「政策」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 政策とは

2017-10-23

anond:20171023025110

みんな政策には興味ないでしょ

そうじゃなきゃトリクルダウン否定された時にブチ切れてるだろうし

anond:20171022235706

希望の党満員電車待機児童0を政策に掲げてるけど、それが問題になってるのは都市部だけだろ

って進次郎が言ってたけど、なるほど確かにその通りだなと思った

国政に出るにしても全国に候補者を出すのは焦りすぎだったな

2017-10-22

与党大勝でニギチンの政策継続株価上昇継続

指標だけ見てればいいイージー相場継続

野田佳彦ってなんで自民党に入らないの

政策がそのものじゃねーの

結局リベラルSEALDsとかノイホイとか前川とかとすっぱり縁を切って、枝野を基に政策メインの党として地道に立て直すしかないんじゃないだろうか

東京18区

そうですあの東日本大震災が起きたとき辣腕を振るいに振るった(イヤミ菅直人氏の選挙区です。

小選挙区立候補者が判ったとき吐き気がした。

自民希望、そして立憲民主

比例は立憲かなとは思ったものの、希望排除発言やら小池さんの立ち振る舞いやらでとても票を入れるに値しなかった。

残るは自民と立憲民主公明があれば穏健右派かつ自民監視役として入れていたかもしれない。

普段消極的自民支持者である私ですが、誰に入れるのか、誰を評価するのかとなると安倍さん背中を押す気持ちちょっと…となった。個人的世間で喧しい森友加計はまあそんなどうこうはなくて、稲田さんに国防を任せ続けた方がよほど国よりお友達なのかなってゲンナリしたところはあった。

共産党なんてここで語るに落ちるクソだし、安倍政権を許さないとか適当言うのもレッテル商売と足の引っ張り合いも大概にしろと思うし、就活を見据えた若者気持ちもわかる。

一方でヤフーツイッタートレンドに上がる自民支持者の攻撃的な煽りツイートにもげんなりする所がかなり強くて、結局自民を支持してないとクソみたいな全体主義的な考えにも辟易してきていた。

私は思想的にはやや左なのだろうか?

改憲必要かもしれないし、沖縄の人への負担蔑ろ感は物凄いのだろうけど、中国への牽制必要だと思う。竹島だって北方領土だって帰ってきてほしいよ。

ネットで見かける右の人たちを見ると、私は左翼と言われる部類なのかもしれない。

金融緩和はアリ、高齢者はやや負担が増えても子育て世代子供への政策は強化されるべきだと思う。子供につけを残すななんて緊縮をやるのはクソ馬鹿だと思う。子供まれなきゃ意味ないし。

なんならトランプ政権誕生したとき安倍さんは上手に動けたと思うし、それは長期政権故のメリットだったとも思う。

それでも今回は自民党に入れることはためらわれた。

これが菅さんじゃなければ即投票で終わったのだけれど、やはり菅さんに入れるのはすごく抵抗があった。

東日本大震災、あれだけの人が亡くなり、残された家族絶望し、原発メルトダウンを起こした。

ポピュリズムとして投票先にはなりえない人だ。

だけれども、希望の党排除したのだ。排除とは何か。ではリベラルは?寛容があって、失敗を許せる人、社会

魂を捨てるような思いだった。

失敗をしたひとが、それを踏まえて動けるのか?菅さん自分を鑑みれるほど若い人なのか?

忸怩たる思いで菅さん投票した。

糞と糞の比較かもしれない。それでも、自分が優しい社会であってほしいと思ったとき、そうするしかなかったのだ。

今、ツイッターで18区と検索すると、魔の区だ、とか頭のおかしい人が住んでいるとか、そんな文言が溢れている。

自民公明過半数でも構わない。でも監視する人がいるんだぞと、相手の顔を伺って落としどころを決める与党になってほしいと思って投票した。

anond:20171022213538

場当たり的な政策検証無しに並べる言説もうんざりだなあ

みんな選挙行った?とかw

職場で「衆院選期日前で行った!?」とか聞いて回ってる人々へ。一日中選挙に行きましょう」って放送してるお役所さんへ。

もういいかげんやめろよ、正直おせっかいなんだよ。

衆議院参議院の違いとか小選挙区比例代表の事もわかっていないような連中に「投票行った方がいい」とか言って何になるのよ?民主主義からみんなの意見総合しないとね♪うん。でも新聞政策もまともに読めない様な連中を無理やり投票させて何になるのよ?いーんだよ、行かなくて。いいんだよ、投票率低くたって。ある程度今回の選挙重要性をわかってる奴らだけが投票すれば。親ならば(家庭の事を考えて)小学生の子供に家計判断とかさせないでしょ!?親ならば自宅の玄関前でツバ吐きたむろしてるヤンキーに注意するかどうかの判断をさせないでしょ!?田舎ヤンキー消費税あげるかどうかとか聞いてもしょうがないでしょ!?それと一緒。判断するだけの基礎知識がある人だけが投票に行けばいい、その方が選挙に行ったあなたの一票の重みが増すのだから

リベラルは、なぜ子育て支援をやろうとするの?

保守主義「家族」価値を重視するとか、国家主義人口を維持したがるのは分かるんだけど、リベラル子育て支援を訴えている理由が分からない。

子供を生むかどうかが個人自由なのだとすれば、社会はいっさい手助けするべきではない。

人がふつう趣味や遊び方をするとき社会はその自由保障するけど、手助けをしてあげないことと同じだ。なぜ子育てだけは特別扱いなのか?

  

  

  

例えば「東京保育園を増やすべき」というのも、意味が分からない。

東京マイカーを所有したければ、相当な高収入必要になるわけだが、それが負担できない人はマイカーをあきらめる。もしくは、マイカーを持ちやす地方に引っ越すのが妥当だ。

女が子供をほしがるときもそれと同じで、自分か夫が多額の金を支払ってベビーシッターを雇うか、保育園の充実した地方にひっこせばいい。

  

もちろん、「マイカーを所有することより子育てする方がすばらしい。社会がそれを支援するのは当然だ」という意見もあるだろうが、それは保守主義国家主義の考え方である

リベラルによると、物事のすばらしさを決めるのは伝統国益ではなく、人それぞれに異なる個人価値観だ。そこには多様性があるのだから政府が一律に優遇冷遇をするべきではないはずである

  

もし「子育て支援」に何らかの正当性があるとすれば、子供の人権ということになるけれども、それも根拠としては弱い。

育児能力がない者が子供を産んだ場合児童養護施設にあずけるのと同様に、経済力がない者もそうするべきだ。

子供が生まれてきてしまった以上、その人権は守られなければならないが、「家族がそろって暮らすのが幸せだ」という価値観保守主義に過ぎる。わざわざ親の手元で育てなくても、児童養護施設を充実させて、子供はそこでしっかり育てればいい。

  

現状の「子育て支援」は子供支援することではなく、文字通り、子育てする親を支援するという方式を取っている。それは家族形成・維持を助ける政策なのである

ここで極端な事例をだすと、「キモくて金のないおっさん問題があるだろう。

リベラルキモくて金のないおっさんに対し、妻子を持つために自助努力するか、諦念して孤独に生きることをすすめる。べつにそれはそれでよいのだが、その場合子育て中の親を支援することにも根拠がなくなってしまうのではないか

  

https://anond.hatelabo.jp/20171021145831

  

  

  

追記

当然ながら我々の現実世界には、純粋リベラル思想の持ち主はごく少数で、いくら保守主義国家主義の要素を取り入れている。

その意味では矛盾はないし、不純で中途半端立ち位置になってしまうのはやむをえない。

だが、みずから保守主義国家主義に大きく寄りかかっていることに無自覚自称リベラルの人を見ると、なんだかなーと思う。

野党第一党公認候補出してない時点でこの選挙自体不正ってのが俺の結論

ネトウヨに言わせれば立候補させなかった野党が悪いってことだけど不意討ち衆議院解散やるなって思うわ

一国の宰相として本当に自分政策に自信があってかつ国の将来や行く末を想うのであれば

不況が深刻化して失言連発して与党に逆風を吹かせた上で半年上前から解散を予告して野党の準備が整ってから解散する位の度量は見せて欲しかったがね

実際2009年自民総理はそうしたわけだし

選挙に行きたいけど、行く気がしない

大雨だとか台風だとか、そんなことはどうでもよくて、単純に支持できる先がない。

与党いいとも思わないが、それ以外の党は与党を倒すことにしか興味がないし、各党の支持者たちはまるでスポーツファンかのようだ。

よく若者投票率が上がれば若者のほうを向いた政策が~とか聞くが、そもそも高齢者の層がぶ厚すぎてそんな希望も正直持てない。

義務を果たしたと言う達成感以外に得られるものがないのでは、虚しくて行く気になんかならないんだよなぁ。

世代投票率下げてすまない。

選挙で人に投票する意味がわからない

選挙に行ってきたんだけど

人に投票する意味がわかんないんだよねえ、全然

政策内容はそれぞれ賛成や反対がみんなあるわけだし

全面的政党候補者を支持しているわけじゃないだろ?

インターネット政策に対して国民投票するほうがよっぽど世論を反映しやすいんじゃないかとおもう。

というか、政権争いしてるでジジイほんとみっともない。

早くこんなくだらない仕組みやめてほしい。

今の時代だと二大政党制小選挙区制は間違っている気がする

今この時代絶対的対立軸って作れないでしょ?

二大政党制になっても明確に相手と違う政策をやります!なんてなかなか打ち出せないし、

できたとしてもせいぜい消費税増税反対くらいだよね…

昔のような中選挙区制に戻した方がいいんじゃないかなあ…

白票しかいれたことがない。

政治家政策

党ごとの考え、

どれをみても、

ここを応援したいと思うものはない。

自分必要だと思うものを推奨している政党がないのだ。

(美味しい話を聞くよりも、多少暮らしが大変になってもいいから、あらゆるものをきちんと先送りにしない方がいい)

だけど、選挙権はとても大切だと思う。

からいつも選挙はいくけど、高確率白票だ。

とてももったいないことをしているとは思うが、でも、支持できない政策に大切な選挙権で嘘をつきたくもない。

なんだかモヤモヤする。

みんなどうやって政党を決めるんだろう。

※支持政党なしはふざけるのもいいかげんにしろって言いたい。

立憲民主党とか希望の党の方がいい政策言ってるっていう人がいるけど

自民党より、こっちの公約の方がいいじゃないか、なぜ自民党にいれるんだって言ってるが

結局民主党の時も政策はすごいいい感じだったけど、実行できなかったので、いくら政策がよくても、そんなこといっても政権とったら反故にするんでしょ?と思われてるからのような気がする

死に票・一票の格差が多すぎ問題

これを解決して、同時に議員政党に縛られ政党の数だけしか政策がないのを解消するために、

候補者の得票が、議員国会投票した時のポイントになる』

みたいなのを考えるんだけど、ここまで大きく制度を変えるのってほぼ無理かね。

リベラリズムって、単に経験主義や「科学主義」のことなんじゃないの

昨今、議論するほど取っ散らかって、結局ちっともまとまらないリベラルとは何か、ということについて

皆さん自由はもちろん、権利や、公正や、分配のことだと言うんですよ。でもね、それって本当にそうですか?そもそもなんでそんな考えが出てきたんですか?

遡るとリベラリズムジョン・ロックという人に行き着きます。ここまでは普通です。彼はイギリス経験論の人でした。そう、この時代までに経験哲学が生まれ、同時にそこから近代科学誕生したのです。

ロック氏は経験論を根拠に、国王統治権王権は“神”に与えられたものではなく、各人の持つ自然権を守るために委任されたものだ、という思想発明します。これがリベラリズム誕生です。本当です。

これってさ、科学じゃん。観測に基づいた帰納と仮説じゃん。リベラリズム自由の生みの親は、経験主義科学思考方法論なのです。

ブコメなどから社会契約説元ネタ聖書である、だから信仰一種である科学ではない)とのご指摘がありました。

私はこの時代科学宗教を、そんなに区別していませんでした。ガリレイキリスト教の“異説”を唱えたキリスト教徒であり科学者です。経験主義の祖のベーコンキリスト教徒です。

なので、ロックプロテスタント(だから王権神授説の異説を唱えた)であり社会科学者のプロトタイプなのではないでしょうか。

(続き)ロックから始まるリベラリズムは、この仮説をもとにして以後、市場経済功利主義ロールズ正義や公正などを発明していきます。また、自由科学知識をもった者は産業革命を担い、社会そして個人生活科学技術的に豊な方へと変えいきました。

でも私は思うんです。いつの間にが、現代リベラリズムからは「科学主義」が失われているんじゃないか自由のための公正や分配もいいけど、まずそれらを科学的に考えることがリベラルなんじゃないか

リベラリズムの遠戚である共産主義には、最初科学がありました。そしてその頃までは栄えていました(笑) これはリベラリズムにも言えて、現在低調と言われたりするのは、科学手法科学技術を援用し政治することが足りてないからなのではないのか!?

翻って日本リベラルを見てみると、どう思いますか。あれ、自民党の方が「現代経済学に根差し金融政策」してませんか?なんで理系ギーク系が自民党支持なんてすか?自民党リベラルと言うのは、なしです(笑)

日本、または世界リベラルが低調なのは、きっと保守科学手法を上手く使われているかなのだと、私は思いますリベラル革新的な利点そのものが無くなりますからね。必ずしもナショナリズム感情時代から、ではないのです。マイナンバー制度の根幹はIT技術です。IT技術であるツイッター世界でも保守言論がよく使っています

からリベラルは、ごちゃごちゃとリベラルとは何だなどと議論する前に、現代科学議論に基づいた政策と、科学技術振興策を取ってください。

そして物理科学社会科学者と科学技術者の信頼を取り戻し、本来科学進歩的リベラルに戻っていただきたい。 枝野さん、お願いしますよ。

マザーテレサになれば助かるはずなのに再分配政策を主張する左翼論者

キモ金叩きでマザーテレサになれば助かると言ってた左翼が、

経済政策に再分配や社会福祉を掲げる意味がわからない。

マザーテレサのような活動すれば助かるのでは?

2017-10-21

明日選挙なので各党の主張とか調べて読んでいたのだけれども、自分で思っていた以上に自民党政策共感できてしまって、正直ちょっと動揺している。

ただし全面的共感ではなく「強いて選ぶなら一番納得しやすいのが自民党」なだけであって、自民党の主張の中には「いや、ソレはないわ」というのも結構ある。

でも毎度の如くだろうけれども勝ったら勝ったで、その選挙結果を以て「国民の皆さんに全面的な信任をいただいた」とか言われることには、毎度の如く酷い抵抗がある。

けれども他の党を選ぶよりは共感できる率は高くなりそうなので、結局は自民党に一票を投じることになるのだろうな、とも思った。

自分でも意外過ぎて驚いたので、ちょっと書き残してみた。

……いや、どうしようかなホントに、と未だに迷っていたりもするのですが。

anond:20171021201301

前原小池は「小選挙区制だったら、二大政党制になる。二大政党制になって、両方の党の方向性をそろえてしまったら国民意見無視した政策がとれる」

っていうのわかっててやったように見えるからな。

から消費税で足並みそろえ、それで猛反発出たら、小池が出たが、今度は排除の論理で、日本会議改憲でそろえようとした。

枝野がこれだけ短期間に体制整えたのは完全に予想外だっただろうけどな。

で、枝野が出たら小池ベーシックインカムとか言い出した。

逆に枝野が出なかったら絶対言わなかったよ。あれ。

やっぱ中選挙区制がいいって。小選挙区制選択肢をなくさせ、そのうえでトップが好き放題するより、仮に自民がずっと続くにしても、その自民が情勢によって、国民の方向に揺さぶられるほうがいいって。

なぜか選挙対策のためにでっち上げられた政策がまともに実行される前提で話が進んでること自体おかしいし

煽動に乗っちゃってると思う

anond:20171021180141

なるほど、ありがとう。今回は希望に入れるということね。政策を精査したということですね。アベマンセーな方と思って質問してしまい失礼いたしました。

anond:20171021175706

ネトウヨって自覚はないけどね

歴史も興味ないし、ナショナリズム的な思想の偏りもないと思ってるし

逆になんでネトウヨだと思ったのかを聞きたいくら

希望に入れる理由ベーシックインカムに決まってるじゃん

もちろんベーシックインカムがこれで導入されるとは思ってないけど

ベーシックインカムは票になるって意思表示に繋がれば、与党や次の与党候補政策に取り入れてくれるかもしれないしな

そういう意味希望

というか投票判断がそれしかいね

俺には

anond:20171021174456

いや、反新自由主義スタンスを出して、小池騒動で、新自由主義法人税減税、フラット税制の連中を追い出したからだいぶ良くなったと思うよ。

しろ野田のあたりからTPPだの法人税減税消費税増税なんかの新自由主義色をだいぶ強めていって、民主でも自民でもどちらでも変わらない。むしろ民主のほうが過激になったからね。

だが、その辺の連中は出ていった。

前原小池あたりは小選挙区制二大政党制欠点を知っていて「トップ2党が同じ方向を向いたら選挙民の選択肢がなくなる」ということだ。

小池排除の論理や、その騒動内の前原想定内発言かいうのを見て、ああ、これ確実にわかってやってるなと確信した。

それでも、くだらない中韓あたりを対立軸にしようとして、中韓あたり擁護民主担当したが、民主評価できる部分皆無だった。

自民VS前原民進で、消費税増税以外の選択肢がないようにしたが、消費税増税は幾度も景気を落とし続けている。

で、あまりにも反発強かったから、都議選と同じ構図になるようにして、

自民VS小池前原希望で、消費税をあきらめて日本会議改憲以外の選択肢がないという形にしようとした。

そうやってほおりだした枝野が立って、その日本会議改憲新自由主義対立軸にして立ってる状態

枝野が立ってヤバいと思って、ベーシックインカムとか内部留保課税とかやってるが、受けがいいのを適当に言っただけでバックや財源わかってないから迷走している。

対立軸があってヤバいと思えば、国民に受けがいい政策を言い出すってことだ。でも対立軸がなければ国民無視して進めようとする。

から2大政党制は大欠陥制度だよ。枝野総理誕生したら、まず中選挙区制度に戻すことからやってほしいね

自民ベースでも構わないが、国民の望む論点は党トップだけでは制御できずに、いつ首をかかれるかわからないような状態

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん