「超音波」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 超音波とは

2018-09-16

電磁波超音波 どちらが最も我々の行動を制限するか

いずれも、シナプス情報伝達閾値操作し、我々の行動を制限させる

以前から電磁波攻撃集団的に行われて我々は不活性化されていることで話題となっていた

しかし、その情報は表に出ることが少なくなり、その話が出るのは我々の間くらいだ

代わりにホットトレンドになっているのが無線wifiであったり、超音波

特に超音波地下鉄デパートコンビニ入り口に設置されており、世間では「モスキート音」と言われている

しかしあれはモスキートではなく、超音波だ。モスキート音本来聞こえない層にも聞こえているのがその現れだ

電磁波超音波の違いは、我々の五感で感知できるかについて最も大きな違いがある

感知させることによって、その場所に近付かないと言う意味超音波は我々の行動を支配している

と言うと、超音波喧騒の類と一緒と思うかもしれないが、きっちり無意識下でも行動をコントロールする点、たちが悪い

ただ、超音波のそのような質を知っていることが肝心で、知識はよい防御になる

なので結論としては、超音波五感にも触れる上に無意識下で行動をコントロールする点で我々にとって脅威だし攻撃性は極めて高い。そのような質を知っているとむしろ音の出る超音波は避けやすく、音の出ない電磁波は、五感で感知できず避けようのない点が非常に厄介である

2018-09-15

anond:20180915130252

まれる時から同意をとれるか否か問えそうな成人が生まれてくればいいのにね。

胎内から医者超音波同意不同意を伝えてくるとか。

ある程度超音波を出せるほど成長しないとさすがに物理的に難しいので、中絶許容期間を現行法より延ばす必要があるが。

2018-09-04

anond:20180830125810

夫に先に言わなくても、自分排卵日を確定しておくことは婦人科超音波検診でできるよ。それ以前に無排卵とかもあり得るから、ぜひまずは一人で婦人科チェックを!あと風疹抗体も調べるといいよ。割と助成あるよ。

2018-07-29

盲目の人の中にエコーロケーション反響定位)で周囲の環境が見える人がいるじゃん?

犬笛みたいな超音波を発生させられる笛と超音波を聞こえるようにする骨伝導装置があれば

女湯覗き放題じゃないか

見えないから覗くっていうのもおかしいけど

2018-07-10

[]

被害


確認されなかった。

 目撃

かいの家に3袋目撃。道路も跨いできてたが、当家への侵入は目撃せず。道路を跨いでいるということは、この前の糞尿被害の要因である可能性がある。たまたま来なかった/しなかっただけか?

青っぽい輪っかも目撃。こいつは昔Fを投下。まだ虹ってないんだ?すごくだるそうにしている。こっちには気づくようだが、場所発見能力がないようだ。盲目なのか?盲目可能性はあるなぁ。音で気づいているだけか?希求しているからこっちに来るのに。すぐ近くにあるFを気づかないなんて。嗅覚問題があるのかと推察。虹に関しては時期の問題だろう。当該個体についてはこれ以上何もしないこととする。

アソコのコロニーでも目撃しなかった。たまたまか。日暮れた後が勝負か。

 状況

配膳していたFが食いつかれ。向かいの家の駐車スペースで茶色を目撃。うちを定食屋認識していた個体だ。茶色には確実に作用できたようだ。まだなのか。

旗竿地に1袋歩いているのを目撃。旗竿地が☆をやっているのか?どうも旗竿地以外に盛大にやっているところがありそう。移動販売車が置いてる家とか糞怪しい。Fには釣られない個体群が近くにいて、当家トイレにしていると考えるべきか?AC電源はあるし超音波をやはり作るしかいか?。

 作戦会議


目の前の道路上で集会をしているのが目撃されたので、道路に好き粉を定期的に撒くか?近所から見たら打ち水でもしているとしか思われないだろう。帰宅したらすぐに水を調達し、好き粉水を道路にぶちまける。長屋が寝付いた直後にFでブヨブヨにしたのを散布。これは気づかれない程度に。道路上にあっても車が来ない限りは食いつくだろうか?やってみないと分からない。カラスはお山に戻っているから、こいつらに捕食されることはなかろう。これを数回繰り返せば、憲法できるかな

好き粉購入までは行った。しかしどういうわけだか打ち水する気力が醸成できなかった。被害確認されなかったし。

すこし向かいの家駐車スペースを見てみたが、目撃できなかった。やはり好き粉の誘引効果有意だったのだ!

2018-06-22

アルツハイマー病を超音波治療だって

へーと思って先日記事を読んでみたら、研究主導は下川宏明教授とのこと。

https://www.sankei.com/life/news/180619/lif1806190022-n1.html

下川宏明教授といえば、研究不正前科で有名な方。

https://blog.goo.ne.jp/lemon-stoism/e/60adf79cc3dc6512e0707eff4c98b07a

米国留学中に研究不正をして日本に戻ってきた。米国での研究不正が暴かれても、知らぬふりをしている。

こういう性根の腐ったお偉方が、デカイ顔をして研究費を手に入れるのが、日本

日本研究不正に甘すぎる。

研究不正研究者にとって麻薬のようなもの。一度でもその味を知った研究者は二度と研究をするべきではない。」

と昔、偉い研究者が言っていた。そのとおりだと思う。

過去研究不正したことのある人は、恥を知っていただきたい。

2018-06-18

ネズミ防除は衛生法令での義務要件から

超音波が本当に効くのかどうかはともかく

2018-06-10

anond:20180609174609

35歳処女産婦人科に行った。

タイミング良かったので乗らせてもらいます個人クリニックで内診されてきた話。

結論先生信じて行ってこい。

怖いなら怖いって受付か診察で言っとけ。処女知識では越えられない壁がある。

最初細胞診はあまり痛くない。結果が思わしくなければ組織診(痛いめ)も追加される。らしい。

婦人科疎遠になったわけ

生理痛が年々重くなってきたけど、なかなか婦人科行かなかった。

理由としては

・持病で外出が辛い(他の用事を優先した)

婦人科いこうかなというと親が止める

・内診の前にエロいこと考えてはいかんのだろう?

親が病院嫌いというのが地味にくせ者で、婦人科怖いでしょう?といらん気を回してくる。検診行かずに不利益を被るのは自分なので、断固として行く姿勢。近所の産婦人科口コミを教えてもらおうと思ったけど、親世代に聞いても仕方ないか、と最寄りでGO

処女だけどタンポン派で膣に突っ込むの慣れてるし、生理中に風呂で膣洗うし、内診に抵抗は少ない。女医さんも選べたけど、私は理論的に説明される方がわかりやすいので院長狙いで時間調整。

ここでも母が女医さんを~と言い出したので時間の都合ということにした。

待合室~診察~内診

産婦人科、待ち時間、エグい。初診2時間待ち。ネットで予約できるところをお薦めする。後で聞いたら予約しておけば待ち時間スマホで見れるシステムがあった。待合室はお子様連れもいるのでそういうのが苦手なら外で時間つぶしてもいい。

「診察までトイレ行かないで、行くときは受付に言って」というのは診察の都合だろうか。よく分からん

待合室は健康妊婦ばっかりかと思いきや、制服女子から車椅子障害者(と思われる人)までいるので、高齢処女くらいで先生は驚かないよなと思った。

問診票のセックス経験なしに○して、エロ同人思い出しそうになるのをテレビクリッカーアプリでやり過ごす。

雑誌オタクには響くものがなく、無心になれた。

検診自体は痛くもなく。内診初めてですって言ったらめちゃくちゃ気を使われた。「気分悪くないですか?」「なにかあったらすぐ言ってくださいね」「エコーカーテンの向こうですけど、開けても大丈夫ですか?」「痛くないですか」

他にも一番小さい器具を探してくれたり「今から冷たいの触りますよ」と声かけてくれたりしたのだけど、私は『この格好エロ本みたいだな!!』という考えを追い出すのに必死で生返事。

私は痛みに過敏な性質があって、歯医者ではあまりに顔が痛そうなので途中から麻酔をかけられたレベルだけど、ここの細胞検査で痛みは感じなかった。処置内容にも寄るかと思うけど、赤子が出てくるところだから多少は大丈夫なんだろう。痛みに弱いけど性格は雑です。

あ、頭の後ろに結び目がくる髪型だと、仰向けになると痛かった。ここは歯医者と一緒。二つ結びか肩口でまとめとくと良いかと。

結果

子宮内膜症、で手術の上手い病院に回されました……。卵巣が腫れてて治さないと妊娠可能性が低くなると(35でそもそも妊娠しづらいだろうというのは触れられなかった)。ガン検査は陰性だけど、炎症に対抗して男性ホルモンが多め。

しかしたらエステが一ミリも対抗できないぐらい毛深いのもこのせいじゃね?(個人の感想)

今回受けたのは細胞を擦って採る検査で、あまり痛くないらしい。スクリーニングなので患者側にも負担かけないようなものだそうな。

痛いのがかわいそうだから病院行かないという考えはやばいなと思いました。ガンだったら特に危ないし、PMSキツくて外出たくないというのは立派に症状です。

みんな、クリッカーアプリ持って産婦人科クッキー焼こう。

お財布はそこそこダメージを受けました。

超音波 ホルモン検査 細胞診 で7000over、後日MRI追加でさらに7000overです……。

2018-06-03

泌尿器科に行った記録

泌尿器科に行った記録

思い出しながらなので正確なものではないです。

先生側の発言記憶曖昧なまま書くのは問題がありそうなので、

かにこう言ったということだけ書いています。(なので私ばっかり喋ってる風になってる)

他の方のレポ読んだ感じだと問診に時間を割いてくれる先生みたいです。

(事前に受付で検尿)

私:よろしくお願いします。

医:よろしくお願いします。

  ○○(住所)から来たみたいだけど、○○なら××病院総合病院)とかもあったけど、どこか受けた?

私:丁度一年前に△△病院に行きました。

医:あー△△先生ですね。

私:尿意がひどくて眠れなくて、ひどいときは30分に一回トイレに行っている。

  やっと眠れても三時間ぐらいで目が覚めてしまって。

医:三時間じゃ日中辛いでしょう。

私:あ、いえそこからもう一度何とか寝て合計で6時間ぐらいは寝るようにはしてるんですが、

  なかなか寝付けなくて。

私:それで△△病院では尿検査と、超音波で排尿前後状態を撮ったり、尿速計?みたいなのも

  したんですがどこも異常が無くて、それで様子を見ようということになりました。

私:その月が酷さのピークでそれ以降は耐えられるレベルになっていたんですがまだ酷くなって、

  それで8月頃に健康診断でまた尿検査を受けたんですが、その際の問診で過活動膀胱かもしれないと

  診断していただいて。

  10月ぐらいに□□クリニックで尿検査と、過活動膀胱かもしれないということで

  2回通って抗コリン剤や漢方を試したのですが一向に良くならなくて。

私:そこからまた少し落ち着いていたんですが、今月また酷くなってきて、それでこちらに伺いました。

医:波があるんだよ。(資料を出し読む、グラフは上昇下降を繰り返し最後は下を這いつくばっている)

  間質性膀胱炎の可能性が高い。(※自分記憶だと断言してた気がする。)

私:高校生の頃は普通範囲内でまぁ頻尿かなっていうぐらいだったんですけど、

  4年前ぐらいから残尿感があるようになって、去年5月からは寝るときすら尿意があって眠れなくなって。

医:そう、そういう学生の頃にトイレに行くストレスみたいなのがね、

  たとえば(過去患者症例を読む、学生の頃トイレに行くのがストレスで、以降どんどん症状が悪化していく。)

私:高校生のころも休み時間に行くぐらいで、普通範囲内でしたし

  27歳の頃は飲食店12時間働いていて、その限られた合間に行く感じだったのでむしろトイレに行く回数は少なかったと思います

医:多くても少なくても駄目なんだよ。

私:尿道炎や膀胱炎、前立腺異常の可能性はないんでしょうか?

医:菌の尿道炎や膀胱炎だったら尿が濁る、あなたのはきれいで濁っていない。

  前立腺だったらこんな頻繁な尿意はない。(※この辺りは記憶曖昧

症例かいろいろ説明していただく~

医:膀胱訓練っていって、すぐにトイレいかないで膀胱に貯める量を増やすトレーニングがあるから

私:はい、そういうものネットで読んで試したりしました。

  我慢しようと思えば600mlぐらいは溜められます

医:600ml?すごいね

私:我慢しようとすれば全然出来るんですけど、ただ尿意不快感はあるので寝るときが辛いんです。

症例とかリラックス法とかいろいろ説明していただく~

私:これって今後治療とかで良くなっていくんでしょうか…?

医:治らないよ。どんどん悪くなる。

  こうなる。(前述の資料グラフが上昇下降繰り返して最後は下を這いつくばる)

  その初期症状の高校生の頃だったら治ってた。

私:……。

医:眠れないということで○○と××を出しまから、(薬の説明)、とりあえずそれを一週間やってみましょう。

私:はいありがとうございました。

~終わり~

治らないよ。どんどん悪くなる。っていう言葉が何回も脳内で繰り返されてる。

せめて「治療は難しいけど命に別状はない」とか「薬や生活習慣で多少緩和される」とか言わないか

高校生の頃、って言ったのが良くなかったのか??

どちらかというと行くほうだったから結び付けて言ってしまったけど、

よくジュース飲んでたし毎回授業終わりトイレに行っていたわけでもない。

頻尿を気にしだしたのって大学卒業後ぐらい。

ただそれも結構ジュース飲んでたからむしろ糖尿病を疑ってた。(血液検査したら違った)

あと薬局の人から間質性膀胱炎か聞かれて、

避けるべき食品があるって一覧の紙を貰った。(それ病院説明しないの?重要じゃん。って思った。)

以下今の症状

・常に尿意がある。

・尿速度がない気がする。(尿速度計の検査だとそこは否定された。)

尿意のモゾモゾ、ジワジワした不快感がある(これが特別な感じなのか普通尿意不快感かはもうわからない)

・痛みはない。

我慢しようとすれば何時間でも、800mlぐらい耐えられる。(ちゃんと量ったのは750ml)

・排尿後も残尿感がある。

・三時間で目が覚めるが、尿意が原因か断定は出来ない。(時間規則仕事をしていた頃、尿意とは関係無く3時間で目が覚める状態になったことがある。)

死にたさしかない。

2018-05-31

猫キチ婆くたばればいいのに

何回注意されても野良猫に餌やりやめないで、しか自分の飼い猫も放し飼いの糞婆。

うちの敷地あんたの猫の便所じゃないんだけど。

入れられた苦情とかも全部無視だし。どんだけ自分勝手なの?

餌やりやめて飢える猫がいても野良猫っていうか野生動物なんてそういうもんだし、室内飼いでストレス受けんのはあんたの猫だけで済むけど餌やり+放し飼いはこの辺に住んでる人みんなに迷惑かけるのわからん

猫は自由な生き物とか知らんし、飢え死にする野良猫がいるとかもうちらのせいじゃないから知らんし、むしろこっちは敷地内に糞尿撒き散らされてんのになんで可哀想とか思わないけんの?

そっちこそ入らせない工夫しなさいよって言うけど、なんで迷惑かけてる側が周りに自衛求めてんの?おかしくない?しか忌避剤も棘マットも超音波もうち含めみんなが散々やってきたんだよ。それでも被害あるんだよ。だからみんな怒ってんだけど。

あんたが外飼いと餌付けやめたら解決する話じゃないん?

こういう身勝手婆に限って、もし飼い猫か餌やってる野良のうちのどれかが車に撥ねられたりして死んだら殺したー!って被害ヅラ?遺族ヅラ??してギャーギャー言うんだろうなー。

2018-05-30

[]

 被害状況

裏の庭で糞尿被害確認。あそこの公園近くの家にいる有主個体は、いつもは

入り口で紐付で存在している。家を一時帰宅途中に見たら個体が居なかった。

胸騒ぎがした。庭を見たら・・されていた!!つまり、おそらくあそこの有主個体

犯体だ!!! 午前中(おそらく昼前)に庭への不法侵入だと推察。やっぱり

紐か?平日午前だけ超音波を鳴りっぱなしにするか?2,3時間限定なら毎日

充電すればいいし( ^ω^)・・・現実的ではある!

とうとう表側もやられた。最後の砦決壊したって感じだ。堪忍袋の緒が切れた!!

 今後の対策

紐だ

から硬いものを排泄中の個体に落下?午前休取得しないとならない( ^ω^)・・・

当たるとのも限らないし( ^ω^)・・・費用対効果( ^ω^)・・・

成功すると色々ご利益があるという点では紐か?紐は値段的にも手ごろだし( ^ω^)・・・

面倒くさいけど

 目撃

神社の近くの公園でも目撃したし、当家の斜め向かいでも目撃した。最近

良い季節になってきたから、活動範囲が広がったのか?向かい

長屋がまた虐待野郎行為を再開したのかな?外見的には、まあまあな

個体だったからな。虐待野郎行為現場を押さえなきゃ( ^ω^)・・・

この前Fを優しくあれした個体!!また、車の下で目撃した。軒先おねだり系か?

輪っか個体なのに どうして軒先で佇んでんだ??

家に帰れよ  ボケ!!

廃棄個体か?輪っかは、4体目撃される。白系2体と錆1ケと茶1。なんなんだろう?

自由徘徊させずに管理しろ!!!!!!

2018-05-06

[]

近所の人と話した。超音波かなにかを撃退目的

導入してから、糞尿被害がなくなったらしい。

こっちが努力しているのも要因の一つだろうが、

うちの庭にも導入しようかな?

そういう対症療法的なことは嫌いだし、結構

値段もするから導入をためらっていた。

自分が糞尿被害の原因でもないのに

そのために金を出すって( ^ω^)・・・

納得できない!!!!!

午前3時とか4時とかに出かけるけど目撃しない。

寝てるの?

2018-04-23

anond:20180421192354

それすげー当たり前、人類文明の基本中の基本

赤外線紫外線超音波世界認識してる昆虫だの蝙蝠だの海豚だのに見えている世界を前提にして人間文明を築くことは不可能から

擬似的にそれを再現可能だろうけど、わざわざそうするメリットほとんどない

もし仮に人間視覚聴覚嗅覚味覚触覚と同じように、生まれながらにしてガンマー線だのアンチマターだのを検知できて、それをもとにした世界認識を構築してる宇宙人がいたとしたら、人類は1000億年かかってもそいつらには追いつけない

……ってな意味のことを、既に18世紀の時点でカントは言ってたのではなかったか

我々は我々の五感認識できる範囲内で、できる最大限を頑張りつつ、世界には「その外」も存在することだけ頭の片隅に置いていれば良いのではないか

2018-04-19

海外在住独身女が一人で海外中絶をした話

はじめに

人生で初めて中絶を、しか海外(先進国です)で経験してきたのでその一部始終等を書こうと思います

衝動的に書き始めてしまった上に、初めての投稿で思ったより長く、読みにくくなってしましました、すみません

他に同じような内容をポストされてる方がいるかわかりませんが、似たような境遇の人たちの参考にでもなればいいし、そうでない人たちにも暇つぶしにでも読んでもらえれば嬉しいです。

妊娠発覚まで

彼氏とのセックス避妊に失敗した(避妊具が外れた)。

やばいと思ったので12時間以内にスーパー薬局で緊急避妊薬を購入

(私がいる国では薬局処方箋なしで緊急避妊薬が買えます。値段は4000円ほど。)

3週間経っても生理がこないので妊娠検査薬で検査したら妊娠発覚...

確率は諸説あります避妊失敗から12時間以内の緊急避妊薬の服用で90%以上の確率避妊できるのはたしかっぽいのにどうしてこんなことに...

中絶する?しない?

妊娠発覚してから一般的にみなさんどれだけ悩まれるかわからないですが、私の場合はほぼその場で「中絶しよう」と決心していました。

理由としては3点:

1)彼氏結婚するつもりがない

2)経済的余裕がない

3)そもそもそんなに子供が欲しくない

じゃあ普段から低容量ピル飲んどけよって話なんですが、そこについては反省しました。

後でも触れます中絶してからは低用量ピルを飲んでいます

中絶しよう!予約方法は?費用は?

中絶しようと決心した私、早速病院を探します。

地名 abortion clinic」みたいな感じでググる自治体Webページが出て来ました。

基本的中絶自治体承認した少数の病院しか行われません。

今回私が選んだ病院中絶避妊専門の病院で、その病院ではほぼ朝から夕方まで営業時間の間ずっと中絶行為が行われていました。

予約方法基本的ウェブ電話になります

私の選んだ病院はどちらか好きな方を選べて、私は電話が苦手なのでウェブで申し込みました。

最後生理からどれくらい経ってるかとか、持病の有無とか、自治体健康保険に加入してるか否か、みたいな質問が続く問診票を埋めたら仮予約完了です。

病院から連絡が来たのは2日後でした。

病院からメールは、プライバシー保護観点からメール自体にはほぼ何も書いてなくて、ウェブ上のメールサービスへの招待と、そちらでやり取りをしようという内容でした。

こうすることによって中絶情報を、特に職場メールを見る人たちが多いので、他人に見られる可能性が減るのだそう。

費用無料でした。中絶手術そのものに加えて、手術前のカウンセリング、手術後に始めた低容量ピル無料でした。全部自治体健康保険カバーされるらしい。

ちなみに、保険未加入でも日本円で50000円弱と日本に比べてかなり安いみたいです。

中絶手術当日の話

いよいよ中絶手術当日がやって来ました。

予約はお昼でしたが、朝から何も食べるなとの指示があったのでお水を飲んで凌ぎました。

病院に着くと、玄関のドアに鍵がかかっていてインターホンが。押してみると看護師さんが応対してくれて、名前と予約時間を告げるとドアのオートロックを開けてくれました。

びっくりしたんですが、このドア、なんと二重扉になっていました。

1枚目のドアを入ると受付から入った人が見えるように透明な小部屋のようになっている短い通路があって、そこの奥に2枚目の扉があります

看護師さんは怪しい人間がいないことを確認して2枚目のドアを開けるそうです(付き添い禁止病院だったので付き添いを入らせないためでもあるっぽいです)。

受付をすませると緑のガムテープを2切れ渡され、スマートフォンのインカメと外カメを覆うようにはりつけろと指示をされました。ここでもプライバシー保護が重きが置かれていました。

待合室はシンプルです。ソファが並んでいて、ウォーターサーバーがあって。

一つ特殊な点があるとすればサイドテーブルに山盛り避妊具が置かれていて、好きなだけ持っていけるようでした。

15分ほど待つとカウンセラーさんに呼ばれてカウンセリングです。

ここでは手術の具体的な工程説明をされ、その上で中絶をすることに対して罪悪感があるか、どのように罪悪感に対処しているか、など精神科っぽいカウンセリングを受けます

また低用量ピル説明もされ、服用を勧められました。

このカウンセリングで、日本との中絶に対する姿勢の差を強く感じたのは、そのカウンセラーさんが言ってくれた「あなたはきちんと自分のやったことに対して責任を持っているわ」という言葉でした。

こちらの国では中絶も一つの選択肢である、と認められていると感じます

もちろん中絶に反対する活動家の方はいらっしゃるようですが、少なくとも医療関係者患者説教したり、否定的言葉をかけたりすることはありませんでした。

中絶は善でも悪でもなく、医療行為の一つである」という共通認識がしっかりあって、個人選択尊重される風潮がある。

これで随分精神的に楽になりました。

カウンセリングの後はいよいよ手術です。

トイレで下着を脱いで、妊娠確認するための尿検査をした後、病院で渡された巻きスカートのようなものに履き替えます

妊娠確認が取れると、抗生物質と強めの痛み止め・吐き気どめを処方されるので飲んで、薬が効き始めるまで待ちます

30分ほどカーテンで囲われた大きな一人用ソファリラックスしたあと、いよいよ手術室に呼ばれました。

まずは看護師さんが採血をしてくれます。これは梅毒HIV感染の有無を調べるもので、強制ではありません。その後麻酔兼気分がふわっとする薬を注射してくれます

そして先生がやってくると、まずは超音波で再度妊娠の有無を調べます

潤滑剤ベタベタ避妊具をかぶされた直径3cmくらいの器具を挿入されて、具体的にどの位置胎児いるか確認します。

確認が終わるとついに中絶です。

方法としては、吸引法と呼ばれる方法が用いられました。

薬で多少気分がぼけっとしていたので記憶が怪しいのですが、子宮口を器具で広げられ、クラミジア淋病検査(こちらは必須でした)のために細胞?を採取されたあと、吸引機を挿入、吸引開始されました。

この吸引、めっっっっっっっちゃ痛い。麻酔全然効いてない(個人差があるようです)。5分ほどでしたが、これも報いかと思いつつ人生で一番痛い経験しました。

手術が終わるとあらかじめ用意していたナプキン付き下着を履かされ、手術前に座っていた大きな一人用ソファに戻され、麻酔が抜けるまでまた30分ほど休憩です。

そして手術後の出血が酷くないことを確認されたあと、術後の注意点が書かれた紙を渡され、すべての工程が終了しました。

注意点としては2週間膣内に何も入れないこと(タンポンもダメ、お風呂ダメ)、出血やばい時は病院直通電話番号があるのでそちらにすぐに電話することを告げられました。

帰宅に関しては、タクシー帰宅を厳命されたので、タクシーに乗って帰宅、即布団へ倒れこみ次の日の朝まで寝ていました。

術後の経過

術後の経過はいたって良好でした。徐々に出血は減っていき、2週間ほどでほぼ出血がなくなりました。中絶後初めての生理もちょうど3週間後に来ました。

低用量ピルは手術の次の日から始めました。

避妊のためもありますが、低用量ピルの服用は中絶で傷ついた子宮回復と、生理週間を正常に戻す手助けをする作用もあるようです。

特に問題がない場合は術後の診察も必要ないとのことだったので、あれから特に病院へは行っていません。

中絶経験して思ったこ

中絶めっちゃ辛い(精神的にも物理的にも)。もう二度としたくないですし、するようなシチュエーションに陥らないように対策はしていきたいと思います

罪悪感はもちろんあります中絶前・中絶後共に「本当に堕してよい(よかった)のか...この子(胎児)の命を私の勝手で奪ってしまって許されるわけがない...」など考えました。

カウンセリングがなければ精神的な辛さはもっとひどかったと思います

自分選択責任を持って、などと大それたことは言えませんが、自分意思で堕したということはしっかり胸に刻んで避妊を徹底していきます

今回海外中絶をして、社会福祉の一環として中絶サポートされているなと感じました。

低用量ピルを服用していても100%妊娠を防げるわけではない以上、日本でも緊急避妊薬や中絶選択肢として、もう少し身近なものになってもいいなと思います

私はセックスが好きです。彼氏セックスするときはとても幸せです。スキンシップ大事です。

なので妊娠はしたくないですがセックスします。もちろん、自分でできうる限りの避妊しますが、妊娠してしまときには妊娠してしまうと学びました。

ですが女性人生プランにおいて、子供ができるということが必ずしも歓迎できることではないシチュエーション存在すると思います

中絶は褒められたことではないですが、そういう場面に直面したとき、頭ごなしに否定するのではなく中絶も一つの選択肢として受け入れられていけばいいなと思います

終わりに

ここまで読んでいただきありがとうございます

ふと思い立って書いた文章ですので、思ったより長くなってしまいましたし、表現等変な箇所があるかもしれないです、すみません

自分経験、感じたこと・思ったことを書かせていただきました。

賛否両論あるかと思いますが、あくまでも私個人の感想であって、社会がこうあるべきだ!!とか、日本が間違ってる!!とか言いたいわけではないです。

ただ、同じような境遇の方や関係者の方が、本当に追い詰められた時に、中絶が必ずしも悪いことではないと言っていた人がいたな〜くらいに思い出していただければ幸いです。

2018-02-26

anond:20180226143521

えっ。そういうもんなのか…。

その時虫歯か何かか?と思って聞いてみたら「超音波でたまにどうしても響いちゃう事が…」って返されたか一定確率で起こる不可抗力なもんなのかと思ってた。

今度行った時言えそうな空気だったら言ってみようかな。

ありがとう

anond:20180226143243

2年位前、超音波洗浄中に歯に響いてものすっごい痛かった事があった。

でもそれ以来歯医者超音波洗浄されてる間、怖くて怖くてたまらない。

特に痛んだ前歯裏を洗浄中は心臓がばくばくする

と言えば前歯裏は特に気をつけて治療するよ

たった一回だけなのに恐ろしくてしょうがない

定期的に歯医者クリーニングに行ってる。

2年位前、超音波洗浄中に歯に響いてものすっごい痛かった事があった。

本当にその一回だけ。時間は1秒足らず。

でもそれ以来歯医者超音波洗浄されてる間、怖くて怖くてたまらない。

特に痛んだ前歯裏を洗浄中は心臓がばくばくするし、手にすっごい汗をかく。

何日も前から歯医者が怖くてたまらない。

来週もまた行かなきゃならない。怖い。

2018-02-22

anond:20180222184353

待ち時間が長いのはシステムの不備だと思うわ。

採尿、脈拍

体重測定

場合によっては血液検査

超音波エコー

内診

先生お話

これだけで3時間っておかしいよ。

採尿、脈拍、体重妊婦が測って助産師さんに渡すだけ。病院ついて10分で終わる。

あとはひたすら待つ。

医者が増えることと病院運用変更で短くできそうだけどねえ。

2018-02-14

流産してホッとしてしまった自分が怖い

当方、30代前半の増田。 

嫁は20代後半で、結婚2年目。

今時のごく平均より恵まれ夫婦だとは思っている。

夫婦仲も良好で、悩みや喜びを共有できる素敵な関係を築けていると自負できる。

兄弟との関係特に悩みもなく、むしろ自分母親自分の娘のように嫁を可愛がってくれている。

自分が知らないところで、二人で仲良くランチと買い物に行くぐらいだ。

正月の親戚の集まりでは、そろそろ精力つけて夜頑張って子どもを作らないとねーと

親戚の叔母や叔父に冷やかされるような感じ。早く子ども作れよといった圧は感じる。

自分も嫁も子どもは大好きなので、親戚の甥や姪とも仲良く遊んだ

面倒見るのも苦にならない。むしろ楽しい

世帯年収は、約700万ぐらいなので世代別でいえば中央値より少し上だろう。

贅沢しなければ日常生活にしても、子育てにしても問題ないと思う。

貯蓄もそれなりにしてきているし、仕事も小さい会社ながら安定していると思う。

奨学金破産者が増えたと騒がれている中、金銭的な余裕がある僕ら。

他の人より、恵まれている自覚はある。


今年の1月に嫁から妊娠の報告を受けた。

不安はあるけれど、親として頑張ろうと思った。

夫婦そろって産婦人科に行き、超音波診断を受けたところ、

袋は見えるが、子どもの影が見えないので流産可能性がある。

時間をおいて再検査しましょうという話であった。

最初その言葉を聞いたとき

まさか。僕らに限ってそういうことはないはず」とか

たまたま、成長が遅いだけだろう」と思っていた。

ネット等で調べてみると、妊娠全体の15%から20%ぐらいは初期流産するというのは

ごく当たり前にあることだということ。自分母親も、自分を産む前に一回自然流産をしているらしい。

次の診察まで10日ほどあったのだが、

そこには流産であってほしいと思っていた自分がいた。

まれたら産まれたで家族が増えて、嬉しい。

まれなかったら産まれなかったで、まだ金銭に余裕をもって生活できる。

若干、後者が上回りそれを望んでしまった自分がいた。


10日後、再診察を経て先生より正式に初期流産だと告げられた。

あーやっぱりか。と流産の話をきいて、悲しい気持ちがある反面

ホッとしてしまった自分は何なんだろうか。

子育て不安はもちろんある。

が、金銭的余裕もそれなりにあるし、

子育ての協力をお願いできる環境もある。

何より夫婦共々、子供が好きだ。

それなのに、俺はなんでだ。

なんで俺はホッとしたのか。

今の生活が壊れるのが嫌なのか。

そうではないはず。

学校道徳歴史勉強する中で

子供は国の宝だ」と学び、それが大事だと自分も思ってきた。

一方で「地球は増えすぎた人口破綻していく地球」といった

人口を増やすのは悪と刷り込まれてきたように思える。

子ども負債」という、いつからか持った感覚だ。

周りはどうだろうか。

仕事が忙しく、子どもがいない生活に慣れた。

周りの知人も子どもがいないのも少なくないし、これといっておかしいと感じない。

結婚もしていない人も多い。

子どもがいない生活普通

これが異常だと感じなければいけないと思う。

人として。

これは自分が昔、思い描いていた日本の将来像なのか?

そして、本当に自分は親になる資格はあるのだろうか。


泣いている嫁を腕枕しつつ、なぐさめている自分はどこか冷めている。

流産してホッとしてしまった自分が怖い。

誰か俺を殴ってくれ。

卵巣が腫れていた

卵巣が腫れていた。

生理痛がひどく人生で初めて産婦人科行った。

生理痛の原因を探るために、超音波検査をした。

「卵巣が5cmほど腫れてますね」

「また3か月後確認したいので、検査に来てください」

人生で初めて自分の体内に卵巣があることを実感した。

卵巣が腫れているのは良くないことだけど、「生物学上私は女性に分類される」という事実ちょっと嬉しくなって仕切りににやにやしてた。

身長170cm、体格良し、理系、さばさばした性格

男性に生まれた方が楽だったのにといつも思ってた。

でも、私には卵巣がある。

そう、私には卵巣がある。

この腫れた卵巣と生きていくんだ。

2018-01-24

https://anond.hatelabo.jp/20180124154649を読んで

学生時代横浜とある歯科医院でバイトしていた。

受付募集とのことで行ったらなぜか助手

衛生士の隣に立ち、バキュームしたり、使われた器具食器洗剤で洗い、アイテムごとに超音波洗浄にかけたり、オートクレーブかけたり。

注射針の始末をしたり。(当然ながら誤って指先に刺したりすることもあるが特にフォローはなかった)

ワッテを切って容器に詰めたり、院内使用するタオル類を洗濯乾燥ゴミをまとめるなど。

歯型をとったもの業者に出す手前までやったり、レントゲンとるのにセッティングして、スイッチだけ歯科医に押してもらう なんてこともしていた。

歯科医は半分くらいが男性、残りはほぼ全員女性

院長は業界では有名で、芸能人もわざわざ治療に来るらしい。

が、正直設備に手を入れていないので自分はかかりたくないと思う感じだった。

衛生士のなかでも若干の派閥があり、それでも締め作業をしたあと、助手や衛生士が休憩室でお茶をしてから帰るなんてこともあった。

よくわかんないなと思ったこはいくつもあるが、院長の姉が勤めているわけでもないのに来ては備品管理部屋に陣取って長電話していたり、

扱う器具の先端で洗浄がいるものは小さいものが多く、高価なので誤って捨ててしまわないように判断がつかないものは保留しておいて、他の人に確認を取ってから廃棄するように指示されていたのだが、器具洗浄をしていたら割と若い衛生士にものすごい剣幕で「こんなゴミなの見て分かるでしょ」と患者にも聞こえる声で怒鳴られたこともあった。

歯列矯正に使う針金やら固定器具やらの一揃いだったと思う。入って1週間かそこらだったので、初めて見たものだった)

中卒でここのバイトは割がいいし、いい人も多いから長く続いたんだと明るく笑っている女の子もいた。今月で辞めるけどって言っていた。

宗教関連の勧誘もされたしそれ系統投票をお願いされたりもした。

当時家族入院していたので、シフト以外の日は遠方に出ていたりもしたのだが、携帯にがんがん連絡してきてシフトを変われと言ってくる人もいた。

30くらいで良い人いない?と20前後自分に言ってくる人もいた。

いろんな人間模様があるなあと思いながら、自分はいつ受付業務になれるんだろうかと考えながら半年くらいで辞めた。


コンビニより多い歯科医院なので、設備お金をかけているところが良いと思う。

自分は長らく通っている医院がやたらホワイトニング予防歯科アイテム施術を勧めてくるようになったので別のところへ変え時なのかなと考えている。

長くいた受付の人も変わってしまったので(新しい担当の人がまた言い方がきついし不親切なのだ)、尚更その気持ちが強い。

変わらないものはないというけれど、色々残念な気持ちになることが増えた。

何ヶ月かに一回の定期検診、基本的に歯の質が強いらしく虫歯はほぼない。

若干の歯肉炎は毎回指摘されるが悪化したとも言われない。(だから医院からしたら金にならない患者だとは思う)

 小声にはなるが、いろんなイベントごとに歯磨き粉や歯ブラシちょっとしたお手入れ便利グッズをくれていたのに、それもここ数年なくなりデンタルフロスや試供品歯ブラシばかりになったのはだいぶがっかり度が高かった。期待するところでもないけど、当時はい時代だったんだなと思う(女性職員ロフトとかで良さそうなものを見つけてくるって話を聞いたこともあっただけに)


そんなところに産まれた頃から通っていたもので、学生時代バイトは驚きの連続だった。

先生の腕が良いから繁盛しているのかもしれない。

そこは施術を受けていないか判断はつかないけれど、少なくとも、いくらオートクレーブや超音波をかけてるからといって、洗剤が流しきれていない器具をそれらにかけているようなところや、助手も衛生士もほとんど手袋を変えないだとか(人によるところは大きいけれど、真っ黒になってもそのままだったりしたので気持ち悪かった)

繁盛しているのにユニットものすごく古かったりだとかするところには通いたくないなと思った。


はいえ、歯はとても大事ものだ。

これを読んでる増田もなるべく歯科治療はした方が良いと思う。

最低限、設備きれいなところをおすすめする。

オチはない。

2017-12-22

デュシャンはあちゅう

 おお、はあちゅう。君は僕のミューズ美術館に囚われし姫。白鯨の住む大海原を優雅に泳ぐ人魚姫。清らかな、泉のような流れに逆らい、君を辿ればあたりは異臭。水は目に見えて濁りゆく。あたりは糞尿まさに下水。たどり着く先は便所小屋。きっとそこは、君が見たアンモニア香る素晴らしい景色が広がっているんだね。

 おお、はあちゅう。君は知っているか桜の樹の下には屍体、枝の先には熟れに熟れた実がたくさんたくさん実っていることを。傍ら君は、満開のサクラ色めくサクラ通りを、電気仕掛けの華やぎで演出することに勤しんでいたね。知ってるよ。その下にも屍体が埋まっているんだ。君はその屍体を、屍体たちの透明な苦しみを、海の巫女として色めく言の葉にして拡声器に載せ、またたく間に大海原をその言の葉の色で埋め尽した。ほんとうに圧巻だった。

 おお、はあちゅう。君がその傍らで、手に取り玩んだのは、大海原に映った桜の実の影だろう。それが象徴する苦しみは限りなく透明に近いブルーチェリー記憶を持つものしか真っ赤に見えない。おお、はあちゅう。僕はその色のない影に、色を、限りなく目立つ彩色を試みたんだ。おお、はあちゅう。君はやっぱり気づかなかった。僕は、君の知らないところで大海原に流れ薄れ溶けて消えていくその悲しみをぼんやり眺めていたんだ。

 おお、はあちゅう。君は清らかな海の巫女。君を取り巻く警備員が、拡散された言の葉の色の濁りをたしなめたね。それは僕の、僕たちの悲しみの色だったんだ。おお、はあちゅう。君は眩しい。目を覆わんばかりさ。君と僕たちが生み出す摩擦は火花を放ち、みるみる海を漂う言の葉を真っ赤に染め上げた。

 おお、はあちゅう。君は炎の歌姫。君の鎮魂歌虹色原油。おめでとう。君は油田を掘り当てたんだ。いつ海の奥底で地盤が動いたのかはしらない。たまたまそこから溢れたのが糞尿まみれの原油で、本当にたまたま君の真下だったんだ。君は、限りなく透明に近いブルーだったチェリーの悲しみが誰の目にもわかる熟れた警戒色に変わったのは何時?と歌う。コウモリのように、君を断罪する理由が黒い灰になって宙に舞い、空を覆い、世界太陽の光を失いほの暗くなった。悲しみと怒りと煽りが雑じったショッキングピンクグラデーション超音波、高音波、波と波がうねりぶつかりくだけ、大荒れが君の歌声を掻き消す。灰色が充満する世界で炎に照らされた君。おお、はあちゅう。君は、もう、真っ黒。

 おお、はあちゅうクー・クラックス・クランナチス・ドイツ。君もすっかり差別主義者。信じられるかい。君たちは、かつて私を悪から守るヒーローだったんだよ。黒人ユダヤ人童貞。その他、たくさんの悪を教えてくれたね。私は彼らを人間と思わず、ムチで打ち、十把一絡げに大量虐殺したんだ。でもね。海の底地盤が動いたんだ。こくじんはにんげん、や、ゆだやじんのくるしみ、そして、どうていのかなしさ、は鮮やかに色づいたんだ。一方、クー・クラックス・クラン白衣は黒衣に。カッコいい正義軍団ナチス・ドイツは糞尿まみれになった。はあちゅうは真っ黒。海の底の亀裂から海上に、吹き出した糞尿臭い原油の黒さは、君たち差別主義者を見分ける目印さ。

 おお、はあちゅう。君は知っているかライトポリティクスナイト存在することを。誰かの祈りの言の葉呼応して、どこからともなく現れて、海の底伝説の棒でぶっ叩くのさ。おお、はあちゅう。君が悪いのさ。まさか糞尿くさい原油溢れる亀裂の真上に君がいるなんて思いもしないじゃないか。君もびっくりだろう。でも警告はした。そしてそれは君に届かなかった。おお、はあちゅう。でも安心して君をひとりにしないよ。今、君を嘲笑して、バカにして、消えろって言っている私たちの内の誰かも、人間人間と思わず無知でムチを打ち、大量虐殺を楽しんでいるんだ。でもね。またいつか海の底地盤が動くんだ。きっとまた正義騎士が軽い感じに(ライトナイトライトに)伝説の棒で海の底をぶっ叩いて、吹き出した原油と糞尿がそれまで高らかに正義を掲げていた誰かの頭に直撃するんだと思う。

 ねぇ、はあちゅう。この現代アートバカみたいで笑えるだろ。もし君がこの額縁の中に真っ黒、糞尿まみれで存在しないならば。でも、だからこそ笑えよ。君を人とも思わない未来差別主義である私をも。

2017-10-07

婦人科へがん検診に行ったら子宮の入口に3mm大のポリープがあると言われた

二年前はなかったのに。

乳がん検診も残ってる。こちらは触診を選択したら超音波の方が良いと母に言われた。懸念事項は、左胸のしこり。5mm程度で大きさに変化はなく、痛みもなく、境界はハッキリしていて、動く。

口には親不知と舌炎があるし、検査すればするほど何かが見つかる連鎖が嫌だな。

とりあえずビタミン剤でも買っとくか…

2017-06-29

猿は家から出すな!!!!!!!!

ファミレスで夕飯食べたら離れた席に子連れママ()×3がいた。

まず禁煙喫煙選べる店で子連れなのに喫煙席な時点でねーわと思ったんですよ。

見た目もプリン頭にジャージのブスでテンプレかって感じ。

そしたら案の定ガキ6匹は超音波金切り声あげて走り回るしドリンクバードリンク混ぜたり流しっぱなしにして遊んでるし。

もちろん母親は何も言わない。

極め付けはその母親とガキの席のとこに装飾品とかが置いてある出窓があったんだけど(バーミヤンでよくあるあれ)ガキが裸足で乗っかって遊んでるんだよ。

立ったり四つん這いになったりケツ乗っけたり。テーブルの上に裸足の足が乗りまくり

母親は何も言わないどころかきゃっきゃ笑ってるわけ。

なんかそのガキ見てたらかわいそうになってきて早々に食事済ませて出てきた。

多分小学校低学年〜中学年だと思うんだけど、その年齢でこの程度の躾もしてもらえないなんて、あの猿たちは一生猿のままなんだろうなーって。

ファミレスなんか行くのが悪いって言われればそうかもしんないけど、ここまでひどいのに遭遇するなんて自分常識の中では想像もできなかった…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん