「政策」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 政策とは

2018-12-11

秋葉原を歩いていたらカメルーン人の難民出会った

秋葉原から岩本町に向かって歩いていたら、めちゃくちゃ遠慮がちに、黒人女性に呼び止められた。

赤いクリアファイル目的地の紙が入っている。場所が分からないらしい。

自分も2ヶ月前に東京引っ越してきたばっかりだし、分からない。そこらへんのおじさんを呼び止めて教えてもらった。

女性の様子がなんか普通じゃないというか、「清水寺はどこですか」って聞いてくる人とは明らかに違っていて、なんかほっとけなくて、そこそこ遠かったけど、一緒に歩いた。

予感は当たっていて、目的地はフードバンクだった。

カメルーンから難民らしい。そういえば牛久入管施設で亡くなったのもカメルーン人だった。

無事に着いたし、ここでOKだよねと離れたけど、遠くからもう一度見てみると、彼女はまだ立っている。施設オープンしていないから、ドアの前で、寒そうに立っている。

食べ物がもらえるのは14時からで、まだ12時半くらい。

赤道直下の国から来て、ものすごく寒そうだった。

今日東京特に寒くて、周りの友達も騒いでいたくらい。1時間半もほっておけない。

戻って、ランチに誘って、一緒に喫茶店に入った。日本語全然だったし、英語もあまり話せなさそうだったけど(母語フランス語らしい)なんとか会話した。

喫茶店暖房が効いていたけど、氷入りの水を「ノー!」と拒んだ。

「聞き流しフランス語」で「délicieux」だけは覚えていたので、使った。

一応、電話番号も伝えた。Facebookもやってるらしく、カメルーン写真を見せてもらった。日本家族はいなくて、ひとりぼっちしかった。

就労ビザ下りいから、働けない。日本語を話せるようになって、日本人と結婚したい。

「どうして親切にしてくれるのか」と聞かれて、ずいぶん困ったけど、大学院で鬱になったときを思い出した。

大学先生がきれいに撮れた花の写真を送ってくれたりとか、しばらく会ってない友達が長文でメールしてくれたりとか。そもそも私も貧乏だったし、でも今は比較的困ってないから、返す番かなと、そういうことを伝えた。

時間がきて、再びフードバンクへ送っていった。「さむい!」と震えていた女性は、スープを飲んで「さむい、おわり!」と言った。

彼女の住んでいるところは千葉県で、フードバンクまではかなり遠い。「日本物価は安い」と言いつつ、お金がなくて朝ごはんは食べていないらしい。

体力も落ちる中で、こんなに遠くの施設まで食事をもらいにくるのはどんな苦労だろう。

紛争とか、政策とか、移民とか、外国人労働者とか、入管での事件とか、いろいろなことを考えながら歩いた。「カメルーン」と言われてパッと場所が思い浮かばない、自分知識不足とか。こんな無関心なやつが住んでいる国に、それでも逃げてくる意味とか。なんでこうなってるんだろう。どうしたらいいんだろう。

つらい。

日本ポリコレ反動が返ってくるのかな

アメリカでは反ポリコレ反動トランプ政権が出来て、

差別バンザイ政策が加速したんだろうけど、

日本もそろそろそうなるのかな。

2018-12-10

日本人って左翼も右翼も根本的におかしいと思うw

WW2で負けて日本戦勝国植民地にされた。

日本の要所はアメリカに押さえられていて、日本人が自国政策を独力で決定できない。

海外から見ると、日本アメリカの舎弟。ATM

 

日本武器自国で開発・生産すれば良いのにできない。

右翼左翼バカばかりで、ただ日本人が分断されてるだけ。

日本人の力を結集して、アメリカに反抗しないように飼い慣らされている。

 

そんな現代日本に、日本人が住むメリットは何か?

周りがバカばかりだから搾取するのが簡単というメリットしかない?

2018-12-09

シェンゲン協定フランス暴動

シェンゲン協定ってのは労働者域内移動の自由保証するわけなんだけど、この協定に従って、労働者がたとえば出身地への愛情とか所有する家とかの諸条件を一旦無視して、経済的合理性だけで移動した場合労働者能力レーティングに従ってEU域内の豊かな場所から順にアサインされることになるよね。つまりそれは能力の高い人が豊かな場所に住むって意味だ。

このモデル思考実験で追いかけると、フランスEU域内において、ドイツに次ぐ富裕国なわけだから、(適当過程数字だけど)EU全域統計における能力偏差値56〜53くらいの労働者が集まって住むことになる。もともとフランス国内にいた労働者のうち偏差値57以上の人はドイツに行くだろうし、53未満のひとは新しくやってくるボリュームゾーン労働者に職を奪われて、それぞれの偏差値にふさわしい国や地域に移動して労働することになるだろう。これがシェンゲン協定実態だよね。それがこの10年で明らかになったのが今の光景じゃないかな。

まり労働者移動の自由保証する」協定は、自由自由競争に連結されている以上、能力主義によって追い出されて職場を選べないという「住居の自由保証しない」協定になりうる。

もちろん上記モデル仮定のものなので色々要素が抜けている。政府は他の様々な政策福祉就業支援移民政策)を通じてこのモデルに手を加え制御しようとするし、生まれ育った地域に対する愛情とかすでに持ってる不動産とか親戚づきあいとか、人口移動(あるいは不動)に対する影響変数はほかにもたくさんある。

フランス域内では裕福な場所で、それはつまり目指すインセンティブが高い国家という意味だ。この国家の魅力を偏差値的に表現すると55だとしよう。このフランスで、55未満の市民に対する福祉的な政策をしてしまうと、シェンゲン協定は、EU域内から55未満の移民をかき集めてしまう。豊かな国なのに比較納税額が少ない人をケアすれば、周辺国から見て弱者をすてる老人ホームになってしまうということだ。これはつまりフランスにはフランス市民にたいして手厚く福祉をする政策自由度がないことを意味する。

もちろん様々な工夫の余地はある。国籍を取って50年以上たった市民のみが福祉を受けられるとか。でもそれってたぶん欧州委員会に殴られるわけで、もっと細かく様々な方法差別化するしかない。公務員として古いフランス市民雇用して慰撫するとか。なんにせよ、EUがない国家に比べて政策自由度がすごく低いということは理解すべきだ(日本での報道とかコメント見てると、このあたりを蹴飛ばしててすごく不公正な感じする)。

フランスフランスの豊かさと文化を守るためには、そしてEU内での地位を守るためには、「フランス金持ち向けの国家であり今後そうする」っていうデザインを取らなきゃならない。その意味マクロンはその方針に対して忠実ではあったんだよ。でもその方針って「今すでにフランスに居る基準以下の労働者(先程の表現で言えば偏差値55以下の市民)は移動の自由に従って国外放出する」ことも意味してて、それがフランス市民には我慢ならなかった。

フランス庶民貧困層フランス国民としてフランスで裕福になる権利があるってリベラルの人は言うかもしれないけれど、でもEU域内での庶民貧困層あきらかにフランス庶民貧困層より更に貧しい)は、フランスを含むEU域内自由場所で、EUの平均程度に豊かになる自由権利があるわけだ。それはむしろリベラルの人がEU建設時に熱心に主張してた自由権利なわけだよね。

今の日本報道はこの点に対して随分一方的なように見えて、そこがなんだかもやもやする。

青少年の性行動全国調査(5/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

----------------------------------------

荻上

後半、性教育の方にちょっと話を広げていきたいと思うんですが、今回性教育についてはそもそもどんな調査が行われていて、どんな分析結果が出たんでしょうか?

永田

性教育に関しては継続調査になってますね。

まず、どういうことを学習したのか、ということについて質問をしていくというのが継続になってます

HIVエイズですねーー先週末イベントでもあったようなーーあるいは妊娠の仕組みとか避妊方法性感染症かいろんな項目に関して、継続的に学校学習たかどうかというのを聞いて、それがどれぐらい学習した経験を持っているっていう風に回答するのかなというのを見るというのが、まぁ大きいところです。

あとこの調査ちょっと面白いのはクイズをですね、出すんですよ。

教育ってわけじゃないんですけど、性行動に関わるような……例えば「精液が溜まりすぎると体に悪い影響がある」正しい?間違ってる?とかそういうのを7問ぐらい出して、どれぐらい正しい知識を持ってるのかクイズ形式で訊いているって言うのも、ちょっと特徴的なところかなとは思います

荻上

アメリカとかでは、偏見浸透率調査みたいなもので、例えば進化論はないと思ってるとか、ワクチンは効かないとか、あえて間違った知識がどの程度広がってるのかみたいなもの調査するってのいうようなことをやったりしてますけれども、今みたいなクイズもとても重要ですよね。

永田

そうなんですよね。

偏見の度合いというか、どういう風なところに今みんなが引っかかってるのかっていうのが割と分かるというのが面白いとこだなとは思いますね。

荻上

分かった上で言ってるんだけど、それが結局騙されてしまうということになることもあったりしますし、今言った例えば「体に悪いかマスターベーションしてます」って言ったりすると、ダイレクトに体に悪いわけじゃないよって言われてしまうと言い訳が一個無くなっちゃうんじゃないか、と。

でもまぁ、メンタルには良かったりしまからどうぞどうぞしてください、ということだと思うんですが、今言ったようなクイズを出しながら色々調査をすると、どうでしょう、推移、変化を感じ取れるような所ってどんなところにありますか?

永田

そうですね、「既習率」という風に言いますが、どういうことを勉強した経験がありますかっていうことですね。

荻上

既に学んだ経験率っていうことですね。

永田

そうです。

学校で以下のようなことについて勉強した経験がありますか、というのを聞いたと。

それを2005年から2017年、今回調査にかけて3回推移を見てるんですけれども、基本的HIVエイズそれから体の仕組み、それから性感染症のあたりは8割バッターぐらいで、まあまあ既習率高いですね。

荻上

バッターとしては凄すぎますけど(笑)8割くらいということですね。

永田

それはやっぱり、保健体育の内容なんですよ。

保健体育って試験もありますし、割と1年生くらいの段階で結構しっかり勉強させるところではあるので「学習した経験があります」という風に答えるのが多いというのはありますが、それに加えて学校勉強したことを折に触れて、例えばニュースかいろんなとこで触れる機会があると定着しますよね。

ですから学校での教育ってもちろん大事なんですけども、それに加えての啓発活動とか色々な情報提供ってとっても大事で、だって一回学校勉強しても忘れるじゃないですか、歴史とか日本史とか忘れますよね(笑)

荻上

2つとも歴史ですよ(笑)

永田

2つとも歴史だったね(笑)、私苦手なんですけど。

荻上

分かります、分かります

永田

でも、大河ドラマとかで見るとなんか覚えますよね?

南部

つながっていきますよね。

荻上

その指摘は歴史学の人たちからドラマです!」というのもあるかと思います(笑)

永田

ごめんなさいごめんなさい(笑)

荻上

ただ教科書ちゃんと学んだ上で、あるいは学校で学んだ上で、テレビであえて、じゃないけれども、間違った情報に触れたときに、違う仕方で表現しているな、という風に学べるのか、それともそうしたものから触れてしまって、そう学習してしまうのかは、差が出てくるじゃないですか。

永田

おっしゃるとおり。

荻上

これは既習率、つまり性教育などで学んだ人とそうでない人とで、その後の行動や知識の正答率というものは変わるんですか?

永田

変わりますね。

正答率が高い人というか、もうちょっとちゃん分析的に言うと、学習経験が多い人と少ない人ですね。

よりたくさんの項目を勉強しているという人と、必要最低限というかみんなが学習している程度の内容で止まっている人っていうので比べてみると、よりいろんな項目を勉強している人の方がクイズの点数は高いです。

もうちょっと言うと、これ今回の調査分析では出てないんですけど、前回調査分析の結果としては、情報源が学校である子っていうのはーー情報源って色々ありますよね?雑誌とかね、ビデオとかねーーそういう子と比べるとやっぱり正答率が高いというのはあります

荻上

たとえばリスク行動であるとか、自尊自己認識であるとか、他のものに対する影響っていうところまでの分析というのはどうなのでしょうか?

永田

えっとね、自尊感と性教育っていうところはちょっと難しいんですが、もうちょっとなんですけれども、ただ性に対するイメージはやっぱり違いますよね。

まり性に対して、明るい、とか、楽しい、とか、そういうポジティブなーーまぁ項目いろいろあるんですけどーー今いったような事に関しては、たくさん学習している、いろんな角度から性について学習している経験を持っている人の方が、イメージポジティブっていうことがあります

荻上

しっかりと学習していくということが重要であると。

それからあの、冒頭でも少し紹介させてもらったんですけれども、あの最初セックスコンドームをつけてする人としない人とでは、その後もつけてするかしないかが変わるという話……

永田

あれ面白いですよね。

それも前回調査分析なんですが、それは多分今回もそんなに変わってないんじゃないかなというふうに思います

その具体的な避妊、今とりあえずコンドーム使用なんですけれども、コンドーム使用に関して、まず初交でコンドーム使用していた人っていうのはその後の性交においてもコンドーム使用する傾向があると。

その初交の時にコンドーム使用するかどうかっていうのは「相手のことが好きだったから」ていう風な動機性交、初交に至った人っていうのは割と避妊もしっかりするっていうことは、そういう道筋あるかなっていうのは分かっているところで見えてきているところですよね。

荻上

この間の変化としては「セクシュアル・マイノリティについて学びました」という人が6年間で倍増近くしてるということは結構これは重要な変化であると同時に、ただ男女差で見るとマスターベーションについては、男性が5割近く毎回調査で学んだことがあるよって人が多い(注:5割程度「いる」か?)んですけれども、女性の方が2割ぐらいだという事で、こうしたそのジェンダーギャップがでるような項目っていうのも色々ありますよね。

永田

ありますね。

あともう一つがやっぱりあのクイズの結果もそうなんですが、自分が直接関わるようなこと、つまり女性場合だったら月経に関する項目なんかは既習率も、学習してその後覚えてるって言うことで既習率も高くなるしクイズの正答率も高くなる。

男性場合だったら、マスターベーションであるだとか、あるいは精液、精通に関するようなクイズはやっぱり正答率が高くなるというとこでちょっとジェンダーギャップっていうのはあって、私これはちょっと乗り越えたいとこだなと思いますよね。

だってほら、自分のことはわかるけど相手ーー異性愛で想定するとーー相手のことってやっぱりわからないっていうのがあるので、男性女性のこと、女性男性のことをもう少ししっかり学習できるようになるといいなぁとは思いますが、まあそういう課題は見えてきますよね、数字の上での。

荻上

昔は男女別学で、保健体育の時は教室を分けてみたいな仕方で、生理女性けが学ぶと。

でも例えば、上司部下の関係で、部下が女性上司男性で、生理休暇について無理解だったり、あるいは上司女性、部下が男性で、上司が体調悪そうにしてることを「なんだよ女は」みたいな形でざっくりと大雑把に暴力的に回収してしまうみたいな、そうしたことがないように、生理とは何なのか、周期とは何なのか、PMS みたいな苦しみは何なのか、とか、当事者のことを知る、っていうことは理解をするためにはまず一歩にはなりますよね。

永田

そうなんですよね。

あの、今となっては保健体育もテスト共通なので、男女によって既習の内容がもう大きく違うっていうことはだいぶ解消されてるとは思うんですけども、結局学習してもその後定着しなければあまり既習率の数字としてはね返ってこないので、日頃からどういう情報に触れていくかとか、相手のことを知るような努力するとか、そういうところに関わってくるかなとは思いますよね。

荻上

他にも色々性に関した課題が沢山あるわけですけれども、今日永田さんが「ここが面白い」って言ってくださったポイントっていうのは、要はそこに政策社会的課題がより濃縮されてるポイントだということになるわけじゃないですか。

そうしたことを踏まえて、これからこの調査を活かした上で、どんな性に関する教育であるとか、発信が必要だという風にお感じになりますか?

永田

私が思うのは、やっぱり日頃から情報に接するチャンネルを増やすっていうことかなとは思います

例えばあの圧倒的に多いのは、性に興味がある子はインターネットで調べるんですよ。

学校勉強してそれに加えてネットで調べていくと。

その時にどういう風な情報アクセスできるのかっていうのって結構微妙問題だなあというふうに思いますよね。

荻上

思います

例えばあの YouTube とか子供重要情報源になってますけれども、そこで「セクハラ」とかで検索すると、例えばその”芸人の何々が何々にハラスメントしたあの瞬間”みたいなもの違法アップロードされる、お笑い番組とかで。

あるいはユーチューバーがドッキリと称して誰々にセクハラしてみた結果とか、妹にセクハラした結果、みたいな仕方で出てきて、セクハラを受けた場合、何がセクハラであるのかとかその時の相談先はとか、そうしたものYouTube だけじゃなくて Google 検索とか諸々出てこないんですよ。

それを変えるための活動とかも今、してはいるんですけれども、そうした点もやっぱり重要ではありますね。

永田

だと思いますね。

やっぱり教育が果たせる機能ってかなりあるとは思うんですけれども、どうしてもあの教育である以上は一定基準とか評価基準みたいなものを持たないといけないので、ともするとパターナリズムに陥りがちなんですよ。

荻上

こうしろ、とか、こうあるべき、とか。

永田

それはまぁちょっとそういう風な方向ばかりになってしまうのは、やはり望ましくないと。もちろん教育教育で一つの大事チャンネルなんですけども、情報をいろんなところから提供していくことで、より自分にしっくり来る情報自分たちが主体的に接することができて選ぶことができていく、っていうのが望ましいっていう風なことではあの一番大事かなぁ、ていう風に思いますよね。

荻上

こうしたその結果が出た時に、メディアで報じる際「こうなってます」だけじゃなくて、これをきっかけに、たとえばもうお昼の番組でもいいんでーー多分結構間違ってると思うんです、皆さんの知識って。土曜日にあったイベントでもコンドームの開け方付け方……。

永田

ああ、あれねー。

荻上

あれだけでも正しく使える人の方がむしろ少ないという現状があるということがわかった。包茎の人とそうじゃない人で付け方のポイントが変わるとか、そういったこと知らない人多かったりするじゃないですか。

そういったような事を細かく、そのちゃんチャンネルを含めて発信していくために、データ活用しながらいろんな現場と繋がっていきたいですよね。

永田

そうなんですよね。

そのためのエビデンスだと思います

単に興味本位でいくんじゃなくて、こういう状況だからプラスでこういう情報必要なんだ、って考えていくってことですよね。

南部

今夜は社会学者永田夏来さんをお迎えしてお送りしました。ありがとうございました。

永田荻上

ありがとうございました。

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

anond:20181209001957

政策ね。

選挙民は何をして欲しいか

おらが村に道路作って欲しいとか、そんなんになるんちゃうの?

  

水道民営化反対

消費増税反対

入国管理法改正移民拡大法案反対

 

って一部の人が言ったところで、日本レベルはこれなのだよ。

https://anond.hatelabo.jp/20181206214612

anond:20181209011510

自分たちが老後になる頃にはもっと老人が増えて老人に有利な政策が通りやすくなってると思う

から早く老人になりたい

どこの国でもそうだけど

投票しよう」と呼びかける人がもっと政策理解してれば、もう少し世の中良くなるんじゃないかな。悲しいかな声の大きさと理解の度合いは相関しない様子。反比例していませんように。

2018-12-08

anond:20181208180003

裁けないか障害児だとわかったら産まない優性学的思想を持っていたり隔離政策などそういった事件が起きない施策を支持しているのだと思います

2018-12-06

立憲民主党って

辻元清美国会対策委員長テレビに出る度に支持率絶対下がってるよね?

どんだけ活動政策やで挽回しても、辻元がテレビに出るとその度に支持率が下がる。

国会が始まると、国対委員長たる辻元が定期的に出てくるから国会の度に支持率が下がる。

やばくないこの政党

2018-12-05

anond:20181205171223

貧困積極的解決してこなかった政治家責任最初に問われるべきであるが、

そういった政治家を選んだ国民こそに真の責任がある。

だが、本当に国民責任があるのか?というと実はそうでもない。

今でこそ、行き過ぎた資本主義富裕層貧困層の2極化を進めるだけという知見があるが、

昔はそのような考えに至る知識が無かった。

そんな状況では国民がどうがんばっても、貧困を避ける政策を取れる政治家を選べるわけがない。

まり国民責任を問うことは不可能

誰の責任も問えない現象は、地震落雷と同じようなものであり、結局、運が悪かったということである

anond:20181204070446

身も蓋もない結論を言うと、あの国国家規模で日本差別やってるから

昔、南アフリカ共和国アパルトヘイトという人種差別政策があったけど、あれに近い。

それがあまりにも長期間わたりすぎて、もはや差別だという認識すらしていない韓国人はすごく多い。

たとえば、少し前に話題になった、韓国アイドルグループの「原爆Tシャツ」も、なぜ日本炎上したのか、本気で理解できてない韓国人はかなり多い。

同時期、韓国首都ソウル市長(日本では東京都知事に相当)が「ソウル公的機関日本製品採用をやめるべき」なんてぶっ飛んだ発言したことがあった。

しか病院などにある高性能な日本製の機材を代替する国産製品が見あたらなかったため尻すぼみに終わっている。

これも、韓国内では自分たちが困るからやめろという声は大きかったものの、ヘイトスピーチだという指摘はほとんどなかった。

こういう例の枚挙に暇がないのがあの国なわけ。仲良くなれるはずがない。

2018-12-03

anond:20181130003134

こういうの見ると働き方改革なんてつい最近言い出した話なのに

末端までは行き届いてないものの、

部署によってはちゃんと導入されている概ね効果的な政策だったんだな

ということがわかる

末端まで行き渡るにはまだまだ時間がかかるだろうが

そんなの当たり前すぎる

鉄道バスの愛好家や現役やOB含めた関係者マイカー規制課税強化に賛成するべき!その5つ以上の理由

クルマにはウン百万円以上費やしてマイカー乱用しまくって鉄道には乗らない生活を選び、結果として鉄道を潰して殺したのは、他ならぬ地域住民事実

廃線しようとしているJR北海道批判する地方の人々は、あまりにも身勝手ですよ。自分らが鉄道を殺すような生活を選んだくせにね。

昔、地方の人々はマイカーなんて無くても立派に生活していた。自転車鉄道バスを使って。マイカー蔓延してなかった時代は重大事故も少なかった。

マイカー抑制して高齢者でもクルマなし生活できるような地域構造を整備しよう、というのがコンパクトシティ政策です。

地域住民マイカー依存から鉄道利用に転換すれば、鉄道の復活は現実味を帯びてくるんですよね。

なので、鉄道愛好家ならばに鉄道ファンは、もっとSNSなどで自動車にまつわる課税強化や、パリオスロなど先進諸国都市部がしているように自動車乱用に規制をかけるなどといった政策正当性もっと声高に叫んでこそ、鉄道未来を守る為には正しいアクションと言えます

イギリス首都ロンドンなどは市街地への自動車通行に課税をして、それを元手に自転車専用道ネットワーク整備や鉄道バスの強化を進めているほどです。

また、ドイツではマイカーをあえて不便にすることで自転車バスなどの公共交通利用を増やして地域の便利を維持する政策も取られています

https://i.imgur.com/9b7Ckpv.png

結局、公共交通維持の為には、元凶であるマイカー抑制する政策もっと効果的なのです。公共交通が維持されれば、車の運転ができなくなった高齢者でも便利に暮らせる地域構造が持続できますからマイカー依存公共交通を殺し、高齢者を殺してしまう最悪の依存です。

鉄道愛好家がするべきことは、マイカー依存への批判マイカー乱用への批判SNSで発信することですよ。

結局、地域住民マイカー依存を選ぶという愚かな選択をした為に鉄道バスなどの公共交通が死に追いやられているのですから。そしてクルマ運転しない層は難民となるか都市部移住選択して地域過疎化が進行する。マイカー依存害で。

鉄道ファンならびに関係者は、自動車特に自家用自動車マイカーへの課税規制強化を進めるべき!という姿勢SNS毅然と発信し続けるべきですね。

そうしてこそ鉄道復権があるのですからマイカー依存者はほとんど鉄道を使わない。ならば、マイカーを不便で不経済ものにする政策の推進に賛成をし、その正当性SNSで発信することが、鉄道ファンとしては正しい姿、正しいアクションです。

この度、政府計画して自動車走行距離に応じた課税についても、鉄道ファンはもっともっと賛同の意をSNSで見せることが大事ですよ。

公共交通は利用して育てるインフラ。使わなければ滅びるだけ。そして困るのはクルマ運転できなくなった高齢者です。

地方の人々は自分がどの移動手段を選ぶかで、地域未来が大きく変わるという事実もっと直視するべきですね。

https://i.imgur.com/J0w474B.png

https://i.imgur.com/oEO7jMJ.png

2018-12-02

五輪万博の裏側で規制されるものごと、解禁されるものごと

1990年大阪であった花の万博とき、開催場所は、大阪鶴見緑地だった。

これを機会に、大阪ソープランドが壊滅して、ストリップ劇場で行われていた本番生板ショーもなくなってしまった。

これの代わりに解禁されたものごとは…、そう「ヘアヌード」。

 

2020年東京五輪では、「サマータイム」の解禁にならなかったけど、たぶん、「犬HKインターネット放送」を解禁するだろうな。

反感を買う可能性があるから、おそらく、まずは「サイマル放送から初めて、2025年ぐらいを目処に、完全に自由な「犬HKインターネット放送」として、既成事実を積み上げていくだろうな。

あとは、外国人をより奴隷として使うための施策事実上の、移民政策2020年東京五輪を境目に、加速するだろうな。「人手不足」というのを、あたかも本当におきているかのように騒ぎ祭り上げて、外国人奴隷として都合よく使い倒すための政策がどんどん加速する。

ちなみに、日本人たちは、某大手派遣会社経由で奴隷になるような政策がもう完了しつつある。

 

2025年大阪万博では、何が規制されて、何が解禁されるかわからないけれども、おそらく「カジノ」を解禁するだろうな。

パチンコ利権風俗利権をどう折り合いつけるか知らんが、「カジノ」でパチンコ利権を乗り換える気がする。

ちなみに、風俗利権は、デフレ経済を保っておけば、女性がどんどん風俗で働かざるをえない状況に向かうわけだから、すでに政策完了しつつある。よりいい女が風俗に落ちるようにするためには、庶民日本人貧乏にすれば、自然とそうなる。

 

東京五輪2020、大阪万博2025は間違いなく大失敗する!

パリで「嘲笑される2020年東京オリンピック」が見えた

https://zuuonline.com/archives/191145

仮に大失敗に終わったとしても、これまでのメディアらは、表面的に「成功した」と報道してしまうだろうな。

そう、すべては老害のために。

2018-12-01

氷河期世代を救う手立ては仕事を選り好みしないでいただくこと

外国人労働者雇用するぐらいなら氷河期世代をっていうけど、外国人労働者を増やしてやらせたいのはブルーカラー、でも氷河期世代を含めた日本人がやりたいのはホワイトカラー。噛み合ってないんだよね。土方でも飲食でもいいか正社員になりたいってなら現在派遣フリーター氷河期世代の皆様も正社員になっていただけると思うし、そういう政策も取れるかも知れない。

しかし、ホワイトカラーとなると話は変わってるくる。自分企業採用担当だと思って考えて欲しい。

企業としてはどんな企業だろうと、当然有能な人材が欲しい。当然のことだ。氷河期世代とされる現在30代後半や40代前半の人材を採るならば、高度なスキル保有していたり、管理職経験があったり、即戦力、それも上に立てる人物採用したい。育てる世代ではないのだ。

仮に同一のスペック新卒アラフォーがいたら当然新卒を採るだろう。当たり前だ。若いほうが育てやすいし将来性もある。

氷河期世代雇用改善、将来の生活保護費増大を考えたら当然必要だと思う。しかし、雇用改善をする引き換えとして、当事者の皆様方には仕事を選り好みしないでいただくしかないのである

ちなみに40代ニートに施せるものは一切ないと思う。今まで働いてこなかったやつが今更働かないでしょ?職業訓練したら我慢して働けるの?これに関しては、当人が改心しない限り、野垂れ死にしてもらうしかないだろう。

anond:20181201141306

そうだな、これから教育を受ける世代向けの政策ではあるけど既に教育を終えた世代をどうするかだよな(俺も含む)

個人的には次代のための捨て石になる覚悟はあるけど、それを他に強いる訳にもいかんしな

あと良い教育を受けていても落ちこぼれしまった子の救済策も必要だしな

はー、政治って難しいわ

日本人は「肉屋を支持する豚

なぜ、能力の低い日本人を使わないで、能力の高い外国人を輸入するのか?

ロスジェネ世代就職氷河期世代日本人を再教育して、スキルアップを図り、有用人材に変えないのか?

 

  • 庶民は「生かさず殺さず」(徳川家康)という発想で、ある程度バカでないと支配できないので困る。
  • 頭が良過ぎると、搾取して利用できないので、支配層以外はバカのままでいてもらわないと困る。

 

 

 

http://b.hatena.ne.jp/entry/374603533/comment/nenesan0102

私は氷河期世代からよく覚えてるけど、小泉竹中政権で、非正規雇用政策を支持したのはあのとき若者、すなわち氷河期世代だったんですよ。

氷河期世代肉屋を支持する豚だってことですよ。

 

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1293596

安倍政権40代氷河期世代を完全に見捨てた - Togetter

 

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/blog.tinect.jp/?p=54573

人手不足なのに給料が上がらないのは、経営者の強欲のせいではなく、仕事要求される能力が高くなったから。

 

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20181130/1543542678

タマが良くてマーケットがわかる人しか稼げない社会は「要らない」。

 

https://anond.hatelabo.jp/20181201104821

https://anond.hatelabo.jp/20181201110911

anond:20181201005124

また脳内妄想による決めつけをしているから非常に不快だけれど、最初からこちらはLGBTの話もPZNの話も一切していない。

再三いっているように主語は「婚姻制度を利用して不正経済的利益を確保しようとする人」だ。

婚姻制度を利用して不正経済的利益を確保しようとする人」にとって、現行の婚姻制度も、あるいは拡張された婚姻制度障害にならないという話をしているだけであって、それは合理性効率性の話なんだよ。

加えて言うならば、あなたが決めつけているように「同性婚制度の成立に賛成だ」なんてことすら、こちらは言ってない。

ただひたすらに「それらが成立したならば不正利用が増えるという予想は合理的ではない、ただの邪推だ」ということをいってるに過ぎず、その発言には同性婚制度の成立に賛成も不賛成も含まれていないわけよ。

仮に自分同性婚制度の成立に反対の立場だったとしても「同性婚制度が成立したならば不正利用が増える」なんて言わないよ。だってそれって明らかに恐怖症的なデマだし、何度も言うようにそういうミクロ論点マクロ政策の可否判断をするってナンセンスもの。反対にしたってもっと別の論拠で反論するよ。

2018-11-30

anond:20181130165614

それ、妊娠に対して給付(現状のではなく、生活資金としての)がでる政策をとるほうが現実的なのでは?

anond:20181130075711

要人テロ

ほら、元厚労省次官が殺された事件があっただろ。

あの事件勘違いだったが、庶民貧困層蔑ろにする政策経営をしてたら自分家族生命危害が加えられる可能性があり、それは実行可能なのだ、と思い知らせるだけでも効果はある。

加藤たまたまみかか」のお偉方の娘を殺したが。

https://fox.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1433733723/

anond:20181130005143

政権与党関係者経団連のお偉方は自分たちさえ良ければあとはどうなろうが知ったこっちゃないからこういう売国政策ばかり次々と進める。

そしてそれに拍手喝采する奴隷達。

この国は狂ってる!

2018-11-29

anond:20181129221435

韓国被害、盛りすぎなんだよ。

日韓併合植民地政策ではない。

李氏朝鮮がお願いしてきて併合したものだ。

マイカー依存してる田舎者地域の癌!『地方の衰退はマイカー』という現実

マイカー乱用→遠方の大型店での買い物が増えて地域の店が死ぬ

マイカー乱用→バス鉄道などの公共交通死ぬ

マイカー乱用→拠点点在化、郊外化の影響で病院など命を守る施設微妙なところに作られる

マイカー乱用は

地域密度を殺し

・活気を殺し

交通安全を殺し

・魅力のない地域に追いやり

・果ては限界集落

マイカー乱用の有害性を直視し、

転換する政策

コンパクトシティ政策

マイカー離れこそが地方必要ものだという現実

https://i.imgur.com/UN4kg0B.png

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん