「それから」を含む日記 RSS

はてなキーワード: それからとは

2018-11-22

夕方になってノコノコ研究室に現れるクソガキ

研究室に来たら勉強実験かすればいいのに、ダラダラこのサイトを覗いてるお前だよ!!!

雑談ばっかりしないで、まじめに研究したらどうかね?単位やらんぞ!

まじめに朝から学校に来れないんかな?頭悪いんだからせめて真面目にくらいしたらええのに!!

こういうやつに限って女口説く勇気もなくて、床にポークビッツこすりつけてオナニーしてるんだろうな

オナニーばっかりして虚しくないんか??

今すぐブラウザーを閉じて論文読むか実験の準備しろ!!話はそれから

anond:20181122115737

ぼくは新しく買ったゲームを綺麗で快適な部屋で一刻も早くしたいか掃除洗濯を頑張れる

なんかそういうのがないとやる気は一生出ない気がする

家事をはやく終わらせたってただ「家事が終わる」だけで、あとは特に嬉しいことがないんじゃたぶんやる気って出ないと思う。別に部屋が汚くでも平気だったりむしろ落ち着く人とか掃除する必要ないしね

それから他人のためにやる気出すってのも結構エネルギーが要るよね やる気出して頑張ったあとに褒められたら次もやろうかなと思うかもしれないし

解決策でもなんでもなくてすまんな

anond:20181122071158

ひたすら深呼吸だ。次に体内の脈の数を数えろ。

なんか辛い案件が有るならそれから逃げることを考えろ。仕事ブラック過ぎるのなら、やめさせ屋ってのも最近は数万円であるぞ。

2018-11-21

歯医者での過ごし方

歯医者治療中に、されるがまま横たわっている時間無駄で退屈だなあ、と常々思っていたが、最近ある過ごし方に辿り着いた。

麻酔の痛みを紛らすために、また憧れの衛生士さんへのラッキータッチを期待するために、神経を頭の先に集中するよりも有意義かつ効果的かもしれない。


治療中は目にタオルをかけられ、視界を奪われる。

それ故、他の感覚が鋭敏になる。

ならばそれを活かさない手はないが、こちから手を出してはアウトだ。

そう、ここで使うは耳、聴力である


接触することはないが、かなり衛生士さんには接近している状態

治療器具がガーガーピーピー鳴る中で、気づいたのだ。

キュル…キュル…と、耳の真横にある衛生士さんのお腹が鳴っているのを。

勿論、タオルをかけられ顔を見ることはできない。

だが、閉じた瞼越しにうっすらと、恥ずかしそうに顔を赤らめながらも健気に治療に専念しようとする衛生士さんの姿が浮かび上がってくる。

これは当人と、この近距離にいる自分けが知り得ることなのだ、と考えると、ちょっとした優越感というか征服感に浸れるのは発見であった。


それからというものの、治療中は目を閉じて衛生士さんのお腹周りの音を聞こうと耳をそばだてている。

いつも同じくらいの時間に行っているのだが、ちょうどあちらさんのお腹も減っているタイミングなのだろう。

キューっであったり、く~~~であったり、ニュニュニュニュ、などと様々なフレーズに遭遇する。

全く何も聞こえない時もある。

かと思えば、豪快な音が響くこともあったが、それもレアギャップを感じて一興だ。


つの日か、タオルを外してもらった時に鳴る衛生士さんのお腹、ハッとした瞬間、はたと目が合う。

そんな時、どんな顔でこちらを見るのだろうか、それは想像したような表情なのだろうか、それにどう自分は返すのだろう、などということを夢想する日々である

あの横断歩道

あの横断歩道が青になるタイミングが変わったのは2年前

以前は交差点が青信号になるタイミングと同じだった

よっくんママがそこで事故に遭ったのは約3年前

よっくんの手を引いて横断歩道を渡っていたときのこと

信号無視した車にはねられた

信号で渡っていたのに

周りに注意していたのに

よっくんはどんなにショックだっただろう

自分母親がはねられたところを見せられて

よっくんそれからあの横断歩道に行くことが出来なくなったとさ

anond:20181121095952

かに「ん」発音鬼門だな。菊門ではあるが。笑

俺は半年間の集中トレーニングクリアした。頑張れはできるさ。

それから君は地方在住なのか?東京に来いよ。俺が知っている限り、肛門発声クラブ東京に2つはある。

俺が常連になっているほうの主催者は凄いぞ。口と肛門でやる腹話術の芸は絶対に観て欲しい。

人生が変わるぜ。

久しぶりにコロンを食べた

かつては習慣として毎日一箱のコロンを食べていた。コロンを食べない日など無かった。むしろコロンしか食べない日があったくらいだ。

けれども、コロン代謝の良い若かりし日には、身体に入るコロンと出るコロンバランスは取れていて問題なかったのだが、

いつしかコロン代謝は悪くなり、気づいたらぽっこりコロン腹。コロン100箱分は体重が増えていた。

さすがに危機感を覚え、それからずっと禁コロン生活を続けていた。

それがこの度、ようやくコロン60箱分の減量に成功したので、自分へのご褒美にってことで、コロン解禁。

久しぶりのコロンはかつて食べたのと同じものか?ってくらい美味い。美味すぎてしゃっくりが出た。

舌の上で溶かすように食べるあの贅沢な食感。快感が我が身を包み込む。忘れていた人間らしさが蘇り、鈍っていた身体五感は研ぎ澄まされる。

でも調子に乗って頬張って快楽死してしまうのは御免なので、半分残して引き出しのコロンスペースにそっとしまった。

コロンしまわれた引き出しを見つめ、カチコチと鳴る時計の音に耳を傾けていた。

また明日が来てコロン出会える。今日よりずっと美味いと信じて。

おやすみコロン

anond:20181121125729

Wikiに書いてあれば正しいのですか?

私事ですけど、難消化性デキストリンについては。内科医さんが仰ったんです。田舎じゃなく東京開業医ですけど。

内科医に言われたんですよね。

ずっとインポートして日本に売ってない青汁エリカアンギャルが薦めてたの)を飲んでた。

+αでずっと難消化性デキストリンもいれていたんです。

体調崩して(寝不足風邪気味?)血液検査したらマイナスでてるのがあって、びっくり。

それまでずっと献血もしてたし、食事バランス悪いことがあるから青汁もという話をした。

アメリカ医者が薦めてるっていうのだったから信用してた。甘くないし。

ずっと青汁飲んでるのにって言ったら

難消化性デキストリン入れてシェイクしてる?ははは。

 そんなことしたら折角の栄養素が吸収阻害されてしまうんで、何の価値もないですよ。」

5年は飲んでたのでがっくり来ましたよ。

食物繊維も同時に摂れていいんじゃないのって思ってた。自分の発想凄いと思ってたよ。お恥ずかしいけど。

それからは余計なものは、一切いれずにのみましたけど。

いかがでしたか?いつもお偉い、上からのご意見ありがとうございます

[] #65-4「短くて長い一日」

穴を通り抜け、最初に目に映ったのは同じ景色

いや、確信はないが同じだと思う。

決定的な違いはすぐに分かった。

俺たちが先ほどいた場所は、ガイド居候である家屋前。

人通りの少ない場所に古臭い一軒家がポツリとあるはずだが、それがなかった。

「シロクロの家がないね……」

シロクロってのは色の話じゃなくて、家主の名前のことだ。

そいつガイドとは別の意味不思議人間で、ひょんなことからこの町に住み着いている流れ者のはず、なのだが……。

「別の次元からね。可能性ってのは個々人の選択因果が複雑に結びついている。それらがどこかで少しでも変われば、こういうことになるのさ」

シロクロの人格は、有り体に言ってしまえば社会不適合者のソレに近い。

不憫に思った弟とその仲間たちは、そこで一計を案じる。

「シロクロは『アレコレ病』だ」と思いつきの精神病を吹聴したんだ。

それが巡り巡って嘘から出た真となり、シロクロは市民権を得ることができた。

そんなシロクロの住んでいるはずの家が、ここには、この世界にはない。

「シロクロのやつ、どこにいるんだろう……」

そう呟く弟の声が、どことなもの悲しく聴こえる。

いるはずの仲間がいないのだから当前だ。

「この世界では、そもそもシロクロはここに来ていないのかもな。或いは別のところに移り住んだか……」

可能性は色々と考えられるが、考えたところで意味がない。

そんなの分かりようがないし、分かったところで所詮は別次元での話だからだ。


…………

それから様々な場所を練り歩いた。

「向かいに住んでいるはずのムカイさんも、ここにはいないのか」

どこも見慣れた景色のようで、どこかが違うと感じさせる。

「ああ、近所のコンビニも違う。エイト・テンじゃなくて、サブファミリーマートになってる」

中華料理のところはケーキ屋になってる。なのに、その隣に建ってるケーキ屋は同じなのか……」

市長も違う人だね」

「まあ、それはどうでもいいんだが」

パッと見は自分たちのいる町と同じなのに、何ともいえない違和感

サイバーパンクというほど独特な世界ってわけでもなくて、なんというか……洋ゲーとかで出てくるニッポンみたいな感じだ。

今、まさに別次元世界を歩いているという実感と共に、居心地の悪さも俺たち兄弟に与えてくる。

「何か気持ち悪くなってきた……」

弟はそのせいで酔ってしまったらしく、足元がフラついている。

今にも倒れそうなほど弱っているように見えたので、俺は後ろから背中を支えてやった。

「あ、ありがとう……」

弟は申し訳なさそうに縮こまった。

何だか奇妙だ。

強い違和感が押し寄せてくる。

この世界もそうだが、弟もいつもと様子が違う。

ガイドに対しての態度もそうだが、何より俺に対して随分と殊勝だ。

まさか次元の弟なんじゃないかと疑ってしまうほどである

この次元突入する際は弟と一緒に入ったので、そんなわけがないのだが。

まあ恐らく、慣れない環境に緊張して疲れている、といったところなのだろう。

こいつは大雑把に見えて、変なところで繊細だからな。

ちょっと休むか」

「だ、大丈夫ありがとう、兄ちゃん

しかし俺の突拍子もない発想は、その一言でいきなり現実味を帯びてしまった。

「……“兄ちゃん”って言ったのか?」

弟は俺のことを「兄貴」と呼ぶ。

それは弟が物心つく頃から、ずっと変わっていない。

「お前、俺の弟じゃないな?」

(#65-5へ続く)

DVのこと

友人がDVを受けている。同棲してまだ2週間、付き合って半年カップル彼女の方が恋人からつねられたり殴られたりしている。

きのうとつぜん死にたい彼女の方から連絡が来ていろんな友達の力を借りて家を探して行ってとりあえずしゃべってきたけれど逆効果だったかもしれない。

お節介だと思われてもいい、というか積極的お節介になろう。変な奴だって思われるくらいが一番楽だ。

まあそれはそうとして 専門家に任せたほうがいいのだろうか?

人間関係曖昧でもろくて白黒つけづらい。だからこそ面白いのだけれど、同時にだからこそ難しいとも言える。行政やなんらかのNPO学校に任せて介入してもらったらその後がしんどいだろうか。

でもいま我慢して静かに暮らすのももっとしんどい我慢しても白黒つけても未来はいつのまにかやってくるし

DV犯罪だ。

不機嫌になる権利とかそれを察させたり殴る権利なんてどこにもないし誰も持っていない。

それから恋人という関係だと埋もれがちだけれど、相手他人なのだ自分でも家族でもない(そしてもちろん家族だってみんな他人)

相手人間関係まで所有することはできない。

なにが彼の行動を作ったのだろう。なぜ彼はそんなに、多くのことを許さないのだろう。そもそも許す/許されるの関係性がおかしい。


いい方法を 知りたい

https://anond.hatelabo.jp/20181121015906

 そういう点は目ざとく指摘するくせに、書いた文書には一切目を通さない都合のいいお前。

それから言葉遣いが汚いのは、お前が死んでいるか腐っていて、最初から終わってるのが

分かってて、そういう言葉を使った方がいいほど腐っているからであり、お前が首尾一貫し

やる気もあり、根拠のある人間だったら、丁寧な言葉遣いをされた上に、感謝さえされる。

既にお前が発狂しているキチガイであり、凄まじく腐っていて怪しいから、そうなる。

2018-11-20

anond:20181120092920

小鳥と鈴とそれから

みんな違ってみんなイイーーーーー!!!アアーーーーー!!!(絶頂

大阪出張記録1日目と2日目

そんじゃまぁ載せていこう。

~1日目(お仕事)~

大阪国際空港伊丹空港から出るリムジンバス(650円!)に乗って大阪までGO!!

途中に見えた謎のビル増田で聞くと梅田スカイビルという。

今後機会があれば行きたい。

大阪から出張先まで行く。それから普通に仕事(そこそこ暇だった)

  

大阪と言えばギャル!!!ギャルがいいんじゃ!と思っていたギャル好きの俺は

どこかにギャルはいないのかと必死こいて増田に色々聞いていた。

  

仕事が終わってから、どこか行こうかと思ったがそこそこ疲れていたので

やる気がでずホテルに行ってから、そこらの飲み屋に行くことにした。

  

・一件目 いろは 平野町

まだオープンしたばかりのお店だった。

店員女性に「おいしい肉が食べられますよ。どうです?」

と誘われたので、これは誘いを断るわけにはいかねぇと店へはいる。

ここでうめぇカツとハイボールを飲んだ。

食べログにもまだ載っていないが、おすすめ!!!

美味しかった!また行く機会があればここに行きたい!

ここの店主さんともだらだら話してたけど楽しかった。いやー最高だよ。

  

・二件目

店名メモしなかったけど、肉を食ったので魚ってことで

刺身日本酒でいっぱいやった。染み渡るぜ!

  

・三件目

ここも店名をメモし忘れた。

焼き鳥が食いたくなったのでここで焼き鳥

酒はジントニック。うーんぼんじりは最高だぜ!

  

・四件目

おいまだ飲むのか?と思ったあなた

アタリマエダ!大阪なんて滅多にくるところじゃないんだから

行くんだよ!って嘘だよ!!へへへ。

4件目に入ろうとして酔いが回ってきたのでホテルに帰還!

ぐっすり寝た。

~2日目(お仕事)~

残業しなくて済みそうだったのに資料に不備があったので残業

くそったれと思いながらも仕事をして終わらせた。

次の日にUSJに行く予定を立てていたので、ホテルに泊まってわりとすぐ寝た。

増田ギャルギャル散々言っててわくわくしていたよ。

心斎橋なんば心斎橋なんばと頭の中で繰り返していた。

心斎橋ぃぃぃ!

この時教えてくれた人とかありがとうギャルとお食事たかったけど

できなかったけどありがとう

3日目(USJ編)と4日目(デリヘル編)も書くのでお楽しみに(?)

anond:20181120153402

しょっぱなのセックスがうまく行かなくて、同性に走る人あるあるです。

同意の上で当時付き合っていた男性とはじめて事に及ぼうとした時、途中で恐慌を起こしてしまった。

それからと言うもの男性を好きになっても付き合うことは控えるようにしている。

ねぇちょっと聞いて!怖かったんだけど!!

会社トイレに行こうとしてた。

うちの会社工場みたいになっていて、

会社に入るには社員証必要

大きな建物内に複数会社が1階2階にあって

トイレ廊下を通っていくことになっている。

で、前書いたか忘れたけど

他の会社知的障がいを持つ人を雇ってるの。

掃除しているときに会い、迷惑をかけることになるかもしれません。

 ご了承ください」みたいなメールが来てた。

メールが来た後くらいかな。

私は群れるのが好きじゃないから一人でお手洗いも行くのね。

たまたま掃除の兄ちゃんが居て、毎回挨拶してた。「お疲れ様です」って。

それから1年後よ。久々に見かけたけど一生懸命掃除してたから通り過ぎて自動販売機のところに行ったのね。

そしたら「お疲れ様」の一言も何も無く、「天気どう」といきなり話しかけてきて

「え?」って聞いたら「俺この間、土砂降りに巻き込まれちゃって!雨ザーザーでさwww」って言うの。

その後もベラベラタメグチで何が言いたいのか分からない自分の話をしてきてさ。

身長高いし、話すとき威圧感すごいし、もう頭真っ白になっちゃった

いやね、私の方が年上で?しかも社外の人間からせめて丁寧語で話して欲しいんですけど?

人見知りだからなるべく話しかけないで欲しいんですけど?(そういうオーラ出してたけど?)

しろ、まずは自己紹介からじゃないの?っていう疑問がたくさん浮かんだ。

返しもそこそこに心臓バクバクさせながら自分会社の席につくと、周りの人に

「あの人は”一人の女性”にしかしかけてこない。ターゲットにされちゃったね」と言われた。

対処法のないモンスターみたいなものなの!?恐怖でしか無かった。

それからもう1年は経ったかな。

ひっさしぶりに見かけた。得体の知れない恐怖もついてきた。

とりあえず「お疲れ様です~」と言ってトイレ直行

その後自動販売機横にペットボトルを捨てにいって急いで廊下に戻ったら

なんか待ちぶせてる!? いや、掃除して近くに来ただけ??

いや、うちの会社側に掃除して行ってて、まだ全部終わってないよね!?

自分会社に戻るためにはその人の前を通る必要がある。

でも、怖い。

一人で大き目の声でたくさん呟いているし、人見知りだし挨拶以外話したくない。

話が通じにくい人だったとしたら、私にとっては荷が重過ぎる。

丁度、最近会社で「仕事中でももう少し動きなさい」という指令が出たところだったし

会社の周りをグルッと回ることにした。

会社入口は、正面と裏面(?)があり、正面からグルッと回る場合100mあるかないかくらいだと思う。

曲がり角で後を確認めっちゃついてきてる。表情が完全なる「無」の状態!怖い!

曲がり角で後を確認。めちゃくちゃ近くなった!10mくらい!?瞳孔開いてない!?

あともう少しで何か言われるんじゃないかビビッた時

会社入口についた。

もうね。ゾンビから逃げる人の心理だったと思う。

本当にドキドキババクした。怖い。

全然知らない人に意味不明な会話を投げかけられる恐怖は凄いと思う。

2018-11-19

アイマス古参P(箱マス&XENOGLOSSIA勢)で昔から未だにPやっている。これはそんな古参Pが過去を思い出して書く愚痴みたいなもん。

アイマスというコンテンツも長いことやっていると、たまにやらかしたりして賛否両論話題が界隈で出たりするけど

個人的に一番許せない、というか納得いかなかったのは、かのアイマス界隈では有名な9・18事件……ではなく、デレマスミリマスのコンテンツ開始した事だった。

からない人に9・18事件説明すると、社長やPとか社会人としてのキャラ以外は基本的に男キャラがほぼ登場しなくて、女の子をメインとした作品なのに、続編発表会で男のアイドルライバルとして登場します!といった発表だ。

他にも前作までプロデュース出来たキャラが登場するにも関わらず、担当する事が出来ない等、当然、今までアイマスファンでもあるPはこんな事求めてない訳で。

当然ながら、男が絡むと恋愛事情に発展するんじゃないのかとか、(非処女になる)可能性を生み出しただけでアウト。○○の担当なのに何故俺が担当になれないんだ。だとかまぁ色々と避難轟々だった。

詳しく言うと長くなるので知りたい人は「アイマス 9・18事件」とかでググれば詳細が出てくる。

私も当時は色々と疑問に思ったけど、ファンからアンチになるとか、ファンを辞めるとかそういう所までには行かず、まだ許容範囲だった。

なんなら原因となったジュピター別に嫌いではないし、今でも曲とかキャラは好き。

さて、今回の主題でもある話をすると

この事件の翌年に発表されたアイドルマスターシンデレラガールズ(以下、デレマス)。

今までアイマスの続編が発表される度に、新キャラが追加されたりするが、基本的にせいぜい1~3人程度だ。

その程度であれば全然許容範囲内だし、新キャラも含めて楽しもうと思う。

しかしこのデレマスソシャゲとはいえキャラとして183人も追加される。そこに過去作のアイドル765プロと876プロキャラ合わせて+16人。

発表当時は正直、過去作のアイドル客寄せパンダしか使ってないと思ってた。

だってキャラだけで183人だぞ?初代ポケモンより多いんだぜ?

率直に言って「何故、新キャラだけで勝負しないのか」という疑問しか出なかった。

この時点で、アイマス運営に対する不信感がそれなりに募った。

ただ、疑問や不信感は抱きつつも765と876のアイドルは好きだし、曲もいいので、そっちの方はまだ追っていた。

デレマスサービス発表から嫌っていたので一切無視していた。

そしてそれから一年半後、私のアイマス歴に一時的に止めを差す事があった。

アイドルマスターミリオンライブ(以下、ミリマス)のサービス開始だ。

こちらもソシャゲーで新キャラが37人追加される。「なんだ、デレマスより全然少ないじゃん」と思うであろう。

しか問題765プロ事務所に後輩として37人追加されるという事だ。

個人的気持ちとしては「なんで今まで1~2人程度の追加だったのに、いきなり37人も入るんだよ。大体、弱小事務所でP一人しかないのに13人+37人って無理に無理を重ねすぎだろ」としか思えなかった。

もうこの時点でミリマスは発表時から親の仇の様に嫌った。

厄介だったのは、今までの765プロの13人が好きなのに、後輩キャラの曲もCDに混ざってくるから買いたくても買えない事だった。


もうアイマス運営が本当に何がやりたいのか分からなくて、アイマスというコンテンツから離れた。

それから2年後。デレマスサービス開始から3年以上過ぎてて、私の中の嫌っている気持ちも落ち着いてきた。

そんな中、デレマスアニメが始まった。

デレマスに対する感情がほぼプラマイ0だった事もあり、何も知らずに嫌うのは良くないなと思い試しに見てみた。

結果として前期後期含め全話見た。前期は素直に楽しめ、後期は嫌な部分もあるが曲やキャラの魅力を引き出す事を考えると嫌えはしない。見てよかったとは思う。

そこからデレマスに対するハードルが一気に下がったのでデレステにも触れてみて、そこから徐々にデレマスが好きになってきた。

そして昨年。似たような理由で、時間経過によりミリマスに対する嫌悪感もほぼプラマイ0になってきたので、シアターデイズからミリマスに触れてみた。

結果としては、ミリマスのキャラに抱いていた偏見とかが徐々に無くなっていき、今ではちょっとづつではあるがミリマスのCDを聞くようになった。

ただ、やっぱりそれでも劇場版アイマスミリマスキャラがまだ新人の未熟な状態で登場するようなので、不快要素が怖くて未だに見れない。

自分でも書いてて、面倒なオタク典型だなと思うが、どんだけ嫌ってもアンチになったり叩く側に回らなかったので、他人には迷惑かけてないだけマシだと思いたい。

Mマスに関しては、別畑という印象があるので最初から割と受け入れられた。(とは言ってもコンテンツとしては触れてないし、曲も一部しか知らないけど)

シャニマス上記経験を乗り越えてきたのと、システム原典回帰的な初期のアイマスのようなシステム面白く、コチラも素直に受け入れられた。

離れてた以上仕方ないけど、未だに765の曲でも知らないのが多くて戸惑う事はあるけど、他事務所も追っていると765追うのも難しいというジレンマ突入してて解決出来てない。

今では今月あったデレマスライブ楽しんできたし来月も行く。

この間あったミリシタのイベント放送徹頭徹尾楽しんでいたし、多分チョロイ方なんだろうな私。

こういう経緯もあってか、アイマス歴を語る時は離れていた時期はカウントに入れるべきか、引くべきか悩む。

頑張ってない証拠だぞ☆

自分でどうしようもなくなったとき

他人に助けを求めてみよう!

【何が】

【どうして】

【どうなった】

自分は何をした】

【今後はこうしたい(こうなりたい)】

この4点を軸に話そう!イエイ

さて。それ以外の場合

・何もやる気が出ない

・とにかく逃げたい

・ぐーたらしたい

すりゃいいじゃん!寝ろ!旅行に行け!美味いもん食え!

リラックスして落ち着いた後でどうするか考えろ。

話はそれからだ。働きすぎだお前ら。

anond:20181119081829

英語音読りんごを「アッポー」と読んだために、それからずっと「アッポーさん」とあだ名つけられた同級生

これはマシなアダ名。わたしなんて「あっポー」じゃなくて「ジャイアントババ」だったよ。悲惨だよ。

anond:20181118095342

国語英語だって音読で一人で読まされて晒し者になる奴いたよ。

小学校同級生国語音読苦手で、一行読むのがやっとであとは泣いちゃう子がいたし、英語音読りんごを「アッポー」と読んだために、それからずっと「アッポーさん」とあだ名つけられた同級生だっている。

音楽のたて笛とか、必ず張り出させる書道美術とか、あげるときりがない。

体育で屈辱的な思いをしたのは気の毒だけど、何も体育だけではないよ。

防弾少年団騒動東方神起ファンネトウヨ化している件について

BTSの一連の件に関する記事ブコメを見ていて、この点が全然言及されてないのと、当の東方神起ファン達が他人事のように「残念」等のコメントをしてることに欺瞞を感じたので書く。

結論

長くなるので先に書くと、今年の春頃から東方神起ファンが激烈なアンチ化してネトウヨに取り込まれ東方神起のみならず、BTSはじめ他のK-POPアイドルも「反日認定してはテレビ局スポンサー企業へのクレーム電凸をしているという話です。

・流れ

事の発端は「地図消し」騒動である

(http://s.wowkorea.jp/news/read/210041/)

今年の4月東方神起韓国で発表した楽曲MVの中の1シーンで、日本列島が消えた世界地図CG使用されていた。

このMV4月3日0時にYouTube上にアップロードされたが、数時間ツイッター上で日本ファンから該当のシーンが指摘されたため、午前中に動画自体が非公開となり、16時に地図の部分を修正したものが再度公開された。

出来事だけ見れば、発覚から24時間以内に「映像制作会社ミス事務所のチェック漏れ」と事務所謝罪しているのだが、それまで東方神起とその日本ファン達は「東方神起だけは他の反日韓国芸能人たちとは違う!」と他のK-POPアイドルから切断し、特別視することでそのロイヤリティを高めていたため、日本ファン達は衝撃を受けた。

折り悪く、東方神起はその少し前にTwitterInstagram公式アカウントを開設していたため、本人達からコメントが無いことにも失望する声が出始めた。

やがて「東方神起に対するモヤモヤとしたわだかまり」と日本ファンクラブの名称「ビギスト」を組み合わせ、一連の出来事に対する不満や不信感の表明として「モヤビギ」と自称するファン達が現れた(後に、ファンクラブを辞めたことを表明する「辞めビギ」も現れる)。

MV騒動は日々韓国芸能人の「反日行為をチェックしているネトウヨにも捕捉されていたため、これら「モヤビギ」を名乗るファン(元ファン)達の一部が、ネトウヨと合流してしまった。

東方神起ファン達は仲間内東方神起に関連するツイートを片っ端から大量にRTしあって拡散する習性があったため、すぐに「#モヤビギ」や類似ハッシュタグ陰謀論めいた嫌韓ネタが混ざるようになった。

ネトウヨ化した元ファン達は東方神起のみならず、他の韓国芸能人K-POPアイドルも盛んに「反日認定を始め、「国交断絶」「日本での活動停止要求します」とハッシュタグ荒らしを始める。

元は東方神起を見るために韓国芸能情報もチェックしていた人達なので、その手の話題には詳しい(そして以前はそういう話題を見るたびに彼女たちは「東方神起はこういう反日行為を一切しない」と誇らしくなっていたのだ)。

また、東方神起ファンたちは、以前から彼らがCMに起用されたりテレビ番組に出演するたびに、企業に喜びや感謝電話メールをしたり反響の大きさで東方神起の人気ぶりを示そうと頑張っていたため、一昔前の2ちゃん鬼女的な行動力があった。

それはアンチ活動でも発揮されることとなり、ネトウヨが呼びかけるまま関連企業へのクレーム電凸を行うようになる。

その流れの中で、現在K-POP界でも人気頂点にいる防弾少年団(BTS)の「原爆Tシャツ」などのネタも掘り起こされ、やがて「3.11溺死連想させるようなMVを発表」といった言いがかりまで始まり、それをまたネトウヨ拡散し、更にアンチ化したファン拡散するというサイクルが生まれた。

防弾少年団デビュー当初は「ギャングスタラップ」を意識したイキったイメージで売り出しており、色々と配慮も欠けていたため、元々叩きネタが山程あった。

面倒臭くなってきたからここからは駆け足で行くけど、それから6月日産スタジアム公演で「猿真似騒動(https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-40791/)(https://matome.naver.jp/m/odai/2152891489182288101)や、「#セブンイレブンブロック事件」(https://togetter.com/li/1250859)が起きる。

セブンイレブンブロック事件」のTogetterまとめは一瞬はてブTOPにも入っていたので覚えている人もいるかもしれないが、ここで「ネトウヨ」とあしらわれていたアカウント達は大半が上記の流れでアンチ化・日本を取り戻す戦士化した元東方神起ファンだったのである

セブンイレブンブロック事件」では、皆大好きくたびれはてこ氏などはてなでもお馴染みの左巻きっぽい面々が元ファン対話を試みたが、多くのネトウヨがそうであるように、ネトウヨジャーゴンハッシュタグを繰り返すゾンビと化した元ファンが聞き入れるはずもなく、「モヤビギ同士で話していただけなのに、突然パヨク集団ネットリンチされた!」と態度を硬化させるだけだった。

上記TogetterNAVERまとめに載っている多くのアカウント現在も稼動していて、相変わらず東方神起BTSや他の韓国芸能人K-POPアイドルへのイチャモンを繰り返している。

2018-11-18

邪魔な街の自転車屋

店の前の歩道に売り物の自転車を置いてる自転車屋がある。駅から真っ直ぐ歩いて5分くらいの場所歩道車道側に十数台置いてある。店は交差点の角にあるので、脇道の、店の壁に寄せて、また十数台置いてある。

まずこれは歩行者の通行の妨げだし、そもそも公道はお前の商売のために用意されたものではない。売る商品の数を減らすかもっと広い場所を用意しろ

それから商品をそんな(ずっと外においておく)扱い方をする店からは買わない。

数千年の歴史の中で、新しい祭りが生まれ、消えてきた。

祭祀・祭礼の形は、世界各地で多様な形を示す。そして、原初の祭は、一つの信仰に基づいていたと考えられる。

すなわち、豊穣への感謝祈りであり、ジェームズ・フレイザーの『金枝篇』では、生命の死・再生を通して考察された。

そうした祭り起源から、その地の歴史文化を紐解くことが、文化人類学者としての私の仕事の一つだ。

世界中の祭り樹形図のようにつながり、あるところで結びつき、あるところで消えたりする。

しかしながら、そうした系譜に属さず、あたかも以前からそこに存在していたかのように突如として実存する、そのような祭り存在していたとしたら。

しかもそれが、長い歴史で見ればコンマ1秒にも満たない期間に、世界中で同時多発的に出現していたとしたら。

そのような悪夢とも天命とも思われる事態に、私は今直面している。



3年前、ラオスを訪れた際、聞き慣れない祭りを見つけた。

初開催は今から200年前の西暦2018年頃。内容は泥水の上にかけられた細い橋の上を自転車で渡るという、娯楽要素の強いものだ。

そのあたりの時期の情勢と照らし合わせて、少し違和感を覚えたが、まあ分からなくはない。

第1回大会での優勝者は、ダイスケヤガワという男だった。






私はそれを持ち帰って、研究材料にしようと考えたのだが、どのような歴史書を辿ってもその祭り起源が見当たらない。

まあ、起源不明祭りに今まで出会わなかった訳でもない。この祭りもそれらの一例に過ぎない、とその時は考えていた。

これも良い機会か。と、私は今まで起源がわから調査中であった祭りそれから歴史書などには載っていないが現地に行って新たに発見した祭り、などを改めてまとめていった。

すると、至極奇妙な事実が明らかになった。

一つ目はそれらの祭りがどれも2000年代の数年の間に発祥であること。

それからもう一つ。

どの祭りにも第1回大会にはダイスケヤガワの記録があること。



これらの事実が想起させる、ある種馬鹿げた仮説はただひとつダイスケヤガワ、あるいは彼の属する組織がこれらの祭りを造ったのだ。

世界中の村々で。

突然に。

何のためにー。



ハロウィンは昔から日本の一大イベントだ。そこで生まれ経済効果はこの国だけでも数兆円と言われている。

ダイスケヤガワも、そのような経済効果目的として祭りを作った可能性を考えてみた。しかしながら、祭りの内容を鑑みるに、その可能性はほぼ無いに等しかった。

事実それらの祭りが何らかの経済効果を生んだという記録はない。

私は視点を変えて、ダイスケヤガワの人物像を調査することにした。

これだけの短期間に、これだけ多くの祭りに参加しているとなれば、恐らく彼は祭りの賞金で生計を立てていたと考えるのが普通であろう。

もしくはー。

祭りを造り、それに参加することが彼の仕事であった、とでもいうのだろうか。

わたしにはダイスケヤガワが全くの同一人物を指しているかどうか、確かめる術は残されていない。

そのため、以下ダイスケヤガワとは、ある特定人物もしくは組織総称とする。

冒頭でも述べたように、祭りは、元を辿ると神々への信仰目的としていることがほとんどであるダイスケヤガワは、これらの祭り信仰意味を込め、布教していた宣教師(達)だったのではないか

つまるところ、ダイスケヤガワの行くところに祭りができ、祭りのあるところに、ダイスケヤガワがいたのだ。そうとしか説明仕様のない史実が、私の前に広がっている。

しかしともすると。

ともするとそうであってほしいような馬鹿げた想像は、私の思考から今も離れない。

「人との繋がり」の大切さを軽視したHikakinに大変失望した

例のPremiumの動画についての件。

いや、俺は別にPremiumがどうとかはどうでもいい。金銭感覚は人に依る。

問題は以下の、

高校生にとってラーメン一杯、友達と行く1回のゲーセン

どれだけ大切な時間か…YouTubeなんかに使うくらいならそっちにお金かけたほうがいい

個人的には思います。」

というユーザーコメントに対しての返信。

『そういう普通から逸脱した人が僕は成功すると考えてます!』

俺はこれに大変失望した。幻滅した。

Hikakinに対して抱いていた「尊敬」が一瞬にして「憎悪」に変わった。

普通から逸脱する」こと。

それが「成功」に繋がる、と言った意見

そんなわけないだろうが!

いや、「普通」、つまり常識なんかを疑い、新たな道を見つけること、これは確かに成功に繋がることがある。

例えばベンチャー社長なんかがよく言っている通りだ。

だが、言及元のコメントで言えば、「Youtubeより、友達との大切な時間に金をかける」ということを「普通」として、それから「逸脱」した方が良いと言っている。

友達」より「動画」を優先しろと。

もう一度言う。

そんなわけ、ないだろうが!!!

Hikakinがこれまでやってこれたのも「支援者」、「人の繋がり」があってこそだろう。

そしてHikakinもそれに応え得るために様々な活動を行ってきた。それには当然金銭コストが掛かるだろう。

Hikakinを中心としたオープンコミュニティみたいなもの形成されるために、Hikakin毎日様々なことをして、様々なもののために金をかけてやって来た。

そう言った、「人」の温かみに囲まれてやってきたはずの人間が、「友達」よりも「動画至上主義となり、言葉は汚いが『Youtubeの犬』に成り下がってしまたことに俺は大変失望している。

俺がわざわざはてなアカウントを作ってまでこの匿名ダイアリーにこの記事を載せようと思った理由はたった一つ、

この考えがユーザー特にそのメインである学生」に波及してしまったら大変まずいと思ったからだ。

それは、自分の話になるが、そんな「動画至上主義」が「学生」の自分社会から置いてけぼりにしてしまたからだ。

Youtuberが台頭し始めた頃、俺は丁度高校生になりたてだった。

もちろんHikakinもそうだが、はじめとかマホトとか様々なYoutuberがいて、俺はそれにどっぷりのめり込んでいった。

動画時間は短いようで、長い。平均10分の彼らの動画を夜に30本見るためには300分、5時間かかる。

実際はもっと見ていた。大体の人気のYoutuberをフォローしていた。

俺の人生が、俺の昼の時間までもが、Youtuberに浸食されている危機感に、俺は気付いていなかった。

休み動画を見ていた。気付けば、生身の友達の横で、まだ見ぬYoutuberを捜索していた。

元々高校に入る前からネットにはまり気味だった俺にも、高校ネット仲間、別にネットについて詳しくはなくても他の繋がりで仲の良い友達がわりといた。

部活に入っていなかった俺にだってクラス友達を作ることは簡単だった。

放課後に、部活に入っていない友達同士で色んなところに遊びに行ったり、食べに行ったりすることが、学校生活一番の楽しみだった。

楽しみだった。

いつからか、「あー、今日は帰るわ」と、無意識に口をついて出るようになるまでは。

俺が下校時まで、下を見ながらYoutuberの動画に笑い歩くようになるまでは。

もう俺は動画に「洗脳」されていた。

今思えば、どう見ても面白くない内容の動画が、学校での他愛ない雑談よりも「面白い」と考えるくらいには。

その先は言わなくても分かるだろうが、一日中スマホを見続ける俺から友達は離れていった。

「それでもいい」と思っていた。ここまでくれば明確に「頭がおかしい」、と今の俺でも思う。

受験になって、時間の大切さを改めて知るまで、正確に言えば、スマホ中毒だと俺を病院に連れて行った母とそこの医者に言われるまで、それは治らなかった。

スマホ中毒自体Youtubeに限ったことではなかったが、俺はそれによって初めて自分の異常さに気付いた。

大量にチャンネル登録していたそのアカウントは消した。今はサブ垢一つになった。

動画を見るのはすっかり一日一時間程度になった。俺にとってはかなりの進歩だと思う。

もう昔ハマっていたYoutuberを見ることもほとんどない。今でも面白いと思えるチャンネルしか見ない。

でも、フォローがやめられない。

いや、書いた通り日本Youtuberはほとんどフォローしていない。

海外だ。

英語が分からない俺にでも面白動画がかなりある

今の冷静な頭で、面白いと思える動画が、世界にはまだまだある。

言ってしまえば、「追っかけ中毒」は終わっていない。

あの頃に「友達との喋り方」みたいなもの、いやもっと根源的に言えば「友達の作り方」みたいなものをすっかり忘失してしまった一浪大学生の俺に、今も友達は一人もいない。

言い過ぎているわけではなく、文字通り友達が「一人もいない」。

俺の人生は、「インターネット」に壊された。

いや、正確に言おう、「友達より動画を優先した自分に」。

自業自得だった。

Hikakinのあの一言が、恐らく安易気持ちで返信したあのコメントが、そんな事態不特定多数に遭わせようとしている。

もう自業自得ではない。

あのコメントを見たユーザーが、Hikakinの考えは意識が高いな、じゃあ自分も…となり、俺のような事態になってしまったら。

その責任は、言うまでもなくHikakinにある。言い逃れはできない。

自らのリプライが、学生人生を壊してしまう。

そんな「影響力」が自分コメントにあることに、彼は気づいていない。

正直Hikakin活動については俺はかなり肯定的であったと思うが、今回の一言でさすがに幻滅した。

これからは堂々とHikakinアンチを名乗ろうと思う。

これを書くためにキーボードタイプしているこの手もまだ怒りで震えている。

これまでHikakinが行ってきた人道的な活動好意的交流については変わらず称賛したい。それは誰も文句が言えないことだと思う。

しかし、Hikakinよ。お前の影響力がどれだけか、まだ分かっていないのか。

そもそも小学生の夢がYoutuberって時点でヤバいのは分かる、だがそれは「個人」の影響ではない。

ただ、お前の「一言」には確実に大きな、莫大な力があるんだよ。

お前の普通を語るなよ。

『人それぞれいろんな考えやお金の使い方、自分への投資、あると思うけど』と言うなら、お前の普通社会普通と思うなよ。

『僕は~と考えてます!』という予防線は「普通」という単語を使った時点で矛盾してるんだよ。

お前は才能があったから、「コミュニティから逸脱しても、ネットで囲われることができたんだ。

大多数の人間には、「独り」から広げられる人脈はごく限られている。俺に限っては無かったんだけどな。

友達がいなくなる。

「それでもいい、『普通から逸脱する』ことが成功につながると、Hikakinも言ってた」

俺はそんなことを言い始める学生が一人でも現れたら、発狂しそうなくらい悔しくなると思う。

Hikakin、もし運命と偶然によってこの記事出会ったら、お願いします、どうかあのコメントを消してください。

俺は、どの学生にも「普通」の人間関係を築いてほしい。

君はそうは思わないだろうが、一億の凡人にとって、「友達」ってのは、未来を切り開く一番大事ものなんだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん