「政策」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 政策とは

2017-06-25

anond:20170623165020

やっぱり換金性の高い金だのダイヤだのplatinumだのですな。

 

100万円の金(平鎖)でも569gでペットボトル1本強(あ、今は200gにしかならんのか、日銀砲デフレ政策で)。

893って換金性高いもんみにつけて生きてるのよくわかるね。

金は使ったことにならないというのなら、ミュ〇プラ〇〇ムあたりの回数券かなあ。

でも、一番は、その場でiTunesカード経由で2.5次元プラチナチケット買いたいんだよなあ。

でも配送にあたるからダメだろうな。

プラチナ縛りで回答してみました。

都民ファースト

都民ファーストって、そのスローガンの出元であるトランプ政権の主張からすると、都民でもないのに東京都から不正(本当に不正かどうかというより、そういう主張で)に利益を得ている都外の就労者(たとえば、埼玉千葉神奈川から都内会社通勤している人)を締め出すという政策を想起させるし、究極的にはそういう意味なんだろうけれど、そういう主張もでないし、「そういう考え方は危険だ」という指摘もでないのは、なんでなんだろうね?

思考実験してみると、近隣県から東京に出てくる人は、東京就労するだけではなく、東京で莫大な消費をしている。当然ながら、その消費は税の形で都の利益になるわけだ。だから、都外から就労者を締め出す政策(たとえば、都外から就労者には規制を加えるとか)は、もちろん、すごく馬鹿だとはおもう。馬鹿すぎて、批判さえも起きない。

でもだとすると、じゃあトランプはなんでそんな馬鹿スローガン勝利できたのか? って話になってしまう。

個人は「都民ファースト」ってスローガンは上のような意味危険だし、こんなものを喝采している人は危険思想だと思うんだけど、やすやす流通している今は、何なんだろうね。不思議だね。

[] #28-5「超絶平等

挿入歌:「差別主義者の歌」

歌・作詞作曲:ウサク その他

音が聞こえるか 差別主義者の音が

二足歩行ドラムが 響き合えば

足が不自由な人への 抑圧になるか

差別の始まり 誰か目線での

何が傷つけ 何が守られてるか

何が悪くて 悪くないとか 足踏みばかり

進め 或いは肩を貸せ それが道

天秤がゆらめく 音が聞こえるか

皿一杯に オモリの乗った天秤だ

天秤があっても 天秤にはなれない

誰も夢見ない 明日が来るよ

ah...ah...



……

この日を境に、『超絶平等』に対する反対意見は徐々に大きくなっていった。

中には「むしろ五体満足な人たちが、そうじゃない人たちの真似事をするって方が、かえって差別になるんじゃないか」なんて意見もあったほどである

そういった意見に対して市長も聞こえないフリをするわけにもいかず、程なくしてこの政策は取り下げられるのであった。

それを発表したときの、市長が放った一言がコレである

「この『超平等』を取り下げることは真に遺憾ではございますが、皆さんに何らかの“理解”を深めさせた側面はあったと確信しています

酷い詭弁だと感じたが、ウサク曰く「政治屋自分のやったことに『全くの無駄でした』なんて口が裂けても言うわけにはいかないので、全くの嘘でなければ大体はこういった文言になる」らしい。

俺には市長思想信条の是非なんて分からない。

だが何にしろ、マトモな筋道で実行するということを“理解”してほしいと思ったのだった。

(おわり)

2017-06-24

というか今いる小池蓮舫や辻元や例のハゲ呼ばわりやぶって姫やその他諸々で十分すぎるほどアレなのに

その下にいるのまで政策的に引っ張り上げる必要なんかねえわ正直

たぶん当の女性も同じこと思っている人はいるはずなので、クォータ制はともかく半分なんて絵空事だろう

https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

安倍を支持するかしないかで、日本の中で断絶が発生しているのかな、というようなことを感じた。

単純に図式化すると

都市VS地方

知性VS反知性

爆サイ知らないVS爆サイ知ってる

批判はアリVS批判はナシ←NEW!

みたいな属性の分離が進んでいるようだ。

安倍政権の行動はヤンキー行動様式に似ている、という指摘を最近ちらほら見かけるけど、地方からの支持を集めようとすると、自然ヤンキーっぽくなっていくのかもしれない。

誰を支持するかは自由なので、好きにすればいいとは思うんだけど、安倍政権はたぶん地方民のことは票集めの道具くらいにしか思っていなくて、実際にやっていることはさらなる都市部への集中と格差の拡大政策なので、支持しても報われそうにないのがなんとも。

嫌韓嫌中意識を増大させることで、ナショナリズムを高揚し、無償の娯楽を提供することで、生活が苦しい人たちの憂さを晴らして支持を得る、というのも安倍政権戦略ひとつだけど、それにハマっていても、現実に抱えている問題は何も解決しないってことに気づいてほしいとも思う。

底辺のガキとか関係いからね

https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

この“若者気持ちがわかる増田”の言ってる事は極めて的外れ

あんものは「対案を出せ」「批判の為の批判」と同じ流れのプラグマティズムであって

連綿と続く自民戦略でしょうよと。


例えば今井絵理子ツイートとほぼ時を同じくしてYahooトップにはこんなニュースが出ていた。

政策課題後回し 都民冷ややか | 2017/6/23(金) 13:57 - Yahoo!ニュース

このニュース、当初は「他党批判ばかり 都民冷ややか」なるタイトルが付けられていたが

なぜか1時間ほどで現在の「政策課題後回し 都民冷ややか」に変更されている。

google:他党批判ばかり 都民冷ややか


記事を見ればわかる通り「底辺」も「ガキ」も関係なく大人文脈で使われている「批判」だ。

勿論、今井絵理子の生い立ちなどなんの関係もない。

そもそも「○○なき××」をなぜ彼女が考えた自身の語彙だと思えるのか。


ちなみにバイヴスあげるのが好きな底辺若者はサウンドクラッシュMCバトルなどディスを楽しんでるし

つの時代も何かにつけて文句言いたい叫びたいのは若者習性です。

はてなの中高年は今井絵理子発言理解できない

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/Eriko_imai/status/878072125252182017

全員的外れ

おそろしい。


1.今井底辺

今井について分かって欲しいのは

学力教養はかなりの底辺だということ。

まれ育ちも別に良くないうえにあんまり学校行かずに芸能活動して

スピード解散後も類友な人達と付き合って30代を迎えた人なわけ。

わかってる?

はてなインテリ中高年の皆さんと今井マジで会話成り立たないよ。

語彙が全然違うし。

はてなーの多くは底辺と接する経験が極度に乏しい上、もうアラフォーの中高年がメインだからなあ。


んで前述の通り今井ももう30代の母親だが、ああいう人は年齢のわりに若者文化親和的だということ。

まり今井の脳髄はわりと「今時の若者(ただし低学歴な)」に近い。

2.昨今の底辺ガキの使う「批判」の意味

もうわかっただろうか。

まだわかんないか

はてなー達は中高年なのと育ちよいインテリなののダブルパンチ下品コミュニティを見ない。

爆サイもしらなくてびっくりしてるような坊ちゃま嬢ちゃまだからな。

底辺コミュニティやガキ向けコミュニティをある程度覗いていれば

今の若者子供達が「批判」という言葉をなんか変な風に使ってるのに気付けたはず。


もう前置き疲れたから結論を言っちゃう

あいつらは「批判」をすっごい悪いことって意味で使ってるの。

批判」は和を乱すとか喧嘩を売るって意味しかない。ケチをつける。因縁をつける。人の気分を悪くする。

これはもちろんおそるべき低知性・低学歴の表出と取っていいと思うけど

ディベートディスカッションの訓練をしない日本公教育カリキュラムの悪影響も合流してると思う。

意見をぶつけ合うことは異常事態であって悪いこと。


あいつらには、たとえば流行りの映画感想っていうのはダチ同士みんなで同じ方向性のことを言って共感を味わうためのツマでしかない。

もしそこにはてなーみたいなのが混じって、過去作品についての豊富知識を前提とした考察とか分析とか問題点の指摘とかしてみーよ

それは「批判」であって、みんなの気分を悪くする行為なわけ。

「お前批判してるよ」って言われる。それは歩きタバコを注意するみたいなニュアンス

そこで気付いてやめればいいけど、気付かず続けたり詫びの空気を出さなかったりすればハブられる。

批判は、すごくネガティブな、ピースフルでない、縁起の悪い行いなわけ。喧嘩とかケチ付けってことなわけ。


ね。

まり今井が何を言ってるのかわかってきたでしょ。

批判なき選挙批判なき政治」を目指して、子どもたちに堂々と胸を張って見せられるような選挙応援します^^

日本語翻訳すると

ポジティブピースフルなバイブスでやってきたいのでシクヨロ」って言ってるの。それだけ。

マジだぜ。

批判なき選挙」は「ネガキャンとかしないニコニコ選挙」みたいなイメージ

マジだぜ。

(まあ不毛扇情的ネガキャン政策についての厳しい議論との区別今井にはたぶん付かないんだけど)


3.コンニャク問答すぎんだろ

washburn1975 見れば見るほど現政権とその支持者の本質をえぐり出すツイートなんだが、おそらく本人は本気でイイこと言ったつもりなのであろー。 底抜け日本 256 clicks

リンク2017/06/23 Add Starmagnus84101ai_gaminglife

からこんなの見当違いもいいところ。

インテリ中高年が底辺若者語を深読みして「現政権本質」「底抜け日本」とか言ってるのはオマヌ過ぎる。

完璧コンニャク問答の世界

もちろんこんなバカ議員にするのやめてくれよっていう自民党批判は当然されるべきなんだが…


ただはてなインテリ中高年達も

もう少し若者のことも理解していきましょーね

まりにも違和感ある言葉遣いに遭遇したとき

自分達の手持ち知識だけで判断するのは脳の硬化のはじまりってもんでしょ?

少し調べるぐらいの用心深さと謙虚さがあれば、今井が全く異なる言語を使ってることに気付けたはず


これ書いてるおれも今井と同世代のいいオッサンだよもう

でもはてなボリュームゾーンっておれより更に10歳ぐらい上のような感じがする

今回みたいなときとか、たまに年齢を感じる

[] #28-4「超絶平等

俺たちのそんな鬱屈とした思いを、誰が真っ先に爆発させるか。

裸の王様に、裸だと伝える必要に迫られていた。

だがシガラミで雁字搦めになった大人に、そんな役目はあまりにも重たすぎた。

いつ、自分が反逆者として後ろから刺されるか、それに怯えていたんだ。

社会に順応した大人たちは刺される人間にはならないし、場合によっては刺す側にだってなることも厭わない。

そんな強迫観念に捉われないのは、いつだって社会をよくも知らぬ子供だ。

例えるなら俺の弟である


おかしい……こんなのは納得できない!」

弟は市長のやり方がどう間違っているのか分かっているわけではなかった。

あいつの持っている反骨精神がそうさせただけなのだろう。

弟はたまたま目に付いた足の不自由な人に駆け寄る。

公衆面前で、杖は使わずスタスタと。

すると、その場に居合わせた俺ですら恐れ多いことを口にした。

「俺のやってることは差別?」

言葉にしにくい、なんとも奇妙な光景だった。

それは他の人たちも、弟に尋ねられたその人も同じだったに違いない。

その人はどう返すべきか、迷っていた。

いくら自分関係者だとはいえ、あくまでその中の一人でしかないという自覚があるからだ。

なまじ自分第一声が『差別』という概念象徴するものになってしまうのも如何なものか、と感じていたのかもしれない。

だが、ここで有耶無耶になってしまうと、このバカげた政策はしばらく続いてしまう。

その割を、これ以上食わされるのは俺もゴメンだ。

それに、弟にばかり“差別主義者”を負わせるわけにもいかないしな。

二人の間に入ると、新たなアプローチをした。

「ひとまずシンプルに考えてみよう。俺たちがあなたの真似事をして、あなたは救われたのか、守られたのか。『理解をされた』と感じるか?」

設問は些か誘導じみたものだったが、その人にとって答えやすものであったのも事実だ。

市長のやっていることがおかしいと確信に至るものであればよかった。

「うーん……全くないとは言えないですけど……そんなことで“理解”されるよりも、快適に生活が出来る環境にするだとか、ちょっと困った時に手を貸してくれるだとか、そういった“理解”のほうがいいです……」

その人の言葉は、別にこの政策定義する差別の是非を、根源的に批判するものではなかったかもしれない。

だが、今回の政策鬱屈とした思いを抱えていた人たちを奮起させ、団結させるには十分なものであった。

「そうだ! これは差別じゃない!」

「ああ、そうだ。仮に差別だっていうんなら、もう自分差別主義者でいい。存分に後ろ指をさせばいい!」

人々は杖を武器へと変え、口々にこの政策への不満を吐き出し始めた。

俺はおもむろに持っていた杖を壁に立てかけ、その不可思議光景を溜め息交じりに眺めていた。

もはや俺の頭では何が差別でそうじゃないのか、よく分からなくなっていた。

そもそも差別かどうのとかで語ることかどうかすら、それに思考リソースを割く気になれない状態だった。

ただ、まとわりついていた妙な倦怠感が、徐々に離れていく心地を味わっていた。

(#28-5へ続く)

2017-06-23

支持できない政策や、賛成できない言葉に触れる日々が続くなかで、安倍首相へのかんばしからぬ感情形成されたということであって、

嫌いだからという理由安倍首相の一挙手一投足を全否定しにかかっているのではない。

オダジマンも大概嘘つきだよな~

言い訳しいの嘘つきの卑怯だってことはとっくにわかってんだから

もっと開き直ってサヨクらしく立ち振る舞えばいいのに

日本滅亡

このままの人口減少が、続けば日本という国はなくなる。

大和民族琉球民族アイヌ民族平等絶滅するんだろう。

まあ、どこかで出生率が下げ止まることを期待したいが。

日本人が、滅亡してもしょうがない気がするが、この世界から日本語日本文化が無くなることが、残念だ。

日本人以外が人類歴史紡いでいくなかで、生きた日本語、生きた日本文化が失なわれていくことは大きな損失だと思う。

そういう意味では、段階的に移民を受け入れて行って欲しい。

民族は、入れ替わっても、日本文化日本語は曲がりなりにも継承されていく。

捕捉

上記のような理由もあって、出生率は上がって欲しいと切実に願っている。

個人的な願望を他人強制できないという普遍的原理原則があることもわかる。

から、皆様に対して個人的なお願いとして、子供を産み育んで欲しい。結婚して、夫婦で育てるのが、理想的だろうが、片親であることも肯定したい。

なお、このまま出生率が、上がらなかったら、移民を受け入れる政策シフトしていくだろう。これは、国家としての戦略としては、必然だろう。

2017-06-22

最近はてなでよく槍玉に上がってる財務省って

なんなの? 利益団体なの?

特定政策によって利益を得て、そのために政治家に影響力を及ぼすような組織なの?

高校無償化について議事録を調べた人の調べ方が

すごく雑に思えた。


私立高校無償化は本当に公明党の言う通り、共産党の「実績横取り」なのか? 都議会議事録を調べてみた。」のブログ

大学社会調査を学んでいたので、調べ方や結論ちょっと気になった。



・「私立 無償化」だけの検索

高校無償化」という発言議会であったので、あらゆる言葉検索した方がいいと思う。

私立 無償化」という言葉が形になるまでにも、いろいろと議論が行われていたかもしれない。

結果が同じでも、調査結果としてみんなに開示するなら、漏れがないように調べてほしい。

連続性のために2010年から議事録だけを取り上げているところ。

2010年から取り上げる明確な基準が記されていない。明確な基準がなければ「連続性があるなし」は、記事を書いた人の裁量ということになる。

曖昧調査だと受け取られる。

・このブログ調査している発言の回数については下記の通りすでに公式既出なので、そのことにも触れた方がいいと思う。

共産党側主張 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-05-16/2017051604_01_1.html

公明党反論 https://www.komei.or.jp/news/detail/20170518_24245

これを調べずしてブログを書いていたなら、基本的な「両者の主張」を見ていないことになる。



本当にファクトを伝えたいのなら両者の主張やあらゆる角度から情報をまとめるのが一番みんなの選挙の参考になる。

また、この議論において、政策実現に必要工程で、どの程度党が影響力を発揮していたかが、かなり重要

口約束だけして何回も政策連呼して実現しない党もあるのだから、「回数」だけ提示されてもなーとは思った。

宮台真司ラジオで、今の日本経済(政策含め)は、社会をより良くするための経済ではなくて、経済のために社会犠牲にしている状態しかない、というようなことを言っていた。

金を稼ぐための金を稼ぐ、みたいな話だな、と思いながら聞いていたのだが、まぁ確かに私の周囲にいるサラリーマンたちも、「社会を良くする」ということの意義どころか意味自体、分からない/考えられない/考えたくない、という感じの人ばかりだなーと思う。

まぁ、宮台氏は学者先生で、いかにも学者先生であるなーという机上論も少なくないのだが、それでも「経済のために社会犠牲にしている」という言葉は、個人的にしっくりきた。

ブコメで、野党経済政策でまた不景気になるぐらいなら、というのが人気を集めていたりするが、これがまさに「経済のために社会犠牲にしている」状態なんだろう。

焼け野原風景

[] #28-2「超絶平等

俺はその日寝坊してしまい、学校遅刻しそうだった。

少し焦ってはいたが、それでも急げばギリギリ間に合うレベルだし、何より俺には打算があった。

いつもの通学路を途中で切り替え、大通りのある方へと向かう。

喧騒が煩わしくて普段は避けているが、そこの交差点を利用すれば余裕で間に合うのだ。

だが、この判断逆効果だった。

ちょっとそこのあなた。止まりなさい」

呼び止めてきたのは市長だった。

どうやら政策の一環で外回りしていたらしい。

市民に対するアピールも多分にあるのだろう。

市長は怪我でもしていたのか、杖をつきながらこちらに向かってくる。

しかし、なぜ呼び止められたのだろうか。

急いでいたとはいえ、交通ルールは守っていたはずだが。

二足歩行で歩くなんて、何て差別的な!」

「え!?

まりにも予想外な言葉に俺は面食らう。

差別的』ってどういうことだ。

「杖や車椅子での移動を余儀なくされている、足が不自由な人もいるのですよ。だのに、あなたは公の場で何も考えず悠々と歩いている」

理屈がこれまた分からない。

どうしてそれで俺の行動が差別的ってことになるんだ。

「えーと、あの、市長さん?」

「そして、自分のしていることにまるで無頓着だ。よくない、ああ、これはよくない、よくありませんよ、よくない、よくない、全くもってよくないよ」

まずい、市長こちらの話を聞かない体勢だ。

このままでは遅刻する。

俺はテキトーに話を合わせて、この場を切り抜けることにした。

「はあ、ではどうすれば」

「これです、わたしのやっている通り。杖をつくなり、車椅子に乗るなりしなさい」

市長は杖を差し出してきた。

俺は引きつる顔をさとられないように手で覆い隠しつつ、もう片方の手でそれを受け取る。

「どうです。これで多少なりとも“理解”は深まることでしょう」

「そうですね」

「これからもそうやって移動するように」

恐る恐る杖をつきながら、市長から逃げ出すように歩き出す。

周りを見渡すと、他の人たちも似たような様子だった。

俺は市長のやっていることは理解に苦しむのだが、みんな何も言わないで従っている。

奇妙な光景だと感じるが、それは俺が差別主義者だからなのだろうか。

結局、学校遅刻した。

(#28-3へ続く)

2017-06-21

[] #28-1「超絶平等

その日、友人のウサクに誘われて、俺は何らかの会場に足を運んだ。

市長が何か大事な発表をするらしいので、見ておくべきだろうとのことだ。


「お集まりの皆さん、社会に生きる我々にとって重要事柄であり、何度も取り沙汰されているにも関わらず、未だ解決されていない問題が何かお分かりでしょうか」

市長大仰な語り口調で、記者や住人たちの注目を集めさせる。

常套手段だなと、ウサクはニヤつきながら俺に耳打ちする。

ウサクが何をそんなに面白がっているのか、俺にはよく分からなかった。

「それは……『差別問題』です!」

間を存分にためて市長が放った言葉に、会場がざわつく。

市長のこれまでの“実績”を知っている住人たちからすれば、「これは碌なことにならない」という予感が真っ先に出てきたからだろう。


この町の市長普段はまともな人なのだが、精力あふれる政治屋の血が流れていた。

その血が騒ぐのか、突発的に崇高な志が暴発してしまうことがある。

しかも大抵それが頭でっかちな内容なので、住人たちはウンザリしていたのだ。

そんな住人たちの警戒心を知らないのか、或いは知らないフリをしているのか、調子を崩さず市長スピーチを続ける。

「我々は差別はいけないことだと分かっていながら、時に過ちを犯してしまます。なぜか? それは『差別』という概念に知見が足りないからではないでしょうか」

一見それっぽいことを言っているように感じるが、ウサク曰く「それっぽいことを言っているときこそ、むしろ警戒すべき」らしい。

「我々は差別がどのようなもので、どのような問題を孕んでいるのか理解を深められていないのです。なので、ここに一つの政策を打ち出すことを宣言します。テーマは『超絶平等』です!」

ウサクの警戒心を的中させるように、何だか胡散臭いテーマを打ち出してきた。

なんで『超』とかつけるんだ……。

その後も市長は色々と何か語っているが、完全に興味の失せた俺はその場から離れることにした。

「おや、帰るのか。市長の話は?」

「興味ない」

「おいおい、まるで他人事だな」

「この手のは大局的に見ればそれなりの影響があるのかもしれないが、往々にして俺たち個々人が実感するような代物じゃない」

実際、あの市長が時々やる政策は大した成果を上げられたタメしがない。

大衆に向けた「仕事やってますアピール」という側面が強く、俺たちの認識も概ね同じだった。

「うぅむ、貴様のその無関心ぶりはどうかと思うが、主張をあながち否定しきれないのが悲しいところだ」

マツリゴトが大好きなウサクですらこの反応である

どうせ大したことない、俺も他の人たちもそう思っていたはずだ。

だがそれから程なくして、今回の政策は一味違っていたことを俺たちは身をもって知ることになる。

(#28-2へ続く)

2017-06-20

保育士疲れた、辞めたい。

保育士四年目。

年収300万円以下、貯金なし。


一番大きいところのはずなのに、今年度からの国の政策のはずの処遇待遇改善手当2%が出ていない。

保育士何人雇ってたっけ?

そのお金は一体どこに消えたの?

なんで国はちゃんと給与として反映されてるか確認してくれないの?

結局、上の人が儲かるだけで、私たちには一円還元されてない。



子どものためなら、クソみたいな給料でも、自分の身を削ってボロボロになるまで働かなきゃいけないんですか。

私たちあなたたちの駒なんですか。


明日も早番だから寝なくちゃ。

もう死にたい

野党とかメディアが本気で与党政策批判・反対して

それが実って結果的に良かったことってあるのでしょうか?あるとしたら何でしょうか?

6月19日夕方安倍晋三首相が行った緊急記者会見で、安倍首相加計学園問題謝罪するどころか、野党側を強く非難しました。

6月19日夕方安倍晋三首相が行った緊急記者会見で、安倍首相加計学園問題謝罪するどころか、野党側を強く非難しました。

安倍首相は会見で「この国会では『建設議論』という言葉からは大きくかけ離れた批判応酬に終始し、政策とは関係のない議論ばかりに多くの審議時間が割かれてしまった。国民の皆さまに大変申し訳なく感じている。『印象操作』のような議論に対して、つい強い口調で反論してしまう。そうした私の姿勢が結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省している」と述べ、改めて自分は正しいと強調しています

加計学園問題という無駄議論時間を使ってしまったとして謝罪をしていましたが、加計学園その物については何も悪びれている様子はありませんでした。

まあアメリカアメリカ合衆国じゃなくなるかもしれないんだろ

カリフォルニア独立運動があるから

盛り上がる「Calexit(カリフォルニア州独立運動)。トランプ圧力に屈せず移民保護政策を打ち出すカリフォルニア州

2017年05月17日

 カリフォルニア州民主党ジェリーブラウン州知事5月15日移民強制送還を阻止するために<1500万ドル17億円)を用意>していることを発表した。移民強制送還されることに対し法的サービスを強化するいうものである。同様に、ロサンゼルス市では<1000万ドル11億300万円)>が同じ目的予算として組まれたとしている。サンタクララサンフランシスコオークランドなどでも同様の目的資金が用意されているという。(参照:「Viva Noticias」)

 このように、カリフォルニア州強気に攻めて出られるのは、経済的にはGDPにおいて世界で6位に位置するだけの経済力を持っていることが挙げられる。独立できるだけの経済基盤はあると見ているからだ。(参照:「Debate」

カリフォルニア移民保護に熱心な理由

 そして、カリフォルニア州移民保護に熱心なのは、何も人道的な理由だけではない。<3900万人の人口の中で39%がヒスパニック>で占められており、彼らは同州の<労働人口10%>を占め、GDPにおける<1300億ドル(14兆7000億円)が彼らの貢献によるもの>だからである。(参照:「Internacional」、「Univision」)

 民主党ケビン・デ・レオン上院議長は<「トランプ不法移民送還執拗に主張するのであれば、カリフォルニア州料理人日雇い労働者家事労働者、メード、それ以外の労働者らを保護する道義的務めがある。何故なら、カリフォルニア州世界GDPで6位にあることの重要な基盤に彼らも協力して来たかである」>と述べた。

(参照:「Univision」)

<文/白石和幸

https://hbol.jp/139944

韓国原発新設を白紙化 文大統領宣言 寿命も延長せず

2017年6月19日 13時50分

 【ソウル=境田未緒】韓国文在寅(ムンジェイン)大統領は十九日、「新規原発建設計画を全面白紙化し、原発設計寿命を延長しない」と述べ、原発中心のエネルギー政策を転換して、脱原発を推進することを宣言した。南部釜山郊外にある古里(コリ)原発1号機の稼働停止に合わせた式典で演説した。

 文氏は大統領選挙から脱原発公約として掲げていたが、1号機の運転終了を受け、「脱原発は逆らえない時代の流れ」と強調。時間をかけて原発を徐々に減らしていく脱原発ロードマップや、環境配慮した新エネルギー政策策定する方針を打ち出した。

 古里1号機は、韓国最初原発として一九七八年に商業運転を開始。設計寿命を迎えた二〇〇七年に十年間の運転継続が認められたが、故障が続出するなどして一五年に廃炉が決まった。

 文氏は、東日本大震災による福島原発事故被害や昨年、韓国原発集中地付近震源地として発生した地震言及現在設計寿命を延長して稼働している月城(ウォルソン)1号機は、電力需給の状況を考慮しつつ、できるだけ早く閉鎖するとした。

 建設中の新古里5、6号機は、工程率や投入費用補償費用、電力設備予備率などを総合的に判断して早い時期に、社会的合意を導き出すと述べた。

韓国原発> 韓国では原子炉19基が日本海側に集中。古里原発使用済み核燃料の火災を伴う事故が起きれば、日本でも西日本を中心に最大2830万人が避難を余儀なくされるとの試算もある。李明博(イ・ミョンバク)、朴槿恵パク・クネ)両政権原発依存を高める政策を取り、朴政権は2029年までに36基に増やす計画を立てた。 (共同)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017061990135030.html

西日本人はムンジェンインに感謝するべきだな

まあ使用済み核燃料は乾式キャスクに入れるのも10数年冷やさなきゃならんらしいので

廃炉はなかなか険しくあるがまあ

2017-06-19

ヤフコメひどすぎワロタ

韓国原発面白紙化のコメント欄開いたら

「全原発運転停止を頼むわ。

放射能偏西風に乗って日本に飛んでくるのは勘弁して欲しい。」

「失敗続きの政策の中で

これだけは間違いなく成功するでしょう。

何と言っても技術が無いのですから。」

あん危険な国に、原発存在させてはいけません。」

「この政策については支持します。

事故が起こったとき、適切なコントロールが出来るとは思えないので、西日本に大きな影響を及ぼします。」

とかが共感順でトップなわけ。まじでネトウヨヤフコメ民頭腐ってんじゃねーかと思った。

福島事故起こした国の国民ドヤ顔他国説教とかやばすぎだろ。

2017-06-18

https://anond.hatelabo.jp/20170618141641

今日はほんと分かり合えないなあ

アへ政権が不当に(カネその他)を持ちすぎたやつらからきちんと奪ってるって言う政策ソースある?

https://anond.hatelabo.jp/20170618133327

具体的にその政策を発案するやつらは誰だつってんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん