「所得」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 所得とは

2019-04-20

ノートルダム再建で集まった巨額の寄付に怒るイエローベスト妥当

火災により損傷したノートルダム大聖堂を再建するため、

世界中金持ちが巨額の寄付を行うことを公表したが、

フランス暴動紛いのデモを起こしたイエローベストを始めとした、

経済的平等是正運動関係者はかなりご立腹らしい

寄付により税金控除が目的だとか色々理由は言われているが、

ともかくこういう文化財の修復だとかえぇかっこできる場合は金を出すが、

貧乏人の生活支援には金なんか出さんぞ。ということがシグナルされたと言えるわけで、

この怒りは至極当然の話であり、富の再分配制度について再設計余地は十分あることを示したと俺は思った

ところが該当ニュースヤフコメなんか見てみると、

ノートルダム寺院観光資源として金を稼いでるからとか、

寄付による修繕作業で巡り巡って金が回ってくるからとか、

寄付金は文化財の修復目的なのだから、修復にだけ使うべきだとか、

アホが得意げに低脳丸出しのコメントを書き連ねている

こいつらはフランス貧乏人がなぜ怒っているのかわかっていない

ノートルダムにはすぐに金が出せるのに、貧乏人への富の再分配拒否することが可能という社会システムに対して怒っているのである

今回のような件がなければ、そのまま旨旨と節税に励み、金持ちが懐に溜め込むことを可能にしているシステムをなんとかしろと言っているのだが、

どうもその辺の理屈がわからないアホばかりであるらしい

まあ日本人は、消費税という所得が低い人ほど実質的負担が増す不平等システム肯定し、

増税延期なんてけしからんメディアバッシングするぐらい気合いの入った奴隷から

金持ち許すまじと暴動起こすフランス人の方が、よっぽど人間として正常と思った

2019-04-19

https://anond.hatelabo.jp/20190419043135

住民税ブコメスターついてるけど、本気で生まれた瞬間に住民税発生してると思っているのだろうか?

だとすると間違ってますよ。(タグ乱暴議論とあるのでわざとなのかもしれないが。)

脊髄反射的に星つけてる人も居るかもしれない。ただここはきちんと理解してもらいたい。

住民税所得割と均等割がある。

所得割はその名の通り所得があれば課税される。赤ん坊所得は無いだろう。別のブコメベビーモデルならば別だがしかしそれは赤ん坊本人の所得なのか?

均等割は住民一人に対して一律に課税される。

この均等割を言いたいのかもしれないが、しか未成年は非課税である

また、生まれた瞬間に掛かる税としては国民健康保険税が考えられる。

これと勘違いしている可能性はある。

ただ組合健保・協会けんぽ扶養が増えても保険料は増えない。

2019-04-18

anond:20190418222934

相手所得と性欲が結びつきえるという発想

いえ、そういう意味はありません。

基本的に元の日記意味を履き違えた上でのコメントですので、そこんところ考慮願います

「男は、庇護してあげたいと思うような人を好きになる」っていう感じに勘違いしたまでのことです。

ただの早とちりですので、気にしないでください。

後半の質問は人によると思うので、主語の大きな返答は差し控えます

anond:20190418221000

元増田です。なるほど。女性は違うのかもしれないけど、男は身体の美醜でエロさを感じたり感じなかったりはするけど、女性所得が多いか少ないかエロさを感じることはないと思う。逆に、相手所得と性欲が結びつきえるという発想が面白いと思ってしまった。

女性はそういうことあるの? 所得の多い男性セクシーだとか?

anond:20190418215541

ランクという言葉曖昧でした。簡単に言うと、所得のことで、美醜という意味ではありません。

個人的に、男性には自分より所得の低い、不遇な女性を助ける(= 庇護する)ことで満足感を覚える、

というようなヒーロー的と言うか、シンデレラ王子様的なものに憧れがあるのではないかな、と思ったのです。

ただし、元増田さんは違うことを指しているようですので、見当はずれなコメントになってしまいましたが。

anond:20190418145311

所得800万なのか年収800万なのかにもよるけど

独身毎日外食してるならちょっと外食のグレード上がるだけでも食費はハネ上がるし

なんだかんだ言って車かえるほど金は貯まらないよ フリーランスだとローン組めないか

外車が買えるようになるのは所得1500万くらいか

それでも維持費考えると国産車ハイグレード選んじゃう

anond:20190418110255

児童手当も高校無償化も、3月まれと親の所得で外れたからよーく知ってる。扶養控除でも損してるからお陰で親に文句言われるよ。でも、教えてくれてありがとね。

anond:20190418155450

ショッピングよりもキャッシングの方が利息たけーんだから、そっち優先でしょ

つーか、借金ってまじで減らないから、覚悟した方がいいぞ

所得目指してジョブチェンジするか、ギャンブルで一発当てるかするしかない

いい加減目を覚ませ、カイジでも読んでお金の重さを知ったほうがいい

人工知能統計のとり方って、第三の要因とか意識できるもんなの???

>「国民低所得でも少子化改善した国は多い、低所得のほうがむしろ結婚することで所得を増やし支出を抑えられるため、危機感のある人は結婚を選ぶ傾向がある」

たとえばこれとかさ、

全般的低所得者ばかりの国では、高所得者が極度に少ないために諦めるのが早い」=結婚が多い要因は低所得ではなく低所得層と中流~高所得層の分布や差

みたいに、第三の要因によって結果が左右されてるケースって現実にはたくさんあるじゃないですか。。。

少なくとも、人間統計をやる場合はそうやって検討するのが普通だよね。


この元増田みたいに、データぶっこんで恣意的意見価値観を盛り込んでおきながら、人工知能が言ってました!!!ってドヤ顔はじめちゃってるだけの研究者が増えたら、

まぁやべー世の中になりそうだなぁ

だってそれただのニセ科学だし、卑弥呼崇めてた時代から成長してないよねっていう・・・

https://anond.hatelabo.jp/20190414195240

2019-04-17

anond:20190417004625

誰かが奴隷になってくれてるおかげで市民コンビニ利便性を(自身所得の割には)享受できているってことなんだよね。

2019-04-16

anond:20190416194029

増田さんが1500万くらい稼いでいれば所得税で279万くらい持って行かれる計算所得が高いと負担が増えるよ。

国の税収は所得税法人税消費税とかなんだけど、それがだいたい60兆。で、あと他に地方税として固定資産税とか住民税とか、増田がなにやってるかわからないけど個人事業税とかがある。脱税はいけないけど、税理士さんの友達が居たら節税を考えたほうが良いかも。確定申告がめんどくさいかもしれないけど、ふるさと納税とかどう?

2019-04-14

君に彼女ができない本当の理由

昨晩のNHK番組の「AIに聞いてみた」をご覧になっただろうか。

いままでなんとなく

日本人男性恋人ができない、結婚できない原因として「低所得である」ことが第一位に上がっていた感があるが、

昨晩同番組ではこんなことが言われていた。

国民低所得でも少子化改善した国は多い、低所得のほうがむしろ結婚することで所得を増やし支出を抑えられるため、危機感のある人は結婚を選ぶ傾向がある」

とし、

「新しいことに興味のない人間アクティブでない人間彼女ができない」データを示したのだ。

まり低所得でも人間性豊かであればそこに惹かれる女性結婚可能だといえる。

実際に彼女のできない男性の行動パターンとして上がっていたのが

あらゆる家電生活便利品を「不要」とし関心が低い、(かつ支出を抑える行為にも無関心)

保養施設娯楽施設に「行かない」、「出かけない」、友人や知り合いが「いない」、家からそもそもまり出ず、生活面でも自炊をしない、筋トレしない、お茶をいれない、食品専門スーパーへいく頻度週一回未満、休日家事30分以下という項目が並び、なるべく動かないで暮らしている人物像が浮かんでくる。

まり、耳の痛い話だろうが、

彼女がほしいのにできない男性

彼女ができない理由

無条件で自分を好きになる女の子が部屋のなかから沸いてでてくるのを期待しているからという痛々しい結論が出てしまっていたのだった。

折しも私は漫画アニメドラマから得られる恋愛経験則現実人間に与える影響は非常に大きいと思っていて、なんの根拠もないのにどこかに自分を無条件で好いてくれる異性が存在しているはずで、いつか向こうから積極的好意を寄せてもらえると信じている男性割合多いと感じている。

現実問題女性接触してすらいなかったり、風俗は行っていても女性友達が一人もいなかったりと、人と人とのコミュニケーションを飛び越えていきなり「彼女」を得られる幻想を持ち続けている男性が多いように思う。

それは男性視点のみの恋愛漫画AV日本には氾濫していて、彼女ができることとセックスすることが漫画のなかではとても手軽で簡単に、かつ年頃になれば唐突に起きうる事象となっており、現実もそうだろうと思い込んでしまうからだと思っている。

二次元彼女生理にもならず妊娠もせず、性病ももたず、ホルモンによるメンタルの不調も起こさない、きれいになるための投資努力は表立って見えず、男性に常に優しくて、興味と信頼を持って丁寧に話しかけてきてくれる。

大方の女性が毎晩風呂場で尻の毛をせっせと剃っているなんて知らないだろうし知りたくもないだろう。(脱毛サロンで何万も出して他人局部晒し、痛い思いをしながら処理してる人もいる)子供を産むとき力むのでうんこを漏らさないよう浣腸をして出産に臨んでいるなんて知らないだろう。(昔は当然ウンコを漏らしまくって産んでいたはずだ)

女性友達がいない男性に、フィクションで語られるような聖母娼婦かの二択しか女性像が存在しないのは問題だと思う。

社交辞令笑顔好意勘違いしたり、ただ話しているだけでお付き合いまで妄想して照れ始め、目が合わせられなくなったり挙動不審になるなどの事故が起きている。

あるいは、女性の中にある精神人格想像できないために、その処女性でもって新品、中古という表現女性を語る浅はかな男性もでてくる。

男性がもし採用面接面接官に「中古かあ(侮蔑の目)…」といわれたらどう思うか、である

コンドームをつけたセックスしかしていないK子さんが中古なら、生理の時タンポンを使う女子中学生Aちゃんも、大人のおもちゃを入れて処女膜貫通してしまったセックス経験だけどペッティングまではしたことがあるOLのRさんも中古である男性器が直接触れてないなら新品というならコンドームをつけたセックスしかしていないK子さんは新品だということになる。

男性イチャイチャした時点でもう中古!というなら、処女厨の男性はペッティングまで経験してるセックス経験のRさんから告白を無下に断るんですかね?Rさんくそ美人なのに?

女性人間であることを実体験として知らないまま男性恋人結婚相手を探しだしたら、女性から突然恋愛漫画では一度だって触れられたことのなかった年収だの身長だのの選別条件をいいだされるのだから現実の女に裏切られた気持ちはさぞ強まることだろう。

(男性であることがなにより女性にとって価値があることだと無意識差別意識がある人ならば、自分も選別される側であることに気付き自分市場相場を知ることも初めての体験屈辱であり苦痛だろう。プライドはズタズタに傷つけられるはずだ)

女性の平生(友達としての女性)を知らずに、いきなり汚いところ(恋愛対象としての女性)をみるのだから、ショックはなおさら大きく感じるに違いない。

彼らは女性人間であることを知らずにいきなり漫画のような「生まれときから彼女」を探してしまう。

女性の権利を訴える方々がよくいう「女性のモノ化」の本当に言いたいところはこれだ。娼婦としての女性表現はもちろんだが、女性の扱いが「良すぎる」作品問題なのだ

女性キャラ聖人化しすぎていると、現実女性への勝手失望をおこし、現実女性嫌悪する男性いるからだ。聖人が尊くえがかれるのは人を集めるために利用される誇張された存在からであり、フェイクであり、中身のない「モノ」なのだ

「清楚」設定のはずの美少女キャラが下乳のみえる服を着ているように、二次元女性に本人の意思人格はない。あたか人格があるように巧妙に設定されたAIのようなものだ。

もちろんAVもだ。女優さんが演じている架空人物であり、架空の性感帯であり、架空世界なのがAVだ。

男が企画し、男が作り、女優さんはお金もらうために男の言う通り動いてるだけだ。女性の本当はそこに存在しない。

例外もあるだろうが、そう思っていたほうがずっと本物の女性にとって、優しいのなら、そう思っておくべきだ。

そもそもその人に「彼女ができない」のは、「彼女を作るための行動」が必要最低限に足りていないのが生々しい理由だ。

映画漫画世界を知った気になっている人に限って、海外に出たことがないように。

彼女ができるのが100ポイントと数値化できるとしたら、容姿のおかげで生まれときから20ポイントある人もいれば2ポイントの人もいる。

新しい習い事を始めたとしてもその習い事女性がいなければその努力はたった1ポイントだし、高齢女性しかいないから1ポイントだと思っていたらその人に同世代の孫がいたりして20ポイント前進することもある。動くしかないのだ。

おそらく「低所得から彼女ができない」という理由すらも、現状を変えずに済む甘い心地よい理由として彼らに好まれていたわけである

草食化と言われてきたが、昔は強制的または半強制的結婚存在していたので、私は日本人男性最近になって突然草食化したとは思っていない。むしろ日本人男性3分の1以上が本来自発的に動くことに対して消極的な生き物なのではないだろうか。

彼女がほしいなら、勝手女性から裏切られた気持ちになって恨みを募らせる一人相撲はやめて、リアル女性友達になるための行動を起こすべきだ。知り合って、好みのタイプ女性がどんなタイプ男性を好むのか知り、そのパターンの男に近づくように自分属性を変えていく努力をするのが恐らく一番労力の少ない努力だろう。そして相手の出方をみてないで、さっさと好きになっちゃったから付き合ってほしいと男性からいうべきだ。

男に振られる女は哀れだが、女に振られた回数を男は誇っていい。

振られることを恐れない男はカッコいいからだ。

(セックスにおいて女性の方がリスクが高いため、リスクを追う方が誘いをかけて振られるのはやはり悲しく惨めだ)

無事彼女ができたら少しずつ本来自分に戻していってもいいはずだ。服の趣味を無理に変えていたのなら、もとに戻してもかまわない。もっとも、彼女の好ましい視線を受けられるなら、着る服の趣味くらい変えてもいいかなと思う男性ほとんどだろう。

ちなみに、上記番組で紹介された結婚できる男性像は、

健康不安な点があり、

かつ好奇心の強い

意欲的な人であった。

健康な人は現状をかえる逼迫した動機が生まれないのも皮肉だ。不健康になり能動的に動けなくなった頃になって、「妥協」する相手すら見つけられなくなるのは悲惨だ。健康で焦りのないときからどれだけ人間関係を広げられるかにかかっている。

ちなみに女性データとしては、

インターネットでの情報収集」はしたほうが結婚率は上がるが、

ネットニュースを1日一時間以上読む」、「SNS投稿している」と彼氏ができない傾向がある。

というのが印象的だった。

非常に内省させられる内容だったので再放送の折りには視聴してみるのもいいかもしれない。

上野千鶴子祝辞は「俺達の理論」を奪った

社会学者上野千鶴子東大入学式で述べた祝辞の内容がネットで話題になってる。

俺は自分TwitterのTLでたまたまこ祝辞が回ってきたので軽い気持ちで読んだ。

そしたら冒頭から女性差別の話が始まったので、「あ~上野千鶴子っぽいなぁ……」と思ってた。

ちなみに俺の上野千鶴子に対する前提知識フェミニスト学者のお婆ちゃんって感じ。

詳しくは知らない。

だが祝辞が終わりに近づいてきたところで俺は問題文章に行き当たった。

具体的には祝辞の以下の部分だ。

あなたたちはがんばれば報われる、と思ってここまで来たはずです。ですが、冒頭で不正入試に触れたとおり、がんばってもそれが公正に報われない社会あなたたちを待っています

そしてがんばったら報われるとあなたがたが思えることそのものが、あなたがたの努力の成果ではなく、環境のおかげだったこと忘れないようにしてください。

あなたたちが今日「がんばったら報われる」と思えるのは、これまであなたたちの周囲の環境が、あなたたちを励まし、背を押し、手を持ってひきあげ、やりとげたことを評価してほめてくれたからこそです。

世の中には、がんばっても報われないひと、がんばろうにもがんばれないひと、がんばりすぎて心と体をこわしたひと...たちがいます

がんばる前から、「しょせんおまえなんか」「どうせわたしなんて」とがんばる意欲をくじかれるひとたちもいます

あなたたちのがんばりを、どうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。恵まれ環境と恵まれ能力とを、恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、そういうひとびとを助けるために使ってください。

そして強がらず、自分の弱さを認め、支え合って生きてください。」

これを読んで俺は絶句した。

何故ならここで上野が述べている理論は正しく「俺達の理論」だからだ。

こんなことを言うと統合失調症患者造語みたいに思われるかもしれないけど確かにこの理論は「俺達の理論」だ。

上野が述べていることって要するに、「東大生はたまたま環境能力に恵まれ東大入学することが出来た存在なのだからもっと謙虚になれよ🦁」ということに尽きると思われるが、これは俺達の様な低学歴低所得で親が子供への教育の大切さを理解せず教育投資してくれなかった者達が自分達の不遇を慰める為にこれまでずっと援用してきた理論だ。

決して上野の様なエリートが「環境能力に恵まれなかった者」として俺達を規定し、「環境能力に恵まれエリート諸君」は彼等を慮ってあげましょうね、という帰結に導く為に使ってはいけない理論なんだ。

ここで唐突に俺の話をするが、俺の父親は「子供中学まで出たら働かせてそれまでにかかった費用返還させる」というパンク教育方針の男だった。

だが俺が中学に在学してる時に父親DVが激化したことにより母親に連れられ母親実家へ逃亡し母子家庭になった。

それから離婚まではもう暫く時間はかかったけど。

それでなんとか高校まで進学させてもらえるようになった俺だが、俺の母親父親ほどのパンク教育方針こそ持ち合わせてはいなかったもののやはり教育の大切さを知っている親ではなかった。

本や参考書を買い与えてくれることもなく、塾にも当然通わせてはくれなかった。というより通わせる金もなかった。

当時の俺のお小遣い2000だしな。

俺がこの2000円を本や参考書を買うことに使ってたら今よりもう少しまともな頭になれてたかもしれないが、俺もまた環境的に教育の大切さを知らなかったので漫画買ったり牛丼食ったりしてた。

そして俺は高卒労働者になったわけだが、そうして社会に出て初めて俺は高卒だと差別する人達がいるということを知ったし、高学歴が高所得の道に通じてることも知った。

さら遅かったわけだが。

そうした俺達の様な低学歴人間高学歴所得人間をある時は貶め、またある時は自身の不遇を慰める時に使ってきたのがこの理論だ。

例えば官僚政治家不祥事を犯したりすると

所詮親に敷かれたレールの上を歩いてきただけのボンボンからな」

嘲笑する。

自分低学歴について馬鹿にされたり、単純に学歴話題になった時には

「親が全然勉強させてくれなかったからさ」

自己弁護して慰める。

こういう具合に俺の様な低学歴は恵まれなかった環境を盾に自分正当化したり弁護したりしてきた。

なのに上野のようなエリートが俺達を「たまたま環境能力に恵まれなかった者」と規定してエリートが憐れむことを推奨し出したら、それはかなりまずい。

ぶっちゃけて言えば俺は東大生のようなエリートには高慢でいてほしいとすら思う。

自分環境下駄を履かされたのではなく1から10まで自身の卓越した才能で苦難を乗り越え東大入学したのだ、というくらい自惚れていてほしいとすら思う。

彼らが自分達を「たまたま環境能力に恵まれた者達」だと自覚しそれを理由に俺達を憐れむ社会なんて地獄だ。

上野の述べるように東大生が謙虚エリートになってしまったら遂に俺達低学歴の立つ瀬はこの社会から消えてなくなる。

これが俺のお気持ち表明に過ぎないことは百も承知だがあえて言わせてもらいたい。

上野千鶴子は「俺達の理論」を奪うな。

2019-04-11

女性所得が上がったらイケメンを買うようになると思う?

所得の高い男性風俗嬢を買ったり、愛人を囲ったり、主婦を養ったりするように、

女性イケメン風俗店で買ったり、愛人として囲ったり、主夫を養ったりするようになると思う?

私はならないと思う。金が余ったとして、男のように美形の異性に貢ぐのではなくて、別のことに金を使うと思う

10年前って所得が低くてもファストフードファストファッションがあるからOK日本人幸せです!みたいな言説が強かったのに今はガチ貧困話が増えてるのってつらいよね。

2019-04-10

anond:20190410133408

所得を増やすほうじゃなくて支出を減らす方を考えたほうがいいんじゃない

フルタイムで働いてて月2万も返せないのは支出が多すぎな気がする。

中間層とは所得中間の人のことである

差別をしたくてたまらない差別主義者にとっては違うようだが...

2019-04-08

anond:20190408003945

普通に、そんな感じで働いている人いるよ。

それもたくさん。

一日8000円くらいもらって、残業代他手当なし、当然ボーナスもなし。

そんな生き方だと単純計算で年の支給額が211万くらい。

それがパートのおばちゃんじゃなくて独身男性

地方っていうか都会にだっているよ。

知らないから、この元増田さんみたいに知ったとき驚く。

階層化が進むと、同世代に月25万の基本給に各種手当で30万くらいもらって、ボーナスもついて450万も貰う人間にさえ想像いかなくなる。

また、月100万もらう同世代もいる、一千万イメージできないけどいるんだろう。一億だっているかも。

自分から遠く離れるとイメージは難しくなる。

しかし、各々自らの所得に合わせて生きているのです。

都会生まれ貧乏人が11年ぶりに続編を書く

https://anond.hatelabo.jp/20080819183454

時給1500円なんて人生バラ色じゃね?



これ書いたの俺。

あれから11年経った。家も買った、子ども複数人いる。


これまでの経歴を書く、少し補足を入れつつね。


飲食営業バイト > やや専門性のある派遣社員専門性のある派遣社員独立開業取引先に就職(数年) > フリーランス (今ココ)


売上ベースでは900万を超えるようになった。経費を引くと所得で800弱ってとこかな。

郊外一戸建ての家を買った。子どもポコポコまれてきた。


まれも育ちも貧乏だったので金の使い道があんまりない。でも貧乏になる恐怖がすごいので、しっかり稼ぐ。もちろんお金幸福は買えないが、お金不要な不幸をはじいてくれるお守りだ。しか効果は抜群。中流以上の人はわかんないかもしれないけど。


なんで11年ぶりに続編を書こうかと思ったかって、少し前に、増田で都会育ちと金持ちと貧乏といろいろの世界観の話がホテントリしてたので、俺も書きたくなったことがあるから


俺はこのパターンに当てはめると「都会生まれ、都会育ちの、貧乏人」ということになる。ニュータイプ

都会には結構貧乏人が多い。昔から都会には貧乏人が生息してきたんだが、田舎の人は(お金だけでなくて)情報的・文化的格差があってこういう事実をあまり知らないのかも。

貧乏一口に言ってもいろいろ。俺の場合は月末になるとおかずがなくて米だけになる程度の貧乏。下には下がいるので貧乏系のマウンティングは勘弁な。


公営住宅に住んでいた。一人親ではなく、両親がいた。家族障害者はいなかった。つまり、稼ぎがすこぶる悪かったってことになる。

自分貧乏を強く意識したのは、友達がみんな自転車を持っているのに自分だけなかったときとか。小学校3年くらいの時に始めて「学習机」をもらったときのこととか。その学習机が実は、人が不要になって捨てた女性用の鏡台だったこととか。相対性剥奪ってやつか。「不足している」というのをひしひしと味わい尽くした。


友達貧乏人が多かった。俺は別々の2グループに属していたが、全体を見て公営団地に住む奴らが7割。一人親も7割くらい。大学に行ったのが2割(東京的には少ない)。公営団地に住んでいて(高卒後の進路として)大学に行った友達はいない。俺は今、放送大学で1学期2単位ずつとる一応の大学生だけど。


自分が「持たざるもの」ということは小学校低学年くらいによく理解できた。なので自分誕生日プレゼントに欲しいものリクエストをしない子になってしまった。両親が何が欲しいのかと問い詰めてくれたので、たいして欲しくもない安そうなものをねだったことを覚えている。父親時代に取り残された職人だった。需要がなく、仕事がなかった。その分野以外のスキルゼロのまま、学歴もないまま、何もないまま、仕事を辞めて家族を養うために肉体労働を始めた。当時はそんな父親をかっこ悪く思ったが、今思うとすげーかっこいい。泣けてくる。転職先で、体力もおぼつかないまま、若造にこき使われて、ストレスをためて酒を飲み過ぎて、一発逆転を狙ってギャンブルにはまった模様。あんまり笑わないでやってほしい。人は追い詰められると一発逆転を狙うようになる。


年頃になって周囲がおしゃれに目覚め始めたときはつらかった。みんなで服を買いに行って、俺だけ買わないとか。集団ゲーセンに通うようになっても、おれだけ2~3回やるのが精一杯とか(しかも、1プレイ50円のところだぜ!)。人のプレイデモ画面ばかり見てた。だから強くもならないし、ワンコインの持続力は短かった。資本の力を思い知らされた。


話は若干それるが、田舎の人が「都会=金持ち」の偏見を持っていて困ることがある。変なところで、嫌みを言われたり、奇妙な目の敵にされることがある。そんな奴らの方が、金銭的な意味では俺より豊かな育ち方をしているのにだぜ。これには本当にまいる。


俺は専門学校に行くために高校時代バイトに明け暮れた。父親借金(ギャンブルで!)が発覚したときに、俺の貯金で返済しようかと思ったけど、母親がそれを止めてくれた。貧乏だったので、逆選抜バリバリ思考で、とくにかく早く働きたかった。だけど高卒で働くよりも手に職を付けたかった。でも専門学校を出て飛び込んだ業界旧態依然としたレッドオーシャン封建社会だったので続かなかった。すぐに仕事を辞めてモラトリアムに走った。大学に行ってる友達が遊んでばかりで悔しかたから、俺も遊び倒すことにした。夜の繁華街でもよく働いた。いわゆる「外こもり」みたいなこともやった。いろんなとこで死にかけた。


で、そのモラトリアムの延長線上で、自分とある才能に気がついてしまった。ほんとラッキーだった。その才能を生かして派遣仕事を得ようとした。しか学歴がないので前提条件に入れなかった。しかたないのでその方面資格を取った。短期間で、一発で、そこそこのレベル資格が取れた。ちょう頑張ったけど、今思えば才能に恵まれていた(ちなみに、当時の自分努力体験成功体験をセットで味わったので、「スーパー自己責任論者」になってしまった。必死だっんだろうな。時代もそうだったので勘弁して欲しい。今思えば、才能が9割というベース努力2割を足しただけの結果だと思ってる)。


まずは大卒じゃなくても雇ってくれる職場から始めた。そこで勉強してから転職した。経験者だったので、同じ方面専門性の高い職にありついた。自分ホワイトカラーという分類に入っている奇跡に驚いた。だから頑張ったし、面接特にはりきった。張り切ってスキルを並べて、受かった瞬間に有休消化を使ってそのスキルを学んだ(つまり面接時に話したスキルは若干ハッタリ)。新しい職場でも良く働いた。勢い余って結婚してその勢いで独立した。ちなみにでき婚ではない。


そのまま専門の分野で経験を積んで自分商売確立した。時給にはできないけど、無理やり時給にするなら5~6千円はいくはず。1日だいたい6時間強働いて、月に75~80万くらいの売上で、家事の分担をがっつりやって、下の子保育園の送りも迎えも全部俺がやって回るようになった(あ、計算があわないから時給はもっと高いっぽい)。


今でも金にはがめつい。金にならない仕事はしない。大人言葉遣いながら、お金のことはまっさきにはっきりと、しっかり伝えて商売をしている。


日々の生活においてお金に困らないというのは本当にありがたい。でも下の子がねだるガチャガチャだけは絶対にやらない。自分で稼いで自分でやれといつも言ってる。くそくだらない(ように見える)ファミレス入り口かにあるあのガチャガチャ類を見ると、ゲーセンで惨めな思いをしていた昔の自分が思い出される。やらせてやりたいという気持ちと、なんだかわからない複雑な気持ちがせめぎあって、「大きくなって自分お金でやるんだぞ」と言ってぎゅっとだっこして強制退場


と、一気に書いてみて読み返してみたが、母親のことを書けてなかったな。人が生きる上でお金愛情は不可欠。どっちか一個だけ欠けるとしたらお金愛情は欠かせない。だけど普通に言って、両方必要絶対必要。ない人がいるなら、それを補う世の中的な仕組みが必要。こないだ結婚記念日だった両親は今も健在。ありがたい。

2019-04-06

田舎者貧乏人を初めて見た話」の話をしよう

 例の記事は要約すると「富裕層に生まれて何不自由なく育ったお嬢様の私がホームシックになった件について」みたいな話だ。こう書くとラノベみたいだなと思うが本当に創作かと疑ってしまうような、こちらとしてもある意味カルチャーショックを受ける記事だった。

 まず断っておきたい。自分記事に対して批判的な立場ではあるが同意できる部分もある。知らなかったということを内省する姿勢──所謂無知の知というやつだ──や、田舎特有ネットワークについて。二点に関しては最早何も言うまい

 では何を批判しているのかというとこれはシンプルに一つ。

「親のステータス自分ステータスと誤認し歪みきった価値観

 二度見してしまった文章。挙げ連ねればキリが無いが

"まず今までの人生で親の所得の話になったことが一切なかったことに気がついた。"

"遊ぶ時にかかるお金は、その思い出に対して支払うものであり、いくらになろうと楽しければ構わないし、やりたいことをしてきたと思う。"

"地方都市なんだからデパートくらいあるでしょうというが、私は新宿伊勢丹で先行発売の化粧品を、エムアイカードポイント10%還元を利用して購入したいのであり、そのついでにフェラガモの靴を物色したり、グッチの新作にケチつけたりしたいのである。"あたりだろうか。

 純粋に聞きたくなった。

「誰が稼いだお金ですか?」と。

 当たり前ではないことを当たり前だと思い込んでしまうのはかなり恐ろしい。教育に費やす金銭に関しては未来への投資から理解できるのだ。

 しかしどうだろう、親の金感謝もなく湯水のように使うことが「当たり前」である彼女は思っている。本当にあった怖い話、だ。

 よくもまあ大きな顔をしてそんなことが言えるな、と思ってしまうわけで。

 薄っぺらい。

 また、他人の靴を貶す神経は私にも理解できないが「『トリーバーチすら知らない』ことに驚く」彼女思想に驚いてしまう。

 狭い。狭すぎる。大体靴を貶すことに田舎者も貧乏人も関係あるはずがない。

 彼の態度を貶すのも結構だが自身無知を貶す態度も貶されて当然のものと思う。彼女が忌み嫌う「田舎者」「貧乏人」の思想は誰でもないあなたが持っているのだと、誰か教えてあげてほしいのだ。

 知らないことは罪ではない。知ろうとしないことが罪だというのに。

 少しだけ自分の話をさせてほしい。

 私は「田舎者」「貧乏人」でもなければ「都会人」「金持ち」でもない、ごくごく普通中流家庭に生まれ育った、彼女と同年代の子供だ。

 ただ単に「金持ち羨ましい! ムキー!」と腹を立てていると思うのであれば間違いであると言わせてほしい。

 近くにはコンビニデパートがある。街を歩けば知人に会うことはしょっちゅうある。それなりに中途半端土地に生まれ、それなりに普通暮らしをしてきた。世間のこともそれなりに知ってはいるのだと思う。少なくとも知ろうという気概は持ち合わせている。

 だからこそ彼女世界の狭さに驚いてしまうのだ。

"たかだか地方医学部に、賢い人間なんていないのだ。本当に賢い人は、理三だの、ハーバードだの、そういうところにいるのであり、医者になるとか、ならないとか、そんな次元のところにはいない。"

 彼女はそう言う。

 賢いとは何なのだろうか。「勉強ができる」それ即ち賢いということなのだろうか。

 確かに、具体例は一つあるようだ。

 テンプレート的に凝り固まって歪な価値観いつまでもアップデートすることな大事大事に抱え続ける、お世辞にも賢いとは言えないお嬢様が。

"生まれ育った土地自分には一番合っているというだけなのに、田舎東京の話に置き換えている私はきっと性格が良くないのだと思う。"

 地元が嫌いで東京に出てきたクチなので前半については何も言わないが、後半に関しては、確かにそうだ。

 彼女性格が良くないかもしれない。

 だけど匿名批判する私の性格だってたかが知れている。

 私達は歪んでいる。

 だから私達は互いに、もっと広い世界を知らなければいけないのだ。

 敢えて批判的に書いたが序盤に記したように当然称賛に値する箇所はある。どこの誰とも知らない人間ちょっとしたモヤモヤを吐き出しただけだと思ってもらえれば幸いだ。

2019-04-04

非婚、別姓、事実婚

書面上夫婦になると所得問題児童手当等、公的な金がもらえない、あるいは減る可能性がある。

結婚を選ばない、という選択はかっこいいように聞こえるが、そういう人達がいるのも事実

2019-04-02

anond:20190401152400

女性賃金が低いのには他にもこんな理由があるのではと思ったので書いておく

◼️稼ぎたい女性風俗流れる

風俗は3.5兆くらいの市場規模があり、半分が人件費として女性雇用者2300万で割ると年8万ほど女性の平均報酬を押し上げる。ホステスなど広く夜職まで広げると女性統計に出ないところでもっと稼いでるはず。

◼️上方婚するから

より稼いでる男と結婚すれば、転勤などでどちらかが職を辞めざるを得なくなった時、所得の低い方の女性が辞めるほうが合理的となり、キャリアが切れてしまう。

これが下方婚であれば逆に男が辞めるほうが合理的になる。

◼️地方から出て来ないか

東京に来れば同じ仕事でも地方より2割多く稼げる。地方には女性が多いので女性所得は低くなりがち。

2019-03-30

anond:20190330001130

幸福度って視野の狭さから来ることもあるよね。

いい生地の服を着ている時の着心地のよさを知らない、いい素材を食したときの濃厚さを知らない、いい住まいで暮らすことの解放感を知らない。

贅沢を知らないから、平和暮らしそれだけで、幸福を感じる。これが庶民

一方高年収場合は色々と交際があって、色んな贅沢と接する機会も増えてしまうから、1000万超えでも欠乏感を生じてしまう。

ただ、最近はどうも高所得なのに毎日カップラーメンです、とかそういう質素自慢をしてくる人が増えてきた気がする。

これはどういう兆候なんだろうか。日本は衰退していくのでしょうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん