「現場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現場とは

2017-10-19

anond:20171019020501

意味のない言い合いの回数は信憑性と何ら関わりないでしょうに。

「水掛け論」って言葉のように。

みずかけろん

みづかけ‥ 【水掛け論】

両方が互いに理屈を言いあって解決しない議論

現場からは以上です。

埼玉県警察の大問題

何で110番センター通報したのに対応しなかったんだよ。

2017年10月18日湘南新宿ライン高崎行き(国府津駅始発)の電車が、大宮駅を深夜の24:08発車したの発車から桶川駅24:21到着まで、ずっと電車11号車のトイレにいたにも関わらず、何で110番センター対応しなかったんだよ。

上尾駅から埼玉県警察110番センター通報したんだよ。

一体どういうことなんだよ、埼玉県警察110番センターよ、ホントに何やってんだよ。

電車の中で倒れていたり、トイレで寝込んでいたらどうするんだよ。

3人もトイレで待ってんだよ。

から110番センター電話したんでしょ?

それなのにも関わらず、警察官現場急行なんかしないとは、一体どういうことだよ?

変だと思わないのかよ?

しかも、駅の名前を何回同じことを言わせたらわかるんだよ?

3回以上も言ったぞ。

次の停車まで行ったんだから北上尾駅か最低でも桶川駅警察官がいないなんて、ありえないだろうがよ。

しか各駅停車なんだから、来ないこと事態おかしいんだよ。

しかも、同じ上尾警察署だぞ。

何で上尾駅から電車110番通報したにも関わらず、警察官に指令しなかったんだよ?

だって上尾駅から110番センターに連絡してるんだら、桶川駅には警察官が来ないなんてオカシイだろうがよ。

----------------------

国家公安委員会警察庁北海道警察東北管区警察局関東管区警察局中部管区警察局近畿管区警察局中国管区警察局四国管区警察局九州管区警察局は閲覧するようにしてください。

2017-10-18

応用情報技術者試験を受けてきました

anond:20170911232449

上の日記を書いた増田です。

こんにちは

試験、受けました。

ことさら話題にするようなことでもないかもしれませんが、せっかくなので書きます

これから受ける人などの参考になれば幸いです。

プロフィール

30代。

普通科高卒

製造業

プログラミング歴は数ヶ月。

それまではExcelWordがちょっと分かるくらいだった。

言語VBAVBバッチ

一ヶ月に100行書いてるかどうかといった感じ。

製造現場身体を動かしながら、改善の種を探している。

所持資格はTOEIC700、日商簿記2級など。

基本情報は受けたことがない。

受験

動機

内製のソフトC++でできていて、これを色々弄くれるようになればあんなところやこんなところまで自動化できるなあ、でも何も知らないまま弄るのはちょっと怖いなあ…

そうだ、勉強しよう!

合格すればついでに報奨金(10万)も貰えるしね!

勉強期間、学習時間

8月半ば、受験申込期間の締め切りギリギリ試験存在を知り応募。

勉強期間は2ヶ月ほど。

平日は1日1〜2時間。土日は1日3〜5時間。まったく勉強しなかった日が10日ほど。

体感的な総学習時間100時間ほど。

学習方法

最初に、ネット評価の高かった合格教本という本を買って読んでみた。

基本情報知識もない状態だと、書いてあることがもうほんとにまったく分からず、挫折しそうになった。

方針を変えて、応用情報技術者試験ドットコム過去問道場をひたすら回した。

からない言葉ネットで調べて、これはと思う説明出会ったらOneNoteにひたすらコピペした。

最後の2週間はドットコムユーザー登録をし、理解度問題を色分けするようにした。

最後の1週間でピヨ太くんのサイト(正式名称長い)を見つけ、分からない言葉はまずこのサイト検索するようにした。

午後対策過去問を本番と同じ時間で4回分解いたくらい。

合格教本は結局ほとんど読まなかった。

午後の選択問題

受験前は、

…のどれかを選ぼうかなと考えていた。

いわゆるストラテジ、マネジメント系科目だけで固めても良かったのだけど、組込みなんかは普段生活からイメージやすいし、2時間半の長丁場ならテクノロジ系科目を間に挟んだ方がほどよく頭のリフレッシュになるかなーと思っていた。

実際の試験では、

…を選んだ。

試験当日(午前)

試験会場に時計がなかったので、時計が無い状態受験した。

机上に置けるような時計は持っていなかったし、まあ午前だけなら時計が無くても大丈夫だろうとタカをくくっていた。

問題を順当に最後まで解いて、全て順番通りにマークされてることを確認してから、手を挙げて外へ出た。

出てからスマホの電源を入れて時間確認した。

15分ほど余っていた。

試験当日(午後)

さすがに午後は時計が無いとマズイと思い、休憩中に買ってくる。

セキュリティ(必須問題)の設問1で長考してしまい、20分ほど経っても解答用紙の半分が埋まっていない状態

とりあえず他の問に移り、最後に余った時間セキュリティに戻る方針シフト

経営はぱっと見簿記知識が生かせそうだと思い選んだのだけど、「固定長期適合率」がどういう計算式なのか見当がつかない。

早々に切り上げる。

組込みの設問1でまたも長考、ほぼ解答を埋められたものの、結局40分ほど費やす

この時点で残り1時間と少ししかなく、かなり焦る。

サビマネ監査は焦りから問題文の通読ができず、設問を最初に読むようになり、結果読み返しが増えてしまった。

監査を終えたところで5分くらい余ったので、這々の体でセキュリティに戻る。

なんとか穴埋めしフィニッシュ

午前とは逆に、始終時間との戦いだった。

自己採点

午前は78.75点。

午後は厳しめで53点、甘めで66点(TAC基準)。

セキュリティ、サビマネ監査の点数がかなり流動的。

午前は問題用紙に選んだ選択肢に○する余裕があったのだけど、午後はそれがなくなって、問題解くのに必死自分が何を書いたかしっかり思い出せない。

色々と書いたけれど、そういう訳で正直受かってるかまったく分からない。

配点、部分点次第といったところ。

怖い。

感想

午前の対策簡単だ。

ただ過去問を解くだけのロボットと化せばいいだけ。

体感3割〜4割くらいは過去問の流用で問題ができあがる。

いわゆる一般常識で解ける問題も多い。

午後の対策が難しい。

午後対策でよく見られるのは「国語の読解力をつける」というアドバイスだが、読解力というのは漠然としていてレベルの向上も分かりづらい。

今の私なら、以下の順番で勉強を進めるかもしれない。

ま、受かってたらやらないんだけどね!

そもそも、「試験合格するための勉強」に終始して、最初動機なおざりなっちゃった感が否めません。

公開鍵暗号方式といえば、RSAだよね!知ってる知ってる」

…でもそれらがなんなのかはよく知らない、みたいな。

一つ確実に「分かった」と胸を張って言えることは、

からないことは、調べればいい。

分かる人に、聞けばいい。

ってことですかね。

受かってなかったとしても、もう受けないかもしれませんね。

はぁ…10万欲しいなぁ…

以上で終わりです。

最後まで読んでいただきありがとうございます

お疲れ様でした。

実際の所I夫妻が横暴な人間というのはよく聞く

納品できなかったので違約金払って今年の新人給料が2万しか払わなかったとかそんな話

基本的典型的ブラック思考で、好きでやってるんだから食えなくて当然、期限に間に合わないのはお前らが悪いみたいな姿勢

スタッフ人格否定するような言葉で、その時間作業に当てれば間に合うんじゃねえのというくらい長時間こっぴどく叱り続けるとか。

まあ現場人間経営に回るとそういうことはよく起こるんだけどもね。

神戸製鋼データ改竄に関する簡単説明など

なんでこんな記事を書こうかと思ったかと言うと、公式リリースでは引張試験などについての説明がなく、何の知識もなかったら何言ってるかさえ読み取れないだろうと思ったから。

http://www.kobelco.co.jp/releases/1197833_15541.html

魚拓: https://megalodon.jp/2017-1017-2227-45/www.kobelco.co.jp/releases/1197833_15541.html

機械的性質って何さ?

文中に頻出する機械的性質について説明する。

まず機械的性質って項目を列挙するだけで結構ある。引張強さ、圧縮強さ、剪断強さ、硬さ、曲げ性、靱性、脆性、耐摩耗性などなど。材料開発の現場では金属組織化学特性(耐酸性・耐アルカリ性)なども評価する。

評価方法

基本的にこれらにはJISなどの規格によって定められた試験方法存在している(たまに独自試験もあるが)。勿論そういった規格に沿った試験機が広く販売されている訳だが、試験機も良いお値段がするので自社内で全部揃えようとすると結構大変なんだ。だから、その手の装置を抱えてる試験専門の会社外注する事も多い。自社でやるにしても外注するにしても測定したら検査成績書ってのを発行する。普通はそれを製品に添付して顧客に納品する。

簡単試験は自社でやるんだが自社でやる試験ほど誤魔化しやすい。その中の代表例が「引張試験(引張強さを測る試験)」と「ビッカース硬さ試験(ビッカース硬さを測る試験)」である。硬さの測定方法は幾つかあるが、説明の分かりやすさのためビッカース硬さをチョイスした。

自社内でやりやす試験=偽装やす試験

さて、偽装やす試験について書く。代表例は上述の通り引張強さとビッカース硬さニュースリリースに「検査データの書換行為」と書かれているのはこのどちらかだと勝手に思っている(個人の感想です)。

引張強さとは?

普通、引張強さ(tensile strengh)というのは、その試験片での最大荷重(M点)を、試験片の元の断面積で除した値である

『鉄鋼材料改訂版』著者: 門間改三 (発行: 実教出版) P.23

例えば、エレベータロープに何人ぶら下がれるか分からなかったら怖いと思うんだよね。だから千切れるまで測ってみよう、と言うのが引張試験の考え方。実際には材料から試験片を切り出して破断するまで力を加え続け、ひずみと応力関係を測定する。結果として鉄(SS400)なら400~510[N/mm^2]、アルミ(A5052)なら230[N/mm^2]の力を加えられますよ、というのが分かる訳。世に出回っているあらゆる製品は、この数字だけは絶対に超えないように設計されている(はず)。

試験片作ったりするのにちょっと時間がかかるから数検査は難しいけど、製造ロット毎くらいには測る。顧客から絶対要求される。

ビッカース硬さとは?

これは四角錐のダイヤモンド(圧子と呼ぶ)を決められた力で材料に押しつけるだけ。凹みの寸法で硬さが分かる。製品破壊せずに実施できるから簡単なんだよ。楽な試験ってやる気になるからいいよね。

ところで「硬さの相似則」ってのがある。実はビッカース硬さと引張強さには相関があり簡易的に換算できるんだ。「ビッカース硬さ 引張強さ 換算」とかでググれば出るんだが、得られる結果は参考値にすぎない。不適合製品の③はこれをやりました、と書いてある。

引張試験データ改竄するとどこらへんの製品ヤバいか?

どれくらいの荷重でその材料が壊れるか分からなくなるのが一番の問題しか材料側が危険でも設計側で安全マージンが取られていればそこまで心配する必要はない。

100人吊ったら千切れるはずのロープが、データ改竄により90人吊った時点で千切れると分かったとしても、10しか吊らない設計になっていたら実用上安全と言える。こんな風に100kgfで壊れる部品設計上で10kgfまでしか荷重がかからないようにするような状態安全率(100kgf/10kgf=)10状態という。

この安全率は業界毎、製品毎に決まっている。例に出したエレベータロープ安全10以上にするように決められている。「うちの製品に使われてますけど大丈夫です」などというアナウンスを出した会社もあったが、そういうのは設計面で高い安全率を設けていたり、または材料を購入する毎に自社内で評価試験実施しているから言える話で、何も根拠なく言っている訳ではない。

問題なのは安全率の低い業界の話。例えば軽さが重要業界、すなわち航空宇宙関係部品だ。どうしても軽さと安全率はトレードオフ関係なので安全率がかなり低い。基本は1.5、物によっては1.2を割る場合もあるとか(伝聞)。安全率1.1ってどういう状態かというと限界値の(100*1/1.1≒)90.9%まで使用するという状態から、仮に引張強さが10%も低く偽装されたら壊れる計算になる。航空機メーカーメンテナンス等に熱心なのは運用でカバーしているからなので、ボーイングに納入した材料データ改竄洒落にならないと思う。

----------------

うそう、ニュースリリース読んで駄目すぎて笑ってしまったのが本件不適合製品④で、「引張特性の一部を書き換えたりした」他に「測定していない微量合金成分値を入力」したと書いてあった件。もはやそれ別物じゃん!

----------------

2017/10/20[00:51] 追記: 結構反響が大きくてビビってる。

かにブックマークコメントにて補足されているように応力やひずみの説明をすべきだったし、やはり弾性変形・塑性変形などについても説明すべきと思いましたが、分かりやすさのために色々と割愛しました。説明もかなり雑ですが考え方として読んで貰えたら嬉しい限り。あと、勢いで書いてしまったので以下の通りに怪しい日本語修正しました。

修正箇所:

①×引張試験などについての説明が何もなく

 ○引張試験などについての説明がなく

②×試験機も結構良いお値段が

 ○試験機も良いお値段が

③×この数字だけは絶対に超えないように部品設計されている(はず)。

 ○この数字だけは絶対に超えないように設計されている(はず)。

④×または材料購入する毎に

 ○または材料を購入する毎に

⑤×航空機メンテナンス等に熱心なのは

 ○航空機メーカーメンテナンス等に熱心なのは

anond:20171018104322

タイムリーに今見た。

女性歩道につっこんで3人を死傷

まぁ児童じゃないといえばそれまでだけどさ

https://mainichi.jp/articles/20171016/k00/00m/040/124000c

堤防ではねられ3人死傷 ランニング中か、石川

毎日新聞 2017年10月15日 23時55分(最終更新 10月16日 00時29分)

15日午後6時10分ごろ、石川県白山市鶴来大国町手取川堤防道路で、

乗用車金沢市中村町病院職員、諸江慎語さん(35)ら30代の男性3人をはねた。

いずれも病院搬送されたが、諸江さんは頭を強く打つなどして死亡し、1人が意識不明の重体、1人は重傷だった。

白山署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車を運転していた白山市四ツ屋町、

自称写真スタッフ宮本春奈容疑者(34)を現行犯逮捕した。

白山署は服装などから、諸江さんら3人はランニングしていたとみている。

現場は川の堤防上の道路で、センターラインガードレールはないという。(共同)

anond:20171018090721

問題としては教師じゃなくおっさんおばさん文科省みたいな現場と違う所がそう思ってる所か

https://anond.hatelabo.jp/20171017221010

こんな悩み、プロでやってる人とか、仕事で絵をかいてる人に聞いてみりゃいいのに

絵の仕事といったって、

イラストレーターマンガ家じゃ違うし

イラストレーターでも、児童書エロBL小説、図説、求められる要素が全然違う

絵だけで仕事できると思ったらいけない

絵+得意ななにか で仕事しないと

電話対応が得意なら、愛想がよくて納期きつい仕事も引き受ける絵描きを目指すとか

かい絵が得意なら、背景画のプロだったり、図鑑解説書なんかのイラスト目指すとか

絵がうまいだけじゃプロにはなれないのですよ

世の中、絵がむちゃちゃうまくても、

うまくコミュニケーションが取れない相手

納期全然守ってくれない相手よりも

絵がほどほどうまくてコミュニケーションが取れて、納期を守ってくれる相手のほうが絶対仕事がしやす

打ち合わせしたいといったら、翌日すぐ来てくれる相手のほうが仕事やす

もっと現場現実をしって自分の強み見つけたほうがいい

2017-10-17

会社に行けなくなった

会社に行けなくなった。

特養に勤める介護職、2年目。

専門学校を出てちゃんと介護福祉士資格もとった。

就職先は実習でお世話になった施設介護長の方針に感銘を受けて、この人の下で働きたいと思った。

働き始めて1年目は今になって思い返せばがむしゃらに働いた。

必死に一日の流れと仕事を覚えて、新人なりに頑張った。

でも二年目になって、行きたくないなぁと思う日が多くなった。

仕事が多い事と、年上ばかりの職場で気が張っていたからか、

ついに家から出られなくなった。

ああー、駄目だ。

そう思ったら行けなくなっていた。

迷惑がかかることは分かっていた、でも小心者の私は怒られる事が怖くて会社電話連絡さえ入れられなかった。

心配してくれた上司が、かけてくれた電話にすら出られなかった。

分かってる、分かっているんだ、

無闇に怒るような人達では無いということは分かっていた、

職場関係はとてもよかった、

個性はあれど、

いい人たちばかりだった。

から、尚更その人たちに迷惑をかけてしまうことに罪悪感が募った。

ただでさえ人手不足介護現場

1人でも休むと大きな影響が出るということは、自分も働いていたから重々理解していた。

職員さんが困るということは

利用者さんたちの生活にも影響が出るという事だ。

職員さん達にも、更には利用者さん達にもご迷惑をかけてしまう。

その罪悪感が更に自分を追い詰めた。

休みの間、気を抜いていると自分の部屋にこもってしまう、

それでも社会的に死んでしまう事が人並みに怖かったから、

復帰しようと自分なりに頑張った。

いつもより家事を頑張ってみたり、気分転換にとお菓子作ってみたり、上司と直接話しをしたり、

法人の偉い人とお話をしたり。

それで、復帰のプランをたてて、復帰する予定になっていたのが今日

行けると思った、行かないといけないと分かってる、

社会的に死んでしまう、

会社の人からもっともっと嫌われてしまう、

利用者さん達が待ってる、

行事担当は来月だから行事報告書も考えないと、

担当居室のアセスメント今月だったっけ、

あの利用者さん来月誕生日から個別レク考えなきゃ、

風呂のセットをしておかないと、

医療勉強会っていつだろう、

夜勤いつから入るのかな、

新しく入った利用者さんの情報読まなきゃ、

ショートステイ利用者さん新規の人増えたかな、

妊婦さんがいるから動ける私がもっと頑張らないと、

膝痛めてる人がいるか若い私が頑張らないと、

白内障職員さんがいるか夜勤頑張らないと、

お薬のチェックと目薬のチェックしないと、

経管栄養の準備と喀痰吸引の手順もまた確認しとかないと、

残業は1時間までしかつけちゃいけないかもっともっと速く終わらせないと、

子持ちの人が頑張ってるんだから独身の私が頑張らないでどうするの、

利用者さんみんなが好き、元気にしてるかな、

看取りプランになった人いるかな、

また笑顔で頑張らないと。

心療内科先生から

何で休んでるの?って言いたいくらいだよ、

って半笑いで言われた、

うつ病でもない、

性根が腐ってるだけ、

周りに甘えてるだけ、

状況に甘えてるだけ、

から私は行かなくちゃ。

あー、駄目だ。

anond:20171017124052

そのうち起業したとか言い出すかもな・・・

楽しそうなヤツは非正規ルートでも勝つ場合があるんだよ

死んだ顔して毎日違う現場派遣されてるやつを見下して我慢

もう限界

サーバー構築して、メールサーバー建てて、ログ追いながらnginxチューニングトラブル対応新規サイトフロントエンド制作jsゴリゴリ書いて全部コミコミで月16万(額面)ボ無はむりくぼー…

こんなのってある?

やってもやっても悲しすぎるよ…

こういう現場あるから気をつけような、みんな。

2017-10-16

✕ッ✕ーが長■川豊みたいなことを言っててまじやべえ

あの一連の「事業仕分けパフォーマンス」が批判対象になるのは割としょうがないんじゃないですかね。

大学研究してる人とかめっちゃ怒ってたからね。蓮舫さんの顔写真を壁に貼ってダーツの矢投げてたからね。

いやいやいやいやいや。これ言い訳として最悪じゃん。

これ完全に、長▲川豊がわたし医信の人に聞いたもん! 現場の声だもん!お前ら汗をかけ汗を! って言ってたのと一緒じゃん。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7884?page=2

 「(現場で話を聞けばfujiponさんも)絶対に私と同じこと言うから。汗をかけ、汗を」とまで言ったくせにfujiponさんからの疑問や指摘には応えていない。言い返せないところは無視して逃げ、批判されている自分の説を繰り返すだけ。それでいいと思っているのだから、そりゃ「無敵」だろう。

まさかと思うけど、その程度で反論できたと思ってないよね。それホントやばいよ。

いまからでもちゃんと確認して検証して取り返さないと、評価が長●川豊とおなじになっちゃうよ。

ヨッピーのこと信じてるからな! ちゃんと頑張って!



http://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2017/10/15/204837

この記事ではちゃんと謝れる人だって書いてるけど、信者ぽいけどこいつ何言ってんだ。

俺は、プロとして筆持ってる人が謝れる人かどうかはどうでもいいんだよ。それより、どれだけ書き手のこと信じて大丈夫かのほうがよっぽど大事だ。

それより、擁護のつもりで実例として上げてるこのコメントやべーだろ。まじやっベーだろ。

Diablo2からネットに入ったblizzard厨なので仲間内の「シャドバ許すまじ」みたいな論調と、ネット反響見てもパクリに対するイニチアシブが取れてるものかと思ってた。ごめんなさい!追記してくる

かに謝っちゃいるけど「仲間内論調とかネット反響を見たらそうだったもん!」って受け答えしてるのかなりやばいって。

それ記者としては言い訳にならないだろ。 むしろこれも最悪の部類だろ。 身内の意見だったら裏とりしないってそれも長◯川豊と一緒じゃん!

謝れるかどうかよりも、「裏とりちゃんとしないで適当なことを書いてる」ってことのほうが俺はよっぽど問題じゃね?


はてなはいつのまにか裏取りちゃんとしてる信頼できる書き手、みたいな評価になってるが

この人の端々を見たら、意識外でこういう発言いっぱいしてるんじゃなかと気になってしまうからホント気をつけて!マジで



つーかさ。ホント大丈夫

政治参加ハードルを低くしたいっての立派な言い分だが、そのカード切る場所完全に間違ってんだろ。

適当なことをいってそれをツッコまれた時にそういうこというのって論点のすり替えなんだよ。

これも長◯川豊とやってること同じなんだよな。カードの切り方を間違えたから、なんだか立派な意見がすごい安っぽく感じられちゃってるわけよ。

読んでる側からしたら、論点そらしごときのために使っちゃうんだから、この人にとってはその政治ハードルを下げたいとかいうのは大した意見じゃねえんだろうなって思っちゃうだろそりゃ。


今回炎上っぽい感じになったのは、叩かれてるというよりも、信者どもが実物以上に信頼しすぎたが、それ以上に今回のインタビューで地金の部分がもろに見えてショックを受けてるって感じじゃねえのかな。

もともとこんなもんだと思ってた俺でもまじでやべーだろこれは!って思ってんだから信者からしたら動揺を隠しきれないんじゃねーの?



今回の件、馬鹿にされてムキーってなったんだろうけどさ。今回の記事ホントに戦い方ヘッタクソだなーって感じてしまった。

今回の記事についても、頭の弱そうな人たちが誠実だなぁだの、叩かれてかわいそうだのコメントしてるから

ついついそっちの方に耳を傾けたくなるかもしれないけど、そっちの道に行ったら完全に信者ビジネスなっちゃうからな。

頼むからそれだけはやめてくれよな。

anond:20171016182740

ありがとう

かに3歳からだったな、認識ぶっ飛んでたw

格安かつ高品質な認可が世間一般保育園の保育料相場感覚を引き下げている中で

殆どの認可外はそうそう高い保育料など設定できない。

業界全体が税金ダンピングされてる状況だから

ん~、確かに、そうだな。。

そうすると、認可と、認可外の利用者を、階層で明確に仕切って別の市場に仕立てるか、あるいは全面的市場原理に、っていう選択肢が、少なくとも思い浮かぶけども。

前者も、年収や親との居住距離なんかで、曖昧クラス分けされてるけど、正直言って失敗しているよね。

市場原理にして、低所得世帯にはヴァウチャー配付とか、そういうやり方がいいのかも知らんな。

(ま、開発経済学的なアプローチでも、低所得世帯定義で苦労するので、実際の行政現場でのアプローチは苦労するんだろうが、今よりマシじゃね、と思った。)

保育士賃金がどうのこうの

ホリエモン炎上してるけど、まったくもって同意なんだけど。

というか、保育士しか介護士しかり、

賃金周りで炎上した時に文句言い出すのって絶対現場だよね。

お金のためにやってるんじゃないんですけど」って意見もっともだけど、

じゃあ自分が就こうとしている職がいくらもらえるかぐらい見ないものか?

学生生活している数年でいきなり給料下がったのならともかくずっと薄給だろ。

結局のところ需要供給が成り立つところに給料は設定されているわけで

誰にでもできるかはさておき「その程度の仕事」って「思われている」んだよ。

国家資格からって言えばガソリンスタンドバイト程度で取れる危険物取扱者視覚

1日講習しただけでもらえる食品衛生責任者もそうなんだから

自動車だって全員が運転できるわけじゃないと思います」ってドヤ顔で言ってるのと同じ。

というかそもそもこれに怒っている保育士の皆さんは、

自分給料があがれば満足なの?

保育士全体の給料があがれば満足なの?

環境全体が向上できたら満足なの?

どれでもいいんだけど、何かそれを改善するためにやってることあるの?

自分環境を変えようとしないで文句だけ言うってそりゃその程度のやつらって思われるわ。

2017-10-15

PHPJavascriptの人の感覚は違うと思った

PHPJavascript現場で、若い人がC#部署に行くという事になって先輩連中が「C#大変だよ。すごくきっちり書かないと動かない」とか同情してるのな。

PHPJavascript適当に書いても動くと思ってるんだ・・・

俺の感覚だとC#適当に書くとちゃんとエラーになってくれてすごく楽なんだけど。

Javascriptとかすごい気をつかう。

枝野さんの演説を聞いてきたので全文を書き起こす」の疑問点等

これ、ボイスレコーダーでも持っていったの?それとも記憶力抜群の人?

からの、草の根から民主主義を、暮らし現場から政策を下から前へ進めていく

からの声って、間違いなく人々の狭い知識に基づいた声だよね。それで政策やって大丈夫なの?

たとえば、絶対増税に賛成しようって声は出てこないか超少数派になるだろうけど、その下からの声に基づいて政策を前に進めていくの?

あるいは、下からの声は利益の相反するものが大量に出てくるけど、それをどうやって調整していくの?それが出来る能力根拠って何?

普通の人々は、時間もなければ情報源もない、専門知識もないから、政治家という専門家に任せているのだけど、

からの声、草の根から進めていくとなれば、普通の人々にも今までより大きな責任が出てくるよね。その声が政策になってしま可能性があるのだから

でもそれって本質的には、「支持政党なし」とかい名前政党インターネット投票政策みたいなものにならない?

豊かなものさらに豊かにすれば、強いものをより強くすれば、そのうちその豊かさが国民の隅々まで行き渡る。安倍さんはそう説明しています

これ、アベノミクス批判する人が「アベノミクストリクルダウンだ!」っていう形でこのように言うけど、安倍さん自身がこう説明たことあるの?

相手の言っていないことを、勝手に言ったことにして、それを批判するようなことになっていない?

少子高齢化人口が減っていく日本時代が違う社会が違うのに、過去成功体験に引っ張られて新しい道が示せていない。

前原さんのALL for ALLのパクりだとも言われているけど、消費税の引き上げ分を教育投資に向けるとか、安倍さんはその過去成功体験かいうのと違うことを言ってるよね?

貧困格差の拡大によってぶ厚い中間層と呼ばれた、1億総中流と言われていた日本社会がどんどんどんどん分断されてしまっていて、遠心力が働いています

ジニ係数とか、あるいは貧困率などを見ると改善しているけど、それでも貧困格差の拡大は続いているというの?

景気だって良くなるはずありません。

これはもう散々言われているけど、雇用改善正規雇用の増加が人口減少社会の中で起きている。

企業設備投資海外から国内に向けられるものが増えてきている。

これらを前に、景気だって良くなるはずありませんと言われても、だったらどこまでいけば景気が良くなったというの?としか思えないよ。

格差をこれ以上広げるのを止めて、格差是正して貧困を解消しましょう。これこそが21世紀政治社会経済再生です。

それは良い目標だけど、実際にはどうやるの?まさか介護職員保育士給料を上げるだけってことはないでしょ?

公平公正なルールを作り守らせる、それが政治役割。その本来役割を、まっとうな政治を私は取り戻したい。

ルールを作るのは立法であり政治家役割だろうけど、それを守らせるのは司法とか行政役割だよね?

残業代ゼロ法を作る前に、今のサービス残業ブラック企業過労死自殺を止める、長時間労働規制する、労働法制を強化しなければならないんです。

残業代ゼロ法っていうレッテルを貼ってるのは野党の側だけど、あれ中身はかなり厳しい労働時間規制だよね?まさに、長時間労働規制するためのものだよ。

介護職員のみなさん。給料を上げましょう。おかしいですよ今。私たちの国は資本主義です。自由主義経済価格、値段というのは市場で決まります需要があって供給が少なければ値段は上がるんです。介護職員の数が足りない、命にも関わる責任の重い仕事、重労働にもかかわらず賃金が安すぎる。

保育士給料介護職員給料も、広い意味政治が決めています介護保険の仕組みで例えば看護師さんは医療保険の仕組みの中で、保育士さんの給料も保育にどれくらいのお金を流すのかによって、保育士さんに払えるお金に上限があるから人手不足でも給料が払えない。

この2つ、矛盾してませんか?

別に政府介護職員給料をこれ以上に上げてはいけないなんて規制をしていないですよね?だから、まさに今が市場で決まった給料なのではないですか?

しろ、おっしゃる保健医療の仕組みによって、介護産業への補助金がある分だけ市場で決まる給料よりは高いかも知れません。

この保健医療の仕組みによって、市場で決まるより介護職員さんの給料が下がることはありませんよ。

だって給料をこれ以上上げてはいけないなんて規制はないので、給料を上げて介護職員を増やしてお客を増やした方が儲かるなら、企業はそうしています


需要と、「欲しい」というのを混同してません?需要というのは、単なる「欲しい」ではなくて、これぐらいのお金なら出せる、というのとセットのものです。

自由主義経済無視して政府重要だと決めたか介護職員には特別最低賃金を設定する、それなら分かりますよ。介護職員だけそうするのが良いとは思わないので反対だけど。

増えたものは必ず消費に回るんです。そして需要がたくさんあるんです。

「欲しい」はあっても需要が無いか問題が起きていたのではないですか?

介護職員給料が上がって介護サービスの値段が上がったら、介護職員以外の人は介護以外に使えるお金が減ってしまます

介護サービス政府補助金を投入して値段を抑えても、その補助金は今か将来かは別として税金となって取られてやっぱり生涯での可処分所得は減ってしまます

集団的自衛権平和問題としても深刻。しかし私はそれ以上に立憲主義、これを破壊する行為だと一貫して思っている。

まり集団的自衛権安全のために必要だとすれば、改憲をしていくべきだということになりますね。

枝野さんは昔からそのように考えているところがあるのは知っていますが、はたしてあなたの支持者はそうでしょうか?そのことを前面に出して説明たことありますか?

できるだけ多くの皆さんに理解をしてもらって賛成をしてもらって、国民理解の上で物事を進めていく。それが民主主義です。

でも、「目立つ議題ではなんでも反対の野党」という歴史を作ってきたのは、今の野党祖先政党ではありませんか?

立憲民主党を作ったのはあなたです。あなたが作った政党立憲民主党です。

個人意見として、違うとはっきり言わせて貰います

ぜひ一緒に戦いましょう。

嫌です。

https://anond.hatelabo.jp/20171014230038

たばこのにおいが苦手だけど、

カメラマンとか映像ディレクターとか、そういう職種の人たちと働くことが多い。

ゴリゴリの男社会というわけではないけど、30代とかと肩並べて働いてるとどうしても男性が多くなる。そして、喫煙率がどうしても9割を占める。

たばこを吸う姿はかっこいいと思うし、自分父親も私が小児喘息にもかかわらず部屋の中で吸う人だったから、慣れてるつもりだった。

でも、最近ほぼ毎日現場にでてて、車移動がほとんどで、車の中も、移動中にとる昼食場所や途中の打ち合わせ場所もすべて喫煙可の空間でかなり参っている。

家に帰ると自分からヤニの匂いがする。

飲み屋で、とか、今日は、とかなら平気なんだけど、連日、いろんな、いろんなタバコの染み付いたにおいに囲まれているのが、酔っ払ったようにクラクラする。

でも私だけが非喫煙者なので、なんともならない。私だけ別の店行きますとか今更言えないし、私は仕事を依頼されている側なので関係性もこちらが下といえば下だし。

みんないいひとだし、お菓子とかくれるし、お昼だしてくれるし、優しい。

からこそ、気持ち悪くてつらいわ。

たばこのにおいが苦手だけど、

カメラマンとか映像ディレクターとか、そういう職種の人たちと働くことが多い。

ゴリゴリの男社会というわけではないけど、30代とかと肩並べて働いてるとどうしても男性が多くなる。そして、喫煙率がどうしても9割を占める。

たばこを吸う姿はかっこいいと思うし、自分父親も私が小児喘息にもかかわらず部屋の中で吸う人だったから、慣れてるつもりだった。

でも、最近ほぼ毎日現場にでてて、車移動がほとんどで、車の中も、移動中にとる昼食場所や途中の打ち合わせ場所もすべて喫煙可の空間でかなり参っている。

家に帰ると自分からヤニの匂いがする。

飲み屋で、とか、今日は、とかなら平気なんだけど、連日、いろんな、いろんなタバコの染み付いたにおいに囲まれているのが、酔っ払ったようにクラクラする。

でも私だけが非喫煙者なので、なんともならない。私だけ別の店行きますとか今更言えないし、私は仕事を依頼されている側なので関係性もこちらが下といえば下だし。

みんないいひとだし、お菓子とかくれるし、お昼だしてくれるし、優しい。

からこそ、気持ち悪くてつらいわ。

働き方改革かいうけどさ

自社の仕事がないやつに改革委員やらせ仕事ないやつにフレックスやらテレワーク勤務やらせ

大多数の現場仕事やってるやつは顧客出社時間通りに満員電車で出社し長時間残業し自宅勤務なんてもってのほか

それで何の改革になってんの?

うちの会社に限った話でよそは知らんが

派遣QCサークル活動やらせ製造現場

無期限に規制強化されてから派遣QCサークル活動(ほぼ時間外でサビ残)を強制させてるので奴隷度がアップしてるのが製造現場ですね。正社員ならかろうじて許されてたことをやらせるわけです。

自動車メーカーコンビニと違う。新車を捨てさせたりしない。

俺はメーカー勤務だが廃棄出さないように会社はすごい頑張ってる フードバ..

自動車会社工場カイゼンで乾いた雑巾絞って1台あたりのコストを1円1円削り続けているのけど販売現場では万単位の値引きが普通に行われてる」と言い替えると普通の話だな cider_kondoのコメント2017/10/15 02:51

比喩が不適当

自動車メーカー販売店にノルマ押し付けるのは同じ。

でもコンビニ本部と違って値引き販売制限しない。

しろインセンティブ出して値引きの原資にしてダブついた在庫を売り切らせる。

廃棄は出さない。

https://anond.hatelabo.jp/20171014130722

anond:20171014193506

甘えでもないし会社も悪くないとして、増田がその会社仕事に向いてないってこともあると思う

自分学生時代バイトで似たような経験ある

うまくできることもある、けど基本的苦痛。うまくできる人は難なくやっているし、上司に無理強いされたわけでもない。けど、辛くていつも泣いてた、憂鬱だった

がんばって慣れてその仕事が出来るようになる、それは大きな経験にはなると思うよ

けどその仕事じゃなくてもできる、もっと向いている仕事世間にはあるし、同じ仕事でも現場が違えばまるで違って働きやすかったりする

自分ダメだと追い込んで頑張るのもいいけど、他の場所はいくらでもあるよ、あったよ

から変な罪悪感持たずに、辛かったら次行くことを考えると良いと思います

日本製造業は死んだ後だよ

どこかの不正なんて関係ねえよ。

ある大企業だけど、

年齢構成が勤続1〜5年と30年以上しかいないんだから

その間の中堅がいない。

なぜか?みんな辞めるから

30年以上勤めてるおっさんの頃にはなかった管理を若手にやらされるんですね。

その若手っていうのは無期雇用派遣ね。

無期雇用派遣リーダーパート契約社員をまとめるわけ。

現場作業管理やらされて正社員になれるのは3年くらい後。

だいたい非正規をまとめる重圧で辞めていく。

新卒正社員特権階級なので非正規生産リーダー罵倒して、

ある程度やったら設計やら総合職やらでホワイト?なカラーでふんぞり返っている。こいつらは定年まで勤められるのだろうな。

あと、QCサークルね。あくま自主的らしいが、日本における自主活動強制なのはわかるだろ。

ちなみに非正規QCサークル参加になったのは派遣が無期限規制になったここ数年の話。

QCサークルの発表会は土日で他県にいかされるわけ。部活かよ。

現場非正規ばかりなのに無駄なことカツカツでやらされて、やめたらやめたで人事の責任リーダーがとらされるわけ。

非正規外国人を使い潰したので、最近は女を使い潰す気でいるのが製造業

2017-10-14

立憲民主党枝野さんの演説を聞いてきたので全文を書き起こす

どういうわけか小学生の息子が選挙演説を聞きたいと言ってきたので、まあ勉強になるだろうと思っていっしょに枝野さんの話を聞いてきた。

(その後、希望の党小池さん自民党安倍さんの話も聞いてきたので参考まで

小池さんhttps://anond.hatelabo.jp/20171015174223

安倍さんhttps://anond.hatelabo.jp/20171019182506

政治家演説をまともに聞いたのは初めてだけど、だいぶ感銘を受けたので書き起こしてみようと思う。

枝野さんの話、興味ある人も多いと思う。ぜんぶで20分くらいの話だった。

2017.10.14 池袋にて 立憲民主党 枝野幸男 演説

みなさんに背中を押していただき、党を立ち上げてよかったと思っています

民主党民進党時代に積み重ねてきた原則理念を改めてこの時代に大きく前進させて新しい旗を立てさせていただきました。

右でも左でもなく、そしてこれまでの政治が上から政治になってしまっている、暮らし現場からの、下からの、草の根から民主主義を、暮らし現場から政策を下から前へ進めていく、新しい選択肢国民のみなさんにお示しをさせていただきたい、そう考えています

アベノミクス。豊かな人をさらに豊かにします。確かに株価は上がりました。大きな企業を中心として企業内部留保、いわば企業の持っている預貯金過去最高に登りました。豊かなものさらに豊かにすれば、強いものをより強くすれば、そのうちその豊かさが国民の隅々まで行き渡る。安倍さんはそう説明しています。でももう5年経っている。

私はこうした、上から強くして行く、上から引っ張り上げるこのアベノミクスの考え方を、一概に全否定するつもりはありません。

実は日本の高度成長、戦後復興20世紀日本はこういうやり方で1億総中流世界で有数の経済大国を作り上げました。若い皆さんはご存じないかもしれませんが、安かろう悪かろうメイドインジャパンは値段が安い、世界にどんどんものを売って事業が儲かって、膨大なお金日本全国津々浦々に行き渡って、今の日本の豊かさを作り上げてきました。

安倍さんはその成長体験に基づいて、同じことをやればうまくいくといまだに勘違いをしているんじゃないでしょうか。時代が変わっているんです。右肩上がり人口が増える、アメリカヨーロッパにまだ日本が追いつき追い越そうとしていたその時代と、新興諸国から追い上げられる立場になった日本少子高齢化人口が減っていく日本時代が違う社会が違うのに、過去成功体験に引っ張られて新しい道が示せていない。

例えば、ただでさえ若い人が減っている。そんな中で奨学金と言う名のローンを組まないと進学できない若者が増えてしまっています貧困格差の拡大によってぶ厚い中間層と呼ばれた、1億総中流と言われていた日本社会がどんどんどんどん分断されてしまっていて、遠心力が働いています

これでは当事者のみなさんが困るだけではないんです。これでは日本社会が前に進んでいけない。どんどん社会が荒れていく荒廃をしていく。

例えば、ただでさえ数の少ない若い皆さん。学びたいと言う意欲があっても能力があってもお金問題で進学を断念する。そんな若者がたくさんいて、誰が日本未来を切り開くんですか。それどころか親の世代貧困によって、読み書きそろばん、最低限の社会生活、そうしたものすら身に付ける機会のないまま義務教育を終える、そんな子供たちがたくさん出てきてしまっています。これでは当事者のみなさんが困るだけではない、社会が誰を支えていくんだ、誰がこれから社会を支えていくんだ。

景気だって良くなるはずありません。年収100万、150万いつクビになるかわからない、非正規雇用。若干数字改善したと言いながらもまだ働く人の4割、そのうちの少なくとも半分は本当は正社員になりたいけれども残念ながら非正規で働いている。そんな若者がたくさんいます

国内では若者自動車離れが進んでいると言われます

当たり前じゃないですか。年収100万、150万、いつ首になるか分からいからローンを組めない、これでは自動車離れは当たり前。買える力がないのに買おうとする意欲が出るはずないじゃないですか

少子化だってそうです。

恋愛をし、希望すれば結婚し家庭を持つ、子供を産み育てる、そのためには定職があって一定の安定した収入があって、その願いを、家庭を持つという夢を、子供を産み育てると言う夢を持てない、そんな人たちを増やしていてどうして少子化に歯止めがかかるんですか。

から経済政策ではなくて、格差をこれ以上広げるのを止めて、格差是正して貧困を解消しましょう。これこそが21世紀政治社会経済再生です。

安倍さんは、規制緩和自由競争そして自己責任、そうしたものを煽ってきました。しか自由競争には大前提があります競争を煽るだけでは政治役割を果たしません。自由競争は公平公正なルールに基づいて行われなければなりません。ルールに基づいた競争を進めることが政治役割じゃないですか。

競争を煽るだけでは政治役割を果たしたことにはならない。公平公正なルールを作り守らせる、それが政治役割。その本来役割を、まっとうな政治を私は取り戻したい。

格差が拡大している背景には、例えば労働法制の行き過ぎた緩和があります20数年前、派遣法と言うのはむしろまれた、手に職持った技術を持っている特別仕事しか認められませんでした。それをあらゆる職種にどんどん規制緩和していった結果として、働くと言ったら正社員が当たり前だった、そんなまっとうな社会を壊してきたんです。

労働法制を強化しましょう。派遣法をもう一度元に戻していきましょう。段階的に戻していこうではありませんか。

安倍政権はこの選挙の前、残業代ゼロ法案をまとめています。ただでさえブラック企業サービス残業過労死自殺、働いてもそれに見合った給料がもらえない、おかしなことが横行しています

残業代ゼロ法を作る前に、今のサービス残業ブラック企業過労死自殺を止める、長時間労働規制する、労働法制を強化しなければならないんです。そのことによって働いたらまっとうに給料がもらえる、働くと言うのは基本は正社員として安定して働く、そのまっとうな世界を取り戻そうじゃありませんか。

そしてもう一つ格差是正するために社会を下から支え押し上げていくために、典型的な例があります

介護職員のみなさん。給料を上げましょう。

おかしいですよ今。私たちの国は資本主義です。自由主義経済価格、値段というのは市場で決まります需要があって供給が少なければ値段は上がるんです。介護職員の数が足りない、命にも関わる責任の重い仕事、重労働にもかかわらず賃金が安すぎる。志を持って介護仕事に就いた人が暮らしていけない。おかしいじゃないですか、供給不足なんでしょう。人手不足なら高い給料を払ってでも人を集める、それが市場原理のはずなのに、そうなっていないから、特別養護老人ホームには空きベッドが1万以上ある。でも待ってる人は一万人以上いるんです。ベッドはあるけど働いてくれる人が足りない。だったら給料払うのが資本主義です。自由経済

保育所どうでしょう保育所が足りないのは土地建物問題もあります保育士資格を持っている人はたくさんいるのに、でも保育所増設しようとすると保育士さんを集めるのが大変です。

なぜですか。

やっぱり重労働責任が重いのに給料が安いから。資格を持っている人でももっと給料が高い他の仕事に移ってしまっている。だから人手不足です。おかしいじゃないですか。

需要があるんだから、値段が安すぎて賃金が低すぎて人が集まらないなら、その給料を上げる、なぜそんなことが起こっているのか、そこは政治の責任です。

保育士給料介護職員給料も、広い意味政治が決めています介護保険の仕組みで例えば看護師さんは医療保険の仕組みの中で、保育士さんの給料も保育にどれくらいのお金を流すのかによって、保育士さんに払えるお金に上限があるから人手不足でも給料が払えない。そうした需要があるのに、安過ぎる給料に限られた政治を直していきましょうよ。

増えたものは必ず消費に回るんです。そして需要がたくさんあるんです。人が集まってくるなら、どんどん雇用の場として広がっていくんです。そこに払った給料も消費に回るんです。こういうことによってさまざまな分野で所得給料を下支えをして、底上げをしていこうじゃありませんか。そして最後、保育や、老後の安心子育て安心につながっていく。

二度、三度おいしいんです。

から株価を上げる経済政策ではなくて、こうして地に足つけて暮らしと結びついたところから社会を下支えをして底上げをしていきましょう。右でも左でもなく底支えをして前へ行く、そうした新しい経済モデルを、私は皆さんに自信を持って示していきたいと思います

そしてもう一つは上から問題総理大臣はなぜ総理大臣なんですか。

安倍さん選挙に勝ったからだと勘違いをしているんじゃないでしょうか。それは答えの半分でしかありません。ましてや選挙で勝ったら何をしてもいいと思っていたら大きな間違いです。

選挙は選ばれる人に白紙委任を与えるものではありません。そもそも国会議員内閣総理大臣も、与えられている、お預かりしている権限権力は、憲法によって決められているんです皆さん。

憲法で定められた手続きで選ばれているから、憲法で定められた範囲権限をお預かりしている、その立憲主義の基本が分かっていないのではないでしょうか。

集団的自衛権平和問題としても深刻。しかし私はそれ以上に立憲主義、これを破壊する行為だと一貫して思っている。

集団的自衛権行使しない、できない。その憲法解釈は、誰が作ったのではありません。アメリカから押し付けられたわけでも、当時の野党が大きな声を出したから決まったわけでもありません。

歴代自民党政権自らが、政府自らが今の憲法9条解釈をして、日本領土領海が攻められたらそれは全力で守るけれども、日本が攻められてもいないのに戦争はしない。自民党自身が決めてきたルールなんですよ。

それを合理的説明もない、論理的整合性もない、そんな形で勝手に変える。自分たちを縛っているルール勝手に変える。それじゃあルールも何もあったもんじゃないじゃないですか。自らの権力権限正当性根拠である憲法を守らない権力は、権力のもの正当性がない。

まずは憲法に従って仕事しろ

立憲主義と言うのは戦前でさえ言われていたんです。大日本帝国憲法明治憲法のもとでも政友会民政党という二大政党がありました。どちらもあの時期、立憲政友会立憲民政党と言う名前だったんです。憲法に基づいて仕事をするんだと言うのは明治憲法のもとでさえ常識だったんです。それを壊してしまっている安倍政治19世紀政治です。

時代錯誤政治を辞めさせなければなりません。立憲主義だけではありません。森友学園自衛隊日報問題国民のみなさんに情報公開しない、そして開き直る。

情報公開だけでもありません。国民のみなさんにきちっと説明して理解してもらって、説得して賛成してもらうと言う意思、意欲をみなさん安倍政権に感じますか。

本当の民主主義はそんなもんじゃありません。確かに民主主義多数決はつきものです。しか民主主義多数決イコールではありません。民主主義と言うのは、主権者まり国民のみなさんみんなで決める、これがほんとの民主主義です。

全員の意見が一致することはありません。だから選挙議員を選ぶんです。だから最後議会の中で多数決で決めるんです。

でもその前提はみんなで決める。できるだけ多くの皆さんに理解をしてもらって賛成をしてもらって、国民理解の上で物事を進めていく。それが民主主義です。情報を公開してみんなが議論できるようにして、その上で最後最後どうしてもと言う時に多数決で決めるんです。

初めから数があるから由らしむべし知らしむべからず、俺たちの決めたことを言うことを聞け、こんな上から民主主義は本当の民主主義ではありません。

私たちは本当の民主主義をこの国に作り上げたい。本当の立憲主義をこの国に取り戻したい。上から政治ではなくて、国民のみなさんとともに暮らしの中から湧き上がる本当の政治を取り戻したい。そんな思いで党を立ち上げました

このままでは自分所属できる政党がない。国民のみなさんも入れたくなる政党がない。そんな声をいただきまして10月2日政党を立ち上げました。前にいる若い仲間から背中を押されました。

正直迷いました。おかげさまで8期やってましたんで、まあ無所属でも自分選挙区は戦えるかなあと思っていました。ふだんは大宮マイクを握ってるんです。

でも多くのみなさんが背中を押していただきました。このままでは困る、このままではこの国の民主主義立憲主義も困る。枝野なんとかしろ枝野立てと、みなさんが背中を押していただいた。

そのおかげで私は立つことができました。ですから立憲民主党を作ったのは枝野幸男ではありません。立憲民主党を作ったのはあなたです。あなたが作った政党立憲民主党です。

本当はこの前に立っている仲間に一票を投じてくださいと、立憲民主党比例代表で一票を投じてくださいとお願いをするべきなのかもしれませんが、お願いしません。

それはこの戦いは候補者政党の戦いだと思っていないからです。私の背中を押していただいた、日本に本当の民主主義を取り戻そう、作り出そう、自分たちの声を届ける器をしっかり作らせようと思っていただいた、みなさんの戦いなんです。

政治を諦めている、どうせ変わらない、どうせどんな結果になったって俺たちには関係ない、そういって諦めてしまっている人たちが、みなさんの周りにはたくさんいるんじゃないでしょうか。

みなさん一人ひとりが当事者として、そうして諦めてしまっている人たちに声をかけませんか。いっしょにたたかおうと言いませんか。諦めないで立ち上がっていけば、それは大きな輪になるかもしれない。日本民主主義の新しい一歩を踏み出せるかもしれない。だから周りで諦めている人に、しらけている人に、あなた当事者として声をかけていただきたいんです。

一緒に政治に参加しよう、新しい民主主義を一緒に作ろうと声をかけていただきたいんです。みなさん、金もい組織もないなかで奮闘してくれています。お時間がある方は、余裕がある方は、30分でも1時間でもいいんです。それぞれの近くの事務所に顔を出してくれませんか。

そして一緒にビラをまいていただいたり証紙をはっていただいたり、一緒に政治をやりませんか。一緒に民主主義をやってくれませんか。

一緒に戦いませんか。

この戦いは第一歩です。私自身も24国会に送っていただいて、永田町の古い常識に影響されていた部分があったのではないか反省しています。でも新しい旗を立てました。自信を持って戦います

これまでの永田町の、内側を向いた上から政治ではなくて、あなたと一緒につくる新しい民主主義を、そして暮らしを下から底上げをして、日本未来を切り開いていく新しい日本社会を、しっかりと作っていく第一歩をこの選挙を通じて実現をさせていきたい。踏み出していきたいと思っています

ぜひ一緒に戦いましょう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん