「県内」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 県内とは

2021-05-11

地方在住だけど子供をどこの学校に入れるか迷う

一部のはてぶ非表示しました。面倒くさいですね。

元々は地方の中でも比較的都会で育ったけど、転職した先が地元より一回り田舎だった。といっても車中心の生活になっただけで特別に不便なことはない。ちょっと治安県内でも悪い方なのと地震に弱い点に目をつむれば、結構快適に過ごせる。

ただ中学での学校暴力行為によって自殺に追い詰められた事件を見ていると、中学治安を優先した学区にするべきだなと思った。もしくは転職するなりして地元近郊に戻ることも視野に入れている。さすがに中学受験をさせることは難しいが、実家資産の状況によっては可能になるかもしれない。

とりあえず無理に家を買うのは危険すぎると思う。小学校に上がる頃までに学区内の学校をよく調べておき、賃貸か持ち家かはたまた県外へ行くかも視野に入れないと。

追記

今時のいじめほとんどが学内ではなく学外で起きるものだし

なるほど、確かに学校の中だけとは限らないか

ちなみに近隣の高校は軒並みあんまり評判がよろしくいから、高校受験はさせてあげたいか

anond:20210511113513

氷河期世代は、3割は大学生になれて、3割には大学に行きたいのに行けなくて、4割はただのバカ

今一番勉強している高校生は、大学に行きたいのに行けなかった女子高生だった人の子供ばっかりだよ。

とにかく、親が高卒でも県内大学に行こうってキャンペーンまで張ってる。受験科目も少ないから狙いやすい。

それとは逆に、両親がともに大卒でも受験をワンランク下げるケースもある。

親のランクと全部一緒ってのは、大した大学生になれない。(親の人生がつまらないのでそのまま引き継がれる)

2021-05-10

anond:20210510223946

県内の移動も難しい、ってどういう状況なんだ?

新婚だけどコロナ対策で会えないからぜんぜんたのしくない

単身赴任中だけど県内から会おうと思えば会える。

でも県内でも感染者が増えて移動が難しくなってきて、全然会えない。 

職場で「新婚って、今が一番楽しいでしょ!」って言われるけど、全然楽しくない。

はよ仕事おわってくれと思いながら仕事してる。

  

なんだろうな、この気持ちで、いつどうなるかわからない気持ちで、ワクチンもまだ見通しが立ってなくて、なんでこんなにつらいんだろうな。

オリンピック中止に対して首を縦に振らない首相国会中継で見てて思ったよ。

こんな気持ちオリンピックを見て「希望だ」とか思えるわけがない。

ワクチンも打ててないまま、行事ごとも出来ないまま、会いたい家族に会えないまま、テレビみてわー!なんて言える?

そもそも医療関係者の方々はオリンピック中継すらみれないんじゃないだろうか。忙しくて。

オリンピックは中止にしてください。お願いします。

anond:20210510200006

東京は大変そうだなあ

地方はまぁ県内くらいなら移動してもいいかなって感じ

2021-05-09

[][]

物件さがすために賃貸物件さがすアプリスマホにいれまくった

いまかぞえたら19こもいれてた

そんでいくつか見たあと、ふとぐぐった不動産屋がいちばんよさげだった

なぜかというと大手不動産仲介サイトだと、掲載料とかもこみの価格になってることがおおいってのと、

仲介手数料を安くしてくれるという理屈原理説明してくれてたからだ

不動産屋なのにそこまで親切なのは逆にあやしと思うかもだけど、かといってほかの仲介サイト経由で大手チェーンの不動産屋いってもぼったくられるだけだから

その不動産屋にくことにした

しらべてみるとなんと実店舗が勤務先の会社のすぐそばにある

というかそこにしかない

んでこんかいかんがえてるひっこしさきは勤務先範囲数百メートル県内から、もうそ不動産しかねーだろっていう奇跡の思し召しとしかおもえな

めんどけどがんばってさがそう

とりあえず駅周辺は敷金ゼロだけど礼金とるところがおおおい

まなんだこと

仲介手数料は、ほんらい不動産屋が原則とっていいのは、貸主と借り主あわせて1ヶ月ぶん

からりょううからとるのは原則NG

ここでポイントなのは原則、とうところ

まり借り主の了解を得たら税込み1、1ヶ月とっていいということになってるのだ

なんというゴミ法律

原則説明した上で了解を得ている不動産屋はほぼゼロ

からみんなあたりまえのように仲介手数料は1ヶ月とられるもんだとおもってる

うそはいってないけど不誠実なクソゴミ業界

とうとう県内移動もダメになった

GWに都会から旅行に来た人や、帰省した人から持ち込まれウイルスが原因

GW中、緊急事態宣言地域からの車は、確かに多かった

いつまで自粛が続くんだ

いつまでこんな気持ちでいるんだ

県内単身赴任してるけど、しばらく会えなくなった

2021-05-08

anond:20210507214650

正確に書いてみると

家族とだったらマスクなしで会食してもいいと思っている

→「同居家族で衣食住を共にしていれば必ず全員感染する」のは仕方ないこととして「家族単位ならOK」なのに、「家族OK」だけを切り取って積極的に外出、外食する。それを行政メディアが推奨する中で「家族って離れて暮らしていても家族じゃん」「友達家族同然じゃん」と勘違いする人が出ている

会社内だとマスクなしでいいと思っている

→「家族OK」論と同じく「常に共にいる人々に感染者がいればすでに全員が感染してる」から「共にいる人はマスク意味がない」→「マスク外してOK」となり「会社内ではマスクなし」ルール勝手に作ってる

・県を超えずに地元のなかだったら移動してもいいと思っている

→「県内OK」論は行政メディア積極的に推奨している。「県内病院はまだ逼迫していない。感染まん延地域から観光に来ないでくれ。県民旅行関連や飲食を救うため県内外出してくれ、感染対策をした上で」

・なぜか屋外でマスクして、屋内でマスクを外す

→「家族OK」「会社OK」を更に勝手に発展させた人が「外や店に出てる時だけマスク」「カラオケとか個部屋に入れば外してOK」論を展開

コロナうつしてくる危険があるのは他人だけ、知り合いはうつしてこないと思っている

→「家族OK」「会社OK」論。「仕方ない」を「うつさない」と読み取ってる

 

ディスコミュニケーション勘違いしてる人が多数だと思うが、あえて気付かないふりをして要請に書かれてないことな自由OKと「持ち込み酒」をやったりと命がかかる要請なのにグレーゾーンを狙う商売人が出ているのが問題

2021-05-07

[]

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬 - 𝐌𝐚𝐲 𝟕𝐭𝐡, 𝟐𝟎𝟐𝟏

ローカルニュースを全国に

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬についてと、バックナンバーこちら→anond:20210507172613

6日午後9時ごろ、横浜市戸塚区名瀬町のマンションに住む男性から、「飼っているニシキヘビがいなくなっていた」と神奈川県戸塚署に通報があった。戸塚署はパトカーで周辺を捜索している。

ニシキヘビは体長約3.5m、幅約10cmのアミメニシキヘビで、毒はない。動物愛護法特定動物指定されており、飼育許可必要だが、男性横浜市許可を受けて飼育していたという。



    全国各地で園児児童らが田植え体験

    手で苗を植える昔ながらの田植え体験が全国で行われている。主催保育園JA地元のこども会など様々だ。

    宮城県大河原町では園児らが「ひとめぼれ」の苗を、富山県黒部市では小学5年生の児童らが「てんたかく」の苗を植えた。奄美大島で行われた田植え体験では親子が参加し、うるち米ともち米を植えた。米がどのように作られるのかを学び、農業や食の大切さを子どもたちに知ってもらうことが狙いだという。

    参加した児童園児からは、米の出来上がりを待ち遠しく思う声や、泥が気持ちよくて楽しかったなどの声があった。




      京奈和自転車道路が開通 全長約180km

      京都嵐山から和歌山市内を結ぶ京奈和自転車道路の最後の未接続区間が開通し、全区間を通行できるようになった。同道路は京都嵐山を起点とし、奈良を経由して和歌山県に至るサイクリングロードで、総距離は180kmにもおよぶ。

      奈良県は自転車を利用した周遊観光の促進に力を入れている。沿道の名所やルートをまとめたパンフレット県内道の駅コンビニで配布するほか、世界遺産を巡る新たなルート整備も行う計画だ。



        追記(2021/5/7 17:31)タイトルと誤字を修正しました。

        追記(2021/5/8 11:34)カテゴリつけました。一部、レイアウトデザイン等を変更しました。

        2021-05-06

        anond:20210506075600

        あれは静岡県でも西部浜松掛川)の人達に愛されてるお店で、長澤まさみテレビで言って人気に火がつくまでは県内でもそんなに並んだりはしなかったし、中部東部人間にとっては割と縁遠い存在だった。今もセントラルキッチンから配送距離問題で出店エリアが限られてて、それで希少性が出てるというのもあるんだろう。

        並んでる理由は:

        田舎なのでレアで食べられるハンバーグが物珍しい

        ②「人が並んでるから並ぶ」という集団心理もある

        ③県外勢の来店が嵩上げしてる(特にインターバイパスそば店舗は県外ナンバーめちゃ多い)

        が複合して行列ができてる感じ。俺はさわやかのハンバーグは挽肉が絹挽きすぎて好きじゃないけど、あそこまでレアハンバーグを衛生管理徹底してあれだけ安価に出すチェーン店は、確かに珍しいとは思う。でも、街中の店はランチタイムやディナータイムを外して行くと行列なんかせんでもフツーに食べられるよ。

        2021-05-05

        anond:20210505101613

        ちょっと体験談が古いんじゃないかと思った。ゆとりより「ちょっと前」。

        今国公立の単願は増えている。

        日本から捨てられた土地増田のように東京まで上京できるほどの賢い子供ではなく、賢いにもかかわらず県外の大学を受けさせてもらえない子供がここ数年出てきている。

        そういう子供は実は旧帝に入れるほどの学力だったりする。当然県内国立大学では首席を争う。

        もうちょっとすると私大の単願が増えてくるはず。

        こういうケースは本来は非常に珍しかったのだが、家も馬鹿そうだし国公立は入れないしという、頼りなーい家庭の子供でも大学に行かないといけない。

        その場合は私学の単願になる。科目数も少ないし、成功する可能性がないとは言えない。

        2021-05-04

        anond:20210503213749

        緊急事態宣言が出てるのは、東京都大阪府京都府兵庫県の4都府県。このうち「他県」と言えるのは兵庫県のみ。

        兵庫県からわざわざ長野県に来てるわけ?

        100台中10台が県内ナンバー、18台が緊急事態宣言の出てない道府県ナンバー、72台が兵庫県ナンバーか。

        道中すれ違う車の9割が他県ナンバーで、そのうちの8割は緊急事態宣言が出されてる都道府県ナンバーだったか

        anond:20210504114339

        五輪反対デモ参加したら警察マークされて別件逮捕されるだろうね

        有事はきっと自衛隊攻撃対象

        オリンピック日本経済を盛り上げるイベントからその妨害外国利益構成員スパイという解釈になる

        情報保全隊は、自衛隊イラク派遣に反対していた市民団体政党など、全国289の団体個人情報収集

        隊が作成した文書は、反対集会デモに関する発言内容や規模などが詳細に記録されたほか、集会参加者撮影されていた。

        県内では、沖縄弁護士会沖縄平和運動センターなど15団体、5個人監視対象となっていた。

        https://ryukyushimpo.jp/news/entry-949413.html

        anond:20210503213749

        日本全体に緊急事態宣言適用されているわけではなく、いくつかの都府県の感染を抑えるために緊急事態宣言対象になっているわけよ。対象の都府県の感染拡大を防ぐのが目的から対象外の都府県の感染については特に緊急事態宣言とは関係ない。

        口先では「他府県に移動しないように」と言っても、他府県の店に対して補償するわけでもないし。自分の都府県内で遊べないなら他の県に行くでしょ。

        長野の人の増田読んだけど、政府はずっと「不要不急の外出を控えて」って言ってるわけだけども、あの増田一家だって外出したんだよな。そんな増田他人咎め権利ってあるわけ?

        完璧対策なんて全然してないくせに、自分県内へのお出かけしてるのに県外ナンバーにキレてる人怖い。

        2021-04-30

        ろくな連休を過ごしたことがない

        連休を充実して過ごしたことが今までの人生において一度もない

        小学生の頃や大学生の頃、社会人になってからもだ

        連休前日は一応ワクワクするのだが、毎日家にこもってだらだら過ごして何もせず

        連休最終日となるとどうして何もしなかったのかと後悔の念が沸いてくる

        だが逆に、職場の人の楽しそうな連休計画(蜜を避けて県内の海に行くらしい)を耳にすると、自分が少しでも幸福そうなことをするのは気が引けてくる

        自分なんかが幸福になったら、誰かに目を付けられいじめられる気がしてくるから

        2021-04-29

        結婚相手に求めたもの

        婚活して夫と出会って結婚して5年経った。

        当時マッチングアプリって単語はなかったような気がするけど、お見合いサイトはあった。相手を条件で検索する機能ももちろんあった。

        その頃の条件と、実際に会った時のチェック項目。

        ちなみに当時の自分

        市役所勤務で年収400万程度の27歳女性

        154cm53kgのふくよか体型オタク趣味BL好き。

        中学から大学卒業までガチガチ体育会系

        地方の国公立大卒文系ガリ勉彼氏いない暦=年齢でした。

        条件

        年齢→自分±5

        年収→300万〜

        学歴高卒以上

        タバコ→不可

        ギャンブル→不可

        見た目→マジメ

        初婚

        親とは別居

        県内在住

        オタクっぽい趣味が楽しめるひと

        趣味フットサルとかスノボ敬遠

        普通車免許あり

        会ってから確認したこと

        身分証社員証こちらも提示

        マウント取ってくるタイプかどうか

        言葉遣い

        持ってる常識が似てるかどうか

        成育環境

        付き合ったら一年程度で結婚できるか

        いまの仕事に満足しているか

        家事はできるか

        交際人数(ない方が好み)

        実際に結婚した夫は

        5歳年上、年収600万、身長180cm、理系大学院卒

        一人暮らし10年超。大学時代は運動部

        資格勉強貯金趣味

        オタク趣味を一緒に楽しめる穏やか優しい。

        後頭部の薄毛と女性経験の少なさがコンプレックス

        ほぼ童貞だったので一緒にsexライフ開拓できる。

        出会ってから今日まで一度も喧嘩したことない。

        娘が大好き。

        このひとと結婚してよかったーと毎日思ってます

        浦和高校川越高校

        浦和高校出身の友人とよく話をする。浦和は優秀で川越ユニーク。頭の浦高、祭の川高、川越高校出身として浦和高校には頭が上がらないけれど、決して負けてないと言いたい。浦和高校宇宙飛行士を輩出してるけど、川越高校はノーベル賞受賞者を輩出してる。県内通算東大合格者数では浦和に続いて川越は二番目だ。文化祭の入場者数はおそらく浦高に勝ってるし、おそらく全国ナンバーワンだと思う。まあ浦和高校には勝てないんだけどこういうくだらない話をするのは嫌いじゃない。

        発達障害になるくらいなら生まれたくなかった

        発達障害になるくらいなら生まれたくなかった


        中学校はずっといじめられてた。みんなが当たり前にできることができなくて、どうして自分にできないのか理解もできなくてパニックになってよく泣いていた。勉強はできなくもないけれど得意な訳でもない。板書が極端に遅くて、授業後はいつも黒板消し係の人に急かされていた。運動は目も当てられないくらいできなくて、友達も少ないから体育の授業の「二人組をつくって〜」で余るのが常だった。中学くらいになるとそういう時に相手を探す行為自体無意味だと悟ったのでただ時間が過ぎるのを待っていた。そして先生と組む。

        学校生活がうまくいかなくても頭がバカなので不登校という発想がそもそもなく、あと学校に行かないと親にクソほどキレられるので学校がある日は半泣きになりながらも登校していた。学校が嫌いだったか勉強も好きになれず、でも勉強しないと親に怒鳴られるので勉強は大嫌いになった。

        勉強はしたくなかったか高校普通科ではない少し特殊学科を選んで入学した。これがたまたま合っていたのか、成績はクラスでも上位に入るようになった。授業は楽しいクラスメイトも優しくて、初めて学校いじめられなかった。高校卒業したら同じジャンル専門学校にでも行こうと思っていた。が、ある時担任にこの成績なら大学視野に入ると言われ、それを親に話したところいつのまにか第一志望が大学になっていた。高三の頃には中学いじめフラッシュバックメンタル限界を迎え、卒業式も保健室で迎えた。遅刻も多かったけれど成績は維持できていたので、地元のそこそこ良い大学指定校推薦で進学した。

        大学生活は大変だったけれど今までで一番楽しかたかもしれない。

        勉強の習慣がなかったか毎日の予習復習ができるようになるまで二年かかった。基礎もできていないから授業にもついていけない。それでも、今まで学んだことのなかった社会学心理学哲学法律外国文化歴史英語以外の外国語… 高校でやった普通科目がかなり少なかったのもあるのか、俺は義務教育でやったような国語算数理科社会みたいなやつだけが学問だと思っていたからとにかく衝撃で、全てが新鮮だった。

        人間関係は相変わらずカスだったが、何とかグループに入れてもらってその人たちと一緒にいくつか講義を受けたりした。大学は一人でも勉強できる環境はあるけれど、「あの先生講義は楽」

        だの「この授業が面白かった」「課題の提出期限が変わる」「今度こういうイベントがあるらしい」とかの情報があると段違いで勉強やすくなるから友人はいた方がいい。

        大学三年のある日、そのグループの人たちに合わせて一緒に取っていた言語学関係講義発達障害存在を知った。

        俺のことかと思った。

        俺が発達障害

        気になるとそのことしか考えられない。

        数日後には県内発達障害を扱うメンタルクリニックを予約していた。初診は1ヶ月後しか受け付けていないと言われたがメンクリでは珍しいことではないらしい。素直に1ヶ月待つ。




        「恐らく、自閉症スペクトラムと呼ばれる発達障害可能性があります




        絶望した。


        自分障害者なのかあんなに知りたかったのに、いざ面と向かって発達障害だと言われるとそこには絶望しかなかった。

        俺は「あなた発達障害ではありません」と言われたかったのかもしれない。自分普通なのだとその証明医者から貰いたかったらしい。そのことに、発達障害だと診断されてから気付いた。

        今までできないなりに努力もしたつもりだったけれど、お前の能力では努力してもどうにもならないのだと、現実を突きつけられた気分だった。

        医者に進められるがままにwaisというIQテストを受けることになった。

        waisの結果は最悪だった。

        総合的なIQは平均以下の90、特に低い処理速度が65、作動記憶が70。

        典型的ADHD、その上自閉もあるからコミュ力もない。

        自分のできないことが数字として可視化され、心理士に読み上げられる。情けなくて悔しくて、でも誰にもこの感情をぶつけることができなかった。

        俺はメンクリに来たことを、誰にも言えなかったから。

        それから投薬が始まって、聞いたこともない名前の薬が沢山出された。

        一番飲んでいた頃は一日で

        ストラテラ120mg

        インチュニブ2mg

        コンサータ18mg

        ルーラン12mg

        セロクエル12,5mg

        ルネスタ3mg

        レンドルミン0,25mg

        を飲んでいた。ストラテラのせいで異様に目が覚めるから睡眠薬で無理やり寝て、それでも3-4時間で起きてしまうから毎日睡眠不足だった。卒論がうまく書けなくてそれを主治医に言ったらこうなった。

        卒論は何とか間に合い、俺は無事大学を卒業できた。

        大学卒業後、よりによってアスペに不向きな接客業就職してしまったので結局ストラテラは減らせなかった。仕事はできない上に人間関係も上手くいかなくて、薬を減らしてもっと無能になるのが怖かった。夜は眠れない。朝が来たら仕事に行く。

        その状態一年働いて、心身共に限界がきてついにこの前仕事を辞めてきた。

        ストラテラもやめた。

        一気にやめたら副作用なのかちょっとしんどかったけど。

        貯金がなくなったら自殺しようと思う。

        もう嫌なんだよね、俺が何かするたびにおかしい目で見られて、俺が喋ると会話が止まるの。仕事ができないのも悔しくて、だって俺さ、接客業やりたかったんだよ。この仕事に就きたかったんだよ。バイト接客業やってさ、楽しいなって思って就職して、でもできなかった。やりたいことだったのに、好きだったのに、できなかった。

        俺は空気が読めなくて、喋り方もおかしいかダメなんだって

        普通じゃないってなに?

        数が多いってだけでお前らが正しいの?

        俺がおかしいから、お前らに合わせないといけないの?

        指摘されたこととか、怒られたことを思い出して俺の何がダメだったのか、どうすればよかったのか考えてるんだけどさ、

        もう何も考えたくない

        何も考えたくないよ


        貯金が尽きるまでは本を読んで、ゲームをして、アニメを見る生活を楽しもうと思う。

        多様性を認める社会

        ダイバーシティ

        そんないつ実現するか分からない理想社会を語るんじゃなくてさ、今困ってる俺を今助けてくれよ。

        発達障害に生まれた俺が全部悪かった

        発達障害になるくらいなら生まれたくなかった

        2021-04-28

        gw県内旅行進める県、どうなの

        県内県外の往来はダメ!って行ってもする人はおるやん 今日だって県外ナンバーの車ラーメン屋にとまってたわ 

        そういう人にまざって県内旅行したら、結局感染者増えるんとちゃう

        340 :(仮称名無し邸新築工事:04/11/09 12:36:54 ID:???

        神奈川県相模原市の「くらしの友中央不動産」「則武地所」は最悪です。

        欠陥住宅大量生産しています

        基礎が半分しか出来ていないのに、そのまま建ててしまうので

        傾いた家が続出しているようです。

        水道内装といった下請け業者に対する代金踏み倒し(1円も払わない)でも

        トラブルが多いようです。

        1~2年周期でジプシーのように拠点を移しながらやっているようなので

        県内の方は注意が必要です。

        2004年に怪しまれて、実際に死者がでるのは2021年

        2021-04-26

        また楽しみが奪われる

        3回目の緊急事態宣言が決まり「また楽しみが奪われる」と言う言葉を何回も目にした。

        びっくりした。

        「また」奪われるんだ。

        戻ってきてたことを知らなかった。

        知らなかったと言ったら違う気もするけど「また」奪われると言う感覚の違いに驚いた。

        1年以上県外への外出を我慢して同居の家族以外との食事もしていない。

        ずっとずっと我慢してきた。

        私と私の家族県内の友人もそんな感じだったから気付かなかった。

        奪われっぱなしだと思ってた「楽しみ」が戻ってきてる人もいたんだ知らなかった。

        でも県外への移動を控えるのが前提なら東京に住んでる→東京イベント舞台に行くのは県をまたぐ移動じゃない。

        イベント舞台も開催してるならお客さんは入って欲しい。

        違った。

        みんな県をまたいで移動してた。

        東京神奈川埼玉千葉の隣はノーカウントルールis何??

        東京大阪ノーカウントみたいで何それ

        ただ自分勝手我慢してたから羨ましかっただけ。

        友達と一緒に新幹線乗って移動して県外に住んでる友達に会ってイベント参加したり舞台見たり。

        羨ましかったけどできなかった。

        できなかったから羨ましかった。

        友達ご飯を食べに行ってる写真を見て羨ましく思うけど出来なかった。

        県外に行けないか実家にすら帰れていない友人が何人もいるけど外食友達との女子会もするし週末には県外に出かけるけど実家にだけ帰らない人と最低限の外出しかしないようにしてる友達実家に帰れないは違う気がする。

        罰則がない以上どの程度我慢するのかは個人勝手だろうけど。

        人によって違いすぎる。

        2021-04-25

        白血病患者の為にドナーになった体験記

        記事タイトルに「ドナー提供」と書いてたところ人売りやんけというツッコミをいくつか頂いたので修正しました。

        白血病へのドナーっていうと腰に針刺して採取した骨髄を移植ってイメージあると思うけど今回は末梢血幹細胞移植っていうやつです。

        これを行う為の機械医師たちが少ないっぽくてどこでもできるって訳ではないらしい。

        このエントリ入院中の暇つぶしも兼ねてその日感じた事をだらだらと書き綴っただけのものなので読み物としては優れていないと思うのでご了承を。

        入院中の様子のみを主観的に書いた記事になります

        ・1日目

        午前に入院手続きを済ませた後、病室へ案内されて身長体重・体温・血圧採血と諸々を計測、採取される。

        今日白血球を増やす薬を21時に使う以外はただただ時が過ぎるのを待つのみ。

        昼食は酢豚焼売酢豚から味を感じなかった。

        16時現在寝不足だったし軽く寝ようと思っても看護師やお世話になる先生挨拶に度々来るので断続的な眠りになってしまう。ねむい。

        ドナー側は朝に採血して夜に薬を使うサイクルを採取の日まで続けるだけなのでとにかく暇との戦いである。

        18時に夕食。炊き込みご飯・焼き鮭・ふろふき大根わかめサラダオレンジというメニューであるが、デザートとしてオレンジが用意されているというのにみかんわかめサラダに混ぜられていた。

        21時、消灯前に薬を2本皮下注射される。2本も打たれると圧迫でじんじんと痛みが出るんだって知見を得た。

        その後意識は飛び飛びに、深夜3時に完全に覚醒。暇を持て余し虚無る。

        ・2日目

        朝早くから2本採血人生で一番血液抜いてる気がする。

        この日の朝ごはんはなかなかに雑なものだったが、初めて汁物が付いた。

        お昼はカレーと味のしない野菜&玉子フルーツゼリーヨーグルト掛けみたいなやつ。

        朝の血液検査の結果を聞くと順調に白血球が増えているらしい。

        そうした事の副作用として発熱頭痛、骨の痛みなどが起きる場合があると説明された。

        説明された途端にそんな症状が出てる気がしてきたが恐らく気の所為

        ・3日目

        深夜3時前には覚醒。暇を持て余しながら朝まで過ごす。

        朝食は今までで一番塩分を感じる献立だった。

        腰や背骨の骨痛について、痛みはあるが薬の副作用による物か半信半疑だったので朝は言わず

        昼前ぐらいに何をしても痛いことに気づいてこりゃ駄目だって事で痛みどめ貰って多少落ち着いた。

        痛み止めを飲んだ後、暇だったので入院前にNETFLIXで予めダウンロードしてた「告白」を見る。

        半分ぐらいまで見て、これは病院で見るべき映画ではないなって思いつつそのまま最後まで見た。

        ・4日目

        3時頃に目覚め、6時頃に採血、8時に朝食のいつものルーティン

        初日と2日目の病院食は食べるのキツかったが、舌も慣れたのか3日目からマシになってきている。

        特に3日目からは限られた塩分使用量でやりくりする中で美味しくしようという意図を感じる部分もある。

        この日は日勤に推し看護師が来てるので少し気分が楽になった。

        翌日に末梢血幹細胞採取を行うということで医師から説明があった。

        説明内容は基本的には自分で調べても見つけられる情報とそう変わらないのでスムーズに頭に入ってくる。

        白血球等を増やすためのG-CSFを打った後ってほっとけば自然に戻っていくか?とだけ、

        不安でもないけど質問したところグラフに例えて説明してもらえた。今は毎日打って数値を上げていってるが打たなければスゥーと下がっていくらしい。

        説明を受けてからどの血管から取るかを決めて、ペンで印を付けてもらった。

        その後は夕飯→寝る→消灯前に注射→寝る→3時起床で暇を持て余すいつもの流れで5日目へ。

        ・5日目

        3時起床してからフロアの共有スペースで時間潰したりして採血やら朝食の時間を待つ。

        朝食は少なめに食べてほしいと言われていたのでご飯半分ぐらい残す。

        10時30分からついに造血幹細胞採取になるのでそれまでに絞り出すように排尿しておいた。

        そして採取。まずはベッドに寝かされ、機器の準備を医師たちが進めていく。

        人工透析用の機械に似てるが県内に5台しかない代物らしい。

        血液を遠心分離すると3層に分かれて真ん中に目的造血幹細胞を含む白血球血小板などの薄い層ができ、それを回収して残りを体内に戻すって感じ。

        患者側の暇つぶし用にノートPCなどを予めOK貰っていて、医師がわざわざ電源など配線してくれてとても助かった。

        ヘッドホンの装着までして患者の暇を潰す準備が整ってから腕の血管を品定め。

        左腕の血管がキレイに真っ直ぐですぐに出てくるって事で医師たち3人にめっちゃ褒められた。

        両腕の血管に管を通し、右腕から機器へ吸い出し、左腕から体内へ戻す。始めは血管をスゥーっと冷たい感じが流れていく。

        抗凝固剤としてクエン酸使用している関係で体内のカルシウムへの影響があり、身体の一部が痺れる場合があるという説明を事前に受けていたが開始直後にそうした症状が現れた。

        副反応が出るの早すぎて焦ったが、「温かいの入れます」との事で何らかの操作によって身体の血管を温かい感覚が駆け巡り、その感覚の最終地点は何故か股間であった為にまるで漏らしたかのようなジンワリとした温かさを股間に受けてソワソワするなどした。

        (その温かいやつについて終わったら質問しようと思ってたけどし忘れて後悔してる)

        そんなこんなでしばらく採取を続けているうちに、痺れについても検査の数値上問題ない範囲であるが出ているという事で感受性が高いっぽいという話になった。

        無理に我慢するつもりもないが、極々軽い痺れ感については自分スルーすることにした(数値上誤差レベルしか変わってないっぽかった)

        右腕は動かせないまま4時間は暇になるのでノートPC適当音楽再生してリラックスしながら採取することに。

        一応NetflixDLしてた映画もあったけどどうせ見るならもっと集中できる状況で見たい。ので音楽のみ。

        初めてということもあってか割とあっという間に4時間が過ぎたという感覚だった。

        身体から血液の送り出しがどうもなかなか安定しなくて腕の角度を変えたりとか、クッションをにぎにぎしたりで安定させていった。

        後半は寝落ちしそうになると「にぎにぎしてー」という声で起きてにぎにぎした。

        送り出しも安定するならそこまで手間掛けずともリラックスして寝てれば終わるみたい。

        終わった直後、痺れについて患者によって表現が違うから症状の伝達が難しいと医者と談笑してた。

        終わった後は立てなくもないし歩けるが、ちょっと不安を覚える程度には万全ではない状態

        車椅子で病室に送ってもらいこれで採取は終了。明日の結果を待つのみ。

        採取した成分量が足りなかった場合に備えてこの日の夜もG-CSFの投与がある。翌日の結果次第では翌々日に再度採取→更に翌日に退院となる。

        この薬による骨痛にもすっかり慣れてきてしまい、別に全然えれなくはない痛みだけどあったらあったで微妙身体が怠く感じるしとりあえずロキソニン飲んどくか、って感覚

        地味な痛みでしかないんだけど看護師からは「痛くなったらすぐナースコールして」と言われてて、しかしそこまでするほどの痛みじゃないので深夜は遠慮してしまう。他の患者起こしちゃうし。

        ・6日目

        4時ぐらい起床。3~4時ぐらいに見回りに来る看護師に毎回会釈してしまう。

        朝の検温等&採血時に(骨痛による)腰の痛みについて10段階でいくつか、と聞かれて「3ぐらいで全然耐えられるけど耐えたところで徐々に痛みが強くなったり別の場所も痛くなる」と答えた。

        事情は分からないけどあんまりロキソニンを出したくなさそうな雰囲気を感じてる。

        この日は前日採取したものにどれだけ移植に使える細胞が含まれいるか検査待ち。

        15時ぐらいに医者が病室に結果を伝えに来てくれ、移植7回分の細胞が取れたらしい。

        ということで明日退院となる。することは終わったし、飯食って一泊してからでなくこのまま今日退院でも良い気がするんやけどな…

        まぁ病院側の手続きの都合もあるんだろうと勝手に納得しておく。

        ・7日目

        いつもどおり4時半ぐらい起床して共有スペースでまったりして時間潰して、ベッドに戻りだらだら。

        検温・血圧・血中酸素を計ってしばらくまって朝食。

        退院から約一ヶ月後に検診をということで日程確認して予約。

        あとは退院時間を待ち、病衣代などの会計を済ませて家族の迎えを待つ。

        迎えが来て無事退院ナースステーションに一言感謝伝えたかったけど道中で移植コーディネーターの人に話しかけられて忘れてた…

        退院

        先日の採取の影響か体力が落ちてて、なんとなく動き回ったらすぐに息切れするんじゃないかってのが感覚的にあった。

        そして帰宅シャワーを浴びたらそれだけで疲れてしまった(入院中の垢を念入りに落としてたのもあるが)

        シャワー後、午後2時に横になったらそのまま寝てしま20時。

        適当ゲームして過ごす。

        翌日は夕飯を友人と外食にした。

        安価チェーン店であるが個室の焼き肉食べ放題なので今のご時世でもまぁまぁ安全ははず?

        食べ始めはあまり食欲はなかったが、食べ進めていくうちに食欲が湧いてだいぶ元気になった。

        その翌日からは体力はかなり回復したように思えたのでやはり肉は偉大である

        退院後など気分が落ち込んでる人は肉を沢山食べよう。肉には人間幸福感を与える物質が含まれてるみたいな話をどっかで見た。

        医療処置による特別制限特に無いので、一般的入院による不便が大半を占める。

        G-CSFって注射副作用が人によっては強く出るかもしれないのでそれによる体調の変化はしつこいぐらい確認してくれる。

        ドナー主観的な内容でも公益性あるかなって思い、これを書かせていただきました。

        そんな感じで、今回のドナー体験記を締めます

        (4/26 11:20頃)追記

        沢山のブクマありがとうございます

        ドナーになるキッカケについて気になっている方もお見かけしたのでそれだけ説明します。

        ドナー側の体験ということで意図的に記述を避けていたんですが、実は骨髄バンクでの提供ではなく親が白血病になり、骨髄バンクに完全一致のドナーがなかったために必ず白血球の型が2/4一致する子である自分ドナーとなった形です。臍帯血バンクには候補となるドナーがありましたが、臍帯血の場合細胞量が少なくて生着しない恐れがあるが末梢血幹細胞移植なら生着不全のリスクが低くなるので医師相談の上そちらを選びました。(しかし型は半分一致なのでドナー免疫患者身体攻撃するリスクがあるので薬によってそれを抑える方針)

        ですので骨髄バンクからドナー提供とは少し前後の流れが違うかもしれません。

        なんでそれについて書かなかったかというと、Twitterフォロワーに共有しようかなと思ってたけどあまり重く受け止められてもお互い気を使っちゃうしと考えてました。

        投稿してから結局共有しなかったのでまぁいっかってなってます

        2021-04-23

        anond:20210423093510

        去年からソロキャンプソロツーリングや一人外食してるから

        ストレスなんてないや!(その代わり最低限の対策はした上で)

        GWソロツーリング県内の人の少ない景色のよい場所めぐりする予定

        ログイン ユーザー登録
        ようこそ ゲスト さん