「生存競争」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生存競争とは

2018-06-21

生命絶滅すれば幸福になる。

冷静に考えて生命の営みを宇宙の終わる瞬間まで永遠に続けるなんて土台無理な話。

人間ですら宇宙進出できない。

ほっとくと地球太陽に飲み込まれるし、そうでなくとも地殻変動隕石溶岩まみれになったり極寒の地になる。

こんな糞みたいな条件で生存競争して、何の意味があるのかという話。

まれた瞬間から死ぬのを運命づけられる。

その先に徒労があるとも知らずに。

なので、最初から金輪際生命誕生しない星に地球を変えて宇宙のどこにも生命誕生できない状態にした方が

悩む必要はないし、無駄な争いもする必要がないし、終焉を先取りしただけなので問題でもないし、いいことづくめ。

なので可能な限り生命は早く絶滅するべきであって継続を目指すのは新たな苦悩を生むだけ。

早く絶滅してほしい。

2018-06-20

「狩りガール」 という名称違和感を感じている

ので、ここで物申す。

「狩りガール」という言葉の響きが個人的に気に食わない。

なんかもっとマシな別名称ないのか?ていうか、猟師でいいじゃん。

なんだか、わたしおんなのこだけど狩りしてるの。スゴイでしょ???

という奇をてらった承認欲求モリモリのイメージが湧いてきてしまう。

狩りガールが書いて出版した本の表紙ってなんであんなにほっこり(笑)したデザインなのか。

狩猟 ってもっと現実は単純だけど厳しいでしょ。生々しい表現を避けるために本の表紙を可愛くしているのかもしれないが、

なんだか田舎暮らししてるアタシかわいい~というような演出しているように見えてしまって気持ち悪い。苦手。

狩りガールSNSで主張している環境への問題意識一見、高いかもしれないが・・・なんだか考え方がフワッとしていないか

たまに一部の文章から、おつむがゆるそう~。って感じるところがある。

うさぎかわいい味?はあ?いただきますと言って奪った命の肉の味だろ。

能ある鷹は爪を隠すのに。

これは個人の狩りガールに対して、ではなく、今まで狩猟をやっている複数人女性SNSを観察した私感だ。

ていうか、狩猟してる女性料理する時にネイルしてたり、山入る時に化粧してたり長い髪の毛を結んでいなかったり。

もう何も言えねえ!(泣)

私は今年狩猟免許試験を受けます絶対に狩りガールと呼ばせない。

SNSにも狩猟について投稿したくない。黙々とやりたい。

自分環境意識についてですが・・・

地球は滅びて当たり前なので普通に都市部に住んで市販の洗剤じゃぶじゃぶ使って、

私達人間サマが農作物をいつでも食べられる環境を維持するために、増えすぎている野生動物の頭数を減らすことに貢献します。

地球にやさしい(笑)ことをするにはカネと時間がかかる!!

狩猟やる理由社会に貢献できるし、自然に興味があるし、命を狩るってどんな気持ちか実感したいし、猪肉美味しいからまた食べたいだけ!!

結局、自然保護という御託は建前で、人間生活するために必要なだけでしょう。

究極の理想論だけど、この世に人間がいなければ地球汚染されなかっただろうなあ。

人間ニホンオオカミ絶滅させて、草食動物が増えた。人間ニホンオオカミの代わりになった。

エコなことをしても無関心な人は山ほどいるので環境問題はキリがないと諦めていますが、できる範囲のことはしているつもりです。

自分狩猟で ニンゲンの 役に立てたら良いなと思っています

皆さんへ

春の山でウキウキしながら探す山菜とか、塩かけて飛び出してくるマテ貝とか、掘ればどっさり出てくるアサリとか、

かっこいいカブトムシとか・・・

夢中になって、無闇に自然の生き物を捕りすぎないでね。

捕る前に、自分が生まれてきたことが奇跡だということ、

この生き物たちは人間よりも常に過酷生存競争の中で戦っているということを一度考えてください。

すごーい当たり前で、当たり前過ぎて、で?というツッコミが入りそうですが、無闇な殺生は控えましょう、ね。








ラブアンピーーース・・・ゲヘヘ・・・ウヘヘ・・・さようなら・・・









18歳 増田

2018-06-07

妻の連れ子を夫が殺すのは、ライオン自分の血を引かない前のボスの子を殺すのと似ているな。

生存競争として連れ子を排除するのは遺伝子に組み込まれてるのかもなぁ。

2018-06-05

anond:20180603132338

詐欺サイトとか明らかな犯罪はともかく、一概に何が「汚れ」かを判断することができないから難しい。

でも各サービス生存競争も激しいのか、何かしらサービスが停止されるたびに強制撤去されてるとも感じる。

2018-05-27

anond:20180527170126

この光景残酷と思うなら、君には本質が全く見えていない

彼らは人間の糧になることを前提に、生存競争から保護され、淘汰されることな繁殖している

2018-05-12

読みたい小説ジャンル書くからそれっぽいの教えてくれ

知識自慢するチャンスを与えてやりやがりますから教えてくだされやがれ。

1 アイデンティティを求めて奔走するも、いざアイデンティティと呼べるだけの物を手に入れてから自分が本当に欲しかったのは「他人自分の居場所侵害されることがない」という安心であった事に気づき、そこから何とかしてそれを手に入れる話(だけど結婚しました子供出来ましたがオチのものは除く)

2 人工知能の発達により機械人間にとって理想的な隣人となった時代機械の隣人が持つ情緒の安定性や記憶力の高さに慣れ親しんだ人類は同じ人類同士を疎ましく思うようになる。同時に、研究開発や事務処理においても機械に勝る所の無くなった人類はその存在意義を見失い、遂には機械主権を明け渡し自分たちは種としての衰退へと向かおうとする。その過程の中で、「意識は魂によって生まれものではなく、感覚器官の生み出す入出力が集まり大きな流れとなったものであり、生存競争の中で産まれ生命維持のための機能に過ぎない」「そもそも生存競争などというものすら存在せず、たまたまそういうルールを己に課した者達が生き残ってきてしまっただけだ」「全ては自然発生的なもの、消えることがこんなにも恐ろしくても、それもまた偶然が生み出した流れに翻弄されているだけだ」「恐れるほどのものではない。種としての老いを受け入れる時が来ただけだ」みたいにある意味前向きに割り切って大往生する感じの作品

2018-04-29

バカが減らない理由とその対応

街中の至る所に馬鹿は湧いている。

かいホーム路地裏の窓、本当にいたるところに。

これだけ文明が発達しても一定バカがはびこっている。

その理由を端的に述べると、馬鹿生存競争に有利だということである

バカはいとも簡単セックスする。

将来のことは当然考えないし、避妊したら男気がないと考える。

バカはいとも簡単に増えるのである

増えると言っても、遺伝的にバカという形質が継承されるわけではない。

バカバカ教育子供に施す。

人間が周囲の環境に大きく影響されることはよく知られているが、そのような教育を受けた子供は立派なバカに成長する。

遺伝的にではなく、文化的バカ継承されるのである

今後どんなに教育が充実し、子供にとって良い環境社会的に作られたとしても、

結局のところ、一番影響を与えるのは家庭環境だ。

増加は抑止できるかもしれないが、バカは減ることはない。

インターネットで70を超えたお年寄りが、小学生レスバトルを繰り広げられるこのご時世、

様々な人間がいることを想定しなければならない。

この記事を読んでいる増田たちには、どんなバカにもわかりやす文章を書くことが求められている。

2018-03-30

異世界マンガで気になる点

おまえら困ったらとりあえず森を背景に設定するけどさぁ・・・

 

森の地面にフツーの芝生描くなよ!

 

あれは植物同士の激しい生存競争場所

テメェらは安らぐ場所みたいに言ってるけど

植物にとってはレッドオーシャンなんだよ

 

光を求めて血みどろの戦いが繰り広げられる場所

ぼーっとしてても光が当たるボンボン育ちの芝生を描くな!

コケとかシダとか

もっと地位の低い、カースト下位のクソみたいな植物を描け!

木がタワマンならコケスラム街

 

森という格差社会なめんなよクソが

2018-03-27

「人を殺してはいけない理由」なんて中学くらいで解決するよな。普通

人間生物としての強みは社会的な生き物であるということで、だから生存競争に勝ち残ってきた。

その社会を成立させるために、むやみに殺しあわないという倫理観を発達させた。

大人の言ってる「殺してはいけない理由」なんて後付けで、なんだっていい。

 

この程度の理屈なんてちょっと多感な子供なら中学くらいで思いつくよな。

それで思春期をすぎたら、解決済みになって忘れちゃう程度の問題

でもネットだと、この問いを発してる人を頻繁に見るし、爆笑問題猫背のほうも「なぜ人を殺してはいけないんだ!」と絶叫してたし、世の中頭の悪い人間多すぎるわ。

anond:20180327092031

カネが持つ引力を知らんのか。金融力学の第二法則に従ってカネ同士が引き合い、富める者はますます富む。

今まで散々そういう構造を見てきたのではなかったか

トリクルダウンは起こったか

貧富の格差は埋まったか

からこそカネを老人の手から奪い取る不断努力必要になるのだ。

これは闘いだ。若者と老人の生命を賭した生存競争なのだ

はいえ、できるなら暴力は使いたくない。

できるなら銀行口座無血開城が望ましい。

2018-03-09

anond:20180309183200

イキイキママみたいな感じなのは生存競争からそりゃ苛烈にもなると思う

直接関係ない人を叩いてるのは、たいてい自分のまわりに実在するいけ好かない女を仮想的に重ねて叩いてる感じ。

2018-03-08

anond:20180308154559

生活保守こそ無教養バカだと思うけどねぇ…。進化しにくいし富が偏りやすいか生存競争に不向き。

日本世界的に負け組に転落してるのはこれが原因の一つだと思う

2018-03-01

anond:20180228105034

女が自殺する時は、相手理由

男が自殺する時は、自分理由

 

という傾向が強い。生存競争過程でこうなったのは必然なんだよね。

2018-02-10

anond:20180209233317

現状のダイバーシティというのは「この人たちは多様性の仲間だ」と認めた人達を仲間として扱う

ホワイトリスト方式なのでダイバーシティという思想絶対的に正しいものとして布教すること自体

そもそも生存競争戦略一種だと思います

2018-02-09

多様性ダイバーシティ)ってあるじゃん

昨今、メディアで取り沙汰されている多様性とかダイバーシティってあるじゃん

あれってお互い認め合おうみたいなもんだと思ってる。ものすごくザックリだけど。

でも面倒くさくね?

「あちらを立てれば、こちらが立たず」みたいな二律背反のような問題があったら、落としどころをどこに持ってくの?

もう戦争でいいんじゃね?一方を滅ぼした方が強い的な。

生き物の生存競争ってそんなもんだしさ。淘汰されたものは弱いって感じで。

追記︰

ダイバーシティについてググってみたら、ビジネスとして色んなバックグラウンドを持った人材活用することで、思いがけないアイデア発見したり、社会の多様なニーズ対応したりする。みたいなことが書いてある。

それ以外の意味では、お台場にあるダイバーシティぐらいかな。

要はビジネスとしての関係を築けない多様性は、Noってことか?

まあ役に立たないのはいらんもんな。

あれ?相模原犯人優生思想みたいな感じになってる?

2018-01-22

anond:20180122222722

他人に認められたいと思って色々行動した奴が生存競争に生き残りやすかったというだけのことや

生存するのに障害の少ない現代においてはその欲求に従おうが抗おうが特に意味はない

2018-01-21

絶滅していく種なんていくらでもあるのに、なんでうなぎだけこんなに騒がれてるのか。うなぎ人間との生存競争に負けたんだよ。諦めろ。

2017-12-10

anond:20171209232938

リチャード ドーキンス思考実験だと、最初は様々な性があったとしても、雌のような育児に大きなコストを払う性が現れると、そういった種の方が子供を残しやすい。

個体差子供にかけるコストが低い雌が産まれたとしても、他のコストをかける子供生存競争に勝てないので淘汰され、結局、雌が育児コストをかける遺伝形質が強く残っていく。

2017-12-08

anond:20171208201629

異民族との戦争生存競争かな

農業っても1粒植えた麦が2粒になるなんて

ものすごい非効率農業だったか

あとエジプトはナイル近辺や、エルサレム近辺などは

穀物地帯で生きるのに必要だったか

ローマはこれに加えて世界を広げるのに熱心だったけど

 

奴隷制は何事にもマンパワー必須だったか

ちょっと違うけど今で言う派遣に近い部分も

あとは口減らしもあった

 

支配階級社会作ったか

船頭多くして船山に登る、の格言そのまま

あと世襲にして支配階級化しないと、皆がみんな口を揃えて

「今はアイツが王やってるけど、別に俺が王でもいいんじゃ?」 

と言い出すから権威とそれに対しての歴史による重み付けなどが必要だった

 

女性制限

制限というかやれなかったか

腕力がないからと体調を崩す意味で。

農民が9割の世界で、しかも米や麦を作る畑や水路

家や道具を作る木の伐採など仕事、そして戦争

もしやれるならやってもらってたはず

だって飢饉が頻繁に起きてる時代

餓死にしてでも女性の行動制限します!なんてこと誰もやらない

アラブ地域なんかだと上記に加えて交易が主な産業だったか

それに連れていけなかった(体力・体調に加えて対盗賊意味でも)

2017-11-12

人はやがて三次元を捨て二次元世界で愛を育むようになる

なぜなら三次元人間二次元よりもブサイクから

現実の肉体がそうなってしまっているからという理由ブサイクであり続ける必要など無い。

三次元ボディでの恋愛に対する執着などくだらぬ感傷だ。

今はまだ道具が足りないか理解されないだろうが、人が三次元を捨てるための準備が整いだせば嫌でも分かるはずだ。

人間にとって人間はそこまで美しくはないという悲しい事実を受け入れるべき時がくる。

生存競争のはてにたどり着いた妥協集合体自分たちの肉体であると認められる日がくる。

今はまだ難しいだろう。

なぜなら我々はもう暫くこの醜い肉の檻と付き合っていかなければいけないのだから

今はまだ自分たちを縛る器を否定するのは難しい。

それを認めるのはストレスとなる。

からそっと目を逸らして生きていこう。

もっと出来が良いものに乗り換えることが出来るその日まで。

2017-10-05

anond:20171005175359

都会のママは綺麗になっていくぞ。

生存競争が激しくなっていくからな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん