「現象」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現象とは

2017-11-19

起業の軌道修正チェック

人間知的活動は3段階に分類できる。

  1. (1) 見る:  すべては経験(=現象)を観察することから始まる。
  2. (2) 考える: 観察した現象から法則性を見出す。
  3. (3) 覚える: 発見した知見を蓄積する。

(1)→(2)→(3)の順番で、繰り返しループすると知性が発達する。

 

ジャン・ピアジェ(Jean Piaget, 1896年8月9日 - 1980年9月16日)は、スイス心理学者

知の個体発生としての認知発達と、知の系統発生としての科学史を重ね合わせて考察する発生的認識論(genetic epistemology)を提唱した。

 

物事には順番がある

子ども言葉習得できるのは、人間は観察・思索記憶ができるから

学校に上がると(1)を飛ばして(2)や(3)から始める機会が多くなり、(1)や(2)が軽視されるようになる。

特に受験勉強では(3)→(2)→(1)と逆転した順番になりがちで、人間本来知的活動フィットしていない場合が多い。(発見は楽しく、受験勉強はつまらないと感じる人が多い)

 

イノベーション

そもそもだけど、(1)→(2)→(3)の順番で取り組んでいるか

小手先テクニックに頼ると、(3)→(2)→(1)になってるかも?

(長丁場のレースなら周回遅れになってもいいから、一度ピットインしてチェックしてみたほうが良いかも)

 

起業以前の問題

自分が直面している状況をもっと掘り下げて、原因をつかまえないと的確な対処ができない。

仕事だけでなく、およそ他人が関わる全ての活動には他人理解必要他人理解する=人間理解=最も身近な存在である自分」(自分人間の一人。サンプル数1)を通じて理解を深めるのが第1歩。

 

  1. ビジネス成功談など「他人が語る話」は「生存バイアス」(勝ち残った者が語る結果論)なので、人間理解の基礎がないと活用できない。
  2. 失敗の蓄積(アンチパターン)は語られる機会が少ないので学びづらい。この偏りは自分補正する以外にない。他人に頼れない部分。(この増田も同様)

問題を抱えていてうまく進んでいないならアンチパターン局面。切るカードが残ってないなら安全牌を増やす。扱うテーマ新規性とは関係なく、安全牌はオーソドックス手法から得られる。手垢の付いた古典も押えておくと役に立つ?

自分の望んでいる結果にたどりついていないなら、経路のボトルネック律速段階)を割り出し、なるべく自分制御下におくべきでは?他人管轄で無理なら別ルート保険をかけておきたいところ?

 

シンプルに考える習慣は、物事の見通しを良くする。

  1. 成功する起業なら進める
  2. 失敗する起業なら勧めない

必要十分条件を整えているかどうかが重要ですね?

書こうとすると、何を書こうとしたのか忘れてしま現象

書こうとすると、何を書こうとしたのか忘れてしま現象

anond:20171119082354

市場規模とあまり関係ないけどBL好きな女というのは女が嫌いなんだと思ってる

でなきゃ腐のヒロイン叩きと言われる現象説明がつかない

これって名前ある?

誰しも一度は、公衆トイレで流れていないう◯こに出会たことがあるだろう。

でも、公衆トイレでう◯こ流さない人は少数だと思う。そう信じたい。

大抵の人は、流れてないう◯こに出会うと、出来る限り別の個室に入る。

なので、う◯こ流さな事件1回につき、複数人目撃者が出てくるわけだ。

こんなふうに、原因となる人はごく少数なのに、

被害を受けた人が多数いて日常茶飯事に感じてしまうことって、世の中にわりとよくある気がしている。

この現象(?)って名前がついてたりするのだろうか?

2017-11-17

ます任天堂をこの世から消せ!

ゼルダの新作をやりながら、とんでもないことに気づいた。

ゲーム自体面白い

しかし、

「はて、なぜこんなに面白いのかな?」

と考えたら、怖くなった。

明らかに任天堂は、"面白さ"の本質に気づいてる。

なにが人をワクワクさせるのか、突き動かすのか、たぶんそれに気づいてる。

恐ろしくないか

なんでもないことが楽しくて仕方なかった子供の頃のあの気持ちを、奴らは完全に理屈説明出来る。

そして同じ現象大人にも人工的に引き起こすことが出来る。

からゼルダプレイしていると旅行をするようなワクワクがあって、自分が成長するような充実感が得られる。

冷静に考えると、こんな恐ろしいことってない。

クラスで一番かわいい女子が教壇でアイドルモノマネをするのをみて、コンサートよりもワクワクした思い出を、やつらはその全てを理屈説明できる。

そんなことって、たまるか!

奴らは、人の感情を、人の意思を、コントロールする方法にたどり着いてる。

奴らはきっと、ガチャなんかよりももっと凶悪人間中毒にする方法をいつでも編み出せる。

まだ余裕があるからしないだけだ。

ます任天堂をこの世から消せ!

手遅れになるぞ!

日本人新自由主義を育てすぎた

(格差是正の遅れやインフラの不良化問題車社会へのゆり戻し現象について)なんでかなって考えていくと、ユーザー要望青天井なんですね。いい物が出たら、もっといい物を出せ、ってのが。日本人は便利なものが好きだから、便利にするべきでないサービスを無理矢理便利にする、ということが起きている。

新自由主義社会を育てすぎたのよ、日本人は、贅沢に。

昔は日本の街中って言ったら、現役社会人集めて、10人中6人ありがとうってだけですごかったのに、今は暴走して10人中9人もありがとうありがとうありがとうって、ユーザーを育て過ぎてるから10人中4人は「いらんわ」「余計なことするな」と言いません?現実にできるかはわからんけど。

今開けたホッカイロがどっか行く現象〜〜〜

ほんとはホカロンだけど

ところでホッカイロ呼び方って地域差あるんですかね? 

バンドエイドみたいに?

2017-11-16

善意互助会

はてなで横のつながりができると仲間内挨拶的なブクマが発生して、結果として互助会と同じ現象が起きてしまうんだよなあ。

もっともそこにホッテントリに押し上げたいという思惑もなくはないのだろうが。

わからんのは互助会的な小並コメントを筆者がTwitter上でRTするのだ。

宣伝のつもりかよくわからないが、仲間内の薄ら寒い褒め合いを見せられても困るんだよなあ。

https://anond.hatelabo.jp/20171114063049

2017-11-15

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかと

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん