「人材」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人材とは

2019-01-23

anond:20190123154020

第二言語を学べる人材とか全体のほんの一部な気がする。

ビズリーチ

その人材を幾らで募集かけたかCMで書けよ

転職市場が盛り上がってる?嘘つけ、どの企業もお花畑募集しか出してないわ

anond:20190123003315

ゼロスキル人材を紹介するしかないぐらいニーズが多いのか、それとも供給が少ないのか、それともどっちもなのか

プログラミングなんて注目浴びてるんだし人材が枯渇してる理由がよくわからないな

anond:20190123002519

人材紹介ですら書けない奴を紹介してくる時代からなあ

ロースキルどころかゼロスキルじゃねえか馬鹿にしてんのかって(人材紹介の営業は)説教されてたけど

2019-01-22

英語の授業なのに、なぜ英語のみですべて授業しないの?

中学高校もなぜ英語の授業なのに、全部英語で授業しないの?

授業もそうだけど、テスト問題文も音声も全部英語じゃないの?

すべて英語やらないから、いつまで経っても英語ができんだよ!>文科省の人たち

そろそろというか、いい加減、本気だそうよ!

英語でまともに教えられる人材も少ないからだよね。マジでどうにかしてほしい。

anond:20190122090529

療育では子供の成長度合いもちゃん定量化して教えてくれます

やっぱりできるところではできるんだなあ。全ての人間に同じやり方を適用すべきだ。

つねづね教育は発達度合に応じて施すべきだと思っていたので、このあたりの具体的な手法はぜひ知りたいな。

学齢や障害として診断されるか否かなんてのはさほど関係なくて、何ができるかできないかを明らかにして、できることを増やすのが教育なのだと思う。

発達度合に応じた教育をしてもこども全体の数が変わるわけでなし、おそらく高等教育スキルがある人材必要性が激減するので教員不足も緩和するはず。

2019-01-21

趣味・特技:おちんぽ、写真撮影

「えーと、次は…あなた趣味休日の過ごし方について教えてください」

はい。私は休日にはカメラを持って出かけることが多いです」

(おさんぽの書き間違いだろうか)

電車に乗って遠くに出かけて、知らない町を歩き回るのが好きで」

(おさんぽか)

「周りを観察しながら歩いていて、よさそうなもの発見したら」

しかし、さとちを間違える人材果たして必要だろうか)

「頼み込んでおちんぽを撮影させてもらっています

「」

anond:20190121103253

70倍を60倍や50倍と間違えるならまあいいとして

10倍」がぽんと出てくるのはやばい

計数的なセンスや基礎知識が全くない

そういう人は政治しろ仕事しろコア議論に参加したらあかん

末端の仕事だけしてろ

君はそういう人材

[] #68-6「ブラックホワイト

そうして数週間が経ったある日。

「マスダさん、おかしいと思いませんか」

いつもと同じように仕事をしていた時、センセイはそう疑問を投げかけてきた。

漠然とした質問に、母は何のことを指しているのか尋ねる。

「何がです?」

「何が……ってこの会社がですよ」

センセイはさも当然のように言ったが、母は要領を得なかった。

「この会社のどこがおかしいんです?」

母はこれまで、経営だとか雇用だとかいったものとは直接の縁がない人生を送ってきた。

世間一般的異変を察知することは出来ても、詳しくないものについては勘が鈍る。

母もその自覚はあったので、センセイが何を問題にしているのかは素直に気になった。

「この会社は、労働者にとても優しいんですよ」

しかし、センセイから返ってきた言葉は、これまた要領を得ないものであった。

「完全週休2日制で、祝日休み給料が良い。労働時間は厳守。働いているときも割と自由がきく。休憩は頻繁にできる」

母は理解に苦しんだ。

ブラック企業問題は未だ根深い。

そんな中で労働環境が快適だというのは歓迎すべきことだ。

なのに、センセイはそれがおかしいのだという。

「2階を見ましたか? 雑貨屋があって品揃えも多い。自販機もやたらと色んなものがある。自社オリジナルといっていますが、それにつけても安い。いや、食チケで払えるから実質タダですし。労基を大事にしているのはまだしも、福利厚生まで充実している。私たちのようなパートタイマーにまで、です」

しか福利厚生まで良いとセンセイは言い出した。

ますますからない。

「それの何が問題なんでしょうか」

福利厚生社員満足度を上げたり、モチベを維持させたり、労働力の向上が主な目的です。あったほうがいいのは間違いないですが、費用対効果が不確かなので会社によってピンキリなんです」

結構なことじゃありませんか。つまりホワイト企業ってことでしょう?」

「その“結構なこと”を、多くの会社はしたくても出来ないんですよ。最近できたばかりの会社がここまで厚遇なのは経営として異常なんです。経営は常にコストとの睨み合いで、どこを削れるかいつも考えていますから

この「コスト」には“人材”も含まれている。

主にこの人材を安く、雑に扱う企業を「ブラック」と呼ぶことが多い。

それに対して、この『256』という会社人材に金をかけ、丁寧に扱う。

ホワイトといっても過言ではないのだが、センセイはそれをやりすぎだと主張していた。

「それだけ余裕があるってことでは? 急成長している会社らしいですし……ん?」

そう擁護しかけたところで、母は不審な点に気づいた。

「どこからそんなお金が、儲けが出てくるのかしら……」

コストをかけるにしても元手がいる。

コストが嵩めば、それ以上の儲けをどこかで出す必要がある。

だが『256』という会社は、その点が不明瞭だったのだ。

「そうです。この会社……十中八九“何か”ありますよ」

(#68-7へ続く)

2019-01-18

東京大学に役に立たない研究をさせた結果

ご覧のとおり外交などで全く役に立たない人材ばかりが揃う国となりました

2019-01-16

教師百姓は絞れば絞るほど出る

それがはてブの総意じゃなかったの?

教員の働き方がブラックすぎて、教育学部の倍率がヤバイことに。 - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1309183

日本英語力は国際的に見ても壊滅的だから英検上級TOEIC高得点を持っている教師に低学年からの厚い教育を期待するんじゃなかったの?

情報理論時代遅れ知識ではなく、プログラミングの実務面にも明るい教師を求めるんじゃなかったの?

運動会で組み体操などの危険演目に走らずとも児童全員に見せ場を用意し、児童安全にも完璧配慮できる教師を求めるんじゃなかったの?

児童エスニックバックグラウンド多様性配慮して、日本語が拙い児童にも個別ケアし、場合によっては外国語しか話せない保護者の方ともコミュニケーションを取りつつ、誰もが劣等感を抱かず自分アイデンティティに誇りを持てる教室作りを目指すんじゃなかったの?

発達障害運動協調障害児童にも配慮して、誰もが自分のペースで学びを深め、体育の時間にも競技安易やらせて終わり、ではなく運動が本当は楽しいことを伝えるべき素質が教師に求められるんじゃなかったの?

糖尿病や重度身体障害知的障害児童特別支援校や特別学級へと排除するのではなく、適切なケア提供しつつインクルーシブ教育を推進するのが今の教師なんじゃなかったの?

家庭科では子供を持たない人生もあっていいことなど多様なライフタイル存在を伝え、ジェンダー平等の追求だけでなく性的少数者児童にも寄り添い、誰もが自分の性のあり方に誇りを持てる性教育実践家としての教師、じゃなかったの?

アルビノの生徒に髪を染めさせるような人権侵害言語道断として、そもそも無意味校則子供達を縛るのではなく、自主性を尊重した上で公共心を養わせ、自分達の手で自然ルール作りを行うことのできる場を教師提供すべきなんじゃなかったの?

さくらんぼ計算や掛け算の順序、漢字の瑣末な書き順といった意味不明カリキュラムに拘泥するのではなく、生徒の多様性教育本質理解し、かつ学びが速い生徒の能力尊重してカリキュラム外の高度な代数三角関数を用いた解法を用いた算数の答案にも合格点をつけられる教師21世紀のありうべき教師像じゃなかったの?

イジメを未然に防げるよう児童同士の関係性を日々気にかけて、それでも起きてしまったら迅速な関係児童へのケアと関連公的機関との連携さら社会へのコンプライアンスを全うできない教師は失格じゃなかったの?

何、あらゆる事態対処できる有能な人材は有限だとか、私生活のことも考慮すると教師一人一人の時間は有限だとか、トレードオフ構造を今さら理解しましたみたいに、皆しおらしくなっちゃってるのよ。

転職実態

40代半ば、女性、未婚。役職経験は無い

転職市場が今熱い!とか言われているけど全部ウソ。まったく出来ない

売り手市場とか言うけど、どこも書類でお祈り。世が求めているのは妄想レベル人材ビズリーチw

自分職種からどんどん離れた業界にも手を出してきたし、自分磨きで英会話も頑張ってる。正直、正解が分からない。転職エージェントも言うことが変わったりするし

私だけなのか、世間的にそうなのか。言うほど転職ブームは来てないし、来てたとしても去年で終わった。消費増税改元の今年に人を雇う企業そもそも少ない

もう泣きたい

[][] 納税して安倍に使ってもらうよりも、Amazon商品券をもらう方がお得

ふるさと納税Amazon商品券がもらえる件

「およそ良識ある行動と思えない」 ふるさと納税アマゾンギフト券で駆け込み自治体石田総務相激怒 - 産経ニュース https://www.sankei.com/politics/news/190111/plt1901110014-n1.html

ふるさと納税>>>普通納税

になってるのは、「市場原理」が働いて、みんなそっちの方が良いからだろ?(※日本資本主義経済の国です。共産主義国家ではありません。)

 

政治家官僚税金の使い道を決めてもらうよりも、自分で使途を決められる方がお得だから、みんなAmazon商品券を選んでいる。

日本政府が、Amazonよりももっと多くの利益国民還元すれば、Amazon商品券なんてみんなもらわないだろ?

 

ふるさと納税でも、結果的税金を集められている。(国が使途を決められる税金ではなく、地方が使途を決められる税金という違いでしかない。)

日本政治家官僚は、もっと頭を使えよ?(Amazonダメなら、日本地場産業商品券を配るとか?)

こいつらの発言を見てると、本当に使えない低能が多いと感じる。日本は「人材難」だね?

2019-01-15

anond:20190115112705

幸せとか抜かしおきながら高度人材の不足が~とかいうのギャグかなにかか

anond:20190115110728

そう思うで?真面目に

お互いがどうしても子どもが欲しくて仕方がなく

自身幸せのために必要

子にすべてを捧げる覚悟がある時だけ作れば良い

そもそも不足するのは高度人材なので

自身幸せ以外の目的で作る必要性は皆無やで

2019-01-14

anond:20190114024609

ダテコーは大喜利向きの人材ガッチリ揃えても最早ヒットは飛ばせないってのがひもてはうすで露呈しちゃったからなあ・・・

2019-01-13

anond:20190113001623

背の高いIT人材が不足しているのかと思った

質の高いIT人材が不足しているっていうけど

いくら勉強しても誰もそんなものになれやしないよ。

要するにその人がいるだけで自動的に業績が上がってウハウハになるって意味でしょ。

神様が不足してる、って言ってるようなもの

バチあたりだよ!

2019-01-12

anond:20190112021430

家庭で育てるのは歩留まりが悪いんだよ。

幸せに育った人材コンスタント社会に送り出せなきゃ、少子化時代を乗り切れんと思うぞ。

2019-01-11

anond:20190111163617

エンジニアは元来効率化に命を賭ける怠けもんなんだよ

仕事を与えず給料も増やさず、超優秀な人材をほったらかしたのは会社側に問題がある

コードの書き方忘れたところでそんだけ優秀な脳みそはすぐ思い出すし、新しい職場に行けてよかったねという感じです

正直作るだけの人材になりたいし作業者でいいしコマでいい

全員が全員指示出す側の人間にならないと駄目か?

めちゃめちゃ作業が早いとか、技術に秀でてるとかだったら免除されないのか?

でもやっぱお賃金は上げたいので指示待ち人間にならないようにしなくちゃいけない。

つらい。

こんな事言うと意識低いやつだ上昇志向のないやつだって思われそうなので、

いずれ人の上に立てるように頑張るぜみたいなフリをしている。

でも多分向いてない。

2019-01-10

anond:20190110090213

全然関係ないけど、がんばってはたらきたいけど

むりっぽい。

なんか、会社にも合わなくてゴメンねってあやまりたくなる。

どこへいってもいらない人材

2019-01-09

労働人口で不足するのは高度人材ですよっと

ワイは常々、

『ながいながい自分自身職業人生を生き抜く方法』か『道端で3億円を拾う方法

このどちらかを考えた方がええぞ?って思ってるやで

2030年 驚きの労働人口クライシス


2020年までは、イタリアフランスアメリカなどいくつかの国ではまだ労働力供給過剰が見られますしかし、2030年までにはこの状況は一変します。ほとんどの経済大国世界的な労働人口危機を迎えるのです。


BRICのうちの3カ国も同様です。これまでの一人っ子政策の影響を受ける中国に加え、ブラジルロシアも打撃を受けます


さて、実を言うと、現実さらに困難な状況になるでしょう。ここでご覧いただいているのは平均値です。これを異なる技術レベルごとに分けて個々に見てみると、
高度なスキルを持つ人材の不足率が高く、低いスキルの労働者たちは部分的に供給過剰になることがわかったのです。


まり、全体的な労働力不足に加え、私たちは将来深刻なスキルミスマッチに直面することになります。これは、政府企業が、教育資格スキルアップに関連した大きな課題を負うことを意味します。

科学技術労働人口危機解決することができるのか


次に私たちが目を向けたのは、ロボット自動化科学技術です。科学技術生産性を押し上げ、この状況を変えるでしょうか。


短い答えは、私たちが算出した数字は、科学技術による顕著な生産性の向上をすでに含んでいるというものです。長い答えはこんなふうです。またドイツを例にとってみましょう。


ドイツ人というのは、生産性に関しては世界一定の評価を得ています90年代に私はボストンオフィスで約2年間働きました。私がそこを去る時、年老いシニアパートナーがこう言いました。


もっとドイツ人をよこしてくれ。機械のように働くから(笑)


  1998年のことです。16年後、きっと反対のことが言われています

もっと機械を送ってくれ。ドイツ人のように働くから」とね(笑)


科学技術は多くの仕事特に規則性のある仕事に取って代わるでしょう。製造業だけではなく、事務職も安泰ではありません。ロボット人工知能ビッグデータ自動化と入れ替えられる可能性があります


ですから重要な問いは「科学技術がこれらの仕事に取って代わるのか」ではなく「いつ、どれぐらい早く、どの程度の規模で取って代わるのか」なのです。科学技術はこの世界的な労働人口危機解決する手助けになるのでしょうか。


どちらとも言えません。この答えは「時と場合によります」のより洗練されたバージョンです(笑)

高いスキルを持つ人材重要になる


例として自動車産業を見てみましょう。自動車産業では産業ロボットの40%以上が働いており、自動化も進んでいます


1980年には電子部品は車の生産コスト10%以下しか占めていませんでした。今日この数字は30%以上で、2030年までには50%以上にまで増えるでしょう。


これらの新しい電子部品とその応用は新たな技術必要とし、たくさんの仕事を作り出しました。運転手電子装置のやりとりを最適化する認知システム工学のような仕事です。1980年には、そのような仕事存在するようになるとは誰も夢にも思いませんでした。


事実ロボット自動化が導入されたにも関わらず、自動車製造に携わる全体的な人の数は過去10年の間にわずかに変化しただけです。


これは何を意味しているのでしょうか。確かに科学技術は多くの仕事に取って代わりますしかし同時に多くの新しい仕事技術が生まれるのです。これは、科学技術が全体のスキルミスマッチ悪化させることを意味します。


このように個々に見ていくと、政府企業には非常に重要課題があることが明らかになります


次の10年間は、高いスキルを持つ人材重要になるでしょう。これらの人材が貴重な資源だったとしたら、私たちは彼らのことを今よりもっと良く理解しなくてはいけません。


2030年 驚きの労働人口クライシス―そして今からどう対策を始めるか/ライナー・ストラック
https://www.ted.com/talks/rainer_strack_the_surprising_workforce_crisis_of_2030_and_how_to_start_solving_it_now?

はい

anond:20190109122332 anond:20190114084110 anond:20190121103328 anond:20190121104612 anond:20190121120627

anond:20190107214043

スポーツ選手みたいに精密な診断してくれるところなんて保険外の超高額報酬を出せないとやってくれないしね

そもそもそれができる人材日本町医者はいないし

あとテレビドクターGみたいな熱心に患者の症状や生活習慣を聞いて診断してくれる総合診療医も現実はいない

あん番組理想現実とのギャップで揉めるだけ揉めてお互い疲弊するだけなので健康医療番組は全部なくしたほうがいいのよね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん