「反証」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 反証とは

2024-06-12

anond:20240612230255

からお前が先にソース要求してんだから、ならお前が反証になるソース出してみろって言ってんだブスフェミ腐女子おばさん。

2024-06-10

anond:20240610193214

統一教会騒動の時、ある種の毒親システム組織化するとこうなるんやねと思った

目に見えないか反証不能概念を使って脅して煽った不安や罪悪感に漬け込むっていう

日常的にそうされるから思考回路バグってくるやつ

2024-06-01

友達の作り方、あるいはどうすれば友達と認められるか

友達の作り方がわからない。

アラサーを迎えて振り返ってみると、リアルはもちろんネット世界でも友達と呼べる人が皆無な事に気が付く。

仕事人間関係はあるが、ここには自己を開示できるような関係は無い。

それは自分自身仕事自己ビジネスを切り離してきたのもあるし、同僚もそのように考えている人がほとんどなので、押し売りのような事を避けたいからというのもある。

孤独には耐性がある方だとは思っていて、死ぬまで一人でも耐えられるかなとは思っていた。

しかし、それはそれとしてせっかく生きるなら楽しめた方が良いとは思う。

友達がいれば自分の好きなものを共有できるし、自分の知らない世界を見せてくれることもあるだろうし、それはきっと幸せことなんだろうと思う。

白状すると、わいわいVC繋いでオンラインゲーム楽しんだり、そういうものに憧れがある。それを体験せずに死ぬのもなんだか損な気がしてくる。

こういう問題意識というか、あるいは下心によって、年齢や環境的に既に手遅れかもしれないが友達を作ろうと考えてみる。すると、思考を深めるほどに私には友達の作り方がわからないことが分かる。

結局のところすべての人間関係はギブアンドテイクで成り立つものなんだと思う。

人が友達を作るのは、自分の話したい事柄について1話すと10返ってくるような、そんな知識量があったり、あるいは私もそういうのを期待している通り知らない世界に連れ出してくれるのも嬉しいだろう。

または、ルックスに優れていて関わっているだけで楽しくなったり、趣味に合う創作物があったり……つまり、与えられるものがあるから友人になりたいと思うし、思われるのだろうと。

逆にこれを満たせない人間とは関わりたくないものだろうと。そんなものだと思う。

では自身を顧みるとどうか?私にはいくつか趣味や好きなものがあるが、ミーハー気質で幅は多分あるものの底は浅め。

ただ、それ以上に私の好むコンテンツというのがどれもメジャーではないような、人を選んでしまうようなサブカルばかりなので、多くの人と共有できる話題ほとんど持たない。

何かしら創作を通じて自己表現ができればと苦悩はするものの、将来への不安から金につながる短期的なことばかり、例えば仕事関連の事に時間を割いてしまい、人に見せられるようなものさらさらできずじまい。

本当は金の事に苦心する生き方なんて反吐が出るほどしたくないのに。人と会話するための話題が不足してしまうのも、こういうのが原因なんだろう。

更に内向的性格なのでそもそも人と関わること自体が苦手。それはそれとして寂しさは感じるからめんどくさい人間だと思う。

少し愚痴っぽくなってしまったが、こんな人間なので人に提供できるものなんて無いんだろうと思う。

要するに現代においては私よりもよっぽど時間を割くべき価値ある人々で溢れている。SNSを通じてそういう人々とつながることができる。ゲームだって下手くそよりは上手い人としたいだろう。

なんだったら大抵の場合ChatAIとでも話してたほうがずっと楽しい有意義なんだろうと思う。

実際私自身も仕事の悩みやスキルアップメンターのお願い、あるいはこういう人生の悩みの相談をChatGPTにしてもらうことが多々ある。きっとAIがなければ人に投げかけたはずの話題機械で解消してしまう。

から、人に声をかけるところまで至れない。友達を作るための最初の一歩を踏み出すことが出来ない。

出来ないと分かりきっていることに時間を割くほど私も暇ではないし、恐らくスパム扱いされるようなリプライ他人に投げかけて時間無駄にさせてしまうことも申し訳なくなる。

とはいえ、結局自分自身の悩みの原因は自分自身のギブアンドテイクではない人間関係を想定できない狭い世界観とそれに裏打ちされた行動によって縛られているからなんだろうとは思う。

では、世界のすべての人は世界一の人だったり優れた人間とのみ繋がっていれば良いではないか、ということになるものの、実際にはそうはならない。

世の中には明らかに問題のあるような人ですら多くの友人に恵まれているというのを多々見るので、このような砂漠のような人間観に対する反証はいくらでも思い浮かぶ

きっと世界自分が思ってるほど厳しさに満ちたものではなく、恐らくもう少し優しさを内包しているんじゃないかなと。

今は「友達が欲しい」という、まだ自分の中では深刻でない悩みとして表出しているものの、他人を頼れないから嫌でもお金を優先して生きなきゃいけないと思いこんでいたり、そういう更に切実な問題に繋がっている気がしないでもない。

閑話休題、だからこそ、私にはわからない、ギブアンドテイクではない友達というのはどうしたら作れるのか?きっと存在するはずのその疑問の答えを見つけたい。

そんなものが本当に成立し得るのか全くわからないし、こういう問題AIにも答えられないだろう。でも、これを解決しない限りは私は他人に対して希望を見いだせないと思う。

色々詰め込みすぎてしまって長くなってしまって申し訳ないです。こんな長文をここまで読んでくださった稀有な方で、さらにもしも友達に恵まれている方、あるいは同様の問題を抱えていたもの解決できた人がいれば、この哀れで孤独人間に少しの同情心を持っていただき、その心得を少しでも分けていただきたいです。

2024-05-26

anond:20240526143502

反証可能性について一切考えてないなんて一言も書いてないが

しろ真犯人見つけろって言ってるんだが

何よりも一番の反証になるだろ

2024-05-24

ソースを読まない反論者」への対処はどうすれば良いか

俺はブログで、ネット上の通説がただの思いこみだったり誤解だったりするのを暴くのをやってる。

更新回数は少ないが、長年やっているせいかぼちぼち好評だ。ありがたいことである

で、気に病んでるのが、はてブで「こいつの記事は間違い。ソースはこれ(URL)」と貼り付ける奴の異様な多さだ。

そのソースは、俺の記事内で取り上げて、反証して、デマだと結論づけたソースだ。

それに反論があるなら出せばいい。俺の記事矛盾や誤解があれば出せばいい。しかしまともに俺の記事を読んでないのが見え見えなのに自信満々に貼るんだよ。なんなんだよ。わけがからねぇよ。

もっとからないのがそいつに星つけてるやつだよ。お前も読んでないだろ俺の記事。なんではてブだけでんな反応できるんだよ。

2024-05-18

anond:20240518215511

・・・あ、そう言われるとそうだわ。男女の脳は同じだってかに言ってた。蛙化現象の反証やん。

2024-05-12

「テイカー」は常に、与えるより多くを受け取ろうとし、自分利益を優先する人のことを指す。 「ギバー」はギブ・アンド・テイクの関係相手利益になるようにもっていき、受け取る以上に与えようとする人のことだ。

 

最近用語でよく聞くテイカ

ただこの説明だとこの逆としてギバーという存在があるようだ

ただ受け取る以上に与えようとする存在って本当に存在するんか?こういうことができる人物像がちょっと理解できない

具体例がまったく思いつかない

例えば自然現象なら例に出せるけど(太陽は何も受け取らないけど人類に多大な利益を与えてくれる、とか)下心なく受け取る以上に与える存在って具体的におるもんかね

女はテイカ気質ってよく見るけどじゃあ男はギバーかというとそうではない

投資した分の見返りがないなら同じだけのつらさ恨みをどこかに吐き出してる

反証的にギバーだっているよ!と言うために架空存在定義してるだけのように思う

母親愛情だって結局は老後の世話の保険だったりかわいい姿を見せてくれるから世話してたりするだけだしな

俺が猫を飼ってるのも猫からすると俺はギバーに見えてるけどかわいい姿でかわいく懐いてくれる生活を得るため飼ってるだけだし、餌代や病院お金もそういうバランスの中で考えてるわけで見返り以上の与えは渡してるつもりはない

バーなんて本当に存在するんかね

2024-05-09

anond:20240509230741

現実を知るための努力ができない妄想ジャップオスの中でだけは、男は理性的だもんな

犯罪率や女性証言など反証に溢れてんのにな

2024-05-08

wikipedia園子温の項目から性加害疑惑に関する記述が無くなっている

追記5月9日0時現在記述は復活している

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%92%E5%AD%90%E6%B8%A9

2月18日編集で、性加害疑惑に関する記述が全て削除されている。

かに2312月に園と週刊女性PRIMEとの間での裁判和解となり、記事は削除された。

しかしこの和解では記事が削除されただけであり、記事の内容が事実であったかどうかについては園自身も全く触れていない。

そして231月には、性加害を告発した女優自死を選んでしまった。

まり今後、この性加害が事実であったかどうか明らかになることはまず無くなってしまったのだ。

週刊女性側も、告発した女優自死してしまった以上、記事真実性を証明することが難しくなり、和解を選ぶことになったのかもしれない。

ここで園と話題になった草津町長は推定無罪という点では共通している、だからこの疑惑についてどうこう言うのは中傷だという声があるかもしれない。

しか草津町長の例は性加害の告発内容が当初からきわめて不自然であり、新井祥子は証拠と言えるものを何一つ提出しなかった。

唯一明らかにした当日の録音についてもそれらしい部分は何もなく、それどころか後にカットなしの全録音が明らかになった際にはこれが性加害が無かった決定的な証拠として扱われることとなった。

対して園は、証拠を挙げて告発した女優記事の内容について、具体的な反証をしたという報道はない。

園子温映画現場に既に復帰している

園子温が「100%有罪」ってどこの異世界の話??

https://anond.hatelabo.jp/20220508104059

この増田では園について『100%有罪なので語るべきものがない』と言っていたのが紹介されているが、

園は結果として全く有罪にはならなかった。それどころか別名で既に映画製作に復帰していることが明らかになっている。

園子温」名義でも監督に復帰するのもそう遠くはないのではないか

園子温について語ることな特にない、とした人たちの温かい援助もあり、このように映画活躍できているようだ。

2024-05-02

無視」は「いじめ」ではありません。死んでくれて構いません。

2013年奈良県橿原市で1人の女子生徒が仲間外れにされた、無視されたことを苦に自殺

第三者からなる調査委員会

無視や仲間外しなどいじめは優に認められ、自殺の要因の1つ」

という調査結果をまとめたが

裁判では

女子生徒が自然グループから離れていった可能性もあり、仲間外しと捉えるかは主観的な受け止めの問題

として、自殺の要因ではないとして「無視」「仲間外し」は認定しなかった。

また、第三者委員会の調査についても

訴訟相手方反証反論を踏まえて判断すれば、必ずしも第三者委員会と同一の結論に至るとは限らない

として、判断材料に値しないという判断を下した。

 

司法が「無視」「仲間外し」は「主観的な受け止め方の問題」と判断しています

なんか集団がどうだこうだと言ってるバカもいますが、司法世界では関係ありません。

心の弱い雑魚勝手にそう思ってるだけです。

2024-05-01

anond:20240501222725

MMT間違ってるって言いたいなら、MMTの主張内容の何が事実データと相違してるのか書いてくれない?

この記事ルール違反してるから無視されるんだ、とか書いてるがMMTの内容自体反証は一切してないし、そのルール実在するのかもよく分からんルール内容も反証可能性があること、ぐらいのことは書かれてるが内容が曖昧であるし、ツイッタとかで主張を広めようとするやつがダメなら増税・緊縮をマスコミ使って広めてる財務省とその御用学者はどうなんだ?って話だし、ツイッタやって自説を広めてる経済学者派閥によらず多数いるし、ルール違反してるから相手にする必要はない、ってそれこそ反証可能性のない論法じゃないのか?

もし「誰か」の理論が主流派から無視されているとしたら、それは「攻撃やす形式で発表する」という、最低限のルールを守っていないからだ

あとこれとかこの人の憶測しかないよね。無視する理由とか多数想定出来るわけだし。

2024-04-27

anond:20240427044329

「正しさ」は社会定義する、という話。いわゆる共同体主義っぽいな。

サンデル教授推してることで有名になったよな。

そういう立場があるのは理解するが、欠点もあるやり方だね。どんな残酷で無茶な結論であろうと共同体結論であれば無謬である、という、ありえん結論を導いてしまうので。

 

君のAIの話は、むしろ共同体主義欠点を顕にする例え話の類に思えるね。

サンデル教授に、反証一種として、お前の言う通りならこういうことになるが、どうやねん、と突きつけたりするための。

 

俺の考えとしては、やはり人や共同体の外部に、真の正しさは存在する。

世界は人の精神の外にもあり、正しさは世界から導かれるからだ。我々と我々の共同体=集合知は、そのプロセスを読み取ったり間違えたりするだけだ。

よくある意見が、正しくないこともあるのなら、それは正しくないこともある意見であり、正しい意見とは違う。よくある意見特権地位を与える理由はない。

透明感て何だよ?

清潔感」は意味不明だって

その通り。

我々はお気持ちで生きている。

別に反証不能概念攻撃した方が抵抗不能で嫌らしいだろう、とか、そんな理性的なことを考えているわけじゃない。

から、内向きな、あるいは、ポジティブ概念お気持ちだ。

透明感!

なんだよ、それ?

透明なの? 何が?

お気持ちが! 気持ちが透明な気がするの。 あなたもするでしょ?

しないの? ダメだね。共感性が無い。学んで来い。お気持ちを。

anond:20240427104646

理系はその辺わかってるんだよね、自然界がどうなってるかってのは反証可能から

文系社会構築主義社会が真理を決めるという主義)なので、やたら社会関係を強調したがる

2024-04-24

anond:20240424130559

おれは男だが二十代中盤まで拗らせていたが?

反証終わり

最近みんな「デマ」って言葉の使い方がおかしくなってない?

デマって「意図的に流した悪評」のことで、そんなの小学生でもわかることなのに最近みんかおかしくなっているよね

単に間違って言ってることも「デマ

自分意見が違ったら「デマ

封殺したいニュースに対しても「デマ

特にリベラルに顕著な使い方で、例のトランスジェンダー本の「性転換を後悔している人がいる」って調査に対しても「デマ

いや、性転換を後悔している人がいるのは事実ですが

リベラルってどんどん言葉の使い方が雑になっていておかしくなってる

しか反証するわけでもなく「デマ」って言い捨ててフォロワーに勝ち誇るだけなんだよね

デマを流してるのはどっちなんだか

同じくエンジニアが使う「嘘」って言葉おかしくなっていて、単に間違えたことや勘違いに対して「嘘」って言葉を使ってるんだよね

リベラル理系といった頭良いことを誇ってる人間ほど日本語の使い方がおかしくなってる

マジでネットから離れたほうがいいよ

2024-04-21

anond:20240421000556

反証を出しとくとおれは京都10年住んだが1,2回しかなかったな。

繁華街に行く分母の違いかもしれないけど。

2024-04-17

anond:20240416160553

陰謀論者やパヨクデマコミュニティノート付くこと自体だけ見ると有益なんだが、ネトウヨインフルエンサーデマは基本野放しで、左右どちらのデマにも有効活用されてるとはとても言い難い状況だとは思ってる。(そんなことないって思う人はネトウヨネトサヨ両方のインフルエンサーコミュニティノートの付き具合を実際見てきたら良い)

原因としてはそもそもネットの層が右寄りの人が圧倒的に多いから人数差でコミュニティノートの通しやすさが段違いってのと、Twitterの言ってた思想偏向を反映した評価がマトモに機能してない(現状のインプレゾンビだらけのTwitterが作ってるシステムなんか信用する方がおかしい)ってのと、陰謀論系のデマ荒唐無稽ソース一つで反証できるのに対してウヨ系のデマ歴史を遡って反証しないといけないケースが多くてコミュニティノートを作る側の労力が大きすぎるってのがあるんだろうなーという感じだ。

2024-04-03

anond:20240403213720

本物レイプ魔「あ、これ前にあそこでレイプした女じゃんwwwあそこの奴やなwww本当のこと書きやがって直ぐバレるっつーのwww」

冤罪者「マジで何の見覚えもないから、誰から訴えられたかわからん・・・反証もできないし虚偽訴訟もできないってなにこれ・・・

本当のレイプ被害者「直ぐ身元バレるから訴えません・・・

レイプ被害者「リスクゼロで虚偽訴訟し放題wwwやりぃwww」

多分、マジでこの国の政治家とかマスゴミとか法曹界のお偉方は、こうなること狙ってんだろうな。

本当にレイプ魔だらけなのは奴らじゃないの。

2024-03-16

古代ローマ共和政期と帝政期に別れると習った。

共和政期とは実質的貴族たちによる寡頭政治のことだ。

帝政期とはその貴族たちによる議員政治制度を利用して独裁的な権力行使する仕組みのことだ。

共和政ローマにおいての首長は、独裁を避けるために二人の執政官が選出され元老院リードする形を取られた。

しか有事に際しては一人の独裁官が選出される仕組みとなっていた。

国家の存亡(といっても当初はローマ周辺の小さな都市国家だったのだが)の危機にあたって合議していては遅いからだ。

素早く決断して、素早く行動する。

そのためには一人の権力者が必要となるということだ。

しかし、共和政ローマにおいて常に危惧されていたのは一人の人間権力を握ることでやがて王政への道を開くことだった。

ということは常にそのようなことを夢想する輩がいたということの反証でもある。

そのような男の一人がユリウス・カエサルである

彼はその前時代独裁官の権力政敵粛清したスッラのやり方を見て着想を得た。

スッラ内戦により権力を握ると独裁官となり、自身政治信条に基づいた元老院運営体制を築いた後に独裁官を退き元老院へと権力を戻した。

なぜなら元老院による貴族政治スッラ理想とするところだったからだ。

しかし、民衆派であったカエサルは違った。

彼はその支持層貴族ではないことから権力を握るためには元老院による寡頭政治ではなく、より独裁必要としたからだ。

これは彼自身の野心であると同時に、対立したポンペイウス派に対抗するための手段でもあった。

カエサルルビコン川を超えてローマに帰還したあと独裁官に就任、その後内戦勝利したあと、永久独裁官に就任するところで暗殺された。

元老院派にとって、共和制の原点であり拠点とも言うべき元老院において、ひとつ政体を退けるために暴力行使されたというのは元老院議員にとって如何に王政に対する忌避感が強かったのかの現れであろう。

これを見ていた後継者アウグストゥスは、永久独裁官という地位を求めることはせずに、様々な制度を複合することで実質的独裁権を得た。

その王政アレルギーを刺激しない方式をとることで自らの権力をより受け入れやすものへと変質させたのだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん