「打ち上げ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 打ち上げとは

2017-09-16

北朝鮮ミサイル報道で分からないこと

1.北朝鮮が予告なしでミサイル実験を行ったことを批判しているが、分別のあるまともな国が他国を飛び越すミサイル実験を行いたい場合国際的にどのような手続きをとるべきなのか。北朝鮮はどういう手続きをしなかったのか。どの機関、どの組織に通知すればいいのか。2016年等に「衛星打ち上げ名目飛ばした時は、指定機関に通知していたようだが、最初からミサイル実験をしたい場合はそういう機関があるのか?

 

2.現在長距離弾道ミサイルを所有している国はどこか。何か国あるのか。

 

3.ICBM所有している他の国ではミサイル実験はどうしていたのか。試射した時に、隣国領土領空領海に近い場所を通過する発射コースになったことはなかったのか。あった場合国際的にどのような手続きを踏んでミサイル実験を行ったのか。他国領域に近くないコースを取ることができれば試射は自由なのか。必要手続きはあるのか。

 

こういうことを説明してくれれば、視聴者も冷静に「北朝鮮はめちゃくちゃだな」と感想を持つことができるのに。

 打ち上げ花火見た。コゼットの肖像を見たときと同じくらいなんだろうこれはっていう感じがした。コゼットの肖像ってのは新房がソウルテイカーのあとくらいに作ったOVAで、フェイトちゃんの家に住んでほむらちゃんの家で古道具屋をやってる主人公がひたすら痛い目に遇うっていう話。細かいところは忘れちゃったけどなんだろうこれはって感じの話。それを見たときと同じくらいなんだろうなこれはって思った。良いとか悪いとかそういう判断ができないくらいわけがわかんないものを見た感じ。

 で、もしも玉ってなんなんだろうって少し考えたんだけど、もしも玉は現実から逃れたいなーって思ってる人に取り憑いてその人が見たいと思っているものを見せる魔物みたいなものなのかもしれない。あれって元々なずなのお父さんが死んだ時に一緒に浮かんでたやつじゃん。だからなずなのお父さんはあれに魂を喰われたんじゃないかなって考えたのさ。マッチ売りの少女マッチを擦るように、もしもの幻想を延々と見続けて。

 物語の冒頭でなずなは(父親死体が浮かんでいたところで)もしも玉を見つけて拾うわけだけど、実際は悩んでるなずなをもしも玉が見つけて取り憑いたんじゃないかな。で、なんかのはずみで典道に拾われ(せ)ちゃって、それで典道のもしもを叶えるふりをしつつ、じわじわともしも玉の中におびき寄せていって二人まとめて喰おうとしていたんだけど、最後最後花火師のおじさんに花火にされちゃったと。

 もしあそこで花火師のおじさんが出てこなかったら、二人とも次の日にはなずなパパと同じ場所死体になってぷかぷか海に浮かんでたんじゃないのかね。

 もしも玉が見せていたいろんなもしもの可能性ってさ、後悔なんだよね。全部あの時ああしていればこうしていればもしかたらみたいな。叶わないものをもし叶ったらって夢を見せる魔物から。でもそれを壊すのがさ、なんていうかダメなおじちゃん、昼間から酒飲んでくだまいてホラ吹いてるおじちゃんていうのがちょっと面白いよね。嘘をつく魔物が嘘つきのおじちゃんに壊されちゃうんだもん。

 あるいはあの物語登場人物の中であのおじちゃんだけが醒めてたのかもしれない。あのおじちゃんだけが夢も希望もなくて現実しか見えなかったから、もしも玉を割れたのかもしれない。

2017-09-14

ダンケルクとか打ち上げ花火とか

前評判いくら煽っても異種は異種。

しか打ち上げ花火なんて昔のドラマリバイバルだし、そこにシャフ度が入ってくるんだぜ?オタクたまんねえぜ!

え?君の名はみたいなのが見たい?うーんwそういう映画じゃないでガンス〜w

ダンケルクも半端ねえぜ!どうやって撮ってんのかわかんねえ!しか戦争映画臨場感抜群で俺も参加した気になるぜ!

え?ダークナイトみたいなのが見たい?うーんwそういう映画じゃないでガンス〜w

いや、映画宣伝下手過ぎじゃねえか。有名人に何かやらせたところでくるのは有名人狙いの奴らばっかですよ。

菅田将暉声優やっても、菅田将暉コミカルイケメンなところを求めてるわけで、声がどうとかって話じゃねえぜ。

エグザイルクリステルに凄い凄いと言わせたって、エグザイルを俄かに知ってる人は理解のなさそうな若者が喜ぶってことはアクション映画かな?って思うんだから淀川さんあたりを生き返らせてさよならさよなら言わせておけばいいんだよ。

でもダンケルク見てあの映画面白いよ!って言ってこの人が見るんならこういう映画だな!って思う有名人スパッと思いつかないよね。

打ち上げ花火君の名はの後発みたいな扱いになったけど、君の名はみたいなポピュラー向けにしたものじゃなくて角度と構成で攻めるタイプ玄人向けのお話から後発扱いは出来ないって話だよね。

やっぱ宣伝下手だわ。

まぁ、両方とも見てない俺がここまで言ってるんだから至極的外れなんだろうけどね。

2017-09-09

渡辺明夫の絵でシャフトっぽい動きの作画の良いアニメが見たかっただけなのだ

打ち上げ花火、下から見るか 横から見るかのCMを見るたびに、どんなストーリーなのか?という点をまったく気にしない自分がいるのだが、

渡辺明夫の絵でシャフトっぽい動きの作画の良いアニメが見たかっただけなのだ

2017-09-08

つの趣味しか付き合えない男がウザい

私がアニメ好きって言ったらアニメ話題しか振ってこない。

面倒くさくて仕事の話だけ振ろうとしたら露骨に不機嫌になる。氏ねアニメの話したけりゃアキバにいけアキバに。ここは職場だ。

いきなり明日映画見に行こうとか言われても困るわけ。こっちにも用事はあるし自分のペースもある。

というかお前よくこのタイミングリリカルなのはに誘ったな。

普通な打ち上げ花火でしょ。リリカルなのはなんてパチンコしか知らないし、打ってたのに私じゃなくて彼だし。

方向が同じだからって一緒に帰るのはまだいいんだけど、駅のホーム普通にアニメ話題振ってくんな。頼むからアニメイトカフェでなら付き合ってやらんこともないから。

来週の日曜ライブ行くって言ったら「LiSAですか!?だって

ちっげーよ。というかお前なんでゆずとかマイファスとかマンウィズとかKANABOONとかがいるフェスLiSA目当てなんだよ。だったら最初からLiSA単独行くよ。back number目当てで悪かったな。

まあ1番腹立ったのは夕飯誘われたから「彼と約束あるから」って断ったら「彼氏いたんですか?」って聞かれた事ね。

お前今知ったのかよ。今まで何も聞いてなかったのかよ。私お前のいる前で別の人相手にそれなりに彼氏の話してきたよ。

そうだよな。お前が私に絡んできたの先週からだもんな。私がうかつに東京喰種話題をお前に振ったのがいけなかったな。

お前はそれまで私に欠片も興味がなかったと見てよろしいですね???

世のオタクよ。

オタク趣味否定はしない。

だけど他の人がオタク趣味しかないって思わないでほしい。

オタクにとってオタク趣味以外のことに割く(例えばファッションだったり)意識が少ないように非オタ(私はそこそこ漫画見るけど)もオタク趣味に割く意識がすくないの。

そこだけは理解して、あとは時と場所を考えて喋ってくれ。

腐っても同僚だし。世間話程度でよければ付き合ってあげるからさ。

2017-09-05

打ち上げパンティー、下から見るか?横から見るか?

きみのパンティーをとどけたい

メアリパンティーの花

夜明けを告げるルーパンティ

2017-09-04

彼女ミサイルのことをミッソーって言うの止めてほしい

一月前に生まれて初めてグラディウスという文化に触れたかしょうがない。

なーんて北朝鮮火星12打ち上げるまでは別段気にしてなかった。

しかし、あれ以来やたらとミッソーを連呼するようになってしまった。

こっちがミサイルと言うと一割くらい機嫌が悪くなるので、しょうがなくミッソーと合わせてあげる。

だけどミッソーと言いたいだけで本当は北朝鮮のこともJアラートのことも興味が無いのは丸わかりで萎える。

「じゃあカップラーメンでも買いに行くか?」

って言っても

「え?お昼カップラーメンなの?」

だってさ。呆れるなミッソー。

2017-08-30

仕事大御所に愛を述べること

たまたま仕事上の付き合いで、とあるものつくり系の大御所と、打ち上げに行く機会があった。

普通に飲んでたのだけど、酔っ払ったのをいいことに、大御所に、その方の最近ではなく昔の、ちょっとマイナー作品への愛を滔々と語ってしまい、たまたまそこで場はお開きになってしった。なので、その反応はよくわからない。

なんかちょっと、愛の押し付けっぽくなったかなとか、業界的にこういうの微妙とか、いろいろ考えてるけど、でも伝えられて良かったなとか、勝手なこと思ってます

ああ、本当に次回作が楽しみ。

https://anond.hatelabo.jp/20170830185842

あのさ、リスクは「ミサイル着弾」なんだけど?

ミサイルが飛んだのなんてキタネェ花火打ち上げたって何ら痛くないわ。

2017-08-29

https://anond.hatelabo.jp/20170829211706

なーるーほどー、やっぱり、超・難しそう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/パトリオットミサイル

を読んでもパッと頭に入らないことが、イメージできたし、諸外国でも成否については諸説あるのですね。

打ち上げ花火でも、遠くからだと光よりも音が遅れて届く現象想像するに、難しそう。。

(ここで、BGM:Whiteberry 夏祭り

バッティングセンターで投げられるボールだって、来たって分かった瞬間には、バット振らないと当たらないですね。

  

音速は秒速330mですって聞いたり、飛行機の速度の単位マッハマッパじゃない)だからって考えたら、スゴく難しいのだね。

GPS的な精度で、どこから発射されたのかを特定が出来ない時には、計算の立てようがないよな。

Jアラートの件も含めて、スゴく大変そう。

  

https://juken-mikata.net/how-to/physics/first-cosmic-velocity.html

第一宇宙速度は、これを読んで勉強しますw

[]2017/08/29

モーガンフリーマンジャックニコルソンがW主演?で出てる最高の人生の見つけ方って映画BSでやってたから録画した

ジャックニコルソン出てるんだってのとタイトルにひかれたか

あとジュマンジBSでやってたから録画した

ロビンウィリアムズって死んでたんだって

そういやそんなニュース見た気もするわ

ジュマンジはなぜかラストシーンだけ鮮明に覚えてる

捨てたはずなのにまた砂浜に打ち上げられてるやつ

子供とき好きだったはずだけどほとんど見た記憶がない

ド派手なCGでかなり見てて楽しかった印象がある

今見るとどうなのかなあ

夜は高台家の人々読んでたら22時過ぎになってた

ニーアオートマタやりたかったけどなんとなく仰向けになって目をつぶったらそのまま寝ちゃってた

まあ昨日が1時間しか寝てないかしょうがいね

釣瓶家族にかんぱいで松下なおが出てた

めっちゃ髪がきれいだった

背がでかかった

普通に常識ある対応してたからよかった

あまみゆうきがめっちゃ横柄だったってのをきいてから芸能人パンピーと接するときの態度をハラハラながら見ちゃうんだよ

あと浜焼きじゃねーけど貝を外で網でやいて食べる店につるべがいってて、大学生と話してていいタイミングでカキが会話にツッコミいれてるみたいにはねてて、つるべやっぱ持ってんなと思った

2017-08-27

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の正しい見方

酷評されていますね!「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」。

これだけの製作陣が集まって、何よりあの伝説映画アニメ化ということで、どこをどうするとこんなに酷いレビューになるのかと興味を持って観に行きました。

この記事スタンスとしては、この映画は誰にでも勧められるわけではないけど、ここまで酷評されていると「観に行くべき人」が行かなくなるのは可哀想だなあ、、という曖昧な感じで書いています

8/28 10:00 少しブックマークが増えたので、わかりにくいところを書き換えました。
8/28 11:05 横田守氏と細田守氏の書き違えがありましたので修正しました。同級生の絵柄もすごく好きですが、、、
8/28 11:55 横田守氏は河原崎家、野々村、遺作でしたね大変申し訳ないっす。なんか同級生系の何かも書いてた記憶があって、、、
8/28 12:45 後半に「なんでこんな脚本になった?の考察」を追加しました。

観る前と観た後の率直な感想

観る前「どうせ脚本大根仁氏がわかりやすく書きすぎて、薄っぺら映画になったに違いない」

↓ ↓ ↓

観た後「なんだこれは、、、微妙なところ付いてきたな。。。」

でした。

他の人はどう感じたんだ?と思い、映画レビューを漁りました。

そんなわけで「レビューレビュー」をしてみたのです。

(ちなみに、それらを踏まえた上での「正しい見方」は後半にあります。)

顔出しレビュアーの皆様

映画レビューサイトなどは匿名ということもあり責任が無いため極端なレビュー部分的レビューが多い感じがしました。

そこでYoutuberの皆様による参考レビューを見てみたところ、年代レビュアーの特徴も出ていて面白かったので、まとめました。

映画の良し悪しに関わらず、どういう種類の人が、どういうことを言っているのか、というのは参考になりました!

ネタバレなし】打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?【見た感想~酷評~】(じゅん じゅん)

https://www.youtube.com/watch?v=ImsZEy_5Q0U

レビュアーについて

・絵について

声優について

  • 声優も合って無い。年齢が合って無い。

・その他

総評

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?ノーカット解説感想 ネタバレ無し(Leo Kurashiki)

https://www.youtube.com/watch?v=h_TvQse51E4

レビュアーについて

・絵について

声優について

ストーリーについて

ネタバレ注意】酷評話題の『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を実際に見てきた感想(しらふ(Cyruph))

https://www.youtube.com/watch?v=8L3zGz5O7-E

レビュアーについて

  • 論理的な感じ
  • 公平に語ろうとはしている
  • 若いと思われる

総評

・絵について

音楽について

ストーリーなど

声優について

正しい見方

さて、、、、

そんなわけで「正しい見方」、、、

少し長いです、、、

原作岩井俊二が好きじゃないと、そもそもナシ?

岩井俊二映画を観に行くときに、

を求めている人はいないわけです。

さて、原作とこのアニメ映画関係ですが、意外にも大根仁氏は原作ベースにしながら独自解釈で、魅力を増幅させようと脚本を書いたようです。

結果的に、

という作品となりました。

このアニメ作品でも映画の良さを残して、

大根仁氏が大人文化人部分を出してきてまして)

タイムリープの展開をより哲学的な形にまとめあげたりしています

そんなわけで、岩井俊二世界観理解できない、好きではない人にとっては、

単なる「よく分からない話」で終わるのかもしれません。

君の名は」と似たプロモーションによる失敗

プロモーションが「君の名は」を想像させたんでしょうねえ、、、

というわけで、デメリットが非常に出たという結果ですね!!!

ストーリー比較すれば、

という前向きに捉える人ももちろんいるでしょう。

それにしても大衆向けという意味では「打ち上げ花火〜」はちょっと難しすぎたのかもしれません。

そんなわけでプロモーションの失敗ということは確実に言えそうです。

ストーリーについて(ここネタバレです)

原作ではタイムリープは1回でした。あのとき違う行動をしていたら未来は変わっていた、という2つのストーリーを描いた映画です。

このアニメではタイムリープは何回も行われます(4回だったかな?)。タイムリープするための石という新たなアイテムも出てきます

原作好きにはちょっとアニメ的展開すぎ、という意見

石のアイテム効果で、現実感を薄くさせてしまって想像世界という感じがもちろん強くなりました。

そのため、原作好きな人にとってはちょっと不満はあるでしょう。

ただ、これによってアニメが好きな層にアプローチできると思って新たなストーリーを作ったのでしょう。

結果的にはそれでも良く分からなかったということで、アニメ好き層には響かなかったような感じがします。

タイムリープ意味について」

原作では、完全に2つの世界があって、それらは別々でした。ただ、観客はその2つの世界客観的に見ることによって、ノスタルジーや非現実感を感じて楽しむのが「打ち上げ花火〜」の醍醐味です。

アニメではそのタイムリープを全く別の意味で使っています

  • 行動を変えれば、運命は変えられる
  • 凝り固まった考え方では運命は変えられない。花火は平面の場合もあれば、丸い場合もある。

のような、能動的なメッセージを伝えようとしているあたりが違うところですね。

(この辺りが、若年層には全く伝わっていないっぽい、、、、)

声優について

詳しくないのでわかりません。

ただ、声優別に違和感は無いです(あまり期待していないというのもある)

絵について

詳しくないのでわかりません。

絵は確かにCGは浮いてると思います

あと「君の名は」もそうですし、横田守細田守氏、ジブリのものと比べても書き込まれていない部分が目立つのはその通りと思います

まとめ

レビューを見て感じたこと

キャラクター言動おかしい」というレビュー

 →岩井俊二氏が描きたかった人間全然理解できていないというか、世代の違いなんでしょうか、、、

  人って素直になれない時は変なこと言っちゃうっていう、そいいうことが理解されない時代になったんでしょうか、、、

ストーリー意味からない」というレビュー

 →ある程度、知見を持った人が映画作ってるわけなんで、理解しようという視点必要なんじゃないかなんて老婆心的に思います、、、

恋愛ストーリーなのに結果がよく分からん」というレビュー

 →この映画恋愛は真ん中に置いてあるけど主題では無くて、子供の頃の気持ちとかノスタルジー主題なんだと思うんですが、、、

結局観るべきなん?

色々な情報総合すると、こんな感じに落ち着くかと思います

原作好きな人が、原作をすっぽり忘れて観に行くと、爽やかな夏の午後のような気持ちになれる」

(どっちやねん!)

なんでこんな脚本になった?の考察

大衆的ヒットが得意な大根仁氏を擁立しながら、なぜこうなった、という話について少し言及を。

これを語るためには、2つのソース引用したいのですが、

ゴロウ・デラックス 岩井俊二 3月24日 160324

https://www.youtube.com/watch?v=4TeLnGkyCL0

この中で、原作脚本監督を一貫して行う理由を聞かれた岩井俊二氏は、こんなことを語っています

2017年発売 小説少年たちは花火を横から見たかった (角川文庫)」

https://www.amazon.co.jp/dp/4041056039

この本のあとがきで、岩井俊二自身がこんなことを書いています

こういうことを踏まえると、大根仁氏は依頼が来た時に単純なリメイク大衆受けする脚本ではなく、

そこに新しい世界を作りつつ原作を超える、新しい作品となるような脚本を作ること目指したのではないかと思われます

(完全な推測)

基本情報

あらすじ

小学生の典道と祐介は仲の良い友達だが、実は2人とも同級生のなずなの事が好きだった。しかしなずなの両親が離婚し、彼女母親に引き取られて2学期から転校することになっているとは、2人には知るよしもなかった。親に反発したなずなは、プール競争する典道と祐介を見て、勝った方と駆け落ちしようとひそかに賭けをする。勝ったのは祐介か? 典道か? 勝負のあとから、異なる2つの物語が展開する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/打ち上げ花火、下から見るか%3F_横から見るか%3F

ストーリーの種類

タイムリープ1回のストーリー

タイムリープ複数回ストーリー

岩井俊二書き下ろし

 タイムリープ無しのストーリー

https://www.amazon.co.jp/dp/4041056039

大根仁書き下ろし

 (未確認

https://www.amazon.co.jp/dp/4041054885/

アニメ版打ち上げ花火」は本当に駄作だった

岩井俊二ファンで、おそらく監督作は全て見ているはず。ドラマ版「打ち上げ花火」も思い入れ深い。そんな自分が見ても、アニメ版は本当に駄作だった。金返せと言いたい。

いちいちが中途半端。前半はドラマ版に合わせてプールのシーンや打ち上げ花火を巡る議論、なずなと母親揉め事といったシーンを挟んでいて、かと思ったら後半急にありふれたループアニメに変身して、「ナンジャコリャ」でしかなかった。

ドラマ版では、典道がなずなの水着姿を見て股間を気にしたり、鬼のような表情をした母親に引っ張られるなずながすごく難しそうな表情で典道に助けを求めたり、人間的なエグ味を感じるシーンがあるのだけど、それもまろやかに加工され、なんのインパクトもない単なる青春映画になっていた。後半、急に松田聖子の歌を歌い出すシーンに至っては、「はぁ?」でしかなくて。

こんなことするくらいなら、岩井原作なんてぶっちぎって好きにループものアニメを作ればよかったのに、変に尊重したものから、返ってダサい映画になった。「君の名は。」とかぶって損をしている、なんて意見あるけど、「君の名は。」以前に公開されても十分失敗作だよ。

ねらわれた学園」の再アニメ版も以前見たけど、あれよりつまらなかった。自分は未見ながら、「時かけ」のアニメ版評価高いみたいだけど、二匹目のドジョウはいないみたいだね。

2017-08-25

打ち上げ花火どっから見るかって話

見てきた。

思った以上にガハラさんだった。

cv花澤香菜っぽいキャラだし花澤香菜がやればよくねとか思ったけど広瀬すずは割りと良かった。

菅田将暉はやっぱりだめだった。

岩井俊二感が薄まっててどこ向けかわからなかった。

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』は失敗したのか?

駄目ならここが駄目っていうレビューホットエントリーになったりするもんだが

それも無いっていう

2017-08-23

パラレルワールドでもタイムリープでもない

この映画パラレルワールドとか過去に戻っての世界分岐とか

そういうSFとかとは全然違う

私的で詩的な夢想を、幻想的なビジュアルでつづったポエム映画

SFみたいな理屈考察とかとは相容れない

この映画ほとんどの話は全てなずなの妄想

なずながロッカー荷物を引き払いに更衣室にやってきて

自分名前シールを剥がそうとして手をとめたシーン

ここから妄想世界がはじまる

もしも、ロッカーにある水着に着替えてプールに行ったらどうだろう?

プール掃除当番のノリ道、ユウスケに出会えるはず

もしも、夏の最後の思い出に、ちょっと好きだったノリ道を花火にさそったら?

こうして始まるなずなの夢想世界にノリ道、ユウスケの妄想が入り混じって

話がどんどん幻想的、支離滅裂になっていく

しかし、打ち上げ花火はどこから見ても丸。それが現実

どんなに IF の世界を膨らませてもそれは儚い夢。

なずなはプールに行かず、夏祭りにもいかず、淡々と転校していった

https://anond.hatelabo.jp/20170822003137

打ち上げ花火ネタバレ

ストーリーがあるらしいけど一般人には分かりにくいし、そもそもからなくてもかまわないけど、個人的には何も考えずに見たらめっちゃ楽しめた。



ラスト間際は、大きなのが どんっ と上がって暫く間があるから「もう終わりかな?」と思って帰り支度を始める人がいるけど、心に余裕を持ってもう少しだけ、ほんの20~30秒ほど待ってみてほしい。その程度早く帰っても、電車の混雑に変わりはないから。

しかすると、大トリにふさわしい、花火職人渾身の一発が残っているかもしれないよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170822003137

2017-08-22

打ち上げ花火ネタバレ

ストーリーがわかりにくいし、ネット上で酷評されているのもわからなくないけど、個人的にはこう解釈ながら見たらめっちゃ楽しめた。

以下、ネタバレ








全ては走馬灯

冒頭の主役二人が水着を着て水の中に沈んでいくシーン。

以降の本編とは完全に世界線が切れていて、宙に浮いている。ラスト水着姿でプールで泳いでいたのは、岩井俊二版のドラマの方だし。

家出か、心中か、駆落ちか。

この「心中」にも見える描写がもともとの世界線で、この映画自体が死の間際に二人が見ている走馬灯世界、「もしも」の世界なんじゃないかとも思える。

もしも玉=ソウルジェムグリーフシード

まどマギの新房監督が手掛けているんだし、こう解釈してもおかしくはないと思う。

海で死んでいるなずなの父親の手に握られていたシーンからして、誰かが死ぬときに「もしも玉」が生み出され、世界をやり直すような、いわば魔女化させる力が生まれる…のかもしれない。

海の上を電車が走った後、もともと乗ってきた駅に戻ってきて、電柱をはじめとした世界が歪んでいたシーンは明らかにまどマギ魔女世界のものイヌカレー演出?)。

隣の駅にたどり着くことはなく延々と地元に閉じ込められてしまうのは子どもの行動範囲限界ともいえるし、魔女世界再現にも見える。

なずなが魔女

じゃあ、もしも玉=ソウルジェムグリーフシード)を作り出した魔女は…って考えると、なずななんだろうな。

最後になずなが消える際の「次はまたどんな世界で会えるかな?」というセリフは、「またこの1日を一緒にやり直そうね」という魔女からの愛のささやきであり、もはやホラー

引っ越したくないなずなが生み出した「もしも」の世界に典道は囚われてしまい、夏休みが終わっても学校に来ることもなく、典道はなずなと一緒に延々と1日を繰り返している。

…というのが、この短期間に2回も見た自分なりの解釈。この背景を想像しながら、二人の会話を聴いていると、なかなか面白い

最初に見たときはなんとなくまどマギっぽさは感じられたぐらいだけど、見直したらガチだった。

まぁ、わかりにくいよね。

2017-08-21

打ち上げ花火いかめんどい

原作信者、数は少ないが信仰心が強い先鋭的攻撃集団と、君の名は。を期待しているめっちゃ大勢の2面を相手にせなあかんのはつらすぎるやろ。どっちにも正面展開しない作戦を取ったらこうなるにきまっとるやんけ。

そういやこないだオタクの子打ち上げ花火のこと話したら

原作があるって誰も知らなかったな

いま現在マジョリティアニメ打ち上げ花火」を酷評しているオタクだよ。

こいつらは原作の話をしないどころか、下手すりゃ原作があることすら知らない。

マイノリティとしてアニメ打ち上げ花火」を絶賛するオタクもいるけど、

こいつらはたいてい岩井俊二が元から好きで原作打ち上げ花火」を前提として語っている。

アニメ打ち上げ花火」公開と同時に原作打ち上げ花火」を見始めたオタクマジョリティなんてどこにもいない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん