「苦痛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 苦痛とは

2018-09-20

やりたいやつがやってるのに何故男女差別って喚くの?

男女平等仕事すべき!力仕事を女もすべき!

まぁ、やれるならやるだろ。

ただ、基本的にやりたいやつがやってるってだけ。

そもそも仕事に女が応募したとしてもやらせてくんねーよwww

50kg持ち上げられるようになってから出直して来いw

女も○○すべき、男も○○すべき。

そういう意見多々みるけどさ。

とりあえずお前の周りから変えていけよウゼェから

給料が高いとか、その他理由で喜んでそれやってんのはお前らだろう?文句言うなよウゼェ。

平等仕事し、家事し、子育てし、何もかも平等にしてみてから言えよ。

その場合、女の妊娠出産苦痛をどうやって平等に分けれるのかが問題になりそうだけどな?

どうしてまだ死んでいないんだろう

アニメ見たり本読んだり、そういう非現実的存在に触れてるとき楽しいんだけど、それ以外の現実的時間はなにひとつ楽しくなくて、だから今は休日アニメを見るために働いてるような状況なんだけど、幸福を味わうために苦痛に耐え続けるのってなんだか馬鹿らしいなーって最近思う。いくらアニメ見てるとき楽しいとはいえ働いてるときは苦しいから結局プラマイゼロだし、それなら死んでずっとプラマイゼロの無が続くだけの世界に行った方が楽なんじゃないかって思う。上げ下げのある世界なんて無駄に疲れるだけだ。

よく「その苦しみがあるからこそ休息が幸せなんだろ」って言うけどそんなことは絶対にない。ニートしていたときいちばん幸せだった。幸せだけに浸れるなら幸せだけに浸る方が良いに決まってる。人間は安定を望む生き物で、知らないことに触れるのに対抗がある生き物なはず。幸せだったり辛かったり、そんな先が分からない人生が好きなわけがない。仮にそうじゃなかったとしても、生きるためになにか辛いことをしなくちゃいけない世界じゃなく生きること自体はだれにだって許されている世界だったなら、みんなそっちを望むはず。苦しいこと辛いことをした方が良いなんてことにはならないはず。

けれどこの世界はそうじゃない。働かないと生きてはいけない世界だ。

そんな世界で、どうして自分は生きているんだろう。

いや違う。より正確に言うなら、

そんな世界なのに、どうして自分はまだ死んでいないんだろう

2018-09-19

anond:20180919180136

まぁタブレットの大きさが邪魔な人もいるでしょうね。でもスマホを見るときにすごい顔になるということは画面見たり文字入力したりするのが苦痛なんじゃないかと思います年寄りに無理をさせるのは可哀想だけど、新しいものの便利さは享受してほしいので、どこまでやらせるかが難しいですね。

車の移動時間もったいないと感じる人は車を目的地まで自分を運ぶ手段としてしか見てない人だそうだ

逆に車の移動が苦痛ではない人は車に乗ることを一つの目的、例えばドライブ音楽他人とのおしゃべりをする時間だと思っている

かに自分も取り溜めた音楽や好きなパーソナリティラジオを聞くことを楽しみに車に乗っている

3時間以内のドライブ全然苦ではない

しか手段目的化しすぎると車のスピーカーにこだわりだしたり、無駄に乗ってガソリンを消費するようになるのでさじ加減が難しいな

エロ本

エロ本エロビデオ専門の本屋バイトしてたけど確かにスカトロとか老人とか嗜好の範囲の広さに驚いた。陳列する際にどうしても表紙が目に入るので苦痛で仕方がなかった。ほぼ毎日バイトしてたけど、盗撮とか痴漢とか洋ピンとか自分の嗜好が広がって楽しかったよ。盗撮物も本物売ってて逮捕されたメーカーとか懐かしい。

それよりもパンスト被ってる、洗濯バサミを顔に挟んでる、階段昇り降りしてる女性が写っているだけのア○マ企画ビデオが2万円くらいで売ってて、月に数本売れることに驚いた。あれだけは今だに理解できない。

2018-09-18

ネットに上げるのに妥当文章写真の量について

ときどき、SNSにやたらと長文をアップしたり、写真を何十枚とアップしたりする輩がいる。

旅の記録とかだとみんなに読んでほしい、見てほしいという気持ちは分かる。が、ネット世界は大量の写真と長文に向いていないと思う。決して写真文章も悪くないときでも、文章が長すぎるとか写真が多すぎる投稿は何度もスクロールして全部見るのが正直苦痛だ。それがリアルの知り合いなら、きちんと全部見て感想コメントしてあげるのが望ましいのかも知れないけど、それは少々難しい。

自分無駄に長文を書いてしまいがちだけど、スマホで読む人も多いことを思えば、さくっと読める文章とせいぜい一回スクロールすれば全部見られる量の写真良心的だと思う。

紙の本に載せるのにふさわしい写真文章の量とweb上のそれは別ものだと思う。昔は数枚の写真ポエムみたいな短文だけのブログとかを見て「気取ってんじゃね~よ!」と思ったけど、最近はそのぐらいの量が正義だと思うようになった。

私の好きなプロカメラマンは、ブログでもSNSでも写真1枚と簡潔な文章というスタイルを貫いており、「もっと写真を見たい」「もっと詳しい話を聞きたい」と思わせる達人だ。立場上、商品として売る写真無料公開するわけにいかないので、写真の数を控えているんだろうけど、その腕前も相まって、「もっともっと」と読者に思わせるところが商売上手だと思う。

「聞いて聞いて~」と長々自分語りをされるのが迷惑なのと一緒で、向こうが聞きたくなるように、導入部分を上手く作って、読者にコメント質問をさせるのが上手いやり方なんだろうなと思う。

昔はなるべく説明は詳細に、文章は細かいところまで書くのが親切だと思って生きていたけど、簡潔に相手が知りたいところだけ語るのがwebのお作法らしい。うっかりすると無駄に長い文章を書いてしまうけど、なるべく気をつけていきたいと思う。

ヤバいエロが読みたいかゾーニングはして欲しい

 ゾーニング論争はエロ嫌いvs.エロ好きの戦いではないし、さらに言うならオタク嫌いvs.オタクの戦いでもない。少なくとも私にとっては。

 何故ならエロ好き&オタクの私もゾーニング派だからです。

 エロ絵そのものはいいんですけど、エロ絵を日常に持ちこむ人、それを当り前だと思っている人の感性が怖いですよね。たとえば猫虐待してる絵が表紙の本が本屋にずらっと並んでたらどうですか。ツイッターで「猫いじめさいこー」とか盛り上がってる人たちがいたらどうですか。猫の飼い主、怖くならない?

 以下、個人的な話なんですが参考までに読んでみてください。

 私はかつて小学生だったときネット彷徨い偶然エロテキストサイトをみつけてしまい、最初はあまりの衝撃に速攻ブラウザを閉じたけど徐々に好奇心が湧いてきて一通り読み漁ったという過去があります

 ここで良かったのは私が元々本好きでフィクションに慣れていたので、『これは架空物語であり特定欲望を満たすための都合のいい展開である』ということを認識できたことと、文字媒体なのでどぎつい描写モヤモヤ~とした映像しか頭に浮かばなかったこと。

 小学生が明らかに18禁小説を読むのはよろしくないことですが、ともかくそんな感じで私は『女性性的に辱められる』『極端に男性に都合のいい設定』『とにかくエロだけを追求した話』『びっくりするほど下品であけすけな隠語』というもの嫌悪感はなかったのです。だってそれはそのサイトいかなければ読めないものだったし、自分が読みたくないときは読まなければいいのだし。

 それは刺激的で、斬新で、背徳的で、ジャンクフードのような中毒性がありました。普段は見ないけど、たまにひたすら頭の中の興奮ボタンを連打したくなったときに一気読みして、はー楽しかった、終わり、ってすっきりしてました。

 しかし同時に、私はネットでしばしば予期せずでてくるエロ広告嫌悪していました。私はあくまで刺激が欲しい時にエロ摂取したいのであって、いきなり飛びこんでくるエロはお呼びでないのです。むしろ「女を都合よく辱める創作を女に見せつけてもいいと思ってるんだ」と屈辱的な気持ちになりました。

 おわかりになるでしょうか? 「私が見たい時だけでいい、あとはいらない」と言うとわがままのように思う方もいらっしゃるかもしれません。

 これも本音なんですが、本質はもうちょっと深いところにあります

 エロテキストサイトとどこにでも湧くエロ広告の違いは、受け取り手能動性の差です。

 エロテキストサイトを見る場合、私は「荒唐無稽現実離れしてる刺激的なエロい文が読みたい」と意識してからサイトを開きます。私がそう思って行動しない限りサイトは開かれません。そして、サイトにはエロい話ばかりが集まっていますエロくない話の中に騙し打ちのようにエロい話があるわけではないので、そもそもこれはエロくてヤバい話を読みたい人向けのサイトだとわかります。つまり、「今から読む話では女性人権が滅茶苦茶に蹂躙されてるけどみんなこれが架空だってわかった上のお遊びだから大丈夫」という安心感があります

 ところがエロ広告は、求めてもいないのに突然バン!と現れますしかも絵なので防ぎようがありません。日常なかに現れたドギツい描写こちらは面くらい、そして、「こんなヤバいエロ日常なかに放り込むなんて、この発信者もしかしてヤバいエロ日常を別枠だと思ってないのでは?」という恐怖を味わいます

 まぁ、今思うとエロ広告はむしろ不意打ちをこそ狙ってるんでしょうね。エロなかにあれば目立たないエロも、日常なかにあれば目立ってありがたがられますからね。ジャンプ過激化するお色気系漫画とかもそうなんでしょう。エロ漫画としてはそこそこでも少年誌の枠内では超エロ、っていう。

 でもね、人間、慣れるんですよ。

 嫌がってる人はなかなか慣れませんが、好きな人特に気にしてない人は普通に慣れますロリコン公言とかハイエースとかね、最初は「俺たち過激なこと言ってるぜ」っていう昂揚感、ヤベー奴スゲーみたいなとこから始まって、今ではすっかりネットミームでしょう。

 小学生恋愛対象に想定するタイトルとか、女の子がめちゃくちゃ露出してるとか、そういうのがありふれ過ぎて、日常浸食している。意図せず目に入ってくる。そういう状況は怖いです。

 ラノベは昔からエロ絵あったとかい意見もわかりますが、さすがにここまで多くも露骨でもなかったですよ。ホライゾンの表紙はラノベの中でもわりと異色だったように思います。少なくともエロい絵として喜ばれるぐらいには。今、特にオタクの中で話題にならないじゃないですかエロい絵の表紙。もう当たり前になっちゃったんですよ。

 露出の多い女の子が恥ずかしそうにしてるとか、乳首が浮いてるとか、パンツ見えてるとかの絵、女の子性奴隷に、だの、ロリがなんちゃら、だのいうタイトル、が『女性性的に辱められる』『極端に男性に都合のいい設定』であり、『日常とは隔離された架空のおままごとである』という認識が薄れてきていますだって日常にあるんですもの

 大人になってから触れた人はまだいいですよ。それなりの分別はあるでしょうし、もし影響されて何かヤバいことしたとしても本人の責任です。それが大人ってものです。

 でも子供のうちにあれが日常と地続きにある環境は確実に問題があります。ただでさえ子供のうちは架空現実の境目が曖昧なんです。自分で言うのもなんですが私は特殊例で、ヤバいエロに触れるずっと前に親から子供の生まれ方や性的に気をつけなければいけないことを教わっていましたし、架空物語との付き合い方をわかっていました。だから女性人権が滅茶苦茶に蹂躙されているエロ』という箱を脳内に作り、これは日常とは絶対に交わらないものとして区分けできたのです。

 でも無視できない程度に日常ヤバいエロ浸食していくようになるにつれ苦痛を感じるようになりました。エロ広告ぐらいならまだ対処しようがありました。ネットを使って行くうちに、なんとなくエロ広告が出そうな場所を察知するようになり、それを避ける術を身に付けたので(もちろん取りこぼしはあります)。

 でもアニメ漫画ラノベツイッター動画サイト、ありとあらゆるところに蔓延ヤバいエロ思想オタクをやってると避けて通れない、どころか今やオタクじゃなくても目に飛び込んでくる数々の女体エロ絵。

 かくして私は『女性人権が滅茶苦茶に蹂躙されているエロ』を読めなくなりました。もはやそれは日常の地続きにあるからです。「お話の中ではとことんヤバいけど私は安全」とは思えないからです。

 何故ヤバいもの日常に持ちこみたがる人がいるのか、私にはわかりません。まぁ彼ら怖くないんでしょうね。女体持ってないから。でも、自分達にとって『日常にあっても怖くないし楽しいもの』が他人にとって『日常にあったら怖いもの』だということはわかって欲しいです。

 言われそうなので先に書いときますけど私は少女コミックとかもどうかと思ってます。今は知りませんが数年前に読んだときは「え~……?」と思いました。エロ描写自体はたいしてないですが、安易に性行為突入する展開が多く、さすがに注意書きとかレーティングとかがいるのでは、と。あれは表紙は無難なのでその点はラノベエロ表紙よりはましですが。

 BLの表紙も、扇情的すぎるのはキツいです。中身はエロくていいから表紙はやめてくれ。私はBLも嗜んでるんですがやっぱり日常に現れるエロは嫌です。エロ広告とかも最近はたまにBL系のやつをみかけることがあり、エロ広告の常として過激なとこを抜き出してくるので無理矢理描写とかが多いんですよね。日常人権無視思想を入れて来ないで欲しい。私は心構えをして、人権無視した話が読みたいと思って、自分で専門の場所にいったり専門の書籍を買い、そして初めて人権無視創作を楽しみたい。

 要は「これは人権無視している」という認識を確かに持った人々が愛好する人権無視創作じゃないと、「ひょっとしたら人権無視だと思わないでこの創作を楽しんでいるのでは?」という恐怖に苛まれるんです。被害妄想じゃないですよ、私結構な数の「ロリとつきあって何が悪い」って言ってる人見ましたからね……思い出すだけでキッツい。

 だからゾーニング(○歳以下禁止、表紙にエロやら辱められてる人間やら未成年との恋愛示唆する内容は出さない、コーナー作る)したいんですよ。日常とごっちゃになってるのほんと無理。殺人事件の本はあるじゃんとか言いますけど、本の表紙が首絞められてるとことか眼球に針刺されそうなとこのアップとかだったらぎょっとするでしょう?

 しかも今のネットだと「人の眼球刺すのすげぇいい」の場合

「え、刺したことあんの?(こいつヤバくない?)」

マジレスやめろよ、あくまフィクションだって

「えぇ……(大丈夫かな)」

 でしょうけど

小学生エロい、さいこー」の場合

「わかる」「それな」「JCBBA

かになりかねないわけで、この人らが内心「もちろん冗談だけど」という気持ちだったとしても字面だけ見れば既に倫理崩壊してるんですよ。正直眼球刺されそうな絵より可愛らしい絵柄の「ロリが俺のこと好き」みたいなタイトルの本の方が怖いです。これ(https://twitter.com/traductricemtl/status/1039259936453283841)の「今日から俺はロリヒモ」ってやつ、さすがに萌え絵エロ本かと思ったらMF文庫でヒィッってなりました。マジか……。

 元ラノベ読みなので別にラノベみんなこうなわけじゃないのは知ってますが、各社サイト行くと恥ずかしそうな顔で露出したり胸と股強調された服の女の子の絵ほんと多いなぁと思いますMF文庫特にヤバいな。

 露出過多で恥ずかしがってる女の子可愛いって言うのぶっちゃけいじめっ子の感覚だし、纏足して足が小さくなったせいで転んでしま女の子可愛いって言ってるのと同じですよ。

 頼むから皆さんヤバい思想には自覚的に向き合ってくださいね……。

 私はなんの心配もなくヤバいエロが読みたいです。

2018-09-17

anond:20180917200913

そうだね。気を遣っちゃう人と食べるのは苦痛

自分キモすぎる

キモすぎて自己嫌悪するあまり女性に対してキョドってしまい更にキモくなる自己嫌悪

メガネ天パヒョロガリアピー老け顔ヒゲ濃い

自分に自信がない、寂しくなるが人と長時間いると苦痛

オカズが9割二次元

さーてどのへんから改善すべきか

他人を気にするクソザコメンタルの割に自分かわいいかわいい過ぎる

めちゃくちゃ好きなキャラがいるけどそれ以外ほぼ全部ゴミクソなソシャゲがあるとして

そのキャラだけをモチベにやっているが続けるのがかなり苦痛になってきている状態

そんな時どうする?辞めるか?続けるか?

なおキャラソンやドラマCDなどのゲーム外の展開はあるものとする

年収千万下の人間は子供を産まない方がいい

AI人工知能が発達して数十年後には優秀な人間以外不要になっていく。

優秀な親は子供グローバル社会を生き抜く力を与えるためにジャブジャブ課金する。そして子供世界活躍する年収千万以上の人間になる。

それに比べて、年収千万下の人間の遺伝子を受け継ぎ、知的好奇心を刺激する物に乏しい環境で育った人間は、AI人工知能に置き換わるので社会に不必要存在になる。

社会必要のない人間は生涯貧しい生活を強いられ、苦痛絶望に満ちた人生を送ることになる。そんな未来がもうすぐそこまで来ている。

まともな人間なら、子供未来のことを考えて産まないという選択をするはず。産む人はハッキリ言って知能が足りないか鬼畜クズだ。

2018-09-16

人の家来るとき香水つけるな

来客が帰った後の部屋がすさまじく香水臭い

もう1日換気扇回してるけどまだ全然ダメ。客を通した部屋から漂う臭いで1階が全滅。

その人が使った椅子にかなり残り香がついてる。いつとれるんだろう。

しかペットがいる家って知ってるなら少しは考えて欲しい。

香水匂いペットショップで落鳥とか少し前に話題になってたし、それでなくとも嗅覚の鋭い犬には苦痛とかわからないものか。

人間も慣れない臭いは少しでも鼻に付くし、店とか広い空間で会う場合ならまだしも人の家に来る時は香水はやめてほしい。

anond:20180916223707

現世が苦痛に満ちた生なら、半分ヤケでやる奴もでるかもな

販売員してる人すごすぎ

新卒で、百貨店販売員してるんだけど、本当に接客が辛い

就活中に色々あって自分が何が向いているのかとか何なら出来るとか分からずにこの会社受けて

受かったからここにしようって軽い気持ちアパレル販売員になったんだけど

接客がこんなに辛くて怖いって知らなかった すごいな販売員って…毎日知らない人とお話してて・・・

職場の人はとても良い人でこんな無能にも指導してくれて、頭ごなしに叱ったりされず本当に感謝してるし、尊敬もしてるけど、売り場に立ってるときの恐怖感が一生消えない

その職場で働きだして五ヶ月くらい経ったんだけど、接客してると頭が真っ白になって

マジで何話せばいいかわかんなくなる 何を言えばいいのかが本当にわからない 

もはや客が来るのが恐怖でしかない 

○○探してるんですけど…とか話しかけてくるじゃん?売り場だから当たり前のことなんだけど

しかけられた、どうしよう、ちゃん接客出来ない、怖いってずっとプレッシャーだし

それを先輩とかに見られてるのも怖くて自信なくて声が小さくなって元気がないねって言われるのの繰り返し

同じことを何回も指導されてて本当に何で出来ないんだろう次こそやろうって思うけど出来ない同じことをまた注意されてしま

もちろん先輩とかに指導してもらうために接客見て貰わないといけないんだけどそれも本当に苦痛 泣きたくなる

職場人達とはだいぶ打ち解けて話せるようになってきたんだけど人を接客するということが本当に恐怖でしかない

売り場に立っている間ずっとこの恐怖と戦っていくのかと思うともう仕事を続けていく自信がない

もっと自分に向いてる仕事あるのかな?と思うけどそもそも無能からこれは逃げか?とか思う これはただ単に向いてないだけなのか逃げなのか

もうこの状況から逃げ出したくて仕方ないんだよね

は~~~~~~~~~~~~~~~世界終わって明日から出勤しなくても良くならないか

NHKにようこそ!

面白かった。ていうか佐藤くんは高校生の時に先輩とSEXしてたんだな。いいなー。いいなー。俺は引きこもり体質だからインターネットと飯さえあればいくらでも引きこもれると思うわ。たまに公園とか行ったりして。まんま佐藤くんだ。それにしても漫画版とは結構違うんだな。自殺オフ会とか佐藤くんの元同級生の女に騙されて佐藤くんと岬ちゃんマルチ商法に引っかかったり、先輩の家が家庭崩壊したり、山崎実家帰る時の駅のホームでのアレとか。あれ酷かったな。なんなんだあの声優志望の女は。くっそムカついたな。あと岬ちゃんメンヘラ。頭おかしい。かわいい。俺のところにも岬ちゃん来てくれ。ドラえもんよりは現実味があるだろ?あと、あいつら幻覚剤とか使って宇宙の真理とか悟ってたけど本当にそんなことできんのかな?「超人計画」では作者の滝本竜彦も悟ってたんだよな。興味出てきた。どこに売ってるんだ。ネットで買えんのか。ああ、現実は辛いんだ。本当に悪の組織があれば楽になれるのにと俺も考えていた。悪いことは全部そいつらのせいで俺は一矢報いるために命を張るんだ。「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」に特攻隊とか結構気持ちよかったんじゃね?って書かれていたんだけど俺も高校生の頃それよく思ってた。こんなよく分からない不安苦痛に耐えている位ならいっそのこと華々しく散りたいと。でも悪者なんてどこにもいないから困ってるんだよ。最近インターネット悪者にできそうな奴らが簡単に見つかるから、みんなネットガチギレしてるんだよな。そうだよな正義の味方になりたいよな。分かるぞ。みんな間違ってない。気持ちいいもんな。政治家会社上司、親、教師メディア芸能人日本社会世界人類NHK、叩き放題だもんな。現実逃避にエロゲー制作するところもいいね。俺も漫画描いてるんだ。楽しいよな。将来のための勉強とか忘れて漫画描くんだよ。俺は超絶面白漫画を描くために生まれてきたんだと思い込むことによって救われるんだ。ああ楽しい。ああ。嗚呼、あゝ………。人生なんて無意味なので適当に夢を持って生きていくしか無い。無意味は辛いから。結婚して子どもを育てるとかが人気だ。俺にそれができるのか分からんけど。今の俺は女の子と話す機会ないからな。ああ女。結局女か。そうだよね。

2018-09-15

銀河英雄伝説 Die Neue Theseレビュー

適当な書き場所が見つからなかったのでここで

様々な酷評ネットを覆っているが、致命的だと感じた部分を何点か。

(多くの方が酷評してるキャラデザはアリだと思っている。キャラクター社会歴史を描くただの駒なのだ。それでも石黒版ではキャラ描写が秀逸で魅力的だったことは確か)

艦隊戦の描写不足

メカCGになり、数万隻の艦隊を描く作画上のハードルはかなり下がったはずだと期待していた。実際に描かれたのは普通SFありがちな芯の感じられないデザイン戦艦重厚感、巨大感をまったく見せずに軽快に動き回り、戦術深淵を感じさせない異常なハイテンポ戦闘であった。雰囲気が軽薄すぎる。

数万隻がダイナミックに関わる作品上の見せ場のはずが艦隊の遠景描写も近景描写も全く石黒版に及ばない。

クラシック音楽による重厚BGMも、耳に残らないありがちなものに置き換えられてしまった。虚空に伸びる無数のビーム描写も消え失せ、もはや苦痛しかなかった。

根本的にスケール感、質量感、雰囲気を描くことに失敗している。そのうえでSFとしてよりリアル、あるいは盛り上げるにはどうするべきかという改善を試みた形跡がまったく無い。

②背景美術の軽薄さ

前述の戦闘雰囲気にも通底した問題だが、社会文明文化生活、どのような世界キャラクターたちが生きていてどんな雰囲気が漂っているのか、セリフに出さずとも背景1枚で多くを語ることが出来る。石黒版はそのあたりも実に巧みで、数百年続いたゴールデンバウム王朝頽廃や、戦争疲弊制度社会麻痺していく同盟を実によく描いていた。

残念ながら、新作では帝国同盟ともに最近アニメSFありがちなものとなってしまった。同盟側は比較現代社会に近いので新作の方向性としてこうしますよ、というのであれば受け入れられなくもないが、帝国側の描写悲惨のもの西洋建築文化に詳しいスタッフがいなかったのか?というくらい軽薄な、なんちゃってヨーロッパミスマッチSF、安っぽい貴族趣味的豪華さが同居した地獄となっている。貴族近世的な文化と高度な星間社会との落差を石黒版では見栄え上は完全に近代文明を感じさせない方法で乗り切ったが、新作ではどっちつかずの半端な描写となっている。

③単純に尺が足りてない

これは多くの方が言及しているが削りに削って再構成した石黒版でさえアムリッツァまで15話かけている。新作は12話かけて直前まで到達。尺が足りない。全く足りない。足りてないのを何かで補うわけでもなく、必要描写をばっさりカットしていき、①や②で述べたようにそもそもすべてが軽薄。もちろん①や②が改善されないまま15話かけても駄作扱いだっただろう。(多くのひとが言うように世間的な評価にはキャラデザも当然影響している。私はあまり気にしないだけである)

大事な順に書いたので、①さえまともなら、他がグダグダだったとしても楽しんでみていたと思う。せっかくCGいくらでも艦隊戦出来るのに活かせてないのは本当にツライ。そういう意味ではガンダムジオリジンはかなりうまくやっていると思う。艦隊戦やメカ描写に並々ならぬこだわりを注いでいることがよく伝わってくるし、アニメ版のガンダムを良い方向でリメイクしている。(オリジンオリジンアニメ化であって厳密にはリメイクではないという意見ももちろん承知している)

意識っていうか、苦痛とか幸福ってなんであるんだろうな

細胞でできた思考するマシーンじゃダメなのか

anond:20180914160200

あ。

ごめんなさい。

妻が妻方両親に孫を見せる。

は、親孝行

という趣旨で言っておりました。

全然良いことだと思うし、

それを実現させる為に旦那も黙って車をだして手伝うよ。

その後の妻方父親とのサシ飲みも苦痛だけど、必要な事だと思うから笑顔で付き合うよ。

という事です。

それを拒否したら、場合によっては離婚に近づくかもねぇ。。。

anond:20180914225858

かに、もはや人間を超えて動物の話にまでポリコレは及んでいるラジ。

しかしながら動物の中で線引きを行うことは、人間の中で特別扱い集団を設けることよりも一層論理的に困難を伴うラジよ。

苦痛を感じる動物だけ特別ラジか?

ペット

可愛らしさ?

頭の良さ?

中途半端区分正当化しようとする人たちより、犬でも蚊でも生き物を害する人間は一律処罰した徳川綱吉の方がよっぽど一貫しているラジね。

2018-09-14

3分スピーチのある会社なんか即止めろ

あれがあると休日がなくなる。休日もそのことを考えるから

頭の片隅にそれがあるってだけでもう休日ではない。

人の話とかぶる危険性があるから前日までかぶらないか油断できない。

天気、時事ネタなんか即効かぶる自分の番のスピーチが終わるまでずっとスピーチ内容を思案して復唱しまくり。

これが数ヶ月に一度ならまだしも短いスパンで周ってくるならもう次の日から鬱。

以前の職場スピーチ大嫌いな奴がいて、毎回「今日も一日がんばりましょう」で終わらせてた猛者がいるけど結局そいつは辞めた。

俺も辞めた。馬鹿らしい。本当に馬鹿らしい。仕事しにきてんのになんで仕事以外のことに頭を煩わせなきゃならんのか。バカジャネェノ。

今はそんな糞みたいな風習のない会社で働いてるからどうでもいいが、苦痛に感じてるなら即辞めることをおすすめする。

そんな会社は年間休日0の会社同義からだ。早くしないと心が死んじまうぞ。

遊んでしまった東大卒の俺が欲しかったもの

俺は東大工学部卒の30後半のオッサンだが、俺は意思が弱くて20代ゲームアニメにはまって研究できず、大成できなかった。

俺のいた東大は、周りは俺とは違って天才ばっかりだったぞ?なんで日本科学は衰退しちまったんだ?みんな俺みたいに遊んでしまったんじゃないのか?

国が頭のいいやつを選び出して、収容施設みたいな牢屋軟禁して、勉強研究に集中できる環境作ってほしかった。

看守みたいなやつがいて、ゲームとかアニメとかやり始めたら、スタンガンとかテーザー銃とかで苦痛を与えてくれて、勉強研究させ続けてほしかった。

ちゃん精神科医配備して、過労死うつ病発症しないギリギリライン勉強研究させてほしかった。

「国の血税で生きているお前たちは国の奴隷だ!研究成果で社会に貢献しろ!」みたいにハッパをかけてもらって、国のために死にたかった。

え?研究成果の捏造?そんなの、捏造が発覚したら銃殺刑にすれば、捏造するやついなくなるだろう。

俺は大した事のない人間なのに、18歳の時にギリギリ東大に受かってしまったがために、大した才能ないのに血税の注ぎ込まれている東大リソースを何年も奪ってしまった。申し訳ないことをしたと思っている。大したことのない人間からこそ、非人間的な扱いを享受できるので、そこそこの研究成果を出して国のために死にたかった。

はー、これから人生どうしよ。国に俺の老後の面倒を見させるなんて申し訳なくてとてもできない。75歳の誕生日あたりに自殺して、国に老後の面倒を見させないのがせめてもの恩返しかなぁ。

マザコン親孝行はいいことだと嫁に説明する方法

誰か教えてくれ。

 

anond:20180913184750 の増田が絶賛されているのを見て、嫁が異常であることを確信した。

 

現在の話で、嫁がうちの母親の過干渉に対し、メンヘラみたいになっている。

俺が「母親」と発言しただけで怯えたりとかする。

 

母親は元々世話好きな性格だが、それは俺に限っての話じゃない。

友達が家に遊びに来ても料理を出したりするし、嫁に対しても同じように飯を作ったりしていた。

要するに子供は皆平等可愛いんだ。

なのに嫁は「私は子供じゃない。大人だ。」の一点張り

誰も年齢が子供だとは言ってねーよ。

 

嫁は一応「実の子供のように思ってくれているのは、感謝してるし嬉しいと思ってる」と言う。

でも「自分のことは自分でやる」と聞こえのいい言い方で、実質母親に「何もするな」と言っている。

ちなみに仕事が忙しくて「自分のこと」と言っている家事は回っていない。(俺が家事をやると「させてごめんなさい」と泣かれるので手が出せない。)

それを心配して、母親が「助けになるように」と飯を作って持ってくるのが、嫁にとっては負担になっているらしい。

 

一度母親の前で泣いて訴えたことがあるらしいが、その時に言った事が

・「自分の家庭」を持ちたい

・私は(俺)くんと結婚したのであって、(俺実家)家の養子になったわけではない

家族とは民法で「本人・配偶者子供」のことで、親は関係ない

・本当は子供が欲しかった。私が親になりたかたから、子供に戻されるのは辛い

主婦にとって料理マウンティングされるのがどれだけ辛いか

・お乳を吸わされて喜ばなければならないのが苦痛

(↑この嫁の言い方もウザい。「お乳を吸う」「親召喚」のような気持ち悪そうな言いまわしをする。)

こういう内容のことを言われて、母親は相当落ち込んでいた。

 

俺は元増田やそのブコメ群と同じように、親孝行して何が悪いと思っている。

嫁は二言目には「自立したい、自立したい」と言い、

今住んでいる家や結婚式場を、嫁に相談せず母親が決めた話をいつまでもぶり返してくる。

(これに関しては母親反省していて、だからこそ力になろうと尽力しているのだが…。)

 

その割に、

嫁は 実 の 父 親 と 旅 行 したりする。

 

意味不明たすけて

anond:20180914114307

効率よく、というのは、通院し同じ受付の人に会い、看護師たちの情報共有した視線、待合室で視線を受けるのも苦痛からだ。治療が始まる前に通えなくなる確率が高い。不思議医師はそこまでじゃないのだが…

2018-09-13

anond:20180913075339

不満とか悪口とか言ってストレス発散ってわからんでもないが

それを言うこと自体苦痛ストレスになるから無駄に感じるんだよな

そんなのが集まって連泊とか当事者ターゲットになるの必然

2018-09-12

すぐ腹が減る

1日3食キッチリ食べるんだけど、本当にすぐお腹が空く。ご飯はよく噛むし食べる速度もかなりゆっくりだし、人からも食べるの遅いねとよく言われる。大抵は人並みの量で満腹になる。

1時間ほどでお腹が空く。これが本当に苦痛。仕方ないか飲み物飲んだりオヤツ食べたりしてるけど、さすがにそろそろ歳だし間食は減らしたい。まだ痩せ型だけど気にはなる。

空腹がつらい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん