「苦痛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 苦痛とは

2017-10-19

anond:20171019194153

昔は仕事面白かったんだよ。最初は詰まらなくても、やればやるほど面白くなってくる。なんで面白いかというと、できなかったものができるようになる、非効率もの効率的にするとかだね。その経験があるやつは仕事面白いというパブロフの犬になっている。

今は仕事面白くないんだよ。最初から効率的なやり方を教わって、改善作業すらルーチンワーク。だからいつまでたっても面白くならない。仕事苦痛というパブロフの犬が完成する。

2017-10-18

反抗的って何なんだろう

昔のことに愚痴を言うのはあまりよくないことだ、と言われてきた。過ぎたことに拘って何になるのか、とも言われた。

でもただぼやきたいだけの時もある。 人間だもの

幼少期、私はあまり言葉が上手くなかった。人並みには喋っていたと思うのだが、自分の怒りの理由不快感の根源をうまく大人言葉説明することができなかったのだ。

とても歯がゆかった。自分が感じている『何がどう、と説明できるわけではないがとにかく嫌だ』という感覚を、ただのわがままのように受け取られることが耐えがたい苦痛だった。

今の自分が遡ってそれらを言語化するなら例えば「どうして自分がやりたいと言ったわけでもない楽しくもない習い事に無理やり連れていかれなければならないのか」という訴えである

文句があるなら口で言え」と拳骨を食らわされながら育った。「お前は万年反抗期から」と厄介者扱いもされた。

だが私の記憶をどれほど掘り返しても『親からきちんと言葉を尽くして説明された』記憶は驚くほど少ない。最近記憶まで検索範囲を広げてみても、結果は同じことだ。

「それは理屈が通ってない」と私がいくら主張したところで、「お前より三十年以上長く生きてるんだから親の方が世の中の事をよくわかってるんだ」という亀の甲より年の劫理論聞く耳を持たない

或いは偉い学者先生が言ってることだから正しい。彼らの主張は大抵の場合対人論証を含んでいて、要するに『子供の言うことだから正しくない』と思っていることはよくわかった。

文句があるなら言えと言ったか文句を言ったに過ぎない。

だがどれだけ言葉を尽くして説明しても無駄だった。言い争いの結果は始まる前から決まっていて、彼らにとって私の言い分は最初から「ただの言い訳であるとか「口答え」であるとか、そんな風にしか思われていなかった。

黙って言うことを聞く以外の選択肢そもそも存在しておらず、激しい言葉を選ぶなら『対等な、意思ある人間として扱われた覚えは一度もない』ことになる。

彼らには切り札がある。経済的問題だ。

何か議論が行き詰まると必ず「誰の金で生活してると思ってるんだ」という一言に辿り着く。

「何か言いたいことがあるなら自分でちゃんと稼いでから言え」というのが親としての彼らの主張であって、それは当時の私にとっては本当にどうしようもない事柄であったので、一切の交渉不可能であることを思い知るだけだった。

大学に行きたくなかった。本当は専門学校なり美大なりに行って、何かを表現する技術を身につけたかった。

けれど、彼らにとってそれは「逃げ」であって、「お前は落ちこぼれたか受験から逃げたいだけだ」と決めつけられていたし、大学に行かないなら家を追い出す、とも言われた。

これは彼らの常套手段である経済的な支えが皆無である子供相手に「意に沿わないことをするなら経済的支援を打ち切る」と脅しをかけるのは二択とすら言えない。

高校生にもなればなんとかバイト、という手段が発生するが、それ以下の子供に対して「稼ぎがないこと」を理由発言権事実上ないものとするのは些か横柄であると言わざるを得ない。

小学生の頃には既に明言されていた指標なので、「(稼ぎのない)お前の言うことには何の価値もない」と言ったも同然である

付言すれば、私の成績が悪化たことに対して「やる気がないなら勉強したいけどお金がない他の子供に投資する」という脅迫めいた発破を常に繰り返した。

彼らにとっては「よく勉強する口答えも贅沢もしないいい子」でなければ出来損ないだったのだろう。はっきり言って苦痛だった。

常に親との致命的な価値観の違いを感じていた。

かに金銭的なことや現実的事柄というのは疎かにしてはならない。義務は果たさねばならない。ルールは守らねばならない。

けれど、人にはそれぞれ価値観がある。自分が何を大事だと思うのかは自分しか決められないことだ。

かにとって「金になるかどうか」が一番大事であることは否定しない。けれど、私はそこに重きを置かない。それだけのことだと思う。

子供の為を思わない親はいない」なんて言葉は何の慰めにもならない。「自分の思う『子供にとって一番いい』状態以外は全て問題である」という態度を取り続ける人間を、どう受け止めれば良いのだろう。

例えば対等な友人関係於いて「お前の為を思って言ってるんだから、お前は俺の言う通りにすればいいんだ」などと言われて納得するだろうか。

対等でなくても良い。会社上下関係於いて「お前は新人なんだから口答えしないで黙って働け」などと言われて納得するだろうか。恐らく十数年前ならそれが普通だったのだろうと思う。でも今そんなことを言えば間違いなく『パワハラである

家庭、というのは自由選択事実上不可能人間関係である特に子供にとっては、経済的社会的要因から必然的にその拘束を受ける。

親が叶えられなかった夢を叶える為、代理戦争を戦わされる子供もいる。

家庭内不和をどうにか修復する為、極端にいい子で居続けたり、問題児として集中砲火される役を引き受ける子もいる。

選べない環境の為に、選べる自分の振る舞いや考え方を変質させていく。

自分意思を持つことを悪いことだ、逸脱だ、とされ続けながら、ひっそりと生き延びている。或いは死にそびれている。


彼らの理論に従うなら、今現在でも私には何一つ発言権がない。

精神的に問題があり、大学に行きこそしたが「普通の人が当たり前のようにできる卒業すらままならない」人間だったので私は晴れて役立たずの称号を授かった。

彼らが私を見下しているように、私もまた彼らを見下している。

「いい大人で稼ぎもあるくせに子育て一つまともにできないような人間の言うことを聞く必要がありますか?」

喉元まで出かかる言葉をどうにかして飲み込んでいる。

『成長する為にはあなたが許さないと』

なんてのは嫌という程言われ続けている。カウンセリングでもそう。自己啓発本の類でもそう。宗教絡みも大抵は、そう。

若い頃の苦労は後々為になるから

なんてのも聞き飽きた。選べなかった人生のことをあれこれ言うよりは手持ちのカードを切るしかないという諦めを持てと、そういう話なんだろう。

ある意味で、私はもう私のことについては諦めがついていると言っても良い。

今更どうにもならないことを嘆く必要はないし、それが何かの助けになるとも思わない。

ただこうして文句を言いたいだけのこともある。

昔の私が言えなかったことを、代わりに言わなければならない、と思うこともある。

そうして多分、「今まさに昔の私と同じ状態にいる」誰かの目に留まることを、ほんの少しだけ期待しているし、あわよくば「昔の私を作ろうとしている」誰かの親になるべき人の目に留まってほしいとも思っている。

確たる主張があるわけではないが、「それは我慢するべきことなのか」「我慢させるのが当然なのか」を一度冷静に考えて貰えれば何よりだと思う。


それに、私は「私のことは諦めた」とは言ったが「私の人生ギブアップした」わけではない。

それだけは、ぼやき最後に付け加えておく。

2017-10-17

株取り引きについて四六時中考えている

今まで色々な仕事をやってきたけれど、休みの日も仕事について何かを考えているようなことはなかった。休みの日は仕事ことなんか微塵も考えなかった。それはその仕事に興味がなくて好きじゃなかったから。でも今やっている株取り引きだけは違う。休みだ何だなんて関係なく、四六時中考えている。どの株を買ったらいいのだろう、どうしてあの株が値上がりしたのだろうか、などなど。もうずっと考えている。それは好きだから。なぜ好きかというと、儲けが自分に直結するし、責任自分で処理できる。それがいい。お客様取引先を相手にして稼ぐ商売には相手要望を調整するストレスがある。相手に合わせなければならない場面がとても多い。自分にはそれが多大なる苦痛だった。それにその作業自分にとって非常に手間がかかって煩わしかった。でも株取り引きは違う。そんな煩わしさはないし儲けに直結している。非常にシンプルから好きだ。他人が介在することもないから、そこから発生するフラストレーションを感じることもない。万が一取引に失敗しても自分のみに責任があるから納得できる。他人が介在してその人のせいでうまくいかないとなると非常なフラストレーションがかかる。それがないことはありがたい。これからも株取り引きをやっていこうと思う。

誰か励ましてほしいんだ

リハビリ頑張ってるんだ。もう5月からずっと。

もちろん働けてない。働かなくて済むなんて良いって思う人もいるかもしれないけど、行きたいところにも行けないし、好きなこともできないし、そもそもいから辛いし、楽しいことなんて滅多にない。仕事は好きだったけど続けられなくなった。

痛みが出ては絶望して、なんとか立ち直って、頑張って、また痛みが出ての繰り返し。

まりにも何度も何度も繰り返されるから、もう心が疲れてしまった。痛みや挫折を知ることで自分の成長には繋がったと思ってるし、この苦しみは未来の糧にはなると思ってる。

だけどやっぱり辛いんだ。今日も徒歩15分のショッピングモールに行っただけで痛くなって、道行く人と自分との落差に悲しくて泣いてしまった。

もうオシャレも出来なくなったし、椅子に座るのすら苦痛だし、友達だと思ってた人にも酷い扱いを受けたりした。この苦しみはいつまで続くのかなって悲しくてたまらなくなる。

健康って素晴らしいことだったんだね。失うまで、頭では理解していても、心では理解できてなかった。元気な身体があるのに自分の行動を制限してしまっている人、本当に勿体無いと思う。今の自分には恋愛なんてあまりにも遠い。

元気な人たち、どうか目いっぱい生きてほしい。人生無駄にしないで。

学校給食問題

例の学校給食問題、実は30年くらい前に通っていた、いわゆる母校なので、一言ガツンと言ってやりたい気にもなるが、正直特に言いたいこともない。俺の時代弁当でよかったなぁくらいである。

小学校給食で、当時から好き嫌いの多かった俺は、食べたくもないひじき煮物とかを無理やり食わされる苦痛時間だった。なので、中学になって親が基本嫌いなもの入れずに作ってくれた弁当は本当にありがたいものだった。ちなみに当時は小学校内に給食センターがあったが、今は知らん。

あと、地元パン屋パンを注文できるシステムもあって、それはそれで楽しみだったのだが、そのパン屋もつぶれ、コンビニになり、さらに今は学習塾になってしまった。

まぁ、そんな感じで何となく昔のことを思い出してノスタルジックな気分になったりもしたが、要するに今の給食問題には特に言いたいことも無いなぁと思う次第である。終わり。

anond:20171017115645

出産たことないから分からないや。そういう苦痛に対しては女は強いのかもしれないね

でも働いてお金を稼ぐことに対する肉体的な構造としてはやっぱり能力が低いと思うよ。体も小さいから、例えば外回り営業でも男よりたくさん歩数を歩かないといけないし。骨が柔らかい筋肉量も少ないから重い物も持てない。

まあだからどうしろってわけでもないんだけどさ。頑丈な男の人が羨ましくて。ただの愚痴だなこれは。すまん。

anond:20171014230328

 

安定:聞いた瞬間納得しかない(血界戦線とかコナンとかハガレンとかフェイトゼロとか)(むしろアニメはOP・ED曲のストーリーつきPVなのでは?というくらい世界観が合ってる)

掘り出し物:アニメの展開は序盤ゆっくりしてるけど要所要所動かしてくるしOP・EDがいいからもうしばらくがんばってみる(あとで曲だけ黙って買う)

 

ダメ:どう聞いても紅白にでたアニソンのパクりですありがとうございました。(切る)

作曲の人もラノベ系のやつたくさんつくるの大変ですよね・・・・。

だがあそこまで似るのは元作品への冒涜とみなした。

  

あとアレンジとか歌う人は純粋名曲かの判断には関係ないっていわれそうだけど(あるとおもう)、

 

声優が歌っててもいいのは確実にある。

あの花レトロ曲発掘はうまいし、

イクシオンサーガDTの金爆声優さんとの互換CDなぜか買っちゃったし(歌詞がアレなんで使用シーンものすごく限られてるのに)。

「お願いシンデレラ」をあの人に歌わせるのもまあアリっちゃありだwwwww

でも予算がないかヒロイン声優イントロとサビが合ってないちぐはぐ歌わせるのはやめたげて!

ものによっては歌で戦う設定とか超絶歌がうまくて異性(主人公とか)がぐいぐいひきつけられるとかの設定なら

声優でなくやっぱり歌手連れてくるべきだったんじゃないかな。

無理があるっていうか見ててそこのシーンだけ飛ばしいくら苦痛になることがある。

基準自分でもわからないけど。

 

野崎くんのローレライとかどうなってたっけな。それはそれで納得しそうだけど。

2017-10-16

学生時代かどころか

物心付いた頃から不断努力と言うやつを続けてきた。1秒1秒を無駄にしないように、ありとあらゆる選択肢で最善を選び、世界で一番高密度時間を目指し、寸刻を惜しんで勉強や学識を広めて来た。そうして20年余り、一流の大学卒業して一流の会社起業し、世界偉人に名を連ね。。。られなかった、若い頃の無茶のツケで重度のうつになり思考は散文的で数分考える事すら苦痛努力は全てを可能にするって俺に刷り込んだ祖父は莫大な借金を残して他界した。死ぬ間際まで事業大成功してると家族に嘘をつきつづけていた。全てにおいて成功してると豪語する眩しい祖父が全て悪い気がするが、呪いを残して勝ち逃げされた今はどうにもならない。そろそろ死のうと思うけど自殺方法すらまとまらないこんな腐った頭を切り捨てたい。

https://anond.hatelabo.jp/20171016172414

なんかあれ、「彼女うぜぇんだよ。別れてー」とか、「子供の世話がもうしんどいから逃げ出したい」とか、

ある方向からすると状態自体がすごく羨ましいが、当人別に幸せとは思っておらず、普通に苦痛案件

とりあえず、読んで、「羨ましいなぁ。いいなぁ」と思いました。

 

えんいー

全く売れてない声優の知り合いがいるんだけど、そいつ匿名でやっているツイッターの裏垢が、売れてる声優愚痴ばかりで見るに堪えない。

そいつとは連絡も取るし話もするからツイッター本垢も裏垢もブロックはせずに一応フォローはしているものミュートをしていて一切見ていない。

私はアニメ声優も好きで、そいつとは趣味繋がりで出会たから、そいつは私と話すたびに業界のことを色々と話す。

殆ど黒い業界話ばかりだけど。最初面白がって聞いてたけど、正直もう不快しかない。

そいつ愚痴をこぼす声優が出ている作品が好きだから、裏の顔なんて知らずに純粋に好きでいたいのに。

からといって、なんとなく仕事の話は辞めて!とも言えず、今日愛想笑いしながら約2時間くらいそいつとの通話に拘束される。

お前の彼女でもないのに。休みの度にLINEしてくるのやめてくれ。

早くこいつとの関係を切りたい。正直苦痛だ。

https://anond.hatelabo.jp/20171014230328

好きと嫌いは表裏一体。

「これは酷い!」「聴くのが苦痛」みたいな曲はむしろ記録・記憶に残る名曲と言っていい。

例えば、『もってけ!セーラーふく』とか、嫌いなヤツは本当に嫌いだと思う。

忘れられるのは、印象の薄い、まあ悪くはないけど普通にいい曲みたいなタイプ

例を出してもいいが、例に出した曲のファンから矢が飛んできそうなので割愛

anond:20171016151549

男は性的魅力を感じない女の財布になるなんて苦痛しかないのにな

せめて心の安息にすらなればいいけど

パパを欲しがるミサンドリストはそれさえ嫌がるから

要らないお百姓さんの労力の消費

「消費されない食材となった動物苦痛無駄になった」論は完全にその通りだから認めるけどさ、

それで言ってる人だけじゃないと思うんだよね


まり、残さなかったら、残さないことも出来るわけだし、その分お百姓さんは仕事しなくてよかったんじゃないの、って話


購入された弁当に廃棄分の食材費も含まれているので、その分お百姓さんに金が流れて、お百姓さんの生活は安定するので、

成果物が廃棄になった分の心的ダメージは分からないけど、金銭的にはプラスということ


百姓さんにとって、廃棄になるけど売る(収入になる)のと、売らないし故に収入にもならない、ならやっぱ前者の方が良いんじゃないかなと。

anond:20171015194100

fate原作をやったとき寝落ちしまくってさいしゅてきに100時間以上かかった

一週目はともかくUBWとHFで魔術についての説明とか同じようなテキストちょっと書き方変えて読まされるのすげえ苦痛だった

2017-10-15

anond:20171015130832

具体的にどんないじめ行為をしたのかがわからんことにはなぁ。

いじめといっても、暴力犯罪ハラスメント、遊び、まで様々だぞ。

>Mくんは真面目そうな男の子だけど、美少女キャラクターの下敷きを学校に持ってくるほどのオタク

という発言が出てくる時点で、なんか精神的な苦痛を与えるいじめをやってそうだ。

オタク認定はいじめ。好意を持ったら、嫌だとかキモいとか言われて拒絶されたとか。

時間の捉え方が違う「ダブル育児」もキツイ

予定日よりやや早く子どもが生まれて、粉ミルクを初めて作った時、

いい加減な性格不器用タイプ子どもを持つべきではないと後悔した。

それから、はや3年。

保育園に通っている同クラス母親は、2人目、3人目を妊娠している人が多い。

後悔とセックスレスストレスMAX自分とは大違いだ。

「小1の壁」を突破する方法として、第1子の入学時期にあわせて第二子出産し、

育児休業を取得するといいというアドバイスを見かけた。

自分に当てはめると、東京五輪イヤーの2020年8月から翌21年の5月までに産むと、都合がいい。

しかし、出産時の年齢は41、42歳だ。

体力的に厳しいが、不妊治療リミットを考えると、絶対に無理というわけではない。

国に、少子化・少産化を本当に改善する意向があるのなら、

東京五輪開催にあわせて、大盤振る舞いの出産育児奨励策を実施するべき。

例えば、前後10年間の期間限定で、一人あたり総額500万円相当の育児関連用途限定ポイント付与し、

好きなオンラインショップ・実店舗の支払いに充当できるようにし、

リアル店舗無料託児サービス提供すると、補助金を得られるようにする。

自治体も、子どもが0~10歳の間は公共施設の有料エリアの入館料を半額にするなど、

子どものいる家庭に対する支援を強化する。

原資は一律カットした老齢年金・遺族年金と、0歳時の認可保育園の保育料の大幅値上げ。

1歳から保育園子どもを預け、0歳時クラスの様子を見た印象としては

離乳食完了するまではほぼ1対1対応負担が大きく、受け入れをやめたほうがいいと感じた。

若い人には、子どもを生むなら遅くとも30代前半だと警告したい。

家事ができない(やらない)ダンナより、時間ルーズダンナのほうがストレス度は大きい。

母親一人の「ワンオペ育児」の改善はあちこちで言われつつあるけれど、

分担する際の方向性や、料理など実際の作業が重複する「ダブル育児」の弊害も知られて欲しい。

毎日夜遅くまで時間を気にせず子どもと遊び続ける夫の行動に苛立つの疲れた

それでも、もう一人産めば経済的プラスだとわかれば、

もう一度、日々、精神的な苦痛と疲労にさいなまれる0~1歳の子育てに取り組んでもいい。

金銭援助や子育てフォローする外部サービスがあれば、

収入差、文化資本の差による貧困連鎖もきっと断ち切れると信じてる。

anond:20171014193506

甘えでもないし会社も悪くないとして、増田がその会社仕事に向いてないってこともあると思う

自分学生時代バイトで似たような経験ある

うまくできることもある、けど基本的苦痛。うまくできる人は難なくやっているし、上司に無理強いされたわけでもない。けど、辛くていつも泣いてた、憂鬱だった

がんばって慣れてその仕事が出来るようになる、それは大きな経験にはなると思うよ

けどその仕事じゃなくてもできる、もっと向いている仕事世間にはあるし、同じ仕事でも現場が違えばまるで違って働きやすかったりする

自分ダメだと追い込んで頑張るのもいいけど、他の場所はいくらでもあるよ、あったよ

から変な罪悪感持たずに、辛かったら次行くことを考えると良いと思います

2017-10-14

何故糞アニメは生まれるのに、糞アニソンは生まれないのか?

クールたくさんのアニメ生まれる。その8割は糞アニメである

しかし、アニソンで「これは酷い!」「聴くのが苦痛」という感想

まりない気がする。

もちろん、それら全てが記録・記憶に残るような名曲になることはないので、

8割は忘れられていく。

ポップスを作るための音楽理論確立されてるおかげで、破綻している楽曲

リリースされずにすんでいるのだろうか?

anond:20171014105328

食べるために殺される牛や豚、鶏。

美味しく食べるために苦痛を与えるフォアグラや活け締め、踊り食い

食べるためでさえない闘牛上げ馬神事

全て消えていくものかもしれないな。

動物虐待する権利

動物虐待する権利を主張する人がいたらどう反論できるのか。

理想の猫じゃない」と20匹を次々踏みつけ殺害

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00010015-nishinpc-soci

視覚障害者盲導犬を蹴る動画拡散 協会通報が相次ぎ利用者から犬を保護

http://gogotsu.com/archives/33891

こんな事件がよくあるので。


動物人間同様の権利があるからダメ」というアニマルライツの人たちの論理はさすがに無理筋

「多くの人が嫌がるからダメ」はただのマイノリティ圧殺。

動物愛護法で決まってるから」はトートロジー

新薬開発のための動物実験

自己満足のためのペットを可愛がる行為

嗜虐性を満足させるための動物虐待

人間利益のためには動物の利用を認めるというのであれば認めざるを得ないのでは?

個人的には動物実験は仕方がないがペットダメじゃないかと考えている。

人間に撫でられたり事実上監禁されてたり苦痛なんじゃないかな、とか。

はい愛玩動物なんて人間の嗜好のために産み出されてるんだし仕方がないのか、とか。

それなら虐待する人も仕方ないのか、とか。

虐待するために痛覚を取り除いた虐待動物とか産み出されちゃうのかな、とか。

もやもやもやもや……。

虐待するために子を産みたい気持ちがある

虐待されてきたのと、それを話してなんやかんや言われてきたこと、肉体的、精神的にハンディキャップがあることから、反出生主義になり、

自分絶対子は産まない」と決めてきたのだが、でも産んで虐待した方が、自分にとってはいいんじゃないだろうか、と思うようになってきた。

肉体的暴力を与えたり、性的蹂躙するような虐待ではなく、

お金を豊潤に与え、子の「自分生活していける」という自尊心を綺麗に削ぎ、社会で生きていくことができないように、

自立できないようにさせ、「こんな社会的クズを養ってやってる自分は、素晴らしい人間だ」という、自分自尊心のために使いたい。

産むことで、自分より、圧倒的に「下の存在」が出来るわけで、それを自分にいいように使うのは、すごく楽しそう。

将来的な反抗が…と考えても、「モラル」「正しさ」を刷り込めば、反抗しない気がする。

「育ててやってる親に反抗する」のは、「正しくない」「モラルがない」行為なわけだから


「お前は他の誰より劣等だ」と言って育てたい。「みんな生きるのが辛いんだよ!」と言って育てたい。

子が得意なことを上手にやっていたら、「お前のやることはゴミだ」と言って、得意なことに邁進するのを阻止したい。

子が子自身幸せのために動こうとしたら、「お前のことを思って言ってやってるんだ!」と言って、自分の都合を押し付けて阻止したい。

「誰が産んでやったと思ってるんだ、誰の金で生きてると思ってるんだ、感謝しろ!」と感謝要求したい。そんなことを言われて感謝できないことに罪悪感を抱かせたい。

アフリカに産まれた人に比べればお前は幸せなんだ」と、幸せを感じられないことについての責任を子に帰せたい。

子が自分存在を消すか消さないか悩んでいるところで、「そんなんじゃ世の中でやっていけないよw」と言って笑いものにしたい。時々、「人生は辛くて苦しくても絶対生きなくちゃいけないんだよ!」と言って、泣くか怒るかしたい。

年月とともに身体成熟していこうものなら、実際がどうあれ「化け物みたいな容姿だな笑」といって笑いものにしたい。

自分の育つ環境おかしいかもしれない、と自覚してきたら、「こんなもんだけどねw」「社会に出てないからw」と言って、子の意見感情を間違ってるもの、とハナから決めてへし折りたい。

ハンディキャップ遺伝して、手術することになれば「改造人間!」と言って笑いたいし、それに反発があれば「冗談もわからないのか!」と言って逆上したい。

事実を言っただけなのに」と、ハンディキャップを笑うのは、笑うほうでなく、笑われるほうに原因があるように振る舞いたいし、「ジョークは人を傷つけないと成立しないんだよ!」と怒鳴り散らして、「冗談なのに」「分からない方が悪い」とでも言うように接したい。

「なんで産んだの?」と聞かれたら、「出来たから」「産むものだと思ったから」「授かりものから」「命のバトンを繋げなくちゃいけないんだよ」「楽しいかなと思って」というような、思考停止言葉を、都度ころころ変えて返して、「この人に何を言っても無駄だ」と思わせ、生きる苦痛を一人で抱え込むようにしたい。

「お前を産んだことで、仕事趣味やいろいろなことを諦めなければならなかった」「産まなきゃ良かった」「子がいるか離婚しないけど…」「親は子を選べない」と言って育てたい。

「お前を育てる金は無駄だ」と言いながら養育はしてやり、子が周囲に報告しても「でも、親御さんはお金を出してくれてるわけでしょ」「愛しているからだよ」と言って、丸めまれるような状況に追いやりたい。

自分虐待されている、と自覚して周囲に言えば、「へー大変だね」「虐待された人って自分虐待ちゃうんでしょw?」と言われるような状況に追い込みたい。



多分私は、この記事によって、「お前みたいなやつは子を産むな」というコメントを得て、自分が「産まなくてもよいお墨付き」を得たくて、書いている。

2017-10-13

性別しんどい

ありきたりだし自分でも気持ち悪いと思うけれどもう嫌で嫌で仕方がないからお焚きあげの意味合いでここに書いていく

性別があることがめちゃくちゃしんどい

なにいってんだこいつと思うかもしれないけれど自分が女だってこともしんどいし男の人が存在してるってこともしんどい

もともと父親に病的なまでに女の子らしくしろと幼い頃に強要されてきたり(とても似合わないのに)小学校高学年までは学年で一番背が高かったりいま思うとお膳立てされ過ぎてる感はある。

似合わない女装とやたらでかい男女はそれだけでからかわれるんだよ

男の癖になに女装してんだとか男の癖にこれくらいの重さも持てないのかとか行事とかのたびにそのとき写真見てブスだな笑ブスの癖になんでこんな格好してるんだとか男の癖になに髪とか伸ばしてんだ気持ちわりいんだよとか

極めつけは事故で顔に大怪我負ったときミイラ男じゃん笑顔隠せてよかったね笑か

何がびっくりってこれ学校男の子とか近所の子だけじゃなくて親兄弟からも言われてる母親までおまえはやっぱり性別を間違えて生まれてきたって言われてる

中学はいったら同級生から言われたりすることはなくなったけどいまだに兄弟からはブスの癖にそこたってんなよとかおまえ男だろ笑と言われ続けている

みんな笑いながら言うもんだから傷ついてる私の頭がおかしいんじゃないかって思ってた時期もある。怒ったり泣いたりするとなにこれくらいで騒いでるんだコイツって扱いだった

本当に遠くの高校に進学したりインターネットがなかったらさっさと自分で死んでた

こっちにきてからできた友達はみんな優しくてかわいくて、服装女の子らしい子が特に多い

私は結局中高で制服以外のスカートを持たなかったし、みんなで遊びにいくときに私だけやたら浮くのが本当に申し訳ないんだけど未だに化粧もスカートもなんならピンクのものも怖くて持てない頭のなかでブスの癖に、男女の癖にって声が聞こえてくるから。買い物事態も苦痛だ、多分これから買い物のたびに一生聞こえるんだと思う

成人式なんか出たくないけど自分の髪で結えって祖母から厳命されてるから髪は伸ばしてるけどハサミでベリーショートにしたい気持ちに定期的に襲われてる

なんだよ女だけど背が高くちゃいけないのかよブスだけどスカートはいちゃいけないのかよなんでわざわざ女の子らしくなくちゃいけないんだよ

なんで同性から女らしくない化粧もしないやつって冷たい目で見られなきゃならないんだよ

いちいち男からも値踏みするような目で見られて明らかにの子とは違う扱い受けて

なんでこんな拗らした気持ちの悪い女なんだ

こんなこと絶対ドン引かれるし自分語りなんか誰にも言えないのと高校卒業したてからから結婚しろ恋人はいるのか、女性らしくしなさいコールが激しくなって辟易してたので。

せめて顔か性格がよければここまでひどくはなってなかったんだろうけどあいにくどっちも人並み以下なもんで男の人に怯えながら生きてる

2017-10-12

童貞初デートプラン最悪だな

https://www.jalan.net/news/article/202011/

初デート彼女の家

えっもうすごい嫌。実家でも一人暮らしでも嫌。

実家がなぜ嫌かというと付き合って最初デート家族に紹介するのはすぐ別れた時気まずいし、

紹介するなら半年~1年くらい付き合ってるのが前提というか…。

一人暮らしだと嫌なのはワンルームトイレの音がすごく響くから

付き合って最初デートでジョボボボボボ…という尿の音を聞くのも聞かれるのも居心地が悪い。

気心の知れた同性の友達でもそこはなんだか居心地が悪いなあと感じるところなのに。

初デートで?付き合いたての彼氏?集合していきなり家?はぁ?ありえん

初デートで昼は手料理

付き合って最初デートから一切金かけない方針かよ!って思う。

付き合いたてって男側はテンションピークで徐々に下がってくもののはずなのに最初からコレ!?

釣った魚に餌やらなくなるのが直後過ぎか!?

なんか最初からコレだと、毎日のように彼女一人暮らししてる家に来て当たり前みたいに飯食っていって、

「私も学生から経済的にきついんだけど」って言われるまで食材費払わない奴になりそう。

友達にいっつも車出させて何度も遠出してて、ガソリン代のこと何も気にしない奴みたいな。

母親の作るメシ、父親の出す車が無料提供されるから子供経済感覚のまま成人しちゃう奴いるけど、

そのパターンなんじゃないかっていう不信感が爆発してしまう。

童貞だろうが非童貞だろうがこの感じは本当に嫌だし、こういう女が居たとして友達にもなりたくない。

夕飯は外食

ランチ外食にして夕飯自炊したほうが同じ予算で良いもの食べられるのに。

そもそもだけど午前中が家で映画っていうのも意味がわからない。

日が出ていて店や色々な施設オープンしている時間に外に出て、

疲れた頃に家で映画観る流れの方がスムーズなんじゃないの?

デートの前に、同性の友達と遊んでる?

初デートで泊まるし手を出さな

本当に意味が分からない。ひたすら最悪という感じ。

初デートであっさり解散せず泊まりもアリみたいな態度する時点で、

は?初デートでいきなりヤろうとしてんの?しかも女からの誘われ待ち?と思うし、

まられるとメイクを落とさなきゃいけないし、寝顔や寝相や寝起きを見られるわけで、初デートでそれは気が狂っているのでは?

初デートセックスは無いし、何回かデートしたあとセックス→何回かセックスしたあと

ヘアターバンしてメイク落とし塗ってる姿とかを見られる、という順番であって、

なんか本当に初デート、いきなりメイク落として一緒に寝るって、わけがからない。

しか彼女の自宅。とことんケチかよ。ケチワンチャンカスじゃん。

別に男が全部出せとかじゃなくてさ。映画「GO」だと若い二人の初セックスは一緒にバイトして一緒にお金貯めて背伸びしたホテル行ったりするわけ。

そういうのの無さ。初デートから男がマックス自然体。絶対背伸びはしねえぞという自然体への固執よ。

やりたいのなら挿入してやってもいいけど?みたいな姿勢しか感じない。はぁ?草食なら泊まんな。

あと彼女ワンルーム問題として…

ホテル泊だと、大浴場があったり、朝食バイキングがあったり、部屋から出る機会がちょこちょこあるんですよ。

からウンコ問題ナラ問題がね、その外出機会にホテルの共同の女子トイレでなんとかできたりする。

その点、ワンルームで泊まりの逃げ場の無さよ!!

それなりに熟年感出てきてる距離感カップルでないと、この距離無し感、密室逃げ場無い感、きついよ。

こういう現実的な拒絶に対して、

現実女性ってやっぱり現実なんですね。結局ウンコとか金とかなんですね。引きました。夢が失われました」みたいなのも、

「僕は最初からフルスロットル自然体で心開いてウンコするので、あなたもどうぞ」みたいなのも、

どちらにしろきもい関わり合いたくないと思う。どちらもネットはいっぱいいるけどリアルでは特殊事例男性から

バツイチ中年同士の恋愛とかならまだしも、21歳男子大学生相手って女子大生可能性が高いわけで、

東大生と話が合う、知り合う機会があるとなると高校時代は真面目に勉強してきた男慣れしてない子の可能性も高いわけで、

年齢の若い男の目線を過剰に意識しがちなウブな女ほど、こういう距離無し感に苦痛感じると思う。

まあどうせこの取材対象者は「叩きやす童貞妄想」を記事化したビジネス童貞なんだろうけど、

本当にわかってないどうしようもない奴もいるかもしれないから、念入りに叩いて芽を摘んでおくよ。

距離無し感に苦痛感じながら面と向かって苦痛って言えなくてモゴモゴしてストレス蕁麻疹できるウブな女子大生が今後ひとりも発生しませんように。

カスはもうデートとか諦めて生きろよ。

なんのために生きているのか

当方当方30歳独身

毎日まったり仕事している

特にお金に困ることな一人暮らししている

ただ表題の通り、何のために生きているのかわから

無の中にふわふわ浮いているような感じ

特別目標とかないかゲームプレイしてそこに目標見つけて淡々とこなしている

同じ趣味友達もいるせいか、そんなに苦痛じゃない

30にもなってこんなことしてていいのかなーって思ったり、

嫁さんできたらなんか変わるのかなーと思って婚活サイト登録してみたり

成果なんて出てないので何も生活自体は変わっていない

ただただ生きているのはつまらないので家でも買っちまおうかなぁ

貯金はできていないのでもちろん金なんてないけど

家賃7万払って生きてるし何とかなるだろ感

みんなはなんか目標とかあるの?

無趣味ってわけではないと思うのだが

今は結婚したいって願望が強いけど、これきっとさみしいだけな気もする

人生はいったい

チキンラーメンまっず…

食べるまではあんなに食べたかったのに…

 

まず麺がツルツル過ぎる

水分を含むとフライ麺でもツルツルになるんだね

ベビースターだとボリボリ食べるから違和感すごい

 

次に味が薄い

スープを飲むと味がするが、麺自体の味は薄い

ベビースターのせいで麺側に味が付いてるイメージなので違和感

なおチキンラーメンを直接食べるとクッソ味が濃い模様

 

これがもうひと口めではっきりわかる

チキンラーメンの袋麺って結構量あるくせに具もついてないからそこからただの苦痛

 

なのに1か月くらいたつとまた食べたくなる

絶対なんか薬入ってんだろこれ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん