂正が挙がってるけど、どうだなんだろ。

私も情報技術者の資格を取るときに気がついた分野で、今もヨクワカランので、まあ、不要なんだろうか。

エントロピーとか、シャノンの定理とかの辺り。

2019-05-11

お前らが初めて証明対角線論法を使ったときっていつ?

ぼくはBolzano-Weierstrassの定理と合わせてBanach空間上で収束する部分列をとったとき

2019-05-10

anond:20190510124054

話しはそれるけど科学宗教だろ

えらい科学者がいってるからその定理真実だろうと「信じてるだけ」

全員が全部の実験を追試して確認できるわけじゃない

STAP細胞はあとで背教者を魔女裁判してたもんな

 

投資宗教だしなw

2019-04-16

anond:20190416100501

〇が△のときである。これが定理

本当にそう?って証明済みの定理を使って証明する。

証明されてない理論とか定理ってあるけど

なんで証明されてないのに理論とか定理として成立するんだろうなー。

学のない吾輩には分からぬ。

2019-04-12

数学っぽい言葉として「ダイア集合」というのを考えたので中身を考えてくれ

数学わからんからダイア集合っぽい定理とか思いつかん

2019-04-05

ゴジラ増田だけど質問受けるよ

初めてだけど質問受付けるー

ここにきて割と長く経つしね。

地味に一度もやってないw

新参古参も誰でもカモンーー

なんでもきいてね!

※なんでもとは

パスカル定理の導き方...注1

・いまマイブーム外国語...注2

おすすめペットボトル工場

の3つ

恐れ入りますが、こちら以外のご質問は一切回答いたしませんのでご理解の程よろしくお願いいたします。

注1

パスカル定理を知らないため、こちらのご質問対応しておりません。恐れ入りますが他の質問をお試しください。

注2

特に外国語は学んでいないため、こちらの回答は対応しておりません。恐れ入りますが他の質問をお試しください。

2019-03-02

コミュニケーションに、正解が見えない

私は友達が少ない。

このことを認めるのに何年もかかった。

何でこんなに時間がかかったかといえば、その原因は私の性格にある。

私は、明るい方だ。面接や発表は大の得意だし、初対面の人とも気軽に話すことができる。部活でも役職についたりしていた。

だけど、友達が少ない。何故か。

役割が決まっていないコミュニケーションの、正解が見えないからだ。

面接や発表では、私に与えられた役割は明確だ。

面接では「明るくはきはきと意識を高く」

発表では「自信をもって正確に」

のように、幅はあれどある程度答え的なものはある。

同じ理由で、年上の偉い人と話すのも好きである。(相手がどう思っているかはわからない。何故なら、相手はい大人から)偉い人は、自慢話が好きな人が多いから、興味をもって傾聴して、時々質問していれば相手はにこにこしてくれる。私は聞き役に徹したら良いので、役割が分かりやすい。

では友達付き合いはどうだろうか。決まった役割というものが見えにくいのではないだろうか。

「明るくはきはき」ばかりではつまらないと言われる。それか、少し疲れてしまって明るくなくなったときに、イメージと違うといわれ離れられていく。

「自信をもって正確に」友達付き合いで正確さが必要なことは少ないように思う。自信満々?ナルシストあいつ我が強いよなーで一蹴される。

インターネットは便利で、友達を多く作るには?なんて質問にもたくさん答えがついていている。

でも、それが正解かはわからない。

'相手の話しをよく聞くことが大切?'

いつまで?どうやって?でも相手のこと聞きすぎたらプライベートなこと聞きすぎって意見もあったけどどうしたらいいの?

いつまでも天気の話でもしてろって?でもあの仲良しの子とはずいぶん深いところまで話してるよね。ねえ、その差はなんなんだろう。

距離感って、どうやってつめるんだろう。

私は、一気に迫ってくる人が苦手だ。でも恐ろしいもので、初対面で一度バリアを張ってしまうと、相手ってもう来なくなるんだね。私が仲良くなりたいと思ったときにはもう遅くて、「え、なに突然私達のなかに入ってくるの??」ってなっちゃって。

じゃあと思って最初から距離感を縮めようとしたら引かれて。

からない。押しても引いてもだめ。

インターネットでよくみる'陰キャ'にはあてはまらない。 

服屋でも美容室でもどんどん話しかけてほしい。客と店員という明確な役割があるからやりやすい。

初対面?どんとこい。一時間くらいの付き合いなら楽しくおしゃべりできるよ

でも、それだけ。深い友達はできないし、深くなろうと思って失敗して嫌われる。

公式定理があるなら教えてほしい。

コミュニケーションの正解とは、いったい何なのだろうか。

2019-02-14

一定以上の数学物理理解できない

30代のオッサンなんだけど、

一念発起して、昨年の4月から数学物理勉強している。

  

いわゆる、大学院入試レベル数学やら物理やらというのは、マアマアできる。

いわゆる、イプシロンデルタだの、一様収束だの、解析力学だの、熱力学だの。

そういうのは、一応理解できる。そのレベルまでは、割とサックリ行って、3か月くらいだった。

  

しかし、そっから先がキツイ

関数解析多様体リー代数物理で言えば、シュレディンガー方程式ソリトン。こういうやつらだ。

マジで薄皮を剥くようなレベルしか理解が進まない。

  

1900年前後物理数学、このあたりで一気にレベルが上がる。アインシュタインあたりね。ネーター定理とかの保存量とかが出てくるあたりがヤバイポアソンカッコがヤバイ数学物理抽象度を上げて一気に交じりだす。

  

1960年前後数学となると、そっから更に難易度が上がる。レーザーとかが出来たせい(レーザーの光は量子力学理屈からできた)で、実験系と理論系が相互に影響あたえあってるのがあるらしい(ちなみに、大抵の場合実験系が圧勝らしい)。

実験系の話も、ギリギリ分かる程度だけど、理論系は鬼のように難しい。

  

ヤバイだろ。現代の人たちってどのレベルにいるんだろ。数学は流石にそんなにゴリゴリ進まないと思うけど(数学の年表みると、数年間隔は保っている)。理論物理はヤバそう。なんたって、実験系の物理レベルがいまだに毎年レベルが上がり続けている。レンズとか光(レーザー改善とか)とかがレベルアップし続けているから、新しい観測ドンドンまれている(ノーベル物理学賞は光系の実験系やMRI系の波動への授与がかなり多い)。

  

いわゆる数学で食っている人も、「数学小説と違うから、1日1ページでも理解できたらいい」とかそういう感じらしい。

どんだけ頭よくても、「記述意味が分からない」時というのはあるらしい。

  

こんな事あるのかな。かなりビックリしている。

悔しい。

2019-02-11

昔のゲームはよかったか

昔のゲーム想像力が働いて楽しかった今のゲームリアルすぎてやる気にならないみたいな話、全然賛同できない。

想像力なんて少しも必要なくプレイできたからよかったならわかる。

昔のゲームは、何にもわからなくてもボタン押してれば、ゲームが進んだからすごく簡単快感が得られた。

今のゲームは、設定理解してキャラ理解してじっくり選んで、ストーリー理解しないと先に進めなくてプレイスキル高くないと最後まで行けない。

休日に数時間やるくらいだと、快感が得られにくくて、キャラや背景キレイだなーぐらいしか楽しめないゲームが増えたと思う。

グラフィックきれいなのは感動するし、そっちのほうが良いに決まってるけど、グラフィックだけじゃなくてストーリーや展開も複雑になったんでかなり集中しないとダメで疲れる。

今のゲームもやってみて快感得られるゲームはある。あるけど、どれがそのゲームなのかゲームが多すぎて、じゃあ次はどれ選べばいいかからない。

PS4のストアとかレビュースターもないしリコメンドはいい加減だし、隣にPCおくかスマホに持ち替えて、ネットで1つ1つタイトル検索して調べてると面倒になってきてくる。

高校物理の疑問

高校物理で習う等加速度直線運動公式って3つ(「時間と速度」,「時間と変位」,「速度と変位」)ある.最初の2つは良いんだけど,3つ目が解せない.あれば便利なのは分かるが,最初の2つの公式から導けるじゃん.数学でいうと「系」みたいなやつが何ででかい顔して「定理」と同列に並んでんの?

2019-02-05

SFに出てきた単語で好きなものってある?

個人的には『月は無慈悲な夜の女王』で知った「ノーフリーランチ定理」とか、あと『猫のゆりかご』で出てきた「ボコノン教」なんかが好き

2019-01-22

人生仕切り直したい

24男子大学院生修論もほぼ書けてもうすぐ卒業内定もある。学歴初任給だけ見れば相当いい方だと思う。けれど、大学6年間ですっかり心をやられてしまって、とてもじゃないが働ける気がしない。寝ても覚めても不愉快趣味もろくに楽しめない生活を送ってる。自分語りして整理すれば仕切り直せるかなと思って書くことにした。

高校までは田舎優等生やってた。学校の成績はいつも1位で、生徒会長やったりもして、不満はほとんどなかった。地頭はなくて数学の難しい問題は苦手だったけど、勉強はやっただけ成果が出たから、つらいと思ったことはほとんどなかった。今思うとどうしてあんなに勉強やれてたのか分からないし、「勉強しない」っていう選択肢を知らなかっただけなんだろうな。親や先生が褒めてくれるのが気持ちよくて望まれるがままに勉強してた。大学入試も難なくクリアして、いわゆる難関大学情報系に進んだ。情報系を選んだのは、ブログ運営で少し触ったプログラミングがなんとなく面白そうだったから。当時はニュースビッグデータがもてはやされていて職に困ることもなさそうだった。

大学1年目、高校の延長で真面目に勉強してたら自然と上のほうにいた。だけど、自分の周りでは、小学生からプログラミングやってて課題で褒められるやつとか、やたらレポートの内容が濃くて授業中に取り上げられるやつとか、無難試験問題が解けるだけじゃない化け物がより目立っててかなり焦った。当時はまだギラギラしてたから、すぐにプログラミング入門書とか買って自分勉強した。幸い自学する力はあったから、大学から始めた人の中では頭ふたつ分くらい抜きん出たと思う。Twitter自分勉強した内容とか発信してかなりイキってた。ただ、自分プログラミング勉強していくのは結構しんどくて、月に何日かとにかく不快で何も手につかない日があった。自分はなんて頭が悪いんだろうとか、どうしてプログラミングを楽しめないんだろうとか、そういうことをぐるぐる考えてた。

大学2年目、先輩に誘われて一緒に小さなプロジェクトをやることになった。プロジェクト過程で、プログラミング能力の低さとTwitterでイキてったのをめちゃめちゃに叩かれて人格がかなり矯正された。不健康気味だったメンタルが更に脆くなって自信とか自尊心がなくなったけど、プログラミング能力はすごく伸びたし、なによりあのままTwitter井の中の蛙やってたらと思うとゾッとするし、トータルでは感謝してる。とはいえ、そのプロジェクトやってる間は大変だった。深夜にやってた萌えアニメを録画して起きてる間ずっとリピート再生したりしてた。今なら絶対に続けられないけど、当時は「つらいことをやめる」っていう選択肢を知らなかった。

大学3年目、自信を失ったなりに必死勉強した。優秀な人の真似をしてみたり、流行りの技術に手をつけてみたり、自分の興味は二の次でひたすら迷走した。見かねた先輩に「君、意志ある?」と言われたのは今でも鮮明に覚えてる。意志はなかった。それでも、とにかく自信を取り戻したくて、別に面白くもないことを無理やり勉強し続けた。もちろん、当時は面白いと思い込んで勉強していたわけだけど。

大学4年目、研究室に配属され快進撃が始まる。たぶん人生で一番賢い時期だったと思う。きっかけはゼミの輪読。準備のために全部の定理証明したり順序立てて説明する練習をしていたら一気に賢くなった。学校先生がしきりに言っていた「論理的思考」がどういうことなのか分かって、頭の使い方が変わった。自分が急速に成長するのがわかって、すごく嬉しくて、それまでやっていたプログラミングを全部捨てて研究にのめり込んだ。指導教員聡明な優しい方で、目の付けどころが良いと褒めてくれて更に研究が進んだ。今になって振り返ると、別に研究対象が面白かったわけではなかったと思う。一般に上手くできることは面白いし、人に褒められたら気持ち良い。ただそれだけのことだったけど、寸暇を惜しんで研究をした。眠りにつく直前まで研究のことを考えて、良いアイデアを思いついたら飛び起きてメモした。

年が明けて1月卒論は早々に完成させた。同期が卒論執筆でひいひい言ってるのを横目に、ひとりヨーロッパに飛び、トップカンファレンスポスター発表コンペで2位をもらった。賞金の300ドルiPad Pro を買う足しにした。日本に戻ると、すぐに国際学会に出すための論文を書き始めた。1か月ちょっと毎日10時間くらい研究室にこもって論文を書き続けた。2月末には30ページの英語フルペーパーが出来上がって、それがトップカンファレンスに一発で通った。割と流行りの分野だったし、近い内容の論文が同時にアクセプトされたりしていて、巡り合わせが良かったのだと思う。それでも十分に異常な成果だったし、このあたりでもう博士課程に進むことになるんだろうなと考えていた。

大学院1年目、アクセプトされた論文の諸手続きや発表準備をしながら次の研究テーマを探した。博士号をもらうには更に2本国学会論文を通す必要があって、1本目の論文技術的にも精神的にも指導教員依存していた自覚があったから、次のテーマ自分の力で見出したかった。指導教員からもしばらく迷走しなさいと言われた。たぶんここが分岐点で、ここで手厚い指導をお願いしていたら何か変わっていたかもしれない。当時の自分は、博士号取得に向けたアドバンテージを得たのを良いことに、時間たっぷり使って自力研究テーマを探そうと思った。手始めにここ30年くらいの関連研究を根こそぎリストアップしてひたすら読んだ。研究テーマを見つける最短経路ではなかったけど、一人前の研究者になるには歴史を知る必要があると思った。たぶんこれが大学生活最大のミスで、大して面白いとも思ってないくせに、何十ページもある論文をいくつもいくつも読み続けた。少しずつ、論文を読むのに飽きて、研究テーマをまとめる期限がせまって、メンタルがやられていった。

翌年2月下宿クローゼットに大きな穴が空いた。もう1文字論文を読みたくない、研究テーマもろくにまとまらない、どうしたら良いんだって頭を抱えて家にこもってるところに、知り合いかしょうもない説教めいたメッセージが届いて目の前が真っ白になった。机を目一杯殴って立ち上がって、自分が座ってたゴツいオフィスチェアーをクローゼットめがけてぶん投げた。木が割れるすごい音がして、クローゼットに人の顔くらいの穴が空いた。そうするしか自分を守る方法は無かったと思うけど、引越しのことを思うと気が重い。そこまで追い詰められても、まだ教員相談しなかった。初期の成果が異次元すぎて、それに見合う研究者にならなければいけないと思っていた。

大学院2年目の5月自力学振申請書を書き上げた。めぼしい研究から無理やり話を広げてそれらしい展望でっち上げた。内心、その研究面白いとも有力な結果に結び付くとも思っていなかったけど、とにかく研究の段階を前に進めないと精神がもたなかった。指導教員コメントをもらいながら、5000字くらいある申請書を10回書き直した。申請書を書いた後は、修士論文の影もちらついていたから、申請書に書いてある内容に沿って研究を進めることにした。もともと愛着情熱もないテーマなのに、行き詰まって、読みたくもない論文を読み込んで、理論改善して、というのを繰り返す日々が続いた。折れた足で無理やり走っているような気がした。足の骨を折ったことはないけれど。

8月、ようやく研究が形になってきて指導教員ミーティングをした。それまでも月に1、2回は簡単ミーティングはしていたけど、理論も含めてしっかりと方針説明するのは初めてだった。自分メモを前に映して30分話して、色々と質問された後、この方針は厳しいねというような話が始まった。先行研究の流れを十分に汲んでおらず眉唾モノとのことで、一番近い先行研究改善する方針提案してもらった。教員からすれば僕の研究はいわば初稿、それを足がかりにして研究を広げれば良いと思って話をするのは当然だけど、僕からすると1年半の集大成が30分で水の泡になったわけで、たぶん致命傷だったと思う。事態の原因が自分研究の進め方にあったことは理解していたし、現実問題として修士論文を書かなければいけないので、そこから2週間くらいは騙し騙し提案してもらった研究を続けた。

8月末のある朝、起きたら研究をやめていた。あの朝の感覚説明するのはすごく難しいのだけど、とにかく、自分の中の何かが壊れて研究をやめていた。研究をしたくてもできないなんてレベルの話ではなくて、きれいさっぱり研究をやめていた。研究をしなくてもなんとも思わないし、すごく不思議感覚だった。そこから10月まで毎日ゲームをした。あんなに遊んだのは人生で初めてだった。途中、指導教員に「もう研究できません」といったメールを書いたところ、とても優しく対応してくださった。返信の言葉は適切でとても暖かく、もう数ヶ月早く同じ言葉を聞いていればさぞ励みになっただろうと思いながらゲームをした。成果にも指導教員にも恵まれていたし、とても貴重な機会を棒に振ったなと思った。

10月、指導教員ミーティングをした。1ヶ月半ゲームをして療養したので、もしかしたら研究ができるかもしれない、という淡い期待を持って臨んだ。8月わずかな進捗とその後の顛末を報告して、全く新しい研究テーマでやってみましょうということになった。参考文献を教えてもらって読み始めたが、アブストを半分過ぎたあたりで胃腸ギリギリ痛んで吐きそうになった。指導教員に「もう無理です、すみません」と泣きついて1本目の成果で修士論文を書くことを許してもらった。その後、就活をして内定をもらった。大学での成果を振り回して精一杯の虚勢をはったので、さぞ優秀な学生に見えたと思う。会社内定と同じくらいの時期に、学振内定通知も届いた。申請書に書いた展望はまるっと没になっているが、一体どんな素質を見出されたのだろう。

そうして今に至る。研究ではそれぐらいの挫折はよくあることだよ、とも言われたけど、それを乗り越えられるほどの情熱や興味はなかった。というか、乗り越えて平気な顔で研究を続ける人の方が狂ってると思う。努力は夢中に勝てないというやつ。何か夢中になれるもの出会いたいと思うけど、何かに夢中になりたいって言いながら年を取るんだと思う。何をやったとしても、上達するにはどこかで自分に負荷をかけて頑張らないといけない。そこで夢中でいるための気力を大学の6年間で全部使い果たしてしまった感じがする。つらいことや興味のないことを頑張りすぎた。

社会に出て働くわけだし、流石に関連技術勉強しなければと思うのだけど、ひたすらつまらない。以前の自分なら、会社評価されそうな技術を喜んで勉強したと思うのだけど、そういうギラギラした熱意は失われてしまった。たぶん研究に全部持っていかれた。どの分野もどの技術もつまらない。物事の細部や深い意味に立ち入りたいという欲求が一切湧いてこない。自分知的好奇心の乏しい人間であることを痛感する。この状態で働き始めて、仕事を続けられる気がしない。毎日少しずつ自分が衰えていくのが分かってとても怖い。何か努力をしなければと思うけど、何をしてもつまらなくて30分ともたない。何も努力していないから、手放しで遊ぶこともできない。人生どん詰まり状態。早く仕切り直したい。

2019-01-19

貧しさについて

芥川賞を受賞した作家でさえ小説から収入生活をすることは困難なことが多いということを聞いた。

数学の未解決定理証明して論文を発表してもそれが直接に収入につながるわけではない。例外的フェルマーの最終定理のような数百年未解決の大問題場合懸賞金がかけられていることはあるが。

このように考えていくと、現在社会では、非常に優秀で業績があってもそれが直接的に生活経済的保証になるわけではない。

非常に優秀であっても、その力を収入につながるようにしなければお金は入ってこない。生きていくのが本当に難しい世界になったものだ。

2019-01-15

ダメ新人プログラマーの特徴

ここ10年ほど新人教育している。

教育とは言っても、「面倒見とけよ」くらいの関係

よくある先輩後輩。

そんな環境で気が付いた。


ダメ新人プログラマーの特徴に。


ダメな奴はすぐに「逆に〇〇ですよね」とか言う


しか全然逆じゃねーことが多い

たいてい90度くらい

最近新人ってこんな奴多くね?

逆ってのは180度。

まりNOTだ。

NOTはプログラミングの基礎。

プロになろう者が基礎も理解できてないのはいかがなものか?


俺の中ではただのゴミ

ゴミはいつか消える。

それがビジネス定理

教育するだけ無駄

から俺は「逆に」というやつをナチュラル無視する。

そのカンはやっぱり当たってたいていは半年くらいで消えて「あぁやっぱりな」と思うのであった。


ただ今回の新人結構粘ったね。

うん頑張った。


でもね。正月明けに無断欠席はよくないよ。

せめて退職届だそう?

社会人でしょ?

すんごく迷惑だよ。


やっぱりダメな奴だった。

はぁ

2019-01-11

そもそも数学で暗記する公式ってほとんど無いよね

数学で「公式を覚える」という言葉抵抗がある 』っていう増田↓が人気エントリになってる。

https://anond.hatelabo.jp/20190110142434

で、そのコメ欄で喧喧諤諤の議論をしてるけど、そもそも数学で暗記する公式って数える程しか無くないか

例えばベクトル内積の「公式

(a+b)c=ac+bc

とか覚えるまでもないでしょ。だって内積ってかけ算だから当然成りたちそうから

公式」の多くはこの手の「当然成り立って欲しい式」だし、第一この手のは使い込んでるうちに体で覚えるから「暗記」はしないでしょ(これは元増田も言ってるが)。

トップコメ

・「〇〇の定理が覚えられなかったので毎回証明して使ってた」みたいな武勇伝はよく見るけどさ、時間無駄だと思うよ。

かいってるけど、別にゼロから証明してるんじゃなくて、ポイントだけ覚えてそこから公式再現するんで、武勇伝でもなんでもない。

例えば元増田にもある

(x+y)2=x2+2xy+y2

とかも丸暗記しなくても

・二つ掛けてるからx2、xy、y2が出てくる

・左辺にマイナスが無いから右辺もマイナスはないはず

・xyはたすき掛けで2回出てくるから係数は2

って所に目をつけておけば、その場で公式再現できるでしょ。

まぁ、さすがに解の公式とかは丸暗記したけど、丸暗記しなきゃなんないほど複雑な式って高校範囲で十指にみたなくない?

2019-01-10

anond:20190110230117

大学数学系の授業はほぼ延々と定理証明やってるし普通についていけないし、物理系の俺は「公式は暗記するもの」と割りきらないとやってけなかった

anond:20190110142434

高校数学の話ね

メネラウス定理とかも覚えなかったの?

相当センスあると思う。

anond:20190110142434

定理証明公式の導出は当然できるという前提で

sin(a)cos(b) = (sin(a+b) + sin(a-b))/2

かいちいち試験中に加法定理証明から出発して導出してたら時間が勿体無いし、途中で計算ミスする可能性も増えるので暗記しちゃいましょうってことですよ。

2018-12-27

anond:20181227175652

翻訳もそうなんだけどさ、幾何学周りを英語でやると三角関数理解が相当深くなると思うんだよ。

英語だとsecantって当たり前に出てくるけど、日本だと割線なんて中学でも触れないし、そのくせに方べきの定理かいうわけわからん日本語で学習する。

あれ生徒の殆どが「方べきってなんやねん」って思ってるって。教師説明できんのかな?

2018-12-21

anond:20181220235520

定義されてないものを正しいっていうのはおかしいよ。記述の仕方や表し方なんだし。元のコメント証明してない定理みたいなのを想定している気もするのでまた違うかもだけど。

2018-12-18

anond:20181218210908

フェミニズム数学によると、

任意男性Aに対して、

ある女性Bが存在し、

Aと比べてBの方がより弱い、

という関係が常に成り立つ。

非対称性定理

2018-12-15

田舎住み25歳男がマッチングアプリ使った結果wwwwwww

投稿です。拙い文章で長めに書きますが、身バレ覚悟で色々書いてます。生温かい目で見守って頂けると幸いです。

ひと昔前に流行った、マッチングアプリ使用結果投稿を見ながら、マッチングアプリ使用してた。

先日退会したので、その結果を述べる。

結論から言うと、出会った人数4人、彼女はできなかった。彼女作りの手段としてはオススメできない。

【筆者スペック

25歳の男。工業系の会社員年収は400万円程度。北関東ちょっとした都市在住。

雰囲気イケメン(たぶん)、冷静に見るとブサイク

学生時代はぼちぼちモテたが、社会人になってから出会いが皆無なため、かれこれ5年彼女がいない。ヤバい

使用アプリ使用期間】

P〇irsを使用。選定理由は、アクティブユーザーの圧倒的な多さ。

w〇th、タ〇プル、イヴ〇ヴ、om〇ai無料登録して使っていたが、アクティブユーザー数は体感で2~3倍は違う。

これがデメリットとも捉えられることは、今になって言えることだが…

追加課金はしてません。使用期間は3ヶ月。

【総マッチ数】

忘れた。30くらい?

アプリ上の表示は直近1ヶ月のマッチ数だが、その数字の最高値20

おそらく、県内男性会員の中で、上位20%くらいには入る人気なんじゃないか

アプリで会った子に男性会員を見せてもらっての体感

出会った子とその顛末

1人目:JDぽちゃブス(ごめんなさい)。異性と知り合っても友達まりしそうな感じの子

マッチして2週間くらいやり取りした後、イタリアンランチした。

話してるのは楽しかったが、見た目が好きになれなかったことと、

いかにもJDな賑やかな雰囲気社会人じゃないことが引っかかりこちからフェードアウト

2人目:1つ年上。銀行員スリムでドレッシーな着こなし、顔も可愛かった。

マッチして2週間くらいやり取りした後、カフェ&図書館ぶらぶらした。

この人、数日前にアレルギー反応でぶっ倒れ、当日は駐車場で物損事故して来られてびっくり。デートがブレたわ。

でも、読書旅行と気が合い、話してても楽しかったし、手ごたえはあった。

しかし、早速LINEで次のデートに誘ったらスルーされて終了。ムズカシイネ。

3人目:1つ年上。地方公務員片瀬那奈さん似の美人さん。

マッチして1週間ちょっとスタバデートした。

旅行音楽と気が合ったが、どうも相手の会話が進まず。自己開示&質問してもイマイチ乗ってこない。

微妙空気のまま終了し、一応1月に飲みに行こうと口約束して終了。年明けに誘ってみるけど、無理だと思う。

4人目:1つ年上。営業さん。ロキノン厨。低い声と、三日月みたいな可愛い目のギャップが良かった。

マッチして2週間くらいでスタバデートした。スタバ最強説。

おっとりな感じで、話してる最中スマホチェックしたり伸びしたりあくびしたりと、奔放な感じ。

それが、交際しても気楽に過ごせそうで逆に好印象だった。こっちも気が緩んで色々話した。

LINE交換を忘れていて、終了後にLINE IDを送付したものの、数日経っても登録して頂けず、アプリ退会に至った。

女性会員の特徴(彼女作りにオススメできない理由)】

学生社会人も、ギャルも清楚系もコミュ障っぽいのもメンヘラっぽいのも、色々な人がいる。

主に清楚系にアプローチしていたが、その方々はおそらく、男性への理想が高いのではないか

女性がもらう「いいね!」は、100以上/月が当たり前。色々な男とやり取りし、出会っていく中で、

段々と理想が高まっているのではないだろうか。その証拠に、なかなか退会しないアクティブユーザーが多かった印象。

また、女性無料なので、男性との温度差もあると思われる。

事実、やり取りしている人からも、「何となく周りがやっているから始めてみた」との声が散見

アプリ上のやり取りが途切れるのは当たり前、マッチして最初メッセージに返事が無いこともザラ。

更に、退会する直前も、楽しくやり取りしていて「退会するのでLINE交換しませんか?」と誘った瞬間に連絡ストップした子が2名。

しょせんネット出会い、SNSみたいなものなので、それらを否定する気は無いが、男からすればしんどい

マッチングアプリモテ方法

先人の増田さんの方々がおっしゃること、ググると出てくる情報基本的有効

ニコニコ笑顔で撮れた奇跡写真使用する、入会直後に「いいね!」をもらいまくっておく等。

また、独自の工夫として、重すぎず軽すぎずの自己紹介文になるよう気を付けていた。

とまぁ、彼女はできなかったものの、得られたものは色々あったので良かったかなと。

お試しでやってみるには、3ヶ月くらいがちょうどいい。一番人気は6ヶ月とか催促されるから要注意です。半年とか絶対疲れるww

カップルイベントの時期が来ても忘れてるくらいだったのに、今年はアプリ恋活に失敗したおかげで、

来たるクリスマスがめちゃくちゃ寂しいじゃねぇか! どうしてくれんだよ!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん