「テトリス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テトリスとは

2018-09-15

友人関係どれも切れない

学生時代からの仲も

社会人から仲良くなったのも

ネットで知り合った古い知り合いも

ネトゲで仲良くなった友達

どれも切れない。

全員好きだけど、さすがに最近仕事が忙しくなって、そこに予定を詰め込むのがつらくなってきた。

誰ひとり友達のことをしんどくなんて感じられない。

だけど予定を一生懸命テトリスしているいまの状態には、少し倦んできている。

どのグループ友達も、自分を含めた予定を「久しぶりに会えるとても大切な日」として大事にしてくれているんだけど、自分にとってはそういう日が土日両方、1か月毎土日続いているような状態

全部好きで、全部大事で、なのに身体精神もついていききれない自分が情けない。

2018-09-12

プーさん映画が割と違和感ないのを見て

絶対違和感ありまくりだろと思っていたソニック実写版映画も割とうまく行くのかもと一瞬思ったが

プーさんみたいにもろぬいぐるみ感出したら変だから、やっぱ違和感あるままだろうか

と思ってググったらいつの間にか公開日も出演俳優声優も決まってて

本当にガチで出すのか!と驚いた

絶対企画倒れと思ってたのにー

まあ日本じゃ公開されるかどうかも怪しいけども

あとテトリス実写映画どうなった

2018-09-08

[]2018年9月7日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0013117636134.653
019111759129.251
02406573164.345
03353752107.264
04132063158.746
05152458163.9165
0621183987.646
07525307102.147
0838314882.847.5
091191050388.337
10117905777.452
111441348893.760.5
121571391788.645
131221120991.942.5
1414016263116.239.5
15101916290.751
1695611764.443
1710216386160.663.5
188010489131.147
19104645462.135
2090805889.543.5
2169465267.437
2298936995.645
2311113718123.654
1日2085213377102.347

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(173), 自分(140), 話(90), 今(83), 増田(83), 男(78), 女(75), 人間(73), 問題(73), 日本(69), 子供(66), 北海道(66), 差別(65), 仕事(62), 意味(56), 女性(55), 必要(55), 前(53), 理由(53), 痴漢(52), 普通(50), 男性(48), 時間(48), 社会(45), あと(43), 地震(42), 好き(41), 気持ち(40), 最近(40), エロ(39), ー(39), 停電(38), 相手(38), 気(37), 会社(37), 世界(37), 他(35), 最初(34), 感じ(33), しない(32), 原発(32), 関係(31), 確か(30), 頭(30), 今日(30), 親(30), 災害(30), 言葉(29), 存在(29), レベル(28), 台風(28), 勉強(28), 国(27), ダメ(27), 金(26), 絶対(26), 今回(26), 状況(25), 理解(25), 電気(25), 結局(25), マジで(25), 現金(25), 女性専用車両(25), 目(24), 無理(24), 生活(24), 発生(24), 人生(24), 事実(24), 完全(24), 結婚(24), ディストピア(24), 可能性(23), 全部(23), 他人(23), 復旧(23), 場合(23), じゃなくて(23), 情報(22), 迷惑(22), 大丈夫(22), クズ(21), 結果(21), 現実(21), 東京(21), 手(21), 排除(21), 方法(21), 勝手(21), 誰か(21), 嫌い(20), セイコーマート(20), 犯罪(20), 電力(20), 昔(20), 別(19), アニメ(19), html(19), 電車(19), 違い(19), スマホ(19), 内容(19), 全員(19), ネット(19), 自衛隊(19), 被害(19), 説明(19), 規制(19)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(83), 日本(69), 北海道(66), 女性専用車両(25), マジで(25), ディストピア(24), じゃなくて(23), 可能性(23), 東京(21), セイコーマート(20), スマホ(19), 自衛隊(19), 犯罪者(15), いない(15), twitter(14), 発電所(14), 関空(14), w(13), フェミ(13), 東日本大震災(13), わからん(12), 男性差別(12), 被害者(12), LGBT(12), 従業員(12), イケメン(11), 札幌(11), カス(11), 電子マネー(11), 自分たち(11), hatena(10), Suica(10), 北電(10), 差別主義(10), 何度(9), ブコメ(9), ブログ(9), 健常者(9), 専門家(9), はてなー(9), ツイート(9), 元増田(9), なんの(9), 7日(9), 普通に(8), ネトウヨ(8), Twitter(8), 平成(8), 経営者(8), 福島(8), ブクマ(8), アメリカ(8), 関西(8), 主義者(8), ???(8), go(7), 養育費(7), ニート(7), etc(7), s(7), なんだろう(7), 不快感(7), 安倍(7), 大地震(7), ポリコレ(7), PC(7), 笑(7), いいんじゃない(7), 個人的(7), コレ(7), アレ(6), 自民党(6), 男なら(6), 利用者(6), ツイッター(6), 北斗の拳(6), 結果的(6), 地獄郷(6), エロ漫画(6), はてブ(6), 大阪(6), 男と女(6), 鉄道会社(6), セコマ(6), 昭和(6), 知らんけど(6), キモい(6), 自分自身(6), 反原発(6), 職業差別(6), 伊達(5), 10倍(5), 11時(5), 満員電車(5), 基本的(5), 北海道電力(5), 2018年(5), 発電機(5), ミソジニー(5), パワハラ(5), テトリス(5), 性犯罪者(5), 2ch(5), サイコパス(5), 釧路(5), 函館(5), 外国人(5), GIF(5), 数年(5), リアル(5), テンプレ(5), 客観的(5), なんとかなる(5), ウザ(5), X(5), 物理的(5), コスプレ(5), なのか(5), クレーマー(5), ある意味(5), ドミノピザ(5), 製造者(5), ローソン(5), ネオリベ(5), 女子高生(5), 中国(5), 男性専用車両(5), 災害時(5), 被災者(5), 10年(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

さら勘違いした若いだけの頭足りない(2), 十勝釧路沖とか数年おきに大地震起こ(2), 病院にかかってある程度症状が重いとさ(2), ペットボトルの茶は捨てたら何も残らな(2)

頻出トラックバック先(簡易)

そもそも電子マネー現金より勝ってる点って何? /20180906225148(18), ■職場新人トランスジェンダーだという事実を知った /20180907173623(13), ■女だけど親権押し付け離婚した /20180906123716(12), ■男だけど親権押し付け離婚した /20180907073353(10), ■ビジネス用語で今すぐ会いたいって /20180907001203(9), ■たとえ原発が動いていても今回の道内全域停電が避けられない理由 /20180906150754(9), ■ /20180907030050(8), ■親にカムアウトできない /20180907172119(8), ■ /20180906210701(8), ■ /20180907123007(8), ■セイコーマートが褒められてるが /20180907001014(7), ■エロの目につかない環境暮らしたい /20180907091524(6), ■北海道地震セイコーマート /20180907205121(6), ■ /20180907113625(6), ■anond20180906152113 /20180907014701(6), ■anond20180907001014 /20180907115252(6), ■ /20180907163054(5), ■なんで女性専用車両はダメで /20180907224514(5), ■女性専用車両反対先生バカ /20180907223533(5), ■「僕はここにいてもいいんだ」では足りないんだ /20180907001231(5), ■伊達原発が復旧しない! /20180907141841(5), ■半身が痛い、肩こり? /20180907194525(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5593283(3536)

2018-09-07

anond:20180907195855

???

もしかして最初から説明必要か?

テトリスって毎日同じことの繰り返しで死にたくならないの?

この書き込み意味を聞いたんだが。

死にたくなってないのは元増田書き込みで明らかなのに、なんでこんなことかいたのか。

毎日同じことの繰り返しで死にたくなるなら、テトリス毎日やったら死にたくなるはず」

ってダブスタ指摘したいんじゃなかったの?

anond:20180907191034

以前もテトリス人生助けられた増田の話を読んだな

どんなときテトリスだぞ。

anond:20180907191034

テトリスって毎日同じことの繰り返しで死にたくならないの?

テトリス

毎日同じことの繰り返しで、漫画アニメを見ても楽しくなくて、

人生無駄に消費している感じがずっと続いてた。

死にたいとすら思っていた。

休日に何もすることがなくて、なんとなくテトリスを始めた。

気づいたら3時間経ってた。

こんなに熱中したのは久しぶりだった。

そういえば学生時代時間も忘れて趣味に没頭してたな、と思い出した。

最近仕事から帰ったら攻略サイトを見て、きれいな組み方を模索してる。

あっという間に夜が更ける。

仕事は相変わらず楽しくないけど、家に帰る楽しみが出来た。

2018-08-12

うつで起きた

延々とテトリスやりたいけど、

シナリオコンプリートするにはぷよぷよをやる必要がある

ぷよぷよ苦手なんだよな

2018-08-09

anond:20180808163742

シャッター下りるように、レンガの壁が空から落ちてきて行く手を塞いだ。

とか、ギロチンのようだとか死刑宣告だとか、舞台の幕が下りるようにとか普通に比喩使えばよくね?

ていうかテトリスとか言われるくらい絵的に間抜けだけどいいの。

設定知らないけど下から積み上がる方がかっこよくない?

逃げてる側からするとそっちの方が絶望感あるし、間抜けな絵で気が散るのはよくないよ

2018-08-04

anond:20180804114040

医師AIで置き換えられる頃には、もう生身の人間が働かなくてもいい世の中になってるんじゃないか

家事育児googleに任せて、みんなでテトリススコア競おうぜ

2018-08-01

ぷよぷよ!!クエスト」はぷよぷよシリーズ堕落させた?

自分コンパイルセガわずぷよぷよ魔導物語シリーズが好きな高校生だ。

しかし、どうしても「ぷよぷよ!!クエスト」を楽しむことができない。

なぜなら、このぷよクエが、本家ぷよぷよシリーズクオリティが下がったきっかけのように思えてしまうからである

そして今、ぷよぷよ、というシリーズは堕ちるところまで堕ちてしまったのだろうか、と感じている。

以下、ぷよぷよクロニクルネタバレを含みます



自分は元々、小学生頃にぷよ!15thやぷよ7を遊び、中学生頃に昔の事をネットで見て、シリーズファンになった人間だ。

ファンになった当初はぷよ!!20thとぷよテトの間の時期だった。

当然ながら、その時の最新作は20th。

すでにプレイしてはいものの、改めてその作品いかに凄かったか、という実感がわいた。

この「ぷよぷよ!!20th anniversary」というゲームは、冗談抜きでぷよぷよシリーズとしてはトップボリュームクオリティだと思っている。

思い出補正じゃないかと言われるかもしれないが、骨頂抜きにしてもそう思う。

セガぷよの絵柄が今のスタイルになった初めての作品であり、イラストも1番整ってて良い(未だにこの作品アートワーク公式の随所で使われてたりする。それこそぷよクエの☆3、4など)。

多くのルールに多くのキャラクター、多くのストーリー

特にストーリーキャラクター描写に関しては、個人的にこの作品から現在に続く"基準"を作り上げたと感じている。

この作品シナリオライターは、魔導物語含めた過去作を把握した上でストーリーを書いたらしく、今までの描写総合し、改めてキャラクター達はこの作品で再構築されたのではないか(もちろん不満点などもあるが、それまでどこかフワフワしていたキャラクター性を一気に濃厚なものにしたという功績はとても大きいのでは)。

とあるところで"最高傑作"と言われていたのを見たことがあるが、それにふさわしいと思う。

…と、ベタ褒めをしてしまったが、それぐらいこの作品自分の中で素晴らしいものなのである

そしてこの20thの系列にあたるドラマCDも発売されていた。

今までそう言うたぐいのものは買ったことがなかったのだが、自分はこのぷよぷよというシリーズキャラクターストーリーの魅力をより感じていたこから、正直財布には厳しかったが購入することにした。

自分所謂魔導キャラアルルコンパイル時代からキャラが好きだったので、彼女らがメインのvol.1を買った。

結論から言うと、とても面白かった。

20thと同じライターによって、それもゲームに比べると少し高めの年齢(おそらく中高生以上)を対象に書かれたというそ物語は、正直ゲームより聞きやすかった(セリフを読むスピードゆっくりでなくなっているからだろうか)。

また、当時自分特定カップリングに興味を持っていたので、供給にもなり得るシーンもあった(しかあくまでもフワッと匂わせる程度で、基本的キャラクター関係が変わる事は無い)事もあり、さら満足度が高かった。

そんな事もあって、次回作は記念作ではないだろうからボリューム等は落ちるかもしれないが、とても期待できると思っていたのだ。

ところで、少し時系列が前に戻るが、ぷよぷよシリーズにハマりたての頃、ドラマCDを買う前に「ぷよぷよ!!クエスト」が発表され、リリースされた。

発表された当初、自分は大いに喜んでいた。

特にパズル"RPG"という単語は、魔導物語を知った自分にはとても魅力的だった。

たとえパズルと書いていようとも、RPGとなればキャラクターが戦い、ストーリーがある!パズルというある種平等(実際には性能差はあるが)な性能でなく、各キャラクター個性のある性能がつけられる!…そう思っていたのだ。

今思えば、それは空回りする期待である事がわかるのだが。

ただ結果として、そのような事は決してなかった事、そしてゲームシステムが運の要素が強い上に"ぷよぷよ"の技術があまり反映されないゲーム性は自分にとって"期待はずれ"だった。

さらに、自分はこのぷよクエという"スマホアプリ"に大いに期待を抱いていた。

ぷよぷよというジャンルは、マイナーではないが、メジャーでもない、という微妙立ち位置である

それはセガ特に15th以降の"子供向け路線"も原因しているだろうか、とも思えるが。

ただパズドラがすでにヒットしていた時代スマホアプリという"これから時代が来る"であろう舞台ぷよぷよが出てきた事が嬉しかった。

記憶では、スマホに参入したゲームシリーズはまだ少なかったはずだ。

そして、これでぷよぷよシリーズ知名度が上がり、人気作品になるんじゃないか、と。

しかし、この期待も見事にはずれてしまう事はまた後で言及する。

ただ、このように不満な点はあったものの、まだこの頃はパプリスや妖精はいものオリキャラに溢れていた、というほどではなかったし、アルルはいないものの、他の魔導キャラが復活してきたり…という事もあって、好意的に見る事ができてはいた。

そして、20thの次回作ぷよテトが発表された。

あのテトリスとのコラボなら、さらプレイしてくれる人が増えるんじゃないか

まり評判が良くなかった7の後の20thはクオリティに反して数字を残せなかったらしいが、あの20thの後の作品なら、今度は…とまた期待した。

さらに、シナリオライターは20th、ドラマCDを手がけた人が続投するとも知って、安心感も覚えた。

実際に発売されると、1番気になったのは"ゲームとしての遊びやすさ"が失われていた事である

このぷよテト、起動してメニュー画面を出したのだが、それが20thまでと大きく変わっている。

具体的に説明するとなると長くなる上、適切に表現できるかわからないので、結論から言うが、無駄な動きが多くて使いづらい。

15th〜20thのメニュー画面は実にシンプルで、

ひとりで、みんなで、Wi-Fi…など文字の書いてあるアイコンが並んでいて、ポンポン進むのだが、ぷよテトのメニュー無駄な画面効果スライドがあって、なんとなくモタモタする。

その他にも、

3DSではCOMとの4人対戦ができない。

VSの次にメインであろうルールスワップが余裕で処理落ちする。

前作は実質30キャラいたのに減っている。

連鎖カットバリエーションが実質7以下。

…などなど、20thの時にはなかった不満点がいくつか出てきた。

ただ、メニューの動きのモッサリ感以外はぷよぷよテトリスという違うパズルゲームを2つ搭載しているせいもあるのかな、と個人的には思っていた。

ストーリーも、全員がストーリーを持っていた20th、つまりお祭り作品と違い、1本道なので出番の偏りはしょうがないのかな、と思っていたし、

自分としてはりんごメインだった事も、おかしいとは思わなかった。

なぜなら一応3人とも出ているとはいえ、本来ならばアルルアミティりんご、と主人公バトンタッチされているイメージだったかである

"ぷよぷよの"お祭り作品でもないし、一応最新の主人公であるりんごがメインである事に、違和感は感じなかった。

ただ、確か当時の購入特典がぷよクエにおけるアルルカードだった事は本編と違うのでは?と疑問に思った。

これで本編もアルルが中心なら納得いくのだが、いくらアルルが人気であろうと、ここはりんごを出すべきじゃないか、と。

ただストーリー自体普通に安定して楽しむ事ができた。

ライターさんが設定を考えたというテトリス側のキャラは、これで終わらせるのはもったいないとも思った。

ぷよテトから数ヶ月後、つばさ文庫での小説が発売された。

これの作者も20thからライターさんだった。

よって安定したキャラクターで、ドラマCDに近いストーリーを楽しめるシリーズになっていった。

また、ゲーム本編でサタンエコロという厄介者相手をするアルルりんごに対し、少しストーリー上で目立ちにくくなってきていたアミティ主人公に捉えたのも、バランスとしていいと思った(また、その2人を見る語り手としても適しているようにも思える)。

第1弾こそフィーバーキャラばかりだったが、その後いろいろなキャラが登場した。

しかし、メインがどうしても3A…アルルアミティりんごなので、普段からこの3人は"いつも"一緒にいる事になっている。

個人的には"急に"そうなった感じがしたので、小説版だから、と思っていたかった。

このぷよテトからぷよクロへの間は、小説ドラマCDがボソボソと出ていたものの、公式のメインはもっぱらぷよクエだった。

この頃になると、ぷよクエはもはや「誰だお前」の巣窟と化していた。

イベントキャラだと言われて堂々登場する知らないキャラ達。に対して、どんどん影の薄くなっていくぷよぷよキャラ達。

この頃になると自分はそんなぷよクエにはとっくに呆れていた。

自分がやりたいのは"ぷよぷよ"のアプリであって、知らないキャラクターだらけのアプリじゃない、と。

ぷよぷよパズルが全てではなく、キャラクター達にも魅力があり、その両方があるからこそ面白ゲームなんだ、と考えているからだ。

そして"ぷよぷよ"シリーズ生放送ぷよクエの話ばかり、という状況にも疑問が浮かぶ

いくら本家ぷよぷよがそんなポンポン出せるものじゃなくて、アプリは常に動いているものだとしても、"ぷよぷよシリーズ"としての本家蔑ろにされているのではないかと思うぐらいにぷよクエだらけだった。

それも知らない、ストーリーすらないキャラばかり。

自分含め、本家の"新作はまだか"という声が度々上がっていた。

さらに極端、いやむしろ的外れな「ライト向け」志向がどんどん進められていった。

25周年のアニバーサリーブックは驚きの薄さ。

版権問題上、コンパイル時代情報が少なくなってしまったとしてもそれは仕方ないと思うが、それにしても薄い。

自分は様子見をしていたが、情報によると裏話や裏設定などの記載はなく、ただ当たり前の基本設定の事しか書いていない。

それをわざわざいい値段で買う気にはなれなかった。

144ページで3700円ほどでその程度の内容はあまりにも馬鹿馬鹿しい。

(参考程度に、200ページ超えの復刻版魔導大全が定価3700円である

その内容の薄さで満足できるのは本当にライト…いや、ライトユーザーですら薄く感じるのではないだろうか。

25周年なのに新作は出ないのか出ないのかと思っていると、そこで「ぷよぷよクロニクル」の情報が出てきた。

3D化されていたのは驚いたが、出来が悪いわけでもなく、今まで停止絵を動かしていたのが、滑らかに動くのだと思うと楽しみだった。

そしてジャンルが「パズルRPG」。

一瞬、ぷよクエ移植なんていう、本家を食い潰す策をやってくるんじゃないかと思いましたが、そんな事はなく、本家ぷよぷよRPGをするという。

コンパイル最後の「ぷよBOX」にも「ぷよぷよクエスト」という、戦闘ぷよぷよ、というモードを思い出したりもした。

マップを走り回ったりと、かなりRPGっぽく、同時にストーリーにも気合が入れられるんじゃないか、とも思って期待した。

それに、20thと同じ、記念作である

ファミ通レビュー8×4=32を記録。

今度こそ…と。

しかし、それは甘かった。

というか、期待なんてするべきじゃなかったのだ。

蓋を開けてみると、ぷよテトの悪かった部分をほぼ受け継ぎ、仮にもDS用に開発された20thから進化した部分がほとんどない、という完全劣化

RPGモードは大々的に推しておきながらあまりボリューム不足。

雑魚戦闘のだるさ、マップの仕掛けのだるさ。

そもそもシステム自体だるい

ゲーム性としてはほぼ死んでいたと言っても過言ではない。

いくらパズルの処理をしながらとはいえ、2人対戦なら動くカットインが、4人対戦では停止絵。

そして前作から続く謎のキャラクター24人縛り…

そんな感じでも、自分は新作である、新しいストーリーが来た、というモチベーションRPGモードクリアした。

それからすぐは、達成感や満足感はあった。

…のだが、それも一時の話。

時間が経ち、冷静になるにつれて、このゲームいか問題か、実感するようになった。

上に挙げたシステム面はもちろん、ストーリーにも大いに問題があったのである

実は、今作のストーリーについて、プレイから不安は感じていた。

20thからライターさんの反応が無かったのである

一応、発売年の始めの小説(第4弾)も書いていたから、もうある程度固定してくれたのか、と思っていた

その一方、ぷよクエ側にも漫才デモ的な会話が導入され、それは明らかに違う人が書いているだろう事、上記小説と同時期に発売されたドラマCDvol.6は違う人が書いた話があるらしく、その上全体を通すと以前ほど面白くなかった事から不安も感じていた。

その悪い予感は的中してしまった。

念のため、自分の目で確かめたが、このゲームスタッフロールで、シナリオに20thからの人の名前は無く、違う人の名前があった。

ここまで言うと、その後続の人に失礼かな、とも思うのだが、明らかにシナリオの質が下がってしまっていた。

わかりやすものでいえば、新キャラアリィを描ききれておらず、薄っぺらキャラクターになってしまっていた事。

"勇者"として宣伝されたアルルに20th以降アミティとの差別化から描写されていた勇ましさが全然ない事。

アリィ以外のキャラクターまでも薄くなっていた事。

↑に関連して、「いつも通り」ばかりを意識したのか、キャラクターの行動があまりにも単純化していた事。

特にこの件に対しては、ドラコことドラコケンタウロスに驚いた。

"美少女コンテスト"にこだわる彼女であるが、流石に

ラスボス突入直前に美少女コンテスト発言」はあまりにもストーリー無視がひどかった。

彼女別にこれまでの話を何も聞いていなかった、というわけではないのに、だ。

また、作中で登場する"アイウエ状態"に関しても説明は一切無し。

その後の展開からして、

"本来変態ではないのに言い間違いのせいでヘンタイと呼ばれてしまう"シェゾを本物の変態にするための描写にも思えてしまう。

また、アミティが、率直に言うと"いやらしい"想像をするキャラにもされている。

これは一部の例だが、キャラクター単純化、時には無駄に"おバカ化"し、酷ければ一種キャラ崩壊を起こしている。

一応、過去小ネタを拾っていたり、少なくとも20th以降の安定した"雰囲気は"受け継がれていたのは良かったのだが、こうして全体を見ると良かったとはとてもじゃないが言えない。

そもそもアルル勇者であった意味が全くもってない。

サタン絡み程度なら別に"アルル勇者"だということを強調する必要もない。

また、主役はアルルのはずが、またりんご達の出番が多すぎ、という批判を見た。

そもそもりんご達がぷよぷよシリーズにおいていらない、という意見もいくつか見たが、ここまで来るとそのりんご達が可哀想である

自分キャラクター自体が悪いのではなく、あまりにも公式りんご達7キャラの扱いが下手なのが悪い、と感じるからだ。

ストーリーに関しては、ぷよクロ発売から半年後のアリィが登場する小説が追い打ちをかけた。

この小説は20thからライターさんが書いたものだが、いくらゲーム小説という違いがあるとはいえ、

物語としては小説版の方がしっかりしている。

アリィというキャラクターゲームとは設定が違うものの、描かれている。

それもぷよクロは例の子供向け志向が過剰になって、セリフの読み上げも遅くてたまらないが、一応、一応子供以上の人もプレイすることが考えられているのだろう。

小説児童文庫…一応本当に子供向けに絞ったストーリーの方が納得できるとはどういう事なのだろうか。

また小説版はあくまでもアミティが主役のシリーズなので、勇者アミティオリジナルストーリーとなっているが、つまりは"アルル勇者"であったゲームぷよクロの補足にもならない。

そして、ストーリーの質が明ら このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2018-07-30

anond:20180728103504

でも、テトリスうまいオカンの話はあまり聞かないので「同じ色を揃えて消す」みたいなのが家事っぽいのかな

2018-07-10

テトリスミニゲーム機ほしい

リュックにつけられるサイズだった。

昔old days あったよね? 

今頃欲しいI want 。いや、昔持ってたI have 。けどどっか行ったgone。

小さいものsmallってロマンがあるよね?yeah

ゲーセン永久テトリスやってた人ってどこに行ったんだ

国際線に乗ったら、機内エンターテイメントゲームテトリスが入っていた。


セガテトリスゲーセンに出てきたのは1988年らしい。今から30年前だ。

あの頃はゲーセンに行くと、レベル99で永久テトリスをやってる人たちがいた。

テトリスハイだ。

あの人達はどこから来たのだろうか。そして、今でもゲームをやっているのだろうか。


窓の外の雲海ぼんやり見ながら、そんなことを考えていた。

2018-07-01

anond:20180701181938

ネット以外で、あんまり頭使わなくてそういうときにできることを、一つルーチンとして持っておくとか

自分場合テトリスをやること

まりに長く続けてるせいで、もう完全に反射で操作してて全然頭つかわな

何も考えたくないときは延々何時間テトリスだけやってる

2018-06-27

anond:20180627232702

なんかそれとは違う気がするんだよなあ

日本でやるような数学問題って問題のための問題って感じがする

まさにつまんないテトリスって言うか

まずどんな条件があって何の目的でその問題が出てきたんだよって言いたくなる

テトリスゲームからしませるって理由があるよな

テトリスってなんなん?

それを積むことになんの意味があるの?

それを消してどうなるの?

 

ってのと同源のような気がするな

ある人はそれを楽しめるがまたある人はストーリーがないと受け入れられない

anond:20180627231654

今日バイトだった

疲れたー。

何の根拠もなく今日も暇なんじゃね?と思って出勤したら普通に混んでたので焦った。前任者の申し送りもちゃんと聴けないくらいの忙しさ。

今日イケメン正社員氏とお仕事だったが、今日も池面氏は歩く誘蛾灯だった。ほんとすごくお客さんから話し掛けられてる。

私はこのバイトを始めるまで、コンビニ店員と話そうという発想すら持ち合わせていなかったから、わざわざ池面氏と会って会話する為だけに来店してるんじゃないかっていう感じのお客さんが何人もいる事にとても驚いた。

私は安定の空気っぷりで粛々とレジを打った。

今日混んだ原因は、昨日世間の多くの人達給料日だったからで、沢山のお客さんが公共料金の払込票を携えてやって来た。そういうお客さんの大半が公共料金の支払だけじゃなく他に色々買ってくださるので、お店的にはたぶん有り難い。対応する私どもは死にそうだけど。

そんな忙しい合間にも私にまでやたら話し掛けて来る池面氏だった。最近まで物凄く寡黙なキャラの私をもてあましてる感あったけど、慣れたのだろうか?人の髪留めとかそういう細部過ぎる細部のオサレを誉めるとか、すごいな、リア充って……そげな事をそつなくやってのけるのか……リア充……おそろしい子

かい所で人心掌握術を発揮するおそろしい池面氏だったが、

「世の中、25日が給料日の人って意外に多いんスね。俺、月末の人の方が多いのかと思ってた~」

などとしみじみと言う。えっ、25日が一番多いんじゃないの?そんな事ないの?思わず私の中の常識が揺らいだんだが25日給料日普通じゃないの?どうなの。

ところでお店のお客さんから見えない所に注意書が色々貼ってあるんだけど、その中の一つに、お客様の目をちゃんと見るように、というのがある。これはお客様へのサービス的な意味合いではなくて護身の為にそうするのであるヤバい奴は目を見れば分かるらしい。あと、ちゃんお客様の目を見れるように顔を上げていれば、お客様危険挙動兆候を察知し暴力回避出来るという訳だ。

この仕事に就いてその事を習った時思い出したのは、昔某スーパーで見た客が店員に白昼堂々ひどい暴行を加えたシーンと、いつだったか百貨店店員の目を傘で突いて潰した狂人ニュースだった。ああいう目に合わされるリスクが私にもあるんだ。

レジ打ちにも大分慣れてきたので、そういう点にも注意して接客しようと思ってさっそくお客様の目を見ようと顔を上げたら、すっっごく引かれた。お客様から、すんごく引かれた。

お客様と私、お互いに「えっ」「えっ」ってなった。ダメじゃん。

思えば、私、昔から人と目があった瞬間「えっ」って引かれる事多いよな。何でだろう、自分では普通の顔してるつもりなんだけど、何か物言いたげな顔になってるのかな、無意識に。よくわからない。

目が合ったといえば、棚にパンを並べていてふと顔を上げたら丁度通り掛かった池面氏とまともに目が合ったのだけれど、池面氏は眉を上げたあとにニコッと爽やかに笑った。私には到底出来ない芸当だ。いや、芸じゃなくて素なのか。

こんな風に、ふと目が合った他人笑顔を返せるって、どんな人生送って来たらなれるんだろうか?って思った。私にはそんな事出来ない。人が怖くてついおどおどしてしまう。学校でも昔の職場でも散々に虐められてきたし、たまに気があってつるむ相手も私と似た者同士だったから、私は池面氏みたいに根っから素直そうな人を珍しく感じてしまう。

世の中にはこんな人もいるんだなぁ。私には送りたくても送れない平穏楽しい人生を送っているのかなぁ。

そう思ったら羨ましさと寂しさと虚しさがない交ぜになった気分になった。

話はまた変わって、前回のバイトの話なんだけど、ちょっと嫌なお客さんが来た。その人を接客してすごく傷付いた訳ではなくて、むしろ第三者的視点で、あー嫌な人だなー、つうか一々嫌味口調で生きづらそー、と変に冷静に思った。

そのお客さんはレジに籠山盛りの商品を持って来た時点で苛ついた様子だったんだけど、私が沢山の商品のうちの弁当類だけを弁当レジ袋(Lサイズ)に詰めて他を一番大きいサイズレジ袋に詰めようとした時に、大きな声で言った。

「あのねぇ、あんまり家に沢山袋が溜まると迷惑なんで、いくつもの袋に分けないでくれる?」

迷惑」という言葉を殊更強調して、まるで今にも爆発しそうな怒りを一生懸命抑えているのだとでもいうように、力強く言い切った。

私は「かしこまりましたー」と袋に商品テトリスのごとくに詰め詰めした。残りの商品は最大サイズの袋にぴったりおさまった。

ヤバいお客様の目ほどよく見ないと危ないから正面からお客様を見たけれど、そしたらお客様はキョトンとした顔をしてから、また眉間に皺を寄せて言った。

「このまま車に置くと中身が袋の外にバラバラ散っちゃって困るんだよ!迷惑なの!分かるでしょ?」

「といいますと?」

と私が聞くと、

「袋のこの縛るとこテープで貼って、中身が出ないようにしてよ」

と仰るので

かしこまりましたー、あの、テープが中のお品物にくっついちゃうんですけど、だいじょうぶですか?貼ってもいいですか?」

と聞いたまたキョトンとした顔で「いいけど?」というので貼ったら、お客様普通に荷物持って帰って行った。

こういう、自分が何にムカつくのかというのをはっきり分かりやす言語化するクレーマーって珍しいので、へぇクレーマーの人ってこんな事考えてるんだぁ、と感心してしまった。

迷惑」か。この人は私に対して怒っているのではなくて、以前に遭遇した私ではない誰か他の店員に怒っているのだ。自分では己の事を被害者だと思って食ってかかって来ようとしたわけだ。

私はお客様が何故かかなり怒った状態でこっち来たから気が動転してしまい一周回って落ち着いてるっぽい丁寧な対応をしてしまったけど、それでお客様の気は少しは晴れただろうか?



疲れたからもう寝るわ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん