「貧乏」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 貧乏とは

2019-01-19

貧乏ゆすりに代わる語

今日とある仕事大勢の人と同室になったんですよ。

そしたら、何箇所かで貧乏ゆすりがあるわけです。

これは何なんでしょうかね。近くの人は机がゆれるので迷惑なんですよね。

とか思いながら、なぜ貧乏ゆすりって言うんだろうと考えていたんです。

もしかしてこれ、差別用語認定はされていないけど、差別的意識が裏にあったりしないだろうかって。

貧乏に生まれるのは自分のせいじゃないのに、貧乏からゆすってんじゃねーかみたいな。

これ、絶対差別意識あるよね。

めくらうちとか、めくらめっぽうとか、メクラウオとか、メクラウナギとか、めくらましとか(違)がだめなら、貧乏ゆすりもアウトじゃね?

というわけで、貧乏ゆすりに代わる語を考えたんです。

ポリコレ的に正しい用語

「小刻み膝ゆすり」

どうでしょ?

でもこれって、あまり現象のことだけ表現してて、マナーが悪いとか、見た目的によくないとか、近所迷惑かいニュアンスがまったく欠けてる。

そこで、マナーの悪さをきっちり表現していて、ポリコレ的に正しい、貧乏ゆすりに代わる語を募集します。

経済回復させる方法って簡単簡単だよな

貯金税を作って月ごとに貯金したら9割持ってかれるようにしたらいい

そしたらみんな金使うんだから経済が回りまくる

好景気過ぎてみんな高給取りになれる

貯金が出来ないからたいした格差も広がらない

馬鹿貧乏人に限って貯金したがるから

[][] 奨学金借金してまで日本大学に行くメリットはない。貧乏人こそ日本脱出して海外留学せよ!

EUなら学費ゼロ大学に行ける。

留学中に永住権の取得方法も分かる。

雇い止めに加え、700万円を超える奨学金の返済が重い負担となっていた。Kは、夜間のアルバイトも始めていた。

みらい

定年まであと5年ほど。そのあと、5年は年金なしで家計を支えなければならない。そのあと年金による生活自分死ぬまで貧乏だということを自覚し始めた。死に至るまで、心臓がとまり臨終を迎えるまで、冷静にこの事実から目をそらさな覚悟を求められている。さらには、自分葬式にかかる費用など遺族が支払うことを現在日本社会回避できない費用まで意識しなければならない。

自分の肉親の死の際、僧侶から戒名の代金として60万円を請求された時はそれが普通のことだとは信じられなかった。そして、葬儀会社請求された費用が200万ほど、さら墓地に関わる費用など自分の遺族に経済的拷問が課せられることをなんとか回避したい。

2019-01-18

敗戦後の日本人=アメリカの奴隷

アメリカ本土では、奴隷解放宣言によって、黒人奴隷を使えなくなった。

黒人奴隷の代わりに、戦勝国アメリカは、敗戦国日本人奴隷として活用した。

 

戦後日本人は、「世界工場」の労働力として、馬車馬のように働かされた。

そのご褒美として、アメリカから経済成長を恵んでもらえた。しかし蓄えた財産バブルの崩壊消滅

世界工場地位中国に奪われ、日本貧乏人が増えた底辺国家に転落。

 

沖縄で豊かな奴隷生活を送ることが、日本人ステイタスになった!?

KKOゲイ向け風俗で働いて金をためるべき

貧乏でブスな女は風俗で働いて整形して可愛くなるんだと

KKOゲイ向け風俗で働こうぜ。んで整形してせめてイケメンになる

風俗で働いてたことは隠して介護職で働く

イケメンから結婚できる

HAPPY END

anond:20190118152934

買い続けないとマウント取れないか貧乏人はめんどくさがるしかないよー

豊かさとは

いかい、士郎、聖晶石をな、聖晶石をいつでも買えるくらいになりなよ。

それが、人間えら過ぎもしない貧乏過ぎもしない、

ちょうどいいくらいってとこなんだ。

2019-01-17

から貧乏なんだよ

俺の仕事じゃないとかなんとか言い出して領域を狭くした結果給料が上がらないだけだろって何べんも言わせんなよ

阪神淡路大震災の思い出

あの頃、私は大阪大学研究室で、毎日ひぃひぃ言いながら研究に明け暮れる日々だった……とか書くと、何自慢してるんだ、とか言われそうなのだけど、なかなか良い結果が出ずにひぃひぃ言っていただけの話で、色々辛い思い出ばかりの時期だったのだ。

そんなときに来たのがあの地震だった。私は深夜に戻って寝ていた下宿であの地震に遭遇したのだが、幸いそこは大した被害はなかった(室内はぐちゃぐちゃになったけれど)。しか大学は、あちこち建物の窓が割れていたり、ある建物最上階ではボヤになったり、実験に使っていた装置のアラインメントが狂っていたり……と、色々と問題が出て、その後も何か月もの間尾を引いた。友達の一人は、家の壁が抜けてしまい半壊認定、そして転居することになったのだが、もともとが貧乏人(馬鹿にしているのではなく、私も同様の貧乏人だった)だったので、見舞金で一種焼け太りとでもいうような状態だった……いや、でもあの忙しい時期に引っ越すのはそれはそれで大変だったと思うけど。後輩のひとりは家が全壊し、しばらく研究室に住み着いていた。よく研究室シンクで、湯沸器で行水していたっけ(後で考えるに、体育館にでも行けばシャワー位ありそうなものなのだが)。

そして……ここからがこの文章の本題であるあの日から一週間程過ぎた頃、隣の学科教授が亡くなったという話が聞こえてきたのだ。その教授はある分野ではかなりのビッグネームで、私も概論のような授業でその教授の授業を受けたことがあったのだが、私の専門分野とは微妙にずれたものだったので、それ以上の関係というのはなかった。ただ、そのときの状況は、そんな位置にある私から見ても何やら奇妙なものであった。普通教授が亡くなったら、それはそれなりに騒ぎになる。病気療養中のところ、とかいうならまだ準備ができているかもしれないが、聞いてみると、やはりあの震災で亡くなられたのだというのだ。だったら尚更、騒ぎになってもよさそうなものではないかしかも一週間過ぎてから……どういうことなのだろうか。

友達に一人だけ、その学科学生がいたので、学内で見かけたときに思い切って聞いてみたのだ。彼は言葉少なく、

ちょっとな……」

ちょっと、って、何よ」

「色々あるんや。言われへんこともあるんや」

言われへんこと……そのときは、ちょっと想像がつかなかった。まあ、周囲の目もある学内から、話そうにも話せないことでもあるかもしれないんだが……でも、殺されたとかいうならまた別だけど、そういうわけでもなさそうだ。一体、何が問題なのだろうか。

共通の知人の家で遊ぶことがあったので、思い切ってもう一度聞いてみると、ようやく彼は事の経緯を教えてくれたのだった。

その教授は、最初行方不明という話になったのだった。確かに震災があったわけだが、その教授の家があったのは大阪である大阪も、場所によっては確かに酷いことになっていたのだけど、その教授の家はそういうこともなかったらしい。しかし、教授と連絡が取れない。そうなって三日が過ぎたとき、思いもよらぬ報せがきた。神戸市内のある倒壊家屋で、その教授遺体発見されたというのである

「……何故そんなことに」

「……俺もな、話聞いて、最初分からんかったんや」

「で?」

「その家屋、ってのが問題なわけよ」

教授遺体と共に、一人の女性遺体発見された。そして判明したのだが、この女性教授愛人だったのだ。つまり、この教授神戸市内に妾宅があり、そこに滞在していたときにあの地震に遭遇、倒壊した家屋の中で亡くなったということらしい。

「……そんなことって」

「あるのか、って思うやろ? 俺もそう思ったけど、事実そういうことらしい」

しかし、じゃあ何故その後更に時間がかかったわけよ」

恋人でなく愛人と書いたこからもお分かりかと思うが、教授には家庭があり、夫人がおられた。その夫人が、教授遺体の引き取りを拒絶し、その後の説得に対してもなかなか翻意しなかったのだという。まあ、この夫人心中を思えば、むべなるかなとも思うわけだ。三日間、消息心配していたその矢先に、思いもかけぬ場所で思いもかけぬ経緯で命を失い、しかもそれが自分への裏切りとセットになって報されたというのだから

こういう学界のビッグネームが亡くなったときには、その弟子や同じ分野の研究者達が「追悼論文集」をまとめ、出版するのが通例である一年近くの後、この教授の追悼論文集が出版され、私の研究室にも回ってきた。教授をしのぶコメントに目を通してみたけれど、「不幸な事故に遭われ……」としか書かれていない。私もいくつかこの手の論文集を目にしたことがあるけれど、何々という病気で闘病され、とか、これこれの事故に遭われ、とか、少々リアルな話が書かれていることが多いものであるしかし、そりゃあ弟子業界関係者も、今回ばかりは書きようがない。論文集を読むだけでは、何かその教授がすっと消えうせたかのようにしか思われない。そんな印象が今も強く残っている。

私はこのことから何を学んだか。いか天災であったとしても、この教授は、自分が死んでしまえば後のことは知らない……などとはとても言えない程に、残された人を深く、多く傷付けることになってしまったわけだ。家族だけでなく、自分の育てた弟子と言ってよい研究者達も、師匠を突然失った喪失感を抱えつつ、その師匠のこんなことをどう扱ったらいいものか、と困惑し、悩みながら後始末をするはめになったわけだ。どれ程高潔に、後々の準備をして死んでいく人であったとしても、そういうものを完全に残さずに逝くことはできないだろうけど、やはりあれはまずかった。自分がある日この世から消えて、その後に残される近しい人達のためにも、誠実に生きていかなければならない。いや、それ以前に、自分がそういうことに対して誠実になりたいと思えるような、そんな生き方をしなければならないんじゃないか。そう思ったのである

2019-01-16

anond:20190116160158

わかる。

アピールうまい奴は評価されやすくていいよね。

でも、傍目にみててその姿勢がカッコ悪いと思ったか

自分仕事やってやったことだけアピールするよう自分は心がけてる。

でも、いい案件から貧乏くじじゃないと思うんだけどね。

anond:20190116151502

テレビ見る必要があるなら買えばいいだけ。

ケチケチするな貧乏人。

anond:20190116115824

1本1000円は十分に高い。月の小遣い2000円の貧乏人の俺には手が出せなかった。ただそれだけの話。

拳児の続編

https://m-dojo.hatenadiary.com/entry/2019/01/15/031339

貧乏結婚もできない設定らしい。

リアルやな。

俺も拳児ちゃんと同じ意見で、子供タレントやらクリエイターやらちゃらい仕事をやりたいって言ってたら反対するのがまっとうな親と思ってるけど、これは夢がない。

絶対に買わない・買えないのに文句は一丁前な車オタク

新車が発表される度にスペックデザインに必ず文句を付ける

このエンジン形式ダメ、排気量が小さい、MT車が無い、デザインがカッコ悪い

一番多いのが「高い」

これらの理由を挙げて買わないというのが沢山見受けられるが、そもそもお前貧乏で買えないだろって奴らや、そもそも免許も持ってない中高生キッズがあーだこーだ言ったり

メーカー辟易してると思うよ

2019-01-15

anond:20190115230519

別に貧乏でも家族があればまだ救いがある

あるいは金があっても

だがキモくて金のないおっさんはただただバカにされなんの希望もなく生を浪費していくだけ

殺せ

殺してくれ

anond:20190115230130

今は貧乏を盾に「殺してくれ」と頼んでるわけだけど、いざ金がある生活に飽きたらまた「殺してくれ」って頼みこんでくるんじゃないの?

同居の母親被害妄想やばいンゴ

レーダー照射されてるとか家を盗聴してるとか職場スーパーマーケット)に来てるとか(それお客さんやでという)。

もちろん精神科には行ってる。何度も。この間は一緒に行った。なんちゃって心療内科ではなく、精神指定保険医資格をもった医者がいるメンタルクリニックだ。

できることといえば……あまりない。薬は飲むけどあんま効かない。飲まないのと同じじゃね?みたいな笑 症状ひどくなったら入院必要ですね、っていう。うちは家族全員働かないとやっていけない貧乏なのに、母が入院となると、大変だ……そういうプレッシャーも母を追い詰めてるのだろうか。

自分まで病みそうでござるの巻

anond:20190115130431

まあ、ゼロリスクで弾きたいという気持ち分からんでは無いが、都内貧乏人は怒られる事を覚悟しつつおっかなびっくりピアノ弾いておるんやで。別にプロになるわけちゃうからそんなんでもええんや

2019-01-14

anond:20180407185723

だよな

憲法改正して貧乏人に人権はないと書いて食肉工場にでも送るべ

anond:20190114213703

🐈それはきっと増田さんが「貧乏」か「めちゃ若い」か「くらくらするほどカッコイイ」どれかニャ。

全国の男子にしたら、羨ましい限りニャね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん