「擁護論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 擁護論とは

2019-04-24

anond:20190424002301

自分も昔から色白だったけど、ここ30年で価値観がガラッとかわったと感じている。

私の記憶では、1980年台は間違いなく色黒至上主義だった(男子限定)。漫画登場人物を見ても、イケメンは色黒でマッチョが基本だった。

色白だったオレも、学校迫害差別に遭ってきた。「色白の男=軟弱」という図式があったのだ。

だが90年台になると少しずつ変わり始める。一部の女子が「清潔そう」「いかにも男ってタイプちょっと…」と色白擁護論を唱え始める。

過渡期であるため全ての女子ではないが、確かな時代の変化を感じた瞬間だった。

そのきっかけを推察すると、人によって意見が多少異なるだろうが、一説にはジャニーズの台頭がある。

色白・細身・中性的と、従来であれば女性から一蹴されていたような男性像を羨望の的にした事で、大衆の劇的なパライダシフトが生まれたというのだ。

しかし私の考えは少し違う。もちろんジャニーズという追い風もあったのだろうが、

トリガーとなったのはそうしたアイドルではなく、ジャンプ黄金時代聖闘士星矢だと考える。

彼らの容姿を見ればわかるが、聖闘士という戦闘員でありながら色白・細身・中性的といった特色を持ち、これは従来の漫画キャラとは一線を画すものだった。

毎週、流星拳や昇竜波といったダイナミックな必殺技を見ながら、いつしか無意識のうちに我々の中で「あれ?色白・細身である事と戦闘力って必ず一致しないのでは?」という新たな常識が植えられていった。

その後のバブル崩壊で、毎週サーフィン日焼けしていた男性は勢いを失い、更にその後訪れたITバブル

ITで成り上がった経営者エンジニアは、その仕事がら細身で色白だ。そうした者達をみて「あれ?色白・細身である事と経済力って必ずしも一致しないのでは?」という、これまた新たな常識に塗り替えられていった。

まり我々は、聖闘士星矢ジャニーズバブル崩壊IT という流れの中で、色黒から色白へと価値観の変貌を遂げていった…という説はやや誇張し過ぎだろうか?

2019-04-16

anond:20190416153804

ん~むずかしいね事実を指摘されるとおれはKKOじゃないからって逃げるけど

一度逃げたあとしつこく別スレで負けたはずのKKO擁護論を繰り返す人のことはこんどからクズ増田とでも呼べば良いのかな?

2019-04-06

けもフレ2の擁護論を見ながら

なんていうか、イエイヌから最終話まで出てしまたから、どんどんと擁護立場を守るための擁護になっていってるんだよな


作品に悪意はない

悪意があった場合、まだしも製作者にテーマに沿った作品を仕上げる能力はあったことになるが

悪意をなくしてしまうと、一貫性のなさや、矛盾点など、ただの無能ってことになる


・人のエゴ表現した作品なのだ(ドヤァ

かに最終回までの演出から、無理やりテーマのようなものを導こうと思ったら、そうなる

というか、そうとしか取れない表現になってしまっている

だが待ってほしい、制作陣はこう言っているのだ

基本的に、前のシリーズ自分面白いと思ったところは全部残すようにしています

普段アニメを見ない人が見ても面白と思えるような作品にしたいと、常に意識して作っています

・僕自身、前のシリーズリスペクトを捧げて作っていますので、「けものフレンズ」が好きだった人は面白いと感じてくれると思っています

・いいところは引き継いでやっていますので、安心して見ていただけたら嬉しいです。

日常を見ることで現代人が忘れてしまった優しさや純粋さ、どこか懐かしくほっこりするような思いを共有できたらと思います

・そして、子供たちにも「けものフレンズ」を通して、動物に興味を持っていただき、幅広い方々に動物園に足を運んでもらえたら幸いです。

おまえら、これ全否定か?

やはり、制作陣は無能しかならない


なんていうかさ、いわゆる「真フレ」と呼ばれる層がなんとか作品としての粗を誤魔化しつつ、自身の論を守ろうと喋るたびに、どんどんと制作陣をけなしているという

ある意味アンチより酷い様相を呈してきているのだが、これじゃ木村監督擁護者をブロックするはずだよ


制作陣に何があったか知らんけど、作品がクソであることはキチンと認めた上で、クソにならざるを得なかった干渉があったのだという方向で擁護しないと

何を守ってるんだかわからない感じになってきてるぞ


擁護するにしても、あの作品自体はきちんと否定してやるべきだ

2019-01-30

細野豪志氏の擁護論への反論

https://anond.hatelabo.jp/20190129174418

細野民主党で自らの改憲案を咎められたので代表代行辞任し、派閥解体し、離党したんです。

こんなの誰も信じてなくて、都民ファーストがボロ勝ちしたか新党に行きたくて辞任したのは誰もが知ってる話。

ちなみに自誓会解体してないですよ。

段々と個々独自の考えを認めない党になった民主(進)党に対し、きちんとケジメをつけてお別れして無所属になりました。

党のナンバー2が党で合意してないことを相談なく、べらべらマスコミに書いたらどんな党でも問題になります

れいに1人で去ったのであって党を分断するようなことも仕掛けませんでしたし、「ついてきて」なんて言ってない。

その後離党した議員改憲に出てきて小芝居したりしてました。

維新と組んで民進党になったのは旧民主党の面々じゃありませんでしたっけ?

もともと細野さんは民主解党論で、岡田代表が党内圧力に耐えきれず……というのは置いといて、「維新ポジション」で指した維新大阪維新であって江田維新(結い系)ではないからこの反論的外れ

細野小池にくっついたのと、細野を「保守過ぎる」つって追い出した旧民主面々が小池にくっついたのと、

どっちが政治家として恥知らず理念のない行動なのよ。

自民党を倒すために民主党解党しろ!生まれ変われ!共産党と手を切れ!とおっしゃってた人が自民党入りしたか批判されているのでは

細野を支持してるのは細野個人ファンなのでつまり細野理念キャラや顔が好きなやつら。

普通に希望の党が占めしていた自民党に変わる政権を、という理念共感した野党支持の人もいると思います

お前らは最も細野の去就に注文付ける権利の無い立場でしょうよ。熱心な自民支持者が「細野は嫌」っていうならわかる。

先の選挙で主張していたことを曲げたなら、怒る権利はあるでしょう

岡田らが進めた維新との合流に反対して外され党内での初めての挫折

引用するのも馬鹿らしいけど細野さんこそ一番の解党・合流論者ですよ。

政調会長外されたのは権力闘争仕掛けて代表降ろしに走ったから。

次の代表選で蓮舫擁立して勝利するも自分憲法改正私案がその蓮舫にまで強く叩かれ民主党を出るしかないと決意。

代表代行の座にありながら党の公式見解と異なる私案を発表、批判されると勝手に辞任」のほうが正しいか

まあ他にもツッコミたいことは色々あるけど疲れたからやめる。

結局のところ、前の選挙で主張してたことが自民党政権の打倒なのだとしたら、それと真反対の行動を取れば批判はされるだろう。

細野さんは悪い人じゃないけど、基本的に党では権力闘争に明け暮れていたし、民主解党論や希望の党騒動も結局は自分ポストのためだったんだなーって感想

2019-01-02

日本人富裕層納税額米国の半分以下という記事がバズっている

日本富裕層は、他の先進諸国に比べて税負担が少なく優遇されているらしい

従って、もっと富裕層に税を負担させろということで、自分もこれには賛成だ

ところで、こういう事を言うと、

富裕層モチベーションが下がりイノベーションが阻害されるとか、

富裕層海外に逃げ出すので国内生産性が下がる。という主張を聞くことがある

もし上記の主張が正しいのであれば、今の日本の現状は説明できないのではないか

富裕層優遇されているので、やる気に満ち溢れてイノベーションガンガン起こし、

国内産業を盛り上げて生産性を上げまくった実績があれば、

なるほど確かに金持ち優遇するのが社会にとって大切だわい。と納得もできようもんだが、

しかし、平成の30年間日本はずっと不況であったのである

やはり、富裕層の低い税負担に対する擁護論は実際低い税負担を維持してみたところで、

大して成果など出ていないので、既得権益者の都合の良い言い訳である結論付けざるを得ない

2018-12-17

anond:20181217152657

何度でも言うけど

エスカレーター擁護論って

子供連れガー」「障碍者の方ガー」「妊婦ガー」「老人ガー」「ベビーカーガー」っていう

弱者を盾にした論法しか取れてないよね?


でも実際にエスカレーターに乗ってる人って

上に挙げたような事情のある人の割合めっちゃ少ないよね?

ならエスカレーターは今過剰じゃん。

1列でいいじゃん。

そしてシルバーシートみたいに障碍者子供連れや妊婦老人ベビーカー専用でいいじゃん。

それ以外は階段を歩くべきじゃん。


要はエスカレーターでダラダラ立ち止まりたいだけじゃん。

輸送効率悪いんだよ。悪すぎる。

階段に比べて遅いわ狭いわどうしょもない。

エスカレーターを1列にして障碍者専用にすればいいだろ。

だらけたいだけの奴等はおためごかし弱者を盾にするな。

スペース有り余ってる田舎の駅ならなんでもいいが

スペース足りなくて混み合って渋滞する都心部の駅に2列エスカレーターは要らない。

2018-11-23

そろそろ韓国擁護論者は「店仕舞い」の準備を

日韓関係

韓国破滅は早ければ来年中にでもやってくる

遅くとも数年以内

おそらく、一ミリたりとも韓国擁護ができないくらいに日本にも災厄をもたらすような大事件という形であの国破滅はやってくる

歴史を紐解けばわかるが、革命政権が好き勝手やらかし国内経済ボロボロにしたあとに起きるのは、軍によるクーデター極右政権誕生、そして領土拡張政策への暴走相場が決まってる

あの国日本北朝鮮、どちらに憎悪を向けるだろうか

そうなった瞬間、この国で呑気に韓国擁護していた人々はどうなるか

心当たりのある人は想像してほしい

原爆Tシャツ」が幼稚園お遊戯会に見えるようなことが起きる

そうなる前に、今からでも遅くない

パブロフの犬のように、瞬間的にあの国へ肩入れするその性癖を、今からでも少しずつでも矯正した方がいい

いざ「何か」起きたときに「でも日本反省すべきところがある」なんて、いつもの条件反射SNSに書き込んだりしないよう、少しずつでもあの国から距離を取ろう

そして火だるまになって踊るscopedogを遠巻きに眺めながら、もしかしたら自分あいつと一緒に燃えていたのかも、と心の中で震えつつ、指をさして彼を嗤おう

2018-11-04

anond:20181104121248

あの辺の人ら、韓国ナショナリスト並か、それ以上に韓国体制に対して擁護的だよな。

そして、ひたすら形式的擁護論をぶつことは、何ら韓国側の利益になってない。

2018-11-03

anond:20181103005209

IT系自由主義は「フリーソフトウェア運動」を支持する派閥です

IT系自由主義という呼称があるわけでなく、判りやす呼称をこの場で使っただけ

他の増田言及しているけど「ハッカー文化」とも関わりが深い

パソコン通信インターネットと共に活動範囲を広げたため、Web上だけで言えば思想集団としては最古参であるのは間違いがなく、情報化社会では少なくない影響力を持ちます

ただ、技術者やそれに親しい者が大半を占めるため、興味ないことにはとことん興味がなく特定の議題でしかその影響力を発揮しないという気分屋なところがあり、ツイフェミはてサよりも目立たないです

判別方法Web上のプロフィールなどに「GNU」や「FLOSS」という単語記載していたり、情報規制検閲セキュリティへ過敏に反応しがちという特徴があります

もちろんフリーソフトウェア運動を支持する派閥一枚岩ということもなく、過激派穏健派も居ますし、コミュニティー複数あり、セーフスピーチ思想理解を示すコミュニティもあります

関連するコミュニティで最も有名なものに「GNUプロジェクト」があり、社会を騒がせたコミュニティで有名なものを挙げれば「Anonymous」などもIT系自由主義の一派と言えます

IT系自由主義の直近の日本での活動と言えば「海賊サイトブロッキング(反対論)」や「分散SNS(普及論)」「キズナアイ騒動(キズナアイ擁護論)」があります

検閲言論表現規制に対して強く反対する傾向から現状の日本インターネット言論ではサブカルを取り込んだ右派思想集団協調することが多く、協調してしまったが故にネトウヨと誤認されることがよくある

しかし「GNU宣言」などからも読み解けるようにIT系自由主義左派思想であり、根本的な部分では決してネトウヨとは相容れないでしょう。現在は利害一致による共闘状態なだけ

IT系自由主義右派思想集団を見限り、左派思想集団へもしも合流するとしたら、そのときはツイフェミはてサ左派政党検閲言論表現規制によらない自由を獲得したとIT系自由主義判断したときに合流すると思います

今のツイフェミはてサ左派政党IT系自由主義邪魔しかないです

2018-10-28

萌え絵擁護論者だったが考えを改めるに至る

こないだどう考えても理屈も何も通じないオタクに絡まれたので。

ラディフェミが頭の悪い自分勝手屁理屈を無理やり押し通して他人意見に全く耳を傾けようとしていないのを見て、

こんな理不尽要求をしてくるバカに好き勝手やらせたらダメだと思って萌え絵表現の自由ということで擁護してたが、

そのラディフェミと完全に鏡写しのようなバカヲタとのやり取りに心底疲弊したので、

こいつら対消滅して勝手に滅びろという結論に至った。

軽減税率にも擁護論はある

軽減税率にも擁護論はある

はいっても推進派にとって残念ながら、逆進性の改善によるものではない。

軽減税率の逆進性改善有効性の低さは折り紙つきで、費用にぜんぜん見合わないというのは多くの研究で一致するところである

軽減税率に対する擁護論

の3点から来る。

ラムゼイルール ~ 贅沢品に軽減税率適用すべし

需要価格弾力性が高い財ほど低い税率、需要価格弾力性が低い財ほど高い税率をかけることが社会厚生上のぞましいというルール

簡単にいえば、値段が上がっても購入する量を減らせない生活必需品ほど高い税率をかけるべきというもの

すると、税金をかけることによる人々の財の購入計画に与える歪みを小さくできるので、税による社会厚生の損失も小さくできる。

まり「こっちの商品税金が高いから買うのをやめて不本意だけどあっちの税金の低い商品にするか」といった税の存在によって人々の判断が歪むのを極力防げるということ。

自家生産から市場での購入への変更促進 ~ クリーニングレストラン理髪店軽減税率適用すべし

クリーニングなど自分作業可能サービスや、自分生産可能な財の税率が高くなると、

クリーニング店に持っていくのをやめて自分洗濯を済ませてしまおうとする人が出てくる。

しかし、クリーニング店でまとめやった方が分業による効率化が働くため社会全体ではのぞましい。

そこで、クリーニングのような自家生産可能な財・サービスに関しては軽減税率適用し、分業を促進すべきということになる。

まり、やろうと思えば自分で出来てしまうような、市場での購入の必需性の低い財・サービス軽減税率をかけるべきということ。

クリーニング以外にもレストランや、近頃ではセルフヘアーカッターの売れ行きが伸びていることなからすると理髪店美容院などもこれに入る。

正の技術外部性 ~ 教育医薬品エコカー新聞軽減税率適用すべし

誰かが消費を増やせば、それが市場を通じることなく(消費を増やしたことで誰かの給料が上がって景気が良くなって・・・といったものなどではなく)別の人のメリットになるのであれば、

そのような財・サービスに関しては軽減税率適用し、消費を促した方がのぞましいというもの

具体例を挙げれば、マスク軽減税率にすれば咳をして風邪ウイルスをまき散らす人が減って他の人も助かるね、といったもの

教育医薬品エコカー省エネ製品などが代表例。日本新聞協会新聞軽減税率にするべきと言うのも、この点から合理性がある可能性がある。

まとめると

贅沢品やレストランエコカー省エネテレビ軽減税率をかけろという、おそらく軽減税率の信奉者が受け入れらない結論が出てくる。

逆進性対策は別の形でやりましょう。

ところで

不公平"感"をどうするかが大切?合理性に欠けるものゴリ押しされることに対して不満"感"を抱く人も多いってことですよ。

逆進性がほとんど改善しないものを逆進性対策としてやられて、実際の生活改善しないのに不公平"感"が小さくなったね良かったね、とされては生活に困りきってしまう人もいる。

それに、やってから問題が噴出すれば手のひら返し文句を言いたくなるのが人間の性。一時のアンケートで近視眼的に決めるより、合理性を重視した方が長期的には納得度高まるものなんです。

から政府審議会を重ねに重ねて政策合理性を高める努力をしてるいるわけよ、世論はこうだからこうしますみたいな手抜きのお仕事をするのではなく。

今の人気が高い政策をただ選ぶのではなく、合理性の高い政策は何かに熟議を重ね、そうした合理性の高い政策への納得度を高めるように説明を尽くすのも政府仕事

2018-10-15

【解答と解説

anond:20181015173833

(A) 北丸雄二

ジャーナリスト元中日新記者ゲイであることを公表

2015年自民党武藤貴也未成年男性買春していたことに対して、北丸がTwitter上で発言

北丸雄二氏「「隠れホモ」はLGBTとは関係ない」に炎上 - Togetter

北丸雄二@quitamarco https://twitter.com/quitamarco/status/636591559358582784

武藤貴也の「隠れホモ売春話をLGBTの話と結びつける必要はないと思います

「隠れホモ」はLGBTとは関係ない。LGBTとは、自分を「私はLGBTの◯◯だ」と言える人たちが獲得したカテゴリーなのです。

「隠れホモ」は、そこに値しない(ということをエンカレッジ意味で言い続ける)。



(B) 杉田水脈

自民党衆議院議員

新潮452018年8月号『【特集日本を不幸にする「朝日新聞」』に寄稿した『「LGBT支援の度が過ぎる』での発言

例えば、子育て支援子供ができなカップルへの不妊治療税金を使うというのであれば、少子化対策のためにお金を使うという大義名分があります

しかし、LGBTカップルのために税金を使うことに賛同が得られるものでしょうか。彼ら彼女らは子供を作らない、つまり生産性」がないのです。

そこに税金を投入することが果たしていいのかどうか。にもかかわらず、行政LGBTに関する条例や要項を発表するたびにもてはやすマスコミいるから、政治家が人気とり政策になると勘違いしてしまうのです。



(C) 小林節

慶応大名教授憲法学者

2018/09/26付日刊ゲンダイ『ここがおかし小林節が斬る!』での発言

『杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない』|日刊ゲンダイDIGITAL

GBTに関する発言で「袋叩き」に遭った杉田議員擁護する特集が載ったというので、「新潮45」を買って読み、驚かされた。

教授(※藤岡信勝)は、まず、杉田論文を要約した。

(中略)

(4)LGBTとひとくくりにすることがおかしい。T(トランスジェンダー)は「障害」なので医療行為を充実させるかは政治として考えていい。

しかし、私の感想は次のものである

(中略)

(4)LGBTは先天的DNA問題であり、治療対象になる「障害」ではない。



(D) 勝間和代

経済評論家。同性のパートナー交際していることを公表

2018年10月11日に開催された「work with Pride 2018」での勝間発言としてLGBTアクティビスト東小雪Twitter投稿(当該Tweetは削除されている)。

どのような文脈での発言かは不明

https://pbs.twimg.com/media/DpRd7NHU4AAkNYW.jpg

今年5月カミングアウトされた経済評論家勝間和代さんのメッセージカミングアウトされた時には、数十件の取材があり、その反響に驚かれたそう。

「静かに暮らしているのだからそっとしておいてほしいという反応は、学習性無気力症なのではないか

2018-10-11

で、結局千田教授自体の実績の評価はどうなんですか? 中の人

査読がどうとか、理系と違うとかはいいです。

ミニ情報としてはためになったし、素人があーだこーだ口出すなっていうのもよくわかった。

ももともと、そういう話じゃないよね?

千田という人の社会学者としての評価を知りたいってことだったはず。

twitterあんなにバカ丸出しでも学問としてはこういう功績がある、ていうのがあるなら出してください。

しかも散々叩かれたあとに逃亡して鍵掛ける前の理由子供が、だよ。

フェミズムの専門家があれでいいの?

自分日常社会にワーワー言うレベルが違いすぎるだろ。

今のところ内部から批判評価も出てきてない。

論点すり替え擁護論ばかり。

素人には学者価値なんてわかるはずないっていうのなら内部から批判なり評価なりしたらいいこと。

それをしないか

「私を誰だと思ってる」という恫喝めいたパワハラに屈している内輪組織なのではないか疑念を持つ人が多いのではないですか?

これだけ社会学全体が、いや文系全体が一フェミニストに引きずられて信用を毀損される自体になってるのだからその内部から、つまりジェンダー研究者からみた評価を知りたいわけです。

2018-10-04

anond:20181004143708

普遍性があると言った!教育に使うなんて許せない、戦前回帰だと吹き上がって大臣攻撃してるのはアホでしかないよね。

http://b.hatena.ne.jp/entry/372141833/comment/zaikabou

記者から教育勅語についての見解を問われての返答だったみたいだけど、部分的には普遍的な箇所もあるという考えを批判されない形で答えるにはどうしたらよいだろうか https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00010009-wordleaf-pol

これ質問

NHK:関連してなんですけども、教育勅語について、過去の文科大臣は中身は至極まっとうなことが書かれているといった発言をされているわけですけども、大臣も同様のお考えなんでしょうか。

なんだよね。

教育勅語を肯定するかどうか

というのが質問趣旨なの。部分的に正しいところがあるとかい擁護論は、誰も聞いてないの。

その答えがこれなの。

2018-09-26

ゲイはザイニチなんだから杉田水脈を叩くのをやめろ

杉田水脈氏の「LGBT生産性はない」から、先日の新潮45擁護論文に至る流れについて。

そもそも立ち返ってみれば、杉田論文の主張は

LGBT生産性はない」「故に税金を注ぎ込む必要はない」

といったものでした。前段が差別的であるためそこにばかり焦点が当たりましたが、本来の論旨は後段であったと思われます。雑に言ってしまえば、「(生産性がない)LGBT国民血税を掠めとるのを許すな」ということでしょう。

これは「在日特権を許さない会」とよく似た構図のように思われます

せっかく匿名日記があるのだし、陰謀論に踏み込んでみますと、杉田氏が自民党から大きな叱責を受けなかったのは「国民間の分断を煽り権力に都合の良い状況を作り出す」方向にあるから、といった見方もできようかと思います。また、その背景にアメリカのような「ポリコレへの反発」があるのだとすれば、ターゲットLGBTのものではなく、その支援者理解者、あるいは「直截の利害関係には無いが政治的に正しくあろうとする市民(以下ポリコレ勢)」、ということになるのだと思います


在日特権」ならぬ「LGBT特権」を想定し攻撃を加える。その結果、特定層の溜飲を下げたり、権力への批判をそらすことができる。何よりも、特定層とポリコレ勢は分断され、両者はその党派性から団結した政治活動ができなくなる…。

今後、杉田氏が「子育て支援もっと手厚く」といった主張をした時に、「杉田LGBTに謝るまで認めない」とのブコメはつかないのか。逆もまた然りで、杉田氏を支援するである「若くてお金のない夫婦」が、ポリコレ勢と手を取り合うことができるのか。そう考えると、分断がもたらす「大きな政治機運の成立しにくさ」は、権力者や富者といった既得権益層の意向にかなうものではあるでしょう。今回の流れは安倍晋三こそが黒幕!、などといった陰謀論的飛躍は自重し、偶発的なものと考えるにしても、自民党安倍政権はその受益者の一人であるとは言えそうです。



陰謀論を続けちゃいますけど。

差別発言をまといつつも、目的LGBTへの差別感情社会敷衍することではなく、分断そのものにあるのであれば、「差別やめろ」「特権などない」といった反論は、問題解決には寄与しないということでもあります在日コリアン問題においてそうであったように。

杉田論文に対しては

https://www.buzzfeed.com/jp/shibunnagayasu/sugita-stop-lgbthinan?utm_term=.qtWenBANE

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/14032

のように、「LGBTへの支援は度が過ぎるというが、そんな支援はないぞ」といった反論もありました。きちんと構成された丁寧な内容だと思いますしかし、「分断を喜ぶ悪い奴ら」の目的は、国民を分断し政治的に無力化することです。特権実在や、論理ファクト、正しさは関係ありません。むしろであるほど、一種の「ツッコミ待ち」」として反撃を誘いやすいとも言えます攻撃と反撃とが1往復すれば、その時点で分断は明らかになり、目的は達成されています。「黒幕」は論戦に勝利してLGBT在日コリアンから特権剥奪することに、大して興味はありません。はした金ならくれてやってもいいだろ、と考えているかもしれません。

上の記事には論理ファクトも正しさもありますが、同時に攻撃性が隠れていない「反撃」です。LGBT当事者が「生産性がない」などと中傷を受けた心情を慮ればやむを得ないにしても、それもまた分断を煽る側にとって喜ばしい結果に収斂するとすれば、残念としか言いようがありません。


杉田氏の主張に対して、ポリコレ勢がとった反応は「差別主義者とは話さない」といった冷淡な態度に見えました。これを受け、杉田氏を擁護する小川論文は、LGBTと、犯罪行為である痴漢を同種と見なすなど、杉田論文と比べて攻撃性を増しています。つまり、「ザイニチを殺せ」ならぬ「LGBTを殺せ」に一歩近づきました。この行き着く先は泥沼と化した在日コリアン問題の二の舞、にしか思えません。自分観測範囲しかなく何らエビデンスの無い反知性的な総括、すなわち「※個人の感想」にすぎませんが。

新潮休刊となったそうです。この先、杉田氏にも相応の処分が下るかもしれません。しかしこれは勝利なのでしょうか。杉田氏や小川氏やその支持者は、持論を撤回したのでしょうか。新潮休刊に追い込んだポリコレ勢を言論封殺と詰るのではないでしょうか。砲撃は未だ鳴り止まず、勝敗は彼方にたゆたっているのではないでしょうか。


必要なのは攻撃ではありません。勝利でもありません。対話であり、相互理解です。自分が思うに、ポリコレ勢には、相手、つまり差別主義者や反ポリコレ勢の心情に寄り添う義務があります。そしてこの義務一方的自分にのみあることも、同時に理解されるべきです。差別主義者や反ポリコレ勢は「ポリコレ野郎はお家でミルクでも飲んでな」と放言したところで、その思想信条とは相反しませんが、多様性内心の自由を尊ぶポリコレ勢にとってはそうではないからです。

あるべき姿は、相手が誰であっても、穏当に対話を続け、団結できる着地点を探し続けることです。ネットを見ていると、当初はそのような志を持っていたにも関わらず、あまりの「話の通じなさ」に放棄した人たちが、ウヨにもサヨにもいるような印象です。マンガアニメでよくある「闇落ち」的なね。しかし、「分断を煽る黒幕」にとっては、団結を模索し続けるプロセスこそが脅威であり、団結できたかどうかは、そこまで重要ではないように思われます


だとすれば政治的に正しくあろうとするのは修羅の道ですねえ。話の通じない差別主義者どもと結果の出ない対話を続けるしかなく、そこに相手論破したり、分かり合えたり、尊敬を得たりする、快楽や達成感など求めてはならないのですからAIあたりに代行してほしいところです。いや、そもそも人間にできることではないと諦めるべきかもしれません。


まあ釣りタイトルから陰謀論まで持ち出して長々と書いたのは、あんまり強い言葉攻撃するのは自重しましょうよ、というだけなんですけどね。ウヨさんもサヨさんもどっちもだぞ。真紅バスローブを来てブランデー揺らしてる「分断を喜ぶ黒幕」がほくそ笑んでるかもしれないぞ。

思うままに書いてみたら、なんだか「国民よ団結せよ、真の敵は他にある!」みたいな話になってて自分でも戸惑ってますが、言いたいことは以上です。

2018-09-24

バナナマン日村 淫行疑惑浮上もむしろ擁護論高まる理由

 Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180923-00010006-jisin-ent

 女性自身 https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1667047/

雑誌掲載された写真に写っている被害を訴えた女性の外見のパンチ力表現マイルド化)も影響しているのか、16年前の話を今頃蒸し返してくるのは金目的かー、って話が主流になっているっぽい。

あとは、日頃の彼らの言動キャラクターで救われている部分も大きい、とは思う。

お笑い芸人」としてはこういったスキャンダル炎上してでも有名になってナンボかも知れないけど、「芸能人」として長寿命を狙うならこういった収束が良いのかも。

2018-09-02

いじめ人生を狂わされた!」を

差別人生を狂わされた!」に変えると

あれだけ無条件に加害者側を叩いてたオタク連中が

途端に擁護論者に変わるマジック

2018-08-23

anond:20180823203826

NHKですねえ・・・

はてなーは謎のNHK擁護論者がいるけど、関係者なのかな?

まともな国民ならNHKの腐敗具合には反吐が出るものです

擁護なんて間違ってもしない

2018-08-11

anond:20180810212101

極東にある日本より、ほぼ極西に近い位置にあるアメリカの方が発達している。

発展しているだけでは、何が発展しているのかわからない曖昧語句である

まり標準時が遅ければ遅いほど国家は発展するということです。

名目GDPで考えてみると、一位のアメリカと二位の中国の間に四位以下の国が挟まっているので、誤りであるといえる。

はてなの総ユーザー数-反論した人の数/はてなの総ユーザーが僕の意見賛同した人の割合となります

賛成でも反対でもない人が賛成側に含まれている。

完璧サマータイム擁護論です。

標準時が遅ければ遅いほど国家は発展するということ」が「完璧サマータイム擁護」になるのか分からない。

サマータイム時間を早めるため、標準時が遅ければ国家が発展するという理論からすれば逆のふるまいである。

2018-08-10

サマータイムが間違っているただ一つの根拠

極東にある日本より、ほぼ極西に近い位置にあるアメリカの方が発達している。

まり標準時が遅ければ遅いほど国家は発展するということです。

完璧理論です。

完璧反論ができる人だけ反論してください。

はてなの総ユーザー数-反論した人の数/はてなの総ユーザーが僕の意見賛同した人の割合となります

完璧サマータイム擁護論です。

私の勝ちは確定ですね。

2018-08-05

anond:20180805025319

はてなーって謎のNHK擁護論者湧くよね。

集会員のバイトの一環なんだろうな。

教育は払う価値があるとか聞いてもいないことホザイてんじゃねーっての。

2018-07-27

anond:20180727170750

擁護論としては漢文の受け身表現文意から読み取る場合があるため

課金(カキンサレル)すると読めなくもないか? 無理か

2018-07-20

bot事件で忘れられている重大な要素

デレステのデレぽの杏botのやりとりに関してちょっとした議論が起きていた。杏と清美がどうの満開スマイル組がどうのと。

https://anond.hatelabo.jp/20180717001642

しかしこの議論では一人の重大な人物が忘れ去られている。杏の共犯であり、杏bot製造者とみられる大石である

最初bot作成を持ちかけられたとき大石泉は何を思ったのだろうか?

bot活用という杏の提案共鳴していたのか

善悪には中立で依頼は断らないというプログラマーとしての信念があったのか

・悪いと思いつつも面白そうだと乗っかったのか

・初期から活躍する大先輩の要請を断ることができなかったのか


冴島清美に問い詰められたとき大石泉は杏の投稿自分作成したbotによるものであることをあっさりゲロっており、botが止められたときも、再開論・擁護論が出たときも一切無反応。bot作成タグを付けなかったことに関する謝罪も一切行っていない。

デレぽもネットの反応も逐一チェックしているであろう彼女は今いったい何を思うのだろうか。

これまでプログラマーという要素が目立たかなかった大石泉だが、今後も様々な事件を誘発して一ノ瀬志希池袋晶葉のような活躍を見せてくれるかもしれない。

彼女黒幕であったともとれる記事を書いてしまいましたが、私は大石泉すきです。

2018-05-05

anond:20180505151100

個人的には移民政策には賛成でも反対でもなく、あえてどちらかと言えば賛成よりくらいの立場ではあるけど意見ちょっと言わせてもらう。

移民政策を語る時に意図的に避けられているのが天皇制問題なんだよね。

天皇制擁護論者がその根拠として口にしているのが「万世一系」なんだけど、じゃあそこに外国籍の血が入っても「万世一系」かということについてはあまり積極的に論じられている話を聞かない。

おそらく公表されていないだけで皇室に入る人間血筋をチェックして外国籍祖先がいないか調べてからOKを出しているのではないかと思う。

なぜ日本民族大和民族モンゴロイド?)に頑なにこだわる一派がいるかというと、この天皇制が「日本国象徴であると固く信じているから。

明治時代に急ごしらえで天皇地位を高めた理由もそこにあって、外国文化とか外国人が日本に一気に入ってきた時に「日本である」というアイデンティティを守るためには天皇という象徴人物がどうしても必要であったという事情がある。

現在ハーフ日本帰化した元外国籍の人に対しての差別地方都市だけでなく都心部でもあるということが表に出るようになってきたが、これも日本人というのは単一民族によって構成されている国家であるという従来の価値観から抜け出すことができない人たちの言っていること。

から移民政策を本格的にやっていくなら天皇制根本から考え直していく必要がある。

そうでなければ日本民族の血を引いていることに正当性を持つ天皇が「日本象徴であるという理屈が成り立たなくなってしまうからだ。

ましてや極右思想政治家がやりそうな天皇家の政治的役割を強めるなんていうことも全く移民政策矛盾するものになる。

そのあたりの議論がきちんと定まらないうちは移民政策といっても結局よそ者扱いをしたり、単なる労働力として搾取する存在という発想から抜け出すことはできないよ。

2018-04-28

anond:20180426162537

なら「容姿差別するな!」

と率直に声を上げればいいもの

なぜかオタク擁護論に傾いて

大して好きでもない表現の自由だの

斜め上の議論を始めてしまうのが彼らの限界

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん