「愛情」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 愛情とは

2018-12-15

夫婦におけるセックス必要性

夫婦においてのセックスの意義、必要性ってなんだろう。(今の時点では子供は数年したらと考えています当方新婚セックスレスで夫に相談したんだけど「セックスしてない夫婦がいてもいいんじゃない?」「セックスがないと円満夫婦じゃないの?」と聞かれうまく説明できなくてモヤモヤしてる。

愛情確認でありコミュニケーションだと思っていて、かっこつけずに言うと夫が好きだししたい。しないのは寂しい。私はしたくて夫に拒否られている現状は円満夫婦だと思えないといった旨を伝えたら、「セックス夫婦が決まるのか....」と呆れられてしまった。

2018-12-13

anond:20181213174745

自分を良くするの後回しにしてまでは金を出せないんだから、そこまでの愛情はないんだね

anond:20181213153204

今まで相手に与えたものと得られたものが不整合だったから不整合な望みを持つんやぞ

今まで相手に与えた(と思ってる)承認愛情が少しでも報われてたらこうはならない

愛情愛着境界線がわからない

恋人は今までに二人できた。

そのうち一人とはまだ続いていて、来年2月で4年記念日を迎える。

彼のことはとても好きだ。デートもするし、セックスもする。結婚出産も、可能性はあるなぁと思っている。

どきどきはあまりしない。付き合って長いから、ではなく、はじめの頃からそうだった。むしろ、今のほうがときめきのような感情はこみ上げることがある。

から、私のこの気持ちは、恋愛感情とか愛情ではなく、愛着なのでは?と思ってしまう。

初恋女の子だった。小学四年生とき、その子彼氏ができた。あまりしかった覚えはないが、彼女を取られたようで嫌だったし、彼女と付き合った男の子は、私が少なから好意的に見ていた人だったので(ここからもう矛盾してるけど)結構気持ちがぐちゃぐちゃになった。 まぁ、6年後、その人が私のはじめての彼氏になるんですけども。 

人のことを並列に好きになってしまうのって乙女ゲーの中だけだと思って今まで生きてきたけど、意外とありきたりな話だったりするんですかね?

しかも男女。

自分性的なこともよくわからないままここまで来てしまったので、来年社会人になったらレズ風俗に行こうかと思ってるんですが、これって浮気になるんですかね?

2018-12-12

anond:20181212153036

いや無理だぞ

だって愛情を持って飼わないと懐かない

anond:20181212102445

まだ間に合うなら、開腹手術は回避してもらいたい。

元増田愛情は十分に伝わると思うよ。

愛猫にも、獣医にもね。

高齢の猫で、術後の回復には至らない場合も有るからね。

俺の勝手なお願いですまない。

2018-12-10

親がバカすぎて愛情が持てない

歳を取るごとにほおっておけなくなるごとに、

親がアホなことに気が付く。

どんどん愛情が薄れていく。

もう、この先厄介な老いた肉塊くらいに見えてくるのかもなあ。

anond:20181210205104

本当は情熱あふれる医者だったとしても、患者に伝わらなかったら信用できない医者あつかい 

ずっと付き合いがある同期や恩師からあいつは愛情深い医者だと評価を得ていても意味なし

逆に正体が冷酷でビジネスライクでも、外面はいジョイのほうが職場でも患者でも関係がうまくいくと思います

雪女を人間にする方法は本当の愛情をこめて抱きしめて溶かすこと

最初成功者が出た時点で「抱きしめて溶かす」という条件の方はすぐわかるけど

「本当の愛情」が必要なことを立証するまでには多くの犠牲があったんだろうな

一緒にいて辛いということ

付き合って6年

同棲して3年目

30歳

この年になって「人を好きとはどういうことか」がわからなくなった

大学生のころ付き合っていた彼に「好きってどういうことだと思う?」と聞かれて真剣に考えていたことを思い出す

相手の喜ぶことをしてあげたい、相手のためになにかをしてあげたい、相手幸せにしてあげたい、そう思う事」それが当時の私が出した答えだった

それはいまだも変わらず、相手のために何かしてあげたい、それが好きだという気持ちだと思っている

でもこれは正解ではない

私の中での結論なのであって、みんながみんなそう思っているわけじゃない

でも少なくとも、相手に喜んでほしいっていう気持ちはあるものじゃないのかな

今の彼からはそれが感じられない

なので、単純ながら、もう好かれていないんだなと思う

もちろん付き合って1年くらいはそれを感じられた

それはいわゆる恋に恋している状態で、ラブラブで、毎週のデートが楽しみな初々しい雰囲気の頃のお話

いまこれだけ長くいると当時ほどの気持ちがなくなるのはわかるし、言ってしまえば私もそこまでではないと思う

だけど長く一緒にいると、好きという気持ちから大きな愛情に変わっていくのが普通ではないのかな

他人恋人、というよりは、家族、ずっと一緒にいる人、という形

別にそれは結婚という形じゃなくてもいいんだけど、この人と一緒にいるのが当たり前で日常で、なくてはならないもの、という形

でも彼は言った

「早く寝なよとか夜おそくまでゲームするなとか、もうお前の小言に疲れた。この家でて一人暮らししようかと思ってる。」

母親はいったいどんな教育をしてきたんだ、とか

この年になって小学生みたいなこといってんな、とか

そんなことで今までの生活すべてを捨てようと思ってるのか、とか

とにかくいろんなことが頭をぐるぐるまわって何も声がでなかった

そして最終的に「こんな男性をずっと好きだと思っていた自分がとても恥ずかしいし、本当に情けない」と思って涙があふれた

私が浮気したとか、お金使いが荒いとか、夜遊びが過ぎるとか、私が責められて当然の理由が欲しい

私への好きという気持ちが薄れた大きな原因が欲しい

夜中までゲームして次の日会社に送れるような日が続いていたのでうるさく早く寝ろと言ったし

夜中まで大声でゲームするのはやめてほしいと、常識的に考えてありえないと、言った

それで6年を捨てられるのか

それで好きを捨てられるのか

そんなことで

そんなことで6年を捨てようとした男を好きになった自分が情けなくて辛い

まるで小学生から成長していないような男を好きになった自分が恥ずかしい

この恥ずかしさ、情けなさを、彼はきっと理解できないだろうな

いっそ浮気されて、浮気相手を好きになったから付き合いたいとか、諦めのいく理由が欲しかった

本当になんで私はこんな男性を好きになってしまったんだろう

30歳になるのに

仲直りするとかそんなものじゃないんだ

ケンカじゃないんだ

根本的にもう人間として尊敬できる部分が見えないし、きっともうない

「今はラブラブだけど、きっと長く付き合っていくうちに一緒にいることが当たり前に感じていくと思う。でもそれは悪いことではないと思ってる。今ほどラブラブじゃなくなっても、相手の大切さを忘れないようにしていきたい。」

これは彼が言ったものだと思ってたけど、よくよく思い出してみたら大学生の頃付き合っていた彼から言われた言葉だった

今の彼がこんなこと言うわけないのに、記憶を塗り替えてしまってたのか

今の彼から言われた言葉じゃなかった、というのを思い出して、ああ無理だ、と思った

好き好き大好き!なんて気持ちがなくなってしまった今

それでも相手が大切だとか大事にしたいとか愛情的なものがもう彼にはないし、そういう発想はないんだ

私が彼を思って発した言葉も、全て彼の不満になる

でもさ、そんな理由で私は私を責めたくないよ

私、悪いことしたなんて一切思ってないのに、まるで私が悪いような感じ

それも全部全部情けない、あなたを好きになったという気持ちが、本当に涙がとまらないほど情けないし恥ずかしい

見る目がないよ私、本当に悔しいや

彼を選んで、勝手に傷ついてる、そう考えると悪いのは私、自分自身だ

そんな人を選んだんだから

情けない

2018-12-09

anond:20181209231459

お金大事だということに反対する人は現代ではほとんどいないと思う

清貧、なんて価値観があったのはいつ頃なんだろうね

お金家族愛情大事だね

anond:20181209230009

横だけど

だいたいこの流れでいうところの本当の幸せ家族愛情とか友情とか人との繋がりよな

それが本当の幸せかどうかはさておき、多くの人にとって満足感の高いものではあるんだと思う

自分は忙しく高給の仕事家族もないけど幸せ

シェンゲン協定フランス暴動

シェンゲン協定ってのは労働者域内移動の自由保証するわけなんだけど、この協定に従って、労働者がたとえば出身地への愛情とか所有する家とかの諸条件を一旦無視して、経済的合理性だけで移動した場合労働者能力レーティングに従ってEU域内の豊かな場所から順にアサインされることになるよね。つまりそれは能力の高い人が豊かな場所に住むって意味だ。

このモデル思考実験で追いかけると、フランスEU域内において、ドイツに次ぐ富裕国なわけだから、(適当過程数字だけど)EU全域統計における能力偏差値56〜53くらいの労働者が集まって住むことになる。もともとフランス国内にいた労働者のうち偏差値57以上の人はドイツに行くだろうし、53未満のひとは新しくやってくるボリュームゾーン労働者に職を奪われて、それぞれの偏差値にふさわしい国や地域に移動して労働することになるだろう。これがシェンゲン協定実態だよね。それがこの10年で明らかになったのが今の光景じゃないかな。

まり労働者移動の自由保証する」協定は、自由自由競争に連結されている以上、能力主義によって追い出されて職場を選べないという「住居の自由保証しない」協定になりうる。

もちろん上記モデル仮定のものなので色々要素が抜けている。政府は他の様々な政策福祉就業支援移民政策)を通じてこのモデルに手を加え制御しようとするし、生まれ育った地域に対する愛情とかすでに持ってる不動産とか親戚づきあいとか、人口移動(あるいは不動)に対する影響変数はほかにもたくさんある。

フランス域内では裕福な場所で、それはつまり目指すインセンティブが高い国家という意味だ。この国家の魅力を偏差値的に表現すると55だとしよう。このフランスで、55未満の市民に対する福祉的な政策をしてしまうと、シェンゲン協定は、EU域内から55未満の移民をかき集めてしまう。豊かな国なのに比較納税額が少ない人をケアすれば、周辺国から見て弱者をすてる老人ホームになってしまうということだ。これはつまりフランスにはフランス市民にたいして手厚く福祉をする政策自由度がないことを意味する。

もちろん様々な工夫の余地はある。国籍を取って50年以上たった市民のみが福祉を受けられるとか。でもそれってたぶん欧州委員会に殴られるわけで、もっと細かく様々な方法差別化するしかない。公務員として古いフランス市民雇用して慰撫するとか。なんにせよ、EUがない国家に比べて政策自由度がすごく低いということは理解すべきだ(日本での報道とかコメント見てると、このあたりを蹴飛ばしててすごく不公正な感じする)。

フランスフランスの豊かさと文化を守るためには、そしてEU内での地位を守るためには、「フランス金持ち向けの国家であり今後そうする」っていうデザインを取らなきゃならない。その意味マクロンはその方針に対して忠実ではあったんだよ。でもその方針って「今すでにフランスに居る基準以下の労働者(先程の表現で言えば偏差値55以下の市民)は移動の自由に従って国外放出する」ことも意味してて、それがフランス市民には我慢ならなかった。

フランス庶民貧困層フランス国民としてフランスで裕福になる権利があるってリベラルの人は言うかもしれないけれど、でもEU域内での庶民貧困層あきらかにフランス庶民貧困層より更に貧しい)は、フランスを含むEU域内自由場所で、EUの平均程度に豊かになる自由権利があるわけだ。それはむしろリベラルの人がEU建設時に熱心に主張してた自由権利なわけだよね。

今の日本報道はこの点に対して随分一方的なように見えて、そこがなんだかもやもやする。

青少年の性行動全国調査(3/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/N1VKk5

次:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

----------------------------------------

荻上

今回、データから見えてくるものと、それを解釈するために社会の外側の変化を見ていくもの、まぁいろんなやり方があるんですけれども、今回取った調査の中で、例えばそのセックスをしなくなってきている、より厳密に言うと若いうちにセックス経験するという人が減っている、ということの要因として何かピックアップできるようなものはあったりするんでしょうか?

永田

ちょっとまず丁寧に行きたいのが、「分極化」なので若いうちに経験する人はまぁいます一定数。しかしながら遅く経験する人がそれを上回る勢いで増えているので、結果として低下傾向にあるっていうことになるっていうのが分極化ですよね。

荻上

はい

永田

それを踏まえて、経験しないっていう理由としてなんなのかっていうことを考えてみた場合に、今までの議論だとリスク化っていうことが言われてたんです。

そのリスク化っていうのはどういうことなのかっていうと、例えば妊娠するのが怖いとか、感染症不安だとか、そういう風な事をまあ根拠なんじゃないのかっていう風に言われていてるんですけども、ちょっと今回調査で見えてくるところは、それだけではちょっとうまく説明できないのかなっていう風に言われているところではあります

それに代わる理由として、相手がいないとかね、早すぎるとかね、あるいは特に理由がないとかね、そういうのが割と性交経験してこなかった理由として、上の方に挙がっているんですけど、面白いのは「(性交の)相手がいない」っていう風に答えている人のうち、現在付き合っている人がいるのに「相手がいない」って答える人が大学生で40%、大学生で30.8%(注:聞き取った結果ママ)。

荻上

うーん、なるほど。

永田

恋人いるのに、性交はしない。

南部

定義が違う、ってことですか?

荻上

ネット上とかで言われてる「自分非モテから」とかじゃなくて、何か別の定義で「相手がいない」と言う人が増えている、と。

永田

から、そこまで行くほど好きな相手じゃない、とか?

荻上

あるいは、まだその年齢ではないからというような、まだ大人じゃないから、みたいな、そうした理由を挙げる方もいますよね。

永田

結婚でも結構そうで「今付き合ってる相手いて、結婚したいなと思ってるけど、でもちょっとまだ結婚は……」ってよく聞くでしょ?(笑)それに置き換えてイメージすると割と分かる。

南部

そうかぁ。

永田

ちょっと古い価値観で言ったら、交際している相手がいて、25、6になったんだったらもう結婚するだろうっていう価値観で、ある時期の日本って動いていたんだけれども、もうそうじゃなくなってきて、別に付き合っているからといって、あるいはある程度の年齢になったからといって即、結婚するとは限らないと。

荻上

ふーん。

永田

で、その構図が今度は恋愛にも持ち込まれているっていう風な状況かなっていう風に見ることができるかなと思いますよね。

荻上

平均が何回のデートかってのは分かりませんけれども、たとえばまぁ10回くらいデートしたらそろそろ行く場所もなくなってきて、でも一方で親密さは深まってきて、そろそろじゃない?みたいな印象があるかもしれないけれども、別に今たとえばチョイスはたくさんあるわけですし、なおかつ、しなくても楽しいんだったらそのままの関係継続できるということだって当然あるわけなんですよね。

ある意味ではセックス至上主義セックスがゴールとかではない、みたいな感覚が緩やかにある人たちも増えてるということなんでしょうかね?

永田

そういう流れかなっていう、それがその新しい世代の考え方なのかなという風には思います

面白いのが「大人になるために必要な事って何ですか」っていうことに対して、性交経験があるっていうことを答えた人は結構少ないですね。

荻上

はい

永田

そうではなくて経済的に自立をしているとか、あるいは親から自立しているとか、そういうところをやっぱり挙げる人がかなり多くて、何て言うのかなその、恋愛しました、性交します、っていう手前のところに、もっと経済的に自立しようとか、しっかりした人間になってからそういう風なステップに行こうっていう風な考え方が挟まってるっていう風な状況として見ることができるんじゃないか、っていうのが今のとこの見立てですね。

荻上

なるほど。

大人になるには「やらなきゃね」みたいな価値観って、だんだん後退していると。

逆に今あの気になったのが、例えば80年代90年代学生も親の財力などで今の若者たちよりも余裕があったと思うんですね、経済的な。

となると、むしろそういったものアクセスするための期待値みたいなものけが維持されている結果、働いて自立しなければセックスとか結婚ってしちゃいけないものだという風になっているのかどうか、この辺りはどうでしょうか?

永田

性交に対する価値自体が減じているわけではないとは思います。それはやっぱりすごくいいものとして、まぁ結婚と同じですけど、キープされていて、大事ものであるからこそ、しっかり準備が整って相手との関係確信を持ててからそっちに行きたいと。

それが確信持てないような相手だったら、別にあの最終的に性交に至らなくてもいいし、交際しなくてもいいっていう風な基準になってきているっていうことかなっていう風に思いますよね。

荻上

ということは恋愛とかセックスに対するある種の価値観ポジティブさというのは変わらないのが上昇してるのが減少してるのか……

永田

そうですね、性交理由を聞いた時に、なぜ性交に踏み切ったのかっていうこと考えて、古い考え方だと「なんか恥ずかしいから」とか「経験したいと思ったから」とか、そういうのが多いかなって感じなんですけど、結構前の調査からそうなんですが、やっぱり「相手のことが好きだったから」とか「愛があるから」とか、それがやっぱり大きいんですよ。

愛と性と交際みたいなものの一体感みたいなものは失われてはいないということだろうなという風に思います

それは結婚もそうで、性と愛と生殖三位一体だっていうのって、ずっと前から指摘されてることなんですけど、なかなかこれ三つはバラバラになりにくいと。

それと同じような感じで恋愛においても愛情と性行動と「モノガミー規範」って言いますけれど「一対一で付き合っている」っていう風なことを大事に思うっていうことは、これは分かちがたく結びついているということだろうなと思いますよね。

荻上

そのあたりは結構不思議で、僕は例えば分極化していくのであれば、そのモノガミー規範が弱まっていく、つまり一人が複数の人と恋愛していても合意してあればいいじゃないかであるとか、あるいはそのセックスをしているっていうことに対してわざわざ人に言わなくてもいいし、そうしたコミュニケーションを取らなくてもいいじゃないかとか、あるいは「この人とはセックスだけ」「この人とは恋愛まで」「この人とは結婚まで」とか、結婚というもの別にゴールじゃないし、そこも多様化してバラついてもいいのかなと思いきや、そこは割と強固にむしろセットになったまま、タイミングが遅れているっていうところが、気になったポイントというか、意外。

永田

それ面白いとこですよね。まさに海外結婚とかそうなんですよ。

まり日本場合だったら戸籍上の婚姻関係という選択肢一択しかないんですけれども、別姓もまだ法制度化されてないような状態なんだけども、例えばフランスなんかだったら色んなバリエーションがあるとか、その中で自分にとって何が一番いいのかと選んでいくっていう風に、選択肢広げる方法多様化っていうのが進んでいくっていうパターンが一つあるんですけども、日本場合にはなんとなく「多様になるよね」っていう風なことは知ってはいるんだけれども、実質的選択肢が一個しかいから、つまりがっつり付き合うと最終的には結婚に結びつくような恋愛ちゃんとした恋愛である、っていう風な選択肢が一つしかないような状態になっているから、いまチキさんが言ってくださったようないろんな選択肢の中で自分がどういう風な生き方を選んでいくのかっていうところまで、「まだ」至ってないのか、まあそういう文化なのかはちょっとからないとこなんですけども、面白い状況だなとは思います

荻上

そうですね。これがなんかちゃんとした恋愛と、あるいはその「遊び」とか「捨てられた」とか、そうしたワードって今でも飛び交っていたりするわけじゃないですか。そうした規範意識みたいなものがむしろ強化されているというのはなぜなのかということも分析対象になってきますよね?

永田

それは私もとても関心があるところですね。

あのつまりコース料理しかダメだって感じなんです。ビュッフェ形式で色々多様なんだから自分が好きなものをたくさん取ったりとかしてもいいじゃない、で、アラカルトで色々頼んでもいいじゃない、ってなるかと思いきや、いろんなメニューがあるのは分かったけど自分コース料理を食べます、っていう感じでみんなそれを選んじゃってるっていう状況です。

荻上

今までは「1時間で食べようね」というものだったものが、なんとなく2、3時間ゆっくりと、というような状況になっているわけですね。

永田

そうですね。

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/N1VKk5

次:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

2018-12-08

日本年金機構かいブラック組織

 そもそも年金など存在しないし、歳とってからのお遊びみたいなもんだし、中の職員も極めて悪質

それまでは精神身体障害で1級で年額95万渡していたが、突然気が変わって2級にして年額75万

にするとか、受給者を驚かす悪質な嫌がらせをしている脳ミソの腐ったゴミ組織

生活保護などの福祉も同様。受給者が強いとケースワーカーも近寄らないが、弱いと適当ウソを言い、

就労指導保護打ち切りなど、何でもやってくる、愛情も優しさも欠片もないブラック組織

年金生活保護などの福祉には正義真心も何もない、あるのは、気分、形式的事務処理、悪意。

から場合によっては市役所で刺殺事件がある。こいつらがどんだけ悪いことをしているか

知らない奴が多すぎる。

anond:20181208005509

子供も、頼んでないのに勝手に産んでしかも「親子」とかい関係強要して生活管理もされて、おまけに年を取ったら面倒まで見させるっていう、およそ基本的人権無視した関係強要から禁止すべきだよね。冗談だけど。

まあでも確かにペットは生き物を利用して愛情搾取する虐待だし、アイドル集団で共有する愛玩奴隷からこれも禁止すべきだと俺も思うわ。

2018-12-07

スラドの連中のLinuxに対する信仰心ってネトウヨ日本賛美並みにキモいんだけど

https://eng-blog.iij.ad.jp/archives/2430

はてブで目に付いたんで読んでたらスラド記事にも遭遇したんだけど

https://linux.srad.jp/story/18/12/06/0628221/

なんなんだろう、あの連中のLinuxに対するねっとりとしたような愛情というか、ネトウヨの「日本すげー!」と同じ臭さを感じるんだけど、何なのあれ?

ゴッドファーザー小説読んだらジョジョ5部すぎた

ジョジョ5部がアニメ化ということでゴッドファーザー原作小説を読んだ。以前からゴッドファーザーの影響は聞いていたが映画しか見ていなかったのであのラストシーンねとかブチャラティ依頼人オッサンの会話とかオマージュねと思っていたし特に気にしていなかったが小説を読んでびっくりというか引いたし正直ああ荒木飛呂彦たかと思った。ナランチャ過去を思い出してから以下を読んでほしい。

※トム・ヘイゲン一般的ですがこの小説翻訳ではハーゲンなのでハーゲン表記です。

トム・ハーゲン母親は目をわずらい、彼が11歳の時に死んだ。 父親は大酒のみで救い用のないアルコール中毒になっていた。 大工としては素晴らしい腕を持ち、正直一徹の男だったが、結局酒が彼の家族破滅へと追いやり、彼自身にとっても命取りとなる。 トム・ハーゲン孤児となり、街をうろつき回ったり人の家の玄関先で眠るようになった。ハーゲン自身も目を患っていた。近所の人々は母親から伝染ったか遺伝したものだろうから、彼から伝染させられるかもしれないと噂しあい、彼は一人ぽっちになった。 (略)死ぬ前に母親盲目になったことが彼を怯えさせ、自分が眼病におかされた時には、不吉な運命の予感におののいたものだった。自分盲目になると思い込んでしまったのだ。 (略)そんな時、少年だったソニー・コルレオーネが彼を自宅に連れていき、両親に向かって彼を今日からここに住まわせると宣言した。トムの前には油をたっぷり使った熱いトマトソーススパゲティの皿が並べられ、また金属製の折り畳み式ベッドが与えられた。 ごく自然に、言葉に出したり話し合いということはまったくせずにドン・コルレオーネ少年が自宅に住み着くことを許した。それどころか、ドン・コルレオーネ自身が彼を目の専門医のところに連れていき、彼の眼病は遠からず全快した。大学にも法科大学院にも行かせてくれた。この間ドン父親よりも後見人といった立場でハーゲンに接し、愛情を見せないかわりに息子たちに対するよりも思いやりを示し、彼に自分意見押し付けようとはしなかった。 (略)トム・ハーゲン感謝気持ちを込めながらドンに言った。「僕はあなたのために働きたいんです」 ゴッドファーザー 原作 マリオ・プーゾ 訳 一ノ瀬直二


こんなのもうナランチャ過去に感動してるのかトム・ヘイゲン過去に感動してるのか分からないじゃないですか。「トリッシュは俺なんだ」が七人の侍の菊千代の「こいつは俺だ」ってのはよく言われててあれくらいなら引用として楽しめるよ。吉良吉影元ネタアメリカンサイコだけどあれもモチーフくらいじゃないですか。スタンド能力筒井康隆スティーヴン・キングからの借り物が多いけどそれもそんなに気にならなかったんですよ。でも荒木先生ストーリーよりキャラ大事って言ってたけどキャラ過去丸々借り物じゃそのキャラアイデンティティーって何なんだよと。人間讃歌がテーマ作品でそこ借り物かよと。

ゴッドファーザー小説には他にも

から順に身体を切られていきそれを見ながらもう一人はタオルを呑み込み窒息死してしまったギャング達も出てくるし、太っていて陽気だが残虐で人材の発掘と育成の長けていて最後は表向きには心臓発作で死んだことになってるが実際は暗殺された幹部も出てくる。綺麗な賄賂には問題がないと思っている警官も、以前ならボスを狙おうとも思わなかったけれどある機会を得てボスを倒し麻薬ルートコネを広げようとする敵対ギャングも、ギャングに襲われ入院した父を涙ながらに僕が守ると誓いギャングになった青年も、男が女を半殺しにしてる現場に出くわし常人離れした反射神経で相手を倒し殺人罪警察に捕まり裁判にかけられるがその能力ギャングに見出だされ無罪を得てギャングなった青年も。

ジョジョ5部じゃん。

ちなみにゴッドファーザーってのは作者のプーゾが本物のマフィア関係者取材をして書いた小説から全てがプーゾの1から創作なわけではないです。でも他人自分の足でマフィア相手取材して作り上げたストーリーエピソードをそのまま使っちゃうのはどうだろう?「死んだ人から真似するのはパクりじゃない」って荒木先生言ってたけどマリオ・プーゾ5部開始時生きてるし。ちなみにリゾット能力メタリカ楳図かずおの錆びたハサミが元ネタリゾットの服がボーダーなのも楳図先生リスペクトでこれは個人的にセーフ。

スティールボールランディエゴ過去手塚治虫どろろ過去まんまだったけどあれも正直引いたんですよ。スティールボールランの設定自体も「シービスケット」「遥かなるセントラルパーク」だけど気にしなかった。でも今回はちょっと多すぎる。あんまりこういうことがあると他のエピソードも借り物なのか?と楽しめなくなる。荒木先生は「他の漫画家さんと似た漫画を描くと、編集者にすごく怒られた。その隙間を縫うようにアイディアを出していった」って言ってたけど、漫画じゃなく映画小説から引っ張ってくればいいって意味?結局漫画からも引っ張ってきてるけど。

荒木先生金田淳子という人との対談で「BLEACH車田正美先生同人誌を見て描いてる感じ」とも言ってたけどジョジョ5部はゴッドファーザー同人誌ですか?ゴッドファーザーキャラビジュアル戦闘引っ付けたら5部じゃん。ジョルノの髪型チョココルネにしてゴッドファーザーの主役のファミリーネームのコルレオーネに掛けてればオマージュってことになる?ジョジョなら全部許されるのか?世の中ジョジョのパクりとして叩かれてる作品は沢山あるけど。自分精神擬人化させて他人攻撃するってのも楳図かずお先生が先にやってんですけど(後ろの百太郎やカゲマンもあっての流れだろう)なんかジョジョスタンド起源みたいになってるじゃないですか。そういうのもジョジョモヤモヤする原因なんだと思う。ジョジョがやったことは全てジョジョのものとしてマーキングされてしまう風潮があるにも関わらずジョジョのパクりだか引用だかは全てオマージュで済まされたりそもそも引用元を知られていないかジョジョのものとして考えられているのか。(これはジョジョというよりそういうオタク界隈へのイラつきかも)

ジョジョって個人的ストーリー展開や戦闘描写がそんなに優れてると思ったことはなくて、何がかっこいいかってやっぱりキャラ意志がかっこいいんですよ。そういう作品でこういう事があるとジョジョのかっこいい世界観が崩れていく感じで嫌なんです。

ジョジョアート面もトニー・ヴィラモンテスやジャンニ・ヴェルサーチコレクションはかなり元ネタになってるけど荒木先生イタリア芸術ってぼかすじゃないですか。彫刻見てたらジョジョ立ち思い付いたとか。それも嫌だったんですね正直。だいたいヴィラモンテスはアメリカ人だし。かっこよかったから借りましたじゃいかんのかと。上手く借りてるじゃないですか。他の漫画ならそんな気にしないけどジョジョアート面も明確な売りなわけだし。ちなみにスタンドデザインアフリカのお面が多数。(全然関係ないけど荒木先生東北復興支援イラストに地獄の黙示録のマーロンブランドがででーんといるのは何故だろう)

なんか途中からただの支離滅裂愚痴になったけどそれでもジョジョは生涯トップ3に入るくらい好きな漫画なんで、モヤモヤ抱えたままなのちょっとしんどいんで吐き出させて貰いました。

2018-12-06

anond:20181206151942

入院しても話を聞いてくれないなら絶対彼氏改善しない

しろ別れて近辺に身寄りなしで倒れたほうが彼氏実家に帰るかもしれないから、別れたほうが彼のためにもなるかも

あなた家事とかフォローできてしまうから更に頑張れてしまう側面もあると思う

未練があるんだろうけども、体力的にも支えれる自信がないなら身を引くのも愛情だと思うよ

共倒れしてもなんにもなんないし

愛情たっぷりの口座引き落としサービスが欲しい

いつも通帳に何円取られたか書かれるだけで愛が見えない

お客様のためにとかCMで言ってるくせに口先だけか

2018-12-05

単にお前の人生および考え方に魅力がないだけだろ

 キモすぎて誰もついてこないんだよ。明治昭和平成と、日本列島熱狂と興奮の渦に

巻き込み、多くのファンを得て、社会繁栄させた者がいたが、お前はケチでチンケで

老獪でキモくて愛情も知恵も魅力もないから、実質誰もついてこないし、現に人がついてきてる

実体関係を有しないし、お前が独りで増田で勝った気になってるだけだろ

お前の賛同はいないし、ファンがいるという事実も認められない

共依存という病気を初めて知った

今の恋人とのことで友人らに相談していた時、「そんな共依存同士がうまくいくはずがない」と指摘された。

共依存という言葉を知らなかった自分は聞き流しながら、ただ指摘した相手意図することも汲みながら、それでも恋人といることを選んだ。結果、数日後この友人とは関係を断った。

後になって、共依存という言葉意味をググって、愕然とする。

書かれている傾向や原因に思い当たることが多すぎる。

そしてこれが「病」と書かれていることにも驚いた。

過去の話をする。

まれ関東田舎所謂地主家系で、本家筋。

いとこが多かった。一番離れているので十歳上。年上が多かった。

父方のいとことも、母方のいとことも年齢が近く、比べられて育ってきた。

勉強はそこそこできていた方で、高校偏差値68。

それでも有名私立に通ういとこと比べられ、定期テスト順位で比べられ、進学先でも比べられてきた。

勉強だけじゃない。

家事の手伝いの具合や、思いやり、アルバイトの出来、容姿、とにかく目に付くもの全てで比較されてきた。

勉強でAに勝れば、Aの優しさとやらと比較され蔑まれ

家事の手伝いでBに勝れば、Bのアルバイトの内容と比較され蔑まれ

自分よりも劣っていた下の妹とは、「思いやり」と「かわいさ」とやらで比較されてきた。

お前はかわいげがない、と。

とうとう自分は心を壊し、高校生の頃一度不登校になり、自殺未遂まで犯した。

けれど心療内科に通うことはなく、親はその原因を知ることはなかった。

期待を裏切った進学をした後、それでもまあ根は真面目なのでそこそこ努力をして、進学先からは考えられないような場所就職した。

この頃には鬱々とした感情はなかった。

相変わらず出来の良い親戚とは比べられたけれど、あまり気にならなくなっていた。

自分お金を稼ぐようになって、親の庇護下でのみの生活とは変わっていった。

けれど、あるとき務めていた企業倒産した。

大きな会社だったから、ニュースにもなった。慌てて転職した。

転職先は、いわゆるブラック企業だった。

この時すでに一人暮らしを始めていた自分は、毎日時間罵声、長時間勤務、休日に課される課題で疲れてきっていた。

そして、異性で遊ぶことを覚えた。そういうことをしている時は、嫌なことを忘れられたから。

流されるまま付き合って、セックスして、別れて。この繰り返し。思い返せば病んでいたと思う。

そしてある日、一人暮らしの家に転がり込んでいた相手との間に子供ができた。

責任をもって結婚した。

ただ、自分の家に転がり込んできたような相手だったから、結婚生活なんてうまくいくはずもなく、早々に別れた。

自分カード不正利用をして勝手に三桁万借入していたこともわかった。

子供自分が引き取った。

ちゃんと生きなくては」

そう思って、転職し、三年間真面目に働いて、異性との関係も一切持たず、子供と向き合って生きてきた。

病んでいたこころも健やかになってきたと感じていた。

あの暗雲としていた毎日から想像もできないくらい、充実した毎日だった。

ある趣味で、同性の友人ができた。

わかりやすくするために、対戦型のネトゲということにする。

二人一組で行動するゲームで、自然と仲良くなっていった。

ただ、オンラインの繋がりだからプライベートなことは話さなかった。

から趣味で、プライベートな話をすると会うことになったり、下手すると恋愛関係を持ちかけられたりすると知っていたから。

面倒ごとを近くに持ち込みたくなくて、プライベートな話はしない、という事をペアになる時に条件として出していた。

から相手もそれを承知で、相手自身のことを話すことも殆どなかった。

けれどある時から相手の様子がおかしくなっていった。趣味に顔は出すけれど、憔悴している様子。

ふと、自分ブラック企業搾取されていた時のことを思い出した。

あの時、だれかが正しく手を差し伸べてくれていたのなら、自分はもう少し楽に生きられたのかもしれない。

そう思って、理由を聞いた。自分からプライベートなことは話さない」というルールを破った。

これが、全ての始まりだった。

結論から言えば相手共依存体質。そこに回避依存も併発しているような気もあった。

最初に近づいて、突き放され、どうしてと迫り、相手が折れて泣き、話を聞く。

元に戻ったと思ったらまた突き放され、仲直りして。

付き合っている訳でもないのに、毎日毎日連絡して、喧嘩して、仲直りして、を繰り返していた。

相手は、家族から愛情不足で育っていた。年齢も近い。

同性同士ということを超えて、自分相手を好いてしまった。

そう自覚たころ、相手から告白された。子供のことがあるから、と一旦断った。

けれど、相手子供のことも真面目に考えてくれていると分かり、受け入れることにした。

付き合い始めてから、二人での連絡では「異常」な会話が増えていった。

自分たちだけの秘密にしておきたいから、詳細は話さない。

けれど、ひとつ話すのなら、カニバリズムに対する理解欲求が一致するのが初めてで、ただうれしかった。

そういう異常な欲求自分が抱えている自覚はあった。

けれど過去恋人たちにそんなことを話したり要求してきたことはなかった。それが異常だと分かっていたから。

ところが、今の恋人なら或いは、と考えて話すと、相手から歓迎の言葉が返ってくる。

しろ、他に自分が考えていた「異常な行動」について、提案を受けたりもした。

居心地がいい。

相手には自分がいればいいと思うし、自分にも相手子供がいればいいと思う。

「この人のためなら何でもしてあげたい」という欲求が強い。

から相手が嫌がるという理由で十数年続けていた趣味を急にやめ、趣味用で使っていたSNSもやめた。

急な行動に、趣味を通じて仲良くなった友人から連絡がきた。

状況を説明したところ「共依存だ」と指摘された。

自分たちが異常であることは、自分たち自身が一番よく知っていた。

から今までこの欲求を外に出したことはなかったし、理解してもらえるから今の相手にぶつけられる。

二人ともちゃんと「普通のひと」に擬態している。擬態できていると思う。

今、三人暮らしに向けての準備をしている。

ネットで調べると共依存同士の恋愛危険、うまくいかない、なんて書かれている。

子供に悪影響があるとも書かれている。

自分たちが気にしているのは同性同士のパートナー間で子育てをすることで

子供の心に大きすぎるマイナスの影響を与えないか、ということで、共依存同士ということはあまり問題ととらえていない。

唯一の理解者がすぐ横にいてくれる安心感は、今まで生きてきた中で感じたことがなかった。

この人なら認めてくれる。この人なら求めてくれる。この人ならわかってくれる。

さみしさの表現も、その程度も、不安に感じることも、その解消方法も、手にとるようにすべてわかる。

喧嘩になってもその原因がわかるから安心するし対処できる。

オレンジの片割れって、この人のことを言うのだと、心からそう思ってる。

心の形がぴったりだから、居心地がいい。

子育てについても、課題はあるものの、この人との間なら大丈夫だろうと思える。

子供も、相手なついている。

三人で暮らせるなんて、どれだけ幸せだろうと、考えるだけで顔が緩む。

こんなに安心していて、行動を制限されることもうれしいと感じているのに、共依存同士で何が悪いのだろう。

お金のことは確かに自分負担が大きくなる。

だけど家のことは二人でやるし、共依存同士だからと言って、完全な「する/される」の関係になるとは思っていない。

自分が「欠点のある人に依存するタイプ」の共依存

相手欠点カバーすることで、相手自分依存することに喜びを覚えてる。

一方で相手は「受け入れてくれる人に依存するタイプ」の共依存

無理な要求をして、それを自分が飲み込むのを見て安心している。

ぴったりはまっている二人だと思う。

それなのに、どうして周囲がこんなに反対するかがわからない。

こんな安心を得たことがないのなら、それを哀れとすら思う。

でも多分周りから見れば自分たちのほうが「酔っている」だとか「今だけだ」とか、そういう風に見えるんだろう。

戸惑いがないわけじゃない。

だけど、手放せない。

仮面ライダープリキュアの違いは「影」があるかどうかの違い?

例の男プリキュア登場から仮面ライダープリキュアの違いの話題がやたら観測されるんだけど

やっぱ仮面ライダープリキュアの違いって「影」を帯びせられるかどうかの違いがある、と思うんだよね。

だって仮面ライダーは初代からして改造人間である。敵である怪人と同根の存在である

よくよく考えてみたら、ダークヒーロー的なもの内面化してる存在なのである

そんで平成以降は改造人間設定は無くなったが、やはりどいつもこいつも「影」を帯びている。

龍騎や鎧武はバトルロイヤル的設定で必ずしも仮面ライダー正義存在とは言えないし、

555や剣もライダー変身者が不幸な目に遭ったりするし、キバ吸血鬼というモチーフが実にしっくりしておった。

仮面ライダーイメージ悲劇的なヒーローで、影があり、泥臭く、危ういものを限りなく抱えやすい、ってことだ。

(まあ例外はあって、フォーゼとかはあんま影は無かった…かな…?)

一方プリキュアはどうだかと言うと「影」のイメージとはかけ離れた、夢と愛情に溢れた清廉潔白存在である

途中で辛い目にあってもそんなことない!最終的にはハツラツとした笑顔で、絶望なんかに絶対に負けない!

非常にキラキラして希望未来にレディゴォな存在である

そりゃ確かに「元は悪役側だったプリキュア」や「悪のプリキュア」なる存在はいた。

だが正義の側のプリキュアが「影」を抱えつつ戦うことはあまり無いと思うわけだ。

(…まあ今思い返すとキュアムーンライトとかは結構影あったかな…変身者の名前も月影だし…)

龍騎で「人間はみんなライダーなんだよ!」という台詞があったが、

龍騎世界の設定はあるものの)これは仮面ライダーはどこか影があることの象徴であると思う。

だが「人間はみんなプリキュアになれる!」と、昨今ネット上で希望言葉として(半ばネタ気味だが)叫ばれている。

男もプリキュアおっさんプリキュアに!これはプリキュアに影などない、希望に溢れていることの象徴であろう。

これが仮面ライダープリキュアの違いではないか

い、いや俺、仮面ライダー博士プリキュア博士ってほど全作隈なく見てるわけじゃねーので

博士からしたら違うよクソっとなったらスマン。

あと戦隊のことは気力転身するやつくらいしかよく知らん。

2018-12-04

anond:20181203202524

ダシだの調味料だの言ってる時点でダサい。そんなことよりビタミンタンパク質ちゃんと考えろ。どんなに手間かけて愛情込めて見栄え追求しようと味追求しようと栄養取れねえぞ。つまり最強はビタミン剤とプロテインヘルスメーターにも笑われ・・・

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん