「苦痛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 苦痛とは

2023-01-26

anond:20230118040054

障害者手帳三級って精神ならまあまあ重いし辛いはずだから文章に辛さや苦痛が出てなくて、意識して隠してるならものすごい忍耐力だなと思った、もしそうならそこを讃えたいしあんまり無理するなと言いたい

発達だとしたらおそらく相手とのコミュニケーション情報に抜けや偏りがあるんだろうけど

ポケモンユナイトが過疎った理由 考えてみた

今日は久々にポケモンユナイトランクマッチを2戦やってみた。

結果は2戦2敗。勝敗に関しては久々なので振るわないのは仕方ないが、ユナイトが過疎ってしまった理由

わかった気がした。このゲームストレスしかまらないのだ。

ユナイトは配布アイテムケチ過ぎる。毎日少しでもプレーしていればアイテムがもらえるのが

この手のソーシャルゲーム定番なのだが、ユナイトは配布アイテムケチすぎる。

毎日配布される持ち物強化キットは微々たるものだし、エオスコインに関しても雀の涙ほど

しか配布されない。新しいポケモンライセンスを買うにはたくさんのコイン必要なのだが、

一週間で数十戦~百戦ほどバトルしないとそこそこ満足のいく量のコインをもらえない。そういうのを毎週繰り返して

ようやくライセンスを手に入れられるほどの配付量なのだ。流石にこれはケチすぎ。でもこれはまだいい。

問題はバトルにある。バトルが面白くないのだ。ストレスばかり溜まる。

頭がおかしい味方ばかり自分のチームに来るし、試合運びのセオリーすらわかっていない味方がほとんどだ。

サッカーで例えるなら、キックオフと同時にボールに群がってしまう味方が11人いるようなものだ。

当然ゴールキーパーボールに群がってしまうのでゴールはガラ空き、シュートがゴールに届きさえすれば得点される状況だ。

ポケモンユナイトの味方はそういう感じの味方がとても多い。バトルになっていないのだ。

なので勝っても負けてもバトルに楽しさを見出せない。バトルが苦痛になってくる。

バトルをしなければ新しいポケモンライセンスを手に入れられないのだが、バトルが苦痛となると

回数をこなせなくなるので必然的ライセンスを手に入れられなくなる。

ライセンスを手に入れる手段としては課金があるのだが、ここでさら問題が出てくる。

新しく登場するポケモンは大体弱いのだ。なので課金して手に入れたところであまり意味がない。

もちろんバランス調整が入って後々強くなる場合も多々あるのだが、その場合は既に登場したポケモンにも

調整が入るので、わざわざ課金してまで手に入れる必要はあまりない。

というかバトルの勝敗を決めるのはポケモンの強さではなくプレイヤーの腕なので、

いくら新しいポケモンが強かったところであまり関係がない。そして悲しいことにユナイトプレイヤーの腕前は

とてつもなく低い。リリースから一年以上経っているゲームなのに基本的セオリーさえ熟知されていない。

しかし度重なるゲームバランス調整でゲーム自体難易度は日を追うごとに上がっているので、

経験豊富熟練プレイヤーほど未熟な仲間プレイヤーに苛立ってしまうことになる。

そしてストレス限界値に達した熟練プレイヤーユナイト引退してしまう。そうするとさら

未熟なプレイヤー比率が高まってしまうので、熟練プレイヤーほどユナイト引退してしまうことになる。

悪循環に陥ってしまった。こうしてポケモンユナイトは過疎ってしまったのだ。打つ手はなさそうに思える。

anond:20230126000002

"「人間にとって仕事とは本来手段であると同時に目的でもある。モノを加工して作り上げる中で自身の固有の性質を見出すが、賃金労働においては生活の為に強いられる手段に過ぎず、自身本質から疎外されていく」"

これを解釈するなら、仕事ってのは本来自分のために自然に働きかける事であり、例えば獲物を取ればそれが自分の空腹を満たすわけなんだから、喜びしかないんだよな(追記 農業とかして出来た作物を自分で食べてみるとわかるかも。自分が頑張って美味しいモノ作れば、自分幸福に直結する。料理で食べたいものを作るとかでもいいかも)

今の仕事みたいに辛いとかそういうのじゃなく、生きるためにする当たり前のことというか

それが賃金をもらう代わりに他人のために働くとなった時に本来目的から外れて苦痛になってしまうというか何というか

あとは、まあ賃金経営からしたらコストから労働成果物価値=コスト賃金etc)+利潤なわけで、利潤を増やそうとしたら、自ずと労働者の生活を良くするという事から乖離していくって事に繋がるわけで

からアメリカでは働いてるのにホームレスみたいな意味わからん状況にもなってるわけで

2023-01-25

パリピが攻めてきた……

AVだったら陰キャの俺の家に妹が友達パリピと攻めてきて抜かれまくった僕みたいな展開になるんだろうけど

ひたすら苦痛しかない

もう帰ってくれ……

2023-01-24

エールをくれ

まず、思うがなんでおばさんって悪口が大好きなんだろう。

暇なのかな。人の悪いとこばっか探して見つけたと思えばネタにして楽しんだり告げ口してまるで自分はいいことをしている風に見せかけてあいつらに人権いらねえだろ(※一部のババアのみだけど)

人間何年やってその捻くれた人格を手に入れたのか謎でしかないんだよな

人のことパワハラしといてこっちが仕事を休養する羽目にはったというのに加害者ババアは社内で「私は悲劇のヒロイン!ただ教えただけなのにパワハラ扱いして何様?」と大声で叫びババア共の共感を得る。気に食わない同僚がいたら、その同僚がいない隙を見て、ババア達がその人の悪口オンパレード

惨めじゃないんか?声に出すものが全部マイナスとか人生つまんなそう。

私はそんな職場が嫌すぎて日本での社会人をやめて海外社会人になったのに同じ状況に遭遇するとは。

人の悪口とか興味ないんだよなあ

から海外での社会人も辞めるんだけどね。あと数回出勤すれば解放されるんだけど、その数回がなげえ。

もっと早くにやめてしまいたい。

てか増田民は恐らくデスクワーク民が多いと思うんだけど、仕事中どうやって怒りを発散してるの?

ずっと仕事ストレス仕事中に発散してきた人間なので(外で体を動かす仕事

デスクワークで身動きがとれないまま発散するの無理ゲーじゃね?

どう発散してるか気になるから教えてくれ。

そういえば先週厄介案件仕事が入って、独り言のつもりで仕事しながら「クソ」と小さく呟いたことがあるんだが、(隣のデスク感覚が広いため、独り言くらいなら聞こえない距離

なぜか今日上司に「仕事中に大声でクソというのはやめてもらっていいですか?」と注意された。でもその上司デスクは、別の部屋にあるため、仮に私が無意識で大声を出していたとしても物理的に私の声が聞こえる可能性がほぼゼロなのだ

まり、誰か私の作り話をして告げ口をした可能性が高い。めちゃくちゃ胸糞悪いんだが。

先週小さくボソっと呟いた以外に本当にクソと言った心当たりがないため、本当に頭を抱えてしまう。

小さく呟いたつもりが声がデカかったのであれば、その場で、その日のうちに注意すればいいのではないだろうか。

なのに、一言も何も言っていないのに突然別室にいる上司説教されるのはおかしくないですか?

もうすぐで退職するのに、ババアの餌食になってしまったらしい。

地獄に落ちてくれ。あと数回だけの辛抱と思いながらも出勤がかなり苦痛

エールをください

初めてできた後輩が発達障害かもしれない

アラサーにして初めて職場に後輩ができた

会話するのが苦痛すぎる

仕事を教えても、覚えられない

私が学生時代アルバイトしていた飲食店で後輩が入ってきたときは、分からないことは何回でも聞いてねって言ってたし、怒ったこともなかったか自分指導係を普通にこなせる人間だと思っていた

今の職場の後輩は絶対メモを取らないし、録音とか他の方法を使っているようでもない

メモを取ってみたら?と言っても、「はい」と言うのだが、メモを出さな

仕方なく簡単マニュアルを作ってメールで送ったが、何の返事もない

届いた?と直接聞いたら、「届きました」と言うだけで、ありがとうございますとも言わない

マニュアルに書いてあることもできるようにならない

専門性の高いことや難しいことが書いてあるわけではない

怒らないから、分からないことは気軽に聞いてほしいと言っても、何の質問もない

私が話してる途中でパソコンを触り始める

今まだ私話してる途中だよ、手を止めて、こちらを向いて聞いてねと言うと、「はい」とだけ返ってきて一瞬手を止めるんだけど、またすぐ聞けなくなる

ずっと無表情で、何を考えているのか分からない

その割に、「この仕事はやりたくない」みたいなことを頻繁に言ってくる

分かったよ、辛いならやらなくて大丈夫だよ、とこちらが引き受けるのだが、その間に何か別の仕事をするわけではない(こちから、代わりにやってほしいことは頼んで、了承してもらっている)

どうしたの?体調悪い?と聞いたら、別にそういうわけではないらしい

私が代わりに引き受ける間に、仕事頼んでたよね?できてないってこと?と聞いたら「そういうわけじゃないです」と返ってきたので、

部分的にできてるってこと?と聞いたら「はい」と言う(マジではいしか言わない。具体的な話がない)

どの部分ができてる?と聞いたら、「これから手をつけようと思ってます」と言われた

まり何もやってないってことだよなと思ったけど、そのまま伝えると傷つけかねないので

分かったよ、としか言えなかった

舐められてるのかもしれないけど、私が感情に任せて怒鳴ったりしたところで状況が改善するとは思えない それは普通にパワハラになってしま

まりにも不気味なので、他の社員は話しかけることすら嫌がっている 他の社員にこの後輩を押し付けるわけにはいかない

発達障害の傾向があるのかもと思ってネットで調べた

ADHD治療薬があるけどASDって無いんだな…

周りは困ってるけど、本人が困ってないんだよな

明日会社行きたくなさすぎる

anond:20230123115536

自分メリットがあるなら受け取ってやらんでもないが自分から働きかけるのはまっぴらご免なのに、どうして近い場所引っ越した?遠くに越して実家シャットアウトしたらいいし、いとことは自分から繋がったらいいじゃん。

家族とそりがあわなくて、話しかけられるのが苦痛で通院してる。秘密にして。とかでもいとこには言っときゃいいだろ。

家族には壁が薄くて、うちからかかってきた電話は凄く声が響くからって度々苦情が来るから基本LINEとか文字で送って、出ると怖いから、とか声が大きいことを伝えつつもう電話に出ないよと決めたらいいじゃん

こちからかける分には対策するから、緊急とかはこのスタンプ送ってとかさ

2023-01-23

anond:20230122213215

「塩と油が足りない」とおもいます味噌でもたまに足りないよ。

そこらへんの「ミネストローネ」か「とんじる」のレシピみて市販の味になるように再現してみてください

ちなみにミネストローネには具材をいためるオリーブ油、とんじるには油あげや豚バラという油の多い素材が入っているので多くのかたは油をいれているとは意識していないとおもいます

一滴も油が入らないと野菜えぐみ・にがみが絶対にとれません、

特に遺伝的にブロッコリーの苦みが強く感じられるタイプの人にとっては苦痛です

ファミレス給食よりまずいものを作るのならだれも食べたくないです、あれは最低限ですよ

手間暇と野菜無駄になるだけなのでつくる必要がないとおもいます

みんなが残さないほどおいしくなってから体に悪い成分(高血圧がいるなら塩とか、肥満なら油とか)をギリギリまで減らしてみるとかでやってみてください

特に男性は動いて汗をかくので塩気がなかなか感じられない場合があります自分で調味してもらいましょう。

目の前で醤油をたらされても文句はいわないこと(むしろまずいとひとこといってのこすより調味してでも全部食べるのならまめな男性だとおもう)

あなたあなたで、感謝されない作業を延々と続ける必要はないです

血圧用にみんながまずいとおもうスープでも自分でのみたいとおもうのならそういう風に宣言して自分のためだけにつくりましょう。

他の人は永谷園などでお椀にポンといれてお湯をそそげばできるフリーズドライ野菜味噌キューブなど売っているのでそれで代用しましょう。

======

追記8みたけど「玉ねぎにんじん大根しめじ、+キャベツ白菜モリモリ」

はぁ…甘くてくどい味が簡単想像できちゃうね。

油あげもはいってるのか。それもうさ、水分、いらないじゃん。煮つけとか温野菜煮びたしおひたしかにしなよ。

当然温野菜ドレッシングポン酢でもかけな。

 

だしについて。

コンソメ味噌はいいけど複数コンソメチキンビーフコンソメ)とかコンソメと魚だしの併用はダメだ、臭い

同じ理由チーズ系…

ああもういいや。

はやくミネストローネ豚汁つくれるようになってからスープつくったと自称しろ

おまえがつくってるの野菜煮物の出来損ない。

2023-01-22

ライトノベルの作者が文学者として語られないのが腑に落ちない。

ライトノベル滅多斬りのようなそれに特化した書籍ならともかく、国語辞典百科事典に載ってる人が全然いないわけだ。

特化した本では語られていてそうでない本では他のジャンルと同じ割合だけでもなく全然言及されないというこの状況は世間にとってラノベ価値は井の蛙的なものであるということを物語っているのではないだろうか。

後にも述べるがいまやラノベ純文学以上に熱烈な支持者は多いように思う。

が、そもそも本に対する愛着やこだわり自体まりなく暇だったり必要に応じて読んでいるという人が、蝸牛の争いのような両者に比して圧倒的多数だと仮定するなら、権威ある事典などにラノベではなく純文学の作者について語られていれば浮動票のようにそちらの方が優れていると考えるだろう。あるいは世間一般の人がそれがなんとなくであるにすれラノベより純文学の方が優れているという考えを持っていることの現われなのかもしれない。

このような単にラノベ純文学より劣っているという考えは何の普遍性もない(無根拠な)価値判断が来ているのだろうか。

正直私にはたとえば恋愛を扱ったものに関してラノベ純文学で読後感という点で違いを見出せなかった。

ラノベ、魅力的な都合のいい異性を描いて娯楽に供させる。

一方で純文学シェイクスピアハムレットなんか見てみるわけだが、異性が魅力的でないこと以外読み物としては両者ともそれぞれ違った(優劣ではなく)面白さがあるだけで差を感じられなかった。

ブリタニカ百科事典先生によると、文学芸術の一つで、芸術には美の要素があることが要件らしい。

逆に言えばより美しく、芸術性が高い作品文学としてより優れたものなのだということになりそうだ。

でもそれじゃあ美ってなんだよって話になる。ラノベに書かれてることは美しくなくてシェイクスピアは美しいと頭ごなしに言われてにわかに納得できるか?ラノベ好きなら教条主義的な人以外そんなことを思考停止して受け入れるのは無理な話だろう。

文学といえばよくそメッセージ性が問題にされているとは思う。

文学作品物語プロット、筋というのは何か崇高なことを訴えていることが期待されるものだ。

その点ラノベにとって物語というのは登場人物すなわち読者にとっての異性をより魅力的に見せるための小道具オタク的に言えばシチュとしての役目しか持たされていないのかもしれない。

あるいは訴えることがあるにしても評価されている純文学のそれに比べれば余りにも素朴で浅はかなものなのかもしれない。

しかしそれがなんだと言うのだろう。

そのラノベを開くとマッチ売りの少女のように脳内に魅力的な異性が立ち現れてくる、そこに価値見出している人が確かにいるのだからそれもまた確かに価値」じゃないか

しろ紙の本が売れなくなっているこのご時世には電子出版と相性がいい漫画と同じくラノベのほうがそれ以外の小説よりよく読まれているのではなかろうか。

価値に対して人間万物尺度であってかつ尺度多数決によってその度合いが最終的に定まるものなら純文学よりもラノベのほうが価値が高く優れているということになりそうなものである

またどれだけ異性を魅力的に描けているかということならまだ美という観念にも通じるものがあるように思え、その作品の美しさを論じる余地があるように思える。

他方、ガリバー旅行記人間社会不条理さや醜悪さをこれでもかと抉り取った大人の読み物らしい。

そういうメッセージ風刺アンチテーゼの質が文学作品重要評価軸になっているようには思う。シェイクスピア漏れくその点で評価されているのだろう。

じゃあそのメッセージかいうのは「美しい」のか?

こうしたメッセージ等の価値というのはそれが真理を示しているか、生きる指針として役立つか、ということ等にあるのであって、これは美しさという尺度でどうこう論じれるものではないと思う。

たとえていうなら匂いについて判読性が高いかどうか論じようとするようなものだ。嗅覚上の情報視覚関係する尺度をあてがってもどうにもならない。

あるいは文学には描写のものの美しさというものも見出すことが当然できよう。

その最たるものが詩だろう。

それは単純に視覚的に美的ものを描く、あるいはレトリックの巧みさという形で体現されるはずだ。

そういう詩的要素が散文においても存在するなら、その散文すなわち小説などは美しさを帯びていることになり文学要件を満たしうるはずだ。

しか文学からそういった詩的な要素に対してメッセージ性というもの論理次元にあるものなのだから、そういう詩的フリンジを取り去ってもメッセージ性は保存されるはずである

その文学作品が何を訴えているかということがノーベル賞においてすら重要評価軸になっているのだから、詩的フリンジの有無はその文学価値にとってさしたる要素ではない考えられるのだ。

文学価値は何を訴えているかにあるはずなのにそこには文学要件たる美がないとしか思われないのだから訳が分からない。

結局辞書の言っていることを手がかりに形而上的に考えても埒が明かないのかもしれない。

とはいえ主観のおもむくままに考えてみてもおそらく月並み見解しか沸いてこないだろう。

それを承知で述べてみるなら、まず文学作品と呼ばれるようなものは限られた人しか楽しめない。少なくとも文盲知的障がい者には荷が重い。

からその価値判断というのはその限られた人の価値観に偏ったものになるはずだ。

それはおそらく知的エリート価値観になるだろう。

知的エリートはそうでない人に比べ収入が高い傾向にあること言うまでも無い。

ただの女たらしが「紀州ドンファン」と一目置かれた称号を得るのも然り、財力があれば世間に対する存在感ひいては発言力も増すという俗物的な構造はまだまだ根強いと思われる。そうでなくても知的エリート社会的地位が高い傾向がある。

そういうわけで彼らの考えは権威を帯びる。

ただそれだけなら楽しめる作品が多いというだけの話なのである傾向を持った作品ばかりが知的エリートに推されるということの説明にはなっていないはずだ。

彼らはより知的でなければ読めない作品に、自分を飾る嗜みとして、価値を見出すのだ。

なのでラノベではなくてそういう作品が、そういう作品の作者のほうが優れているという考えや言論が幅を利かせることになるのではないか

教養とか皆無でもさっくり気楽に楽しめるようなものを尊んでいるのでは格好がつかない。それでは凡百と同じなのだ

以上をひっくるめれば、彼らは美しい作品ではなく、強靭教養や知性という顎でもってはじめて噛むことができるスルメ的な面白さがあるかどうかで価値判断している。

そしてそれが権威ある辞書事典記述を通して本に対してさほどこだわりのない圧倒的多数一般大衆に浸透し、そうしてラノベ純文学に対して劣ったものという既成観念形成される。

月並みなばかりでなくいかにもルサンチマンに満ちた見解になっているとは思うが、そういうことなのではないか

似たような話でアニメドラマ実写映画より劣ったもの扱いされているということがあるだろう。

昔の大衆の娯楽だったものは今は高尚なものとして扱われるというパターンがあるけれど映画は割りと初めのほうから芸術的に価値あるものたりうると認識されていたような印象がある。

逆にアニメジブリが(ガンダムなんかも?)例外なだけで今日まで芸術性が認められてないゆえにどこまでも映画に劣った娯楽作としか見られていないように思う。

さら時間が経てば歌舞伎浮世絵のように芸術として見られるようになるとはにわかに考えにくいのだ。

実はこの文章原稿はいっぺんに書いているのではなく日をまたいで書いてるので、その間に得た知識によっては文章に反映されていくものもある。

その一つとして先ほど偶然知ったのは、大衆文学には少年少女小説、つまりほぼラノベ同義と捉えても差し支えない概念も含まれるということだ。

ただし付け加えていうなら大衆文学には純文学に対して価値が劣ったという含意がある。となるとこれはむしろラノベは劣ったものであるとう認識存在する傍証になってしまったようだ。

本当のところはうだうだ言う前に早い話がもっとラノベ純文学バランスよく読めば自ずと両者の面白さ以外の違いも分かって疑問も解決に向かうかもしれない。

しかし私はラノベもそれ以外も小説というもの自体平等にあまり読んでないので、今更自ずと分かるまで両者を読みまくって分析する気までは起こらない。

好きでもないジャンルの本を読むのは受験勉強に等しく苦痛だ。私はただなぜラノベ作者が純文学作者と比べ評価されたり公の場で対等に紹介されたりしないのか知りたいだけだから私自身が苦痛を味わうまでもなく両者を愛読していて答えを知っている人に教えてもらう方が合理的に決まっている。

知恵袋にも質問の体をしているがその実は女がしがちな「どうしていっちゃうの?」式の不満に対する詰問でしか内容の投稿が多くあるが、結局風潮への反感が、反感は反問を生むという素朴な力学が私にその理由を知りたがらせているわけだろう。当然ここにも答えを知っているものがいるならばその提示を望むものである

また私は私でただの判官贔屓かもしれないけれども、メーンカルチャーに属するコンテンツに対する感想が溢れるなかでブログ増田に埋もれたラノベアニメ感想記事があったら、その飾らない感性とのその一期一会感謝し、その価値観を慈しむことでこの世間の風潮に対抗しているつもりなのだが、それをこれからも続けていくつもりだ。

2023-01-21

いやいや毎週礼拝に行ってる。つらい

毎週ある宗教礼拝に行っています理由は妻がそこの信者から

毎週宗教施設に行って1時間ほど椅子に座って、前で指導者の人がなんか話してるのを早く終わんねえかなと思いながら過ごしてます

高額な寄付とか何か買わされるとかは一切ないのでその宗教から邪悪さは感じてないですが、

自分無宗教なので金と時間のムダとしか思えないのですごい苦痛

じゃあいかなきゃいいじゃんって話だけど、いかないと妻とケンカになる。

家庭内冷戦でずっと過ごすか離婚するかって方向に話が進む。

離婚すれば宗教いかなくてすむけど、この先ずっと一人も寂しいしなと思って我慢してる。

宗教自由保証されてるのでお互いに自分信条を通せばと思うのだけど、

神様を信じることで死んだ後天国に行けて、あなたと一緒に天国に行きたいかあなたにも信じてほしい

と言った論法なので全く話がかみあわない。

宗教なんで世の中になければいいのにって思う

コメントで厳しく批判してそれが間違いだった時にどうしてる?

事件炎上などが起こると、TwitterはてブヤフコメYouTubeコメなどでこれでもかと厳しいコメントが並ぶが、後にそれが間違いだったってこともしばしば起こる。

事件炎上じゃなくても、『この人は間違っている、実際はこうだ 』みたいなコメントが的外れ・間違いって事も時々見かける。

人を厳しく批判するって行為はある種の快感を得る行為だと思うし、厳しく批判された側は自身発言や論だけではなく人格まで批判されたような苦痛を感じる事だってあるのでは無いかと思う。

このコメントは苦痛を与えることを目的にしているのではないかと感じるものも少なく無い。

テレビ新聞などが誤った情報を発信していたことが発覚した時、大きく報道しておいてお詫び・訂正が余りにも目立たないって批判ってあるよね。最初報道しか知らない人が間違った知識を元に誰かしらを攻撃しているなんてのも日常的に見かける。

誤ったコメントも勘違いする人間を生み出す装置になってしまうと思うんだけど、間違いだってわかった時に『間違いでした。申し訳ありません。』が言えない人間一方的批判コメントされる筋合いなんて誰にも無いと思う。

タイトルそのままなんだけど、

コメントで厳しく批判してそれが間違いだった時にどうしてる?

追記1:俺も彼らもちゃんと謝るべきは謝っているぞ、お前はどうなんだ?みたいな形で不毛レスバがもうちょっと建設的なものになればと思って書いた。増田コメントもはてブも予想以上に興味深いものが多くて収穫があって嬉しい。皆さん回答ありがとう。それと右左の話をしていないので自身について回答いただけると嬉しい。

追記2:謝るって人も謝らないって人も回答ありがとう匿名状態自身に厳しくなれるかと自問された方全てに感謝を伝えたい。きっかけとなったブコメ上位でよく見かける厳しい口調で攻める人達は1人も反応が無かったのがやっぱりというかまあ予想通りだった。目に入らなかったのかな。

追記3:今回は純粋に読んでくれた人に自身について回答して欲しいと思って書いた。君はどうしてる?って質問されてこういう奴らが居るって答えるのは子供言い訳みたいでその行為を好きになれない。

2023-01-20

37歳になった

独身覇気がない冴えないオッサンがまた一つ冴えなくなった

歳を取ることが苦痛になる

やりたい事はあるけど気持ちが前向きじゃないから、やりたいとも思えず

日がな世間の暗いニュースをみて心が沈み、明るい話題に目がくらみんで苦しみ

何をやっても苦しい事ばかり


とはいえ転職して新しい職場に行かなきゃいけない

これが転機になってくれればと思って前を向こう

痩せて気づいた。俺は太ってた。

40歳、男

身長176㎝で72kgくらいだし

筋トレは少ししてるし

暴飲暴食はほとんどしないし

なんなら食欲出なくて困ることもあるし

服はLサイズ普通に入るし

から「痩せてるね。細いね。」ばかり言われていたし

もちろん若いころと比べれば脂肪は付いたが、標準の範囲だと思ってた

 

でも最近社会人スポーツサークルに入ってけっこうしっかり運動するようになると

明らかに体が締まって腹もへっこんだ

体重はさほど変わってないけど、今までの身体がどれだけ脂肪で汚れていたのかを実感した。

 

でも毎日全力で働くおっさんには、この運動習慣をキープするのはなかなか難しい。

やっぱ一人で運動してても強度を保つのが難しいよな。

だれかとスポーツで戦ってる時が、一番苦痛なく体を追い込める。

2023-01-19

anond:20230119113541

楽しいのは牛カツ食べてる20分だけ

予定決める間も待ってる間も苦痛のみ

2023-01-18

女だけど、人さし指よりも薬指の方がだいぶ長い。

それは主に男性の手指の特徴なのだが、胎児時代に浴びた男性ホルモンの量が多いとそうなるのだという。

それが、自分性自認性的指向に、どう影響があるのかはわからないが。

思い返せば、2、3歳くらいの幼児期にはテレビに出てくる女性アイドルばかりに興味を示し、執着していた。

でも、幼稚園以降はわりと普通に恋愛対象としては男子を好んでいた。今のパートナー男性だ。だが、女性を好きになった事がないわけじゃない。

幼少期は、信じられないレベルの悪ガキで、弟を巻き込んでイタズラばかりしていた。

でも、幼稚園以降は、しょっちゅう同級生女子わがままに振り回されたり、ハブられたりして、泣くことも出来ずに一人で隅っこにうずくまり霜柱を踏み潰すとか、石をひっくり返してダンゴムシを見てたりとかした。

可愛いアイドルが好きだったけど、いつもズボンを履いていた……のは、親の意思だったような気がする。

珍しく買って貰えたのが、細かな千鳥格子の布地で出来た、裾に共布のフリル付きの遠目に見ると灰色っぽいスカートで、死ぬほど地味なのがかなり嫌だった覚えがある。灰色って。ピンクや赤だったらきっと喜べた。

ままごとのお母さん役は死んでも嫌だった。

だが、人形遊びは大好きで、やっていたのは完全におままごとで、なのに人形で遊んでいるところを見られるのは絶対に嫌だった。

小学校の頃に、母が友達からVANパーカーを貰ってきて、それは男ものだったんだが、私は喜んで着た。でも、私以上に母の方が喜んでいたと思う。

以後、母が誰かから貰ったまま押入に仕舞い込んでいたという、ボーイッシュを通り越してマニッシュな、いやおっさん臭い(一応女物ではある)服というのが、謎に沢山出てきた時期があって、当時は偶然見つかったお宝を貰い受けたと自分では思っていて、得したようにも思っていたが、今思えば、上手いこと母に誘導されただけのような気がする。

思春期は、自分身体が段々女体化してくる事をグロいとしかおもえなくて苦痛だった。

一方で、好きな男子と付き合ってセックスすることを夢見てもいた。

月経困難が酷くて、元気な日が1ヶ月のうちに3日あればいい方だった。

それで同級生女子にも可哀想だと心配され、面倒見のいい女子から何かと気遣われるのが、すごく嫌だった。

女友達と人目憚らずにスキンシップ過剰な付き合いをしていて、男子からレズ死ねとよく言われていた。

19歳の頃、それまではそこまで思い詰めていた訳でもないのに、急に自分はとても中性的容姿なんだと思い込み(実際には瓢箪型のデブだったので、どっからどう見ても女だったし、服装がモサかったので、女というよりは産後太りから順当に中年太りに移行したおばさんのような見た目だったと思う。そんななりで男らしくw がに股で肩で風を切って歩いていた様はちっさいおっさんしかなかったと思う)

友達に半ば無理強いさせる形で「男みたい」「中性的」だと言わせて、有頂天になっていた。

それがある時急に虚しくなり、お水風俗バイトをやりだし、客から可愛いとお世辞を言われて有頂天になり、以前の「中性的」という名のおっさんおばさんチャンポンムーブは何だったのかというくらい、ゴテゴテの派手メイクゴスロリと化した挙げ句、初めて付き合った男と唐突結婚するという離れ技をきめた。

結婚はしたけれど、夫の家族から「○○家の嫁として云々」と言われるのが鬱陶しく、パート先ではダントツに若かったせいで変に「女の子」扱いをされるのが苦痛で、ある日カッとなって頭を丸坊主にしてしまった。

パート仲間のおばさん達から「小猿みたいで可愛いね」と言われて有頂天になった。ついにヒト以下の存在になった事には気づかなかった。

ミニスカートを履いていても「○○家の恥」と言われたが、頭を坊主丸めたら「お前は俺にわざと恥をかかせようとしているのか」と夫に言われて激しい口論になり、一時的夫婦関係マイナス28度まで冷めて険悪になった。

子供が出来るまでに五年くらいかかったが、私の体質のせいで胎児が平均サイズをかなり下回った状態で、予定日を一週間も過ぎて生まれてきた。下の子は完全に低出生体重児だった。

それから常識範囲内で色々あったが、現在の私はただのおばさん以上でも以下でもない。夫婦仲も親子仲も良好で、取り立てて言う事はない。言動はもう完全におばさん。

で、今になって思うのは、若い頃の自分セクシャルマイノリティに何をそんなに期待していたのかということだ。

私の手の薬指は人さし指よりも明らかにずっと長くて、それは母親の胎内にいた時に女児であるにも関わらず沢山の男性ホルモンを浴びたことにより形成されたものと思われる。母体に過剰なストレスがかかるとそうなると言われている。母は昔からいつもイライラしていてヒステリック家族に当たり散らしてばかりいる人だったから、私が母のお腹にいた時も、やはりイライラカムカしてストレスフルな毎日を過ごしていたのだろう。

私の手の薬指は人さし指よりもずっとながい。ただそれだけのことで、しかし私の性別が女であることは揺るぎない事実だ。若い頃の私は、「中性的(笑)」ということに変な期待ばかり山ほど抱えた、恥の多い人生を送っていたけれど。

anond:20230117161506

奥さん食に興味が無いんだね。美味しいものを食べる快感より面倒くせえが上回っているであろうところを見ると、もう本当に義務的にやっていて奥さんはかなり頑張っていると思う。見てると奥さん料理に手間時間とか覚える考えるMPみたいなものをとにかく割きたくないんだろうな。

ただ、増田気持ちもわかるよ。私の母ちゃん増田奥さんと似たタイプの人だった(食に関しては節約優先順位1位その次スピードが2番で、味は食べれれば良い腹に入れば良いという価値観だった)ので。普通に食事苦痛だったから、量を食べなくてかなり痩せてたし美味しいという感覚がなかった。母は料理嫌いだったのに頑張ってくれてたので文句はないけどね。結局私も似たタイプだったしね。味は重視したいから、少し手間は加えるけど。

増田の買い物サイクルは、週1っぽいね。葉物が腐りやすいか管理したくなくて恐らく無いんだろうな。葉物の良いところは調理時間根菜よりみじかい所、生で食えるところ、かわをむかなくていいところだって言うのは面倒じゃないポイントとしても言ってもいいんじゃね。(根菜も生でもいけるやつもあるっちゃ行けるけど、薄くしなきゃだし)たまごと合わせておけば、今度はエンドレス炒め物ができる。キャベツ白菜あたりは結構もつから割と腐らん。適当にぶつ切りしてごま油と塩とかかけておいてもいいし、おひたしにしてもいい、漬物にしてもいい、鍋にしてもいい。じゃがいも人参必須食材から外すのは手。これは私だけの話かもしれないけど、特にジャガイモ必須食材に入れると消費が割と大変だしワンパターンになりがち。意外ともたないしじゃがいも

あと、丼物レシピを増やすのもオススメ。これも何日か分作って置いとくのもいける。今作ってるものより時短になるよ。牛丼豚丼親子丼、そぼろ丼、簡易タコライス。食べる時間が同じなら麺類をぶち込むのはめっちゃいいよ。パスタソースいいよー。美味しいし楽。

ただ見てるとさ、もしかして食べるの時間差があるのかなと思ってて。私と夫がそうなんだよね。たべるのに時間差があると麺類の作り置が難しいんだよねぇ。

あと献立がわりと大変なポイントなんだけど、腐りやすもの(大体で良い)から逆算して一気に立てると良い。そうすると腐らない。きっと奥さんはよくわかってると思うけど、夕飯の献立は帰ってきてからなんて疲れてるせいで決めらなくてもっっと疲れる。

奥さんにとってできるだけ魅力的になるようにアプローチしたけどどうかな。でもこれを変えるのが大変なんだよねぇ。多分奥さん料理の為にわざわざ新しい事をやりたくないんだよな。難しいね

サイコパス女を特定する方法

さっき https://anond.hatelabo.jp/20230118105123投稿した者だが、サイコ女を特定する方法を書こうと思う。

さて、サイコパスと聞くと、私たちは通常男性を思い浮かべる。ハンニバル・レクターが良い例である

しか女性についてはどうか?今現在匿名ダイアリー女性サイコパスが潜んでいる確率はどれくらいなのか?

実際の生活では、ほとんどのサイコパスは発見されずにいる。女性サイコパスについて議論したり、ニュース映画で見たりすることはほとんどないため、私たち男性サイコパスほど彼らを見抜くことができない状況だ。これは女性サイコパスは必ずしも男性サイコパスと同じような外見や行動をしていないかである

サイコパスは人格障害であることを心に留めておくことが重要である。そのため精神病に分類され、そのような病気の多くは男性女性で異なる症状が現れる。

例えば、私たちが通常心臓発作から連想する症状(胸痛、左腕のしびれ、発汗)は、男性に最も多く見られる症状である女性心臓発作を起こすと、息切れ吐き気など、異なる症状を経験する傾向がある。

暴力的サイコパスにおける動物虐待や「成功した」非暴力的なサイコパスにおける表面的な魅力など、サイコパスのステレオタイプ兆候は、男性サイコパスの方を偏見的によく表している。

女性サイコパスは、しばしばより暴力的でない徴候を示す。その結果女性サイコパスは発見されない可能性が高くなる。

女性サイコパスを見分けたいのであれば、女性サイコパスが男性とはどのように違うのかを知る必要がある。

ここでは、2つの重要な違いを紹介する。

1. ナルシシズムの違い

全てのサイコパスはナルシシズムが高い。つまり彼らは自分が周りの人よりも優れていると考えている。しかしこのナルシシズムがどのように表現されるかは、男性女性で異なる。男性ナルシスト自画自賛を叫ぶ傾向がある。ソーシャルメディア上で自分の業績や優位性を自慢する傾向がある。彼らは自分あなたより優れていることを面と向かって言う。

女性サイコパスは違う。彼女らはナルシスト的な傾向についてより隠蔽である彼女らは、面と向かっては笑顔あなたを褒めるが、陰ではあなたより優れていると考えている。

2. 攻撃性の違い

男性サイコパスは攻撃性を行動で示す傾向がある。彼らは身体暴行を加えたり、動物虐待したり、暴力的犯罪を犯したりする。男性サイコパスは暴力的な行動をとる可能性が高いので、捕まって収監される可能性が高い。

女性サイコパスは、レーダーかいくぐって行動するのに長けている。というのも攻撃性を関係的に示す傾向があるからである。嫌いな人間に関するゴシップを広めるようなことをする。正気かどうか疑われるほどのガスライティングを行う。彼女らは自分の言いなりになるようにあなたを操ろうとしている。もしあなた拒否すれば、彼女らは自分自身を傷つけると脅すこともある。人間を操る達人であり、それはちょうどアニメオーバーロード」の王女のようなものだ。

 

結局のところ、その違いはこうなる。男性サイコパスはパンチを放ち、女性サイコパスは陰口を叩く。

ではもし人生女性サイコパスが潜んでいるとわかったら、どうすればいいのか?

最初ステップは、連中を見分けることだが、これは思っている以上に難しい。ほとんどのサイコパスは精神病質で、荒れ狂う殺人者ではない。ほとんどの人は心理学者が「成功したサイコパス」と呼ぶ人たちであり、CEO医者弁護士有名人(これらはすべて、サイコパスの割合が高い職業である人生サイコパスがいたとしてもそいつあなたを殺す可能性は低い。

しかし悪いニュースもある。彼女らはあなた人生を惨めなものにし、それほど目立たない方法あなたに害を与える可能性が高い。

実際のところ、サイコパスを変えるためにできることはない。サイコパスであることは選択ではなく、脳に組み込まれものである

例えば人々が苦痛を与える画像不道徳な行動を見たときサイコパス(男性女性も)は、非サイコパスと比較して、感情制御し処理する脳の部分である扁桃体活動が減少していることがわかる。

このことはサイコパスが他人の苦しみに無関心である理由説明している。

連中の共感の欠如は神経構造の奥深くに潜んでいる。

ある意味サイコパスは脳の感情回路、特に対人感情を扱う部分の病気である

ではあなたの身近にいるサイコパスを説得して変えることができないとしたら、どうすればいいのか?

残念ながらサイコパスをゲームで打ち負かす唯一の方法は、ゲーム拒否することである場合が多い。

連中のつまらないゴシップに関わらないこと。

連中がこちらに与えた餌を食べないこと。

自分立場を守り、相手威圧されないようにしよう。

そして万策尽きたら、連続殺人犯映画に出てくる被害者と同じようにするべきだ。

まり...逃げろ!

SNS創作仲間や絵師さん達と仲良くしてると

コミュ力けが高いクッソ下手くそ絵師が寄ってきて

義理いいねさなきゃいけない流れになるのが地味に苦痛

お前はいらんのや…

アラサーオタク女が処女捨てた

 最初に言っておくと、理カレもハッピー惚気もない。

・準備しておいてよかったこ
・致すまでの簡易的な経緯
・実際致してるときに思ったこ
・いまの所感


 主に、上記四つについて書く。私が同人文字書きオタクでR系小説をたまに書くので、備忘録的な意味合いが強い。最悪の現地取材記録。




【準備しておいてよかったこと】

 ・潤滑油

 ラブローションともいうらしい。シャレた名前してんな。いろいろ種類あって、食べれる用とかもあったから財布と相談して好きなのを選んで。

 で、これマジ。

 初めてってどうしても緊張しちゃうから、出そうとして出せるものじゃないと思う。メチャクチャ好きな相手とやるから興奮する! とかなら別だろうけど、私はそういうのじゃなかったから、「全然濡れなくてもドバドバ使えば大丈夫なようにしとくか……」という保険で買った。そのおかげで「まあ濡れなくてもいいしな」って安心感はあった。それはそれとして普通に使った。

 濡れてないと痛くなりやすいよ、って佐伯インティ動画メチャクチャたから「痛いの絶対イヤだな!」派の私は買っといてよかったと思う。そのおかげか知らないけど、事後も身体能力に支障なかったよ。


 ・生理ナプキン

 事後も身体能力に支障はなかった。なかったよ。なかったけど、処女膜が破れたせいか生理でもないのに血が出てきて死ぬほど不快だった。

 これも佐伯インティ動画で見て、お守り代わりに持っといたんだけど、正解だった。処女膜って処女でもないひとはないから、要らないひとは要らないと思う。まあいつも使っているやつを一個持っとけば保険にはなる。そうでなくても女って外で生理になるときもあるし、だいたいみんな一個は持っとけ。


 ・相手に「ゴムして」って事前相談

 サイズ分かんないから言うだけ言っといた。これで「ゴムしなきゃなの?」ってイヤな顔する奴だったらさせないでおこうと思って。だから準備っていうか性格診断かも。幸い「するよ」って即答してくれたから、そこを信頼して選んだ。実際ちゃんとしてくれてよかった。

 当たり前の話をすると、ゴム無しって女側のリスクヤバい妊娠もそうだけど、他にもいろいろある。とにかくヤバい。詳しくはググって。

 「人生を共にする」「子どもがほしくて仕方ない」とかの相手じゃない限り絶対させないで。ゴムしない男って相手リスクミリも考えないクソだから、もしそういう相手とそういうことになりかけたらすぐ逃げて。




【致すまでの簡易的な経緯】

 当方同人オタク女、結婚願望ナシ子も欲しくない、来月からアラサーに突っ込む精神障害者手帳三級持ち子ども部屋おばさんです。対戦よろしくお願いします。

 このクズカス遺伝子を後に残したくないし、そもそも自分の面倒もみれないのに他人と生きられるかって話。

 思い立った経緯は省くけど、人生アチーブメント取得しとくか~ぐらいのノリでマッチングアプリ始めた。そこで顔と身長が好みの男を探して、いくつか会ってみて、その中でいちばんつのがうまかったひとに彼氏になってもらった。相手結婚願望ないとのことだった。実際彼氏になってもらってからも、こっちに全然ラインとか送ってこないし、「おや……これは恋人というかセフr……」だったんだが、まあこっちも似たようなもんだなと割り切った。

 一緒にご飯食べたり、映画見たり、キスしてみたり。それなりに恋人らしいことにも付き合ってもらった。あーキスって好きかどうかも分からない相手ともできるんだな、とこのとき知見があった。逆説的にいえば、キスもしたくない相手とはその先も苦痛だろうからやめたほうがいいとも思った。そういう専門の仕事してるお姉さん方マジすげえマジリスペクト

 で、まあ、数回会ったあとにホテルに行った。




【実際致してるときに思ったこと】

 キスして数秒で下触ろうとすんな!!!!!!!!!!! そんな秒で濡れるわけねえだろ!!!!!!!!!!!! でもまあ相手童貞じゃないだけで、しみけんなわけじゃないしな……と思って胸に誘導

 胸の開発なんかしてるわけないので、くすぐったいような、ぼんやり気持ちいいような……? みたいな感じだった。でもこのへん疎かにされるとカス!!! みたいな気持ちになるのも分かるな~と思った。前戯大事。すごく大事。すぐ下触ろうとする男は上手くないです。そんな薄い本みてえな便利な身体してねえんだわ。デフォルト砂漠なんだわ。いやごめん分からん才能あるひとは違うのかもしれない。

 私はそのあと下触られたから違うけど、実際は足から首元まで全身を撫でまわすように愛撫する方がはだけさせるのも兼ねれてクールじゃない? って感じした。知らんけど。自分推しカプ小説書くときはそうしようと思った。えっちだし。文字数稼げるし。

 指で慣らされてる間はひたすら何? 何? 何? みたいな感じだった。気持ちいい、みたいなのはなかった。異物感すごい。なんか入った!? あ、出た!? また来た!? みたいな。小さいウンコ出てるのかな、みたいな感覚してた。さすがに雰囲気壊すからずっとあんあん言ってたけどね。

 栗に電マ当てられたときが一番「感じる」ってやつだったかもしれない。下半身全部にカイロ貼られたんか? ってぐらい熱くなったし、身体を動かしてそれを誤魔化さずにはいられなくなった。声も焦りとか衝動めっちゃ出た。

 あとで知ったんだけど、しみけんですら電マ先生には勝てんと感じたことがあるらしい。電マ先生パねえ。「イク」感覚は結局最後まで分からなかったが、電マ先生を頼れば分かる日も来るのかもしれん。怖いからやろうとは思わないけど。

 相手の息子さんも舐めた。舐めてと言われ、興味がなくもなかったので。

 第一印象は意外と綺麗だな、だった。いままで海苔モザイク付きのモノしかたことがなかったので、無修正は初めて見た。ちゃんと洗ってくれてたのか、チンカスと呼ばれるらしい存在が引っかかることはなかった。サイズバナナぐらいだった。知ってる限りの性病の傾向もなかったし、ちゃんと清潔にしてもらってると、意外に舐めることに抵抗ないなと思ったが、これは私だけかもしれん。イヤなひとはイヤなんじゃないかな。知らんけど。

 正直、この辺はよく分からん。初めてやったし。とりあえず手持ちのエロ知識総動員して頑張ってた記憶しかない。いいのかな……これで……痛くないかな……ちゃんと私に勃つのかな……とか不安のが強かった。幸いまったくのフニャフニャではなかったので、数分で芯を持つというか、いわゆる「硬くなる」感じが手の中に生まれた。

 そこから上下が入れ替わって、挿入のターンになるわけだが。

 憚りなく申し上げると、ウンコ感覚だった。

 私はいま合体する真っ只中だろうに、なぜかウンコが入ってくるというか、出ていくウンコ入り口でモダモダしているというか、そういう感覚に襲われていた。ウンコ漏れてない!? と言わなかった自分を褒めたい程度にはウンコだった。あの瞬間の私は、小学生男子よりウンコのことを考えていた自信がある。漏らす方の。いや挿れとるんだけど。

 後から見た佐伯インティ動画に、挿入の感覚を「ウンコの逆流」と例えてるひとがいて、まさしく! と感動した。やっぱりウンコなのだ! 私だけじゃないのだ! とすごい安心した。安心するところなのか知らんけど。こっちは「挿れる穴間違えてませんか? 無知処女をいいことに違う穴に挿入してませんか?」とめちゃくちゃ不安だったので許されたい。許せサスケ

 ウンコ感覚を耐えて挿れきってしまうと、なんというか、入ってるのかも分からなかった。挿れるとき“は”痛いかもしれない、って本当なんだなあとか考えてた。膣内が鈍感という知識だけはあったのでマジじゃん、と思った。

 あとすごい小便したい感覚があった。処女膜が破れたせいで血が溜まってそれを小便と錯覚していたのか、私が頻尿気味だったせいか分からん。漏らさなかったのでたぶん前者だと思う。思いたい。

 相手が動き出すと、内臓が押されているせいなのか、考えずともそれらしい喘ぎ声が出た。中で動かれても気持ちいいとかはなかった。まったくなかった。電マ先生のがよっぽどそれらしかった。とくに気持ち良くはないけど反射で雄を煽る声を出せる雌の身体すげええええ、みたいな感動はあった。ライブコールアンドレスポンス餅つきの呼吸、スナックでとくに上手くないひとのカラオケを聞いているときにする手拍子。そんな感じの喘ぎ声だったが、まあ雰囲気を壊さなければ何でもいいやと思った。

 こっちは経験がない分、せめて最中に水を差すまい。合体って共同作業だと、このときつくづく感じていた。そういう意味だと、デキ婚って結婚式前に初めての共同作業済ませちゃってるんじゃないですかねとかいま書いてて思ったがすごくどうでもいいな。

 最初は「あ~やっぱり腰動かすんだ」「いまどう動いてるの全然分からん」「待って見ないと描写ネタにならんくない!?」「ヤッベ身体硬いせいで全然見えん!」と脳内オタクオーディエンスが喧しかった。途中ではたと「これいつまで続く?」と賢者になってしまったのは反省事項だ。一瞬でも「はやく出せはやく終われ」と考えてしまたことが顔に出ていなかったことを祈るばかりである

 ところで、私はそれなりに男性向けエロ作品も読む。そういった作品の中にある、高嶺の花だけどあなたの息子さんを挿れたら言うことなんでも聞きま~す♡ 系ってやっぱりファンタジーなんだなって思った。これからあいジャンルはそういうプレイなんだと思って拝読させていただきます。私個人は双方一途両想いのイチャラブ系が好きです。よろしくお願いします。

 閑話休題

 合体中、足の置き場に困った。なにせ私の身体は硬かった。いろいろ模索した結果、最終的にだいしゅきホールドが一番楽だった。相手に足絡めるだけで雰囲気出るし。ありがとうインターネットインターネットがなかったら私はずっと足を持て余してどうしようもなかったと思う。本当にありがとう相手がイっているときは、中で何かがビクッと二、三回動いた感覚がした。それでなんとなく終わったと分かった。




【いまの所感】

 最中に噓でも「好き」も「可愛い」も言えず、こっちの名前を呼ぶこともなく、「痛くない?」と一応の確認すらしてこない男はクソです。テクとか経験以前の問題です。雰囲気って知ってる? とりあえずいまだけはお互いを好きな空気出しとこ? 女ってやっぱり好きなひととするのが一番興奮するらしいんだわ。よく濡れるらしいんだわ。濡れてる方がそっちも滑りよくて合理的やろがい。

 

 これからするひとたち、未経験童貞処女に知っといてほしいなと思ったのは、月並みだけど「好きなひととしなさい」だった。

 一つ目の理由は、好きなひととは積極的コミュニケーションが取りたいものだろう。性行為コミュニケーション必須だ。相手が何を気持ち良く感じて、何を痛がるか。ここをきちんと確認しながらやった方がいい体験になると思う。まあ中には「相手が好きなことを好きなだけして私を気持ち良くして! 私から特に何もしないです」というマグロ系もいるかもしれないが、そういうのも含めてコミュニケーションとする。「でも身体のここ触ったら反応するじゃん!」とか思うひとはいるだろうけど、そりゃ反応する場所はだいたい急所で、そういう機能があるからじゃ。身体が反応しても心が「何何何!?」になったら興奮よりも恐怖が勝るのよ。イヤだろ、恐怖体験

 二つ目理由は、さっきも書いたけど女の子は心から好きなひととするとよく濡れるらしいから。よく濡れてた方が痛くないし、男の子側も滑りが良い方が動きやすい。双方お得だね。

 とりあえず誰でもいいか卒業したい! になったら、簡単にできると思う。これはたぶん男女問わずそう。男の子だったら風俗に行けばいい。女の子だったら私みたいにマッチングアプリ開いたりすればいい。マッチングアプリなんてブスでもデブでもマッチするから。でもコミュニケーションが最低限取れて性病がなくてゴム使う相手にしようね。犯罪に巻き込まれ可能だってあるからね。より安全性を高めるなら、いまは女性向け風俗とかあるらしいので、本番ナシらしいけど、そっちでもいいかも。そっちは使ったことないから何も言えんけど、お金を介したサービス一定安心を買ったうえで責任押し付けられるからね。

 性行為って、本当に簡単にできる。人間身体ちゃんと備わってる機能を使うだけはある。でも、「好きなひととする」になると途端に難易度が上がる。ひとを好きになるって、なんかだんだん難しくなっていくじゃん。

 ただ性欲を解消したいのか。それともひとに愛されたいのか。 

 自分はどちらを目的に性行為をしたいのか、一回ちゃんと考えてみるのは大いに有意義だと思う。

 ちなみに私は前述したように人生アチーブメント取得だった。ちゃん成功したはずだけど入手判定の表示も特別音楽も軽快なSEも美麗なCGもなかったし、次の日は普通に仕事行った。人生ってつくづくクソゲー

アラサーオタク女が処女捨てた

 最初に言っておくと、理カレもハッピー惚気もない。

・準備しておいてよかったこ
・致すまでの簡易的な経緯
・実際致してるときに思ったこ
・いまの所感


 主に、上記四つについて書く。私が同人文字書きオタクでR系小説をたまに書くので、備忘録的な意味合いが強い。最悪の現地取材記録。




【準備しておいてよかったこと】

 ・潤滑油

 ラブローションともいうらしい。シャレた名前してんな。いろいろ種類あって、食べれる用とかもあったから財布と相談して好きなのを選んで。

 で、これマジ。

 初めてってどうしても緊張しちゃうから、出そうとして出せるものじゃないと思う。メチャクチャ好きな相手とやるから興奮する! とかなら別だろうけど、私はそういうのじゃなかったから、「全然濡れなくてもドバドバ使えば大丈夫なようにしとくか……」という保険で買った。そのおかげで「まあ濡れなくてもいいしな」って安心感はあった。それはそれとして普通に使った。

 濡れてないと痛くなりやすいよ、って佐伯インティ動画メチャクチャたから「痛いの絶対イヤだな!」派の私は買っといてよかったと思う。そのおかげか知らないけど、事後も身体能力に支障なかったよ。


 ・生理ナプキン

 事後も身体能力に支障はなかった。なかったよ。なかったけど、処女膜が破れたせいか生理でもないのに血が出てきて死ぬほど不快だった。

 これも佐伯インティ動画で見て、お守り代わりに持っといたんだけど、正解だった。処女膜って処女でもないひとはないから、要らないひとは要らないと思う。まあいつも使っているやつを一個持っとけば保険にはなる。そうでなくても女って外で生理になるときもあるし、だいたいみんな一個は持っとけ。


 ・相手に「ゴムして」って事前相談

 サイズ分かんないから言うだけ言っといた。これで「ゴムしなきゃなの?」ってイヤな顔する奴だったらさせないでおこうと思って。だから準備っていうか性格診断かも。幸い「するよ」って即答してくれたから、そこを信頼して選んだ。実際ちゃんとしてくれてよかった。

 当たり前の話をすると、ゴム無しって女側のリスクヤバい妊娠もそうだけど、他にもいろいろある。とにかくヤバい。詳しくはググって。

 「人生を共にする」「子どもがほしくて仕方ない」とかの相手じゃない限り絶対させないで。ゴムしない男って相手リスクミリも考えないクソだから、もしそういう相手とそういうことになりかけたらすぐ逃げて。




【致すまでの簡易的な経緯】

 当方同人オタク女、結婚願望ナシ子も欲しくない、来月からアラサーに突っ込む精神障害者手帳三級持ち子ども部屋おばさんです。対戦よろしくお願いします。

 このクズカス遺伝子を後に残したくないし、そもそも自分の面倒もみれないのに他人と生きられるかって話。

 思い立った経緯は省くけど、人生アチーブメント取得しとくか~ぐらいのノリでマッチングアプリ始めた。そこで顔と身長が好みの男を探して、いくつか会ってみて、その中でいちばんつのがうまかったひとに彼氏になってもらった。相手結婚願望ないとのことだった。実際彼氏になってもらってからも、こっちに全然ラインとか送ってこないし、「おや……これは恋人というかセフr……」だったんだが、まあこっちも似たようなもんだなと割り切った。

 一緒にご飯食べたり、映画見たり、キスしてみたり。それなりに恋人らしいことにも付き合ってもらった。あーキスって好きかどうかも分からない相手ともできるんだな、とこのとき知見があった。逆説的にいえば、キスもしたくない相手とはその先も苦痛だろうからやめたほうがいいとも思った。そういう専門の仕事してるお姉さん方マジすげえマジリスペクト

 で、まあ、数回会ったあとにホテルに行った。




【実際致してるときに思ったこと】

 キスして数秒で下触ろうとすんな!!!!!!!!!!! そんな秒で濡れるわけねえだろ!!!!!!!!!!!! でもまあ相手童貞じゃないだけで、しみけんなわけじゃないしな……と思って胸に誘導

 胸の開発なんかしてるわけないので、くすぐったいような、ぼんやり気持ちいいような……? みたいな感じだった。でもこのへん疎かにされるとカス!!! みたいな気持ちになるのも分かるな~と思った。前戯大事。すごく大事。すぐ下触ろうとする男は上手くないです。そんな薄い本みてえな便利な身体してねえんだわ。デフォルト砂漠なんだわ。いやごめん分からん才能あるひとは違うのかもしれない。

 私はそのあと下触られたから違うけど、実際は足から首元まで全身を撫でまわすように愛撫する方がはだけさせるのも兼ねれてクールじゃない? って感じした。知らんけど。自分推しカプ小説書くときはそうしようと思った。えっちだし。文字数稼げるし。

 指で慣らされてる間はひたすら何? 何? 何? みたいな感じだった。気持ちいい、みたいなのはなかった。異物感すごい。なんか入った!? あ、出た!? また来た!? みたいな。小さいウンコ出てるのかな、みたいな感覚してた。さすがに雰囲気壊すからずっとあんあん言ってたけどね。

 栗に電マ当てられたときが一番「感じる」ってやつだったかもしれない。下半身全部にカイロ貼られたんか? ってぐらい熱くなったし、身体を動かしてそれを誤魔化さずにはいられなくなった。声も焦りとか衝動めっちゃ出た。

 あとで知ったんだけど、しみけんですら電マ先生には勝てんと感じたことがあるらしい。電マ先生パねえ。「イク」感覚は結局最後まで分からなかったが、電マ先生を頼れば分かる日も来るのかもしれん。怖いからやろうとは思わないけど。

 相手の息子さんも舐めた。舐めてと言われ、興味がなくもなかったので。

 第一印象は意外と綺麗だな、だった。いままで海苔モザイク付きのモノしかたことがなかったので、無修正は初めて見た。ちゃんと洗ってくれてたのか、チンカスと呼ばれるらしい存在が引っかかることはなかった。サイズバナナぐらいだった。知ってる限りの性病の傾向もなかったし、ちゃんと清潔にしてもらってると、意外に舐めることに抵抗ないなと思ったが、これは私だけかもしれん。イヤなひとはイヤなんじゃないかな。知らんけど。

 正直、この辺はよく分からん。初めてやったし。とりあえず手持ちのエロ知識総動員して頑張ってた記憶しかない。いいのかな……これで……痛くないかな……ちゃんと私に勃つのかな……とか不安のが強かった。幸いまったくのフニャフニャではなかったので、数分で芯を持つというか、いわゆる「硬くなる」感じが手の中に生まれた。

 そこから上下が入れ替わって、挿入のターンになるわけだが。

 憚りなく申し上げると、ウンコ感覚だった。

 私はいま合体する真っ只中だろうに、なぜかウンコが入ってくるというか、出ていくウンコ入り口でモダモダしているというか、そういう感覚に襲われていた。ウンコ漏れてない!? と言わなかった自分を褒めたい程度にはウンコだった。あの瞬間の私は、小学生男子よりウンコのことを考えていた自信がある。漏らす方の。いや挿れとるんだけど。

 後から見た佐伯インティ動画に、挿入の感覚を「ウンコの逆流」と例えてるひとがいて、まさしく! と感動した。やっぱりウンコなのだ! 私だけじゃないのだ! とすごい安心した。安心するところなのか知らんけど。こっちは「挿れる穴間違えてませんか? 無知処女をいいことに違う穴に挿入してませんか?」とめちゃくちゃ不安だったので許されたい。許せサスケ

 ウンコ感覚を耐えて挿れきってしまうと、なんというか、入ってるのかも分からなかった。挿れるとき“は”痛いかもしれない、って本当なんだなあとか考えてた。膣内が鈍感という知識だけはあったのでマジじゃん、と思った。

 あとすごい小便したい感覚があった。処女膜が破れたせいで血が溜まってそれを小便と錯覚していたのか、私が頻尿気味だったせいか分からん。漏らさなかったのでたぶん前者だと思う。思いたい。

 相手が動き出すと、内臓が押されているせいなのか、考えずともそれらしい喘ぎ声が出た。中で動かれても気持ちいいとかはなかった。まったくなかった。電マ先生のがよっぽどそれらしかった。とくに気持ち良くはないけど反射で雄を煽る声を出せる雌の身体すげええええ、みたいな感動はあった。ライブコールアンドレスポンス餅つきの呼吸、スナックでとくに上手くないひとのカラオケを聞いているときにする手拍子。そんな感じの喘ぎ声だったが、まあ雰囲気を壊さなければ何でもいいやと思った。

 こっちは経験がない分、せめて最中に水を差すまい。合体って共同作業だと、このときつくづく感じていた。そういう意味だと、デキ婚って結婚式前に初めての共同作業済ませちゃってるんじゃないですかねとかいま書いてて思ったがすごくどうでもいいな。

 最初は「あ~やっぱり腰動かすんだ」「いまどう動いてるの全然分からん」「待って見ないと描写ネタにならんくない!?」「ヤッベ身体硬いせいで全然見えん!」と脳内オタクオーディエンスが喧しかった。途中ではたと「これいつまで続く?」と賢者になってしまったのは反省事項だ。一瞬でも「はやく出せはやく終われ」と考えてしまたことが顔に出ていなかったことを祈るばかりである

 ところで、私はそれなりに男性向けエロ作品も読む。そういった作品の中にある、高嶺の花だけどあなたの息子さんを挿れたら言うことなんでも聞きま~す♡ 系ってやっぱりファンタジーなんだなって思った。これからあいジャンルはそういうプレイなんだと思って拝読させていただきます。私個人は双方一途両想いのイチャラブ系が好きです。よろしくお願いします。

 閑話休題

 合体中、足の置き場に困った。なにせ私の身体は硬かった。いろいろ模索した結果、最終的にだいしゅきホールドが一番楽だった。相手に足絡めるだけで雰囲気出るし。ありがとうインターネットインターネットがなかったら私はずっと足を持て余してどうしようもなかったと思う。本当にありがとう相手がイっているときは、中で何かがビクッと二、三回動いた感覚がした。それでなんとなく終わったと分かった。




【いまの所感】

 最中に噓でも「好き」も「可愛い」も言えず、こっちの名前を呼ぶこともなく、「痛くない?」と一応の確認すらしてこない男はクソです。テクとか経験以前の問題です。雰囲気って知ってる? とりあえずいまだけはお互いを好きな空気出しとこ? 女ってやっぱり好きなひととするのが一番興奮するらしいんだわ。よく濡れるらしいんだわ。濡れてる方がそっちも滑りよくて合理的やろがい。

 

 これからするひとたち、未経験童貞処女に知っといてほしいなと思ったのは、月並みだけど「好きなひととしなさい」だった。

 一つ目の理由は、好きなひととは積極的コミュニケーションが取りたいものだろう。性行為コミュニケーション必須だ。相手が何を気持ち良く感じて、何を痛がるか。ここをきちんと確認しながらやった方がいい体験になると思う。まあ中には「相手が好きなことを好きなだけして私を気持ち良くして! 私から特に何もしないです」というマグロ系もいるかもしれないが、そういうのも含めてコミュニケーションとする。「でも身体のここ触ったら反応するじゃん!」とか思うひとはいるだろうけど、そりゃ反応する場所はだいたい急所で、そういう機能があるからじゃ。身体が反応しても心が「何何何!?」になったら興奮よりも恐怖が勝るのよ。イヤだろ、恐怖体験

 二つ目理由は、さっきも書いたけど女の子は心から好きなひととするとよく濡れるらしいから。よく濡れてた方が痛くないし、男の子側も滑りが良い方が動きやすい。双方お得だね。

 とりあえず誰でもいいか卒業したい! になったら、簡単にできると思う。これはたぶん男女問わずそう。男の子だったら風俗に行けばいい。女の子だったら私みたいにマッチングアプリ開いたりすればいい。マッチングアプリなんてブスでもデブでもマッチするから。でもコミュニケーションが最低限取れて性病がなくてゴム使う相手にしようね。犯罪に巻き込まれ可能だってあるからね。より安全性を高めるなら、いまは女性向け風俗とかあるらしいので、本番ナシらしいけど、そっちでもいいかも。そっちは使ったことないから何も言えんけど、お金を介したサービス一定安心を買ったうえで責任押し付けられるからね。

 性行為って、本当に簡単にできる。人間身体ちゃんと備わってる機能を使うだけはある。でも、「好きなひととする」になると途端に難易度が上がる。ひとを好きになるって、なんかだんだん難しくなっていくじゃん。

 ただ性欲を解消したいのか。それともひとに愛されたいのか。 

 自分はどちらを目的に性行為をしたいのか、一回ちゃんと考えてみるのは大いに有意義だと思う。

 ちなみに私は前述したように人生アチーブメント取得だった。ちゃん成功したはずだけど入手判定の表示も特別音楽も軽快なSEも美麗なCGもなかったし、次の日は普通に仕事行った。人生ってつくづくクソゲー

2023-01-17

インターネット苦痛

昔はよかったなんて言うと老害くさいが昔のインターネット現実と離れた逃げ道だった。

今はインターネットインフラになり誰もがインターネットを使うようになった結果現実問題が先鋭化された状態で持ち込まれるようになった。

Colaboの問題とかね。

あいうゴタゴタで世の中が良くなるならまだ我慢できるんだけど、あのゴタゴタにコミットしてる連中は敵の脚を引っ張りたいだけで

世の中のコトなんて一ミリも考えて無い。少なくとも傍目からはそのようにしか見えない。

まとめて対消滅して死んでくれればいいんだけど、そう都合のいいことにはならないので本当に苦痛だ。

せめて苦しんで死んでくれ。

 

そりゃ昔ネットで嫌な思いをした事もあったけれど、そんなときネットから離れれば逃げることができた。

今はネットが無ければ現実でも何も出来ないから逃げることができない。本当に苦痛だ。

ミュートしてもブロックしても見たくも聞きたくも無い情報が入ってくる。どうすればいいんだよ。

読書感想文を書くことがきついとか辛いという感覚が分からない

子供の頃は、別に文章を書くのが好きってわけじゃなかった。

それでも読書感想文を書くことが苦痛だとは一度も思ったことがない。

から読書感想文を書くのが苦手」という意見は、いつも意外に感じられた。

でもそれは多分読書が嫌いなだけであって、面白い活字本に出会えていないだけなのでは?

新卒ブラック企業に入って以来、企業という存在に恐怖を感じるようになってしまった。

もともと片親で親から虐待もあって人間不信がちだったが、一層強化された気がする。

今はアルバイトで食いつないでる。

正社員だと企業という組織と向き合わないといけないから、もう正社員で働きたくない。

自分は何かがしたい人間ではなく、したくない人間で、苦痛から逃れることが行動原理だ。

生存必要なだけのお金があればいい。

今の唯一の希望は困難女性支援法だ。

自分みたいなただ生きていたいだけなのに、という人間が、苦しまずに生きられる社会を望む。

音楽番組ランキングはいらないんだけど頑なにやめない

地上波でやる音楽番組自体がもう時代に合ってないのかもしれないんだけど、その音楽番組でやるランキングは本当にいらないなって思う。

そもそもゴールデンでやっている音楽番組もうたコンとMステCDTVくらいしかないのだけれど、うたコン以外の二つに関しても毎週やるわけではなく2週に1度、下手したら月に1回しかやらない。

その月に1回に1か月分を取り戻すような4時間スペシャル!とか2時間スペシャル!をやっているのだけれど、蓋を開ければほとんど過去映像で合間合間に出演している歌手パフォーマンスするという形。

から推しが出ているとき以外は見ないのだけれど、推しが出るときは本当に苦痛なのだ。せめて「今のアーティスト」によるパフォーマンスを見たい。昔の映像は昔の映像を振り返る番組でやればいい。

「Z世代が選ぶ昭和の曲ランキング!」「シングルカップルがそれぞれ選ぶラブソングランキング!」みたいななんかふんわりしたランキングもいらないし、なんならその月のヒットチャートの紹介や年間ランキングもいらない。

そういうのはインターネット発達の今知りたければ調べればすぐ出てくるし、そういう情報番組から得るってこともないだろうし、ランキング自体が好きならMTVとかMusic on TVで見てくれよと思う。

その15分くらいがあれば出ているアーティストにあと1曲歌ってもらいたいくらいだ。

そもそもランキングを紹介していた深夜のCDTVが終了したのも、おそらくこういうランキング需要がないから終了させてライブパフォーマンス一本化させた番組に集約したにもかかわらずなんでランキングやるんだろうか。CDTVランキングを紹介する番組じゃないのか!と番組に問い合わせしたというツイートを見たからつい書いてしまったが、ランキング自体需要はないんじゃない?

いじめられっ子の親に元いじめられっ子が言いたいこと

n=1の意見貴方のお子さんは同じ考えではないかもしれないてあくまで参考程度に聞いてください。ポイントは下記の2点のみです。

不登校になったら学校に掛け合ったりしないで欲しい

不登校を選んだのは学校経験した事象を経て、苦しんで苦しんで苦しみ抜いた上で選んだ選択なので、不登校になった頃には学校に関わるあらゆる物が苦痛で仕方が無かったです。その状態の子供に克己心を持たせようとするのは死人にムチを打つような物なので、子供の心に蟠りが生じます。私は親に「ちょっとリビングに降りておいで」と言われて降りたら当時の担任が居たことは今でも親への不信を抱く理由の一つになっています

安心して勉強が出来る環境を整えてあげてほしい

学校で沢山嫌な思いをした子供学校に関連するものが大嫌いになっています勉強が好きでもない子供にとっての勉強なんて「良い学校へ行くための苦行」ぐらいの認識ゆえに、学校行きたくない子供にとって勉強をしない事が最も学校から遠ざかることができる手段になりますしかし、子供学力だけは守って上げてください。勉強習慣を身に着けさせ、勉強への心理的障壁を取り払う事は学校に行かせるよりも重要だと考えます学校嫌いで勉強嫌いの子供は学校に通い続ける限りそれは身につきません。基礎学力が高ければ高い程、子供選択肢は増えます。これから引きこもりになっても、基礎学力が高ければ、競技プログラミングにも取っつきやすいですし(数学力がないと苦労します)、インターネット海外の人とコミュニケーションだって取ることだって出来るようになります。要は引きこもりながらできる遊びの幅が増えるのです。勝手自己学習して自走してくれる子供ならいいのですが、不登校になった子供にそれは無理なことが多いので、「学校には行きたくないならもう行かなくていい」「しかし、勉強だけはしっかりやって欲しい」事は明確に伝えてください。家庭教師個別塾が理想ではあるのですが(学校から離れたところでモラルのある生身の人間と接するのは、学校以外のコミュニティ認知視野の広がりに繋がります。何よりもモラルのあるコミュニティに触れることで社会への希望も持てます学校の生徒同士のコミュニティモラルは大体糞でした)、今は五教科e-learningで学べたりするので、私の学生時代よりも引きこもりに優しい時代になってきたと思います

もしも中学生なら高校なんてどうでもいいと思ってるかもしれませんが、高校卒業してほしい旨と、週一のスクーリング卒業できる通信制高校があることを教えてあげてください。

私は親に無理やり学校に行かされた結果、中学生で頭が白髪だらけになり、学校に居てもずっと寝てるだけになり過眠症も併発。精神は常に不安を抱え、対人恐怖症と人間不信になりました。(大人になってから精神科で社交不安障害と診断されました)

中学卒業した頃に私が手に入れた物といえば、偏差値40程度の糞みたいな学力と、常に霞がかかった脳みそと、精神疾患と、社会生活の諦めでした。

おわりに

子供の頃の経験というのはとても大切なものです。今思えば、私の親も私に普通の子供のように普通学校に行って他の子供と同じような経験をさせたかったのだと思います子供の為を思って。しかし、それは私のためにはなりませんでした。どうか貴方のお子さんが私のようにならず、幸せ人生を歩めることを心より祈っています

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん