「家計」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家計とは

2018-12-16

キラキラに輝く華やかな業界に身を置く20代だけど金なさすぎてツラい

誰もが羨む華やかな業界で働いてる。

同僚や同業他社の人や取引先の人たちもみんないかにも「業界人」という感じでキラキラしている。美男美女が異様に多い。

業界の外の人達から自分もそういうふうに見られていると思う。

だがとにかく金がない。

手取り25万円はともかくとして、そこからどうしても上がらない。部長にでもならない限り、最大手企業転職しない限り、この所得水準に留まり続けるだろう。

だが、周りの華やかな人達はとにかく金を使うし、遊びも派手だ。自分もそれに合わせざるをえない。財布の中はつねにカツカツ。貯金はない。本当にない。

周りから抱かれているであろうイメージとは裏腹に、そこらへんの中小企業の若手と経済的レベルは変わらないのだ。

それでも、見栄の世界で生きる自分にはこれまでの暮らしを分相応なものに変えていく勇気が持てない。

羨望の眼差しこちらを見つめ、簡単に体を許す女子大生は、よもや自分家計が火の車で、給料の上がり目がない男だなんて知る由もないだろう。

自分のいるこの華やかな業界年収1000万を目指せるのはそれこそ社長か、最大手企業社員か、芸能人くらいだ。99%の人間薄給に喘いでいる。

超人気の業界から、どんなに給与水準が悪かろうが人は集まるのだ。居酒屋チェーンファミレス店長と同レベル待遇であろうともだ。

業界におけるごく一部のセレブリティ自分とのギャップ業界外の人間から自分に対して抱かれるイメージ実態とのギャップ。これらがツラい。苦しい。

だが、自分には見栄を捨てる決心がつかない。港区家賃12万円のアパートから江戸川区家賃6万5千円のアパートに移り住むだなんて死んでも嫌だ。

どうやらこの苦しみは続きそうだ。自分みたいな奴は広尾表参道に腐るほどいるはず。彼、彼女らはみんなキラキラ輝いている。

2018-12-13

二年半後。旦那同人活動をしてみようとした結果。

https://anond.hatelabo.jp/20160622100234

また昔書いた記事が取り沙汰されているのに気付いてしまいました。

上げられるたびに背中にじわりと嫌な汗をかきます

この記事自分人生の写し鏡のようです。事実を曲げず素直に書いた分、読んだ感想として幸せ結婚もあるよ書き手クズだよとマウントを取られたり叩かれることには結構ダメージを受けます。著書買ってるような名のある作家さまにまで叩かれてたときはさすがに少し泣きました。でも大ファンです。人生の内に貴殿文章を読んで貰えて光栄でした…といきなり誰ともなく私信失礼。

ただ、部分部分では共感して頂けたり、書いてくれてありがとうと仰ってくれる方もいることを考えると、決して書いたこ自体無駄ではなかったのだと、一旦は縮み上がった心臓の辺りを撫で下ろしています

そんな筆者のそれから二年半後の話です。

この旦那とは別れることなく続いています

金銭感覚に関しては自分がだいぶまともになったため、小遣い制も続行ではありますがその範囲内で収められるようになりました。

同人活動に関してですが、これも公認の上続けております

完全なる理解を得ることに成功しました。

やはり私の人生から絵を描く、文章を書くということを取り上げることは難しく、どれだけそれが大切なことであったかを話し、どうしてもやめられないのだと謝罪しました。出会ってから丸4年かけて。何かあるたび、ことあるごとに。離婚の話も時々しながら、それでも私は彼と分かり合いたかったのです。

旦那守銭奴でもあるので、イベントの度に黒字を出さないと、というプレッシャーはないことはないですが、趣味なのにかけたお金にリターンがあることがプラスに働き、その点でも理解を得るのに成功しました。私は少しずつ趣味で得た収入活動を回し、今では毎回イベント黒字を出せる位までになりました。(家計電気代、通信費自分持ちで、税金もペイしてます)

とそんなある日に、旦那が突然こんな事を言い出しました。

「俺も同人活動やってみようかな」

どうやら、私の活動を観察し続けた結果、副収入になりえる趣味があるのを羨ましく思ったようです。原作はお前と一緒に観ていたのでわかるし、文章ならば俺も書けると。同カップリングで書けば私の取ったスペースに置いて貰えるのでわざわざ旦那が申し込む必要はない。萌えいるかどうかは微妙なところであるが、金になるならやってみたいとの事でした。

私は大賛成でした。収入を得るのはとても難しいことだけど、世の中に自カプの本が増えるのは喜ばしいことだ。自分活動を見ていて刺激になったのならばこれほど嬉しいことはない。是非私のオススメ同人誌も見てくれと、旦那相手に全力で布教しました。旦那はとりあえずそれを全部読んでくれましたが、わかりやすく絵がきれいエロい内容の物を良いと言うタイプで、個性的な絵柄、作り込んだ話の物はぴんときていなかったようです。ロム専の心理の参考になるな…と思いながら布教を続けました。

「これ全部プロじゃない人が書いたのか?」と彼はとてもびっくりしていました。プロも含むけど、大体の方がアマチュアで、カップリング萌えた結果本を出さずにはいられないで書いたものだよ、と教えると彼は随分悩んだような顔をしていました。

しばらくそのままほっておいて、創作をするかどうか様子を見ていましたが、その後も別に忙しいというわけではないのに書き始める様子が全くありませんでした。気になって聞いてみると、やっぱやめたとの事。

私は旦那が書く自カプの小説がどうしても読みたくてリアル土下座してお願いしたのですが、言い分を聞いてそれ以上何も言えなくなりました。

「正直舐めてた。でもやってみようと思って触れてみて初めてわかった。これは、俺のような半端な好きじゃ出来る物じゃない」

彼は、打ちのめされていました。その気持ち、私もわかります。好きだという想いが強く、愛の伝わる同人誌との出会いで、如何に自分表現力が拙いか、愛し抜き方が足りないか、実感するんですよね〜。

「お前よくこんな趣味で心折れずにやってるね?辛くない?」

「辛いよ。誰よりも自分が下手で情けなくて嫌になる夜もある。でも何百回そういう思いしたとこで、結局書くのが好きって気持ちが強くて次回作を書いてしまうんだ」

そんな会話を交わすと、彼はふっと笑い、急に昔話を始めてくれました。

それはまだ出会って間もない頃、私がまだ嬢で向こうが客のとき。私はてっきり容姿に惚れたのかと思ってたのですが、もっと何気ない、私が発した一言に彼は惹かれたんだそうです。

「私ねー、この仕事やってんのには目的があるんだ。やりたいことやるためにやってる。だから全然仕事が苦じゃない」

このセリフを聞いて、彼は雷が落ちたような衝撃を受けたらしいんです。なんでも、その頃の彼は何もやりたいことがなく、ただ漠然仕事をし、婚活をし、人生の空しさを埋めるためだけに風俗に通っていた。だから、その私の発言が輝いて見えた。その輝きをずっと傍で感じていたいと思ったんだそうです。(とはいえ同人活動のことだとは露ほども思ってなかったらしいですが)(なんせ同居してからはしばらくやめてしまってたので)(よってあの輝きはなんだったのかしばらく悩んでいたらしいです)

「俺と一緒にいるということはあなた自由度を下げてしま人生幸福度を下げているのかもしれない。だってあなたは形に残るほどすごいものを作れる人なのだから。それでも俺は好きな物を作って輝いてるあなたが魅力的だと思う。やってみてはじめてわかった。もっと自信を持っていいよ」

…まー、これを言われたとき号泣しました。私は旦那センスを信頼してるので是非自カプ小説を書いて貰えたらなと思ってたのは事実ですが、それを差し置くくらい嬉しかったです。わりとこのときはじめて「この人に私をわかってもらえた」という感覚になりました。

世の中には色んな夫婦がいると思います。お互いの人格の完成度が高く、なんでも尊重し、協力しあえる夫婦趣味価値観は会わなくても、子供架け橋努力している夫婦。互いの趣味嗜好には立ち入らない距離感を正しく保てる夫婦最初からそうだった人たちからすれば、最初エントリー私たちなんて機能不全夫婦もいいとこで、嬢をやってた社会不適合者とドケチ旦那のギスギス話なんて叩いてなんぼ、まともな人間もっとまともな夫婦関係歩めるからね〜ウチみたいに…と、酒の肴に楽しむ人の不幸扱いされても仕方ないなと本気で思います。(傷付いてないわけではないのですこーしだけ悪意込めてしまいました、すみません)

私の想いは文章として私の手を離れた瞬間からのものになります。その文章に記したドラマがどう思われるか、どう受け止められるかは受け取り手次第になる。たぶんあのころの私はとにかく辛くて、そんなことまで考えられないくらい捨て身で文章を書いた。だからこそこう何年経っても読まれてはバズってしまうような文章になったんだろうなと思います。誰かを気遣わない文章からこそ、あの文章のなかの二年半前の私は時を経た今でも生々しく悩み、精神DVを受け続けています

受け取る側の精神状態にまで気を遣えるようになった私の今の気持ちは、分かり合えるか合えないか自分の頑張りもあるけど、旦那も歩み寄るかどうかにかかってるから正解なんてないのだよ、ということです。

あの文章を読んだ人の中ではその後の私のの人生はあそこで止まってあとはただの評価場となりますが、あの文章を書いた私の人生はその後も続きます

そこでどんな努力をするか、どう生き方を変えるか、パートナーを諦めるという選択肢もありました。人生自体を終わらせる選択肢だって。全部選んだのは私です。

その結果、私の「好き」は正しく相手に伝わりました。四年くらいかけてようやく届いた。それでよかったなぁと心から思います

ちなみに、私が彼を好きだった理由は、名前で呼んでくれることと同人活動気持ち悪がらなかったことでした。でも今ではそこに、私を正しく理解してくれることが加わりました。

彼は私の全てを知ってもなお好きでいてくれます。なんだかんだで、私の神様なのです。愛を持って私をある程度正しい人間へと導いてくれました。彼が完璧人間かと言えばそうじゃないですが、私にとってはこの上なく必要な人だったのだと自信を持って思います

また、最初エントリーも私にとって大きな転機になりました。自分人生一般的でなかったことに気付くきっかけになり、びっくりする位批判マウントをとられ、本当にショックでした。でもその悔しさは逆に、二度とあの世界に戻らないという誓いにもなりました。堕落した生活を送った過去は変えられないからこそ、正しく幸せを手に入れた人に叩かれたからこそ、何がなんでも幸せになってやると思いました。

今、自分がまともな人生を歩んでいるとも、素敵な旦那に恵まれて楽しく同人活動継続できてますよとも言うつもりはありません。ここに至るまではご覧の通りです。沢山の苦しみや痛み、驕りや嫉妬、あと絶望がありますもっと器用に生きれるなら生きたかった。でもその度に私は自分でなんとかして生きてきました。だからこそこれだけは自信を持って言います

自分好きな物を諦めなければ、いくらでも人生は変わります絶対

同人活動結婚なんて多分天秤にかけるものじゃなかった。

好きを貫いたら、好きなことができるようになるのが人生

結婚生活破綻するかどうかはそれに付随する事象しかなかったんです。

から結婚生活を無理に続ける必要もないし、同人の優先度が下がればやめてもいい。人生ってもっと気楽に、好きな物に忠実に生きて良いんだと思います。どうせ死ぬまで続くんだし。

努力したら分かり合える人もいるけど、努力してもわかり合えない人もいて、袖すり合いつつ生きていく。

結婚同人も全部自分人生の一部。どれが欠けても終わっても続いても、自分人生自体は続いていくんだから大丈夫

そう思うことで、とても楽になりました。

こういうこと書くと、また同人に対する重さとかのほうが取り沙汰されそうで心境的にはちょっと嫌だな。

あんまり深く考えないで、いかれた生き方している一個人日記程度に留めてほしい。間違っても同人女の一般化なんかしようとは思ってないから。結婚こわくないよ。でも結果として別れるかどうかは運次第みたいなとこあるよ。

自分にとって何が一番人生を豊かにしてくれるのか、ぶれずに行動すれば必ず思ったように人生は回っていくと、それだけは言わせてください!

母の事は大好きだけど、母のようになりたくなかった話。

母は専業主婦だった。

自営業の父と、父方の祖父母田舎ではあまり裕福では無いが、ごく普通の家だった。

私は一人っ子で、甘えん坊の私は幼い頃から専業主婦の母にべったりだった。

はいつもおやつ手作りしては、学校から帰った私に食べさせてくれたし、食事も品数が多く、テーブルいっぱいに乗っていた。

父はというと昭和思考典型的父親で、仕事から帰れば王様のように食卓に付き、用意されたビールを飲み、母は常に甲斐甲斐しく世話をしていた。

祖父母子供があまり好きではなかったのか、子供の頃何かしてもらったとか、良い思い出が無い。いつもテレビを見ては文句を言っている姿しか記憶がない。

我が家では外食嫌いの父と祖父母のせいで、母はいつも家族全員の食事を作っていた。

私が生まれて初めて焼肉店焼肉を食べたのは、19の時だ。それくらい外食したことがなかった。

から母はたまに私を連れ出して、クルマで40分の自分実家に連れて行った。母は免許を持っていなかったので、倍以上の時間をかけて、バスを乗り継いで。

母方の祖母は一人で定食屋を営んでいたので祖母アジの開き定食を食べるのを楽しみにしていた。

学校友達レストランに行った話余りにも羨ましそうに話していたのもあり、あまり外食できなかった私へ、少なからず罪悪感があったのかもしれない。

母は、近所の田舎特有のしきたりや、慣習にあまり良い顔をしていなかった。七五三には家に近所の人を沢山呼び、祝い酒を振舞うなどのアレだ。だから私の七五三は誰も呼ばず、家族だけで寿司を食べた。

古い考えや慣習に囚われていた田舎の中から見たら少し異質に見えたのかもしれない。

当然、祖父母はいい顔はしなかった。

そんな母の考え方は私も好きだったし、私も受け継いでいると思う。他所他所、家は家。というスタンスだ。

だけど、高校の進路相談の時、私は先生に進学はしないときっぱり告げた。

母は驚いていた。ずっと母がやんわりと敷いたレールを歩んできたと言う自覚は、少しずつだがあった。このまま母と同じような人生を歩むのではないかと言う恐怖があった。

母の事は好きだが、母のように家の為に全てを尽くし、行けもしない旅行雑誌を眺め、溜息をつく生活など耐えられない。そう思った。

今思えば、母が自分趣味らしい趣味をしていた所を見た事がない。おやつの時に作っていたお菓子作りは、趣味だったのだろうかもわからない。

高校在学中に公務員試験を片っ端から受験し、奇跡的にひとつだけ滑り込む事が出来た。家族は喜んでいたが、母は複雑そうな表情だった。我が家はさほど裕福では無かったので、家計を助ける為にも私は早くから働きたかったのだが、母は私を大学に行かせたかったようだった。

仕事は楽しかった。頑張れば認められるし、給料も出る。何より給料が入り、今まで出来なかった事が出来る事や物が買えるのが嬉しかった。

私は母を初めてのボーナス食事に誘った。

会話は、私の仕事、近所の事、テレビの事。

話していて、ハッと気づいた。

母の世界は、こんなに狭かったのか。と。

話題が、テレビ家族と近所しかないのだ。

私は幾度も母に働きに出るように勧めてみたが、父やボケ始めた祖母理由に首を縦に振る事はなかった。

帰りの車内で、母は不意に私を羨ましいと言った。

私は何も言えなかった。

母の事は大好きだし、感謝もしている。だが、私は母のようになれないし、なりたいとも思わない。

母の生き方否定するつもりもない。その権利もない。

家に居ても暇だとぼやく母に、私は実家にある私が集め続けたマンガや、小説を読んでみたらどうかと言ってみた。

私は結構オタクなので、昔から買い集めたゲームマンガ小説がたくさんある。

母は苦笑いをしながら読んでみる。と言った。感想を聞いた事は終ぞなかった。

あれから、十年近く経った。私は結婚し、子供にも恵まれたが、仕事は続けている。

もちろん、趣味ゲーム漫画アニメも買う。酒も飲む。お互いの趣味に口は出さない。

家事は夫と半分ずつ。子供が熱を出せば交代で休む。

母とは真逆人生を歩んでいるとは思う。もちろん、家族の事は大好きであるが、自分趣味人生も楽しみたい。

両親は、今や孫に会うのが趣味かのように毎週家に来る。

たまには、母と二人で旅行へ行きたい。いつも断られてしまうのだが、来年こそは、旅行プレゼントしたい。

母の事は大好きだけど、母のようになりたくなかった話。

母は専業主婦だった。

自営業の父と、父方の祖父母田舎ではあまり裕福では無いが、ごく普通の家だった。

私は一人っ子で、甘えん坊の私は幼い頃から専業主婦の母にべったりだった。

はいつもおやつ手作りしては、学校から帰った私に食べさせてくれたし、食事も品数が多く、テーブルいっぱいに乗っていた。

父はというと昭和思考典型的父親で、仕事から帰れば王様のように食卓に付き、用意されたビールを飲み、母は常に甲斐甲斐しく世話をしていた。

祖父母子供があまり好きではなかったのか、子供の頃何かしてもらったとか、良い思い出が無い。いつもテレビを見ては文句を言っている姿しか記憶がない。

我が家では外食嫌いの父と祖父母のせいで、母はいつも家族全員の食事を作っていた。

私が生まれて初めて焼肉店焼肉を食べたのは、19の時だ。それくらい外食したことがなかった。

から母はたまに私を連れ出して、クルマで40分の自分実家に連れて行った。母は免許を持っていなかったので、倍以上の時間をかけて、バスを乗り継いで。

母方の祖母は一人で定食屋を営んでいたので祖母アジの開き定食を食べるのを楽しみにしていた。

学校友達レストランに行った話余りにも羨ましそうに話していたのもあり、あまり外食できなかった私へ、少なからず罪悪感があったのかもしれない。

母は、近所の田舎特有のしきたりや、慣習にあまり良い顔をしていなかった。七五三には家に近所の人を沢山呼び、祝い酒を振舞うなどのアレだ。だから私の七五三は誰も呼ばず、家族だけで寿司を食べた。

古い考えや慣習に囚われていた田舎の中から見たら少し異質に見えたのかもしれない。

当然、祖父母はいい顔はしなかった。

そんな母の考え方は私も好きだったし、私も受け継いでいると思う。他所他所、家は家。というスタンスだ。

だけど、高校の進路相談の時、私は先生に進学はしないときっぱり告げた。

母は驚いていた。ずっと母がやんわりと敷いたレールを歩んできたと言う自覚は、少しずつだがあった。このまま母と同じような人生を歩むのではないかと言う恐怖があった。

母の事は好きだが、母のように家の為に全てを尽くし、行けもしない旅行雑誌を眺め、溜息をつく生活など耐えられない。そう思った。

今思えば、母が自分趣味らしい趣味をしていた所を見た事がない。おやつの時に作っていたお菓子作りは、趣味だったのだろうかもわからない。

高校在学中に公務員試験を片っ端から受験し、奇跡的にひとつだけ滑り込む事が出来た。家族は喜んでいたが、母は複雑そうな表情だった。我が家はさほど裕福では無かったので、家計を助ける為にも私は早くから働きたかったのだが、母は私を大学に行かせたかったようだった。

仕事は楽しかった。頑張れば認められるし、給料も出る。何より給料が入り、今まで出来なかった事が出来る事や物が買えるのが嬉しかった。

私は母を初めてのボーナス食事に誘った。

会話は、私の仕事、近所の事、テレビの事。

話していて、ハッと気づいた。

母の世界は、こんなに狭かったのか。と。

話題が、テレビ家族と近所しかないのだ。

私は幾度も母に働きに出るように勧めてみたが、父やボケ始めた祖母理由に首を縦に振る事はなかった。

帰りの車内で、母は不意に私を羨ましいと言った。

私は何も言えなかった。

母の事は大好きだし、感謝もしている。だが、私は母のようになれないし、なりたいとも思わない。

母の生き方否定するつもりもない。その権利もない。

家に居ても暇だとぼやく母に、私は実家にある私が集め続けたマンガや、小説を読んでみたらどうかと言ってみた。

私は結構オタクなので、昔から買い集めたゲームマンガ小説がたくさんある。

母は苦笑いをしながら読んでみる。と言った。感想を聞いた事は終ぞなかった。

あれから、十年近く経った。私は結婚し、子供にも恵まれたが、仕事は続けている。

もちろん、趣味ゲーム漫画アニメも買う。酒も飲む。お互いの趣味に口は出さない。

家事は夫と半分ずつ。子供が熱を出せば交代で休む。

母とは真逆人生を歩んでいるとは思う。もちろん、家族の事は大好きであるが、自分趣味人生も楽しみたい。

両親は、今や孫に会うのが趣味かのように毎週家に来る。

たまには、母と二人で旅行へ行きたい。いつも断られてしまうのだが、来年こそは、旅行プレゼントしたい。

2018-12-12

でも専業主婦になってもらった方が楽だよ。

共働きの時は家計に余裕が出来たけど二人とも毎日やることいっぱいでカリカリしてた。

専業主婦が叩かれるのはおかしいけど、専業主婦なのに家事旦那にもやらせるのはおかしい。

もちろん育児を二人でやるのは当然。家のためにそれぞれの担当をしっかりやるんだよ。

男は外で稼いで女は家を守る。実際、それが一番楽だよ。

anond:20181212171337

フリーター男は自分が死なないために自分で稼いでる。どこに寄生要素があるんですかね。

一方、専業主婦wwは専業とは名ばかりで「業」とも言えない家事家計寄生してる

anond:20181212165935

前者は家計を担ってるが、後者主体じゃないだろ。扶養内なんかでえばんな

パート家計を担ってる(その収入がなくなると生活が立ち行かない)主婦も、

親に養って貰っているフリーター男も山ほどいるけど…

要するに世間知らずか

anond:20181212165619

無職フリーター」と一緒くたに語られてるケースが多いし

専業主婦云々と言いつつパートしてる人を含めてるのも山ほどあるよ

「ケースが多い」と言いながらソース無し。

無職」と「フリーター」は全く違う物なので、一緒に語るやつがいたらそいつあほなだけ。

で、「フリーター」と「専業主婦パート」も全く別ですから

前者は家計を担ってるが、後者主体じゃないだろ。扶養内なんかでえばんな



もう面倒だからフリーター男と書いたのを全部無職男に置き換えてくれ

それでも全く同じ話だから

何上から言ってんだ糞ゴミ

謝罪して撤回します、だろうが

2018-12-08

anond:20181208131726

shea 「合理的理由があれば従う」ってなにそれ。じゃあ、女が男の姓に変えないといけない合理的理由説明してみてよ。ちなみにあなたがあげてる「みんなやってる」は合理的理由ではないよ。

どちらかが姓を変えざるを得ない法律婚を前提として、男の方が将来に渡って主な稼ぎ手になると想定しているカップルなら、「男が姓を変えた場合収入上の不利益 > 女が姓を変えた場合収入上の不利益」となるから、女が姓を変えるほうが合理的だろうね。家計を最大化するために。

もちろん、女の方が主な稼ぎ手になるなら、男の方が変えるべき。

自分名前仕事を取ってくるような立場か、姓を変えてもビジネスネーム旧姓を通せる職場業界か、みたいなことも考慮に入れるとして。

2018-12-04

大戸屋

サイゼリヤはともかく大戸屋は今や女性向けの店だよ。

もっと正確に言うと健康志向で独り身の女性向けの和風定食屋だ。

女性向けなんだから女性大戸屋を嫌いってわけじゃないんだよ。事実ヘルシーメニューを中心に女性人気がある。

女性が避けるのは「大戸屋デート」なんだ。それをしてしまうと独り身向けってのが、身にしみるというか、脳裏をよぎると言うか。

日常ありすぎるのが問題なわけだよ。デートに求めているのは非日常なわけで、現実に連れ戻さないでよーってなるわけ。

大戸屋サイゼリヤも、だから日常として、安定関係になったら全然OKだしむしろ家計にありがたいよ。結婚済みとか交際二年目からとかの出番ってことだね。

2018-12-03

anond:20181203114637

私は5対5だったな。うちの親が同じくらいになるように最後出してくれた。

これから結婚生活迎えるのにお金でもめたくないし、どっちが上か下かになりそう。

旦那の方は会社関係ばかりだったのでお祝儀が多くて、それは二人の家計になったから実質は5対5じゃないけど。

2018-12-01

anond:20181201142208

それはそうだけど、全体を底上げするには誰もがいい教育を受けられる様にして出来れば大学まで務め上げさせるのが早道だと思うんだよな。

勿論行かない自由はあるし、学校でつまずいた人への対策必要だろうけど。

シロクマ先生の言ってた『高度なスキル』は誰にもって訳にはいかないかも知れないけど、『そこそこ高度なスキル』なら割合多くの人が身に付け得るんじゃないだろうか。

現状では高等教育費は個々の家計依存し過ぎていると思うよ。

anond:20181201054847

すごいな700万越えか~

それでも家計火の車なんだ…、大変だな

さっきの外資系増田に言わせれば不当に搾取されてる奴隷労働って事になるんだろうけど、立派な中流家庭だと思うけどなあ。

とりあえず俺の収入では結婚子育ても無理ってことは判った ありがとう 愛してる

50歳 300人程度規模企業での収入晒す

私事だが、この夏で50歳になった。

新卒時に「嫌だな〜、これから40年も働くのか」と思ったサラリーマン人生も残すところあと10年となった。

仕事のものは、予想に反して楽しく過ごさせてもらったが、収入はなんともだった。インターネットが普及してからは「平均」というものをググったりもしたけど、ピンと来なかった。

同じ思いの人も多かろうと思い、匿名をいいことに赤裸々にしていこうと思う。

生立

財閥総合商社勤務の父の元、比較的裕福に育つ。幼いころはアトピー喘息と親には心配をかけたであろう。4人兄弟の長兄。

喘息を治す為に習った水泳はその後、特技となり、大学生の時はイントラなどのバイトをした。公立小学校公立中学私立付属高校→F欄私大文系

社歴

全国展開している学習塾系の広告代理店営業新卒営業として入社。なぜか社長に気に入られ、直轄のプロジェクトなどを担当。2年目のボーナスの少なさに腹を建てるのと、担当したプロジェクト出会ったデザイナー側になるべく、転職。なぜなら営業よりもデザイナーのがかっこよく楽しそうだったから。ちなみに新卒時に入った会社は今は整理され、もう無い。

吸収した会社は今では一部上場

その後、ベンチャー就職し、マッキントッシュ出会う。個人的には人生が変わったと思っている。Photoshopillustrator、afterEffect、directorMAYA、3Dmaxなどのソフトなどを習得する。ここでの報酬はそう悪くなかったが、デザインする内容に飽きてしまい、転職。ちなみに今、この会社は一部上場

その後、転職した会社現在に至る。組合のあるのんびりとした雰囲気過去に大きな成功体験がありそこから抜け出せていない会社。外部から来た人間という事で割と新しい事業を任されがち。たまたまそこで結果を残し、特許を取得するなどをし一定地位を得る。会社リソースは有限で発言積極的にする人間や声の大きい人間がそれを使えるんだなあと理解

収入

現在役職技術系の部署部長。得に資格手当などはなし。現在の月収は456,590円。組合が今、闘ってくれているまもなく振り込まれるであろう賞与の額は956,907円。夏は908,100円だった。去年は103万くらいだったのになあ。あ、3月給与には調整金の名目で8万円程度加算される。いわゆる期末賞与的な。

なんとなく年齢*万円を目指してきたけども、うちの会社規定ではこの年令になると難しい。新卒で入った会社最初ボーナス(夏ではなくちゃん計算になる冬)が16万円程度だったのに腹を建てて辞めたもんだが、この年令ではそのような動機で辞めてしまうと再就職が難しいので、行動に移せない。

前述の通り、これが人と比べて多いのか少ないのかはわからない。誰もはっきりと教えてくれないし、平均では実態がよくつかめないし。俺は近所の同世代くらいの野郎いくら貰ってんのかを参考にしたいのよ。

子ども手当が今年度から120,000円になったのも痛い。

ちなみに妻はパートタイマーで今年は103万をちょっと超えたくらいの収入だそうです。

家族

パートタイマーで働いてくれている嫁が1人と子供が3人いて家計が火の車なのは確かです。ってか借金地獄子供は上から私立文系大学1年生で自宅からの通学。真ん中が公立中高一貫校、下が公立中学大学は別として下2人は公立なので、世間的にはかかっていない方かと思いますが、塾!これが痛い。

また、大学生の子には奨学金を借りてもらっています。不甲斐ない父親申し訳ない。俺自身は借りなくても住んだし、一人暮らしもさせてもらったってのにごめんな。

支出

塾は月額それぞれ、25,000円くらいかかってる。子供小学生のころはスイミングなども習っていましたが、+6,000円くらいかかってしまうので、断念せざるを得ませんでした。

2人とも部活運動はやっています

ちなみに私自身も20代の頃から続けていたジム通いを断念。今は自宅での筋トレと近所を走ることにしていますジムのいいところはジャグジーとかプールとかだったのですが、モチベーションや侘しさは別として年齢なりの運動強度は得られているかと考えていますジム、行きたいけどね。時々電車の中から見えるジム光景が眩しくて泣ける。

あと、筋肉体操はかなり効く。

家は持ち家です。ローンはまだ19,259,788円残っており、月々96,404円返しています。これは金利0.857%で借り入れています

車は1台所有。来年車検頭痛の種。あと来年大学学費どうしよ。

電気代は1万4,000円/月程度、水道が1万円/月、通信費は2万円/月程度発生していますNHKは払っていない。

保険は車が65,000円/年、生保やら傷害保険やらで30万/年って感じ。

2018-11-30

夫の浮気※を法的に罰したい

夫が浮気をした。

浮気とは何か。

私に嘘をつき、女と遊んでいた。

身体関係はないという。

私も異性の友人と食事したりすることはあるが、結婚してからは必ず夫の了承を得ている。

嘘をついて会ったということは、好きなからず下心があったとしか思えず、夫もそれを認めている。

まりこれは浮気である

で、これに対して夫は謝罪してきたけど私の自尊心は大変傷ついたし、謝罪自体も誠意を感じられなかった。

子供もいるので離婚ゆっくり考えたいけど法的に罰してほしい。

次は絶対にしないと思うくらいの厳罰を与えたい。

本当は留置所にいれるくらいしたいけど、民事から無理だよね?

せめて罰金を法的に設定したい。

我が家共働き家計折半してるので、その金額あたりを定めてほしい。

じゃなきゃ浮気ってしたもの勝ちじゃん。

普通の人は、たとえ万が一心揺らいだって配偶者気持ち考えて我慢するじゃん。

なのに浮気されたらなんか許さないとこっちの度量がないとか浮気されるくらいの程度だろとか言われるし。

こっちの自尊心ズタズタで精神的に生活に影響出ても誰にも相談できないし。

ごめん、ほんと悲しくて悔しくて夫を法的にこてんぱんに打ちのめしたい。

離婚してもいいけど、身体関係なければどうせたいした慰謝料もとれないでしょう。

2018-11-29

anond:20180825083543

収入比率家計負担比率を合わせれば不満はちょっとは解消すると思う。なんなら「家事してる分上乗せ」してもらっても。

お金面で圧迫掛ければ自分収入の低さ・稼ぐ効率の悪さに気づくでしょ。それで凹んでしまうとまずいけど。

2018-11-26

QRコード決済についての疑問

実は中国しか流行ってないとか色々聞くけど、それはさておき、QRコード決済システム作り戦争についての疑問がなかなか解消しないので誰か教えてくれ。

1. デビットカードでよくね?

チャージしておいてそれを使う。限度額が決まってて便利。

…それならデビットカードでよくないですか? 預金額以上はどうやっても払えないか家計にも安心。いちいちチャージする手間要らないですよね?

2. 誰がこれを有難がるのか?

デビットカードでできることをわざわざ選択肢を増やして使わせる。

これで得するのは、「手数料がもしかしたらかーどよりも安いかもしれないので小売が嬉しい」「デビットカードさえ持てない信用ゼロ層が嬉しい」こんな感じ?

でも信用ゼロ層だとチャージとかどうするのかな?

これ一体誰が得するの?スマホしか手に持てない(カードさえポケットに入れたくない)人かな?

本当に謎。だってデビットカードなんて楽天銀行解説すれば誰でも持てるんだよ?

やっぱり離婚すべきなんだろうか。

結局、お金なんだよな、結婚生活は。

妻が突然、働かなくなって、アホなものに突っ込んで、その分、結局ぼくが半分負担して、未だにまともに働かないから、結局ぼくがその分を無理やり給与を増やした。

無理やり給与を増やしたというのは、役員報酬を無理に増やした。すると、自分会社自分借金をすることになってしまった。

いや、正確には、そうしないと、会社資金繰りさえも苦しくなってきて、自分に対する毎月の給与さえも安定的に支払えなくなりつつあるから、少しでも会社キャッシュを残すべく、自分会社の経費を建て替えることにしつつある。

いま、自分会社自分に、100万円ほど借金していることになっている。

まだ自分会社自分借金する分には、まぁ、自分さえ我慢すれば、数百万円ぐらい大丈夫だとは思うけど、こんなに自分自分会社に貸すぐらいだったら、もっと別の事業お金を回したい。

なんで家計結婚生活を維持するために、そんなに我慢して、お金を注ぎ込まないといけないのか。

結婚なんか、墓場だ。

もう答えは出ているのかもしれない。

やっぱり、離婚すべきなのかもしれない。

2018-11-25

anond:20181125181353

から洗車は家事って言ったほうが良いと思うんだ

10万円"以上"のお金が浮くなんて家計にとって大きなことなんだから

洗車で得することはない、そもそも中古なんだから

だけど必要以上に損することはないし、それをお父さんの趣味と言って切って捨ててしまうのは大きすぎるお金

ブコメ民読解力がまじヤバイ(2018.11.25.19:09 追記)

追記するぜ!!!

  • 俺が元ツイの人だと思っている人がちらほらいるの怖い。お前は一体何と戦っているんだ。元ツイの人がはてぶ見る人でかつ増田の民とかどんな確率だよ。
  • 米のうまいまずいも枕で主題技術の云々、っていうのは素直に読めばそうなんだよな。そういう読み方をするのはわかる。でもやっぱり俺はこの話の主題は米うまい農家やべえ。だと思う。その誇張としての技術とか信仰の話。だがこれは本人に聞かなきゃわからん
  • みんなとおはなしできるの嬉しいから全レスしたいけどキモいよね。やめとこ

※※※※※※※※

はてなブックマーク - オッカムさんのツイート: "僕が子供の頃の北海道米は本当に酷かった。でも僕は子供だったので分からなかった。ただただ喉を通らない不味いガム、よくて最悪のモチを食べている感じだった。しかし米とはそういうものだと思っていた。ところがある日の弁当で衝撃を受けた。身も蕩けるほど美味い。帰って母にどういうことか聞いた。"

このブコメ欄ひどすぎない?文章が読めなさすぎるでしょう。

読解力にハンディキャップのある人が数人いるのは日常のことだけど、スターついてるトップブコメが軒並みハンディキャップってどういうことだよ。

tetsuya_m 母親が気の毒。コシヒカリあきたこまちも物凄いリソースをかけて作られた物なのに何を言ってるのか不明だし

chikoshootchikoshoot 母親不憫すぎる。

murasakizarumurasakizaru 家計範囲食事作り頑張る母親に毎食「マズイ」アピールするのが「戦争」って認識なのか、、許されるの幼児のイヤイヤ期までだろ

morimariimorimarii まずこの人の学生時代行為母親にも生産者にも最低な行為だと思うし個人的には米を等級ではなく銘柄評価する人は信用しないようにしている

qpniqpni あれも嫌これも嫌って何十年イヤイヤ期続けてるんだよ。一生パン食ってろクソ野郎



母を泣かせてしまったあと憑き物が落ちたように大人しくなったって言ってるんだから

自分でも異常な行為だった。母にひどいことをしてしまった。って思ってることが読み取れないの?

なおかつそのストーリー自体は話の枕で、北海道コメのまずさと内地コメのうまさの違いを誇張して表現しているだけだということも理解できないの?

一連のツイート主題なんて

北海道の米うまくなりすぎワロタwwwww
こんな寒いところでwwwwうまい米つくるとかwwwww農家の人ヤバスギwwwww
米がまずけりゃ塩とかスパイスとかwwwwwかければいいのにwwwwwかければいいのにwwwww
すごいとか通りこしてwwwwwもう怖いwwwww作れって言われたらwwwww兵器でも作りそうwwwww
とにかくおまいらはもっと北海道農家のすごさを知るべきだと思います

くらいの感じだろ。リソースを何に集中すべきか、っていう問題提起ちょっとはあるかもしれんけど。

あなたたちは

じょーじ・わしんとんは、おとうさんがだいじにしていたさくらのきをきってしまいましたが、しょうじきにはなしたのでゆるしてもらえました

っていうおはなしを聞いて、父親不憫ワシントン父親にも植木屋にも最低な行為をした。一生斧研いでろクソ野郎。っていうのか。

言いそうだな。言いそうだ。

可視化されただけなのかもしれないが、文章を読む力が日本人から失われているように感じる出来事が多い。

いや、数年前はもっとまともなブコメに星がついていたような気もするのだが。

はてブももう終わりなのか。だれかもっといいサービス教えてください。

2018-11-23

anond:20181123162033

>溜め込んだお金(つまり資産

ここをイコールで結ぶから間違いだ。

資産を金とそれ以外とあるのに分けないかおかしくなる。

たとえば、金を設備投資にすぐ使う企業への投資や、すぐ家を買ったり機械を買ったりするのは、企業富裕層にとっては資産が増えている。しかし、金は回っている。

資産を増やすということが日本経済にも良い影響を及ぼすんだよ。

企業会計でも機械として資産には計上されているが、それを売ると二束三文しかならないこともある。ムリに資産に対して課税するとそのような機械とか上場してない企業など

換金しづらい使途には使いづらくなる。

すでに存在する資産課税するということはそうやって実際金回りに該当するような行為をしなくなる。

から、金と、それ以外とで税金を分けないとならない。

また、企業はカネを借りるのが当たり前で、企業資産お金があったとしてもそれが借りたものか、溜め込んだもの区別がつかない。

企業利益であれば、それはまずは一旦現金になっている。よって、収入の段階で、使途別に税金を変えることが必要

それから、使途の場合所得階層ごとに消費に回す割合が全く異なる。そもそも消費に回す割合が高い階層は貧しい家計が多いという側面もある。

から所得階層ごとに税率を変える必要があり、それが累進課税だ。先も言ったように資産だろうが金を回してればよいのだから、使途で税金を変えるのも望ましいと思ってる。

本当の借金生活とは(思うところ)

借金があるのと無いの違いは、「家計上、負債があるか無いか」だけの違いでしょ?そんなの節約すりゃあいいじゃん。って考えてる人は三流以下だと言わざると得ない。

Twitterでも似たような奴がいたが、実に同じような考え方だった。

彼女いるかいないかの違いが、SEX出来るか出来ないかの違いだけでしょ?オナニーすればいいじゃんと言ってるのとほぼ等しい。


借金を背負う事の最大のデメリットは、別に支払いで可処分所得が削られる事でも何でもなく、24時間借金の事を考えなければいけない状況に追い込まれる事である

3か月先の事も想像出来ない。まずは今月の生活費マイナスを出さない事が最優先であり、それ以外は二の次どころか五の次くらいになる。

毎月毎月Excel家計簿を組んで、それ通りになるようにきっちりお金が動くようにしないと行けない。

当然ながら周囲の人間と話が合わなくなってくる。

飲み会なんてただの時間と金無駄である。そんな金があるなら少しでもよいものを食べたい(外食という意味ではなく、おにぎり1個から弁当とかそういう次元の話)

かといって「俺300万借金あるからさ。てへっ」という訳にもいかない。

買いたいものだって買えない。何も車が買いたいとかブランドものが買いたいとか言ってる訳じゃない。

人間誰しもストレスは溜まるが、それを発散する手段として「お金を使う」という選択肢が封じられる。一般人が街を楽しく歩いているとマジで呪いたくなるのは俺も経験してわかった。

ティッシュの買い替え一つもためらうようになる。

加えてどうやってこの負債の穴埋めをしていくかを考える必要がある

これは仕事でかかるプレッシャーの比じゃない。なんせ仕事は最悪逃げられる。病気借金逃げられない(そんな自分破産しました)

支出をどうやって減らすか、いらない物を売って今月のマイナスをどうしのぐか。Excelを使って生活費見直し

空いてる時間があればバイト。少しでも収入を増やす

半年休みなしで仕事。平日は9時~25時まで働きづくめで、感情はほぼ殺して生きていた。

お前ら飲み帰りか知らんが、楽しそうに談笑するな。死ね(って当時は本当に思ってた)


10年間の借金生活を振り返って思うのは、毎月1万だろうと3万だろうと、支払いがあっても1年後を考えられる精神的余裕があるのであればそれは本当の債務者とは言わない。

返済しながらも笑顔でいられる奴は債務者とは言わない

今日もいろいろあったけど頑張ったー」「明日もがんばろう」とか言いながら眠りにつける奴は論外だ。

本当の借金漬け生活とは3か月後の事すら考えられない人の事を言う。借金で頭がいっぱいでいっぱいで先の事が考えられず、まずは今月の生活費をどうしようかと、もがいてる奴らが本当の債務者だと思う。

当時俺には2か月以降先の予定は存在しなかった。生き延びるか死ぬかのどっちかだった。

・・仕事帰りに同僚数人と意味もなく人生ゲームをやりながら、そんな事をちらっと考えてた。

自分人生ゲームとかジェンガを楽しめる状況になったんだなと。

帰ってから勉強はきっちりしたけどね。。

2018-11-21

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181120/k10011717631000.html

このニュースを見て、震えるほど悔しくなったので増田に吐き出します。

21世紀を迎えた時、私は高校生でした。翌年、東京の有名私立大学合格し、来る大学生活にたくさんの夢を乗せて期待に胸を膨らませていました。東京での一人暮らし。誰もが知る有名私立大学学生として、充実した勉強、素晴らしい友人が私を待っているに違いありません。

その年、父が働いていた工場が閉鎖しました。父は日産系列工場社員でした。高校卒業し、ひたすら真面目に働くだけが取柄だったけど、車と私たち家族が大好きな父でした。別の工場への転勤を打診され、単身赴任引っ越していきました。

父の給料は増えるどころか減るばかりです。工場も、地元出身者はともかく、よその工場から来た人には冷たく、居心地は悪かったようです。

単身赴任お金がかかります。有名私立中学に通っていた弟がいたので母は地元に残っていたのですが、弟の高校進学を機に父と同居することになりました。弟は地域公立高校に進学し、母のパートも辞めざるを得ず、うちの家計が日々苦しくなるのを見守るばかりでした。

2年生の夏、母から電話がありました。「家計が苦しい。学費は出せるけど、仕送りは来月から出せない。」その日から、私のバイトだらけの日々が始まりました。毎日飲食店でのアルバイト、深夜まで働いても数千円、それでも食事代は浮きます生活は助かりますキラキラした学生生活を送る同級生を脇目に見ながら毎日アルバイト漬けでした。

父は、本体工場から地域の協力工場に移らされ、給料さらに切り下げられました。学費自分で払ってくれ、そう言われたのは3年生になる春でした。もう普通アルバイトでは払えない額です。はたちも過ぎてましたし、水商売アルバイトに手を付けざるを得ません。昼は飲食、夜はキャバクラ。でもお金が足りません。講義になんかちっとも出る余裕もなく、時に中年男性に肌を委ねることもしばしばでした。だいたい、私が初めてお付き合い(それをお付き合いと呼ぶのなら)した男性は、水商売で知り合った45歳の中小企業社長ですから男性の裏側、汚いところを嫌というほど見せつけられました。

そんなことをしていたら、大学の成績だって散々たるもの、まともな就職はできません。ちょうど就職氷河期、面接官の男性には「○○大学の子には珍しくお水ぽい、うちはそういうのはダメなのね」と言われ、有名企業面接は全滅。結局、拾ってもらえたのは、何の因果日産系の中小部品メーカーでした。

でも、それが災いの元。今度は、日産本体によるサプライヤーの整理再編の中、最初に勤めた会社はあっという間に倒産しました。転職しようにも特別スキルがない私は、そのまま派遣で2~3年おきに企業渡り歩いています派遣先の男性交際を誘われたりしますが、水商売時代記憶で、どんなに表で良い顔をしていても、裏では何をやっているか想像つのます。どうしても結婚する気にはなれません。

私の人生日産に狂わされるばかりの人生でした。

私の幸せ日産利益とともに蝕まれていきました。

それでも、父が愛した日産が立派な会社になるのなら、亡き父のことを考えると一縷の救いもあろうかと思ったら、日産お金は、ゴーンの贅沢に費消されていたとか。

こんなことが許されていいのか。

私の人生だけではなく、同じような話が本当に数万人の身の上に起きたはずなんだ。

こんなことがあっていいのか。

記者会見していた西川社長のつやつやした顔、あれだって同罪だろう?

何かがおかしいよ。

世の中はおかしいよ。

世の中は、弱い人はとことん虐げられるようにできている。

悔しくて震える。

悔しくて涙が止まらない。

私のこの言葉にできない感情はどうすればよいの?

2018-11-20

https://togetter.com/li/1289803

これ。

「『私はパートをして家計を支えるのを手伝うよ』と言う女も叩かれるぞー!」と言ってる男が多いけど、

普通にそんな女は袋叩き案件だろ。

パートなんか働いてるとは言わない、そんなの専業主婦と同じ、で専業主婦志望女はゴミ、ってごくごく普通に言われる事だし。

共働きなら家事分担しよう、って場合の「共働き」は「妻も正社員」と言う意味であって、

フルタイムだろうがパートだと(「フルタイムパート」って本来矛盾してるんだが)専業主婦と同じ、

正社員でなければ共働きとは言わないんだから女が全部家事やるのが当然、と言われるもんな。

正社員でなければ人権なんかないよね。

何で女だとそれが許されてると思ってるんだろう。普通に袋叩きにされてるのに。

しろ、何で「家事を手伝うと言う男は地雷」って言説にここまで男が反発するのか分からん

普段他に何も言われないか打たれ弱いんだろうか。

女だと家事やるのは当たり前、正社員として働くのも当たり前、子供産んで育てるのも当たり前、どれか一つでもやってない女はゴミ

って言われるのは普通だしそう言われていちいち傷ついてたら生きていけないよなあ。

男は仕事が忙しいか家事育児なんか出来ない!ってのも、女は同じ仕事をしていてもそんな事言ったら袋叩きだよ。

一昔前なら男なら許されてたけど今は男だからと言って許されない、女が普通に言われてる事を男も言われるようになりつつある、ってだけだろうに

何で「女は言われてないのに男だけ言われる」と言う被害妄想に陥るんだろうか。

2018-11-19

アニメBD買うには(計算

1話3000円を毎期買うと考えると

1クール3.6万円

年間14.4万円

月1.2万円

 

1期あたり0.5BD 0.6万円/月

1期あたり1BD 1.2万円/月

1期あたり2BD 2.4万円/月

1期あたり3BD 3.6万円/月

 

やはり高いな

 

映画館の1800円と比較するのはちょっとおかし

映画館は実はフードや物販で嵩増ししてるから

でもそれをこみで考えても、30分3000円 vs 2時間1800円+αでは大分アレだ

 

あいいや

そういう話じゃない、自分が買えるかって話だった

月1.2万円なら個人的に誤差だが、月3.6万円はさすがに家計に響いてくるな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん