「パンチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パンチとは

2019-01-22

anond:20190122114825

あの勢い好きだよ

前半はまだパンチが弱いから、勢いで乗り切ったほうが面白いと思う

カイジみたいな感じだろ、大仰な感じ

あれ静かにやるとちょっとサムくなりそう

 

後半に行くほどナレーションの出番は減っていくと思う

って言っても結構先か、キャラ増えてもっとはっちゃけないと

2019-01-21

アーンパーンチ!より語感のいいパンチが思いつかない

絶対に誰も思いつかないと思うけど

一応増田に問いかけておいてみとくわ

2019-01-19

anond:20190119115044

かにローキックというチョイスは良いと思う。

例えば顔面へのパンチは、(相手の背が高い場合特に)当てる難易度が高いし、自分の拳のダメージデカいし、当たった場合相手怪我が大きくなり過ぎるかも知れない。

その他の上半身への攻撃ダメージを与えるには難易度が高い。特に冬だと服によって防御力が上がってしまう。

その点、ローキックなら相手の警戒心が低いので当てやすく、冬でも厚着はしないし、相手の背が高くても関係ないし、自分ダメージは少なく、相手の痛みが大きい割に怪我の程度は低く、更に足を止める効果もあってこちらが逃げる際にも有効

最小限の訓練で最大限の効果を上げるにはベスト選択と言えるのではないだろうか。

2019-01-18

強姦って睡眠薬混ぜてホテル連行するのは含まれるのでしょうか

強姦マニア強姦定義睡眠薬は含まれるんですか

強姦が好きというのが押さえつけてすることだとすると単独で1vs1では男女の体力差があっても不可能じゃないですかね

パンチ連続で反抗しない状態にすることは可能な気もするけどスト2の負けた時の顔みたいになった女とするのが趣味の人ってキチガイじゃないですか

2019-01-15

なんであんこと塩が合うって誰も教えてくれなかったの?

缶のあずきにちょっとふりかけるだけでめちゃくちゃうまいやんけ

あんこそんなに好きじゃなかったのにこれはヤバい

糖分と塩分ダブルパンチで体にも大ダメージだよ

2019-01-14

例の技術教科書のやつ、

僕はパンチカードが云々とか書かれてなくてよかったと思いました(こなみ)

2019-01-13

滅多に使わないことわざを教えるのはギルティ

犬も叩けば棒に当たる

そりゃ叩けば当たるだろうが、パンチキックで叩いてはいかんのか?

素でそういう疑問が湧いた朝。

石橋を叩いて渉る と 犬も歩けば棒に当たる が混じったようだ

どうということはない

どうということはないので増田に書く

2019-01-11

年々、というか毎クール毎にアニメ追うのがしんどくなってきてて見る量が減ってきている。

そんな中でも昨年の秋アニメ面白い作品が多くて、2018年としては見る作品が一番多かったクールだったと思う。

アニメが豊作で楽しみまくった反動か、今年の冬アニメを見る気が全く起きない。

多分、アニメ追う疲れ+充実しすぎて燃え尽き症候群ダブルパンチ食らったかな。

現状の所、気になる作品一つもないんだよなぁ……。

このままリアルタイムで追うの辞められたらいいんだけど、私の事だから多分、片手で数えられる程度の作品は見ちゃうんだろうな。

中学生マグロ捕まえたニュース肯定的報道しちゃダメだろ

中学生は陸近くに来てしまったマグロパンチキックで弱らせたそうだ。あかんでしょ。殺すなとは言わんよ。でも最低限の苦痛で殺さなきゃいけない。それも、食べるためとか生きていくためにで。食べ物を粗末にしてるのと同じだよこれ。

2019-01-10

anond:20190110110456

トランスジェンダーなどよりも、性的被害者みたいなのがフラッシュバックで突然包丁を振り回したり、被害妄想病で薬を強要のポットに入れるほうが百倍怖い。

男の肉体から繰り出されるパンチでは怪我をするだけだけど、精神障害女の訪朝は人を殺す。

anond:20190110140724

結局のとこ人間は外観しか見れないけど、男か女かわからんおばちゃんやおばあちゃんも、なぜか女だと判断できるんだよね。

角刈りでもパンチでもオバハンはオバハン。胸はないのに腹だけ出てて脇毛とかそのままになってても、やっぱりオバハン。あれは不思議

2019-01-08

Netflix聖闘士星矢プリキュア特撮の感慨と映画多様性の長いなんか

瞬を女性キャラ化した作り手のもう男だけで戦う時代じゃないという言葉に対して海外ファンセーラームーン画像をあげたって話を見てこの前の男の子プリキュアを思い出した

去年男の子プリキュアという話題に"子供価値観に影響するのに子供向け作品多様性のなさが続いてきた""やっとプリキュアから変わる兆し""女児向けだけじゃなく男児向けもそうなっていけば"的な戦隊ライダー比較しての内容が散見されてそれは普段偏見思い込みステレオタイプもの判断することの恐さや知ることの大切さでジェンダーを語る勢界隈のみなさまのツイートでもありそこに人間一種の業を見たようで軽くだけどもそこそこの衝撃を受けた

男の子プリキュアになれるようになったそのことに対して挙げられていたのが戦隊レッドリーダーサポート役にされるピンク弱い女性を守る男性としてのライダーといった特撮ヒーロー像でまた加えて女は魔法で戦う魔法は女が使うもの的な偏った女性像を今に残す(としている)魔法少女作品への苦言のようなものありさながらおっいつの時代の話してんだ?というような様相でそれらからそのみなさまが少なくともスーパーヒーロータイムテレビの前にいないであろうことは想像に難くなくそしてその自覚あられるはずでだけどもそんな自分の持つ子供作品像が像として客観的に語れるほどの経験に即したものではないという前提でもって"今に至るまでの子作品"をよく知らないはずの世界のことを主観による感想意見としてでなくそ世界の"事実"として嘆き"偏見の影響や知るということへのきっかけの重要さ"で説くその姿の皮肉さに人間どうにもならねえことはどうにもならねえんだなあというある意味人間への絶望のようなもの垣間見たようなそんな気になったし単純に興味深くも思った

恨み節ではあるけれどそれ自体が良い悪いという話ではない)

興味深かったのはそういえばと自分の一番古い戦隊記憶でさえ既に"女性ピンク"じゃなかったことに思い至ったからでもあり確認したら最初ピンクじゃない女性戦士が生まれたのは紅一点がシリーズではなく作品毎の個性となったのと同じ1985年女性戦士ピンクがいない戦隊1988年レッドじゃないはじめてのリーダー鶴姫が1994年シンケンジャー2009年でそして"女の子っぽさ""かわいらしさ"は弱さではないと示した桃園ミキちゃん1982年だった

ちなみにタックルちゃん1975年女性ライダーが生まれ龍騎2002年で15年以上前で当時映画館行ったけどそんな前でしたかね・・・というきもちに包まれ

彼女たちの存在はか弱い女性ヒーローが守るそれは"男性が強く""女性は弱い"なんて役割だけに駆られたものじゃなく"個"として大きな力を与えられたもの責任矜持からである証明体言し続けるものでありというかむしろ大きな力に対して正しくあろうと考え悩み倒れ打ちのめされたとえその力が手から離れたとしても確かに力強く立ち上がりより強くあろうとするそんな全てのヒーロー尊いと思うんですよ私は(早口

ただ好きなだけの自分の思い出とくわしくもない浅い記憶を照らしてもその程度は思い当たるところを考えると呆けたように口開けて見ていたブルースワットシュシュトリアンも多様性という面では多くの歩みの中のひとつとして少しずつでも前に進んでいるその象徴でもあったのかなあだとか魔法少女たちにしても思い返せば今では女の子定型として語られるそれらもその時代時代にして桃園ミキちゃんのように女の子という概念を強さとしてまたお転婆なんて気にしないわというような奔放な女の子像を投影して肯定的に強くキラキラと描くことで象徴としての姿を獲得して今に至るわけで家庭環境なんかの描き方や当然価値観も時勢において変化していて今回のプリキュアも劇的な快挙というより歩みを重ねての自然な結果だったのかもなあとかそんなことを考えていたのを聖闘士星矢の話で思い出したのだった

また性別においての役割に対する自分意識の薄さは子供の頃から作品によってどちらの性別が戦う姿も守られる姿も目にしていてそれが影響しているからかもしれないなんてことも思ってもいてそれは恐らく多様性が語られる上でここ最近名前あがりがちなブラックパンサークレイジーリッチオーシャンズ8が一方の肌の色や性別バランスだけから見るとむしろひと昔前の"白人""男性のそれと変わらないというようなそれとも関係していてそれは矛盾じゃなくそれこそが多様性におけるまさにカウンターパンチであり同時に今では偏っているとされる過去作品群をもそのまま個性として肯定内包し得る可能性を持ってもいて作品内をただ多様化することを是とするだけでは過去のまた例に挙げた作品でさえふるい落としかねないことからそこに加える形で全体の中で既存価値観ありきで同じ方法論をとることで多様性の雄となった認知と許容のパイを増やすそのやり方はいくらもたくましく見えるように思えるしそこでの聖闘士星矢に対するセーラームーンセーラームーンあげだまで同じチャンネルで続いて流れる戦隊ライダーなぎさほのかふたりはプリキュアニチアサなんじゃないのかと思ったのだった

問題なのは作品の中で一定立場人間が偏って役割につくことではなく作品を越えたところでの役割においての共通する偏りで必要なのは一方の価値観を描くことの優劣や是非を問うことではなくどちらもが個性として選択、許容されるということを示すことでだからこそ今回のプリキュア男の子が、イレギュラー的であっても戦隊レッド仮面ライダー女性でも"なれる"と示されたことはそれぞれのシリーズ史において前述したような主人公がその性別であることから役割だけではなく作品シリーズとしての"個性"として存在しているというのを改めて示すものでもありそれはきっと大きなことなのかもなあというようなことをぼんやり雑煮を食べながら考えたので記念に文字にしたのであった

雑煮白味噌だった

おいしかった

おしまい

リュウソウジャーとてもたのし

2019-01-05

anond:20190104211529

"◯◯に似てるね"と言われたことが人生で一度もありません...悪口でもお世辞でも、例えられる人や物がないレベルパンチが効いたブスだと自分で思ってます。道行く人も自分と似た系統の顔の人は見たことないですね

食事依存症

しかしたら私は食事中毒なのかもしれない


一日最低二食、酷い時は三食取らないと体調が悪くなる

食べている時は多幸感とやる気が出てくるし

食べた後も一時間くらいは作業調子よくなるんだけど

だいたい六時間くらい経つと集中力が切れてくる

それ以上続けると今度は胃痛や虚脱感、果ては目眩まで襲いかかってくる

一時は脱依存を目指して食事を絶ってみたことがあるけれど、それがまた辛い

上記の症状に加えて幻覚無気力ダブルパンチ

最終的には身体を動かすことも出来ないほどの状態になってしまった


なので私は悪いと思いながらも、今日まで食事依存から抜け切れないでいる

誰か寛解して食事の誘惑から抜け出せた人がいたら、是非対処法を教えてください

また食事依存していない人からお話も伺ってみたいです


かしこ

2018-12-31

anond:20181231210334

甘いコンフィ果物缶詰でも)をシャンパンに漬けて

パンチにしてみるとか。

あるいはぐみでも。

2018-12-28

スイッチダイエット始めました

食事制限バランス良く、少なく)してるけど

それプラスで「スイッチフィットボクシング

始めた。


スイッチは高い。

本体付属品ソフト1つで5万はする。

ジョイコンと呼ばれるコントローラーは7000円もする。

まぁそれは置いといて、

フィットボクシングというのの体験版で気に入り

ソフトを購入した。

曲に合わせてボクシングするというシンプルなやつ。

ps3時代には、腕に機械を装着してやるのがあったけど

今回は持ってパンチするのだ。

ジョイコンはWiiとかと違い軽いからやりやすい。

体験版3日やり、筋肉痛になり

(何故かデータ引き継げないまま)

ソフトを購入して2日。筋肉痛

デイリーモードと、フリーモードがあり

デイリー勝手に決めてくれたのをやる。

フリーモードには対戦とか二人でやるのがある。

もちろん、一人でやるのもある。

ダイエットしたい部位、時間選択するだけで

勝手プログラムを組んでくれる。

ずぼらな私には最高のプログラムですね。はい

まだ、痩せたとかはないけど

お通じよくなった。

腹筋、二の腕背中、すべてが筋肉痛

このまま来年も頑張って痩せるぞ!!

2018-12-26

anond:20181226101645

増田今日もわらにんぎょうにフェミ看板つけてはボスボス叩いてたのしそうね

クリスマスに他のパンチ人形ももらえなかったのね

アンパンマンワンパンマン

パンチ対決したら

どっちが勝つの

そしてその予想理由は?

2018-12-25

anond:20181225195929

パンチされたりレイプされただけでお前らは屈する腰抜けなんだよと

名誉を奪う攻撃ボルト投下

ロシア311とき鈍重な爆撃機日本を一周したのと同じ

対空砲で一発で落ちる爆撃機であえてやる

2018-12-23

抑圧されて育った子供のその後

私は抑圧されて育った子供だ。

の子供のころの環境は、他の人にとっては

「いやあんたそのレベルで抑圧されてたとかナメすぎ。世の中にはもっと~ アフリカの恵まれない子供たちは~ 云々」

などと言われるようなものかもしれない。

しかし、重要なのは私がどう感じていたかであって、世間から見てどうかとか、世界レベルで考えてどうかとか、そういう相対的ものではないのだ。

とにかく、私は抑圧されて育った。そう強く思っているので、このことは揺るぎない事実である

どのように抑圧されていたのか。

まず禁止されていたことが多かった。

ゲーム禁止ペット禁止、ベッド禁止高校に上がるまで21時以降のTV禁止基本的漫画禁止基本的ジュース禁止ポケモン禁止、等々。

私が今でもこのことを根に持っているのは、「なぜ禁止なのか」が明確でなかったからだと思う。

「なんで駄目なの?」と私は親によく尋ねた。

しかし返ってくる言葉は「ダメものダメ!そういうルールから

そんなよくわからないふわっとした思想によって幼少期の私は支配され抑圧されていたのだ。

ベッド禁止という謎ルールに至っては「私(母親)が布団が好きだから」という感想によるものだった。は??????

問い詰めるとヒスを起こすエモーショナル女性だったのであまり話し合いができなかった。

思春期のころ、男子でなくて本当によかったなと強く思ったことを今でも覚えている。

私はクラスで皆が話しているゲームの話や21時以降のTVの話にまったくついていけなくてすごく悲しかったのだが、

男子ゲームやってないクラスメイトを非人間扱いしていたが女子はそこまでではなかったからだ。

外食の機会もほとんどなかった。

年に1回あるくらい。

母はメシマズではなかったがめちゃくちゃ薄味だった。

から、ごくたまにいくファミレス雰囲気と、そこで出てくる濃い味の食事にすごく憧れがあった。

高校に上がるまでは21時までに寝なくてはいけなかった。

また、おこずかいものすごく少なかったので、高校生になってバイトをするまでは、友達同士でちょっと都心におでかけするとかがまったくできなかった。

(私の地元はクソ田舎だが位置的にはベッドタウン

そういう子供がどういう成長を遂げるのか。ここに記すのはその一例である

①性欲が強くなる

「それは関係ないのでは?」とおっしゃる輩もいるかもしれないが、抑圧されたいろいろをそういう形で発散するためにそうなったのだと自分では考えている。

性的なことに目覚めるのが早かった。第二次性徴があらわれるのは遅かったが、小学校高学年の頃には既に自慰を覚え、それから30才の現在に至るまでほぼ毎日している。

恋人の有無に関わらずだ。

初めてセックスしたのは17才の時で、その相手には性欲が強すぎてフラれた。

自由な家庭で育った人間を憎むようになる

言うまでもなくただの嫉妬である

③深夜のファミレス大好き

深夜のファミレスの何がいいのか。

まずファミレスが出すものは高級感があまりなくちょっとジャンクな感じがある。そこがいい。

それから深夜に外食をしているという背徳感。

昔の親が見たら怒られそうなことをしていると思うと、罪悪感とぞくぞくする気持ちが混ざり合ってたまらない。

④夜型人間になる

深夜まで起きて生産性のないことをしていると、上記⑥と同様の快楽におそわれるためやめられない。

ジャンクフード大好きになる

マック大好きだしポテチ大好き。

ある時期、数年にわたって主食コイケヤコンソメパンチだったことがある。

⑥ズレた人間になる

高い確率で、知り合った人間

「○○ちゃんってちょっと変わってるよね(苦笑い)」

「天然だよね(苦笑い)」

と言われる。私は中学高校いじめに遭っていたのだが、自分で何かした訳ではなく何か変で気持ち悪いという理由いじめられたらしい。

理由を聞いたらそういわれた)

これは抑圧されて育ったせいで変になってしまったせいだと思う。

今では昔ほど変に思われないが、たまに素でいると変な風になってしまうのか、相手の顔が「あっ、この人変な人だ…」という感じでこわばることがある。

変に思われないよう気をつけ続けるというのはとても疲れる。

もし同じように悩んでいる人がいたとして、アドバイスできるとしたら、とりあえず礼儀正しく、丁寧な対応をするよう心がければ大目に見てもらえるよということだ。

変な人間でもいいじゃんという人がいるかもしれないが、世間の人々は変な人間基本的排除しようとするのでそれは無理である

コミュニティに属すると息苦しくなる

上記⑥の理由から、人と接するときは常にどこかしら緊張している(変に思われないように)ので、あらゆるコミュニティが苦手である

人間関係リセット癖がある

上記⑦とも関連している。

私は20代前半のとき実家を出たのだが、荷物を抱えて一人きりで夜真っ暗な自分アパートについたとき幸福感が忘れられない。

あのときほど、脳内麻薬的なものが大量に分泌されたことはなかったし、この先もないだろうと思う。

引越し先や自分地元を出てどういうことをするかを、家族以外の誰にも告げずに出てきて、それから地元の知り合いには誰にも会っていない。

私にとって、自分故郷とそこでの様々なコミュニティというのは抑圧されてきた忌まわしい記憶を想起させるものからだ。

そうやって家族以外すべてを切り捨てたとき快感、身軽さ、リセットして新しい自分でいちからスタートできるような気持ちがあまりにも絶頂だった。

人間関係は3年を超えると維持していく気力がなくなった。

私は今大学に勤めているのだが、学食のおばさんなどに顔を覚えられて話しかけられたり、いつものでいい?と言われたり、

近所の人にあいさつされたり、どっかのお店の店員さんとかにお久しぶりですね」とか言われたりするとああああ~となってしまう。

そのせいで学食には行けなくなったし、引越し代はかかるし何もいいことがない。


世の中の親に伝えたいのは、

教育方針とかは各家庭でいろいろあるのは別にいいのだが、抑圧しすぎると子供は変な人間になり最終的にあんたらが困るよということだ。

それから、なにか禁止する場合は「なぜダメなのか」を子供からってナメずにちゃんと正面から説明してほしい。

よろしくお願いします。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん