「県内」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 県内とは

2019-01-18

県内ホテルに一人で泊まる

ホテルに泊まる時って、大体は旅行先の県外とかだな」とふと思って、地元ホテルに泊まってみるかという気になった

予約入れたのビジネスホテルだけど浴室がガラス張りなんだってさ。初体験

2019-01-17

東電社長「処理費払う」知事に回答 放射性汚泥問題解決へ(新潟日報

新潟県花角英世知事小早川東電社長の件

http://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20190116444733.html

他紙も参照した上でポイントを整理

毎日地方版によれば

日報系のBSN批判に答えた意見だが、尖った意見を排した検証はフェアではないと米山知事は言っていた。正直「ピカ飯」批判は嫌いな方だが県内外の住民や後世へ責任の追える形で不可避であっても処分すべき。

2019-01-15

最低賃金は全国で統一されなければならない

例えば、静岡の最賃は858円、神奈川は983円で、差額は125円。

フルタイム・完全週休2日残業なしで1年で働くとして、

差額125円×8h×年間245日=245000円

1年で24万5千円もの差ができてしまう。

実際は残業夜勤手当もあるので途方もない差が出てしまうのだ。

静岡の人は越県して働かないと損だ。

しか県内で住居を構えながら越県できるのは神奈川に近い都市部だけ、同じように愛知に越県する人もいるだろう。

どちらにも越県できない人は引っ越しをせねばならない。

これでは地方は衰退するばかりではないか

まり最低賃金は国として統一されなければ衰退しかないのだ。

anond:20190115231136

世代県内男子年収中央値に100万ぐらい届かない俺でもできるし、しかもそれ仕事でやってるんだから楽勝だよ。

webサービスを一人で開発して運用するぐらい、俺よりもらってるやつなら誰でもできなきゃおかしいよ。

頭沸騰してる場合じゃないよ。

おまえらトマト」は好きか?

俺は大好き。

まず、近場のスーパー県内産の5個入り200円のトマトを買うわけだ。

それを冷蔵庫で冷やして夕食前に水で洗い、ヘタをとり、そして8等分にカットする。

それでな、いただきますをしてから焼酎のお湯割りをいれてな、トマトに塩をささっとかけて、トマトをあてに焼酎を飲むわけよ。

するとなんとも言えないトマトの甘さが癖になって、焼酎が進む進む。気がつくと、トマト焼酎が目の前の器から消えてしまうので、仕方なしに米とおかずを食べて、俺の夕食は終了。

これ始めてから胃もたれをしなくなったし、ガブガブと二杯目三杯目に行くこともなくなった。

ちょっと高校つまんなさすぎんよ〜

明日の朝を迎えたくないか限界まで逃避してこんな時間まで起きてるのは健康的にも害しかないのでやめたいところ

ほんと高校って何のために存在してるのかね?高校数学以外はマジでやる意味ねえだろw死ねやw

中学の頃は受験勉強にしても普段の授業にしても生きる上で大事なことを勉強してる感が物凄く感じられたか勉強に対しては勿論学校行くことへのモチベもあったわけだが、所詮高校で習うことなんて、やはり俺が中学時代に予想していた通り、中学勉強の延長線上でしかないくだらねえ内容じゃねえかよw

まあまだ物理は履修してないので知らんが、少なくとも高校で全国平均くらいには勉強してきた身であるにもかかわらず意義があると感じられたのは数学だけだね、いや本当に。

特に英語なんてひでえよwこれが県内ナンバーワン高校がやる授業かてwやっぱり俺は日本高校に居るんだなぁって物凄く実感が湧いちゃう。アメドラ1話垂れ流したほうがマシなレベル。(ネイティブによる授業は除く)

そして嬉しいことに俺の学科?はクラス替えがありませーん^_^死ね

勉強=学習指導要領完璧にこなし、教員に対して従順に従う才能しか無い俺の1番嫌いな人間が97.4%(わざわざググって計算した)のクラスで3年間も居れるわけないんよね、マジで

はぁ、今月はもう3日も休んだから明日今日)も休むのは流石にアレなんよなぁ。無論こんなに休んでるのはクラスで俺だけだから周りからもクソみたいにつまらない稚拙レッテル貼られる訳よ。

どの高校に行くのが正解だったのかは考えないと分からないので今現在は知らんが、ただ1つ言えることは、俺がこの高校のこの科を選んだことは最大の失敗以外の何でもないのである。ほんとに大失敗だ。恐らく普通科に行ってても同じ思いしていたではあろうが多少はマシだっただろうねぇ。

不運な男ですよ本当に。何で高専受検しなかったかなー。何でNZ辺りの日本人が経営してる高校のこともっと早く知れなかったのかなー。

こうして書いても明日はやって来るわけですよ。残念。

2019-01-14

anond:20190114184303

学部によって事情がかなり異なると思います法学部系であれば、地元公務員では最大派閥です。早慶なんか目じゃありません。教育学部も同じ。文学部系は学者になるのはちょっときびしいので高校先生をめざしましょう。理学部工学部学部勉強では旧帝大と遜色ないカリキュラムが受けられます。しっかり勉強して東大京大の院に行く人も沢山います駅弁大卒からノーベル賞を取った人が3人もいます私立大卒からは一人もいません。ただ、少し前に富山大企業社長県内出身者は採用しないと発言して物議を醸したことがあります地元が好きで地元に貢献したいというのは素晴らしいことですが、地元しか知らないというのでは比較対象がないので、成長に限界があります若いうちにいろんなところに言ってみましょう。その際、東京よりも世界を見てきた方がはるか勉強になります東京若者でも海外に行きたがらない人が増えているので、マウンティング仕返すことも簡単です。海外経験して視野が広がれば学歴マウンティングなんてどうでもよくなりますけどね。

2019-01-08

最悪すぎる

俺の中3の時に通っていた塾で今年何人もの生徒が海外の某有名私立高校合格したらしい。というのも、その塾が去年にその高校との提携を開始したかである

その高校とやらは生徒の'大半の'進学先が海外の名門大学(Oxford, Harvard, University of California, etc.)であり、東大なんかも日本とは無論入試制度も異なるために日本人でそこから東大に進学する人もちょくちょく居るようである

その事実を高1で、某県内で最も入学の難しい高校学科入学し、周りの人間性レベルの低さに幻滅して学期が始まって2日経過したにも拘わらず未だに登校していない俺が今ここで書いている。

これはあまりにも酷くないか試験内容がどういうものかは知らんが、その塾でトップクラスの進学実績を獲得し、英語も米ドラマ等の趣味人一倍堪能な俺が合格できなくて、所詮地方でそこそこ頭いいだけの今年の中3が、それも'複数'も合格できるなんてことは無いだろう。

まりにも酷い仕打ちで泣きそうだ。留学希望してたのにチャンスさえも与えられなかったのである。せめて受からなくてもいいから、受検だけでもできれば…。

Jesus Christ. さっきからこればかり嘆いている。

2019/01/08 16:55

2019-01-07

前職の上司取締役になっていた

県内会社要覧という冊子を何気なく見てたら見つけた。

俺はその上司に嫌われていたことに結構後になって気づいていた。

もうとっくにやめた会社のことだからどうでもいいことのはずなのに、

からめちゃくちゃ気分が重くなった。

なんでだかわからんけど。

2019-01-06

20年生きてきて性が分からない

私の性別は男だけど、性自認性的指向はよく分からない。

ただ、他人とは違うことだけは分かる。

先日アルバムを見る機会があり、私の小学生の頃の顔写真を見た。

そこには可愛らしい女の子のような自分の顔があった。

そういえば、飲食店スタッフお嬢ちゃんと呼ばれたこともあったっけ。

小学生の時の私は、一人の男の子として何となく過ごしていた。

学校が終わると、男友達と一緒に公園へ遊びに行ったり、家でゲームをしていたりしていた。

家の中には、どちらかといえば男の子っぽいおもちゃが転がっていた。

女の子と話をすることもあったけど、男の子のそれに比べれは口数は少なかった。

私が性について違和感を覚えるようになったのは中学生の時だった。

何がきっかけでそうなったのかは覚えていないけど、あの頃は第二次性徴自分身体への変化に不安とも恐怖とも言えない感覚に襲われていた。

この頃から一人称を「ぼく」から「うち」に替えた。

ただ、性自認女性なのかと問われればそうとも言えず、中途半端といえば中途半端ではあった。

高校では文学部へ進学することを目標勉強をした。

文系理系かの進路選択では親と揉めた。

親は息子を理系理工系)に進めたがっていたし、息子も理系を望んでいたと思っていた。

あの頃文学部を目指そうとしていた理由としては、学問への関心も当然あったけど、男らしいイメージのあった理工系をきらっていたことも大きかった。

大学は無事第一志望に合格し、文学部生の仲間入りを果たした。

頭髪や制服から解放され、自由で素敵な生活が始まった。

しかし、私の性に対する違和感――性自認性的指向――で苦悩することには変わりなかった。

それどころか、大学生になり将来のこと――結婚のこと家庭のことなど――を考えざるをえなくなって、不安感はますます募るばかりであった。

ちなみにこの頃、主にストレスについて大学カウンセリングにお世話になる。

そんななか去年末彼女ができた。

告白したのは、相手からだった。

告白がなされる前からその兆しはあったものから、今後どうその人と接していいのか分からない時期もあった。

それまで、他の人と付き合ったことはなかった。

そもそも、他の人と付き合いたいとは感じなかった。

しかし、それはチャンスだと思った。

彼女ができれば自分の性の諸問題解決されるのではないかと思った。

まり性自認は男へ、性的指向は女へと確立されていくのではないかと。

そしてこれは付随的なことではあるけど、相手名前が私が女の子に生まれときにつけようとした名前と同じだったのだ。

そんなわけで、私は彼女と付き合うことを決めた。

しかし、性自認性的指向確立されていくことはなかった。

それどころか、女性身体を知っていくにつれて溜息を漏らす日々。

恋愛アンテナを張るようになり、男と女の違いを散々見聞きする日々。

私ってなんなのだろう――考えれば考えるほど分からなくなっていく。

つい先日のこと、私が県外に行く重要用事があり、何日も県内にいない時を過ごした。

ずっと会えない(といっても一週間程度)彼女は、寂しい、浮気してやるとブログに書いた。

そんなことを書くものから、ああ私の身体が目当てだったのね、と私は珍しくも怒った。

自分身体が好きじゃないから、その自分身体が目当てならば、もう知らないと。

電話でそのことを話したら、泣きじゃくって、だってしかったんだもんの返事。

彼女と付き合ったことは、経験という意味では価値があったのけもしれない。

ただ、彼女には悪いことをしたと思う。

彼女のこと、自分の性のこと、そして将来のこと。

私はこれからどうしていけばいいんだろう。

2019-01-03

テレビに出てくる母校を応援できない

正月になるとテレビ高校サッカー大学駅伝などを放送し、母校の活躍に声援を送る様子がSNSなどでよく見られるが、私にはどうしてもそんなことはできない。

私は地元ではそこそこの進学校卒業してそこそこの大学卒業した。

ただそれだけだ。

とりあえず仕事はしているが、覚えも要領も悪い。高校大学同級生と比べると、仕事の内容や収入面で明らかに見劣りしてしまう。

サイトで同年代県内男子収入中央値を調べたことがあるが、遠く及ばなかった。母校出身者同士で比較したら目も当てられないだろう。

そして私はもうじき40になるというのに独身のままだ。良い縁を見つけようと試行錯誤は続いているもの空振りばかりだ。

結局、私から出身高校大学を取ったら何も残らない。

こんな私が母校の名にすがりついて声援を送るだなんて、どうしてそんな情けないことができるだろうか?

創価学会を辞めました

誰に話していいのかわからず、悶々としている間に10年も経ってしまったがようやく心の整理ができたので書き記しておこうと思います

表題通り私は、創価学会を辞めました。

ネットを調べると辞め方というのがあったんですけど、住所を記入して送ることや彼らと再び関わりを持ってしまうことが怖くて提出することができませんでした。

もう一切信じてはいないし、誰も自宅に尋ねては来なくなったので籍が残ってしまっているのは癪だけど辞めたということにします。

ちょっと前向きに描きたいので退職エントリ風に書きます(笑)

どんな人物なのか

私は創価学会員の二世でした。生まれた時から親が勝手に入会させており学会員です。(酷くありませんかw)

母は熱心な学会員でした。父は特に信じてはいませんでしたが、学会員になっていました。

下の兄弟創価学会二世でした。弟は生まれながらに知的障害者で途中から大学中退してしまいました。その頃からなぜか創価学会を盲信し始め、私はなぜか今も嫌われています

裕福な家庭ではないことは物心ついた瞬間から理解した。

生い立ち

物心ついた時から創価学会自分のすぐ近くにありました。

学会」「勤行会」「勝利」「池田先生」などの文字が並んだ新聞を読まされ、家には仏壇がありなぜか母親は毎朝毎晩何かをつぶやき祈っていました。

私はこれが普通のことだと思っていました。

新年には必ず新年勤行会という行事に行き初詣には中学まで行ったこともその文化があることも知りませんでした。

私は体が弱く、学校休みがちでした。しかし、勉強人一倍でき、小学校の頃から特に苦もなく高得点を取り続けました。

得点の高い友達はそれだけ御本尊様に祈りを捧げたんだと信じていました。

しかし、小学校の高学年になり創価学会信者である自分マイノリティーだと知りました。そして宗教のことを口にすることはよくないのだと思いました。

中学になると少し勉強自分でしないと上位に上がれなくなった。部活を始めたが、なかなか難しかった。

勉強しつつ部活をやりつつ祈りを捧げると成績は良くなるのだと信じていました。しかし、ある日気づいた。「この時間勉強部活をしたほうがいいな。」と

親になぜ祈りを捧げるのか聞いても意味全然からず、なぜ信じているのか不思議でした。

でもきっと理由があるのだと思っていました。これだけパワーを注いで時間を割いているもの意味を私は知りたかった。

任用試験という試験があるらしいことを知った。今はあまり覚えていないが、創価学会検定みたいなもんで上の位を受理されていると教えることができる資格っぽかった。

あっさり試験に受かってしまった。

でも全くわからなかった。

なぜ時間を割いて勉強したのかもわからなかった。それくらい当時の自分にとって理解不能で単純なテストだった。

私は可愛くない子供だった。

クラスメイトが信じている朝の占い大人たちが適当にそれっぽいことを書いているため信じなかった(今だに12星座がわからない)。

人造人間18号はなぜ後継機なのに16号に劣るのか理解不能だった。

でっち上げられた歴史教科書パチモンみたいなので勉強させられた。

要するに、創価学会を盲信し続ければ幸福になるということがあの手この手で書かれているらしかった(詳しく覚えていない)

私は「なぜ信じるのか」を知りたかっただけなのに誰も知らないらしいことに愕然としてしまった。

それから創価学会は親との付き合いのためだけに仕方なく行くことになった。

親をがっかりさせたくなかった。常に良い子でありたかった。

私を創価学会二世にした親は何の疑いもなく登録して何の疑いもなく、幸福になることを望んだのだから裏切ってはいけない。

創価二世はつらい「誰が生めと頼んだ! 誰が造ってくれと願った!」というミュウツーセリフが心に沁みた

なぜやめるのか

努力価値を知った
不信感が湧いた

努力価値の話

創価学会はだいたい謳い文句が決まっている。

要約すると「○○さん大勝利勝利の裏には1日○時間唱題をしていた!」ということがあの手この手で毎度出てくる。

ちょっと待って冷静に考えてほしい。

「その時間別のことやったらもっとすごい成果が得られるのではないか

目的に向かう努力をした方がいい。

唱題(御本尊に向かって題目を唱えること)の時間も半端じゃない!一日10時間

ちょっと待て!と普通なら思う

創価学会努力をあまりできない人が努力した気になるシステムがある。

題目という祈りだ。

時間が長ければ努力したとカウントされる。失敗しても責任自分にはないので楽なのだ

本気で努力する必要がない。

そこで得られる報酬や結果の理由は「題目をたくさんあげたから」となる。

私は中学の頃テスト100点をとった。親はこう褒めるのである「よく頑張ってお題目たくさんあげたね。次も頑張ろうね」

この100点は自分努力をした結果なので素直に褒めて欲しかった。

子供にとって親に自分努力が褒められないことほど悲しいことはないと思う。

そこから私は猛烈に努力した。自分努力証明たかった。

部活も、勉強も猛烈に頑張った。

高校は猛烈に勉強県内トップ3に入る高校に行った。

部活全国大会に行き大学国立大の行きたい学科合格した。

裕福な家庭ではなかったので学費バイトで稼いだ。

祈っている時間は1秒もなかった。祈りに屈する自分も悔しかった。

仕事もめちゃくちゃ頑張って同世代の平均年収を抜いた。

特にお金のことを心配しなくても一人で生きていけるようになっていた。

不信感の話
不信感1

創価学会員はなぜか引越し後の住所を知っている。

ある日見知らぬ人間が知り合いのような口ぶりで尋ねて来るのだ。

そこまで冷酷ではないので口ぶり合わせて軽くあしらっていた。

大学の頃アパートの1階に住んでいたんだけどなぜか窓から間取りややっていることを見られていた。

現場は見ていないけども、訪問時見られているとしか思えないような話をよくされた。

見知らぬ土地自分が知らない人が自分生活を見ているのだとしたら怖すぎる。

不信感2

選挙の前親から毎回電話が来る。

公明党をひたすら勧めて来る。

他党と比較して何がいいのか教えてくれない。なぜいいのかも説明してくれない。

とにかく勧めて来る。謎

勧め方が露骨すぎやしないだろうかと毎回笑ってしまった

「なぜ信じているのか説明できない信者」と「わかりやすい組織の利益」わかりやすくて大変よろしい

そんなこんなで努力して自分目標を見つけることが大事なんだなぁとか普通によくわからないという感想が出てきて自分には必要なくなっていった。

これから

でも創価学会を一概に悪だと言えないことも最近気づいてきた。

人間努力して努力してどうにもならないときどうするのかというと、祈ります(笑)

神社に行ったり、神棚に祈ったり、そのとき信じるもの祈ります

宗教ってこのためにあるんだなって思ったりしました。

今私は世界中を飛び回り、いろんな国の人と話して物を作る仕事をしています

いろんな価値観の人がいます

宗教もいろんな人がいて、そういう人の境遇や想いを理解してあげるのは大切なんだと思いました。

人生何があるのかわからないので、今後私も宗教に入ることがあるのかもしれません。

でも大切なのは事実自分で見極めて、自分で納得することだと思います

悩み続けた信者生活でしたが、常に自分がどうあるべきかを考えさせられ勉強になりました。

これからどうするのか何も決めていません。結婚もどうしていいのやら

でも正しいことは自分で見極めてしかるべき努力を重ねていきたいと思います

幸せってなんだろうって思うことも多々あります

親は創価を盲信するあまり認知症の初期症状っぽいの幻覚ならぬ幻臭を感じているようです。

それを聖教新聞で抑えられるみたいなことを言い始めていますが私は元気です

みなさん幸せですか?私は初期ステータスの割にはそこそこ幸せです。

京大受験までの思い出

https://anond.hatelabo.jp/20190102174908

自分のことを思い出した。

もう20年前の話。

親の仕事の都合で引っ越しの多い幼少時代だった。そのせいか内向的で、休み時間には教室に置いてある児童文庫学習漫画をよくよんでいた。地球太陽の周りを回っていると書いてあったから、影が1日の間で移動する理由テストで問われて「地球太陽の周りを回っているから」と書いたら、正解は「太陽が動いているから」だと言われた。テストでは僕の答えも丸になっていたが、動いているのは地球の方で太陽は動かないはずだと僕はずっと首をかしげ続けていたと、母親保護者面談先生から言われたそうだ。なぜか母親にとってそれは自慢話のネタらしい。

中学受験に向けて猛勉強する同年代の子どもたちの映像テレビで見たことをよく覚えている。そのときは僕は「ずるい」と感じていた。みんなが学校で同じように平等勉強の機会を得るべきで、塾で勉強するのは抜け駆けをするずるだと感じたのだ。そのせいか僕は塾に行くことな大学受験まで過ごすことになる。

親は放任主義というかのんびりしているというか、子どものすきにさせるというスタンスで一貫していた。ファミコンをどんだけやっても怒られないし、勉強しろと言われたことは一度もなかった。そのせいか、どの高校大学を受けるかにあたって僕が出した唯一の基準は「自由なところ」だった。

高校県内でも自由で名高い公立を選んだ。私立優位な地域だったので、東大京大に受かるのは3年に1人くらいの高校だった。そんな高校で僕はずっと学年で「2番」の成績をとり続ける。どんなに頑張ろうと常に2番。1番の子は一体どんなやつなんだろうと思わないでもなかったが、実は顔も知らない。1学年10クラスもあって、どのクラスにいるのかを探すのも大変だったのだ。

高3に模試を受けてみると、京大合格圏に入らないでもないくらいだった。調べてみると京大は、自由のもの校風ではないか。それなら受けるしかない。塾には行ってなかったが、通信教育は受けていた。コース京大向けに変更して、家で課題を解き続ける日々。子どもの頃に中学受験をずるいと感じたくせに、大学受験ではそのど真ん中に身を投じているのだから勝手なもんだ。つまり自分認識すらできない時点で人生に差をつけられてしまうようで、抵抗を感じていたのだ。

受験の当日、母親ホテルについてきた。「私は観光してくるからあんたは受験頑張りね」と。どこに観光してきたかは知らないが、そのとき写真お土産ひとつもなかった。どこにいたんだろね。

試験はよく集中できた。何問解けたのかはよく覚えてない。目の前にある京大らしい問題に、自分知識と知恵で格闘した。いつも通りの自分でいられた気がする。

合格発表は新幹線に乗って見に行った。

自分の番号を見つけた瞬間の感想は、あーそっかあという安堵のようなものだった。ここに受かるということは、親元を離れて暮らすということだ。その新しさへの不安と期待が少しずつだった。

噂によると、学年でずっと1番だった彼も京大に受かったらしい。が、いまだに会ったことも話したこともない。全く自由というか無頓着なのだろう、2人とも。

あれから20年経ち、僕も親になった。

僕も親のように、人生の岐路になりうる場に子どもを平常心で立たせてあげることができるだろうか。まあきっとできるだろうと、ポケモンをやり続ける子どもを見ながら思うのだ。

2019-01-01

ニューニュータウン

実家関東だけど、平均年齢が県内2位という有数の過疎地にあり、死にゆく町なので長男だけど県内の別の場所に家を買った。

ここも都会ではないものの、子育て世帯が非常に多く、平均年齢は県内有数の低さ。ただ、独身一人暮らしほとんどいないので、将来的には今のニュータウンみたいになるんだろうなとは思う。それでも自治体として破綻しそうな実家の状況よりずっとマシだ。

グーグルマップで徒歩17分と出る駅の反対側の神社家族でお散歩がてら初詣に行って、帰りに駅前イオンに寄ってサイゼリアでお昼ご飯を食べて、福袋を買って帰ってきた。

初売り目当ての買い物客が来るようなイオンではないので人はまばら。

大学都内だったけれど、都内に住んでいることを何も生かせなかった。いろいろあって恋人がいた期間は数ヶ月だけだったからオシャレなデートスポットなんて行ったことないし、ファッションにも興味はなくオタク趣味もなかった。音楽サークルにいて演奏するのは好きだったし練習も熱心な方だったけれどあまり上達しなかったし、他人ライブに行くのはあまり好きではなかった。

専門資格を得る学部で、その仕事がやりたい人ばかりなのが当たり前なんだけど、実は自分は仕方がなく入ったので周りとうまくいかない部分があった。

結局はその仕事をしているんだけど、まぁ好きではないが耐えられないほど苦痛でもないので、多くの人はこんなもんだろと思って働いている。

きっとこの町は若者には物足りないだろう。東京駅までも1時間くらいかかるし、飲食店チェーン店ばかり。車がないと郊外ショッピングセンターに行くには不便。

一通りのものは揃っているけれど、刺激的なものは何もない。

でも、俺には心地良い。

漁村のような実家とは違い、映画も見られるしファミレスもある。

しかし、都会のキラキラした世界に参加しないのは自分のせいではなく、物理的に遠いか不可能なだけだという安心感もある。

ここは何でもあるけれど何もない町。でも、普通の人が子育てするにはかなり良いところだと思う。

2018-12-28

anond:20181228061552

鎌ケ谷かどうかも微妙なところで、

12年前のデータだけど県内順位的には白井 市川 鎌ケ谷 船橋 市原 松戸 八千代 柏 となってる

ようはこの地域周辺みんな作ってるので……

なぜ梨??というのはまあ同意

船橋市民は、社会科の授業ではまずまちがいなく「にんじん」と習ったはず

実際に春にんじんだと全国でもトップクラス生産量でブランド登録もされてる

スズキの水揚げ全国1位なんだがこっちはなんか知名度低い気がする

最近だとホンビノス貝小松菜押しなんじゃなかろうか

農作物以外で有名なもの

アンデルセン公園習志野駐屯地を押す

2018-12-25

年賀状を書く話

増田幼少のみぎりであるとある小説の一説に感銘を受けた。

その話は、架空日本少年内戦を戦い切る話である。彼は内戦最後のしかし最早する必要のない攻囲戦でずっと闘ってきた信頼できるオトナを、終戦後なおアテのないゲリラに身を投じた親友を、そして戦傷が成長とともに悪化し片足の自由を喪う。戦傷者への恩給でデラシネ暮らしを送る彼は、それでも内戦となった県内に居場所を見つけた戦友(彼も大人ではある)の一人と年賀状のやり取りだけは欠かさない。なるほどそういうものか、と増田少年は思ったが、その時はそのような者はいなかった。義理も友もそれほど抱えていなかったのである

増田も相応に年を取り、数人賀状のやり取りだけをする者がいる。取り立てて書くこともない。今年は呑もう的なことを書いていた時期もあったがそれもまた白々しかろう。白状すれば、添える一言も数人分は使いまわされるのである。どうせ彼らが答えを突き合わせることはないのだ。

今年もプリンターから賀状が吐き出されると、あの一節を思い出す。そして、それにとにかく一言を書く義務感と若干の感傷を奮い立たせる。

とっくに小説の掉尾に於ける主人公の歳は追い抜いた。成程、老いるとはそういうものである

2018-12-19

anond:20181219102711

沖縄県内だけで自給自足できるならそれでいいけど、

裏付けのない通貨なんか外には通用しないぞ

2018-12-17

コネの力について。時給10000円、年25回の無料国内旅行というお仕事

私の話ではない。

いわゆる上級官僚天下り先の仕事の一例として、たまたま知ったことだ。

また、コネの力と言っても「コネの力でイージーモード人生を手に入れた」ではなく「コネの力があると人生イージーモードにできる」が近い。

誰かから得た力ではなく、自分が持っている必要がある。

某切り込み隊長が「コネってのを誰からに気に入られると人生イージーモードになる仕組みである勘違いしている輩が多い」と言っていたが、その意味が飲み込めた。

しかし、やはりモヤッとしたもの払拭しきれないので吐き出させてもらいたい。

特定を避けるため適当にぼかすが、具体的にはこうだ。

天下りを受け入れる会社ビジネス一例

とある公共財産を社会的に役立つ形で活用したビジネスをしている会社がある。ちなみに創業者は元官僚とかではない。賢い人っているものだ。

さて、腐っている公共財産が役に立ち、税外収入を産むとなると基本的自治体も断る理由はないのだが、下記のような問題がある


飛び込み営業が例えば県の部長クラスに「いい話があるんですよ!」で会ってもらえるか。

また「あの話どうなりました?滞ってないですよね?」なんて話ができるか。答えはNO(らしい)

「だれの損にもならず」「理屈としては誰が話しても推進する話」なのだが、まず話の場を設ける、それを継続的に設けるためにコネの力が必要だということだ。

そこで知人の登場である。彼は全国の地方公務員に知己がいる。というより多くは元部下、または元部下の部下だ。

そりゃ話聞くよね。

官僚天下りってなんのために受け入れてるんだよ、て、これだよ。なるほどね。


時給10000円のお仕事

さて、時給10000円のお仕事の内約はこうだ。

およその労働時間は1500時間(話から推定)程度なので年収は1500万ほどになる。

ちなみに彼の退官前の官僚ランクからすると天下り先の給与はやや高めらしい。

年180日ほど、1日8時間都内一等地オフィス

全国のプロジェクト進捗を確認する。

滞ってる、または新しい開拓先があればそこに務める知人をリストアップ県内行事などを確認した上でアポを取る。

出張の日程、経費は完全に裁量があるらしい。

年50日ほど、1日2時間出張

知人に会い、発破をかける。ついでに部下を紹介してもらいコネを広げる

残り時間観光旅行

もともとあまり旅行好きではなかった彼だが、1年で航空会社上級会員になったと言っていた。コストゼロ、全て経費だ。

別の知人が沖縄往復修行していたのとはエラいいである。

今度一緒に釣りに行く際、ラウンジに入れて貰う予定だ。


これでいいのだ?

いかがだったろう。

「誰が考えても良い話」を「行政の非効率に対して継続的に働きかけることで通せる」のがコネの力の一旦だ。

まさに、彼に類似した人間しかできないことだ。人材有効活用適材適所である

いや、それってなにかどこかおかしいんだけど。

同時にこの類のコネが全く通用しない人間社会って、ちょっと想像できない。

2018-12-15

田舎住み25歳男がマッチングアプリ使った結果wwwwwww

投稿です。拙い文章で長めに書きますが、身バレ覚悟で色々書いてます。生温かい目で見守って頂けると幸いです。

ひと昔前に流行った、マッチングアプリ使用結果投稿を見ながら、マッチングアプリ使用してた。

先日退会したので、その結果を述べる。

結論から言うと、出会った人数4人、彼女はできなかった。彼女作りの手段としてはオススメできない。

【筆者スペック

25歳の男。工業系の会社員年収は400万円程度。北関東ちょっとした都市在住。

雰囲気イケメン(たぶん)、冷静に見るとブサイク

学生時代はぼちぼちモテたが、社会人になってから出会いが皆無なため、かれこれ5年彼女がいない。ヤバい

使用アプリ使用期間】

P〇irsを使用。選定理由は、アクティブユーザーの圧倒的な多さ。

w〇th、タ〇プル、イヴ〇ヴ、om〇ai無料登録して使っていたが、アクティブユーザー数は体感で2~3倍は違う。

これがデメリットとも捉えられることは、今になって言えることだが…

追加課金はしてません。使用期間は3ヶ月。

【総マッチ数】

忘れた。30くらい?

アプリ上の表示は直近1ヶ月のマッチ数だが、その数字の最高値20

おそらく、県内男性会員の中で、上位20%くらいには入る人気なんじゃないか

アプリで会った子に男性会員を見せてもらっての体感

出会った子とその顛末

1人目:JDぽちゃブス(ごめんなさい)。異性と知り合っても友達まりしそうな感じの子

マッチして2週間くらいやり取りした後、イタリアンランチした。

話してるのは楽しかったが、見た目が好きになれなかったことと、

いかにもJDな賑やかな雰囲気社会人じゃないことが引っかかりこちからフェードアウト

2人目:1つ年上。銀行員スリムでドレッシーな着こなし、顔も可愛かった。

マッチして2週間くらいやり取りした後、カフェ&図書館ぶらぶらした。

この人、数日前にアレルギー反応でぶっ倒れ、当日は駐車場で物損事故して来られてびっくり。デートがブレたわ。

でも、読書旅行と気が合い、話してても楽しかったし、手ごたえはあった。

しかし、早速LINEで次のデートに誘ったらスルーされて終了。ムズカシイネ。

3人目:1つ年上。地方公務員片瀬那奈さん似の美人さん。

マッチして1週間ちょっとスタバデートした。

旅行音楽と気が合ったが、どうも相手の会話が進まず。自己開示&質問してもイマイチ乗ってこない。

微妙空気のまま終了し、一応1月に飲みに行こうと口約束して終了。年明けに誘ってみるけど、無理だと思う。

4人目:1つ年上。営業さん。ロキノン厨。低い声と、三日月みたいな可愛い目のギャップが良かった。

マッチして2週間くらいでスタバデートした。スタバ最強説。

おっとりな感じで、話してる最中スマホチェックしたり伸びしたりあくびしたりと、奔放な感じ。

それが、交際しても気楽に過ごせそうで逆に好印象だった。こっちも気が緩んで色々話した。

LINE交換を忘れていて、終了後にLINE IDを送付したものの、数日経っても登録して頂けず、アプリ退会に至った。

女性会員の特徴(彼女作りにオススメできない理由)】

学生社会人も、ギャルも清楚系もコミュ障っぽいのもメンヘラっぽいのも、色々な人がいる。

主に清楚系にアプローチしていたが、その方々はおそらく、男性への理想が高いのではないか

女性がもらう「いいね!」は、100以上/月が当たり前。色々な男とやり取りし、出会っていく中で、

段々と理想が高まっているのではないだろうか。その証拠に、なかなか退会しないアクティブユーザーが多かった印象。

また、女性無料なので、男性との温度差もあると思われる。

事実、やり取りしている人からも、「何となく周りがやっているから始めてみた」との声が散見

アプリ上のやり取りが途切れるのは当たり前、マッチして最初メッセージに返事が無いこともザラ。

更に、退会する直前も、楽しくやり取りしていて「退会するのでLINE交換しませんか?」と誘った瞬間に連絡ストップした子が2名。

しょせんネット出会い、SNSみたいなものなので、それらを否定する気は無いが、男からすればしんどい

マッチングアプリモテ方法

先人の増田さんの方々がおっしゃること、ググると出てくる情報基本的有効

ニコニコ笑顔で撮れた奇跡写真使用する、入会直後に「いいね!」をもらいまくっておく等。

また、独自の工夫として、重すぎず軽すぎずの自己紹介文になるよう気を付けていた。

とまぁ、彼女はできなかったものの、得られたものは色々あったので良かったかなと。

お試しでやってみるには、3ヶ月くらいがちょうどいい。一番人気は6ヶ月とか催促されるから要注意です。半年とか絶対疲れるww

カップルイベントの時期が来ても忘れてるくらいだったのに、今年はアプリ恋活に失敗したおかげで、

来たるクリスマスがめちゃくちゃ寂しいじゃねぇか! どうしてくれんだよ!

2018-12-03

anond:20181203111517

うちは写真屋に依頼して、県内の名所に二人と家族で言って、白無垢とかドレスとかの写真を撮る遊びをしたよ。

十万ぐらいは一応かかるが、式よりはいいのでは?

嫁さんがどこまでを望んでいるかにもよるけれど。

何なんだろうこの人生

うちの会社世間的にはまぁまぁの大企業地元ではまあまあ優秀だったか県内で3本の指に入るくらいの進学校へ。早慶MARCHが平均層で、例に漏れずそのへんの大学に現役進学し、4年で法学部卒業した。

普通に就活して、学科ボリューム層ちょい上の企業へ4年前に入社した。一部上場メーカー普通より少しだけ年収は高くて、40代で1000万くらいに届くみたい。仕事内容はルート営業。サボっててもちゃん数字取れるし、取れなくてもボーナス殆ど変わらない。

去年結婚して8月子供が生まれた。今は借家だけどそんなに高くないから助かってる。嫁さんは医療関係仕事なので俺が倒れてもなんとかやっていけそう。でも今は子育てでそれどころではない。

地元の人からしてみれば、20代結婚して子供もいて、世界各地に支社のある会社に勤めてる俺は成功者なんだと思う。けれどいい子ちゃんだった時代からぼくは何も変わっていない。人生が楽しくない。

残業代は出ないし社内の派閥ガチガチでいちいち面倒臭い。育休なんて聞けるような雰囲気じゃない。相変わらず残業は多く、専らマンパワーでなんとかすることを強いられている。つまるところ全く幸せじゃない。仕事が楽しくない。

相変わらず若手は抜けていき、より大きな会社へ取られていく。先輩も疲弊していて仕事中に会話は一切無い。役職付きの連中は出世争いに夢中で、総合的な売上と利益率は減り続けるばかり。

何なんだろう。この人生

2018-12-02

anond:20181202010259

Twitterで元記事が流れてきて、自分も同じような境遇だったかちょっと書きたくなった。

自分も両親がヤンキーで(父親高卒的屋の元締め、母親は中卒で水商売してた。)、教育に金を掛けるなんて発想は全くなかった。

父親アル中DV気味だし、母親はひたすら週刊誌を読んでるだけの人だから文化的に良い影響を受け継ぐこともできなかった。(というかそもそも無いし)

まれた所は港湾労働者が集まる町で団地も多くて、小学校運動会とかあれば金髪父兄がひたすら飲酒しながら怒号をあげて応援しているような地域だった。

大卒なんてもちろん近所にいなかったから、自分高校を出たら働くんだと幼い頃から思っていた。

でも中学校の時にすごく教え方の上手い数学先生出会って、その人のおかげで勉強が楽しくなった。

どうせ家に帰っても地獄だし、ずっと図書館参考書漁りながら勉強してた。

そのおかげか高校県内で一番の進学校に進むことができたんだけど、友達はだいたい工業高校私立の誰でも入れる高校に行ったから新しく友達を作らないといけなかった。

から入学してから色々な人に話しかけてたんだけど、みんなが当たり前のようにする話についていけなくてびっくりした。

習い事ピアノをするとか、海外旅行に行くとか、ほんとにそんな人いるんだって初めて知った。

その時に増田みたいに自分の生まれをすごい惨めに感じた。

でも、よく考えると目の前にいる恵まれた子たちも祖先の誰かが頑張って身を立てたから今があるんだなって思って、自分がその祖先になった気持ちで頑張ろうと思った。

そうやって惨めな気持ちがありつつもとりあえず頑張ることにしたおかげで、なんとかゴリラが現総長をしている大学に入ることができた。(当時はカレー好きの人が総長だった)

大学ではもっと上流の人たちがうじゃうじゃいて惨めな気持ちは加速したけど、色々と頑張ったおかげで学生生活楽しいものにすることができた。

今は最近退職話題会社の主要子会社研究所研究してる。

未だに実家に帰るたびにキツい家だなとは思うけど、努力したおかげでなんとか楽しい人生にはできた。

自分も「努力すれば解決する」価値観は無かったけど、とりあえずやってみたらどうにかなったし、やっぱり今までの諸々を赦した上で自分が何かを始めるしかないんだと思う。

今までの環境を赦すには本当に辛いものがあると思うけど、理想を持って信じて行動できるのが人間のいいところだよ。

多分ドリルとかの文物よりもランニングとかそういう身体的なものから入った方が話のネタにもできるし周囲と関わりやすいしオススメ

本当に応援してる。より良い人生を歩めますように!

性犯罪受刑者所在把握へ 福岡県条例案、届け出義務

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/469766/

 それによると、子どもへの強制性交強制わいせつ、児童買春などの性犯罪で服役し出所した人が刑期満了から5年以内に県内に住む場合、住所を定めた日から14日以内に氏名、住所、性別、生年月日、過去の罪名など知事に届けるよう義務付けた。県外に転出する際も届け出が必要で、怠ったり虚偽の届け出をしたりすると、5万円以下の過料対象となる。被害者の年齢を13歳未満とするか18歳未満とするかは今後詰める。

 元受刑者に住所などの届け出を義務付けることには「人権侵害」との声もあるが、県議会関係者によると、情報活用は元受刑者支援に携わる保護司などに限定する方向で、「監視ではなく再犯を防ぐのが狙い」。そのため素案には、元受刑者社会復帰支援規定知事必要に応じ再犯防止プログラム治療を受けるよう勧奨できるとし、受診費などは性暴力から県民を守るとの観点から無償にできるとした。

 情報一般公開するミーガン法とまではいかないが、日本でも性犯罪監視の流れが始まるっぽい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん