「ケーキ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ケーキとは

2018-12-12

クリスマスケーキの予約で揉めた話

夜勤出勤前、ゲームしている旦那

クリスマスケーキの予約そろそろしないとまずいね

と話しかけたが聞いていなかったようなので「聞いてる?」と再度声をかけた。

旦那いわくシャ○レーゼのいちごがたくさん乗っているケーキはあまり食べたくないらしい。挟まってるいちごゼリーの部分が絶対美味しくないという。前にもっとランク上のケーキ屋で似たようなのがあって美味しくなかったから、と。

でも予算内に収まるように決めてくれ、任せる、と言われた。

私は娘がいちご好きだしシャトレー○がいちばん近いのでそのケーキにしたいと言ったところ、

「じゃあ最初から俺に相談するな!わざわざ夜勤前の時間のない時に『聞こえる?』って俺の注意を引くまでしたくせに俺の意見無視じゃないか勝手しろ!」

と怒られた。




こう書いてみると私完全にやばいやつだ。人の話を聞いていない。

2018-12-11

ビエネッタのまるごと食い

ビエネッタ、切って食べるタイプのやつ 子供の頃大好きだった

夏に食べるアイスじゃなくて、冬クリスマスが近くなるとお店に登場して

ときどき誰か大人が買ってきて切って出してくれた ぱりぱりのチョコレートがすごくおいしくて

時間が経って溶けかかったバニラアイスクリームがすごくなめらかでその対比に子供心にめちゃくちゃしびれた

でもいつも大人が切ってくれる4センチから8センチくらいの姿のビエネッタしかたことなくて食べたことなくて

から出されたそのまんまのでかいビエネッタが「贅沢」という言葉のものの姿だと思った

いつかあれをまるごと、切らずにはじっこからフォークをさして一人で食べたいと思った

そんなふうに小さい頃から甘いものが好きで、大人になったいま立派な甘味マニアに成長して

あちこちのお店の洋菓子から和菓子からとにかくいろいろ食べ歩くようになって

クリスマスにはビエネッタどころか好きなお店のホールケーキをまるごとそのまま

はじっこからフォークをさして食べる一年に一度の愉しみも覚えた

こういう趣味から体型と金銭の管理のために市販お菓子ほとんど食べなくなってしまって

結果ビエネッタからも長いこと遠ざかっていたんだけど

それでもあのまるごとのビエネッタに対する「ものすごい贅沢」という気持ち

今でも変わらずそのままあってなんだかすごく特別なまま残ってるということに

きのう久しぶりにスーパーアイス売り場を覗いてみて気がついた 

今やお店のカットされたケーキひとつより安いまるごとのビエネッタなのに

なぜこんなにもあの横長の箱の姿にときめくのだ!というくらいときめいた

買って急いで帰って一度冷凍庫に入れ気持ち落ち着けきれいなお皿出してきて箱を開けて中袋を開けてまるごと取り出して

しげしげ眺めたあとはじっこからフォークさして食べました すっっっっごくおいしかった 子供の頃の印象よりおいしかった

クリスマスに食べるいい素材いいお値段のホールケーキまるごとより強い幸福感で満たされてすっかり幸せになってしまった

思い出とかいろんな要素が絡みあっていま自分は舌と違うところで味わっているな、

カップタイプだとこんな風に感じたりしないだろうな、と頭のどこかで思いながら

でもそんなことどうでもよくなるくらいとにかく贅沢で贅沢で、とてもとてもとてもおいしかった

ちょっと忘れかけてた子供の頃の自分の夢を今更叶えてやった昨日だった これから一年に一回やろうと思った

 

2018-12-10

anond:20181210074729

摂食障害は確かに怖い。

なので一月三キロ以上は落とさないと決めてる。

週イチでケーキも忘れないし。

やってるのはロカボなので、あまり苦に感じない。

栄養学の知識を使って、バランス重視の食事意識

ダイエット摂食障害て表裏一体なとこあるよね。

マラソン選手の会見みてて、気の毒だった、、、

年も年だし、健康第一のんびり痩せたい。

配慮感謝

2018-12-09

ミシン目入りのチーズケーキを作れば子供喧嘩がなくなるのでは?

最初から切ってるケーキテンションが落ちるからやっぱホールがいいのですよ

ただ正確に切らないと兄弟喧嘩になるのです

なので切り取り線をチーズケーキプレスしておくのです

特に切り分けにくい5等分とかを

2018-12-07

anond:20181207210636

ケーキって食べる前に下剤飲んだり体にペイントして腰巻きで皆で踊るのも面倒だよな

そのまま食べられるケーキがあればいいのに

コンビニカット野菜みたいに袋から出したら洗わず食べられるの

2018-12-06

アラフォー処女最後足掻き

ねほりんの次回予告が喪女だったので、てっきりツヅイさん的な人が出るのかと思ったら、いない歴年齢女性のことでした。。

自室のテレビで見てて、セーフ!

親も好きなこの番組、一緒に見てたらどんな空気になってたか想像するのもキツい。

アラフォー処女ですから

言ってないけど、間違いなく気づいてる。

喪女かぁ、、、

ひどい言葉だな、オイ。

喪に服してるよ。

黒い服好きだけどさ。

(カラー診断ウインターだし!)

今年は色んなことあって、やっと自分のこと考えられるようになった。

来年誕生日(夏の終わり)までには

ダイエット成功させて、せめて男の前で服脱げる体にしようと。

ファッションは元々好きだけど、ノーマークだったヘアメイクやら、マナーや立ち居振る舞いも、今必死練習してる。

痩せないと思ってた私は、この一月で三キロ近く痩せた。

まあ、とてもまだ普通体型とは言えないけど、進歩だ。

メイクレッスンも受けて、美容院も高いとこに行くことにした。

(髪はケチっちゃ駄目だと実感)

見た目はどんなに頑張っても限度あるので、立ち居振る舞いに着目。

姿勢を正し、美しい所作ときれいな言葉遣い。

ヤバイ封印

自信がなかった食べ方も毎食鏡を見ながら矯正した。

よほどの高級レストランでない限りはもう大丈夫

何もしなくてもきれいと褒められてた髪と肌も、手をかけ始めた。

頭皮マッサージと毎晩のフェイスマッサージマスク

ボディクリームなんて人生初めて塗ってるよ。。

モチモチになって気持ちいいんだな。

心持ち白くなったし。

ダイエットの根幹をなす食生活に関しては、栄養学や糖質制限の本を10読破

ノートにもまとめる徹底ぶりで、日々の食生活は激変。

おやつも見なければ欲しくなくなるもんだな。

無理のないよう週イチのケーキだけ許可。その日の食事で調整。

唯一続けられそうなスクワットウォーキングも取り入れてる。

ネイルも初めて、ヤスリで削った。

深爪を伸ばして、形を見様見真似で整えて、クリーム塗って。

色を塗るかは検討中

料理すること考えると、どうも抵抗があるんだよな。。

同じ理由香水も悩んでる。

いい女はい香り!といろんな本に書いてあったけど、昔つけ過ぎて大失敗したトラウマから二の足。

ボディクリームのアロマではだめ?

在宅ワークなので、普段人に会わないから周りにどう見られるかは分からないけど、姿勢よく一人で外食してると、時々視線を感じる。

特に年配の人たち。

週数回やってる家庭教師、生徒は皆子供で何も言わないけど、フレアスカート履いてった日は、男子高生の表情が違ったり。

(それまではパンツ一択だった)

ダイエットが一番私に必要なのは百も承知だけど、すぐに効果出ないから。

手っ取り早く変えられるところも並行して整えてる。

というか、アンタ今までよく女やって来れたよね、と言われそうな低レベル自分磨きを今更始めた訳だけど。。

喪女には、婚活とか合コンも加えるべきなんだろうけど、ハードル高すぎて。。

(イケメンオイルマッサージは行ったけど)

今の自分じゃ、どんな場に行った所で駄目だって分かってるから

言い訳かもしれないけど、私は自信がまず欲しい。

私はこれでちゃんときれいになりますか?

美人は無理でも、最上級自分を目指したい。

そしたらどんなイケメンでも、物怖じせずにいられるかも。

相手されなくても、卑屈にならずにいたい。

そしたら、婚活だって堂々とできる気がする。

ちゃん女子力を持ってる女性たちにお聞きしたい。

私、方向間違ってないですよね?!

anond:20181206084601

ケーキ屋は需要あるじゃん

YouTuber は 認めてあげる自信ない。メリットよりデメリットの方が多いし

顔出さない系のYouTuberで行くぞ!!なら兼業なら容認できるかも

anond:20181206084601

子どもが「ケーキ屋さんになりたい」って言った時に素直に応援できる親がどれだけいるのか。

んなもん普通幼児しか言わないし、幼児マジレスしてもなあ

お受験親ならもっと勉強必要職業誘導したがるかもしれないけど、それだと「普通OLになれ」「見合いしろ」なんて絶対に言わないだろうし

(言うのは「医者になれ」とかだろ?)

将来の職業現実的に考えなければならない年齢(中高生以上?)になっても「ケーキ屋さん」って言ってるなら

反対する前に職業教育見直した方が良いと思うけど

ガチパティシエになりたい、その大変さもリスクも分かってる、なる為に必要な事も分かってるしその為の努力もしてる、ってなら別だけど

中高生漠然幼児レベルで「ケーキ屋さん」って言ってる子だったらちょっと

一般人ってゲーム業界理解ある?

ゲーム生産性」について - Togetter

https://togetter.com/li/1295209

業界人自分業界推して当然なんだよそれが仕事から

マクドナルド社員マクドナルド業界も悪い所じゃないよって言うだろ?言わない?

それはさておき、何も知らない一般人自分の子どもにどんな職業について欲しいかってところで

大学出て大企業に入る以外の素晴らしいとされる道筋を描けるかという超絶難問が立ちふさがる。

ゲーム業界からダメなんじゃなくて、きっとスポーツ選手だろうと出版だろうと飲食、小売りそりゃもう何でもダメに見えると思う。

子どもが「ケーキ屋さんになりたい」って言った時に素直に応援できる親がどれだけいるのか。

俺には無理だ。「現実を見ろ」「普通OLになれ」「見合いしろ」「そんな男と付き合うのは許さん」みたいなことしか言えない。

この前アイドルグループコンサートへ行って一番好きなメンバーからファンサをもらえた。ファンサを誰にしたかなんて、アイドル本人にしかからいから、「ファンサしてくれた!」って思ったもん勝ちだと私は思っている。ファンサの9割は思い込みで成り立っている気がするし、それでいいじゃん!だってその方が幸せじゃん!

だけど、ファンサもらった話を家族友達にしたら「そんなの誰に手振ったかからないじゃん!もしかしたら他の人かもよ!」って全員に言われた。それ言う必要ある?笑

人が嬉しそうにしてることあえて否定しなくてもよくない?笑

別にアイドルファンサに限ったことじゃなくて、例えば「昨日ケーキ食べたんだ〜」って言った時に「太るね」って言われたらムッとする。

人が楽しかたこと、嬉しかたことを話たらそれを否定するような返事をするって嫌なことだな〜。人の幸せを全部喜ぶのは流石に無理だけど、少なくとも表向きくらいは「そうなんだ!よかったね!」って一緒に笑えるような人になりたいなと思った。

2018-12-05

anond:20181204102715

ケーキ屋行ってショーケースの中の一番安いプリンだけ買うのとおなじなのか?

イチゴショート480円等のなか130円プリンだけ箱に入れてもらうようなもの

スーパーでそんなこと考えたことないわ

スーパーは安いのを買いに行く所だぞ

安く売ってる菓子パン89円一つでも俺は普通にレジ行くわ

高級ブランドスーパー行くのが当たり前の人が庶民スーパー行って人目を気にしても誰も気づいてねーよ

誕生日プレゼントは、私」

付き合って2年、同棲して1年。

誕生日には手作りホールケーキ

プレゼントを用意してきた。

今年のケーキは、ミルクレープの間に

薄い網目状にしたチョコをいれようと思う。

網目状のチョコ、作るの大変だろうな……


さすがに冗談も通じるからプレゼントを用意したあとに

誕生日プレゼントは、私」と冗談

言ってみようかとおもう。

どんな反応するか楽しみ。

2018-12-04

性欲と睡眠欲がなくなったせいか食欲が半端ないことになっている。太りたくない。最後綺麗になったねと言ってもらえた時の体重キープしたい。なんならそれより落としたい。もう会わないのに何の意味があるのかと我ながら思うが。仕事したり本読んだり運動したり温かい飲み物飲んだりお風呂に浸かったり歯磨きしたり色々試してみた。ついこの間とんでもない量をたべたばかり、思い出せる分

・焼きなり団子5個

肥後10

ケーキ5つ

ハムカツおにぎり

ラーメン2杯

・チルドのご飯3パック

カップラーメン3種類

たまごサンド

オールドファッション2種類

菓子パン5種類

板チョコ3枚

カントリーマアムファミリーパック1袋

冷凍つけ麺

冷凍汁なし担々麺

ポテトチップスコンビニサイズ

・通りもん10

ガトーショコラ3袋

ミックスナッツ50g

・もち食感ロール

アイススーパーカップ4種類

もう無理 これが最後

結婚式終わった(式場選定~予算見積もり)

先々月やっと終わって、新婚旅行も終わって、

冷静に鳴って思い返せば「あの時こうしておけばよかった」があるので備忘。

とは言え全体で30万ぐらいは費用を抑えることができたつもり。

式場決めのポイント

ゼク○ィカウンターとか、ハ○ユメ、みたいな仲介のところにいった。

事前にポイントを絞って優先順位をつけていた。

1.アクセスが良い

遠方参加者が多いため。

あと単純に神戸異人館だの、ディズニーだの、USJの隣だの、

から遠いと移動だけで疲れたり、2次会で更に移動だので疲れることが嫌だった。

特に親戚が縁がないとJRから私鉄への乗り換えすらNGポイントだった。

2.料理が美味しい

自分が参加した際に何を見るか、そう料理の美味しさだ。

基本はどこでも美味しいけど、レストランウェディングとか、

オープンキッチンで温かいまま食べれるとかはやっぱり魅力。

試食して美味しかったところにした。

3.スタッフ対応が良い

何かたまにやけに手際の悪いやつとか、お酒パンサーブ全然してくれないとか、

写真撮ろうとしたとき絶妙邪魔なやつとか、いたりする。

最終的に決めたところはバイトがいなくて全員社員

というところだったのでそこにした。

4.式場/チャペル雰囲気

これはもう、3つで迷ったら、という程度。

とは言え、甘々でお姫様、みたいなところはやっぱり見て違うなってなった。

式場めぐりと決定まで

4箇所予約して2週間で見た。大体の確認点としては上のものと、

・式場で推しているポイント演出

スクリーン位置(ムービーとかが見やすい)

お酒の持ち込み

とかを確認した。

式場によっては、チャペルライトアップ演出とか、

導線が短く、新郎新婦ゲストと会わない工夫とか、

直営農場から仕入れた素材を料理に使っているとか、

そういう推しポイントがあるので(聞かなくても言ってくるけど)

それが自分たちのやりたい結婚式に合うかどうかを確認した。

それぞれの式場で比較して1箇所目と2箇所目なら1箇所目、

1箇所目と3箇所目なら3箇所目…みたいな勝ち抜け制にして決める。

*料金設定(値切り)

もともと仲介のところを使うと最大100万円根切り、みたいなのがあるけど

あれはどこを使っても絶対に同じだけ安くなる。

サービスによって違うことはほぼないはず。

キャッシュバックとか家から近いとかそんなんで決めればいい。

今日決めてもらえたら」は絶対存在するので

なるべく最終日に良さそうなところをまとめるか、

から「あの時言ってくれた当日割込ならここに決めます」を出せば良い。

急かされるけど、検討余地が残っているなら決めない方が良い。

逆に途中でももういいかな、と思えばその場で決めてしまうと良い。

金額交渉

仲介サービス使っているといくつか値引きされた状態にはなるが、

それよりもどんどんと下げていく必要がある。

というよりも、もともと仲介のところで「予算は300万」とか言うと、

・もともと300万円くらいのプラン

・割引を使ってかなり安くなって

結果的オプションいろいろついて300万を少し出るくらい

結婚式に落とされる気がする。

なので、最初の時点で少し安めに言っておくと良いと思う。

で、この時に出されるプラン基本的に全部本当に「最低限」のものしかない。

物によっては最低限ですら無い(ウェディングドレスが15万とか、見せられるカタログにはなかった)。

結局「結構割引されて、もともとの想定予算より安くなったねー」と決めてしまうと、

結果的に差額がどんどん積み上がって当初予算を超える、というのが奴らのビジネスだ。

あと、この時いろんなところに、

例えばどこどこのお花からいくらウェディングドレスからいくらカラードレスからいくら

というような割引を提示されるはずだが、これが大きな罠である

例えば、ドレスなんかは提携ドレス以外で自分レンタルドレスを見つけて、

持ち込み料を考慮してもそっちの方が安くなるからこっちにしよう、とかになる。

そうすると「本来ウェディングドレス適用されるはずだった割引はなくなってしまう」のである

故に、花代(チャペル、メイン、バンケット)やら、衣装(ドレスカラードレスタキシード)やら、

記録(アルバム前撮り映像)やら、小物やら、ペーパーアイテム(招待状、席次表、席札)やらは、

一度ここで割引を使ってしまうと、必然的に利用せざるを得なくなるのである

逆に「事前にここは自分たちで準備する」というものがあれば、

この辺のところへの割引を外して別で下げろ、という話がしやすくなる。

できるのかどうかわからないけど、全体からの総額で引いてくれって言ったらどういう顔するんだろうな。

「後から気がついてやっぱり自分金額を抑えます」をさせないためだけの割引と当時は気づかなかった。

見積もり時点では絶対こちらの予算を下回るように作ってくるので、

料理はこだわりたいので2ランク上げてほしい

お酒を飲む人が多いのでドリンクオプションをつけたい

ケーキは3段の派手なものにしたい

乾杯シャンパンを少し良いものにしたい

・お花が好きなので、高砂バンケットテーブルのお花はある程度豪華にしたい

というところで事前に予算釣り上げておくことが重要だと思う。

//ちょっと追記//

何でこのへんで予算釣り上げておくかというと、

から減らせる(安くできる)数少ない項目だからである

500円のワイン飲み放題プランを外す、ケーキを1段にする、料理を1ランク下げる、は

「このプランをなしに(減額に)できない」ということはないはずである

お花は基本予算に入っている金額では超絶しょぼくなるので

予めメインやテーブルのお花は盛っておくべきだと思う。

(どれだけ下げてもメイン10万円、テーブル1万円(*テーブル)はかかるはず)

//追記ここまで//

なぜ上記5項目で書いたか

それはこれらが「外部に委託できず、必ず発生するもの」「恐らくほとんど割引が適用されないもの」だからだ。

正確にはお花は少し割引されると思うが、割引が「外部を使われないようにする保険であるならここに割引をつけても意味がないのだ。

逆に、以下の項目についているもので「自分で用意する予定」があるなら

最初見積もりが出てからそこについている割引は

「考えていないので意味がない」「別のところにつけてほしい」という話をはっきりとすべきである

ドレス

・記録

・ペーパーアイテム

引き出物/記念品

ドレスまでは考慮が及んでいなかったがそれ以外はガッツリ使わないつもりであることを伝えた。

最初見積もりが出た時点でついていた割引について、

「ここは自分たちで用意するつもりなので」という形で他のところで下げてほしいとした。

もしこの記事に1件でも反応があれば、事前準備編や総額編みたいなのを書くが、

それ以外のものはかなり自分たちで準備することで対応した。

特に引き出物!「引き出物 宅配」などで腐るほどサービスが出てくるが、

こいつらは式場の引き出物いかにボッタクリであるかをよくわからせてくれる。

ある程度の人数がいれば送料が無料になる上(式場だとかかる)、割引率も高い。

引き出物に割引がつくと、これが使えなくなるので絶対に落としておくべきだと思う。

両親への記念品も全く同じものがA○azonとか楽○でもっと安く買える。

式場のスタッフが「上司とも相談してもうこれ以上は」って言われるまではOKしない。

他のところはどうだった、ということをチラつかせて下げるまで下げろ。

ここから先上がることはあっても下がることは絶対にない。

「いやー、でも予算がなぁ…どうせここから上がるし…」でギリギリまで下げろ。

個人的には最初見積もり、ある程度希望を伝えて2回目、

いらないもの不要と伝えて3回目、上司に伝えて泣きの1回の4回くらいは下がると思っている。

この時点では予算-80万くらいになっていたが、結果的には総額で+50万くらいになったからな。

(列席者美容とか前撮りとかもいれた本当の総額だけど)

最初に「だいぶ予算より安くなったねー」とか言ってると泣きを見るぞ。マジで

2018-12-03

クリスマスケーキを食べる口実になる上にに25日になってしまえば半額になるのでどう考えてもケーキを食べる日である

バレンタインデー市販されるチョコバリエーションが増えるのでよい 普段から色々売ってほしいが一番寒い時期=チョコが溶けにくいので妙に合理的な感じもある

2018-12-02

誕生日って楽しまなくて良いのかな

明日誕生日なんだけど運悪く日曜で過ごし方を悩んでる。平日なら帰りに美味いもん食って帰りゃいいんだけど丸1日はちょっと長い。

なんとなく街繰り出して高い物買うつもりなんだけど、やっぱランチは「日頃行けない高い店」とか入らないとダメかな。

別に買い物も欲しい物あって行くわけでもないんだ。昔から誕生日特別感が好きで、でも祝ってくれる友達彼女もいないから、仕方なく大して欲しくもない高い物を買いに行く。

ケーキも買おうか悩んでる、もちろん義務感「誕生日ってそういうものから

こんな感じなのにやっぱ誕生日好きだわ。虚しい1日でも楽しい1日でも。

結婚記念日義実家襲来でガックシ! の巻

先週は3回目の結婚記念日で、特別な日だしと奮発して和牛を1kg買って帰り、嫁のために夕食の準備。

準備は整ったがまだ17時だったので最終的な調理はせず、折角だからワインケーキを買いに。

帰り際に魔が差し花束も買い18時半に帰路に就く。

うちは子供もいないし、何もなければ夕食は20から

今日特別だし帰ったらすぐに夕食でも良いな、と考えつつ帰宅すると自宅前にお義母さんの車。

来るって聞いてないぞ?まぁ今日メニューなら義両親の分も足りるし大丈夫だけど空気読めよな~と考えながら家に入ると肉を焼く匂い

挨拶もそこそこに偵察すると、気を利かせたお義母さんが厚切りステーキの予定を知らずに和牛を焦げ焦げサイコロステーキに。

マジかよ…とショックを受けるも配膳は譲らん!と作業に加わるも、野菜サラダマヨネーズにまみれ、スープには醤油が足され、バケットは薄切りに。

キレちゃだめだ、たかが夕食だ、と言い聞かせながら食卓に付くと当たり前のように義両親も着席。

心を落ち着かせて食べるも下味を付けておいた肉に更に塩胡椒したことが判明し撃沈。

あら~濃かったわ~とブリッコのお義母さんに全然濃くない!むしろベスト!のお義父さん。

イチャイチャすんな。

楽しみにしてたのに…こんな仕打ち…顔に出ていたのか空気を読んでケーキを出す嫁。

こんなケーキだよ~すごいね~とホールのまま食卓に出し、空気を和ませようとする嫁。

それを直箸一口食べるお義父さん。

それを見て私も一口頂くわ~とお義母さん。

もう…どうにでもなれ…と過ごし、しっかりと食事をした義両親はちゃっかりと残しておいた和牛の半分とワインを持って帰宅

死にそうな顔で謝る嫁を落ち着かせて経緯を聞くと嫁に一切の非がない様子。

義両親は昔から二人とも空気を読めず、他人気持ちもわからず、所謂アスペやらそういう類なのだろう。

普段色々とお世話になってる上に先の訪問結婚記念日プレゼントを持ってきてくれたのが発端だし、絶縁だなんて考えてもないけど、今までこんなにハードコミュニケーションはなかったな。

今後の事等を話し合いつつ大変だったなぁ…と笑えたので一応解決か。

ここに書いたのは義両親に対して神経わからん!と思ったからではあるが、ポジティブ関係を築きたいとも思ったのです。

---

報告者は夫を名乗っているが、実際は妻側ではないか? 

2018-11-29

anond:20181129082317

オタク歴長いけどケーキで描き下ろしなんて見たことねーよ

さすがにクレーマーと言っていいレベル要求

遊戯王を見てられなくなった

ゼアルから遊戯王にハマッてて、

ゼアル→アークファイブまで見て

レインズはどうしてもハマれなくて途中離脱

初代から最新シリーズまでずっと遊戯王好きな人もいるけど

もはや義務からファンを続けている人もいるのでは?と想像している。

ずっとアニメ遊戯王シリーズを見ている人はわかると思うけど

長年のファンを裏切るようなクソ展開もあるから(アークファイブ最終回)

愛情継続するのが難しい

遊戯王ケーキが発売されることになったけど

Ⅳのもみあげの色が間違ったイラストケーキに使われてて

公式ばっかじゃねえの。作品愛情とかこだわりとかプライドとかねえのかよと思ってイライラした。Ⅳが好きだし

てゆーかケーキイラストぜんぶ新規書き下ろしにすればいいのに

使い回しイラストで「はいはい、予約して買ってねー」って萎えるわ

レインズ面白いって言って見続けるファン人達不思議

遊戯王から面白いって言ってるんじゃないよね?純粋面白いんだよね?

遊戯王公式人達にはプライド持って仕事してほしいな。

遊戯王にハマって楽しかった日々が懐かしくて

またあのときみたいに毎週夢中になって視聴できるシリーズが出てきたらいいのに

2018-11-28

また食べちまった

笑う。笑うしかない。自分何してんだろって思う。馬鹿だなあ。

今日、とんでもない量を食べた。ざっとあげると、パンチョコモンブランパスタ唐揚げご飯ピザetc。それぞれ1個ずつじゃないかやばい。量がやばい

でもねえ、食べちまったよ。食べ切っちゃった。

初めは美味しい美味しいって食べるけど、後から胃が辛くなってくるんだよね。ただそれを飲み込む作業になる。でも美味しいからさ。辛いけど、美味しいから全部食べる。甘いもん食べたらしょっぱいもん食べて、また別の甘いもんって風に。

今めちゃくちゃ腹が痛い。そりゃあ胃にそぐわないもん詰め込んじゃったからね。正直、コンビニドラッグストア食べ物を買う時に思ったよ。「これ食べきったら腹はち切れるな」って。でもさ、そんなことより口と腹に入れたいって欲望が勝つんだよね。まあ、結局後悔するんだけど。

こんなドカ食いばっかりしてるから体重は重いよ。普通女子よりは確実に重い。だからドカ食いの度に絶食してる。そんで体重落として、またドカ食い。無限ループ

でもさ、最近ちゃん栄養を考えて、しっかり食べながらダイエットしてて、だから大丈夫だって思ってたんだよね。「私、人並みの食生活できてる!」って思ってた。

でもねえ、ダメだったね。残念でした。お疲れ様

友人とケーキを1個食べたらスイッチが入っちゃいました。自制心の欠片もなく、我慢の2文字すら思い出せずにドカ食いしました。

ケーキ1個でなんで満足出来なかったんだろうね。お茶碗1杯のご飯で、パン1個で、なんで我慢出来なかったんだろうね。幼稚園児かな。それとも野生児かな。本能のまま生きる猿かな。

あー阿呆だ。普通嗜好品を窘める人間になりたいねダイエットストレスなんか無かったのに。なんでドカ食いなんてしてしまったのか分からないよ。野生児だからか。そっか。

今すっごく吐きそう。食道まで上がってきてるのが分かる。過食症とか過食嘔吐とか拒食症とか歯が溶けるとかそんなもんが怖いから吐かないけど。めちゃくちゃ吐きてえ。苦しい。

馬鹿だよなあ。上手くいってたんだけどなあ。私はどうやっても人並みの食生活が出来ないのかなあ。やだなあ。苦しい。

切れてる女にはケーキでも与えておけ

それで落ち着くぞブタから

プリンって

もう『プリン』って言葉じゃ定義できないくら多種多様になってない?

から甘いものが得意でなくて、プリンも年に数回食べるか食べないかだった。

ところが、ランニングを始めてからなぜか無性にプリンが食べたくなる。

プリン黄色=卵=プロテインから理由は分からないけど、すっかりハマってしまい、出先で新商品を見つける度に買ってしまっている。

そしてプリンの種類の多さに驚いた。

コンビニでは季節に合わせたプリンが並んでいるし(切替が早いので買い逃すこと多数)、スーパー安価ものでも焼きプリンに極みプリンチョコミントプリンと、一昔前では考えられないほどバリエーションが豊かになっている。プリンプッチンプリンのまま生きてきたからびっくり。

高級スーパーに足を運べば北海道から取り寄せた瓶詰めのプリンがあったりするし、ケーキパン屋喫茶店もみんなプリン完備。

当たり前だけど、メーカーやお店によって食感もカラメルの苦さも違うのね。この1ヶ月で10種類ほど食べ比べしたけど、同じ味わいのもの出会たことがない。

ちなみに私の暫定1位はセブンイレブンの『窯焼きとろ生カスタードプリン』。本体ちょいかカラメルほろ苦ですごく美味しい。個人的には北海道産の500円近くするプリンより美味しい。ちょっと大きめなのもいい。

回し者じゃないよ!

2018-11-27

ADHD新卒だけど配属ガチャ爆死して人生詰んだ

元々ADHDとして生まれた時点で人生詰んでたのかもしれない。

10歳になる前くらいにADHDと診断された。それから10年がすぎ、自分会社員になった。志望業界ではなかったものの、関心がある分野の中でもそこそこ大手グループ企業に入ることが出来た。Fラン卒でADHD自分からしてみると就職しただけでも奇跡である

入社先はホワイト企業だった。残業は少ないし、ボーナスはないけれど新卒の割に給与は高かった。自由な社風で名が通っており、社員はWANIMAのように明るい。酒好きが多く、季節ごとにBBQがあるような会社だった。入社前の懇親会で、同期のギャルエンジニア社員陰キャ呼ばわりしていたり、研修ギャルエクセルのオートフィルが出来ただけで褒められていたくらいしか嫌なことはなかった。同期にどんだけギャルがいるんだこの会社陰キャ自分案の定同期から浮いていた。だけど、頑張れる気がしていた。というか頑張るしかなかった。

春の研修を終え、夏の頭に今の部署へ配属された。配属先は顧客対応を主に行うところだった。対面ではなく電話メールでの業務が多く、いわばコールセンターみたいなものだ。配属の理由タイピングが速いというところに適性を見出したかららしい。まあ陰キャオタクからな。同期にはオートフィル褒められギャルもいた。

結論から言うと、タイトル通り詰んだ業務が合わなかったという理由が大きい。のちに知ったが、コールセンターADHDにめちゃくちゃ合わないらしい。それに近しい業務をしていた自分の発達は派手に障害しまくった。

まず電話対応詰んだ。急な刺激に弱い為、電話をとることすら苦手だった。日常生活でも必要最低限しかしたことがない。また、顧客の話を聞きながら理解し、ご案内をして、かつパソコン相手の状況を確認しながら手続き作業をしなくてはならない。マルチタスクの鬼だった。ADHDマルチタスクが苦手だ。テレビを見ながら歯を磨くのだって難しいのに。電話の音が鳴ると今でも心臓バクバクする。俺のiphoneはもう何年もマナーモードのままだ。多分、この先一生解除しないだろう。

メール対応はまだ大丈夫だった。ADHDゆえにケアレスミスをしてしまいがちだったが、相手の言い分を理解する余裕もあるし状況を確認する時間も十分にあった。だが、作った文言をチェックされると「間違ってはないけど正しくない」と指摘されることが多かった。頭では理解しているつもりでも、アウトプットが下手だというフィードバックも受けた。一か月後、予定されていたフィードバック自体自然消滅し、どこがどう間違っているかも、自分が正しいかもなにも分からなくなっていた。

ADHDによる苦しみは他にもある。日中の眠気だ。ナルコレプシーとまではいかないが、ふと急に意識が飛んでしまうことが昔からあった。集中力のなさゆえに起こるらしく、この現象ADHDに多いらしいが原因は不明だ。しかし、仕事ではそんな言い訳通用しない。その件で人事から呼び出しを喰らった。この頃は実家から約2時間かけて通勤しており、朝5時に起床していた為睡眠不足が続き、睡眠障害に陥っているとだけ話した。往復4時間通勤中や帰宅後を含め、日に約6時間睡眠は取れていたが、便宜上こう言うしかなかった。自分発達障害であるとだなんて言えるわけがなかった。

面談の結果、とりあえず通勤時間を短くすることになり、翌月には会社の近くに引っ越した。そのタイミングコンサータも服用し始めた。日中の眠気は減り、集中力も上がった。だが、相変わらず仕事は上手くこなせなかった。一方、同期のオートフィル褒められギャルガンガン電話に出るようになり、メキメキと成長していた。他の同期たちとも仲が良さそうだし、他部署からも可愛がられていた。その陰で俺はコンサータ副作用により食欲が減退し、頭痛にも悩まされていた。与えられた業務はなんとかこなしていたつもりだったが、相変わらずフィードバックはないまま、見えないケアレスミスけが積み重なっていった。

それでも一社員としてどうにか頑張りたかった。隙間時間業務勉強はかかさなかったし、先輩に沢山質問した。顧客理不尽クレームやきつい言葉にもなんとか耐えた。複雑な業務にも関わり、謝罪だけは上手くなった。合わない業務社会勉強のうちだと思うようにした。WANIMAのように陽気にはなれないが、同期とは出来るだけコミュニケーションを取るようにした。過去資料を読み漁ったり、普段読まない仕事用の自己啓発書を手に取るようにもなった。

しかし、どう頑張れど同期との差、健常者との差は歴然だった。やはり業務が合わないせいか、同期たちに比べ成長は遅かった。それゆえ、何をこなしても自信を持つことができず、面談では上司や人事にネガティブすぎると言われた。成長も遅いしこれ以上業務を任せるのは難しいとも言われ、さらに同期との差が開くようになった。面談のついでに、自然消滅したフィードバックについて相談した。その翌日、なぜか担当の先輩ではな、人事越しに3か月くらい前のミスを指摘された。どうやら自分フィードバックをしていただけるほどの身分ですらないらしい、とこの時思った。ただただ情けなかった。その日から会社の個室トイレ毎日泣くようになり、社員証で自分の首を絞めるような自傷行為をするようになった。飲酒量も増えた。インポにもなった。そんな不安でクソみたいな毎日が続く中、ある日通勤中に倒れた。救急車の中で会社に欠勤のメールを送った。

うつ病と診断された。身体に異常はなく、ストレスによる腹痛で倒れたらしい。ADHDによる悩みからストレスが溜まっていると言われた。一応会社には報告したが、以前から睡眠障害によるストレスが原因ということにした。その後、体調不良という理由単純作業のような業務しか任されなくなった。申し訳なさと無能感に襲われながらもとりあえず一週間働いた。つらすぎて休みの日にODした。ラリりながらも、鼻水とよだれを垂らしながら「死にたい、しごといやだ、やめたい」と子供のように泣いていた。本音の涙を流したのはいつぶりだったのだろうか。

翌週、医師会社に勧められ一か月半ほど休職することになった。こんなにも嬉しくない休みは初めてだった。寝ても変な夢しか見ないし、食欲はあまりない。貯金もなくなった。仕事ストレスと将来への不安。逃れられないADHDの苦しみ。何より人生で初めてニートになったことが恐ろしかった。

学生時代はずっとアルバイトをしていた。最大で4つ掛け持っていたこともある。働くのが嫌いなわけでもなく、むしろ好きだったくらいだ。たまにケアレスミスはするものの、今ほどつらくはならなかった。必要最低限の電話も出れていた。よく働き、頼りにされることも多かった。

それでも、今の会社だけはどうもだめだった。というか、配属先が悪かった気がする。業務が合わないだけでこんなに苦しむと思わなかったが、簡単電話すら取れない自分ダメなだけだろう。昔から人並みに物事がこなせなかった。大人になったらどうにかなると思っていたけれど、全然どうにもならなかった。大人になると許されないことのほうが増えた。自分はきっと配属先においての行いが社会で許されるものではなかったのだろう。

ひとつだけたしかなことは、この地獄から誰も助けてはくれないし、誰も救えないということだ。この会社を受けたのも、働くのを選んだのも自分自身であるそもそもADHDということを隠し嘘をついて働いてきたから罰が当たったんだ、と思うようにもなった。ADHDは悪くない、嘘をついている自分が悪い。

休職期間を経て、最近復職した。戻っても意味がないとわかっていながらも、休職により金が尽きたので、医者に無理を言って診断書を書かせた。ほぼヤケクソな状態で働いている。やっていることは休職以前と変わらない単純作業。体調を気遣ってくれているらしい。腹を割って話せる人は誰もいないが、相変わらず優しい人たちが多かった。同期のギャルは立派に先輩たちと業務をこなしていた。休職中も苦しかったけど、復職しても苦しい。職場に戻ってから、出勤するたびに身体中のありとあらゆる内臓がせりあがり、口から飛び出そうな感覚に襲われるようになった。

転職についても少し考えるようになった。職場が合わなければ職を変えればいいじゃない、とマリアントワネットみたいなことを周囲に言われる。だが自分ケーキ選択肢がない貧民の立場と変わらない。転職も逃げでしかないし、また同じことを繰り返す可能性もある。そう考えると怖くて動けない。会社ブラック企業だったらやめる言い訳も決心もついたのに、とも思う。職場は前述の通りホワイト企業だ。そこのお荷物になっている自分がつらかったし、気を遣わせている職場人間にも申し訳なかった。申し訳ないまま今も働き続けている。

来年には新卒入社してくる。それまでに/春までに変わらなければ、どうにしかしなくてはと焦せるばかりだが、何も動けてはいない。昔はどうにかできる、どうにでもなる自信もあったが、今はもうなくなってしまった。今まで何が好きだったかも、何が出来ていたかもわからない。インポケアレスミスも治らない。将来も見えない。職場でのキャリアも、プライベートも全部終わっている。あと少しで今年も終わってしまう。もうすぐ、23歳になろうとしている。

※この物語フィクションです。登場する人物団体名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん